縁側 > 暮らし・生活 > ブラックボックス日記帳
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

ブラックボックス、今では聞かない言葉だが、私には懐かしい言葉。
コンピューターの心臓部を大昔はそう呼んだ。だが私にはそれ以上は何が何だか分からなかった。全てが詰まっている場所、そこがブラックボックスと認識した。
そこから何が出てくるのか分からない・・・だからちょっと怖い気がした。一体何が詰まっていて何を引き出せるのか。分からないからブラックボックス。黒い箱、中身が見えない箱なのだ。
そんな人の心の中の様なものと例えて、日記帳の名前につけた。

  • ブラックボックス日記帳の掲示板
  • ブラックボックス日記帳の伝言板
  • ブラックボックス日記帳の投稿画像

この掲示板は運営者が不在のため閲覧専用です。


スレ主&運営者 寒風さん  

鳥の声は実に心地よい。生き物に囲まれて生きているんだなあと思う。スズメのお喋りするにぎやかな声、オナガの空気をつんざく甲高い声、カラスのわが物顔の大きな声、ツバメの語り合う声・・・家に居ながらでも様々な鳥の声が聞えてくる。すると何故か安心感がわいてくる。私は人の気配よりも動物たちの気配を感じていた方が落ち着く。一人でいても寂しくない。鳥の声は途切れることなく、朝から夜まで実ににぎやかである。それでいてうるさく感じることはなく、まさに自然にとけこんでいる風景の一つになっている。

2010/7/11 11:53  [301-72]   

この掲示板は運営者が不在のため閲覧専用です

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

運営者のみ投稿可
ブラックボックス日記帳
ブラックボックス日記帳をお気に入り登録
運営者:
寒風さん
設立日:
2010年5月5日
  • 注目度:

    125(お気に入り登録数:0件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ