「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

いかにも望遠向きのスペックを持つα77
はたしてどうなのか?
ところが、αにはあまり望遠ユーザーが多くなく
実写による比較検討も、あまり多くありません。
数値状のスペックだけでは解らない、他機には無い機能も含めて
体験談から望遠レンズについてレポートしてみます。

  • α77の望遠事情の掲示板
  • α77の望遠事情の伝言板
  • α77の望遠事情の投稿画像
α77の望遠事情の掲示板に
α77の望遠事情の掲示板に新規書き込み

α77の望遠事情

タグ:
α77  望遠    

意外と望遠は使い所に悩む。
例えば、お子さんの成長を写すにしても、
最初はキットレンズで使われる55-200や70-300、別売とは言え安価な55-300あたりでも充分で
屋外の運動会なら普通に使える。
成長して、屋内スポーツに必要性を感じると、70-200/2.8などと高価なレンズが視野に入る。
実はこの分野は今回前提に無い(申し訳ない)
室内スポーツを撮る機会が少なく、経験も語るに値しないと思って下さい。
というわけで、室内スポーツは他の方に別板でお願いします。

撮影対象として、「鳥」「動物」「飛行機」です。
それらを撮影する為のレンズだと思って下さい。
入門レンズとして最初に手にしたのは
シグマAPO70-300/4-5.6DGMACRO
安くて手軽なレンズですが、用途には短い。
一般的な、運動会などを写すには、充分で対象が人間程度に大きければAFも追従します。
ただ、画質は価格並みと言えます。
このクラスはミノルタの旧αレンズも同様で、試しに買ってもガッカリなレンズが殆どです。
レンズ設計技術の刷新もカメラ同様変化しています。
このクラスで画質を求めるなら純正の75-300/4.5-5.6Gかタムロンの70-300/4.5-5.6DiUSDでしょうか
α57のような全画素超解像ズームがあると使い勝手が違うのですが、
α77はトリミング利用のスマートテレコンですので残念。
でも、DMFで拡大ピントが使えるので用途が合うならアリですね。
今回は用途の点で、評価の対象とはしません。
というわけで続きは次回

2013/7/16 14:46  [579-8]   


この掲示板の新着スレッド

認定メンバーのみ投稿可
α77の望遠事情
α77の望遠事情に認定メンバー申請 α77の望遠事情をお気に入り登録
運営者:
mastermさん
設立日:
2010年12月8日
  • 注目度:

    366(お気に入り登録数:2件)

  1. 1勉強中中

該当掲示板はありません

ページの先頭へ