縁側 > カメラ > のんびり、ゆっくり
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ここにアップする写真は鳥、風景、天体、絵、恐竜等なんでもけっこうです。

皆さんと憩いのひと時が楽しめる、そんな掲示板になると幸いです。

  • のんびり、ゆっくりの掲示板
  • のんびり、ゆっくりの伝言板
  • のんびり、ゆっくりの投稿画像
のんびり、ゆっくりの掲示板に
のんびり、ゆっくりの掲示板に新規書き込み

ペンホルダーラケットの人差し指が当る部分の削り依頼があるため、削りの程度のサンプルをアップします。

2019/10/20 11:17  [898-8339]   

中削り

中削りです。

檜単板10o厚のペンホルダーラケットはラケットの厚みが大きく、打球角度を出すために人差し指第2関節を強くラケットに押し付け、指に大きな負担を与えている方がみられます。
そのために写真のように削るのですが、ポイントとして使う人の指に合わせて指の全面に当るようにする事。
少しづつ削りながら、指の当り加減をみながら追い込んでいきます。
写真は他からの依頼品で、まずはこの写真程度まで削ったものを使ってみてもらい指の当り具合を判断します。
さらに深いけずりを希望する方には次のような深削りをします。

2019/10/20 11:40  [898-8340]   

深削り

深削りです。

こちらも檜単板10o厚のラケットですが、手が小さい人用なので深削りしたものです。
特に柄に近い部分の深削りが必要なので丸ヤスリで削り込んで、仕上げは指の太さの丸棒に紙やすりを巻いて磨いています。

指の当りが全面で、面粗さが滑らかで、さらにサーブなどラケットを振り回す時には指離れの良いラケットにしたいものです。

2019/10/20 11:55  [898-8341]   

中ペンカーボンラケット

中ペンカーボン入りラケットの例

中ペンカーボン入りラケットの場合、厚みが少ないので削るのは楽かと思われますが、カーボンが硬くて削れません。

私の場合、平型と丸型の2種類のダイヤモンドヤスリで削りました。
木とカーボンと言う、柔らかいものと超硬いものの合板を滑らかに削るのは難しいです。
また、カーボンは削ると真っ黒な粉になるので、これが木目に入って木の部分も真っ黒になります。

2019/10/20 12:08  [898-8342]   


この掲示板の新着スレッド

認定メンバーのみ投稿可
のんびり、ゆっくり
のんびり、ゆっくりに認定メンバー申請 のんびり、ゆっくりをお気に入り登録
運営者:
デジカメ買い過ぎさん
設立日:
2011年12月1日
  • 注目度:

    36(お気に入り登録数:38件)

ページの先頭へ