縁側 > 自動車 > 自動車よもやま話、気になった事
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

自動車よもやま話や気になった事を、気が向いた時にのんびり気楽に、好きなことを日記のように書いていこうと思い、縁側を開設しました。
自分のストレス解消も兼ね、勝手な主観をひたすら書き込んでいきます。
マイペースでやっていくので、極度のノンビリペースを大らかな気持ちで見守って下さい。

  • 自動車よもやま話、気になった事の掲示板
  • 自動車よもやま話、気になった事の伝言板
  • 自動車よもやま話、気になった事の投稿画像

 1+1=11さん


運営者からのメッセージはまだ登録されていません。

自動車よもやま話、気になった事の伝言板に書き込む
※価格.comID登録が必要です。(新規登録はこちら

前のページへ次のページへ


彼女の不倫相手、数か月前までは見せなかった本性を出し始めたようです。

彼の仕事への姿勢は信頼されていたのですが、彼女が退職に至った今回の件で歯車が狂ったようで、彼への評価が一変。

最近彼と関わった人物は皆、口を揃えて
「奴の言っていること、何を言っているのか、何が言いたいのか、さっぱりわからない。もう相手にしていられない」と、その異常性を訴えています。

様子を聞く限り、規定や業務分掌を無視し、業務効率化という都合のいい言葉を使い、自分が楽をすることしか考えない幼稚な主張を、意味不明な理屈で繰り返しているそうです。
もっともらしいことを並べるものの、自分中心にしか物事を考えないため、突っ込みどころ満載で支離滅裂。
間違いや矛盾を指摘されても自分の非を認めないということ。
最近彼と関わった人物からは総スカン。
このままだと、そのうち彼は誰からも相手にされなくなるでしょう。

2016/11/12 20:02  [780-D25]




お子さんの学校のホームページの親子インタビュー記事は、学校の宣伝活動の一環として掲載されているものですが、離婚して親権が無いことを学校に伏せて、学校の宣伝活動に参加する彼女の行為は、詐欺まがいに思えます。
実のお子さんと一緒とはいえ、彼女自身の立場もわきまえず、まともな人間がやることではありません。

2016/11/12 18:37  [780-D24]




彼女が離婚して1年以上経ったくらいの時のこと。
お子さんの学校のホームページに、親子のインタビュー記事が載ったことを教えてくれたことがありました。
彼女に親権がないにもかかわらず、結婚時のままの姓で、彼女とお子さんの写真付き。
その時は微笑ましく思いましたが、彼女の本性を知った今、冷静に考えてみると、彼女自身の不倫が原因で離婚した分際で、円満な家庭を装って学校と先生を騙しただけでなく、その学校に興味を持って読んだ子供達とその親御さん達も騙していることになります。

元ご主人はその記事を当然見ていると思いますが、黙って見ていたとは思えません。

嘘だらけと騙しの連鎖はキリがありません。
こんな母親のやっていることを目の当たりにしているお子さん達が、嘘で人を騙すことに罪悪感を感じなくならないか心配です。
とんでもない奴。

2016/11/5 17:57  [780-D23]




彼女が離婚後、お子さん達と笑顔で写っている写真をいくつかラインで送ってくれたことがあります。
その時は、お子さん達とは上手くやっているようで良かったなあと思ったものですが・・・
彼女の裏の顔を知った今は、その写真のお子さん達の無邪気な笑顔を思い出すと、やりきれない気持ちになります。

2016/11/3 21:52  [780-D22]




彼女は、学校とPTA、ママ友にも嘘と隠し事。
会社でも、嘘と隠し事だらけで言いたい放題言って会社を辞めていきました。

不倫が原因で離婚し、不倫相手と交際中なんて、当然お子さん達に嘘と隠し事。
交際相手にも嘘と隠し事。

そして、お子さん達は親が離婚したことを学校や友達に隠しているようで、よくできたお子さん達ですが、大人になった時に母親が反面教師になっていることを願うばかりです。
お子さん達にとって実の母親とはそういうものなのかもしれませんが、悪い母親です。

彼女は、彼女を信頼している人物を、嘘と隠し事によってみんな裏切っていることに気付いていないのでしょう。
これでよくお子さん達や交際相手に顔向けできるもんだと思います。

2016/11/3 21:34  [780-D21]




彼女は、離婚後の1年間、お子さん達二人のそれぞれの学校のPTA活動を、忙しくやっていました。
会社で働き、不倫相手と交際し、充実した気分だったのかもしれません。
お子さん達が小さい時から長いことPTA活動に関わり続けていたようで、そういうつながりを保ち、離婚してお子さん達との関わりも保ちたかったのだと思います。
また、PTA活動を通じて学校や先生との情報交換の面でも有益だったようです。

しかし、学校とPTAに離婚したことを隠し続け、結婚時のままの姓で活動。
PTA活動をやっていることについて、元ご主人にかなり抗議されていたらしく、彼女は元ご主人を「小さい奴」と言って愚痴っていたことがあります。
しかし、元ご主人の主張が正しい。
実の子とはいえ、離婚して親権が無く姓も違う人物が、PTA活動をやっていることが変でした。

2016/11/3 21:30  [780-D20]




今年初めからの有名人の不倫騒動の話題に、乗りが悪かったわけです。
彼女の1年半前の離婚原因が不倫だったのですから。

離婚前の不倫期間は推定3年、相手によって嘘をつき分け、都合の悪いことは口が堅く隠し続ける能力に長けていたようで。
彼女の元ご主人も、自分も、騙されていました。
彼女の不倫相手で交際中の年下男と、彼女の味方になっていた取り巻き達は、今も彼女の都合のいいように騙されたままです。

彼女の嘘と隠し事に気づいているのは?
そして
世話になった人物から受けた様々な恩を平気で仇で返せる、人として許すことができない彼女のあざとさを知っているのは?
元ご主人と自分と・・・ごく少数でしょう。

彼女の不可解だった言動や出来事の数々が、自分の頭の中で今は全てつながっています。

2016/10/16 20:21  [780-D19]




彼女に、年上の女性と付き合ったことがありますか?と聞かれたことがあります。
年下の彼を意識した問いかけだったのだと、今にしてわかりました。

その彼は彼女を守り続けるとカッコいいことを言ったそうですが、二人のケジメをつけることもできず、彼女に取り返しのつかない指図をした男が何を言っているのか?
いい大人が中途半端な関係のまま付き合い続けるのでしょうか?

彼女は離婚後、もう結婚することはないだろうな、と言っていました。
今思えば、その発言は彼と交際中ですから、お子さん達との関係などを考え複雑な胸中だったのだと思います。

彼女が離婚してから1年半以上が経っており、その気があれば再婚等、何らかの形ある行動をとっくにしているはずです。
また、自分が彼女に今後のことを聞いた時に、彼女に考えがあれば返答できたはずですが、口をつぐみました。
彼女は彼との再婚など考えていないということでしょう。

2016/9/24 22:37  [780-D18]




その人物が、彼女に悪影響を与えている存在に気づき始めたのは、彼女が不確かな情報を得てそれを信じ、その人物の説明に聞く耳を持たなくなり始めていたことがきっかけだったそうです。
これでは組織が成り立たないという危機感から調査をはじめ、離婚原因が社内不倫でその相手と交際中という情報を得て、最後は彼女の言葉で確信したとのこと。

地位も信頼もあり、冷静で正確な判断力を有す人物相手に、勝ち目のない無謀な暴挙に出た二人。
所詮は彼女の嘘偽りと隠し事で作り上げた作り話。真実には勝てないということです。
一時は勝ち誇ったつもりでいたのだと思いますが、結局、その人物が思い描いたシナリオ通り、彼女は自ら会社を辞めました。

ダブル不倫でそれぞれ離婚し交際している二人。
社会人・会社員としてのモラルに欠け、職場の風紀を乱し周囲に悪影響を与えた行動が、この度の騒ぎの発端であることを認識し、反省すべきはその二人。

2016/9/24 22:17  [780-D17]




彼女が会社を辞める前、一番世話になった人物に、第三者がいる前で面と向かって相当暴言を吐いたようです。
どこまで礼を知らない女なのか。
その人物は、ヒステリックになって逆切れした彼女の暴言を、じっと耐え聞いていたそうです。
嘘偽りと隠し事によって作り上げた彼女の都合のいい作り話により、その人物はパワハラ、ストーカー、セクハラ呼ばわり。
悪いのは4年半以上前から社内不倫していた彼女とその相手。
そのことをその人物は第三者がいる前で決して言わず、最後に言うべきところに言ったのみ。

その人物は、これ以上事が大きくならないよう、面倒な不良あばずれ女に気が済むまで言わせ、あとは勝手に会社を辞めるのを待つのみ、というシナリオだったようで、その通りになりました。
冷静且つ、ダメなものには多くを語らず冷酷でもあり、地位も家庭もある男が不良女の暴言に耐え、先を読んだ判断力に頭が下がります。

2016/9/24 22:05  [780-D16]



全員投稿可
自動車よもやま話、気になった事
自動車よもやま話、気になった事をお気に入り登録
運営者:
1+1=11さん
設立日:
2011年7月23日
  • 注目度:

    9(お気に入り登録数:13件)

ページの先頭へ