縁側 > カメラ > メモ
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

気付いたことをメモする。

  • メモの掲示板
  • メモの投稿画像
この掲示板は閲覧専用です(運営者のみが投稿できます)。

メモ

タグ:
スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

HDMIをスマホに録画して、動物認識が鳥の飛翔を追う様子を記録することには成功した。そこで気になったのは、AFが合ったり合わなかったり、脈動することだ。ライブビューに相当する映像なのだから仕方ないのか? 実際に連写してみるとピントは合い続けるのか?

試してみるとそれ以前の問題が発生。HDMIを繋いだ状態で連写するとコマ速が著しく遅い。室内で検証したが、常時ピントの中速連写が秒6コマ程度のところ、HDMIを繋ぐと秒2コマにまで落ちてしまう。HDMIってそんなに処理能力を食うものなの?

2021/8/25 08:47  [2371-695]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

HDMIに対する疑問が渦巻く中、川辺に出かける。HDMIは外して、動物認識の有る無しでAFC連写に違いが出るのか試してみなければ … 退職してから死ぬまでの僅かの間とはいえ、こういう気ままな時間を持てたことに感謝 …

にしても暑いなオイ … カワウどもは止まり木に休んでばかり … シャキシャキ飛ばんかオマエら! こういうの、数を撮って比べてみんと分からんが、これじゃサッパリだな …

G9も黒いんで陽に当たって結構熱くなる。ベンチに置いて上からリュックを被せて、ひと休みするか … あ、風でリュックが … 弾みでG9もゴロンと地面に … オーマイガッ!

2021/8/25 13:35  [2371-696]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

G9は何とか無事であったが、ほうほうのていで撤退。

HDMIって何なのか、ちょっと考えてみるか。。要はケーブルだよな。昔は家庭の映像用ケーブルって、先がミツマタになっていた。映像端子、右音声端子、左音声端子に分かれていたんじゃなかったかな。HDMIはそれが端子一個で賄えるってんで、ええっ! そ、そんなことが可能になるとは! と衝撃だったものじゃ…(いつの時代だよ)

2021/8/25 15:15  [2371-697]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

HDMIについての情報 … パナの特許出願にそこの考え方が解説されているものがないかな、と検索してみると、最近のもので、特願2019-32469というのがあった。最近は動画RAWをHDMIで外部レコーダに出力するというのを各社やってるが、その関係で考えにゃならんことが出てきたらしい。

2021/8/25 15:26  [2371-698]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

この出願では、まず「RAW」と「YC形式」というのが区別される。YC形式は「4:2:0」とか「4:2:2」とかのやつかな。イメージセンサーから出力される信号はRGB形式のはず。RAWもRGBデータということになる。

一方で映像はYC形式。RGBは赤、緑、青の輝度データだが、YCはこれを輝度Yと色差Cに組み替える。輝度Yだけを使えばモノクロになる。白黒テレビとカラーテレビの過渡期に、どちらにも使える信号として考えられたと読んだことがある。色差Cは二種類あるが、輝度Yが「4」なのに対して、色差Cは圧縮されるため「2:0」とか「2:2」の表示になる。人間の視覚が色覚より輝度に敏感なことを利用したもの。

2021/8/25 16:00  [2371-699]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

頭を整理するために、EIZOの「RGB データと YUV データについて」というレポートを読んでみる。

RGBデータとYUVデータの使い分けが解説されている。YUVデータというのがYC形式のことらしい。大きく考えると、YUVデータはデータを小さくしやすいため、大容量のファイルに用いられる。動画は基本的にYUVデータ。静止画でも、GIFやPNGはRGBデータであるが、JPEGはYUVデータ。

そういえば、MacでPNGファイルをJPEGに書き出すと、ファイルサイズが小さくなるよな…

2021/8/25 16:10  [2371-700]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

パナの特許出願には「レンジ」の話がで得てくるが、EIZOのレポートにもあった。説明をお借りしてみる。

「8bit・256 階調のデータの場合、RGB データでは 0~255 までの全階調(フルレンジ)を用いるのが一般的だが、YUV データでは Y=16~235、U,V= 16~240 の限定された階調(リミテッドレンジ)を一般的に用いる。そのため、データ変換の際はフルレンジ・リミテッド レンジを考慮しないと、映像の黒浮きなどが起きてしまう。」

YC形式では階調の一部を捨ててしまうということか。なんで?

2021/8/25 16:58  [2371-701]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

こういうの、ネット検索しても「規格がそうなってる」程度で、答えに辿り着かないんだよなあ。でも想像はつく。映像の規格を定めた当初は、いかに情報量を圧縮するか、が大問題だったはず。だからこそYC形式で色差を圧縮する、なんてことが考えられたわけで。

リミテッドレンジも情報圧縮の一環だったんじゃないかな。白飛びや黒潰れに近い微妙な部分は落しちゃおうぜ、大勢に影響ねえし、と言ったやつがいたんだと思う。

2021/8/25 17:11  [2371-702]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

昔は伝送量が限られていたから、いかにデータ量を圧縮するかばかりが考えられた。それでリミテッドレンジが規格に採用され、各種のビデオ機器に取り入れられる。一旦そうなっちゃうと、伝送量が増えても規格をなかなか変えられない。現行規格に対応した機器が膨大にある中で、「今日から新規格にしまーす」と言っても「アホか大混乱じゃ」と言われてしまう、みたいな?

2021/8/25 17:25  [2371-703]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

そういえば、G9にも「輝度レベル設定」なるメニューがあった。動画に関しては、次の三つから選択できるようになっている。

@0-255
A16-235
B16-255

@がフルレンジ、AとBはリミテッドレンジ向け、ということかな?

2021/8/25 17:35  [2371-704]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

特許出願に戻ると、次のような記述がある。

「HDMIのYCbCr4:2:2コンポーネント規格では、Y(輝度信号)及びC(色差 40 信号)の1ピクセルが12bit(0~4095)で送信される。」

ということは、HDMIではYC形式のデータを送るということね。そもそも映像伝送用の規格なんだから、そうなるか。

2021/8/25 17:45  [2371-705]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

次の記述も。

「HDMI規格では、リミテッドレンジ(16~4079)の間の使用が規定されている 。このため、リミテッドレンジ外である禁止コード(0~15、4080~4095)の データの場合には、出力I/F22における禁止コード処理によって、データが有効範囲内にクリップされる。」

YC形式でかつリミテッドレンジなんだHDMIは、と。リミテッドレンジに収まらない部分は切り捨てられちゃうと。

2021/8/25 17:47  [2371-706]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

それで、この出願の内容が次の部分。

「そのため、本実施の形態では、HDMI規格のリミテッドレンジ内に収まるように、作成部32は、読み出したRAWデータをYCデータにマッピングする。」

RAWデータをフルレンジのままで送ったら、HDMIを通る時に一部が切り捨てられて、データが変わっちゃう。だから、切り捨てが起きないように、フルレンジをリミテッドレンジに組み替えすると。

2021/8/25 17:51  [2371-707]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

HDMI出力をスマホに収録する場合はどうなのか。

出願のようにRAWデータではないわけだけど、どのみちHDMI規格に適合するようにデータ作成する処理はあるのだろうと思われる。EVFやモニターにライブビューを表示するのはカメラ内部の話だから簡略化することも可能だろうけど、HDMIは外部機器との通信だからプロトコルがキッチリ決まってるだろうし。

やはり、そこに処理負荷がかかるのは当然、ということか。。

2021/8/25 18:04  [2371-708]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

まあ、なんにしても、HDMIを繋いだ状態では連写AFの実態は分からん。HDMIを外して連写してみるしかない。

これは動物認識をオフにした通常の1点AFによるもの。拡大すると、ピントに今ひとつ締まりがない気がするが、45-200mm / F4.0-5.6 II の解像がそもそも限られているんだから、こんなものかもなあ。ただ、ピントの中心が胴体にあって、顔の辺りにはない気もする。。

2021/8/25 18:40  [2371-709]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

これは動物認識オン。これもあんまりキッチリしている感じではないが。。

ただ、ピントの中心は顔近辺にはあるように思われる。動物認識の仕様では、顔が判別できる場合は顔に合わせる、となっている。これがうまく働けば有用だ。人間の顔に瞳認識が効くかどうかと似たような差をもたらすように思う。顔になんとなくピントが当たっている状態より、瞳にピントが当たっている方が、意識がダイレクトに集中する。動物も同じ。本当は他社みたいに動物瞳認識が望ましいが、鳥の場合、そこまで拡大して撮ることがないので、顔辺りにピントが来るだけでも印象の差は大きい。

しかし、飛んでいる鳥でも顔に来るのかは、たくさん撮ってみないと何とも言えない。

2021/8/25 18:52  [2371-710]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

飛んでくるカワウを常時ピント中速連写で18コマ撮った。動物認識オン。拡大すると全部イマイチに見えてしまうが、明らかにボケているもの以外は合焦したものとしよう。

1-6:◯
7-14:×
15-18:◯

途中が明らかにボケてしまっているが、HDMIで確認したわけではないから、動物認識していたのかどうかは分からない。認識自体が外れてしまっていたのかも知れない。ただ、コマごとに合ったり合わなかったり、というHDMIのライブビューのような挙動ではなかった。安定しているとは言える。

2021/8/25 19:21  [2371-711]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

これは17コマ目。ピントが顔辺りにあるように見える。通常のAFだと「より近いものにピントを合わせる」はずだから、飛び去っていく鳥に対しては、羽や尾部にピンが来そうな気がする。と言っても、やはりたくさん撮ってみないと何とも言えないが。。

2021/8/25 19:31  [2371-712]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

これは動物認識をオフにした1点AF。横方向に飛んでいるが、頭から尾までのラインをちゃんと捉えている。だから通常のAFでも、より近い羽の動きに必ず惑わされるってわけでもないんだな。じゃあ「顔を捉えることが動物認識のメリット」とは必ずしも言えないのかなあ。。

2021/8/26 19:41  [2371-730]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

これは動物認識オン。ただ、動物認識して、その枠に対してAF動作したのかどうかはわからない。そこが検証しにくいところでなあ…

ただ、こちらへ向かってくる構図を10コマほど撮ったが、一応全部、頭部分にピンがあるようには見える。

2021/8/26 19:53  [2371-731]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

あと、込み入った背景の中を飛ぶ場合、動物認識の方が捉えやすいのではないか、という視点があるか。これは動物認識オン。

2021/8/26 20:15  [2371-732]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

しかしカワウも暑いんだろうなあ。ずっと口を開けて飛んでいる。

2021/8/26 20:20  [2371-733]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

カワウやアオサギが夏の暑い時期に休んでいるところを見ると、口を開けて喉元をブルブルさせる、という動作をよくやっている。犬がハアハアするのと同じで、口から放熱するということなのかしら。

2021/8/27 06:43  [2371-734]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

HDMIを使わないで、動物認識有る無しの差を捉えるには?

仮説としては、@通常のAFでは鳥の顔にピンが当たりにくい、A通常のAFでは混み入った背景を飛ぶ鳥を捉えにくい、辺りか。検証の方法論としては、@こちらへ向かってくる鳥を撮り比べる、A混み入った背景を飛ぶ鳥を撮り比べる、ってことかなあ。

そんな、思ったように飛んでくれないし、時間かかりそう。。

2021/8/27 06:51  [2371-735]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

ただ、これまでの僅かな経験でも、差はありそうに感じる。

今のところの印象としては、動物認識が当たると安定して鳥を捉え続ける、複雑な背景にも惑わされにくい、というもの。また、鳥の印象が比較的引き立って感じられるのは、ピンの位置が顔近辺に来てるからじゃないかと思う。

その差を画像で残せないかと思うんだがなあ。

2021/8/27 07:00  [2371-736]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

水面のカワウを追っていてフト気付いたが、カワウを画面に捉えて暫くすると、振れが小さくなる気がする。捉えた当初は縦横に細かく動くが、その状態で数秒を経過すると、振れがクッと小さくなる感じ。

室内でテストしてみたが、やはりその傾向はあるように思われる。こういうのも聞いたことないような … 価格のクチコミとツイッターに動画を上げておいた。

2021/8/27 10:26  [2371-737]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

2段階の制御に感じる、とクチコミには書いたのだけど、コメントを見るとまったく意味が通じてねえな。表現が難しいのと … そもそも同じような疑問を持つ人でないとわからんのだろう。ああ、でもこういうカンジ、イイね。

独りよがりかも知れんが、「自分だけはわかってる」感というんだろうか。やっぱり米谷さんが言うように「人のやらないことをやる」のが面白いのよ。それに中にはオレが言ってる意味合いがわかるヤツもいるはず。

2021/8/27 18:00  [2371-738]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

「わかるヤツがいる」ってのは仕事でも経験した。大体オレは要領良く説明するのが苦手で、「何言ってんだろコイツ」的な相手の顔をイヤというほど眺めてきた。ところが、ある職場での同僚で、めっちゃ頭のキレるのがいて。

オレが「あのー」というと、「ああ、あの件はですね…」と。いやオレまだ何も言ってねえじゃん! 「今コイツの中で問題になっているのはアレだろうな」というのが想像つくらしい。そういうヤツ、いるんだよな。

2021/8/27 18:11  [2371-739]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

2段階ってどういう制御なのか、自分なりに考えてみよう。

まず手振れ補正は、カメラの動きに対してセンサーやレンズを反対方向に動かし打ち消すこと。その時にパンやチルトの動きとの区別をどうつけるかが問題なはず。パンやチルトは補正したくない、手振れは補正したい、どうするか。

2021/8/27 21:02  [2371-740]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

例えば、加速度で判断する、と考えてみる。

一定の加速度…この図では実線…を境界として、加速度が小さければ手振れとして補正、大きければパンやチルトとして補正しない、という制御をかける。Aのパターン。

ところが想定よりも加速度が大きいが、途中で止まってしまった、つまり手振れだった、というケースはどうなるか。当初は放っておくが、止まった時点で「えー手振れなの?」ってんで慌てて補正をかける。Bのパターン。これがカクカクした動きとして見えるのではないか。

2021/8/27 21:16  [2371-741]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

大きな動きが数秒間ない場合はモードを変える。パンやチルトをするのではなく、絵柄を固定しようとしていると判断して、加速度の手振れと見なす範囲を実線から点線の位置まで動かす。少し加速度が大きくても手振れと見なして最初から補正をかける。

するとBパターンの場合、通常モードでは動きが止まってから補正がかかって、その戻りの動きがカクカク見えたが、固定モードでは最初から補正がかかるためカクカクした動きがなくなる。


ま、仮説は仮説。。

2021/8/27 21:25  [2371-742]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

いや、この仮説もよく考えてみるとオカシイよな。

固定モードで手振れと判定する加速度範囲を広げたとしよう。固定モードからパンやチルトが始まったらどうなるか。加速度がやや大きくても手振れと判定して動きを打ち消した。ところが本当に手振れなのかどうかは、動きが途中で止まるかどうかで決まる。途中で止まらなければ「やべ、これパンじゃね」となって、慌てて打ち消し動作を取り消すことになる。

すると、そこでカクカク動きが発生する。手振れのカクカク動きをなくした分、パンやチルトの方にカクカク動きが出てしまうのでは?

2021/8/27 21:37  [2371-743]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

ただ、別口で考えていた仮説がここに当てはまるのかな。

それはトランジションがかかっているのではないかというもの。トランジションという言葉が適切なのかは分からんが、要するに「動きをスムーズにする制御」がかかっているんじゃないかと。

この場合で言えば、途中まで打ち消していた動きを一気に復活させようとするから「カクッ」とした動きになるわけで、実際の動きにすぐに合わせるのではなく、少し時間をとって、徐々に実際の動きに合わせにいくような制御をするんじゃないか。

2021/8/27 21:46  [2371-744]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

手振れとパン・チルトは、大きく見れば動きに違いがある。手振れは細かいチョコチョコした動きだし、パン・チルトはゆっくりした大きな動き。トランジションのような制御はパン・チルトのような大きな動きに適していると言える。

すると、今の所の仮説としては、パン・チルト側の制御にはすべてトランジションがかかっていて、カクカクした動きを感じないようになっている。手振れ側は、どこまで手振れとして補正するかを、通常モードと固定モードに分けて処理する。振れ幅一定以下が数秒間続けば固定モードに移行する、という感じかな。

2021/8/27 21:55  [2371-745]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

いくら仮説を考えたって、それが正しいかどうかは分からんのだし、意味なくね? と仰るんでっか。

いや、仮説を考える、って理由を考えることやからね。理由を考えていると、他のことにも類推が利くようになる。自分の理解度が上がっていく、ゆうんかな。

それに、時々は「実際のところ」がわかることがある。仮説と全然違うこともあるが、仮説通りだったこともあって、そこはそれ、えも言われぬ桃源郷の世界…

2021/8/27 22:15  [2371-746]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

「クソ暑い日に外をフラフラ歩いとったらね、体がジューッと蒸発して、帰ったら小人になってるよ」

「えーそんなわけないじゃん?」


と孫をからかっていたのは、ついこないだ。そのクソ暑い日にまた川原へ出かける。まあ、数は少なめとは言え、走っていたり、スポーツをしている人もいるわな。。

2021/8/28 05:05  [2371-747]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

橋の下の日陰になっているところで腰を下ろす。こう暑いと、飛んでいる鳥もそうはおらんよなあ、とふと振り向くと大きめの鳥が。

あれ? ミサゴか! 久しぶりに見た。ミサゴは海辺か内陸の湖沼で過ごすらしく、川筋は通路な感じ。あっという間に通り過ぎることがほとんど。だから、なかなか行き合わない。

へえ、偶然だね、とカメラを向けると、魚を見つけたのか、二度ほどダイブした。いずれも空振り。こっちも遠いし、トリミングするとまともに写っちゃいないが。。

2021/8/28 05:19  [2371-748]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

やっぱり換算400mmはちょっと短い。あんまりトリミングするとアラが見えてしまうし。広いところで大きな鳥を遠くに狙う、というより、近付ける身近な鳥で楽しむ用と考えた方が良いのかな。。

2021/8/28 06:04  [2371-749]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

ただ、45-200mm F4.0-5.6 II の解像がさほど良くないと言っても、それはそれでエエのかも知れん。前から気になっていたが、映像で何故ブラックミストを使うのだろうか。せっかくキレイに解像したものを、少し拡散させて、ボカしてしまう。デジタルでは画素数を増やしたり、レンズの光学性能を上げたりして、解像を突きつめることはできるが、そこをあんまりやっても、人間の目にはかえって不自然に見えてしまうのじゃないか。

そんなにキパキパとは見えてねえよ、ってことで、かえって目が疲れる、みたいな。解像がイマイチな状態で拡大したり、トリミングしたりすると劣化が目立ってしまうが、さほどトリミングはしない、拡大もしないなら、逆に多少にじみがあった方が落ち着いて見える、とか?

2021/8/28 07:58  [2371-750]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

色収差はちょっと別問題、という気はする。このレンズのようにEDを3枚も使うと、色の分離が良く、色が濁りにくい、透明感が出やすいのではないか。そこは解像度とは必ずしも連動しない。

色が濁る、というのは羊羹みたいなイメージ。スッキリした透明感が出ない、というような。

2021/8/28 08:11  [2371-751]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

今日は動物認識をオフにして、1点AFで追ってみた。込み入った背景を飛ばれると、こうなり勝ち。どちらかというと背景の方に合ったまま延々と連写が続く…

2021/8/28 19:23  [2371-767]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

いや、もっと拡大せんと分かりにくいか。カワウを捉えてはいないので、ボンヤリしている。

2021/8/28 19:28  [2371-768]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

このアオサギの場合、どちらかというと脚先の方にピントが来ているように思える。やはり通常のAFでは「より近いもの」にピントが当たりやすいんじゃないかなあ。

このアオサギはこの瞬間から撮り始めたわけではなく、こちらへ飛び出してきて、横を見せて、向こうへ戻っていくところ。横を見せた段階では頭から脚先までのラインにピンが来て、そのピンが脚先に残ったようなイメージ。動物認識なら、この体勢でも頭の方にピンが来る可能性がある。

2021/8/28 19:40  [2371-769]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

動物認識オンで追ってみる。

連写ではやはり差がある印象。カワウを比較的大きく捉え、動物認識が効いていると考えられるケースは大外しせず、安定して捉える傾向にある。一枚一枚見ていくと、ピンがすべてガッチリ来ている感じではないが、明らかに外してボンヤリというのがない。

特に至近距離の場合はクッキリしやすい感じ。

2021/8/29 16:12  [2371-781]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

これは大きさ的に動物認識していると思う。背景に惑わされていない。それとも、この大きさなら、通常の1点AFでもすっぽ抜けないのだろうか?

2021/8/29 16:20  [2371-782]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

合成すんの楽しいな。。

2021/8/29 19:31  [2371-783]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

カワウの通り過ぎるのを待つ。近くを飛んで欲しいが、こちらをチェックしていて、出来るだけ離れたコースを飛ぼうとすることがほとんど。散歩していたり、ジョギングしていたり、通過する人間はあまり気にしない。自分みたいに、手に何か持ってじっと立っていると「悪意を持った人間発見!」と認定されてしまうらしい。

2021/8/30 17:49  [2371-799]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

別にこっちが銃を持っていて「撃たれるんじゃないか」とは考えていないだろうが、「人間なんてロクなもんじゃねえよ」という先祖代々の教えが浸透しているのかも知れない。

鳥にも社会生活があって、そこで学習するんだろうな。よく思うのは、鳥のヒナは警戒心が薄い。「あれは人間という悪い奴らだ」とまだ鳥の学校で習っていないんだろう。

2021/8/30 17:53  [2371-800]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

自分が行く川で長く観察をした人の本を読んだことがあるが、昔は冬場に渡ってくるカモがほとんどいなかった時期があるという。銃による狩猟が許されていた時代にカモが乱獲され、「あそこには行っちゃなんねえ」とカモ集団に浸透したらしい。狩猟が禁止されてから、徐々にカモが戻るようになってきたと。

2021/8/30 17:57  [2371-801]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

再び動物認識を外して1点AFで追う。背景が単純だと、ちゃんと捉えた写真が撮れるけど、連写の安定性は動物認識より落ちる感じ。連写中、背景がどんどん移り変わっていくから、それだけ惑わされやすいってことかな。動物認識が効けば背景が移り変わっても惑わされにくいと。

2021/8/30 20:15  [2371-804]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

遠ざかっていくカワウ。ピンが尾羽に来て、顔はボンヤリしているように見える。やはり、動物認識していない通常のAFだと、より近い部分に合ってしまうってことじゃないかな。

こういうの、拡大しないと分からないが、拡大しなくても印象が少し違う気がするんだなあ。人間って相手の目を見ようとする本能があるんじゃないだろうか。だから写真として目の辺りにピンが来ないと、なんとなく物体を見ている感じがしてしまう、というような。

2021/8/30 20:24  [2371-805]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

カワウってバンザイしながら尾羽から着水するんだよな。なんかユーモラス。

2021/8/30 20:26  [2371-806]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

動物認識してもAFに失敗した場合は赤枠表示になる、と理解していた。HDMI記録では、動物認識は緑枠表示のままAFインジケーターが赤丸になる、というパターンがあって、「ライブビュー表示では有り得ないはずだけどな」と気になっていた。

HDMIで動物認識が赤枠になった例があったので残す。これが本来のライブビューであるはず。なぜ表示が変わったのだろう。動画モードを4K24PからFHD60Pに変えているが、ライブビューでは関係ないと思うけどなあ…

2021/8/31 07:14  [2371-812]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

動物認識オン。小さく捉えたものを大トリミング。だから動物認識はしていないのでは?ということになるが、空背景とは言えど、こちらへ向かってくる顔を一応捉えているのは…あんまり経験がないような…認識してるんじゃないかなあ。。

2021/8/31 15:11  [2371-815]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

動物認識オン。連写で大外しはないというものの、ピンはきっちり来たり、来なかったりという状況。きっちり来ると、動物認識オフよりシャープな印象がする。やはりピンが顔の方へ来る影響なんじゃないかな。

ピンがどこまできっちり来るかは、被写体を画面の同じ位置に継続して捉えられるかどうかによるのではないかというのが仮説。

2021/8/31 15:17  [2371-816]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

もう一度、頭の整理。何がしたかったのか。動物認識が鳥の飛翔を捉えることを実証したかったと。

認識枠が継続的に表示されることはHDMI出力の録画で分かった。ただ、認識枠が表示されても、ピントが合ったり合わなかったりと脈動することが気になる。あれはライブビューなのであって、フォーカス優先の中速連写では、一応フォーカスを合わせてから撮像されるらしいことが分かった。だが、HDMI出力しながらの検証では、連写速度が極端に落ちてしまい、通常の連写速度ではどうなのか?がまた疑問となってくる。

ややこしい話やのう。。

2021/9/1 21:09  [2371-827]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

一つの解決策として、自動認識1点枠を大きめにとり、対象をその中に捉え続ける連写を行う。ある程度の大きさで捉えることができれば、「動物認識をしたであろう」と推定することができる。

その連写写真を繋げて動画として見れば、どの程度合ったり合わなかったりしているかが分かるのではないだろうか。ただ、写真を繋げて動画にするって、どうやるんだろうな?

2021/9/1 21:20  [2371-828]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

ウチのネコの動きを連写し、MacBook Proの「写真」ソフトに取り込む。このソフトは複数の写真から「スライドショー」を作成することが可能なのだった。

書き出してみると「m4v」という拡張子の付いたファイルが作成される。動きが少しかったるいので、FCPに取り込んで速度を速め、「mp4」ファイルとして書き出してみた。ああ、これはイケそうだ。コマ間はディゾルブがかかっていて、唐突感なく繋いでくれる感じ。

2021/9/1 21:31  [2371-829]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

1点AF枠を大きくして、出来るだけその中にカワウが入るように追う。でも振れちゃうなあ。思ったよりカワウが先に行ってるから、カメラの振りを加速すると今度は行きすぎる、みたいな。

メニューを確認すると、ファインダーの表示速度を60fpsにしていた。120fpsに変えるとだいぶマシになった。カワウが近付いてきて目の前を通り過ぎる、というような場合、カワウの変化度合いが大きいから、60fpsだと、ちょっと遅いということか。

120fpsはGH5M2では対応しているから、GH6でも大丈夫だろう。

2021/9/7 13:15  [2371-958]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

HDMIを外して中速連写する。中速でフォーカス優先にすると「常時ピント」となり、歩留まりが良くなるので、ずっとこれなのよね。

印象としては、動物認識すると途中で背景に持って行かれにくい。ピントが必ずしもカッチリ来るわけではないが、大外しはなく安定。結局、動物認識がない状態だと、ピントが背景に持って行かれて帰ってこない。これはまあ大きな進歩と言ってよかろう。

クチコミにも投稿しておいた。ツイッターにもアップしてみたが、ツイッターの動画画質がおそろしく悪いので削除。スマホで見る用なんだな。

2021/9/7 18:01  [2371-959]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

しかし、Mac「写真」のスライドショーって、画質が最高でFHDなんだよな。ということは2百万画素。それもどうなの?感はあるなあ。。

G9の場合、RAWで撮って、16:9に切り出したら15百万画素くらいあるわけだろ。他にコマを繋ぐ方法がないのかな?

2021/9/7 18:16  [2371-960]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

Final Cut Proに連写画像を取り込んでみた。フォルダにまとめておけば、一括で取り込める。

タイムラインにまとめて落とし、「継続時間の変更」を選択すると、各フレームの継続時間を一括指定できる。なるほど、これもスライドショーができるわけか。4Kで書き出せるから、グッと高画質になる。最初から、これでやれば良かった…

2021/9/7 19:10  [2371-961]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

高速連写でも試してみた。「予測ピント」になるので、歩留まりが落ちるかと考えたが、大差ない印象。カワウが遠くて小さいと、動物認識が外れやすいみたいで、ピントも背景に持っていかれる。だが近距離で動物認識がガッチリ掴んでいる状態だと、背景が変わってもピントが外れにくい、という感じかなあ。

にしても、コマ速が遅い。仕様ではAFC中速が秒7コマ、AFC高速が秒9コマ。実際の連写結果を確認すると、中速が秒6コマ、高速が秒7コマというところ。フォーカス優先にしていることと、光量条件がイマイチだったことが影響しているのではないか。室内で連写すると分かるが、光量が落ちると連写速度もてきめんに落ちる。

2021/9/8 17:44  [2371-982]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

飛翔撮影における動物認識の恩恵は間違いないね。背景が急に変わっても飛翔を離さない、という挙動はこれまで難しかった。動物ではなく単なる絵柄で判断すると、背景が急に複雑になった段階で見失う。

これは人間の目でも同じ。ファインダーで飛翔を追っていても、背景が複雑になった途端に見失う。情報処理量が一気に増えて対応できない感じ。鳥の目でも同じ。ツバメは飛行昆虫を捕食する際、下から上に向かって追いかける。これは背景を空にして昆虫を見やすくするためだと言われている。

そう考えると、動物認識による飛翔撮影は革命的なことかも知れんな。人間の目が見失ってもカメラは捉えている、みたいな。

2021/9/8 17:54  [2371-983]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

クチコミに動画をアップ。ツイッターにも連続写真をアップしておいた。

いやー結構ワクワクする。こういうのを待ち望んでおったわけでな。動物認識が無い時代は、コマごとに合ったり合わなかったりするのを、後で選別しとったのよ。動物認識したら連続で合ってくる。もちろん、ピントがガッチリ来ているかどうかは、やっぱり選別するのだが、感覚は違うよな。出来の悪い生徒ばかりを受け持つ先生が、はー…とため息をつきながら採点するのと、出来のいい生徒ばかりの答案を鼻歌まじりで採点するくらいの違いがある。

2021/9/8 18:59  [2371-984]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

電子シャッターになるが「超高速連写」も試してみることにした。AFCで秒20コマ。このモードは、従来まったく使っていなかった。AFの追従がニブイんやね。高速連写なら、撮っているうちに掴んでくれることはあるが、超高速ではコマ間のサーチが十分にできないのだろう、1コマ目でボケていたら最後までそのまま、がデフォルト。おまけに最大50コマまでしか撮れないので、あっという間に終わってしまう。

ただ、パナの山根氏はインタビューで「像面位相差AFより追従が遅いのは理解している、AI認識でカバーしたい」と言っておったのを思い出した。動物認識でカバーできるってこと?

2021/9/10 17:37  [2371-1021]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

やや遠目を飛ぶカワウを撮ってみたが、1コマ目から50コマ目までボケている … って何も変わっとらんじゃないかコラ!

あ、でも小さかったから、動物認識してなかったのかな。

2021/9/10 17:40  [2371-1022]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

今度はコサギが目の前を飛んだので、追ってみた。

最初はボケていたので、このまま50コマ目まで行くかな? と思っていたが、途中で急にクリアに。これ、動物認識で掴んだ感じやな。こういう挙動は今まで考えられんかった。

2021/9/10 17:45  [2371-1023]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

このカワウもそうだ。最初はボケているが、近付くにつれてピントが合ってくる。姿が大きくなるに従って動物認識の射程に入ったということだろう。こちらへ向かってくるような構図で、途中から掴むというのは考えられなかった。

いやーこんなことがファームアップで起こるとはねえ … クチコミとツイッターに投稿しておいた。

2021/9/10 18:00  [2371-1024]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

「動物認識しているに違いない」と思うのは、従来と挙動が違うからやね。従来はピントが掴んでも安定しない、合ったり合わなかったりを繰り返す。Ver.2.4では、一旦掴んだら背景が変わっても離さない。

しかし…なぜこれが可能になったのだろうか? ハードは何も変わらず、アルゴリズムの要素だけなのに。

2021/9/10 18:41  [2371-1025]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

パナの「DFD+コントラストAF」の動作を考えてみよう。

TX2の製品サイトから説明図をお借りしてみる。コントラストAFのみである場合、フォーカスレンズをどちらかに動かしてみて、コントラストがどう変化するかを見なければならない。その上で、どっちに動くか方向を決める。最初に大きく行ったり来たりしないといけないので、そこで時間を取られると。

DFDは僅かに動かした2枚の画像のボケ具合の差から、方向を判定できる。合焦近辺に一気に動かした後、最後の位置決めにコントラストAFを使う。この段階では動作が僅かなので時間は取られないと。

2021/9/10 19:12  [2371-1026]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

では「DFD」とはどのような動作なのか?

レンズごとに、焦点距離などでボケ具合がどう変わるかのデータを取り、レンズ内に格納しておく。ボディ側はそのデータを取り出して、2枚の画像のボケ具合の差とパターン照合する。それで遠側、近側を判断すると。

2021/9/10 19:19  [2371-1027]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

だから、演算処理という観点でいくと、位相差やコントラストより、かなり複雑なんだと思う。それだけ時間がかかると。

超高速連写とかになるとコマ間隔が短い。その短い間に複雑な演算を何回も行う時間が取れず、AF追従がニブくなるんじゃないだろうか。

2021/9/10 19:24  [2371-1028]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

そう考えると、AI認識でなぜ追従が速くなるか、に繋がってくる。AI認識で測距すべき物体がはっきりすると、画面全体を演算する必要がなくなる。その物体の深度「だけ」を演算すればいい。その分、処理負荷が減って、反応が速くなるだろう。

こういう画像を見ても、そうだと思うんだよな。途中で背景が入ってきても、ピントを持って行かれない。これは、背景をそもそも見ていないからなんだろうと。

2021/9/10 19:31  [2371-1029]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

高速連写のRAWはMacの「写真」で扱えたのだが、超高速連写のRAWは認識できない。RAW形式自体は同じだと思うのだが、G9で再生する際、超高速はグループ化されるようになっていて、何か余計なフラグが付いてるんでしょうなあ。現像ソフトも、あっち使ったり、こっち使ったりするの、面倒くさいんですけど…

2021/9/10 21:03  [2371-1030]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

イソシギを捉える。イソシギは小さいから、もっと近くで捉えないとクリアにならないが、なかなかその機会がない。

鳥によって色んな飛び方をするが、なんでイソシギが好きなんだろうな。どの鳥も、細かい瞬間瞬間を捉えると「おおっ」という姿があると思うが、肉眼ではそこまでわからないから、割とみんな単調に感じる。でもイソシギはちょっと異質なのね。カワセミと同じように水面をピューッと直線的に飛ぶのだけど、途中でカクッと直角?に曲がったりする。どういう飛び方してんだよ、と思うよな。

2021/9/10 21:14  [2371-1031]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

秒30コマの6KフォトでAFC連写にトライしてみる。

うーん…近距離で動物認識してそうな場合は捉えているように思える一方、近付いてくるカワウはスッポ抜けたまま、というのもあって、動物認識のメリットを活かした合焦ができているのか、イマイチ確信が持てない。もうちょっと撮ってみないとなあ…

2021/9/11 15:00  [2371-1037]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

6Kフォトは動画機能を流用したようなものらしく、RAWでは撮れない。Jpegのみ。超高速連写はRAWで撮れるが最大50コマまでなのに対し、6Kフォトは10分まで撮れるので、フルで撮ったら膨大な枚数だ。だって秒30コマなんだから、1分で1,800コマ、10分で18,000コマとなる。

そんなに撮っても、選別し切れやしないけど…

2021/9/11 17:29  [2371-1038]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

6Kフォトは、ほとんど使ったことがなかった。カメラ内ではアルバムのようにめくって、切り出す写真を選別する機能があるけど、PCに読み出すとMP4形式になるわけね。

アスペクト比がデフォルトでは4:3になっているが、3:2も選択できるのを初めて知った。16:9は選択不可。4:3の時は、4992×3744=1,869万画素、3:2の時は、5184×3456=1,791万画素。6Kフォトとは言っても、横が6,000画素あるわけじゃない。6,000×3,000=18百万画素、というイメージから、おおよそ18百万画素なので6Kと名付けた、ということかしら。

2021/9/11 17:46  [2371-1039]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

6Kフォトはやや画質が落ちるというか、稠密度がない感じはある。大げさに言えば、スカスカ、みたいな。動画のシーケンスを使っていて、圧縮がかかっているということなのかな。

ビットレートは200Mbpsとなっている。Jpegとしてのデータ量を考えると、18百万画素×8bit×3色×30フレーム=12,960Mbpsになるんじゃないかと思うが、それを2%弱にまで圧縮していることになる。可逆圧縮な部分もあるのかも知れないが、スカ感が出てもオカシクはないわな。

2021/9/12 06:34  [2371-1046]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

すると、悩ましいことにはなってくる。画質を維持しつつ、出来るだけ高速で連写しようとしたら、G9の秒20コマ連写が有効だ。この機能はGH5M2にはない。基本的に動画機、という位置付けから来るのだと思われる。GH6もこの路線を踏襲するだろう。

単純にG9からGH6に乗り替えると、この機能を失うことになる。ということはG9も残した方が良いのかなあ。。

2021/9/12 06:43  [2371-1047]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

コマ数が多いのは重要なこと。飛翔を捉える際に、コマ数が少ないと「微妙な瞬間」が写らない。鳥が羽ばたく周期とシンクロして、羽を振り下ろした瞬間だけが連続で写ったりする。飛翔中の多様な姿を捉えたいと思えば、コマ数は出来るだけ多い方が良い。

2021/9/12 07:04  [2371-1048]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

昨日は急に小雨がパラつき、木陰にしばらく退避していた。でもカワウが飛んでくると、こちらも飛び出してカメラを向ける。こういう時、防滴性能があるのは良いなあと思う。

G9 も 45-200mm / F4.0-5.6 II も防滴性能を備えている。完全に防ぐことはできん、とは書いてあるが、なんも考えてません、と言われるよりは安心だねえ。

2021/9/12 07:23  [2371-1049]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

電子シャッターを使うと、背景にローリングシャッター歪みが出る。これってなんとかならんのかな。

そもそも何故「背景が歪む」のかを整理。電子シャッターは上から順にシャッター動作が行われるが、メカシャッターに比べて動作が遅い。この写真の場合、アオサギが右から左へ飛んでいるため、カメラもそれに合わせて右から左へ振っている。

「1」のシャッタータイミングより「2」の方が少し遅れており、その分カメラは左へ動いている。この縦線の画面上の位置は、その分右へ動くことになる。それで斜めになると。

2021/9/12 10:42  [2371-1050]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

G9には「ローリングシャッター歪み補正」なるものがある。G9の製品サイトから説明図をお借りしてみたが、6K/4Kフォトで歪んだ写真を、前後のコマと合成してカサ増しし、変形して歪みを取る、という凝った機能。カサ増しするのは変形した後の切り取りで、画角を落とさないため。

しかし、この機能は超高速連写には使えない。画角を落とすことになっても歪みを取るには…そうか、菱形に歪ませればいいわけね。

2021/9/12 10:58  [2371-1051]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ
before after

Final Cut Pro で逆側に歪みをかけてみた。どの程度歪みをかければいいのか、やっているうちに分からなくなってくるが、まあ不自然さを感じにくい程度にゴマかすことはできそう。

2021/9/12 11:04  [2371-1052]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

ただなあ…Final Cut Proで加工するったって画質が限られるよなあ…

RAW現像ソフトで扱うことができれば、本来画質のままで調整できる。だが、Macの写真ソフトでは変形の機能はないようだ。SILKYPIX SEには収差補正はあるが、菱形に変形できそうな機能は見当たらない。

んーやっぱり本格的なRAW現像ソフトでないとダメなのかな…

2021/9/12 13:45  [2371-1053]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

Photoshopだと出来そうだが…気乗りしない。前にLightroomを使っていたけど、どうも印象が良くなかった。ああいうサブスクじゃなくて、出来れば買い切りにしたい。引き摺るのがイヤなのだ。

それに、ソフトとしての作りに美的感覚がない。PhotoshopとLightroomの両方がセットになっているが、Photoshopの方は一眼見ただけでウンザリする複雑さ。Lightroomの方がまだシンプルなので、そちらを使っていたが、メニュー展開の仕方にバラつきがあって、ツギハギな感じ。

要するにねえ…作っている側にユーザーインターフェースに対する軸がないんだな。だから「使用感が一貫している」みたいな感じにならない。

2021/9/12 13:56  [2371-1054]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

自分がMacを使っているのは、そこがあるんだな。Macはユーザーインターフェースをよく考えている。なんのソフトを使っても、出来るだけ統一された使用感を出そうという軸が感じられる。そこがいい。それにユーザーインターフェースを考えることと連動していると思うが、美的センスもある。

動画編集ソフトで広く使われるようになった DaVinci Resolve の無料版を暫く使っていたが、これもアドビと似ていて、洗練されていない作りと感じましたな。大体、アイコンが放射能マークを連想させて自分には不気味。そう感じない人が作っているんだろうけど、自分には縁なき衆生。

2021/9/12 14:09  [2371-1055]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

SILKYPIXの有料版を買うか? SILKYPIXは日本人らしいというか、メニューがよく整理されていて、安心して使える感じがある。ただ、ユーザーインターフェースは古くなっちゃった感じがするなあ。海外ではほとんど使われることはないのでは? そういう立ち位置になっちゃうと、やっぱり世界のトレンドからは置いていかれてるんじゃないかと思ってしまう。

2021/9/12 14:16  [2371-1056]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

SILKYPIXはバージョンアップすると、旧バージョンは更新されなくなる。新しいカメラが出ても対応しないため、有料でアップグレードしなければならない。買い切り製品としては当然の対応かも知れないが、そんなに長期に使えるわけでもないことは考えておく必要がある。

2021/9/12 17:28  [2371-1057]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

再び6Kフォトを試すために川へ。

カワウもさっぱり動きがないなあ。いつも昼前後に来ているから、朝や夕方ならまた違うのかも。しゃーない、帰るかと、ふと上流を見ると凄い勢いで迫ってくる鳥が。とっさにG9で追う。あっという間にいっちまいやがった。オオタカの若鳥かしら。

多分、鳩を追ってみたけど失敗したんだろう。猛禽はとにかく普通の鳥とは速さが違う。

2021/9/13 17:45  [2371-1080]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

猛禽の魅力だねえ。普通の鳥の飛び方は、飛行機で言えばセスナ機みたいなイメージだが、ハヤブサ、オオタカ、ハイタカ、ツミとかはジェット戦闘機みたいな飛び方に感じる。

2021/9/13 17:51  [2371-1081]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

こういう猛禽類が自分のナワバリに飛んでくると、カラスは一斉に飛び立って迎撃する。つきまとわれて追い払われる、みたいに見えるが、カラスに捕まるわけではない。速さがまるで違う。

2021/9/13 17:57  [2371-1082]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

最初のコマはボケていたが、数コマ目からはクリアになった。この大きさだし、背景に抜けてもいないので、動物認識で捉えたと考えてよかろう。秒30コマでも動物認識して、AFで追うことができると。これは使える。GH6に6Kフォトがあるんだったら、GH6に絞ってもいいな。

2021/9/13 18:02  [2371-1083]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

帰り際に橋の上を歩いていると、キーキーと聞き慣れない鳥の声が。慌ててG9を取り出して追う。

チョウゲンボウみたいだな。こんな立て続けに猛禽に出会うなんて、珍しいこともあるもんだ。やはり途中からクリアになってキープする。動物認識していると思われる。

2021/9/13 18:11  [2371-1084]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

背景が単調な水面から草地に変わると、途端に見失う。ところが、その先で背景が少し単調になると、またピントを取り戻している。

こういう「後で取り戻す」という挙動は、動物認識が続いているからじゃないかと思う。認識はして、そこにAFを当てようとはしているのだけど、対象が小さいと背景に紛れやすいということなのかな。

2021/9/13 18:34  [2371-1085]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

カワウの場合を見ても、同様の挙動が見られる。近距離で動物認識し、AFを当てる。背景が複雑になると見失う。背景が単純になると捉え直す。

これは、やはり動物認識はし続けているのだろう。ただ、対象物が小さくなると、背景に埋もれやすくなると。

2021/9/13 18:59  [2371-1086]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

でも、秒20コマの超高速連写に比べると、AFが弱い感じはある。特に近付いてくるカワウがすっぽ抜けたまま、というのは、超高速連写ではなかったような。

AF制御が何か違うのかもなあ。。

2021/9/13 19:14  [2371-1087]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ

AFの時間を短縮するために、AF判断の刻みを粗くしている、なんてことはあるかも知れない。刻みが粗いために、背景から抜き出しにくい、みたいな。

2021/9/13 19:20  [2371-1088]   

スレ主&運営者 羽右衛門さん  羽右衛門の縁側掲示板メモ
補正前 補正後

6Kフォトの「ローリングシャッター歪み補正」を試してみる。

そうか、6Kフォトの場合は超高速と違って、カメラ内でこの補正がかけられるから便利やな。

2021/9/13 19:53  [2371-1089]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

運営者のみ投稿可
メモ
メモをお気に入り登録
運営者:
羽右衛門さん
設立日:
2021年7月9日
  • 注目度:

    39(お気に入り登録数:1件)

タグの登録はありません

該当掲示板はありません

ページの先頭へ