縁側 > カメラ > 趣味の掲示板
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

※認定メンバー方式に変更しました。ちょっと認定遅れるかもしれないけど、よろしくお願いします。<(_ _)>


最近?(2011年2月)一眼カメラα55を購入しました。
結構はまってます。
気にいった写真が貼れたらなあと思っています。

カテゴリ、カメラにしてますが、読書趣味も相当年季入ってますので、話があちこち飛びます。

  • 趣味の掲示板の掲示板
  • 趣味の掲示板の伝言板
  • 趣味の掲示板の投稿画像
趣味の掲示板の掲示板に
趣味の掲示板の掲示板に新規書き込み

趣味の掲示板

タグ:

はい、そんなわけで一人思い出話です(笑)

思い出ほろほろ〜腰痛編〜

私が腰やっちゃったのは中2の冬でしたねー。(1985年)
陸トレ頑張りすぎたのと、柔軟のやりすぎでした。
ちと痛みがあるかなーって感じつつも頑張ってたら…。

ある朝起きたら立てなくなってました(爆)

いや、痛みには結構強いほうだと思ってるんですが。立てない、動けない。
寝返りもうてず、汗を流すだけ(^_^;)
どうみても尋常ではないので、田舎町ながらの総合病院に行きました…。
レントゲンを数枚撮って、医者が言ったのは。

「骨に異常は無いから、大丈夫。ちょっと痛めただけだよ。立てないってのは気のせいだよ。その年でぎっくり腰って訳ないし。」

立つことすらできん、この痛みが気のせいかぁぁぁぁぁぁぁ!!!

はい、信じられないかもしれませんが、80年代半ばの田舎の総合病院ってのは、このレベルだったのです(T_T)

んで、速攻次の病院へ。
整形外科なんて信用できん!っと接骨院へ。

「あーレントゲン撮ったのー。それで骨に異常がないんだー。じゃあ大丈夫じゃない?ちょっと酷く痛めただけだよー」

「あのー。ひょっとして椎間板ヘルニアってやつでは…」

「※バカいっちゃいかんよー!あれは大変な怪我で大手術が必要なんだ。若い子がなるもんじゃない。立てなくなるくらい酷いことになるんだよー」
(立てないくらいに痛みを感じてる人に言うなぁぁぁぁぁ!!)

※このセリフは医者、鍼灸師、整体師問わず、この後何度も不勉強な人から言われることになる…。

とりあえず医者の言うことを聞いて安静にして2日目。
まったく、痛みが引かない状況でオヤジの聞いてきた腕のいい鍼灸師にかかることになる…。


(眠いので、まったりと続く(笑))


2012/9/18 01:06  [654-756]   


認定メンバーのみ投稿可

ページの先頭へ