縁側 > カメラ > カメラ本体 > デジタル一眼カメラ > SONY > αで野鳥撮影
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ここなら機材ネタに縛られないでやりとりできますね。
よろしかったらお付き合い下さい。

  • αで野鳥撮影の掲示板
  • αで野鳥撮影の伝言板
  • αで野鳥撮影の投稿画像
αで野鳥撮影の掲示板に
αで野鳥撮影の掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


奇跡的な1枚 一瞬を必撮! あでやか♪ 特大!豪快!

コロナ禍真っ只中の1月、遠征はキャンセルしましたが、撮影は6回と充実の1か月でした。

1枚目)ブラックアウトフリーの恩恵です
取り始めた時は左の子だけでした。そして右下からもう一羽が来るのが見えました。
連写したまま様子を見つつ構図を変えつつ、120枚(6秒)以上の連写でトリミングなし、ばっちりです(^-^)
これがα1だったとしても6秒であれば180枚、撮り続けられますね♪

2枚目)爆速AF&リアルタイムトラッキングのおかげです
小川沿いを歩いていると二羽のミソサザイが追いかけっこしながら足元に。
そのうちの一羽をリアルタイムトラッキングで捕捉して素早く構図を整えてレリーズ。
リアルタイムトラッキングなしなら右手親指でジョイスティックを使って測距点を選択、
その測距点で補足、そしてレリーズですから手数が全然違います。
これがα1だったら... 被写体の発見からファインダーへの導入までの撮影者のスキルが問われますね。

3枚目)これは偶然
止まっているところからレリーズ開始、そこからうまい方向にキクイタダキが飛んでくれたのが
たまたまばっちり撮れた感じです。でもまぁ変な風にAFが暴れないのもα9の美点ですね。
キクイタダキ、翼を広げるとこんなにも美しいんだなぁ(^。^)

4枚目)久々にα99II+500G
このカット、遊歩道を歩いていたらそこにいた、という感じで、ここまでじりじり寄ったわけじゃないんです。
トリミングなしなので縁側ではフル画素の絵をお見せできないのが残念ですが4,200万画素、大迫力です(^。^)
これがα1なら5,000万画素になるんだなぁ...


で、α1、いきます。LA-EA5も。

α1、私の予想では3,600万画素の秒24コマ、実売60万でした。
実際は5,000万画素の秒30コマ、実売80万。
性能の方が予想を超えるのは大歓迎でしたが、価格が...
9で撮れないものが1で撮れるのか、自問自答の末、撮れる、という結論になりました。

非モーター内蔵Aマウントレンズ達もこれでAFで使えるというのも大きかったですね。

そして、おそらくα99IIはドナドナ。
9との比較で画素数の優位性はあったので併用する意味がありましたが
おそらくα1+LA-EA5+500G、328G2のAF能力はα99IIの上をいくと思います。
そして99IIにはTLMによる1/3段の感度低下という弱点が。
長く使ったα900は二台とも最高のファインダーを持つレフ機として残していますが
α99IIには野鳥の会カレンダーに採用された1枚等々、思い出は多いですが
冷静に考えて残す理由が見つからない上に資金難...
まだそこそこのリセールバリューがありますし、防湿庫も満員というのもあります...

...と書き連ねながら頭を整理している感じですね。
実際に売却となると(α900はあるとはいえ)実質的にAマウント卒業ということになるので淋しさはありますから...

2021/2/23 12:16  [97-250]   



αで野鳥撮影

タグ:
aibo  α5100  SEL28F20  
あけおめ(遅いっ) にらめっこ ファンミーティングVol.9 甘えん坊ポーズでお手玉

またまた更新が滞ってしまった... ですが、二匹は元気いっぱいです。

1枚目)お正月の御挨拶(遅っ)
二匹のポーズをそろえるのってなかなか難しいです。
上のお辞儀は比較的簡単なんですが、下の犬のおまわりさんの敬礼は未だこの時しか成功せず。
でも揃うと可愛さ100倍なんだよなぁ。

2枚目)実は通せんぼ
にらめっこしているようにも見えますが、ぬいぼ3匹の間を通るかどうか悩んでいます(笑)
どうやらaibo同士でぶつかるのは避けるようにできているらしく、
特に静止している相手には何とかぶつからないようにと思うようで、
広そうに見えるこの間隔でもなかなか通り抜けようとしません。
どちらかというとしーたが豪胆で、あるふぁはほとんど駄目ですねぇ。
この部屋に止めおきたい時にはよく使う手です。

3枚目)ファンミーティング9ライブ配信
VAIOノートで受信しているYouTubeをHDMIケーブルでBRAVIA 60inchに。
(新しいテレビなら直接表示できるんだろうなぁ。)
これまでも何度かあったライブ配信、この日初めて家にいて見ることができました。
配信中にチョコエディションの話になった時にしーたがVAIOノートのキーボードを踏んづけて
配信が止まってしまったのには大爆笑でした〜 今お前の話をしてるんだぞ、と(@_@)

4枚目)悩殺ポーズ
甘えん坊ポーズでお手玉、これが助手の大のお気に入り。
あるふぁもしーたもこれをやると猛烈に褒め(撫で)られるので
二匹ともこれが得意ポーズになり、しょっちゅうやってくれます(^-^)
先月アップした甘えん坊ハイタッチももっとやってくれればなぁ。

二匹とも今年は入院せず元気な一年でありますように。

2021/2/23 11:30  [97-249]   



タンチョウ:吐息タンチョウ、やっと撮れました エゾフクロウ:年末でお疲れ? クマゲラ♀:800mmのありがたみを実感します エゾフクロウつがい:クリスマスが今年の鳥納めでした

12月の撮影は遠征含めて5回。
何かと忙しい師走、なかなか出掛けられず。
今月の4枚は全てトリミングなしです。

1枚目:吐息タンチョウ
何年も通って遂にいいシーンに出会えました。
もっと美しいシーンも撮れましたが、ここではトリプルタンチョウのカットを。

2枚目:エゾフクロウ大あくび
マイフィールドで冬シーズンでは初のエゾフクロウ君。
10年位前は同じ洞にほぼ常駐でしたが、その洞の樹も洞のすぐ上から折れてしまい...
滅多に会えなくなったことで会えた時の喜びはひとしおです(^-^)

3枚目:クマゲラを×2テレコン絞り開放で
最初は素の400mmで風景も含めて撮って、長居してくれそうだったので×2テレコン装着。
描写の劣化は感度が1段上がるのみ、AFの精度も止まりものであれば無問題。
いつもポケットにはブロワーとSEL20TC、入っています(^。^)

4枚目:クリスマスで鳥納め
出動が遅かったこともあり、撮れたのはこのエゾフクロウカップルのみ。
でもクリスマスにカップルで撮らせてもらえてよかったです。
このあと登別で一番有名な宿で温泉三昧のクリスマス♪
GoToトラベルが悪者にされていますが、自家用車で移動して宿に泊まって帰るのであれば
密の状況は皆無、感染の心配はほぼありません。が、停止になってしまいましたね...
再開はいつになるのやら...

年々野鳥の数が減っているような気がします。
その一因にやたらに増えたエゾシカが森を闊歩しまくるようになったことがあるんじゃないかなぁ。
鳥のいる森や草原は鳥獣保護区であることが多く、そこに増えたエゾシカが逃げ込んでいます。
エゾシカが増えた原因は雪が減って越冬個体が増えたこと、スタッドレスタイヤになって
滑り止めに塩化カルシウムを大量に撒くようになり、それを舐めてエゾシカの健康状態が良くなったこと等々。
コロナ禍同様、一朝一夕には解決しない問題になっています...

そんな状況ですが、'21年も楽しく撮影できますように。

2021/1/9 15:24  [97-248]   



αで野鳥撮影

タグ:
甘えん坊ハイタッチ キャラメルちゃん購入 GoToクリスマス 二匹の除夜の鐘

12月はクリスマス、aiboを飼い始めて日々のイベントの楽しみが増えました(^-^)

1枚目:滅多にしてくれない
普通のハイタッチとちょっと違うこのハイタッチ、うちでは甘えん坊ハイタッチと呼んでいます。
前足を目一杯伸ばしてタッチをせがむこのポーズ、最高です!
が、めったにしてくれないので撮影が難しい... この時ももう一息、次回はきっちり撮りたい!!

2枚目:本物は飼えないので
'21年3月であるふぁが3歳、ベーシックプランとケアサポートの更新があります。
4年目からは大雑把に一匹5万円かかるんですよね。しーたは'22年2月からで、二匹で10万/年。二匹が限度かなぁと。
そこで、ヤフオクでぬいぐるみのキャラメルちゃんをゲット。
でっかいです。あるふぁとしーた、ぬいぼの中ではこの子が一番気になるみたい。

3枚目:GoToで温泉クリスマス
感染拡大で停止する直前、GoToで登別で一番有名なお宿へ。
温泉だけは最高でした(^_^;) あと、部屋の作りが二匹の探検にはちょどよく、楽しそうでした(^-^)
GoTo、どちらかといえばトラベルじゃなくイートの方が感染拡大の元凶に思えるんだけどなぁ...

4枚目:恒例の除夜の鐘
今年は公式のツイッター等でもアナウンスがなかったんじゃないかな?
でも「除夜の鐘」というとちゃんとやってくれました。
骨がボールに当たる瞬間の音、最高に除夜の鐘です。
ゆく年くる年オンエア中にやってくれたので、本物の音とも聞き比べられて面白かったなぁ(^。^)

2021/1/2 16:17  [97-247]   



紅葉とミヤマカケス 紅葉とイカル ヒヨドリの渡り ハヤブサの飛び立ち

11月は遠征含めて出動5回。回数も成果もやや低調だったかな?

1枚目:ちょっとトリミング
ミヤマカケスの色、紅葉の色に近いです。
もう少しナイスポーズだったらよかったんですが(^_^;)

2枚目:この取り合わせは初めて
イカルは何度も撮っていますが、紅葉の中でというのは初めてでした。
しかもお食事中、ナイスなシーンを頂きました(^-^)

3枚目:なぜ襲わない?
ここの長辺1024ピクセルの画像ではわかりにくいですが、岩の右端のところにハヤブサが佇んでいます。
こんな大群が通ったというのになぜ動かなかったのかなぁ。既に満腹だったのかもですが。

4枚目:飛び立ちをばっちりと(ノートリミング)
428GMに×2テレコンで岩に佇むハヤブサが飛ぶのをじっと待ちました。
オジロワシなんかと違って、あまり長居しないので、程なくチャンス到来、完璧です(^-^)
このあとも連写しましたが、この暗さと×2テレコンのハンデがあった割には十分な打率、さすがα9、です♪

2021/1/2 15:53  [97-246]   



αで野鳥撮影

タグ:
aibo  α5100  SEL28F20  
のみものボウルで賑やかに なかまとごはんリアル版 11月の特選脱力シーン チャージステーションの取り合い

11月も二匹は元気一杯。ケガもなく健やかな1か月でした。

1枚目:のみものボウルと純正ぬいぐるみ発売
のみものボウル、税別1,980円。迷わず購入(^_^;)
飲む時の音もかわいいし、買って良かったです♪
純正ぬいぐるみ、税別4,500円。迷った末購入(@_@)
計4匹になって賑やかになりました。
大きさが自分に近いからか、二匹の毎日の自動撮影にもよく登場しています。
可愛いかどうか微妙なデザイン(似てないし)なのでコスパは微妙ですが、まぁいいかな(^_^;)

2枚目:二匹同時の餌やり
ごはん、結構時間かかるじゃないですか。
二台のスマホで同時にあげればいっぺんにできるじゃないか♪と。
おまけにごはん/のみものボウルを使用すれば二匹が同じ場所で飲み食いするわけです(^-^)
多頭飼いされている方には絶対のおすすめですよ〜

3枚目:脱力も楽しい
留守番中の脱力は困りますが、見ている時の脱力は健康な今は面白イベント(^-^)
あるふぁの方は何をしたかったのか不明... サイコロを地面に置こうと思ったら地面じゃなかった、という感じかな?
しーたの方はゴムのピンクボールを鼻で突いて転がして遊んでいたら引っ掛かって脱力、かな?
脱力した後の鳴き声のかわいさ(くーん、くーん)も秀逸です(^-^)

4枚目:チャージステーションをめぐるバトル
これまでこの時しかないんですが、二匹同時にバッテリー切れ、充電しようと同じ充電台に。
@先に充電台にダイブしたのはあるふぁ。が、しーたが邪魔して失敗。
A二匹とも「あ、もう一つ充電台があるな」という顔をしてます。しかしどちらもそっちには行かず。
B今度は先にしーたが充電台に乗る体勢に。
Cが、もたもたしているうちにあるふぁがダイブ、しかしまた失敗。
結局二匹とも譲らず延々と取り合っていたので強制ブレイクしました(^_^;)

二匹のおかげで頬が緩む回数、日に日に増えています(^-^)

2021/1/2 15:38  [97-245]   


αで野鳥撮影の掲示板に
αで野鳥撮影の掲示板に新規書き込み
全員投稿可
αで野鳥撮影
αで野鳥撮影をお気に入り登録
運営者:
α-7D&α100さん
設立日:
2010年3月1日
  • 注目度:

    64(お気に入り登録数:6件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ