縁側 > カメラ > カメラ本体 > デジタル一眼カメラ > SONY > αで野鳥撮影
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ここなら機材ネタに縛られないでやりとりできますね。
よろしかったらお付き合い下さい。

  • αで野鳥撮影の掲示板
  • αで野鳥撮影の伝言板
  • αで野鳥撮影の投稿画像
αで野鳥撮影の掲示板に
αで野鳥撮影の掲示板に新規書き込み

オオヨシキリの囀り:草原の季節の始まりを感じさせる鳥さんです アカモズ:今年も戻ってきてくれました。美しい〜 ベニマシコ♂:今年は当たり年じゃないかな?真っ赤っかです♪ シマセンニュウ:やっとこさ見つけたのは最高にナイスなシーン♪

6月は遠征含めて4回の出動、回数的には低調でしたが成果は上々でした。

1枚目:草原の季節を告げる鳥
オオヨシキリは草ぼうぼうになる前に撮っておきたい草原の季節の1番目の鳥さんです。
警戒心が強く、なかなか寄せてもらえないので、今年は800mmでトリミングなしです。
それでも遠いですが、この距離でも×2テレコンによる画質の劣化はほとんど感じません。

2枚目:今年もアカモズ
個体数の減少が心配される中、今年も戻ってきてくれました。
この子も非常に警戒心が強いので800mmでトリミングなしで。
子育て、成功しますように。

3枚目:真っ赤なベニマシコ♂
移動自粛要請が解除になった週末、久々の遠征でした。
例年通り重たい曇り空ではありましたが、ベニマシコは大当たり。これもノートリミングで。
地鳴きのピッポッではない美しい囀りも聞かせてくれました(^-^)

4枚目:エゾノシシウドの上で囀るシマセンニュウ
なかなか姿を見つけられず、そうかと思うと少し遠くでディスプレイフライトをしていたシマセンニュウ、
こんな場所で鳴いてくれたらなぁ、と思っていたその場所にひょっこり現れました(^。^)
シマセンニュウ自体が小さいので、これも800mm(トリミングなし)でなければ苦しかったです。

6月下旬から梅雨がないはずの北海道も長雨続き。温暖化の影響なのか、もう梅雨がないとは言えないんじゃないかな?
7月はからりと爽やかな北海道らしい夏になって欲しいものです。

2020/7/12 11:37  [97-235]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
αで野鳥撮影
αで野鳥撮影をお気に入り登録
運営者:
α-7D&α100さん
設立日:
2010年3月1日
  • 注目度:

    53(お気に入り登録数:6件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ