縁側 > パソコン > パソコンソフト > 動画編集ソフト > カノープス > EDIUS Study Room & Library
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

動画編集ソフト EDIUSに関してのノウハウやスキルの交換の場です。リンクフリーです。

・1項目1スレで、タイトルは「機能」や「問題点」を分かりやすく簡潔に
・私語・雑談歓迎。(EDIUSに限らず)お好きな話題でスレ立ててください

質問については、最初に以下の点が明確だと問題解決が早まります。
1)EDIUSバージョン
2)プロジェクト設定[HD/SD/解像度/フレームレート60i 30p 24p]
3)素材ファイルの種類[AVCHD/DV/DVD(MPEG2)/MOV/WMVや/解像度/フレームレート]
4)パソコン仕様[CPU/OS/保管HDD/BD/DVD/グラボ]
5)支援ハードウェア[HDSTORM/HDSPARK/VELXUS/FIRECODER Bluなど]
6)撮影カメラ・レコーダーなど

なお、厚揚公太さん作成のツールを利用すれば簡単に過去記事の検索が可能です。
https://edit-anything.com/edius/other_05
_edius_search.html


私語・雑談も歓迎です。お気軽に掲示板投稿してください。

  • EDIUS Study Room & Libraryの掲示板
  • EDIUS Study Room & Libraryの伝言板
  • EDIUS Study Room & Libraryの投稿画像
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に新規書き込み

スレ主 風の助さん  
図1 図2

EDIUSを使い始めて1ヶ月の初心者です。
EDIUS Pro 7.5 WIN 7の環境です。
普段はMacを使っていて、この質問もMacから書いています。

EDIUSを立ち上げようとするとスプラッシュ画面が1秒ほど表示された後、
添付画像のようなエラーメッセージが表示されるようになってしまいました。※図1
「OK」を押して1分ぐらいすると、スプラッシュ画面が進み、何とか起動します。
終了時にもエラーを吐き出すようになりました。

この現象が起こる直前にしたことは、
VSTプラグインの「OZONE 7」の体験版のインストールです。
インストール後、スタンドアローンのアプリは無事起動しました。
次にEDIUSを起動すると、オーディオエフェクトにOZONEがなかったので、勝手な思い込みで
「設定」→「システム設定」→「エフェクト」ツリーにある「VSTプラグインブリッジ」で
VSTプラグインの検索フォルダーのウィンドゥで、OZONEのexeファイルのあるディレクトリを指定、追加しました。

EDIUSを再起動すると、今まで使ってきたVSTプラグインのエフェクトが消えており、そのプラグインを
適応していた音声トラックに「Dummy Audio Filter」のインフォメーションがされています。
確か、右の画面のエフェクトタブの中にエフェクト/オーディオフィルターの下にVST?が
あったと思いますが、それがないんです。

C:\Program Files\Grass Valley\EDIUS 7\Pl
ugIn\VST
の中にLoudMax64.dll など、3種類のフリープラグインが入っています。

もう一度、パスを設定し直そうと、システム設定/エフェクトのツリーを見てみると、
今度はあったはずの「VSTプラグインブリッジ」の項目が消えています。※図2
項目そのものがないので、設定のし直しができない状態です。

EDIUSそのものの設定が狂ったかなと思い、OZONEの体験版は諦め、
アンイストールではなく、「Windowsのシステム復元」を行いました。
OZONEのインストール前の復元ポイントまで戻しました。

この状態でEDIUSを立ち上げようとすると、最初に書いてあるようなエラー表示を繰り返します。
OZONEのあるなしではなく、今まで使ってきた環境に戻したいのです。

ーやってみた事ー

「Edius…?」のサイト

http://ediustojisakupcnado.blog.fc2.com/
blog-entry-137.html


http://ediustojisakupcnado.blog.fc2.com/
blog-entry-39.html


http://ediusmaster.web.fc2.com/setting_0
2_format.html


の記事を参考に
バックアップを取ってから、
C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Grass Valley
の「Grass Valley」フォルダを全部削除して、EDIUSの初期化を試みました。

しかし、状況は全く変わりありません。
EDIUS起動直後に直ぐにVSTのプラグインを読みに行くようでエラーの画面が。
その後、何とか立ち上がったら、インストール直後のようにEDIUSの初期設定画面が現れ、
ezpファイルを指定すると、一見、元のような編集画面には戻ります。

しかし、「VSTプラグインブリッジ」の項目はありませんでした。
「Grass Valley」フォルダは新たに作られていましたが、この中には
この現象を初期化する内容は含まれていないようです。
今はバックアップしたものに戻しています。
何回か繰り返しましたが、状況は変わりません。

問題のOZONEの再インストールは、更に状況を悪くするような気がして行っていません。
そもそも、パスを指定する先はexeファイルではなく、dllファイルだったようですね。

元のようなエラーのない起動、元あったVSTに入っているプラグインが使えるようにしたいのですが
どなたか詳しい方、どうか助けてください。よろしくお願いします。

2016/5/20 11:03  [384-9167]   

 くらなるさん  

プラグインの事とかよく判らないので、回答になっていないかもしれませんが。

以下の書き込みが気になります。

>C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Grass Valley
>の「Grass Valley」フォルダを全部削除して、EDIUSの初期化を試みました。

Macは、Finderでアプリケーションフォルダを表示させ、ゴミ箱へドラッグしてあげれば、アンインストール出来ますね。

Windowsのは場合はフォルダを削除してもアンインストールは出来ません。
「Grass Valley」フォルダを全部削除してもEDIUSの初期化はにはなりません。
Windowsでのアンインストールは「コントロールパネル」→「プログラムと機能」と進んで、プログラムの一覧からEdiusを選び、アンインストールを選びます。
(Winはレジストリという所に設定を書き込むので、プログラムの入っているフォルダを削除してもWinからは消えた事にならない)

まずは、正しいアンインストールをしてから再インストールして下さい。

2016/5/20 13:00  [384-9168]   

スレ主 風の助さん  

くらなるさん
こんにちは。
早速のご回答、ありがとうございます。

>Windowsのは場合はフォルダを削除してもアンインストールは出来ません。
>「Grass Valley」フォルダを全部削除してもEDIUSの初期化はにはなりません。

http://ediusmaster.web.fc2.com/setting_0
2_format.html

に掲載されているように、
EDIUS自体ではなく、EDIUSの「設定を初期化」してこの事態の収拾につなげられないかな、
という意味で、この方法を試してみた次第です。

EDIUS用に「Boris」,「proDAD」,「Newblue」などのプラグインも入っており、
また、自分の作ったプロジェクトプリセットやエフェクトなどもあり、
プログラム自体をアンインストールすると、これらも影響があるのではと思い、
ためらっております。

EDIUS自体のアンインストール、再インストールはなるべく避けたいのですが…。

2016/5/20 13:48  [384-9169]   

スレ主 風の助さん  
図1 図2

自己レスになりますが、問題は当面、解消できました。

EDIUS起動時のエラーメッセージ
Fatal Error
One of the files this plug-in needs cann
ot befound,
please reinstall or contact technical su
pport for assistance[ox7e]
(attempting to load iZinsight.dll or C:\
Program Files\Common Files\VST3\iZotope\
iZInsight.dll)

EDIUSは起動してすぐ、VSTのプラグインを探しに行くようです。
そのパスに以下のファイルたちがないよ、というメッセージなので、
ダメ元でもう一度「OZONE 7」をインストールしてみました。
インストール後、OSの再起動もせずにEDIUSを起動してみると…!!
エラーもなく、正常に立ち上がりました。

「設定」→「システム設定」→「エフェクト」ツリーにある
「VSTプラグインブリッジ」の項目が無事、現れました。※図1

「OZONE 7」のインストーラーに従い、最初に行った手順通りにインストールしました。
カスタムのインストールも選べましたが、今回も最初と全く同じ手順です。
なので、起動時の問題が解消された理由は、分かりません。
一旦設定したフォルダがEDIUS側で読み込めなかった時の挙動のバグか、
OZEONEのインストール自体に問題があったためなのか、原因は定かではありません。( ? _ ? )

エフェクトタブのエフェクト→オーディオフィルター→エフェクトが復活し、
以前のC:\Program Files\Grass Valley\EDIUS 7\Pl
ugIn\VST フォルダ内にあったプラグインも
無事、使えるようになりました。インストールした「OZONE 7」のエフェクトも見えます。※図2
オーディオクリップにインサートしてみましたが、ちゃんと動きます。

原因が分からないので、スッキリしませんが、当面の問題は解決されました。

今回の件で、通常稼働をしている状態のログを取っておく必要性を強く感じました。

http://ediusmaster.web.fc2.com/setting_0
8_pro8_system_setting.html


こちらのページにあるような初期値画像は大変参考になります。
また、日頃から
C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Grass Valley
などの設定用フォルダも、保守のためにも定期的にバックアップするクセをつけようと思います。

お騒がせして、すみませんでした。

2016/5/20 16:27  [384-9170]   

 くらなるさん  

風の助さん

http://ediusmaster.web.fc2.com/setting_0
2_format.html

をよく読んで下さい。
以下のように書かれています。

「EDIUSをアンインストールしてもシステム設定やユーザー設定などで行った設定、ファイル履歴、画面レイアウト、また、ユーザープリセットエフェクトファイルなどは初期化されませんが、」

参考にされたサイトは、再インストールでも初期化されない設定を、完全に初期化するには?という視点で書かれています。
スレ主に於いては、逆の事をやりたいのでは?

MacもそうでしょうがWinはシステムのフォルダや中身を個々に削除やリネームをしてはいけません。
インストールという行為は単にフォルダやファイルを展開するだけでは無く、そのPCの環境にあわせて設定をして記憶させています。
一度壊した環境は正しく再インストールをしてあげないと直りません。

プラグイン類は再インストールすればいいだけです。
ユーザプリセットはバックアップを取って、再インストールでリセットされた場合はバックアップを戻してください。

2016/5/20 16:31  [384-9171]   

スレ主 風の助さん  

くらなるさん

ありがとうございます。

>スレ主に於いては、逆の事をやりたいのでは?

そうですね。再インストールでも初期化されない設定を戻そうとしていました。
設定が残るということは、
逆に再インストールしても今回は問題は解決されないことだったのでしょうか?

インストーラーの挙動はユーザーには分かりづらいので
OSに関わらず、気をつけなくてはいけませんね。
拡張機能であるプラグインはEDIUSに限らず、サードパーティー製のものは、
安易にインストールしない方がいいのかもしれません。

2016/5/20 17:07  [384-9172]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
EDIUS Study Room & Library
EDIUS Study Room & Libraryをお気に入り登録
運営者:
ぷりずな〜6号さん
設立日:
2010年6月19日
  • 注目度:

    2(お気に入り登録数:131件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ