縁側 > ビジネス・経済 > ビジネス > 物作り支援側?
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

携帯電話を基点に、物作り・サービス全般の崩壊を食い止め、本質的な物作り・サービスを支援できればという視点で、日ごろ感ずるそれ関連の話題を記して行きます。
(2014/11/28にカテゴリをビジネス・経済 > ビジネスへ変更いたしました)

  • 物作り支援側?の掲示板
  • 物作り支援側?の伝言板
  • 物作り支援側?の投稿画像
物作り支援側?の掲示板に
物作り支援側?の掲示板に新規書き込み

Plugin-containerパフォーマンス比較イメージ

Firefoxにおいて、プラグインのクラッシュでFirefoxがクラッシュしないことを目的としたplugin-containerというプロセスがあります。
https://support.mozilla.org/ja/kb/What%2
0is%20plugin-container


ところが、デフォルトでplugin-containerを動作させておくと、本体のFirefox操作が日増しに重くなり、加えてはplugin-containerがクラッシュした上にFirefox本体までクラッシュするという状況が多発する様になって調べてみました。
すると「plugin-containerを無効にする」というページが複数あって設定してみると、劇的とも言える効果がありました。

「今までの重さやクラッシュはいったい何だったんだろう?」というほど。。。

確かに、時間経過とともにFirefoxが重くなり最悪は落ちる場合はあるのですが、起動初期はかなり軽快で、plugin-container利用時の様にFirefoxとplugin-containerのCPU負荷が0であるにもかかわらず全く応答しないということが皆無で、タスクマネージャのFirefoxタスクの配分が実にリーズナブルです。
(イメージは画像)

http://neet-navi.info/browser/2659/
http://rkdnssnkigy2014.blog.fc2.com/blog
-entry-510.html


前者の引用を見ると、ハード・ソフト(OS・アプリ)の環境によっては逆効果もありそうですが、plugin-containerを導入しない方がたとえクラッシュに至ったとしても受け渡しが無いためかクラッシュ以前の操作性が極めて高く、結構多数のタブを開いていても、少なくとも短時間のうちに処理すぐ限りは圧倒的にパフォーマンスが高く、一律なplugin-containerの導入が無害で効能を発揮するということでは無いのが現実の様です。
(そもそもタスクマネージャにて両プロセスの優先度を上げても全く効果が無い)
よほどかシングルウィンドウのシングルタブとかでも無い限り、マルチタブ等で多岐に渡るであろう大多数のユーザにおいては害の方が多いのではないかという様な気がします。。。

2014/7/12 00:34  [417-8]   

近年のバージョンアップで少なくとも一度はあったのですが、バージョンを30.0から31.0へ上げたところ、Flashに起因すると思われる体感上かなりのレスポンス改善がありました。
数値的なものではありませんが、アプリ起動初期に倍くらいの感覚です。
Plugin-containerはオフのままです。
バージョンアップによるものなのか、以前もあったことより、単にアップデート処理をする際に何らかが初期化されるためにそうなるのか?
続いて欲しいものです。

2014/7/26 02:25  [417-9]   


認定メンバーのみ投稿可
物作り支援側?
物作り支援側?に認定メンバー申請 物作り支援側?をお気に入り登録
運営者:
スピードアートさん
設立日:
2010年7月15日
  • 注目度:

    420(お気に入り登録数:3件)

該当者はいません

該当掲示板はありません

ページの先頭へ