縁側 > カメラ > カメラ本体 > デジタル一眼カメラ > SONY > αで野鳥撮影
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ここなら機材ネタに縛られないでやりとりできますね。
よろしかったらお付き合い下さい。

  • αで野鳥撮影の掲示板
  • αで野鳥撮影の伝言板
  • αで野鳥撮影の投稿画像
αで野鳥撮影の掲示板に
αで野鳥撮影の掲示板に新規書き込み

エゾリス:今年はこの子からスタートしました キクイタダキ:今年は当たり年のようです クロヅル:ここ北海道では迷鳥です。ラッキーでした〜 タンチョウ:丘の上でダンス♪

'18年のスタート月は遠征含め7回出動と復調しました。

今年はキクイタダキとの遭遇確率が高い気がします。昨年の繁殖がうまくいったのかな?

99II+500G、絶好調です。納得のいく写りを確実に叩き出してくれます。
こと鳥相手ではα900の出番は緊急時の代打だけになりました。

ところで最近Eマウント機をフィールドで見る機会が増えました。
Eマウントには純正長玉単焦点がない中、Aマウントではなく純正長ズームでEマウント。

ソニーの中の人、読んでますか? Aマウントをしっかり続けて下さいな。

Eマウントに投入した技術をAマウントに還元するだけで地道に売れ続けますから。
少なくとも私は買います。

あぁ、Eマウント機はNEX-5を隠居させてα5100を購入しました。
タッチシャッターはペットや人のスナップには最高かつ最強ですね。
Eマウントはそっちに特化して、長玉の方はAマウントっていうのが素直な進化だと思います。

あの華奢なボディにユーザーが長玉をつけたままストラップで首にかけてぶら下げたら...
(500mmクラスの単焦点を首からぶら下げている人、フィールドに普通にいます。)
純正に重い長玉はない今は杞憂ですけどね。

2018/2/8 20:01  [97-177]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
αで野鳥撮影
αで野鳥撮影をお気に入り登録
運営者:
α-7D&α100さん
設立日:
2010年3月1日
  • 注目度:

    76(お気に入り登録数:6件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ