縁側 > パソコン > 撮る造どっと混む
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ここはパソコン、AV機器、カメラから時事、アニメなど何でもありのごった煮縁側です。
 気軽にお書き込み下さい。

 縁側はみんなで楽しく遊ぶ所。この縁側も楽しい語らいの場にすべく努力しておりますので、ご協力の程お願い申し上げます。

 なお用件の済んだスレッドや続きの書込みのなかった短いスレッドは(読みやすくするため)整理削除することがありますので、その点はご容赦ください。
(その場合、もう一度新しいテーマでスレを立て直してください)


 なおスレ立てはご自由にやってください。(誰かへの非難など)問題があれば削除する場合があるのは上記と同じですが。

 


  • 撮る造どっと混むの掲示板
  • 撮る造どっと混むの伝言板
  • 撮る造どっと混むの投稿画像
撮る造どっと混むの掲示板に
撮る造どっと混むの掲示板に新規書き込み

ぱしりの絵師です。番長の新スレを立ち上げておきますね。

ビビッドのOPの連続スナショをあげようと思いましたが。

まだ、修行がたりん!(><)ORZ

2014/2/14 17:18  [76-2815]   

番長! 水野看護婦は、慣性の法則によれば、エレベータ内の天井に跳ね上げられるのが正解ではないっしょか?

つか、自己解決しましたぁ。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1451089.html

2014/2/14 17:36  [76-2816]   

た鹿、アナザーは、毎回一人お亡くなりになるアニメっしたね。

2014/2/14 17:37  [76-2817]   

優しく描け!

きつい感じとやさしい感じのいもうと | せきせいんこふにゃ [pixiv] http://www.pixiv.net/member_ill
ust.php?mode=medium&illust_id=416621
15


深夜の絵師ですぅ。

2014/2/16 01:52  [76-2823]   

絵師しゃん!きついカンジのOLにみえますよ。藁

2014/2/16 01:54  [76-2824]   

エロきゃら

エロきゃらっす。

2014/2/18 01:09  [76-2840]   

http://tanaorosu.blog67.fc2.com/blog-ent
ry-44.html


生徒会役員共*でオマージュしてほしい!

2014/2/18 02:26  [76-2843]   

ここがエロだよ 生徒会!?(藁)絵師に描かせましたぁ。

問題はスカートの? | せきせいんこふにゃ [pixiv] http://www.pixiv.net/member_ill
ust.php?mode=medium&illust_id=417464
20


問題は次のカットで.....皆がおどろく!(藁)

2014/2/20 00:41  [76-2855]   

妹の手と兄貴手作り弁当

こものでさぁ。

2014/2/20 02:20  [76-2857]   

http://ecrii.net/special/?id=13

自作ビジュアルファンブック(アニメからぱっちもん)

ばい 絵師。でへへ。

2014/2/20 04:41  [76-2858]   

妹ちょ

妹の背中(藁)

2014/2/22 00:30  [76-2867]   

番長! そろそろ「ネタ」を投下してくださいやぁ!

2014/2/22 11:22  [76-2868]   

最近の商業アニメの酷さには閉口しています。キャラや舞台設定の作り込みは感心することも多いのですが、どこか動画としてのシンプルな楽しさを忘れている気がしていますね。

 台湾芸術大学の学生が自主制作したアニメだそうです、せりふも少ないしシンプルな作りのアニメですが、最近の高畑アニメや宮崎アニメが失ったものが何かを感じさせてくれます。
(OUT OF SIGHT)
http://www.youtube.com/watch?v=4qCbiCxBd
2M

(盲目の少女が見る世界を表現したムービー「Out of Sight」)
http://gigazine.net/news/20130421-out-of
-sight/


 こちらも宮崎アニメの影響を受けていますが、感性や動きなどにどこか可能性を感じさせてくれます。作者のアミ・トンプソンさんは日系アメリカ人のようですが。
(Basillisk)
http://www.youtube.com/watch?v=pUud116FJ
go


http://matome.naver.jp/odai/213690346605
1549401


 
 
 

2014/3/26 01:30  [76-2936]   

(「ああっ女神さまっ」終了)
 長寿コミックでしたが、これも終わりですか、26年間ともなると年とらない女神のベルダンディはともかく大学生の蛍一は?ともかくご苦労様ですね。
http://www.youtube.com/watch?v=tIqrR-Kmv
RA


<ああっ女神さまっ>藤島康介の長寿マンガ 四半世紀の連載に幕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=201403
19-00000026-mantan-ent


(ああっ女神さまっWiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E
3%81%82%E3%81%A3%E5%A5%B3%E7%A5%9E%E3%81
%95%E3%81%BE%E3%81%A3

(ああっ女神さまっの登場人物)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E
3%81%82%E3%81%A3%E5%A5%B3%E7%A5%9E%E3%81
%95%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%AE%E7%99%BB%
E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9


 アニメのベルダンディ役の井上喜久子さんももう50近くになったそう。この人のやわらかい口調は魅力的で好きですが時の流れは速いものです。最近では年齢なりに母親役も多く、主に脇役に回っていますが。
 原作が終了したことですし、アニメの新作もまた見たい気もしますね。
(井上喜久子Wiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E
4%B8%8A%E5%96%9C%E4%B9%85%E5%AD%90


2014/3/27 13:37  [76-2939]   

オルタナティブです。

(OUT OF SIGHT)
スヌーピーとかピーナツのような気がする。
あと、セサミストリートのセグメントでつかうアニメのスタイル。
(Basillisk)
宮崎といわれたらそう思うかもですが、なんかウッドペッカーあたりのカトゥーンのような気がするっす。

2014/4/3 21:01  [76-2948]   

Wikiの解説をみて
「ああっ女神さまっ うる星やつら」でぐぐってみました。

2014/4/3 21:17  [76-2949]   

http://mantan-web.jp/2013/12/14/20131213
dog00m200071000c.html


つか、関連リンクをひろったら。

俄然ファイトが「C3シーキューブ2期」もって。(><)

2014/4/3 21:18  [76-2950]   

https://www.youtube.com/watch?v=QnYvxBNV
TF4


ああっ女神さまっ  OP

番長!これって1期のOPっすか? 素朴な疑問っす。

2014/4/4 02:57  [76-2952]   

女神さまをおっかけていったら、ゆーつべに誘導されて、

https://www.youtube.com/watch?v=3Msi86fj
_-4


https://www.youtube.com/watch?v=l_4CSbtU
iG8


https://www.youtube.com/watch?v=9SmEK9Td
tRA


それぞれ時代の最先端をいってたとおもひまっす。

2014/4/4 03:07  [76-2953]   

http://akiba-souken.com/special/tv_anime
/

2014 春あにめ

アニメ大杉 藁

2014/4/6 11:33  [76-2956]   

声とテロップだけだと、一層想像力刺激される?

4月の新アニメ番組始まりましたが、魔法やバトル物ばかりではなくバリエーションに飛んでいるようです。一応第1話くらいはみな録っておきますが。

 「史上最強の弟子ケンイチ」の新作ですか、こういう長い時期を跨いで作られると、亡くなられたキャストの変更が良くあります。
http://www.youtube.com/watch?v=FglmM7KUT
W8


 ヒロインの風林寺 美羽役だった川上とも子さんは「少女革命ウテナ」の主役で有名でしたが2011年に亡くなりました。今回釘宮理恵さんがこの役やるようですね。イメージが湧かないのでまずは見てから。
 長老役は有川 博だったのですか。演劇集団円の重鎮でした。大河ドラマなど時代劇の脇役では良く見かけましたが、声優もやっていたとは知りませんでしたね。この方も故人です。
 こちらの後任は藤本 譲さんですか。この方も78歳ですが長生きして欲しいですね。

(史上最強の弟子ケンイチの登場人物)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B2%E
4%B8%8A%E6%9C%80%E5%BC%B7%E3%81%AE%E5%BC
%9F%E5%AD%90%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%82%A4%
E3%83%81%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%B
A%BA%E7%89%A9




 さてBPO(放送倫理・番組向上機構)から性的描写を指摘された「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが」ですが、最終回では性的な場面を声と背景とテロップだけと言うユニークな表現でやってました(写真)。「煩いお歴々、これでどうだい」という声が聞こえてきそう。
 そういえば、銀魂でも似たようなことやっていたっけ。(こちらは動画の作成が間に合わなかったとのことでしたが)

2014/4/6 17:08  [76-2958]   

史上最強の弟子ケンイチ

なんか?劇画っぽくないですか?キャラデが?作家さんはだれかのお弟子さんですか?

2014/4/9 00:28  [76-2965]   

バオー来訪者←画像検索

ここらへんのポーズを女の子にやらせてませんか?ジョジョともちょっと違いますよね。

2014/4/9 00:32  [76-2966]   

http://www.rbbtoday.com/article/img/2014
/04/25/119307/395403.html


「うる星やつら」ラムちゃん新作フィギュア……今風アレンジに賛否両論

2014/5/2 01:46  [76-3014]   

けんけんRXさん こんばんは
 随分、オリジナルから毒っ気(ここも魅力)取ってしまって、可愛いだけのキャラになってますね。原作や従来アニメ知らなければ、こちらのほうが好いと思う人は多いのかも知れませんが。

 イメージが違ってる、と言えば往年の美少女キャラ双璧の一角「セーラームーンCrystal」のメンバーも印象が変わり果てています。(こちらは変に大人びて、OLかおミズのコスプレみたい)
(セーラームーンCrystal)
http://sailormoon-official.com/animation
/characters/mercury.php


 主役のおばさん(三石琴乃)だけが継続で、後のメンバーが入替になりましたが(声優さんのこれまでの経歴見ると)セーラー戦士達も随分印象が違ってるようですね。どうせなら、セーラームーンも入れ替えたほうがバランス的にはよかったと思います。
http://engawa.kakaku.com/auth/userbbs/ma
in/input.asp?ThreadID=76%2D2815


 キモになるセーラーマーキュリーは花澤香菜あたりのほうが合ってそうでしたが、いろいろ製作側の考え方や事務所などの関係もあるのでしょうか。(金元寿子はイカ娘の印象が強いし、元気な女の子役がお似合い)
 セーラーマーズを佐藤利奈、セーラージュピターを小清水亜美、セーラーヴィーナスを伊藤静ですか、まあお手並み拝見と言うところですね。 


2014/5/2 02:46  [76-3015]   


 こんなのあるんですね。でもこれ、上に何着けるのか。疑問だ?外出用ではないのか?科学とは疑問を解くことから始まるものですが。
 ベッドでこの姿見たら萎える男もいるのかも。
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/14
02/17/news122.html


http://sailormoon-official.com/goods/new
s/peach_john_2pj.php


 他のアニメからも、いろんな考案は出来そうですが
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/13
12/13/news064.html


 まあ男もこんなトランクスはいてたら、女の子に見放されますがね。
http://image.itmedia.co.jp/l/im/nl/artic
les/1110/19/l_ah_pant2.jpg


http://item.rakuten.co.jp/charlysupply/1
0000577/

2014/5/2 15:47  [76-3016]   

番長! 解説ありがとうございます。

鹿し、セーラームーンのサイトは重いですね。(><)

2014/5/3 13:33  [76-3018]   

(健全ロボ ダイミダラー)
 今期一番のアニメでしょうか。
 なんといっても昭和アニメ彷彿させる熱血主人公や主題歌。巨大ロボに乗って街に現れる敵ロボットと戦うというコンセプトや登場の仕方も正に往年の東映ロボアニメのパクリ。
 永井豪作品では、と思わず思ってしまった位です。
(公式サイト)
http://penguin-empire.com/

(健全ロボ ダイミダラーWiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%A5%E
5%85%A8%E3%83%AD%E3%83%9C_%E3%83%80%E3%8
2%A4%E3%83%9F%E3%83%80%E3%83%A9%E3%83%BC



 新しい味付けとしてはHi-ERo粒子ですか。女性のおっ○い揉むと凄まじい力が湧いてくるという奇抜な設定は今までなかったものですね。(指圧の心は母心、揉めば命の泉湧く!!!)
 これはBPOに問題にされないのか?
(BPO)
http://www.bpo.gr.jp/

 もう一つは、ヒロインが子供でないことですね。23歳の設定らしいです。このくらいの年齢設定にしたほうが魅力が出ますし、未成年を揉むのはいろいろ問題が!!
 ペンギンさんの尻尾が前にあるというのは(唖然!)ユニークでしたが。
 主人公真玉橋 孝一が行方不明中で、2部の主人公喜友名 霧子が活躍中ですが作品のエネルギーが下がった気も。
 こちらのHi-ERo粒子発生のために男を(どこを?)揉むといった設定は、やっぱり無理でしょうね。

 いちおう、良い子のみなさんは本当に揉んじゃ駄目ですから。(ああ、もんじゃ焼き食べたくなった)

2014/5/19 16:35  [76-3046]   

すんません。かんけいありましぇんが、

撮る造番長 定番の アニメ・どろ あわわ! (;゚д゚)ァ.... アワ((゚゚дд゚゚ ))

空気遠近法?
いや
空気間接特殊撮影技法?(デジ・アナ・デジ変換)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E
6%B0%97%E6%84%9F


の写真がこのごろあぷされません。ダイミダラーの印象的なカットがあったらぜひあぷしてください。

2014/5/23 03:51  [76-3052]   

ダイミダラー関係者をとっつかまえて(藁)ファンレターをつぶやいたらどうっしょ?

https://twitter.com/shimesuhen/lists

アニメ制作者や製作者(平アニメーター等は含まず)

http://matome.naver.jp/odai/212990745772
7632601


アニメ関連のツイッター(Twitter)アカウントまとめ

番長はつぶやきサイトやらないんすか?

2014/5/24 15:55  [76-3056]   

番長っ!番長っ!

ダイミダラー。 どっかでみたようなスタイルと思って....

この線上にありませんか? こっちはロボットじゃなかったけど、日常系に侵略者がからむという世界と戦闘員の扱いが非常に似ています。思い出してぐぐりましたよ。サンデー系の漫画に似たような奴たくさんありませんか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%8C%E
7%AB%8B%E5%9C%B0%E7%90%83%E9%98%B2%E8%A1
%9B%E8%BB%8D

県立地球防衛軍

主人公のキャラデやコミカルなHカットが永井豪先生風ですが、ロボット物の設定としてはエヴァっぽいですね。

ダイミダラーの非シンメトリーなデザイン(細い右腕?)は、何か仕掛けがあるんしょか?

2014/5/26 03:12  [76-3060]   

おっかけダイミダラー

http://penguin-empire.com/character/inde
x.html


三博士の設定って永井豪先生っすよね。

あとそなんちゃんのおとんのキャラデもどっかでみたような顔っすね〜。

2014/5/26 20:27  [76-3064]   

けんけんRXさん こんばんは
 このアニメの写真掲載は止めて置きます。著作権の問題も多少あるでしょうが(画面静止画では実害は?)それ以上に品位を問われますし揉んで揉め事起こすのは本意ではない。なにより縁側借りている身なので。

 今期ロボットアニメが多いのはよいことです。中には時代劇まがいのまでありますがダイミダラーは至って王道。かつての東映ロボット路線を踏襲した上「ハレンチ学園」要素まで加えるとは永井豪も真っ青!。
 ついでに「けっこう仮面」要素も加えたらと思いましたが、それでは放送が出来そうもないかも。
http://www.dailymotion.com/video/x9zudn_
%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E3%82%A2%E3%
83%8B%E3%83%A1-%E3%81%91%E3%81%A3%E3%81%
93%E3%81%86%E4%BB%AE%E9%9D%A2%EF%BC%92-%
E7%AC%AC%EF%BC%92%E8%A9%B1-%E6%B0%B8%E4%
BA%95%E8%B1%AA-video-ep2-jp_shortfilms

2014/5/26 23:02  [76-3066]   

うぅ〜。(><) この縁側の名物が消えるのはさびしいっすぅ。
「空気間接特殊撮影技法」のよい味の減色具合が好きだったのに。
一回プリントアウトしてもう一度って。(藁)止めて置きますね。

a)HDTV >
b)空気間接特殊撮影 >
c)高性能デジカメDSLR-A550 >
d)インクの方が高いチーププリンタ >
e)ドンキホーテ・コピー用紙 > 
f)折り紙立体化 >
g)空気間接特殊撮影(ポストプロダクション)>
h)あぷ。

または、f)時に 自前マーチャンダイズ。例えば100均スリッパにシールとして貼る。 等々。 想像のネタは尽きない。(藁)

2014/5/27 01:40  [76-3067]   

永井豪ですか、「ハレンチ学園」ではえっち系ギャグマンガなのに殺しあう戦争やったり、マジンガーシリーズのマンガでも残酷シーン描いたりするのは、単なるギャグや超合金オモチャのマンガ家じゃないと思われたかったのかも知れませんね。
 恐らく石森章太郎のアシスタントになったことで、感化されたのかライバル視からかはわかりませんが影響が深くあったのでしょう。
(ハレンチ学園最終回)
http://blogs.yahoo.co.jp/kaze2010_case_c
ase/12347350.html

(マジンガーZ)頭部が!
http://blogs.yahoo.co.jp/sunko512wamo/29
986054.html


 方法論的には違いますが宗教観や哲学(?)的なものを入れようとした人にジョージ秋山がいますね。
 彼の場合「アシュラ」、「銭ゲバ」などを経て「浮浪雲」のような押し付けのないマンガになってますね。私から見るとこちらのほうが正常進化に見えますが。
 
 まあ、まだ石森や手塚のような評価を得ていなかったための、ある種コンプレックスから来るコアファン向きの表現だったのかもしれませんね。
 ロボットマンガやギャグマンガにまでおかしなシーン持ち込む必要はなかったはずですし。
 鶴太郎が書家として評価を得たがったり、松本人志が監督やりたがったのと同じなのかはわかりかねますが、日本SF作家クラブ会長になったり地位志向も強い人にも見えますが。

 私的にはオタク的セカイ観で煮詰まってしまい面白さのない後期作より、エネルギーのある「ハレンチ学園」と「マジンガーZ」が代表作だと思ってます。
 ロボットに人を乗せるコンセプトを確立した点では、エポックメーキングな人だとは思いますが。

 上記はあくまでも独断的私観ですので、一応。

2014/6/10 00:13  [76-3096]   

こういう静止画で場面変換するのは新房演出の特徴。 眼で心の中を表現するのはこのアニメの特徴?

(ニセコイ)
 レコーダーのHDDに貯まっていた番組を整理するために、見てないものをチェックしていたらこの番組を見つけました。
 過去のいろんなラブコメから設定やエキスを吸い取って固めた感じで、ストーリーや役の配置と関係が良く出来ていますね。
 正統派ヒロイン風のキャラ小野寺小咲を花澤香菜が可愛く演じるほどにメインヒロイン桐崎千棘がより引き立つというのは巧まざる結果かもしれませんが。

 ムチャクチャな設定もラブコメと思えば許せますし何より登場人物のキャラが立っているので、テンポの良さもあいまって、往年のうる星やつらから始まったこのジャンルの傑作のひとつだと思いますが。
(ニセコイ)
http://www.nisekoi.jp/

 キャラクター的にはマンガのほうとは随分違った印象でで、こちらのほうが可愛いし。
(漫画ニセコイ 試し読み)
http://www.jumpbookstore.jp/client_info/
SHUEISHA/html/player/viewer.html?tw=1&am
p;lin=1&cid=SHSA_ST01MOL013070001_57



 新房監督の演出は賛否両論ありますね。いつも同じ場面変換(静止画)何度も使われるのは流石にウザい感じはあります。
 いつも使われる背景のモブキャラ処理や舞台的ロングショットと超アップの複合使用などは、ドタバタラブコメなので気にはなりませんが。むしろ眼のアップで、主人公の驚きやヒロインの恋心や動揺など表現しているのは、ラブコメならではの新鮮な感じがしましたが。

(新房昭之論)
http://www4.ocn.ne.jp/~taraga/animebu/sh
inbo/report/shinbo_gairon.htm


新房監督のアニメ論 「制約は理由にならない」 【前編】
http://ascii.jp/elem/000/000/533/533991/









 

2014/6/10 14:23  [76-3097]   

このシーンの直後に この画像が2コマほど入っていました。この表現はサブミナル?

「ニセコイ」第一話見てると、教室でヒロイン千棘が主人公を殴るシーンに変な画像が一瞬見えた気がしました。
 何かと思い、コマ送りしてみると猿の画像が2コマ挿入されていました。
 これも一種のサブミナル効果なのでしょうか。
(サブミナル効果Wiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E
3%83%96%E3%83%AA%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83
%AB%E5%8A%B9%E6%9E%9C

2014/6/10 14:57  [76-3098]   

やった〜!ごにょごにょ。^o^ これがあってこその撮る造どっと混むですよ〜。

2014/6/11 22:07  [76-3103]   

http://zakuzaku911.com/archives/3446429.
html


誰が猿女よー!

み・た・い。 ですね。

2014/6/11 22:09  [76-3104]   

http://engawa.kakaku.com/userbbs/65/Thre
adID=65-3228/#65-3228


ときどき死にスレに燃料をくべてやってください。(藁)
せっかくいいスレでしたのに。

2014/6/12 08:54  [76-3106]   

番長っ!アニメ<若葉>質問っす!

ダイミダラーで美容室プリンスが、結社の隠れ蓑か本体?かに使われていますが、なぜ美容室なんしょか? なにかのパロディっすか?

2014/6/21 13:48  [76-3117]   

けんけんRXさん こんばんは
 美容室プリンスは浦添市に実在しています。もちろんロボット基地ではないですが。
 作者の実家が美容室なので、これを流用?したらしい。
(正義の拠点は母の美容室 県出身なかまさん漫画)沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/article.ph
p?id=61477


 書く材料は結構ストックしてきましたが、今夜は作業でいろいろ忙しいのでここまでにしておきます。

2014/6/21 20:43  [76-3118]   

ええ話じゃないっすか。(><)

2014/6/22 23:12  [76-3119]   

楽しかった「健全ロボ・ダイミダラー」が終わってしまったなり〜。(><)

2014/6/29 18:06  [76-3134]   

(擬人化が止まらない)
 ゲームやアニメの擬人化ブームは何処まで行くのでしょうか。
 マンガやアニメの元祖「鳥獣戯画」も擬人化といえますが、姿を人に擬せるのが最近の擬人化の定義のようですので、その辺は違っているのでしょう。
 まあ一部の心理学者に言わせると、これは一種の社会病理だそうですが。

 艦コレブームも一段落と思えば、今度はお城ですか。
(お城コレクション)
http://shirocolle.jp/

 セガハードの擬人化というのもありましたっけ
(セガ☆ハードガールズ)
http://shg.sega.jp/

最近の特徴として、腐女子向けのが多いようです。

(ミラクルトレイン)
http://miracletrain.jp/

(Pickled Lovers) 漬物??!!
http://ebitsu.net/archives/8648829.html

(擬人カレシ)google Playでも動物擬人化アプリが。
https://play.google.com/store/apps/detai
ls?id=jp.ne.ambition.googleplay_gijin


(白血球部活動記録)ドラマCDのようですが、そのうちアニメ化?こんなの体内に入って欲しくない!。
http://www.hunex.co.jp/viruschool/

2014/7/3 13:50  [76-3145]   

FOXCONNのイメージキャラだった「ふぉっくす紺子」がリストラされたのか、知らないうちにアキバ応援キャラになっているとか。
http://foxkonko.com/

 秋葉原には良く行きますが、こんなキャラ見かけたことないので自主的なキャラという事なのか、どこかで買ってくれという就職運動か、はたまたアニメ化でも狙っているのかも。
 まんまなので、名前変えてから出ないとまずいでしょうね。
(こんな歌も出ていたとは)
http://www.youtube.com/watch?v=2s1bGQx8y
M8


 桃箱って?知りませんが、ネットで活躍してる??のか
(ニコニコ大百科)
http://dic.nicovideo.jp/l/%E6%A1%83%E7%A
E%B1

2014/7/3 16:27  [76-3146]   

ヒロインの姿をした寄生生物(ガウナ)主人公との関係は。 主人公とヒロインの不器用な交際はどうなる(河合荘)

1.「シドニアの騎士」
 何だか思わせぶりな設定と平面的画調が気に入りませんでしたが、ストーリー的には楽しめました。バトルシ-ンは動きが速過ぎて目で追うのが大変。
 ヒロインが死んだ後、ガウナ(宇宙生物)がその姿で襲ってくるなどのしかけは面白いですし、捕まったガウナ(ヒロイン姿)が知性を持って主人公と交流持ってゆくなど展開も興味深深な感じでした。
 22人も同じ姿の美少女(同僚)がいるのは不思議でしたが最終話で明かされましたね。中身が5歳程度で強制成長させられた姿とは驚きでした。その一人仄 煉も今後絡んでくるのか、中性の友人はどう変化して行くのか主人公との関係は今後?なども興味が湧きます。
http://www.knightsofsidonia.com/top.html

 第二期の発表がなされたので楽しみにしたいと思っています。
 設定的には「蒼穹のファフナー」に似ていますね。あちらは海を島ごと移動して高勝ってますが、舞台を宇宙に変えてみたような。(当然その他は違っていますが)

2.「ブラックブレッド」
 コレはちょっと?子供が突如現れた寄生生物の影響で能力を得て、主人公らとのコンビで戦うというアニメですが、ある「趣味の人」向きを狙っているなのでしょうか。「子供で萌え」の危険な人を刺激しているだけのように見えます。
http://www.black-bullet.net/
 寄生生物が「トータルイクリプス」のそれに似ていたような感じもしましたが、設定的にも似ているので、ちょっと捻った形にしたのか?

3.(僕らはみんな河合荘)
 下宿でのドタバタ劇というのはアニメの題材としてはポピュラーになってますね。
 ただこのアニメは性格がどこか少し破綻している人ばかりなので、そこは面白いですが。
 アニメでなく実写ならこの手のはありましたが、アニメとしてなら目新しいです。
 設定の製でおかしな住人達のキャラが立っていて、振り回される主人公も困りながらどこか楽しそうなのが良いですね。
 12話というのは短かったですが、こういう話は長くやるとクドくなるのでこのくらいがよいのかも。
 主人公のはっきりしなくて無難に誰にも合わせる性格がむかしの自分に似ていて感情移入し易かったのかも。
 一応私の中では、前期一番のアニメといっても良いような気も。

4.「ニセコイ」
 ラブコメというなら、近年では出色の出来でしょうね。
 設定は無理筋が多いでしたが、力技で決めた印象。くすくすとさせるシーンの描写や声優さんの声もキャラの印象と合っていますし、演技も見事です。
 後は新房監督独特の演出の臭さは好き嫌いあるでしょうが。

(可愛い鶫誠士郎名シーンまとめ)このヒロイン一番光っていたような。
http://www.youtube.com/watch?v=ods92xDBP
io

2014/7/4 14:50  [76-3151]   

http://akiba-souken.com/anime/tv/15699/p
icture/609/


この妹のギャップ(バトルモードと日常モード)がいいっすよね。

2014/7/7 00:56  [76-3155]   

https://www.youtube.com/watch?v=QnBwSPxy
rQI


ブレンパワード

撮る造番長リコメンド? 19XX 世紀末世代あにめ

2014/7/14 12:08  [76-3171]   

20世紀末から21世紀初頭には阪神淡路大震災やオウム事件の影響受けたのか、宗教や終末思想モドキを持ち込んだアニメが多かったような記憶があります。
 「ブレンパワード」も富野由悠季氏の変化を表したような作品でしたね。(確か、この後従来のとは一線を画したターンAガンダムが作られたはず。)
 皆殺しの冨野と呼ばれた作品(最終話で主要登場人物たちが殺し合っていなくなる)や初期ガンダムの青さからの転換点だったのかも知れませんが。(作品的には凡作ですが)

 数年後に河森正治の「地球少女アルジェナ」出渕裕の「ラーゼフォン」が放送されます。
 双方ともアプローチは違っても、危機状態を考える宗教色の強いアニメでしたがこれらは時代背景や世紀末的な不安感とバブル崩壊後の展望のなさが生んだものでしょうか。
 そう言えば、アルジェナは福島原発事故を予言したような描写もありましたね。

(あまりにも時代を先取り過ぎたアニメ・・・「地球少女アルジュナ」)
http://green.ap.teacup.com/pekepon/885.h
tml


(地球少女アルジェナ 前編ダイジェスト)
http://www.youtube.com/watch?v=U4jMftXlk
Qc


(地球少女アルジェナ 後編ダイジェスト)
http://www.youtube.com/watch?v=SbaeOL2fk
Hw


(ラーゼフォン 第一話)
http://www.youtube.com/watch?v=jpOQv0fKA
8M


(ラーゼフォン HP)
http://www.mediafactory.co.jp/anime/rahx
ephon/onair/index.html

2014/7/14 19:27  [76-3172]   

番長!さすがです。19xx年代アニメ専門委員会・委員長をおねがしますっ!

まだ、キャラにちゃんとした鼻と眼がついているのですね。

2014/7/14 20:32  [76-3173]   

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E
6%9C%AC%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83
%93%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E4%BD%9C%
E5%93%81%E4%B8%80%E8%A6%A7_
(1990%E5%B9%B
4%E4%BB%A3)

1900年代テレビアニメ

おりかえしは、コピペして リンクにとんでくださいね。

2014/7/18 14:48  [76-3179]   

http://engawa.kakaku.com/userbbs/65/#65-
6015


番長!過疎っているのでカキコしてくだしゃい。藁

2014/7/20 02:37  [76-3183]   

褐色の肌と黒髪でオリエンタルな感じで ちょっと派手目なラブコメ風美少女戦士もいいかな

(オリジナルセーラー戦士を作ろう)
 GIGAZINE見てたら、パーツ組み合わせで自分オリジナルのセーラー戦士を作れるサイトがあるようなのでやってみました。
(自分だけのオリジナルセーラー戦士が作れる「Sailor Senshi Maker」)
http://gigazine.net/news/20140718-sailor
-senshi-maker/


(「Sailor Senshi Maker」)
http://www.dolldivine.com/sailor-senshi-
maker.php


 背景決めて、あとは髪型や眼を選び肌色決めたら、服や靴など各部のパーツ組み合わせる(それぞれ色も変えられます)だけでオリジナルのセーラー戦士が出来上がりです。(良く見て、やらないと堂々巡りになるので注意)
 これは結構嵌りますね。お好きな美少女戦士作ってみてください。


(訂正)
 ちょっとボケてきたのか、読み返すと前レスで「地球少女アルジェナ」と書いていますね。正しくは「地球少女アルジュナ」ですので。

2014/7/20 18:42  [76-3184]   

ちわ。その後、よい劇画に出会いましたかなガロ?(藁)http://oshiete.goo.ne.jp/search_goo/resu
lt?code=utf8&MT=%E5%8A%87%E7%94%BB+%
E3%82%AC%E3%83%AD

2014/8/16 00:24  [76-3231]   

YOUTUBEで動画探していたら、「少女椿」を見つけました。
(地下幻劇画 少女椿)
https://www.youtube.com/watch?v=UxME8pxr
KyQ


 大変カルトなアニメでビデオも国内では殆ど売られていません。(もちろん上映もなかったはず)、(フランスで多少話題になっただけの)ごく一部の人しか知られていない幻のアニメです。
(少女椿Wiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E
5%A5%B3%E6%A4%BF


 
作品はというと絵柄は華宵風というか昭和初期の扉画のよう。物語りとしては江戸川乱歩や夢野久作彷彿させる異様な雰囲気に天井桟敷や状況劇場といったアングラ劇団みたいな展開と言えばよいのか。
 なお、ヒロインのみどりちゃんは、綾波レイのキャラクター作りに影響を与えたそうです。
 まあご覧になれば判ると思いますが、不思議でグロな映画です。

 監督は、「はやく人間になりたい」というキャッチコピーで有名な、カルトアニメ「妖怪人間ベム」でも監督やっていましたね。

 音楽はといえば、J・A・シーザー。いわずと知れた「天上桟敷」の音楽担当していた方で一部には熱狂的ファンがいます。
 アニメファンには「少女革命ウテナ」に印象的な樂曲提供してたといえば一層判り易いのでしょうが。

(J・A・シーザー)
http://ja.wikipedia.org/wiki/J%E3%83%BBA
%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%
83%BC


(天上桟敷)
http://www.officej1.com/70avna_gard/dram
a5.htm


(状況劇場)
http://www.officej1.com/70avna_gard/dram
a6.htm

2014/8/21 00:51  [76-3240]   

番長!うげげ、こわい劇画の紹介ありがとうごじゃいます。

フツーのコンビニにおいてある・ハードボイルドでアウトローな劇画はいかがでしか?

2014/8/21 16:03  [76-3241]   

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/
question_detail/q12105569757


劇画作家の村上和彦氏とさいとうたかを氏は知り合いですか?

https://itunes.apple.com/gb/app/dong-jin
g-mo-bei-ye/id454678443?mt=8



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%81%E
7%BE%A9%E3%81%AA%E3%81%8D%E6%88%A6%E3%81
%84_%E5%BA%83%E5%B3%B6%E6%AD%BB%E9%97%98
%E7%AF%87


松永弘 - 成田三樹夫:村岡組若衆頭。網野光三郎がモデルとなった。

・でなにがいいたいかというと....

「仁義なき戦い」でけんけんRXは村岡組の成田三樹夫の設定やキャラデや台詞(ダイアログ)がスーパー大好きです。成田三樹夫のキャラデにクリソツな絵を時々、村上和彦先生の劇画に見かけるものですから。藁

2014/8/27 01:14  [76-3256]   

村上和彦という人は知らなかったので調べてみると、さいとうたかおプロにいたとかではないようですね。
 ここまで似せると著作権違反で訴えられてもおかしくなさそうです。
(ゴルゴ13のコピーですね)
http://blogs.yahoo.co.jp/sagan1245/30549
519.html


 他者の作品から有名キャラをパロるのは結構ありましたが、訴えられたことは無いようです。出版社経由で警告された例はあったようですが。まあ模倣はみんな来た道だったからかも。
 そういえば「こち亀」でもゴルゴ13のパロディありましたね。

 構図を似せるのは判りにくいですがもっと性質が悪いのかも。漫画家としての資質を問われますので。
http://chomanga.com/archives/37586090.ht
ml


 キャラを似せるのは判り易いので、ネットでも話題になる事が多いようです。これも行過ぎると問題になるのかも。
http://matome.naver.jp/odai/214046627736
6842701?&page=1

 

 マンガの著作権違反で訴えられた例としてはスクエアエニックスの「ハイスコアガール」が記憶に新らしいです。
http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/2
0140807/E1407346740276.html

(検証「ハイスコアガール」著作権騒動――食い違う両社の主張。何が起きたのか。)
http://hbol.jp/4953
(スクウェア・エニックスに対する刑事告訴について)
http://www.snkplaymore.co.jp/pdf/140806_
1.pdf
 


 こういうことを慣習的にやっていたので、「ハイスコアガール」の作者も実在のゲームを無許可で出してしまったのでしょうが、相手が違っていた。
 SNKプレイモアというのは著作権管理会社(旧SNK破産時の入札で、同社の知的財産権を落札した)だったので従来の慣習が通ぜず、こういう事態になったのでしょうね。

 ※成田三樹夫は印象的な役者でしたね。劇画との関係で言えば、さいとうたかお原作のカルトな時代劇「影狩り」思い出してしまいました。
http://s.webry.info/sp/yojimbonoyoieiga.
at.webry.info/201109/article_1.html

2014/9/2 13:48  [76-3272]   

http://maruwoo.web.fc2.com/pachi_3.htm

パチモン 怪獣 ブロマイド で検索です。

2014/9/2 21:41  [76-3274]   

巨人の星の 速水と大工の源さんも 同じ デューク東郷系のキャラデですよ。美少女キャラと同じ、(劇画では)ふと眉系の典型(プロトタイプ)かもですね。

2014/9/2 21:49  [76-3275]   

ネタを投下します。

さいきん、アカメが斬る!を消化中なんすが、なんかアクションにあった色彩設定でとても見やすく感じています。ストーリーはけっしてお子ちゃま向けではないのですが、色彩がどちらかというとポケモンとかワンピースっぽい、はっきりとした(StrongからDeep)雰囲気に感じます。

つまり、スタンダードな色彩設定で、あまり凝っていないので、なおさら見やすく感じるかもです。

http://iro-color.com/colorchart/tone/viv
id-tone.html


http://akiba-souken.com/anime/tv/17145/

http://ja.wikipedia.org/wiki/WHITE_FOX

2014/9/19 01:38  [76-3303]   

街中の描き方は丁寧ですね アカメの赤い原色は目立ちます。 斬るシーンに止め画が多いのは特徴みたい

けんけんRXさん こんばんは
「アカメが斬る」ですか。流し見程度だったので見返し手見ました。
 街中の風景などは中世扱ったアニメによくある中間色の建物や着物を引き立たせるような画ですね。
 全編通して赤があまり使われていない(血が主で暗い赤)のはアカメを印象付けるため?

 明るい昼間の場面と蒼みがかった夜間の殺し場面の色調は全く違いますが、これは意図的なコントラストなのか。 残酷なシーンで止め画を結構使っているのは考えてやっているのでしょうが。

 キャラクターは原作は酷かったようで、アニメになると良くなっているのはキャラデザインの功績でしょうか。
(原作HP)
http://www.jp.square-enix.com/magazine/j
oker/series/akame/


 13話で終るようですが、タツミとエスデスの今後の絡み含めて中途半端で終るのかも。私にはあまり興味引かないアニメですね。
(アカメが斬るHP)
http://akame.tv/introduction.html

2014/9/20 00:08  [76-3308]   


 変わったHP見つけました。「もしあのアニメが別の会社で制作されていたら」というのは面白いテーマですね。
(もしあのアニメが別の会社で制作されていたら)
http://wiki.chakuriki.net/index.php/%E3%
82%82%E3%81%97%E3%81%82%E3%81%AE%E3%82%A
2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%81%8C%E5%88%A5%E3
%81%AE%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%81%A7%E5%88%
B6%E4%BD%9C%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E
3%81%84%E3%81%9F%E3%82%89


 実際のところ新房、庵野、河森、押井、富野なんて方々は自分の個性で染めているので、別の人が監督したら面白そう。
 エヴァンゲリヲンを宮崎駿が監督やったらどんな作品になるのかな?

2014/9/20 13:05  [76-3310]   

(夏アニメの総括)
 今期は録なのがなかったと思いますね。

1.「グラスリップ」http://www.glasslip.jp/story/index.html 
 何だか説明不足で空回りしている感の作品でしたね。主役の二人が電波系で未来の欠片を見ただとか、男の子のほうは意味ありげに「唐突な当たり前の孤独」などほざくし、(分身が表れたり(多重人格?)
 最後には全く説明なしで男のほうは消えてしまってるし訳判らん。
 まあ製作側の一人よがりと言わず、雰囲気を楽しむ作品と思っておきましょうか。
(「グラスリップ」感想ではこんなところが正解?)
http://yusaani.com/animation/2014/09/26/
25227/



2.「アルノドア・ゼロ」http://www.aldnoahzero.com/
 これも最後には主人公とヒロインが撃たれて死んだ(?)ような展開に。続きの「アルノドア・ワン」でも見ろとか。
 まあ鍵になるのは、人口呼吸(キス)という事なのでしょう。アセイラム王女がスレインに、伊奈帆がアセイラムと2度シーンがあるので、これが伏線となっているのでしょうか。(姫の能力を分ける)
 本来起動できないカタフラクト(ロボット)を起動できたりするのもそのためか。たぶん今後は撃たれても死なないという設定で主人公を生かすつもりなのでしょうか。これでは吸血鬼神話の亜流みたいで、そうなったら笑いたくなるような設定ですが。
(最終話の感想載っていたブログ)
http://tamamoch.net/aldnoahzero12/


3.「東京ESP」http://www.tokyo-esp.org/
 これも酷い。最初に「喰霊零」のヒロインたちが出てきたので活躍するかと思えばここだけの顔見世のみ!とは?
 初回の事件の途中で、だらだらヒロインの過去話が続き気抜けしたソーダ水みたいになるわ、挙句の果ては、別の組織が突然現れ敵の首魁もどうなったのやら。
 これも続シリーズ待ちでしょうが、この出来では止めたほうが良さそう。

4.「RAIL WARS!」http://www.tbs.co.jp/anime/railwars/
 これは結構楽しめましたね。架空の国鉄ということででたらめな設定を強引に引きずって話を進めているので、多少の違和感はぬぐえませんが各キャラクターの個性が立っていますし、楽しませる展開はB級活劇みたいで面白い。
 へたれ主人公がモテる理由が判らないのは追求してはいけないのでしょうね。

 ほかは論外なのが殆どですね。「LOVESTAGE」は属性が無いし「精霊使いの剣舞」は星刻の竜騎士のデジャブがあったくらい。 
 るるもは何が面白いのか判らないしラブコメとも言いがたいし放送するレベル?。
          

2014/10/6 16:15  [76-3335]   

.「RAIL WARS!」

けんけんRX総監督でしたら、いっその事「サクラ大戦」のような捩れたテクノロジ発展タイプの平行世界にして(e.g 検索 スチームパンク)

携帯電話無し
国鉄三大ミステリー事件
ストライキ
蒸気機関弾丸列車構想
カートレイン構想
国鉄民営化圧力に反対する 新潟選挙区の角丸大蔵大臣(^O^)

とかエピソードを絡めたいと思います。

2014/10/6 22:53  [76-3336]   

監督の動向調査(藁)

https://akiba-souken.com/anime/17825/

監督不行届 #anime http://akiba-souken.com/anime/17
825/
 http://www.cinematoday.jp/page/N0066949
庵野秀明、「僕にとっては作品が全て」 ファンの気遣い(藁)

2014/10/6 22:57  [76-3337]   


 そういえば現実とは違った形に発展した世界物に、「魔法科高校の劣等生」がありましたね。
 「お兄様」と一途に慕ってくる可憐なお嬢様というのは初めて見たような気もしますが。
 主人公が感情欠落してるそうで、相思相愛でないのが救いですが。(両想いだと違ったジャンルのアニメになるので)
 脇役というべきキャラクターが良く出来てるので、主人公がちょっと浮いている気も。
 肝心のストーリーがイマイチというのか。あちこち主人公に魔法を使わせるための無理な設定が多そうとも見えますね。

 最終話で敵艦を撃沈するのに、何も魔法を使わなくても良さそうですが。(敵が持っている以上こちらにも近代兵器くらいあるでしょうし)
(魔法科高校の劣等生)
http://mahouka.jp/

 なぜか「LOVE STAGE」というのを録ってあったので、第一話みたら面白そう。
 男の子が女の子役でCM登場し間違われていろいろあるようですが、変わった展開かもしれないのでこれは見てからのお楽しみですが。(それにしても、昼間ゆっくりTV見るような時間が無くなってます)

 「監督不行届」ですか。先日(新番組前にHDD空けるため)消去した番組の中にあったような。

2014/10/12 01:02  [76-3347]   

電撃系は

・アクセルワールド(途中)
・インデックスちゃん&ビリビリちゃん(それなり)

に消化しました。原作読みませんが、それなりにツカミが良い作品でした。(→けんけんRXのアニメ脳と漫画脳で解釈可能 藁)

しかし、劣等生の出だしはイマイチっした。ちょっち我慢して観てみようとおもいます。それなりにビジネスとして成功しているようです。
http://onecall2ch.com/archives/7424497.h
tml

2014/10/14 22:44  [76-3351]   

けんけんRXさん こんばんは
 「1984年」、「華氏451」ですか。だいぶ前になりますがどちらも読んでいますね。ハヤカワ文庫など古書店で安く買えましたし。なにやら薀蓄言って友人を煙に巻くという材料でもありました。

 「1984年」書かれた当時にはアメリカでいわゆる「赤狩り」が始まった頃といわれているので、そうした弾圧社会の影響か、逆に共産主義社会というものへの恐怖なのかあるいはその両方がない交ぜになったのかは知りませんが、当時の時代感覚が現れています。

 赤狩りと「ローマの休日」との関係は有名だったりして、逸話としては面白いので下記リンクを。
http://ameblo.jp/e-fh/entry-10898179150.
html

 

 希望のない未来社会の映画といえば「ソイレントグリーン」というのを思い出します。
 人間の死体から食料が作られるというのがわかってくる展開は衝撃的でしたね。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Ich
o/9322/a110512a.html


 「華氏451」のような本を制限する社会を扱ったアニメに「図書館戦争」があります。実写化もされていますが、ストーリー自体が無理筋なので単なるラブストーリーとしてみたほうが良さそう。

 人が死ぬと石版のような本になり、それを読むことでその人の生き様がわかるというテーマだったのが「戦う司書」ですが、あまりの荒唐無稽さに清々しさ感じるような変な展開のアニメになっています。不思議な雰囲気だけでも見る価値はありそうですが、ストーリーに期待はしないほうが。
(戦う司書)
http://www.bantorra.com/
(第一話)
http://www.youtube.com/watch?v=LvXS_jsL6
VQ


 本を扱った不思議な作品なら「ヤミと帽子と本の旅人」挙げておきますか。エロゲ原作だけあってエッチなところもありますが、活劇みたいのや童話的な話もあったりバラエティに富んでるし雰囲気もあり、まあお勧めのアニメではあります。

(ヤミと帽子と本の旅人)
http://www.orbit-soft.com/product/root/y
ami/yami_main.html
 

 動画はYOUTUBEでも探せばあるのかも知れませんが、リンクしても消されて見られないでしょうから。

2014/10/16 23:48  [76-3357]   

しっかりROMっていますよ。^o^

新ネタ投下プリーズ
http://engawa.kakaku.com/userbbs/65/Thre
adID=65-3228/#65-3228

2014/11/10 20:18  [76-3382]   

(NARUTO終了)
 今週号でついにNARUTOも終了したようで、ちょっと残念な気もするしもう少し続けて欲しかったという思いも。
 まあズルズル行った「ドラゴンボール」のようにならなくて、きちんと決着つけて追われたのは良かったですが。

 ナルトとサスケの最終決着が終末の谷で行われたのには、少年編とリフレインしながら両者の成長を感じさせてくれます。腕1本づつで済ませたのは少年漫画ゆえでしょうか。

 そういえば、NARUTOはこういう繰り返しの描写多いですね。
 スリーマンセルだった(自来也、大蛇丸、綱手)、(オビト、カカシ、リン)の話が挿入されることによって、それら過去の人物たちの人間関係をナルト、サスケ、サクラのキャラクターと対比しながら物語が進んでゆきます。

 これら過去の組み合わせのメンバーと類似点を投影させながら違いを浮き彫りにして、3人の成長を描いてきたのは凄い構成力だったと思いますね。
 まあ「完結おめでとうございます 岸本先生」というべきなのでしょうね。

 それにしても結婚ラッシュで終る少年漫画というのも珍しいですが。
 サクラがナルトではなくサスケ選んだのは(主人公とヒロインが結ばれないのはおかしいという人も多いでしょうが)ある意味順当な気もします。
 ナルトとは相性的良くなさそうで結婚などしたらサクラがイライラ溜まりそうですし、そうなった場合でもサスケへの想いは残るでしょうから。

 ナルトとヒナタの組み合わせは幸せになりそうなカップルといえます。
 ヒナタには作者も思い入れがあるようなのでこうなったのかもしれませんが、ヒナタの純情が実った結末は私も良いと思いますが。

 シカマルとテマリの組み合わせは判り易いがいのとサイって接点あったっけ?

いちおう、最終話の感想載せているブログなどリンクしておきます。
 
http://www.newsch.info/archives/16521187
.html


http://www.saikyo-jump.com/archives/4181
8975.html


http://www.all-nationz.com/archives/1013
251311.html

 

2014/11/11 15:48  [76-3384]   

番長は、ジャンプの長期連載がすきなんすね。ところで、コイツがついにアニメ化でっす!

バクマンみたい。藁

https://akiba-souken.com/anime/18527/

2014/11/19 00:29  [76-3389]   

けんけんRXさん こんにちは
 暗殺教室ですか。結構面白そうですね。どこかで見たような設定にも伺えますが、まずは見てみないと。
(暗殺教室 公式HP)
http://www.ansatsu-anime.com/

 ジャンプアニメの良さは「友情、努力、勝利」なんて一見陳腐でダサいと思われるテーマを捻らない王道でやろうとしていることですか。
 本来少年漫画というのはこういうものですが、こういうものは(木っ恥ずかしいので)どうしても斜に構えて描きがちですが、ここまで正面から行くのは清々しくもありますね。
 編集(方針)が介入しないと、こうは同方向(マンネリ?)のマンガが多く連載されることもないのでしょう。
 まあ、こういうのが多いのは、これがジャンプの販売における生命線といったところかも。

(週刊少年ジャンプの長期連載組にはヒットの法則があった)
http://matome.naver.jp/odai/213792145402
1272501


 最初敵として現れ、戦闘後は味方になるというのはジャンプのお家芸でしたが、今では一つの定型となっています。

 まあ一口にジャンプといっても、アニメ化された作品だけみても随分バラエティありますね。
(週刊少年ジャンプ 歴代TVアニメ化作品一覧)
http://nendai-ryuukou.com/article/048.ht
ml


 この中では「SLAM DUNK」、「NARUTO」、「銀魂」がいいですね。「ドラゴンボール」なら初期のみ認めています。
 「シティーハンター」はパチンコ台になってからアニメ見ました。これもジャンプでしたか。

 一見場違いに見えるのは「To LOVEる」です。でもこれもまあ「友情、努力、勝利」といえなくもないですが。ちょっとHなハーレムアニメとしては秀越な部類ですね。

2014/11/20 12:33  [76-3393]   

>最初敵として現れ、戦闘後は味方になるというのは

本宮先生かちばてつや先生がルーツでは?


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E
3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%97%8B%E9%A2
%A8


男は拳で語り合う!藁

2014/11/24 03:36  [76-3398]   

最初の「好きな人いる?」はこの位置のアングルで 鳩子が寿来(主人公)への想いを語るときには正面から 「もう1回聞くね、灯代ちゃん好きな人いる」では俯瞰で しゃべる口だけを強調したシーンはどこかで見た気も

(異能バトルは日常系の中で)
 貯めていたアニメ久々に見ると「異能バトルは日常系の中で」の展開が?
 異能じゃなくて恋愛バトルものだったのですか。
 癒し系ヒロインかと思っていた鳩子がヤンデレ風に、灯代に対して主人公への想いを吐き出し「もう一回聞くね、灯代ちゃん好きな人いる?」というくだりは一途な女の恐さが見えるほど。
 早見沙織はこういう役柄嵌りますね。

(第9話 感想)
http://anicobin.ldblog.jp/archives/42189
479.html


 思わず、SHUFFLEの悪夢が蘇ってきましたが、まさかね。
https://www.youtube.com/watch?v=Ui2GI6J-
-_I


 この異能バトル、カメラアングル的に構図に凝っていますが、さりげなくやっているのは良い点かも。今後の展開は楽しみですが、ハーレムものは主人公を誰かとくっつけると白けるので、どう料理するのかは楽しみ。原作も巻数少ないのでまあ尻切れで終るのでしょうが。

(公式HP)
http://inou-anime.com/

(高橋監督のTWITTER)
https://twitter.com/takahashi_kunn

(原作 GA文庫特設HP)
http://ga.sbcr.jp/sp/inobato/books.html

2014/12/8 00:22  [76-3418]   

番長! 構図(アングル)というより、カット数がはんぱなく多くないですか?

お話には全然ついていけません。藁 ^o^


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/
question_detail/q1348021273

2014/12/8 01:07  [76-3419]   

なるへそ。おもしろい。

原画の枚数が少ない

カット割りを多くする

巧妙にバンクを挟み込む

背景でごまかす

みたいなカンジっすか?

2014/12/8 01:33  [76-3421]   

絵師っす。

1羽を2回みたら だんだん慣れてきたっす〜。

2014/12/15 16:20  [76-3434]   

あっぷしますね。

2014/12/15 20:47  [76-3435]   

けんけんRXさん こんばんは
 小倉陳利演出ですか?そういえば彼氏彼女の事情との対比は何となく判り易いですが。
http://royal2627.ldblog.jp/archives/4153
7816.html


 ただWiki見ると3話と6話だけの参加のようなので、これは総監督の大塚雅彦演出なのかも知れませんが。
(異能バトルは日常系のなかでWiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%B0%E
8%83%BD%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB%E3%81
%AF%E6%97%A5%E5%B8%B8%E7%B3%BB%E3%81%AE%
E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%A7


(異能バトル原作 ネタバレ)異能バトルのアニメは原作と順序や構成がかなり違っているよう
http://matome.naver.jp/odai/214119144007
4209601


 アニメ「アカメが斬る」が終了しました。原作はまだ継続中のようですが。
 最終回待たずに、主人公的ポジションにいたタツミが死んでしまったという展開には驚きましたが、アカメ(主人公だった?これまでの話ではあんまり前に出ていない)が最後に〆てくれたのでちゃんと終っていますが、何か吹っ切れない感じ。
 殆どの主要人物が死んでしまうアニメというのも21世紀になってからはあまり見ていないので新鮮ではありましたね。
(24話感想の載っているブログ)というより静止画集みたい
http://otanews.livedoor.biz/archives/520
09145.html

http://niwasoku.blog.jp/archives/1015625
215.html


 「棺姫のチャイカ」も終りました。こちらは主要人物はみな生き残ってめでたしめでたしといったところでしょうが、前期含め物語的に練れていない感があり、どこか気の抜けたサイダー的な作品ではありました。
(最終話感想の載っているブログ)
http://anicobin.ldblog.jp/archives/42345
869.html

2014/12/16 00:19  [76-3436]   

こんな奴

番長曰く
>小倉陳利演出ですか?

えっ?そこまで意識してなかったっす。単純に絵師がおもろいと思ったカットをあぷしているようですよ。藁

いまんところ2羽の前半まで、委員長さんの喜怒哀楽(感情凸凹)表現がおもろいので、絵師も視聴が進まないようですよ。なんでやねん。藁(・_;☆\(-_-)

2014/12/16 00:35  [76-3437]   

番長曰く
>小倉陳利演出ですか?

あらま、こっちがふったリンクっしたね。すんまそ。(><)

2014/12/19 00:28  [76-3444]   

番長!新ネタ投下してくださ〜い!

2014/12/26 00:31  [76-3452]   

世田谷 一家
阿良々木家

画像検索かけると奇妙な一致が?

2015/1/3 00:20  [76-3463]   

たまに出るデフォルメシーンはフロントウイング風ですが。 猫の死体はましなほう 極限状態で出された食べ物とは

縁側としては、あけましておめでとうございます。
 年末から正月休みの間、野暮用で忙しく縁側までは筆が廻りませんでした。(表の質問スレなどは知ってることを反射的に書けばよいけど、ここは一応考えながらですから)

 終了したアニメを消化捨ているわけですが、まず目に留まったのが「グリザリアの果実」一部ネットでは話題になっていたそうですね。
 フロントウイングの(果実、迷宮、楽園)3部作構成になっている18禁ゲーム原作ですが、同社といえば隣家に住んでいた大学生から借りた「魔界天使ジブリール」のようなのしか知らなかったので、ちょっと意外でした。

 ストーリーとしては
 闇の組織にいた少年風見 雄二が「普通の学生生活」を送りたいと希望してきた学園には5人の女子生徒しかいない上、みな過去が原因のトラウマを抱えている。そういった中で、彼が組織の力を借りたり自らの力で彼女達を救ってゆくというのが大筋のストーリーです。
 ヒロイン達も、(突然カッターナイフで切りかかる)、(ツンデレの二重人格少女)、(好い子演じるメイド少女)、(パパになってという下級生)、(主人公の姉と関係ある陰惨な過去持つ少女)など一筋縄でいかないのでどうなることかと思いましたが何とか纏めているのは流石ですね。

 ネタバレになりますが、最後に現れる周防 天音ルートが本編のメインストーリーなのでしょうね。極限状態での体に蛆が湧くシーンだとか飼い犬や人肉喰い、果ては逃げようとした 天音達が殺されそうになるとか守ろうとしたのが雄二の姉だったり、グリザリアの楽園への複線にもなっているよう。
 
(11話などは、ネットでかなり話題になったとか)
http://anicobin.ldblog.jp/archives/42408
118.html


(アニメ 公式HP)
http://www.grisaia-anime.com/

(グリザイアの果実ゲーム 公式)
http://frontwing.jp/product/grisaia/top.
html


(グリザイアの果実Wiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E
3%83%AA%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%81
%AE%E6%9E%9C%E5%AE%9F


 しかし、18禁ゲーム原作で、ここまでそれらしきシーンがないのは疑問。トラウマになるような悲しいヒロイン達となら、解決後深い関係結んだほうが自然に思えるのですが(匂わせてもいないのはなぜ?)。
 私の記憶によれば、そういうシーンがあったのは「ヨスガノソラ」あたりまでで、それ以降は規制が入っているような気も。まあ「Fate/Stay night」はゲーム内に2,3シーンしかなかったと思うので別ですが。

 古くは「SHUFFLE」、「D.C.ダカーポ」最近では「恋と選挙とチョコレート」のように アダルト要素取っても楽しめるようにハーレムアニメ的に作られているのは、あわよくばアニメ展開も視野に入れているということなのでしょうね。
 ラノベやマンガと違い系列などひも付きでないし、(業界の衰退化から)買い叩いてコスト的に安く上げられるというのがキモだったりして。

(平均年収は300万円以下?! 衰退化が止まらない美少女ゲーム業界の現状) 
http://biz-journal.jp/2013/02/300.html
 (なぜエロゲを深夜アニメでやるのか)
 http://spiral-newspaper.jp/smartphone/87
30/

2015/1/7 20:33  [76-3469]   

番長!果実は2羽で挫折していました。何羽からみればサバイバル編(11羽)あたりの話についていけますか?

ミーハー絵師

https://akiba-souken.com/anime/18358/11/

2015/1/10 00:57  [76-3472]   

あらあら、挫折ですか、いけませんね。
 このアニメは、1話が導入部で、残りが18禁アニメでいうところの個別ルート仕立てになっています。
※ 2話と6話が榊由美子ルート
※ 3、4、5話が松嶋みちるルート
※ 7話が小峯幸ルート
※ 8、9話が入巣蒔菜ルート
  10〜最終13話までが周防天音ルート

 怖い話だけで、他が要らないなら10話から始めても良いでしょうね。
 メイドさんに興味があるなら7話をどうぞ。お漏らしもあるでよ。

 
けんけんRXさん 本年もよろしくお願いします。

2015/1/10 22:26  [76-3473]   

いまさらアニメましておめでとうございまっす。

1羽2羽でその退屈さに挫折してしまいました。再チャレでっす!藁

ところでジャンプ・アニメファンの番長!

https://akiba-souken.com/anime/18527/
ころせんせーは観ましたかな? ヌルフフフ

2015/1/11 22:23  [76-3475]   

> 10〜最終13話までが周防天音ルート

ありがとう番長!怖い話からいっきにせめました。13羽をのこして
#10、#11、#12 と消化っす。サバイバル編おもろかったでっす。

2015/1/12 22:53  [76-3477]   

https://akiba-souken.com/anime/mypage/17
0/review/?sort=date&count=20&use
r_type=1


5本・秋アニメのレビューをしあげました。

2015/1/18 18:56  [76-3492]   

番長!

https://akiba-souken.com/anime/18358/
ではお世話になりました。また新ネタを投下してくだっさい!

2015/1/21 00:20  [76-3495]   

(ユリ熊嵐)
 幾原邦彦久々の監督作品というので、どんなものかと思えば、あんまり進歩がないというかウテナの出来の悪い焼き直しみたいな作品にしか見えません。

 「輪るピングドラム」など見ても、ストーリーなどどうでもよく印象的に作られたシーンを見せて「どうだ!」と見栄を切ってみたい、言葉を変えれば「なんだか判らないが凄いみたい」と話題になり人に認められたいというように作っているように思います。
 まあ、それこそがこの人の真骨頂なので、かれの作品は好き嫌いが分かれるのでしょう。
 素直に、この人の作る世界に浸れるのなら幸せに慣れるのでしょうけれど、俯瞰や鳥瞰するひねた人には向かないようで、私は3話纏めて見てギブアップ。

 
 独特の世界観という人もいるようですが、思わせぶりの台詞の繰り返し同じ背景を毎回使いまわすなど、一昔前のアングラ芝居見ているような違和感があります。
 多分天井桟敷や状況劇場やその流れを汲む人たちからの影響を受けたようですが、元ネタ知ってると安手の劣化コピーにしか見えない。
 とうの立ったおっさんから見たら、意図が透けて見えすぎるのでちょっと気持ち悪い、といったらいいすぎでしょうけれど。

 まあ、アニメは子供相手の商売で私なんかは対象外といわれればその通りなのでしょうが。

 最大の問題点は、この方が監督した作品は(分けのわからない終わり方で)みな物語としてちゃんと完結させられない点ですか。
 こういう点では押井守や新房昭之などは職人だと思いますね。
 ただこういうのは好き嫌いの問題なので、違った意見の方も聞き流してください。

2015/1/22 13:37  [76-3501]   

真上からのアングルというのも珍しいですが 真下から見上げるというのも 推理の依頼では、(他シーンの位置とは)逆に奥からの描写で 真相悟った11話では、冷たい関係性をロングで描写

(氷菓 見直す)
 小説版を読んでみたので、アニメを再度見直して見ました。
 アニメだけだと登場人物の関係性や設定など色々判らなかったりしていたので、見返すとよくわかるようになりました。
(氷菓 京アニ)
http://www.kyotoanimation.co.jp/kotenbu/

 
 それにしてもこのアニメ、4人の時には会話が弾んでいるのに、折木と伊原そして千反田と福部の2人だけだと会話シーンがほとんどないのですね。
 主人公折木 奉太郎と伊原 摩耶花の関係がちょっと微妙だったのも、中学時代の卒業制作にあったとは。「鏡には映らない」(野生時代105号)というのを読むとこの辺はよくわかった気が。
http://mysterytuusinn.seesaa.net/article
/281062981.html

http://kyuusyuuzinn.hatenablog.com/entry
/2013/10/15/023547


 原作だと判りにくい表情や心象風景、位置関係など汲み取って、(言葉の説明ではなく)カメラアングルやライティング的に判り易く表現しているのを見て「京アニって凄い!」と思いましたね。 
 特に、自主映画製作に古典部が巻き込まれ、最後に折木が映画製作責任者の入須 冬実にだまされていたという真相そして・・・などいろんな要素含めた一種の多重トリックを上手く描写していたのは見事です。(それぞれの話で制作陣が変わっていますが、統一感があります)

 一度見た方もめまぐるしく変わるカメラアングルなどの映像処理に注意して、第8話「試写会に行こう」から第11話「愚者のエンドロール」までを見直してください。これは原作以上の出来といってもよいのかも。
 最後にチャットしていた相手が折木姉だったのも見直して始めて気が付いたのは私の不覚でしたが、これには1本取られた感。(地球の裏側の人という意味がやっと)

(見た方の感想 10話)
http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/b
log-entry-1892.html

(11話)
http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/b
log-entry-1894.html#more

2015/1/22 14:58  [76-3502]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

ページの先頭へ