縁側 > パソコン > パソコンソフト > 動画編集ソフト > カノープス > EDIUS Study Room & Library
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

動画編集ソフト EDIUSに関してのノウハウやスキルの交換の場です。リンクフリーです。

・1項目1スレで、タイトルは「機能」や「問題点」を分かりやすく簡潔に
・私語・雑談歓迎。(EDIUSに限らず)お好きな話題でスレ立ててください

質問については、最初に以下の点が明確だと問題解決が早まります。
1)EDIUSバージョン
2)プロジェクト設定[HD/SD/解像度/フレームレート60i 30p 24p]
3)素材ファイルの種類[AVCHD/DV/DVD(MPEG2)/MOV/WMVや/解像度/フレームレート]
4)パソコン仕様[CPU/OS/保管HDD/BD/DVD/グラボ]
5)支援ハードウェア[HDSTORM/HDSPARK/VELXUS/FIRECODER Bluなど]
6)撮影カメラ・レコーダーなど

なお、厚揚公太さん作成のツールを利用すれば簡単に過去記事の検索が可能です。
https://edit-anything.com/edius/other_05
_edius_search.html


私語・雑談も歓迎です。お気軽に掲示板投稿してください。

  • EDIUS Study Room & Libraryの掲示板
  • EDIUS Study Room & Libraryの伝言板
  • EDIUS Study Room & Libraryの投稿画像
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に新規書き込み

スレ主 まんどうさん  

ビデオ編集初心者です。EDIUS Pro8を使っています。
アマチュアオーケストラのコンサートを3台のビデオカメラで撮りました。これらのクリップをマルチカム編集してDVD/BDに仕上げたいと考えています。同様の作品は2作目となりますが前回は使わなかった「シーケンス」を使うと作業しやすいのでしょうか?そのあたりを以下に質問させていただきます。
第一部45分間に5曲、第二部45分間に6曲演奏されました。これらを曲ごとに別々のシーケンスで編集してそれらを統合するということができるのでしょうか?また、このような方針で編集を進めることの是非についてお教えください。

2017/3/2 11:22  [384-9969]   

 mtom0911さん  

色々な使い方があるとは思いますが、私の場合、曲想にそって1本のBDを仕上げる場合は、シーケンスを分けるメリットがないと思っています。
しかし1本ではなく何本かマスターを作る場合、極端な場合購入者1人1人に合わせて仕上げるとなるとシーケンスに分けておくと、編集にかかる時間が劇的に減少しまして、メリットが出てきます。

全部の曲目で、シーケンスが分けてありますと1本の親のシーケンスにまとめる事により子シーケンスのマルチカメラの採用クリップを少しづつ違えても簡単に手直しができ別のマスターがすぐに作成できます。マスターが1本2本ですと曲ごとにシーケンスを作るのは面倒ですが、仕上がりのマスター(上記の場合は1本1本別)の本数が多いほど管理が楽になります。

普通は1つのシーケンスでとりあえず編集してしまい、シーケンスの複製でA用B用と異なる要望を聞いてマスターを変えていくということで十分かと思います。

上記のやり方は、購入者側の要望にもよりますが、この小節でこっちのupを入れて下さいとか曲の流れに添っていない要望でも聞くことが出来ます。このような事以外は、曲ごとにシーケンスを分けるメリットはあまり無いかと思います。

2017/3/2 18:53  [384-9970]   

まんどうさん、こんばんは
私が編集しているのはオーケストラではなくて、ポップのライブなので全くタイプが違い、参考までですが…

・シーケンスで短い区切りのほうが作業しやすい
マルチのために使っているカメラやファイルのフォーマットが違うため、長ければ長いほど微妙にタイミングがずれてしまうという現象が起きてしまっています。
曲の切れ目で一旦きれいに合わせたほうが気持ち良いので、なるべく小さい単位でマルチ編集しています。
私の場合、異種のカメラ4台以上、オーディオ2本程度の素材なので、10分でどれかのクリップが1−2フレームズレてしまうからなんです。

・POPの場合はバンドや曲によって音のレベルが違う
バンドや曲によって音圧を整えるためにも、なるべく1曲ごとが望ましくなります。

などの理由からなんです。


mtom0911さんのご指摘通り、違ったクリップを作成するバージョン別の編集の場合もシーケンス別だと便利かもしれません。
「シーケンスの複製」をしておいて、プロジェクト内に複数のバージョンを残しておくのは便利ですし、何かの失敗の場合も、取り返しがつきます。

最後の出力時に、総まとめのシーケンスに個別曲のシーケンスを並べて作成して、チャプターもその単位で打っておけばメニューに反映されるので、ディスクの作成も容易ではないでしょうか。

一旦、小分けにして編集を始めると、長いシーケンスは怖くなってしまいますし、該当箇所を探すのも苦労するしで、長いシーケンスには抵抗があります。

以上、個人の感想です。人それぞれですので、お好きなやり方で編集してください。

2017/3/2 22:26  [384-9972]   

スレ主 まんどうさん  

mtom0911さん ぷりずな〜6号さん
アドバイスありがとうございました。
「小分けして編集した場合は差し替えが比較的容易」と理解しました。
経験を積む意味でも「曲ごとにシーケンスを分ける」にトライしてみようと思います。
わからないことが出てきたらまた質問させていただきますのでよろしくお願いいたします。

2017/3/3 15:46  [384-9975]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
EDIUS Study Room & Library
EDIUS Study Room & Libraryをお気に入り登録
運営者:
ぷりずな〜6号さん
設立日:
2010年6月19日
  • 注目度:

    2(お気に入り登録数:127件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ