縁側 > カメラ > のんびり、ゆっくり
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ここにアップする写真は鳥、風景、天体、絵、恐竜等なんでもけっこうです。

皆さんと憩いのひと時が楽しめる、そんな掲示板になると幸いです。

  • のんびり、ゆっくりの掲示板
  • のんびり、ゆっくりの伝言板
  • のんびり、ゆっくりの投稿画像
のんびり、ゆっくりの掲示板に
のんびり、ゆっくりの掲示板に新規書き込み

40D+SIGMA500F4.5 E-PL2+SIGMA500F4.5 E-PL2+VIXEN ED102SS X4+CelestronC8

良い気象条件って、一年の中で一体どのくらいあるんだろう。
平日の真夜中だったりしたら、翌日の仕事にこたえるので撮影はできないし。
休みの日は雨だったり。
天体写真はけっこう運不運があったりするものですよね。

2011/12/1 21:41  [898-2]   

X4+CelestronC8 E-PL2+VIXEN ED102SSのトリミング X4+SIGMA500F4.5のトリミング X4+CelestronC9.25

VIXEN ED102SS(口径10p屈折)やSIGMA(口径11p屈折)は
CelestronC8(口径20p反射)やC9.25(口径23.5p反射)に負けていませんね。

2011/12/1 22:16  [898-3]   

DSC-HX7+CelestronC8

全部撮影機材は同じです。
ビデオで約1分撮影し、レジスタックス(フリーソフト)でその中から良い画像だけを約1000枚重ねています。
最初の1枚目は衝に近い木星なので、だいぶまともに写りました。
土星の画像はひどいですね、修行して出直します。

2011/12/1 22:37  [898-4]   

 好し!さん  

月!
ムキになって投稿してる好し!orz

2011/12/3 03:06  [898-17]   

好し!さん
口径67mmでの最高の写真をありがとさんで〜す。
え〜っと、木星のベストショットもお願い〜!

2011/12/3 07:42  [898-19]   

はじめまして!
天体写真を拝見しにやって参りました。
それにしても凄いですね〜
月がこんなに大きくクッキリ写るんですね。

機材に加え、撮影のノウハウがあるんでしょうね。
それにしてもビデオの画像を1,000枚重ねるなんてすごいフリーソフトがあるんですね。

天体というか宇宙は神秘的で夢がありますね。

2011/12/3 23:55  [898-24]   

フッサール・ヒロさん 来てくださってありがとうございます。
天体って、夢がありますよね。
でも、天体写真って意外と行動力が無くても出来るので、いつも撮っているんですよ。
昼間忙しくてどこにも行けなくても、夜時間が取れれば自宅の窓からでも撮れますので。
これから、よろしくお願いします。

2011/12/4 00:26  [898-25]   

 好し!さん  

デジカメ買い過ぎさん、フッサール・ヒロさん、こんばんは。

>デジカメ買い過ぎさん

木星写真、近日中に持ってきます!
今日のところは、もう遅いのでごめんなさいm(_ _)m

>フッサール・ヒロさん

こちらでも、こんばんはですm(_ _)m
デジカメ買い過ぎさんが、好し!のデジスコのお師匠様なのでした。
天文の写真は、凄いの一言です!
地上の写真は素人なのだそうですが、センスが素敵です。
好し!と一緒に、デジスコ道入門にて、沼に陥りませんか?!(笑)
神秘と夢の宇宙!良いですよ!

2011/12/4 01:56  [898-27]   

好し!さん

お〜 デジスコ沼ですか・・・
これ以上、撮影機材に浪費を重ねると生活苦が待っています。(T_T)
最近、機材もダイエットを計画しているんですよ。

現在でもデジタル一眼レフ5台ですのでね。
新しい機種が出ても絶対買わないと誓って(守れるかどうか謎ですが)

天体に関しては機材的にも技術的にも大変そうなのでデジカメ買い過ぎさん
のお写真を拝見させていただき楽しませていただこうと思います。
好し!さんも天体を撮って拝見させて下さいね!

2011/12/4 08:43  [898-30]   

☆デジカメ買い過ぎさん こんばんは。

すごいですね〜〜〜ぇ!
リアルなお月さん!
一般カメラスタイルでは、到底不可能な世界です。

こんなのしか撮れませんです。(^_^;)


2011/12/4 19:12  [898-33]   

好し!さん
お師匠では無くて、お支障ですよ。
そんなにダジャレのセンスが素敵ですか?ありがとうございます。
一緒にダジャレ沼に陥りましょう。

フッサール・ヒロさん
一眼レフ5台ですか、マウントは何種類ですか? 多マウントだとレンズが大変になりますよね。

star-skyさん
少し小さい満月ですが、非常にシャープに映っていますね。
何か凄いカメラに凄いレンズをお持ちの様ですね。
これだけの機材であれば、後は半月で撮られて大きくトリミングするだけと思います。Canonの400mmレンズでしたらテレコン耐性は高いので付けられた方が良いと思います。
天体は気象条件の影響が一番大きいので、なるべく天頂付近に対象がある時で、拡大ライブビュー液晶画面を見ながら、大気の揺らぎが収まる瞬間を狙って撮るだけで、トリミングに耐えられる美しい月が撮れると思います。
気をつけているのはこれくらいで、そんな難しいことはやっていませんので・・・。

2011/12/4 20:41  [898-34]   

デジカメ買い過ぎさん

私のことはヒロで結構ですよ!
フッサール・ヒロは長過ぎて面倒ですし。(笑)
私自身、面倒に感じています。
ただ、ヒロというHNはあまりにも多くて仕方なく珍しいHNにしました。

ところで私の所有する一眼レフはすべてニコンです。
銀塩機まで含むとさらに数が増えます。

デジタルは D2X D300 D40(1号機) D40(2号機) D700 の5台です。 

用途によって使い分けていますのでこの数になりました。
D40が二台の理由は広角〜標準ズームと望遠ズームでの二台体制で撮影するために必要なんです。
高校野球やその他のスポーツ撮影、室内ライブでの撮影に重宝します。
本当は1台ですべての用途に使えれば最高なんですけどね。

2011/12/4 21:22  [898-35]   

 好し!さん  

皆さま、こんばんはです。

>フッサール・ヒロさん

ヒロさん、デジスコ沼は駄目ですかf(^_^;)
まあ、見るのを楽しむのは、ここに来ていただければ、デジカメ買い過ぎさんの一流写真が見れますからね。
好し!のヘボ写真も、貼っておきますね!
デジカメ買い過ぎさんの木星写真は凄い天体望遠鏡で撮られていますが、フィールドスコープではこのレベルがやっとです。

カメラは、ダイエット計画ですか!
竜きちさんもされましたよね?!
それのようなことされるのですか?!
自分は、まだ秘かに増殖計画中です!
しかし、増やしたくても先立つものが・・・f( ̄□ ̄;)

>star-skyさん

スターさん、こちらでもよろしくお願いいたします。
スターさんの月も、素敵ですよ!
一眼ですから、トリミングが効くのですよね?!

>デジカメ買い過ぎさん

や、やはり、ダジャレですかf(-.-;)
自分の縁側開かれて、これで心おきなくダジャレできますね!(笑)
ちなみに、デジカメ買い過ぎ師匠のお陰でデジスコ沼にはハマりましたが、ダジャレ沼には絶対にハマりません(>_<)i

2011/12/5 19:06  [898-39]   

好し!さん

フィールドスコープもなかなかなものですね〜
やはり通常の一眼レフ機材とは大きく違いますね。
縞模様が見えるだけでも感動ものです。

ところで私の機材ですが、できればFXとDXを兼ねるカメラが欲しいんです。
D300とD700をMIXしたような・・・
そのためにはある程度の高画素化が必要で解像度と諧調性もそれなりのもの
にならないと使えません。そういうカメラはまだもう少し先のような気がします。

次に買うカメラは人生最後のカメラと思っていますので慎重に選びます。
理想のカメラ一台とD40のような軽量カメラ二台の合計三台で完璧です。

2011/12/5 19:25  [898-41]   

お言葉に甘えまして、ではヒロさん こんばんは。
D300とD700を足して2で割るとD500かな・・・そんな単純な話をしている訳では無かったですよね。
良いカメラをお持ちですね。私も星野写真用にD700が欲しいのですが、またまだ高いですよね。
D40は名機ですよね。以前、会社で購入するカメラを相談されたのでD40を買わせたら画質(発色)が良くて正解でした。
私はキヤノン5DmkU、50D、X4、X2(赤外線)とニコンD300とオリンパスE-P2の3マウントなんです。
マウントアダプタでニコンレンズはキヤノンとオリンパスで、キヤノンレンズはオリンパスで使えていますが、あんまり経済的では無いですね。
私も整理しないと・・・とは思っているのですが。

好し!さんの木星は良く撮れていますよね。ED67oレンズでの最高の写真だと思いますよ。


好し!さん
そうなんです、ダジャレし放題になって良かった。と言っても他の方の縁側でも遠慮していなかったですけど。

2011/12/5 21:11  [898-42]   

☆デジカメ買い過ぎさん こんばんは。

トリミングは、傾きを直すぐらいしかやっていませんね。(^_^;)

カメラは、やっぱり多いですね。

私は、1台だけです。(滝汗

2011/12/5 21:57  [898-45]   

デジカメ買い過ぎさん

複数マウントは本当に大変ですね。
やはり単一のマウントに絞るのが一番だと思いますが、メーカーによって
一長一短があってなかなか難しいですね。

そういえば私のデジタル一眼レフの第一号機はオリンパスのE-1でしたが
結構ニッコールを付けて撮っていました。(笑)

FXとDXを兼ね備えたカメラ・・・
通常時は約2,000万画素、クロップ時には約1,000万画素できれいに撮れるカメラ
が欲しいです。クロップで画質が落ちるようではダメですしね。

2011/12/5 22:01  [898-46]   

ヒロさん
単一のマウントに絞るのは難しいですよね。
星を自動で追っかけて撮ってくれるやつとか、ボーグのAF化にはペンタックスが良いのでこれも欲しいし。
あれもこれも欲しいので、結局私はデジカメ買い過ぎになってしまいます。(笑)

ひょっとして、ヒロさんが狙っているのはキヤノンの次期最高峰?

2011/12/5 23:44  [898-55]   

デジカメ買い過ぎさん

現在所有のレンズ群を考えるとキヤノンへの乗り換えはかなり難しいですが
慎重に考えたいと思います。
人生最後の一台に相応しいカメラを選びたいと考えています。

2011/12/6 07:40  [898-57]   

ヒロさん こんばんは。
やはり、ヒロさんの腕に似合った機種選択をぜひ。
私も、来年は人生で一番高性能な望遠鏡を入手したいと予定しています。

2011/12/6 23:33  [898-63]   

star-skyさん

天体やっているとトリミングでどアップばかりしています。月だから粗が目立たなくて出来るのかも。
写真はカメラの台数じゃないですよね、センスとstar-skyさんの様な人柄が大切のように思います。

2011/12/7 22:21  [898-69]   

月齢7.3 木星

MEADE ETX-90EC(口径90o)の2万円で買った望遠鏡とS95で撮った月と木星です。

2011/12/7 23:00  [898-70]   

デジカメ買い過ぎさん

凄い! 凄過ぎます・・・
ここまできれいに写るとは!

2011/12/8 07:10  [898-74]   

 好し!さん  

デジカメ買い過ぎさん、みなさま、こんにちは。

>デジカメ買い過ぎさん

デジカメ買い過ぎさんの書き方は、ちょっと大きな誤解を生ませる表現で書いていますと思い注意喚起の書き込みをさせていただきます。
MEADE ETX-90ECは、口径90mmもあるちゃんとした反射式望遠鏡で、普通に買ったら2万円では買えない品かと。
型落ちの展示品であった格安の訳あり商品を、特別に2万円で買ったもので、2万円レベルの望遠鏡がこんなすごい性能をしている訳ではないのではありませんか?!
90mm口径の反射式望遠鏡、きちんとセッティングしてある品であれば、このくらい見えて当然かと、まして、ベテラン中のベテランのデジカメ買い過ぎさんが扱うのですから。
普通2万円では、特殊な例を除いておもちゃをちょっと良くしたような屈折式望遠鏡が買えるのがやっとではないですか?!
素人からみると、いかにも2万円出せば、このようなクリアーな天体画像が手に入れられるものと勘違いしてしまいかねません。
すみやかな、火消しを求めます。

2011/12/8 12:54  [898-75]   

好し!さん ご指摘ありがとうございます。

好し!さんの言われる通り、この機種が新品で2万円で購入できる訳ではありません。
ただし、今市販されていない機種で、さらに展示品だったので、格安の2万円で買えたというのが本当のところです。私のつたない言葉で、誤解を生ませるような表現をしてしまい大変失礼しました。

ただ、今市販されている天体望遠鏡でこの程度の価格・性能のものが無いかといえば、けっこうあるものと認識しています。
好し!さんに、以前にお勧めしたスコープタウンのラプトル50やアトラス60。

ラプトル50は価格7,080円で月と木星が以下の写りです。
http://www.youtube.com/watch?v=SKgqUwYsm
MI


アトラス60は価格24,800円で以下の月の写り。
http://star-party.jp/wp/?p=569

セレストロンC90 MAKは価格19,800円での木星。(ミード90の競合機種)
http://www.eyebell.com/celead.htm
この辺りになると、私の口径20p望遠鏡で撮った木星より凄いですよね。

ビクセン VIPER-MC90Lは電動架台込みで約2万円。(これもミード90の競合機種)

では、これ以外の機種はどうかと言うと、私の知る限りでは、好し!さんの言われる通り使い物にならないオモチャばかりです。

望遠鏡はデジカメなんかと違って、同じ価格でもしっかりした写りのものと、使い物にならないものがありますので、これから購入を検討されている方は以下のHPを見て、機種別に確認されておいた方がよいでしょう。
http://www006.upp.so-net.ne.jp/sahraally
/index.html


それから、これらは天体用なので鳥を撮るには難しいという事をご理解ください。
以上、言葉足らずで、すみませんでした。

2011/12/8 21:09  [898-78]   

 菊銀さん  菊銀の縁側掲示板菊銀.com
GIOMABORG50FL+GLH20D GIOMABORG50FL+GLH30

みなさまこんばんわ
天体スレ賑わってますね。
天体に関してはよく分りませんが、デジカメ買い過ぎさんと同じ
BORG50FLで撮った月です。
ただ撮影方法はデジボーグではなくコンパクトカメラのPowerShot S95を使用してのデジスコとなります。
撮影方法による画像の違いを見るのもおもしろいかと

2011/12/10 00:24  [898-83]   

 好し!さん  

スコープタウンから出ている望遠鏡は、素敵ですよね。
ただ、アトラス60での月の写真のホームページを紹介されていましたが、あの写真撮って出しでは無く、画像かなり処理された写真であるのがうかがえます。
シャープネスなんかは、かなりきつくかけてあるかと。
それに、撮影されるロケーションが八ヶ岳、道具は赤道儀を使っていることなどを、考慮いたしますと、とてもとても自分にはアトラス60を購入しても同じような写真を出す自信はありません。
それを差し引いてよくよく見られた方が良いと思われます。
セレストロンC90 MAKは、あの値段であの写真にビックリでしたが、反射望遠鏡は扱いや管理,メンテナンスが難しくて初心者向けでは無いのですよね?!
それに、あの倍率だと架台を一工夫しないと、初心者には見られたものでは無いですよね。
自分だったらやはり、コンピューター制御の自動導入マウントが欲しくなってしまいます。
結局、投資とデジカメ買い過ぎさんのような素晴らしい技術が必要になってしまうかと。
それを考えると、アトラス60が一番現実的?!
ちなみに、コンピューター制御の自動導入マウント、片側支えの物、不安を感じてしまいます。
やはり、両側支えの物の方が良くありませんかね?!
でも、ここまでくると、赤道儀が欲しくなってしまいますね。
自動導入システム搭載赤道儀、夢のよう!
しかし、高価!
しかも、反射望遠鏡の面倒なメンテナンスを考えてしまうと・・・
結局、デジカメ買い過ぎさんに素晴らしい写真を見せてもらうのが一番って、ところに落ち着きます。
でも、生の宇宙も見てみたい!
いつか、デジカメ買い過ぎさんの元へ、望遠鏡覗かせに行かせて下さいませm(_ _)m
って、自分でやらない好し!は、卑怯者?!
でも、やっぱり本格天体は敷居が高いですよ!
う〜ん、スターさんの縁側で話題になっていましたが、こうなったら天体撮影オフ会を現実のものにしたいですね(>_<)i

2011/12/10 00:27  [898-84]   

 好し!さん  

菊銀さん、ジオマボーグ、素敵ですね(>_<)i
流石、フローライトレンズにしただけありますね。
どクリアーな月の写真に、ビックリです!
凄い!
良いなぁ〜!
ちなみに、いよいよ明日、皆既月食の日ですね!

2011/12/10 00:34  [898-85]   

菊銀さん 好し!さん おはようございます。

菊銀さん
50FLデジスコでの月は流石に、シャープですね。小さいクレーターまでクッキリです。
GLH30でも画質に破綻が見られず余裕ですね。
これだけシャープだとデジボーグよりデジスコの方が倍率が高くできる分だけ有利のように思います。
菊銀さんが月の写真、私が鳥の写真を載せてるって、いつの間にかチェンジしていて面白いものですね。

好し!さん
いつかスコープタウンの望遠鏡を入手して撮ってみたいものです。
スコープタウンの80oアクロマートで鳥を撮られている方が素晴らしい写真を掲載されていますので、スコープタウンのレンズは間違いないものだと思っていますよ。
また、月の全景写真くらいだと、壁や車の屋根に座布団を乗せて寄りかかって撮れるので赤道儀も不要と思います。
好し!さんと今後チャレンジしたいのは、月写真のスタックですね。
今月の月刊天文の後ろの方のページに、あきれるほどの素晴らしい月面写真と撮り方が載っていました。 AVISTACKというソフトで重ねていますが、1ショット写真とは別世界で、これくらいのものがプロの技といえるものなんでしょうね。
私の写真はアマのアマ。一緒に新技術の習得をやっていきたいなって思います。

2011/12/10 10:13  [898-92]   

ラプトル50は価格は正しくは 7,980円
本は「月刊天文」じゃなくて、正しくは「月刊天文ガイド」の間違いでした。
失礼しました。

2011/12/10 15:03  [898-96]   

 好し!さん  

デジカメ買い過ぎさん、みなさま、こんにちは。

デジカメ買い過ぎさん、写真のセンス抜群ですよね。
地上の写真は素人いうのが、感じられません。
食事とバーの写真が素敵でした。
スレ違いですが、あっちに割り込んで良いのか分かりませんでしたので、こちらにコメ付けさせていただきました。

月刊天文ガイドの情報をありがとうございました。
本屋に寄る機会あらば、チェックしてみます。

AVISTACK、試してみたいですね!
また、情報あったらいろいろ教えて下さいm(_ _)m

菊銀さんのジオマボーグは、本当、このままで良いですね。
わざわざ、デジボーグしなくても!
デジカメ買い過ぎさんは、菊銀さんのブログのノーマルジオマEDレンズとジオマボーグ50FLでの撮り比べ写真見ました?
あまりの解像の違いに、あんぐりでした。
いや〜〜〜、マジ、フローライトレンズ、欲しくなりました。
けれど、いつもの如く、先立つもの無く(T_T)です。
とりあえず、照準器を買うこととします(汗)

2011/12/10 18:04  [898-99]   

好し!さん

ご遠慮なく、どのスレにも入ってきてくださいな。
その方が嬉しいですよ。
褒めてくれるから、尚更で〜す。

2011/12/10 18:54  [898-100]   

 HouseSparrowさん  

ちょっちピントが甘いですが、12月10日の月食でございます。寒いので撮影はこれでギブアップ。風呂で茹だって来ますw

2011/12/10 22:55  [898-104]   

HouseSparrowさん こんばんは。

すご〜い、リアルタイムだなぁ〜。参った!

2011/12/10 23:32  [898-106]   

 好し!さん  

あんまり上手に撮れませんでした(T_T)

2011/12/11 01:52  [898-108]   

みなさん こんばんは。

HouseSparrowさん、好し!さん 
月食の写真は、久々でうろたえました。
欠けていく最中は、それに合わせての露出変更で対応できましたし、昔は月食の最中は撮れなかったので撮っていなかったのですが、今回はデジカメだから撮れるはずと思って構えていたんです。 ところがそうはいかない、仕方ないのでSIGMA500oF4.5でISO6400、SIGMA150-500oでISO3200(手ブレ補正つき)でなんとか撮れた状況。ここまでの光度変化するとは。


昨夜の月食は、いきなり雲が出てきたり一気に晴れたり、不思議な状態の空でした。
結局、月食の終わり部分は撮れないし、途中は薄曇りだったので、まともな写真撮れませんでした。

写真の順序は右上かに左下に向かって時系列にしました。
月の左側から欠けて行って、下から抜けて行っているのは、地球の影の端の方に月が通過したからですね。

2011/12/11 22:17  [898-110]   

 菊銀さん  菊銀の縁側掲示板菊銀.com
800mmなのでこのくらいの大きさにしか撮れませんが。。。 切り出しです。等倍って言うのかな?(100%)

みなさまこんばんわ
デジカメ買い過ぎさんと同じBORG50FLにPL-1Sでのデジボーグで今夜の月を撮ってみました。
さすがに天体望遠鏡だけあって素人の自分が撮っても十分綺麗にうつせました。
スゴイですBORG

2011/12/12 20:32  [898-112]   

HouseSparrowさん
この月の写真のどこがピントが甘いのですか? HouseSparrowさんの鳥の写真がすごくシャープな訳は、ここまでピントを見る力なんですね。

好し!さん
 ほとんど月全体が月食に入っているこの様な状況での撮影は露出時間が長くなってブレやすく大変だったでしょう。
 でも、ピントも露出もしっかり撮れているので流石ですね。
 それより、首が痛くなるし、寒いし・・・。

菊銀さん
 やはり菊銀さんのような技術を持たれている方だったら鳥だけでなく月も綺麗に撮られる技術をお持ちですよね。
 50FLは口径50oとは思えない写りをしますね。
 フィールドスコープやBORGで天体の輪が広がって嬉しいです。
 私はBORGで鳥の輪が広がって嬉しいかぎりです。

2011/12/12 20:57  [898-113]   

月齢17.9

月食後、皆からあまり見向きもされなくなった月ですね。
BORG50FLにSIGMA2Xテレコンを付けCanonX4で撮ったものです。

2011/12/13 23:06  [898-117]   

 好し!さん  

デジカメ買い過ぎさん、皆さま、こんばんは。

>デジカメ買い過ぎさん

ストレートタイプじゃないジオマII ED67-Aを買って良かったです。
全ては、デジカメ買い過ぎさんのお陰ですm(_ _)m

2011/12/13 23:47  [898-119]   

7月7日月齢5.8 RegiStax処理前

好し!さん こんばんは。

そんな、ストレートなお礼の言葉、ありがとうございます。

今回は、以前撮った写真をRrgiStax5.1でウェーブレットを少しかけてみたものです。(1枚だけで、数枚を重ねる事はしていません。)
アンシャープマスクとは違ったシャープな写真になったかと思います。
全ての写真に効果があるわけではありませんが、中には効果が出る場合もありますという事例です。
ここでは画質の差が見えますかね?

望遠鏡はSKY90でカメラはX4です。

2011/12/15 18:37  [898-124]   

 好し!さん  

デジカメ買い過ぎさん、こんばんは。

うわっ!
自然な感じでリアルになっていますね。
これだったら、自分もRegiStaxしたいです(>_<)i
ウェーブレットをかけたのですか。
もっと具体的に教えていただけたら幸いです。
自分も学んでみたし!
RegiStaxって、本当に凄いソフトですね!

ちなみに、デジカメ買い過ぎさんが話題に出されたので、昨日市内で指折りの本屋(TSUTAYA)へ月刊天文ガイドを見に行ってきました。
そしたら、置いてなかったです_| ̄|○

2011/12/15 21:03  [898-125]   

Registaxでのウェーブレット処理画面

好し!さん、皆さん

Registax(天体用フリーソフト)はスタッキングという、惑星をビデオ撮影したような多数の画像を重ねて、より精緻な画像を得る事ができるソフトということが知られていますが、もう一つウェーブレットという機能が素晴らしいという事でも有名です。
Registaxのウェーブレットというのは、周波数帯別の強調処理という説明があります。
写真はRegistaxのウェーブレット処理画面です。 好し!さんはご存じですよね。

Registaxの画面で、左上の[select]で取り込むファイルを選択して、1枚だけ取り込んで、しばらく待つだけで、この画面になります。
この画面の左下に周波数別のスライドバーがあり、画像を見ながらここをスライドさせるだけなんですよ。
画像を見ながら、自然さを損なわない範囲で少しだけ動かすのが良いです。
気に入った状態になったら、上の方のボタン[Do All]で全画面に適用します。

また、スライドバーの上の方のWavelet filterはDefaultとGaussianがあり、Gaussianの方が、
WaveletschmeはDyadicとLinearがあり、Linearの方が、月の写真では自然に仕上がる感じがします。

最後に上の方の[Save image]ボタンでファイルを保存すれば完了です。

Registaxを使ってみた事が無い方は、ネット上で詳しい説明がたくさんありますし、ソフトは英語版ですが使い方は意外と簡単なので、月面写真の処理にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

好し!さん
天文ガイドは残念でしたね。
月面写真のスタッキングによる高画質化は私が色々研究して、また分かった事があったらその都度ここで発表させてもらいますよ。
プロの方がここを訪れてくれて説明していただけると良いのですけどね。

2011/12/15 22:00  [898-128]   

Nikon COOLPIX P90 FUJI HS-10 SONY DSC-HX100V

みなさん こんばんは。

ネオ一眼での月の比較をしました。 月齢が違うので比較しにくいかと思いますが、参考まで。
Nikon COOLPIX P90は光学ズーム24倍、焦点距離624o相当、今では見劣りするスペックで分解能は他の2台と比較すると少し劣るのが分かります。
ただし、諧調が良く出ていて質感表現は自然だと思います。

FUJI HS−10は光学ズーム30倍、焦点距離720o相当、レンズの分解能はP90より上でHX100Vより劣る感じですかね。これも質感表現は自然だと思います。

SONY DSC−HX100Vは光学ズーム30倍、焦点距離810o相当、レンズの分解能はクレーターの細かいところまで写っているところから非常に優れている事が分かりますが、諧調が出ていなくて質感表現は不自然で、絵がモザイク状になっているのが残念。
この機種は1620万画素と非常に高画素で、画素のダイナミックレンジが小さく、諧調が少なくなっているためではないかと推測します。
せっかくレンズがシャープなので、高スペック化をやり過ぎないで欲しい気もします。

2011/12/17 22:46  [898-130]   

レンズ SIGMA500oF4.5 SIGMA150-500o NikonRF500o

望遠レンズでの比較です。
満月近い月の全景だと、あまり差が出てませんね。
レンズは1枚目の写真の3本で上からSIGMA500oF4.5、中はSIGMA150-500o、下はNikonRF500o。 NikonRF500は古いレフレックスレンズでシャープさはありませんね。

2011/12/19 22:19  [898-145]   

月齢23.9 土星

今朝、窓から撮った月と土星です。
下限の月ってのっぺらぼうで淋しいので、とかく写真の対象にはなりにくいですね。
土星は非常に小さいですが、輪がはっきり確認できますよね。

機材はBORG50FLという対物レンズ口径50o焦点距離400oの小さな望遠鏡での直接焦点で、カメラはオリンパスペンE-P2での手持ち撮影です。 気楽にパッと向けてパッと撮れるのが便利です。

2011/12/19 22:45  [898-146]   

 好し!さん  

えっ?!
土星が、こんなにハッキリと写るのですか?!
ご、50FL、す、凄い!

2011/12/20 00:08  [898-148]   

月齢2.4

みなさん こんばんは。
2011年12月27日、今夜の月です。
大気が揺らいでいるので、シャープな月は期待できませんね。
機材はCelestronC8+Canon5DmkU直焦点。

2011/12/27 21:47  [898-177]   

月齢3.4

みなさん こんばんは。
2011年12月28日、今夜の月です。
昨夜より高度があるので少しだけシーイングが良い様です。
クレーターの部分が揺らぎが少なくなった瞬間を狙って撮ったのですが、月の周辺部は揺らいでボケているのが分かります。
機材は昨夜と同じ。1枚目は直焦点。2枚目は2Ooアイピース(100倍)による拡大撮影。

2011/12/28 22:06  [898-178]   

 PIKA001さん  

デジカメ買い過ぎさん、
月の写真やはりスゴイですね、27日の三日月私も綺麗だなと思って見てました
月の下に明るい星、金星ですかねとても良い景色でしたが写真にできませんでした
その月をこんなに綺麗に撮れるなんて羨ましいです。

2011/12/29 15:14  [898-179]   

今夜は曇りで月も星も見えないのでパス。

2011/12/29 22:35  [898-183]   

月齢5.4 口径20p望遠鏡 口径5p望遠鏡

PIKA001さん こんばんは。

月を撮るにはCanonの55-250oでもかなり細かい部分まで写りますよ。
けっこう楽しめるので、撮られてみてはいかがでしょう。

今夜の月は
1枚目はCelestronC8反射望遠鏡+Canon5DmkU、2枚目はボーグ50FL屈折望遠鏡+CanonX4での写真です。
シーイングが揺らいで安定しないので、カメラのライブビューで拡大して見ながら、画像が決まった瞬間にシャッターを切って撮っています。それでも成功率は10%以下ですね。
こんな時は大口径の望遠鏡の性能が発揮できないので、20pと5pとの口径の差が、あまり出ない写真になってしまいます。 ボーグの5pはフローライトレンズだけあってシャープさは抜群ですね。

2011/12/30 22:22  [898-188]   

月齢6.4 ボーグ50FL

2011年12月31日 今年最後の月です。
空に少しモヤがかかっていたので、ぼやけてダメだと思ったのですが、ボーグ50FL屈折望遠鏡+CanonX4ではそれを払拭させるくらいの写りですね。

この後、何時ものように20pの望遠鏡で撮影しようととましたが、雲が濃くなって断念しました。

2011/12/31 21:30  [898-196]   

皆さん明けましておめでとうございます。
今年も、色んな写真、コメントよろしくお願いします。

2012/1/1 00:52  [898-197]   

 好し!さん  

デジカメ買い過ぎさん、あけましておめでとうございますm(_ _)m
昨年は、本当にありがとうございました。
デジスコに導いていただいたこと、本当に感謝しています。
この感謝に、ご恩返しをしようと思ったら空回りしてしまったりもした、難しい一年でもありました。
今年は、もっともっとご恩返しができたら嬉しいのですが、自分としては今年はネットと酒は、控え目にしようと考えております。
極力酒は飲まないし、ネットはご挨拶が出来るくらいの努力でいたいと・・・
故に、積極的にコメ付けには来れないかと思うのですが、デジカメ買い過ぎさんの素晴らしい天体写真をスルーしてしまうのは心苦しいです。
31日のボーグ50FLの月の写真も、素晴らしいですよね!
もっと、具体的に突っ込みたくあるのですが、こんな感じの素っ気ない好し!になってしまうかと思いますが、どうかご容赦いただきたく願うものでありますm(_ _)m

2012/1/2 04:03  [898-198]   

 PIKA001さん  
天体写真では有りませんが星空の写真です

デジカメ買い過ぎさん、皆さん、おめでとう御座います、

買い過ぎさんの、合成写真良いですね天体写真にもひかれますね
でも、ボーグが買える程度の値段のプリンターを買ってしまいました
エプソンのプロセレクションのPX-7V、今年はプリントの勉強をしようかと
そう言う訳で、今年も風景写真で参加させて頂きますので宜しくお願いします。


2012/1/2 21:35  [898-201]   

月齢8.4

好し!さん、PIKA001さん 明けましておめでとうございます。

好し!さん
こちらこそ、昨年はお世話になりました。
あまりお気を使われなくても、お気楽に、ただし突っ込みはお手柔らかにお願いしますね。


PIKA001さん
立派な天体写真ですよ。
今回はブルーで攻めて来ましたか、別世界のような美しい星野写真ですね。
PIKA001さんは、風景写真のベテランさんだけあって、毎度レベルの違いを見せつけられた感じです。
730秒もの長時間露出は通常冷却カメラじゃないとノイズが出てしまうのですが、今の寒さを上手く利用されたのですね。

す、すご〜いプリンターを買われたんですね。
こんな本格的なプリンターを持たれている方は少ないと思うので、また、使用感を教えてください。 

写真はボーグ50FL+CanonX4で、2日に撮ったものです。
空気の揺らぎがひどい中、口径20p望遠鏡や、口径11pの望遠レンズ等でも撮影したのですが、不思議な事に口径5pのボーグが一番写りが良かったです。
やはり大口径望遠鏡はシーイングが良くないと性能は発揮できないですね。

2012/1/3 00:38  [898-203]   

月齢10.4

前回の月は2日のもので、3日は曇ってダメでした。
今日は、空が晴れているのに雪がチラついている中での撮影でしたが、かなり綺麗に撮れました。
ボーグ50FL屈折望遠鏡+SIGMA2Xテレコン+CanonX4で、この写りなので大きい望遠鏡の出番無しです。

2012/1/4 22:54  [898-211]   

デジカメ買い過ぎさん

明けましておめでとうございます。

ところで凄い描写ですね〜
まるで月がひとつの生命体のように見えます。
呼吸しているような・・・
ぞくぞくするような繊細で克明な描写に感動しております。

2012/1/4 23:02  [898-212]   

フッサール・ヒロさん

おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

お褒めいただき、ありがとうございます。
この写真はボーグ50FLのレンズの切れが良いおかげですね。
月面写真と言えば三脚付きの天体望遠鏡を庭に出して、カメラを接続して等、昔は本当に大変だったのですが、今はボーグ50FLにCanonX4を付けっぱなしで、月が出ていれば、これと座布団を持って庭に出て、塀に座布団を掛けて、これにボーグをもたれ掛けて撮影するだけなので2〜3分で済みます。これなら私も毎日継続して撮影できます。
三脚も不要で月面写真が撮れる便利な時代になりましたね。

2012/1/4 23:20  [898-213]   

デジカメ買い過ぎさん

三脚なしであの描写は凄過ぎます!

2012/1/5 09:11  [898-215]   

月齢11.4 ボーグ50FL 月齢11.4 タムロンA005

今夜(2012年1月5日)の月です。

1枚目はいつものボーグ50FL屈折望遠鏡+SIGMA2Xテレコン+CanonX4。
(35oフィルム換算で1280o相当=400oX2X1.6)

2枚目は比較用にタムロンA005(70-300o)の300o+CanonX4。
(35oフィルム換算で480o相当=300oX1.6)

2012/1/5 21:50  [898-216]   

月齢12.4 ボーグ50FL 月齢12.4 SIGMA150-500o

今夜(2012年1月6日)の月です。

1枚目はいつものボーグ50FL屈折望遠鏡+SIGMA2Xテレコン+CanonX4。
(35oフィルム換算で1280o相当=400oX2X1.6)

2枚目は比較用にSIGMA150-500oの500o+NikonD300。
(35oフィルム換算で750o相当=500oX1.5)

2012/1/6 21:29  [898-219]   

ヒロさん
塀や車に、もたれかかって撮れば、三脚無しでもなんとか手ブレが少なく撮れますね。
ただ、歩留まりは1割くらいです。
息を止めて、心臓も止めればもっと歩留まりは上がると思うのですが、ここまで出来れば神技・・・というより仏技かも。

2012/1/6 21:57  [898-221]   

カワセミ現れず

デジカメ買い過ぎさん

塀やクルマにもたれかかっても、これだけの超望遠で手持ち撮影できること自体が驚異的です。
私にはとても真似できません。

↑の2点のお写真を拝見しましたが、右はSIGMAの150-500とD300なんですね。
偶然ですが私は今日、D300とSIGMAの150-500でカワセミを撮りに行ってきました。
残念ながら今日は出てきませんでしたが・・・

2012/1/6 22:07  [898-223]   

ヒロさん

う〜ん、座布団に載せて撮ると思いの外撮りやすいものですよ。
私も心臓が止まっているわけではありませんので。

機材がヒロさんと同じで良かったです。
カワセミは生まれて1度も実物を見た事が無いので憧れの鳥なんですよ。
だからぜひともSIGMA150-500+D300で撮ったのを見せて欲しいなって思います。

2012/1/6 22:46  [898-226]   

D300とSIGMA 150-500mm トリミング



デジカメ買い過ぎさん

D300 と SIGMA 150-500 の組み合わせで撮ったカワセミはまだ殆ど無いんですよ。
カメラもレンズもいろんなもので撮っておりますので。
1枚目がその組み合わせで撮ったものですが他の三枚は別の組み合わせです。

500mmでは小さいです。
2000mmは欲しいですね、あるいはトリミング。

2012/1/6 23:19  [898-229]   

ごめんなさい!
1枚目はD40とSIGMA 150-500mmの組み合わせでした。
他はD2Xとか使っています。レンズも170-500とか70-300とか使っています。

2012/1/6 23:22  [898-230]   

ヒロさん

SIGMA150-500oのトリミングでも、けっこう羽毛の細かいところまで写っていますね。
500oでカワセミは小さ過ぎますかね、2000oとなるとデジスコになりますよね。
SIGMAだとAFが効くのでシャッターチャンスに強いですが、デジスコだとMFで大変で。

D2Xも持たれているんですか、やはり持たれている機材も一流ですね。

2012/1/7 17:27  [898-235]   

 PIKA001さん  
昨日の月 素材 多重露光1 多重露光2

デジカメ買い過ぎさんこんばんは、
タムロン18-270で月撮りに挑戦しました、買い過ぎさんや皆さんの写真を見ているせいか
良く撮れているとは想いませんが、このレンズでは限界なのでしょうか、それとも技術かな
KissX3で撮ったので60Dだともう少し良いかも。
500mmクラスの望遠が欲しいですね、でも高いからなー
私がよく使う方法ですが露出を変えて2枚撮り後処理で重ねて月の模様と景色が見えるように
するために撮ることはあるのですが、人の目に近い景色になっていると思います

2012/1/7 19:52  [898-236]   

PIKA001さん こんばんは。

タムロン18-270で、レンズの性能限界まで使いこなされていると思います。
私はタムロン28-300を持っていましたが、ここまで細かいクレーターは写す事ができませんでした。

月だけの淋しい世界と異なって多重露光は立体感や雰囲気が出て、全く別世界に招いてくれますね。綺麗です。

2012/1/7 21:15  [898-238]   

月齢13.4 ボーグ50FL 月齢13.4 ジュニア天体望遠鏡 ジュニア天体望遠鏡

今夜(2012年1月7日)の月です。

1枚目はいつものボーグ50FL屈折望遠鏡+SIGMA2Xテレコン+CanonX4。
(35oフィルム換算で1280o相当=400oX2X1.6)

2枚目は比較用にジュニア天体望遠鏡20倍+S95。
(35oフィルム換算で2100o相当=20X105o)
対物レンズは単レンズの売価1,980円の望遠鏡です。
地上用として上下反転用ミラーが入っていて左右は反転していないため、ボーグの月とは左右が反転しています。 ボーグが正しく見える画像です。
写真は見ての通り良くない画像ですが、直接見るとこれより少し良く見えます。


2012/1/7 21:52  [898-239]   

月齢14.4 ボーグ50FL 月齢14.4 Nikon18-200o

今夜(2012年1月8日)の月です。

1枚目はいつものボーグ50FL屈折望遠鏡+SIGMA2Xテレコン+CanonX4。
(35oフィルム換算で1280o相当=400oX2X1.6)

2枚目は比較用にNikonAF-S18-200oG+D300。
(35oフィルム換算で320o相当=200oX1.6)
200oとは言え昨日のジュニア望遠鏡とは比較にならないほど分解能は良いですね。

2012/1/8 19:10  [898-241]   

月齢15.4 ボーグ50FL 木星 ボーグ50FL 金星 ボーグ50FL

今夜(2012年1月8日)の月です。

1枚目はいつものボーグ50FLでの月。高度が低いので赤っぽくなっています。
2枚目は同じく木星。1ショット撮影ではこれが限界ですが、かろうじて縞模様が見えます。
3枚目は同じく金星。下から太陽に照らされていて上弦の月の状態です。いつも雲に覆われ模様が一切無い、いつ見ても淋し天体です。

月は元画像5184X3456から1950X2600にトリミング、
木星と金星は5186X3456から300X400にトリミングしています。

2012/1/9 19:15  [898-246]   

月齢17.4 ボーグ50FL

今朝(2012年1月11日)の月です。

1枚目はいつものボーグ50FLでの月。
9日10日夜と曇ってダメでしたが、11日朝6時ころになってようやく晴れて撮る事ができました。月齢は10日の夜が17.4だったので11日の朝は18くらいか。

2012/1/11 20:58  [898-250]   

デジカメ買い過ぎさん

ずっと拝見しておりますが、驚きの描写ですね。
月がしっかり立体(球体)に見えます。
ここまで写せるものなのかと驚嘆しています。

2012/1/11 21:26  [898-251]   

 HouseSparrowさん  
接眼GLH20D、テレ端から少し戻し、トリミング 接眼GLH30、テレ端、ノートリミング

ジオマボーグ71FL+Nikon 1 J1で月撮ってきました。

残念ながらGLH30では光学系の解像度が完全に不足しているようです。GLH20Dもテレ端30mmでは一枚目の24mmよりも落ちます。

意外とNikon 1のセンサー優秀っぽいです。直焦点に挑戦してみたいところですが、AF化は難しそうなんですね…

2012/1/11 22:31  [898-252]   

月齢18.4 ボーグ50FL 月齢18.4 SIGMA500oF4.5

ヒロさん
見ていてくださっているのですね、ありがとうございます。
けっこう立体的に見えるものですね。
ボーグ50FLの性能が良いのと、軽量コンパクトで、2階の窓から毎日継続して撮影ができるから面白いですね。ボーグ50FLにはまっています。

HouseSparrowさん
Nikon 1良さそうですね。こうして見るとアイピースの差もよく分かります。
私も50FLに取り付けるものとしてボーグの1.4倍テレコンやSIGMA1.4倍テレコンとか色々パーツを替えたりして、SIGMA2倍テレコンとCanonX4の組み合わせが一番シャープに写るということで落ち着いています。対物レンズが良いとアイピースやテレコンもシビアになってしまいますよね。 



今夜(2012年1月11日)の月です。

1枚目はいつものボーグ50FL+SIGMA2倍テレコン+CanonX4での月。(口径50o)
2枚目はSIGMA500oF4.5+SIGMA1.4倍テレコン+CanonX4での月。(口径110o)
ほとんど見分けがつかないくらいボーグ50FLが優れていますね。

2012/1/11 22:56  [898-253]   

月齢19.4 ボーグ50FL 月齢19.4 SKY90

今夜(2012年1月12日)の月です。

1枚目はいつものボーグ50FL+SIGMA2倍テレコン+CanonX4での月。(口径50o)
2枚目はタカハシSKY90+CanonX4での月。(口径90o)

SKY90もフローライトレンズですが口径90o焦点距離500oF5.6とF値が大きいので歪曲収差?が目立ちます。F値を小さく明るくして星雲等の撮影目的で開発された望遠鏡なので、月には不向きなんですね。
これもボーグ50FLの方が優れていますね。F8とF値を大きくとったおかげですね。

2012/1/12 22:48  [898-257]   

 HouseSparrowさん  
ノートリ、三脚使用 一枚目をトリミング トリミング、3mから手持ち システム全景、重量は1kgちょっと越え

>デジカメ買い過ぎさん
5OFLもさることながら、シグマのテレコンも優秀ですね。テレコン入ってるようには見えません。

さて、Nikon 1 J1でBORG直焦点を試す前準備としてマウントアダプターFT1を買ってきました。ついでにタムロンA005(70-300mmの比較的安いズーム)も…最近買い過ぎですねw

で、さっき試写してみたんですが悪くないです。J1を入れても約10万で換算200-800mmの超望遠、AFも効いてこれぐらい写るとなると鳥撮りの敷居がグッと下がりますね。

2012/1/12 23:07  [898-258]   

月齢19.4 SIGMA500oF4.5+2Xテレコン

HouseSparrowさん
シグマのテレコンは50FLとの組み合わせ凄くいいですよ。Canonのテレコンは高すぎて手が出ませんが、シグマはその半額くらいですが画質は満足できます。
でも、レンズとの組み合わせによりますので、組み合わせて撮ってみるまでわかりません。これがテレコンの難しいところ。

HouseSparrowさんも買い過ぎになってますね。無我夢中になるとついつい・・・ですよね。人生一度しかありませんから悔いのないように!
月はタムロンA005とJ1ですか、J1は35o換算で2.7倍くらいでしたか? 望遠効果は大きいですね!
AOO5とCanonX4ではここまで撮れませんから、J1でのBORG直焦点はかなり期待できそうですよね。

2012/1/12 23:44  [898-260]   

月齢20.4 ボーグ50FL 月齢20.4 ボーグ101ED

今夜(2012年1月14日)夜半過ぎの月です。

1枚目はいつものボーグ50FL+SIGMA2倍テレコン+CanonX4での月。(口径50o)
2枚目はボーグ101ED+CanonX4での月。(口径101o)

どちらがシャープか一目瞭然ですね。こんなのを見るとフローライト以外に目が行かなくなってしまいます。

2012/1/14 02:33  [898-264]   

 PIKA001さん  
トリミング トリミング無し オリオン

デジカメ買い過ぎさん、みなさんお早うございます
皆さんの素晴らしい写真を見て手持ちの機材ではとても
太刀打ちできないと諦めていました、ところが先日機材的には同等の人の月の写真を見て
完敗でしたので、機材の限界に挑戦してみました。
みなさんには遠く及びませんが、
オリオン座の写真も貼らさせてもらいます、橋の灯りと星の明かりの差を黒手袋の手で
橋の方を多い露出に差を点けて撮った物です。
BOLRG評判良いですね、次のレンズで狙って見ます。

2012/1/14 05:58  [898-265]   

 好し!さん  

デジカメ買い過ぎさん、みなさま、こんばんは。

>デジカメ買い過ぎさん

おぉ!です!
目から鱗と言いますか、凄いです!
口径の違いよりフローライトなのですね!
同じボーグ!
なんだか、検証の素晴らしさが、楽しい投稿ですね。
自分も、フィールドスコープをフローライトにしてしまいたくなってしまいます(汗)
まあ、当分は無理ですけれど、これだけの差見せられれば、将来へ目指す勇気を頂いた気がいたします。

>PIKA001さん

いつも、夜景と星の組み合わせ具合のセンスが光りますね。
自分も、こういう写真を撮ってみたいものです。

2012/1/14 17:55  [898-267]   

みなさん こんばんは。

PIKA001さん 
TAMRON 18-270oのテレ端で撮られたのですよね、月をここまで拡大するにはちょっと厳しかった様ですね。
オリオンの写真は、そのまま撮ると、橋の方が完全に露出オーバーになるので黒手袋で隠して露出調整されたのですね。
こんな仕上がりを予想して、一部分だけの露出調整をされるとは、勉強になります。
夜景撮影を沢山されているというベテランならではの技術ですね。

好し!さん
そうですよね、口径の違いを逆転させるほどの画質の差に、本当に驚かされています。
実際に目で見ると、写真以上にビックリしますよ。
でも、EDレンズで鳥の素晴らしくシャープな写真を撮られている方もおられるので、天体写真の、それも月の画像だけでレンズの良し悪しを決めつけるのも危険ですよね。
私の月の写真は、あくまでも参考ということで。

2012/1/14 21:07  [898-269]   

 好し!さん  

デジカメ買い過ぎさん、素晴らしい写真でした。
いつも天体写真は素晴らしいのですが、参考写真は謙遜です。
十分過ぎです!
月のスペシャリスト、デジカメ買い過ぎさんが撮られた月の写真なのですから、その性能比較信頼に値する作品かと!
それだけに衝撃を受け、フローライト欲しくてしょうがなくなってしまいましたが、頑張って頭冷やしましたf(^_^;)
身の程知らず、身の丈を知れ!です(ToT)/~~~

2012/1/14 22:10  [898-271]   

好し!さん
フローライト中心の写真ですみません。私も安易にフローライトに頼るのも良くないと思うのですが、今回のボーグ50FLだけはシャープさが凄くて、ついついはまってしまっていますね。
ボーグ50EDUも販売を継続してくれていたら、もう少し安価で、50FLと同じシャープさが入手できたと思うのですけど。それほど、50EDUは凄かったですね。

最近は曇りばかりで、月の写真が撮れません。いくらシャープなレンズを持っていても、これだけはどうにもなりませんね。 一昨夜は晴れたり曇ったりで、チャンスをうかがって、雲の隙間から少しでも見えたら写真を撮ったのですが、全滅でした。一晩中起きていたので、日曜の昼は寝たきりで、体調悪〜!

2012/1/16 22:25  [898-274]   

月齢23.4 ボーグ50FL 月齢23.4 タカハシFS78

今朝(2012年1月17日)の月です。

1枚目はいつものボーグ50FL+SIGMA2倍テレコン+CanonX4での月。(口径50oフローライトレンズ)
2枚目はタカハシFS78+CanonX4での月。(口径78o焦点距離630oフローライトレンズ)

ボーグはISO800 SS1/160に対しタカハシはISO400 SS1/320とノイズとブレに対してボーグは不利ですが、口径の違いにもかかわらず遜色なしに健闘しています。

2012/1/17 19:02  [898-275]   

月齢24.4 ボーグ50FL 月齢24.4 PENTAX PF-65ED

今朝(2012年1月18日)の月です。

1枚目はいつものボーグ50FL+SIGMA2倍テレコン+CanonX4での月。(口径50oフローライトレンズ)
2枚目はPENTAX PF-65ED+20oアイピース(19倍)+S95での月。(口径65o焦点距離380oのフィールドスコープでのコリメート式)

今朝は霧が少しかかっていて性能比較は難しい状況ですが、ペンタックスのフィールドスコープはかなりシャープのように思えます。

月齢24.4ともなるとクレーターが少なく、大半が海なので殺風景ですね。

2012/1/18 19:32  [898-280]   

 PIKA001さん  
広の夜景と星空

デジカメ買い過ぎさん、みなさんこんばんは
デジカメ買い過ぎさん、毎日のように撮られているのですね
機材を色々変えてどれも素晴らしい出来で羨ましくなります。
私の手持ちのレンズではとても無理な写真です、
当分は星空を撮って楽しみますが、何時か良いレンズを買いたいと
思います。

好し!さん星空の写真にコメント有難う御座います、星空と地上の景色
を撮るために色々勉強中です。

貼り付けの写真は呉の夜景とオリオン輝く星空です露出の割合を変えて数枚撮った
写真を合成した写真です。
天体では有りませんが星空と言う事でm(_ _)m

2012/1/20 21:03  [898-282]   

PIKA001さん こんばんは。

これはまた、素晴らしく美しい写真ですね。
自然な合成で、星空がそんなに流れていないし、合成の技術も見事ですね、今度教えてください。
何も聞かなかったら、普通に撮るとこんなに撮れてしまうのかと思うほど自然です。
毎回思うのですが、色合いも、構図も、すごく良いセンスをお持ちですね。
ず〜っと見惚れてしまうほど、素晴らしいです。

望遠鏡は、メーカー品でも当たり外れがこんなにもあるのかと思うほどで、私も購入して失敗だった機種が非常に多いんですよ。
そんなのは、すぐに売りますけど。
ですから、これから購入を予定している方に、少しでも参考になればと思って比較して出しています。
ま、その中でもボーグ50FLは間違いの無い逸品ですね。

2012/1/20 23:20  [898-283]   

月齢2.8 ボーグ50FL 月齢2.8 セレストロンC8

今夜(2012年1月26日)の月です。

1枚目はいつものボーグ50FL+SIGMA2倍テレコン+CanonX4での月。(口径50o)
2枚目はセレストロンC8+Canon5DmkUでの月。(口径200o)

セレストロンは抜群にシャープなもので月や惑星撮影のメインの機種なので、ボーグ50FLと比較するのはちょっと無理があったようですね。

このころの月は高度が低く、厚い大気のせいでひどく揺らいでいる中での撮影で、ライブビューで拡大してシャープに見える瞬間を狙って撮影するのですが、それでもこのくらいが精一杯です。

2012/1/26 20:30  [898-365]   

月齢3.8 ボーグ50FL 月齢3.8 タカハシFS-78

今夜(2012年1月27日)の月です。

1枚目はいつものボーグ50FL+SIGMA2倍テレコン+CanonX4での月。(口径50o)
2枚目はタカハシFS-78+CanonX4での月。(口径78o)

さすがにタカハシは綺麗に撮れます。(シーイングの悪い割に)
タカハシフローライトの前ではボーグ50FLも影が薄い。

ボーグを使用していて気が付いた事ですが、ボーグのヘリコイドにピント位置がわかる目盛があって、毎晩ピントの合う位置が1目盛くらい変わるんです。 フローライトは膨張係数が大きいのでピント位置がよく動く事は知っていたのですが、まさか焦点距離400oの望遠鏡で顕著に現れるとは思いませんでした。

2012/1/27 20:52  [898-368]   

月齢5.8 BORG50FL BORG50FL拡大 月齢5.8 タカハシFS78 タカハシFS78拡大

今夜(2012年1月29日)の月です。

1枚目はいつものボーグ50FL+SIGMA2倍テレコン+CanonX4での月。(口径50o)
2枚目はそのアップ。
3枚目はタカハシFS-78+CanonX4での月。(口径78o)
4枚目はそのアップ。

ボーグはISO800でSS1/250、タカハシはISO400でSS1/250と口径の違いが撮影条件の差となって、それがノイズの差として出てしまいました。
満月に近づくにつれ月の光量が増えるので、ボーグ50FLの口径のハンディは解消していくと思われます。

2012/1/29 21:33  [898-392]   

月齢6.8 ボーグ50FL 月齢6.8 タカハシFS78

今夜(2012年1月30日)の月です。

1枚目はいつものボーグ50FL+SIGMA2倍テレコン+CanonX4での月。(口径50o)
2枚目はタカハシFS-78+CanonX4での月。(口径78o)

今夜はシーイングが良くないため、アップに耐えられないのでアップ無しです。

2012/1/30 22:42  [898-396]   

月齢7.8 ボーグ50FL ボーグ50FL拡大

今夜(2012年1月31日)の月です。

1枚目はいつものボーグ50FL+SIGMA2倍テレコン+CanonX4での月。(口径50o)
2枚目は、そのアップ。

今夜はシーイングが良かったので、ボーグ50FL本来の性能発揮というところか。
口径50oとしてはかなり健闘していると思います。

2012/1/31 20:17  [898-398]   

月齢7.8 50FL+ボーグ1.4テレコン 月齢7.8 50FL+シグマ1.4テレコン

今夜(2012年1月31日)の月その2です。
テレコン対決ボーグ1.4倍対シグマ1.4倍を行ってみました。
ボーグ50FLにそれぞれを取り付け、カメラはOLYMPUS E-P2で手持ちです。


1枚目はボーグ50FL+ボーグ1.4倍テレコン+OLYMPUS E-P2。
2枚目はボーグ50FL+シグマ1.4倍テレコン+OLYMPUS E-P2。
ここでの差は見えないですね。ほとんど互角の様です。
心持ちシグマの方がシャープのように思います。
テレコンの差より、普段撮っているカメラCanonX4とOLYMPUS E-P2との差の方が大きく出たようです。 APS-Cとフォーサーズの受光素子サイズの差もありますが、ノイズ除去はキヤノンの方が優れていますね。


2012/1/31 20:50  [898-399]   

月齢8.8 ボーグ50FL+テレコン2倍+X4 月齢8.8 ボーグ50FL+Q

今夜(2012年2月1日)の月です。

新兵器のPENTAX Qの登場です。
1枚目はボーグ50FL+SIGMA2倍テレコン+CanonX4での月。
35oフィルム換算 1280o=400o×2倍×1.6
(画像サイズ5184X3456を1860X1395にトリミング。約2.8倍)

2枚目はボーグ50FL+PENTAX Qでの月。
35oフィルム換算 2200o=400o×5.5
(画像サイズ4000X3000を2756X2067にトリミング。約1.4倍)

カメラの受光素子の大きさの差からくるノイズの少なさ・質感は圧倒的にCanonX4が優れているが、Qの受光素子の小ささから考えると健闘している。
これに対し、Qは拡大率が大きくテレコンを必要としないため、レンズ枚数の少なさからくるシャープさはかなり高く、期待通り。Qを買った理由は、このシャープさを期待して。
重量もCanonX4が475gに対しPENTAX Qは180gと300gも軽いのでQの取り回しは抜群に良いですね。

2012/2/1 22:20  [898-402]   

 菊銀さん  菊銀の縁側掲示板菊銀.com

あああ!!
しれっとペンQ買ってるぅ〜
でも星撮りには良さそうですよね。

2012/2/1 23:22  [898-404]   

菊銀さん こんばんは。

ハッハッハッ、菊銀さんの物欲に負けてはいられないって!
と言っても菊銀さんのNEX7の半額以下ですよ。
ボーグ50FL+Qだったらどこにでも持って行けそうで本当に便利です。
レンズとカメラで一昔前の折りたたみ傘くらいですからね。

ただ、月の撮影では、液晶画面に映る月は白飛びしてクレーターとかが良く見えないんです。
CanonX4だとSSやISO感度の設定が反映されて、液晶画面が非常に見やすいんですけど、Qは設定が液晶画面に反映されなくて残念。
もう少し使い方を勉強しないとダメなのかも。

2012/2/2 18:59  [898-405]   

Qとボーグってこんなに小さいんです。

PENTAX Q+ボーグ50FLの大きさが分かるように比較した写真です。

上が CanonEOS KissX4+TAMRON70-300o
下が PENTAX Q+ボーグ50FL
このPENTAX Qでの組み合わせが35oフィルム換算で2200o相当の超望遠になり、しかも手持ちで撮影できるのですから、天体撮影も小型の手持ち撮影が当たり前の時代が来たかと驚かされます。
ただし、手ブレは相当なものなので、手持ちと言っても壁に寄りかかったり、枕に載せたりが現実的な撮影方法ですね。
息を止めるのは当然ですよ。心臓は・・・ムリですけど。

2012/2/2 22:59  [898-409]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

認定メンバーのみ投稿可
のんびり、ゆっくり
のんびり、ゆっくりに認定メンバー申請 のんびり、ゆっくりをお気に入り登録
運営者:
デジカメ買い過ぎさん
設立日:
2011年12月1日
  • 注目度:

    58(お気に入り登録数:38件)

ページの先頭へ