縁側 > カメラ > 写真そのものや機材について個人的見解求む(改)
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

改めまして(笑)

写真って何でしょう。

写真を撮るために必要なこと、ものって何でしょう。

そもそもなんで写真撮りたいんでしょう。ま、いっか(爆爆爆)

  • 写真そのものや機材について個人的見解求む(改)の掲示板
  • 写真そのものや機材について個人的見解求む(改)の伝言板
  • 写真そのものや機材について個人的見解求む(改)の投稿画像
写真そのものや機材について個人的見解求む(改)の掲示板に
写真そのものや機材について個人的見解求む(改)の掲示板に新規書き込み

というわけで、私的流行企画第二弾(笑)

フィルム・デジタル問わず白と黒とその間の世界を語ってください。

経験不問^^質問歓迎。ただし私は答えられませんから、どなたかよろしく(爆)

2011/8/31 18:42  [793-1133]   

 MOXLさん  

カラー撮影画像をモノクロにプリントするのは、迫力に欠けました。
やはり、最初からモノクロのイメージをしてから撮影しなければ駄目だろうと考えました。未実行ですが。

2011/8/31 19:21  [793-1135]   

RAWから白黒に現像

フィルムも楽しいかもしれませんから、この次チャレンジしたいです。

とりあえず、デジタルで

2011/8/31 20:01  [793-1142]   

MOXLさん、
そんなもんですかね。ああ、でも諧調性とコントラストをより意識しないと色情報がない分、
イメージが伝わりにくくなるんでしょうかね。


モレホーさん、
私もさっき、F5にネオパンプレスト400を入れました^^次はモノクロフィルムです。
あと、先日キタムラにモノクロフィルム2種類、注文してあります^^

でも、α900の解像度にゾナーの切れ味。モノクロでも表現力十分ですね^^
逆に粒状感を出して見たい気もします。

2011/8/31 20:53  [793-1143]   

 にほんねこさん  

こんばんわ〜
モノクロ・・・
ネオパンSS あー懐かしいにゃ〜〜=^.^=

2011/8/31 21:34  [793-1144]   

うにゃ〜^^

今度ネコさんモノクロで撮ってみようと思ってます^^
MFむずかしいのでF5でAF^^;

2011/8/31 21:50  [793-1147]   

ジョン、何を思ふ 中部国際空港国際線ターミナル活況図 これはなんぞや?

モノクロは難しいです・・・・

ここでモノクロ使えるンチャうか?みたいなことを考えつつとりあえず撮ってみてその後で調整、がズボラな僕のやり方ですw

2011/8/31 23:41  [793-1164]   

 MOXLさん  
STF135mm

皆さん おはようございます。

昨日入った喫茶店の片隅です。
ランプシェードの模様が壁に映っていたのが印象的でしたので撮りました。
元はカラーですが、試しにモノクロにしてみました。

2011/9/1 05:59  [793-1170]   

お、ダグペン君、体調はどうですか?良くなって何よりですな^^

モノクロで撮る時は、意識的に飛ばすのは別ですけど、何よりも不用意な白飛びに
気をつけますね。白から黒までの間しか表現出来ないんだから、白く飛ばしてしまったら
その部分がないようなもんですからね。輝度差が大きくて収めようがないときもあるけど^^;
二枚目のなんてそういうケースですよね。

MOXLさん、
よく眠れましたか(笑)

ものすごーく基本的なことだと思うんですけど、デジタル画像の彩度を0にしてしまえば、
いわゆるモノクロ画像と全く同じなんですかね?それとも「モノクロ」設定したときは
コントラストとか調整してるのかなあ。オリンパスのラフモノクロなんてのはフィルター
効果あつかいですけど。

ニコンのデジカメ買えば簡単に比較できるんだけどなあ。フィルムとデジタル。
同じレンズ使えるし。でも買えないなあ。買っちゃいけない気がする、人間として(笑)

2011/9/1 12:15  [793-1180]   

「俺は人間を辞めるぞぉぉぉぉっ!」by Dio


さて(笑)、
白黒でもフィルター使って表現したりしますけどどうなんでしょう?
フジフィルムのページとか見ると各フィルムの分光感度曲線ってのが出るんでっすよね。
繁々と見ていますが…。

早いこと、人間辞めてカメラ買っちゃってください〜。

2011/9/1 12:23  [793-1181]   

「お前は今まで食べたパンの枚数を覚えているのか?」by Dio(爆)


いかんいかん、また楽屋落ちネタに陥りそうだ(笑)

今年買ったカメラの台数だけでも振り返りたくない。。。いや!そんな恐ろしいこと(爆)

お伽さん、花とゆめと言えば「恐ろしい子」とかって月影千草あたりに言われそうです。
あるいはクックロビン音頭でも踊りそうです。ああ、なつかしや(笑)

でもNIKONは50mm一本しか持ってないんですよ。エライでしょ(笑)

2011/9/1 12:52  [793-1182]   

うん、それ一本で我慢できるのなら(笑)

2011/9/1 13:03  [793-1183]   

話の関連がないかも知れないんですけど、PENTAX Qのメーカーサンプル見たときに、
ちょっと衝撃を感じたんですよ。

画素数がセンサーがダイナミックレンジが高感度ノイズがレンズの収差がなどと
言い訳と難癖を機材のせいにすることが、いかに虚しい遠吠えかと。
いや、そんな大げさなことではないですけど(笑)

でも逆に、ああ、コンデジセンサーでもカメラやレンズの特性を活かして、適した
ライティングを選べるならこんなに素晴らしい画像になるんだと思い知らされました。

なので自分も機材浪費をちょっと休んで(笑)、しばし写真に注目してみようかと。
そこで50mm一本でモノクロフィルム中心に「撮ること」に集中してみようかなと思います。
原点に還りすぎですか(爆)
しかし使用機材がAFでAEで超音波モーターということは内緒です(笑)

2011/9/1 13:36  [793-1184]   

追加です。

でも新しいカメラやレンズは、やっぱりワクワクするので楽しみですけどね(笑)

それと写真をどれだけ離して考えられるかだろうなあ。今まではソレが出来てないので(爆)

2011/9/1 13:45  [793-1185]   

脱線ですが…

Qのサンプルはすごいですよね。
撮影者が瞳にはっきり映ってますよね。産毛なんかも潰れ易いのに結構良いです。

半年前に買ったNikon S8100が同じ1/2.3 総画素1275万画素で、スペック的には同じなんですよ。
で、出てくる絵はコンデジとは思えなかったですね。
まぁ、コンデジ比較がCX2なので受け取り方は人それぞれでしょうが、
このサイズでも今の技術なら十分楽しめるじゃん、と思いました。
コンデジとの差で期待したいのはレンズの操作性とAFの出来。
もしかすると、スポーツに使えるかも…。(まだ無理かな…)

2011/9/1 14:15  [793-1187]   

技術的にはコントラストAFが動体予測・動体追従に関して位相差AFを超える可能性って
どれくらいなんでしょうね。全く分かりませんけど、OVFとEVFの関係のように、いつか
取って代わるほどの逆転劇を見せるのでしょうか。

ああ、すでにOVFがEVFに駆逐されることを前提としてしまいましたが(爆)

でもモノクロがフィルムが細々とでも根強く残るように、もしかしたらOVFや位相差AFも
最後まで時代に抵抗してくれるメーカーがあるかもしれませんね。
・・・ニコンかなあ、やっぱり^^;

2011/9/1 14:36  [793-1188]   

 MOXLさん  

ねんねけさん こんばんは。
今日も深夜に覚醒させられ、変な声になっています。

2011/9/1 18:42  [793-1194]   

なんか、雑談スレになってます?

一応、本日撮ってきたモノクロ出しときます。
撮ってて思ったのは、初めからモノクロ設定で、コントラスト等を決めてやってみましたけど、
やはり奥が深く難しい。
結局RAWのデータをデフォルトで現像しました。

あと、風景を撮って感じたのが、意外とレンズの性能が出てしまうような気が・・・
標準ズームはSIGMA17-70しか持ってないので、こればっかなんですが、MFで撮ってもカラー
の時のようなキレが無い?
一応三脚固定ですが、撮ってた場所が橋の上なんで、意外と揺れてたのかな?
あ、でもこのレンズα55/33対策されていないので、その影響もあるのかとも。

モノクロ撮影殆どしてないので、まな板で捌いちゃって下さい。m(_ _)mよろしこ。

2011/9/1 20:58  [793-1199]   

たまたま以前に買ったまま使っていなかったネオパン400が期限切れを迎えていたので(爆)、
今F5に入ってます^^;

ということでまだ上げられるモノクロ写真がございません。あしからず(笑)

2011/9/1 21:16  [793-1203]   

 にほんねこさん  

ところで・・・ヽ(´∀`)ノ
αカフェ入選おめでとうでーーす!!
さすが師匠! =^.^=

2011/9/1 21:59  [793-1214]   

モノクロじゃないし^^; こんなとこでもAFバッチリF5です^^

ありがとうございます!って言いたいとこなんですけど、あれって私シャッター切ったくらい
しかしてないんですよねえ^^;

露出補正とかたまたま設定してあった状態だし、ボケ具合なんてSTFの仕業だし(笑)
正直言うと実験だったんですよ、いろんな意味で。

あ、モノクロネコ先越されましたね。今日撮ったんですけどフィルムなので^^;

2011/9/1 22:19  [793-1220]   

こっちは難しそうな話なのでどうしようかと思ったけど
ハイモノトーンで初めていいんじゃない?ってのが撮れたので^^

私にしては珍しい娘以外の被写体。

モノクロって色んなことが想像できるところが楽しいな〜って思います♪

2011/9/1 23:53  [793-1236]   

これも元画像はコントラストが低すぎたので^^

ねんねけさん・・・2枚目は向こうのガラスから光が差し込んでてフツーに撮ってもおもしろくないので、モノクロでコントラストをガツンとあげてやりました^^ 光の使い方がほんと難しいです・・・

2011/9/3 12:22  [793-1296]   

ダグさん、

フィルムで撮ると、そういうとこはフィルムの選択から入ることになるわけですね^^
なめらかなグラデーションとか精密な粒状性を求めるのか、それとも新聞のモノクロ写真
みたいにちょっと荒れた感じや強いコントラスト、力強さを重視するのか。はたまたその
間を狙うのか。

ほんとはモノクロ写真、自分で現像してみたいんだけどなあ。根性ないからなあ(爆)

2011/9/3 12:46  [793-1300]   

前後しちゃったけど^^;くるみちゃん、

ホント、珍しく他人さんが写ってる(笑)

シャッタースピードの上限の問題なんかもあるけど、モノクロの場合は例えばそういう写真を
あえてISO3200とか6400とかで撮ってみて、モノクロフィルムのような粒状感(ザラザラ感)を
出してみるのも面白いですよね^^ もちろんノイズリダクションOFFが前提です(笑)

2011/9/3 12:49  [793-1301]   

ねんねけさん

へぇ〜ISOをそういう設定してって面白そうだね〜
でもαに3200とかに設定できるのだろうか??

ノイズリダクションは切るんだね!
これもどこにあるか探さなくちゃ(笑

2011/9/3 13:11  [793-1302]   

α55背面にISOと書かれたボタンがあるはず。そこを押せば設定できるみたいだけど、たぶん
くるみちゃんはAUTOにしてるよね^^

あと、ノイズリダクションに関しては“切”とか“OFF”があるのか、“弱”までしかないのか
知りません^^;とりあえずメニューの「撮影メニュー」3ページ目に高感度ノイズに関する
設定があるようですね。

モノクロ撮影を前提にしたときは、こういうことも利用してみるとフィルムの雰囲気っぽくて
面白そうです^^


2011/9/3 13:28  [793-1303]   

EF50mm F1.2L USM

古さを感じさせるようイメージして白黒処理するつもりで撮影してみました。

感覚が戻りません。
 空は白飛びしてしまいました。
粒状感代わりじゃないですが、雨を選んで撮影です。

木のトーンは残しているつもりですが、価格にUPで潰れちゃうんですよね。
とりあえずどぞ。

2011/9/3 19:25  [793-1312]   

え?
モノクロで雨、説明無くても解るこの描写。

奥の木と社殿の雨によるトーン演出、奥行き感等御馳走様でした。

コメントのしようがありましぇん。。。
今度試させて頂きます。って、防滴機器ありましぇーーん。トホホ。

2011/9/3 19:42  [793-1313]   

あっしも、あかぷーさんのまねして、粒状感出してみましたよー!

物理的な雨ノイズが効くんですねぇ〜

作例の質は問わないで 八(^□^*) タノム!!

2011/9/3 21:54  [793-1320]   

 B Yさん  B Yの縁側掲示板思うこと。
すぐソコにあるものを撮っただけなので^^; 雨の粒状感。意味はき違え(爆)  そんな綺麗に撮れませんでした^^;

釣られてモノクロで撮ってみました(笑)

無彩色ゆえに、その画から想像する部分とその自由度が広がるので、
良く見ようと思えばカラーより良く見え、そうでなければカラー以下
って事も言えなくはないのかな・・・って気もします。

あと、雨粒がオタマジャクシになるのは、スラッシュの残光のせいですか?
後幕、先幕の加減ではなさそうなので。

1枚目タムA18 2枚目ミノ50マクロ

2011/9/3 22:32  [793-1326]   

 so-macさん  

ねんさん、ども☆
昨今のデジ一は高感度でも良過ぎて
ノイズを粒状感的に流用するのがお手軽でもないような....NRオフならイケるのかな^^;

古いデジの方が比較的感度低めでノイズ得やすいです...違うか^^;

フィルム銘柄忘れましたが、ISO800のネガフィルム(カラー)で撮った記憶ありますが
そりゃまあ.....酷かったですね
Lサイズプリントでもオラ的には十分アウトでした^^;
それから比較すると今のデジ一のISO800はアンビリーバボーなくらいキレイです...はい^^;

モノクローム ベルビアです....そんなのありませんけど^^;

2011/9/3 22:51  [793-1329]   

一応私もモノクロ写真撮ってみてるんですけど、現像できるのはずーっと後かな^^;
まだフィルムの本数がそろってないし。

そむあっくさん、
確かに古いデジカメの方がノイズのノリがいいですね(笑)
塗り絵系のNRの掛け方で、かつOFFにし切れないカメラは向かないから画像ソフトで
粒子足すとかいう処理になるんでしょうね。

その点、ウチにあるデジカメはいいノイズ出しますから(爆)
出さないでいい時まで(爆爆)

2011/9/3 23:22  [793-1332]   

 waterman3007さん  

モノクロは面白く難しいですね^^;よくモノクロで撮ってみる、またはレタッチしてみるものとては、金属類や廃物系、お気に入りのもの、そして人物ですかね。G11買った当初ぐらいに撮ったものでお気に入りの時計を撮って飾ったりしてました。

作例の落ち葉のように、沢山ある光景だと、陰陽が良く出てモノクロ向きかもしれないと勝手に思っています。

2011/9/3 23:31  [793-1333]   

花びらとタイマンはってやるぅ、ああ、葉っぱ人生=^_^;= 河川敷景 雨雨、降れ降れ 最近のお気に入りはお船です。曳いてない時のタグボートが好き。=^_^=

こちらにもお邪魔しちゃいます。=^_^;=

技術的なことはよくわかってないので、モノクロで撮り始めて
うれしかったことを書いておきます。

それまでカラーで撮っていて今一つだったお気に入りの風景やモノたちが、
俄然耀くを帯びて私の前に現れてくれたことです。
たとえば、葉っぱとか河川敷の光景とか。
それと、雨の日や曇りの日の写真撮りが楽しくなったこと。
デジタルで撮っていた時は、ほとんど撮ることがなかった夜写真に目覚めたこと。
でしょうか。
あと、日常的なスナップは、うるさい色がない方がしっくりきます。

2011/9/4 01:12  [793-1339]   

あまり良い物が無いんですが、古い建物や廃物系は似合うかなと勝手に妄想しております。

RAWからの現像で、自分の好きな感じに纏めております。

粒状間を出そうと無茶にISOを上げ過ぎると、ディテールが損なわれて、ダメですな。
何事も、程々が宜しいようで。

SIGMA17-70旧

2011/9/4 23:26  [793-1382]   

今日ちょっとヘンなもの撮ってきましたよ、F5+TX400で。

一本まるごと-0.7補正で撮ったので、はて思った露出になってるかどうか^^;
現像まで時間がかかるので、無事にお目に掛けられるかどうかが(笑)

2011/9/4 23:42  [793-1383]   

 guty63さん  

こんにちは
手土産も持たず、唐突におじゃまします。

ねんねけさん
遅ればせながらαカフェ12位残念でした。

ぶれんどりー。さん
↑写真 特に1枚目と4枚目が好きです。

モノクロ写真は、真っ白なキャンバスに被写体が吸収した残りの光の量や色を表現する
のではなく、真っ黒なキャンバスに被写体が反射させた光の量を写しだすのが醍醐味
(=被写体の本質をより表現する)だと私的に思っています。
もちろん被写体そのものだけが、その写真のテーマでなく写しのこした背景他も
重要なな要素と思いますが。

じゃ自分の作例挙げてみろって? 無理ですー(笑)
上記は表現者(作成者)側からの意見じゃなく、カメラずぶ素人の一鑑賞者から
の感想でした。
これから、MFやロウ撮影やってみようかなと思っている程度のレベルでーす。

2011/9/5 10:41  [793-1387]   

ぐっさん(笑)

ありがとうございます(?)^^;

モノクロって最近真面目に考えてみて思うのですが、色という画像にとってとてつもなく大きな
要素が欠落し、あるかないかと濃淡と、写真としてはブレやボケを使っての表現となるわけです。

で、色に注目し得ない分、より注意をもって観察することになるのかなと。あと、もちろん欠落
した色情報の想像によっても、結果的にその画像をより注視するわけです。

当然、写真の印象を決定する上で露出に関する比重がより高くなるので、技術的にも勉強になる
かもしれません。いまのところはカメラもレンズもフィルムも全く未経験なものを試用している
段階なので、ヘタにいじるよりもデフォルトの設定でどう写るのかを確認した方がよさそうという
感じです^^;

デジタルでは簡単にモノクロ化ができますけど、それと実際にフィルムを使用した撮影結果とでは
違いが明確に分かるもんなんでしょうかね?もちろん本来はプリントで比較すべきでしょうけど。

ライトルームのモノクロに関する効果(プリセットという)など見ていると、相当フィルムの感覚
(粒状感)に近いような気がします。色味とかコントラストを調整することでさらに近づけることが
できるかもしれません。まあ、私がフィルムを使う理由は撮影結果だけでなく、その過程・作法が
楽しいと言うことが大きいのですが^^

2011/9/5 12:20  [793-1388]   

guty63さん どうも〜。

写真コメアリガトでやんス。m(_ _)m
できれば、ここが悪いと指摘頂くと、もっと嬉しいような悲しいような(笑
ご指摘あると、次回にチャレンジする事ができますので、ドシドシ言っちゃって下さい。

今度是非、お写真アップちゃって下さい。
この縁側では意見交換が主になってしまう為、中々作例っていうのが上がらないんで。
なんなら、まな板鯉スレも下の方に埋もれていますので、如何でしょう?

多分、ねけさんがフィルムで撮ったすんげ〜モノクロ写真を、まな板に乗っけてくれると
思いますが・・・ね?

2011/9/5 21:29  [793-1410]   

 guty63さん  

ぶれんどりー。さん
批評なんてめっそうもない(笑)

モノクロ写真は、作品を中心において作者側は表現方法、プロセスに傾注する。
鑑賞者側は作成プロセスなど気にせず欠落した色に想いをはせる。
両者イーブンでいいですね。(カラーは作者側が色まで押しつけ)

稚拙ですが、(写真始めたころのものを無理やりPC処理)2枚はります。

人物はモノクロ被写体として面白いかも?
特にホリの深い西洋人、アラブ人は(笑)

2011/9/5 22:19  [793-1417]   

廃物系、いぇーす ハイコン、いぇーす フラット、いぇーす ヘンなもの、Oh!いぇーす =^_^;=

ねんねけさん

>今日ちょっとヘンなもの撮ってきましたよ、F5+TX400で。

 ヘンなもの...気になります。=^_^;=

>現像まで時間がかかるので、無事にお目に掛けられるかどうかが(笑)

 待てないので、ダークレス現像キットで自家現像デビュー、いかがですか?=^_^=
 ダークレスで何十本も現像しろと言われたら勘弁してですが、
 初めての現像をダークレスでやるのはお薦めです。
 理由は、思い出に残るから...たは。=^_^;=


ぷれんどりー。さん こんにちは。

 廃物系、似合いますよね。
 錆びついたやつとか、塗装がはがれたのとか、腐食しまくってるやつとか...=^_^;=
 こういうのが大好きな人は、モノクロで撮ると歓喜の嵐です...honmaka =^_^;=

2011/9/6 01:00  [793-1424]   

 MOXLさん  
すぱーくかっ! 五重塔の上階

カラー画像から彩度を抜いてみました。

2011/9/6 03:31  [793-1429]   

guty63さん

アラブ系の方や、南米系の方は似合いますね。というか、アジア系の人は日本人に近いので
どうしても見方が偏ってしまうのではと感じます。
日本車は落ち着くが無難。外車は高級感や所有感があり、他人とは違うといった違和感からくる
満足感かな。


猫の魚屋さんさん

http://engawa.kakaku.com/userbbs/793/pic
ture/detail/ThreadID=793-1133/ImageID=79
3-305/

これ見て思ったのは、教会とかも合いますね。
変電所は私も気になっているのですが、なかなか撮れません。廃物系はベタなんですかね。

2011/9/6 07:02  [793-1433]   

ぐっちさん、

http://engawa.kakaku.com/userbbs/793/pic
ture/detail/ThreadID=793-1133/ImageID=79
3-300/


これの左側二人(男女)だけを切り取れたら、なんだかすごくドラマチックじゃないですかね(笑)
右側の二人だけでもとても画になりそうです。

特に異国情緒なんて、モノクロの方が想像力かき立てられますね^^ 彫りが深い方がカタチに
なりやすそうなのは、仕方ないですね。だって日本人だもん(笑)


猫屋さん、

自家現像・・・。モノクロを本気でやるならそれこそが重要ポイントであるとは思っているのですが、
ご存じないかも知れませんが、私は気力・体力・根性・根気、とどめに財力ともに全く自信がない
ことは自信を持って言えます(爆)

したがって安い写真屋さんにお願いいたします(笑)。はい、先ほどフィルム送ってきました(爆)


MOXLさん、

カラー画像から単純に彩度0にしたものと、モノクロ設定で撮ったものって一緒ですかね?
自分でやれよと言われるとそれまでですけど、めんどくさいから教えて下さい(爆)

ぷれちゃん、

廃物系ベタですね(笑)。でもマクロレンズで花くらいのもんでしょう(笑)。
そこから入ってどこへ行く(笑)ってのも面白いと思います。最近モノクロでものを見ている気が
してきた私です(爆)

2011/9/6 10:06  [793-1437]   

新聞の印刷みたい(クスッ) GRD3そのまま出し 真っ赤なししとう

う〜ん;なんだかやっぱり、そのままモノクロは違う気がする…。

4枚目は真っ赤なししとうなので、もうチョイえぐい黒さ?でも良い様な気がする…。

2011/9/6 15:06  [793-1459]   

 音伽夜茶花さん  
ミノルタ50マクロ(T)

気分転換と勉強をかねて、私もカメラ内モノクロで撮ってきました♪
露出が難しいですね。ソフトで明るさ調整しています。
普段目に付く物をモノクロで撮ってみると、上手く写るものとそうでないものありますね。
陰影と濃淡・・・勉強になる気がします。

HDRってモノクロの場合、オンとオフ、どっちがいいんでしょう?
コントラストつけたい時はオフ、階調を出したい時はオンでしょうか?

2011/9/6 17:25  [793-1463]   

おとぎさん、

ここはモノクロを愛するスレなので、あえて個人的見解を強調します(笑)

そもそもHDR懐疑派の私ですが(爆)、モノクロはその制限された出力条件の中でこそ、その存在
意義を高めるのではないかと考えておりますので、画像の合成による光の調合は個人的に好きでは
ないです。だからお伽さんにはモノクロでHDR使って欲しくないです(笑)。


多重露光と言えば多重露光なんですけど^^;ほら、白と黒しかないのにそこで合成使っちゃったら
なんだかウソ臭くなり過ぎやしないかと。観る人の想像力の邪魔になるのではないかと危惧するのです。


ああ、でも見たことないような気がします。モノクロHDR(笑)。だから試しに見せて下さい(爆)

どっちやねん。

2011/9/6 17:50  [793-1464]   

兎角写真は色に目を奪われがちですが、モノクロはそれをバッサリ!ですからね。
濃淡のみの階調表現なので、難しいのでしょうね。

でも、おとぎさんのカラー写真が素敵なのは、光の陰と陽を上手く使い分けている
からなのでしょうね。
と、モノクロ写真3連荘をみて感じ入りました。ふっ

んで、一枚目の電柱ですが、蜘蛛の巣張ってます?
それ見て思ったんですが、蜘蛛の巣を光加減を調整してモノクロ撮ったら良いかも。
って、自分で試せって!(爆
いやーおとぎしゃんのセンスならどう写すかなーって。逆につまらん写真になったら
すみません。m(_ _)m

2011/9/6 17:54  [793-1466]   

 音伽夜茶花さん  
ミノルタ50マクロ(D)HDRオフ ←HDRオン

>ねんねけさん
んん、なるほど、基本は使わず撮るんですね。
HDR試したやつがあるので載せますね。肝心のピントが甘かったですが・・・

>ぷれんどりーさん
ありがとうございます、なんか嬉しいです〜^^光には興味があるんですが、モノクロになったところを想像し慣れてないので難しいですねー。

はぅ!やっぱ気付きましたか蜘蛛の巣。
私もパソコンの画面見て「・・・なんだこれ?」って感じだったんですよね。
蜘蛛の巣、私も今日、撮ろうか迷ったんです。今度見かけたら撮ってみますねー^^

2011/9/6 18:30  [793-1469]   

 MOXLさん  

ねんねけさん

「カラー画像から単純に彩度0にしたものと、モノクロ設定で撮ったものって一緒ですかね?」

それは私にお訊きにならないでね(笑)

2011/9/6 18:59  [793-1475]   

おとぎさん

わざわざすみません。蜘蛛の巣。
でも、ご自宅の近くに綺麗な形の蜘蛛の巣あったら、霧吹き持っていくと良いですよ。
自然の状態と霧吹き掛けたので撮ってみたらどうかなー。

ってどっかにそんな写真見たような。
でも、水玉と太陽光でいい感じに写せそうですよね。

あ、自然に出来たものじゃないからって?そこはムニャムニャzzz.
まあ、自然を壊す訳ではないので、許してチョ!
本当は、雨上がりにっていうのが本筋なのでしょうがね。


HDRの写真って、なんか全体的に薄いグレーのフィルターをかけたような感じなんですね。
自分的にはイマイチなのかなー。

2011/9/6 19:46  [793-1479]   

少〜し、霧吹く

霧吹き使ったことありますよ、(*⌒∇⌒*)テヘ♪

あると便利だけど、ホントは自然にまかすところですか.......

自分も、HDRオフの方がすっきりしていて好みですね。

2011/9/6 20:37  [793-1480]   

Legacypro100 中身はフジのACROS100と言われています。微粒子です。 Kentmere100 柔らかい感じが好きです。リーズナブルだし。 Fomapan100 適度な粒状性と高めのコントラスト。品質は、うーん?ですが、魅かれます おまけ。ILFORD DELTA400 ISO1600増感 =^_^;=

ねんねけさん

気力に根性は別としても、自家現像はお財布にはやさしいですよ。
1本80円ぐらいで現像できます。
私が2年ほど前に、うん十年ぶりにフィルム現像について調べてみて
驚いたのが、カラーよりモノクロがすべてにおいて割高ってことでした。
私のもくろみでは、低コストなモノクロフィルムでガンガン、と思ってたのが、
とんでもない!
しょうがないので、ネガカラーでガンガンになりましたが。
しかし、昨年自家現像にトライしてからはコストも逆転。
今はモノクロでガンガンです。=^_^=

自家現像すると、やはりフィルムには愛着が湧きますねぇ。
つぅことで、私が主に使っているISO100のフィルム作例をアップしてみました。
って、編集かけてるので、それぞれのフィルムの味が出てるとはいえないのですが、
ま、そこはテキトーつぅことで。=^_^;=


ぷれんどりー。さん

教会の中でしょうか。撮影ができるのかなぁ。
できるなら合いそうですね。
ただ、おそらく薄暗いだろうから撮影はちと難儀かも...
三脚いるかも。
暗いところを高品質に撮るには、やはりデジタルに限るなぁ。
増感してアレアレにしていいなら、フィルムですが。=^_^;=

2011/9/6 22:48  [793-1485]   

猫の魚屋さんさん
firebossさん

はじめまして。

 こちらには興味はありますが、時間と今から機材を集めている気力も無く・・・
見ていることが多いかと思いますが今後とも宜しくお願いします。


先日撮った物、白黒現像したものです。

2011/9/7 02:53  [793-1502]   

 so-macさん  
フジ化粧品(旧富士フィルム)画......といつかなるのかも^^;

ねんさん、ども^^

フジフィルムはまた一部フィルムの販売終了となりました^^;
http://fujifilm.jp/information/articlead
_0129.html

使用/愛用してない方には影響はないのでしょうけど....

当然需要とのバランスもあるのでしょうが
徐々に徐々にと先細り感は否めません^^;
フジだけがフィルムメーカーではないですけどね^^;
数十年後にはフジ化粧品になるかな〜^^;

2011/9/7 07:35  [793-1507]   

最近、私的フォーカスポイントがモノクロ関連に集中してましたので(笑)、ざっと考えてみたんですけど。

モノクロもね、その最初期段階ではマクロ撮影、HDR・高彩度・高コントラスト撮影、超広角や魚眼レンズ
による撮影のように、普段の「見慣れた光景」との違いに戸惑ったり面白がったりすることになるんだと、
私自身の感覚を振り返りました。

どれも言えば「非日常」ですから「こんなもんか」と見慣れるまでは新鮮で、見慣れぬ人にとっては衝撃
的な印象を与えますから、なんとなく「うまく撮れた」ような気になってしまうと思うんです。
これは私はモノクロに限らず、上記のようなフツーの人間の目を超えた世界を見せられれば、当然の
反応だと思います。

インパクトは大切です。ただ私の極めて個人的な終着点のイメージは、何でもない見過ごしそうな日常に
見過ごしてはいけない大切なことを見出したい、という壮大なテーマです(爆)ほんまかいな(笑)。

インパクトの強い写真ばかり撮ったり見たりするのって疲れません?
これ以上は、ちょっとやめときますね。すっごく脱線しそうな暴走特急が(爆)。またセガール呼ばれる
かも知れませんから(爆爆)


猫屋さん、
ああ、自家現像やってみたい。。。でも私の性格を知る者からは「無理」の一言が(笑)。
作例とても参考になります。ありがとうございます。いろいろ自分でフィルム試さないといけないと思って
いるんですけど、こういう風に見せていただければイメージしやすいです。どれも試して見たいフィルム
です^^

で、増感って現像に出すときに頼めばいいんですかね?やってみたことないもんで^^ 自分で現像する
ならやってみればいいんでしょうけど。


cam-osさん、
ネオパンSSの終了くらいでしょうか^^; でも単品で買うことってないから。うーん、この調子でどんどん
なくなってっちゃうんでしょうねぇ、早晩。。。

最後にはラッキーフィルムでしょうか(爆)

2011/9/7 09:37  [793-1513]   

 MOXLさん  

ねんねけさん こんばんは。

「カラー画像から単純に彩度0にしたものと、モノクロ設定で撮ったものって一緒ですかね?
自分でやれよと言われるとそれまでですけど、めんどくさいから教えて下さい(爆)」

昨日のご質問の件です。
今日、同じ場所でカラーと白黒で取り分けました。
画像にシマシマが出ていますが、原画にはありません。多分、サイズを縮小するときに生じたのでしょう。
撮ったままで圧縮以外は何も手を加えていません。

2011/9/7 19:42  [793-1534]   

 音伽夜茶花さん  

>ぷれんどりー。さん
HDR、暗部を持ち上げるんで、コントラストは低くなりますよね。
EVFで見た時は、コントラストが強くてつぶれそうかも・・・と思って、HDR試してみました。

>もっとレンズがほしいさん
おお、モノクロで蜘蛛の巣、綺麗ですねー!キラキラ感が、カラーの表現と全然違いますね!
私もチャレンジしてみます^^

>ねんねけさん
モノクロ難しいですね。

表面的なインパクトや、主役と背景のバランスなども大事なのですが、もっとより深いところ・・・その人の視点、そもそもなぜそれを撮ろうと思ったのか?その被写体を前にどんな気持ちで向き合ったのか・・・?
派手さはないのに、どこか惹かれる写真って、そういうのがポイントな気がします。

モノクロはそういう内面性が、より反映されるような気がしますね。
慣れてくると日常の何気ないものでも被写体になりそう。
私もボチボチチャレンジしてみようと思います^^

2011/9/7 22:35  [793-1544]   

室外機、大好き =^_^;= よか路地があれば、パシャ 工場系もパシャリ にゃんこはもちろん、発見次第パシャリパシャリ =^_^=

あかぶーさん

 こんばんは。
 デジタル撮りは、Q購入まで保留ですが、来年ぐらいからは
 ぼちぼち遊んでみたいと思っています。
 が、今と同じペースで銀塩撮りしてたらムリか...=^_^;=


so-macさん

>数十年後にはフジ化粧品になるかな〜^^;

 写真フィルムで培ったAg技術が、貴女のお肌をやさしくサポート...とか=^_^;=

 写真のデジタルモノクロ、いいですねぇ。
 このなめらかさこそ、デジタルの醍醐味ですね。


ねんねけさん

>で、増感って現像に出すときに頼めばいいんですかね?

 メニューにあるようですから、対応しているラボに出せば
 やってくれるようです。
 1段増感とか指定するようですね。
 けど、プリント焼きと違って現像は1回きりですから、
 撮影時の状態を知る撮影者が処理するのが最適なのでしょうが。


ということで、今回は、お散歩写真の定番被写体をアップしてみました。
私にとっては、モノクロもすっかり日常化してしまってます...=^_^;=

2011/9/8 00:32  [793-1548]   

 MOXLさん  
Minolta AF 35-70mm F4

通りがかりに、気になったので撮りました。

2011/9/8 05:02  [793-1554]   

 MOXLさん  
Minolta AF 35-70mm F4 Minolta AF 35-70mm F4 Minolta AF 35-70mm F4 Minolta AF 35-70mm F4

昨日、カラーとモノクロとの撮り分けを「取り分け」と間違いましたので、その訂正を兼ねて。

2011/9/8 05:16  [793-1555]   

お伽さん、
モノクロやってみようと意識したら、撮ろうと思ったものをモノクロで見るようになりますよ(笑)
そのとき単に彩度を抜いた画をイメージするよりも、むしろ私の場合コントラスト差が強い方が
良いのかそれとも穏やかで細密なグラデーションの方が似合うのか、といった想像をしている
みたいです^^

猫魚さん、
ははは、室外機私も大注目アイテムです^^; 狭い路地とかビル裏や工場の配管なんてのも
いうまでもなくスルーできるものではありません(笑)
さらには犬の方が好きな私ですが、被写体となると猫の方ががぜん魅力的に見えてきます(爆)

増感、やっぱりそうなんですね。そんな感じかなーとは思っていたのですが、聞いたり試したり
したことがなかったもので^^; ありがとうございます。

仰るとおりで、現像にしてもプリントにしても外注するとありがたいことに、極端なローキーの場合
“適正”露出に合わせてくれようとしたりするので^^; たまに「あ・・・・」と思ったりすることが(爆)

こと明暗と濃淡しかないモノクロの場合は、イメージを再現するのは自家現像が適切であろうと
いうことは容易に想像出来ます。


MOXLさん、室外機気になるのはあなただけではありません(笑)
ふむう。古いものや寂れたもの、無機質なものは大抵モノクロ化が似合いますね。

たとえばso-macさんの写真のように、定番としてベルビアのイメージが強い風景写真のように、
高彩度表現が確立されたジャンルは別物としても、なんでもかんでも高彩度・高コントラストに
強いシャープネスってのは、好みよりも写真レベルの問題だと、正直なところ感じてます。

なお、今かなり挑発的な発言だったと思いますけど(爆)、特定の誰とかソレとかということでは
全くありませんで、一般論的個人的印象だと解釈お願いします(笑)


2011/9/8 09:25  [793-1556]   

昔のことなので詳しいことは忘れましたが、現像後のネガの増感は再度現像、定着、水洗すると
ちょっとだけ銀粒子の再結晶化が見られたはずです。
たしか、かぶりも増えた気がしますけど、ホントうろ覚えですね。
最近はカラーが中心なので、どこでもラボに出す所が多いと思いますが、昔ながらの写真館なら出来るかも…。
一般的増感なら最初の現像から指定するようですね。
もちろん、モノクロですよ。

でも、ちゃんとやってないとほとんど忘れている自分はもうボケが出てきたかも…。

2011/9/8 10:25  [793-1560]   

 FutureCatさん  

高彩度・高コントラストシンドローム、私も闘病中です。
ほかにもL型望遠依存症とか超広角脳炎、マクロ熱とか初心者が患いやすいアブナイ病気ありますね。
なかでも望遠依存症は感染力が高く、一人が感染すると周りも皆やられます。
日本ではまだ保険が効かないらしく、気がつくと高額な治療費の請求が届くとか。
もっとがんばってほしいものですね厚労省。

2011/9/8 11:26  [793-1562]   

 so-macさん  

ねんさん、ども^^;
ふむ〜オラ的にはベルビアが
交際度、高コントラスト的な一つの限界基準です
^^;
これ以上だと意図、自己満足の時以外はやり過ぎ
感をヒシヒシと感じます^^;

風景ならオラの好みでもあるのでいいけど
人物とかだと…ちと具合悪いので
勝手が違い手こずります^^;
人物は余り撮らないけど(−_−;)

2011/9/8 11:52  [793-1563]   

 音伽夜茶花さん  
ミノルタ100マクロ(D) リズミカルな電線 ←ものさびしい感じ 合いますね ←カラーでは撮りにくい 蜘蛛の巣が貼った 枯れた紫陽花 ミノルタ50マクロ(D)おしりが切れちゃいました

猫の魚屋さん
モノクロが日常化するっていいですね。さりげなく撮れるようになりたいです^^
室外機、私も昨日モノクロチャレンジで撮りたくなりました(笑)

>FutureCatさん
マクロ熱、今まさに発病中です(笑)半分は中望遠シンドロームかも。。。
望遠依存症・・・怖いですね〜鳥さんにはハマらないようにしなくっちゃ・・・^^;

>ねんねけさん
なるほど、コントラストか、緩やかな階調か・・・普段あまり意識しないですね。
カラーだと撮りたいと思わないものが、モノクロを意識すると目に付きますね^^
カラーだとリアルに写り過ぎる物にもチャレンジできますねー。

2011/9/8 17:52  [793-1564]   

いろいろ考えますけど、モノクロ写真ならなおのこと表現意図とかイメージを表現する手段として
「現像」という段階での“加工”技術はとても重要だと思います。

私がたのむ写真屋さんの場合は、普通のモノクロ現像とCD記録(600万画素)で600円〜となって
おります。自家現像する場合の初期コストは今後続けるのならすぐに回収できるとしても、プリント
まではちょっと無理だなあ。

今考えているのはフィルムカメラはほぼモノクロ写真専用として使用し、現像までは自分でやって
みてはどうだろうかと。手間はかかるけど現像コストは抑えられるし出来上がりまで待たなくても
いい上に、慣れたら表現方法に活用できるかもしれない。
さてどうしようか^^;


F猫さん、
望遠って何に使うんですか?私は動きモノ撮ることないのでそんなに大した望遠いらないんですよ。
高級なレンズはいらないけど、そのレンズでないと難しいものが撮りたいときは仕方ないですね^^;


そまいなすまくさん、
まあ広告媒体とか、ポスターイメージでもないと高彩度ポートレートってのは現実的ではないでしょうね^^;


おとぎさん、
フィルムのテイストってやっぱり独特で、デジタルでもフィルムっぽさを出すための効果とかソフトって
たくさんありますよね。
でもそういうの利用するよりも、そもそもフィルムで撮っちゃってそれを自分で現像・プリントしちゃえば、
これほどオリジナリティの高い表現もないなあって。

現実的にはプリントには暗室や引き伸ばし機が必要だったり、費用も場所も大変なのでモノクロフィルム
+現像までが精一杯だとは思うんですけど、ちょっとやってみたいなあと思案中です^^


2011/9/8 20:02  [793-1569]   

もぅ、片っ端から、白黒現像しちゃえ!

がしかし、何のためのAdobeRGB対応モニター買っちゃったのか(爆

MOXLさんのポスターいっぱい貼った壁、こんな写真大好きですよ!都会のにおいが.......
でもこんな写真は、自分的には、白黒ではなく、ハイキーな色で、周辺減光させるのが好きです。

2011/9/8 20:18  [793-1571]   

黒澤映画を思い出すのね・・

なんか、モノクロームに惹かれてやって来ました。

オリンパスXA使ってた時、モノクロフィルムに嵌りました。
でも、現像まではしませんでしたが(笑

白黒は良いですよね。色を想像する楽しみがある。
古い映画でも、良い作品だと記憶の中では総天然色です。

そういえば、僕の夢は子供の頃から色つきですよ。いや、ほんと(笑

ちょ〜っと、今日、一枚撮ってきたので、載せますね。

A100で、50MACROです。

2011/9/8 21:11  [793-1575]   

 FutureCatさん  

失礼、モノクロのスレってことを失念していました。
MOXLさんのアップされた3枚目と4枚目を拝見して思ったのですが、
同じ写真でもカラーかモノクロかによって主題が変わったりすることってありますかね?
3枚目は造形に、4枚目は柱の色に惹き付けられました。
撮影者たるMOXLさんの意図がどちらにあるのかはわかりませんが。

ねんねけさん、
>望遠って何に使うんですか?
運動会とか?いや、かく言う私も手持ちで望遠と呼べそうなのはM135mmだけでして(笑)
私の撮りたい被写体は70mm以下に納まってくれてますので、望遠からの誘惑はないですね。

音伽夜茶花さん、
私もそのうちマクロ熱には罹りそうです。ただムシが大の苦手でして...

2011/9/8 22:14  [793-1584]   

モノクロ始めた頃は面白がってたTRI-X EI1600増感 それも、モノクロ紅葉撮りを経て 徐々にグレートーンに目が行くように 今は、日常的な風景をしっかり受け止めてくれるモノクロが好きです

ねんねけさん

>今考えているのはフィルムカメラはほぼモノクロ写真専用として使用し、現像までは自分でやって
みてはどうだろうかと。手間はかかるけど現像コストは抑えられるし出来上がりまで待たなくても
いい上に、慣れたら表現方法に活用できるかもしれない。

 デジ+オールドレンズから銀塩撮りへ移行する時に、同じようなことを考えました。
 モノクロ銀塩、いいかも!って。
 が、ネガカラーより高いモノクロ現像代という現実の前に、あえなく一旦は断念。
 しかしながら、どうにも諦められず、自家現像の道を突き進んだのでした。
 やってみれば、どうしてあんなに躊躇してたのかなって感じです。
 
>現実的にはプリントには暗室や引き伸ばし機が必要だったり、費用も場所も大変なのでモノクロフィルム
+現像までが精一杯だとは思うんですけど、ちょっとやってみたいなあと思案中です^^

 私も、ウェットプロセスはフィルム現像までで、後はスキャンやプリンター出力の
 ドライプロセス中心でと思ってます。
 思ってますが、最近は、その中からセレクトしたやつを、じっくりレンタル暗室で
 焼いてみようかなとも...
 これなら、労少なくして、結構楽しめそうです。
 いい写真が撮れたら、ご褒美に大きく引き伸ばして焼いてよし!
 モチベーション、上がるなぁ。=^_^;=
 ま、その分量産したボツ写真はネットでアップして成仏してもらうことになるのですが。


2011/9/8 23:03  [793-1585]   

MOXL さん  

2011/9/9 05:51  [793-1587]  削除

 MOXLさん  

もっとレンズが欲しいさん おはようございます。

「ハイキーな色で、周辺減光させるのが好きです。」
とのことですが、どのようにすれば撮れるのか、「+」方向の露出補正で周辺減光が特徴のレンズを使って撮るとかだろうか?、等と考えましたが結論出来ませんでした。

2011/9/9 05:22  [793-1590]   

 MOXLさん  

FutureCatさん おはようございます。

「MOXLさんのアップされた3枚目と4枚目を拝見して思ったのですが、
同じ写真でもカラーかモノクロかによって主題が変わったりすることってありますかね?」
の件ですが、
このビルの薄れた塗装と寂れた感じに惹かれ撮る気になりました。それをモノクロとカラーで撮り分けると、どう違うのかを試したんです。本当はどちらも「寂れた感じ」を表現したかったんです。

FutureCatさんが「3枚目は造形に、4枚目は柱の色に惹き付けられました。」と仰るように、撮った私自身もそのように感じてしまいます。

そこが、まさに両方とも同じ「寂れた感じ」を出せない、私の未熟さの現れだと反省しています(独り言。どうやれば良かったんだろう。それとも、それぞれに別のタイトルをつけるのが簡単かな。課題だな)。

2011/9/9 05:39  [793-1591]   

 MOXLさん  
ローラースケーター かつての花形ビル、取り壊し寸前

「Minolta AF 35-70mm F4」で撮りました。
カラーでの撮影はしていません。
私の眼にはオールドレンズもなかなかやるなって感じに視えています。どーでもいいですかそうですか。わが道を・逝きます(笑)。

2011/9/9 05:53  [793-1592]   

モレホーさん、
「ハイキーで周辺減光」ってあんまり見かけない表現ですね。ローキーでってのは私もよく
使いますけど。


びんちょうたんさん、
α100+50マクロは私も持っている組み合わせですけど、びもたさんの写真は私が撮るの
と比べてとてもシャープに見えるのは気のせいですかね?それとも画像処理上の違いか、
いや、そもそも私がピンボケとか(爆)


Fネコさん、
色情報の有無はもちろん、濃淡や強弱によっても画面全体の印象は変わりますよね。
それだけでなくて、強い色(原色など)や色のバランス的に目立つ箇所があると、自然と
視線はそういう部分に集中しやすくなりますね。となると、そういう強く印象に残る場所が
“主題”として認識されることになるでしょう。

色情報を完全に排除したモノクロ写真は、まさにフレーミングや構図、コントラスト・調子と
いった写真撮影における“要素”をより明確に示すことにならないでしょうか。
であるとすると、色のバランス(対照色などはとても目立つので)によって紛れることなく
相対的に構図やピントが重要となってきますから、受ける印象や主題そのものの捉え方
が変わってくるかも知れませんね。

通常カラーで撮影するときに、主題やそれを活かすためのフレーミング、構図、露出などは
レリーズ前に考える(ひらめく)はずですよね?その時の一つの要素として「モノクロなら?」
という思考を加えてみるのも楽しいかも知れませんね^^


猫魚さん、
ですよねえ、カラーネガISO400でってのが今一番安い構成なんですよねえ^^;
田舎なのでレンタル暗室とか見たことも聞いたこともないです(笑)。あるのかもしれませんが
無いことを前提にしています(爆)

ふむ。もし私がモノクロ自家現像の道へ踏み込んだとしたら、猫魚さんの方法を辿りそうです^^


MOXLさん、
「周辺減光」はライトルームなどの現像・加工ソフトで簡単にかけられます。もしも光学的に
演出しようとしたらフードフィルタ枠のケラレを利用することになるでしょうけど、、、。

あんまり未熟未熟って言わないで下さい^^; ここだけの話、この縁側の人達もほぼ全員
「未熟」ですから(笑)。それは裏を返せば向上心があるという現れじゃないですか^^

関係ないですけど、私も”35-70”一昨日買いましたよ^^
こちらはNIKON Ai AF 35-70/2.8D ですけど。F3・F5用の標準ズームとして選んでみました。
重いです^^;でもその後のモデルの28-70や24-70の“ニッパチズーム”と比べると、遙かに
コンパクトで軽いです。また、私の場合フィルム機ですから広角側35、テレ側70ってのはまさに
私が欲しいと思っていた“スナップ画角”なので、とても期待してます^^

しかもこのレンズ、MFになりますが35mm限定で0.25倍のマクロ機能があります。F5だとこれ
でもフォーカスエイド機能が効きますので、合焦点を知らせてくれます。まあファインダーで
十分確認は出来るんですけど^^;

F3には少しバランス的に大きく重いかも知れませんけど、35.50.70の単焦点が一緒について
いると考えたら(笑)、重宝しますし見た目はカッコイイです^^

これでモノクロ撮ろうと思ってます。フィルムですからすぐに確認、またはお見せできないのが
残念です。ああ、これもオールドレンズっつったら半端オールドレンズになるのかな?(笑)


2011/9/9 10:22  [793-1596]   

A100 50MACRO       ラクウショウの葉 A100 50MACRO       廃船の後ろ半分

びんちょうたん・・・新作ね(笑

そうです。Dr.ネンネーケに対抗して(爆
A100+50MACRO初です。

んん!画像処理はしとらんよ。RAW現像はしとるけど。

それはきっと、僕の(ry

2011/9/9 11:32  [793-1603]   

 MOXLさん  

ねんねけさん こんにちは

「『周辺減光』はライトルームなどの現像・加工ソフトで簡単にかけられます。」
そうでしたか。
WEBで「周辺減光」を調べた中に、ニコンのFX機種で広角レンズを使うと周辺減光になるようなことが書いてあったので、欲しくなって中古機の値段を見てびっくり。非常に高額でした。
なので、各メーカーのαマウントの中で、「周辺減光」が特徴のレンズを探そうかなと思っています。

「NIKON Ai AF 35-70/2.8D」
さすがニコンですね。良さそうですね。

「Minolta AF 35-70mm F4」もマクロ機能がありますが、暗いレンズです。
「35.50.70の単焦点が一緒についている」

本当にそう思って使っていますよ。

2011/9/9 11:37  [793-1604]   

私、ズームでF値(開放値)が変動するのが嫌いなんですよ。気持ち悪くて(笑)

だから暗くても通しズームの方が好きで、たとえばEF70-200F4Lとかタムロン200-400F5.6とか
今回の35-70F2.8Dとかしか選ばないんです。非常用間に合わせズームとかは別ですけど^^;
EF28-80とかEF24-85とかありますけど、どうしても交換レンズを持って行けないときくらいしか
使用しませんね。

いや、本来は単焦点にしたいところをやむを得ずズームレンズにしてるという立場なので、
80mm/F4.5とかF5.6なんて単焦点レンズを使うと思います?まず使いません(笑)

ですから単焦点レンズとしても使うかも、という程度の明るさや描写力が備わっていないズーム
レンズは、私にとっては間に合わせ以外には価値が半減します。
かといって各社の24-70/F2.8ズームなんて巨大で高価で偉そうで(笑)買えないですね、まず(爆)

フレアやゴーストがとかAFが遅くてうるさいとかいろいろ言われますけど、古いレンズで程度が
いいの見つけたら、すっごくお得感ありますね^^いい条件を探してあげられれば、古いレンズ
であることが理由で写真が悪くなることはまず、あり得ないと思います。
それも使い手のウデでしょうね。はい、精進します(爆)

2011/9/9 14:36  [793-1607]   

MOXL さん  

2011/9/9 17:15  [793-1608]  削除

 MOXLさん  

↑ のは誤変換があったので削除しました。

私は、レンズが古いから写真が悪いと、いつも家内に言っておりますよ。
家内から「筆を選ばずよ」って切り返されますが…。

2011/9/9 17:16  [793-1609]   

まあ弘法も筆を誤りますからね。

まったく意味不明ですね(爆)



そのうち本当に自家現像にチャレンジする時には、また皆さんに現像液の類とか、その
特徴や相性、ノウハウなどご教示願うことになりますのでどうかよろしくお願いします^^

2011/9/9 21:48  [793-1626]   

いつもの彼女

MOXLさん、周辺減光はねんねけさんが言われている通り、アプリで加工です。

>「ハイキーで周辺減光」ってあんまり見かけない表現ですね。ローキーでってのは私もよく
使いますけど。
 
 イエス、ローキーって言葉ありましたね、失念してました(爆

 プロセスから言葉したので、こんな表現になりました。

SILKYPIX Developer Studio Pro5 Windows版お試し版で、ハイキーにして周辺減光させてみました。
MOXLさん、上記のアプリのお試し版で、遊べますので、思いっきり周辺減光してみてください。
新しい世界が見えたりするかもです(笑

2011/9/9 22:02  [793-1629]   

モノクロのスレッドだったので、上で貼った写真白黒に焼きなおします。

この写真は、どっちかというとモノクロの方が雰囲気が良かった(笑

2011/9/9 22:13  [793-1631]   

SIGMA 17-70旧 ← ←

フィルム機使うことが有ったら、ねんねけラボに現像頼もっかなー。
そん時は、お安くしてチョ!

初めての飛び物撮影写真です。
ので、ダメだし禁止ー!なんつって。
RAW現像時の、パラメーター弄りをしています。
何を触ったかってのは、んー忘れた。(笑
ノイズ除去とシャープネスは触ってませんよ。
ここに来てから、シャープネス恐怖症なんで。(爆

このレンズ、寄れるのはサイコーなんですが、ボケが煩い。
でも、80-200 2.8はボケイケてるのに、寄れなさすぎで、なんでこう極端なんだと、
マクロレンズの悪夢を見そうな勢いです。

2011/9/9 23:37  [793-1641]   

ぷれんどりー。さん
三枚目の蝶の舞、すげー(@@

蝶はね、不得意なんですよ。僕w

2011/9/9 23:43  [793-1643]   

 MOXLさん  

ぷれんどりー。さん おはようございます。

4枚とも巧く撮れていて羨ましさを覚えます。

特に1枚目の蜘蛛の巣の写真、カラーのがあったらご披露いただけませんか。

2011/9/10 04:46  [793-1654]   

ま、つまんない写真です(笑)

ぷれちゃん、

3枚目の乱舞、凄いタイミングとフレーミングだぬ。慌てたでしょ?(笑)
4枚目もきちっとピン来てますなあ。歩留まりどうでした?こういうのを高確率で
撮れるんならソニーのAFも捨てたもんじゃないんですけどねぇ。

なんだかんだ言って、とくにフィルムだから慎重に撮ってるってこと無いなあ^^;
まあスナップ的な撮り方がメインだから、あんまりじっくりって感じでもないし。

ひらめきとかリズムって大事ですよねえ。
動きモノとかは相手のタイミングに合わせなきゃいけないので神経使うけど。


2011/9/10 10:29  [793-1675]   

びもちんさん

凄いのは、この蝶がフレームに収まってくれるように飛んでただけです。(爆
蝶は私も苦手かも。一見早くない被写体のようですが、実は早いはやい。(汗
上下左右前後に予測できない動きするんで、着いてけません。

まさしく蝶の舞ならぬ、カメラオヤジの舞ですわ。かなり怪しい人物だったと思います。(笑


MOXLさん

蜘蛛の巣に引っ掛かってしまいましたか。
おとぎさんに要望してしまったんで、自分もと思い撮ってみました。
意外と難しいです。MFで撮っていますが、微風でも揺れるゆれる。実際はピンボケですよ。
糸の光をうまく演出するために、いろいろ角度等考えて撮ってみましたが、バックが濃い色
がないと、写らないんですよね。
もともと、モノクロをイメージして撮影したのもあって、結構悩みました。
でも、カラーだと味気無い気がします。


ねけさん
慌てるも何も、フレームに収めるのがやっとですよ。
制限なしの連写ですが、すぐバッファフルになって、チャンスに撮れない。
この方が慌てましたよ。(笑
歩留りですか。使用レンズが17-70なので、かなり寄らないと撮れないんですが、8割方が
NO LOOK撮影です。しかも、構図なんて考えて撮れる程、余裕無いので片手で近寄って、蝶に
向けてシャッター切っただけですよ。(爆
なんで、偶然の産物ですね。ただ、空は意図して入れるようには考えました。


モノクロ現像は少し拘りがあって、デジタルのモノクロ写真って、味が無いというか、
すっきりくっきりのイメージが有るんですよね。
私は、どちらかと言うと、粒状感というかザラつき感がある方が好き(フィルムのイメージ)
なので、現像時にそれを意識して、パラメの調整をします。
といっても最近やり始めたばかりですが。


カラーにてアップした作例は、この乱舞のみ調整しています。
調整は、シャドウ部を若干持ち上げてます。でないと、空に露出が引っ張られているので、
肝心の蝶が黒潰れを起こして、しかも一番下の蝶が奥の山に同化してます。
それ以外はデフォルトです(他の写真もデフォルトです)。

アップする際に、チビすな!を使うのですが、これってかなり影響でますね。
小鳥遊さんが画質劣化の影響少ないと言って見えたので、それ以来よく使いますが、今回
見比べるとかなりの劣化が見受けられます。
一応、蜘蛛の巣以外は4MB以内だったので、そのままアップしました。

2011/9/10 13:04  [793-1676]   

蜘蛛の巣好きなMOXLさんに捧げます(爆

この方がバチピンなんですが、バックのボケが煩いのと巣の形が汚いかなと。
なんかの参考になるかは判りませんが。

モノクロのみリサイズしてます。

2011/9/10 13:24  [793-1678]   

ふむう。

そういえばカラーで撮った画像をモノクロ化するときに、それを見比べてみたことなんてない
ですね。

ぷれちゃんのこの写真見てふと思ったんですが、モノクロの方がモノのカタチと言いますか、
色情報がない分、造形と明暗に集中して見られますね。やはりモノクロの方が主題が明確に
なりそうな気がします。

2011/9/10 14:18  [793-1685]   

 waterman3007さん  
RAW撮って出し モノクロ

今回の作例はモノクロを意識して撮影をしています。LR3でモノクロにしていくんですが、ねんねけさんの
>モノクロの方がモノのカタチと言いますか、
色情報がない分、造形と明暗に集中して見られますね。やはりモノクロの方が主題が明確に
なりそうな気がします。
これ何となく分かる気がします。

画自体は使い古されたバス停の物悲しさを表現する手段としてモノクロを選びました。カラーのままでも物悲しさはあるかもしれませんが、モノクロにしたことでよりそう感じる気がするんですが・・・

2011/9/10 19:43  [793-1688]   

 MOXLさん  

ぷれんどりー。さんこんばんは。

「蜘蛛の巣に引っ掛かってしまいましたか。」
ハイ、見事引っ掛かってしまいました。
残念ですねえ。蜘蛛の糸は虹色に光るのでそれを期待したんですが。
光線は左上からの斜光でしたか?

ともあれ、ご労作をご披露していただき、感謝申し上げます。

2011/9/10 20:39  [793-1694]   

周辺減光処理前 周辺減光処理後 温黒調 冷黒調

ぷれんどりー。さん

 蝶々のモノクロ、昔の怪獣映画を連想して面白いです。
 ♪モスラーや、モスラー =^_^;=


ねんねけさん

 Lightroomでの周辺減光処理、過去に数枚やったことがあります。
 って、こちらの縁側にアップしたタグボートの写真がその1枚。
 なんか合いそうだったので。
 フィルムのデジタル処理は、こういう時便利です。
 あと、温黒調とか冷黒調とか、モノクロの色調を変えるのも
 手軽でいいです。
 デジタル処理で調子を見ながら、実際に焼く際の参考にするってのも
 ありなのかな。まだ、未体験ゾーンですが。
 あ、しかし、覆い焼きなどは、やはりデジタル処理の方が優位です。
 フィルム撮りは、アナログへもデジタルへも両方に展開できるので
 楽しいです。

2011/9/10 20:46  [793-1696]   

周辺減光処理って、味わいが増しますよね。

時間を逆行した雰囲気があります、タグボートの年輪が感痔ますね (^_^

2011/9/10 21:32  [793-1698]   

 FutureCatさん  

ノスタルジーを演出する手段としては効果的ですよね、モノクロ&周辺減光。
ちょっと短絡的であざとい手かもしれませんが(笑)

2011/9/10 22:26  [793-1702]   

猫魚さん、

上げていただいてるプリセット、私もよく使うものです^^

ああ、私もモノクロ蝶はモスラに見えます(笑)
おかしいな、私のときはカラーだったような気がするのに(爆)


フィルムスキャナに費用を掛けられなかったので、安価なフラットベッドスキャナしかないですけど、
どうも使いこなせなくて甘い画像が許せません。
なんとかフィルムとデジタルの連携を納得いくところまで持って行きたいと思います。
現状は写真屋さんに現像とCD化を同時にお願いしているのですが、カラーネガならコレが一番
コストと品質に満足できます。

モノクロになるとちょっと事情が違いますね。自家現像するならフィルムスキャンしたい。その中で
「これは!」というのがあるなら、プリント外注ってことになるでしょうか。
引き伸ばし機とか暗室とかまではやるつもりがないもんですから、現実にはやれてもここまでかな。


モレホーさん、
そんなに泣かないでください(笑)


F猫さん、
仰るとおり(笑)、そういう演出は簡単で分かりやすいですが底の浅いモノになりがちですね。
だからその辺を追求すると、やはりモノクロはフィルムでないと、と考えるに至ります(爆)


2011/9/11 08:59  [793-1713]   

 びっこまんさん  

少し時間が取れたので撮ってきました。
初めてモノクロ設定で撮りましたが、難しいです。
色が無いので、どうすれば自分が見せたいものに目がいくのかわかりませんでした。
撮って見たら同じような濃淡のなかに埋もれてしまったり。
背景もいろんなものが入るとうるさかったり。
でも結構楽しかったのでまた挑戦してみます。

2011/9/12 05:13  [793-1752]   

びっこまんさん、

初めて撮ったのによくお気づきになってますね^^
それから、デジタルで撮ったものを素直にそのままモノクロ化すると、全体になめらかでは
あるんですけど、なんとなく眠いというかメリハリ付かないというか、印象が薄く感じること
があります。私の場合。

例えばフィルムでコダックのT-MAXというモノクロフィルムがあります。これをうまく使い
こなしている方の写真を見ると、圧倒的な階調性が感じられます。これをデジタルで再現
するのはちょっと難しいんじゃないかなあ。

それと、フィルムには粒状感って大事だと思うんですけど、デジタルで言うとノイズ感みたい
なものですけど、逆にこの粒子感が画面のシャープさを感じさせる要素にもなるので、無暗に
細かければ良いというわけでもないですね。

だから、私もそうですけどぷれんどりー。さんとか多くの方がわざと粒子ノイズを足す画像
処理を行ってますね。その加減でずいぶん印象が変わります。鑑賞サイズでも。

色を抜くことで逆に見えるモノがあるってのも、楽しいと思います^^

2011/9/12 11:09  [793-1765]   

粒状性の再現は難しいですね〜。

さて、以前見つけていつか紹介しようと思ったのがこちら
http://www.kitamura.jp/photo/tanekiyo/20
11/ta014.html

以前、ねんさんにさらっと流された、フィルター効果の違いがありますね。
イエローフィルターなどよく使われたはずです。
PC上ではパーセンテージを変えて組み合わせる人もいますね。


キタムラの「修理人たぐちの徒然日記」なんて、カメラ修理には結構役立ちますよ。

2011/9/12 21:11  [793-1792]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

認定メンバーのみ投稿可
写真そのものや機材について個人的見解求む(改)
写真そのものや機材について個人的見解求む(改)に認定メンバー申請 写真そのものや機材について個人的見解求む(改)をお気に入り登録
運営者:
ねんねけさん
設立日:
2011年8月5日
  • 注目度:

    27(お気に入り登録数:73件)

ページの先頭へ