縁側 > カメラ > カメラ本体 > デジタル一眼カメラ > SONY > αで野鳥撮影
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ここなら機材ネタに縛られないでやりとりできますね。
よろしかったらお付き合い下さい。

  • αで野鳥撮影の掲示板
  • αで野鳥撮影の伝言板
  • αで野鳥撮影の投稿画像
αで野鳥撮影の掲示板に
αで野鳥撮影の掲示板に新規書き込み

ヒヨドリ:ノートリ、リアルタイムトラッキングで ハシブトガラ:ノートリ、久々α99II+SAL500F40G ヤマガラ:ノートリ、これもα99II+SAL500F40G ヒレンジャク:遠かったのでトリミング、これもα99I+SAL500F40G

11月の撮影は遠征含めて4回。
色々あって撮影回数は伸びなかったです。

1枚目:
α9+SEL400F28GMの組み合わせでリアルタイムトラッキング、無双です。
万能じゃない、なんて声もあるみたいですが、最初の「掴み」さえしっかりしていれば背景がどうなろうと大丈夫、無問題です。
(逆に言えば最初の「掴み」をしくじったらダメでしょ、ということですね。)
このカットも手前と奥の岩礁に一度も引っ張られることなく追えていました。

2枚目:
森の季節になればα99IIの画素数が存分に生きます。
背景にもまだ「色」があり冬を感じない一枚に。ただ、秋も感じないのがちょっと残念(^_^;)

3枚目:
よく見ると自転車のサドルにちょこんと乗っています。撮影時には気が付かなかったです(>_<)

4枚目:
レンジャクの「主食」はヤドリギの実、とはよく聞きますが、その場にいるのは初めて見ました。
この時はあまりに遠かったのでα99II+SAL500F40Gじゃなくα9+SEL400F28GM+SEL20TCだったらなぁと思いました(^_^;)

今年は雪が非常に遅く、12月に入ってようやく寒さは冬っぽくなってきたものの、積雪はまだまだ。
予報でも暖冬とのこと、一体どんな冬になるのか心配です...

2019/12/8 23:20  [97-221]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
αで野鳥撮影
αで野鳥撮影をお気に入り登録
運営者:
α-7D&α100さん
設立日:
2010年3月1日
  • 注目度:

    78(お気に入り登録数:6件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ