縁側 > パソコン > パソコンソフト > 動画編集ソフト > カノープス > EDIUS Study Room & Library
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

動画編集ソフト EDIUSに関してのノウハウやスキルの交換の場です。リンクフリーです。

・1項目1スレで、タイトルは「機能」や「問題点」を分かりやすく簡潔に
・私語・雑談歓迎。(EDIUSに限らず)お好きな話題でスレ立ててください

質問については、最初に以下の点が明確だと問題解決が早まります。
1)EDIUSバージョン
2)プロジェクト設定[HD/SD/解像度/フレームレート60i 30p 24p]
3)素材ファイルの種類[AVCHD/DV/DVD(MPEG2)/MOV/WMVや/解像度/フレームレート]
4)パソコン仕様[CPU/OS/保管HDD/BD/DVD/グラボ]
5)支援ハードウェア[HDSTORM/HDSPARK/VELXUS/FIRECODER Bluなど]
6)撮影カメラ・レコーダーなど

なお、厚揚公太さん作成のツールを利用すれば簡単に過去記事の検索が可能です。
https://edit-anything.com/edius/other_05
_edius_search.html


私語・雑談も歓迎です。お気軽に掲示板投稿してください。

  • EDIUS Study Room & Libraryの掲示板
  • EDIUS Study Room & Libraryの伝言板
  • EDIUS Study Room & Libraryの投稿画像
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に新規書き込み

スレ主 ドッジくんさん  

EDIUS初心者ですが、皆様よろしくお願いします。

EDIUS6から直接DVDを作成すると満足するような画質にならず(勿論、
元画像の品質は求めていません)ダウンコンバーターについて色々と
調べていますがイマイチよく解りません…

ビデオシーン自体は、
同一シーンを2台のAVCHDビデをカメラで撮影した約50分ものを
H264 24Mbpsで取り込み編集、EDIUS6の出力は、9Mbps VBRでDVDに
出しましたが、ピンボケ感が強くDVDイメージの画質とは言えません。
シーンのシャープネスを強めても出力してもやはりイマイチ…

なるべく高画質でDVD-videoにするにはどのような過程を踏めば良い
のでしょうか?
TMPGEnc Video Mastering Works 5
TMPGEnc Authoring Works 5 辺りを使うと良さげな感じみたいですが
どちらをチョイスするのか、何をどう出力してどう使うのか等、初歩的
なのですがイマイチはっきりしません。
今更ではありますが、ご教授頂けたら幸いです。

2012/3/6 11:47  [384-1853]   

 物好き爺さん  

ドッジくんさん

EDIUSでのDVD作成で画質が甘くなる時は、次の方法を試して下さい。可成り効果があります。

@EDIUSでDVDに出力します。「高度な設定」を選び、「イメージファイルの出力のみ行う」をチェックします。
 メニューは設定しません。
A作成開始で出力フォルダー(作業フォルダー)にDVD_Tempフォルダーが作られ、そこに変換されたmpgフアイルが
出力されています。DVDイメージも出力されますが、この時は使いません。

B新規にDV画質(720X480 59.94i)のプロジェクトを立ち上げ、ビンにAのmpgファイルを読み込み
 タイムラインに貼り付けます。チャプターも打ち込みます。
C画質が甘いので、モニター画面を見ながらエフェクトのシャープネスを30〜40程度設定します。
 ついでにカラーバランスも調整して好みの画質にします。

Dこれを再度DVDに出力します。今度はDISKも入れてメニューも設定します。
 作業フォルダーは上書きされないよう別のフォルダーを指定すれば、Aを再調整出来ます。

 mpgファイル再変換が2回になりますが、画質はそんなに悪くありません。シャープネスが効いて
 切れの良い映像になります。DVのプロジェクトでシャープを掛けるのが味噌です。試して下さい。

2012/3/6 17:00  [384-1856]   

 物好き爺さん  
シャープ度設定 カラーバランスで画質調整

補足です。

シャープネスはエフェクトのビデオフィルターにあります。図1
カラーバランスはカラーコレクションにあります。図2
セーフカラーをチェックして放送規格内に納めます。

2012/3/6 18:05  [384-1857]   

スレ主 ドッジくんさん  

物好き爺さん こん○○は。

画像付きでのご丁寧なレスをありがとうございます。
早速試してみました。
シャープネス40で試した結果、32インチのTVでは、かなりくっきり
として良い感じになりました。ただ、46インチではギザギザがなかり
目立ち逆に変な画像になってしまいましたので、シャープネスの値を
変えて適当なポイントを見つけようと思います。

複数の他人に配るので、相手方のテレビサイズがわからないのでどの
辺を妥協点にするかが悩みどころです。

2012/3/6 21:12  [384-1858]   

 物好き爺さん  

ドッジくんさん

シャープ度は控え目が無難かも?
46インチテレビ側の画質設定でシャープネスを上げている場合もあります。

もしテレビと同じ部屋にPCがあるのなら、PCの映像出力をテレビにつないで、(HDMIやDVI,D-subケーブルで)
編集画面をテレビで確認しながら最適値を選べれば良いのですが…

2012/3/6 21:52  [384-1859]   

 しうほうさん  
図1 EDIUS編集中 図2 そのままDVD出力 図3 シャープネス35

すみません、突然ですが、横から便乗させて下さい。
ちょうど同じような疑問があり、
過去ログにあった気がしたのですが検索の仕方が分からず…

過去記事にあるかどうかって、
左側の「タグ検索」で検索するしかないんですかね?
過去に似たような質問があったら、
新たに書き込むのは申し訳ないと思っているのですが、
どうにもうまく見つけられず…。

さて、本題です。
EDIUS NEO 3 にて、
「DVDへ出力」にしろ、「ファイルへ出力」にしろ、
画質がかなり悪くなってしまうことに閉口しています。
「BDへ出力」は、パソコンにBDドライブがないので試していませんが、
それで解決するならBDも焼けるように増設いたします。


まず、「DVDへ出力」です。

【図1】
『EDIUS編集中に全画面表示にしてプリントスクリーンしたもの』です。
この画像が理想です。
自分のカメラじゃないので詳細が分かりませんが、
カメラは結構画質がいいものを使っているはずで、
EDIUSの編集中に全画面表示にしたら、かなりきれいです。

【図2】
上記を、普通に「DVDへ出力」してみました。
ビットレートが重要だと以前にアドバイスを頂いたので、
一応ビットレートをチェックしましたが、
今回は「自動」でやっております。
***
形式:CBR
平均ビットレート:8.0Mbps
最大ビットレート:8.0Mbps
***

【図3】
次に、物好き爺さんのアドバイスに従って処理してみました。
ただし、@とAをしようとしたら、
既にあります、みたいなメッセージが出たので、
おそらく図2を作る際に既にAのファイルが出来ているのだろうと思い、
Bから始めました。
「チャプターも打ち込みます」は、今の僕では意味が解らなかったので、
何もしていません。
また、「カラーバランス」も今回はいじっていません。
「シャープネス」は35にしてみました。

図3の将棋盤は、図2と比べて明らかに鮮やかになり、
かなり効果があるという実感がありました。
しかし、『テスト文字』を見ると、
文字の縁がギザギザになってしまいました。
これは仕方のないことなのでしょうか?
文字部分だけ後で入れた方がいいのでしょうか。

いずれにしても、図1から程遠い画質なのは、
DVDだから諦めるしかないのか、
それとも、まだ何かやりようがあるのか、
もしよろしければ教えて下さい。

良い画質のためにある程度出費は必要かと考えていますので、
「BDドライブを買う」
だったり
「EDIUSで編集したものを別のソフトを使ってDVDに焼く」
だったりでも構いません。

また、これをアップしていて気付いたのですが、
図1→図2で、横幅が少し縮んでしまい、
画像がわずかに歪んでしまっています。
これの原因は、どこにあるのでしょうか。


続いて、「ファイルへ出力」についても検証したいのですが、
ひとまずここで送信いたします。
3月中旬までに「movファイルで出力」をしなければならないので、
こちらも急務なのですが、
これからやってみます。

使用環境は下記の通りです。

EDIUS NEO 3.05
Windows 7

どうぞよろしくお願いいたします。

2012/3/7 00:23  [384-1862]   

 しうほうさん  

追記いたします。

【図1】の元々のプロジェクトは、
AVCHD 1920x1080 59.94i
で編集しています。

2012/3/7 00:27  [384-1863]   

 しうほうさん  

上記に続いて、movファイルに出力した場合について試しましたが、
こちらは私の勘違いで、
画質の劣化は見られませんでした。
大変失礼しました。

DVDにする場合の画質低下についてのみのご質問となります。

また、DVDにした場合、左右の端が少し切れてしまっているようなのですが、
話が変わるので、それはまた別でご質問させて頂きます。

宜しくお願いいたします。

2012/3/7 00:46  [384-1865]   

 いし55さん  

しうほうさん

>いずれにしても、図1から程遠い画質なのは、
>DVDだから諦めるしかないのか、

DVDは解像度が720X480なのだから、ある程度はあきらめるしかありません。
画質がボケボケになるのは低解像度にすることもありますが、インターレース映像のダウンコンバート処理が難しいみたいです。
1080i→480i変換
SDが540iだったら単純に半分なので、うまいこと行きそうなんですけどね。

ちょっと試してほしいのですが、AVCHDカメラをお持ちのようですから
HDとSDの2種類のモードで撮影できるかと思います。
同じような画を撮影して比較されてみたらどうでしょう。
看板・電線などを撮影するとギザギザ感もわかります。

HD1920X1080で撮影>>>HDで編集>>>DVD化 と
SD720X480で撮影>>>SDで編集>>>DVD化

これにより、SDはこんなものかと思うのか、EDIUSのダウンコンバートがやっぱり悪いのかとか
何かがわかってくるかと思います。
撮影カメラのSD記録時の内部処理がいい加減だと困っちゃいますけど。


結局は、HDはHDのままブルーレイに記録して見るのが一番綺麗なのでBDドライブは必要ですよ。


>また、DVDにした場合、左右の端が少し切れてしまっているようなのですが、

切れてるというより、黒が付け足され内側に詰められてるような。
解像度変換する時に、ソフト的に色々計算してるものと思われますが
計算上画面端にピッタリとはいかないのではないでしょうか。

2012/3/7 10:07  [384-1866]   

 物好き爺さん  

しうほうさん

画質は最終目的は何で見るか?がポイントになるかと思います。
PCのモニターよりも、プレヤーで再生してテレビで見る方がはるかにキレイです。

添付された将棋盤は、シャープネス35で上部にノイズが見えますが、これは静止画でじっくり見ると
目立ちますが、(インターレース方式のため)動画にすると違和感が減ると思いますので、
再生しながら気にならない程度に編集画面で調整して下さい。

ブルーレイはDVDの5倍の情報量があるので絶対です。シャープは要らないでしょう。
ドライブが無くても、BD出力を選び、出力タブで、高度な設定>作業フォルダー を指定し
イメージファイルの出力のみ行う で出力すると、作業フォルダーにBDイメージが作られます。

その中の BDMV>STREAM>00000.m2ts がブルーレイに焼き付けるデータです。
Wクリックで再生するかEDIUSのタイムラインに貼り付けると、元のままの高解像度である事が確認できます。

チャプターは頭出しのマークで、任意の箇所にジャンプできます。タイムライン上でカーソルを合わせ
Vを叩けば小さな赤色▲が表示されます。そこがチャプター位置になります。メニューで選択します。

2012/3/7 10:24  [384-1867]   

 しうほうさん  

いし55さん

いつもお世話になっております。


>ちょっと試してほしいのですが、AVCHDカメラをお持ちのようですから
>HDとSDの2種類のモードで撮影できるかと思います。
>同じような画を撮影して比較されてみたらどうでしょう。
>看板・電線などを撮影するとギザギザ感もわかります。
>
>HD1920X1080で撮影>>>HDで編集>>>DVD化 と
>SD720X480で撮影>>>SDで編集>>>DVD化

なるほど。
カメラはカメラマンのもので、手元にありませんので、
すぐには試すことが出来ませんが、
何かの折に依頼してみます。

BDドライブは必要ですよね。
カスタム出来るPCにしたのに、
当時はBDの必要性が分からず、
タッチパネルや地デジチューナーやパワーポイントと共に
仕様から外してしまいました・・・。
たった1万円出せばつけれたのに・・・。

左右が切れてしまうという表現については、
説明が悪かったので補足します。

最初の書き込みで書いた

>図1→図2で、横幅が少し縮んでしまい、
>画像がわずかに歪んでしまっています。
>これの原因は、どこにあるのでしょうか。

については、いし55さんのご回答で納得いたしました。
解決法は今のところないということでしょうかね…。

後で書いた

>また、DVDにした場合、左右の端が少し切れてしまっているようなのですが、
>話が変わるので、それはまた別でご質問させて頂きます。

というのは、完全に説明不足で申し訳ありません。
これは、DVDに焼いたものをテレビで見た時の話でした。

話が大きく変わりますし、
ドッジくんさんの書き込みなので、
新たなところに書かせて頂きます。

2012/3/7 10:36  [384-1868]   

 しうほうさん  

物好き爺さん

ありがとうございます。

>PCのモニターよりも、プレヤーで再生してテレビで見る方がはるかにキレイです。

そうなんですか!
今回は画像添付して質問するため、PCで再生してみましたが、
テレビでも再生してみました。
シャープネスの効果は、PCで見た時よりもはっきりわかった気がしますが、
文字のギザギザは同じように見え、
テレビの方が画面が大きい分、目立ってしまったようにも・・・。

動画でもまだまだ満足いく画質にはなりませんでした。
今後もDVDでの製作が続きそうなので、
より向上を図りたいと思います。

主な視聴環境はPCではありませんので、
やはり、テレビにアウトプットできるように繋いで、
それを見ながら調整するようにしたいですね。
主な用途は「映画祭などへの出品」なので、
視聴環境は正確には分かりませんが、
おそらくプロジェクターでスクリーンに映して、
それに耐えられる画質が必要になります。

しかし、未だに出品はBDではなくDVD受付が多いので、
何とも厄介なところです。

BDイメージを作って試してみましたが、
これは素晴らしい画質ですね。
ダブルクリックでは何故か、音と映像がずれてしまいましたが、
PCのスペックの問題でしょうか。
タイムラインに貼り付けたら普通に見れました。

私自身はBD書き出し環境がないのですが、
BD書き出し環境がある友人がいるので、
いつも、保存用としてはBDで作り、
出品者サイドの要求にあわせてDVDやmovファイルなどにしている状況です。

ですので、少し話がそれますが、
いし55さんにアドバイス頂いた
「HDで撮影するかSDで撮影するか」
というテストも、テスト自体は可能ですが、
最終段階でDVDのみを作るわけではないので、
やはり「HDで撮影」は変えられないところです。

チャプターについて、ありがとうございました!
今回は30秒作品なので必要ありませんが、
今後必要になる技術でした。

本当にありがとうございます。
モニター一体型なので増設できるのか分かりませんが、
BDドライブ増設を検討します。

2012/3/7 11:45  [384-1873]   

 suzu464さん  
(1)HD編集->DVD-Video (2)プロジェクトをSD解像度->DVD (3)HD->SDダウンコン->DVD

横からご免なさい。
私は HD解像度から DVD-Video作成する時は、HD編集、SDダウンコンバート、オーサリング、ライティングをそれぞれ別ソフトで行っていますが、今回下記のような方法を比較してみました。

(1) EDIUS 6でHD編集後、<DVD/BDへ出力>で DVDイメージファイルの出力のみ行う。
(2) EDIUS 6でHD編集後、プロジェクト設定をSD解像度に変更し<DVD/BDへ出力>で DVDイメージファイルの出力のみ行う。(タイトルを使用している場合はタイトルのリサイズが必要。)
(3) EDIUS 6でHD編集後 HQ-AVIファイルで出力し、別ソフトで SD解像度にダウンコンバートし、そのファイルをSD解像度のプロジェクトに配置し<DVD/BDへ出力>で DVDイメージファイルの出力のみ行う。

DVDイメージファイルの出力形式:VBR
平均ビットレート:8.9Mbps
最大ビットレート:9.0Mbps

上記で作成したDVDイメージの VTS_01_1.VOBファイルを、EDIUS 6の SD解像度のプロジェクトに配置し静止画で保存したのが添付画像です。画質は(1)->(2)-><(3)の順に改善されるのが分かると思います。ただし静止画での比較であることと、画質の評価は個人差がありますので参考程度ということで…。

2012/3/7 18:58  [384-1880]   

 いし55さん  

suzu464さん こんばんは。

3番に一票。1番はボケボケですね。
EDIUS6になった時、少し改善されてるようなカキコミがありましたが、あまり変わってなさそうな雰囲気ですね。

私のHDのダウンコンバート作業は、編集タイムラインをそのままProCoder3で
DVD用MPEG2ファイルに書き出ししてやっています。
適度にクッキリ画質になるので、現在の標準スタイルになっています。

2012/3/7 21:00  [384-1881]   

 しうほうさん  

suzu464さん

はじめまして。
しうほうと申します。
編集歴2ヶ月半の初心者です。

アップして頂いた画像は、3番が一番きれいに見えますね。
字幕もくっきりですし、風景の中にある文字もきれいに見えますので、
私もこれが一番好きです。

そこで、(3)のやり方について、もう少し詳しく教えて頂けませんでしょうか。
初心者ゆえ、基本的すぎるかもしれませんが、どうかよろしくお願いいたします。
便宜的に、(3)を勝手に手順分けして書かせて頂きます。

(3)

@EDIUS 6でHD編集後 HQ-AVIファイルで出力し、

⇒私の場合、EDIUS NEO 3ですので、「6 → NEO 3」と読み替えています。
確認なのですが、「HD編集」というのは、プロジェクトで
「AVCHD 1920x1080」を選択していれば大丈夫ですよね?

A別ソフトで SD解像度にダウンコンバートし、

⇒この『別ソフト』とは何か、よろしければ教えて頂けないでしょうか。
諸先輩方の書き込みから、EDIUSはダウンコンバートに弱いのかな?と思っておりますので、
ここでのソフトが何かが重要な気がしまして…

BそのファイルをSD解像度のプロジェクトに配置し

⇒これは、映像プリセットから頭に『SD』がついたもののうちどれかを選べばよい、ということですよね。
『SD』以下の部分が微妙に違うのは、まだどうやって選べばいいか分かっていません。
・59.94iと29.97pの違いは何か、
・『SD NTSC』と『SD NTSC DV』の違いは何か、
などなど、分からない状態です。
4:3と16:9の違い、720x480とかの数字は、分かるつもりでしたが、
720x480とか1920x1080とかが決まれば、
それで4:3か16:9か決まってくるんじゃないのかなぁ、
とか疑問はつきません。
720x480と720x486という、微妙に違うのがあるのも分かりません。
この辺りは、これから勉強しますが、
もし、「ここを見ろ!」とか「これで検索してみろ!」というのがあれば、
ご教示いただけると幸いです。

(話が逸れすぎてすみません・・・)

C<DVD/BDへ出力>で DVDイメージファイルの出力のみ行う。

⇒ここで、イメージファイルの出力のみを行うのはどういう意図でしょうか?
DVDを作成するならば、ここで作成してしまえば、
(3)の画質でDVDが完成するのでしょうか。


また、上記の手順ですと、

>HD解像度から DVD-Video作成する時は、HD編集、SDダウンコンバート、オーサリング、ライティングをそれぞれ別ソフトで行っていますが、

とおっしゃっているうち、オーサリングとライティングの話が出てきておりませんが、
もしかして、そこにも画質低下を防ぐ重要なポイントがあるのでしょうか。
だとすると、オーサリングとライティングのソフトについても、
差し支えなければ教えて頂けませんでしょうか。

何でもかんでも質問ばかりで申し訳ありませんが、
どうぞよろしくお願いいたします。

しうほう

2012/3/7 21:49  [384-1882]   

 suzu464さん  

いし55さんどうもです。
ProCoder 3欲しかったのですが、ホームユースなので価格が高くて手が出ませんでした。
未だEDIUS 6からProCoder 3での直接書き出しは対応していないですよね…。

しうほうさん、初めまして。以前【Next-Zero】でレポートした「HDファイルの SDダウンコンバート検証」を紹介したことがあるので詳細は割愛しましたが、未見でしたらこちらをご覧ください。
http://www.next-zero.com/nle/HD-DC/

(1)「HD編集」のプロジェクトは「Generic OHCI HD 60Hz 1920x1080 59.94i」で、AVCHDファイルをそのままタイムラインに配置して編集後 HQ-AVIファイルで出力しました。

(2) SD解像度にダウンコンバートは、フリーソフト VirtualDubの"Lanczos"フィルターで 720x480にリサイズし HQ-AVIファイルで出力。(DV-AVI出力でも試しましたが、赤の発色が悪化しました。)

(3) SD解像度のプロジェクトは「Generic OHCI SD NTSC 720x480 59.94i 16:9
(DVD)」

(4) DVDイメージファイルの出力のみ行うのは、今回は比較検証のためなので DVDへの書き込みは省略…。

オーサリングやライティング等をそれぞれ別ソフトで行っているのは、メニュー作成時などの自由度が高いことや汎用性のあるディスクが出来上がると思っているから…。

2012/3/7 23:54  [384-1883]   

 suzu464さん  

フリーソフト VirtualDub -> VirtualDubModに訂正。

2012/3/8 00:01  [384-1884]   

 suzu464さん  

補足ですがプロジェクト設定をHD解像度からSD解像度に変更する場合は、事前にプロジェクトを別名保存し、その別名保存したプロジェクトを再読み込みしてからの方が安全です。

プロジェクト設定でSD解像度に変更した場合、リサイズはレイアウターのストレッチで縮小しています。HD解像度からそのままダウンコンバートするより、こちらでの処理の方が画質の劣化が少ないと感じました。

今回はあくまでも静止画での比較です。動画再生では静止画ほど顕著な差が出ないと思います。HD解像度からの DVD-Video作成時の画質が気になる方は、試してみて自分の目で確かめては如何でしょうか…。

2012/3/8 10:37  [384-1885]   

 しうほうさん  

suzu464さん

詳しいご説明を、どうもありがとうございます。
レポートも拝読させて頂きましたが、
今はまだ半分ぐらいしか理解できていません・・・^^;
まずは自分でやって試してみよう、ということで、
早速VirtualDubModをインストールして試してみました。
しかし、1920x1080のものを720x480にリサイズしたところで、
映像が縦長になってしまいました。
自分なりに調べて、レターボックスというやつかな、
と思って、VirtualDubModのフィルターのリサイズの設定ボタンから、
「フレームとレターボックスのイメージを拡張する」
にチェックを入れて、

元映像 1920x1080
新たな映像 720x■■■

から計算して、「フレームの高さ」に「405」という数字を入れてみたのですが、
それをやるとVirtualDubModが動かなくなってしまいます。

1920x1080⇒720x480という、縦横比率が違うリサイズをする際、
どのような処理をするのが正しいのでしょうか。
すみませんが、その点について教えて頂けましたら幸いです。

しうほう

2012/3/8 15:06  [384-1887]   

 しうほうさん  

いし55さんが使われている『ProCoder 3』のページも見てみました。
確かに高価ですね・・・^^;
すぐには手が出ませんが、でも、
『EDIUS NEO 3で編集したHD映像を、高画質でDVDに書き出しができる』
のであれば、購入を検討したいところです。

まずは、suzu464さんに教えて頂いたフリーソフトで試して、
満足のいく画質が得られたらそのままで、
それで満足いく画質が得られなかったら、
何かお金を出して購入を検討、と考えていますが、
その場合は、このProCoder 3がおススメでしょうか?

EDIUS 6 からはタイムラインからの直接書き出しが出来ないとのことですが、
EDIUS NEO 3 からは出来るのでしょうか?
(すみません、いし55さんのEDIUSバージョンが分からないもので・・・)

2012/3/8 15:14  [384-1888]   

 suzu464さん  
VirtualDubModフィルター設定 EDIUSクリップのプロパティ

しうほうさんどうも suzu464です。

VirtualDubModでは1920x1080の素材を720x480にリサイズします。
映像が縦長になりますがそのまま EDIUSのSD解像度16:9(DVD)プロジェクトでリサイズしたクリップを読み込み、クリップのプロパティでアスペクト比を 0.900(4:3)から 1.200(16:9)に変更します。これで映像の縦長が解消され正常なアスペクト比に戻ります。

2012/3/8 16:38  [384-1889]   

 しうほうさん  

suzu464さん

ありがとうございます!
できました!

そして比較してみました。
@EDIUS NEO 3で編集後、そのままDVDに書き出し
Asuzu464さんに教えて頂いた方法
の2つを比較しましたが、DVDを作成してテレビで比較したので
ここに結果画像が載せられません。

感覚としては、Aの方が鮮やかですね。
人物に関しては、やや赤っぽくなりすぎている気がしますので、
この部分は最後の書き出しの前に色補正をしたら解決するかと思っています。
一番はっきり違いが分かったのは、
『黒バックに白い文字』
というシーンで、文字の周りがぼやけていたのが、
Aの方法だといくらかマシになりました。
でも、Aの方法でもまだぼやけはありますが。

テレビでの比較で、テレビが1台しかないので、
片方をみて、それを覚えておいて、DVDディスクを入れ替えて比較、
という方法だから、あまり正確ではありません。
隣に並べて比較するか、せめて同じDVDに焼く方法があればいいのですが、
きっとあるのでしょうけど、
今は新たな映像を焼こうとしたら
「既にデータがあります。消去しますか?」
みたいなメッセージが出てくるので、
DVD−RWを2枚使って比較してます・・・^^;

suzu464さんは、ProCoder3が欲しかった、
と書かれていましたが、
やはりVirtualDubModよりもProCoder3の方が
高画質が望めるのでしょうか?

2012/3/8 17:45  [384-1890]   

 いし55さん  

私はまだEDIUS5.5です。
それで、ProCoder3は、EDIUS6及びNeo3ではプラグイン対応してないみたいです。もうカノプもやる気が無いみたいですね。
ProCoder3購入までには、今までのEDIUSのバージョンUPにおける経緯がありまして
EDIUS Pro3,Pro4にはProCoderExpressForEDIUSというのが標準で付属してプラグイン動作もしていたんですね。
それが、EDIUS Pro5のタイミングでProCoderExpressが除外されたのです。変換機能は標準のエクスポーターでやれと。
ProCoder機能がほしい人はProCoder3を買えということになり、しぶしぶアップグレード版を買ったということです。
最近のエクスポーターはわかりませんが、その時はMPEG2書き出し時に2パスVBRとか最高画質設定が無くなっていたので
以前と同じ設定で出来るProCoderが欲しかったというのもあります。

ProCoder3はソフト単体でも動きます。その際には、EDIUSで一旦HQ-AVIファイル等で書き出して
それを読ませることをしなければなりません。
これから購入というと、いまさら感はありますよね。

2012/3/8 18:03  [384-1891]   

 いし55さん  

2年ぐらい前に自分の評価用としてダウンコンバートしたやつです。
アップローダーにVIDEO_TSフォルダを丸ごとアップしました。

http://www1.axfc.net/uploader/B/so/10169
4.zip


DLキーワードは EDIUS
155MBもあるんで光回線じゃないと厳しいかも。

zipファイルを解凍し、VIDEO_TSフォルダをそのままDVD-Rに焼いてDVDプレーヤー>>>TVで見るのが良いでしょう。
4つの同じビデオ(A/B/C/D)が入っています。事前情報無しで評価してみてください。
どれもイマイチだと困っちゃいますが。

2012/3/8 22:25  [384-1892]   

 しうほうさん  

いし55さん

色々な情報をありがとうございます。
なるほど、そういう経緯があったのですね。
『一旦HQ-AVIファイル等で書き出してそれを読ませる』
という手間が発生しても、
それで良い画質が得られるならば購入しますが、
確かに今さら感は否めません。。。
今、DVDにしたいのは、
映画祭などでDVD受付の所が多いからで、
今後、ブルーレイへの移行が進むならば、
そもそもそんな必要はなくなるからです。

しかし、私のPCはブルーレイが焼けないのですが。
SONYのVAIOでオーナーメイドという
いわゆるオーダーメイドで購入したPCですが、
あまり詳しくない時期に買ったので、
1万円節約するためにブルーレイドライブを外してしまい・・・
本日電話したら、今更増設できないんだそうです。。。
外付けBDディスクを買うハメになりそうです。

関係ない話が長くなりましたが、
比較のビデオをアップして頂き、ありがとうございます。
無事にダウンロードは出来たのですが、
なぜかDVDに焼く時にうまくいきません・・・。
動画「A」しか見れませんでした。

恥ずかしながら、「DVDに焼く」という作業自体、
EDIUSの書き出し以外でやったことがなく、
今回初挑戦なのです。。。
これかな?と推測で、Windows DVD メーカーというのを立ち上げ、
そこにVIDEO_TSをフォルダごとドラッグしたら、

***
1ファイルは正常に追加されました。
4ファイルは追加できませんでした。

VIDEO_TS.BUPはサポートされているファイル形式ではないため、読み込むことは出来ません。
VIDEO_TS.IFOはサポートされているファイル形式ではないため、読み込むことは出来ません。
VTS_01_0.BUPはサポートされているファイル形式ではないため、読み込むことは出来ません。
VTS_01_0.IFOはサポートされているファイル形式ではないため、読み込むことは出来ません。
***

というメッセージが出てきましたが、そのせいですかね?
結局、VTS_01_1.VOBというファイルしか書き込めなかったのですが、
それには「A]の動画しか入ってませんよね?

せっかく頂いたのに、まだ「B」〜「D」が見つけられません。
明日もう一度チャレンジします。

2012/3/9 02:10  [384-1895]   

 いし55さん  

>恥ずかしながら、「DVDに焼く」という作業自体、EDIUSの書き出し以外でやったことがなく、

DVDドライブがあるということは、何らかの書込みソフト、再生ソフトが付属していると思われます。
私が所有している書込みソフトは、B'sRecorderとPower2Go、再生ソフトとしてはWinDVDとPowerDVDですね。

まず、DLしたVIDEO_TSフォルダ内のVIDEO_TS.IFOをダブルクリックすると通常はPowerDVD等で再生します。
ですので、4つのビデオ自体はそれによりPC上では見ることが可能です。
PCによっては最初からメディアプレーヤーで再生してくれる場合もあると思います。

DVD-Rへの書込みに関しては、Power2Goの操作画面を載せました。どのソフトも大体こんなもんです。

上半分が、パソコン内のフォルダ/ファイル表示
下半分が、空のDVDの画面

必要なフォルダを、下画面にドラッグして、書込みボタンを押す で開始される。
ここで重要なのはディスクアットワンス(一度の書込みでディスクを閉じる)で書込むこと。
普通は勝手にやってくれます。
これに対してトラックアットワンス(追記可能な書込み)だと、ちゃんとしたDVDが出来ません。

2012/3/9 08:29  [384-1896]   

 suzu464さん  
PowerProducer フォルダの書き込み VirtualDubMod 名前を付けて保存 VirtualDubMod 圧縮方式の変更

いし55さん、こんにちわ。
Blu-rayドライブ付属のPowerProducerでDVD-RWに焼いて見比べてみました。ソフトにもよると思いますがDVD-Videoディスクとして焼く場合はダミーの AUDIO_TSフォルダが必要になりますね。

私の好みでは(B)に一票、(D)も遜色なし。(A)は一寸ボケていますね。(C)はパン時のジャギーが気になります。視聴環境、PCでは PowerDVD10、再生機器は TOSHIBAの Blu-rayプレイヤー、PanasonicのDVDレコーダー、SONYの PSP3。液晶テレビは SHARPのAQUOS(32インチ)画質のシャープネスやノイズリダクションは OFFにしています。

しうほうさん、一寸気になったので教えてください。
VirtualDubModで名前を付けて保存時の圧縮コーデックは何を選択しましたか。
リサイズ前と後で圧縮コーデックが異なると、彩度や明度が変わることがあります。

2012/3/9 11:54  [384-1899]   

 しうほうさん  

いし55さん

EDIUSと直接関係のない範囲までアドバイス頂き、ありがとうございます。
実は、未だに見れておりません・・・。
PCがソニーのVAIOなので、VAIOのサポートに電話したところ、
DVD書き込みソフトとしては、
・Windows DVD メーカー
・PMB(ソニー)
の2つが入ってるそうで、
「通常はWindows DVD メーカーを使って下さい」だそうで・・・。

しかし、Windows DVD メーカーを使うと、
前回の書き込みの通り「A」しか見れません。
そして、PMBは、全く使い方が分からず、何もできません・・・^^;
B'sRecorderは昔のPCで使っていたから、
それなら分かるのですが・・・
これはちょっと時間がかかりそうです。

ちなみに、PCであれば、GOM PlayerでA〜Dまで見れました。
個人的には、あまり目が肥えてないのですが、
Aが最も悪く、Cが最もシャープできれいに見えました。
BとDは、あまり違いが分かりませんでした。

と、ここでsuzu464さんの評価を見てから再度見てみましたが、
ジャギーというのがまだ分からず、
自分では鮮やかなCを選んでしまいそうです・・・^^;

いずれにせよ、私が作ってる映像はAよりも悪いので、
B〜Dのレベルにまで上げたいところです。

DVDに焼いてテレビで見たら、また違うのでしょうか。
次に動けるのはまた夜になってしまいますが、
半日かけても手持ちのソフトではうまく焼けなかったので
どうなることやら。。。

なかなか進まず申し訳ありませんm(__)m

2012/3/9 13:17  [384-1900]   

 いし55さん  

suzu464さん どうも。

このダウンコンの内容ですが

まず、プロジェクト設定はHDV 1440x1080 60iです。
素材もHDV 1440x1080 60i
EDIUS Pro 5.5
書出しビットレートは8Mbps CBR

1)EDIUS5.5標準のエクスポーター
2)ProCoder3
3)TMPGEncのEDIUSプラグインを使用
4)HDVファイルを一度HDVデッキ(カメラ)に書き出し、再度DV変換でDVキャプチャーし
  DVプロジェクトからMPEG2を普通に書き出した。

私が納得して使っているのは、2番と4番です。


AUDIO_TSフォルダについてですが、DVDオーサリング始めた当初はしっかり入れてましたが
最近は市販のビデオソフトもVIDEO_TSフォルダしか入っていないので、入れて無いですね。
一部のDVDプレーヤーで再生不可になるという話を聞きますが、実際めぐり会ったことが無いです。

AUDIO_TSフォルダの存在に関しては、DVDオーディオ対応のプレーヤーの時に動かなくなる可能性があるらしいですが。

ちなみに、最近のビデオソフトとして「崖の上のポニョ」が手元にありますが、VIDEO_TSのみになっています。

2012/3/9 13:53  [384-1901]   

 いし55さん  

しうほうさん

パソコンで見ると、どれも似たような感じでわからないと思いますよ。
パソコンの表示はTVのようにインターレースじゃないですし。


>Windows DVD メーカー

なにやら、Windows標準のDVDオーサリングソフトのようですが、単純なファイル書込みは出来ないのかな。

2012/3/9 14:01  [384-1902]   

 しうほうさん  

suzu464さん

アドバイスありがとうございます。

>VirtualDubModで名前を付けて保存時の圧縮コーデックは何を選択しましたか。

圧縮方式の所はいじってないので、
(Uncompressed RGB)
が選択されていました。

>リサイズ前と後で圧縮コーデックが異なると、彩度や明度が変わることがあります。

あ、最初にEDIUSで書き出す時に選んだ『Canopus HQ AVI』というのは、
意味が解らず教えて頂いた通りに選んでましたが、
この名称は圧縮方式のことを指していたんですね!
では、VirtualDubModでの名前を付けて保存の時にも、
『Canopus HQ (CUVC)』を選ぶべきだ、
ということですね。
最初に書かれていた、『720x480にリサイズし HQ-AVIファイルで出力』
というのが、この意味だったのですね。
大変失礼いたしました。

そこを修正したら、「人物が赤っぽくなる感じ」は無くなりました!
ありがとうございます。

5日後に出品締切のものがありますので、
今のところ、手持ちのソフトの中ではこの方法がベスト、と考えておりますが、
今後もまだまだDVDによる出品が続くので、
より画質の良い書き出し方法を探りたいです。

いし55さんのA〜Dの中で、
B、C、Dのやり方も、
是非とも試してみたいところです。

2012/3/9 14:11  [384-1904]   

 いし55さん  

ImgBurnとかフリーのライティングソフトがありますが、どうなんでしょ。普通に焼いてくれそうではあります。
新しい光学ドライブだと、ドライブをソフトが認識しないというケースがありますね。

■ImgBurn 2.5.6.0
http://www.altech-ads.com/product/100025
64.htm

2012/3/9 14:26  [384-1905]   

 いし55さん  

ちょっと訂正です。

各ビデオの書き出し内容

A)EDIUS5.5標準のエクスポーター
B)ProCoder3
C)TMPGEncのEDIUSプラグインを使用
D)HDVファイルを一度HDVデッキ(カメラ)に書き出し、再度DV変換でDVキャプチャーし
  DVプロジェクトからMPEG2をProCoder3で書き出した。

私が納得して使っているのは、BとDです。

2012/3/9 14:32  [384-1906]   

 しうほうさん  

いし55さん

あ、私が書き込む前に書き込んで頂いていたのですね。
すみません。

なるほど、やっぱりテレビじゃないと分からないですか。
Windowについてるものなのですが、
どうにも使い方が分からず・・・。
夜にじっくりヘルプを読んで頑張ります。

パソコンでも、(A)が悪いことだけは分かったので、
EDIUS標準のエクスポーターは(私のはNEO 3ですが)避けた方が良さそうですよね。

頑張って(2)のProCoder3を買うか、(4)の方法を試すか・・・
(4)を試すにあたって、


4)HDVファイルを一度HDVデッキ(カメラ)に書き出し、再度DV変換でDVキャプチャーし
  DVプロジェクトからMPEG2を普通に書き出した。


これについて、もう少し詳しく教えて頂きたいのですが、

@HD画質で撮影(私の場合、SDカードに、MOVファイルで記録されています)

AEDIUSで、HD画質で編集

B一度カメラに書きだし
⇒これが分からないのですが、EDIUSで「ファイルへ出力」でMOVファイルにして、
それをSDカードに入れてカメラで読み込む、といった感じになりますか?

C再度DV変換でDVキャプチャーし
⇒これは、カメラでの作業になりますか?
要は、カメラでダウンコンバートしてる、ということでしょうか。

DDVプロジェクトからMPEG2を普通に書き出した。
⇒これは、EDIUSの「DVDへ出力」ではなく、
「ファイルへ出力」でMPEG2に書き出すということでしょうか。
EDIUS NEO 3 の場合、MPEGをクリックしたら、プリセットがたくさん出てきます。
DVDに合いそうなのは

プリセット
MPEG2 NTSC for DVD
MPEG2 PAL for DVD
MPEG2 ES NTSC for DVD
MPEG2 ES PAL for DVD

とかでしょうか。
これで一旦MPEG2ファイルを作ってからDVDに焼きつけるといった感じでしょうか。

カメラマンからカメラを借りれたら試したいと思っています。
いつもすみませんが、お時間があります時に、
ご教示いただけますでしょうか。

2012/3/9 14:34  [384-1907]   

 いし55さん  

しうほうさん

4番目の(D)についてはAVCHD環境の方には時代遅れで、HDVカメラを所有していないと出来ないです。
私は、いまだにHDVカメラで収録・編集をしているので、こういった方法もやってみたということです。
そもそもSDカメラとしてDVカメラがありました。そこにDVテープにハイビジョン記録するHDVカメラが登場しました。
このHDVカメラはハイビジョンとして記録し、ハイビジョンとして出力することはもちろん出来ますが、
DVに変換して(要するにSDにダウンコンバート)出力することも出来るのです。
その機能を使ったということです。
テープ記録ですので、実時間の再生、実時間のキャプチャーが必要になります。

2012/3/9 15:28  [384-1908]   

 suzu464さん  

いし55さんどうも、4番目の(D)以外は予想通りでした。
それと、AUDIO_TSフォルダの件、了解しました。

ライティングソフトによって、それぞれの動作に違いがありますね。
Power2Goでは VIDEO_TSフォルダを選択すると確認メッセージが表示され、DVD-Videoフォーマットに対応してくれて自動的に AUDIO_TSフォルダも作成してくれる…。知らなかった。

PowerProducerでは VIDEO_TSフォルダを選択すると「フォルダが無効です。」と撥ねられ、親フォルダを作成しその下に VIDEO_TSフォルダを置くことでOK。

Nero Expressでは VIDEO_TSフォルダ内のファイル群を選択しても、VIDEO_TSとAUDIO_TSフォルダを作成してくれる。などなど…

50年近く前、大塚仲町(今は大塚?)に住んだことがあるので懐かしい…。大塚駅前には時々歩いて行きました。

2012/3/9 17:10  [384-1909]   

スレ主 ドッジくんさん  

みなさん、こん○○は。
スレ主のくせに、皆さんの貴重な書き込みにすっかりROMMERになっていましたm(__)m

私なりに、納得した方法を書かせていただきます。
まず、お金を掛ければ、
EDISU6でHD編集、Canopus HQで出力→TMPGEnc VM5からMpeg2→TMPEGEnc AW5
でDVDにしたのが一番綺麗に見えました。(TMPEGEncは試用版を使いました)
しかし、ここで1.5諭吉を使うなら、ブルーレイドライブを買った方が得策と思い
suzu464さんのレスを参考に自分なりに色々試した結果、

EDISU6でHD編集(シャープネスを25に設定)、Canopus HQX(高画質)で出力→
AVCHD converterでSD映像へダウンコンバート→再びEDIUS6でSD編集(ここでは
チャプターを打つのみ)→DVD出力で直接DVDへ焼く
のが、ローコストBEST結果となりました。(TMPEGに投資する程の差ではない判断です)
※SDへのダウンコンバートでは、suzu464さんお使いのVirtualDubModがwin7対応では
無いようでしたので、AVCHDConverterを使いました。

Edius6のDVD出力をイメージにして、Disc Burnerで焼くとあまり綺麗でないように見えた
のが不思議です(単なる気のせいでしょうか?)
あと、再生側がHDMIで繋がれていた方が綺麗に見える気もしました。

取りあえず、これ以上を待てない早急な配布用DVDの作成なので、この方法で進める
ことにしました。

短期間でのみなさまからの貴重なアドバイスに感謝申し上げます。
更なる画質向上のため、引き続きよろしくお願いいたします。

2012/3/9 20:16  [384-1913]   

 しうほうさん  

いし55さん

(D)のやり方について、ご説明ありがとうございます。
それでしたら、私は出来ませんね。。。

また、フリーのライティングソフトのご紹介もありがとうございます。
書き込みに関しては、ソニーのPMBという最初から入っていたソフトで、
何とか書き込むまでは成功しました。
しかし、これがパイオニアのDVDデッキで再生できない・・・

焼いたディスクをパソコンに入れたら、ちゃんとA〜Dまで再生できるんですけど、
それをDVDデッキに入れたら「再生できません」と出てしまいます。

もうほんと、毎日数ミリずつしか進みません。。。
ディスクがCPRMだからダメとか、
なんかそんな書き込みが最近あったような・・・
明日はその辺りを調べるところから頑張ります。
はぁ・・・時間がどんどんなくなっていきます・・・(泣)

ということで、自分の目でテレビで検証は出来ていないものの、
締切まであまり時間もないので、
皆様のご意見などから、方向性を決めて進めることにしました。


A)EDIUS5.5標準のエクスポーター
⇒画質が悪いので×

B)ProCoder3
⇒すぐには買えないので△

C)TMPGEncのEDIUSプラグインを使用
⇒『TMPGEnc』を試していないので保留。ドッジくんさんの書き込みから、体験版の存在を知ったので、試してみたいと思っています。

D)HDVファイルを一度HDVデッキ(カメラ)に書き出し、再度DV変換でDVキャプチャーし
  DVプロジェクトからMPEG2を普通に書き出した。
⇒出来ないので×

E)EDIUSでHD編集 → HQ-AVIでオンライン(高画質)出力 → VirtualDubModの"Lanczos"フィルターで 720x480にリサイズし HQ-AVIファイルで出力 → EDIUSでSDプロジェクトに載せ、16:9にしてDVD出力
⇒今のところ、これが〇ですが、他の映像素材でも試してみたいと思います。

F)EDIUSで「イメージファイルの出力のみ行う」でDVD出力 → DVD_TempフォルダーのmpgファイルをDV画質(720X480 59.94i)に読み込み → シャープネスを30〜40程度に → EDIUSでDVDに出力
⇒今のところ、これも効果ありましたが、一番最初に試したきり、Eとの比較をしていないので、再検討します。


ということで、C、E、F辺りで試して、あまり違いがなければ、
出費のないE、Fのいずれかに落ち着きそうです。
大きな違いがあればCも検討、
そして、いし55さんのDVDが見れて、Bがメチャクチャ良かったらBも検討、
ということになりそうです。

長くなりましたが、ご報告まで。


あ、よろしければ1つ教えて頂きたいのですが、
E)において、『名前を付けて保存』画面の『Canopus HQ コーデックの設定』で
・オンライン(最高画質)⇒グレーで選べません
・オンライン(高画質)
・オンライン(標準)
・オフライン
・カスタム
とあり、『オンライン(高画質)』を選択しておりますが、
デフォルトでは『オンライン(標準)』にチェックが入っています。
高画質があるなら高画質がいいだろう、と思ってそれにしましたが、
何か問題やデメリットはあるのでしょうか?
オフラインだとモザイクみたいな画像になり全然ダメですが、
高画質と標準はPCで見る限り画質の違いが分かりません。
ファイルサイズも、オフラインだけは小さいですが、
他は全く同じサイズでした。
『カスタム』で極端にやってみようと思い、
Q・・・4(最小値)
上限(M)・・・100(最大値)
にしてみましたが、
高画質や標準との違いが分からず、これもファイルサイズは同じでした。
『Q』や『上限(M)』の意味は分かっていないのですが、
『標準』⇒『高画質』で、Qは小さく、上限(M)は大きくなったので、
そのようにしてみただけです。

この辺り、迷わず『オンライン(高画質)』を選んでいて良いものなのでしょうか。

質問が尽きなくてすみません。。。

2012/3/10 04:07  [384-1916]   

 suzu464さん  

しうほうさん、おはよう?ございます。

『Canopus HQ コーデックの設定』は HDD容量が許すのであれば『オンライン(高画質)』でも良いと思います。ちなみに EDIUS 6の Canopus HQX コーデックでは「オンライン(最高画質)」を選択できます。Qの最小値を"0"に設定できるかどうかの違いのようです。

ソニーの PMBはブラウザとしての使用なので書き込んだことは無いのですが、ディスクのファイナライズはとうなっていますか?…。機器によってはファイナライズ処理をしないと再生出来ない場合があるようです。

今回はお金おかけないで EDIUSでダウンコンバート作業を完結した場合、思いついた方法での静止画での画質の違いを比較してみました。OSは Windows7 Professional 64bit版です。

余談ですが、先日ネット通販で一世代前の Blu-rayディスクレコーダーを購入しました。
目的は同録番組の Blu-rayコピーとアナログ出力を Windows XPパソコンの DVStormに接続し、付属ソフト DVCaptureでの DVキャプチャー。今のところプロテクトが動作せずキャプチャー出来ています。

時間があるとき Blu-rayディスクに保存した素材もDVキャプチャーして、今回のものと比較したいと思っていますが、色空間が変化すると思うので余り期待していません。

2012/3/10 10:35  [384-1917]   

 しうほうさん  

suzu464さん

ありがとうございます。
ファイナライズされてるかどうかの確認方法が分からないのですが、
DVDプレーヤーに入れたら「ファイナライズ」という文字は出てきます。

PMBを使っての焼き付けは、
http://qa.support.sony.jp/solution/S0907
141064696/

こちらのページに従って
『USBフラッシュドライブと同じように使用する方法(ライブファイルシステム形式)』
に従って行っています。

結局は、
@5つのデータをドラッグアンドドロップ
A「ディスクに書き込む」をクリック
をするという、簡単な操作で書き込みました。
※画像は、「既にディスクを書き込む」をクリックして、書き込まれた後の画像です。

ファイナライズするかどうかを選ぶ箇所でもあれば簡単なのですが・・・
あるいは、今あるディスクを強制的にファイナライズする方法がありますでしょうか・・・。
未だテレビで見れておりません・・・。


余談になりますが、関連して、
http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/
disoft/jp/pmb/feature/index.html#disk

このPMBのページの下から3つ目の大項目に
『ディスクを作成する』
という大項目があり、その中に
・STD(標準)画質DVDを作成する(DVD-Videoディスク)
・HD(ハイビジョン)画質DVDを作成する(AVCHDディスク)
という2つがあります。
後者で作成したAVCHDディスクは、『"PLAYSTATION"3』やAVCHD規格に対応した『Blu-ray Discプレーヤー/レコーダー』で再生することができるようです。

これならば、ブルーレイディスクレコーダを買わなくていいのかな!?!?
・・・なんて思っています。
しかし、DVD−RにHD画質で書き込みできるって・・・そんなことあるんでしょうかね・・・

2012/3/10 14:08  [384-1919]   

 いし55さん  

DVDプレーヤーで再生不可となっているDVDの中身(ルートのところ)を教えてください。
おそらく、VIDEO_TSフォルダが無く、****.IFOとか****.VOB が直接ありませんか?

この機会に覚えてほしいのですが、DVDビデオには決まったフォルダ構成がありまして
ディスクのルートにVIDEO_TSフォルダが無いといけません。
EDIUSで作ったDVDの中身を見てください。
ディスクのルートにVIDEO_TSフォルダ、その中にいろんなファイル(****.IFOとか****.VOB)があるかと思います。

決まったフォルダ名、ファイル名があるので、いろんなDVDプレーヤーで再生が出来るように出来ています。
パソコンの場合は、DVDに限らずHDD内にあるデータも再生するように出来ていますから、フォルダ名が多少問題あっても
(もしくはフォルダが無くても)ソフトが賢いのでバラのファイルが合っていたらとりあえず再生してくれるのです。
私が、アップローダーにアップしたファイルは、完成されたDVDそのもののデータですので、そのVIDEO_TSフォルダを
そのまま焼くことで見れるのです。

このPMBというソフトですが、サポートページを少し見ましたが、DVDなどを作るオーサリングソフトなんですよね。
単純な動画ファイルMPEGとか を読み込ませて、DVDプレーヤーで再生できるDVDを新たに作ってくれるというもの。
単純にデータを焼きたい場合は、ちょっとおせっかいなところがあるので、そのへんでうまくいかないものと思われます。

2012/3/10 22:37  [384-1922]   

 しうほうさん  
ディスク内容

いし55さん

アドバイスをありがとうございます。

>DVDプレーヤーで再生不可となっているDVDの中身(ルートのところ)を教えてください。
>おそらく、VIDEO_TSフォルダが無く、****.IFOとか****.VOB が直接ありませんか?

最初はフォルダごと入れてみたのですが、
それで再生できなかったので、
今度は中身だけを入れてみました。
結果はどちらでも同じで、再生できませんでした。

>この機会に覚えてほしいのですが、DVDビデオには決まったフォルダ構成がありまして
>ディスクのルートにVIDEO_TSフォルダが無いといけません。

なるほど。
直接入れるのは意味がない、ということですね。
勉強になります。
EDIUSで作ったDVDの中身も見てみました。
AUDIO_TS
もありましたが、これが、最近はいらないと書かれていたやつですね。

>このPMBというソフトですが、サポートページを少し見ましたが、DVDなどを作るオーサリングソフトなんですよね。
>単純な動画ファイルMPEGとか を読み込ませて、DVDプレーヤーで再生できるDVDを新たに作ってくれるというもの。

あ、そうです、そんなソフトみたいです。
なので、動画ファイルであればそのまま焼けるのですが、
頂いたものはどのように焼けばいいか・・・と試行錯誤しています。

・USBフラッシュドライブと同じように使用する
 ディスク上のファイルをいつでも保存、編集、および削除できま
 す。このディスクはWindows XP以降を実行するコンピューターで
 使用できます(ライブファイルシステム)。

・CD/DVDプレイヤーで使用する
 ファイルはグループ化されて書き込まれるため、書き込み後に個別の
 ファイルを編集したり削除したりすることはできません。この
 ディスクはほとんどのコンピューターで使用できます(マスター)。

という2つの書き込み方があるのですが、
両方で試しましたがいずれも再生できません。
デッキに入れた時には、
「DVD-RW ファイナライズ」
という表示が出てきているんですけど…(泣)

2012/3/10 23:56  [384-1925]   

 suzu464さん  

しうほうさんこんばんは、いし55さんに先を越されましたが、

PMBを使っての焼き付けは『USBフラッシュドライブと同じように使用する方法(ライブファイルシステム形式)』とのことですが、こちらのページに載っている方法はどちらもPC用のデータ作成のようなので、家庭用のDVDプレイヤーでは再生出来ないと思われます。
家庭用のDVDプレイヤーなどでも再生するには、DVD-Video形式で書き込む必要があります。

VIDEO_TSをディスクに書き込めるライティングソフトが別途必要です。VAIOにそのようなバンドルソフトがインストールされていませんか…。 DVD-Video形式で書き込むとファイナライズもしてくれます。

DVD-Rに HD画質で書き込みを出来ます。AVCREC( http://ja.wikipedia.org/wiki/AVCREC
DVD-Rに AVCHDファイルをAVCREC形式で書き込み出来るパソコンソフトもあります。
そして、AVCRECのロゴマークの付いた家庭用の DVDプレイヤーや PCプレイヤーで再生出来ます。

2012/3/11 00:02  [384-1926]   

 しうほうさん  

suzu464さん

アドバイスをありがとうございます。
SONYのサポートに聞いたところ、私が持ってるVAIOには、
PMBとWindows DVD メーカーの2つしかなく、
Windows DVD メーカーも、「動画ファイルを焼く方法」しか分からず、
しかもデータとしてVIDEO_TSごと焼こうとしたら、
中のファイルが1つを除いてすべてエラーになって、
データですら書き込めない状態でした。

そこで、いし55さんのご紹介いただいた
■ImgBurn 2.5.6.0
をインストールして、英語を頑張って進めたところ、
ようやく見ることが出来ました!!

>いし55さん
これを試すのが遅くなってすみません。

改めて、テレビで見たA〜Dの個人的評価を書かせて頂きますと、

A)画質が最も悪く感じた
B)4つの中では最も良かったが、1ヶ所気になるところがあった。
C)序盤でカメラが右から左にパンするところが、ぼやけた感じがして見ていて酔ってしまう。
D)Bと似た感じで良かったが、Bと同じく気になるところがあった。

この、「気になるところ」というのが、
11秒あたりで左から右に走り抜ける電車の窓枠です。
A〜Dに共通して気になりますが、電車の窓枠が、
途中からギザギザになりますね。
そして、なぜかここだけは、Cが一番きれいです。
見切れる直前までまともで、最後にギザギザになってしまいます。
ABDは、結構最初からずっとギザギザです。

しかし、Cがそういうギザギザが起こらないのかなと思って続きを見ると、
次のカットで向こう側のホームを画面中央から右に走る人が、
Cだけギザギザに映ってます。

このギザギザはかなり気になってしまったので、
ProCoderを購入してもこれが残るようであれば、
今のところそこまでお金は掛けられないかなぁ、
というのが結論です。


DVD-Rに HD画質で書き込みの件、勉強になりました。
しかし、やはり
『AVCRECのロゴマークの付いた家庭用の DVDプレイヤーや PCプレイヤーで再生出来ます』
ということで、再生できない機器がたくさんあるということですね。
やっぱり、普通のDVD用の画質(?)にダウンコンバートすることは、
しばらくは必要になるのですね。
だからこそ皆さんも苦労されているのですから、当たり前ですが・・・
一瞬、「HD画質で書き込めるなら、それでいいのでは!?」
なんて期待してしまいました・・・(恥)


皆さま、EDIUSの範囲外のところまで多岐にわたってアドバイス頂き、
本当にありがとうございました。

まだ前述の全ての方法を試してはいませんので、
色々と試行錯誤しながら、
より良い画質を求めて編集していきます。
今月中に、既に編集済みのものを、少なくとも2本、
多ければ5本程度、DVD化することになるので、
色々と試してみたいと思います。
また何か分からないことがありましたらご質問させて頂くと思いますが、
どうぞよろしくお願いいたします。

2012/3/11 02:34  [384-1927]   

 物好き爺さん  
図1 テレビ、プレヤー画質設定 図2 1080X1440 原画 図3 PCモニターとテレビ比較 図4 テレビでシャープ最大

ドッジくんさん

ひつこく迫ってみます。
皆さんいろいろ苦労されて蘊蓄を積まれていますが、画質は矢張り皆さんの閲覧環境が
同じでないと、客観的な比較はできないと思います。

先ず、スレ主さんのテレビの設定はどうなっていますか?

>46インチではギザギザがなかり目立ち逆に変な画像になってしまいましたので…

多分、テレビ側でシャープネスが最大になっているのでは?
テレビの画質設定を確認なさって下さい。買ったまま見ていると、コントラストも輝度も
シャープネスも一杯になっている事が多いようです。

DVDレコーターにも画質設定があるので、確認して下さい。

当方の環境は、再生機はパナのブルーレイレコーダーBWT501、テレビは3年前のアクオス
LC42GXで、設定は図1の通りで見ています。

更に、最近のテレビやプレヤーはアップコンバーターの機能が優秀で、PCモニターではボケて
いても、テレビでは可成り補正されるようです。テレビ画像をハイビジョン画質設定のデジカメで
撮影して比較しました。 図3

これで見るとNeo3のDVD出力もそんなに悪くないと思います。HDVでシャープネス30も効果が見えます。

テレビ側でシャープネスを最大にして撮影しました。図4
プレヤー側で補正しているのか、そんなにリンギングも目立ちません。
しかし動画で細かいパターンだとモアレ状になるかも?

以上 独断的な実験の一例です。

2012/3/11 17:58  [384-1929]   

超初心者で申し訳ないですが教えてください!

はじめのほうに物好き爺さんの投稿に
「B新規にDV画質(720X480 59.94i)のプロジェクトを立ち上げ、ビンにAのmpgファイルを読み込み
 タイムラインに貼り付けます。チャプターも打ち込みます。」
とありますが、DV画質のプロジェクトってどうやって作るんでしょうか?

僕のEdiusの使用可能なプリセットには
@HD:1920*1080 59.94i
AHD:1440*1080 59.94i
の二つしかありません。。。

初期設定がおかしいのでしょうか?

2014/12/18 14:12  [384-7798]   

 いし55さん  

今あるプリセットを強引に変更してもDVになれます。

あとは、システム設定でプリセット設定ウィザードを行い、DVにもチェックすれば出てくるはずです。
自分のは設定済みなので既にいろんなのが出てきています。(添付画像)

2014/12/18 14:24  [384-7799]   

 rycooさん  

皆さん、こんにちは。
SDのダウンコンバートの画質の比較って、アンプのブラインドテストと一緒で
やっている内に段々判らなくなっていきませんか。
一つの素材を使っている内はまだ良いのですが、
エンコーダーによって、素材の得意、不得意もあるし。
A社がプロコーダーを使って納品していた業務を
B社がアップルのソフトで納品したら汚いといわれ、
私がEDIUS6(6.5だったかも)で納品したら、今までで一番きれいだといわれた事もありました。
(DVDに直接書き出したものです)
私はEDIUSで直接書き出して画質が汚いと感じたら、
HQに書き出してSDプロジェクトに乗せるか、
マスタリングワークスでエンコードするようにしています。
なぜ、最初からマスタリングワークスにしないのかは、手間がかかるのと、
素材(見方)によってはEDIUSの方がきれいに感じる場合もあるからです。

2014/12/18 16:46  [384-7800]   

ありがとうございます!
できました!
でも、モニター画面がテレビではなく、PCの画面しかないせいか、シャープネスを30以上に上げると、横線みたいなのが出てきます。
20そこそこなら大丈夫そうですが。。。
それよりも環境があるならやっぱりBlu-rayで焼くほうがきれいなんでしょうか??
特別な操作も必要なく、Ediusから直接焼いても高画質のまま記録できるのでしょうか?
最近はみんなBlu=ray持っている人が多くなってきています。

2014/12/18 22:42  [384-7802]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
EDIUS Study Room & Library
EDIUS Study Room & Libraryをお気に入り登録
運営者:
ぷりずな〜6号さん
設立日:
2010年6月19日
  • 注目度:

    2(お気に入り登録数:127件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ