縁側 > カメラ > カメラ本体 > 写真 いろいろ
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

レンズの向こう側は?

ということで、みなさんが普段に撮影している被写体を
「ジャンル別」にスレ立てて進めたいと思います ^^

・希望があれば参加者は個人でスレッドを立ててもらっても構いません。
 または伝言板にその希望を書いてもらっても構いません。

・投稿するカメラ機材はメーカー問わず、カメラタイプ問わずです。
 EXIFデータは残るようにしてもらえるとよいです。

・認定制ですが気兼ねなく ^^
 ふざけが過ぎる場合は「NGロック」も行使しますが ^^;

こんな感じで進めたいと思います。
宜しくお願いします。

  • 写真 いろいろの掲示板
  • 写真 いろいろの伝言板
  • 写真 いろいろの投稿画像
写真 いろいろの掲示板に
写真 いろいろの掲示板に新規書き込み

写真 いろいろ

タグ:
    さくら  
スレ主 ちょいメタボさん  
何のさくらだかわからん

ワタシのところでは桜もちらほら、皆さんのところでは如何でしょう。
皆さんの「春」を見せてくださいませ・・・

2014/3/26 19:39  [605-4684]   

ちょメさんこんばんは^^

久々の新スレですね。
とりあえず1枚だけ・・・

なんか色々と上手い事いかない今日この頃ですが、頑張ってます。
また来ますね。

2014/3/28 01:06  [605-4685]   

スレ主 ちょいメタボさん  
雨上がり

ポンコツの膝抱えて時々外に出てます。

春なのに医者が「おまえさんは過労だから休め」というので・・・でも、休むってどうするんだろうと思ったらよくわからない、とりあえずごろごろしてみたけど退屈で死にそう。

2014/4/3 23:11  [605-4688]   

 PASSAさん  
しばらく倉庫に置いといて、休む。

あらっ、新しいスレが立ってるじゃあ〜りませんかっ!  しかも、テーマが・・・ 「夏!」に替えましょ?

2014/5/13 22:19  [605-4699]   


お晩です


あらま・・・って、どうもお久でっす♪

急に蒸発?してしまって、すいません・で・し・た!

忙しかったものですからね・・・で、また舞い戻って
まいりましたので御座います


写真、チト古いんですけどね、まっ、賑やかしって事で/

2014/8/11 21:10  [605-4700]   

 PASSAさん  
台風一過

半年近く前ですな・・・ それぞれ、良い写真ですけど。 特に一枚目のはハッ!っとさせられますね。
でも、まだお若いんでしょ? 不都合が無ければ(婚活に差支えるとか)お歳を伺いたいのですが。
後学の為に。 いや、若いうちからそんな枯れた写真撮れるなら、歳食ったらどうなるんだろ?って。

2014/8/11 22:22  [605-4701]   



□PASSAさん


1枚目、良かったですかね?そりゃどうも有り難う御座います♪
「ハッ!とする」なんて、光栄至極!というものです

で「歳」ですか・・・う〜ん、実は結構食ってます。イヤ、本当ですよ・・・(^_^;)

でもね、あまり歳相応に書いてると、つまんないし、フランク?に話し辛くて
年齢を下げモード?で、書いてるんですね

ですから、読まれた方は、きっと若い、と思われている事でしょう

また、機会があれば・・・例えば、PASSAさんのHPとか?また考えてみます
・・・って、事で、御勘弁の程を



ところで、PASSAさん、どうやら「RX100」に浮気中?
良い機種ですからね、STYLUS 1かRX100か?ってな、感じですもんね

で「実際、使ってみた感想どうです?」「良く間に合います?」その上
「使い易い!」とくれば・・・もう言う事ありませんね♪

2014/8/12 21:24  [605-4702]   

 PASSAさん  

RX100のスレ(↓)後半に何度か出没しましたので、空き時間ができたら覗いてみて下さい。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000386303/Pa
ge=6/SortRule=2/ResView=all/#17577313


浮気じゃなく予定調和。 晴れたらCX6、曇ったらRX100と完璧に棲み分け出来ております。

2014/8/12 23:01  [605-4703]   

スレ主 ちょいメタボさん  
むむ

おひさしびりだす。もうお盆になっちまいましたね。あたしゃこのところフェイスブックの方で遊んでました。あれ、実は怖いだす。いろいろ裏側探ると陰謀匂いがぷんぷん。

ところで。。と。オーブ。切り出してみましたが、扉の下方、よーーーーく拡大してみると扉の後ろに位置しているように見えるんでやんす。こりはアタシの光学知識ではどうにも説明できまへん。。。。どなたか教えて下され。

2014/8/12 23:22  [605-4704]   



□PASSAさん


スレを拝見させて貰い、大体は解ったつもりです、有り難う御座います

>浮気じゃなく予定調和。
予定調和ですか!PASSAさん、こういう所、言葉選びが上手いね、ホントに感心しますよ/

> 晴れたらCX6、曇ったらRX100と完璧に棲み分け出来ております
なるほど、レンズの明るさと近づける事、この2点が、間に合うかどうか?の「胆」で
しょうかね

と、言うのも、CX4を使っていると、これといった欠点が無いんですが「暗い時には撮れない!」
これが殆ど唯一のアキレス健?そんな気にさせられます・・・ガックリ



□ちょいメタボさん

>あたしゃこのところフェイスブックの方で遊んでました。あれ、実は怖いだす。いろいろ裏側探ると
陰謀匂いがぷんぷん。

フェイスブックって、確か住所・氏名等登録するんですよね?で、それが実は罠になっていて怖いとか?
さて解りませんが、でも、それ位に思っていた方が良いのかもしれませんね

で、オーブの件、とやらは、どうなんだろ?


ニコニコさん、来ないな、来りゃ良いのに・・・

2014/8/13 17:56  [605-4705]   

スレ主 ちょいメタボさん  

>皆さんよろしく さん。おひさですね。お元気してましたか。

フェイスブックは裏を探ると色んな負の側面があって、一番ヤバいところ、それをあまり大きな声で言うと。。。。。。。。。。。。

さて、フィルムスキャンをしました。富士フイルムって確かムカシ「100年プリント」って言ってましたよね。僅か20年でネガが退色してどないすねん。ワシの思いでが色褪せてしまったじゃないか。

2014/8/13 19:36  [605-4706]   


フェイスブックのヤバイ所、言えませんか、まっ君子危うきに近寄らず、って事に
しておいた方が良いんでしょうね

写真、確かに、かなり?キテますね・・・(^_^;)



ところで、肝心のステイさん、どないなってるんだろ?大丈夫かな
もうそろそろ来ても良さそうなんだけどね。。。

2014/8/14 19:16  [605-4707]   

スレ主 ちょいメタボさん  
第1コーナー あんだってばこんな形に。。

おこんばんは。
こないだGXRの自動開閉式レンズキャップ無くしました。もう売ってないのでネット上を探し回りました。翌日フェイスブック開いたら、キャップの画像がさりげなく載ってる。。(これはまあ、フェイスブックに限らず良くあることですが)
ちょいとややこしい話。フェイスブックはアンドロイドとiPhoneとパソコン、それぞれインターフェイスが違います。ボクはiPhone。友人はアンドロイド。GPSは切って投稿してます。ところが、友人の投稿にいつの間にか位置情報が載り始めたんです。友人に「GPS切って」と言ったら「切ってるよ」。。おかしいなと思って、二人のインターフェイス良く良く見比べたら、アンドロイド版フェイスブックには投稿送信ボタンの横に小さくわかりにくいようにGPSオンになるボタンが配置してあって知らずに触れてしまうと勝手にGPSがオンになってしまうことが分かりました。iPhone版フェイスブックはGPSボタンに触れると「オンにするか」聞いてきます。アンドロイドのトラップですね。で、アンドロイドOSはグーグルが提供しています。iPhoneはアップル。グーグルはアンドロイドを利用してより情報を吸い上げやすくしてるわけです。グーグル対アップルという構図もあってiPhoneフェイスブックは抵抗してるわけですね。グーグルは情報をCIAへ流します。その後は。。。。。ですね。例えばボクが左翼的あるいは極右的発言を繰り返したりすると。。。知らぬ間にチェックマーク。。
近寄らない方が良いです。

2014/8/14 20:47  [605-4708]   



>グーグルは情報をCIAへ流します。その後は。。。。。ですね。例えばボクが左翼的あるいは
極右的発言を繰り返したりすると。。。知らぬ間にチェックマーク。。

なるほどそうなって来ると、何も書けませんね、怖い事です

4枚目の花は、また奇妙な形ですね、自然とは、かくも不思議なり。。。

2014/8/15 19:52  [605-4709]   

スレ主 ちょいメタボさん  
万年筆増えちゃったのら 悪女の深情け、、的な音がする。 CDは半永久的だと言った責任者出てこい。20年でこれだ。

皆さんよろしくさん。↑の方良く見たらパイロットではにゃーですか。多分同じの持ってるんですが、部屋の中で行方不明になってます。。

SNS、、、負の側面も知った上で使うなら良いですが、そうでないと「使ってる」つもりが「使われてた」になっちまいます。どっちにしても強力な武器ではありますね。

2014/8/16 12:54  [605-4710]   

 PASSAさん  

台風が出てったと思ったら梅雨に逆戻りですか。 今月は撮影枚数が伸びませぬ。 
10年前にCaplio R1を手にして以来初めてですよ、一週間もカメラを持って朝出なかったの。
もっとも、R10/CX1を使ってた頃は土砂降りでも外出時は必ずポッケに入れてましたけどね。

今朝もドン曇りだったのでRX100を持ち出しましたが、途中から陽が差して来ました。
明るくなるにつれ最短撮影距離に不満を感じ出します。 逆光に強いから許せてますけど・・・
天候にも増して撮影意欲を殺ぐのが、蚊。 私にとって夏は最悪の撮影シーズンですわ。

2014/8/18 20:50  [605-4711]   



お晩です〜〜〜♪



□ちょいメタボさん

>「万年筆増えちゃったのら」
一番下の奴、エボナイトとかいう物じゃないですか、滑らなくて最高品質!
良いのを持ってますね♪

「使い勝手どうです?」

滑らなくて良いですかね?私の写真の物は、色は美しいんですが「滑って、滑って」
書きにくくて、しょうがないです!

ハッキリ言って、良いのは「見た眼」だけ・・・ガックリ
ですから、今度は、兎にも角にも、実際問題、書きやすい物を購入しよう!と思ってます



□PASSAさん
また、良い写真ですね・・・で、PASSAさん、御自身では最後の4枚目が一番
良い!と思ってるでしょ

普通は、そうなんでしょうけどね、でもね、私は「1枚目」です、これ、撮れ
そうで撮れませんね

こういうのを見ると、PASSAさんが、余計怖くなってくるんですね、これが!(゚〇゚;)

>なるほど、レンズの明るさと近づける事、この2点が、間に合うかどうか?の
「胆」でしょうかね

これね、実はね「質問」だったんですよ、尋ねてばかりで悪いですから書きません
でしたけど・・・(^_^;)

で、どうでしょか?

やはり「胆」は、上記の如く「レンズの明るさと寄れる事」なんでしょか?
お願い申し上げ御座候です/

2014/8/22 21:38  [605-4712]   

 PASSAさん  

皆よろさん、また同じ写真貼ってるぅ・・

ハズレ〜♪ 「4番目」が一番良い、とは思ってません。 ちょっと情緒的すぎ。 見飽きたし撮り飽きました。
でも、アレが私のスタイルですからね、日常のスナップとしては、このままでイイんじゃないかと思ってます。

2014/8/23 10:50  [605-4713]   

 PASSAさん  

「レンズの明るさと寄れる事」はレンズの性能ですね。 両方とも満たそうとすると、RX10のようにデカ重くなって
毎朝一緒に歩き回ろうって気になりませんね。 コンデジじゃなくなります。 レンズ性能だけじゃダメなんです。

左の画像は春に入院した時のものです。 ISO1600でも結構シャープっしょ? 皆よろさんが前にアップされてた
「体育館」もISO1600でしたが、アレは画質が粗くても写真の良さに影響しません。 (良い構図でしたね。)
コッチはノイズが載ると雰囲気が台無しになります。 テーマが違うと必要とする性能も変わるのですね。

要は画質の肝(レンズ/撮像素子/画像処理)とカメラのバランス(大きさ/重さ)をどこで妥協するか、ですけど
一台に求めても永久にムリなんすよ。
真ん中の画像。 当然、頭にピンを合わせますよね。 合焦マークが出てたのにピンボケ。 シッポはクッキリ。
これはストレスです。 ってワケで、明るい日と暗い日は違うカメラを持って出るしかないのです。

普通はソコまでですが、私の「寄れる」は拡大率だけじゃなくて(誰も理解してくれないけど)、「対話距離」って
概念なのです。 右の画像、バケツを背景にした小花は人の注意を引くために咲いてるワケじゃないですね。
(実際、誰の目にも留まらない) でも、私は撮る=被写体と対話したいのです。 だから、CXで撮る。
望遠、超望遠で切り取りゃイイってもんじゃない。 対話には適切な撮影距離が有るのですよ。

2014/8/23 12:19  [605-4714]   

スレ主 ちょいメタボさん  
漆と銅で研ぎ出して。。 表面はフラット

こんにちは。。
>PASSAさん、「私は撮る=被写体と対話したいのです。」ワタシは写真は超テキトーですからぱしぱしやるだけですが、が、本業のバヤイはまさにそのスタンスです。人間の目も広角から望遠までなりますから、対象物が遠ければじっと見つめると大きく見えちゃうんですね。しかるに横着するならひとつ場所で動かずとも描けます。でも、ワタシはPASSAさんの言われる対話距離を求めて歩きます。これは相模川という河川ですが、100枚ばかり描きました。20キロ河川敷を歩いた日もありました。被写体=対象物は川ではなく遠くに見える街だったのですが、イメージに合致する距離を探し当てるのに1年かかりました。誠に不器用な事であります。そして本当の対象物は実は自分の心の中にありました。(これは蛇足)

>皆さんよろしく さん
万年筆が滑って書きにくいという事は、万年筆の責任でもない、使う人の責任でもない。相性だと思います。重量とそのバランス、軸の形状、ペン先の形状、材質、柔らかさ等々。結構複雑に絡み合って「使いやすいか否か」が決まってくると思います。ワタシがこんなに本数があるのは別にコレクターというわけではありません。用途別なのです。小さなノートにメモ書きする時、速記が必要な時、ゆったり詩でも俳句でも書きたいとき、怒ったとき、、、色々。
万年筆は値段ではないです。安くても相性があえば最高の友になります。選ぶときにお店で試し書きしますよね。その時に椅子に座って書くべきなんです。なぜなら、立ってショウウインドウの上で書くと、ベストポジションで万年筆を持てないからです。
http://members.jcom.home.ne.jp/fullhalte
r/
  ←ここオモロイですよ。

で、使い勝手は。。。最高です。

2014/8/23 15:44  [605-4715]   



今晩は〜〜〜♪



「大ボケ」の皆よろです・・・(笑)


で、今回は、えっらく「長く」なりましたので「3部」に分けました
御了承の程、願います


□PASSAさん

「2部」に分けましたので・・しばし、御辛抱の程を


>ハズレ〜♪ちょっと情緒的すぎ。 見飽きたし撮り飽きました

「情緒的」ですか、言われてみればそうかもしれませんね
でも、あれです、PASSAさんの「奥の深さ」はどこまでなのか?

う〜ん、未だに「全体像」が解らない・・・凹○
まっ、でも、それだけ素晴らしいって事ですね、脱帽ですm(__)m

ところで、今回の「4枚目」良いですよねぇ〜実に良い!
で、こういう場合、あれですね、PASSAさんの斜めの「角度」
これが「絶妙」ですね!

私であれば、もっと水平になり「平凡」な感じになる所です
しかし、その絶妙さを身に付けるのに・・・「後、何年掛かるのか?」



「頑張って行きませう♪」




                         
                        では、では/

2014/8/23 17:54  [605-4716]   

PART2


まずは、全てのパターンで、写真貼付までして頂いて、誠に持って有り難う御座います!
さすがは、PASSAさん!

説明の際、こうやって「具体的な例」を示して頂くと実に解りやすいです
御礼を申し上げます



>要は画質の肝(レンズ/撮像素子/画像処理)とカメラのバランス(大きさ/重さ)を
どこで妥協するか ですけど、一台に求めても永久にムリなんすよ。

なるほど、言われてみれば、どうしてもそうなるでしょうね、了解です!

>「対話距離」って概念なのです。・・・写体と対話したいのです。 だから、CXで撮る。

そう言えば、あれですもんね、PASSAさん、以前、被写体と「対話したい!」って仰って
ましたもんね

ただ、あれなんでしょうね、撮る際、そうやって「対話」しながら撮りたい!って人は
まず居ないんでしょうね

結局の所、PASSAさんの「境地」が高すぎる!って事ですね、だから、残念ながら一般品では
該当する製品がない。こうなってしまうんでしょうね

お陰様で、良く解りました!何時もながら、有り難う御座いました♪






「あ、そうそう、話はこれで終わりですが・・・」


写真スレですね「CXシリーズ」は、もうユーザーが、あまり居ません
から、撮ったところで貼付出来ないでしょ

で、PASSAさん、あれですか、DSC-RX100の写真スレでやって行く
つもりなんですか?

と、なれば、私も何か、買わなきゃ駄目ですね、PASSAさんと一緒
のRX-100にしようかな?

また共演?出来れば、楽しいですからね、出来うる限り、その
方向で検討してみまっす♪





                          では、では/

2014/8/23 17:59  [605-4717]   

PART3


□ちょいメタボさん

>相性だと思います

相性ですか!まぁ〜私は、とても、そんな「域」までは達していませんから
まだまだですね

メタボさん、あれですね、結構、万年筆博士?なんですね、いや、お見それ
致しました^^


>その時に椅子に座って書くべきなんです

なるほど、これ言えてますね・・・って、やった事ないんですけどね
今度は、やってみますね!


>「万年筆の専門フィルター」

この後、じっくり拝見させて貰いまっす♪




ところで、貼付写真「3枚目」の絵、ひょっとしてメタボさんが
描いたんですか?

いや、上手い!素晴らしい!パッと見て「良さ」を感じましたよ!
いや、私ね、絵は描けませんけどね、自分で言うのも何ですが

「見る眼」だけは有るんですよねぇ〜、いや、ホントに・・・
ド厚かましいかもしれんけど(^_^;)

で、これを私に頂けるとか?いや、ホント、そう言いたくなるぐらい
「この絵良いですわ!欲しい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」


                                                                                                      では、では/

2014/8/23 18:04  [605-4718]   

スレ主 ちょいメタボさん  
イリジウム お山に秋が。。

>皆さんよろしくさん。
多分、ですけど。。。「ちょっと情緒的すぎ。 見飽きたし撮り飽きました。
でも、アレが私のスタイルですからね、日常のスナップとしては、このままでイイんじゃないかと思ってます。」このPASSAさんのことばに凝縮されてると思いますよ。。「主客融合」つまり主観性と客観性を常にお持ちになっておられる。我々「造る人々」=写真もそうだし、絵もそう、主観に傾きすぎると感情的になりすぎたり、センチメンタルに陥ったり、あるいは伝えるべき共通言語を見失ってしまったりするんですよね。逆に客観性も過ぎると単なる記録に終わってしまったりするわけですね。ある高いレベルで「主客融合」をPASSAさんはお持ちになっているとワタシは思います。自分を見つめる第二の自分がいるんですね。これは、ワタシは凄いことだと思っています。センチメンタリズムとロマンティシズムの違いですな。。。

万年筆はそんなに難しこっちゃないんです。選ぶ時「心地よいか否か」。。それだけです。それにまつわることを調べると色々複雑ディープ。オモロイわけです。

あれはワタシの絵だす。著作権というものがありますので他人の著作物を堂々と無断で掲げたりはしません。お褒めいただき恐縮であります、何も出ませんが(笑)受け止めて頂けたということはワタシのやらかしたことは間違いではなかったのかなと、少し自信がつくと共に嬉しいですね。

2014/8/23 19:35  [605-4719]   

皆さんよろしく さん  

2014/8/23 21:33  [605-4720]  削除

ちょいメタボ さん  

2014/8/23 20:40  [605-4721]  削除

皆さんよろしく さん  

2014/8/23 20:39  [605-4722]  削除

 PASSAさん  

う〜わ! こっ、これは・・・ 家事の合間にカキコするには話が広過ぎ深過ぎ〜♪
私、最近スッゴク忙しくて(観たいDVDも溜まってるし)、スイマセン。 ボチボチ、出入りさせて頂きます。
ちょメさんには言いたいこと沢山有るし聞きたいこと沢山有るんですが、細切れの時間じゃ誤解したりされたり
する可能性が掲示板には多々有りますので、出来るだけ単純且つ具体的にしますのでヨロシクお願いします。

話題の「3枚目」ですが、ふと写真的な感じ(被写界深度)を覚えます。 くだらん質問に機嫌損ねないでちょ?
アレは全く写真を利用せず、現場で描き終えられたものですか? 或は写真で雰囲気を押さえといて、帰って
描かれた物でしょうか? 或は現場で描かれて、帰ってから写真を見て仕上げられたのでしょうか?

スケッチ風ですから現場で描かれたように見えますけど、それにしてはピントが当たってる辺りが精緻過ぎる
気がします。 その、ピンの当たってるエリアのススキと手前のススキ(ちょメさんの分身かも?)の遣り取り。
そういう微妙にシュールな関係(=対話)を、私は撮りたいのです。

皆よろさん、私が言います対話って「Hello!」とか、実際に声を掛け合う(心の中でも)ワケじゃないんすよ。
この説明が難しいんですが、1〜2秒の、構成(構図とか露出とかピンを当てる部分とか)を決める間の遣り取り
を「対話」と呼んでます。 全くの演出じゃなくて、被写体、或は特定の光景が見せる、一期一会の光と影を私に
どう再現して欲しいだろうか・・・ 瞬間的な電気信号の交換が有って、それは「対話」と表すに相応しい。

あぁ、もうこんな時間に! 5時に起きますのでね、毎朝。 中途半端ですけど、今夜はこれにてゴメンチャ。

2014/8/23 22:25  [605-4723]   

スレ主 ちょいメタボさん  
こひびと あなたといれば〜こわくはないわ〜この東京砂漠〜♬

スケッチ風ですから現場で描かれたように見えますけど、それにしてはピントが当たってる辺りが精緻過ぎる
気がします。 その、ピンの当たってるエリアのススキと手前のススキ(ちょメさんの分身かも?)の遣り取り。
そういう微妙にシュールな関係(=対話)を、私は撮りたいのです。



問いかけがありましたので、お答え。ただし、微細なことはこういう場ではズレが生じる可能性がありますので、なるべく簡潔に(これが難しい)まず、ワタシは風景画家ではありません。そして写真を見ながら描くことは100%ありません。あの絵は現場で座って2〜3割描きます。あとはとっとと移動します。何故ならば、現場で仕上げると「自然の後追い」になってしまうからです。それは絵画(表現)ではありません。持ち帰ってから絵と対話しながら仕上げます。風景を描いているのではなく己が心の内にある思想信条理念概念感情といった無形のものを有形化しているのです。怒りや悲しみや孤独感、断絶感等々、心が血を流した時、それがワタシの創作のエネルギー源になります。あの絵を描いたときは深い孤独感と断絶感に包まれていました。そしてそのきっかけがあの河原の彼方にありました。たまたまなんです。風景画のようになったのは。PASSAさんのおっしゃるシュールな遣り取り。。。まさにその通り。鋭く見抜かれています。もし現場で仕上げたり、写真を見たりしたら、その遣り取りは産まれません。ワタシは絵なら出来ますが写真ではとうてい出来ませんし、する必要もありません。勿論現場で写真は撮りますが、それは単なる行動記録でしかありません。
あの絵からさらに進化した作品群があります。是非見て頂きたいので、そのうちアップします。必ず現場で描いてはいますが、それはリアリティを失わないためです。捏造、でっち上げにならないための歯止めです。
すんません、ややこしくなっちまいました。何でも聞いて下さい。全力でお答えします。
ちなみにワタシの絵画開眼はシュールリアリスムからでした。

2014/8/24 00:34  [605-4724]   

 PASSAさん  

今朝も出がけに雨がパラついたのでカメラを持って行きませんでした。 皆よろさん、言い忘れましたが
私は当分、機材板(表の板)には現れないと思います。 RX100も目ぼしい情報は出尽くしたようですし。
春にはNDフィルター内蔵機が必要になるので、RX100M3を購入予定ですけど、1"センサーで他社から
新機種が出るとの噂(キャノンとか)が立ってますので、発表されたらソッチの情報集めに行くでしょう。

ちょメさん、テクニカルな、然も一見初歩的そうな質問に丁寧にお答え頂き有難うございました。
実は私は技術的な内容には余り興味無いのです。 企業秘密の開示を求める意図もございません。
ただ、普通なら制作過程のどの時点で主な捨象/抽象がなされるかが何気に判るのですけど、アレは
風景画にしては腑に落ちない点が幾つか在り、ちょメさんの頭をカチ割って覗き込みたくなりました。

写真は全く使われませんか・・・ 旧いタイプ(悪い意味じゃないので誤解しないで下さい。)ですね。
芸術家気質というか、草食系じゃない。 最近は器用な人が多くて、そんな大きなエネルギー袋を持った
作家は少なくなりました。 絵は瞬間を切り取る写真と違って、見た時の新鮮な感動を保持し続けなきゃ
なりません。 溜め込んで置く袋が要るんですね。 私も震災に遭う前は持ってたんだけどなぁ・・・

大変参考になりました。 派生作の方向が気になりますね。 益々ご健勝であられんことを祈ります。

2014/8/24 10:41  [605-4725]   

スレ主 ちょいメタボさん  

門下生はたくさんいますが、ワタシのドタマかち割ろうとした人はいませんね。かち割ってくれりゃ幾らでも出てくるのに。。。

ま、確かに古いタイプかもしれません。破滅型かもしれません。仕方ありません。体張って獲りに行ったものでないとワタシにとっては偽物でしかありませんから。


持病の「ドタマ痛いぞ」が酷くなってきたので一度寝ます。
お休みなさい。ZZZZZZ

2014/8/24 11:48  [605-4726]   

スレ主 ちょいメタボさん  

こんばんは。頭痛から復活するのに1日無駄にしてしまいました。
派生作というより、ある一つの到達点ですね。これでワタシは「風景画」を描いているのではないことはお分かり頂けるかと思います。ある種の狂気だと思いますが、描いている本人は裸眼では見えないので虫眼鏡で見ながらカリカリしてます。個展会場では、きて頂いても見えないので虫眼鏡大量に用意しました。

この後・。。マテリアルに限界を感じて、紙と鉛筆を放棄して金属(銅板)へと移って行きました。

2014/8/24 21:52  [605-4727]   

 PASSAさん  

虫眼鏡が要るんですか? ってことは、A4の横を詰めた位のサイズでしょうか。 紙を放棄したって、
じゃあ一体、何にプリントされてるんですか? 
作風もテーマも私好みで、観てると血が騒ぎます。 私も、どちらかって〜とカメラよりソッチの方が
好きなんですよ。 結果を人に見せることが前提ならね。

カメラは、いや、デジカメは完璧に手軽な自己完結型メディアですから、世捨て人には最適です。
私はそこに安息の場を得ました。 SNSもしないし、HPも閉じたし掲示板にも画像UPしない今、ここ
縁側だけですね、私の「社会の窓」は(国内では)。

おっとイケネェ! 制限時間をオーバーしちまいました。 ではまた来週。 サヨナラ♪ サヨナラ♪

2014/8/24 23:03  [605-4728]   

スレ主 ちょいメタボさん  

PASSAさんは早寝。。。
>、A4の横を詰めた位のサイズでしょうか。
まさにその位ですね。
紙を放棄したら、、もっと強靱な物質感が欲しかったので、金属そのものを放り出すことにしまました。アルミや亜鉛版など試して銅板に行き着きました。漆と組み合わせたり色々模索中ですね。

ま、自己完結なんですが、ワタシの場合は人に見せてナンボですから。一応発表はするわけです。

2014/8/24 23:31  [605-4729]   

お晩です




□PASSAさん

>私は当分、機材板(表の板)には現れないと思います・・・

「あ〜その事ですけどね」・・・つまらない事を、いうか失言?してしまって
で、その事を言わなきゃ・・・と思ってたんですよ

で、私は私で自分に向く機種を購入するだけであって「それ以外」の
事は、一切考慮しません

ましてや、PASSAさんに「絡む」つもりで購入など、するつもりは毛頭ありま
せんから・・・(悪い意味じゃないですよ)・・・申し上げた事は、どうぞお忘れ
下さいな


>1"センサーで他社から新機種が出るとの噂(キャノンとか)・・・

「あらま、出ますか1インチ!」
コンデジは、もう「高級機種」しか売れないでしょうからね、解ります

でも、PASSAさんであれば、もう「画質」に拘らなくても良いんじゃないのかな?
それとも・・・「画質の良いのを、1丁買うとくかっ!」ってな感じなのかな


え〜と「被写体との会話」に関しては、今度辺り?に書かせて貰います/



□ちょいメタボさん

>風景を描いているのではなく己が心の内にある・・・エネルギー源になります。

なるほど、そういうものでしょうね

・・・って、口で言うのは簡単ですけどね、とてもではありませんが出来うる事では
ありません!

芸術も人生もあくまで「自分次第」で決まる・・・だからこそ尊いし、人もそういう
作品に感動を覚える


・・・って「理屈」だけは解るんですが「画」は全く持って書けない、実に困った野郎
  で、ごじゃります凹○


で、メタボさん[605-4727] の画ね、鉛筆デッサン?それにしては「黒々」としている
ように思うんですが、道具は「鉛筆」ですか?

「鉛筆デッサン、私、大好きです♪」




 
                              では、では/

2014/8/25 20:15  [605-4730]   

 PASSAさん  

皆よろさん、表の異機種板で皆よろさんと頻繁に一緒に画像UPするのはマズイんですよ。 2人ともCX使いだし、
写風が似過ぎてますでしょ? それに、私は昔から価格のキャノン板ユーザーと相性が悪いんですわ。
キャノン(or ニコン)に非ずんばカメラに非ずって響きを感じるや否や自動的に戦闘態勢に入っちゃうんです。
RX100板でさえ頭を低くして暖簾を潜ってるのに、そこに似たような機種で似たような写真提げて来られたら・・・
ダメダメ。 見知らぬ者同士を装わんと一斉に引かれてしまいますよ。 気疲れします。
-----
ちょメさん、私、勘違いしてます? エッチングかと思ったら、もしかして板そのものの一品制作ですか?
プリントじゃなくて、どっちかって〜とレリーフでしょうか?

2014/8/25 21:20  [605-4731]   

 PASSAさん  

ジグザグのレスでゴメンナサイ。 皆よろさん、「画質」じゃなくて、いや結局は画質ですけど、日が暮れてからも
撮れるコンデジが要るんです。 同時に、赤道直下の浜辺で露出オーバーで全滅しないコンデジが要るんです。
それと、ポートレートの背景に適度のボケ。 今のところ、RX100M3しか無いですね。
毎年、春先には一台買うんですよ。 前回/前々回はX10。 2週間だけ使って、帰って来たら即売却します。
半分は仕事ですから、CX6じゃちょっとシンドイっす。 特に日が暮れたらお手上げ。 結局、画質です。 はい。

2014/8/25 21:42  [605-4732]   

スレ主 ちょいメタボさん  

おばんです。  酔っ払って山道で足踏み外して転落し、たんこぶ作って帰還しましたのら。。

皆よろさん
えんぴつはどんなに頑張ってもグレーです。でも、白味の強い紙を使うと黒々と見せられます。これは0.3ミリのシャープペンシルの芯の角を使って紙に突き刺すように描いてます。気持ちとしては「切り込んでいく」感じですね。

PASSAさん、
エッチングは勿論試しました。深く腐食すると紙なのに強烈な金属感が出て、それはそれで良かったのですが、所詮紙であることに違いなく、ワタシの求める強固な物質感を残すには銅そのものを一点ものとして使うという結論になりました。銅は不思議な金属で、扱い次第で赤くもあり黄金色でもあり。。漆と組み合わせると無限の可能性を秘めています。

2014/8/26 01:02  [605-4733]   



お晩です



□PASSAさん

え!?私と、表の写真スレで、かち合うのは不味いんですか?
私は全然構いませんけど・・・「気〜使い過ぎ、と、ちゃいます?」

「見知らぬ者同士?」にならない事には、やり難くなりますかね
う〜ん・・・私は、そんな事全然、思ってないんですけどね

まぁ〜でも「気疲れ」等があって、という事であれば「そうします!」
兎にも角にも、PASSAさんの「都合」に合わせますから、どうか安心
して下さい♪

で「画質」の件、了解です!道理でおかしいと思いましたよ・・・(笑)



□ちょいメタボさん

「たんこぶ」って大丈夫ですか!

でも、あれですね、そうやって外に症状が出た場合は、大丈夫
ですからね、まっ不幸中の幸いかもね

しっかし、酔っ払う程、飲めるってのは羨ましい限りです
私はもう、そんな元気は御座いません・・・ガックリ


で、0.3mmmの「シャープペンシル」で切り込みですか!
そういうのって見た事ないですね、道理で「黒々」としている
筈です

また、良さげな鉛筆デッサンがあったら見せて下さいね♪




                    では、では(^^)

2014/8/26 17:54  [605-4734]   

 PASSAさん  
おっと..... 眼力で負け 見なかったことにしょ 何事も無い一日の始まり

いや〜忙しい一週間でした。 そのご褒美でしょうか、昨朝は久方振りの写真日和でした。 もちろん、CX6ですね。
一時間余りで70回もシャッターを押しました。 CXを持って出る日は撮影枚数が上がって、後の整理が大変です。

2014/8/31 22:37  [605-4735]   



「あ〜そうだ!思い出した!PASSAさんを見て、思い出した!」

「“会話”の件ですね」


例えば、「石屋」さん、あの城の「城壁」の石積み、隙間の大小・形
さまざでしょ。

で、該当する石をどれにするか?これが非常〜に「難しい」そうです

ところが、名人クラス?になると、石を見ただけで、石の方から「俺をその
場所へ嵌めてくれ」と、言われているような感じになるらしいです

言わば、石と石屋の「会話」じゃないですかね


「ゴミ箱の天使達」花を主役と決めた瞬間、花の方から、PASSAさんへ
「こういう風に映してくれ!」

で、PASSAさんは、センス・経験等から、最も相応しい演出で、それを
作り上げる。しかしながら、ここで大事な事は・・・・・

「PASSAさんからの一方的な演出ではなく、あくまでも花の主張を最大限聞き
 個性を引き出し且つPASSAさんのセンス・経験等と融合させる」

こういう事ではないでしょうか?PASSAさんの文章を読んでいて、そんな風に思いました






・・・と、今夜は、また、珍しく真剣に語ったので御座います/

2014/9/1 19:15  [605-4736]   

 PASSAさん  

ほらほら、上の方の暗闇にホンノリと像を残すところなんか全く私のオハコじゃないですか・・・
だから、一緒に出掛けるのイヤなんすよ。 まるで私が皆よろさんのマネしてるみたい。
ISOの上がり具合は違いますね。 でも、メガネが・・・ DVD観る時用の私のメガネとソックリ。


「ゴミ箱の天使達」、覚えてて頂き有難うございます。 そう、花を例にとると解りやすいですね。
名人クラスでなくても誰もが無意識に女性に見立てて構図を取るでしょうから。

2014/9/1 20:51  [605-4737]   

スレ主 ちょいメタボさん  
これは捏造ではなく真冬の河原で見つけたものなのだ。 時々起動しなくなってきただ〜 デジカメ以前。。キヤノンF1。。おいたをしすぎて怒られてるリス

お晩です。なんだか激動の一週間で、まだドタマの整理がつきまへん。転落事故の後足首が痛いので靱帯でもやっちまったらやだなと思って医者行ったら、アタシの右足、、折れてました。ただし剥離骨折なのでどーーーーーーってことはないだす。それよりも大変な事、、、、理科系のアタシのドタマでは理解不能、理解してはいけない事がおきますた。「憑依」。。って人は言うけど、アタシャそんなこと理解したくはない。

そりは置いといて、、、、アタシの家は一時小動物やお魚に支配されていて。。ムスメっこが小さい頃、色んなもの拾って来ちまう。4枚目は台湾リスでやんす。目の開いてない赤ん坊を連れて帰って来ちまったもんだから仕方なく育てました。するってえとべたなれリスに仕上がってそりは可愛い。台湾リスは凶暴な大型リスなので普通はこんな鷲掴みにすると血を見る結果になりますが、ヤツは「あっちゃー怒られちゃった〜〜ごめんちゃい」と反省の色を見せるんでやんす。

2014/9/1 22:15  [605-4738]   



お晩です




□PASSAさん

「いや、素晴らしい!実に良い!」

「久々に、眼が覚めるような“力作”!」

「やっぱり“構図”が、ズバ抜けてますね」

「しっかし、こういうのを拝見すると感動するんですが、でも、同時にPASSAさんが
 怖くなるんですね、これが・・・(^_^;)」


それに不思議なのが、PASSAさんの写真はまるで「絵」を描いたような
雰囲気で、ここが他の方とは違うところです

そこまで「絵画調?写真」が撮れる!って事は、若い頃、相当、絵の「修行」を
されたんじゃないのかな

そうでなければ、そんな写真は、まず持って撮れないでしょうね


>ISOの上がり具合は違いますね

PASSAさんは、最高が「400ぐらいとか?はて?」
やっぱり、そうやって調整しない事には「画質上」駄目ですかね?


ところで「似ている?」お誉め頂き有り難う御座います。でも「真似」は、下手な
私が言われるんであって、PASSAさんは言われませんよ、そんなの

まっ、私は言われても「有り難う御座います!」って、御礼言えば良いんですから
全然困りませんけどね・・・^^;


>キャノン(or ニコン)に非ずんばカメラに非ずって響きを感じるや否や自動的に
 戦闘態勢に入っちゃうんです

「これ、マジっすか?」

若造に、しかも写真も、足元にも及ばないのに、そんなの右から左へ聞き流せば
良いのに。枯れてる!なんて、PASSAさん、若いじゃないですか!実に若い!

失礼ですが・・・笑っちゃいましたよ^^;




□ちょいメタボさん

「なぬっ、足首が折・れ・て・た!」
剥離骨折だから大丈夫?はて良く知りませんが・・・

私ね、学生の頃、左足の「膝」にヒビが入ったんですよ

でね、若いもんだから「んなもん、どうちゅう事あるかいな!」
ってな感じで、普段と同じように酒飲んで、良い加減にしてたんですよ

そうしたらね、どうやら「キチン」と治らなかったらしく、その後、毎年
「秋」寒くなって来ると、ちょっと触れただけでも痛む事があります・・・凹○

だから、あれです!「キチン」と治した方が良い!と思います
こういう時は、足首を労ってあげて下さい


で「憑依」ですか?はて、直接、聞いた事はありませんが
そんな事、あるんですかね?う〜ん、摩訶不思議。。。



1枚目の「絵」構図と言い、雰囲気と言い、良いですね!さすがはプロでっす♪

2014/9/2 19:06  [605-4739]   

 PASSAさん  

皆よろさん、そんなに持ち上げないで・・・ 私は元々絵描きですからね、筆が有れば筆で描き、カメラが有ればカメラで描く。
学生の頃から写真は仕事に使っていますが(写真を元に描くという意味ではありません)、そんなに深くは追及していません。
サンフランシスコが文化/芸術の中心だった70年代前半に、当時売れっ子だったファッション・フォトグラファーのゼミを取ってた
(それと、後で別の学校で暗室作業をチョッピリかじった)程度です。
そこで悟ったのは、結局、金が無いヤツは勝てんってことです。 で、商業写真からは早々にドロップアウトしました。
-----
う〜む、憑依ですか。 いわゆる、キツネツキですよね。 難しいテーマです。 でも、オモシロソ〜♪ な話題ですので、時間が
有る時にユックリ考えたいと思います。

2014/9/2 23:07  [605-4740]   

ちょいメタボ さん  

2014/9/3 00:39  [605-4741]  削除

スレ主 ちょいメタボさん  
こんな形で固まっちまっただぁ 自動書記=オートマティズム? 叔父の絵

お晩です。PASSAさんが絵描きだったというのは想定の範囲内でやんす。ま、絵描きの定義は広いでやんすから。。。。。

剥離骨折は2回目で、どちらもワタシの鼻の下が伸びたのが原因で、今回も場所、程度からしてギプスも必要ないかすり傷です。ただ、「鼻の下が伸びると脚が折れる」という方程式が出来ちまうとやだな。。。

事実と類推を書きます。木曜日の夜9時頃、カミさんとご先祖様の話をしていたら突然二人の体に足先から痺れと悪寒が走りました。カミさんは無事でしたがワタシは体の自由が効かなくなり1枚目のような体勢で固まってしまいました。どんなに力を入れても動けない。カミさんがワシのドタマ持ち上げようとしても動かない。ただし頭脳は明晰、口もきける。「何だこれは一体、助けてくれ」。。。一度先祖供養と言うものしてもらった事があるらしくて、カミさんがそっち方面へ電話で状態と対策を聞いたところ、どうやらそれは憑依ではないかと。。。
色々手を尽くして、セージ焚いたりユーカリ吸入したり、、首筋に熱湯おしぼり乗せたり、驚きは熱湯おしぼりがちっとも熱く感じなかったこと。泣きたくもないのに涙が止まらない。固まったまま3時間。その間ワタシのドタマにはひとりの爺さんの顔が浮かんでいました。ようやく左手からほぐれ始めて自由になったと思ったら、右手のみ震え始め、とっさにカミさんにペンと紙を持って来てもらい動くがままに書いてみた。十枚ばかり書いてぴたりと手が止まった。爺さんの顔に見覚えがあったので一番古いアルバム持ち出して。。。見つけた。ワタシの叔父に当たる人物。一度も会ったことはないけど、聞くところによると心病んでいて一生絵だけ描いて生涯を終えたそうだ。ぞっとしたのはカミさんが「この人この人、昨日夢に出て来た」。。。取り敢えず深く考えずに寝ました。翌朝起きたらとてつもない脱力感でそのまま後ろへ倒れて立てない。昼までそのまま。少し回復してきたのでバイタル測定。。体温34.7度、血圧169/101。処置の必要な状態だと思ったので、手持ちの液体、固体サプリ類ぶち込んで血流を良くし、活性をあげて、体温を上げるべく処置した。深夜12時頃にようやくバイタル値正常に戻り、楽になりました。

まずこれを精神科医に話せば、発作止めのクスリ並びに安定剤が出だろうなぁ。脳外科に話せば脳神経の異常をしらべるだろうなぁ。でも、どちらの立場でも説明は出来ない現象だす。

ワタシが気になったのは勝手に手が動いて書いた絵。数日考えて、はたと思い出した。「オートマティズム」日本語では「自動書記」。オートマティズムとはシュルレアリスムのひとつの技法で、1924年の「シュルレアリスム宣言」でアンドレ・ブルトンはこの方法を「理性によって行使されるどんな統制もなく、美学上ないし道徳上のどんな気づかいからもはなれた思考の書き取り」と定義つけしています。。。。。難解ですが乱暴に言うと「意思を持たずに手を動かす事で潜在意識に在る何物かを引きずり出そう」という技法です。今これらの絵を解析中ですが答えは出ていません。

家の中捜索したら叔父の描いた絵が出て来ました。相当古いです。

2014/9/3 00:41  [605-4742]   

「あらっ、元々“絵描き”さんでしたか、道理で芸術性を感じる筈です!」

で、ちょっと誉めすぎ?いや、すいませんね、以前言われたのに・・・
あまりに良かったものですから、以後、気を付けます________________________________________
_____________________________

「いやぁ〜凄いですね、真に迫ってます!」(゚〇゚;)おおっ!


憑依って「寝てる」時かと思ってましたが、違うんですね
で、落ち着いた文章から、どうやら初めてではない御様子

しかし、何で、メタボさんに憑依するんですかね、傾向ってのがあるんだろうか?

で、2枚目の絵が自動書記でしょ、でも、何だか解りませんね
でも、いずれにしても、その叔父さんは、何かを伝えたいんじゃないのかな

その「思い」というのは解らないんですか?
それが解れば解決出来るかも?とも思うんですが・・・

こういう場合、多分、相手をやり込めるとか?そういう事をやっちゃいけない
んでしょうね

成仏出来ていなくて、彷徨っている、だから、あの世へ返してやれば、もう
憑依する事は無い

それが、良い方法なんじゃないのかな、なんて、全然知りませんが、思いますね
私は。

2014/9/3 18:12  [605-4743]   

 PASSAさん  

> 絵描きの定義は広い

流石、ですね。 私は「****家」と括られるのがイヤで、まとめて「絵描き」と称しております。
気が多くて器用過ぎる。 医者になろうと、実際に医科大学で精神病理を専攻した事も有ります。
アレもしたいコレもしたいで半年毎に転校を繰返し、卒業するのに7年も掛かりました。
真摯に芸術を追求して来ましたが、一つ一つのジャンルに執着しないから中々理解されません。
私の制作の動機は、感性を通じて社会的な価値基準を変革する・・・ 革命です。

比較的最近の作品にパッサというパートナーとのコラボが有ります。(PASSAは、実は私じゃなくて
パートナーの名前でして、Taxieってのが私の本名です) 半径2kmという比較的大きな作品ですが、
完成前に彼が死んでしまい、進むべき方向を見失ってしまいました。
でも、取り掛かってほんの2〜3年で結果が現れたことに満足しています。
道端でお喋りする老人/子供の笑顔が増え、信号待ちの見知らぬ者同士が会話を始める・・・ 彼と
私がカメラを手に一年350日、一緒に歩き回ることで生じ加速された現象。 これは革命ですよ。

「憑依」は、「あなたは神を信じますか?」と問われるのに等しく難しい事象? 概念? ですね。
丁寧な状況説明にも拘わらず、経験と照し合せられないから、「う〜む」としか言えません。
具体的に観察可能な、紙に描かれたドローイング(或る種の脳波測定結果のような)はそのままでも
展示に耐えられそうですけどね。 そのご経験を何かしら「様式」を与えて発展させては如何っしょ?

2014/9/4 11:25  [605-4744]   

「あっ、そうだ!」


ちょいメタボさん、そう言えば、その憑依体験を「絵」にする!
って事は出来ないんですかね?

例えば、憑依されている間、まるで肉体を「支配」されている
ような感じなんでしょ

その感じを絵にする・・・そうなれば「抽象画」になって、難しいな・・・

今まで、きっと祈祷師?とか、ざんざんやっても駄目なんでしょう
だったら、ここはひとつ「開き直って」対応するのが良いんじゃ
ないでしょうかね

「災い転じて福となす」

口を言うのは簡単だけどね、でも、良ければ、考えてみて下さい

2014/9/4 22:03  [605-4745]   

スレ主 ちょいメタボさん  
亡き師匠の作。生と死の矛盾の自己同一がある

PASSAさんの壮大な作品はワタシが知る限り世界でもまだ見ぬ独自性を持っていると思います。革命だと思いますよ、ただ、理解を得ることがまだ難しいでしょうね。見る側にもそれなりのキャリア、勉強が必要です。ワタシは独自性こそが創造物の命だと思っています。ステレオタイプは最も不愉快です。だからPASSAさんの作をずっと追いかけて観るにつけ、爽快感と潔さを感じ取っています。でも大半の人は理解というか受け止めが出来ないんですね。ここが難しいところで、人類共通の普遍の部分、共通言語とも言うべきものを加味すれば理解度は増します。引き替えに独自性は後退します。どちらを取るかは表現側の姿勢ですし生き様ですから人様が口を挟むことではありませんね。自由です。

自動書記は1924年のシュルレアリスム宣言で定義された技法ですが、その僅か1年後に絵画では不可能と否定されました。しかし、今回図らずも我が身に起きた自動書記。可能性を感じてはいます。放っておくのは勿体ないしもしかしたら否定の否定が出来るかもしれません。そしたら。。。革命。
問題は今のワタシの仕事は師匠から受け継いだ「あらゆる矛盾の自己同一」なのです。師匠が道半ばで倒れ、ワタシがそれをさらなる高みへ昇華させようとしています。これは神をも傷つける悪いたくいらみです。仕事半ばで一見全く異なる概念のものが飛び出して正直戸惑っています。ま、オモロくなったことは確かなのでチャレンジしますよ。

災い転じて福となす。その通り。憑依はあるかないかの判断はしていません。現象として捉えているいるだけです。しばらくは思索に耽る必要がありそうです。お陰で臨戦態勢に入ったことはもしかしたらもしかします。。。うふふ。

2014/9/5 02:00  [605-4746]   

スレ主 ちょいメタボさん  
銅版画 自動書記 現在過去未来、横浜横須賀京都厚木海老名東京若狭。。 現在過去

そりゃ写真はムカシは暗室作業もやりました。でもそれは写真が好きだったわけはなく理科実験的なオモロさが好きだっただけです。まあ、少年趣味ですね。今は写真は単なる行動記録として捉えています。強いて言えば、かつての「酔写」がかろうじてゲージツの可能性を秘めている程度だす。

「あらゆる矛盾の自己同一」そして「白の世界」がワタシがずっと追い求めるものです。ワタシの原点はシュルレアリスムですがそれは手段です。皆よろさんに気に入って頂いたものも風景画ではありません。PASSAさんが疑問を呈しましたね。ワタシはあれは嬉しかったです。「矛盾」を突いてきた訳ですから。。。

油彩を捨て、銅版画に行きましたがまだ師匠の模倣でした。銅版画はまだ可能性を感じているので捨ててはいませんが、溢れるイメージのスピードに対して作業時間がかかりすぎて、水彩へ移行、そして紙と鉛筆というシンプルな素材にたどり着きました。
風景画の様相を呈していますが、ルネサンス的な遠近法は破壊されています。一枚の小さな絵の中に実に数百キロ離れた視点が封じ込められています。現在過去未来という同居出来ない「刻」も封じ込められています。「矛盾の自己同一」ですね。

突然現れた自動書記。どうしたもんだろ。。これを受け入れたらそれこそコペルニクス的転回で、今までのワタシは一体何だったのかという事になっちまう。

2014/9/5 10:56  [605-4747]   

皆さんよろしく さん  

2014/9/6 00:36  [605-4748]  削除

 PASSAさん  
ネガ焼き ドライポイント

> 突然現れた自動書記。どうしたもんだろ。。

作家にとって「否定の否定」は更なる発展の為に避けて通れぬ過程です。 産みの苦しみを伴わないモノは、それこそ「偽物」ですね。

偽物サンプルを一つ二つ作ってみました。 ちょメさんのお金と時間を節約するシミュレーションだと、善意に解釈して下さいよ。
二つ目は亜鉛板を引っ掻いた原版です。 これなんて経費節約に役立ちません? 実際にやってみようかって思われたっしょ?

時間が有れば何百種類と作れますが、当然ながら様式だけを変化させても神秘体験を再現するには至りません。
何が欠けてるかと言いますと、憑依、或は解離なる自己同一性の変調だろうと、経験の無い私は一面的に解釈します。

私も実は不思議な体験を何度かしてまして、「オレって超能力者かも?!」とワクワクした時期が有ります。
顔を見ただけで相手の意図が解るとか、瞬時に円ドル換算が出来るとか(1ドル360円だった頃)、危険を認識する以前に身体を
移動させてたとか・・・ 常に感覚が研ぎ澄まされていないと生存が危ぶまれるような環境に在った一時期です。
木炭やコンテを持ってたらモデルを前にしても肉感は見えなくって、光の流れが動的に見えるのですよ。
実際、私のデッサンは周囲を驚かせました。 長くは続きませんでしたけどね。

自慢話がしたいんじゃなくて、正気と狂気の境を歩み続けることを業に選んだ以上、自己同一性を高度な次元で保たんとアカンのす。
 境界は曖昧ですから一時的に一方に偏るのはショーガナイけど最低限のテクニック(食事とか睡眠
運動等)に気を使いながら
バランスを取っていかんと、偏り過ぎたら破滅しますよ。
私はその点、目先が利きますから(打算的とも言う)、悠々自適な余生を送るものと思われます。

2014/9/6 14:09  [605-4749]   

スレ主 ちょいメタボさん  

PASSAさん、軽々とワタシの時間を乗り越えましたね。もしかしてワタシの師匠が憑依しているのでは?(笑)

既に臨戦態勢に入っています。自動書記の再現も少し出来るようになりました。後は積み重ねで「質転換」が起きるはずです。

>憑依、或は解離なる自己同一性の変調だろうと、経験の無い私は一面的に解釈します。

仰ること、その通りです。それが「質転換」だとワタシは解釈しています。その質転換は一瞬にして起きることも経験しています。膨大な仕事量(時間は短縮できますが体に負荷はかかります)の果てに沸点が来ます。未知の領域に足を踏み入れました。後戻りは出来ません。覚悟の上で進まねばなりません。方法論、マテリアル、様式は後からついてくると思います。

大きなヒントを頂きましが、、、、ホントずるいですよPASSAさん。(感謝と賞賛の意味で)


>境界は曖昧ですから一時的に一方に偏るのはショーガナイけど最低限のテクニック(食事とか睡眠
運動等)に気を使いながら
バランスを取っていかんと、偏り過ぎたら破滅しますよ。


ずっと以前に類似のお言葉頂戴し、座右の銘としてデスクトップの片隅に置いてあります。時々開いて見てますよ。ワタシは破滅型芸人ですから気をつけないと。。。


しかし、1925年に否定された概念がワタシの手で再否定されて復活したら、これはもしかしたら、、、もしかします。今ワタシは凄い悪い眼になっています。


まさかこの歳になって再び刃抜くとは思わなんだ。。。

2014/9/6 19:24  [605-4750]   

 PASSAさん  
今朝、冥界への扉を見付けた気がした 通り過ぎて振り返ったら、ただの金属片だった 生きている証

えっ、意図的に再現出来るように? 確かに量から質への転化は起きるでしょうけど、ヤバイ気がしますな・・・
今ふと思い出したのですが、3年ほど前に私も似たような経験をしたことが有ります。 1枚目のドローイング。
パートナー(Passa)を失って一年経った或る日の夕方(明らかにウツでした)、悲しくて疲れ切ってトランス状態
にもかかわらず何故鉛筆など手にしてたのか不明ですが、勝手に動く手を眺めてた記憶が有ります。
後で見直したら中々オモシロソ〜なのでサインを入れときました。

> 1925年に否定された概念が

オートマティズムの流れが否定されたことは無いと思いますよ。 ニューヨークのMoMAのコレクションを見ても
古いものから新しいものまで綿々と続いてるようです。 これ(↓)の下の方に画像が有ります。
http://www.moma.org/collection/theme.php
?theme_id=10947

そういえば、私の学生時代にも盛んでしたね。 サイケデリック・アート。 アレは素面じゃ描けません。

2014/9/6 20:46  [605-4751]   

スレ主 ちょいメタボさん  
未熟だぜ 一度スイッチ切らないとドタマいかれそう 描いたときは行けた!と思っても一晩寝れば駄作 ああ、、ドタマがぁ。。。

ちょっと言葉足らずでした。すみません。オートマティズム自体は否定されていません。

「文学的自動記述の直接性に対し、絵画はイメージに変換する際に意識が介在せざるをえないとも言われ、シュルレアリストから後にトロツキストへと転向するピエール・ナヴィルは25年に、絵画のオートマティスムは不可能であると述べている。」

まあ、ピエール・ナヴィルは著述家の立場でもの申しているわけです。じゃ、文学的自動記述には意識が介在しないのかという素朴な疑問もありますが。。。

「意識」が問題なんですよね。あるいは「意図」。それを排除したところで行われなければならない。アンドレ・マッソンの画を観ると、どうも意図性を感じたりもしますね。彼は薬物等で意図的にトランス状態を作りだしていたらしいので、その行為自体がシュルレアリストとは言い難いかもしれません。時を経てジャクソン・ポロックらのアクションペインティングへと繋がるわけですが、やはり、アクションを起こすという時点で意図があるわけですよね。
そうなると。。。。。。。。


シュルレアリスムの原点をもう一度さらう必要がワタシにはあります。ダダイスムあたりから勉強しなおしです。

シュールでスタートしたワタシの絵も「常人ではシュールは無理だぁ」で離脱しましたが、もう一度ドタマ突っ込みますよ。あの頃は若かったから、今なら違う結論になるやもしれません。

PASSAさんのドローイング。前も見ましたが、これが潜在意識の表出だとしたら今度はワタシがPASSAさんのドタマかち割りたい。。。。驚天動地の出来事のような気がしますが。。ここまでフォルムが明確に出るものなのかしら。。。


↑の自動書記?は喫茶店で半眼になって意識飛ばしながら横のお姉さん観て手が勝手に動きました。色々試したんです。手元観ると手は動かない。。。ああ、ドタマいかれそうだから今日はこの辺でスイッチ切ります。。。。。。。。。。。ううううううう。

2014/9/6 23:03  [605-4752]   

 PASSAさん  

> 文学的自動記述の直接性に対し、絵画はイメージに変換する際に意識が介在せざるをえない

そもそも、自動書記という訳は著述業の他には対応しませんので、私は用いません。
言葉本来の意味に従えば、デジカメはオートマティズムの究極の道具ではないでしょうか。
CXシリーズに採用されてきたインターバル撮影。 更に、至る所に設置されている防犯カメラ。
記録と表現は違う? 私はソコに謹んで疑義を呈します。 多分、マルセル・デュシャンも私に同意するでしょう。
星の王子様に出て来るキツネが申しますように、大切なことは目に見えないのです。何故ならば、往々にして
物事の真実は「境界」に在るからです。
記録と表現が違うってのは思い上がり(控え目に言えば、勘違い)に過ぎません。 フォトグラフィーが「写真」と
表意文字にされた時点で表現、即ち「意識」が介在して来るのです。 そういう意味では、意思を伝えることを目的に
開発され高度に発展した文学こそ自動書記から最も遠い所に位置する記録術だと私は思います。

記録と表現の境界に線引は無意味ですね。 インターバル撮影にせよ防犯カメラにせよ、「アクションを起こす
という時点で意図がある」わけですから。
アクション・ペインティングから抽象表現主義、ドラッグを利用したサイケデリック・アート、はたまた「禅」に至るまで
無意識と意識を明確な分けようとする努力(足掻き)を放棄する「術」だと理解しております。

> 「常人ではシュールは無理だぁ」、今なら違う結論になるやもしれません。

なるでしょう。 常人は解らないこと(この場合は、狂気)が怖いのです。 そのくせ常人は集団の中に居ると易々と
正気を失うのです。 境界を越えてみないと真実は見えません。

> ここまでフォルムが明確に出るものなのかしら。。。

眼は手の動きを追ってますから、無意識にせよ或る種の制御は行ってるんでしょうね。
ジャンル分けするとしたら「落書き」。 多分、私の写真も同じジャンルに入ります。

> 描いたときは行けた!と思っても一晩寝れば駄作

素面に戻るとね、そう感じること有りますわ。 そこで放り投げるか、質的な転化を信じて作り続けるか・・・ 境界です。
さて、この辺で肩の力を抜いて、私は出会った花を記録します。

2014/9/7 12:03  [605-4753]   

スレ主 ちょいメタボさん  
画学生だもん、許してちょ、未熟な仇討ち宣言。レクイエム 記録は表現たり得るか 狂気を見た男の最後。 寝てる間は解放される

>大切なことは目に見えないのです。何故ならば、往々にして
物事の真実は「境界」に在るからです。

PASSAさんはワタシの師匠とソックリだ。
「毎年のように開いていた個展に並べた作品を前にした静かな対決は、自分が梟に化身し、また梟の姿をかりた人間にも見えてくることを確認した。梟-人間−現実−人間−梟-人間・・・・といった循環。
賢者と愚者が同居し、和やかな「福朗」とどう猛な「梟(狂)介」が共存している成り立ちは、見事な矛盾の統一体である。善と悪、神と魔、或いは生と死、無と有の「自己同一」を梟に観る僕にとっては、人間展開論の恰好な素材であり、フェニックスでもある」

まだ師匠が闘っている頃に残した記述です。この頃師匠は境界にある真実に気が付いていました。「第3の世界があるんだよ」とワタシには話してくれましたっけ。。遺作展の会場でワタシはその後の師匠が第3の世界へ埋没し、この世から姿を消した様をまざまざと見せられて、立ち尽くすと同時に恐怖に包まれました。。。。。

ワタシは侍(といっても素浪人)でやんすから、殺された師匠の仇討ちを決意して30年、今日に至ります。仇は見えているがまだ討ち取っていません。

失礼、脱線しました。頂いた疑義についてはワタシなりの見解もありますが、、昨夜からチョイとばかり疲れましたわ。一度眠ります。

刀抜いてシュルレアリストに戻った事だけは確かです。

2014/9/7 13:40  [605-4754]   

 PASSAさん  
シーサーと狛犬のDNAは違う?

「疑義」について異論がお有りのご様子。 ご安心召され。 99.9%の価格.com閲覧者は、ちょメさんを支持しますよ。
先の発言はマックス・エルンストが憑依したダダイストPASSAから発せられたものです。 本人はも少し温厚です。

2014/9/7 20:13  [605-4755]   

スレ主 ちょいメタボさん  
我が師匠は天空へと羽ばたいていった。。 世間様に放り出したろか。。。 パワーオン

ワタシは「表現」については極簡単に捉えています。「無形のものの有形化」。それだけです。
支持が得られるかどうかは関心がありません。




メタモルフォーゼ中。



2014/9/7 20:59  [605-4756]   

 PASSAさん  
今日も負け・・・

太陽を背に舞う雲! 良く雰囲気出てますねぇ。 ところで、スレタイを何とかせんとあきませんね。 もう秋ですし、まだ暑いけど。

2014/9/10 20:07  [605-4757]   

スレ主 ちょいメタボさん  
気が付けば晩秋 ゆふぐれ ドローイング メタモルフォーゼズ。

おひさです。
すっかり晩秋になっちまいました。


色々。。。ドローイングを積み重ねて変容させ、虚構世界に作品を置くことにしてみました。

2014/12/10 18:33  [605-4758]   

 PASSAさん  

何をおっしゃいます。 もう冬でっせ、冬! 4枚目の画像を見た途端、40年近く前の私に引き戻されました。
学校を出てしばらく(産業がまだ軽工業中心だった頃)、さるテキスタイルの会社の意匠室に勤務してましてね、
そこでドレス柄を描いてました。 普通は同じ柄を縦横とか斜めに組合せてスクリーンに焼いてプリントしますが、
高いドレスには一つの柄だけで大きなスクリーンを構成して手で染め上げるモノがあります。
4枚目の画像を大伸ばしして当時に飛べたら一躍、デザイン界の巨匠(ウハウハ)と呼ばれること請合います。
ドラエモンの世界ですね・・・ 全然関係無いけど、RX100M3を買いました。

2014/12/11 19:20  [605-4759]   

スレ主 ちょいメタボさん  

ぬおーーーーーーん。passaさんにいつも遅れを取っているボクちゃん。
しかしアタシはですね。タイムマシンで過去に行ってセザンヌを殺してピカソにもトドメ刺して、ダダイズムあたりで暴れて頭取りたいと思ってます。

ま、それはさておき、野望としては、90年前のシュルレアレストが持ち得なかったツールが今はあるわけで、私のメタモルフォーゼを虚構世界で拡散中です。所詮絵なんて虚構世界ですから、ならばネットという世界に置いてやれという発想です。いざとなれば現実世界に持ち出して和紙印画紙にでも焼いてギャラリーの壁を賑やかすことも出来ますし。。。。。。そうするとあたしゃ写真家にもなれる訳で、近々デビュー予定です。

ところでRX100M3。。。ファインダーがポップアップする奴ですよね。相変わらず電源ボタン押しにくそう。是非画を見せて下さいましな。

2014/12/11 23:52  [605-4760]   

 PASSAさん  
ISO1600 ISO3200

RX100M3、ヨロシイでぇ〜♪ って、朝チョロっと筆おろししただけですけどね、薄暗い室内で自然光だけで
これだけ写れば文句ナイス。 晴れの日はCX6を使うし、普段はRX100の方が軽いし画質も必要十分。
でも、春先に要るんですよ。 NDフィルターが自動で掛かって中望遠が明るくて高感度に強いコンデジ。
RX100M3一択です。
ちょメさんにはこのシリーズのボディーは向かんでしょうねぇ。 操作性が受け入れられないと思います。

ちょメさんの掲載画像についてコメ付けようと書き始めたのですが、眠くてもうダメっす。 また今度。

2014/12/12 23:00  [605-4761]   

スレ主 ちょいメタボさん  
トラベルソ おデート

びつくり。びつくり。ISO3200の画。びつくり。

2014/12/12 23:49  [605-4762]   

 PASSAさん  

でしょ〜♪ 高感度域では概ね、2年前くらいのAPS-C機に匹敵すると思います。 レンズも良い。
色の深み(というか厚みというか)はサイズ相応ですけどね。 これからのコンデジの基準となるモデルですよ。

いや〜、人様の作品をイジクリ回すって楽しいですね〜♪ どこまでやったら叱られるかな? とか想像しながら・・・
なんちって、この禁断の行為は悪戯ではありません。 時間が経ち過ぎて、文章だけ読み返しても解らなかったのです。
気になってた点を思い出したのですが、意識にコントロールされないのに常にちゃんと頁の枠内に収まってますよね。

あれ〜、途中で席を立って申訳ございません。 消灯時間をとっくに過ぎてしまってました。 続きは明晩にでも。

2014/12/13 23:11  [605-4763]   

 PASSAさん  

え〜、先ずは昨夜の非礼をお詫び致します。 さて、3レス前に戻ります。 4態、それぞれに趣が有り、構成も
私などが口を挟める隙は御座いません。 強いて言えば(オマエの意見なんぞ聞いとらんわい? ハイハイ)、
ちょメさんが見えない。
例えば私がそれらを「こんなん描きました。」って公開しても、そのことに誰も疑いを持たないでしょう。
何故ならば、変態の方向がインターナショナルでグローバルだからです。 私ならそれでイイのです。 だけど
ちょメさんには、CGの効果を「実体」の質感とかテクスチュアとかより前に出さないで欲しい。 ってのが、私の
個人的な願いです。 まぁ未だ変態の最中みたいだから、どの辺に着地されるか、観察モードで待機します。
例えトロッキストでも、単独だと何時か何処かで心身を癒さねば継続して創造活動が出来ませんからね。

2014/12/14 12:01  [605-4764]   

スレ主 ちょいメタボさん  

貴重なご意見痛み入ります。仰るとおりまさに変態の最中であります。これは軽々誰でも出来る事。
とびすけ(画号でありんす)が佇んでいません。これは私の作品論に著しく反する事でありそこが一番の問題として捉えています。

着地はまだまだ先かもしれませんし突然かもしれませんね。いずれにしても積み重ねがやがて沸点を迎える事と信じて続けましょう。。。

2014/12/15 01:17  [605-4765]   

 PASSAさん  
RX100M3 NEX6+E50mm/f1.8 NEX6+DFA50mm Macro JPEG 等倍クロップ

RX100M3が如何ほどのモノか、比較してみました。
2000万画素とはいえ、やはり1600万画素のAPS-C機の色の豊かさに及びませんが、レンズの解像力は
旧いデザインの単焦点に匹敵するようです。 これはちょっとした驚き。
画面中央だけ取り上げればデジタル用にデザインされたE50mmは流石に圧倒的な解像力ですね。
しかし、ブラインド・テストだと判らんでしょうねぇ・・・ RX100M3、なかなかのモノです。

もうじき今年も終わりを迎えます。 皆さま、良い新年を、良い写真ライフを、お迎え下さいますよう。
ところで、皆よろさんは何処行っちゃったんでしょう ???

2014/12/31 21:11  [605-4766]   



明けましておめでとうございます
本年も、宜しくお願い致します


どうも、お久さ〜♪、で、ごじゃります
何せ「写真」を、殆ど撮ってませんからね、来てなかったんですよ

ですから、あれです。多少はあるんですけどね、やっぱりあれですね
撮影回数が少ないと、良いものは撮れませんね・・・(;^_^A


□ちょいメタボさん

作品群ね、以前、見た事ありますね、それとか、水にインクを垂らして
混ぜて、芸術的な模様を作るとか?

色々と試行錯誤をして、やっと1枚の作品が出来るんでしょうかね、まぁ〜
解りませんが、兎に角、大変でしょうね


□PASSAさん

「何ですか、そのケッタイな人形は?」・・・いや、失礼(^_^;)
解像度に向いた被写体という事なんでしょうけどね

で「RX100M3」の解像度、確かに凄いですね!4枚目、殆ど、変わりませんもんね
「あっ、そうか!」焦点距離が狭いから、それだけ解像度を高く出来たんでしょうね

さすがはソニー!スンバラシイ!




                           では、お休みなさい

2015/1/4 18:52  [605-4767]   

 PASSAさん  

写真を撮ってらっしゃらない! まぁ、そういう時期も有りますわな。 年末年始は忙しいし。
私は毎日撮ってますが、撮りっぱなしにせず全てチェック済みの印を付けてから仕舞い込む流儀です。
ところが歳とともに億劫になって(年賀状書きも。 老人性ウツ?)、今頃やっと7月分を終わりかけ・・・ で
見直す度にシミジミ思うのですけど、画質と写真は殆ど関係無いんですよね、私の場合は。 ってワケで、
RX100M3は分不相応じゃないかと思い始めた今日この頃、旅行用には別のカメラを買っちまいました。
STYLUS 1s、充電中ナウ。 何だかんだ理由をこじ付けて、ムフフ・・・ 病気ですな。

2015/1/7 20:26  [605-4768]   



ちょっと「長く」なり過ぎましたけど、しばし御辛抱の程を。



写真を撮っていないのは、実は「急遽のリフォーム中」で、てんやわんやして
ましてね、それが頭から離れないものですから写真を撮る「余裕」がないんで
すよ

それに悪い事に、この悪天候でもう雪が積もる・積もる!!!
で、作業が大幅に遅れ、このままだとまだまだ掛かりそうな・・・凹○



>撮りっぱなしにせず全てチェック済みの印を付けてから仕舞い込む流儀です。
ところが歳とともに億劫になって(年賀状書きも。 老人性ウツ?)

はぁ〜何と律儀というか何と言うか、その整理ってどんな意味で?はて
私は全く持ってやった事が無いから解りませんです

「老人性ウツ?」マジですか?違いますよね?・・・と思いますから、この辺で
止めておきます^^;

でも、万が一、そうでしたら有りの儘を遠慮無く仰って下さい、決して悪い
ようにはしませんからね



>「画質と写真は殆ど関係無いんですよね、私の場合は。」

これ誰でもそうじゃないです?

それとも「あっ!マクロを撮らないから、一眼は必要ないとか?」
コンデジと一眼の画質は確かに違うようですが、マクロ レンズ以外は、そんな
に変わらない、と思いますね、私は、ハイ!



>STYLUS 1s、充電中ナウ。 何だかんだ理由をこじ付けて、ムフフ・・・ 病気ですな。

正解!その通りです・・・(笑)
何だかんだ言いながら「カメラ カメラ」したのが欲しいんでしょうね、困ったものです

でもね、あれです、反面ね、こういう気持ちもちょっと出て来たんですね、と、いうのは
私の最も大きな問題は「光の良い“時間帯”で、撮らない事!」

そんなの昼間に撮るのであれば、それこそ最高峰のカメラだって「駄目」でしょ

ですからね、今年は何とかして「朝早く起きて」撮る習慣を付けようかな、なんていう
気持ちもあるんですね、まっ、リフォームが終わってからの話ですけどね



ところで「写真」“解像度”が高い事が良くわかりますね、特に1枚目、ビックリ!
で、あれですね、PASSAさん日本画じゃなく「洋画」を描かれてたんじゃないです?
そんな感じがしますね、私の眼には


「あ〜そうだ!」写真ですね、実はすでに2カ所程かな?貼付してますが、まっそこの
所は御容赦の程を・・・(;^_^A


・・・と、長くなってしまったようなので、この辺で/

2015/1/8 20:37  [605-4769]   

 PASSAさん  

整理ったら、モノによってはレタッチしたり・・・ 傾き具合が気に入らんとか、隅っこに邪魔な光点が入っとるとか、有るでしょ?
何もしない時でも、観たという印にサイズをキリのイイ数字に変えときます。「2736x3648」なら「2730x3640」にするとか。
老人性ウツやないすね。 単なる「老化」でやんす。 メンド臭いのイヤ。 カメラも。

>>「画質と写真は殆ど関係無いんですよね、私の場合は。」
> これ誰でもそうじゃないです?

誰でもそうなんですけど、それを言っちゃあ「価格」の掲示板が成り立たん。
2つ上の3枚目はマクロレンズです。 左のと比べると解像力が無いように見えるでしょ? でも画質が劣るワケじゃないのです。
あぁ、もう消灯時間になりました。 続きはまた明日にでも。

2015/1/8 22:36  [605-4770]   

 PASSAさん  

何の話でしたっけ・・・ いや、「カメラ カメラ」したのが欲しいんじゃなくって、STYLUS 1の場合は
旅行に持ってける最軽量の高倍率ズームが欲しかっただけで、カメラ趣味は無いんですよ。
特に写真が趣味でもないですしね、薄暗くなっても使える必要最低限の安い記録用具を考えると
STYLUS 1しか思い付きません。 旅行中も朝はマクロが必須だから、CXも必須です。
しかし、STYLUSは難しい・・・ 用語や表示が独特で、好みの設定にするのに半日費やしました。
設定が終わってからもボタンやレバーの配置、数が余り実戦向きじゃないから苦労しそうです。

> 私の最も大きな問題は「光の良い“時間帯”で、撮らない事!」

それは殆どの人の問題ですね。 美しい光(=影)を見付けることが出来たら(好奇心とほんの少し
想像力が有れば)、画質や腕なんて些細な問題なんですよ。 何を撮るかにも寄りますがね。

> ところで「写真」“解像度”が高い事が良くわかりますね、特に1枚目、ビックリ!

1枚目はRX100ですけど、他はCX6。 CX6のも解像度が上がればもっと良い写真になりますか?

私は所謂「洋画」から入りましたが、洋画とか日本画とかテリトリー分けは笑止千万に思います。
フレスコを「イタリア画」って呼びますか? 日本画って呼称、傲慢で狭量な「家」「派閥」意識ね。

2015/1/10 14:43  [605-4771]   



>いや、「カメラ カメラ」したのが欲しいんじゃなくって・・・

ん?いや、これはね「私自身」の事であってPASSAさんの事ではないんですが
何かゴチャゴチャして来ましたね^^;


>しかし、STYLUSは難しい・・・

はぁ〜そういうものですか、有り難う御座います!いえね、実は少し操作して
みたんですが、何せもうその操作方法が解らなかったものですからね、どの
機種を触っても操作出来ないんですね、これが^^;

もう一度、取説を見る等して操作してみます



>美しい光(=影)を見付けることが・・・

なるほど、そうなれば「光」に対するセンスが大事になって来るのかもしれませんね
あ、そうそう!そういう話になれば、かなり?生意気ですが、この事を思うんですね

普通、写真を撮る!と、いうと所謂「物=物体」を撮る、と思いがちなんでしょうけど
それは違うんじゃないかって

例えば「命」を撮る「愛らしさ」を撮る「迫力」を撮る「光」を撮る。そういう撮り方
の延長線上に良い写真が撮れるんじゃないか、そんな気がします

で、実は今「光以外」で撮りたいもの、物体ではなく写真があるんですね、撮れたらまた
貼付します、です。


>1枚目はRX100ですけど、他はCX6

いや、これは失礼しました、1枚目だけですもんね、RX100は、道理で・・・^^;

>洋画とか日本画とかテリトリー分けは・・・・・

そういうものですか、いえね、私の言い方が適切ではなかったんですが、要するに
PASSAさんの写真は「日本人離れ」しているように感じるって事です

その言葉が出て来なかったんですよ、だから、日本画・洋画って言葉で書いたって
事です。



                             
                            では、お休みなさい

2015/1/10 22:52  [605-4772]   

 PASSAさん  

STYLUS 1s、束の間の青空に筆おろしをして来ました。 CMOSにしてはゴーストが盛大に出ますねぇ・・・
4枚目もわざと光環境が悪い時を狙ったテストですが、撮像素子の小ささと高倍率ズームって点を考慮すれば
まぁ及第点をあげてもイイんじゃないでしょうか。 デッカイし重いから当分、棚の肥やしにしときます。

私はメイド・イン・ジャパンですけど、若い頃にインディアンが大勢来てたパーティーで「君は何族なん?」って
聞かれた時以来、「何人?」って聞かれたら「チェロキーだよ。」って答えるようにしています。
チェロキーはチェロキー語で「人」という意味なんですね。 私の文化的アイデンティティーはそれで十分。

2015/1/11 21:06  [605-4773]   



「あらっ!PASSAさん、STYLUS1s、お持ち・で・し・た?」


ウッソでしょ、そんなの全然、知りませんでしたよ!てっきり
RX100との2者択一かと思ってました

で、あれですね、まず感じるのが「色」が濃いですね、油絵の
ようなそんな感じです

それに、2枚目の「サッポロ ポテト」失礼ですが、これはちょっと
頂けませんね・・・

「解像感」は、CXシリーズと変わらないんじゃないでしょうか、私の
眼にはそう映ります

これだと、上のRX100、この解像感、凄いですね!一眼とコンデジ?
それぐらいの差が有りますね

やはり「28〜300」が相当、画質に影響を及ぼしている、という事なん
でしょうね

しかし、この2台で何度か撮っていけば、RX100の方が気持ち良く?なって
いくんじゃないでしょうかね

う〜ん、カメラ選びというのは難しいものです、しかし、STYLUS1sに興味
がある私にとっては、非常に参考になりました、有り難う御座いました♪




    
                         では、この辺で/

2015/1/11 22:55  [605-4774]   

 PASSAさん  

光が十分ある時は、CXと解像感は変わりませんね。 色の濃さもCX6とよく似ています。
STYLUS 1sに興味をお持ちだと伺いましたので、今朝は特別大サービス。 夜の手持ち撮影を試みました。
ISO感度上限は400に抑えています。 手ブレしないヒット率で言えばCXのISO1600相当ですかね。

解像感だけでなくトータルの画質が、当然ながらCXより一段上です。 ただ、重さ/体積がCXの倍も有るのに
「一段上」ってだけでイイんかい? という疑問も湧きますが・・・ ペンタのMX-1が同じ撮像素子でISO800を
シッカリ撮れますからね、オリの画像処理は詰めが甘いと思います。 それでも、十倍超のズームでこれだけ
写れば必要十分ですわ、私の用途には。

2015/1/12 18:54  [605-4775]   



「何と、夜間撮影、有り難う御座いまっす!さすがはPASSAさん♪」


この暗さで良く撮れますね、CXであれば、こうは行きません!
やっぱり、レンズの明るさ及び撮像素子の大きさなんでしょうね〜

ちょっとノイズが多いんですかね、そこら辺は、また改善される
かもしれませんね


「ペンタックスのMX-1」ニコニコさんもお持ちですが、これって
画質、良いですよね、何でそんなに良いの?はて知りませんが、
外観の良さと相まって、人気度がかなり高かったですよね


ところでPASSAさん、不愉快になるかな?と思ったから言わなかったんですが
この返信の上へ8番目の[605-4768]良い写真ですよねぇ〜

特に「1枚目」木製のハンガーの“傾き加減と配置”こういうのはちょっと見た事
が有りません、パッと見て「脳天」に突き刺さりましたよ、ホントに!

PASSAさん、貼付写真は何時も「レベル」に合わせて貼付されてるでしょ、でもね
私との時は、そんな気遣いは良いです、ドンドンお好きなものを貼付されて下さい

あういうセンスの良い写真、私見るの好きですしね、しっかし、そういう話になると
今回の私の写真、駄目ですねぇ〜。やっぱり何て言うか、集中出来なきゃ駄目ですね
まっその点は御勘弁の程を。

でも、それより兎にも角にも、有り難う御座いました、改めて御礼を申し上げますm(__)m




                            では、この辺で/

2015/1/12 20:57  [605-4776]   

 PASSAさん  

> ちょっとノイズが多いんですかね、そこら辺は、また改善される

??? もしかして、1枚目の手前の方ですか? アレはアスファルトの表面ですよ。

> パッと見て「脳天」に突き刺さりましたよ、

光栄です。 写真は一期一会。 同じ光には二度と出会うことは無いでしょう。

2015/1/12 21:36  [605-4777]   

皆さんよろしく さん  

2015/1/13 20:38  [605-4778]  削除



>??? もしかして、1枚目の手前の方ですか? アレはアスファルトの表面ですよ

あ〜いや、これは失礼しました、書き忘れでして対象は上の「神社の柏犬の背景の“石柱”?」
の事です、これ、結構「ノイズ」が多いでしょ、だからSTYLUS1sは、そのノイズ処理が乏しいの
かなと思った、という事です

一応「1枚目」に、その対象写真を貼付しておきます。


後はこれと言って有りません・・・ところで、これにて私の写真は「無くなって」しまいました
また、撮らなきゃ駄目ですね

2015/1/13 20:42  [605-4779]   

 PASSAさん  

100%画像から切出してみました。 石柱は御影石ですから(色んな色が混じってる)色ノイズは判り難いですねぇ。
ISO400辺りから色ノイズが載って来るので、そこを上限にしてるのです。 私的にはノイズリダクションが強過ぎな、
つまりはノイズが多いってことでしょうね。 XZ-1を短期間使ってみたことが有るんですが、ISO400まで上がらない
プログラムになってました。 オリはノイズ・リダクションがヘタですね。 他社より一年遅れてる感じ。

ところで、焦点距離固定って何ですか? スーパーマクロって機能のことでしょうか。 絶望的に寄れないRX100を
使った後ですからね、300mmで80cmまで寄れたら十分。 スーパーマクロなんて要りません。

CXを使ってると躊躇なく太陽を画面に入れますが「F2.8通し」に拘るなら、ゴースト/フレアには寛容にならんとね。
ISO800まで上げられるんなら「F2.8-5.6」でイイんですけど・・・ 私的には。

2015/1/13 21:03  [605-4780]   

>100%画像から切出してみました。 ・・・オリはノイズ・リダクションがヘタですね。 
他社より一年遅れてる感じ

「ISO400」から色ノイズですか、良くお解りですねぇ〜私なんざ、さっぱり解りません
って事は、もし私が買えば、ISOの上限を「400」に設定しておけば良い!って事になる
んでしょうね


>ところで、焦点距離固定って何ですか? スーパーマクロって機能のことでしょうか。 
絶望的に寄れないRX100を使った後ですからね、300mmで80cmまで寄れたら十分。 
スーパーマクロなんて要りません

「あ〜御覧になりましたか、これはどうも」・・・(;^_^A
いえね、CXシリーズだとマクロの際「寄れ」て便利でしょ、でも、STYLUS1sは・・・

W:10cm〜∞、T:80cm〜∞
スーパーマクロ:5cm〜60cm(ズーム位置固定)

サイトをコピーしました「ズーム位置固定」の事です、これは不便だろうな、っと思ってる
って事です



>「F2.8通し」に拘るなら、ゴースト/フレアには寛容にならんとね。
ISO800まで上げられるんなら「F2.8-5.6」でイイんですけど・・・ 私的には

なるほど!レンズが明るい訳ですから、それだけ「欠点」も有る!って事ですね
OK!了解です、もう文句は言いません



しっかし、PASSAさん、今更ですが、カメラ・写真の事、良くお解りですよねぇ〜
その知識・理解等、驚きますね、そもそも聡明な方だというのは文章を拝見して
いて解るんですが「写歴」も相当あるんじゃないです?

そんな感じを受けますね

あっ!写真が一枚だけ有りましたので、貼付させて貰います/





                                 では、お休みなさい

2015/1/13 22:23  [605-4781]   

 PASSAさん  
起床直後 出発直前

> もし私が買えば、ISOの上限を「400」に設定しておけば良い!

被写体に依ります。 皆よろさんはCX4でもデフォルトのまま、ISO1600で使ってられますね?
動きものを撮る機会が多ければ、STYLUSもそれでイイんじゃないでしょうか。 ただ、被写体が動かなくても
薄暗いとISOが上がってノイズが増すから画質は下がる。 画質かシャッターチャンスか、選ぶのはアナタ。

> 「ズーム位置固定」の事です、これは不便だろうな、っと思ってる

STYLUSしか使わないんなら不便ですね。 だからマクロを多用する天気の良い時はCX、悪い時はRX100を
持って出ます。 旅行中は何に出くわすか分らないから高倍率ズームのSTYLUS(昼以降)とCX(朝)。
私は着て行く服も目的や天候によって変えますよ。 寝るときゃ出来るだけパジャマに着替えますし。

> レンズが明るい訳ですから、それだけ「欠点」も有る!って事ですね

光がより多く入る(乱反射)訳ですから・・・ そもそも、万人に良いことずくめの事/物、何か思い付きます?
悪い事ばかりって人は多分、意識的か無意識的にか、良いことを意識から外してるんだと思います。

私の「写歴」は歳相応ですよ。 初めて自腹切ってOM-1を買ったのが大学2年の時。 今や、63ですからね。
上に書きましたように多少は専門的な教育も受けてますが、40年以上カメラ振回してたらいくら私でも・・・

2015/1/15 14:25  [605-4782]   

お晩です



>被写体に依ります。 皆よろさんはCX4でもデフォルトのまま、ISO1600で使ってられますね?
・・・ 画質かシャッターチャンスか、選ぶのはアナタ

そうです、デフォルトのISOの1600です、で、私はやっぱり「シャッター チャンス」かな
画質には、そんなに拘りませんから・・・

とか言いながら、RX100や一眼でも買おうものなら画質に目覚めるのかもしれない(苦笑)


>STYLUSしか使わないんなら不便ですね。 だからマクロを多用する天気の良い時はCX、悪い時は
RX100を持って出ます・・・

やっぱりそうですか・・・結局の所、コンデジはマクロの使い易さが最重要なんじゃないか、こう
思うますね、だから何時ぞやPASSAさんが仰ってたように、出来れば、CXシリーズで撮像素子が一
回り?大きいのが良いんでしょうね


>光がより多く入る(乱反射)訳ですから・・・悪い事ばかりって人は多分、意識的か無意識的にか
良いことを意識から外してるんだと思います

外してるのかな?まっ解りませんが、どうにもならないんですから仕方が無いですね、また検討
したく思います



で、御年、お若いじゃないですか!歳だ歳だ!ってそんなの若い々!
そんなに変わりませんよ、ホントです・・・(笑)

でも、カメラへの見識は元より、PASSAさんの写真はやっぱり「独特」ですね、やはり長年に渡って
の芸術活動に拠るものなんじゃないかな


そういう話になると「写真集」出版しないのは勿体ない!と思いますけどねぇ〜
暗いから駄目だ?と仰ってましたが・・・でもそれだけの腕があれば「明るい・活動的な?写真」は
撮れません?

色々と織り交ぜて1冊の本にすれば、良い物が出来ると思うんですけどね

まだ若い内に出版された方が良い、今であれば十分、間に合うんですからここは1つ検討されれば
どうでしょうかね


「あ〜そうそう!」私が撮りたい写真、それはね「命」を感じる写真です、植物とかね、PASSAさんで
あれば、きっと良いのが撮れるでしょうから、そういう写真集を出版されれば良いんじゃないかな
・・・と、お節介ながら私は思います

2015/1/15 19:55  [605-4783]   

こんばんは。
XZ-2を、重さとサッポロポテト(バーベキュー味)に悩んでる間に、買いそびれました。
今は、NIKONのP340がもう少し下落すれば、買ってもいいかなと。CX1は壊れて
いないけれど、ゴミの混入が怖いのと、K100Dはやっぱり重くて。昨今のコンデジは、高級に
シフトしつつあって、入門の一眼よりも安い値段で買うとすれば、1年以上待たないと
いけないようですしね。
写真?1年半以上撮ってません・・・(笑)

2015/1/15 22:00  [605-4784]   

あらま「ウィークエンダーさん」お久じゃないですか!

カメラ購入、迷いますよね、何てったって、写真「撮らない」んですから・・・(笑)
ハッキリ言えば、無くても困らない、これじゃ〜駄目だね

どの機種云々より、やはり「早朝」に撮る!そういう習慣を付けなきゃいけないな

2015/1/16 17:44  [605-4785]   

 PASSAさん  

若いですか? 歳だ歳だ!って言ってるのは実年齢じゃなくて精神年齢ですわ、主に。
もちろん肉体的なスペックも落ちてますけどね、生きる理由を見失っているんすよ。
あ、今現在は存在目的が明確に有りますよ。 少なくとも、あと数年は。
写真集の話もしばしば勧められましたけど、理由が解らないんです。 何のために?って。
雑誌に載せるポートレートお願い?とか、CDジャケットにしたいとか最近ではリゾートの絵葉書を
作りたいとか、クライアントから依頼が有ったら目的がハッキリしてるから迷いは有りません。
それとか、掲示板で公開する画像ね。 撮る/見せるという行為の目的が違うんですよ。
いくつかコンセプトを持ってまして、例えば「Dialogue」。 死者との対話です。 暗いでしょ〜。
「ゴミ箱の天使たち」は枯れた花、死んだ花を生き返らせる、つまり私が神になるって話。
等々、どれも私的で密教的なのですね。 「撮る=祈る」、人様にお見せする類の行為じゃない。
写真自体は単に行為の結果であって、大した意味は無いんすよ。
=====
P340! ノーマークでした。 イイ所狙ってますねぇ。 もう十分安いじゃないですか。
イケーイケー! でも、写真撮らないんしょ? そんなん買って何するんですか・・・
ウィークエンダーさんはLX7だったような記憶が有りますが、思い違いでしょうね

2015/1/16 19:28  [605-4786]   

>写真集の話もしばしば勧められましたけど、理由が解らないんです。 何のために?って・・・


PASSAさんね、では、ここは1つ「真面目」に申します
私は前言にて「勿体ない」等と軽い言い方をしましたが、実はそれだけじゃないです

例えば、職人は「弟子」を育てます、自分が習得した技術を後生に残して行くんですね

写真家も弟子を育て同じ様に残して行く、PASSAさんのような写真は「独特」であり
プロにも匹敵する、と言っても良いくらいのものだと思います

また、自分が習得したものを社会に「還元」して行く、その意味でもPASSAさんの写真集
は価値がある

プロが写真集を有形の物として残すようにPASSAさんも残されては良いのではないかと、
私は思います。それだけの写真、プロと同じ様に写真集を出さなければ勿体ない!と、
私は思います

ただ、当然ながら、採算割れが問題ですから、その点で不可能!であるならば申しません
どうやら、やる気が出ないようですから、敢えて書かせて貰いました、もうこれ以上は
申しません

2015/1/16 20:34  [605-4787]   

PASSA さん  

2015/1/16 22:41  [605-4788]  削除

 PASSAさん  

写真を皆よろさんに気に入ってもらえた。 それで十分です。有難うございます。

明日は1月17日。 20年前(今から6時間後)、人生のターニング・ポイントを迎えましてね。
以来、介護と見送りの繰り返し。
パートナーを失ってからは一切の社交を絶ってますし、社会とは最低限の繋がりしか持ちたくないのです。

2015/1/16 22:46  [605-4789]   

こんばんは。

消火器に持病があるから、早起きはダメダメ。
撮影場所に着くのは2時以降が多いので、明るいレンズがいいかな。

P340の良い所
 1/1.7インチのセンサー
 ワイド端がF1.8
 左手持ちが出来る
 ズームメモリ設定でステップズームが可
 赤の破綻(飽和?)がMX-1、XZ-2よりも少なさそう
 寸法・重量がCX1とほぼ同一(だったはず)

悪い所
 電源ボタンが押しづらく、長押し
 テレ端がF5.6
 AEロックが無い(XZ-2には有り)
 電子水準器が無い
 パンフォーカス設定が無い(MX-1には有り)
 RAW撮影が可能だけど、歪曲収差を現像時に自分で補正(PHOTOHITOのP330から推測)

あとは個人差でAF・動作等もっさりだとか・・・。

あと、オリンパスのアートフィルターにも関心が有ります。
値段的にはXZ-10ですけど。

何を撮るんですかって?それは、一度も行ったことが無い、スカイツリーくらい
しか無いですね(笑)

それでは、今日はこの辺で失礼します。

2015/1/16 23:50  [605-4790]   

消火器を消化器に訂正します。。。

2015/1/16 23:52  [605-4791]   

 PASSAさん  
20年経っても

私も思わず真剣に検討してみました、P340。 RX100M3は、普段使いにするには重いんですよね。
動作はトロイし電源押し難いし・・・ 屋内だけなら最強なんですけどねぇ。

コスパを考えると、P340よりキャノンのS200の方が良いと思います。 が、S200はISO400が限界。
P340ならISO800までイケる? しかし、P340のISO800よりRX100のISO1600が明らかに良い。
ISO1600ならG7 XもOKだし、テレ側が明るいし寄れる。 でも、RX100M3はISO3200でもイケますね。
広角側の描写はG7 Xよりずっとましだし・・・ やっぱ、どっちも重い・・・ スゴロクかい?

2015/1/17 11:51  [605-4792]   

持ってないから何とも言えませんが、300g前後になると、変わるものですか?
私は、XZ-2買わなくて正解だったかな。ISO感度やパープルフリンジ等は、
鈍感なのでコメント出来ません(笑)

S200ですけど、スペックの違いよりもバッテリーの接触に不具合があったので
検討から除外したんですけど、先日ようやくメーカーが重い腰を上げた
ようです。その行方を少し見守ることにします。CX1のように、
マゼンタかぶりではないからいいけど、あっさり目のP340のほうが好み。
それとRAW保存が出来ないのが残念。

PASSAさんはコンデジのそこら辺の使い方はどうなんでしょう?
撮って出し派か、とりあえず両方保存しておく派か、少し気になります(笑)

PASSAさんの所に来たワンちゃんは、みんなリードを外されて幸せそうですね。

2015/1/17 16:14  [605-4793]   

 PASSAさん  

> 300g前後になると、変わるものですか?

撮影スタイルと年齢に依ります。 私、55歳くらいまでは腕力に自信が有ったんで気にも留めなかったんすけど
現在の経験則からして、200gを左手に持ったまま2時間以上歩き回ると60肩になるか肘の筋を痛めます。
240g(RX100)なら1時間、300g(RX100M3)だと30分が限界です。 で、今年からポーチに入れて吊るそうと・・・
決めたのに、レンズが出っ張ったカメラにピッタシ合うポーチが無い! いや、有るんですが、ユトリが過度で
煩わしいチャックかベルクロしかないのです。 ポーチがカメラの優劣に拘わるとは思ってもみませんでした。

私は横着です。 加えて上に書きましたように、写真自体より「撮る」方に重きを置いています。
で、JPEG撮って出し派です。 最近は処理速度が上がりましたけど、カメラに待たされるなんて許せません。

> PASSAさんの所に来たワンちゃんは、みんなリードを外されて幸せそうですね。

だって、リード持ったまま写真なんて撮れないんだも〜ん♪ 今の子は成犬になってから捨てられてますので
手のサインを教えるのに3ヶ月も掛かりました。 それでも「待て」「行け」と進行方向だけですけどね。

2015/1/17 19:38  [605-4794]   



「P340」

初めて知りましたが、操作系がシンプルで良さそうですね

でも「AEロックが無い?」んな、バカな・・・
そんな機種があるんですか?私には一枚も撮れません!

ペンタックスの「MX-1」は、とても良さそうですが「大きさと
重さで不可?」なんでしょうね

「あ〜そうだ!」ウィーク エンダーさん、そう言えば「写真」を
拝見させて貰った事がないのではないでしょうか?

1年前と言わず10年前?でも良いですから、お披露目?駄目ですかね
まっ差し支え無ければ、お願いします



RX100M3は、解像度が高いですね、お見事!
しっかし、これまたPASSAさんには珍しく平凡ですね

PASSAさんらしくもない、う〜ん物足りないでおます
実は他の人が撮ったとか?んな、こたぁ〜〜〜ないか・・・(笑)



何せもう「在庫」が切れましたので、賑やかしって事で過去の
ものを貼付させて貰います/

2015/1/17 20:32  [605-4795]   

 PASSAさん  

平凡というか、第三者には意味をなさないでしょう。 私の網膜上にしか写ってないんですから。
20年前に同じ所に立って見ていた方角です。 (隣で一緒に見ていたのは別の犬ですけど)
今は、2人の喪服姿の向こう側にはこの街でその日に亡くなった人達の碑が建てられています。
平凡です。 はい。

2015/1/17 21:20  [605-4796]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

認定メンバーのみ投稿可

ページの先頭へ