縁側 > パソコン > パソコンソフト > 動画編集ソフト > カノープス > EDIUS Study Room & Library
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

動画編集ソフト EDIUSに関してのノウハウやスキルの交換の場です。リンクフリーです。

・1項目1スレで、タイトルは「機能」や「問題点」を分かりやすく簡潔に
・私語・雑談歓迎。(EDIUSに限らず)お好きな話題でスレ立ててください

質問については、最初に以下の点が明確だと問題解決が早まります。
1)EDIUSバージョン
2)プロジェクト設定[HD/SD/解像度/フレームレート60i 30p 24p]
3)素材ファイルの種類[AVCHD/DV/DVD(MPEG2)/MOV/WMVや/解像度/フレームレート]
4)パソコン仕様[CPU/OS/保管HDD/BD/DVD/グラボ]
5)支援ハードウェア[HDSTORM/HDSPARK/VELXUS/FIRECODER Bluなど]
6)撮影カメラ・レコーダーなど

なお、厚揚公太さん作成のツールを利用すれば簡単に過去記事の検索が可能です。
https://edit-anything.com/edius/other_05
_edius_search.html


私語・雑談も歓迎です。お気軽に掲示板投稿してください。

  • EDIUS Study Room & Libraryの掲示板
  • EDIUS Study Room & Libraryの伝言板
  • EDIUS Study Room & Libraryの投稿画像
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に新規書き込み

スレ主 piko3104さん  

例えば、複数人で行うマラソンの映像や水泳競技等で同じ帽子や同じゴーグルまたは同じ服で競した映像をあとで観た場合、特定に人物がどれなのか迷う場合があります。そこで事前に特定の選手を注目させる方法はないでしょうか?被写体を円形で囲んだり、「ここに注目!」など矢印で指したりできればよいのですが… 運動会の大勢で行う競技でも「どこに映ってるの?」と聞かれることもしばしばあります。自分で撮影してもよくわからない事があります。
TV番組のドッキリ映像でよく観る「ここに注目!」など、これから起こることを事前に注目させる様なイメージです。EDIUS NEO3でも出来るのでしょうか? よろしくお願いします。

2013/2/8 20:23  [384-4601]   

 カボスで焼酎さん  
01-枠線を作成 02-キーフレームを作る 03-円を移動 05 マスクフィルター

piko3104さん、こんにちは。

被写体を円で囲む方法を説明します。
効果をかけ始める点にタイムラインカーソルを移動し、クイックタイトラーを起動します。
図形作成の円を選択すると、下の欄に「タイトルオブジェクトスタイルバー」が表示されるので、
枠線のスタイルチップを選択します。

これを被写体の顔部分で描画し、線色・サイズ・位置を調整します。
ここで一旦名前をつけて保存します。
このタイトルクリップをTトラックから、映像よりも上の、VまたはVAトラックにドラッグして移動させます。
この意味は、タイトルトラックではレイアウターやビデオフィルターなどが使えないからです。

このクリップの時間長さはデフォルトで5秒になっていると思いますので、効果の掛け終わり点まで終点部分をドラッグして時間を引き延ばします。

レイアウターを起動し、人物の動きの時間変化に対応させるためキーフレームを打っていきます。
まず始点で下にあるキーフレーム用タイムラインの左端の「レイアウター」という文字にチェックを入れ「有効」にし、次にキーフレーム設定にもチェックを入れます。
(ヘルプp235-236の(5)(7)の部分です。)
そうするとまずはすべての項目にキーフレームが打たれます。

次にタイムラインカーソルを少し後方に移動して、対象人物の顔に円をドラッグ(移動)します。
顔のサイズが始点より変化していたら、右側のパラメーターパネルのストレッチ(拡大・縮小効果)の数値をドラッグして適正な大きさに整えます。
これで「位置」と「ストレッチ」項目に自動的にキーフレームが打たれます。
これを次々と最後まで繰り返します。

円の動きはキーフレーム間を補間してくれますが、被写体の動きの頻繁さによって追従させるためのキーフレーを多く必要とします。
顔と円が一致しないところには新たにキーフレームを作り必要がありますが、移動やサイズ変更するたびに自動的に追加されます。

以上は円についてでしたが、矢印の場合はクイックタイトラーを起動し文字入力で「矢印」と入力すれば「→」が作れます。
文字入力では矢の向きが上下左右しかありませんが、Vトラックに移動すると「レイアウター」には「回転」という設定項目がありますので、任意の角度の矢印が作れます。

◎円や矢印以外の方法。
ビデオフィルターの中に「マスク」フィルターがあります。
この中の描画設定で円を選び被写体の顔に設定します。
右画の設定項目から外側にチェックを入れ、掛ける効果を選ぶと円の外側に効果がかかります。
添付画面では「カラーバランス」を設定して「輝度」を下げましたので、周りが暗くなり顔が目立つようになりました。
他のフィルターでも面白い効果が得られると思います。

わかりにくい説明ですみませんが、何かありましたらどうぞ。

2013/2/9 15:25  [384-4602]   

 カボスで焼酎さん  

piko3104さん、こんにちは。

ご質問内容を読み返していたら、何か回答として適切ではなかったのかと思っています。
注目する人の顔に円を追従させるというご希望ではないようですね。

2013/2/10 11:22  [384-4603]   

スレ主 piko3104さん  

カボスで焼酎さん こんにちは。
詳細の図解の説明ありがとうございます。
アドバイスのように現在作業中です。疑問な点がありましたら、またご質問させて頂きます。

2013/2/11 15:07  [384-4608]   

 カボスで焼酎さん  

piko3104さん、こんにちは。

ご希望の案内になっていたのでしょうかね。
何かあればどうぞ。

2013/2/11 15:46  [384-4609]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
EDIUS Study Room & Library
EDIUS Study Room & Libraryをお気に入り登録
運営者:
ぷりずな〜6号さん
設立日:
2010年6月19日
  • 注目度:

    2(お気に入り登録数:130件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ