縁側 > パソコン > パソコンソフト > 動画編集ソフト > カノープス > EDIUS Study Room & Library
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

動画編集ソフト EDIUSに関してのノウハウやスキルの交換の場です。リンクフリーです。

・1項目1スレで、タイトルは「機能」や「問題点」を分かりやすく簡潔に
・私語・雑談歓迎。(EDIUSに限らず)お好きな話題でスレ立ててください

質問については、最初に以下の点が明確だと問題解決が早まります。
1)EDIUSバージョン
2)プロジェクト設定[HD/SD/解像度/フレームレート60i 30p 24p]
3)素材ファイルの種類[AVCHD/DV/DVD(MPEG2)/MOV/WMVや/解像度/フレームレート]
4)パソコン仕様[CPU/OS/保管HDD/BD/DVD/グラボ]
5)支援ハードウェア[HDSTORM/HDSPARK/VELXUS/FIRECODER Bluなど]
6)撮影カメラ・レコーダーなど

なお、厚揚公太さん作成のツールを利用すれば簡単に過去記事の検索が可能です。
https://edit-anything.com/edius/other_05
_edius_search.html


私語・雑談も歓迎です。お気軽に掲示板投稿してください。

  • EDIUS Study Room & Libraryの掲示板
  • EDIUS Study Room & Libraryの伝言板
  • EDIUS Study Room & Libraryの投稿画像
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に新規書き込み

スレ主 kuny0018さん  

皆さんには、いつもお世話になります。
間もなく合唱祭の編集がやっと終わるところですが、編集でリップル削除をした時に
クリップが前に移動しますが、シーケンスマーカーが元の位置に残ってしまいます。
一緒に移動できないのでしょうか。又、第一部(1)第二部(2)のシーケンスを
DVD用に作りましたが、新たにBD用に(3)のシーケンスを作り(1)(2)を
貼り付けた場合は、マーカーがなくなっています。何か解決方法はございますでしょうか。
重ねてで申し訳ありませんが、最初にBD(DL)用の長尺を作り、DVD用には
それを分割した方がいいのでしょうか。合わせてお聞きいたします。

2013/7/24 15:52  [384-5669]   

 カボスで焼酎さん  

kuny0018さん、こんばんは。

お答えできないと思いますが、理解するためにお尋ねします。

シーケンスマーカーの使い方については、ヘルプを確認しましたがお尋ねのことについては、
方法が見つかりません。

>第一部(1)第二部(2)のシーケンスをDVD用に作りましたが・・・
1つのプロジェクトに2つのシーケンスを作ったと言うことだと思いますが、
シーケンス毎に別々に2つ(枚)のDVDを作ったのでしょうか。
1つにできなかったその意味は何でしょうか。

>BD用に(3)のシーケンスを作り(1)(2)を貼り付けた場合は・・・
同じプロジェクトにシーケンス(3)を作ったのでしょうか。
そのままのプロジェクトで、シーケンス1,2をBDへの書き出しでは不都合なのでしょうか。
メニューにタイトルメニューができるのがいやらしいですが。

2013/7/24 21:58  [384-5670]   

スレ主 kuny0018さん  

カボスで焼酎さん、早速ありがとうございます。
説明がわかりにくく申し訳ありません。各々1時間30分程度
あり合計3時間ほどになるため2枚に分けました。DVD-DLはあるのは
わかっているのですが、まだ普及していないのと、どの機種でも再生できるか
心配です。BD-DLは使えると思うのと、1枚目最後、2枚目頭にカラーマットのKを
入れている関係で、連続で書き出せません。以上です。

2013/7/24 23:34  [384-5672]   

 mimo2さん  

こんばんは。

>第一部(1)第二部(2)のシーケンスを
>DVD用に作りましたが、新たにBD用に(3)のシーケンスを作り(1)(2)を
>貼り付けた場合は、マーカーがなくなっています。何か解決方法はございますでしょうか。

マーカーはコピーできないですね。
アナログな方法ですが…。

まず第一部(1)第二部(2)のシーケンスにダミーのトラックを作る。
そのトラックにカラーマットを配置し、全体尺まで伸ばす。
マーカーウインドウを頼りに、マーカー位置ごとにそのカラーマットを分割。
その分割されたトラックのカラーマットを、(3)のシーケンスに作ったダミートラックに、頭合わせで貼り付け。
そのダミートラックの分割部分を頼りに、改めてマーカーをうつ。

言葉で説明するのは難しいですが…。
要はマーカーのコピーができないなら、ダミーのトラックを作り、カラーマットを使ってマーカー位置をコピーするという、超アナログテクニックです。
一からマーカーを打ち直すよりはちょっとだけ楽です。

2013/7/25 00:19  [384-5673]   

 カボスで焼酎さん  
シーケンスマーカーの作成

kuny0018さん、こんにちは。

>BD用に(3)のシーケンスを作り(1)(2)を貼り付けた場合は、マーカーがなくなっています・・・

それぞれのシーケンスマーカー(以下、マーカー)を利用します。
(1)、(2)のマーカーリストをエクスポートして、新しいシーケンス(3)上でインポートすると、
(1)の後に(2)が配置されるのではなく、2つが混在してしまいます。

そこで(1)のシーケンスの映像の終了点にマーカーXを追加してエクスポートします。
これは終了時間(デュレーション)を確認するためのものです。

エクスポートされた2つのマーカーリストをエクセル上で並べて編集します。
(2)に(1)のXの時間数値を持って行き、表計算で(2)の各値にXをプラスした数値を作ります。
できた表を(1)の表の下に付け加えます。

これで、時間的に継続したシーケンスマーカーができますので、名前を変えて保存し、
新しいシーケンス(3)上にインポートすればいいと思います。

以上は理想ですが、ここで問題点、最近エクセルを使っていないので時間の足算がうまく行きません。
また、時間の表示にコロンとセミコロンが混在しているのも計算できない原因かもしれません。
どなたか解決法を教えていただけませんか。

2013/7/25 16:15  [384-5674]   

 mimo2さん  

>第一部(1)第二部(2)のシーケンスを
>DVD用に作りましたが、新たにBD用に(3)のシーケンスを作り(1)(2)を
>貼り付けた場合は、マーカーがなくなっています。何か解決方法はございますでしょうか。

解決方法ひらめきました。


・まず第一部(1)のシーケンスの開始タイムコードを00:00:00:00に設定します。
(シーケンスの設定→TCプリセットで設定できます)

・第一部(1)の終了タイムコードを確認します。(仮に01:30:00:00とします)

・第二部(2)のシーケンスの開始タイムコードを01:30:00:00(第一部の終了TC)に設定します。

・第一部(1)第二部(2)ともにマーカーをエクスポートします。

・シーケンス(3)に(開始タイムコードは00:00:00:00に設定)、保存した第一部(1)第二部(2)のマーカーをインポートします。

これで解決できます。

2013/7/26 11:10  [384-5676]   

 いし55さん  

mimo2さん

おー、なるほどスゴイ。でもPro版じゃないと開始タイムコードを変えられないかもしれないですね。
カボスで焼酎さんのコメントでエクセル上での足し算をチャレンジしてたら、秒未満の計算が難しく出来ないなぁと
思っていたところです。

2013/7/26 14:03  [384-5677]   

 いし55さん  

kuny0018さん は6.5のようなので問題なさそうですね。

2013/7/26 14:05  [384-5678]   

 カボスで焼酎さん  
01 すべて移動する 02-2つのシーケンスのシーケンスマーカーがつながった

mimo2さん、こんにちは。

リスト(CSV)がExcelで取り扱えるので、前のシーケンスの最終TCを後ろのマーカーに足算すれば同じことになるのですが、
EDIUSの外でやる必要がありました。
シーケンスのTCプリセット(スタート)を時間差だけ動かせば、そちらのほうが楽ですね。

kuny0018さんへ。
シーケンスマーカーの連続追加までは行きましたよ。
私のシーケンスの場合、(1)の最後は00:08:02;16でしたので、
後ろのシーケンス(2)をその分動かした例を画像添付します。

なお、TCは秒とフレームの区切りが(;)セミコロンですが、入力時は数字だけを連続すればOKです。

2013/7/26 14:13  [384-5679]   

 カボスで焼酎さん  

いし55さん、こんにちは。

書き込み前にはあなたの書き込みはなかったのですが、確かにNeo版にはTCプリセットの項目がないですね。
http://pro.grassvalley.jp/catalog/edius/
edius_hikaku_65.htm


そうなるとExcelも使えると良い場合があるかと思いますが、
:、;が混在している時は計算不可なのでしょうか。

2013/7/26 14:26  [384-5680]   

 mimo2さん  

>そうなるとExcelも使えると良い場合があるかと思いますが、
>:、;が混在している時は計算不可なのでしょうか。

こんばんは。
「:」と「;」の違いは、TCの設定がノンドロップかドロップかによって変わります。
ですので、シーケンス設定からTCモードを「ノンドロップ」に設定すると、
マーカーリストの「;」は「:」になります。

業務用のデッキでも同じように「:」と「;」の表示を使い分けています。

2013/7/26 21:13  [384-5681]   

 mimo2さん  

>秒未満の計算が難しく出来ないなぁと思っていたところです。

「タイムコード電卓」で検索すると、スマホのアプリなどで便利そうなものがありますよ。

2013/7/26 21:20  [384-5682]   

 カボスで焼酎さん  

mimo2さん、こんばんは。

>TCの設定がノンドロップかドロップかによって変わります。
あっ、そのとおりですね。使うことがないので失念していました、ありがとうございます。

>「タイムコード電卓」で検索すると、スマホのアプリなどで便利そうなものがありますよ。
私が返信する部分ではありませんが、そこまで外部に依存する(ややこしくする)作業ではないと思います。

2013/7/26 21:58  [384-5683]   

 いし55さん  

エクセル難しいですね。普段、単純な足し算しかしていないもので。

マーカーデータのエクスポート&インポートでやる場合
エクスポートした時間一覧に、合体する他シーケンスの長さ分を加算する必要があります。
加算もエクセルでやることが、スマートなのですが、なかなかうまいこと行かない。

エクスポート時にタイムコード(フレーム)ではなく、タイム(ミリ秒)にする。
プロジェクトはノンドロップフレームにすべきと思われる。
エクセルのセルの書式をユーザー定義でh:mm:ss.000を追加してみた。
ミリ秒の:000のところ、:を.に書き換える。

以上のことをやったら、一応足し算は出来ましたが(添付画像)
インポート用に戻すのが、まだ出来ていません。
足し算結果をコピーして貼り付け .を:に変えるとミリ秒部分が000になってしまいます。

2013/7/27 12:43  [384-5685]   

 カボスで焼酎さん  

いし55さん、こんにちは。

色々とご苦労様です。
シーケンス(1)の最終マーカーTCを絶対参照して、シーケンス(2)の各値に足算すればいいと簡単に思っていました。

あなたのフレームをミリ秒にするユーザー定義を見て気がつきましたが、最後の2桁(フレーム)が30進法なのを忘れていましたので、簡単には定義できないのでは思い私はあきらめました。

2013/7/27 15:01  [384-5686]   

 いし55さん  

マーカー位置が全て丁度00フレームだったら、秒部分だけの計算でよいので、単純なのでしょうけど。
NEO系の人は、mimo2さん のダミートラックを作りカラーマット分割位置でやる方式が、やりやすいと思います。

2013/7/28 09:36  [384-5689]   

スレ主 kuny0018さん  

カボスで焼酎さん、MINO2さん、いし55さん、いろいろありがとうございます。

最初からシーケンスマーカーがくっついて来れば簡単なのにと思いますが。皆さんは
編集の際、あまり関係なかったのでしょうか、舞台撮影が中心ですので、曲名ごとの
マーカーを入れていますので、一緒に動いてくれないと不便です。
今回の案件は打ち直しましたが時間をみて研究したいと思います。

DVD・BD何回も焼き直しテンプファイルが残る関係でCドライブがいつの間にか
いっぱいになってしまいその対処に追われて、お礼が遅くなりました。

今後ともご意見アイデアお待ち申し上げます。

2013/7/28 23:09  [384-5692]   

 くらなるさん  

>マーカーデータのエクスポート&インポートでやる場合
>エクスポートした時間一覧に、合体する他シーケンスの長さ分を加算する必要があります。


基礎となる第一部の最終TCの値がA1セルに、第二部のTCがB1セルに入っているとすると、
エクセルの計算式は以下のようになります。

=LEFT(TEXT(ABS(LEFT(B1,8)+LEFT(A1,8)+(RI
GHT(B1,2)+RIGHT(A1,2))/30*"0:0:1&qu
ot;),"hh:mm:ss.00"),8) & T
EXT(INT(RIGHT(TEXT(ABS(LEFT(B1,8)+LEFT(A
1,8)+(RIGHT(B1,2)+RIGHT(A1,2))/30*"
0:0:1"),"hh:mm:ss.00"),3)
*30),"!;00")

(A1セル、B1セルの部分は任意に変更して使う)

マーカデータは複数あるでしょうから、上記数式は任意のセルにコピーして一括計算できるようにします。

A1は絶対参照にしておくと後々楽でしょう。
=LEFT(TEXT(ABS(LEFT(B2,8)+LEFT($A$1,8)+(
RIGHT(B2,2)+RIGHT($A$1,2))/30*"0:0:
1"),"hh:mm:ss.00"),8) &am
p; TEXT(INT(RIGHT(TEXT(ABS(LEFT(B2,8)+LE
FT($A$1,8)+(RIGHT(B2,2)+RIGHT($A$1,2))/3
0*"0:0:1"),"hh:mm:ss.00&q
uot;),3)*30),"!;00")

計算結果はセルを選んでコピー、別のシートに「形式を選択して貼り付け」→「値」を選べば、数式の無い、プレーンテキストになります。


数式の簡単な解説
エクセルで時間を扱う場合は1秒以下はミリ秒で1/100単位になってしまうので1フレーム単位での計算が出来ません。
なので、フレームは30で割って繰り上がりを秒に加算します。
時間〜秒までの頭から8文字目までと、フレーム計算の右3文字を別に計算して文字列を結合しています。

:と;の使い分けは数式最後の ,"!;00") 部分を ,"!:00") にすれば変わります。

2013/7/29 00:44  [384-5694]   

 くらなるさん  

エクセルの数式を書き込むと文字化けするようですので、画像を貼っておきます。

2013/7/29 00:52  [384-5695]   

 いし55さん  

くらなるさん

すばらしいです。フレーム部分がきちんと足し算されますね。1フレームずれたりするのはご愛嬌。
これは、ドロップフレームのことは考えられてませんよね。
ノンドロップフレームのタイムラインが条件でいいと思います。

A列とB列にデータ、C列に計算式を貼り付け。
メモ帳で文字化けを修正・改行などを無しに整えてから貼り付けました。

2013/7/29 12:24  [384-5697]   

 くらなるさん  

いし55さん

ドロップフレームのことは考えていません。
本掲示板の文字化けを苦慮していて、注記するのを忘れていました。

ただ、元々ドロップフレームのTCを足し算して戻すので、全体としてはズレが出ないですね。

2013/7/29 12:46  [384-5698]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
EDIUS Study Room & Library
EDIUS Study Room & Libraryをお気に入り登録
運営者:
ぷりずな〜6号さん
設立日:
2010年6月19日
  • 注目度:

    2(お気に入り登録数:127件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ