縁側 > カメラ > カメラ本体 > デジタル一眼カメラ > ムーンレィス帰還
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

毎度ご来場いただきまして、誠にありがとうございます。

少しずつですが、店内改装を致します。

いくらかスレッドを整理させていただきますが、悪しからず御了承願います。

  • ムーンレィス帰還の掲示板
  • ムーンレィス帰還の伝言板
  • ムーンレィス帰還の投稿画像
ムーンレィス帰還の掲示板に
ムーンレィス帰還の掲示板に新規書き込み

道具…一言で言うには大雑把すぎますが(^^ゞ


私は仕事柄様々な道具と接してます。
まあ、道具と言うより工具が正しいですが…


それぞれ分野ごとに見回すと、なかなか興味深いものがたくさんあります。
料理道具なんかは、見てて飽きないですね(^^;


もう少し的を絞ると、用具という言い方もありますね。
その為に使う専用のものなだけに、興味のない人にはほとんど役に立たないかもしれません(笑




ひとまず工具に絞ってお話しようかと思ってます。
実際に使った使用感を交えながら、つらつら書いて行こうと思います(^^)/

2013/3/7 21:21  [510-410]   iモードからの書き込み   

工具と言ってもいろいろありますが…
職種に限らず共通するものというと、げんのう(ハンマー)、ドライバー、ペンチ、ナイフ辺りでしょうか…まあまだあるかな?


私のとしては「ペンチ」というのは結構こだわりたいツールではあります。
例によって、値段や用途もピンきりですから、なかなか「これ」というものを絞る事は出来ないと思いますけどね(苦笑

まあまず「切る」が確実じゃなければならないでしょう。
簡単に歯が欠けてしまったり、なかなか切断が出来ないようでは仕事にならないし疲れます(^^ゞ

そして次に「銜える」。
ギザの部分の出来が悪いとこれまた使いにくいものです。
中には敢えて先端がぴったりと閉まらないようにしているものもあるようですが、細かいもの薄いものを銜えることも出来るに越した事は無いと思います。

まあ、巷で売られているある程度のメーカーが作っているものであればそう差が無いという意見もあるかと思いますが、やはりそこはそれぞれに特徴があるものですよね。

私の業界では、少々お高いクラインのものを支持する人が多いようですが、実際に使われているのはフジ矢のものが多いかな(^^ゞ
私個人は、どちらもあまり支持しません(苦笑
もちろん絶対に使わないって事じゃないですが…

私のお勧めは、ビクターかクニペックスですね。
メリーも悪くないですが…ホームセンターなどではほとんど見かけないですね。

実際には状況に応じてビクターの200mmかクニペックスの175mmを使い分けてます。
ビクターの場合、ある程度の耐電性もあるので常用にしてますが、クニペックスの切れ味や手に馴染む感じも捨てがたいものがあります。


そうそう、マイクロミラーブレードなどのような銅線専用のものも最近では増えましたが、あれは結構微妙です。
値段も高い分?確かに銅線を切る時はよく切れますが、鉄線などに対応していないものもあるようなので悩ましい所です。
うっかり鉄線を切ってしまって歯が欠けた…なんてのもよく聞く話ではあります。
…私もニッパーでは失敗したんですがね(^^ゞ
あまり使用に限定された条件が付くものは、ペンチとしてはよろしくないと思います…



2013/3/11 23:00  [510-413]   

工具?というには微妙ですが、測定用品もまた誰しもが使うでしょうね。

中でもスケール(コンベックス)は皆さん馴染みがあるでしょう。

例によって様々種類がありますが、最近は耐衝撃用?のラバーで被われたものが目につきます。
あれも少々微妙で、大柄になってしまったぶん持ち運びに煩わしくなってしまいました(^^;

よく使われるのは、3m ,5mくらいで、テープ幅15〜21mmくらいのものかと思います。
長さが長くなるほど、テープ幅があるもののほうが使いやすいと思いますが、最近は先端にマグネットがついたものもあり、いくらか中折れを防いでくれるようです。



あと、大分一般的になってきましたが「レーザー測距器」などもあります。

足場が悪かったり、容易に測定出来ない場所で使うと威力を発揮します。
数値もかなり正確なので、信頼感も高いでしょう。

難点は、明るい場所に弱いこと。
日中晴天の屋外では、測定出来ない場合もあります。特に、測定先が白かったり光があたっているときは厳しいですね。

なかなか万能なものはないんですよね(^^;

2013/3/12 23:17  [510-415]   iモードからの書き込み   

今日はドライバーについて。

これまた一口にいっても難しい工具です。
用途、形状も様々ありますし、業態によってもニーズが異なるものです。

ペンチ・ニッパーについてもそうですが、業種によって人気のブランドも変わります。
比較的機械・自動車関連だと海外製の高級ブランドが人気だったりするようです(少々定かではないですが…)。
私の業種では特にそういったことはありませんが、グリップ形状には人それぞれのこだわりがみられたりしますね。

私の場合は、「ボールグリップで、先端の強度が強いもの」が基本でしたが、最近はボールグリップにはこだわらなくなってきています。
いろいろと使ってみると、それなりに良さがあるものなんですね。
設計時に人間工学を駆使した物…なんてのがときどき見られますが、使ってみると納得できたりして(笑
また、形状うんぬんよりも使用されている素材のほうが気になったりもします。

いずれにしても、先端の強度は強いほうがいいのは間違いないと思います。
使用頻度が高いと、たたでさえ摩耗や欠けは起きるものですが、常備する工具だけにある程度のコンディションは保っていたいですからね。
まあ、使い方が悪いというのも要因なんですが…(^^ゞ

最近ホームセンターなどで目につくには「ベッセル」の商品でしょうか。
私の業種でも愛用者は多いですし、私も使っているときがあります。
ただ少々摩耗が激しい気がしますね…
つい最近、別のメーカーのものにしたのですが、そちらのほうが強度はありそうに思います。
もっとも、最近では電動工具の進化が著しいのでドライバーそのものだけを使うことも少なくなってますから、あまりこだわる必要もなくなっているのかもしれません…

2013/4/22 21:25  [510-423]   

 Εasyecocoさん  

>蝶さん こんにちわ

コンベックスと聞いておもわず。w

私も昔(?)はいろいろ使っていましたがー、
いまは、PCでほとんど済んでしまいちょっと
味気ないですね。

でもいまでも、コンベックス(スケール・メジャー)
とカメラは欠かせないです。

お勧めは、STANLEY mabo mesures(アメリカ)
学生の時から(当時は黄色のメーカーシールが大きく貼られていました。)
使っていました。
STANLEYは水準器の会社と合併して、メジャーには水準器が付いています。
これの優れたところは、内法が測れるところ、ねっ、上に数値がでます。
それから、くぎ等を端の穴に刺して真円が描けるところですか。
形もきれいです。(まあ、おもちゃっぽい?)

2013/4/24 11:30  [510-424]   

 Εasyecocoさん  
クロス クラシック センチュリー 【三菱鉛筆】 ピュアモルト Zebra Clip on

ボールペンです。

文房具屋さんに、本当に沢山の種類のボールペンが置かれていて、
選ぶのが大変ですが・・・・まあ、楽しい。(^^V
1にデザイン、2に書き味と価格(高級なもの以外はどんぐりですね。)


まず、贈り物の定番「クロス クラッシク センチュリー」(だいぶ前の話し)
ボールペン芯1.0mm。加圧式(?)で途中薄れたりしません。
これも綺麗でだいぶ長い間使用していましたが、今はありません。(汗

【三菱鉛筆】 ピュアモルトは人気があるようです。2色ボールペンとシャープペン。
打合せで出かけた会社の人が使っていたので、「あっ、それ私も持っていますよ。」
と言ったら、そこの5人全員が「あっ、僕も」でした。w
これはもらい物です。やっぱり男性ものかな?持ち味は最高ですが、
あまり使いませんね。

一番使っているもが、「Zebra Clip on」です。4色ボールペンとシャープペン。
ちょっと後ろに重心があるので、長く書いていても疲れにくいですね。
よく失くすキャップ等が単品で買えます。
(因みに私はそのキャップを失くしました。80円)


2013/4/26 12:27  [510-426]   

おお !エコちゃんこちらでは久しぶり〜(謎


なるほど、便利そうなコンベックスだね(^^)
確かに内法を測れるのは案外少ないよね。
距離が長ければレーザーもあるけど、手軽さはコンベックスのほうが良いですね。
私の場合は現場での使用だから、それだとやや華奢かな?



ボールペンほか、筆記具も拘りを持っている人は多いね。
私は買いに行ったその場で決めるから、あまり拘りはないほうかな(^^ゞ

でも、昔からゼブラのボールペンは好んで愛用しているかも。
赤インクの色が良いんだな(^^)
まあ水性インクが出てからはあまり差がなくなったかもしれないけどね(^^;

高いボールペンはやはり書き味が滑らかで確かに良いけど、私にはもったいないです(^^;
これが万年筆とかだと、話は変わるんですがね(笑

2013/4/27 12:51  [510-427]   iモードからの書き込み   

さて、ペンチについて記載した時にはビクター(花園製)とクニペックスを使用していると言いましたが、最近メリーのペンチとニッパーを注文しました。
まだ品物は手元にありませんが、楽しみにしています。

メリー(室本鉄工製)のスタンダードモデルは以前少しだけ使ったことがあります。
切れ味、使用感は悪くはありませんが、取り立てて良い部分があったかというと微妙です(^^ゞ
印象からすると、フジ矢のスタンダードペンチとあまり差はないかな?
ではなぜ今回は?と言いますと…最新型ではないですが、比較的新しいモデルで結構派手なカラーリングのがありまして興味をそそられました(笑
持った感じもなかなか悪くないですし、たまには使ってみようかと(^^)
なるべくオリジナリティがある物(特別色とか)だと、他人の工具と間違えることもないしなくすことも減りますから…ビクターのも、通常モデルのブルー・ホワイトのグリップではなくレッド・ホワイト(限定品)の物を使っています。

前出のように、ビクターも悪いわけではないのですが、残念なことに先日刃部に無理をかけて欠損してしまったんですね(^_^;)
まあ実際はケイバとメリーで迷ったのですが、一応使ったことがあるということで無難にメリーにしました。
今回のはスタンダードモデルではないので、いくらか切れ味にも期待しています…というか、本当はそれが一番重要なんでしょうけどね(爆

2013/4/29 21:40  [510-428]   

皆さんは、カッターナイフというとどこのメーカーを使っているのでしょうか?
これも高いのはいろいろあるのでしょうけど、通常よく見るのはオルファとタジマでしょうね。
ひとまずこの2社について書いてみたいと思います。

私は厚物切断が主ですので比較的大ぶりの物を使っていますが、本体そのものはどちらのメーカーもそんなに差はないと思います。
どちらかというと、タジマのほうがサブ機能がついていたりするものがあるので便利なのかもしれません…

最近では専用ホルスターができたようですが、割と紛失しやすいだけにこれは良いですね。
でも、常に持ち歩く人ばかりではないですから…一般的には不要なのかもしれませんね(^^ゞ

まあやはり刃物ですから、肝心の切れ味が良くなければいけません。
最近は耐久性重視や切れ味重視といったように、替刃も種類が多くなっていますね。
私は切れ味重視のものを使っていますが、そんなに違うのかというとやや微妙(苦笑
…どうなんですかね??(^^ゞ

少々偏見もあるかもしれませんが、オルファのほうが切れ味が良いように思ったりもします。
本体がタジマでも、替刃はオルファを購入するようにしています…


どこのメーカーだったかは忘れましたが、セラミック刃というのも登場してますよね。
切れ味・耐久性両方に画期的な刃かもしれません。
またセラミック製ということは、耐電性も期待できるのではないでしょうか?
本体も金属部無くせば、絶縁工具としても充分いけそうな気がします。
今使っている替刃が無くなったら、一度使ってみようかと思っているところです(笑

2013/4/29 22:00  [510-429]   

毎度!

うちはNTだぞー!

GM系はNTの量産型A300P


(書いてて”ガンダム”?って思ってるFCです)

2013/5/9 14:06  [510-433]   

>フィルさん、

おお !NTね!あるよね〜そういえば(^^)
どちらかと言うと、事務用の小型のもののイメージですね。
考えると、昔から使っているのは同社の製品かも〜

家の中探せば多分何個かあると思います〜


うーん、ガンダムのほうはストーリー的にはなかなかなものの、本来のポテンシャルが伝わっていないような?
実は凄いと思いますが(^^;

2013/5/10 12:27  [510-435]   iモードからの書き込み   

先日注文したメリーのペンチ&ニッパーですが…

ペンチのほうの切れ味はなかなかよろしいですね。
大きさ的にも思った通り。

問題はニッパー(苦笑
割と大型なほうなんですが、どうも切れ味が今一つ…
恐らくペンチと同じくらいの大きさなので、同じように使ってしまうのが違和感の元かと。
能力とすれば、ペンチのほうが元々高いですからね。

まあまだまだ使い始めたばかりですから、もう少し慣れも必要ですね。

2013/5/13 21:25  [510-442]   

さて、今日はのこぎりについて(^^)

のこぎりといってもこれまた用途によって様々です。
というか、工具というのは皆そういう傾向ですね(苦笑

一般的には、皆さんやはり木工での用途のものをよく目にするのではないでしょうか?
植え木の剪定や、日曜大工などで使われることも多いでしょう。

万能な刃が増えたせいか、荒めと細めくらいしか気にせず使っている人も多いように思いますが、素材や状況に応じた刃の選定をしたほうが切りやすいのは言うまでもないでしょうね。
近頃は替刃式のものが主流になってきているので、積極的に刃を交換したほうが良いと思います。仕上がりなどにも差が出るものですよ(^^)


日本の場合は、木工では基本的に引き切りですが、押し切りの刃を使ってみるのも案外良かったりします。
私も細かい湾曲切りの時などは押し切りを使っています。



金工の場合だと、木工とは違った難しさを感じると思います。
まあ素材が硬いというのもありますが、切り始めがなかなかスムースにはいきませんし、途中刃が折れてしまうというのも少なくないでしょう。
切れるスピードは遅くなりますが、やや細かい刃を選ぶといくらか切りやすいと思います。

2013/5/15 20:54  [510-443]   

ムーンレィス さん
初めまして お邪魔致します、

道具雑談と云うことで 私のお気に入り腰道具です

ペンチですがクライン 圧着付電工ペンチ 12098

圧着を実際には使用することは有りませんが 先端のスマートな形状が狭いところでの

掴み 廻し等の作業に便利で 私の手によく馴染んで長年愛用しています。


ニッパー は FUJIYA プロテックプラスチックニッパ No.90AS-150

インシュロック等のタイバンドを 面一で切断できるので気に入っています

無論電線の切れ味も抜群です。


後は ハンドクリッパーとでも申しましょうか、

FUJIYAケーブルハンディーカッターNo.200 

電線切断能力は 22sqまでですが切れ味が良いので切断面が非常に綺麗です、

電線の被覆はぎ取りにも便利に使えます これも長年の愛用です。


カッターナイフ これはムーンレィス さんと同じく?

タジマ TAJIMA ドライバーカッター 先端が マイナスドライバーの様に使えてちょっと便利です、

タジマは ちょっとメーカー的には ミーハーな感じもしますが レーザー墨だし機は すべてタジマを

使用しています。


 マキタの ペン型インパクト これの登場で 手でプラスねじを廻すことは

無くなりました  

充電式ペンインパクトドライバ TD021DS

最近ではほとんどの業界の方々が愛用されているかと。


と 腰道具 と 充電工具 等などには ちょいとうるさい 親父でした、


今後とも宜しくお願い致しますm(__)m







2013/5/18 20:04  [510-450]   

真空ポンプさん、ようこそ(^^ゞ

ルージュさんのところでお見かけしましたが、お話するのは初めてですね。こちらこそ、よろしくお願いします(^^)v

実は貴兄のことは以前から気になっておりました(^^ゞ
HNからして、多分業種的に近い方なのかも…という感じが(笑

なんとなく始めた道具スレですが、これからもご参加よろしくお願いします(^^)v
徐々に電動工具のお話もしていこうと思っていますが、ご存知な情報や忌憚ないご意見がありましたら、是非カキコねがいます(^^)

2013/5/19 00:08  [510-452]   iモードからの書き込み   

さて、今日は配管工具…とりわけモンキーレンチ、ウォーターポンププライヤ、ソケットレンチのお話でも(^^)



これらの配管工具も、近年は様々な工夫がなされるようになってきました。
以前はどちらかというと保守的と言いますかね。海外のものを踏襲するような感じが強かったように思いますが…

これらについては結構なハードユースである場合が多いのですが、他よりも「精度」が大事です。
ここでいう精度とは細かい数字云々ではなく、「その工具自体の出来」という面です。
巷でも無名の安いものが数多く見られますが、これらばかりはあまり安ものはよろしくありません。多少高くても、出来の良いものを選ぶべきです。

精度が悪い(出来が悪い)物は、使用中のトラブルに泣かされますし、非常に使いづらいです。
力が加わることの多い工具ですから、場合によっては使い物にならないなんて事もあります。
お買いになる時は、ぜひ気をつけてください。


ソケットレンチやスパナなどは、そもそも使用箇所に合わせた大きさを複数そろえておくものですね。
しかし、モンキーレンチやプライヤ、パイプレンチなどは、案外種類を多く持っている人は少ないかもしれません。
これらもまた、用途に合わせて2〜3本用意すると実は便利です。

また、締め付けに不安があったりする場合は、ぜひトルク(調整付き)レンチを使ってみてください。
均一な締め込みをしないと、後々トラブルにつながる場合も少なくないものです。
一本くらい持っていても損はない工具だと思います(^^)

2013/5/20 16:56  [510-458]   

今日はハンマー(げんのう等)のお話(^^)


皆さんが想像するハンマーというと、大工さんが使う「げんのう」かもしれませんね。
木の柄のものが真っ先に思い浮かぶかな?

そういうものも当然今でもありますが、最近はスチール(あるいはアルミ)柄に樹脂グリップのものも目立ちます。
なかなか手になじんで使いやすかったり、頭が抜け落ちることもなくて良いですね。


頭の部分は用途によって変わります。
八角、先きり、丸頭…
大きさも木工、鉄工、金工、土木…それぞれに変わるものです。

私が使っているのは主に木工、土木で使うものです。
土木のほうはさておき、木工の物ですが、丸頭で重量が250g前後の物を好んで使ってます。
場合によっては、柄の末端部分がソケットレンチになっているものを使うときがありますが、正直通常のくぎ打ちなどではバランスが悪いように思います。



ハンマーでくぎ打ち…苦手という人も多いかと思います。
どうにも狙いが定まらないとか、やたらに疲れてしまうとか…

まずは力任せに振るのではないことを意識されたらいいと思います。
頭の重さに任せて、少々手首を楽に振ると良いかと。
慣れてきて芯を捉えられるようになると、思いのほか楽にくぎが打てると気付くと思います。
何度も叩くというより、一回一回力を伝えるように叩くほうが安全で速いと思いますよ(^^)

2013/5/21 22:11  [510-467]   

ムーンレイス さん
 
どうもです(^^)

ハンマーですか

>柄の末端部分がソケットレンチになっているものを使うときがありますが


はい 正に 同業とお見受け致します。


天カセの ボルト締めから 照明器具の ボルト締め 土間のアンカーボルトの撤去と

多岐にわたり重宝致しますね、

土木での 大ハンマー (特大?) 接地棒の打ち込み等など

手持ちの 大ハンマー(石頭ハンマー?) はつり作業から ボイド管の除去(+ボイド抜きTOP工業))

私の場合はハンマーはこんな感じで 釘を打つのは苦手でございます。



ソケットレンチは 随分古いですが ハゼットを愛用しています。


最近では ほとんどインパクトに先端工具のソケットで締め付けてトルクレンチで確認て感じですかね

ウオーターポンププライヤ(アンギラ カラス口?)は クニペックス(3ピース構造で20年近く愛用)

モンキーは ロブスターやTOP工業の国産です、

最近では軽量化の為に 極限まで支持部分の 肉抜きをした製品が多いですね

トルクレンチ(スパナ)は TOP工業です、

パイプレンチ& トング(チェーンレンチ?)は パイセットとお揃いで MCCです

小さいものは1インチ程度までのものから 最大は3インチ程度までと配管サイズに応じて使用してます

高いですので持ってませんが 最近では アルミハンドルの軽量レンチが主流ですかね、


とりあえずこんな感じで 又御邪魔致します。



それでは今から夜間作業行ってきますm(__)m


http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000295944/So
rtID=15440493/#tab


予断ですが こんな顧客は勘弁してもらいたいです・・・・・・・


2013/5/22 16:14  [510-468]   

真空ポンプさん、(^.^)ノ

同業というか、協力関係か?(^^ゞ
お使いの工具を伺っていると、仕事の様子も浮かんでくるようです(^_^)v



私もTOPやMCCの工具、愛用してます。
塩ビパイプカッター、スリムダクトカッターはMCCだったと思います。


ソケットハンマーは、ダクター用にソケット部が長いものなので、ちょうど握りそうな部分が半分くらい細くなってしまうのが痛いです(苦笑



リンク見ましたが…
ちょっと怖いくらいですね(;^_^A
まあ、早々に撤去返金のほうが良かったような(^_^;)
……しかし、検証やら何やらありましたが、突っ込み処もあったようにみえましたが(苦笑

2013/5/22 22:58  [510-469]   iモードからの書き込み   

え〜、今日はドリルのキリについて(^^)

ドリルについては、いずれ電動工具のお話に入った時に語ろうかと思います。


ドリルのキリ…先端工具の一つですね。
穴を開ける母材や、必要とする穴の大きさなどで大別できます。


大まかに「木材」「金工」「コンクリート」といったところです。
最近では「新建材」「タイル(磁器)」「プラスチック・ビニール樹脂」などで、新開発や専用の物も増えています。
まずはこの「何に開けるか?」が大事で、それに合わせたものでなければなりませんし、ドリルの選定も変わります。

硬い母材が開くからと、違った用途の物を使うのはあまり感心しません。
それなりに先端形状が違ったりするには理由があり、なるべくそれに合わせたほうが仕上がりなども良いからです。
無理をすると焼いてしまったり破損することもありますから、出来るだけ母材には合わせましょう。



穴の大きさに合わせて以下のようなものがあります。

通常のキリ、ホールソー、コアドリル…あたりでしょうか。

電動工具(のチャック部)に取り付ける形状が近年は増えています。
小径のものだとインパクトドリル対応の6角軸、コンクリートドリルや大径のものに多くなっているSDS-Plus、大型工具にあるSDS-Maxなどです。

一般向けには6角軸やSDS-Plusが定番になってきているんじゃないでしょうか?
これらは電動工具の普及にも関連しますので、そうしたチャック形状採用しているものが増えたということですね。


まあホールソーやコアドリルなどは値段も高いですし、あまり一般の人が使うというのはないかと思いますが、大きな穴をあけるのには非常に便利なものです。母材に応じて刃先を交換できるものもあり、使い慣れると重宝します。



さて、共通事項です。

・使用するときは工具をしっかり持つこと(笑

大きな口径ほどトルクがあり、機械の保持ができません。
安全クラッチが付いていない場合などは、手首を痛めたりするので注意が必要です。


・工具の回転スピードや打撃の有無に気を配る

速く開けたいからと高速回転ばかりしていると、キリ先が焼けたりして使い物にならなくなったりします。
コンクリートやモルタル、石材などでは打撃と回転をキリによって使い分けなければなりません。間違えるとすぐに使えなくなったり、母材の破損につながります。
説明書などがあれば、充分読んでみるといいでしょう。


・欠損した刃は使わない

研磨したりも可能ですし、手入れも大事ですが、どうしても刃先を痛めたりします。
あくまで程度の問題ですが、欠損がひどい場合は使用をしないほうが良いです。
思わぬ事故やトラブルになる場合があります。



…まあ他にもありますが、お使いの時に思い出していただければと思います。



あと、母材に対してなるべく垂直に開けていくことを心がけましょう。
そうしないとまっすぐ開かないばかりか、妙な食い付きをしたりして工具や先端を痛めたりしてしまいます。
ボール盤やバイス付きなら問題ないことですが、日曜大工で使う場合は工具本体手持ちが多いと思いますので注意してみてください。

出来れば別の物で練習したりすると良いのですけどね(^^ゞ
新しい初めて使うキリや工具なら、試し開けをお勧めします(^.^)/~~~



2013/5/26 17:07  [510-475]   iモードからの書き込み   

 びっこまんさん  

こちらでは初めましてですね。
いつも楽しく拝見しております。

キリは以前の職場ではたまに研いでましたよ。
両頭グラインダーで直径1.5mm位から50mm位まで研いでましたよ。
私は薄板をローソク研ぎのキリで開けるのが好きでした。
コンクリートドリルでは片手で横着してたら手首を持ってかれそうになりました。

最近は充電インパクト向けの六角軸のキリが多く出回っていますが、結構回転数が上がるので大丈夫かなって心配してます。

2013/5/29 00:51  [510-479]   

びっこまんさん、ようこそ〜(^^)

そうですね、私も時々研ぎますよ。
私の場合は、円盤状のヤスリ?みたいので片側ずつ研いでます。
まあ、完全に我流ですから、あまり良い研ぎ方ではないですが(^^ゞ

同じもので、木工用の羽キリも研いでます。



インパクト用のキリですが、最近のインパクトは打撃強度の調整が出来たりしますので、キリをいたわりながら使うことも可能なようです。

充電式もパワーアップした分グリップが追加装備されているので、両手保持も出来るようになってきました。
そうなると、6角軸での不安もやや緩和されたように思います(^_^)v

2013/5/29 02:05  [510-480]   iモードからの書き込み   

ムーンレイスさん こんばんは

最近では 火花の出る工具の持ち込みや使用には色々と制約があり

高速カッターや ベビーサンダーの使用も少なくなり昔の様に

ちょっと切れが悪くなると ちょこちょこっと 研ぐ事が少なくなりました、

(バンドソウやチップソウが主流?)

私も完全に我流ですが それなりに切れる様に研げるもんですね。
(本来は粗研ぎ 仕上げ研ぎと 砥石を変えるべきなんでしょうが)

現場作業では 充電工具が主流なので インパクトでもワンタッチで使用できる

六角軸のドリルの使用が多いですね、

いわいる タケノコ (ステッピングドリル/段キリ)これらも随分安価で入手出来るように

なったと思います、

ホールソウも コア?(刃物部分)だけ交換出来るものも有り 私は気に入って使用しています、



びっこまんさん 初めまして、

50mmのドリルって 凄いですね! 旋盤か ボール盤 マシニング 工 ですかね?


私も若いころは旋盤をかじった事があり バイトの研ぎ方等は かすかに体が覚えております。


昔の電気ドリルは 凶暴で よく 手首を痛めました 最近のハンマードリル等は クラッチ機構で

安心です ただし クラッチが頻繁に働く時点で ドリルにとっては過負荷作業なんでしょうけどね。


木工ドリル いわいる ギムネ? やすり片手に 釘にヒットする度 といった感じですかね。

2013/5/29 18:42  [510-481]   

真空ポンプさん、毎度です(^^)

>最近では 火花の出る工具の持ち込みや使用には色々と制約があり

仰る通りですね。
高速カッターからチップソー、バンドソーなどに変わってきているのはどこも同じですね。
その他油圧式のカッターなども徐々に増えてます。
まあ、ある意味作業後の手入れや掃除も楽になったのかも(^^)

ステップドリルも、出始めのころは3本セットで数万円?なんて時もあったような??
今では一本2000円前後?それよりも安いものもあるかもしれないですね。


50mmのドリルというと、鉄工用のボーラーなんかもその範疇でしょうか?
私はさすがにそもまでは使ったことないです。まあ、超硬ホールソーで開けられる厚みが限界です(笑


火花が出ないということで、ポートパンチャーなんかも使っていましたが、古くなって処分してしまいました。
不思議と処分した後に限って、使う機会が来たりするのが困ったものです。


最近ちょっと気になっているのが、タイル(磁器など)に10mm程度の穴をあけるダイヤモンドホールソー(ホールソーというのか?不明です)。
湿式のと乾式のがあるようですが、きれいに穿孔出来るらしいので。


そうですね。木工ドリル…私は羽キリと呼んでますが、一般的にはギムネですね。
仰る通り、釘に当たることはしばしばありますが…ツーバイ用のパワーギムネなどはそういう時有効かも。
ただ、切れ味はあまりよろしくないですね。
砥ぐのもやりにくい形状なので、最近はあまり使ってないです。
ちょっと値段も高いですからね〜

同じ用途なら、ショートコアのほうが切れ味も耐久性もあると思います。
ただ、深い穴が開けられない場合もあるし、切りくずをいちいち取るのが面倒か(^^ゞ



2013/5/29 23:30  [510-482]   

 びっこまんさん  

真空ポンプさん、はじめまして。

道具の持込についてはいろいろありますね。
国内自動車最大手の関連会社なんかは特にうるさかったですね。
高速カッターなんかはシートで養生したうえで隅の方でやってくれとか、現場での溶接もNGでした。

段々になったドリルは使ったことが無い頃は「こんなんで穴開くのかい」って思ってましたが、結構綺麗に開くんですね。便利です。

旋盤は汎用機を何年かやりました。
習うより慣れろでしたのでほとんど我流でしたよ。
旋盤でのネジ切りは結構好きでした。


ムーンレィスさん

ダイヤモンド工具は前職で作ってました。
棒状のものにダイヤが付いているタイプはほとんどが電着です。
母材に鍍金をかける際にダイヤを巻き込んでいきます(分かりにくくてすみません)
ダイヤモンドは硬いのですがそれなりに磨耗もしますので徐々に切れ味は悪くなります。
見た目にはダイヤの粒があるのに切れなくなってきます。
顕微鏡で見るとダイヤの天辺が平らになっていますよ。
ドリルというより砥石と同じような感覚です。
目詰まりすると切れが悪くなります。


木工関係は全くわかりませ〜ん
ではまた。

2013/5/30 02:31  [510-483]   

びっこまんさん、毎度(^^)

>国内自動車最大手の関連会社なんかは特にうるさかったですね。

そうですね。入・退場時に工具の持ち込み申請・撤収確認とかもありますから。
まあ産業によって規定も様々ですが、最も厳しいのは食品関係じゃないかと思います。
火気厳禁の場所もありますし、衛生上の観点から作業自体も難航しますし(^^ゞ
道具の前に、入場者の健康状態も問われたり(苦笑


ダイヤモンド工具についてのお話、なかなか興味深いですね。
おっしゃる通り、徐々に摩耗して切れ味悪くなりますが、熱で炭化してしまってダメになるケースもあるようですね。
そう考えると、できれば湿式が良いのかもしれないですね〜



2013/6/1 19:28  [510-485]   

ハンドツールもまだまだありますが、ひとまずお休みして、いよいよ電動工具のお話をしようかと思います。


電動工具…今やさまざまなものが出回っていますね。
一般的な100V仕様から、大型の200V仕様まで、分野ごとに見れば数限りないかと思います。

また、最近では充電工具の進化も目覚ましいと思います。
もはや無視することはできないくらい様々なものが実用化されていますね。
プロの現場でも欠かすことはできないと思います。


あまり専用のものだと説明しきれませんし、さすがにそこまでの知識もありません(苦笑
ここでは一般的によく使われるものを中心にお話ししようかと思います。



先日先端工具・ドリルのキリ(刃)のお話をしましたので、今日は電動ドリルについてお話します。

電動ドリルというというまでもなく「穴をあける」機械ですが、用途に応じて大まかに3つのモードがあります。
「回転・振動・ハンマー(振動とハンマーは打撃系)」の3つです。
用途に応じたキリ・ホールソーに合わせて選択しますが、選択を誤ると穴が開かないばかりかキリを傷めます。

「回転」…主に木工・鉄工などはこのモードになります。
「振動」…モルタル・ブロックなどや、コンクリートの比較的浅い&細い穴を開ける時に使います。
「ハンマー」…コンクリートに穴を開ける時に使います。ただし、コアドリルなどの場合は回転モードが多いと思います。



また、回転速度の調整も重要な機能です。

低速・高速の切り替えがあるものが多いですが、最近はそれに加え電子制御で速度が加減できるものもかなり増えてます。
大きな穴を開けるときは、高トルクの低速を使います。素材が硬い時も、キリの焼けを防止する意味で低速回転にしたほうが良いですね。

最近のドリルは高トルクの出せる強力なものが増えましたが、反面素材にキリが食いついてしまって手首等を痛める恐れがあります。
そうした事故を防止するために、オートクラッチが内蔵されているものもあります。
利用者としては賛否あるようですが、私はオートクラッチ付きを支持してます。



強力なパワーかつ小型軽量…ボディも樹脂製のものが多く、防塵・防滴といった耐久性の高いものもできています。
また、現場環境に考慮して、コンクリート穿孔時に出る粉じんを集塵する機能を持っているものもあります。
少々大型のものになると、回転をさせずに「打撃」のみが使える「ハツリモード」があるものもありますね。

単に「穴を開ける」というだけとも言えますが(笑)、そのための機能が充実してきているのが最近の電動ドリルですね。



充電のものも、用途・機能としてはほぼ同じです。
さすがに能力は若干低下しますが、バッテリーの進化もありだいぶ差はなくなってきつつあります。
ただ、作業性は数段上と言えると思います。
ドライバーと兼用であるものもありますし、なにしろコードレスであるということは機動力に差が出ます。
さらなるバッテリーの進化があれば、充電工具が主流になる流れになると私は思います。

2013/6/6 20:42  [510-495]   

4モード切り替え部分 テクスビス トルク調整部分

ムーンレィスさん どうもです、

タイムリーなので一つ、

最近 新規参入した 私の充電アイテムです

インパクト 振動 普通のドリル テックスビスモード これ等の4モード対応

充電ドリルドライバーです、

良く言えば マルチに作業対応 悪く言えばどれも中途半端


ですが実際に使用した感触は  全然OKです ちょこちょこっとした作業は

これ一台で完結できます。


最近はほんとに 延長コードを引っ張る作業が少なくなりました、
建設現場はもとより 工場やプラント作業でも 高所作業車が必須ですので

否応なしにコードレスを使わざる得ない環境ですかね・・・・

2013/6/7 23:39  [510-496]   

真空ポンプさん、毎度(^^)v


おお!ニューウェポン投入ですか!
見たところ、マキタの製品でしょうか?

マキタはここ数年、ユニークかつ便利な機能を盛り込んでますね。
今ではほぼ各社搭載してますが、LEDライトを付けたのはマキタが最初だったと思います。
それから、充電工具のラインナップもかなり充実していますね。

多分?お使いだったと思いますが、ペン型インパクトは大ヒットだと思います。
かくいう私も、インパクト、ドライバー共に使用中です(^^)


ただ、通常の充電ハンマードリルやインパクトには踏み込めずにいます。
今使っているものが壊れていないせいもありますが、ヒルティ・日立からチェンジはなかなか…(^^;

日立はラインナップもまずまずですし、何より丈夫です。
リチウムイオン電池も寿命長いと思います。
2008年に買った電池も、毎日酷使しながらも全く問題なく今でも使えてます。

2013/6/8 00:19  [510-497]   iモードからの書き込み   

 びっこまんさん  

真空ポンプさん

写真に日付が入っているあたりは仕事人って感じがします。
現場写真は日付入りですよね。

充電式工具ってよほどの連続作業で無い限り結構使えると思います。
最近のはバッテリーも小型化してきてさらに使いやすそうです。
バッテリーがニッカドだったころはダメになったものをばらして中身だけを入れ替えてました。
ラジコン用のセルと同じものを使っていたので純正より安くて容量アップしてました。



ムーンレィスさん

コンクリートドリルは日立を使ってました。
ヒルティを見かけると一度使ってみたいなーって思ってました。

2013/6/8 01:29  [510-498]   

びっこまんさん、毎度〜(^^)


うーむ、確かにバッテリーの進歩はすごいです。
ニッケル水素あたりでもまあ実用には耐えましたが、やはりリチウムイオンになってからが飛躍的に便利になりましたね。


さて、連続使用についてですが、昨今の電動工具はメーカーでの差が無いような感もありますが、実はそうでもないなあというのが私の感想です。


使っている人がいたら申し訳ないですが(ちゅうか、以前は結構私も使っていましたが)、私的にはパナソニックはNG(苦笑

過酷な使用環境や取扱いに耐えられない感が強いです。
実際、充電ドライバーのある機種では、1〜2年の間に2回もモーター焼損でダメになりました(自爆
先日も知人が、購入したばかりのペン型ドライバーを手まわしで使ったらボディがいきなり真っ二つに(苦笑
私も見ていたのですが、決して無理な使い方をしたとは言えなかったと思います。
ダメもとで不良交換を申し出たそうですが、すんなり交換に応じてくれたようです(え

パナソニックは、小型化やブラシレスモータをいち早く採用したりと先進的なイメージもありますが、耐久性を犠牲にしているというか、そもそも現場での状況を知らないのでは?と思ってしまいますね。



で、お尋ねのヒルティ(^^)

こちらは丈夫ですよ〜
元々日本ではあまり販売網を広げていなかった?らしいので、路線変更?した最近は急激に増えてきているように思います。

ハンマードリルに至っては、まだ一般的じゃなかった頃にちょっとした伝説(大げさですが)になったくらい穿孔能力が高いと評判です。
これまた事実、性能は高いと思います。耐久性も申し分なしです。

ただ、一番のネックは値段が高いこと(苦笑
海外製のボッシュと比べても高いですね。
リヒテンシュタインの稼ぎ頭だからでしょうかね?(^^ゞ

もうひとつ難点があるのは、充電工具の安全機能。
電池の過放電抑制のためか?過負荷がかかると自動停止するようになっているようです。
最新のモデルは不明ですが、リセットするにはいったん電池パックを外すようになっているみたいです。
満充電だと思っていても、作業によっては頻繁に停止するので面倒なんですね。

まあしかし、トータルとしてはかなり出来のいい造りだと思います。
高くても満足感も十分あると思います。



余談ですが・・・実は、以前使っていたボッシュのハンマードリル(充電)の電池の充電管理も少々おかしかったように思います。
この辺り、海外のメーカーは設計がもしかするといま一つなのかも知れません。

たまたまとある現場でドイツ人技術者と作業することになりました。
持っている充電工具はどうやらドイツ製(ヨーロッパ製?)だったようですが、なぜかその充電工具の電池パックはマキタ製(爆
小耳にはさんだところでは、向こうではマキタはかなり評判が高いらしいです。

2013/6/9 00:12  [510-500]   

 びっこまんさん  

こんばんは〜。

パナソニックは家庭用ならって感じですね。
充電ドライバーもあれで本締めって大丈夫?って作りでした(10年位前の話)



今日は実家で脱衣所の床を張り替えました。
床材は適当に選んだんですが、店員さんには「堅いので丸鋸でも煙が出るよ」って言われました。
実際には丸鋸が壊れました(涙)
結構堅い感じでしたが、噛み込んだ瞬間にギヤがダメになったようです。
ホームセンターで買った安物でした。
安物買いの銭失いとはこの事です。
次はマキタかな。

2013/6/9 20:36  [510-503]   

ムーンレイスさん ぴっこまんさん どうもです、

マキタの ペン型 愛用しております、

これの登場は現場作業に革命をもたらしたと言っても過言ではないかと ^^


>で、お尋ねのヒルティ(^^)

>こちらは丈夫ですよ〜
>元々日本ではあまり販売網を広げていなかった?らしいので、路線変更?した最近は急激に増えてきているように思います。

>ハンマードリルに至っては、まだ一般的じゃなかった頃にちょっとした伝説(大げさですが)になったくらい穿孔能力が高いと評判です。
>これまた事実、性能は高いと思います。耐久性も申し分なしです。

>ただ、一番のネックは値段が高いこと(苦笑
>海外製のボッシュと比べても高いですね。
>リヒテンシュタインの稼ぎ頭だからでしょうかね?(^^ゞ

そうですね 今でも無論 ヒルティーはハンマードリルの最高峰

販売当時は ヒルティーを所有することは ちょっとしたステータスでした。


今でも 独自の販売網? 小口の販売は 個人営業の フランチャイズ?何て言うのか詳しくないのですが

急な故障や 部品やアンカー類の調達は直接営業マンが現場へ出向いてきています。

パワーや耐久性の面でも コストを掛け長く使える様な仕様ですかね、



ぴっこまんさん 丸のこ 残念ですね・・・ 丸のこ私も ホームセンターの安物愛用です

刃物だけ ちょっと良いものを使用しています。





何か 面白い電動工具の動画を見つけました ↓ 海外は露骨ですね。


ヒルティーと ボッシュは 何がどうなのか良く解りませんが
回し負けてるって事かな?

http://www.youtube.com/watch?v=IDy_H06-7
i4


http://www.youtube.com/watch?v=v_v3-3yrn
yM


2013/6/9 23:22  [510-504]   

う〜む、実際にはパナソニック使っている人も少なくないですが、なんかもうひとつ耐久性をね(^^;
比較的入手はしやすいですから、その辺りの信頼感が上がれば万人向きなんですけどね(^^ゞ


びっこまんさん、それは残念(;^_^A
材料は何だったのでしょうか?
確かに、安い工具はトラブルが多めではありますが、真空ポンプさんが仰る通り、刃にお金をかけるのもありだと思います。


真空ポンプさん、

後程続きでレスします(^^)v

2013/6/10 12:35  [510-505]   iモードからの書き込み   

真空ポンプさん、

昼間は突然の呼び出しで書き込み中断しちゃいました(^^ゞ

ヒルティとボッシュ…

ん〜…ボッシュもなかなか良いですけどね〜
まあ一部パナと同じように耐久性に難があったりしました。

ヒルティの充電ハンマードリルを購入前は、ボッシュのを使っていました。
当時の電池はニッケルカドミウムだったと思いますが、充電管理機能がいま一つで、満充電のゲージが点灯したりしなかったり(苦笑

穿孔能力は決して悪くなく、しかもヒルティのようにチャック部交換式ではないワンタッチ脱着のチャック部が便利でした。

しかし、そのチャック部の強度が(苦笑
たぶんABS樹脂でできていたのですが、使用しているうちにパーツが摩耗?(溶けた?)してしまってしまいにはバラバラに(爆
交換修理に2回ほど出しましたが、結局電池劣化とともにヒルティに交換しました。


ヒルティのほうがスイッチ系統が逆だったりしてやや面倒な作りでしたが、さすがに穿孔能力は高く、しかも丈夫です。
もう数年使用していて、バッテリーが劣化したため半分退役ですが、ボディそのものは健全なままです。

ヒルティの製品はやや重量が重いので少々嫌がる人もいたりしますが、おそらくハンマードリルやハツリ機などではその重量が功を奏しているのかもしれないですね。


そうそう、またの機会にお話ししますが、ディスクグラインダーもヒルティ使ってます(^^)
これまた丈夫で頑張ってますよ〜

2013/6/10 20:33  [510-506]   

ムーンレイスさん 忙しいのに 恐縮です、



何だか居心地が良くて ついつい調子に乗ってしまって申し訳ございません。m(__)m


>ヒルティのほうがスイッチ系統が逆だったりしてやや面倒な作りでしたが、さすがに穿孔能力は高く、しかも丈夫です。
>もう数年使用していて、バッテリーが劣化したため半分退役ですが、ボディそのものは健全なままです。

ヒルティー社のバッテリー 高価ですね・・・・


まぁ 本体も高価なだけの事はありますよね。


確か 昔 というか最初はヒルティー社のシャンクの規格は独自のもので 

といってもそれと六角軸しか無かったと思うのですが 

その後 SDSに統合された気がしますね、



ハンマードリルが話題に上っておりますので、


今日は ボルトに付いて、


  電気 設備 関連(建設) では未だに インチねじが使用されております、

一部は ミリねじになっていますが 支持材として最も多用されている W3/8 いわいる さんぶねじと言うやつです。


これらは アンカー ナット ボルト 一連の部材が 呼び W3/8が流通しております。

一部 機器メーカー等の指導により M10を使用すべしと なる場合もあるのですが、



さて これ等の切断に 昔は 高速カッターや金のこ 少し進んで MCCの 手動鉄筋カッター風 全ねじカッター

そして 亀倉精機が 初めて油圧全ねじカッターを販売し 私たちの周りでは爆発的に売れていました。

ハードカッター HC-304 かれこれ35年以上前なのですが カタログが残っていたのに驚きでした、
 
http://www.kamekura.co.jp/TANNPINN%20PDF
.pdf


これは 現場で 長すぎるものや レベル合わせ後切断するのに 画期的でした、

その後 日立工機が 電動式を販売し 数年後には 充電式全ねじカッターを販売し 飛ぶように売れていました、

のちに 松下電工が 乗り遅れまいと SUS対応で販売開始 現在では シェアを2分している感じですか

マキタはパナのOEMですね もしかしたら逆かも。



 





2013/6/10 21:56  [510-508]   

真空ポンプさん、

>何だか居心地が良くて ついつい調子に乗ってしまって申し訳ございません。

いえいえ、まったく問題ないですよ〜
真空ポンプさんにしてもびっこまんさんにしても、当縁側のような辺境に来ていただけるのは大変ありがたいことです。

ましてや、なかなかこうした話題というと、お話するにも少々マニアックすぎて人が集まりにくいかと。
元々人が集まるか?わからないテーマでしたので、こうして興味を持っていただける方がいるだけでもうれしいものです(^v^)

なにしろ私の性格がずぼらなので、ぼちぼちとお話を進める形でしか運営できませんが、よろしかったらこれからもご参加お願いします(^^)



う〜む、確かにボルトについてはインチ山がほとんどですね。
おっしゃる通り、少々不思議ではありますが、おそらく配管材がインチの基準だった流れがそのまま繋がってるんじゃないでしょうか?

これまた、小ねじ(ビス類)はミリ山が主流なのが紛らわしい限りです。
その辺りからすると、ミリ山統一も本来必要なのかもしれませんね。


全ねじカッターは、手動式と充電式を使っていましたが、充電式は壊れてしまったのでちょうど買い換えようかと思っているところです。
今まではパナソニック製を使っていましたが、前レスでの通りで日立辺りに統一するつもりでいます。

カタログ表記上はおっしゃる通りで、パナのみSUS対応のようですね。
実際にはどうなのか?調べてからの購入となると思います。
こればかりはSUSの需要が日に日に増えいている以上、対応できていないものを購入するのはつらいものがありますから(^^ゞ


真空ポンプさんはご存知かと思いますが、イズミ精機等の充電圧着工具(E-ROBOシリーズ等)のアタッチメントにも全ねじカッターキットがありますね。
実はあれも購入候補なんですが、値段がかなり高い(泣
これには10mmや4分のねじの切断用コマがあるらしいのですが、コマ単体別売りでこれまた結構なお値段(苦笑
E-ROBO本体の重量からするとちょっと利便も悪いしで、見送る公算大です(^^ゞ

2013/6/11 15:31  [510-510]   

御邪魔いたします、

御言葉に甘えまして ( ^_^)


>充電式は壊れてしまったのでちょうど買い換えようかと思っているところです。


もともとは無くても 作業できたものですが イヤハヤ 人間とは一度楽を覚えると

元には戻れないものですね、

寸切りカッター それだけの目的にしか使えない工具の割に 高いですよね・・・


>イズミ精機等の充電圧着工具(E-ROBOシリーズ等)のアタッチメントにも全ねじカッターキットがありますね。
>実はあれも購入候補なんですが、値段がかなり高い(泣


ですね、色々アタッチメントが有るのですが どれも高いですよね、

私は 西田の充電の圧着と カクタスを使用していますが いずれも充電の圧着が

発売間もない頃の機械なので かなりの長寿です、

結局 アタッチメントは Cコン ケーブルカッター アングルパンチ 位ですかね〜

西田は パワーユニットが日立工機のインパクト部分ですので 日立の12Vのニッカド電池を使用し続けていますが、

カクタスは パワーユニットが 松下電工のインパクト部分なのですが 電池が互換しないように セコイ細工が

施されています 無論 飛ばして パナの ニッカドを流用していますが・・・・

(E Roboシリーズ) 最近 人気が有るみたいで 良く現場で見かけますね、


私も 4分のボルト切断で この手の アタッチメントの購入を検討した事が有ります、

予算の関係で 結局バンドソウでの切断と相成りましたが、(⌒_⌒;

切断の 方法としては 一般的な寸切りカッターとは異なり 両ダイスで受け 真ん中に切断刃でのカット(ちょっと表現が悪い)

カッター刃の分だけ寸切りボルトが 切り粉というか切りかすというかが発生します、

切断のメカニズムとしては片刃で無理する一般的なせん断では無いので 刃や機械の 寿命は長い気がします、

昔の亀倉のハードカッターが この方法でした、



2013/6/11 20:38  [510-511]   

連投すみません。


圧着工具の事が 話題になりましたので、

昔は 電線サイズの規格(多分JIS規格?)に無かったのが

3.5Sq 250Sq これが無かったと思うのですが いつの間にか追加され

圧着端子も圧着工具もこれ等のサイズが 何年か前から登場していますね?


これが無かった頃は 電線は存在するのですが 端子と工具が無かったので色々工夫をしていました、

まぁ 3.5Sq程度なら 電線を5.5にする等の対応も有りですが さすがに250Sqを325Sqには出来ませんので

端子を1サイズダウンの200Sqで行くか 電線を盛って 325Sqの端子で押すか 等など苦労してました、

元々 CVは圧縮されているので 端子サイズはワンサイズダウンでも行けるのですが。

2013/6/11 21:00  [510-512]   

真空ポンプさん、毎度(^^)v


う〜む、確かに4分くらいになるとバンドソーでもセーバーソーでも良いですね(^^;

ちょっと刃が高いですが、ダクターカッターのアタッチメントはすごく便利です。

しかし、何もかもはほんと無理っすね(;^_^A
圧縮のダイス一組で9000円程度…先日購入して、閉口しました(苦笑



そうですね〜、テンロクより2mmが目立つ今日この頃(^^)
3.5sqも必然的に増えましたね。
未だにJIS認定の工具はないらしいですが、まったく問題ないとか。

太いほうは、私は325でやらされたと思います。
今は端子もあり、工具も標準になったみたいですね。

使ったことはないですが、80sqが廃止になったのは何故か?と思うときがあります。
あれば便利そうな気がします(^_^ゞ

2013/6/12 20:48  [510-513]   iモードからの書き込み   

さて今日はのこぎりパート2(笑
というより、かんな等の刃物全般ということで(^^)


電動工具としてのまるのこ、チップソーなどは最早一般の人でもお使いの方は多いと思います。
これらについている刃物は当然一定の交換が必要ですが、普通の工具としてののこぎりも最近は替え刃式が多くなっています。
もうだいぶ経ちますが、ナイフやかんなも替え刃式が出た時はちょっと驚きでしたが(^^ゞ



電動・手動に限らず、替え刃式であるというのはかなり便利なものです。

「目立て」や「砥ぎ」というのは、なかなか容易ではありません。
私も多少「砥ぎ」はやりますが、あくまで我流なのでちゃんと仕上がっているかは微妙です(^^ゞ
まあ、「しないよりはまし」程度ですかね(苦笑
のこぎりの本格的な目立てなんて、まず無理です。

専門の人に頼むとそれなりの費用がかかります。
そうした費用を出してまで大事にするべき道具というのも確かにありますが、一般の人が使うには余りにも高価であると思います。

そんな高価な道具ほどではないものの、十分に使用に耐える替え刃式が増えてきたのは画期的だと思います。
これまた値段がそれなりにするものだと、切れ味や耐久性が高いものです。
電動の場合、機器への負担も少なくなると思います。
先日びっこまんさんに真空ポンプさんが仰っていたのは、そういう観点からかと思います。


替え刃の利点はそうした面のほかに、「同じ工具で別素材に対応できる」という面もあります。
いくつもの専用の道具をそろえなくとも、交換することである程度絞り込むことができますね。
もちろんあまり素材が異なるものだと不可な道具・工具もあるのですが、たとえば木を切るのに「荒め・細め」と替え刃の交換で対応すれば、2本の柄はあまり必要ない物になりますね。

本格的な作業ではいささかそうした考えはよろしくないかもしれませんが(苦笑)、日曜大工であったり簡易な作業である場合などは有効ではないかと思います。
また、同じ柄(または工具)を使うという点で、比較的道具になれる(なじむ)ことができるのでは?と思います。

始終そうした作業をしない方にとって、道具になれる(なじむ)というのは結構重要になると思います。
作業の出来もさることながら、けがをしたりすることもいくらか回避しやすくなるのではないでしょうか。
その道のプロでもなければ、けがをしてまでそうした専門外の作業したくないですものね(^^)

2013/6/14 20:04  [510-516]   

 びっこまんさん  

どーもです。

先日壊れた丸のこですが、替え刃はあったんですよ。
交換するのを面倒だからとサボったのがいけませんでした。
ただ、購入当初からギヤのバックラッシュが大きいのが気にはなっていました。
職場の物もギヤが欠けて壊れたものがあったので、こいつも怪しいなとは思ってましたが。
次も安物にするか、まともなものを買おうか考え中です。


さて、刃物のことですが、私の小学校時代は低学年はカッターで鉛筆を削ってました。
鉛筆削りは禁止でした。(シャープペンシルは論外)
小さい頃から刃物の使い方を覚えていったのですが、今は全く逆ですね。
愚息は今年の夏休みは研究ではなく作品にしたいと言ってました。
のこぎりでも使わせようかな。

2013/6/14 21:59  [510-518]   

ムーンレィスさん どうもです

鋸の目立て 最近ではアマリ聞きませんね、

おっしゃる通り ゼットソー等の普及により 本職の造作大工さんでも、

手軽に 切れる状態を保てるので よほどの一品でなければ 目立てに出す事は
少ないのかも解りませんね。

ノミやカンナの刃物は 現場で 使用前に砥石で研げば良いですが 
鋸の目立てとなると かなり難しい気がします。

時代はやはり 替刃式ですね。

ぴっこまさん どうもです、

機械ものの バックラッシュ 厄介ですね 少なくても多くても困る、

ちなみに 過去に 全ねじカッターの故障原因に 減速機のギアのバックラッシュが

大きくなりすぎ ギア飛びを起こすなどして壊れた事が多かったです。

私も刃物は研いで使うものだと教わりました、

2013/6/14 23:06  [510-519]   

びっこまんさん、ども(^^)v

考えてみれば、びっこまんさんも機械関係やってますから、替え刃の用意くらいはしてますよね(^^ゞ

一つには、替えるタイミングもあるかもしれませんが、当初から若干不調を感じていたとすると、連続使用あるいは刃の劣化で負担が増したのが追い打ちかけたかもですね。
まあ、工具の種類によって一概には言えませんが、丸のこは同じクラス同士(切断能力、モーターの大きさなど)だと、あまり値段ほどの差は感じにくいかも?
結果的に高いものといえますが、能力がひとクラス上を選んで余裕を持たせるのがいいかもしれないです。



ご子息に体験を積ませるのは、私も賛成です。
いささかの危険はあると思いますが、そうした体験・経験は後々大事になるかと。
私のところも見習って、少しずつでもやらせてみようかと思います(^^)



真空ポンプさん、

時々、商品名がそのまま通り名になるものがありますよね。
ゼットソーも正に(^^ゞ

それくらい画期的で、信頼を得ているということですね。

2013/6/14 23:47  [510-520]   iモードからの書き込み   

さて、今日は充電ドリルドライバーのお話(^^)


もう言うまでもなく、充電工具の代表の一つです。

打撃が加わるインパクトドライバーは後日にしますが…通常のネジ締め・穴開けであれば十分な力はありますし、フリーチャックと相まって汎用性も高く便利ですね。


バッテリーの大きさによって、大から小までかなり多くの機種があります。
また最近では、インパクトモードや振動ドリルモードを付加したハイブリッドモデルもふえているようです。



概ねどの機種にも共通しますが、回転速度切り替えや、締め付け強度調整クラッチ機能が搭載されています。
チャックもキーレスが主流ですが、まれにキーつきやインパクト同様の六角タイプがあります。

まあ、回転速度切り替えについては、単に高速・低速の切り替えだけでなく、電子制御モーターの普及でスピードコントロールができるようになったのが良いですね。

クラッチについては、おおよそ20段くらいに細かく調整出来るようになっていたり、手締めと同じようなデリケートな締め付けが可能だったりします。
ただ、状況や好みに合わせて積極的に調整するのは良いのですが、20段はちと多すぎのようにも思います(^^;



使い方は特に難しくはありませんが、しっかり力を加えながら真っ直ぐ構えるようになるべくしたいものです。
回転力が強い分、本体がすぐにぶれたりしますので、どうしてもビットが痛んだりしやすいです。それを回避するためにも気をつけてほしいです。

2013/6/19 00:58  [510-525]   iモードからの書き込み   

 びっこまんさん  

ドリルドライバーはあるととても便利ですね。

家庭で使う分にはAC100Vの方がいいこともあります(充電しなくてもいいので)

使い慣れていない人がよくネジの頭をなめてしまうことがあります。
大抵は押す力が弱いのと、ビットがよくないこと。

組み立て家具なんかもこれがあればあっという間に完成です。

我が家では簡単用途には980円のAC100Vのものをよく使います。
回転がかなりゆっくりなので安心です(トルクは十分です)
ただ、回転がゆっくり過ぎて穴あけには不向きですが。

2013/6/22 21:45  [510-526]   

びっこまんさん、毎度(^^)v

ちと忙しくて、返信・更新遅れ気味です
どもすみません(^^ゞ


そうですね。特にドリルでの使用で、移動がほとんどない場合は、コード式のほうが安定した出力で良いですね。
バッテリーがない分、本体が軽量になるのも良い点かと思います(^^)


あくまで私の考えですが、一般の方が使用する場合は、あまりトルクが高くないものなのでが良いと思います。
結構トラブルが多くなっているので、ボッシュなどのようにラインナップを分けるのもありかも?


2013/6/23 14:56  [510-527]   iモードからの書き込み   

皆様 お疲れ様でございます。

ドリルドライバー キーレスチャックが登場して 飛躍的に便利になりましたよね、

もともと ずぼらな性格の自分には ぴったりです。





余談ですが 今年は空調服にアタックしてみようかと思っています・・・(汗

2013/6/27 20:49  [510-529]   

空調服装着状況 基本アイテム 予備電池用にUSB変換コード

アタックしちゃいました・・・・

実際に着用した感想は又後日。

2013/6/29 19:28  [510-530]   

真空ポンプさん、いっちゃいましたか(笑

なるほど〜、これからの時期には良いかもしれませんね。
まあ私の場合は基本長袖が常識ですので、そういうアイテムには興味シンシンです(^^ゞ


そうそう、先日の現場で愛用の充電(振動)ドライバーがちょっといかれてしまいました(泣
少々気温が高い日でしたが…屋上スチールデッキでの作業中、本体が異常加熱してしまったらしく、モーター(本体)から煙が(苦笑
その時は全く動かなくなってしまったのですが、後日試してみたら直っていましたが(^^ゞ
もしかすると、リチウムイオン電池の保護機能で止まったのですかね?

大事な時に使えないのも困るので、泣く泣く暫定的なサブ機を購入しました。
本命のほうは、もう少し様子を見てから買い換えようかと思います。


で、サブ機ですが、マキタの10.8V充電振動ドライバーを購入しました。
はてさて、どれくらい活躍するか??


他にも、マキタの携帯集塵機と集塵カッターをセットで投入しましたが…
こちらは集塵がいまいち(^^ゞ
紙パック使用タイプなんですが、あまり吸い込むと紙パックから粉塵が漏れます(苦笑
ショルダータイプで画期的かと思ったのですがね…(^^ゞ

ハンマードリルとかと組み合わせた時にどうか??
今気になっているところです(笑

2013/6/29 21:18  [510-531]   

フィルター張り付け

ムーンレィスさんこんばんわ、

りチュームイオン電池 高温下では度々保護回路が働きストップしますね、
特にこれからの時期は・・・・

まぁ重大トラブルを避けられるなら有りがたいですが、

私も10.8Vのインパクトをサブで使用しています
電池容量が少ないので連続作業には向きませんが 7.2Vではキツイが14.4を持ち出すほどでは
と云った時に 結構 重宝しています。



さて 空調服ですが 中々 優れものです、
発汗による気化熱冷却を積極的に行うのが 良く体感できます。
バッテリーの持ちも 中程度の 回転なら1日問題なく使用できます、

とりあえず現場の粉じん対策として 吸気フィルターを付けることにしました、
換気扇用の 不織布をベルクロで張り付けてみました。

2013/7/3 22:47  [510-533]   

真空ポンプさん、毎度(^^)

どうにも興味が尽きないので、実際の品物検索したりしてます(笑
まだ少々お値段が張りますが、大手企業であれば熱中症対策として取り入れそうにも思いますね。

まあ、危険があるからといえばそれまでですが、夏場の長袖・ヘルメット着用は厳しいですよね(^^ゞ
昔(若いころ)だと、へたすりゃ休憩時間も曖昧な厳しいところもありましたが、今では「安全・健康管理」は必須ですから、いろいろな方法に着目していかないといけませんのでね。



不調の充電ドライバーのほうは、やはりバッテリーだったみたいです。
今のところ無難に仕事をしてくれています(笑
ただ、煙が出たのも事実なので、たぶん次はないでしょうね(苦笑

10.8Vのほうもまずまず快適です。
振動モードも使いましたが、ノープラグビスの下穴くらいであれば十分戦力になりそうです。
ただやはりバッテリー容量と充電時間ですね^^;
もう少し何とかならないものでしょうか(苦笑
中間グレードってこういうものなのかもしれないですが、品としてはなかなかのものだけに惜しいです。


ここのところ、マキタへの回帰が続いている私ですが(笑)、昔に比べて良くなりましたね〜。

2013/7/4 19:25  [510-534]   

暑くなりましたね〜


さてさて 空調服のぞの後ですが・・・・・


此処 数日の急激な猛暑日で 弱 中 運転では

我慢できなくなってきました、

人間とは何とも情けない生き物です・・・・(^^;ゞ

無きゃ無いで何とか我慢出来るのに、

どうしても誘惑に勝てず強 最強モードへ移行してしまいます。


さてバッテリーの持ちですが やはり強 最強では 到底1日稼働は無理です

バッテリー 2個持ち 若しくは 休憩時間に充電するか が必要です。


とは云うものの、


発汗量が 圧倒的に違い 服と皮膚の間を空気が通るので直ぐに

蒸発してくれるので 快適です。

2013/7/10 19:34  [510-539]   

真空ポンプさん、毎度(^^)v


おっと、早速活躍しているようですね!
今年は早々梅雨明けしちゃいましたから…あ〜もう!アンビリーバボー(;^_^A


なるほど、ここまで暑くなると「強」も無理無いでしょう(苦笑

衣服と肌の間の熱気を逃がすだけでも楽にはなりますよね。
それが冷気なら最高ですが(^^;

狭いエリアでの作業だったら、50Φくらいのフレキシブルホースで冷風機を接続……無理っすね(;^_^A

2013/7/10 22:42  [510-540]   iモードからの書き込み   

すっかりご無沙汰になるところでした(苦笑


少し前にマキタの集塵機導入のお話をしましたが、その続編でも(^^ゞ

携帯集塵機の中でも、紙パックを採用している機種です。
電源コードが長めに作られていることと、携帯用のショルダーーベルトがついているのがみそです。

実際に集塵カッター(コンクリート用)で使ってみたのですが、思ったほどの集塵効果はなかったように思います。
吸い込んではいるのですが、カッター側からの漏れが多く、少々よろしくなかったというのが感想です。
今思うと、カッター側の問題なのかもしれないので、別の機器と接続してみないと本来の性能の評価は出来ないと思います。

紙パックは、購入時に5枚付属しています。
単なる使い捨てではなく、2〜3回程度は再利用できるようです。
しかしこれもまた微妙…なかなか大きな袋なのですが、粉じんで目詰まりしてくると極端に吸い込みが悪くなりますし、ことによると閉じたゴミ捨て口から粉塵が漏れ始めてしまいます(苦笑
したがって、あまり多くのごみを吸えると思わないほうがいいです。
まめに交換または排出が必要ってことですね。

たぶん、同形式の据え置き型に付属している布製の袋が取り付け可能だと思います。
いずれはそれも導入してみようかと思っていますが…吸い込める量はさして変わらないようにも思いますね(^^ゞ


この機械、使いようによっては掃除機としても使えますが、あまり荒いゴミには向かないようです。
ホースの接続部のそう内側にファンがついてまして、そのファンが吸引をしています。
荒いゴミですと、そのファンの羽根の周囲が目詰まりしてしまい、ファンが止まってしまったりトラブルが発生します。
ホースをはずしてゴミを除去するのは簡単ですが、やはり粉塵用に限定されているのですから、用途違いの使用はダメということですね(苦笑


まあ、軽作業あるいは狭いところなどでは威力を発揮するとは思いますが、ある程度長時間の作業となれば、素直に大型掃除機タイプ(乾湿両用)がベストなんでしょうね。

2013/7/17 19:39  [510-546]   

ムーンレィスさん こんばんわ お疲れ様です。

集塵機ですか、

>帯集塵機の中でも、紙パックを採用している機種です。
>電源コードが長めに作られていることと、携帯用のショルダーーベルトがついているのがみ>そです。

>実際に集塵カッター(コンクリート用)で使ってみたのですが、思ったほどの集塵効果はな>かったように思います。
>吸い込んではいるのですが、カッター側からの漏れが多く、少々よろしくなかったというの>が感想です。
>今思うと、カッター側の問題なのかもしれないので、別の機器と接続してみないと本来の性>能の評価は出来ないと思います。


ショルダーベルトが付いているとの事から アンカー打ち等の作業にも接続できるんでしょうかね?

私もカッター作業など結構有るので 結構気になるアイテムです・・・



アンカー打ちの集塵機能搭載機は 私の思うに ボッシュが世界発だと思うのですが

これが発売された時には 飛びついて購入しました、

セメントの粉だらけに成らずに作業ができ コードレス全盛の現在に至るまで

結構長い間 お世話になりました。

因みに 私も最近 長年使用してきた 水も吸引可能な 安物の掃除機が昇天され

新規に集塵機を購入しました。

マキタ集塵機(粉じん専用):484(P) これに 水用のフィルターを付けて水も吸っています、

ダイアモンドコア貫通時の水処理に使用しています。

本来 粉じん専用なのですが フィルターとフロート交換で乾湿流用可能です。

2013/7/18 19:41  [510-552]   

真空ポンプさん、毎度〜(^^)

これになります。

http://www.makita.co.jp/product/syuuzin_
series/451p/451p.html



どちらかというと、むしろアンカー打ちなどで使うのに向きそうに思います。
もう一種類?確か背中に背負うタイプがあったと思いますので、そのほうがベストかもしれませんが…


ボッシュの最初のは、今はどこでも一般的になった、ホースが先端について袋に集めるタイプですよね?違ったかな?
私も若いころ初めて見たときは欲しかったですね。

教えてくれたのは設備屋さんだったと思います。
配管用のアンカーを後打ちしている時でした。
「これ良いよ〜」
「なるほど…これはほんとに良いな!」

当時は結構高額だったように記憶してます。
下手すると、ハンマードリルもあまり見かけなかったころだったような…


ダイヤモンドコアっていうと、昔はシブヤのが多かったように思います。
私も結構使ってました。
でも最初のころは水処理キットが無かったような???
今は良いですよね〜

水処理キットもそうですが、吸盤で設置出来たり、モーターも小型軽量だったり…
技術の進歩というのは素晴らしいですよね。


しかし今は乾式コアのほうが良く使っているかも^^;
100φくらいまでなら結構開けられますね。
ドリルの高性能化が一つのポイントということだと思います。

いずれにしても、以前より水処理・粉じん対策は厳しく問われますから、その他付属品が増えちゃって、工事する側は楽にはなっていないように思います(苦笑

2013/7/18 22:39  [510-554]   

ムーンさん お疲れ様です\(^^\)

見た感じ 紙パックもしっかりしてそうで 粉じんがこぼれる?要素はなさそうですが。

ボッシュは 当時から比較的安価に 入手できた気がするのですが、

すでに 先行して普及?していたヒルティーのシェアに食い込むべく結構頑張っていた

気がします 当時から ヒルティーは高価で とても手が出る値段では無かったかと。


コアドリルは コンセック 旧発研? を使用しています、

シブヤ は結構高価なイメージが 本職のコア屋さんなんかが良く使用されてる気がします。


乾式は 鉄筋にヒットした時 どうなるのか判らないので 未だ使用したことが有りません

どんな感じですか?

2013/7/19 22:02  [510-558]   

真空ポンプさん、毎度〜


おや?そうでしたか(^^ゞ
う〜む、普段使っていたのが安物すぎたんですかね?
ボッシュイコール高いってイメージありましたが…

そのころヒルティの存在は知りませんでした。
独特の赤いサービスカーは目撃していたように思いますが、あまり私の周囲では見かけませんでしたね。
しかし、一部の現場では、穿孔能力がずいぶんと伝説みたいになっていたようですよ(笑


シブヤは確かに専門屋さんも多く使ってましたが、案外値段(グレード)はピンからキリまででしたね。
実際私が使う程度のミニタイプだったらそんなにしないと思います。
ただ、プラスチックボディなので、少々堅牢とは言えなかったように思います。


乾式だと、私のところのドリルの場合80φ位が限度だと思います。
カタログ表記だと恐らく65〜70φ程度でしょうね。

これがですね、案外あっさり開けられます(笑
鉄筋に当たった場合は確かに苦労しますが、しっかり構えて作業すればまずまず何とかなります。
噛みこんだ時も、オートクラッチが付いていればそんなに怖くはありません。
強いて言うと…母材が途中で砕けたり粉のはけが悪いと途中で除去しなければなりません。また、若干手持ちの分だけ穴の精度が悪い(いびつに開いてしまったり)感じもします。


メーカーによっては、コアドリルの刃の内側にスポンジ(給水用)が入っているものがありますよね。
一個二個の作業であれば、乾式やこのような簡易湿式も良いかもしれません。

2013/7/19 23:13  [510-559]   

少し前の話題ですが

カッターナイフの刃はNTやオルファが主ですが、
3Mがこんなのを出していました。
http://www.mmm.co.jp/news/2013/info/2013
0109.html


文具フェアで好みのおねーさんに説明を受けました(爆)
はい、文具好きなのですが、やはりコンパニャーには萌えます(笑)
ついつい、引き寄せられちゃいました。


切れ味は微妙に良いです。
ただし、ボディはフィット感に乏しく、刃の出し入れをするレバーを
抑えていないと刃が動きます。
ボディはNTあたりがしっかりしていますね。

替え刃だけもあるので、興味があればお試しを。

2013/7/24 22:00  [510-566]   

フィルさん、情報ありがとうございます〜

チタンコートね…
ドリルのキリでは完全に市民権を得ている感じですが、とうとう刃物にも出てきたんですね(^^ゞ
切れ味もさることながら、耐久性向上もしているかもしれないです。

まあ、替え刃を買って、じぶんのいつものボディで使う…これが良いと思います。


ずいぶん前ですが、セラミック製の刃は見た事があります。
それこそ耐久性は抜群ではないかと思い、そのうち買おうと思っていながら忘れてました(自爆



カッターやナイフもそうですが、握り手の部分はかなり大事だと思います。
一見大きな差はなく使っていますが、細かい作業をするものほどシビアに考えても良いのではないでしょうか(^^ゞ

私もガンプラ(模型)使うときは専用のものを使っていますが、使い比べると結構面白いです。
また、なじまないものは微妙な削りなどの工程では「やってもうた」が多発します(爆

あとは、切れ味が悪くなってきたと感じたら、早めに刃先を折るなり交換するなりしなきゃだめですね(^^ゞ
ついついもう少しって思ってしまうのは人情ですけどね(苦笑

2013/7/25 19:56  [510-567]   

 びっこまんさん  

道具は手に馴染んだ物でないと怪我の元ですからね。

前の職場ではデザインナイフを毎日のように使用してました。
5種類くらいのボディがありましたが、オルファのアートナイフプロを好んで使う方が多かったようです。
私はNTカッターのD−400がお気に入りでした。
替え刃はBD−2000っていうポキポキ折ってその小片を使用するタイプ。
加工対象が金属の表面ということで刃先の折損が多く、すぐに交換してました。
実体顕微鏡を覗きながらの作業でしたので時々刃先を見るのですが、切れ味が多少落ちたかなって時には結構ボロボロでしたよ。

チタンコーティングはどうなんでしょうね?
近所のホームセンターでは置いてないだろうな。

2013/7/29 00:08  [510-571]   

 びっこまんさん  

先日、壊れた丸のこの代わりを買ってきました。
日立の7型で35年位前のもの。
当時のものはほとんどが金属製で重いです。
仕事で使うわけでもないのでこれで良しとします。
触った感じでは最近の物よりごつくて重いがしっかりとしている感じがします。
回した時の音はホームセンターで買った無名の物より静かです。
今年は子供の夏休みの工作にも使う予定なので壊れないでね。

フリマにて1500円

2013/7/31 02:16  [510-584]   

びっこまんさん、レス遅れてすみません^^;
ちっとばかり体調崩したりで、夏バテですかね(苦笑

ほほう、35年前の品とは(^^)
いや、使用に耐えるなら、かえって堅牢で良いかも知れませんよ。
重さがある分疲れるかもしれませんが、ゆっくり切断する分、刃のブレなどは抑えられるのではないかと思います。

まあなかなか判定は出来ないと思いますが、コードの絶縁などが劣化していなければいいですね。
少なくとも、ひび割れとかがないか?などは点検しておいたほうが、余分なトラブルは少ないと思います。
大事に保管されていたものならば、たぶん問題ないと思いますが。

今まで使った経験がある方なら問題ないと思いますが、不意のキックバックや刃の停止確認などには十分ご注意を。
プロでも指を大けがしたりなど珍しくないですから(^^)


拙宅の息子は、今年の自由研究は「みょうがの観察」になったみたいです(爆
親父のところから持ち込んだみょうががどうやら根付いたようでして、既に何個か収穫しました(笑
なかなか生えているところを見る機会もないので、ちょうど良いかと思ってます。



あ、そういえばチタンコーティングの刃ですが…近所のホームセンターには見当たりませんでした(苦笑
見つけ次第ゲットしてみようと思ってます(笑

2013/8/1 18:29  [510-592]   

ぴっこまさん ムーンさん こんばんわ、

お疲れ様です。(^v^)


ムーンさん 私も少々風邪気味でございます。orz

寝苦しかったので 扇風機にあたって寝たのが失敗でした・・・・(; ̄ー ̄川

御自愛くださいませ。


ぴっこまさん 凄い 掘り出し物ですか?( ̄◇ ̄;)

確かに 昔の電動工具は 金属ボディーで 重いですがその分

丈夫だった気がしますね、

最近のドリルなんかでも軸受け部分が 最終的にはABS樹脂だったりで

長時間の使用による発熱で 微妙に 芯ぶれを起こしたり。

35年とは驚きですが 今まで 現役で大事に使われてきたのでしょうね(=^^=)


因みに私もチタンコーティング探してみましたが 未だ見つけてません・・・

2013/8/2 19:16  [510-596]   

ムーンさん、真空ポンプさん、ぴっこまさん、毎度です。

工具を使うような仕事でないのでほとんど話が分かりませんが(笑)


チタンコーティング!



まだ、手に入れてません(爆)



あの時のおねーさんの出会いと同じく、ひと夏の思い出だったのかも(笑)

2013/8/2 19:37  [510-598]   

 びっこまんさん  

そっか!

チタンコーティングにも興味はあったけど本当は

おねーさん

こっちの方がもっと興味が(爆)

2013/8/2 19:45  [510-599]   

なるほど。まだ誰も見かけていないようですな(^^ゞ
もう少し先に売り込みなんでしょうか?



うむむ…
びっこまんさん同様?無性におねーさんが気になりますな(^^ゞ

2013/8/3 01:05  [510-601]   iモードからの書き込み   

手を抜いてコピペしたのがばれちゃいますね。

びっこまんさん、ムーン兄、こんばんは。


3Mといえば、糊、ポストイット、メンディングテープなどなど…

先日の文具フェアには子供さんも対象でしたから
反射材もありました。
あまりにも真っ直ぐ返すので、手元でのテストはわかりにくい位。

週末、探してきます。・・・・・・何を?(*^_^*)

2013/8/3 03:51  [510-603]   

 Εasyecocoさん  
フリーウェイ・コッピングソー 刃がらせんです 上下左右ご自由に!

みなさんこんにちわー

って、結構専門的になっていてなかなか入りにくい。ウッチャー

私はやっぱり家庭的なもので、・・・糸鋸です。(どこが家庭的って?w)
「フリーウェイ・コッピングソー」です。
NASAも使用ってウッソー!って思って買ったのですが、うーんなんとも
便利です。刃がらせん状なのでどんな角度でも切ってしまいます。
一度なんセンチか縦に切って、そこから横にひけます。そして上に・・・。

そういえば映画「最後の初恋」のなかで、ダイアン・レインが使ってましたね。
切れ味はまあまあですね。スイスイとは行かないから、直線に切るだけなら、
他のものをお勧めします。w

2013/8/5 18:51  [510-606]   

はい!フィルさん、エコちゃん、毎度ありがと〜

フィルさん、3Mって会社はなかなか凄い会社であります。
一般的にはそうした文具や接着剤で有名ですが、「接着」一つとっても特殊な分野のものまで開発してますね。
私の業界でもそれは同じで、さまざまお世話になってますよ(^^ゞ


エコちゃん、それって私もホームセンターで見た(爆
糸のこっていうのは昔からあって、刃が細い分、細かい切断とかには向くのです。
でも従来のだと、細いとは言っても板状でしょ?
らせん状・あるいは棒状(やすりみたいの)だと、途中からの切り返しが楽なのはその通りだと思います。
強いてあげると、どれくらいの太さか?が問題かな?
切る幅(あさり)がやや大きくなってしまうので、そこいら辺をよく理解しておく必要があります。
まあしかし、薄い(柔らかい)板材なんかで工作したりするには非情にやりやすいですね(笑

そういう刃の場合よくあるんだけど、ちょっと切れ味が鈍ったか?と思ったら、ときどき刃につまった切り粉を落としてあげるようにすれば良いと思います。

何に使うのかはわからないけど(笑)、エコちゃんの場合普段からアートな雰囲気があるから、きっと面白い物作るのだろうね(^^)
作品できたらアップヨロシク〜〜

2013/8/5 19:31  [510-607]   

にゃーーーー!

昔はGペン

今はフォトショプにタブレット(笑)



これも、道具???

2013/8/5 19:40  [510-608]   

 びっこまんさん  
原始的な作り イメージ作り 我が家の糸鋸 刃が曲がってる?気にしないで

何に使うか限定しなければ何でも道具ですよね。


Εasyecocoさん

はじめまして。
私も自分の知らない分野ではさっぱりです。
同じ糸鋸以前ホームセンターで見ましたよ。
ちょっと前に同じようなものでダイヤモンドの糸鋸があって、迷ったけど見送りました。


私が一番最近購入した道具を紹介しますよ。

さて?何でしょう

見ればすぐにお分かりですよね。
乾電池にニクロム線をつなげて熱くなったところで発泡スチロールを切る道具です。
家庭的な道具ですよね。
一家に一台はあると思います(うそです)
購入価格 100円(笑)

何の為に買ったかと言うと、子供の夏休みの工作用です。
絵に描いてもなかなかピンとこないみたいなので、発泡スチロールで試作です。
何となくイメージは出来たみたいなので良かったです。
意外と真っすぐ切れないので苦戦しましたが。


あと、我が家の糸鋸も貼っておこう。
比較で移したのはシャープペンシルの芯です。
本当に細工しか出来ませんけど。

2013/8/5 22:02  [510-611]   

はい、みなさんありがとうございます(^^)

いやいや…このスレッドもこれだけ盛況になるとは思いませんでした(笑
最初は自分のひとりごとの延長と思っていましたが、皆さんのおかげで楽しいスレッドになったように思います。


道具…
人それぞれに必要とする道具があり、人それぞれに拘りや愛着があるものなのだろうと思います。
ここの縁側は、基本的に多くの皆さんに自由に参加していただく場所です。
私は工事用の道具を紹介してますが、その他の分野でももちろん構いません。
また、私としては、知らない分野であるからこその興味もあります。
引き続きこれからもよろしくお願いします(^^ゞ


今のところ、レス数70くらいでしょうか(^^)
いっぱいになったら続編立ち上げる予定です〜〜


2013/8/5 22:38  [510-612]   

 Εasyecocoさん  
スタイロフォームカッターbyモデリングワタナベ 「touch 命」

>びっこまんさん こんにちわ

はじめましてー。おぉぉ出たー「発泡スチロールカッター」。。w
私のは「スタイロフォームカッター」ですが、当然発泡スチロールも
カット出来ます。

これは、ニクロム線の温度調節が出来、正確な角度でカットできる
すぐれもの。もう20年くらい使って、、うー、最近は仕事がー。。

ついでに、やっぱり「touch」、、「iPhone」ではありません。
やっぱり、携帯は携帯専用にまかせています。
もう1stから6年になりますか。今のは5代目です。
便利ですよねー。カメラに電卓、メモにスケジュール、ゲームも(って
これはやくだっていませんが)ネットも辞書にマップまでできちゃう。
音楽に映画、語学、メイルもできて、アプリを手にいれれば、
ストップウォッチや角度や長さも測れます。これは手放せない道具。

2013/8/6 16:57  [510-613]   

Εasyecoco さん ムーンさん皆様 こんばんわ、

お疲れ様です、

>これは、ニクロム線の温度調節が出来、正確な角度でカットできる

ふむふむ これは素晴らしい 私はカッターナイフで粉々になって切断してますorz

鉄筋コンクリートの現場では何かとスタイロフォームを多様します、

(撤去するときにはもっと酷い事になるのですが)

>フリーウェイ・コッピングソー

そう 言うんですね 初めて知りました、

刃が螺旋状になっているので どの方向にも使用できるのですかね?

我々も 金のこ なら使用しますが あまり アーティスティックでは有りません(;^_^A


時に ムーンさん 体調の方は如何でしょうか?

私は ひつこく 夏風邪気味です( ̄Д ̄;;

皆様も ご自愛下さいませ。

2013/8/8 20:13  [510-616]   

おはようございます(^^)

エコちゃん、私はまだメインはガラケー(爆
スマホのほうはタブレット使ってますが、もっぱらWi-fiで運用ですね。
やっぱり通信契約しないと本領は発揮できないようにも思います。

まあ、仰る通りで使いようによってはなんでも出来てしまうのがすごいところですね。
今の世の中…携帯やスマホがなくなったらどうなるんでしょうね(^^ゞ



真空ポンプさん、

まずまず体調は戻ってきています。
良いのか悪いのか??
最近はこの時期仕事が少なめなので(苦笑

お互い体調管理には気をつけたいですね(^^ゞ

2013/8/9 08:02  [510-618]   

 Εasyecocoさん  
さて、なんでしょうか?

>ポンプさん こんにちわ

いやーー暑いね。もーバテバテです。
そうですかー、建築屋さんですか。
それじゃーこれ・・知ってますよね。w
もう十数年前に巨大オブジェの制作中
みんなが腰にぶら下げていたので、怖いなーと
思いいつつ、親方さんに「それ何?ケンカすると怖いね」
すぐにくるくるって見せてくれました。うわーすごいって
私もやってみたのですが、器用なはずの??私が10回
くらいやってもうまくいきません。うっはー。
その時もらった「命?」です。w

さてポンプさん以外の方は何か?あててね。
くるくるって回るのです。

>蝶さん こんにちわ

うーーーん、まだガラケーですじゃー。
電車のなかでスマホいじってる方たちを見ると
なんか個性をなくしてるようでいやですね。
立ってる人も座ってる人も優先席まで、囲まれると
思わず逃げちゃいます。w
くれぐれも電車のなかや、歩きながらのスマホは
ご控えください。

2013/8/11 10:42  [510-622]   

 びっこまんさん  

いやいや、今日も暑いですね。


真空ポンプさん

体調の方はいかがでしょうか?
お仕事柄暑い現場が多いでしょうから体調管理も大変ですね。
汗をかいた後に涼しい場所に入るととっても気持ち良いですが、これで結構やらかします。

今現在我が家のエアコン設定は28度ですが、外から入ると天国です(外気温は37度)
扇風機併用なので体感的には結構涼しいです。

まだまだ暑い日が続きますが、皆さん頑張りましょう。




Εasyecocoさん

問題の道具は使ってるの見たことありますよ。
我が家の駐車場にコンクリート打ってもらう時に使ってました。
名前が分からなかったので調べてみました。
ついでに使ってる動画見ましたが、職人さんカッコいい!!
答えは後ほど。




今年の夏は虫除けスプレーを自作しようとハッカ油を買ってみました。
アルコールと水を入れてスプレーするのですが、これ結構涼しいです。
熱中症には効果はありませんが、消臭も出来るのでお気に入りです。

2013/8/11 15:21  [510-623]   

>Εasyecoco さん

こんばんわ いや〜 暑い 熱いorz

溶けて無くなりそうです・・・・.・(;A・∀・`)アチィ・・・


建設業ですが 電気設備関連です( ̄ー ̄;

私は当然使用してますので ○ っ ○は言っちゃダメなんですよね、

エコさん 何やら巨大オブジェのプロジェクトに参加されてたんですか?

しかも 鉄○ コ○ク○ー○の・・・・

本格的な芸術家ですね!

>びっこまん さん

お疲れ様です 今日もうだる様な暑さで 空調服 全快です、

なかなかこの時期の体調管理は大変です・・・

お互い何とか乗り切りましょう。

2013/8/11 18:48  [510-624]   

 Εasyecocoさん  

>びっこまんさん こんにちわ

あっは、ハッカ油かー。さすがうまい!
「ハッカー」といい、針金で鉄筋を緊結する道具ですね。
私はこれで隙間に落ちた輪ゴムとか引っ掛けられるものを
拾います。w
とんがりを下にして押すとクリッっとするので拾い安い。
ちょっと重たいです。

>ポンプさん こんにちわ

やっぱり知っていましたね。

この時は、鉄筋だけでの製作でしたので、溶接前の仮止め用でした。
絵は描かさせてもらっていますが、・・芸術とは程遠いです。
というか、私は世にいう「芸術」は嫌いです。(負け惜しみかな?)

電気設備関連といえば、私が知ってるのは、PF管とCD管っていうもの。
これは便利ですよねー。曲げるのも電線を通すのも・・綺麗だし。



それでは、つづきです。
ではなぜ「ハッカー」なんてコンピューター犯罪者みたいな名前が
付いたのでしょうか?

2013/8/12 13:05  [510-625]   

エコさん あっついですね〜(;´ё`)アツイ…


こんばんは、

>というか、私は世にいう「芸術」は嫌いです。


これは 失礼しましたm(__)m

でも鉄筋溶接前の仮止めって・・・ ハッカ片手に結束してたんですか?

異形鉄筋による アート いや ・・・ですか?





CD管 PF管 おっ!!(; ̄Д ̄)


マニアックですね(^0^)

ソウなんです昔に比べ全然楽ちんです、

何せ 鉄のパイプにねじ切って配管してますたから、
ひょいと50mひと担ぎですからね。

ハッカの由来は しき鉄板等の吊り上げ冶具もハッカと呼びますので

フックがなまったのかなとも思っているのですが 如何でしょうか。






2013/8/12 19:08  [510-626]   

 びっこまんさん  

ハッカーの名前の由来ですか。

さっぱりわかりませ〜ん。

鉄を切るのこぎりにハックソーとかあるけど全然関係ないか。




真空ポンプさん

空調服いいですか。
うちの会社でも導入してくれないかな。

>CD管 PF管 おっ!!(; ̄Д ̄)

私も「おっ」と言いたいところですが、ペーパー電気工事士ですので(汗)

>ハッカの由来は しき鉄板等の吊り上げ冶具もハッカと呼びますので

おやっ、そういえば玉掛けも持ってるけどこっちもペーパーだった。

フック→ハッカー なるほど。

2013/8/12 20:01  [510-627]   

連日のアンビリーバボーな猛暑のなか、リアル玉掛&セメントと格闘のムーンです(謎


いやいや皆さん、暑いですね(;^_^A
ちと仕事が佳境でレス遅れぎみです〜

お?エコちゃん、ハッカー持ってるの?
私は年に数回だけど使います。

まあ〜今更バレバレな話ですが、私はポンプさんの職業の分野違いといったところです(^^;
もちろん、CD、PF管は知ってます。

ちなみに、私のところはいろいろやりますから、鉄筋工・土木工・溶接工…果てはなんちゃって左官工も(^^;
いわゆる「器用貧乏」ですわ(核爆

電気設備だけだと良いんですがね…
少なくとも、知識や作業方法くらいは知らないと仕事にならんです(苦笑



ここ数日、炎天下の屋上作業ですから、マジヤバいです(^^;
手袋無いと、工具が持てましぇん(自爆



びっこまんさん、昨日は2t程度の製品を荷揚げでした。

玉掛やっていると、時々昔の清水建設のCMを思い出します(^^ゞ
ああいう風に家族にも思ってもらいたいものですが、既に見限られた感も(泣

2013/8/13 01:43  [510-628]   iモードからの書き込み   

 Εasyecocoさん  

>真空ポンプさん こんにちわ

>>というか、私は世にいう「芸術」は嫌いです。
>これは 失礼しましたm(__)m

いえいえ、わたしのほうこそごめんなさい。個人的な考えを
押し付ける気はありませんのでこの程度でおしまいにしましょう。

>異形鉄筋による アート いや ・・・ですか?

このときは「丸鋼」(っていうのかなー?)にフッ素樹脂塗装です。
いまでは、「フラッシュ・ダンス」の影響か女性の溶接する人が結構いますが、
当時、珍しい女性のかたが丁寧にお仕事をしてくれて、「怖くない?」って
聞いたら、笑われました。頼もしーーい・・・。

「女性は熱に強いのよ。」

>フックがなまったのかなとも思っているのですが 如何でしょうか。

まあ、正解としますか。。
「ハリガネフッカー」から来ています。そのまんまって感じですね。w
(とその時親方から聞いたのですが・・)

>びっこまんさん こんにちわ

答えは上記ですが、いろんな職業の専門用語っていうのか、難しいし
それを知らないと全くなかにはいっていけないのがちょっと辛い。
現地にいって、いちいち意味を聞いて不思議に思ったりなるほどと
感心したり。。w

「あさがお」「いじめる」「かね」「ねこ(根子)」「ネコ」「わらう」

これだけ聞いてもなんのことやら??ですよね。w

>蝶さん こんにちわ

いそがしいそうでなにより。まあ暑いときにごくろうさまです。
私はまだまだ暇ですが・・・・うだっています。。

>玉掛やっていると、時々昔の清水建設のCMを思い出します(^^ゞ

「玉掛」もわかんないけど、清水建設とは何度かお仕事をさせていただいた
ことはあります。「昼間のパパは光ってる」(はてさてCMの通りかどうか?)
とにかくスーパーゼネコンはすごいという印象でしたね。
まあ私はあーいった大会社は無理かな。え?入れてくれない?ww

2013/8/13 11:06  [510-629]   

 Εasyecocoさん  
うわーっ、死むーー。 こいつで、少しは・・・。

定番の絵を忘れましたー。

2013/8/13 11:13  [510-630]   

エコさん こんばんは、

>このときは「丸鋼」(っていうのかなー?)にフッ素樹脂塗装です。
>いまでは、「フラッシュ・ダンス」の影響か女性の溶接する人が結構いますが、
>当時、珍しい女性のかたが丁寧にお仕事をしてくれて、「怖くない?」って
>聞いたら、笑われました。頼もしーーい・・・。

ふむふむ フラッシュダンスのワンシーン 懐かしいですね、

女性の溶接工の方に溶接してもらったのですね。


>まあ、正解としますか。。
>「ハリガネフッカー」から来ています。そのまんまって感じですね。w
>(とその時親方から聞いたのですが・・)

おぉお〜 これは初耳です 勉強になります、φ(。。;)メモメモ


はりがねふっか〜 はりがねふっく〜 は が ふっ く 〜 はっく〜

はっか はっか〜 ハッカー 万歳 万歳・・・・m(__)m


清水建設の CM もしかして 昼間のパパは〜 男だぜ〜

http://www.youtube.com/watch?v=qMxWCEMTY
Gk


これかな?



たま掛けとは 重量物をクレーン等で吊り上げる時に荷物にワイヤーや

ナイロンスリングを掛けて クレーンのフックに引っかけるのに必要な資格です。



ゴー へー〜ッ スラ〜 子スラ〜 親 スラ〜 なんて感じで(=^^=)





2013/8/13 18:46  [510-631]   

ぴっこまさん ムーンさん こんばんは、

お疲れ様です、

>ぴっこまさん

>空調服いいですか。
>うちの会社でも導入してくれないかな。

ぜひ 導入を真剣に検討してみてください。

体力の消耗もだいぶ違いますよ、

休憩時間も 水やお茶 がぶ飲みするのも減りましたし

帰って ビールの量も ・・・・・


ムーンさん 熱い中での土木作業お疲れ様です。

集塵機等を 欲する理由が解かり出しました、

>ちなみに、私のところはいろいろやりますから、鉄筋工・土木工・溶接工…果てはなんちゃって左官工も(^^;
>いわゆる「器用貧乏」ですわ(核爆


いやっ 他人の話とは思えません(水爆

ムーンさんほどでは有りませんが電気土木も やりますので ハンドホールの ベルマウス成形(有る意味左官工)

ユンボに削岩機 パンザーマストの基礎工事 キュービクルの基礎の配筋 型枠・・・・




すら〜 すら〜 親すら〜 子ゴーへーッ すとーっ 地ぎり確認  ( ̄ー ̄; ヒヤリ




清水のCM もしや ↓

http://www.youtube.com/watch?v=qMxWCEMTY
Gk



もっと古い奴?


http://www.youtube.com/watch?v=KYJgKHfA5
IE



いくらなんでもねっ CMじゃないしね(^v^)

2013/8/13 19:00  [510-632]   

 びっこまんさん  

皆様、暑い中お疲れ様です。
こんな季候なので無理は禁物ですね。

お盆休みに入っている企業も多い中、私はカレンダー通り(泣)
今日はお盆なので特別にちょっとだけ早くあがらせてもらえました。



ムーンレィスさん

「器用貧乏」ですか。
器用な方って便利(失礼)なんでついつい頼ってしまうんですよね。
で、多くの方は嫌な顔一つせずこなしてしまうんですよね。

私もそんな頼られる人になりたいです。

今度(来月くらい?)「小型移動式クレーン」の講習へ行って来ます。
これで玉掛けとセットでやっと使える資格になるのか。



Εasyecocoさん

溶接はお肌に悪いですよ。
女性にはおすすめできません。
溶接の面をつけてても目を焼きますし。

専門用語「かね」は直角のことでしょうか?
あとはなんのことやら???です。



真空ポンプさん

やっぱり空調服いいですか。
うちの会社は作業服は支給してくれますが、空調服まではむりかなと。
でも仕事中の休憩も自分のペースでとれるので助かります。
休憩するのは怒られないけど、熱中症でぶっ倒れたら怒られてしまいます。

真空ポンプさんも器用貧乏ですか。
きっと皆に頼られて忙しいのでしょうね。




そういえばこんな道具が届きました。
夏休みも中盤なので工作も進めていかないと。
木はほぼ子供が手鋸で切ってますが(初めて)、ちょっとだけズルをさせようかと。
電動工具じゃないので私の中ではギリギリセーフかな。
試しに金づちで釘を打たせたら早速指を打ってました(笑)

2013/8/13 22:12  [510-633]   

こちらもレス遅れてしまいました〜(苦笑


エコちゃん、

仕事の方は、ようやくなんとかね(苦笑

どこであっても仕事があるっていうのは幸せだね。
スーパーゼネコンは、私のところのレベルだとなかなか関わる事が無いんだけど、あんまり関わりたくないというのも正直なところ(苦笑
ただでさえ本音と建前が錯綜する上に、妙なところだけは杓子定規だったりするのがね…




真空ポンプさん、

そうそう、そのCMですね。
多少は男っぽい仕事している身とすると、いくらか家族にもね(^^ゞ

職種に関しては、どうやら真空ポンプさんと変わらないようですね。
私も空調やりますが、ビルマルとか大規模空調設備はやりません(笑

元々は「幹線屋」と言えるかな?
引き込み〜変電設備〜分電盤…それがメインです。
とはいえ、ルームエアコンの取り付けや、一般住宅配線ももちろんやります。

以前はユンボ(ミニユンボくらいですが)乗ることもありましたが、一番乗ってるのは高所作業車かもしれませんね。

とにもかくにも、やる事が多様化している昨今ですから、まだまだ覚える事が多くてかないませんね(苦笑


>すら〜 すら〜 親すら〜 子ゴーへーッ すとーっ 地ぎり確認  ( ̄ー ̄; ヒヤリ

玉掛はペーパーとは言えないのですが、実はこの合図ではほとんどやった事がありません(爆
そんなですから、いまいち意味がわからないものもあったりします(^^;
毎回無線と手で指示出してますが、「右旋回〜、ブーム(親)倒し〜、」みたいな合図出してます。




びっこまんさん、

まあ〜なんて言いますか…真空ポンプさんも多分そうですが、私らって本当の最初から最後まで現場にいたりしますんでね(^^ゞ
なんとなく監督並みに現場に精通してしまっていたりするので、逃げられなくなるというか(自爆
ほんと、良いように使われてる感もありますね〜

頼られるというのも悪い事ばかりじゃないですが、あんまり高じると自分の時間まで失いますから困ったものです(苦笑


おお!移動式クレーン取りますか!
仰る通り、玉掛とセットで持っていると便利ですね。
まあしかし実際に使うとなると、ユニックって結構危ないですから気をつけたほうが良いです。
講習行けばその辺りも充分説明があります。


おっと、夏休み工作に新兵器投入ですか(^^)
…そういえばうちの息子は夏休み工作の宿題って無かったのかな??

2013/8/18 01:16  [510-636]   

ムーンさん ご多忙中にも関わらず此方でも恐縮ですm(__)m

>職種に関しては、どうやら真空ポンプさんと変わらないようですね。

はい どうやら・・・(・・;)


>元々は「幹線屋」と言えるかな?
>引き込み〜変電設備〜分電盤…それがメインです。

ふむふむ いわいる A工事?かな 何と呼ぶのか自信が有りませんが。

高圧受電 低圧幹線 供用 外工 etc・・・

>以前はユンボ(ミニユンボくらいですが)乗ることもありましたが、
>一番乗ってるのは高所作業車かもしれませんね。

装柱関係が多いのですね、

今の季節は ○方 焼けですね・・・ (^^)V

>私らって本当の最初から最後まで現場にいたりしますんでね(^^ゞ

確かに 仮設 地中梁から・・・・ 竣工まで orz



>ぴっこまさん 

>うちの会社は作業服は支給してくれますが、空調服まではむりかなと。

そうですね〜 まだ値段が結構しますからね それでも年々着用率は上がっています、
一説によると 特許? が解禁になると 他社からも 同様のものが発売されると言う噂が。

そうなると 充電工具メーカーから安くて良いユニットがでそうな気がします。

>真空ポンプさんも器用貧乏ですか。
>きっと皆に頼られて忙しいのでしょうね。

いえいえ 私はムーンさんとは違い ただの 貧乏ですから(;´▽`A``

夏休みの宿題 追いこみ ? ん もう少し余裕が・・・・秘密兵器で頑張って良い物を(●^o^●)








2013/8/18 23:34  [510-638]   

こちらもお久しぶりです(^^;


ようやく時間の余裕が出てきました。
今日は久しぶりにホームセンターに行ってきました。

だいたい仕事の帰りに立ち寄るのですが、このところ何しろ閉店時間より早く仕事が終わりませんでしたから(自爆



今日の注目は、ペン型充電インパクトドライバー。
多分出るだろうと思っていましたが、いよいよ日立からも発売されました。

マキタが先行して、恐らくヒット商品だったと思いますが、これからはどうなるか?ちょっと気になります。


で、展示品を手にして比べてみましたが、正直微妙(^^;

最大トルクはさすがに後発だけあってこちらが上。かなり作業範囲が広がるような気がします。
形状はほぼ同じくらいですが、若干重いような?カタログ数値で確認しませんでしたから、実際には違うかもしれませんが。

こうなると、スイッチ形状の違いが最大の問題かと。
マキタのスイッチは斬新かつ大変便利な構造です。
かたや日立は、オーソドックスなトリガー型です。使い勝手が著しく劣るとは思いませんが、若干大きな感じなので、ホルスター等に差すのに邪魔になるかもしれません。誤作動しそうな感もありますね。

まあ、信頼感は日立のほうが分があるとは思います。
そう思う人も未だに少なくないと思っていますが…
しかし、特別高額とは言えない商品ですから、あくまで使い勝手優先ならマキタが良いと思います。


恐らくマキタもそのうち新型を投入すると思いますが、更に性能向上させてくるのではないかと思います。
今から買うなら、それを見てからでも遅くないかと思います。



こうなると、パナソニックも出してくるでしょうね(^^ゞ
パナはまず、ハードユースに耐える堅牢さが課題かと思います。
出来ない限り、多少便利でも私が選択することはないと…
頑張ってもらいたいですけどね(^^ゞ

2013/10/1 21:11  [510-647]   iモードからの書き込み   

ムーンさん 御無沙汰です、ヽ(^^)丿


ひと段落された様子で 何よりです。

今は私が えらい事になっています・・・・ (⌒_⌒;


日立のペンパクト  後発なので気になりますね、

今のところこのサイズペンパクトはマキタの独壇場なので 何とも難しいでしょうね。

パナも 同電圧のインパクトを投入してますが いかんせん ペンタイプではなく

かさばるデザインなので 現場でみかける事は無いですね、

パナはこのクラスでの シェア確保が もう無理だと判断したのかも解りませんね。



最近の私の物欲は PANAの250sqまで押せる充電圧着工具です、

今まで正式に規格が無かった? 250sq 近年圧着端子も250sqのサイズが登場し

200sqの端子で圧着してきましたが正規のサイズでの圧着を望む声が 多くなりました。

まぁ いらない時は全くいらない道具だけに ・・・

2013/10/4 20:21  [510-648]   

真空ポンプさん、毎度〜

おっと、忙しくなっちゃいましたか^^;
10月になると、年末のことを視野に入れるようになりますが、今年はどうなんでしょうね?

消費税が上がる前の駆け込み需要もありそうですが、ともあれ身体あっての仕事ですから(^^ゞ
お互い健康には注意したいですね。



日立のですが、比べてしまわなければ全く問題ないんですがね^^;
やっぱマキタを使っている身としては、どうしてもあのような感想になります。
小型の範疇は、品揃え的にもマキタ一歩リードの印象が強いですね。




充電圧着工具は、各社とも250sq対応になりましたね。
リチウムイオン電池の普及が大きいのでしょうか。

私のところはイズミですが、やはり欲しいですよね^^;

ちっとマイナーなカクタスとかだと、本体が日立やパナの転用だったりするので、手持ち工具のバッテリー流用も可能みたいですが、付帯キットの兼ね合いから、今となっては乗換は難しいです(苦笑

そうそう…最近行われた電設工業展で、325sqまで出来るモデルが発表されたとか聞きましたが…?
値段的には4〜50万くらいとか(苦笑
購入時の仕切りで30万位になるとは思いますけどね。
その辺りの情報確認してから購入が吉だと思いますよ。

2013/10/6 21:49  [510-649]   

え〜、ときどき仕事の関係で海外の技術者と一緒に仕事をすることがあります。
先日も数日間そうだったのですが、見ているとなかなか興味深いものです。

基本的な工具は特に違いはありませんが、法的な規格や施工方法の違いなど日本とは異なる部分も多々あるので、使っているものに驚かされたりします。

どうやら向こうの技術者も同じ思いなようで、こちらの工具や作業をしげしげと見ている時があります。
言葉は違えど、やっぱ同業(ほとんど)ですからね(^^ゞ


ふと見てみると、彼らの使っている電動工具の多くにメイドインジャパンが(笑

私の使っている日立のインパクトドライバーとどうやらまったく同じもののようでしたが、電池からボディまで鮮やかなオレンジ色!
…正直欲しくなりました(爆
充電器はさすがに電圧が違うので共用は出来ませんが、電池そのものの性能差はないようです。

他にも、本体は向こうのメーカーでありながら、電池は日本製だったりするものもあるようです。
ああ、ちなみに彼らはドイツ人です(^^ゞ

ドイツと言えばボッシュという素晴らしいメーカーがありますよね。
あのヒルティだって隣国のメーカーのはず。
なぜ日本製がこれだけ浸透しているのか…?


思うに、充電システム&電池の技術が日本のほうが高いのではないかと思います。
実際私もボッシュやヒルティの製品を使ってきましたが、思い返せば電池の性能はいまいちだったような気もします。
大容量化や高出力化は、明らかに日本のメーカーのほうが早いですしね。

2013/10/16 19:14  [510-652]   

ムーンさん どうもです、(^^)

そうですね 私もスーパーバイザーと一緒に成る機会が有りますが

ドイツやイタリア系の方々ですが マキタを使用しているのを見かけた事が有ります。

>私の使っている日立のインパクトドライバーとどうやらまったく同じもののようでしたが、
>電池からボディまで鮮やかなオレンジ色!


これは 珍しいのではないでしょうか!(0д0)

日本での日立のイメージ 最近ではカラフルですが 一昔前は モスグリーン?

ちょっと地味なイメージでしたが、

>思うに、充電システム&電池の技術が日本のほうが高いのではないかと思います。
>実際私もボッシュやヒルティの製品を使ってきましたが、思い返せば電池の性能はいまいちだったような気もします。
>大容量化や高出力化は、明らかに日本のメーカーのほうが早いですしね。

これは全くその通りだと思います、

日本の電池技術は世界でも群を抜いているかと存じます、

電池で電動工具の使用が可能になったのは 日本の電池がもたらしたと言っても過言では

無いかと、

あと 携帯電話の普及で 小型高容量化が進んだのも大きな要因かと。



ひとえに潜水艦の技術も 大いに関係してたりして・・・(⌒_⌒;

まぁ 此方は 普通の鉛電池ですが・・・


何せ 日本は原潜もてませんからね、 ̄ー ̄;



あと ディーゼルも。

2013/10/16 23:31  [510-653]   

ムーンさん こんばんは

ご無沙汰してます、

なんだかんだで バタバタしたまま

貧乏暇なしな今日この頃です・・・(⌒_⌒;



時に ムーンさんなら 仕事がら ナイロンスリング

ベルトスリング 等を使用されると思うのですが、

色々調べてたら とんでもない安価で でまわっているのですが

 使用された経験はありますか?


幅50mm 長さ6m 1,6ton ベルトスリング両アイタイプ(ナイロンスリングベルト)

(中国製)

販売価格(税込): 2,550 円

〜仕様〜 
・ベルトサイズ:幅50mm×長さ6m
・最大使用荷重:ストレート吊1600kg、チョーク吊1280kg
※安全係数5:最大使用荷重×5=破断荷重
・材質:ポリエステル100%
・製造国:中国
・PL保険加入商品、欧州CE規格+GS&TUVマーク取得商品

これって いくら何でも安すぎません?


材質: ポリエステル ●質量(kg): 2.5 ●色: 淡緑 ●使用荷重(t): ストレートつり:1.6
●JIS規格: JISB8818 ●幅W(mm): 50 ●スリング長さL(m): 6 ●アイ部長さb(mm): 250

販売価格(税別)
¥9,900

くらいが妥当だと思っていたので びっくりしてますが、

ムーンさん どう思われます? 中国製って やっぱやばいですよね?

ものが ものだけに ・・・・

博学なムーンさんの事ですので 何かご存じならと思いまして。m(__)m







2013/11/8 19:30  [510-658]   

真空ポンプさん、お久しぶりです〜
すっかり放置で申し訳ないです^_^;



うーむ、確かに安いですね。
まあ、全く使い物にならないとは言いませんが、許容荷重一杯までは止めておいたほうが良さそう(^_^;)
軽い物を短距離荷揚げなら大丈夫な気がします。
時々、かなり古びた物を使っていたりする人もいますが、それよりは安全かもしれないですね(苦笑



いつだったか忘れましたが…そうした業務用機材のカタログ通販を利用したことがあります。
確か、関西方面の業者だったと思います。

その時はチェーンブロックと油圧昇降パレットを買ったのですが、メーカー品の半額くらいでした。
見た目や使用感は、キトーなんかのと大差なく(苦笑
今でも会社にありますが、一応ここ一番の時はあてにしないようにしてます^_^;




そうそう、もうじきここも一杯ですが、第二段も立ち上げますので、このままレス続けていただいても大丈夫です(^_^)b

2013/11/8 22:09  [510-659]   iモードからの書き込み   

ムーンさん 恐縮です(⌒_⌒;

そうですよね〜 いくら何でも安すぎですよね、

今回 高揚程での荷揚げ作業で長尺スリングを探していた処

とんでもない安価での販売を見つけてしまい むむっ!煤i0д0) えっ!

と思った次第でした。

作業が作業だけに 国産のものを安心して使いたいと思います。

でも 少し興味があるので ハンドホール埋設などの作業で

使ってみようかな・・・・もし切れても大丈夫な状況で。

ご多忙中にも関わらず お付き合い頂有難う御座いました。m(__)m

次のスレ 宜しくお願いしますね!^^

2013/11/8 23:05  [510-660]   

ムーンさん こんばんは

お疲れ様です。ヽ(^^)丿


取り合えず 国産?

安全をお金で買いました 出費ですが・・・(⌒_⌒;



>軽い物を短距離荷揚げなら大丈夫な気がします。

ムーンさんのおっしゃる通り 興味があるので 激安品も試してみようかな( ̄〜 ̄;)??

2013/11/9 20:31  [510-662]   

では 100 行きます。

次スレよろしくです。ヽ(^^)丿

2013/11/9 20:58  [510-663]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
ムーンレィス帰還
ムーンレィス帰還をお気に入り登録
運営者:
ムーンレィスさん
設立日:
2010年9月30日
  • 注目度:

    234(お気に入り登録数:26件)

ページの先頭へ