縁側 > カメラ > カメラ本体 > デジタル一眼カメラ > 北海道の観光&撮影スポット 旅コレ!
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

実際に北海道各地へ取材に行き旅情報を集めて
「北海道の旅はコレだ!」と自信を持って推薦したい。
そのような目標から開設しました。

この掲示板、「縁側」を見ていただき、
北海道のオススメ観光スポットや美しい風景写真などがあれば、
アップしていただければ幸いです。


より多くの画像は以下のHPにて展示しております。
よろしかったらどうぞ!
http://nagakun.news-site.net/

  • 北海道の観光&撮影スポット 旅コレ!の掲示板
  • 北海道の観光&撮影スポット 旅コレ!の伝言板
  • 北海道の観光&撮影スポット 旅コレ!の投稿画像
北海道の観光&撮影スポット 旅コレ!の掲示板に
北海道の観光&撮影スポット 旅コレ!の掲示板に新規書き込み

高山植物園




2014年 礼文島へ言ってミタ 9週目♪
「アツモリを見に行く」


バイクを走らせ、とある観光案内版が目に入る。
「高山植物園」
う〜む、たしか、アツモリがあったハズだ!!

レブンアツモリソウ群生地は、今年はもう、既に閉鎖されていた。
それで、仕方ないので、高山植物園で観賞会でもと。
3つの岬めぐりへ向かう途中なので、まあよろしいのではないかと!

さて、レブンアツモリソウとは
北海道の礼文島(礼文町)にのみ生息する野生のランです。
袋状の唇弁を持つ花の姿を、
平家物語などの軍記物語に描写された
平敦盛の背負った母衣に見立ててつけられている。
この変種の特徴は、花色が紫ではなく、黄色であること。

丁度、団体客が去って行った直後なので、
園内をゆっくりみることができた。
もちろん、レブンアツモリソウもです。
でも、野生地ではなくて、鉢なんですけど・・・
ちょっと残念賞〜です。

レブンアツモリソウの由来はともかく、
たしかに、誇らしげに咲いている感じ。
見栄えは良い方だと思います。

でも、レブンアツモリソウは、希少で毎年、
盗掘事件が発生しております。
だから、警戒厳重なんでしょうね。

植物園を後にして、3つの岬制覇へ向かうのだが・・・
すいません、また浮気をしてしまいました〜



HPへ戻る  http://nagakun.news-site.net/

2014/8/10 14:01  [651-408]   

あつもりっていうから、
平敦盛かと思ったよ

思えば此の世は 常の住処にあらず
草の葉におく白露 水に宿る月より猶あやし
金谷に花を詠じ 栄華はさきを立って
無常の風にさそはるる
南楼の月を弄ぶ輩も 月に先だって
有為の雲に隠れり
人間五十年 下天の中をくらぶれば
夢幻のごとくなり
一度生を受け
滅せぬ者のあるべきか 滅せぬ者のあるべきか
人間五十年 下天の中をくらぶれば
夢幻のごとくなり
一度生を受け
滅せぬ者のあるべきか 滅せぬ者のあるべきか

いいねえ。人生短いから
どんどんあつもりってください!

2014/8/16 10:12  [651-411]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
北海道の観光&撮影スポット 旅コレ!
北海道の観光&撮影スポット 旅コレ!をお気に入り登録
運営者:
ながくんさん
設立日:
2011年2月20日
  • 注目度:

    172(お気に入り登録数:9件)

ページの先頭へ