縁側 > 自動車 > 自動車よもやま話、気になった事
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

自動車よもやま話や気になった事を、気が向いた時にのんびり気楽に、好きなことを日記のように書いていこうと思い、縁側を開設しました。
自分のストレス解消も兼ね、勝手な主観をひたすら書き込んでいきます。
マイペースでやっていくので、極度のノンビリペースを大らかな気持ちで見守って下さい。

  • 自動車よもやま話、気になった事の掲示板
  • 自動車よもやま話、気になった事の伝言板
  • 自動車よもやま話、気になった事の投稿画像

 1+1=11さん


運営者からのメッセージはまだ登録されていません。

自動車よもやま話、気になった事の伝言板に書き込む
※価格.comID登録が必要です。(新規登録はこちら

前のページへ次のページへ


≫いいオンナー

なるほど、
こういうノリで書き込むんですね(*^^*)



いま50歳
10年後、還暦を機に
MT車に乗ろうと思っている、オジサンです


また、見に来まーす




2019/2/23 08:48  [780-D35]




『トナラー』面白いですね(*^^*)

スミマセン
本文に返信すべきなんですが
伝言板マニアなもんで(^_^;)

※【イタ伝】と称しております




また、見に来ます(-。-)y-゜゜゜

2019/2/21 01:50  [780-D34]




東野圭吾「白夜行」から引用。
―――――
・・・その「裏切り者」の名前が秋吉雄一だった。
桐原がなぜそんな名前を偽名として選んだのか。・・・
たぶん桐原は、自分の生き様が、すべてのものを裏切ることで成り立っていることを自覚していたのだ。そんな幾分自虐的な思いを込めて、秋吉雄一と名乗ったのではないだろうか。
―――――

奇しくも、この伝言板に長々と書き綴った同姓の彼女の人生も、裏切りと大嘘で成り立っていました。

2018/6/2 18:27  [780-D33]




豊田真由子議員の罵倒を聞いて、
一番世話になった上司に言いたい放題の暴言をはいて辞めていった彼女と共通するものを感じた。

2017/6/25 23:13  [780-D32]




彼女への信頼は失っていたとはいえ、快活な女性社員が退職したことに未だ寂しさを感じています。
彼女との年賀状のやりとりはこの度から当然途絶えることになりました。
半年前までの関係とはえらい違いです。

しかし全ては二人の社内不倫という軽々しい素行が原因。

嘘をつき、隠し事や後ろめたい事がある者の共通点は、核心の話から逃げ、核心に触れると冷静に対話ができないということ。

嘘を100回言えば真実になります。実際そのようになりました。
しかし結局は、嘘つきは真実を語っても信じてもらえなくなります。
都合の悪いことを隠し嘘をつく者、それを信じ真実を見ない者は、大切なものを失うことを実感しました。
人間関係や絆は、もろいものです。

彼女の嘘と隠し事は徐々に綻び、二人の不倫から離婚という真実だけが残り、二人に関わった社員の人間関係に亀裂が入るという、後味の悪さだけが残る結末で今年が終わります。

2016/12/31 10:27  [780-D31]




納会で、自分が近づいたら君は逃げたね。
もちろん君に用があったのではなく、たまたま君のそばにいた元部下の課長と話したかった。
逃げるということは、後ろめたいことをやっていて、自分にあわせる顔が無いということ。
彼女が会社にいた時から、こそこそ立ちまわっていたのは知っています。
正々堂々とできない女の腐ったような小さい男だということが、納会で改めてわかりました。

2016/12/30 21:07  [780-D30]




今年は社内不倫カップルに振り回され、二人に関わる周囲の人間関係がギクシャクしました。

不倫女の嘘と隠し事で塗り固めた言いたい放題の作り話。
それを信じきっている相手の年下不倫男。嘘があることに気づいているはずですが言えないのでしょう。
彼女の話を信じきって、裏を取ったり真実を確認することなく間違った判断で動き、面倒を助長させる原因を作った浅はかな管理職。
複数の女性相手に、それぞれの女性心理に合わせて調子よく立ちまわって情報を垂れ流した八方美人の口軽男。

誰を信じたらいいのか取捨選択を迫られ、その結果人間不信に陥りました。

一番悪いのは、もちろん5年も前から社内不倫しそれぞれの家庭を壊し、周囲にまで悪影響を与えた二人。
当人達は何も悪いことはしていないと開き直り、救いようがない人間のクズ。
そして何と言っても、彼女に関わった周りの人間関係が全て壊れ、彼女は正真正銘の「さげまん」です。

2016/12/25 20:33  [780-D29]




この一連の話の最初の頃に書きましたが、彼女は不倫相手を「誠実な人」と言っていました。
不倫していること自体、誠実ではないと思うのですが(笑)

さてその彼、会社で、突っ込みどころ満載のできもしない理想論を掲げて支離滅裂なことを言った挙句、理解が得られず知識・知見で勝てないとなると、ついに手と足が・・・。
どこが誠実なんでしょうか。
本来なら懲戒免職処分ですが、まずは相手に謝罪する羽目に。

さらに、ある人物が彼女に当てた手紙を、関係ない彼がコピーし、会社の特定の人間にばらまき、ある人物を落とし入れようとする行為まで。
何という小さい男。
但し、ばらまいた相手が悪く、この行為は完全に彼の自爆となりました。

彼がそんな姑息で低俗な人間であることを知ったら、それでも彼女は彼を誠実で信頼する人と言うのでしょうか?

2016/12/11 17:55  [780-D28]




社会的にも会社員としてもモラルに欠けるダブル不倫で、周りに気をつかわせ、職場の風紀を乱したという考えはなく、プライベートだから関係ないという自分勝手な考えしかできない、ろくでもない二人。
自分達は何も悪いことはしていないと本気で思っているとしたら、手の施しようがありません。

社内不倫ですからプライベートとして片付けられない問題であることを、本当はわかっているはずですが、プライベートという都合のいい言葉を使ってその話から逃げたことが、彼女の答えでした。
やましいことが無いなら、正々堂々と正直に話せるはずです。

2016/11/12 20:28  [780-D27]




彼女の前で背伸びしたカッコいいことを言っていたそうですから、無理して頑張っちゃっているようなのですが、しっかりした知識や知見もなく、業務全体が見えていない一担当者の彼が、自分の立場もわきまえずに、自分の都合だけで正しいと思いこんだ主張をしても、幼稚なたわごとでしかありません。

そのことを彼に自覚させるのは、彼の人間性から難しいでしょう。

そして誰からも相手にされなくなった時、彼は自分の立派な主張がわからない周りがバカと騒ぐのだと思います。
嫌われ者というのは、自分が悪いという自覚がなく、嫌われていることに気付かないものです。

彼がそんなことになっているとは知らずに、自分を守ってくれた頼りになる彼と思いこんで信頼し感化されている彼女。

彼女に男を見る目がないのは、会社での彼女の男性ダメ社員との交友関係から感じていたことで、忠告したいと思ったことがしばしばありました。

2016/11/12 20:15  [780-D26]



全員投稿可
自動車よもやま話、気になった事
自動車よもやま話、気になった事をお気に入り登録
運営者:
1+1=11さん
設立日:
2011年7月23日
  • 注目度:

    8(お気に入り登録数:9件)

ページの先頭へ