縁側 > カメラ > カメラ本体 > デジタル一眼カメラ > ムーンレィス帰還
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

毎度ご来場いただきまして、誠にありがとうございます。

少しずつですが、店内改装を致します。

いくらかスレッドを整理させていただきますが、悪しからず御了承願います。

  • ムーンレィス帰還の掲示板
  • ムーンレィス帰還の伝言板
  • ムーンレィス帰還の投稿画像
ムーンレィス帰還の掲示板に
ムーンレィス帰還の掲示板に新規書き込み

どうでもいいスレッドですが(^^ゞ


自分も気づいたらいい歳になってます(苦笑

今までいろいろ手を出してきましたが、考えてみればどれも中途半端で終わっていた気もします。

むか〜し、バンドを組んでいた時期もありましたが、それも中途半端だったです。
なり恰好だけは、ちっと派手でしたが(爆

まだその時の楽器は手放さずにいますが、たまには弾いてやらんとね。


その時はベースを担当してましたが、心の底ではギターも弾きたかったという…
ま、ベースも重低音でブリブリ弾くのも楽しいですけどね〜

人前で弾くことはほとんどありませんでしたが、ギターも細々と弾いてきました。
ごくまれに今でも弾くのですが、「弾けない」に近いです(苦笑


そんな今日この頃…
何故か手元にやってきたギターが(;^_^A
製造は日本製ですが、一応ジャクソンです。
RR-3…良いモデルなのか?今一つ不明ですが、それなりに買えばお高いらしい(苦笑
ダンカンのPU、フロイドローズトレモロ、シャークインレイ…と、そこまではお約束なんですが、なぜかボルトオンネック(何?
スルーネックでエボニー指板だったら完璧でしたね〜orz

昔、ランディ・ローズ好きでしたから即答で譲り受けたのですが、この歳で弾くギターとは到底言えず(苦笑
どうしたものか…

まあ縁あって私のところに来ましたから、大切にはしようと思ってます。
また1から密かに練習してみますか(苦笑

2016/11/5 00:02  [510-751]   

ムーンさん お久しぶりです(⌒-⌒)

おぉぉ!!

なななんと フライングブイかと思いきや!

Jacksonでございますか。


当時は ギブソンやフェンダーのコピーモデルが蔓延しており

楽器店では ストラトキャスターやレスポールの ん?

てな 楽器が目白押しだった様な ( ̄ー ̄;

ブリティッシュ・ハード・ロック 

リッチー・ブラックモアに衝撃を受けた小学生だった小生には

何とも懐かしい話題でございます(^_^;)

大事にしてあげてくださいませ。

2016/11/5 00:23  [510-752]   

おおお〜!真空ポンプさん、しばらくです〜〜(^^)

仕事のほうは忙しいですか?
こちらのほうは、東電相変わらずの迷走に巻き込まれて悲惨です(苦笑



はい、以前の楽器はそんな感じのものが多く、当然のように金欠の私もコピーモデルのレスポールなど買ったものです。

で、時代は変わり…
最近になって、その当時(30〜40年くらい前?)に日本で生産されたギター・ベースが注目されていたりするらしいです。
コピーモデルと言えど丁寧に作られていたものも多く、「ジャパン・オールド」などと称されるものもあるらしいです。

代表的なのは、ヤマハのSGモデル(これはヤマハオリジナル製品)、アリア・プロUのSBモデル(こちらもオリジナル…
トーカイのストラトレプリカ、フェルナンデスのBURNYシリーズ(フェンダー・ギブソンのレプリカ)などなど…
中には私も所有しているシリーズもありますが、まさかここへきてそのように言われるようになるとは(;^_^A



で、問題のジャクソンRR-3.
ジャクソンはアメリカの会社ですが、生産技術が認められて一時期日本で生産していたようです。
このモデルはその当時のものらしいですが、グレード的にはやや落としたモデルかと思います。

かのランディ・ローズ(オジーオズボーン)がジャクソンに依頼して「今までにないVモデル」として
考案・制作されたモデルの派生機種ですが、多分ファンなら「ワンピーススルーネック」「シャークインレイ(ドットマークじゃなく)」「エボニー材の指板」「ジャクソンオリジナルPU&アッセンブリー」「フロイドローズトレモロユニット」がお約束の人気仕様だろうと思います。

このRR-3の場合は、その仕様とだいぶ異なります。
「ボルトオンネック」「メイプル材の指板」「セイモアダンカンのPU」になっていまして、ギター好きから見るとややグレードを落とした仕様にも見えます。
実際お値段も安めだったらしいです(と言っても¥150000は超えたようですが)

まあ廉価版ではありますが、それなりにファンには受け入れられたようです。
セイモアダンカンのPUも、メタラーの中ではそれなりに評価の高いPUですし、ジャクソンのオリジナル商品であることには変わりませんから(^^)
中古で出れば、比較的高値で取引されているようですし、海外でもユーザーは多いみたいですね。


でも、それらはこういう変形ギターが好きな人間の中での評価でもあります。
ギター市場全体でいうと、あくまで「際物」でしかなく(苦笑
売りに出ると結構高いですが、買取に出すと「敬遠されがち」という評価で二束三文なんてこともあるみたいです(苦笑

実はこれ、私の身内の持ち物でしたが、そういう理由で売ることもできず…
一応私のところに引き取る話を持ってきたという次第です。

結構程度は良いので、確かにもったいない…
そんな気持ちから引き取りましたが、使いどころは今のところ白紙(爆
ま、自分でひっそり使うしかない、ちょっとかわいそうなギターです。




2016/11/5 22:27  [510-753]   

ムーンさん どうもです

こちらは 相変わらずぼちぼちで御座います。(^▽^;)

>代表的なのは、ヤマハのSGモデル(これはヤマハオリジナル製品)、

ハイハイ サンタナや高中正義が愛用していました、

>トーカイのストラトレプリカ、フェルナンデスのBURNYシリーズ(フェンダー・ギブソンのレプリカ)などなど…
>中には私も所有しているシリーズもありますが、まさかここへきてそのように言われるようになるとは(;^_^A

いえいえ 当時も フェルナンデスやトーカイでも 高値の花で

レプリカの新品でも手に出来なかったですからね・・・

当時 Charが ムスタングを引いているのを見てカッコいいな〜と思えば

高崎晃がフライングVを振り回し おぉぉ〜みたいな

ヴァン・ヘイレンのギターの塗装にあこがれる連中が現れ マスキングテープ

片手に ストラトキャスターがエライことに・・・・


まぁ なんと申しますか今の様に海外のミュージシャンの情報がネットで手に入る

時代ではないので FMやミュージックライフとかロッキンFとか

コツコツと洋楽の情報収集していたような気がします、


あ〜何か 支離滅裂で意味不明な書き込みになってしまいましたが

ムーンさんの話を聞いていると 何とも懐かしい気になってしまい

思わず返信してしまいました(^_^;)

2016/11/5 23:46  [510-754]   

ハハハ…
サンタナや高中の名が真っ先に出る…まさに同世代ですね(笑

Charは、私の場合ピンククラウドからですね。
もちろん日本のギタリストとして有名なのは知ってますが、意外と楽曲は知りません。

私の周りだと、当時話題になっていたのは「高中正義」「高崎晃」「山本恭二」「Char」…とかかなあ…
割と洋楽のほうが先に話題になっていたので、日本人はそれくらいかも(;^_^A

洋楽だといわゆる御三家、リッチー・ブラックモア、ブライアン・メイ、トニー・アイオミ辺りが人気。
バンドだとディープパープルやツェッペリンのほか、キッスやクイーン、エアロスミスがかなり…

ギター小僧入門には「スモーク・オン・ザ・ウォーター」が鉄板でしたが、ある日発売されたM・S・Gの「アーム・アンド・レディ」がバイブルになった時代でした。
私もイントロだけは腐るほど弾きましたが(笑

ロックンロール系にハマった奴は、やはりストーンズなどに行ってましたが、これまたドカッと注目されたR/Cサクセション
ベース始めたときはそっち系だったので、そのあたりで私も雑食系に(^^ゞ



>FMやミュージックライフとかロッキンFとか

コツコツと洋楽の情報収集していたような気がします、


はい、その通りですね。
良い音聴きたいがために、オーディオ沼にハマっていく道にもなるのですが(爆

いつか見た、ローリー寺西と野村義男のギター談義のなかで、ローリーはこんなようなことを言ってました。

ロックが好きで、ロックギタリストになりたいと、当時の雑誌(ミュージックライフ等)をよく見ていたそうです。
一流のロックギタリストの写真などから、演奏中のポーズや表情、仕草などを真似したりしたらしいです。
いつしか自身もロックギタリストとなったのですが、ステージでギター弾くときにはそのポーズなどを参考に「派手に」アクションしてきたと。それが「普通」だと思っていたそうです。
しかし、周りのギタリストにはそういう「派手な」動きをする人がほとんどいないことに気付いたと(笑

ま、実際演奏してみると体感できますが、あまり派手にアクション入れながらでは「普通」はまともな演奏はやりにくいものですw
でも、ローリーの話を聞いて、「あ、自分もそういえば…」と思った私(爆
ベース弾きながら「派手に」動き回っていた当時を思うと・・・

乾いた笑いしか出ませんね(核爆

2016/11/7 21:02  [510-755]   

ムーンさん どもです(*^_^*)

>ギター小僧入門には「スモーク・オン・ザ・ウォーター」が鉄板でしたが、ある日発売されたM・S・Gの「アーム・アンド・レディ」がバイブルになった時代でした。
>私もイントロだけは腐るほど弾きましたが(笑

いやはや ドンピシャです(^_^;

ハイウエイスターには指が付いていきませんでした、

https://www.youtube.com/watch?v=7zKAS7XO
WaQ


今の様に ビデオやDVDが有る訳では無いですし

簡単に楽譜の入手が出来る時代でも無かったので(何かの付録で付いていることも) 

訳も分からず 耳コピー・・・・ん?でも何か違う・・・・

で 音のエフェクターなるものの存在を 雑誌やなんかで知る訳ですが

いや やっぱアンプがマーシャルだからとか何だとかと いい時代でした。

個人的には リッチーのギターも無論良かったのですが 

ジョンロードの ハモンドオルガンの音にしびれていました、

今のような シンセサイザーとかとは全く違う 味のある音だったかと。

2016/11/9 22:05  [510-756]   

はいはい、ポンプさんそうでしたね〜

私、いまだに楽譜読めません(爆
そういえば、布袋さんも楽譜読めないとカミングアウトしてましたね(爆爆
噂ですが、ジェフ・ベックも読めないとか(爆爆爆

まあそういう人も意外と多いと思います。
耳コピーから入った人はかなりいると思いますよ。
キーボードの場合、「できれば楽譜が欲しい」という人が多かったですが(^^ゞ


ギター(ベースもか?)にはエフェクターはつきものですね。
ディストーション、オーバードライブなどや、フランジャーなどなど…
私やってた頃はデジタルディレイが出て、高値でしたが無理して買った覚えがあります。
「おお!クイーンみたいな事が出来る!」…なんてね〜

しかしそんなエフェクター頼みのセッティングから、数年後にはおおむね脱却した感じでした。

ベース弾きでも、私はエフェクター多用派だったと思います。
コンプレッサーやグライコはもとより、フランジャーかけたりしてましたね。
しかし、だんだんそれが面倒になり(笑)、いつしかコンプレッサーのみ。
ま、それで十分っちゃあ十分。

で、たまたまギターを弾くことになってスタジオ入りした時、置いてあったのがマーシャルでして。
「そういえばシェンカーもマーシャル直結だったような???」
すぐさま試してみたのですが、これがまた「おお〜、良いじゃん」という事になり(^^ゞ
まさに「オーバードライブサウンド」とは、そのことだったんだと気付かされました。

ビキビキのメタルサウンドはともかく、70〜80年代くらいの音だったら、アンプ直結+イコライザーくらいでも案外いけます…ただし、マーシャルやハイワットとか選ばないとならないですが。


ジョン・ロード…ハモンドの名手の一人と言って良いでしょう。
もちろんハマりましたよ(笑
私はそのあたりからの流れで、「プログレ」に染まりましたが(^^ゞ
リック・ウェイクマンやキース・エマーソンなんかは「すげ〜!」と思ったものです。

まあ、それら聴いてた時は、「演奏ではストーンズ、ザ・フー。聴いてるのはいろいろ」って感じになってましたので、徐々に邦楽にも引っ張られ…(爆


邦楽キーボードでは、
https://www.youtube.com/watch?v=f_UIOIM4
ahA&list=PLfwvGUzqRjusTJMzvw0tM46n-w
903KiwJ&index=1


https://www.youtube.com/watch?v=57muYFJF
Cr8


両方ともプログレ流れですが(^^ゞ





2016/11/12 00:24  [510-757]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
ムーンレィス帰還
ムーンレィス帰還をお気に入り登録
運営者:
ムーンレィスさん
設立日:
2010年9月30日
  • 注目度:

    382(お気に入り登録数:26件)

ページの先頭へ