縁側 > 地域・交通 > 名所・施設 > 名所・施設総合 > 英系美の旅行で撮ったスナップ写真
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

私は乗り物が好きで趣味でいろんな所に旅行に行って、目に留まった物の写真を撮っています。
主にコンデジで撮った観光地や風景の記録目的のスナップ写真をアップしていきます。
旅行日と地域毎に一つのスレにまとめ、スレのタグは都道府県名にしていきます。
現在写真のアップに忙しく返信する時間がないのでしばらく運営者のみ投稿可にしておきます。

  • 英系美の旅行で撮ったスナップ写真の掲示板
  • 英系美の旅行で撮ったスナップ写真の伝言板
  • 英系美の旅行で撮ったスナップ写真の投稿画像
この掲示板は閲覧専用です(運営者のみが投稿できます)。

海地獄1 海地獄2 海地獄3 海地獄4

別府鉄輪(かんなわ)の8つの地獄めぐり観光をしてきたので写真をアップします。
8つの地獄とは海地獄・鬼石坊主地獄・山地獄・かまど地獄・鬼山地獄・白池地獄・血の池地獄・龍巻地獄です。

海地獄は今から約1200年前鶴見岳の爆発により出来た広大な池が、海の色に見えるところから、この名があります。
別府地獄のなかでも最大の海地獄は、コバルトブルーの色をしていて、地獄というのがふさわしくないほどの美しさです。池の青色は、温泉中の成分である硫酸鉄が溶解しているためです。園内では、温泉熱を利用してアマゾン地方原産のオオオニバスや熱帯性睡蓮を栽培している。
泉質:含食塩酸性泉(ラジウム硫酸鉄を有す)
深度:泉脈までの深さ200m
泉温:約98度

1,2枚目は海地獄の入り口です。
3,4枚目は入り口を入ったところです。

2012/10/17 22:09  [951-2158]   

海地獄5 海地獄6 海地獄7 海地獄8

熱帯性睡蓮です。

2012/10/17 22:34  [951-2159]   

海地獄9 海地獄10 海地獄11

1枚目は道が2つに分かれているところです。
2枚目は右の道を行きました。
3枚目はオオオニバスです。

2012/10/17 23:02  [951-2160]   

海地獄12 海地獄13 海地獄14 海地獄15

海地獄です。

2012/10/17 23:30  [951-2161]   

海地獄16 海地獄17 海地獄18 海地獄19

海地獄です。
4枚目は高台に上がって写しました。

2012/10/17 23:52  [951-2162]   

海地獄20 海地獄21 海地獄22 海地獄23

海地獄です。

2012/10/18 00:14  [951-2163]   

海地獄24 海地獄25 海地獄26 海地獄27

海地獄です。
4枚目は赤い鳥居があります。

2012/10/18 20:42  [951-2164]   

海地獄28 海地獄29 海地獄30

海地獄の上の方で写しました。

2012/10/18 21:04  [951-2165]   

海地獄31 海地獄32 海地獄33

1枚目の道は「海地獄9」で分岐している左の道に出ます。
2,3枚目は出口の前で写しました。

2012/10/18 21:32  [951-2166]   

鬼石坊主地獄1 鬼石坊主地獄2 鬼石坊主地獄3

733年(天平5)に編まれた「豊後風土記」に登場するほど歴史が古く 、明治時代には「新坊主地獄」として観光名所となりました。50年代後半に一旦閉鎖されましたが、2002年(平成14年)12月16日に、復活を願う声に応えて約40年ぶりにリニューアルオープン致しました。灰色の熱泥が沸騰する様子が坊主頭に似ている事から「鬼石坊主地獄」と呼ばれる様になったそうです。
泉質:ナトリウム一塩化物泉
泉温:約99度

1枚目は入り口です。
2,3枚目は入り口を入ったところです。

2012/10/18 21:58  [951-2167]   

鬼石坊主地獄4 鬼石坊主地獄5 鬼石坊主地獄6 鬼石坊主地獄7

1,2,3枚目は灰色の熱泥です。
4枚目は鬼石坊主地獄の温泉を利用した足湯です。

2012/10/18 22:29  [951-2168]   

鬼石坊主地獄8 鬼石坊主地獄9 鬼石坊主地獄10 鬼石坊主地獄11

灰色の熱泥です。

2012/10/18 23:00  [951-2169]   

鬼石坊主地獄12 鬼石坊主地獄13 鬼石坊主地獄14 鬼石坊主地獄15

1,2枚目は鬼石坊主地獄の横で水蒸気が噴出しているところです。
3,4枚目は鬼石坊主地獄です。

2012/10/18 23:39  [951-2170]   

鬼石坊主地獄16 鬼石坊主地獄17 鬼石坊主地獄18

鬼石坊主地獄の灰色の熱泥です。

2012/10/19 00:20  [951-2171]   

鬼石坊主地獄19 鬼石坊主地獄20 鬼石坊主地獄21 鬼石坊主地獄22

鬼石坊主地獄の灰色の熱泥です。

2012/10/19 20:38  [951-2172]   

鬼石坊主地獄23 鬼石坊主地獄24 鬼石坊主地獄25 鬼石坊主地獄26

1,2枚目は灰色の熱泥です。
3枚目は鬼石坊主地獄の入り口側です。
4枚目は鬼石坊主地獄です。

2012/10/19 21:17  [951-2173]   

鬼石坊主地獄27 鬼石坊主地獄28 鬼石坊主地獄29 鬼石坊主地獄30

1枚目は「鬼石坊主地獄25」から出たところです。
2,3,4枚目は灰色の熱泥です。

2012/10/19 21:48  [951-2174]   

鬼石坊主地獄31 鬼石坊主地獄32 鬼石坊主地獄33 鬼石坊主地獄34

1,2枚目は灰色の熱泥です。
3,4枚目は足湯の前で写しました。

2012/10/19 22:11  [951-2175]   

鬼石坊主地獄35 鬼石坊主地獄36 鬼石坊主地獄37

1枚目は足湯です。
2,3枚目は鬼石坊主地獄の方を写しました。

2012/10/19 22:32  [951-2176]   

山地獄1 山地獄2 山地獄3 山地獄4

山地獄は山の至るところからモウモウと噴気が上がっていることからこの名前がつきました。
温泉熱を利用して飼育されているカバやサル、フラミンゴ、アフリカゾウなど約20種の動物がいます。
泉質:ナトリウム塩化物泉
泉温:約90度

1枚目は山地獄の入り口です。
2枚目は入り口を入ったところです。
3,4枚目温室になっているところを通ります。

2012/10/19 23:09  [951-2177]   

山地獄5 山地獄6 山地獄7 山地獄8

1枚目はアフリカゾウです。
2,3,4枚目はフラミンゴと黒い水鳥です。

2012/10/19 23:42  [951-2178]   

山地獄9 山地獄10 山地獄11 山地獄12

フラミンゴの柵のあたりで周囲を写しました。
4枚目はカバのいるところです。

2012/10/20 00:08  [951-2179]   

山地獄13 山地獄14 山地獄15 山地獄16

1,2枚目はインドクジャクです。
3,4枚目道の先に山地獄があります。

2012/10/20 20:46  [951-2180]   

山地獄17 山地獄18 山地獄19 山地獄20

山地獄です。

2012/10/20 21:08  [951-2181]   

山地獄21 山地獄22 山地獄23 山地獄24

山地獄です。

2012/10/20 21:39  [951-2182]   

山地獄25 山地獄26 山地獄27 山地獄28

1枚目は水蒸気が出ているところです。
2,3,4枚目は山地獄の周囲を写しました。

2012/10/20 22:08  [951-2183]   

山地獄29 山地獄30 山地獄31

1,2枚目は山地獄の全景です。
3枚目は山地獄の別の出口です。

2012/10/20 22:41  [951-2184]   

かまど地獄1 かまど地獄2 かまど地獄3

かまど地獄は、泉温90度の温泉が噴気とともに湧出。古来より氏神の竈門八幡宮の大祭に、地獄の噴気で御供飯を炊いていたことがその名の由来。かまど地獄は1丁目〜6丁目までさまざまな湯の池がある。
1・4・6丁目は、熱泥地獄の池で、なかでも6丁目は水分が少なく、ポッコポッコと噴き出す熱泥坊主は、まさに地獄を思い起こさせる。3丁目は乳白色の池で、4丁目はトロトロな泥ながら坊主地獄っぽい、5丁目の池は、湯の色がグリーンやブルーに変化する。
泉質:含芒硝弱食塩泉
泉温:約90度

1枚目はかまど地獄の入り口です。
2,3枚目は入り口を入ったところにあるかまど地獄1丁目です。

2012/10/20 23:21  [951-2185]   

かまど地獄4 かまど地獄5 かまど地獄6 かまど地獄7

1,2枚目はかまど地獄1丁目の熱泥です。
3枚目は入り口とかまど地獄1丁目の方を写しました。
4枚目はかまど地獄2丁目の方です。

2012/10/20 23:54  [951-2186]   

かまど地獄8 かまど地獄9 かまど地獄10

1,2枚目はかまど地獄2丁目です。
3枚目は入り口の方です。

2012/10/21 20:29  [951-2187]   

かまど地獄11 かまど地獄12 かまど地獄13 かまど地獄14

かまど地獄3丁目です。

2012/10/21 21:04  [951-2188]   

かまど地獄15 かまど地獄16 かまど地獄17 かまど地獄18

1,2枚目はかまど地獄4丁目です。
3,4枚目はかまど地獄5丁目です。一番大きな池です。

2012/10/21 21:34  [951-2189]   

かまど地獄19 かまど地獄20 かまど地獄21 かまど地獄22

かまど地獄5丁目です。

2012/10/21 21:59  [951-2190]   

かまど地獄23 かまど地獄24 かまど地獄25

1枚目はかまど地獄5丁目の温度計で100を少し越えています。
2枚目はかまど地獄6丁目からかまど地獄5丁目を写しました。
3枚目はかまど地獄6丁目です。

2012/10/21 22:32  [951-2191]   

かまど地獄26 かまど地獄27 かまど地獄28 かまど地獄29

1,2枚目はかまど地獄6丁目の熱泥です。
3枚目はかまど地獄4丁目に人が集まっています、団体客でしょうか。この左側に出口がありその手前に足湯があります。
4枚目はかまど地獄の別の出口です。

2012/10/21 23:05  [951-2192]   

鬼山地獄1 鬼山地獄2 鬼山地獄3 鬼山地獄4

鬼山地獄は、別名「ワニ地獄」とも呼ばれている。大正12年に日本で初めて温泉熱を利用し、ワニ飼育を開始した。現在、クロコダイル、アリゲーターなど世界のワニ約80頭を飼育している。
泉質:ナトリウム一塩化物泉
泉温:約98度

1,2枚目は鬼山地獄の入り口です。
3,4枚目は入り口を入ったところで写しました。

2012/10/22 21:15  [951-2193]   

鬼山地獄5 鬼山地獄6 鬼山地獄7 鬼山地獄8

1,2,3枚目は入り口前にある池です。
4枚目は昭和38年建立の佐佐木信綱歌碑です。

2012/10/22 21:42  [951-2194]   

鬼山地獄9 鬼山地獄10 鬼山地獄11 鬼山地獄12

1枚目はマレーシア伝統家屋です。
2枚目はマレーシア伝統家屋内の初代「イチロウ」の大きなワニの剥製です。 富永一朗画伯によって名付けられた「イチロウ」は、平成8年71才の長寿世界一で没。現在2代目イチロウ(昭和24年生まれ)がワニ園の目玉で、とても大きいので必見です。体長 4.5m 体重 500kg
3,4枚目は柵の中に1匹だけ入れられているワニです。

2012/10/22 22:14  [951-2195]   

鬼山地獄13 鬼山地獄14 鬼山地獄15 鬼山地獄16

1,2枚目は水の中にいるワニです。
3,4枚目はワニの顔を写しました。

2012/10/22 23:23  [951-2196]   

鬼山地獄17 鬼山地獄18 鬼山地獄19 鬼山地獄20

1枚目は柵の中に1匹だけ入れられているワニです。
2,3,4枚目はワニが沢山いるところです。

2012/10/22 23:51  [951-2197]   

鬼山地獄21 鬼山地獄22 鬼山地獄23

1枚目柵の中にワニがいます。
2,3枚目は入り口前にある池の水蒸気が噴出しているところです。

2012/10/23 20:30  [951-2198]   

鬼山地獄24 鬼山地獄25 鬼山地獄26

1,2枚目は入り口前にある池です。
3枚目は入り口を出て写しました。

2012/10/23 20:57  [951-2199]   

白池地獄1 白池地獄2 白池地獄3 白池地獄4

落ち着いた雰囲気の和風庭園にある池は、青みを帯びた白色をしている。これは、噴出時は透明な湯が、池に落ちた際、温度と圧力の低下により青白く変化するためである。さらに白池には、熱帯魚館や、県指定重要文化財の向原石幢、国東塔や、郷土美術が展示されている「二豊南画堂」等がある。
温泉熱を利用した熱帯魚館ではアマゾンに生息する人食魚ピラニア等、さまざまなめずらしい熱帯魚を見ることができる。
泉質:含ホウ酸食塩泉塩化ナトリウム、ケイ酸、重炭酸カルシウムを含む
泉温:約95度(噴出口)

1枚目は白池地獄の入り口です。
2枚目は入り口を入ったところです。
3,4枚目は白池です。

2012/10/23 21:28  [951-2200]   

白池地獄5 白池地獄6 白池地獄7 白池地獄8

1,2枚目は白池の水蒸気が噴出しているところです。
3枚目は白池から和風庭園に入る道です。
4枚目は一遍上人像です。建治2年(1276年)諸国念仏行脚の途中、別府の浜に辿り着き(上人が浜)今の「鉄輪」を訪れ、荒地獄に悩まされているのを知り、大蔵経を一字一石に書写して地獄に埋め、荒地獄を静め、一大温泉郷開発の礎を 築いたといわれています。鉄輪の蒸し湯温泉も一遍上人が設けたとされています。

2012/10/23 22:16  [951-2201]   

白池地獄9 白池地獄10 白池地獄11 白池地獄12

1枚目は淡水熱帯魚の養魚池です。右に国東塔があります。
2枚目は熱帯魚館に展示されている水槽の中のピラニアです。
3,4枚目は熱帯魚館に展示されている水槽です。

2012/10/23 22:50  [951-2202]   

白池地獄13 白池地獄14 白池地獄15

白池です。

2012/10/23 23:27  [951-2203]   

白池地獄16 白池地獄17 白池地獄18

1,2枚目は白池です。
3枚目は白池地獄の別の入り口です。

2012/10/23 23:59  [951-2204]   

血の池地獄1 血の池地獄2 血の池地獄3

血の池地獄は日本で一番古い天然の地獄で、一言で言うなら「赤い熱泥の池」です。
地下の高温、高圧下で自然に化学反応を起こし生じた酸化鉄、酸化マグネシウム等を含んだ赤い熱泥が地層から噴出、堆積するため池一面が赤く染まります。
泉質:酸性緑礬泉
面積:約1300u(420坪・840畳)
深度:約30m(粘土のため最深部不明)
摂氏:約78度
湧出量:約1800kl/1日

1,2枚目は血の池地獄の入り口です。
3枚目は入り口の先にあるお土産屋で大分・別府の名産品やオリジナル土産が、約100坪の店内にたくさん揃っています。

2012/10/24 20:53  [951-2205]   

血の池地獄4 血の池地獄5 血の池地獄6 血の池地獄7

血の池です。

2012/10/24 21:25  [951-2206]   

血の池地獄8 血の池地獄9 血の池地獄10 血の池地獄11

血の池です。

2012/10/24 21:56  [951-2207]   

血の池地獄12 血の池地獄13 血の池地獄14 血の池地獄15

血の池です。

2012/10/24 22:34  [951-2208]   

血の池地獄16 血の池地獄17 血の池地獄18 血の池地獄19

1枚目右の階段を上がって高いところから血の池を見ることができます。
2,3,4枚目は階段の途中で写しました。4枚目真ん中は足湯です。

2012/10/24 23:11  [951-2209]   

血の池地獄20 血の池地獄21 血の池地獄22 血の池地獄23

階段を上がって一番奥のところから血の池を写しました。
2枚目真ん中はお土産屋で向こうに別府湾が見えています。

2012/10/24 23:38  [951-2210]   

血の池地獄24 血の池地獄25 血の池地獄26 血の池地獄27

階段を上がったところから血の池を写しました。
1枚目真ん中はお土産屋です。
2枚目真ん中は足湯です。

2012/10/25 00:05  [951-2211]   

龍巻地獄1 龍巻地獄2 龍巻地獄3 龍巻地獄4

別府市の天然記念物にも指定される間欠泉が龍巻地獄。豪快に噴き出した熱水は、屋根で止められているが50mほど噴き出す力がある。
間欠泉は一定の時間を隔てて、周期的に熱湯を噴出する温泉のことです。地中の熱水(150度)が圧力の高まりと共に噴出します。噴出は30〜40分間隔です。
泉質:含食塩酸性泉
泉温:約101度(噴気)地下熱水150度

1,2枚目は龍巻地獄の入り口です。
3,4枚目は熱湯を噴出するところです、右端は入り口を通った後に出てくる出入り口です。

2012/10/25 20:50  [951-2212]   

龍巻地獄5 龍巻地獄6 龍巻地獄7

1枚目は熱湯が噴出するのを待っているところです。
2,3枚目は1枚目の左上に行ったところにある植物園の道です。

2012/10/25 21:43  [951-2213]   

龍巻地獄8 龍巻地獄9 龍巻地獄10

熱湯の噴出が始まりました。最初は1枚目のように遠くから眺めていましたが、近くに寄って見るようになりました。

2012/10/25 22:10  [951-2214]   

龍巻地獄11 龍巻地獄12 龍巻地獄13 龍巻地獄14

熱湯の噴出です。

2012/10/25 22:39  [951-2215]   

龍巻地獄15 龍巻地獄16 龍巻地獄17

熱湯の噴出です。

2012/10/25 23:13  [951-2216]   

龍巻地獄18 龍巻地獄19 龍巻地獄20

熱湯の噴出です。

2012/10/25 23:43  [951-2217]   

龍巻地獄21 龍巻地獄22

龍巻地獄の入り口を出て写しました。この後亀川古市のバス停から大分空港行きのバスに乗りました。

120921-23別府地獄めぐりは以上です。

2012/10/26 00:08  [951-2218]   


この掲示板の新着スレッド

運営者のみ投稿可
英系美の旅行で撮ったスナップ写真
英系美の旅行で撮ったスナップ写真をお気に入り登録
運営者:
英系美さん
設立日:
2012年2月9日
  • 注目度:

    19(お気に入り登録数:2件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ