縁側 > パソコン > パソコンソフト > 動画編集ソフト > カノープス > EDIUS Study Room & Library
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

動画編集ソフト EDIUSに関してのノウハウやスキルの交換の場です。リンクフリーです。

・1項目1スレで、タイトルは「機能」や「問題点」を分かりやすく簡潔に
・私語・雑談歓迎。(EDIUSに限らず)お好きな話題でスレ立ててください

質問については、最初に以下の点が明確だと問題解決が早まります。
1)EDIUSバージョン
2)プロジェクト設定[HD/SD/解像度/フレームレート60i 30p 24p]
3)素材ファイルの種類[AVCHD/DV/DVD(MPEG2)/MOV/WMVや/解像度/フレームレート]
4)パソコン仕様[CPU/OS/保管HDD/BD/DVD/グラボ]
5)支援ハードウェア[HDSTORM/HDSPARK/VELXUS/FIRECODER Bluなど]
6)撮影カメラ・レコーダーなど

なお、厚揚公太さん作成のツールを利用すれば簡単に過去記事の検索が可能です。
https://edit-anything.com/edius/other_05
_edius_search.html


私語・雑談も歓迎です。お気軽に掲示板投稿してください。

  • EDIUS Study Room & Libraryの掲示板
  • EDIUS Study Room & Libraryの伝言板
  • EDIUS Study Room & Libraryの投稿画像
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に
EDIUS Study Room & Libraryの掲示板に新規書き込み

スレ主 のむとしさん  
画像01 画像02

いつも御世話になり、大変助かっております。
デジタルビデオカメラで撮影した画像を編集する際の画質についての質問をさせて頂きます。

edius pro8 ver8.53.3262 を使っています。
カメラはソニーの4KデジタルビデオカメラFDR-AX45 で撮影しています。

例えば、4K撮影で画像01の様に4人の顔が並んだ被写体をAさんの顔だけの画像にしたい場合。
@4K撮影で、画像01の画角で撮影をしてレイアウターで画像02に編集して書き出す。
A4K撮影で、カメラのズーム(光学ズーム20倍以内)を使って撮影する段階で画像02にした画像をタイムラインに載せて書き出す。

この@とAでは画質に違いがあるのでしょうか?
あるとしたら、どちらがどの程度の劣化が生じると思われるのでしょうか。
お分かりの方がいらっしゃったら、アドバイスを頂きたく思います。
宜しくお願い致します。

2019/5/9 11:58  [384-11899]   

 くらなるさん  

断然2の方がきれいでしょうね。

1はレイアウターでトリミングする際に画素数も減りますし、画像の再サンプリングしないとならないので劣化します。
例えば素材が4Kで画面を丁度1/4でHDにトリミングとかでしたら、画像のドットはそのままなので劣化は少ないかもしれませんが、必ずしもドット・バイ・ドットという事にはなりませんし、ソフトで処理する際に、ドットを再生成する何かしらの画像処理が入るでしょう。
圧縮工程も入りますから絶対に劣化はします。

2は光学的に拡大しているので、レンズの性能によりますが今どきのカメラならほとんど判らないでしょう。
収録したデータも4Kの解像度を保持できますし。


ただ、4Kで収録して納品がHD(ブルーレイ)やSD(DVD)画質であれば解像度が下がる分アラは見えにくくなりますね。

2019/5/9 13:53  [384-11900]   

スレ主 のむとしさん  

くらなる様。
アドバイス、ありがとうございます。

なるほど。
ソフト上で何らかの操作をすると、そこで画質が変化するので、
なるべくカメラで撮ったオリジナルを使った方がいいと考えるべきですかね。
民生機ですがカメラ数台を1人で回しているので、4Kカメラを放って置いて後から
ズームをすれば2台操作に近い編集が出来ると考えていたのですが・・・。

また一つ、勉強になりました。
ありがとうございます。

2019/5/10 21:44  [384-11901]   

 くらなるさん  

先の回答に書いたように、納品がSDやHDなら4Kで収録してトリミングも十分な画質を得られますからアリだと思いますよ。

しっかり台本があってカメラ割りが決まっていればいいのですが、ライブイベントでは何が起こるか判りませんし、リハーサルも見る事が出来ずに本番の撮影っていうのも多々あります。
4Kで撮っておけば、トリミングでインサートも問題無いですよ。
みんなやってますし。

最初の質問では画質の劣化は?という事でしたから1は劣化するという答えになりますが、現場ではカメラマンの制限もありますし、複数カメラではリターンを出したりしないと成らないので大変になります。
寄りの映像はカメラでズームしておいて、編集で自由度を持たせるためにも4Kで押さえておくという手法はアリですよ。

4Kカメラが出始めた頃、機材メーカーは例えばサッカーで4Kの固定カメラ映像を、シュートからゴールまでトリミングしながらリプレイ再生するシステムを盛んに展開していました。
HDシステムで十分な放送局に4Kを売り込むために付加価値をアピールしたのですね。
ボールを追うだけでなく別のディフェンス選手の動きだったり、通常追わない他の選手の動きをリプレイ出来たりもする訳です。


2019/5/14 03:08  [384-11902]   

スレ主 のむとしさん  

くらなる様。
アドバイスからの更なるご説明、ありがとうございます。

今日、ようやく編集が終わりました。
完パケがDVDなので、4Kをレイアウターでトリミングする方法で編集して焼いてみました。
フルHDカメラ3台と4K2台の編集5カメ編集でした。
DVDに焼いたものを再生してみましたが、ご指摘の通りですね。
3台がフルHDなので、4K画像が綺麗過ぎて不自然に感じるような、その点でも逆に助かっているのかもしれないなと。
秋には小さいホールですが、ダンスイベントの撮影があり、今回のアドバイスがとても活かされると思います。

ありがとうございました。
感謝しております。

2019/5/18 12:58  [384-11906]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
EDIUS Study Room & Library
EDIUS Study Room & Libraryをお気に入り登録
運営者:
ぷりずな〜6号さん
設立日:
2010年6月19日
  • 注目度:

    2(お気に入り登録数:124件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ