縁側 > カメラ > カメラ本体 > デジタル一眼カメラ > SONY > αで野鳥撮影
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ここなら機材ネタに縛られないでやりとりできますね。
よろしかったらお付き合い下さい。

  • αで野鳥撮影の掲示板
  • αで野鳥撮影の伝言板
  • αで野鳥撮影の投稿画像
αで野鳥撮影の掲示板に
αで野鳥撮影の掲示板に新規書き込み

ゴジュウカラ:雪解けで拾えるようになった木の種、いくつくわえてるんだろ キバシリ:細いくちばしで樹の皮を剥ぐところ、初めて撮れました シマエナガ:樹液に集まる3羽、フレーム内3羽は最多記録です クマゲラ♂:雪が解けて倒木でも採餌ができる季節がやってきました

3月の撮影は遠征もなく4回、週イチのペースでした。
の割には印象的なシーンに出会うことが多く、4枚に絞るのは難しかったですね〜

α9、大きなアップデートがあり、使い始めています。
リアルタイムトラッキング、これは野鳥撮影にも大きな変革をもたらす手応えはありますが、
その話はもう少し撮り進めてからしたいと思います。4月、楽しみです♪

ということで今月の4枚は全てα99II+SAL500F40G(^_^;)

1枚目:
餌やりが横行する昨今ですが、これは完全に野生の実を集める様子。トリミングなしです。

2枚目:
キバシリは螺旋状に木を上っていくことが多くて、顔をちゃんと撮るのは難しいんですが、
これはばっちりでした。α99II、いいカメラです(^-^)

3枚目:
樹液を舐めに来るシマエナガは何度か撮ったことがありますが、3羽というのは初めてでした。
ほとんど背中しか写っていませんが、3羽もいると壮観です。下の二羽の尾羽がクロスしているのもキュートですよね♪

4枚目:
飛び鳴きを追って場所を予想して行ってみるとそこに。
先月とは季節が全然違うのがわかる一枚ですよね(^。^)

2019/4/6 16:00  [97-204]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
αで野鳥撮影
αで野鳥撮影をお気に入り登録
運営者:
α-7D&α100さん
設立日:
2010年3月1日
  • 注目度:

    75(お気に入り登録数:6件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ