縁側 > カメラ > 『備忘録的な』
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

価格.comでの自分の書き込みとかメモっておきたいことなど、備忘録的なもの。

  • 『備忘録的な』の掲示板
  • 『備忘録的な』の投稿画像
この掲示板は閲覧専用です(運営者のみが投稿できます)。

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


クチコミ掲示板で手振れ補正の不具合というか癖を気にしている人がいた。
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001231936/S
ortID=23446718/


手振れ補正最大○○段っていうのは、
一定の鑑賞サイズ鑑賞距離で、
フィルム機でのブレ量許容量(世間的には1/焦点距離[秒])以内のブレになるのが
○○/焦点距離[秒]かという奴なので、
シビアに見ればその段数までいかずにブレが出ることもあるし、
5軸それぞれのブレ許容量を超えればその部分はリセットが入って位置がずれるわけで、
カメラやレンズ、撮り方によって、ブレの許容量やブレ癖が違うのは当たり前なのに
写真の前ピン部分のとあるブレ癖が気に入らなかったらしい。
写真の一部サンプルが提供された。

前ピン部分は並進ブレ補正はできない(合焦位置を基準に補正をするため)、とか、
回転ブレではという意見があった。

アーティファクトがブレの癖(斜め幾何学的にブレる)だとして
自分の見立ては
・構えが悪く、または長時間露光し過ぎで、補正しきれない程度にブレている
・斜め線の途中何か所かにはっきり写っている部分があるのは補正が効いている
・斜め線の途中何か所かにぼやっとした部分があるのは基準点リセット中
・斜め線の向きが画像左右で異なるので、前後方向のブレもありそう
・レンズの流れとかの影響もちょっとありそう。

補正のリセットは、
レンズ側は補正ユニットが端に行った場合に中央にリセットだろう。
センサー側は、センサーが端に行った場合だけれど、
これはかなり極端な状況でないと出てこない(自分はペンタQ10に800mmレンズで体感)。
あと、CMOSの露光中リフレッシュのタイミングでリセットする場合がありそう。

まぁ、提供写真にポールが写っているから、
ポールにカメラを押し付けるとか、ゴリラポッドを使うとかすれば
良いよねという話ではあるし、
補正機能はあり/なしのみで、任意の軸のみの設定ができないという回答で充分だし、
あまり深くは考えない。

2020/8/26 10:04  [2311-20]   



他人の振り見て我が振り直せ。

街で見かけた写真撮りの方々のことを。

2020/8/17 22:57  [2311-18]   

朝、電車に乗ったら、隣の席のカメラマンが気になった。

フルサイズ機の液晶画面で写真チェックしているのかと思ったら、
過去撮影したと思しき、モデルの水着やらセミヌードやらを次々眺めてにやにやしていた。

2020/8/17 23:05  [2311-19]   



昨年の第16回で撃沈の「あじさい薫る」

下手なりに毎回楽しく応募。
入賞狙いというよりは楽しむネタ。

前回の応募規定
|マクロレンズで撮影された写真であればメーカー名・モデルの新旧を問わずにご応募可能。
の裏を突こうと
タムロン SP 500mm(本体にTELE MACROと書いてあるし1:3だしタムロンだし)を
Pentax Q10と組み合わせた換算2790mmで無事撃沈。

今回の規定では
|マクロレンズ(最大撮影倍率が1:1か1:2のレンズ)で撮影された写真であれば
|メーカー名、旧モデルを問わず応募可能。
と、SP500mmや、等倍越えマクロレンズは除外されてしまいました。

さぁ、どうしましょう。

2020/7/27 09:56  [2311-14]   

今年は「ハーフマクロ賞」があるらしいので、
最新のハーフマクロで他の方が応募しそうもないレンズということで
Lensbaby Velvet 28を購入してX-E3と組み合わせてみた。

習熟を兼ねてこれでまずは1つ応募。
タイトルは「一夜の華」

無事登録されれば
https://sg-g.jp/top/contest/page/tamron-
macrocon2020

でそのうち見れるでしょう。

2020/7/27 10:19  [2311-15]   

2020/7/31時点で、コンテストの応募作品一覧が58作品から増えていない。
これは多分、
委託先のコンテストプラットフォーム業者とタムロンとのやり取りとか、
撮影レンズがマクロレンズかの検証などの作業を、
一定数か一定期間ごとにまとめて実施しているためだと思う。

X-E3にVelvet 28だと、EXIFにレンズ名や絞りは記録されないし、
絞り値にしたって、今回非数値の"+"だし、
運営さんや審査の方に、もやもや苦笑いしてもらえると良いなぁ。

梅雨が明けて、三密を避けて出かけられるのなら、
キヤノン初代キスデジにEF50mmコンパクトマクロとか
ペンタックスKPや同Q10にタムキュー272Eとかでも、
なにか応募できたらな、と思う。

2020/7/31 06:26  [2311-16]   

2020/8/7現在、4点応募した。
ここから先は家族のマイクロフォーサーズを借りるか、外部から機材レンタルか。
レンタルなら、中判とか、α7R4に最新タムロンハーフマクロなんかは面白いけれど、
まぁ、賑やかしで入賞狙っているわけではないので、そこまでしなくても良いか。

「一夜の華」※絞り値が非数値の"+"というのがネタ
カメラ:FUJIFILM X-E3
レンズ:Lensbaby Velvet 28

「おいしさの秘密」※撮影地がネタ
カメラ:CANON EOS Kiss Digital
レンズ:CANON EF50mm F2.5※コンパクトマクロ

「A」※撮影地と被写体がネタ
カメラ:Pentax KP
レンズ:TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1[ペンタックス用]

「空蝉」※レンズが等倍までの縛りがあるので、小センサ機で回避するというネタ
カメラ:Pentax Q10
レンズ:TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1[ペンタックス用]
マウントアダプタ:Pentax Kマウントレンズ用アダプターQ

フォトコンは脇に置いておいても、今月は個人的にマクロレンズ強化月間。
スナップとか街の風景とか、いろいろマクロレンズで撮ってみたいと思います。

2020/8/7 08:01  [2311-17]   



https://review.kakaku.com/review/K000127
2774/ReviewCD=1350244/


今回も、言葉で評価しつつ採点はやや辛口。
この辺りをちょっと補足。

2020/7/22 23:09  [2311-10]   

【操作性】
★3.5位なのですが、表記上★3になっています。
今までペンタックスのKマウントを使ってきたのですが、
今回のレンズのような電子接点がない機種の場合、
ペンタックスでは、電源ON時に焦点距離を入力してOKボタン。
前回の値も、それ以前の履歴も保持されているので
オールドレンズのとっかえひっかえが楽なんです。
フジX-E3の場合は、いったん設定してしまえば楽なのですが、
変更するには、メニュー − 撮影設定 − マウントアダプター設定 に進んで
レンズ3(28mm)を選ばなければならないし、
なぜかレンズ1-3は焦点距離固定なのにレンズ4-5は任意入力という不思議仕様。
ボディのUI作りこみの悪さがレンズの足を引っ張った感じ。

2020/7/22 23:27  [2311-11]   

【表現力】
ここは、自分がソフトフォーカスレンズにまだ慣れていないので、
★5といえる写真が撮れていない点が大きいです。
★4.2位。

2020/7/22 23:29  [2311-12]   

【機能性】
★4にするかかなり悩んで、★3にした部分。
今はRAW現像ソフトが主流の世界だから、
EXIFが渡しにくいと何かと不便だろうと。

2020/7/22 23:41  [2311-13]   



FUJIFILM X-E3 単焦点レンズキット [シルバー]のレビューにて、
自分は
https://review.kakaku.com/review/K000101
5412/ReviewCD=1331473/

のように、ちょっと辛口。
文字数制限で細かい部分が書けなかった部分もあるので、ここに追記。

2020/6/13 06:08  [2311-6]   

『ボディ色シルバーが正直安っぽい』とした部分の補足です。

現在のシルバーボディ機の中での品位としては、まずまず良いことは
まず補足しておきます。

自分の評価では、
ボディ造形で正面にシャープな部分(輝かせたいデザイン)があるのを
半端に抑えている印象。
また、この部分の処理が、レンズXF23mmF2に比べると粒子が粗く、
レンズとセットで見ると、ボディ側が半端に光って見えてしまいます。
もう少しどちらかに寄せた方が良かった。

あと、XF23mmF2のシルバーの色味。
リング類のローレット刻み部が目立つ色味で、
なおかつ全体色はやや光沢抑え目という、単体ではそんなに悪くないデザイン。
でも、自分の手元にPentaxのLimitedレンズのシルバーがありまして、
これと比べると、
ブラック前提にローレットなどのデザインをして、
それに合うシルバーの表面処理を探した風味が見えてしまう。

手元に、Beauty LMやマミヤ6など、
環境を熟慮する前の時代のクロームメッキ機材もあるので、
元々現在のシルバー系をあまり高く評価していない部分も相まって、
あの文言になりました。

2020/6/13 07:02  [2311-7]   

kooth さん  

2020/6/13 07:33  [2311-8]  削除

『少しの油断がブレに繋がる』とした部分の補足です。

|小さなボディに対してメカシャッターの振動が大きいせいか、
|以前レンタルしたX-T20などに比べて街撮りで手振れが発生しやすい。

なのですが、きちんと基本通りに腋を締めて落ち着いて撮る分には問題はありません。
メカシャッターのショック自体もそんなに大きくはない。

でも、夕方以降の時間帯の街撮りで、
歩いていて、足を止め、すぐ撮り、移動する。的な運用をすると、
X-T20に比べると残念な結果になりやすい。
サイズなのか重量なのかバランスなのかはわからないけれど、
メカシャッターでこういう運用には、
X-E3と単焦点レンズの組み合わせは不向きという判断です。

しっかり構えて撮っても、1/15秒以下だときつくなる。
これならレンズに手振れ補正がつくズームレンズか、
ボディ内手振れ補正がある他機を選んだ方が幸せになれる。
X-T20でもずいぶん良くなる。

自分の場合は、
PentaxKPにDA21mm Limitedや、PentaxQ7に01StandardPrimeという、
それ向けの機材が手元にあるから、より辛口。

まぁ、「単焦点レンズキット」のレビューなので、あの評価ということです。

2020/6/13 07:35  [2311-9]   



他人の振り見て我が振り直せ、なのか、
自分の失敗を他の人が繰り返さないように、なのか、
クチコミ掲示板で気になったことを。

2020/5/31 06:17  [2311-3]   

【自宅からのの写真は結構危険】

自宅から見える風景の写真って、結構危険だったりします。

例えば富士山が見えたとして、その写真を公開すると、
まず、富士山から見た方位がわかります。
使用機材がわかれば、大まかな離隔距離がわかります。

自宅からの東京タワーを併せて公開すると、
同じく方位と離隔距離がわかる上に、富士山からの線との交点が求まってしまう。

自分がやってしまったのは、飛行機の写真。
かなりの飛行機がGPS情報を公開しているし、
飛行ルートはほぼ決まっているので、
その情報と写真の情報(どの方向からとか大きさとか日時機材など)で、
大まかな撮影ゾーンがわかってしまう。

2020/5/31 06:51  [2311-4]   

【ご近所写真の看板は良く消した方が良い】


住所とか表札、建物名や電話番号は消している人が多いのですが、
建物に関係するサービス名称なんかも結構あぶなかったりします。

サービス名があるってことは、
サービスのWebページがかなりの確率で存在するってことで、
そのページの中に、看板の場所に関する情報が載っていることがあります。

2020/5/31 06:54  [2311-5]   


この掲示板は閲覧専用です(運営者のみが投稿できます)。
運営者のみ投稿可
『備忘録的な』
『備忘録的な』をお気に入り登録
運営者:
koothさん
設立日:
2020年5月15日
  • 注目度:

    327(お気に入り登録数:1件)

タグの登録はありません

該当掲示板はありません

ページの先頭へ