縁側 > カメラ > のんびり、ゆっくり
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ここにアップする写真は鳥、風景、天体、絵、恐竜等なんでもけっこうです。

皆さんと憩いのひと時が楽しめる、そんな掲示板になると幸いです。

  • のんびり、ゆっくりの掲示板
  • のんびり、ゆっくりの伝言板
  • のんびり、ゆっくりの投稿画像
のんびり、ゆっくりの掲示板に
のんびり、ゆっくりの掲示板に新規書き込み

こうして月の写真を撮り続けることで、きっと生涯で最高の1枚が撮れるのじゃないかと思っているのですけど、天気の良い日が少なくて、天気が良い日も黄砂や霞と苦戦しています。

皆さんの撮られた写真も貼っていただけると嬉しいです。

2012/5/12 21:16  [898-1410]   

デジカメ買い過ぎさん

超望遠の世界は本当に高度なテクニックが要求されますね。
私もスーパームーンに挑戦はしましたが、ブレブレで見られたものでは
ありませんでした。
私はどちらかというと広角が向いているようです。技術的にも内容的にも。

ですからこちらで拝見する超望遠の世界はお見事でため息が出ます。
本当にデジカメ買い過ぎさんをはじめ、皆さん素晴らしいですね〜

2012/5/12 21:29  [898-1411]   

タカハシFS-78+Canon50D

NASAがモンスター級の黒点が出ていると発表されているので、太陽を撮影しました。
中央近くの物がそうで、地球の10倍の幅があるそうです。

楽しみなところでは、各地でオーロラが頻繁に見られると予想されるとのこと。

不安なところでは、太陽の磁場も北が+極、南が−極になったり、11年周期で逆転したりしていたのが、今は北も南も+極、東と西が−極に(4極構造と言うんだそうです)5月になりそうなんだそうです。もうすでになっているかも。

太陽の影響で地球も4極になるかも知れなくて、もしそうなると方位磁石も効かないし、磁場を利用している機器は効きが悪くなる危機になると聞きました。

太陽黒点の地球への影響で、最近分かったことは、太陽から飛んできた磁気によって地球上の水蒸気が磁気を帯びると、通常では雨となって降る大きさの水滴でも上空に上がってしまうのだそうです。 水滴がくっつき合ってさらに大きくなってから地上に降ってくる、と言うことは・・・通常降らない豪雨になるんだそうです。

太陽の変化が地球上の身近な現象と結びついているんですね。

太陽に過去になく大きな変化が起きているので、我々の取り巻く環境にも大きな変化を与える事が予想されます。 

宇宙はとてつもなく大きな力で動いています。
地球はいつまでも今のままであるはずがありませんよね。

地震、津波、竜巻等々、災害予測は非常に困難ですが、最低限家族や身の回りの人を守るための防災意識は持っておかないといけませんね。

2012/5/12 22:07  [898-1412]   

ヒロさん こんばんは。

>超望遠の世界は本当に高度なテクニックが要求されますね。
ヒロさんに褒めていただけると、本当に嬉しいです。 ありがとうございます。
実は好し!さんと同じように、自分で素晴らしいと言える写真が撮れなくて苦しんでいます。
やはり、ちゃんと山の上に登って綺麗な空気の下で撮影しないと、ここを見られている方に失礼じゃないかと思うのですが、体力的になかなかできつくて。

今年は、新たな技術を習得して、信じられないほど高精細な月を目指そうと計画しています。

でも、ま、のんびりゆっくりで行きますけどね。

2012/5/12 23:47  [898-1414]   

5月11日夜の土星です。
機材はタカハシFS-78+シグマ2倍テレコン+シグマ1.4倍テレコン+オリンパスE-P2です。
35oフィルム換算で合成焦点距離 3528o=630o×2×1.4×2 の画角です。
さらに4032×3024の写真から1600×1200に約2.5倍トリミングしてもこのくらいしか写りません。

シーイングが良くなればセレストロンの20p口径望遠鏡(合成焦点距離20000〜40000o)の出番なのですが、なかなか良くならないので窓際からのタカハシFS-78で済ませています。

2012/5/13 22:11  [898-1416]   

今回は茨城の明神さんの写真を左に、広島の私の写真を右に配置し月の3D写真を作ってみました。
平行法(右目で右の写真、左目で左の写真を)で見てくださいね。

2012/5/14 22:55  [898-1425]   

ボーグ50FL+Q

5月13日朝の月、月齢21.8です。
寝坊して気が付いたら5時半、あわてて撮影したのですが時すでに遅く、辺りはすっかり明るくなっていました。
ま、たまには青空の中の月もいいかも。

2012/5/16 22:42  [898-1440]   

タカハシFS-78+60D

2012年5月20日午後4時の太陽です。
明日の金環食に備えての最後のテスト撮影です。 黒点が沢山出ていますね。
黒点が出ていないと、パソコンで作った絵と見分けがつかないので、このくらい黒点が出ていると金環食撮影もやりがいがあります。

後は天気次第ですね。 どうか晴れますように!

そうそう、ND100000というフィルターですが、埃が付いていたので、メガネ拭きで少し拭いたらすぐに傷がついてしまいました。 私のように慣れている人間(天体望遠鏡の主鏡:表面が非常に弱いアルミ蒸着ミラーも何度も拭いているので)でも、わずかですが傷がついたのには驚きです。 取扱いには気を付けないといけませんね。

2012/5/20 17:01  [898-1472]   

タカハシFS-78+60D 撮影機材

2012年5月21日金環食の広島での食の最大時の写真です。

朝はず〜っと曇っていましたが、食の最大時辺りはかなり晴れてきて、なんとか撮影する事が出来ラッキーでした。

こう言うのを食当りと言うんですかね。

撮影機材は
赤道儀:VixenGP2+モータードライブ付
鏡筒 :タカハシFS-78(フローライト)
カメラ:Canon60D

赤道儀GP2は軽くて取り回しが良いので、お気に入りです。
少し大きい望遠鏡用の赤道儀GP-Dと言うのも持っていますが、重くて出番が少ないです。
カメラ60Dは、バリアングル液晶の使い勝手が良く、ムリな姿勢をしなくても良いので、天体撮影にはピッタシです。

2012/5/21 09:36  [898-1494]   

 ポジ源蔵さん  
スライド 上空から パンダ

感動の天体ショーでしたね。
九州は、残念だけど、日本、まして東京のど真ん中で最高の、
画像見られたのは、奇跡でしょう。

すごいことだと思います、 皆さん目を傷めてないこと祈ります。
スカイツリーとの、コラボ珍しいですね、
明日から、墨田周辺大変な渋滞でしょう。

息子から、飛行機券送ってこないので。まだ無理です。

2012/5/21 14:40  [898-1496]   

広島からの金環食

ポジ源蔵さん

広島では曇りの合間からの撮影で、かなり苦戦させられましたよ。

言われる通り、テレビでスカイツリーとのコラボをやっていましたが、何故か人類の高慢さを感じてしまいました。

ポジ源蔵さんはお子様に会いに東京に行かれる予定でしょうか、楽しみですね。



日食写真を連続で貼り付けてみました。

当初、決まった時間の間隔で貼り付ける予定でしたが、大半が曇っていて、撮れる瞬間だけを撮ったので、適当な時間の間隔での写真にしかなりませんでした。


2012/5/21 15:45  [898-1497]   

日食の写真に満月の写真を重ねてみました。

満月の写真が完全な満月ではないため、太陽と月の間にちょっと隙ができてしまいました。
こういう写真もちょっとすきです。

2012/5/21 16:13  [898-1498]   

ピークはこんな空模様

デジカメ買い過ぎさん、今晩は。

さすがですね〜。
後半は雲が多めだったようですね。

東京は曇の天気予報でしたが、日蝕前半は晴れで、ピークのときに雲がかかりました。
しかし、朝7時10分頃会社に着く電車で出勤したのに、電車がかなり混んでいました。
たぶん、大勢の方が会社の近くで日蝕観測されてから、出社されたのでしょうね。

ちなみに撮影機材はS95、光学ズームの最高倍率3.8倍(105mm相当)で、最高解像度を等倍トリミングです。
NDフィルタじゃなくて、日蝕観測用サングラスをカメラの前にかざしてのお手軽撮影です。(^^;;

2012/5/21 21:27  [898-1501]   

 海牛さん  

こんばんは。

お久しぶりです。
金環日食をフィルター無しで撮ってみました。
自分はあまり興味が無かったのでフィルターを購入しなかったというのがホントなんですが。
こちらでは雲が掛ってフィルターを通してだと、どうだったんでしょうか。

SS:1/5000 F32 ISO-80 露出補正:-1.3 で、なんとか撮れました。

2012/5/21 22:05  [898-1503]   

キツタヌさん 今晩は。

雲が多かったんですが、食の最大時が一番晴れてくれたので、本当に嬉しかったんです。やった〜って感じで。
キツタヌさんは逆に、雲がかかったみたいで、ちょっと残念でしたね。

東京での日食観測されている模様がニュースで流れていましたが、駅の外で非常に多くの方が日食グラスで見られている姿を見ると、やっぱり皆同じ思いだって笑ってしまいました。
わざわざ途中下車された人や、電車の中から、船から、飛行機から、動物園からと、人も動物も皆不思議な現象に影響を受けていましたね。
地球上の生物は皆、太陽のおかげで生かされているんだって改めて思いました。

S95に日食グラスの組み合わせでも、日食全体を見るくらいだと充分イケてますね。
私もコンデジでも撮ろうと思っていたんですが、何故か集まってきた鳥を撮るのに夢中になって。(笑) 恐らく鳥も夕方と勘違いしたみたいです。

2012/5/21 22:13  [898-1504]   

海牛さん ご無沙汰しております。

うわ! 日食用フィルターを買った人を後悔させるような立派な日食写真が雲だけでよく撮れましたね。
私も試しにフィルター無しでやってみましたが雲が少し薄かったのか、露出オーバーでダメでした。

最近、海牛さんがお見えにならないので、リハビリも終わられお仕事に忙しくなられたんじゃないかと思っていましたが。
いかがですか?

2012/5/21 22:40  [898-1507]   

 PIKA001さん  

デジカメ買い過ぎさん、皆さんお早うございます。
皆さん綺麗に撮られていますね、
雲が多いので日食フィルターで光通らないではと思っていましたが
綺麗に撮れていますね、
私も会社で見ていたのですが、雲のおかげで?肉眼でも見ることが出来たので、カメラを持っていけば良かったと後悔しました、
雲に円形の彩雲がでてある意味素晴らしい景色でした。
デジカメさんも風景写真でとっていましたね。

2012/5/22 05:51  [898-1510]   

デジカメ買い過ぎさん

おはようございます!
皆さん凄いですね〜

私はちょうどその時間帯が凄く忙しくて観ることができませんでした。
こちらの皆さんの金環日食のお写真はハイレベルですね〜

目の保養をさせていただきました。
ありがとうございました。

2012/5/22 08:47  [898-1511]   

太陽全景 黒点拡大 部分拡大

みなさん こんばんは。

○PIKA001さん
今日の天気は昨日と違って抜けきる青さの快晴でしたね。 昨日がこうであったら・・・良かったんですが。

昨日は曇りのおかげで当初予定していたシャッタースピード1/1000〜1/2000秒に対し1/30秒とかで撮影しました。
フィルター越しはとてつもなく暗かったです。

それでフィルターを付けて撮影しようとした人は太陽を望遠の視野に入れる事が難しかったみたいですね。

私の天体望遠鏡視野への導入のやり方は、
太陽がガンガンに照っているときは、望遠鏡の影を手に映しながら、その影が最小になるように向きを調整する方法でやっています。
昨日の様に曇っている時は、とかく太陽を直視してしまいがちですが大変危険なので、ファインダー(望遠鏡の横にちょこんと付いている小さい望遠鏡)にコンデジを当てて、その液晶画面を見ながら望遠鏡の向きを調整しました。
曇りと言えども、赤外線の量は大変なもので、目を傷めるリスクは非常に大きいですからね。


○ヒロさん
こんな写真でお褒めいただきありがとうございます。
今日の太陽は、皆見ていないだろうな〜と思いながら撮りました。
本来なら昨日の日食も写真の様な、こんな太陽に月がかかっている状態で撮れる予定でいたのですがね、本当に残念。
太陽を拡大してみると、ウィルスのようなものが集まってモザイク状になっているのが見えますね。

撮影機材はタカハシFS-78+Canon50Dです。

2012/5/22 21:12  [898-1516]   

月齢2.1

2012年5月23日今夜の月です。

月齢が若いと月の高度が低く、近所やアスファルトの道路からのかげろうでシーイングは最悪で撮影は非常に難しいですね。

機材はタカハシFS-78+Canon60D。

2012/5/23 20:23  [898-1523]   

月齢3.1

2012年5月24日今夜の月です。

望遠鏡セレストロンC8(口径20p)+Canon5DmkUです。
薄雲がかかっていたのと、まだ青空が見える時間だったので、少し青白くモヤっとした写真になってしまいました。

※昨日のカメラは60Dでは無く、50Dの間違いでした。

2012/5/24 20:28  [898-1533]   

月齢5.1

2012年5月26日今夜の月です。

左:反射望遠鏡セレストロンC8(口径20p)+Canon5DmkUです。

右:屈折望遠鏡タカハシFS-78(口径7.8p)+Canon50Dです。

屈折望遠鏡は非常に解像感があり、屈折口径7.8pが反射口径20pを凌ぐほどです。
月の場合は屈折式の分解能が有利ですが、惑星写真となると明るさが必要となるので口径が大きい方が有利になってきますね。

と言うことで、月はメインに屈折式、惑星は反射式と使い分けています。

2012/5/26 23:09  [898-1551]   

タカハシFS-78+50D

2012年5月26日今日の太陽です。

2012/5/27 21:50  [898-1556]   

月齢6.1

2012年5月26日今夜の月(月齢6.1)です。

左:反射望遠鏡セレストロンC8(口径20p)+Canon5ODです。

右:屈折望遠鏡タカハシFS-78(口径7.8p)+Canon50Dです。

どのように撮っても小口径の屈折の方がシャープでコントラストが良いですね。

2012/5/27 21:54  [898-1557]   

同じく2012年5月27日の月の拡大写真です。

反射望遠鏡セレストロンC8(口径20p)にビデオカメラで撮影した画像約1000枚を重ねたものです。(RegiStax5.1にて)

2012/5/27 23:11  [898-1558]   

土星

2012年5月27日の土星です。

薄く雲がかかっていて惑星撮影には厳しいシーイングでした。

撮影機材と処理は月と同じです。

2012/5/27 23:14  [898-1559]   

火星

2012年5月27日の火星です。

撮影機材と処理は月と同じです。

土星よりさらに小さく撮影の難易度が高い対象ですね。

2012/5/27 23:16  [898-1560]   

4つ前の月が2枚貼ってあるものは5月26日とありますが5月27日の写真の間違いでした。
失礼しました。

2012/5/27 23:19  [898-1561]   

赤外線カメラによる月

2012年5月28日今夜の月(月齢7.1)です。

屈折望遠鏡タカハシFS-78(口径7.8p)+CanonX2(ローパスフィルターからHαフィルターへの換装品)です。
撮って出しではHα(赤外線)フィルターのせいでピンクっぽい写真になってしまうので、彩度を落として白黒写真にしています。

CanonX2は1200万画素なのですが、フィルター換装の効果か非常に高精細な写りをします。
天体撮影に適したカメラは画素数はあまり必要では無く、ローパスフィルタの効果が少ないものの方が良い結果が得られるように思います。

2012/5/28 20:51  [898-1564]   

月齢7.1

これも2012年5月28日今夜の月(月齢7.1)です。

2枚を重ねて見ましたが、かなりザラザラ感が解消された様に思います。
RegiStaxで処理したため撮影情報が消えました。
撮影機材はタカハシFS-78+OLYMPUS PEN EP-2で、このカメラもローパスフィルターの効きが少ないと言われていますが、効果はこの写真に現れていると思います。

今年の写真の中で最高のシャープさではないでしょうか。

2012/5/28 22:15  [898-1565]   

月齢8.1

これも2012年5月29日今夜の月(月齢8.1)です。

機材はSIGMA500oF4.5+Canon50Dです。

昨日までのシーイングと打って変わって今日はゆらゆらと月が揺らいでいます。
そのため、モヤーっとした月になってしまいました。
寒気が上空に入ってきて、大気が大きく動いているせいでしょう。

2012/5/29 21:50  [898-1574]   

月齢10.1

これも2012年5月31日今夜の月(月齢10.1)です。

機材はSIGMA500oF4.5+Canon50Dです。

う〜ん、イマイチシャープさが足りないです。

2012/5/31 21:52  [898-1589]   

60Dでの月齢10.1

2012年5月31日今夜の月(月齢10.1)です。

Canon60Dでの月。

同じタカハシFS-78にCanon60Dを取り付けての撮影ですが50D(ひとつ前の写真)と比べて画質がここまで違うとは思ってもみませんでした。
60Dは非常に緻密でノイズが少なく、コントラストもよく出ていますが、50Dは粗くノイズっぽくてコントラストも低く、非常に大きな差となって現れてしまいました。

2012/5/31 23:10  [898-1592]   

訂正です。

比較対象が間違えていました。
レス[898-1589]の写真はSIGMA500oF4.5+50Dで、その次の
レス[898-1592]の写真はタカハシFS-78+60Dでした。
単に比較はできませんね。失礼しました。

しかもレス[898-1589]は
「これも2012年5月31日」とありますが、「これは」の間違いでした。失礼しました。

2012/5/31 23:23  [898-1593]   

ボーグ50FL+Q

2012年6月1日今夜の月(月齢11.1)です。

霞かモヤがひどくてぼんやりしています。
コントラスト調整でなんとか見られるようにしましたが、それでもハッキリしませんね。

こうして毎日写真を撮っていると、月の記録写真と言うより、月を撮ることによる気象条件の記録と言った方が良いかもしれません。

2012/6/2 00:00  [898-1601]   

タカハシFS-78+OLYMPUS E-M5

2012年6月3日夕方の太陽です。

機材はタカハシFS-78+OLYMPUS OM-D E-M5です。

久々に太陽を見ると黒点が多量に出ています。

2012/6/3 20:49  [898-1606]   

ボーグ50FL+OLYMPUS E-M5

2012年6月3日今夜の月(月齢13.1)です。

機材はボーグ50FL+OLYMPUS OM-D E-M5です。

E-M5はローパスフィルタがあまり効かせていない機種という事で、噂通りに非常にシャープな画像が得られた様に思います。



2012/6/3 20:59  [898-1607]   

タカハシFS-78+50D

2012年6月5日今夜の月(月齢15.1)です。
実は24時を過ぎたので6月6日になってしまいました。



2012/6/6 00:20  [898-1631]   

2012年6月6日 今日の金星食です。

金が通り過ぎてゆく、まるで私のサイフみたいです。

2012/6/6 20:14  [898-1639]   

7:27 食の始まり 10:32 食の最中 13:30 食の終わり

金星食、個別写真です。

こう見ると金星って大きいですね。

2012/6/6 22:20  [898-1643]   

ボーグ50FL+1.4倍テレコン+OLYMPUS OM-D

2012年6月8日昨夜の月(月齢18.1)です。

機材はボーグ50FL+1.4倍テレコン+OLYMPUS OM-D E-M5です。
2枚の写真をRegiStaxで重ねてみました。

2012/6/8 21:22  [898-1655]   

SIGMA500F4.5+E-M5

2012年6月10日今朝の月(月齢21.1)です。

機材はSIGMA500F4.5+OLYMPUS OM-D E-M5です。
RegiStaxでウェーブレット処理だけしてみました。
そのため撮影データは消えてしまっています。
また重ね合わせはしてみません。


2012/6/10 13:07  [898-1672]   

デジカメ買い過ぎさん

このお写真はまたすごいですね〜
圧倒的な存在感に見惚れてしまします。
地上から撮影したとは思えないような・・・

2012/6/10 13:32  [898-1674]   

ヒロさん

>地上から撮影したとは思えないような・・・
はい、月に一度旅行に行って撮りました・・・いつものギャグです。
でも、価格.comにアップしたものは元画像と比べて、シャープさが相当劣化してるように思うんですよ。
処理方法はなかなかむつかしいものですね。

2012/6/10 21:42  [898-1683]   

タカハシFS-78+OLYMPUS E-M5

2012年6月22日今夜の月(月齢2.5)です。

雲が多く、その切れ間からの撮影で、写真はモヤっとしていましたが、編集でコントラストを強くし誤魔化しています。

2012/6/22 22:05  [898-1741]   

デジカメ買い過ぎさん

全体ではなく一部分だけが見えている状態はすごく神秘的で
素敵ですね。このくらいの見え方って結構好きです。

雲の切れ間からですか、雲の多い夜の撮影は大変ですね。
しかし、それでもモノにされるところが素晴らしいですね。

2012/6/22 22:17  [898-1744]   

ヒロさん

ありがとうございます。
この月齢だと暗くなってから沈むまでの時間が短いので、シーイングが良い瞬間になるのをず〜っと待って撮っています。
でも、この待っている時間が楽しいんです。動いている雲や月を見ていると「私も地球とともに生きているんだ」って実感するひと時なんですよ。

2012/6/22 23:16  [898-1746]   

タカハシFS-78+OLYMPUS E-M5

2012年6月27日今夜の月(月齢7.5)です。

今日も雲が多く、その一瞬の切れ間からの撮影で、モヤっとしていましたが、レジスタックスで2枚の写真を重ねシャープさを出しています。

OLYMPUS OM-D E-M5はミラーレス一眼ですが、ミラーアップの振動が無いので超望遠撮影には非常に有利なことが分かります。

2012/6/27 21:39  [898-1768]   

タカハシFS-78+OLYMPUS E-M5

2012年6月28日今夜の月(月齢8.5)です。

今日も雲が多く、ようやく雲が切れたかと思ったら、空全体が霧にかかったようになりモヤっとしていました。いつもの様にレジスタックスで3枚の写真を重ねシャープさを出しています。

2012/6/28 22:49  [898-1772]   

タカハシFS-78+OLYMPUS E-M5

2012年6月29日今夜の月(月齢9.5)です。

今日は夕方までは青空が広がって、月撮影には最高の日になるかと楽しみにしていたら、夜になると雲が出てきて、やはり今日もモヤっとしていました。
今の季節はこのような気象なのでしょうね。

気象条件が良い日の写真はガラスで作った様な月になるという感じですが、モヤっとした日の写真は柔らかい材料で作った様な月になるという感じですかね。 分かってもらえるかな。

2012/6/29 22:11  [898-1780]   

タカハシFS-78+OLYMPUS E-M5

2012年7月1日昨夜の月(月齢11.5)です。

真冬と比べ大気の揺らぎがぐっと少なくなってきました。
このくらいの気象条件であれば、月の写真も撮りごろになってきたと言えるでしょう。

2012/7/2 21:51  [898-1796]   

タカハシFS-78+OLYMPUS E-M5

2012年7月2日今夜の月(月齢12.5)です。

シーイングは昨日と同じくらいです。

このカメラは間違いなく月撮りにベストのようです。
理由はローパスフィルタの効きが少ないのと、ミラーショックの無いカメラだからです。

2012/7/2 23:22  [898-1800]   

ボーグ50FL+OLYMPUS E-M5 ボーグ101ED+NikonD300

2012年7月3日今夜の月(月齢13.5)です。

1枚目のボーグ50FL(口径50o)の方が2枚目のボーグ101ED(口径101o)より鮮明です。
フローライトの色収差の少なさとカメラE-M5のローパスフィルターの効きの少なさの効果ですね。

これら2種類の機材の性能差は月を対象とした時に大きく現れます。
地上の風景、鳥の場合はここまでの差は出ない様に思います。

みなさんどのように思われますか?

2012/7/3 22:29  [898-1802]   

↑の写真は、ここでは差がわかりませんね。
特に満月なのでクレーターとかが見えないので猶更みたいです。

この比較は次回クレーターが見える時まで、おあずけとします。

2012/7/3 22:35  [898-1803]   

タカハシFS78+OLYMPUS E-M5

2012年7月6日今夜の月(月齢16.5)です。

夜中に雲の間から月が見えたので撮りました。
薄雲がかかっていて、月の周りがモヤっとしていて、まともには撮れてはいませんね。

2012/7/6 22:09  [898-1832]   

タカハシFS78+OLYMPUS E-M5

2012年7月7日今夜の月(月齢17.5)です。

レジスタックスで3枚の写真を重ねています。
久々にシーイングが少し良かったので、最近の写真の中では良い方だと思います。

2012/7/8 00:56  [898-1838]   

タカハシFS78+OLYMPUS E-M5

2012年7月8日昨夜の月(月齢18.5)です。

レジスタックスで3枚の写真を重ねています。

私としては良く撮れた方です。

2012/7/9 21:30  [898-1850]   

ボーグ50FL+OLYMPUS E-M5

2012年7月17日今朝の月(月齢27.5)です。

これだけ細くて、高度が低いと綺麗に撮れません。

2012/7/17 23:12  [898-1925]   

ボーグ50FL+OLYMPUS E-M5

2012年7月22日今夜の月(月齢2.9)です。

高度が低く、周りがまだ明るいですね。

2012/7/22 22:24  [898-1976]   

ボーグ50FL+OLYMPUS E-M5

2012年7月23日今夜の月(月齢3.9)です。

雲が多くてボケボケです。

2012/7/23 22:08  [898-1980]   

タカハシFS-78+OLYMPUS E-M5

2012年7月24日今夜の月(月齢4.9)です。

うっすらと雲がかかっているのに、冬場の大気と違って揺らぎはありません。
やはり一年を通して夏場の大気が一番天体撮影に適しているのが感じられます。

2012/7/24 23:16  [898-1986]   

タカハシFS-78+OLYMPUS E-M5

2012年7月25日今夜の月(月齢5.9)です。

今年一番良い気象条件で揺らぎがかなり少なくなっています。

この様な時に月を撮影された方は、自分は月を撮るのが上手いと勘違いし、冬場の気象条件が悪い時に撮られた方は自分は月をとるのが下手と勘違いされているような気がします。

これから、さらに月が満月に近づき天頂付近で撮影できるようになれば、さらにシャープな写真になっていきます。

2012/7/25 21:13  [898-1989]   

セレストロンC8+60D

つづいて2012年7月25日今夜の月(月齢5.9)です。

セレストロンC8(口径20p焦点距離200p)の望遠鏡にCanon60Dに取り付けた直焦点撮影です。

この口径では、これまで気温変化に順応する時間が1時間くらいかかっていましたが、今はほとんど順応時間をかけなくても、このくらいは撮れるようになりました。
大きい望遠鏡は鏡筒内の空気の揺らぎが一番大敵ですね。

2012/7/25 22:00  [898-1991]   

タカハシFS-78+OLYMPUS E-M5

2012年7月26日今夜の月(月齢6.9)です。

今日はかなり雲がかかっていて、撮った月の写真の周囲がモヤっとなっていたのですが、コントラストを強くし、分かりにくくなるように誤魔化しています。

2012/7/26 21:22  [898-1997]   

デジカメ買い過ぎさん

相変わらず凄い描写ですね〜
雲がかかっていてもこんなにきれいに写せるなんて凄いです。
経験と技術の賜ですね!

2012/7/26 22:39  [898-1999]   

ヒロさん

いつも褒めて下さってありがとうございます。

やはりある程度の写りがするのはフローライトレンズの望遠鏡のおかげと思います。

雲がかかると雲の厚みに応じて月のクレーターが丸っぽくなりますね。
25日の写真はクレーターがシャキッとしていますが、それと比較して今日26日の写真はモヤっとしていると思います。

アップした写真は昨日セレストロンC8+ビデオで撮った画像約500枚をレジスタックスで重ねたものです。拡大はなかなかシャープに撮れませんね。

2012/7/26 22:57  [898-2000]   

デジカメ買い過ぎさん

ホント凄すぎますよ!
天体図鑑ですらこんな鮮明な画像を見た覚えがありません。
地球から撮影したというより宇宙空間から撮影したかのよう・・・

拡大されたものは、アポロの中継を思い出しました。
興奮してテレビにかじりついたものです。

2012/7/26 23:03  [898-2001]   

ヒロさん

おだてられると、木に登ってしまいそう。

眼で見ると明らかにもっとシャープに見えるのに、綺麗に撮れなくて苦しんでいるんですよ。

人間の目は、部分部分が一番シャープに見えた瞬間だけを記憶に留めて繋げているために、鮮明な画像がみられるのだそうです。
人間の目って、都合良くできていて不思議ですね。

2012/7/26 23:18  [898-2002]   

タカハシFS-78+OLYMPUS E-M5

2012年7月27日今夜の月(月齢7.9)です。

今日はかなりいいぞー!

2012/7/27 23:09  [898-2011]   

セレストロンC8+5DmkU

同じく2012年7月27日今夜の月(月齢7.9)です。

タカハシの口径78oフローライト屈折望遠鏡との比較のためにセレストロン口径200oシュミットカセグレン式反射の写真も貼りました。

2012/7/27 23:17  [898-2012]   

クラビウスクレーター付近

またまた同じ日のセレストロン口径200o焦点距離2000o+焦点距離12oアイピース+OLYMPUS E-M5での拡大撮影です。

中央に見えるのが、かの有名なクラビウスクレーターです。

クラビウスクレーターは月のクレーターの中で最大級のもので、四国が入る大きさなんだそうです。
クレーターの中に沢山のクレーターがあるというのも、このクレーターの特徴です。

写真周辺部のピンボケ状態を像面湾曲と言って、接眼レンズとの組み合わせで歪曲収差が出ているんです。 写真用望遠レンズは補正されてフラットな像しか結ばないから、こんなに収差がでている写真が見られるのも望遠鏡ならではかな。

2012/7/27 23:40  [898-2013]   

タカハシFS-78+OLYMPUS E-M5

2012年7月29日今夜の月(月齢9.9)です。

今日はうす雲がかかって質感が綺麗ではありません。
シャープさは良い様です。

透き通る様な空の時は大気の揺らぎが大きく、月の質感が良く撮れて
うす雲がかかっている時は揺らぎが少なく、月の質感が綺麗にならないですね。

大気の状態が思うようになってくれないです。

2012/7/29 00:33  [898-2027]   

ボーグ50FL+D800

NikonD800+ボーグ50FLでの月です。

どうもNikonは月が苦手のようです。
他の望遠鏡用Nikonマウントを持っていないのでボーグだけでのテストしかできていません。

D800は先週注文したら1週間後に届きました。
カメラのキタムラで他店のキャンセルを回してくれたのだそうです。ラッキー。

2012/7/29 00:52  [898-2028]   

 海牛さん  
2011-04-13 月齢9.5

おはようございます。

>デジカメさん

ウォーーーーー\(◎o◎)/!
D800!!!買われたんですねーーーー。

>>どうもNikonは月が苦手のようです。

高画素で手ぶれ補正無しの機体が影響しているんですかね〜?
やたらガッチリとした三脚が必要とか?っていう訳ではないのですかね?!

2012/7/29 08:13  [898-2029]   

デジカメ買い過ぎさん

D800の御購入おめでとうございます!
超高画素機は何かと大変そうですね〜
でもD800で撮られた月のお写真、楽しみにしております。

2012/7/29 08:30  [898-2030]   

海牛さん

噂のD800に禁断症状が出て・・・流行に流されやすい性分ですね。

高画素手ブレ補正なしで画像がブレやすい話はD800のクチコミに出ていたようですが、
私の感覚では
@単位面積当りの画素数はOLYMPUS OM-Dとほぼ同じ。
 同じ50FLを使って撮影すると焦点上の月を受けとめる画素数は同じなので、ブレの影響度はD800とOM-Dは同じ。

A天体撮影では手ブレ補正しないほうが綺麗に撮れる。(私の経験上)
 月を最高にシャープに撮るには手ブレ補正は使わない。→手持ちはダメ。
 なので条件は同じ。

なのに、OM-Dは非常にシャープに撮れて、D800はモヤモヤ。

B他の絶対的な違いは、OM-Dはミラーレスなので無振動、D800はミラーアップの振動が大きいのかも知れませんね。


ヒロさん
上記のようにD800は月には全然向いていないと思うんですよ。
数年前、デジ一をNikonで初めてから月を撮っていたんですがモヤモヤで、Canonにしたら一気に綺麗に撮れ、OM-Dにしたらさらに綺麗になったので、D800に期待していたのですが画質は以前と変わりないみたいです。


これから撮影枚数を重ねていくことで、少しづつ分かってくるのでは無いかと思いますね。

2012/7/29 09:01  [898-2031]   

買い過ぎさん

あ〜〜〜〜〜!D800買ったな〜!ゆ、許さん!(←なんで?)

ま、オチャラケは置いといて・・・ご購入、おめでとうございます♪D700と言い、なんかこの頃凄くないですか。

2012/7/29 10:01  [898-2033]   

電さん

電さんと違って残りの人生が少ないですから、許してね。

年とともに失金?は激しくなるばかり。

やっばり、アトラクション会場から漏れないようにキャミオムツしとかないといけないのかなぁ。(かなり意味不明)

2012/7/29 10:26  [898-2035]   

タカハシFS-78+OLYMPUS E-M5

2012年7月29日今夜の月(月齢9.9)です。

前日のもの(898-2027)は
「2012年7月28日今夜の月(月齢8.9)です。」でした。
撮ったのが28日で書き込みが29日になったので間違えました。

2012/7/29 21:37  [898-2043]   

 mutaさん  

こんにちわ〜
こそ〜っとD800が増えている!
このシリーズ見ているとOM-Dが凄いですね。
マイクロじゃない普通のフォーサーズもシャッターの振動は少なかったので
Reflex Nikkor1000F11使うと良い感じでした。
被写体との距離が距離なのでこの辺の影響が大きいのでしょうね♪

2012/7/30 17:21  [898-2044]   

SIGMA500F4.5+E-M5

2012年7月30日今夜の月(月齢10.9)です。

mutaさん
言われる通りカメラの振動は少ないほうが良いですね。
OM-Dは、これまで使用してきたカメラの中ではダントツ天体向きですね。

2012/7/30 22:15  [898-2046]   

SIGMA150-500o+D800

おなじく2012年7月30日今夜の月(月齢10.9)です。

SIGMA150-500oにD300で月を撮ってきましたが、とても見られたものではなかったのですが、今回D800ではどうかとチャレンジしてみました。

結果は D800は、レンズの性能の限界が出せるカメラと言えると思います。
しかし、SIGMA150-500oではこの程度が限界っていうのも少し残念な気もします。価格相応。

タカハシ天体望遠鏡用のNikonマウントを持っていないので、入手するまでD800での最高画質の月はおあずけです。

2012/7/30 22:26  [898-2047]   

 mutaさん  

こんばんわ〜
>OM-Dは、これまで使用してきたカメラの中ではダントツ天体向きですね
これはOM-Dユーザーに朗報ですね!
ニコンはD2H、D200、D700と使った事があり
D2Hは振動が大きく難儀したのですがD200、D700だと鳥レベルの距離では
振動は許容範囲なのでフォーサーズの振動の小ささはすっかり忘れていました。

>タカハシ天体望遠鏡用のNikonマウントを持っていないので、入手するまで・・・
重たいレンズだと振動抑えこめそうなので期待しちゃいます!

2012/7/30 22:52  [898-2048]   

 PIKA001さん  
港のオリオン オリオン・金星・木星・昴

デジカメ買い過ぎさん!本当に買い過ぎさんですね
D800購入されたんですね、羨ましい私には憧れの5DmkUも持っているのに
D800の写真楽しみにしています。
ここの所、休みになると天気が悪くそれも中途半端に悪いので先週、今週と出かけて
諦めて帰るを繰り返していました、今日はダメだと諦めていましたら午前4時頃何気なく空を見ると星が綺麗に輝いていました。慌てて出かけて撮った写真をを上げます、今の時期は夜明け前の東の空にオリオンが出るので絵になる季節です

海面付近に霞みがかかり、オリオンが薄いですが、金星、木星、昴と
明るい星が並んでいたので条件は悪かったですがどうにか撮れました。

2012/7/31 05:42  [898-2055]   

みなさん こんばんは。

PIKA001さん
天候をみながら、わずかなチャンスがあれば出かけて行って撮られているPIKA001さんの姿勢には敬服します。
この世界はこだわり、粘り強さが無いと最高の成果は得られませんよね。

オリオンから昴まで、幅広い範囲を上手くひとつの構図に取り込めていますね。
星のある風景として、常に地上との露出のバランスが難しいと察します。
いつも、雰囲気のある美しい風景ですね。

2012/7/31 21:21  [898-2056]   

VixenED102SS+D800

2012年7月31日今夜の月(月齢11.9)です。

D800が取り付けられる望遠鏡(ニコンカメラマウントを持っているの)はボーグしかないと思っていましたが、よ〜く考えるとビクセン用マウントがあったので久しぶりにVixenED102SS(口径102oED-FPL53)を出して撮影しました。

この望遠鏡は少し大きくて赤道儀にしか乗らないために、出すのが大変で、あまり稼働率が上がっていない機種なんですが、写りは素晴らしいものです。

この望遠鏡にD800を取り付けての画像は素晴らしい〜っ!
月のクレーター部分が分解しているのは当然で、注目するのは正面の部分のコントラストがしっかり出ているところ。
輝度差が大きく、普通は白っぽくなるだけのところですが、ダイナミックレンジも大きく正面の部分のディテールが美しいです。

2012/7/31 21:38  [898-2057]   

 mutaさん  

こんばんわ〜
VixenED102SS+D800だとSIGMA150-500oの時と全然違いますね!
リサイズした画像でも緻密な雰囲気が漂ってます♪

2012/7/31 22:29  [898-2058]   

ボーグ50FL+テレコン1.4+D800

2012年831日今夜の月(月齢12.9)です。

望遠鏡は昨日の口径102oに対し今日は50o、口径は小さくてもけっこうシャープなボーグ50FLですね。

2012/8/1 21:56  [898-2064]   

ミードETX90+S95

同じく2012年831日今夜の月(月齢12.9)です。

ミードETX90という口径90o焦点距離1250oのシュミットカセグレン式+アイピース25o+S95テレ端(105o)のデジスコでの月です。

合成焦点距離5250o相当=(1250o÷25o)×105o
最低倍率でこの大きさになります。全景が撮れません。

望遠鏡写真の奥の小さいのがミードETX90。 手前の大きいのがセレストロンC9.25。

2012/8/1 22:22  [898-2065]   

タカハシFS-78+OLYMPUS E-M5

2012年8月2日今夜の月(月齢13.9)です。

ブルームーンなので色を少しブルーにしてみました。

2012/8/2 21:39  [898-2073]   

タカハシFS-78+NikonD800

2012年8月3日昨夜の月(月齢14.9)です。

タカハシの望遠鏡にNikonを取り付けるマウントをようやく入手したので、タカハシ+D800での撮影ができるようになりました。

隣の家の屋根から陽炎が出ていたので、今一鮮明さに欠けるように思います。

2012/8/4 06:52  [898-2077]   

タカハシFS-78+NikonD800

2012年8月4日今夜の月(月齢15.9)です。

レジスタックスで2枚を重ねてシャープさを出しています。

昨日よりはシャープさがかなり改善されました。

2012/8/4 23:31  [898-2083]   

タカハシFS-78+NikonD800

2012年8月6日今夜の月(月齢17.9)です。

原爆が投下されて67年、今夜は何事もない月夜です。
このまま戦争の無い日本でいられますように。

2012/8/6 23:26  [898-2093]   

ボーグ50FL+OLYMPUS E-M5

2012年8月16日今夜の月(月齢27.9)です。

こんなに細い下弦の月は、私の実力ではこれが撮影の限界です。

2012/8/16 22:10  [898-2183]   

今夜、山に行って星空を撮影してきました。

今回から簡易赤道儀のナノ・トラッカーを使用してみました。

星空は素人なので、あえて難しい長時間撮影はやらなくて露出は1分までとしました。
また、極軸合わせは適当なため、周りの星が回転してしまいました。
写真1枚目の左端と3枚目の上の点々は飛行機です。

海抜800mの山頂は気温22℃で、夏山で涼みながらの撮影は気持ちが良いものですよ。
ヘッドライトを照らした車やバイクが傍に来るので撮影中断ばかりで困ったものでした。

ぼちぼち楽しみながら星空撮影をやっていこうと思います。

2012/8/16 22:38  [898-2184]   

デジカメ買い過ぎさん

凄い星の数ですね〜
なかなかこれだけの星空を見られる場所は少ないように思います。
さすが海抜800mですね〜
しかし飛行機だけは避けようがないですよね。

それにしても美しい・・・
星空というより、宇宙を感じさせますね。

2012/8/16 23:17  [898-2187]   

ヒロさん

星の数は、デジカメの進化に比例して増えてきましたね。
ISO1600でF2くらいのレンズでこのくらい撮れるようになったので楽に誰でも撮れるようになりました。
そのおかげで、星空撮影初心者の私でも、まあまあ見られるものが撮れるので嬉しいものです。

3枚目写真の飛行機の軌跡は、これじゃ切取線みたいです。(笑)

宇宙の中に生きているのを実感できるのは、素敵な瞬間ですね。
ますます、星空写真にハマりそうです。

2012/8/16 23:46  [898-2189]   

 PIKA001さん  
安浦にて、カシオペア 鉢巻山にてカシオペアが写ってますわかります? 鉢巻山展望台にて、オリオンが写ってます

デジカメ買い過ぎさん、みなさんこんにちは
今朝、写真を撮りに出て帰ってメールをチェックしてみると、デジカメさんの縁側の書き込みメールが13件
昨日からですが忙しいですね。
銀河の写真、綺麗ですね明るいですねF2で30秒でこれまで撮れるのですね、ナノトラッカー面白そうですね
デジカメさんが撮った、5時間後位に私も撮りました、
山頂まで行かずに途中で撮ったのですが、銀河は確認できませんでした、この時間カシオペア
と同じ方向に有るはずなのですが。
銀河は写っていませんが、星の数にこだわって高感度で撮ってみましたがF3.5では精一杯です
星も数が入ってると星座がわかりませんね、1枚目、2枚目にはカシオペアが、3枚目にはオリオンが写ってます。

2012/8/17 14:31  [898-2192]   

PIKA001さん こんばんは。

これだけ星が一杯写っていると写真からカシオペアは見つけ難いですね。 プレアデスやオリオンは分かり易いですが。

今夜も夕涼みを兼ねて、山頂まで行ってきました。
今夜は昨夜ほどの透明度が無く、写りはイマイチでしたが、なんとか銀河が撮れました。
やはり、銀河系の中心方向(今は真南)の方がはっきり写りますね。

展望台でニィニッパで撮影されている二人のお兄さんがいたので何を撮っているのか尋ねてみたら、なんと今治の花火を撮っているとのことでした。
先日は松山の花火を撮ったとのことで、瀬戸内海を挟んだ対岸山頂での花火撮影なんて、世の中、色んな事をやっている方もいるものです。

2012/8/17 21:45  [898-2194]   

Qでの木星

木星です。

ムカデに刺されて、それから眠れないので東の空を見ると木星があったので撮ってみました。
いつもは口径20pの望遠鏡を庭に出して撮影するのですが、真夜中なのでボーグ50FLに1.4倍のテレコンを取り付けPENTAXのQで撮影しました。

窓際の机に枕を乗せ、その上にボーグを乗せて手持ちでパチリ。
シーイングが良かったのか、ボーグ50FLで、これまでの中では最高の写りじゃないかと思います。

こういう場面ではボーグ50FLの良さをPENTAX Qは非常に良く引き出してくれていますね。

写真は3枚をレジスタックスで重ねています。

2012/8/18 09:45  [898-2200]   

PIKA001 さん  

2012/8/18 17:02  [898-2201]  削除

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

認定メンバーのみ投稿可
のんびり、ゆっくり
のんびり、ゆっくりに認定メンバー申請 のんびり、ゆっくりをお気に入り登録
運営者:
デジカメ買い過ぎさん
設立日:
2011年12月1日
  • 注目度:

    28(お気に入り登録数:38件)

ページの先頭へ