縁側 > その他 > お話ワイワイ!
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

楽しくお話ができればと思います。

  • お話ワイワイ!の掲示板
  • お話ワイワイ!の伝言板
  • お話ワイワイ!の投稿画像
お話ワイワイ!の掲示板に
お話ワイワイ!の掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


スレ主 みっどぼんどさん  

最近口コミでお見かけしないのですが、こちらはもう卒業ですか(笑)?

当方、ここ最近はポップス系とクラシックを交互に弾いています。
出張ではPX-120を、自宅ではHP307を弾いていますが、あまりの違いに今更ながら唖然としてしまいます。
というのも、特に低音域の音の出方の違いです。ポータブルだとどうしても低音不足になりますが、
逆にHP307はスピーカーが下を向いているので、低音が強調される割に高音が聴こえにくいです。

そんなこんなで、アコピ以上に機種間の違和感を感じる今日この頃です。

2011/1/29 23:40  [294-53]   

みっどぼんどさん、初めまして。
そして運営のhiroaki君さんとも随分お話してないのですが、お元気でいらっしゃいますか。先日本当に久しぶりにこちらの掲示板(メインボードの方)を見ておりまして、縁側も久々覗かせていただきました。

みっどぼんどさんのカキコミを読ませていただくと、casioの電ピ所有者として何だかホッとします(*^_^*)今のところ現機種で頑張るしかないのですが、メインボードの色んな方のカキコミを見ると、casioで練習なんてやめとけ、と助言されそうで(笑)なのであまり見なかったのかもしれません。

みっどぼんどさんもジャンルをいくつかお持ちのようで、機種も複数お持ちで、私にとっては羨ましいお悩みを感じながらの練習風景が思い浮かびます。HP307、いいですよね。楽器店で試奏した際、いいなと感じた機種の一つです。自分はと言いますと、アップライトのピアノはいまだに実家にありまして、週に一回か二回実家に行く際ちょっとの時間を見つけては弾いている状況です。しかも時間にして電ピの方が圧倒的に触れる時間が多いのですが、生ピアノが弾けないということはなく、(それこそ最初のうちは違いにとまどいましたが)casioがそんなにダメなら生ピアノが弾けるはずもないので、ピアノも問題なく弾けてる今は、限られた状況の中で最善を尽くそうと思ってふっ切りました!ひとつ思うのは、どうせならPX-830にしとけば・・・ってことくらいですかね(笑)今さらピアニストになる訳じゃないですし、casioは本当にコスパがいいと思います。5万○百円で購入できましたから!

相変わらずベートーベンのソナタを練習しています。あとはゲームの音楽とか(FFなど)
趣味があるっていいですよね(●^o^●)また仕事を再開したので練習時間は限られますが、自分の演奏がどんな音を奏でているのかを敏感に感じ取る耳を持ち続けて、当分は独学で頑張ります。
長文駄文失礼しました<m(__)m>


2011/3/25 22:44  [294-54]   

スレ主 みっどぼんどさん  

彷徨えるアヒルさん

レスいただきありがとうございます。
> メインボードの色んな方のカキコミを見ると、casioで練習なんてやめとけ、と助言されそう
そういう傾向が見られたので、敢えて対抗するために無い知恵絞ってあちこちで書き込みしています(笑)
しょせん顔の見えない匿名の書き込みですので、人の本性が出てしまいますよね。
なので、私がやたらしゃしゃり出てくることによる弊害もあると思いますので、板がある程度落ち着いたら
メインボードは一旦隠居しようと思っています。

私ももともとCASIOが好きだったわけでもなんでもなくて、寄らば大樹でYAMAHA党でした。
出張先での練習用にとにかく一番安いポータブルが欲しい、ということで購入したのがPX-110でした。
これが衝撃だったんです。安いおもちゃを買ったつもりが、それまで持っていた24万円もしたRolandより
はるかに音に表情があったんです。その後PX-120も追加して、CASIO党になってしまいました。
YAMAHAは、ハイブリッドピアノのDGP-5を弾いたときのショックで、以来嫌いなメーカーになりました(笑)
何がショックだったかというと、値段と謳い文句がすごいのに、音が全然駄目だったからです。

あとから気が付いたのですが、CASIOの製品を認めている方には、見識のある書き込みが多いと思いました。
PX-200やPX-730の書き込みです。

彷徨えるアヒルさんは、ベートーベンのソナタを今独学で練習されているとのことですね。
趣味としてするのに良いもへったくれもありませんが、自分を啓蒙して自分を高めていくことも含めると、
無理矢理発表会のために練習したり、技術のある人に指導してもらうというのも趣味のひとつの方向かもしれません。
私も今ベートーベンのソナタをやっています。習って教えてもらうと上達は確かに速いですよ。

2011/3/26 13:13  [294-55]   

こんばんは。

こんなにお早い返信をいただけるとは。ありがとうございます!返信を読ませていただき、大変共感しました。
>何がショックだったかというと、値段と謳い文句がすごいのに、音が全然駄目だったからです。
この部分ですね。
他の方の音へのこだわりを聞く度に、本当に夢でしかないですが、立派に調整されたグランドピアノがあって、それを自在に操って思いのままの表現ができる技術と、両方を自分が手にしている様子をつい妄想してしまうのです。

>自分を啓蒙して自分を高めていくことも含めると、
無理矢理発表会のために練習したり、技術のある人に指導してもらうというのも趣味のひとつの方向かもしれません。

そくぞおっしゃって下さいました!(拍手)

しばらく前から自分でもそう思ってはいました。自分の演奏を客観的に見てもらうには不可欠だと思っています。ネットで自宅近郊にお住まいのピアノ教師の方を検索してみたりしてますが、どの先生もよさそうで決め切れなかったりで、今に至っております。

みっどぼんどさんは現在先生についてレッスンしていらっしゃると推察致しますが、もしそうでしたら、どのような経緯でお決めになり、どのようにレッスンが進んでいってますでしょうか。よろしければ参考にさせていただきたく、お時間ができたときで結構ですので、教えていただけないでしょうか。

ちなみに去年の7月だったか8月だったか、ベートーベンのピアノソナタNo.8「悲愴」を練習し始め、今ようやく第3楽章の最後のページを練習中です。他にも並行していくつか取り掛かったとはいえ、技量を超えた曲でなおかつ独り練習なので余計に時間がかかっていると痛感させられます。身の丈に合った曲でないと、なかなか仕上がらずレパートリーが貧しいという結果になってしまいますね。どなたかがどこかで書かれていたコメントですが、それを実感しております。

この場で触れてよいものか迷いましたが、今災害で被害に遭われている方の一日も早い支援、復興を祈りながら過ごす毎日ですが、そうした中で鍵盤に触れるたび、2楽章の穏やかな旋律が胸に染み渡るようです。

2011/3/28 00:20  [294-56]   

みっどぼんど さん  

2012/3/20 23:46  [294-57]  削除

スレ主 みっどぼんどさん  

hiroaki君さん

ご無沙汰しています。
少し気になることがあるのでご相談に乗ってもらえませんか。

2012/3/20 23:48  [294-58]   



メインボードの方でちょっとカキコミしたのですが、結局追加でカキコミしたようにキャンセルとなりました。大きな買い物なのでもうちょっと冷静にならないと(^_^;)

まだPX-730を購入して二ヶ月半ですが、楽器店に行く度に「もうコレ買ってしまおうか」と思った機種が幾つもある状態で(+_+)

前はKORGのLP-350に執着してたんですけども、hiroaki君さんの、「上達したらもっと上位の機種の方がいいんじゃないか」的なアドバイスが思い浮かび、高価格帯の機種に目が行ったり、手頃なお値段の機種を見たり。

さらにアップライトの移動も視野に入れたり、と、色々なことを短期間でやろうとしているせいか、ちょっと疲れを感じております。

そんな矢先に島村楽器さんで4万円引きのセールを見つけまして。ちょうど値下がりした直後に私が店を訪れたらしいです。

ここから先はちょっとグチになりますが、発散されてもらえたらと思います。

キャンセルとメインボードの方には書いたのですが、これにはちょっと事件がありました。

-------------------------------

最初ローランドを勧められ、最近評判が良さそうなカワイはどうかと聞いたところ、カワイの木製鍵盤は表面がデコボコになるという致命的欠陥がありますよ!と言われ、CA12を見せてくれたのでした。

確かに見ると盛り上がっている部分があり、以前のクチコミにもあったよなぁ〜と思いつつ、椅子+ヘッドホンで試し弾きさせてもらいました。鍵盤の盛り上がりは手で押し戻して平らにしてから弾けば気にならないくらい、試し弾きが好感触だったため、取り置き(正確には一旦クレジットを通し入金したことにする)してもらいました。

しかし・・・練習が進むとアップライトでも物足りないというのも聞きますが、この価格帯のものだったらアップライトを置ける環境ならそちらの方がいいのかも・・・でもアップライト移動については夫と意見が合ってなかったので、迷いに迷ってました。この機種についても予約だけしといて、夫が納得すれば正式に買おうかなと。でも大きさを理由にアップライト移動を渋ってる夫が、あまり奥行きが変らなさそうなこちらの機種購入に首を縦に振るかどうかも謎で、大きさからいうとやっぱり嫌がるかなぁとも思いました。

その後お店から配送手続きの電話があったのですが、いちおう進めてくださいと言ってしまいましたが、その時点ではまだキャンセル可能だと思っていました。

仕事中の夫と連絡がつき、アップライト搬入について了解を得られたのでピアノ輸送の価格をネットで調べ、何とかなりそうだと確信するや楽器店にキャンセルの電話を入れたのですが、メーカーへ配送依頼が確定した後だと言われ、キャンセルはできないとかなり粘られました。

思うにその楽器店の店長さん・・・

商売熱心でいいんだと思いますが、試弾中も容赦なく声をかけてこられ、ハッキリ言うと「試弾のジャマ」曲の盛り上がりで音を精一杯聞き比べようと神経を集中させているんだから、せめて弾き終わってから感想を聞いて欲しかった。
今回二度目の来店でしたが、一番最初に行ったときは「今日は買わないんですね、分かりました、じゃ」とそっけなく姿を消した。
カワイのことをあまりよく言ってなかったのに、客が気に入ったと分かると「欲しがってる人が他に数人いる、すぐ決めなきゃ」
取り置きは入金がないとできないと、と言われ、流れとしてカードを通した。その後キャンセルを申し出ると、「配送手続きに入ってるから配送のキャンセルにはお金がかかる、アップライトの搬入くらいウチでさせてもらわないと店として困る。だから配送確定の電話を一本入れだじゃないか」、と言いつつ話の流れでポロリと「配送キャンセル料は今回メーカーにタダにしてもらったけど」なんて軽く言われる。
「キャンセルされたらウチは\128,000の大損だ」と言われましたが、クレジットを通す前は「他に狙ってる人が数名おられるので早い者勝ち」⇒じゃあ大損ではないんじゃないか??買い手はまたすぐ見つかることでしょうし・・・別に私でなくても、売る相手は誰でもいいでしょう。

-----------------------------

とこんな感じで、商品は好感触だったんですが、何だか店長さんの接客がしっくり来ず、やっぱり買わなくてよかったなぁ〜なんて、意地の悪い気持で納得してるところです。商売の世界ではこんな駆け引きは当然とは思うんですが、あからさまに客にそれと悟られるやり方はスマートではないですし、扱っている商品が「音楽」に関係するものなら、勧め方にしてももっと違うやり方があるんじゃないかと・・・
・・ただわたしが商売の世界に向いてない性格だから、いちいちこんな事に気分を損ねるだけなんでしょうが、何だか大好きな音楽が汚されたような気がして(自分にも責任の一端はあるのですが)ちょっと後味の悪い思いをしました。

すみません(^_^;)ホントにもう、ただのグチでした。
これをお読みになった方、不愉快にさせてしまいましたらどうぞお許しください<m(__)m>

最後に!
捻挫していた右足はほぼ完治した感があります。念のためまた整骨院でみてもらいます。
しか〜〜し!プリヴィアのダンパーペダルが軋み始めました。踏み込むと明らかにギシギシと聞こえてきます。そのうち割れちゃうかもですね・・・まだ二ヶ月半なのに・・・
PX-700のクチコミにあったようですが、CASIOはペダルが脆いみたいです・・・それもあって買い替えに心が揺れたんだと思います・・・最初からペダルを多様するような曲ばかりで練習してましたので。逆にペダルを使わない入門の方(たとえばバイエルから始める方など)が使用されるんでしたら、コストパフォーマンスに優れた機種と言ってもいいかと思います。デモ演奏60曲をBGM代わりに流すこともありますが、CDとはまた違ったいい音だと思います。
最初からLP-350にしとけばペダルの寿命もっと長かっただろうな・・・(また言ってますね)






2010/8/27 03:21  [294-46]   

彷徨えるアヒルさん

>ここから先はちょっとグチになりますが、発散されてもらえたらと思います。
私は、このようにいさぎよい方が大好きです。とても健康的でいいですね!σ(^^)

そうですか、いろいろあったんですね。
でも、嫌な思いをした分だけ幸せになれるっていいますからね。(^ ^)

それと、音楽って表現する時は全人格が出ますから、いろんな経験をされた人の方が表現力もあるのではないでしょうか?なので、今回のことは、彷徨えるアヒルさんの音楽にも、きっと目に見えないプラスになっていると思います。
(私は、嫌な思いをしたときは、いつもそう考えるようにしています。)

ただ、マイナスになった気持ちをいつまでも引きずっているのはよくないので、今回のことは早く忘れて下さいね。(^-^)/ 

-------------

今回の彷徨えるアヒルさんの文章を読ませて頂いて感じたのですが、「生ピアノ」の感覚が忘れられなくて、と言うか、「少しでも生ピアノに近いものを弾きたい!」そんな感じがします。

購入して間もないのにLP-350が気になったり、CA12の購入を検討したりというのも、他の機種が気になっているのではなく、「生ピアノ」のタッチ感を欲しがっているような感じがしますね。

なので、「アップライト」の搬送は正解なのではないでしょうか?
(・・・って、運ぶことにしたんですよね!?)

-------------

店員さんの反応ですが、私は基本的に店員さんは信じすぎないようにしています。
彼らは商売でやってます。私たちは本気です。この違いは大きいのですよね。
どんなに親切な人でも、給料を貰わなければ絶対にしないことです。(笑)
なので話半分と思っていつも聞いています。
特に楽器の場合は、「弾ける人」でないと分からない部分って絶対にありますからね。
(今回の彷徨えるアヒルさんの場合は、手続きの問題ですけどね。)

中には、本当にいい人もいますが。

実は私も「一眼レフカメラ」を買ったときに同じような嫌な思いをしました。
1年くらい過ぎて、友人が同じお店で同じような嫌な思いをしたと聞きましたので、チェーン店だったので、本社に「OO店のこと」として2人の体験を匿名でメールを送りました。
すぐに、とても丁寧なお詫びのメールが来ましたよ。
なので、私の中では解決しました。
(そういう精神衛生面をクリアにすることって、結構大切なことだと思います。)

そのお店にメールを送っても、もみ消される可能性がありますので、私は必ず組織の上部に送るようにしています。

-------------

>何だか大好きな音楽が汚されたような気がして
そのお気持ち、とてもよく分かります。やめて正解だったというメッセージじゃないでしょうか?

-------------

それから、気になりますのがPX-730のペダルですよね。
壊れる前に、サポートに電話して今の状況を説明して「壊れたら修理に来てくれるのか?」等、確認しといてもいいと思います。

-------------

CA12ですが、あの価格帯で「木製鍵盤」なので、コスト的に木の材質(クオリティー)を一定のレベルに保つことが難しいらしくて、どうしても商品(鍵盤)にムラがあるそうです。
鍵盤に隙間が出来たりなど。

-------------

それから、もし他の電子ピアノの購入を検討されているのでしたら、ROLANDのDP990Fがいいですよ。
コンパクトで、鍵盤が良くて長く使える。この鍵盤にNGを出す人はそういないと思います。
音源の音もいいですよ。
彷徨えるアヒルさんの状況やお気持ちを考えると、この機種以外に考えつかないですよね。
http://kakaku.com/item/K0000098356/

>最初からLP-350にしとけばペダルの寿命もっと長かっただろうな・・・(また言ってますね)
彷徨えるアヒルさんのお話を聞いていると、LP-350でも満足されなかったかも知れませんよ。
元々「いいもの好き」なんでしょうね!(^ ^)

-------------

最近YAMAHA CLP-330を試弾しました。
GH3鍵盤は好きなタッチじゃないのですが、とても連打性が良かったです。
私もそろそろグレードアップを考え始めました。(*^。^*)ゞ


P.S.足の捻挫、良くなってよかったですね。v(^^)v

2010/8/28 03:16  [294-48]   

おひさしぶりです♪

私もおじゃましに来ちゃいました(^^

アヒルさん、大変だったのですね・・・
すごく解ります・・・私もきっと同じ気持ちになったと思う。
「最初に言ってた事と違う」って、いくら商売とは言え人としてどうよ?!って思っちゃいますよね。
そんなお店で買わなくて良かったですよ。

それにしてもアヒルさんも、hiroakiさんも、勉強熱心ですよね・・・!
鍵盤に対する情熱というか、コダワリが素晴らしいと思います♪
たくさん弾いてらっしゃるから、微妙な違いに気づけるのですよね・・・

私なんてまだまだぜんぜんです・・・(汗
一ヶ月たってようやく、低音と高音のタッチの違いが解るようになったくらいなんで・・・ρ(・ω・、)イジイジ

2010/8/28 08:08  [294-49]   

びびっどからぁさん、お久しぶりです!(^-^)/ 

その後、ピアノの練習はいかがでしょうか?
・・・って、ブログを読ませて頂きました!(*^。^*)ゞ

そうですか、「練習をする気が起きない!」ですか?
無理に練習しなくてもいいですよ。多分。(笑)
YouTubeで好きな曲を探して、その曲が弾けるようになるのを目標にしてもいいんじゃないでしょうか。もっとも、私のやり方ですが。。。

多分ですが、大切なのはイメージですよ。自分が人の前で好きな曲を弾いているのをイメージするといいんじゃないかと思います。

ちなみに、私の場合は、とにかく「RAG TIME」が大好きで、ショットバーに行って、いい気分になった頃、お客さんの前でちょろっと弾いて驚かせたいんですよね。みんな喜んで下さるでしょうし。。。(笑)

--------------------

でも、びびっどからぁさんの教本探しの情熱も素晴らしいと思いますよ。
「ピーターラビット ピアノの本」の「角音符」の奏法、勉強になりました。
今度、生ピアノがあったら試してみたいと思います。v(^^)v


--------------------

彷徨えるアヒルさんのピアノに向う情熱、凄いですよね!
私もかなり刺激を受けています。(^ ^)
あと3ヶ月もしたら、私が手の届かないところに行かれると思います。
私も頑張らなきゃ、です。

--------------------

「黒ぷーのレオちゃん」どうなったんですか?
見つかるといいですね。

2010/8/28 15:07  [294-50]   



だいぶ前に、バドミントンをやってて右足を捻挫してしまい、よくなったと思っていたら急に痛みが再発。ちゃんと治療した訳ではなかったので治ってなかったみたいです。

なので自宅療養&整骨院通いしてたんですが、たまにですが列車に乗って電子ピアノを弾きに行ったり、ダンパーペダルを頻繁に使用したりと、右足にはちっともよくない事ばかりしてしまってるので、最近では練習ではペダルを使わないようにしてます。

もともとあまり上手くないのに、ペダルがないと更に音が汚く聞こえて・・・
でも練習のためにはそれもよかったかも、と思っています(^_^;)キレイに発音させるように意識しますものね。

「悲愴」は何とか半分まできました。私にとってはとても長い曲なので、半分までを通しで弾いても息切れしそうなのに、これからどれだけ息切れするんだと思うと・・・(ため息)

最初、どうしても装飾音がキレイに聞こえず何度かイラッとしていたところも、あまり力まないように気を付けたところ、だいぶマシになった気がします。

You Tubeで見るとプロの皆さん、とてもかっ飛ばして弾いておられ「自分なんか無理無理〜」と思いますが、モナ=飛鳥・オットさん(ピアニストのアリス=紗良・オットさんの妹さん)が弾いておられるのをどこかのサイトから試聴してみたら、ゆっくりめ、繊細な弾き方で、部分的にはまるでショパンを思わせるような、ピアノを歌わせるような感じで弾いておられ、それも新鮮で感動しました。ピアニッシモを響かせるのは難しいそうなんですが、わたしはこの方のピアニッシモ、よく感じが出てるなぁと感じました。演奏は好みにもよりますけどね。

今はネットで色々な演奏を聴けるので、なんていい時代なんだろうって思います。

悲愴と併せてショパンのノクターン20番も練習してます(*^_^*)バッハのインベンションと指慣らしのハノン、ピシュナ、をやっていると時間が毎日あっという間にたってしまって、猛スピードで夕飯を作るハメになったりと、ホントにダメ主婦です。(反省)ピアノを本格的にやろうとする人は極端に言うとピアノしかできない、他のことは何にもできない、と言われるのも、何だか理解できるような気がしてきました・・・ピアニストの中には小学校すら(忙しくて)行ってられなかった、とか何とか。ピアノの世界って色々すごいですね・・・

今月中に悲愴が最後まで行くかは疑問符×100ですが、練習は欠かさずやります!最近視力がさらに落ちたようです(笑)またご報告します(*^^)v

2010/8/11 14:32  [294-44]   

彷徨えるアヒルさん

お久しぶりです。というより、彷徨えるアヒルさんのカキコミに気が付きませんで、スミマセンでした。

ちゃんとメールを受信するように設定しているのですが、いろんなメルマガやショップからのメールが毎日山のように来るので、ついつい見逃してしまいました。
失礼致しました。m(__)mペコ

右足の具合はどうでしょうか?もう直りましたでしょうか?

ホント、練習に集中していると、あっという間に時間が経ってしまいますよね。
上手い人たちって毎日どれくらい練習したらあんなになるのでしょうね?
才能の差もあるとは思いますが、かなりの時間なのでしょうね。

それにしても、彷徨えるアヒルさんの情熱には驚いています。
あと、半年もしたら、私の手の届かないところに行ってしまわれるような気がしてなりません。(*^。^*)ゞ

そうなっても、私の相手をして下さいね。(^ ^)

------------

そうそう、実は私もこの夏、とうとうライブに出演してしまいました。(^ ^)
友人のボーカルのバックでしたが。

電話でピアノを弾いて欲しいとのことでしたので、バンドのひとりと思って気軽にOKしましたら、何と・・・私のピアノ演奏だけをバックに歌うとのこと。
OKを出したあとだったので、断ることも出来ずに本番に。。。

ピアノ弾き語りはライブで昔やったことはあるのですが、知らない曲をしかも私の演奏だけで他の人が歌うというのは初めて!もう、責任重大!
バンドだと、間違えても他のメンバーがいますので、大して目立たないのですが、独奏となるとその重さが全然違いました。(*^。^*)ゞ

お客様は約300人、3回ほど大きく間違えてしました。( ;^^)ヘ..
もう、へろへろ。でもいい体験でした。練習と本番は全然違いますね。
練習では100点でも本番では50点です。会場の大きさも、音響も、お客様の反応も全然違いますので、練習と同じように弾いているつもりなのですが、感じが全然違うんですよね。
いい勉強になりました。毎回同じ演奏が出来るプロは凄いと思いましたね。(^^ゞ


------------

LP-350の強弱についてですが・・・

興味あるカキコミがありました。

WittyBlackmoreさん [11690814]の記事に書いてありますが、RH3鍵盤は強弱がつけやすいと言う感想です。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/BBSTabNo=100
/Page=4/ViewLimit=0/SortRule=1/#11686232

2010/8/22 01:29  [294-45]   

さきほど新たにタイトルをつけてカキコミしましたが、こちらにコメントしようと思いつつなかなか文章がまとまらず、後延ばしになってしまってました。

ライブでの演奏!すばらしい機会ではないですか(*^_^*)たとえミスタッチしても、とっても緊張しても、その瞬間は演奏家ですからとってもすばらい時間を過ごされたと思います。

自分にはそんなチャンスはないと思いますけど、せめて友人を招いてのホームパーティで、練習の成果を披露できるようになりたいと思います。今日実は(といっても日付が変わってますので8/26の話ですが)友人三人と夫と計五人でちょっとしたホームパーティをしまして、ショパンのノクターンNo.20だけをを聞いてもらいました。普段は絶対に間違えないところでミスタッチしたり、逆に指がつかえていた個所が滑らかに弾けたりと、いつもとの違いが大有りで不思議な感じでした(笑)

hiroaki君さんが300人という大人数の前で演奏されたことに、まずは拍手を送りたいと思います!!
ブラヴォ〜〜♪♪

それから、右足のことを気遣ってくださりありがとうございました。おかげでほぼ完治したように思われます。それで、いつものようにペダルを多様して練習をしていると・・・

そう!ペダルが軋むことに気付いたんです。そこからまた電子ピアノ買い替え??アップライト搬入??どっちかした方がいいか??となり、島村楽器さんのセールに出くわし・・・それがもとでちょっとした事件に遭遇します。(自分でそう思っているだけなんですが)

そのことを「カワイCA12キャンセルのいきさつ」にグチとして書いてしまいましたので、どうか読んでくださればと思います(^_^;)

くだらないんですが、どうしてもモヤモヤしてしまったので・・・スミマセンです。

2010/8/27 03:43  [294-47]   

右足完治しました!ご心配おかけしました!

整骨院に行って見てもらったところ捻挫は完治したということなので、これからは気兼ねなく練習できます。プリヴィアのペダルの軋みは相変わらずで、まだメーカーに連絡してないんですが、近々しなきゃ・・・と思います。

アップライト搬入について、ピアノを部屋のどこに設置したら一番よいか(床の強度や生活の動線を考えて)夫婦で考え中です。なんせ奥行きが現在の30aから二倍の60aになり、重さが30`から200`になるワケで(^_^;)

どうもタンスを一つ動かした方がよさそうなので、夫や手伝ってくれる友人が時間を十分とれるときじゃないと無理みたいです。ピアノは勿論業者に頼みます。

輸送の見積もりはだいたいしてもらっており、調律については現物を見て改めて金額を出すとのことです。

アップライトが来たら現在のプリヴィアは同じくピアノを弾きたがっている妹のところへ行くかもしれません。ホントは夜の練習用に二台あると便利だとは思うんですが、ペダルが何となく心配になり、妹はほぼ初心者なので当分ペダルは使わず、寿命が延びていいかな・・と。

それでもウチは古い代わり広さはあるので二台置けないこともなく、アップライトにサイレントを付けるよりはお勧めいただいたローランドのDP-990Fを買った方がいいかな(私も気になっていた機種の一つですし)なんて思います。お値段も変わりませんしね。

ローランドのピアノは真ん中のドの音から1オクターブ下から2オクターブ下までの音階の音がどうも違和感があり、特にヘッドホンをすると顕著だったのと、あまりに弾きやすい鍵盤にかえって上達に不安を覚えたり、また、全体的にも電子音が強い感じがして、一時はCA12を考えたんですが、手元にアップライトがあるのであれば、もう一台は多機能でコンパクトで電子ピアノの良さを活かせそうなローランドの機種はいいな、と思いました。

色々あるがゆえの贅沢な悩みですね(笑)でも悩んでいるときも、それはそれで楽しいです。

ヤマハのちょっと暗い落ち着いたピアノの音も好きです。ベートーベンの短調の曲がキマりそうです。GH3鍵盤のタッチは私もあまり好きではありません。ヤマハで好きなのは音、ですかね。

どこかのサイトで、15万クラスの電ピでヤマハの音でカワイのタッチだったら・・・というのを見かけましたが、5〜7万のお値段だと以前hiroaki君さんが書かれてたように、カシオの音源でKORGのRH3鍵盤だったらサイコーですよね!

アップライトでの練習がどれだけ上達に寄与するかは分かりません(逆にしばらく夜の練習ができなくて進歩が遅くなるかも)が、生楽器の良さがあると思うので楽しみです♪
到着までもうちょっと時間がかかりそうですが、搬入完了した暁にはまたご連絡します。

2010/9/1 01:05  [294-51]   

彷徨えるアヒルさん

またまた、カキコミに気が付きませんで、スミマセンです。m(__)mペコ

そうですかご自宅に念願のアップライトがやって来るんですね。
彷徨えるアヒルさんのお気持ちが落ち着かれるのではないでしょうか?
とにかく、おめでとうございます。(^ ^)

そうですね、夜用に電子ピアノはあった方がいいかも知れませんね。
と言うか、夜練習するためにというより、周りの環境を一切気にしなくて思いっきり弾けるモノがあるのと、無いのとでは気持ちが違うかも知れませんね。
「昼しか弾けない」と「いつでも弾ける」の違いは大きいと思います。

RolandのDP-990Fのタッチですが、今の電子ピアノはグランドピアノのタッチを再現しています。
特にRolandはエスケープメントを付けて、グランドピアノのタッチをより再現していますので、とても弾きやすいです。
もしアップライトに慣れてしまっていて、グランドピアノのタッチから遠ざかっていらっしゃるのでしたら、是非グランドピアノを弾いて見て下さい。

早くピアノが届くといいですね。σ(^^)

2010/9/13 00:07  [294-52]   



こんばんは。
相変わらずhiroaki君さんはメインボードで精力的にカキコミされてて、そのパワーにはただ感服します(*^_^*)お元気そうでなによりです。今日はちょっとhiroaki君さんに、またまた鍵盤についてお尋ねなんです。お暇なときに回答くださればと思います。

----------------------

電子ピアノ購入後もちょいちょい他の機種を弾きに行っている、と前にお話ししましたが、そこでLP-350を弾いたときに感じたことです。左手のパートが受け持つ低音部の和音を押さえようとすると、鍵盤を最後まで押さえないうちに発音されちゃうような感じで、弾いていてなんだか違和感を覚えました。展示品のキータッチの設定とかでそうなっちゃったんでしょうか?あと、強弱をつけようと思ってもffやppはちょっと難しいというか・・fやpであれば強弱がついてるのが分かるのですが、私の耳の問題でしょうか。
あと、三本ペダルの、特にダンパーペダルがポキッと折れないかどうか、つい心配になる可愛らしい作りのような気も・・・

鍵盤とか音はどうしても個人の感覚ですから仕方ない部分だと思いますが、電子ピアノ選びで候補に挙がっていた機種ですし、家族と練習時間がかぶって二台目購入となった場合、こちらが最有力候補になりそうなので、ちょっと教えていただければと思いました。

今練習に使ってるCASIO PX-730は、購入当初からダンパーペダル使いまくりで、価格.COMのカキコミにもあったようにそのうち根元が割れちゃうかもなぁ〜なんてふと心配になりますができるだけ機種を大切に扱って練習していこうと思います。

---------------------

そういえばこんなページがありまして・・・電子ピアノの限界を予想させる文章です。

http://piano-advance.com/select/denshipi
ano.html


この最後の部分です。
>電子ピアノを生ピアノと同じように本格的な大曲を弾くと、壊れてしまう危険性があります

最初は趣味でもう一度ピアノを・・・としか思っていなかったのですが、電子ピアノとしては最も安い部類のPX-730でさえ、自宅にあって毎日接していると子供の頃あまり上達できずにレッスンを終えたのが惜しくて、もっと上達したくなり、ピアノを習っていた頃には弾けなかった難易度の曲にもチャレンジしたくなりまして、購入時についてきた楽譜の、ベートーベンの悲愴第一楽章を我流でさらってるとこなんですが、曲としても長めだしこの方の言われるベートーベンのソナタであるワケで、もうすでに電子ピアノでできる限界が来ちゃったのかな??なんて思ってたとこなんです(+o+)そしたらLP-350でも間に合わないですかね・・

---------------------------

それから、ちょっと横道にそれますがLP-350とSP-250はやはりタッチは違いますか?鍵盤の仕様は同じようですが、カキコミを見るとLP-350の方が軽く感じるみたいな内容もあったので、ちょっと気になりました。SP-250は側面からでなく上部から音が聞こえるため高音部の響きがいいとか聞きますし、ダンパーペダルもまっすぐに一本あるので、カーブさせてあってちょっと頼りない感じもするLP-350より最近はこちらが気になってるんです。もうすでに一台購入してるので価格.COMのメイン掲示板では聞きにくいため、よかったらご意見などお聞かせくださいませ<m(__)m>

こちら九州ではようやく梅雨が明けようとしています。皆様どうぞご自愛くださいますよう。

2010/7/17 04:02  [294-29]   

彷徨えるアヒルさん こんにちは♪
私も便乗させてください(^^

ご紹介のサイトは私もよく参考にさせていただいてます。
気になりますよね。。。壊れるって。。。どう壊れる可能性があるのか。。。

まだLP-350が納品前なのに、すでに上位機種が気になってたりします。
もちろん買い換えるのは何年も先ですが・・・。

そこでhiroakiさんに私からも質問です。
値段が高い機種なら機能が抱負でスピーカーもタッチも良いのはわかるのですが、ペダル自体の強度なども違ってくるのでしょうか?
単純なハード面での耐久性が気になります。
たとえば、同じシリーズでも10万以下のペダルと20万位のペダルは素材や構造?に違いがあたりするのでしょうか?

ご存知でしたら教えてください。

よろしくお願いします。

2010/7/17 12:30  [294-30]   

彷徨えるアヒルさん、びびっどからぁさん、こんにちは。
お二人ともお元気そうで何よりです。(^ ^)

★彷徨えるアヒルさん

もう2代目購入を検討中ですか?すごいですね!σ(^^)
ご主人も頑張っていらしゃるんでしょうね。

まず、今回のご返事はとても無難なお答えになると思います。
お許し下さいね。m(_ _)m

「私の試弾した感触」+「ネットでの情報」+「自分の機種での経験」からお話させて頂きますね。

----------

まず、LP-350とSP-250の鍵盤の違いですが、私が弾いた感じではLP-350が若干タッチが軽い感じがしました。今メーカーに問い合わせていますので、分かり次第、ここにご報告させて頂きますね。

>鍵盤を最後まで押さえないうちに発音されちゃうような感じで、弾いていてなんだか違和感を覚えました。

PX-730を普段弾いていらっしゃって、他メーカーの機種を触られたので、その微妙な違いを感じられたのではないかなぁ〜?って思いました。
「展示品のキータッチの設定」ではないと思います。むしろ置いてある場所による「音の響き」の可能性もあるのかな?って思います。
私が弾いた感じでは、そのような違和感は感じなかったです。

それと、LP-350とSP-250が同じ鍵盤だと仮定して、今も弾いて見ましたが(笑)、そのような感じはないですよねぇ〜。(*^。^*)ゞ

強弱については、「KORGは他のメーカーより付けにくい」という話は聞いたことがあります。
しかし、私が弾いていて、気持ちが音に反映しないレベルでの「強弱の付けにくさ」は感じません。彷徨えるアヒルさんの思うffやppは、ひょっとしたらですが、難しいのかも知れませんね。PX-730ではその辺はどうでしょうか?
今度お店に行ったとき、そこを確認してみようと思います。

----------

ペダルですが、私の周りは音楽仲間が多くて、電子ピアノを持っている人はたくさんいますが、「ペダルが折れた」というお話を聞いたことがないんですよねぇ〜。
踏む時に、瞬間的にモノを踏み潰すくらいの強さで踏むような踏み方を続けなければ大丈夫だと思うのですが。

----------

>電子ピアノを生ピアノと同じように本格的な大曲を弾くと、壊れてしまう危険性があります

これに関しては、私は?です。
今の鍵盤はほとんどが、「リアルウェイト鍵盤」です。大げさに言うと、シーソーのように片方に重りが付いていて、鍵盤から指を離すと元に戻る仕組みです。どのメーカーもとても簡単な仕組みです。
壊れるとしたら、鍵盤が折れるか?鍵盤の下のセンサーが壊れてしまうしかありませんよね。
昔のようにバネを使っていませんから、「リアルウェイト鍵盤」になって、むしろ壊れにくくなっていると思うのですが。

「よほど強く弾かない限り大丈夫だとは思いますが」とは書いていますが、この方は「本格的な大曲」を弾いて壊したことがあるのでしょうか?

それと、私の周りでも、「音が出なくなったキーがある」ということは聞いたことがありますが、鍵盤が壊れたという話は聞いたことがありません。


ちなにみに、私は今ビリージョエルのこの曲を練習中ですが、鍵盤はまったく異常ありません。練習するとき怖かったですが。(笑)
同音連打のハードヒットです。
http://www.youtube.com/watch?v=YHLe5zYFw
eI&feature=related


----------

>もうすでに電子ピアノでできる限界が来ちゃったのかな??なんて思ってたとこなんです(+o+)

それは気にしすぎだと思いますよ。大丈夫ですって!σ(^^)
「ベートーベンの悲愴第一楽章」を弾いて壊れるような機種でしたら、メーカーにクレームが殺到すると思いますし、ここのクチコミにも「OOOOを弾いたら壊れた!」って誰かが書きますよ。

それより「ベートーベンの悲愴第一楽章」を今弾いているんですか?こんな難しい曲を?
私はそっちの方が興味があります。(^ ^)
私、もう追い越されちゃったような気がしてます。。。( ;^^)ヘ..

----------

LP-350とSP-250で迷っていらっしゃるのでしたら、LP-350をお薦めしますよ。
ボディーが薄いこと。フタが付いていること。
また、スピーカーがスタンド側に付いていますので、弾いた時にSP-250より音がしっかり聞こえます。多分スピーカーボックスがSP-250はプラスティックなのに対して、LP-350はスタンドの中にありますので、ボックスが木製なのではないかと思います。また音の広がりもSP-250よりいい感じがしました。
それと3本ペダル。

(SP-250が少々腰抜けな音がするのは、中のスピーカーボックスにあるようです。私は2回「箱鳴り対策」をしましたが、2回目は思い切ってスピーカーボックスを調頑丈に厚くしましいた。そしたら激変しましたよ。)

----------

それから、もしペダルや鍵盤の故障が気になられるのでしたら、お店によっては「3年保証」をお店独自でやっているところもありますので、そんなお店を探してみてもいいかも知れませんね。v(^^)v

それにしても「ベートーベンの悲愴第一楽章」は凄すぎ!
まだ行ってます。(*^。^*)ゞ

----------

最後に、全然違うお話ですが、商品には個体差がありますよね。
運のいい人はいつもいいモノに当たり、運の悪い人はいつも悪いものをつかまされる。(笑)

また、私はモノには魂が宿っていると信じている方です。(笑)
彷徨えるアヒルさんが、これだけ気にされているということは、多分PX-730を大切にされていらっしゃるということだと思いますので、彷徨えるアヒルさんのPX-730も、彷徨えるアヒルさんが上達するまでは、壊れないように頑張ってくれるのではないでしょうか?
σ(^^)

非科学的なお話ですが、大切に使えば、ピアノも頑張ってくれると私は信じているんですよね。(^ ^)

2010/7/24 06:43  [294-31]   

★びびっどからぁさん

ペダルについてですが、ご回答としましては、正確なところは分かりませんです。(*^。^*)ゞ


これは憶測でしかないのですが、私の意見です。違っていたらゴメンナサイということで聞いて下さいね。

KORGやCASIOは、どの機種もほとんど同じ鍵盤です。(YAMAHAやROLANDは価格帯が広いですから、数種類の鍵盤を作っていますが。KORGはSP-170だけが違う鍵盤です。)

そこから考えると、ペダルのいろんなグレードを作っている可能性は少ないと思います。
別売の「ダンパーペダル」も1種類しかありませんから。
http://www.korg.co.jp/Product/Option/ped
al.html


つまり、ひとつの商品でたくさんのグレードを作ると、その分コストが掛かってしまうのですよね。製造のラインも変えないといけないでしょうし。

なので、KORGやCASIOは、鍵盤もほとんど同じものを使用しているのだと思います。

ですので、ペダルだけ、何種類も作っている可能性はとても低いと思います。

YAMAHAやROLANDの超高級機でしたら、まったく違うグレードのペダルが存在するかも知れませんが(多分超高級機は違うものだと思いますが)、KORGやCASIOの10〜20万円台だと、同じではないか?と私は思います。
そう考えた方が自然だと思います。

----------

彷徨えるアヒルさんのレスにも書きましたが、びびっどからぁさんもこれだけ「電子ピアノ」にこだわっていらっしゃるということは、到着後もきっと大切に使われることと思います。
届いたLP-350も、びびっどからぁさんの上達のために、きっと頑張ってくれるのではないでしょうか。(^ ^)

2010/7/24 07:06  [294-32]   

おはようございます♪

hiroakiさん、ご回答ありがとうございます。
いつも聞いてばかりでスイマセン・・・(^^;

なるほどなるほど、納得です(^^
確かにペダルにそんなバリエーションがあったら、ますます高くなってしまいますもんね(笑)
足より指が優先ですから、だったら、鍵盤の種類増やしたほうがいいですものね(^^;


みなさまに、ご報告です!
めでたくLP-350デビューいたしました(*^。^*
噂通り、どデカイ箱で到着・・・棺のようでした(笑)

置いてみると、ホントにスリムでステキです!
弾いてみても、もちろんステキ♪
以前より弾くのが楽しくなりました。
まあ、以前はキーボードだったので、スカスカの鍵盤にショボイ音でゆるーく練習してたのですが。。。
Lp-350で練習開始したら、音粒がまったく揃っていないことに気づかされました・・・(汗
なのでバイエル70番からやり直ししてます(涙)
あと、私もハノンを始めてみました♪
単純だけど、なかなか手ごわくて楽しいです。

いつかは、幻想即興曲が弾けるようになれるかな・・・(笑

大切に弾いていきたいと思います(^^

2010/7/24 11:48  [294-33]   

びびっどからぁさん、こんにちは!

ついにLP-350購入されたんですね(*^_^*)おめでとうございます!何だか自分の買い物みたいにうれしくなっちゃいました。

ちなみにお色は何色でしょうか?わたしは赤が気になってるんですが、家の雰囲気とはちょっとそぐわない感じが・・でも古い木造の家のある意味アクセントになっていいかな、などと勝手に思っています。

この場をお借りしてhiroaki君さん、ご回答ありがとうございました。自分の中でうまく消化できたら再度スレを立ててまたご報告しますね(*^_^*)
LP-350とSP-250の鍵盤についてはメーカーに問い合わせしてくださってたんですね。本来なら疑問を抱いた私がやるべき作業だったので、お手間とらせてしまい申し訳ないです。

何だか最近全国的に猛暑ですね(+o+)みなさま、どうぞお気をつけくださいませ。

2010/7/24 13:38  [294-34]   

★びびっどからぁさん

商品到着、おめでとうございます!
ワーイ\(◇^\)(/^◇)/ワーイワーイ\(◇^\)(/^◇)/ワーイ

私も嬉しくなりました。ワーイ\(◇^\)(/^◇)/ワーイ

------------

組立、ご苦労様でした。
そしてもう練習を始められたのですね。

色は確か「黒」ではなかったでしょうか?どこかで読んだ記憶があります。

実は私も、一時期、友人のオルガンタッチのもので練習して、生ピアノに戻ったとき、鍵盤が重く感じて上手く弾けなくなったことがありました。でもすぐに戻りますので安心していいと思います。(^ ^)

------------

これから上達が楽しみですね!σ(^^)

>いつかは、幻想即興曲が弾けるようになれるかな・・・(笑
そのときは、また報告して下さいね!(^_-)ネッ

P.S.箱の処分、大変だと思いますが、頑張って下さい。


★彷徨えるアヒルさん

今回のご質問は、「確信のある答え」でなくてスミマセン。

故障については、客観的に考えて、そんなに頻繁にあるものではないと思います。

---------

タッチ感ですが、「出来れば」ですが、生グランドピアノと比較してみて下さい。
どうしても、普段使っている機種のタッチをカラダが覚えていますので、無意識にそれと比較してしまいますよね。

2010/7/24 16:56  [294-35]   

こんばんは♪

私は黒を買いました(^^
赤もかわいいですよね。
赤の実物を見たことないので見てみたいです♪

LP-350のレビューを投稿しましたので、よろしければ見てくださいね。
参考になるかわかりませんけど(笑)

あと、宣伝です(^m^
最近ブログを始めました♪

http://gnossienne.sblo.jp/
ピアノメインのブログです。

http://ameblo.jp/p-kidori/
その他いろいろのブログです。

よかったら遊びに来てください(^^

2010/7/25 01:26  [294-36]   

★彷徨えるアヒルさん

さっそくブログを拝見させて頂きました。(両方とも)(^-^)/ 

写真までUPして下さって、ありがとうございます。
色はやはり黒だったですね。σ(^^)

さっそく「お気に入り」に入れさせて頂きました。

「びびちゃん」って置物かと思いましたが、生きてるんですね!
とってもかわいいです。(^ ^)

上達したら、また教えて下さいね!

2010/7/25 05:29  [294-37]   

びびっどからぁさん、こんにちは(*^_^*)

私もブログ覗いてみました。LP-350、とってもお部屋にマッチしててステキです。

箱が棺のよう・・・
って、わたしのPX-730もそんな感じの箱でした。重さは30sくらいなので運送屋さんはお1人で頑張って運んでました。

私も夫の帰りを待ち切れずに独りで組み立てちゃったんですよ〜(^_^)こちらはLP-350よりずっと軽いので、大丈夫でしたよ。

これからもブログをちょいちょい覗かせていただきますね♪びびちゃん可愛いですね♪

2010/7/25 09:14  [294-38]   

★びびっどからぁさん

ごめんなさい、上のカキコミ、お名前を間違えて書いてしまいましたね。
失礼しました。お許し下さい。m(__)mペコ


★彷徨えるアヒルさん

私の友人で10年以上楽器店に勤めていた友人がいましたので、故障について聞いてみました。地元で一番大きな楽器店(かなり有名)に15年以上勤めていた方です。

鍵盤については、私と同じく「音が出なくなる故障」はあるが、「鍵盤が壊れてしまう故障」は聞いたことがないそうです。

肘で強くガンガン叩くような演奏をしない限り、鍵盤が壊れてしまうことはないのではないか?と言っていました。

ペダルが折れる故障については、聞いたことがないそうです。

2010/7/25 16:10  [294-39]   

hiroaki君さん、こんにちは。

ちょうどPCを開いてたとこでした。わざわざ問い合わせしてくださり、ありがとうございました。楽器店勤務だった友人の方がいらっしゃるのですね。
たぶんhiroaki君さんのお友達の方がおっしゃってる事で間違いないんだと思いました。

以前のPX-720かPX-700かのカキコミで、ペダルの根元のプラスチックにひびが入った、という内容のものがあったように記憶しててそれが気になってなんですが、思うにこのタイプは左右の足にペダルがついたバーを取り付けるので、その乗せ方が悪いと傾いた方の下の部分に余計に圧力がかかったからではないか、と思いました。あくまで推測なんですが、構造的にはそれが一番考えられたもので。

>モノには魂が宿って

hiroaki君さん、なかなか興味深いことをおっしゃいますね(*^_^*)
使用者の人となりは物の扱い方におのずと表れ、大切にしようという気持ちが物の寿命を大いに伸ばすかもしれませんね。ちなみに私は丁寧に扱う方です。または、自分の手元にあってもあまり活躍できなさそうな物は、手元に置いて自然償却で状態が悪くなっていくのを見るよりは、キレイなうちに人に譲るかオークションに出すかします。もっと大切に、喜んで使ってくださる方のところに行った方が、モノにとってもいいと思います。

きっとPX-730CYも長持ちしてくれると信じております(^_^)

そう言えばですが、実家の母親と久しぶりに買い物に行ったんですが、母が物色中の間暇になり、電化製品のコーナーで電子ピアノを弾いていたところ、「アンタ、うちにあるピアノ、アンタんとこに運んで使うかね?」と言われちゃいました。一瞬何だか悪いような気がして(結構高額だったし)遠慮したんですが、でも実家にあっても誰も弾いてないし、それこそピアノのためを思ったら定期的に弾いて調律してあげた方が断然いいですよね。ただ、これから仕事復帰した後は夜の練習に限られてしまうため、ピアノはあっても休日しか弾けない、ていうことになりそうです。
消音機能を付加するか??とも思いましたが、初期費用結構かかりますよね?HPで見たらだいたい15万くらいだったようで。

↑これはまだ質問ではないので、今はまだスルーしてくださいね(^_^)
hiroaki君さんは熱心に調査して回答してくださるので、予めそう言っておかないと(笑)

それではちょっと遅いですが日も落ちてきて涼しくなってきたので、また楽器店に足を伸ばしてきます。今日は夫婦ともきままな一日です(笑)

2010/7/25 16:53  [294-40]   

彷徨えるアヒルさん

メーカーに問い合わせましたら、SP-250とLP-350の鍵盤はまったく同じものだそうです。
私が間違っていたようです。お詫び申し上げます。

この2機種については、スタンドの材質・形状が違うこと、スピーカーの位置・ボックスも違いますから、違って感じるのではないか?ということでした。

タッチはとても微妙で、ボディーの強度や出てくる音の違いでも、タッチ感が変わったように感じることがあるそうです。

2010/7/26 15:45  [294-41]   

まだ初めの方なのにすでに壁にぶち当たり・・・

hiroaki君さん

貴重な情報を、どうもありがとうございました!SP-250を置いているお店がこのあたりにはなくて、メーカーが公表するスペックや皆様のクチコミが頼りでした。あのスタイリッシュな外観も捨てがたいなぁと思いまして(笑)

おとついの夕方、LP-350をヘッドホン+椅子付きで試弾させてもらったんです。いつもは立ったまま何とか鍵盤を押さえるような感じだったんですが、椅子にこしかけてだったので10分くらいは優に弾いていたと思います。

結論としては、KORGの鍵盤は弾きやすい、です(*^_^*)

鍵盤の戻りがPX-730よりも早く感じ、装飾音がちゃんと聞こえてる気がします。
CASIOだと・・・
例えば、ソ→ラ→ソと運指する個所で、最初の二音が装飾音とすると最初のソの鍵盤が戻ってからでないと最後のソの音が発音されにくいと思うんです。私の腕が安定してないのでCASIOの鍵盤のせいではないのですが、今練習している悲愴の第一楽章の58小節目くらいからの部分が思うように音を出せないことが多く、イラッとしてしまいます(^_^;)タッチを一番軽くして弾いてみると少しいいような気もするんですが、そうするとピアノの音色まで変わってしまってその音はあんまり好みでないため、どうしてもタッチを重い方に設定(笑)
 
でも、最終的には自分の技術次第でしょうし、LP-350ではうまく弾けたと思ってもまぐれ当たりだったかもしれないし、電ピのせいだとは思わないようにします。

ちょっと関係ない話にもなってしまいましたが、メーカーに問い合わせしてくださって、どうもありがとうございました!とてもスッキリしました<m(__)m>

2010/7/27 13:30  [294-42]   

彷徨えるアヒルさん

>例えば、ソ→ラ→ソと運指する個所で・・・

彷徨えるアヒルさんがおっしゃっているのは、「連打性」のことだと思います。
連打性は、ひょっとしたらKORGの方がいいかも知れませんね。

私はSP-250を使用していますが、「自分が使っているから」お薦めするんじゃないんですよね。実際お店ですべてのメーカーの機種を弾いて、10万円クラスでは、「RH3鍵盤」が一番弾きやすいと思います。


>LP-350ではうまく弾けたと思ってもまぐれ当たりだったかもしれないし、電ピのせいだとは思わないようにします。

その辺「弾きやすさ」につきましては、鍵盤のクオリティーの影響は多分にあるかも知れませんよ。
次回お店に行ったときに、Rolandの鍵盤でも「同じ箇所」を弾いてみるといいです。
もし弾きやすさを感じたら、「鍵盤の影響が大」ということになりますよね。

-----------

しかし驚くのは、そのレベル(連打性のタッチ感)をすでに感じることが出来るようになっていらっしゃるということです。v(^^)v

2台目については、 彷徨えるアヒルさんの上達が早いので、どのグレードの機種(鍵盤)にするか?は、十分に検討した方がいいかも知れませんね。σ(^^)

-----------

>メーカーに問い合わせしてくださって、どうもありがとうございました!

今まで、クチコミでは「鍵盤が軽くなった」と書いていましたので、どこかで皆さんにお詫びをしようと思っております。こちらこそ、確認する「いいきっかけ」を頂きました。

楽譜の写真UP、ありがとうございました。
すでにこんな難しい曲を弾いていらっしゃるとは。。。( ;^^)ヘ..

2010/7/27 15:50  [294-43]   



hiroakiさん

クチコミ掲示板でお世話になってます。
ぜひ私もお仲間に入れてくださいませ♪

さくっと自己紹介しますね。

ピアノ独学中で、現在はキーボードで練習してまして、KORG LP-350を購入予定です。
ピアノ暦は大昔にツェルニーから逃げ出し、現在は再スタートでバイエルをさらってルクーペのABCなどをぽちぽちやってます。
基本はきちんとやりたいのですが、やっぱりツェルニーは嫌なのです・・・(^^;

電子ピアノが来たら、身を入れて練習する予定(笑)

当面の目標は、サティの「ジュ・トゥ・ヴゥ」が弾けるようになりたい♪

そんな感じです。

みなさま、よろしくお願いします(^^

2010/7/11 18:44  [294-21]   

びびっどからぁさん、こんにちは。

わたしも簡単に自己紹介させていただきます。
ピアノは小学校までで、ツェルニー100番を途中でやめて以来です。
今はCASIO PX-730で独学練習中です〜(^_^;)びびっどからぁさんはKORG LP-350を購入される予定なんですね。
いいなぁ。わたしもその機種いいと思いました。

サティの「ジュ・トゥ・ヴゥ」、ステキですよね(*^_^*)わたしが持ってる曲集の中にもありました。弾きたい曲があるってことが一番ですよね♪

まずは電子ピアノ、早く到着したらいいですね。KORG LP-350はとても人気でどこのSHOPも軒並み入荷待ちみたいですね・・・

今から暑くなっても頑張って練習続けていきましょうね〜(^_^)/~

2010/7/12 11:40  [294-22]   

彷徨えるアヒルさん

はじめまして、返信&自己紹介ありがとうございます♪
彷徨えるアヒルさん のクチコミも拝見して勝手に参考にさせていただいてました(^^
ありがとうございます。

途中リタイア組〜一緒ですね(笑)
今思うとなんでがんばっておかなかったんだろ・・・と後悔しちゃいますよね(^^;

PX-730も候補でして、実は未だに迷ってたりもするのですよ〜
実際のところ、鍵盤のタッチ云々の違いすら私にはよく分らず(苦笑)結局はデザインで気に入っちゃったので予約したんですけども(8月納期の予定です)。
一番迷った点は最大同時発音数が多いところと納期が早いところ。
値段もそんなに変わらないし・・・。
あぁ・・・なんかまた迷ってるカモ(笑)

たくさん練習されてるんですね!スゴイ!
すごく刺激になります。私もがんばらなくっちゃ♪

ピアノ仲間がいないので、ぜひぜひ仲良くしてくださいませ(^^

2010/7/12 13:23  [294-23]   

びびっどからぁさん、いらっしゃいませ!

そして、彷徨えるアヒルさん、ありがとうございます。

★彷徨えるアヒルさん
私は彷徨えるアヒルさんのカキコミに刺激を受けて、ピアノに向う気持ちがまた新鮮になりました。と言うか、もっとゆっくり練習していこうという気持ちになりました。

以前弾いていた「エンターティナー」を練習始めました。
学生時代に弾いていたのですが(もう忘れてしまっていて)、難度が比較的低いと知って、久しぶりに楽譜を追ってみたらホント弾きやすかったです。また、ピアノに向っているときの自分の気持ちが以前と違って新鮮なことに驚いています。彷徨えるアヒルさんのお陰です。(*^。^*)ゞ

ピアノの練習はある意味孤独な世界でやっていたので、途中で退屈になったりしていたのですが、こうやって彷徨えるアヒルさんのお話など聞けてとてもありがたく思っています。
そして、こんなページを作って下さった「価格コム」にも感謝しています。
これからもよろしくお願い致します。

★びびっどからぁさん
「再スタート」、素晴らしいです!
私もリタイヤ組です。私はバイエルとちょっとソナチネをかじったくらいですが、ツェルニーは弾いていないので、是非やってみようと思っています。

ところで、電子ピアノがまだ届いていない段階で、ヘッドホン探しにお店廻りをされるって凄い情熱とこだわりだと思いました。感心しています。σ(^^)

私は約1年掛けてヘッドホンは決めましたが、いい着地点だと思っています。メインボードでは私も言いにくいこともありますので(笑)、聞きたいことがありましたら、私で良ければこちらでもどうぞ!(^ ^)

「ジュ・トゥ・ヴ」はサティの作品だったんですね。Youtubeで今聴いてみましたら、「この曲、サティの作品だったの?」って感じです。

今後ともよろしくお願い致します。

2010/7/13 12:14  [294-24]   

hiroakiさん

こんにちは。
こちらでもよろしくです♪

いえいえ・・・本体の納期がまだ先の予定だったので、なんか待ちくたびれちゃって(笑)
で、来たら弾きまくるぞー!ってな気合の空回りです(^^;
じっくり探してみようと思ってます。

メインボードだとたくさんの方が見てますものね(笑)
今後もよろしくお願いしますね。

みなさんのクチコミを参考にLP-350にしたのですよ(^^
予約が8月納期だったんですが、今朝、価格.comのページで在庫有りのところがけっこう出ていて(入荷したんですねきっと)あわてて、予約キャンセルして、別店舗に注文しちゃいました(笑)
即納可能なんですが、部屋の事情で来週以降になっちゃうのですが、でも今月中には手に入れられそうで嬉しいです。
ホント、価格.comサマサマです。

サティの曲なんですよ〜♪
CMとかでもけっこう流れているので、聴いたことありますよね♪

かっこよく弾けるようにがんばりますっ(^^

2010/7/13 15:43  [294-25]   



クチコミに返信くださったhiroaki君さんから、ここの掲示板を知りました。
お仲間に入れてくださいませ(*^_^*)

心さん、いせしまライナーさんも、一生懸命練習されてるんですね。
私も小学校まででピアノのおけいこを止めたんですが、黄バイエル終了程度でした。
改めてピアノを弾きたいと思いまして、今練習中です♪

やはりエリーゼのためにと、トルコ行進曲はまずマスターしたいですよね。
同じ目標の方がいて励みになります(^_^)

ここにもhiroaki君さんが書かれているように、ハノンで練習するといいですね。
いつの間にか成果が表れてます。


今はトルコ行進曲の最後のサビの部分を練習してます。完成したらまたご報告させて
いただきますね。

2010/6/19 00:16  [294-15]   

彷徨えるアヒルさん、さっそくのご訪問ありがとうございます。(^ ^)

電子ピアノの他の機種への想い、スッキリされましたでしょうか?

Privia PX-730CYは、コストパフォーマンスが高い機種ですので、長く使える機種だと思いますよ。σ(^^)

>私も小学校まででピアノのおけいこを止めたんですが、黄バイエル終了程度でした。
私と同じような方がいらして、嬉しく思います。

「トルコ行進曲」、もう最後まで行かれたんですか?
上達が早いですね。

「ハノン」はホント指の練習にいいですよね。ハノンで練習した後、いつもの曲を弾くと指の動きが違って、不思議な感じがしますよね。
「メープルリーフラグ」でどうしても上手く弾けないところがあって、何ヶ月も毎日練習したんですけどダメで、「ハノン」を思い出して10分くらい練習した後、「メープルリーフラグ」を弾いてみたらスラスラ弾くことが出来ました。

また、お顔を見せて下さいね。ありがとうございました。v(^^)v

2010/6/25 04:31  [294-16]   

hiroaki君さん、こんにちは。

先日は返信ありがとうございました。ほとんど毎日欠かさずピアノの練習をしています。どうしてもミスタッチゼロで、とは行かないのですが、エリーゼのために、とトルコ行進曲は最後まで弾けるようになりました(*^_^*)やりました〜!

飽きないように幾つかの曲を並行して練習してまして、ジムノペティ1番とショパンのプレリュード作品28-7(太田胃酸のCMの曲だっかかな?)なんかも弾けるようになりました。
ジムノペティって、楽譜を見ると「簡単そう」って思ったんですが、左手の移動が意外に難儀でした(笑)さりげなく弾かないとヘンなのに、和音を正確に弾こうとして、バ〜ン、てフォルテになったり(笑)ヘッドホンがあって本当によかったです(+o+)

何故かハノンが行方不明になり、同じものをまた買って後で出てきたらもったいないと思い、ネットで色々見ていたんですが、ピシュナ60の練習曲、というものがユーザーレビューで評判が良かったのでアマゾンで買ってみました。

http://www.amazon.co.jp/J-Pischna-Techni
cal-Studies-Josef/dp/063401644X/ref=cm_c
r_pr_product_top


普通に全音からも出てるんですが、ペーパーバックの輸入版の方がお値段が安かったので。
最初の練習曲@からして小指と薬指のいい訓練になります。頭と指をほぐすにはイイと思います。ハノンもまたいいですが、練習用途によって使い分けたらいいかな、と思いました。

hiroaki君さんが言われていたように、弾きたい、という気持ちがあれば必ず弾けるようになると信じて練習しています。デジモノのスキルが低いため動画をUPなんて高度なことはできず残念ながら成果を披露できないのですが・・

最近面白いページを見つけました。ちょっと長いんですが・・

http://www10.plala.or.jp/frederic3/piano
_history.html


http://www10.plala.or.jp/frederic3/play_
chopin.html


ここで例として挙げてあるのはショパンですが、ショパンに限らず「曲の難易度」は気になるところだと思います。全音では丁寧にA(初級)〜F(上級上)まで細かく区分してあって、私も以前は、自分は今○○だから○レベルかな、みたいに自分で自分の可能性を狭めてしまうことがありました。実はこの方もそうだったようですが、レベルがどうであれ弾きたければ練習するのみ!!とある意味開き直り、上級の曲を我流で弾いてしまったようですね。

後にご紹介したページでは、全音がどんなランク付けをしていても、人によって感じる難易度は違うということも書いてて、本当にそうだなぁと思います。
でもやはり、難易度がEやFなんて曲は軽々と弾けるようなものではないので、そういった難しい曲にチャレンジされてるhiroaki君さんはチャレンジャー(いい意味で)ですね。
でもその意欲がないと弾けるようにならないでしょうし、全音のレベル区分の悪い暗示にかかってはいけないと思います!弾くためにどれだけの技術が求められるかが分かれば、そのための練習をすればいいだけのことですからね!!

クシコスポストやエンターテイナーといった曲はせいぜいAやBなんですが、私は両手を広げていっぱいいっぱいの状態でのオクターブが苦手なので、クシコスポストはゆっくりでしか弾けません。ぜんぜんクシコスじゃない(笑)エンターテイナーはそんなに速く弾くようになってないみたいなので、なんとかなりそうです。

7月になってからエンターテイナーとベートーベンの悲愴第一楽章の練習を始めました。エンターテイナーは半分まできました。悲愴はまだ4小節目です・・・まさに悲愴(汗)

夫も依然としてこっそり練習しております。カレは久石譲さんのファンなので、こっそり私も楽譜を買いまして、久石氏の曲も練習しております。カレにとってはなじみの曲なので、かえって私などのシロウトが弾くとアラが目立ちそうで恥ずかしいのですが・・

この一カ月の練習の成果が出ましたら、また書き込みしますね。ご紹介したページ、お忙しいとは思いますがよかったら覗いてみてくださいね。

2010/7/3 15:15  [294-17]   

彷徨えるアヒルさん

まず、電子ピアノの購入を通じて、音楽のお話ができる方と知り合いになれたことをとても嬉しく思います。


>エリーゼのためにとトルコ行進曲は最後まで弾けるようになりました(*^_^*)やりました〜!
凄い勢いですねぇ〜!驚きです。

>弾きたい、という気持ちがあれば必ず弾けるようになると信じて練習しています。
何かで読んだんですが、「絶対に失敗しない方法」なのですが、「成功するまでやめない」ことらしいです。(笑)つまり上手く行かなかったときにやめてしまったら、それは失敗になりますが、上手く行かなかったときにやめずに、何年後でもいいので上手く行ったとすると、「上手く行かなかったこと」は単なる通過点にしかならないということらしいです。

>後にご紹介したページでは、全音がどんなランク付けをしていても、人によって感じる難易度は違うということも書いてて、本当にそうだなぁと思います。
私が今練習している「Black & White Rag」も、私がどうしても上手く弾けないところを簡単に弾いている方もいますし、私が簡単に弾けるところをとても難しそうに弾いている方がいます。本当にそうですよね!

------------------

参考ページ、読ませて頂きました。(かなり長かったですが(笑))
この機会に少々、私の意見を書かせて頂いてよろしいでしょうか?(*^。^*)ゞ

あの方も、クラシックピアノの「練習のシステム」みたいなものに対して、少々疑問を持っている感じがしましたね。

私がいつも思うことですが、世界の名曲・ヒット曲の作曲者で「音大」を出た方が何パーセントいるのかなって?マイケルジャクソンが音大を出ていたら、あんな曲を作れたでしょうか?むしろどこからも教育されなかったので、あんな斬新な曲を作れたのではないかって。

モーツァルトは音楽大学には行っていないと思います。

前回書きましたように、確かにハノンを練習すれば指がよく動くようになり、先人の知恵の凄さを感じましたが、すべての人に同じ教え方が適等かは疑問ですよね。

音楽は、一言で言うと、「感性・インスピレーション」の世界ですよね。
これを、理屈で説明できない部分を説明しようとするからとても難しくなる。スケールやコードの理論を読んでもとても難しいです。

科学がもっと進歩すれば、その人の脳の特徴や長所がしっかり分かって、その人に合った教え方みたいなものが、いろんな方法が開発されるのではないでしょうか?

そういう意味では、いい先生に出逢うことって、とても大切な気がします。

--------

郷ひろみさんが言っていました。(彼はとてもストイックなんですよね。)
上達する方法として2つ

1)絶対にやめないこと。
2)一流の先生に習うこと。

やはり教えて下さる先生でかなり違うようですね。

------------------

最後に、こんな動画を見つけました。
ピアノではなくエレクトーンですが。
両手だけでなく、足まで動かしていますからすごいですよね。こんな人たちを見ると、もっと頑張らなきゃって思います。

「セント・エルモス・ファイアー」
http://www.youtube.com/watch?v=NUIsm-Dvy
ao&feature=related


「スリラー」(こちらは足の動きがすごいです。)
http://www.youtube.com/watch?v=2HsavbCoN
d4&feature=related



実は、「英雄ポロネーズ」のピースを買って、練習してみようか?って思い始めました。(笑)
弾けなかったら、また他の曲を練習すればいいわけですからね。(^ ^)

「エンターテイナー」ってスコット・ジョプリンのあの曲ですか?
あれでAかBですか???こちらがオリジナルですが。。。
http://www.youtube.com/watch?v=t9gzZJ344
Co&feature=channel

2010/7/5 23:56  [294-18]   

hiroaki君さん、こんばんは。

相変わらずクチコミで活躍されていて、音楽を、奏でる楽器&演奏者との両面で考えて
らっしゃる(意味分かりますでしょうか)のがよく感じられます。

出だしの文句は↑何を言いたいのか自分でも?でして、(笑)
実は最近夜の練習が過ぎてしまい寝不足が続いております。新聞配達のバイクの音がして
ハッとして練習を止める有様で、改めなければと思ってるところです。

今練習しているエンターテイナーと悲愴が一通り弾けるようになったら返信するつもりでしたが、今月中にはそれは無理ですね(+o+)

最近ふと思い出したのですが、実はバイエル終了ではなくブルグミュラー25番全部とツェルニー100番を半分くらいやってました。なのでエリーゼのためには比較的短時間でなんとかなったんだと思います。一般的には「ピアノの基礎」作りにはツェルニー30番と40番は不可欠だと言われているようで、その下のランクに置かれている100番を途中で止めて以来だったので、自分の上達の可能性が信じられずにいまして、かと言ってツェルニーを独りでずっとやっていく自信もなく・・
そんなときにhiroaki君さんを始めネットで色々なチャレンジャーさんのコメントや動画を拝見し、希望が見えてきたんですよ(^_^)

確かに音大やプロを目指すのならそれもアリかと思いますが、最近ではピアノの先生方も今までのようなツェルニー・ハノン一辺倒のカリキュラムは組まないようです。自分に最適な上達方法を見抜いてくれる良い先生に師事できたら本当にいいですよね!最近、独学もいいが先生に師事したいなぁという気持ちも、無きにしもあらずです。

何か上達のヒントはないかと思い、またまた偶然たどり着いたサイトなんですが・・

http://piano-advance.com/book/czerny04.h
tml


この中で、
>ピアノを専門的にやろうとする人でも、ツェルニーが必須ではないことは、簡単な説明でわかります。モーツァルトやクレメンティやベートーベンといった鍵盤楽器の名手達は、自分より後に生まれたツェルニーの練習曲など弾いたことがないのは当たり前です。そしてツェルニー自身も、ツェルニー練習曲でピアノが上達したわけではありません(これも当たり前)。これで古典を弾くのに必要なピアノ基礎テクニックが、ツェルニーを弾かなくても身に付けることに問題ないことは、わかるでしょう。

の部分は、私個人としては大変同感です。30番よりも簡単とされている100番を途中で辞めたのがピアノレッスンの最後だったのを思い出しました。このツェルニーという方は10歳くらいでほとんどの曲が弾けた「神童」だったようですが、下手な人ほど人をよく教えられる、と言う言葉もあるように、そんなに苦労せず上手くできちゃう人のメソッドは使いたくないような(笑)

神童と言えば、本当にスゴイ子っているもんですね。やはり才能でしょうね・・

http://www.youtube.com/watch?v=T8nQ3ZBSu
EY&feature=related


この子に限らずピアノ以外でも早熟な子供たちがたくさんいますね。才能を分けて欲しいくらいです(笑)

やはり睡眠不足の影響のようで、今日はカキコミに脈絡がないみたいです。何かを書こうとしていたのですが、また別の日に改めることにします。

それから、エンターテイナーの動画を紹介してくださり、ありがとうございました。リズムがつかみにくい個所があり、メロディや弾き方を参考にするためにどこかで探さないと・・と思っていたところでした。手元にある楽譜はカシオの電子ピアノを購入した際についてきた楽譜で、紹介していただいた動画と音符の方は一致してます。このカシオのレベル区分ではA〜Cの区分のBです。何だか大雑把な分け方ですね。全音ではどうなんでしょう?いつか見てみようと思います。

全音のレベル分けも20年以上前に見たのと、最近のとでは区分が変わっているものもあります。やはり「その難易度は違う」と苦情が出たためでしょうか?やはり、ある程度気にはしますが、悪い暗示にかからないよう頑張ります。

エンターテイナーは、一応譜読みしながら鍵盤を両手で押さえ最後までいき、なんとなく雰囲気はつかめました。でもあの動画のようなスピードではとても弾けません。まず手が小さく小指と薬指がまだ弱いため、それを鍛える訓練をしながら時間をかけないと無理みたいです。

エレクトーンの動画も見てみました。スゴイですねぇ〜(+o+)両手だけでなく足まで。
ただただ感嘆します<m(__)m>
悲愴とエンターテイナーは手ごわそうですが、コツコツ練習していこうと思います。
また何か発見があれば近々書き込みさせていただきますね。

2010/7/7 02:04  [294-19]   

彷徨えるアヒルさん

ピアノに向う情熱、凄いですねぇ〜!
ホント、刺激になります。

>出だしの文句は↑何を言いたいのか自分でも?でして、(笑)
ハイ、何となく分かります。(^ ^)

彷徨えるアヒルさんのカキコミを読ませて頂いて、私ももう一度ちゃんとピアノを習おうかな?って考えているところです。(*^。^*)ゞ

>エンターテイナーは、一応譜読みしながら鍵盤を両手で押さえ最後までいき、なんとなく雰囲気はつかめました。
いやいや、びっくりするばかりです。凄い集中力と努力ですよね!

-----------

上のカキコミで、「音大」のこと書きましたが、否定しているわけではなく、紹介して下さったサイトの方のように、既成の教育システムの枠にはめられて、窮屈な思いをしたり、つまらなくなってやめてしまったりと、才能を十分に伸ばすことができずに終わってしまっている人が結構たくさんいるんじゃないかなって思ったんです。

-----------

私はピアノを習っていたときに、多分ですがハノンはやったような記憶はあるのですが、ツェルニーはやっていないと思いますので、チャレンジしてみようと思います。

知人でピアノの先生がいるので、聞いてみようかなぁ〜なんて思い始めてます。(*^。^*)ゞ

こちらは、「メープルリーフラグ」の楽譜です。(PDFです)
彷徨えるアヒルさんでしたら、すぐ音が取れるかもしれませんねぇ。
(パソコンに保存して印刷されるといいと思います。)
http://www.free-piano-sheet-music.net/PD
F%20Scores/000166Maple_Leaf_Rag.pdf


そうそう、すごい神童、私も見つけました。
ブルースのアドリブを多分小学生ですが、簡単に弾いてます。
http://www.youtube.com/watch?v=llz-n9MDh
wM


寝不足にならないように頑張って下さいね。(^-^)/

2010/7/7 04:27  [294-20]   


お話ワイワイ!の掲示板に
お話ワイワイ!の掲示板に新規書き込み
全員投稿可
お話ワイワイ!
お話ワイワイ!をお気に入り登録
運営者:
hiroaki君さん
設立日:
2010年5月2日
  • 注目度:

    397(お気に入り登録数:2件)

タグの登録はありません

該当掲示板はありません

ページの先頭へ