縁側 > カメラ > カメラ本体 > デジタル一眼カメラ > ■もう少し■ つぶやきと交流の場
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

今年も色々あったなあ・・・・
少しは早起きになったような。7;00には布団から起き上がられる。
7;30に妻からの朝食が出され、食べてすぐに出かける事もあるし
ぼーっと、昼近くまで自宅に居る場合もあったり。

まあ、今日も楽しく仕事をしよう!! そして仲間とわいわいしながら
夜は飲む。パターン化された生活だけれど これがなくなると寂しい。

カメラやレンズは思った通りに映ってくれればそれでいいと考え、最新機種は
余り興味が湧かない。
 

  • ■もう少し■ つぶやきと交流の場の掲示板
  • ■もう少し■ つぶやきと交流の場の投稿画像
■もう少し■ つぶやきと交流の場の掲示板に
■もう少し■ つぶやきと交流の場の掲示板に新規書き込み

(削除)


fireboss さん  

2011/11/26 00:58  [362-120]  削除

展覧会風景

失敗写真の方が多い私は、こんなんばっかりです。(T_T)

2010/6/10 16:46  [362-314]   

こんばんは。なんか蒸し暑くなりましたね。皆さん体調いかがですか?
私は歯が・・・


フッサール・ヒロさん これはレベル補正だけである程度見られますよ。
これはドミノ倒しでしょうかね?

2010/6/10 18:23  [362-316]   

如月雨月さん

実はこれが私の作品です。
妙なものでしょ?
現代美術の作品ということでご理解下さい。

レタッチしたものをアップします。RAWからの加工です。

2010/6/10 18:36  [362-317]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:53  [362-320]  削除

fireboss さん  

2011/11/26 00:53  [362-322]  削除

firebossさん

外国人クライアントと日本人クライアントの違い・・・
興味深いですね。
でもお話をお聞きしていると外国人の方がある意味本質的なものを見ていますよね。

コンテンポラリーアートの世界もそうですが、日本人アーティストは理論先行に陥りやすく
作品自体の発するオーラに乏しい表現が多いような気がします。
技術だけを拾い上げるなら日本人アーティストは世界トップクラスだと思いますが
アートとしてのクオリティーには欠けるような気がします。

外国人クライアントの視線にアートを感じました。

2010/6/10 19:04  [362-323]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:53  [362-325]  削除

firebossさん

この作品、先日アップさせていただいたものと反対側の位置からの撮影です。
ハロゲンと蛍光灯と自然光のミックスという環境光での撮影です。

なんと私はこの失敗画像の方を展覧会図録に採用しました。(ふふふ)
描写より存在感を選択しました。

2010/6/10 19:15  [362-326]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:53  [362-327]  削除

fireboss さん  

2011/11/26 00:53  [362-330]  削除

firebossさん

結局、人間は「生命」を有する宿命で妥協はつきものなのだと思います。
生きていくために必要なものはお金です。
仕事とはお金をもらうための行為です。
お金になる仕事をしなければギャラももらえず食糧も買えません。
一般的な職業はそういうものです。

芸術も元々はそういうものでした。
西洋絵画にしても肖像画を描く画家はまさに職人であり、注文主の意向に従った肖像画を
描きました。日本の場合は元々芸術と言う概念はなく、生活に密着した工芸という日用品
の中で美を表現しました。屏風・襖絵・陶器・漆器・着物・・・

しかし近代以降、科学や哲学との相互作用もあって芸術は、美の本質を問うことを目標と
してきました。このあたりから芸術作品はそれ以前の在り方とは大きく異なってきます。
「花を美しく描こう」から「花を美しく描くということはどういうことなのか?」という
問いかけが大きくクローズアップされてきたのです。画家が対象を捉えることのみならず
鑑賞者が作品を捉えることの意味にまで思考が及びました。それまでは作品の背後に隠れ
ていた「美」の概念に注目するようになった訳です。

ハイデカーが著書の中で書いていますが、ゴッホの農夫靴はなぜ芸術作品であるのか。
土がついて汚れた農夫靴自体は決して芸術ではない。農夫にとっては日常の卑近な物に過
ぎない。しかし絵画で表現された農夫靴には芸術が生起するとハイデカーは語っています。

近代以降、芸術は注文主の意向をカタチにするというスタイルではなく、芸術家自身が
渾身の力で自己の表現を追及する世界となってきました。そいう意味では売れなくても
仕方がないという現状を芸術家自身が背負っていかなくてはいけませんでした。
ゴッホの作品が生前はまったく売れなかったことは周知の事実です。しかし彼は描き続け
ました。弟テオの存在があったからできたことです。

ゴッホと比べれば宇宙の塵のような小さな存在の私ですが、私も作品が売れないので食え
ません。生きていくにはサポートしてくれる存在が必要です。いわゆるスポンサーですね。
まったくお金にならない作家活動に投資してくれる存在が必要なんです。それがあるお陰
で私は作品を作り続けることができます。(ライフワークは非売品のため。)
つまり、私は自分の制作において何の妥協をすることもなく専念できるのです。
不思議な世界でしょ? 
ファインアートとはそういう特殊な世界です。

しかし、お金になる仕事をする必要がある場合は現実的に妥協無しというのは不可能だと
思います。

>作品のためなら全てを失っても、という変わり者がいても・・・

というのは実に難しいですね。仕事とは別にプライベートに作品を作る以外に方法はない
と私は思います。

2010/6/10 21:26  [362-331]   

firebossさん

>その俳優と監督は 被写体が一番いい表現をしているときは
 観ている者はそんなものに影響されない。僅かな光の問題でしたが
 存在感が第一でしょう!!

いいですね〜
この感覚好きです!

2010/6/10 21:31  [362-333]   

>仕事とは別にプライベートに作品を作る以外に方法はない
 と私は思います。

ちょっと断言的な言い方になってしまいすみませんでした。
これはあくまでも自分の経験上の考えであり、プロの写真の世界は存じ上げませんので
逆にfirebossさんに現場での状況をお聞きしなければいけませんね。

作品をクライアントとのコラボだと理解すれば妥協の無い表現と言いうるかも知れませんね。
私は一匹狼が板についておりますので、映像の世界やその他の集団による表現のことがよく
わかっていません。とても共同で制作は無理な性格です。わがままなものです。


2010/6/10 21:50  [362-334]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:53  [362-335]  削除

firebossさん

>協賛するかたは 自分のプレゼン次第で現れてくるとは思うのです。

これに尽きますね。
独りよがりの自己満足ではない証しは、第三者からの賞賛と支援ですね。
それがあればホンモノと言えるでしょうね。

2010/6/10 22:06  [362-336]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:53  [362-337]  削除

 Sleep-Walkerさん  

こんにちは。

お二人のやりとり興味深く拝見させていただきました。

>フッサール・ヒロさん、
私は、有名、無名,に関わらず“媚びているア―ティスト”の創作物に全く興味が湧かない人間なので、フッサール・ヒロさんの様な方は、称賛に価します!
益々、実物の作品を観たくなりました。


>firebossさん、
限られた予算と時間の中で最良の結果を要求される制作現場にあって、“歩み寄る”ことと、“媚びる”ことの違いをはっきりと認識していらっしゃるところが素晴らしいと思いました。
きっと素敵なお仕事をなさっているのでしょうね!

2010/6/12 12:07  [362-375]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:51  [362-377]  削除

私の縁側でご質問いただきましたのでこちらでお返事を。

単にニコンで撮ったヤツは、ネット公開がまずいものが多かっただけです。

ちなみに私のニコン機はD700とD300です。

過去にはD100がはじめてのデジ機で、その後DIXとH、D2H、D200を使いました。

CCDのニコン機の色が好きだったので、しばらくイオスメインでしたが

その後必要に迫られ、安いボディで揃えなおしました。

2010/6/12 14:17  [362-378]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:51  [362-379]  削除

Sleep-Walkerさん

エールをいただいたような気持ちになるコメントを賜りありがとうございました。
本当に小さな私ですが信念を通すことだけは死守したいと思っております。
というかそれしかできないだけなんですが・・・

この板は同業者が見ていないことを前提に結構本音で書いておりますので、何か
お気付きの点がございましたら遠慮なくご指摘いただければ幸いです。

東京で作品を発表する機会があればお知らせしますので、一度御覧頂ければ幸いです。

2010/6/12 16:34  [362-384]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:49  [362-500]  削除

firebossさん

このお写真、好きです! (^o^)丿

2010/6/15 21:56  [362-506]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:46  [362-514]  削除

firebossさん

「芸術の定義はツクリモであること」という言葉があります。
限りなくリアリティーがあっても決してドキュメントであってはならないと・・・

例えば彫刻家の技術があれば木製椅子など簡単に作れてしまいますが
本当に椅子を作ってしまえば芸術になりません。どこか外す作業が必要です。
脚が一本足らないとか、鋼鉄製の椅子であるとか、本来ではないモノに仕上げる
必要があります。

しかしこのツクリモノには心地よく騙されることができる完成度が必要ですね。
そこが表現の難しいところですね。firebossさんのコメントを拝読し、やはり
写真の世界も美術もよく似たところがあると思いました。

2010/6/16 20:09  [362-522]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:48  [362-524]  削除

fireboss さん  

2011/11/26 00:48  [362-526]  削除

firebossさん

恐いものでファインダー通して対象を見つめた時点で
ひとつの世界観が発生しますよね。
本来は煙のように曖昧だった対象(複数の人間がそれぞれの見方をしている)が
ひとつの表現に昇華されるような気がします。

その表現をあたかも普遍性を帯びたように魅せる騙しのテクニック・・・
すごい技術だと思います。

演出が過ぎると見る側が冷めてしまいますが
絶妙だと大きな感動が生まれますね。

2010/6/16 22:48  [362-530]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:48  [362-537]  削除

fireboss さん  

2011/11/26 00:48  [362-556]  削除

 Sleep-Walkerさん  



firebossさん、皆さん、こんにちは。

>失敗作が最近ないですね。

昨夜、思いっきり失敗しました!(笑

2010/6/19 15:54  [362-574]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:48  [362-578]  削除

Sleep-Walkerさん

いつも思うのですが、D40で撮られたとは思えない味わいがある
お写真を撮られてますよね。
D40がどうのこうのじゃなくて、Sleep-Walkerさんの写真に対する思いが
いつもお写真に出ていると思います。

それでなくてもあっさりきれいな絵になりがちなデジタル一眼を使いながら
まるでMFの銀塩機で撮られたような味わい深い絵にいつも感心しております。
露出やブレに目が行くことなく、作品の主題に先に目が行くお写真は素晴らしいと
思います。私には真似のできないSleep-Walkerさんワールドに惹かれています。

2010/6/19 18:03  [362-580]   

ほろ酔い時

フッサール・ヒロさん・さすらいの「M」さん
Sleep-Walkerさん・如月雨月さん
かめてんさん・みるとす21さん
趣味の世界さん・加古川の月さん

みなさまおはようございます。。。 昨夜はサッカー残念でしたね!
でも 叱られるかも知れませんが 恩恵もありました。
みな応援に必死だったようで、同窓会を行った新宿が森閑とさながら正月のようでした。
貸切状態(ほかに5組くらい?)で、多きな居酒屋が‘VIPバー’。
そして30%オフ! 飲んで食べて@2.200-で4Hは安いとは思います。


■最近なくなった「失敗作」を・・・、

補正しまくりの画像です。写真のカメラは‘撮り鉄友人’のカメラです。
ファインダーも綺麗でした。

2010/6/20 08:11  [362-588]   

firebossさん

おはようございます!
同窓会を楽しまれてきたようですね。
飲んだ翌日でも結構早く起きられるんですね〜

OMシリーズ、懐かしいカメラですね。
やはりこの時代のカメラのデザインが好きです。

2010/6/20 08:21  [362-590]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:44  [362-591]  削除

fireboss さん  

2011/11/26 00:44  [362-592]  削除

firebossさん

以前も書いたと思いますが
エントリークラス(D40相当)のデジカメの性能で良いから
銀塩時代のボディーを纏った復刻版デジタル一眼レフを出して欲しいです。
実勢価格3万程度で・・・
私は絶対買うと思います。(笑)

キヤノンNew F-1やオリンパスOM-3やニコンF3のボディーを纏ったデジタル一眼
カッコ良いと思うんだけどなぁ〜

2010/6/20 08:42  [362-593]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:44  [362-595]  削除

リコーオートハーフSE ファインピックスF31fd

firebossさん
フッサール・ヒロさん

(梨地仕上げの)クロームメッキのカメラ・・・持っていませんでした。

黒塗りに憧れて(笑)、ブラックばかり...
F−1 は金属ですが、A−1以降は樹脂ですね。

コンパクトカメラは、プラスティッキーですがシルバー調が好きです。

2010/6/20 09:18  [362-597]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:44  [362-598]  削除

どちらももうジャンク状態ですが・・・

2010/6/20 10:26  [362-606]   

オリンパスXA オリンパスμULIMITED コニカ HEXAR


これらは3点は、完動品です。

上のリコーは×です。

2010/6/20 13:19  [362-608]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:44  [362-610]  削除

オリンパス C−1400XL オリジナルは1280×1024!


奥から引っ張り出して来ました。

古い画像もありました(笑)

2010/6/21 21:04  [362-657]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:43  [362-693]  削除

firebossさん、みなさんごきげんよう!
梅雨はじめじめして嫌ですね〜
エアコンの無いアトリエは不快指数100パーセントです。(T_T)
カメラにも悪そう・・・
じめじめの中で仕事しています。
PCつけると室温が急上昇です。
最近、肩こりが酷く辛いですね〜
50肩ですかね?(笑)

2010/6/23 14:38  [362-694]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:43  [362-695]  削除

firebossさん

お疲れ様です。
ここ数日肩こりが酷いのですが
昨晩、ビタミン剤と栄養ドリンクを飲んで少しだけマシになりました。
とは言ってもまだこってます。
だるいのを越えて痛い感じです。

ところで、確かに体育会系の私は今でもホテル利用なら東京から松本程度の
自転車ツーリングはできそうです。しかしテントやシュラフなどの重い装備
を積んでのツーリングは無理ですね。(笑)

2010/6/23 15:06  [362-696]   

男性は、元来冷え性です。
冷えると、当然血流が悪くなり、カラダが硬直します。
血流 と リンパ流 を良くすることが、疲労回復の近道ですね。
リンパのマッサージは、効果ありますよ。
肩もみ肩たたきは、やってはイケナイことです。

2010/6/23 15:32  [362-700]   

さすらいの「M」さん

肩もみ肩たたきはダメですか・・・
毎晩、娘にやってもらうのが楽しみなんですが。(笑)

2010/6/23 15:38  [362-701]   

足の裏
手の平
のツボをマッサージしてもらうのが、ベターですね。

2010/6/23 15:41  [362-702]   

足の裏と手のひらですね、わかりました!
まるでチャット状態ですね〜(笑)

2010/6/23 15:45  [362-703]   

あとは
背中をゆっくりサスルとか
ひざの裏を軽くマッサージするとか

(リンパを含む)マッサージの要点をいうと...
マッサージは心臓から遠い場所から徐々に、心臓へ向けて中心へ移すのが良いです。
首の周りは、大きな力を加えると、タイヘンなことになりますので、要注意です、マジで(笑)

2010/6/23 15:47  [362-704]   

さすらいの「M」さん

詳しくご説明いただきありがとうございます。
やってはいけないことをやっていたようです。

2010/6/23 16:17  [362-705]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:43  [362-706]  削除

fireboss さん  

2011/11/26 00:43  [362-707]  削除

firebossさん

バイクツーリングも楽しそうですね〜
しかし凄い量の荷物を積んでますね。
バイタリティーあふれるお知り合いですね! 素晴らしい!!!

2010/6/23 16:56  [362-708]   

fireboss さん  

2011/11/26 00:43  [362-711]  削除

fireboss さん  

2011/11/26 00:38  [362-887]  削除

firebossさん

ここもついに100到達ですかね?(笑)

期限のある執筆作業は大変ですよね?
それがお仕事となるとなおさらです。
私は静かな場所でなければ書けません。

ところで原稿料っていろいろだと思いますが、結構安いですよね。
以前、美術手帖から原稿と写真の依頼をうけ、ちょうど1ページ分の自分の記事を
お渡ししたら5,000円でした。(笑)
でも相場はそんなものだとか・・・
まあ、自分の作品の記事だし、宣伝にもなるから良いんですけどね。
評論家の方々は安い原稿料でやっておられるんだなと驚きました。

2010/7/3 07:25  [362-897]   


この掲示板の新着スレッド

ページの先頭へ