縁側 > 家電 > AV・情報家電 > イヤホン・ヘッドホン > 楽しい音楽を語ろう♪
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

好きな音楽ならジャンルは問いません。楽しい音楽について語り合いましょう(^^)

また、イヤホン、ヘッドホンについてのお話もお気軽にどうぞ♪

  • 楽しい音楽を語ろう♪の掲示板
  • 楽しい音楽を語ろう♪の伝言板
  • 楽しい音楽を語ろう♪の投稿画像
楽しい音楽を語ろう♪の掲示板に
楽しい音楽を語ろう♪の掲示板に新規書き込み

長寿の掲示板になりましたねー\(^^)/

vol.14に突入ですー。

メンバーの皆様方、これからも宜しくお願いいたします(^^♪。

2021/10/11 11:48  [2265-5853]   

Biigshooterさん

こんばんは(^^)

USBケーブルのレビュー、やはりさすがですね。

私は簡略的に書きましたが、フジヤエービックさんのスタッフさんとほとんど同じ感想だったので(^^)。

オーディオクエストのUSBケーブルは味付けが濃い、と言っていたのはそういう事だったのですね。
(カーボン、シナモン、フォレストで味付けが違うとは。)

フラット系ではエイム電子、味付け(色付け)系ではZONOTONEが最も売れているそうです。

私もUSBケーブルを選択する時に、ヨドバシAkibaのオーディオアクセサリーコーナーで、2時間ほど唸っていたのですが、(かなりの数のUSBケーブルがあったので、どれを購入してよいやらわからず途方にくれました、w)
試聴が出来ませんからね。

クリプトンが廉価の価格帯で、金額的に購入しやすいUSBケーブルを発売していたので、それにしたんですが。
私の場合、音質向上とか、色付けとかが主な目的では無かったので、精神衛生上、気持ちよく使いたいという事で購入したので不満は感じませんでしたけど、
同時に音質が果たして向上しているのかも判別出来ませんでした( ̄▽ ̄)、笑。
(付属USBケーブルの差し替えを顕著に行って比較しておりません。)
特に音色が変化したようには感じられなかったので、フラット系だと思ったのですが、合っていますでしょうか(^^;;

SSDより、HDDの方が概ね音が良い、ってのも、私には大変勉強になりました、懐かしいですね(^^♪
(メーカーによる、使用環境にもよる、という事でしたが)

やはり、この辺り、経験値がモノを言いますね、色々と勉強になります(^^)。

2021/10/20 18:30  [2265-5879]   

 Bigshooterさん  

tam-tam17701827さん
こちらでも こんばんわ^^

オーディオクエストのUSBケーブルは味付けが濃い、と言っていたのはそういう事だったのですね。
⇒オーディオクエストは本サイトでハッキリ適正ジャンルを謳ってますからね 笑
 英語なのを良いことに日本語のサイトではシリーズごとの適正ジャンルが書かれてません。
 書けば最も価格の高いクラッシック向きのカーボンはロックやジャズをメインに聴く人には
 売れませんからね〜 笑
 それにしても、クラッシック向き、ロック・ポップス向きの音って誰が基準を考えたのか
 爆 メーカーも大した自信です。
 ただ、オーディオクエストの偉いとこは「ケーブルは値段じゃなくてジャンルで選ん
 でね!」って書いてるとこだと思います。

個人的にはピュアオーディオでも信号線は単線というこだわりだけはありました。
PSEで電ケーなんかも単線はNGになってしまいましたが、アコリバなんかも個人的
には単線使ってた時のほうがずっと音良かったと思います。
辛うじて信号線は単線使ってるケーブルもあるのが救いですが・・・

オーディオクエストの信号線ピンケーブルとかもハンダではなくてスポット溶接
使ってるので、どのくらい音質に影響するかは別としてハンダ付けよりもマシかな・・・
なんて思います。

クリプトンが廉価の価格帯で、金額的に購入しやすいUSBケーブルを発売していたので、それにしたんですが。
⇒クリプトンはオーディオ関係では昔からハズレが少ないですよね^^ 価格も常識的で
 必ず必要十分なものは満たしているように感じます。
 
ただ冷静に考えてみると音源がPCやNASなわけですからPCやNASからノイズ対策とかを徹底
しても到底ピュア音質にはなりえないので私はできるとこまでやって妥協してしまいました 笑 

SSDより、HDDの方が概ね音が良い・・・
⇒なんですが、同じHDDでも結構バラツキありますね〜
 SSDやHDDも音質や画質を前提に設計されているものは現行では皆無ですからぶっちゃけ
 このHDD使ったら・・・ということはなかなか自信をもって云えないのが正直なとこです 爆
 工業製品としてのバラツキはSSDの方が少ないので一般化はしやすいかと最近感じてます。
 人間の脳はわずかな緩さや歪があった方が心地よく感じるらしいので塩加減が難しい
 ところですね^^ SSDにはこのわすがな緩さがないので個人的には「音」は良くても
 「音楽的」なものを感じられません。理由は門外漢なのでサッパリわかりません 笑

でわ^^
 
 
 

2021/10/21 00:40  [2265-5887]   

Biigshooterさん

おはようございます(^^)

仕事をしていました。
どんな仕事か、察しは付くと思うので(^^;;

フジヤエービックさんのスタッフさんは優秀です。
オーディオクエストのUSBケーブルは求める音の好みによって、大当たりにもなれば、大はずれになる事もある、と言うニュアンスの事を言っておられましたね。
ですので、販売店側からはどのモデルが良いかなど、お勧めする事が非常に難しいと。

その点、AIM電子のUSBケーブルはフラット系の出音を求めている方にはお勧めしやすいと。

同じ、イヤホン、ヘッドホン専門店でも、eイヤホンと客層が全然違うんですよ。

色付け系では、ここ最近ではZONOTONEのUSBケーブルを購入されていく方が多いと聞きました。

私もドーヴェンウルフさんから、ZONOTONEのスピーカーケーブルで制作したヘッドホン用リケーブルを聴かせて頂く機会が数日前にありまして。
ZONOTONEだけじゃわからないから、mogami2534で制作した同じ仕様のケーブルも貸して下さい、とお願いしたところ、心良く承諾してくれまして。
比較して聴いたところ、実に味わい深い音を鳴らすんですよね。
しかし、私が今回求めている音とは違う傾向でしたので、別のヘッドホンで使ってみたいから、その時あらためてオーダーしますのでと。
スピーカーケーブルとUSBケーブルでは送る信号が違いますから、同じ様な音の変化はしないだろうと思いましたが、メーカーの特色を考慮しても、フラット系ではないだろうな、とは思いました。

<ただ、オーディオクエストの偉いとこは「ケーブルは値段じゃなくてジャンルで選んでね!」って書いてるとこだと思います。


オーディオクエストのUSBケーブルの使用感想を見ても、バラバラなんですよね。
なので、どれを購入したら良いのだろう?と途方に暮れました、w
なるほど、価格帯とは別にジャンルでチューニングしてあるのですねー。
フルテックのGT2とどちらにしようか、非常に悩みながら、結局結論が出せず、帰宅しました。
私の住んでる環境が良いから出来る事であって、なかなかそうはいきませんからね、普通は。

クリプトンのUSBケーブルに決めたのは、たまたまですね、w
ヘッドホンアンプが買えるくらいの価格帯で非常に評価が高いUSBケーブルがありまして、独自のノイズ対策をしているんですよね。
その廉価版のケーブルが発売された直後だったと思います。
(一番新しいUSBケーブルだった記憶があるんですが、)
同じ特許を使用したUSBケーブルだったので、まあこれでいいか、と、非常に単純ですね、w
私の場合、USBケーブルで、音を変えようとか、そういうのが目的ではなかったので、
単純に精神衛生上の問題ですね、w
これくらいのUSBケーブルを使用しているのだから、付属のチープなUSBケーブルよりかは良かろう、と、笑。
クリプトンのUSBケーブルに変えたところで、何処がどう変わったのかさえわかりませんでした(^^;;
音像が若干クリアになったのかな、と言う程度。
音色がガツンと変わってはいないので、フラット系なんだろうな、おそらく、と言うなんともレベルの低い話でございまして、(^^;;

SSD、HDDに関しても、回転による振動が無い、SSDの方が良い音と書かれているものばかりで、私も完全にそう思い込んでしまってました。

HDDに関しては、Biigshooterさんはプロフェッショナルなお方ですから、闇雲にSSDを選ぶより、良い音が期待出来るHDDがありますよ、と言う事を聞いた時は目から鱗でしたねー。

こればっかりは経験値に勝るものはないので、持つべきものは「心の友よ」だと思いました←ジャイアンか、w

<人間の脳はわずかな緩さや歪があった方が心地よく感じるらしいので塩加減が難しいところですね^^

そうなんですってね、これ最近知りました。
レコードやカセットテープの音の方が好きだ、と言う方大変多く居ますからね。
どちらも、回転ムラなどによる歪みがあるみたいで、CDと比較すると、全然正確な音では無いんですが、この緩みや歪みが心地良い鳴り方に聞こえるみたいですね。

電車の中の居眠りと似ているところがありませんか、
睡眠を取るのに全然良い環境ではないですよね、電車の中って、
騒音はするし、ガタガタ揺れるし、だけど不思議といつの間にか寝てしまうというね、( ^ω^ )。

忌野清志郎の歌唱なんて、全然正確に歌ってないじゃないですか、
だけど、凄い魅力がありますよね。
清志郎が歌唱した「君が代」を聴いたんですが、これって、誰も真似が出来ない歌い方ですよねー。

Kiyoshiro Imawano - Kimigayo 〜 忌野清志郎 - 君が代
https://www.youtube.com/watch?v=UwodtldR
CuQ


これはちょっとヤバい凄さですよね(^^;;
カッコよすぎです♪

SSDとHDD、いやー実に深いお話しでした、
他ではなかなか聞くことが出来ないものですよねー、
PCオーディオも沼どころではない深さですね、こりゃ大変です(^^;;

また、色々と教えてください、「貴方の知らない世界」を(^^♪

では、またよろしくお願い致します。
レス、ありがとうございました(^^)。
素敵な1日を☆☆☆、音楽と共に♪

2021/10/21 06:44  [2265-5888]   

Bigshooter さん。

私はデジタルケーブル系は、DAPとポータブルアンプをつなぐ光ケーブルを1つ買っただけで、実のところどのくらいの影響を持つのかよく分かっておりません。
USBケーブルのレビューには、短くして解像力が上がったとか、ものによっては格段に分解するようになったとかの投稿があるのを目にしてますので、USBケーブルの長さで解像が上がるなら、逆に下げることもできるのでは?と思ったのですよ。

電源については、5V出力のアダプターを見てみようと思います。

2021/10/21 08:40  [2265-5891]   

 Bigshooterさん  

ちちさすさん

こんばんわ^^

私はデジタルケーブル系は、DAPとポータブルアンプをつなぐ光ケーブルを1つ買っただけで、実のところどのくらいの影響を持つのかよく分かっておりません。
USBケーブルのレビューには、短くして解像力が上がったとか、ものによっては格段に分解するようになったとかの投稿があるのを目にしてますので、USBケーブルの長さで解像が上がるなら、逆に下げることもできるのでは?と思ったのですよ。
⇒なるほど!光ケーブルだとかなり長くなっても音が切れたりしないですからね^^
USBはデジタルケーブルの中でも特に長尺での伝送には弱くて2m以上のものは出していない
 メーカーもあります。
 なぜかSupraだけは確か15mとか長尺もあったと思いますが、いづれにせよデジタルケ
 ーブルの中では頗るメートルあたりのコスパが悪く感じます。

電源については、5V出力のアダプターを見てみようと思います。
⇒MEAN WELLのものだと↓が適合なのではないかと思いますが、プラグが合わない場合もある
 ので↓で適合確認してみて下さい。
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%82
%B9%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%
E5%8C%BB%E7%99%82%E9%9B%BB%E6%BA%90%E3%8
2%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%BC
-GSM18B05-P1J-Meanwell-%E3%82%B9%E3%82%A
4%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E9
%9B%BB%E6%BA%90-GSM18B%E3%82%B7%E3%83%AA
%E3%83%BC%E3%82%BA%E6%98%8E%E7%BA%AC%E9%
9B%BB%E6%BA%90/dp/B07C579255/ref=sr_1_14
7?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB
%E3%83%8A&crid=QBXKE6P3I716&dchi
ld=1&keywords=mean+well+5v&qid=1
634810201&sprefix=MEAN+WELL%2Caps%2C
309&sr=8-147


https://www.mouser.jp/c/power/?q=GSM18B&
amp;m=MEAN%20WELL


でわ^^





 

2021/10/21 19:13  [2265-5894]   

 Bigshooterさん  

適合は↓でした
https://www.mouser.jp/datasheet/2/260/GS
M18B_SPEC-1291660.pdf

2021/10/21 19:15  [2265-5895]   

Bigshooterさん。

アダプターのプラグってサイズの種類がいくつもあるんですね。
TOPPING E50のプラグの適合サイズが分かりません。どうやって調べるのか、説明書にもプラグサイズのことは一切書かれてませんし、調べ方も分かりませんで(^^ゞ

ピュアオーディオでも電源ケーブルに凝ったことがありますし、その効果もそれなりに経験していますが、個人的な考えとしてですけど、電源系を強化して効果があるのは、トロイダルトランスなどのリニア電源部を持つもの、電解コンデンサやフィルムやブロックコンデンサを最低限以上は配置しているもの、DACチップ自体ある程度以上の電流量を扱うもの(プレーヤーやDACの場合)であろうと。
E50はコンデンサも無いようですし、DACチップも超省電力なので、USB供給のACアダプターでも不足しない、言い換えますと電源を強化しても変わらないのではないか、さらに言い換えますと電源強化をしなくて済みそう、というのも選択理由だったりします。
でも、この音では、効果が小さい可能性が高くてもご紹介のACアダプターを試してみたくなります。

こちらではあんまり詳しくは書いておりませんが、E50が音質は合格でもつまらん系の音だといいましても、ラックスマンP-1uのおかげで、お話にならないというレベルまで酷いわけでもないのです。
ピュアオーディオでのオーラデザインのプリメインアンプにもつないでみましたが、ナローレンジでスウィートな音調のオーラデザインとの組み合わせは、かなりマシな音を出してくれます。
どこを改善すればもうちょっと音楽的になってくれるのか掴めていないのですけど、ひとつずつ試していこうと思ってます。

将来的には、P-1uにはやはりラックスマンのDACを導入して、E50はピュアオーディオシステムの方に回そうかと思ってます。

2021/10/24 08:02  [2265-5903]   

 Bigshooterさん  

ちちさすさん

おはようございます^^

TOPPING E50のプラグの適合サイズが分かりません。どうやって調べるのか、説明書にもプラグサイズのことは一切書かれてませんし、調べ方も分かりませんで(^^ゞ
⇒Amazonの背面画像とかで調べてみましたがE50は5Vという表記しかなくてA表示がないんですね  汗 正規代理店のコイズミのサイトでも↓のようなA表記はないので上記のACアダプターが適合するかどうかわかりません。「指南書」に書いてあるかも・・・
https://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=1630
23762


規格は最後に貼ったPDFの内径2.1 or 2.5とプラグ長C 9.5 or 11.0を測りますが機材側の端子がロックスタイルのものだと面倒ですが、コイズミのサイトで見る限りロックタイプではなさそうです。

ピュアオーディオでも電源ケーブルに凝ったことがありますし、・・・
⇒ACアダプターの場合、電源強化というレベルの話ではなく、個人的にはACアダプター
 そのものの質に問題を感じてます。
 私もPCオーディオ関係で3カ所ACアダプターの機材を使ってますが、何か違和感が
 あったので↓のような電磁波測定器で計測したところ、ACアダプター自体から強烈なノイズ
 出ていてACアダプターを繋いだタップは全滅でした。
 タップ自体ノイズフィルターのついたクリプトンのものですが全く効果ナシでした 涙
https://www.amazon.co.jp/%E9%9B%BB%E7%A3
%81%E6%B3%A2%E3%83%86%E3%82%B9%E3%82%BF%
E3%83%BC-EMF-%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2
%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E6%B8%AC%E5%
AE%9A%E5%99%A8-%E9%9B%BB%E7%A3%81%E7%95%
8C%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E3%83%86%E
3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC-%E7%B7%9A%E9%8
7%8F%E8%A8%88%E3%83%86%E3%82%B9%E3%82%BF
%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%
82%BF%E3%83%BC/dp/B09DC7ZMKX/ref=sr_1_7?
__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E
3%83%8A&dchild=1&keywords=Meterk
+%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E8%A8%88&am
p;qid=1635040831&sr=8-7


それで試行錯誤の上、↑のACアダプターに変えてアースに落としたところ電磁波ノイズはほぼ皆無になりました。
因みにアースは家庭用アースではなく昔、ピュア用に使っていた今は亡きスーパーアースリンクを使った疑似アースです。

他にACアダプターの電源をアンプとは別系統の電源から取るだけでも違いが感じられたので
試してみて下さい。(←投資0なのが魅力的!)

実際に電磁波計で計測してみるとノイズレベルは「ヒョエ〜!」ってくらい強烈です。

でわ^^



2021/10/24 11:18  [2265-5907]   

 Bigshooterさん  

ちちさす さん
E50はもともとACアダプターなしでUSB電源からDCを取る仕様なのですね勘違いしてました。

であればUSB側にifiとかのノイズフィルター噛ましてみるのもアリかな...


2021/10/24 13:34  [2265-5909]   

 Bigshooterさん  

https://s.kakaku.com/item/K0001250035/
↑こんなやつありますが信号は整流しますが、電源は整流するのかな???

2021/10/24 13:47  [2265-5910]   

 Bigshooterさん  

私は↓使ってますがこいつはなかなか優秀だと思います。
https://www.shop-jspcaudio.net/shopdetai
l/000000000054/

2021/10/24 13:51  [2265-5911]   

 blackbird1212さん  

ちちさすさん、こんばんは。

とりあえずですが、
E50の電源は、ACアダプターではなく、
HDL-RA2HFのUSB3.0に接続するのが良いかもです。
E50とはUSB2.0の方で接続していると思うので。
余計な出費なしでいちばん安定安全な電源かもです。

USBケーブルでいまのところ推せるのは、
スープラと、SAECのSUS-380ですが、もう少し探します。
ADLのとかもっと安い協和ハーモネットあたりを探索中です。
改めて考えると、USBケーブルで3万超とか高いですよね。
アコリバ、クリプトン・・・ウチにあるのも合計すれば20万くらいかも。
マジでアイソレーターなんぞを挟むと、ケーブル部分だけで10万超しますし。
手持ちでリキ入れてつなぐと、
BusPower-Pro2(電源Fidelix)→JCAT USBアイソレータ―で前後にケーブルだから・・・

2021/10/24 21:28  [2265-5919]   

サスケ ワタリと忍者旋風

オーディオとはまったく関係ない話題ですが、漫画家の白土三平さんが亡くなられました。
ちょうど、夫が持っている「サスケ」と「ワタリ」を読み終えたばかりで、このタイミングでの訃報にビックリです。
「サスケ」も「ワタリ」も面白かったので、まだお読みでなければお勧めしておきます。
個人的には忍者としての成長物語でもある「サスケ」よりも、最初から最強クラスの少年忍者として登場する「ワタリ」の方が作品として好みです。
代表作という「カムイ伝」「カムイ外伝」は読んだことがありませんが、読んでみたいものです。

2021/10/27 09:44  [2265-5931]   

ブラックバードさん。

>E50の電源は、ACアダプターではなく、HDL-RA2HFのUSB3.0に接続するのが良いかもです。

これはまったく思いつきませんでした。バスパワーのUSB HDDを動かせるんですから、HDL-RA2HFからE50の電源も取れますよね。
ご推察の通り、E50とはUSB2.0の方でUSB接続しています。
HDL-RA2HFの説明書はUSB3.0/2.0の方とUSB DACをつなぐ説明になっていますよね。
ですが、2.0の方が伝送として安定してそうな気がして、はじめから2.0にしましたが、あくまで気がしてるだけです。
2.0の方が良い理由がありましたら、おしえていただけると勉強になります。


>余計な出費なしでいちばん安定安全な電源かもです。

時間の取れる時に試してみます。音を聴くだけでしたら今すぐできますが、ACアダプター使用時との違いを検証するなら、時間に余裕がある時の方が良いです。
後日ご報告しますね。


USBケーブルですが、バッファローのおまけケーブルからエレコムのDH-AB10という千円弱のものに変えただけでもかなりマシになりましたので、お金をかけるだけの意味はあると思うのですけど、このシステムはメインシステムではないので、USBケーブルは実売価格1万円前後を上限にしておくつもりです。
SUPRAやフルテック、サエクのケーブルは評判が良いですが、こちらでBigshooterさんからオーディオクエストのカーボンの使用感もお聞きしておりますし、多分個性派と思われるゾノトーンやオルトフォンも気になります。

2021/10/27 15:30  [2265-5932]   

ちちさすさん

こんばんは(^^)

<オーディオとはまったく関係ない話題ですが、漫画家の白土三平さんが亡くなられました。

ここのところ悲報が続いておりますね、悲しいニュースではありますが。

音楽、オーディオなど全く関係ない話題でも良いので、書きたい事があれば、遠慮なくお願いしますね(^^)。

「サスケ」と「ワタリ」という、面白い漫画を知る事が出来たのは、こういう書き込みがあってこそ。
白土三平さんも天国で笑顔になっていると思うので、
機会があったら、読んでみたいと思います。
その時は感想など書きますね(^^♪

「カムイ伝」「カムイ外伝」も良いのですね、
またひとつ賢くなったような気がします(^^;;

2021/10/28 00:12  [2265-5937]   

ブラックバードさん。

HDL-RA2HFのUSB3.0/2.0からE50への給電を試してみました。
SNというか静けさでは、ACアダプターより少しではありますが良いです。ACアダプターでも不満にならないくらい良いのですが、さらに良いのは間違いありません。
ですが、残響というかエコーっぽい感じというか、音に余計な響きが付くのが増えてしまいました。HDL-RA2HF自体、そういう傾向が私の使用環境では現れるので、エレコムのUSBケーブルとE50の導入でだいぶ締まったとは言っても、もっとなんとかしたいなぁと思っていたのですが、逆に増えてしまったという…(^^;)
ということで、ACアダプターに戻りました。

2021/10/28 14:44  [2265-5938]   

ブラックバードさん。

昨日書き込んだ後で気づいたことがあります。
TOPPINGのDACで5VのUSB出力アダプターから給電する製品にD50sというのとE30というのがあるのですが、電源について、5V/1Aと公表されています。E50にはその記載がありませんが、多分同じではないかと。
で、私が今使っているACアダプターはドコモ(が下請けに作らせたと思われる)のUSB出力タイプの5V/2Aのものです。
昨日試しましたHDL-RA2HFのUSB3.0のポートは、USB3.0の規格が0.9Aなので、0.9Aの給電だと思うのです。
E50の必要電流が1Aとしたら、ACアダプターは2A給電なのでE50に必要な電流に十分足りているでしょうが、HDL-RA2HFのUSB3.0ポートからだと、電流が足りないですよね。
これが音に影響するのかしないのか、理屈の面ではわかりませんが、昨日感じた音の違いと関係あるのかなぁ?と思った次第です。
ブラックバードさんの知識で何か推測できることがありましたら、お願いいたします〜。

2021/10/29 07:46  [2265-5942]   

 blackbird1212さん  

ちちさすさん、こんにちは。

>E50の必要電流が1Aとしたら

それはないです。
付属品として、単純なUSB接続用のケーブルがついているだけなので、
つまり、USB3.0につなぐこと必須などの断り書きがないはずなので、
通常のUSB電源「5V、0.5A」で動作するように作られています。

2021/10/29 16:41  [2265-5943]   

TOPPING D50sから TOPPING E30から

ブラックバードさん。

画像のように、TOPPINGの製品にはDC5V/1Aの表記がありますので、1Aが必要(それ以下でも動作はするんでしょうけど)なのかと思ったのです。
USB2.0は0.5A、USB3.0は0.9Aの出力ですけど、TOPPINGのUSB出力からDC給電する製品は、USB2.0や3.0のUSBポートでなく、1A以上出力できる電源供給用ACアダプター(携帯電話やタブレットなどの充電用のもの)からUSB給電する前提なのかと…。

USB2.0の0.5Aでも十分な動作なら、TOPPINGが公表しているDC5V/1Aの意味はなんなんでしょうか?
それとも私が根本的なところで理解を間違っているんでしょうか?

2021/10/30 12:47  [2265-5944]   

 blackbird1212さん  

ちちさすさん、こんばんは。

Topping D50sは所有しているので、計測してみました。

USB端子は接続せず、DDCから同軸デジタル入力で動作。
電源ケーブルのピーク電流値は「150mA」です。

USBケーブルをつなぎ、USBから入力で動作。
USBケーブル→表示が「0.00A」10mA以下は測れない簡易な物なので一応ゼロ。
電源ケーブル→ピーク電流値は「440mA」

ということで、ES9038Q2Mx2でも、500mA以下で動作しています。

電源は余裕があった方が良いですが、
それが雑音や音質とどう関わるかというのは難しいです。

HDL-RA2HFは筐体が軽いですから、
HDDのモーター動作による振動の影響は大きいと思います。
ウチのは、SSDに換装してあります。
fidataももともとSSDですが、1TBx2に換装してあります。

HDL-RA2HFの下に、インシュレーターを使ってみるとかは?


個人的には、SSDよりHDDの方が音質が良いというのは同意いたしかねます。
少なくとも、筐体が軽い場合は、HDDの方が影響は大きいと思いますし、
HDDにしてもSSDにしても、使う製品の種類(メーカー)による部分は大きいと思います。

いまのところ、fidataでも使っていますが、
SSDはサムスンの870EVOでしょうか。
HDL-RA2HFをSSDに換装したときには、サムスン製のEVOシリーズが入手不能(高額ならあったが)
だったので、crucial(クルーシャル)MX500 2TBを使っています。

ウチでは、SSDはサムスン、インテル、クルーシャルしか使ったことはありません。

2021/10/31 18:00  [2265-5945]   

ブラックバードさん、ありがとうございます。
私の疑問や推測に対して、検証で示してくださること、いつもありがたく感じております。
私のE50が、D50sやE30の給電仕様と同じではない可能性もありますけど、私の予想では同じではないかと。
HDL-RA2HFのUSBポートからの給電でE50は動作はしておりましたが、D50sの検証ではピークでも440mAでしたか。E50はDACチップはES9068ASが1基で、ES9038Q2Mの1基よりも低電流な上に、E50はD50sよりもオペアンプの個数も少ないかもしれませんので、さらに必要な電流量は少ないのではないでしょうか。
となるとUSBポートからの給電は、USB2.0ポートであってもそれなりに余裕がありそうな気がします。

となると私の疑念の元となった、D50sやE30の、電源DC5V/1Aの表記は何なんでしょう…。誤表記というか、テキトーな表記なのかしら?
表記の意味は不明で「中華だからこんなもん」でお話は終わるのでしょうか?(^▽^;)


HDL-RA2HFの響きの多さは振動からきてるのか、USBケーブルで伝送される間にノイズが乗った結果としての響きなのか、どちらか或いは両方かなぁ、とは思います。MAP-S1をUSB DACにしていた時から、それまでのポータブル外付けHDDよりもずいぶん余計な響きがくっ付いてました。
セッティングでの対策も頭では考えましたが、筐体が軽い機器のセッティングってすごく難しいですし、ましてや回転系パーツ内蔵となると、頑張っても報われないパターン(笑)。
安価なCDプレーヤーがそうでしたが、頑張って筐体の振動を抑え込んでも、ドライブメカ自体が振動してればほとんど意味がありません。ドライブメカの振動を止めるのはほぼ改造みたいなものですし。
HDL-RA2HFも回転メカの振動はどうにもならない、そのパターンぽいですね(^^;)

超簡単対策ですが、私の設置では、インシュレーターとして10円玉をゴム脚(脚と呼べるほどのものでもないですが)の下に敷くだけでも少しは響きの減少に効果があります。ですがこれだけ軽い筐体では、よほどの対策を施して結構なコストをかけないと、10円玉以上の効果が得られない感じがします。

HDDとSSDのお話がありましたが、個人的にはSSDはトラブルがかなり多いイメージです。音楽データやデジタル一眼で撮影した大切な画像は、SSDには怖くて保存したくありませんし、するならHDDとダブルバックアップです。
でも回転メカがないというのは、振動発生源がないということですから、音質にはやっぱり有利だと思います。

Bigshooterさんから、SSDよりもHDDの方が音質が良い、というお話がありましたが、よくよく読みますと、
良いHDD > SSD > HDD
という意なんでしょうか。
良いHDDとは、回転の振動対策も含めた製品としてのHDDの意なのか、単純に磁気ディスクとしてのHDDの意なのか、はっきり分かりませんけど、回転の振動対策がたいしたことないのなら、音質面だけ見ればSSDだろうと私は考えます。


HDL-RA2HFとE50をつなぐUSBケーブル、個人的には音楽性をあと少しで良いから高められるケーブルと思ってますが、一方でHDL-RA2HF由来の多すぎる響きをスッキリ減らしたいのです。せめてMAP-S1と外付けHDDの時と同じくらいにまで減らしたいです。
この余計な響き、USBケーブルを、一番最初に使った名も無きケーブルからエレコムのDH-AB10という千円弱のお安いものに替えただけでも、いらない響きの量が半分くらいに減りましたので、ノイズ対策がそれなりにされているものを選べば、さらに減ってくれるかな、と。
音楽性向上と響きをスッキリさせるのと両立できればバンザイですが、音楽性をUSBケーブルに負わせるのは難しいようなお話を聞きましたので、それだったらいらない響きを少なくできるケーブルを選ぼうかと思うようになりました。
この観点で、考え直してみようと思ってます。

2021/11/1 13:59  [2265-5946]   

 blackbird1212さん  

ちちさすさん、こんばんは。

USBケーブルの聞き比べですが、結論としては、
ADLのケーブルをお勧めします。
ALPHA DESIGN LABS FORMULA2-B/1.2m
https://www.yodobashi.com/product/100000
001001267629/

フルテックのGT2と構成はまったく同じで安いです。
製品案内もフルテックのWeb内にありますから事業部違いでしょうか。
確かに聞き比べると、フルテックのGT2PROの方が良いですが、
価格差3倍ほどの開きはないと思います。
SUPRAについては、Bigshooterさんのいうスズメッキの音は感じないです。
スズメッキの音といえば、Beldenの88760/88770、8460/8470あたりで、
中森明菜「飾りじゃないのよ涙は」(歌姫 ダブル・ディケイド収録のもの)
これで比べると、シンバルがシャンシャンと前に出てきて五月蠅いのですが、
そういう感じの音は、SUPRAのUSBケーブルでは出ないです。
ELECOM DH-AB10はさすがに厳しいです。
音にちょっとざらつきがあるというか、濁りのようなものを感じますので、
ヘッドホンで長時間聴くのは厳しい音でした。
スピーカーならそこまではないだろうと思ったのですが、
寝るときに流してみたら、やはり音がザラついて耳障りなので、
再度起きてケーブルを交換してから寝ました。
オーディオクエストカーボンは所有してないので未聴です。

次点には、SUPRAを推しますが理由は価格がADLの2倍になるからです。
価格を考えなければ(といっても2万円以内)、GT2PROでしょう。
3万超は音的には問題ないですが価格が・・・、ということで除外。

なかなか視聴環境を変えると評価もぶれるのですが、
ソースをHDL-RA2HF(SSD換装済み)に固定して、
Hugo2にK812を接続(K812はViaBlueの銀コート線にリケーブル)
USB端子がマイクロなのでA-B変換コネクタとKRIPTON UC-HRP0.15Bで接続
MicroUSBのものはそのまま接続

X-HA1にDAC(EM-DAC4499)をXLRで接続
ヘッドホンは、K812、SRH1840(SAECのバランスケーブルにリケーブル)
XLRケーブルはVan den hul VH-SECOND-10XW(芯線はカーボンファイバー)

TA-DR1aとRCAでDAC(EM-DAC4499)を接続してスピーカーはNS-10M改
TA-DR1aにはルビジウム10Mから生成したワードクロック44.1kを供給
RCAケーブルはMogami2803自作品(オクで入手)
NS-10M改は、ウーファーをADAM S2X同等品に交換、ネットワーク改造、簡易バスレフ化
ということで、低音がしっかり出る全くの別物です

上記環境で以下のUSBケーブルを聴いてみました。
手持ちなので、長さに統一性がないので確実正確とはいえないところではあります。
FURUTECH GT2PRO-B-1.8m
https://www.yodobashi.com/product/100000
001002192522/

FURUTECH GT2USB B 1.8
https://www.yodobashi.com/product/100000
001001145279/

ALPHA DESIGN LABS FORMULA2-B/1.2m
https://www.yodobashi.com/product/100000
001001267629/

SAEC SUS-380 [PC-Triple 高品質USBケーブル 2.0m]
https://www.yodobashi.com/product/100000
001002579180/

KRIPTON UC-HR1.0 1.0m
https://www.yodobashi.com/product/100000
001001442551/

SUPRA SUPRA USB2.0 [2.0m]
https://www.yodobashi.com/product/100000
001001635394/

SUPRA USB2.0 Micro B(1.0m)
https://www.yodobashi.com/product/100000
001002556724/

Audio Quest USB2/CIN/1.5M/MIC(シナモン MicroUSB)
https://www.yodobashi.com/product/100000
001004073539/

ELECOM DH-AB10 1.0m
https://www.yodobashi.com/product/100000
001003114142/

2021/11/12 05:22  [2265-5968]   

 blackbird1212さん  

ちちさすさん、こんばんは。

Amazon Basic USBケーブル2mも出てきたのでそれも含めた追記です。
Amazon Basicは、高音が出ないで引っ込んでしまいました。
中森明菜「飾りじゃないのよ涙は」(歌姫 ダブル・ディケイド収録のもの)
では、シンバルが前に出ないというか音が小さくなってしまう感じです。

これ以外にも、改めてバッファローのパソコン用のケーブルなども試したのですが、
ELECOM DH-AB10も含めて、オーディオ用とは隔たりを感じました。
Amazon Basicは別にして、パソコン用は音の帯域ごとに足りないということはありません。
各音の分離も悪いわけではないのですが、なにか濁りのようなものが感じられ、
スキッと抜けきるようなところが不足していると感じられます。
ELECOM DH-AB10も、そのような音の延長線上にあると感じられました。

オーディオ用の場合は、そのような濁り感というものはないのですが、
グレードによって明瞭度に少し差が出る感じです。
ですので、音楽を聴くという意味においては傾向の違いであって、
連続して聴くことを不快にさせるような要素はないと思います。


>個人的にはSSDはトラブルがかなり多いイメージです

いや、さすがにこの認識はちょっとずれているかもです。
Macはもう何年も前から、内臓はSSDになっています。
ウチの買い換え前のAirは換装可能だったのでSSDを増量していました。
ですが、特にトラブルということはなかったです。
いま使っているProは2018年モデルですが順調です。
最近では、データセンターでもSSDを使うようになってきています。

>するならHDDとダブルバックアップです
ウチでも当然同様のバックアップはしています。
ですが、いままで使ってきた経験からすると、
HDDもSSDもいまでは信頼性においては大差ないかなあとは思っています。
ですので、バックアップはデータがたまってきたら、
BD-Rにも焼いて保存するようにしています。
メインPCは、基本SSDでデータ用にHDDも搭載しています。
データ用のHDDは、最低でも2年に1回はフルコピーして入れ替えています。
あとは外付けUSB-HDDにバックアップを取っています。
音楽データは、メインPC、サブPC、NASを3台+ときどきBD-Rになります。

>良いHDDとは、回転の振動対策も含めた製品としてのHDDの意なのか

これはわからないですね。
設置環境にもよるでしょう。
HDDも固定して使うこと前提ですから、どのようなところに固定した場合かとか。
デスクトップPC内部だと、固定しても他の振動が多いので、SSDは不利かもしれませんし。

>音楽性をUSBケーブルに負わせるのは難しい

USBケーブルを聞き比べてみて考えたのは、音楽性以前ですね。
いちおう、ボリューム固定でやっているのですが、
USBケーブルによって、音量も変わってしまうのが謎です。
あと、Amazon Basic USBケーブルで書いたように、
高域が引っ込むという、謎のバランスを見せるものもあるので。

ということで、USBケーブルはとにかく雑味がないことがいちばんですね。
ちちさすさんのいう「多すぎる響きをスッキリ減らしたい」と
同じことなのかもしれないです。

ところで、DACも手持ちをいろいろと聞いていたのですが、
ちちさすさんがそんなに早く購入するとは思っていなかったので、
ちょっと出遅れてしまいました。
こちらは、結論としては、ウチのDACを何台か貸し出して、
どのくらいのレベルが妥協点なのか探ってもらおうかと思っていました。


ついでに、先に伝えておかなければいけなかったことをいくつか。

XLRケーブルですが、通常のケーブル購入で問題はないです。
P-1uは、リアパネルに極性反転スイッチが付いているので
3番HOTにこだわる必要はないです。

UD-501ですが、まあ使いにくいDACではあります。
最大の問題点は、LINE出力の場合、XLRとRCAで音が違うのです。
WebではMUSES8920を使っていると書いてありますが、
それはXLR出力についてで、RCAはその出力を差動合成しています。
それに使われているのがNJMの5532なので、その音になってしまい、
MUSES8920の抜けの良い音ではなくなっているのです。
ヘッドホンアンプも差動合成したものを使っていると思います。
また、後継のUD-503/505も含めて、ヘッドホンアンプの音はそんなに良くはないです。
だから、評価と使い方が難しいDACです。

とりあえずこんなところで。

2021/11/13 05:07  [2265-5974]   

ブラックバードさん、こんにちは。
お手持ちのUSBケーブルを一気聴き比べをしていただいて、こうした実践結果を提示してくださることに大変ありがたく感謝しております。
送り出し機器に同じHDL-RA2HAFを使っていただけているのも(SSD換装をされていらっしゃるとはいえ)、USBケーブルとの相性を想像するのに確度を増しますし、まあそこから後は機器のグレードも音への対策も、私のサブシステムとは雲泥の差がありますけど(笑)、私にとって最も参考になる記述を頂けているのは間違いございません。
USBケーブルはラインケーブルほど高額なアクセサリーではありませんけど、それでも、ひとつ買ってみてさほど良くなければ別のを買ってみて、と取っ替え引っ替えというわけにもいきません。
と言って、いくらブラックバードさんから良いアドバイスをいただいて、各所のレビューを把握したとしても、一発で私にとっての最良の選択ができる感じでもなさそう。
何か1本、そこそこ良いグレードで、結果として私の求めてる音と違ったとしても、次に買うケーブルの選定に正しい指標を教えてくれそうな、それでいて銭失いになってもさほど痛くない金額のもの、というワガママを実現できるものはないかな?と探してみました。
いわば、踏み台になるようなUSBケーブルですね。

痛くない金額、ということを考えれば中古ということになりますが、探しているうちに、以前HiViという雑誌の付録になっていたという、ゾノトーンの6N USB for HiViというのを見つけました。
これは当時の製品6N USB Grandio 2.0の同導体同構造ジャケット簡素仕様だそうです。
長さが20センチしかないのですが、私の設置環境では20センチでも大丈夫なので、これを1,400円で入手してみました。これなら失敗でも痛くない(笑)。

あっという間に届きまして(届いたのは昨日)、昨日の夕方からエレコムのケーブルやMAP-S1と比べながら検証を始めています。

検証の感想は概ねまとまってはいますが、あと2点ほど確認してから、ここでご報告いたしますね。
ブラックバードさんのおすすめも大いに参考して、今後の選定方向を決めたいと思っております。

あ、中森明菜さんの「飾りじゃないのよの涙は」という曲、夫の持っている「ビターアンドスウィート」というアルバムに入っていますが、ブラックバードさんがお持ちのと同じ音源と考えてよろしいのでしょうか?

2021/11/13 09:36  [2265-5976]   

ブラックバードさん、こんにちは。
HiVi付録のゾノトーン6N USB for HiVi(以下付録ゾノトーンと略します)で試したいことは全部試すことができました。
このケーブルの感想ですが、良いか悪いかと聞かれましたら、良いには違いありません。エレコムのDH-AB10と比較すれば、良くなった点が多いです。ですが逆に微妙になってしまった点もあります。

付録ゾノトーンの評価をインターネットで知ることができますが、「メリハリがある」「元気な音」「低音に力がある」というのが多かったです。
で、私の環境で聴いてみたわけですが、一言でいえば「音に強さがある」という感想です。パッと聴きではメリハリと感じるかもしれませんが、メリハリを強弱あるいは押し引きと考えれば、この音はメリハリとは本質的に違うものだと思いました。ほぼ、押す一方です。
他のケーブルを聴いているわけではありませんが、音の強さというのは、得がたい要素ではないかな?と感じました。
この音の強さに音の深みが加われば、「密度感のある音」と私は感じるのですが、音の深みはHDL-RA2HFもE50もその方向ではないので、USBケーブルだけで密度感があると感じさせるのはちょっと無理でしょう。
でも、深みが足りなくても、音の強さが加われば、本当の密度感ではなくても、HDL-RA2HFとE50ですと、それっぽくは聴こえます。それっぽくと書きましたが、質感的には不足だけど音の密度は感じさせる、と言った方が私の感想としては正確です。
私のHDL-RA2HFに感じていた不満点のひとつが密度感の薄さでしたので、付録ゾノトーンの音の強さは、密度感に対する不満をギリギリ及第ですが解消してくれた、と評価します。


HDL-RA2HFのもうひとつの不満点が、多すぎる響きだったわけですが、名も無きケーブルからエレコムDH-AB10に変えて、余計な響きが半分くらいに減りました。ですがこれでもまだ多いので、付録ゾノトーンでどのくらい減らせるのか、あるいは減らないのか、です。
結果、付録ゾノトーンではエレコムよりもさらに減っています。見通しが明らかに良くなっています。ただ、MAP-S1とHD-E1(外付けHDD)の組み合わせと比較すると、まだ響きの量は少し多いです。
ですが、残っている余計な響き、これがキレイな響きとして聴こえるんです。ちょっとボンつく、ボワーンと漂うはずの音が、美しいわけではありませんが嫌な音ではないのです。
これはこれで、私的には「アリ」です。
余計な響きというのが、HDL-RA2HFのせいなのか、伝送するUSBケーブルのせいなのか、その両方なのか、はっきり分からなかったのですが、少なくともUSBケーブルで改善の余地が十分ある要素だと確認できました。

>USBケーブルはとにかく雑味がないことがいちばんですね。
>ちちさすさんのいう「多すぎる響きをスッキリ減らしたい」と同じことなのかもしれないです。

私も同じことだと思います。付録ゾノトーンのケーブルを使ってみて、余計な響きが減ることが、「雑味が少ない」という言葉と同じイメージとなりました。
それと、ケーブル長20センチという短さが効いているかもしれませんね。


もう一点、これは密度感とも関わりがあると思うのですが、エレコムのケーブルと比べて音が滑らかになっています。

>ELECOM DH-AB10はさすがに厳しいです。
>音にちょっとざらつきがあるというか、濁りのようなものを感じますので

と書かれていらっしゃいますが、ざらつきというのは、滑らかさの不足と私は解釈しましたがいかがでしょう?
エレコムのケーブルは滑らかさが足りない、というのが私の所感でしたので。
でも、付録ゾノトーンで滑らかさが良くなったと言いましても、E50が滑らかなほうでないので、システム全体としてはもっと望みたい部分ではあります。


さらにもう一点、音の重心が低くなっています。午前中に聴き比べたバーンスタイン指揮ウィーン・フィルのブラームス/交響曲第3番、この第1楽章のバスーンの出方は私のテスト音源の定番なのですが、重心が低くないと鳴ってるかどうかも分からないもの。これがきちんと存在していました。エレコムも聴こえはしてましたが、出方がダメでしたし、MAP-S1でももう一息のものでした。

良い方向に変わった点はこんなところでしょうか。
まあでも、良いことばかりでもなく(^^;)
微妙な点についても書きますが、続きはお待ちください。

2021/11/13 14:12  [2265-5978]   

付録ゾノトーンの検証の続きです。
微妙な点です。

重心が低いということは書きましたが、バランス的にそうだという意味で、周波数レンジとしては別のお話です。
測定しているわけでないのであくまで聴感上ですが、この付録ゾノトーン、レンジとしてはエレコムよりもナローレンジであろうと感じました。
ナローでダメということはありませんし、ピュアオーディオではナローレンジのオーラデザインのアンプを使ってますから、物足りないわけでもないのですけど、ヘッドフォンの場合ですと、エレコムに慣れてしまうとちと寂しい感じもします。
もしかしたら、フルテックやSUPRAなどよりレンジが狭いのかも?


微妙な点その2は、中域が凹んでいる?という疑念です。
音が強いので付録ゾノトーンをブログで取り上げている人にも勘違いする人もいらっしゃるようですが、このケーブルは決してドンシャリのバランスではありません。でも中域が前に出てこない傾向があります。後ろに下がっている感じではまったくないですけど、ここはMAP-S1との大きな違いです。
ですが中域が出てきにくいのはE50の傾向でもありまして。エレコムよりも出てこない感じがするということは、悪い方の相乗効果なのかも。

>あと、Amazon Basic USBケーブルで書いたように、高域が引っ込むという、謎のバランスを見せるものもあるので。

付録ゾノトーンも謎バランスかもしれませんね。
デジタル伝送で中間の帯域が凹むのは想像していませんでした。


微妙な点その3。
中域に関しては、音源によるのですが、籠った感じの音になるものもあります。エレコムではそうはなりません。


この検証を踏まえて、USBケーブル選びを考えるわけですが、まず最低限、付録ゾノトーンで得られた余計な響きの少なさは維持したいです。ブラックバードさんの言われる、雑味の少なさですね。
それと密度感。音の強さで付録ゾノトーンなみのものを得られるケーブルがあるのかわかりませんが、他の要素で密度感を補うのもアリです。
それからワイドレンジでなくて良いから、付録ゾノトーンよりレンジ感は欲しいです。

そういう点から考えると、付録ゾノトーンと同等とされる6N USB GRANDIO 2.0の定価が11,000円(0.6m)でしたので、それと同クラスの価格帯以上のもので、あんまり高すぎないもの(笑)。
ブラックバードさんが勧めてくださったFORMULA2-Bが、価格を考慮しての対コストパフォーマンス的選定だとしますと、価格面で次点とされたSUPRA、3倍の価格差ほどの差はないとしても確かに上であるフルテックGT2PROに絞られるような感じがします。
ブラックバードさんでしたら、この2本からならGT2PROにしますか?SUPRAにしますか?

付録ゾノトーンの後継ケーブルである現行のGrandio USB-2.0はないかな。現行Grandioでしたら付録ゾノトーンをそのまま使う方を選ぶと思いますし。

USBケーブル以外のことへのお返事はまた後で投稿しますね。

2021/11/13 15:57  [2265-5979]   

ブラックバードさん。
USBケーブルで音量が変わってしまう謎のお話をいただきましたが、私のでは、名も無きケーブルからエレコムに変えた時に変わりました。エレコムではボリューム位置を0.5〜0.75時間分くらい下げて、名も無きケーブルと同じくらいです。
付録ゾノトーンはエレコムと同じ位置で同じ音量と思います。

最終確認で改めて3本の音を聴き比べましたが、音色は3本とも変わらないですね。USBケーブルは音色の要素には影響しないのかしら?


SSDはトラブルが多いイメージを持っていますが、確かにストレージにSSDを採用されるようになってそんなに経ってない頃のイメージを未だに持っているのかもしれません。周囲はトラブってました。
PCはほとんどSSDになっていますので、我が家も次に買い替える時はSSDのになるでしょうけど、起動の速さはやっぱり魅力です。データ保存にかけては、長期にわたって大丈夫だった実績を私に残してくれないと、HDDと同じ信頼はおけません。


DACについて、私に貸し出してくださるお気持ちだったとのこと。驚くとともにとてもとても感謝の念にたえません。
今回は予算のこともありましたので、今後物入りで予算を削らなければいけなくなる可能性もあったので、そうならないうちに決めてしまおうと思いました。
私の縁側にその経緯を書いてあります。


XLRケーブルですが、そうなんです、3番HOTである必要はなかったのです(^^;)
RCAしか使ってなかったこと、購入検討していたラックスマンのDACがバランスは3番HOT出力で固定されていたことから、P-1uに極性切り替えボタンがあることを思い出せませんでした。
夫にXLR-TRSを接続してもらった時、「ノーマルとインヴァートの切り替えがあるけど…」と指摘されて、そこで思い出したという(笑)。
ついでに言いますと、ラックスマンのP-1uの商品ページの仕様で、バランス出力を3番HOTと記し、極性切り替えスイッチのことにまったく触れてないのも悪い(笑)。

2021/11/14 07:39  [2265-5981]   

 blackbird1212さん  

ちちさすさん、こんばんは。

>この2本からならGT2PROにしますか?SUPRAにしますか?

この件の回答は、もう少し待ってください。
15日に仕事の締め切りがあったので、ちょっと疲弊しているのですが、
USBケーブルの評価について、別の問題も発生したので、
再度追加検証を実施するので。
じつは、オーディオクエストのカーボンも取り寄せたのですが、
そこで、BigshooterさんがカーボンとGT2PROを残していることと、
SUPRAに癖があるという意味が少しわかってきたのです。
いま基準にしているテスト音源や環境だと、
カーボンとGT2PROは、高域が少し弱いのです。
SUPRAは、そこのところははっきりと出てくるので、
カーボン、GT2PRO基準ならSUPRAは出過ぎ、
SUPRA基準なら、カーボンとGT2PROは高域が弱い、
のかもしれない、ということになるので、
さてどちらなのだろう?というのがいまの現状です。
この結果次第で、GT2PROかSUPRAか逆転の可能性もあるので。

2021/11/17 04:32  [2265-5983]   

ブラックバードさん、いつも検証いただきましてありがとうございます。
USBケーブルは、夫からも、次に買うのが良くても悪くてもそれで終わりにするように、と言われております(^^;)
高域が強いのかそれとも弱いのかという判断は難しいですよね。やっぱりUSB伝送を排したRCAとかXLRのアナログ接続で聴ける音との比較で判断されるのでしょうか?
クラシック音楽の分野では高域は抑えられた方が気持ちよく聴けるので、E50のデジタルフィルターは高域が最も減衰するカーブを選んでいます。

オーディオクエストのカーボン、Bigshooterさんからご紹介があったケーブルですが、購入候補から外しております。
その理由ですが、だいぶ過去にオーディオクエストのRCAケーブルとスピーカーケーブルを買ったことがあり、気に入らなかったからなのです。まあ、私にとってメーカー(ブランド)イメージが良くないってことです(^^;)
でもSUPRAやGT2PROよりも私に合っていそうなら考え直します。

GT2PROですが、0.3mというのも製品であったのですね。お値段的に0.6mとそう変わりませんが、0.3mの方が配線の見た目がスッキリなので、GT2を選ぶとしたらそっちにすると思います。

2021/11/18 11:45  [2265-5984]   

 blackbird1212さん  

皆様、明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします


ちちさすさん、こんばんは。

仕事が24日まであってドタバタしていましたら、
なんと年が明けてしまいました。
申し訳ないです。

テスト環境を入れ替えて、比較してみましたが。
なかなか判断は難しいところではあります。

まず環境ですが、以下のように変更しました。
基準のUSBケーブルを設定
アコースティックリバイブ USB-1.0PL-TripleC
EM-DAC4499→OPアンプ11個をすべてMUSES01に換装
スピーカー→所有している市販品に交換(FOSTEX G1001MG)
スピーカーケーブル→audioquest Go4(変えてはいないけど前に書き忘れたので)
HDL-RA2HF(SSD換装済み)→ACアダプターをiFi-Audio iPower Elite 12Vに交換

このように変えてみると、SUPRAとFURUTECH GT2PROには、
あまり大きな差はないように思われてきました。
ですが、POPSのボーカル等では、SUPRAの方が楽しく聴けて、
GT2PROは少し無機質感があるというような感じもします。
また、追加したAudio QuestカーボンもGT2PRO同様に、
少し無機質感を感じるところがあり似ています。

基準としたUSB-1.0PL-TripleCだと、
両方の特徴を併せ持った感じになります。

しかし、楽しく聴ける=歪みが多い、可能性もあるので
クラシックには、無機質でも正確な(感じの)方が良いのかもとは思います。
個人的には、SUPRA推しとしますが、正直難しいです。
また、SUPRAは各種で5本持っていて、デスクトップシステムで、
PC→NT-505の接続にも使っていて、聴く機会も多いので
音に慣れてしまっている可能性というのも考えられ
無意識のひいき目があるのかもしれないです。

それから、中森明菜の「歌姫ダブルディケイド」はすべて新録音です。
ですので、これ以外に同一音源はないのではないかと思います。

2022/1/1 02:12  [2265-5996]   

 blackbird1212さん  

tam-tam17701827さん、皆さん、こんばんは。

以下のような物を見つけました。
Sonarworks
https://www.sonarworks.com/
ブログ
https://www.sonarworks.com/soundid-refer
ence/blog/


ブログにヘッドホンのレビューがあります。
https://www.sonarworks.com/soundid-refer
ence/blog/gear-reviews/


まだ詳しくは読んではいないのですが、
所有しているヘッドホンの周波数特性や問題点を見ると、
確かにその通りだなあとは思います。(SRH1840、T1 2nd)

ここでの評価について、どう思われるでしょうか?

特性や評価を見る限り、HD650は買うしかないようです。
近々、購入しようと思います。

2022/1/1 03:06  [2265-5997]   

健康上の理由で長期にお休みさせていただいております。
新型コロナウィルスではなく、持病です。

またお話できるようになる日を楽しみにしております。

2022/4/17 12:42  [2265-5998]   

ちちさすさん

ご連絡ありがとうございます。

私の方も、今日、書き込みを再開したばかりです。

病気の事は存じておりましたので、心配はしていたのですが、書き込みがあり、安心致しました。

無理はせず、まずはゆっくりと体調を整えてくださいね。

また、いつの日か楽しくお話が出来る日を心から願っております。

2022/4/22 17:26  [2265-6001]   

 音之葉さん  
光ブースター SPDIF-Converter

皆様。お久しぶりです。

2022/04/29に中野サンプラザで開催されたので行ってまいりました。

各ブースにて営業さんやエンジニアさんと会話してきました。

こちらで私と皆様の間で関連性のある話題だけ情報共有させて下さい。


■ifi audio ZEN DAC Signature、ZEN DAC Signature V2、ZEN ONE Signatureについて

内部の基盤と音質について幾つかお話しさせていただきました。

メーカーの方(TOP WINGさんかなエンジニアっぽい方でした)ZEN DAC Signatureの初代を ZEN DAC SignatureをSTDと呼んでいました。

V2はSTDよりも音質向上するように基盤を若干作り直しいるそうです。

ZEN ONE Sigは、V2と同様の基盤にインターフェイス部を追加しているそうです。

ZEN ONE Sigは、インターフェースが増えた分音質的には不利とのこと

差分を考慮すると STD = ONE < V2 のような判断をされていました。


■LUXMAN P750u MKUと LIMITEDの差について
サイトのカタログ上では化粧天板以外の差は付属電源ケーブルくらいしかありませんが、価格差は6万円です。

実情はカタログでいうところの6N銅線材の数がMKUとLIMITEDでは異なるそうです。
LIMITEDを作成する際に開発側では価格を気にせずやりたいことをやった結果、あの価格になったそうで、MKUを企画する段階で上層部から価格は絶対に34万を超えないようにとの強い要請があったようです。※LIMITEDは高過ぎとの判断によってMKUのコスト上限が決まりあのような結果になったそうです。

そうまでして拘ったLIMITEDとノーマルP-750uとの音質というか音色の違いですが、比べれば誰でも分かるくらいなレベルになっているそうです。よりLUXMAN色の濃い仕様になっているそうです。

発売から2年もたち市場からは姿を消していますが今だからこそ教えてもらえた話だと思っています。

時間の許す限り他メーカーブースも回りましたが殆どは私の疑問を解決したいが為の会話が主でしたので・・・

スレ汚し失礼いたしました。

■近況的な話
あれから家の環境は大きく変わっておりません。
理由はことごとく次期DACの購入機会を逃し今に至るからです。

そうこうしているうちに旭化成もAK4499EQ→AK4499EXが発表されますので製品としては最速で秋頃でしょうか。楽しみにしております。

あ!そうそう!

ZEN DAC SigとM500の比較の件ですが、、、

一部上流を更新することで結果が逆転してしまうというちょっと信じられない事が起きまし
た。


PCのS/PDIF出力経路をWASAPIにすることでカーネルミキサー回避を行い、PCとM500のデータ通信経路をUSBからS/PDIFに変更したこと

逢瀬オーディオの光ブースターというS/PDIF用アイソレーション装置をPCとDACの間に挟むことで、そもそもノイズの影響を受けにくい光経路の音質が更に強化されたこと

https://ause-audio.com/?page_id=3639

この2点の改良により、もともと解像度の高かったM500の良さが生きて、結果としてZEN DAC Sigより良好な結果となりました。

音色的な感想としては、ZEN DAC Sigが籠って聞こえる位の差を感じています。かといって刺さりもなく滑らか、且つ、高解像度という感じです。※あくまで比較としての感想です。

ZEN ONE SigでS/PDIF接続すれば、また、結果は異なるのでしょうが、次期DACの資金を貯蓄したいので、ユーズドでよほど安く手に入らない限り、現環境には、これ以上の投資はしないことにしました(笑)

何かトピックが生じた際には、また、お邪魔致します。

では、また(*´ω`*)まタムタムぅ〜♪


P.S.
 そうそう、こちらの、スレでGRADO HEMP Ver2の会話が上っていたかと思います
 V2は私も試聴いたしましたが一発で気に入ってしまいました。
 私の場合はROCK観点での試聴ですがROCKに関して言えば最強レベルで気に入りました。
 特に70's 80's 90'sのROCKを聴くのであれば私的には是非とも購入したいレベルのマッチングでした。
 ※次期DACや次期ヘッドホン・等、大物購入資金貯蓄の為、購入は我慢しております(笑)
 ※もしかすると、、購入する可能性もありますが・・・それくらい気に入りました
 ※ちなみにテクニクスのEAH-T700も今更ながら非常に気になっております(笑)

2022/5/5 13:39  [2265-6002]   

音之葉さん

おはようございます(^^)。
元気そうで何よりですね♪

返信遅くなってしまいました、申し訳ございません。

うわー、凄い読み応えのある文章ですね。
こういう内容の濃いものは一番上の常設スレッド使ってください(^^)。
(私しか書き込みしてませんが、私専用の掲示板、という訳ではありませんので。)

<■ifi audio ZEN DAC Signature、ZEN DAC Signature V2、ZEN ONE Signatureについて
<■LUXMAN P750u MKUと LIMITEDの差について

貴重な情報、ありがとうございます。
(<スレ汚し失礼いたしました。
スレ汚しなんてとんでもない、こういう情報こそ、常設スレッドに。)

此方に対してのリプライは割愛させてください。
適当な対応、書き込みになってしまうと思うので、どうかお許しください。


<■近況的な話

こちらも非常に詳しいご感想、ありがとうございます。
私も次の6、7万円クラスのDAC付きヘッドホンアンプは中華製にしようと思っていたところなんですよ。
だって国内メーカーが作らないので。
ちょっと目をつけた製品があるので、次回、少し情報を集めてから、書きますね。
中華DAC、ヘッドホンアンプに関しては知識がほとんどないので教えた下さいね(^^)。

<では、また(*´ω`*)まタムタムぅ〜♪

およよー、
そうそう、こういう感じ、懐かしいですねー(^^)。
音之葉さんとは、こういう感じ、雰囲気でやり取りしたいんですよねー。
私は格別、オーディオ系に詳しい、という訳でもありませんし(アハハ)。

<そうそう、こちらの、スレでGRADO HEMP Ver2の会話が上っていたかと思います
 V2は私も試聴いたしましたが一発で気に入ってしまいました。

”会話”は上がっておりません、笑。
私が一人で盛り上がっていただけでございます(爆)、w。

試聴してしまいましたか、w
そして、気にいってしまいましたか、(GRADO、お主も悪よのう、笑。)

良いでしょう、GRADOのHemp。
WOODハウジングなのに、ROCK系と合うんですよねー。
(これ、今までのGRADOには無かった事なので。)

フジヤエービックさんに通っている常連さんとかは、GRADOはマイナーなヘッドホンメーカーではないんですね。(耳の肥えた客層が多い印象です。)
現に初代HempもVer2も週間ランキングトップになっているので。
同じイヤホン、ヘッドホン専門店でも、有線だと常にゲーミングヘッドホンが上位を独占しているお店とは偉い違いです。

リニューアルされたSRシリーズも試聴してみましたか?
こちらも、前シリーズ同様、使用されているダイナミックドライバーは同じなんですが、今回はモデル毎にコンセプトがあるらしくて、サウンドチューニングが個々に違うのです。
SR325eのサウンドが好きだった方には一部不評なようですけど、私個人としては良い感じかな、と。
お時間があれば、面白いので、5モデル、聴き比べてみてください。
自分好みの音を鳴らすヘッドホン選びとしての楽しみは増えましたが、安易にシリーズの最上位モデルを購入しとけば良い、と言うものでも無くなってしまったので、GRADOファンとしては、機種選択が非常に難しくなってしまったという、贅沢な悩みがある、シリーズへと刷新されておりますね、w

Xシリーズでは、325xと225x、こちらは、ゼンハイザーのIE400proとIE500proみたいな感じで、上位下位という関係性ではなく、完全に好みの問題と言えるほど、鳴り方が違うので。
(随分と大人しくなりました、325。225の方が攻撃的サウンドチューニングになってますねぇ。)
私も短時間ではありますが、60xから325xまで、全部聴いてみました。
音之葉さんが購入された事で(SR80e)325よりも、価格が安いモデルにも俄然注目するようになったのですが、今回もSR80xの出来は抜群で、価格に対する商品価値が最も良いモデルになっているので、お勧めです。
(既に所有されている音之葉に、ではなく、一般の方々に、ですね。)
(単純に最もコストパフォーマンスが高いモデルが80x、という事で、音の好みは考慮しておりません、w)

<※次期DACや次期ヘッドホン・等、大物購入資金貯蓄の為、購入は我慢しております(笑)

Hempは、定番モデルではないので、数量売り切れたら終わりですから、新品は後々では手に入らなくなりますよ。
中古でもよい、というなら良いですが、WOODハウジングですので、傷とか私は気になるので。

<※もしかすると、、購入する可能性もありますが・・・それくらい気に入りました

WOODハウジングでは、定番モデルののRSシリーズもリニューアルされたましたよ。
私はまだ試聴出来ておりませんが、過去の傾向を引き継いでいるならRock系には合わないかな?

お安くはないですが、Rockとの相性が抜群という事と、限定モデルという事、フジヤエービックさんでも売れまくった実績があるという事で、私としては早いうちの購入をオススメしておきます(*´ω`*)←こんな顔になりますね、w


<※ちなみにテクニクスのEAH-T700も今更ながら非常に気になっております(笑)

これは、大変な名機ですね。
生産終了したヘッドホンで再販して欲しいヘッドホンナンバーワンですねー。
(デュアルドライバーなんて、複雑な構成は非常に面倒ですからね、作るメーカーは無いと思うので。)

それと、
私は語れるほどの試聴をしてないのでちょっとわからないんですが、
ヘッドホンは行き着くところはハイエンド平面駆動型だと思っているんですね。
今は誰も書き込みしてないですが、ここのメンバーさん、音之葉さんだけでなく、かなりの方がハイエンド平面駆動型で満足されておられるので。
ですので、一度時間をかけて、じっくり聴かないとなあ、と思っておりまする、w

一旦締めますね。
続きまーす。

2022/5/11 08:23  [2265-6003]   

音之葉さん

IER-Z1R,HD650、ともに価格が値上がりしましたねー。

HD650は55,000円から71,000円にと、かなりの値上げ率ですねー。
何も変わってはいないのですが、なんか得した気分にはなりますよね、変な話ではありますが(^^)。
(HD600とHD660sは価格据え置きなので、尚更なんですよねー。)
なんか、音が良くなって聴こえるから人間とは不思議なものです、笑。

IER-Z1Rも231,000円になりましたね。
私はちょっとあり得ない価格で購入出来たので、買って良かったーって、今更ながら思ってニヤけております、←性格悪っ、w。

私の近況は、
諸事情があり、クチコミどころか自身の縁側もほったらかし状態でありまして。

音之葉さんから久々に元気な書き込みがあり、大変嬉しく思っております、ありがとうございます。

私もエティモティックのEVOというイヤホンを最近購入致しまして、毎日楽しく使っております。

購入したので、久々にレビューも上げたんですけど、反応がありません。
誰も読んでいないのか、レビューが悪いのか、わかりませんが、一票も入らない、というのはこれまでなかった事なので。

たまに過去に上げたイヤホンのレビューに参考票が付くので、ちょっと不思議に感じております。

確かに、EVOはこれまで、購入してきたイヤホンとは、サウンドの傾向が全く違うので、「コイツ信用ならんな」と思われても仕方ないんですけどね、w

EVOを超えるマルチBA型は今後登場しない、という冒頭の文章が良くなかったのかな?
”マルチBA型”に限定しているので、全然ハッタリとかじゃないんですけどね、言い訳がましいのかな、w

EVOで採用された、Estron社が開発したT2コネクター、これがメッチャ良いんですよ。
MMCXのリケーブルをたくさん所有している私でも、MMCXという曖昧な規格なコネクタは早く廃止して、T2コネクターか、日本ディックスのPENTACONN EARに置き変わってくれと、本気で思っております。
MMCXはイヤホンとケーブルメーカーの相性によっては一発でコネクターが壊れる可能性があるので、精神衛生的によろしくないです。
イヤホン側のコネクタ端子が緩くなってしまう事なんて、日常茶飯的に起こりますしね。
EVOに採用されたEstron社のT2コネクターはWestoneのイヤホンにも採用されたんですよ。
これはちょっとした大英断だな、と思いましたね。
Westoneのモニター系シリーズだけですけどね、今のところ。
リスニング系のWシリーズでも採用してリニューアルしてくれたら、拍手喝采ですが、ちょっと難しいかな。

日本ディックスのPENTACONN EARを採用したイヤホンはそこそこ販売されているので、こっちの方が普及は早いかもしれませんね。

コネクターにMMCX端子を採用したイヤホンは今からは購入すべきではない、と思っています。
所有しているMMCXリケーブルも端子をMMCXから違うものに変更すれば使用できますからね。

んで、購入したエティモティックのEVOなんですが、
これ、最高ですね。
価格としてはちょっと高いです、BAドライバー構成的に。
この価格で、マルチBAで、再生周波数帯域が20-16,000Hz。
カタログスペック重視の国内メーカーで、こんなイヤホン作るメーカー何処にも無いと思います。
今では古い古い規格となったCDでさえ20,000Hzですからね。
ハイレゾロゴ取得に拘っているメーカーとは根本的思想が違うんですよ。
(ハイレゾ規格に関わっているSONYは仕方ない、と思っています、擁護する訳ではありませんが。)

こんな事書くと、どんなイヤホンなのかと興味を持たれるかもしれませんが、レビュー同様、スルーしてやってください、w

刺激的な音楽はより刺激的に聴きたい。
こんな発想で、自分好みの音を鳴らすイヤホンを”良し!”としてきましたが、w

全く、刺激音を鳴らさないんですよね、EVO。
女性ヴォーカルのサ行が刺さる問題があるじゃないですか、イヤホンって、w
そんなレベルじゃないんですよ、EVO。
低域から高域までの全帯域において、刺激音を全く鳴らさないんですよ。
これを体感するにはレビューに詳細を書いてあるのですが、適切なイヤーピースが必要不可欠になるのが大問題なんですね。
プロフェッショナルレビューを書かれる方には、付属品も含め丸々一式が貸し出されます。
ですので、問題にならないんですね、この部分は。
付属純正イヤーピース問題については長くなるので割愛しますね。

エティモティックのサウンドコンセプトに関しての絶大な信頼度。(私個人の感想です、w)
私がEVOをマルチBA型イヤホンの最高峰とする自負するものが、まさにこのサウンドなんですね。
比較的柔らかな音を鳴らすダイナミック型ドライバーを採用したイヤホンでも、こうは作れません。
(刺激音たっぷりのソリッド系のダイナミック型イヤホンは無視してやってください、w)
音だけ聴いたら、ドライバー構成は分からないと思いますね、ダイナミック型かBA型かも含めて。
(試聴機に装着されている、トリプルフランジで聴いたら、判別出来る方はたくさんいるとは思いますよ。)

今はEVO一択ですね、ヘビメタ、ハードロック、打ち込み系の音楽を聴くなら。(もちろん安室ちゃんもです。)
私は初心者ですが最近勉強しているJAZZもメッチャ良く鳴らしてくれますね、EVO。
解像度が高い音を鳴らす、BA型ドライバーでどうやってこの音を鳴らしているのか、摩訶不思議なのです。
ヨドバシでさえも、バックオーダーかけていないのと、サウンドハウスさんでも今は取り扱いがないので、今後手に入らなくなる可能性があると思い、金銭的に余裕が無い状況にも関わらず購入してしまいましたが。
(今の世界的情勢も考慮して、ですね。)

エティモティックのEVOに対する、熱い思いと、MMCXを早く廃止して欲しい、と言う思いを語らせて頂きました、w


P.S.
こういう感じではなく、もっと緩い感じで音之葉さんとはやり取りしたいと思っておりますので、Twitter感覚でつぶやく感じでも良いので、遊びに来て下さーい(^^)。

2022/5/11 08:32  [2265-6004]   

訂正レス:

<SR80xの出来は抜群で、価格に対する商品価値が最も良いモデルになっているので、お勧めです。
(既に所有されている音之葉に、ではなく、一般の方々に、ですね。)

なんとー、「音之葉に」と呼び捨てになってます。
大変申し訳ありません。

正しくは、
(既に所有されている音之葉さんに、ではなく、一般の方々に、ですね。)、です。

謹んでお詫び申し上げます、ごめんなさいm(__)m。

2022/5/11 09:49  [2265-6005]   

blackbird1212さん

申し訳ありませんm(__)m。

2020/1/1 03:06 [2265-5997]の書き込みを完全に見落としておりました。

ここの辺りは、blackbird1212さんとちちさすさんとのやり取りになっていたので、書き込みは知っていたんですが、最初のところ、私のハンドルネームが書いてあるのを見逃していたんですね、すみません。

USBケーブルについて、私の知識ではとても口出せる内容ではなかったので、うっかりしてました。

貼ってあるリンク先は英語でのものですので、頭の悪い私では何を書いてあるのやら、さっぱり、という始末でございまして、申し訳ないやら、情けないやらで(^_^;)

<特性や評価を見る限り、HD650は買うしかないようです。
近々、購入しようと思います。

今年の4月1日に価格が上がってしまいましたね、HD650。
(HD600とHD660sの価格は据え置きという、謎の価格変動、w。)

「近々、購入しようと思います。」と書かれているので、価格変更される前に無事購入できたら良いのですが。

<ここでの評価について、どう思われるでしょうか?

私は読めていないので、私個人の意見は控えさせて頂きますが、HD6xxシリーズで、価格が上がっているのがHD650だけ、という事を踏まえても、世界的評価が高いヘッドホンではないかと思うところではありますね。

私個人でも、HD600,HD650、HD660sの3機種は何度も比較試聴していたんですが、サウンド的に聴きやすいのは、HD660s、HD600で、HD650は正直こんなものか、という印象ではありましたね。
(ファーストインプレッションというやつですね。)

しかし、店舗での試聴と、実際の使用感というのは、随分と違うものでありまして。
HD650は私自身が購入したものではなく、知人からの貰い物ものではあるんですが、貰い物とはいえ、クラシック音楽を聴くのに、ゼンハイザーのヘッドホンは欲しいと前々から思っていたものだったので、非常に感動したのを覚えてますね。

これまで収集してきたイヤホン、ヘッドホンとあまりにサウンドの傾向が違うので、HD650を長く使用していて、同じくクラシック音楽の愛好家である、ちちさすさんとも、論争にもなったのですが、今ではちょっと手放せないくらい好きなヘッドホンとなっておりますね。

私は、ドーヴェンウルフさんに制作して頂いたBELDEN88760を2本使用した特注ケーブルで使用しておりますが(88760を2本、という事で察しが付くとは思いますが、物凄い太いケーブルです。)。

付属純正ケーブルを使用した場合と鳴り方が違うので、色々と意見はあるかと思いますが非常に満足しております。

HD650の付属ケーブル、これはどうなんでしょうね?
この純正ケーブルを非常に品質が良い、と捉えている方もいらっしゃるとは思いますが、私自身は、???ですね。

ヘッドホンに関しては、ゼンハイザーとGRADOでは拘るところが全然違くて、
例えば、ドライバーの左右のマッチングですね。
ゼンハイザーはこれには全くこだわらないそうです。
GRADOに関しては、都市伝説的なものもあるのですが、(使用しているドライバーは全て一緒で、出来の良い物はハイエンドヘッドホンに、とか、笑。)、左右のマッチングには非常に神経質で、この辺りはイヤホンメーカーのエティモティックに似たものがありますねえ。

ケーブルに関してもそうですが、GRADOは、ケーブルに非常に拘っていて、全てのモデルでリケーブル不可。
SRシリーズとかは、使用ドライバーは一緒で、ケーブルの品質で、価格がランクアップしていますし。
対し、ゼンハイザーはケーブルの品質に拘りがあるとは思えません。
(現在のゼンハイザーに対してではありません、IE900では非常に高価なケーブルが付属されております。)
純正ケーブルで鳴る、量感ある低音は、品質の悪さ故の偶然なる副産物と私は思っているほどで。
ドーヴェンウルフさんに制作して頂いたケーブルで聴くと、余計な低音がサッパリとなくなるので。
この辺りは好みの範疇なのかもの知れませんが、イヤホンのIE80の付属純正ケーブルに品質の悪さは、ある意味伝説的とも言えるので。
(品質が悪いと知っていながら、あのサウンドを作っていたとしたら神がかり的なチューニングですね。)

イヤホンでも、最近購入した、EVOについて、あれこれ書いておりますが。
私、良い物は「これ良いですよー。」と発信してはいたんですが、ちょっとEVOは無理だと思いました。
つまり、人に伝える事を半ば、諦めてレビューを書いたのですが。
しかし、実際に購入に興味がある人も居るかと思い、クチコミにて個別に対応しようと思いましたが無駄な努力になりましたね、(レビューの参考票が一つも付かない。)

HD650は如何ですか?(購入した前提で書いておりますが。)
唯一無二のヘッドホンですよねー、音の鳴り方が。
ちちさすさんが所有している(音之葉さんも)LUXMANのヘッドホンアンプで聴くと最高なんですよねー。
如何せん、私にはとても手が届かない代物でして、まさに喉から手が出るほど、欲しいヘッドホンアンプですねー、w。

イヤホンでもヘッドホンでも所有しちゃうと、お店で試聴するより、全然良く聴こえてしまうんですよね。
物欲に対する、満足度とか、そう言うのがコミコミになってしまうくらいのレベルなんですね、私、笑。

と言う訳で、レビュー投稿が好きな私でも、HD650だけは安易に書く勇気が無いのですね、w。

HD650、こういう鳴り方をするヘッドホンをモニターヘッドホンとして実際に使用しているスタジオもあるので、未だに興味が尽きない傑作ヘッドホンですね、私にとって。

決して、既読スルーしていた訳では御座いませんので、お許しください。

P.S.
貼って頂いた英語のリンク先は、何とか読んでみようと頑張ってみます。

2022/5/11 11:52  [2265-6007]   

blackbird1212さん

こんにちは(^^)

貼って頂いたリンク先のヘッドホンレビューを見てみました。

なるほど、こりゃ熱くあるのも頷けますね。

ご所有されている、SRH1840の点数が5.1、最高得点がHD650では。

これを見ての、
<ここでの評価について、どう思われるでしょうか?
だったのですね。

うーん、HD650テイストのFOCALのヘッドホンにも8.5と高得点がついてますね。
まあ、これは良いでしょう、価格も価格ですし、FOCALのヘッドホンの音は何度も聴いて知っています。
しかし、SRH1840はいくらなんでも低すぎでしょう。
これはちょっと納得がいかないですね。

WH-1000XM3が8.3ですか。
単純に音質のみの点数なんですかね?
テクノロジーこみなら、分かるんですけどね、w

他にも、疑問符がつく点数が付けられてるヘッドホンが多数ありますね、私個人の感想ではありますけど。

ざっと見て、
<ここでの評価について、どう思われるでしょうか?
と聞かれたならば、
この評価はちょっとあてにはなりません、気にしない方が良いでしょう、と答えますね。

これ、海外のサイトなので、評価が気になっちゃうと思うんですけど、国内で同じ点数が付けられている個人のブログとかだったら、気になりますか?
SR1840が酷評されている価格コムのレビューがあったとしても、気にならない、と思うんですよねー。

私は自分で購入したものは、他人にどう思われようが、自身が楽しめているのであれば、気にしませんね(^^)。

2022/5/11 15:28  [2265-6008]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。返信ありがとうございます。

■EAH-T700について
テクニクスのEAH-T700なのですが、生産終了にはなっておりません♪
発売当時から受注生産のようで販売店を通じて(メールとかではなく直接です)、
購入手続きを行う(クレジットカードは使えません)と販売してくれるそうです。
2022/05現在、フジヤエービックさんに問い合わせました。

自社の自慢製品の製造から販売まで誇りをもって行っているところに好印象を持ちました。
テクニクス。超尖ったヤル会社ですねっ♪

■平面磁界型(正式にはこのように記述するそうです)
私も1台所有しております。AUDEZEです。

かなり以前の書き込みで書いたかと思います。※書いてなかったらゴメンナサイ

こちらは昨年の秋頃ですが試聴して一発で気に入って即購入致しました。

これ以降、私の環境ではメインがAUDEZE一択になり、昨年(2021)の冬に
AUDEZE LCD-5(平面磁界型)/CRBN(静電型)の試聴会に出かけてジックリと
聞き込んできました。

LCD-5は今までのLCDシリーズの最新型ですが音も素晴らしいですが、LCDシリーズの中でも最も鳴らし難いタイプのドライバーです。何度目かの試聴の際に店頭のP-750u MKUで鳴らしてみましたが、私の感覚ではラックストーンより幾分軽い音でしか鳴っていませんでした。

そもそもAUDEZEはViolectric、もしくは、Niimbusをリファレンスヘッドホンアンプとして開発したらしいので、超一級品の駆動力が必要なようです。

ヘッドホンには能率とインピーダンスという性能基準がありますがインピーダンスが低くとも、能率が低いドライバーはまともに駆動するためにはそれなりの高い駆動力を持つアンプが必要です。

巷で見かけるレビューの一つに、AKG K701やbeyerdynamic T1 1st/2endは高音指向で低音が少ないというインプレッションを見かけますが、これは全くの間違いで、高い駆動力を持ったアンプで鳴らせばしっかりと必要十分以上の十二分な低音が出ます。要するに鳴らす環境を用意せずに鳴らしているから低音が出せずに結果として高音だけしか聞こえない状態を高音指向のように思い込んでいるのだと思います。

ちなみにAKG K701やbeyerdynamic T1 1st/2endをP-750uで鳴らせば及第点的な音で鳴らせると思いますが、更に上のヘッドホンアンプで鳴らすと、聞こえるか聞こえないかレベルのボリュームでさえしっかりした低音で鳴らせてしまいます。

これ実体験なので間違っていないと思います。

話がとっ散らかってしまいましたが、ようするにAUDEZE LCD-5/CRBN/LCD-XC2021、この3つのヘッドホンのうちどれかを導入したくて色々画策しておりまして、、、

その結果の判断として高駆動力のヘッドホンアンプも必要であるというところまで理解出来たのが昨年秋から今までの状況でした。

LCD-5も何度か聞き込んで世界のレビューも色々見た結果として、駆動力も必要だけども、LCD-5自体が結構エージング期間が必要らしいとの書き込みを読んでみて、これも、なんとなく理解しました。今年のヘッドホン祭りで、この辺の質問をAUDEZE国内代理店の完実電気さんに質問したところ完実電気さんでも試聴機は100h慣らし込んでから試聴会に持って行ったそうです。これは昨年の秋の時点ですが、どうもシッカリ鳴っていないような感じがして、理由はヘッドホンアンプの駆動力なのかな?とも、思っていましたが、今年の4月に同じ個体(LCD-5
)を試聴させていただいたところ、しっかりとAUDEZE鳴りを確認出来ましたので海外でレビュー時のエージングは200hくらい必要みたいな書き込みは正しかったのかなと感じています。

■AUDEZE鳴りとは
AUDEZE独特の鳴り方で、私だけがこう呼んでるのですがw
聴いてもらうしか言葉で上手に説明し難いのですが、、楽曲で鳴ってる各パートが頭の中で様々な方向から鳴る感じで立体的な鳴り方というのでしょうか、、これもう、AUDEZEを聞いてもらうしか説明のしようがないのですよ。。。HIFIMANとか同時に試聴してはいるものの、なり方が全く違うので・・・


とまぁ、AUDEZEと高駆動力のヘッドホンアンプについて、まだ、まだ、語れるのですが、興味のない人には、苦痛でしかないと思うので、この辺で、、止めておきますw

長文失礼いたしました。


■駆動力のあるアンプでお金があれば欲しいアンプ
LCD-5を鳴らす為に以下の3点のどれかが欲しいと思っています。
現実的には、まず、購入不可能そうなアンプですが、全て試聴性しています。
・MSB Technologyのヘッドホンアンプ
・OJI SPECIAL BDI-DC44B2
・Niimbus US5 Pro

これくらいのド級の駆動力を体感すると、AUDIOはアンプがとても重要で、ヘッドホンもイヤホンもスピーカーも鳴り方を支配しているのはアンプだということが身を持って理解出来るようになりました

■GRADO RSシリーズの新しいヤツ
試聴はしております。
その際にHEMP V2も併せて試聴しました。
ちなみにGRADOとポケモンコラボのヘッドホン(アメリカでのみ販売)も試聴しました(笑)

ですが、RSシリーズは鳴り方が上品なので私的にはあまり好みでは無かったでです。
ポケモンコラボは、、、音は一級品でGRADOしてました。このヘッドホンがアメリカのポケモンセンターでのみ販売されてるらしいのですが、、、ポケモン好きが、本格的な有線ヘッドホンを必要とするのかな?と思うほど音は良かったです。

要するにアメリカ本国では子供のころからGRADO(変態紳士)になるべく環境整ってるんだなぁと、、やっぱアメリカって自由の国だなぁと、、思い知りました(笑)

でわ! まタムタムぅ\(^o^)/Yeah〜♪

2022/5/11 18:12  [2265-6009]   

音之葉さん

こんばんはー(^^)。

ひゃー、こりゃ凄いですね。

これ、僅か数時間で書き上げたのですか。
いやー、大変参考になる事ばかりで、ありがとうございます(^^)。

<■EAH-T700について

なんと、まだ、新品が購入出来るんですね。
確か、生産終了品となっていたと記憶しているんですけど。
所有者のドーヴェンウルフさんとも何度もこのヘッドホンについてやり取りはしているので。
イヤホンのTZ700みたいな販売方法になっているようですね。
傑作ヘッドホンではありますが、以下の書き込みを読んで、LCD-5のような超ハイエンドクラスの世界に行ってしまっている音之葉さんなら機会があれば、試聴するだけで十分かと。
密閉型としては、逸品なんですけど。

<■平面磁界型(正式にはこのように記述するそうです)
<かなり以前の書き込みで書いたかと思います。※書いてなかったらゴメンナサイ

音之葉さんがAUDEZEのヘッドホンを購入された事は知っていましたよ(^^)。

8年ほど前に、平面磁界型ヘッドホンが、注目された時がありました。
日本で最初に平面磁界型ヘッドホンを作ったFOSTEXのTH500RPとか、私がTH900の購入の時に迷った、OPPOのPM-1とか。
その時は平面磁界型の老舗、AUDEZEというメーカーは知りませんでしたけども(^_^;)。

平面磁界型ヘッドホンが鳴らし難いのは知っていました。
FOSTEXのT60RPとか、非常にパワーが必要なので。
綺麗な音が鳴るんだなあ、とは思いましたけど、価格が一桁以上も違ってくると、多分、私の知らない世界の音なんだと思います。

音之葉さんがAUDEZEを購入したのは知っていたのですが、ここのメンバーのお二方もハイエンド平面磁界型を購入し、これまでで、最高のヘッドホンと称賛されていたのを知って、ヘッドホンで行き着く最終駅はそこかと、認識したのです。

<こちらは昨年の秋頃ですが試聴して一発で気に入って即購入致しました。

高額ヘッドホンを即決購入しているところも、同じですので、ハイエンドクラスの平面磁界型ヘッドホンというのは、それほどの魅力があるのでしょうね。

私は購入出来ないものは、なるべく聴かないようにしているので、ドイツ3大メーカーの一角である、ウルトラゾーンとかもほとんど試聴してないんですよね。
ゼンハイザーとベイヤーは、購入出来る価格帯の製品が多いので、かなり試聴はしてますけど。

<LCD-5は今までのLCDシリーズの最新型ですが音も素晴らしいですが、

これはハイエンドどころか、超ハイエンドクラスのヘッドホンですね。
HD650が世界最高額だった時期があるので、ヘッドホンもここまで来たかって感じですねー。
(コンデンサー型のSTAXは別として、ですね。)

<巷で見かけるレビューの一つに、AKG K701やbeyerdynamic T1 1st/2endは高音指向で低音が少ないというインプレッションを見かけますが、これは全くの間違いで、

なるほど、これは私は知らなかったです。
非常に勉強になりました。
ボリューム小さめで聴いても、ヘッドホンアンプ次第でしっかりと低音が出せるんですね。
これはいくらレビューを読み漁っても分からない事ですので、非常に興味をそそられました。

<これ実体験なので間違っていないと思います。

経験に勝るものは無いですから、大変勉強になるお話が聞けて嬉しく思います(^^)。
なるほど、私はヘッドホンアンプをちょっと軽く考えていたようですね。
うーん、深いですね。

<ようするにAUDEZE LCD-5/CRBN/LCD-XC2021、この3つのヘッドホンのうちどれかを導入したくて色々画策しておりまして、、、

なるほど、音之葉さんがそこまで魅せられている、AUDEZEのヘッドホン、聴いてみたくなりました。
私は平面磁界型ヘッドホンについて、綺麗な音が鳴るドライバーだなあ、という認識しかないのですが、Rock系音楽にも相性が良いのですか?
それとも、AUDEZEのヘッドホンで聴く音楽は別ジャンルとか、ですか。

<■AUDEZE鳴りとは

AUDEZEは単なる平面磁界型ヘッドホンとは違うみたいですね。
HiFiMANの平面磁界型とは鳴り方が全く違うとなると。
ヘッドホンアンプでいうLUXMANの「ラックストーン」みたいな独特の魅力があるのでしょう。

<■駆動力のあるアンプでお金があれば欲しいアンプ

3機種見てみましたが、軽自動車がフル装備で買えてしまう金額ですね(^_^;)。
これは、まさに「ド級」ですねー。

<■GRADO RSシリーズの新しいヤツ

リニューアルされた、RSシリーズ、試聴していたのですね(^^)。
「RSシリーズは鳴り方が上品」、そうそう、それが言いたかったのですよー。
ちょっと、ノリノリになる鳴り方ではないですよね、
やはり好みの鳴り方ではなかったですか、予想が当たっていましたー♪( ´▽`)、w
でも、アコースティック系の音楽とは相性がイイんですよ♪
同じWOODハウジングでも、Hempとは全然違うんですよね、なんて不思議なんでしょ、w

GRADOとポケモンのコラボヘッドホンがあるとは驚きました!
貴重な情報がたくさんだあ\(^^)/。

<要するにアメリカ本国では子供のころからGRADO(変態紳士)になるべく環境整ってるんだなぁと、、やっぱアメリカって自由の国だなぁと、、思い知りました(笑)

お、音之葉さん、
変態紳士と自由の国は別ものかと(^^;;
自由の国に住んでる人が、変態紳士になるとは限りません、笑。
アメリカって広いですからね、
ブルックリンに多いだけかも←コラ(笑)。

<でわ! まタムタムぅ\(^o^)/Yeah〜♪

楽しませて頂きました、ありがとうございます(^^)。
また、よろしくですー♪

2022/5/11 20:23  [2265-6011]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。こんばんわ。

>傑作ヘッドホンではありますが、以下の書き込みを読んで、LCD-5のような超ハイエンド
>クラスの世界に行ってしまっている音之葉さんなら機会があれば、試聴するだけで十分かと。
>密閉型としては、逸品なんですけど。
平面磁界型はコストが掛かるからかもしれませんがどれも高価なので気が引けるのは事実
ですし、私もHD650やGRADOのユーザでもあり、それぞれに納得し満足もしていますので
高ければ良いという考えではありませんので2Wayシステムを考えたテクニクスに興味が
ありますし、どんな音なのかも気になってしまいます。試聴して気に入ってEAH-T700を
メインにしてしまうかもしれませんし聞いてみなければわかりませんがけっこう期待も
しています♪

ちなみにT1 2endも買う機会を逃してしまい買えませんでしたし、もし今、新品で売ってい
たら欲しいとも思っています。OJI SPECIAL BDI-DC44B2の試聴会ではT1 2endが繋いであっ
たのですがノーマルケーブルでしたが、あの600Ωだからこその超静粛な音空間からモノ
すごい低音が出てきたときにはガチで世界観が変わりました。

ヘッドホンアンプが違うだけでヘッドホンから出てくる音は別モノに聞こえましたが、
逆に、これがT1 2ned本来が目指した音作りだったのかと理解した瞬間でした。

T1 3rdになって低インピーダンスで低音盛りまくったのは、ベイヤーのリサーチャーが
一般ユーザはヘッドホンアンプに全くお金を掛けないんだと悟ったからなのかもしれま
せん。その結果、本来の客層であるマニアに見放されてしまったのは本当に悲しいです。

そして即生産終了。以降4thは出る気配もないwこれほど情けない結果はありませんよね。
本来ベイヤーは本物志向で正しいモノ作りをしていたのに。モノを知らないユーザーの
レビューが最悪の結果を招いたのだと私は思っています。


上記の根拠に基づき、EAH-T700は高音シャリシャリですみたいなレビューは一切信じて
いません。受注生産までしてコツコツ作ってるヘッドホンがそんな安っぽい音で終わる
はずがないんじゃないか?メイドインジャパンはそんなレベルじゃないんじゃないか?
本来目指した音作りは受注生産に見合うレベルでは?っと期待しています(*´ω`*)〜♪


すみません、また、話が長くなってしまいました。ゴメンナサイ。

でわ、おやすみなさい〜♪

P.S.
 >変態紳士と自由の国は別ものかと(^^;;
 >自由の国に住んでる人が、変態紳士になるとは限りません、笑。
 そ、そうでしょうか(*´▽`*)子供にGRADOを進めるような、お国柄ですよっ〜♪



2022/5/11 23:51  [2265-6012]   

音之葉さん

こんばんは(^^)

久しぶりなせいか、とっても楽しい時間になっております♪

何度もレスしてくれて、ありがとうございます♪

<試聴して気に入ってEAH-T700をメインにしてしまうかもしれませんし聞いてみなければわかりませんがけっこう期待もしています♪

EAH-T700は、たった一回だけですが、中古で試聴した記憶があるんですね。
言葉で伝えられるほど、音質とか記憶には無いのですが。
音については、所有者のドーヴェンウルフさんから詳しく聞いておりまして。
パナソニックから発売されていた、RP-HD10というヘッドホンがあったのですが、EAH-T700の音を継承しているヘッドホンだと、私好みの音を鳴らす逸品で、無試聴で購入しても絶対後悔させない自信があると、勧められまして。
私もドーヴェンウルフさんも、カタログスペック重視のヘッドホンにはうんざりしていたのもあって、かつ、正確な耳の持ち主でもあり、私の好みのサウンドを完全に見抜いていたんですね。
私はドーヴェンウルフさんのヘッドホン選定には非常に信頼していたのもあって、無試聴による購入を約束したんです。
(私はそれまで、一度たりとも無試聴で購入した事は無いんですよ。だからある意味凄い約束でもあったのです。)
ところが、約束を忘れた訳じゃ無いんですが、短時間ですが、RP-HD10を試聴してしまったんですね。
ほんの数分の時間でしたし、自分の為にヘッドホンを探していた訳でも無かったので、まあこれは「有り寄りの有り。」かな、と♪( ´▽`)、w
その後、安室ちゃんの楽曲で試聴する事もなく事実上、無試聴に近い状態で購入したんですけど、まあ驚きましたね。
こんなヘッドホンがあったとは!!ってな感じで、もうねドンピシャでストライクゾーンだったんですよ。
超高解像度で、完全に私好みのサウンドを鳴らしてくれる、鳥肌ものでした。
系統としては、似ているらしいので、解像度が高く、デュアルドライバー構成による、更に素晴らしいサウンドを鳴らしてくれる傑作らしいです。
この超高解像度の長所を率直に生かすヘッドホンアンプで聴くと、多分ですが、音之葉さんの好みから若干外れるのではないか?と予想しております。
ですが、音に潤いをもたらし、解像度の高さを主張しない、「ラックストーン」で聴くと、大化けするのではないか?と想像しているのですね。
RP-HD10は価格的に安価なヘッドホンではあるんですが、購入してからしばらく夢中になって聴いていましたねー。
ドーヴェンウルフさんは、ゾノトーンのスピーカーケーブルでリケーブルを製作して、ちょっと「大人のヘッドホン」として楽しんでおられました。
私もその、ゾノトーンを使用したリケーブルを貸して頂いて聴いてみたんですけど、味わい深いサウンドを鳴らしていまして、ちょっと感心致しました。
しかし、私はやはり根っからの変態紳士気質の人間らしく、高解像度のサウンドなんだから、更に高解像度で鳴らしてみたいと、w
伝送効率の良い導体を使用し、伝送ロスの少ない銀メッキのステレオプラグでケーブルを作ったら、どんな刺激的なサウンドが鳴るのだろう?、と、w
いやー、変態ですねー( ̄▽ ̄)。

ベイヤーだけじゃないですよ。
ジャパニーズピープルの要望に合わせて、失敗してしまった例はいくらでもあります。
ゼンハイザーのHD660sとかもそうじゃないですかね?
(私個人の感想、予想に過ぎません、w)
それ以外にも結構頭には出てくるんですけど、あえて書きませんが(*´ー`*)。
あら?音之葉さんは「一般ユーザー」と書いてあるでないの、w
そうそう、一般ユーザーの要望に合わせて、ですね。←手遅れですね( ̄▽ ̄)、w

<上記の根拠に基づき、EAH-T700は高音シャリシャリですみたいなレビューは一切信じていません。
<受注生産までしてコツコツ作ってるヘッドホンがそんな安っぽい音で終わるはずがないんじゃないか?
<メイドインジャパンはそんなレベルじゃないんじゃないか?

誰ですか、「高音シャリシャリ」みたいなヘッドホンと言っているのは、
多分ですね、合ってますね、その方のレビューは、w
受け取り方の問題だと思うんですよねー。
HD650なんか、賛否の差がもっとあるじゃないですか。
「この価格で、こんな籠ったサウンド?あり得ないでしょ?」とかね。
「高音シャリシャリ」が嫌いな人も居れば、私みたいに大好きな人間も居ますし。
嫌いな人が聴いちゃうと、単なる「高音シャリシャリのヘッドホン」だと思ってしまうし、
好きな人が聴いちゃうと、「なんて爽快な高音を鳴らすんだろう!素敵(*´ω`*)」となるわけで、w
実際、音之葉さんがEAH-T700のサウンドを聴いて、どう感じるかは、私も分かりませんし。
(試聴時に接続するヘッドホンアンプで、随分と印象は違ってくるとは思います。)

<すみません、また、話が長くなってしまいました。ゴメンナサイ。

私は楽しいので、大歓迎ですよ(^ ^)。

そうそう、ちょっと音之葉さんのレス見て思ったんですけど、
K701を超ド級のヘッドホンアンプで聴いてレビュー書いている人って誰も居ないんじゃないんですかね。
ですので、非常に興味があるんですよね、実際私も、100万円クラスのヘッドホンアンプで聴いた事がありませんので。
ボリューム低めにしても、しっかりとした低音が鳴る。
色んなヘッドホンで聴いてみたくなってしまいました。
秋葉原では無理ですよねー?
ちょっとこれは一度体験したいですね。

<そ、そうでしょうか(*´▽`*)子供にGRADOを進めるような、お国柄ですよっ〜♪

ちなみにですが、ポケモンとコラボしたGRADOのヘッドホンって、どのモデルなのでしょう?
通称アルゼンチンババァの異名を持つ、SR325eであれば、音之葉さんが正しいですね、笑。
「アルゼンチンババァ」って、どんな音やねん( ̄▽ ̄)、w

2022/5/12 05:13  [2265-6013]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。おはようございます。

私の事ばかりであれなのでtam-tamさんの仰るイヤホンに付いても

■Etymotic EVO
これ、、価格コムでレビューが少ない理由はハッキリしてると思います。

価格コムではEtymotic ER-MULTI3となっており、Etymotic EVOではgoogleであっても
検索に引っかからないからではないでしょうか?

国内代理店の完実電気さんと本国のEtymoticのサイトへのお邪魔してみましたが
"ER-MULTI3"という文言は何処にも載って無いんです。

完全に価格コムの失態じゃないでしょうか?
誰もこのサイトに辿り着けないと思います。

音質とかレビュー以前に情報が錯綜していており
私もER-MULTI3とEVOが同一品というのは色々調べてやっと気が付きましたw

AUDEZEの代理店も完実電気さんなので試聴はしたことないですが
何んとなく親近感が湧いて興味が湧いてきました(笑)

お値段も結構するのでちょっとtam-tamさんが購入したこと自体、驚いております。
私のイメージ的にはあまり高価なお品物は購入されないイメージを持っておりましたので

失礼に聞こえたらば申し訳ありません。そういう意味でないです。
お金を掛け過ぎるオーディオは何というか私も好きではありませんので。

今更ながらSONY IRE-Z1Rの価格設定については小型化する為のコストが全体の殆どを
占めているのでは? と、思うようになってきています。

ヘッドホンであればZ1Rの数分の一の価格でそれ以上の満足感を得られる製品は幾らでも
存在することを知ってしまった以上、なおさらお金を掛けたくないと思うようになって
います。なので、そういった観点で考えるとかなり高価な部類に入るのかなーと感じて
しまいました。

IER-Z1Rの購入意向完全にイヤホンの購入意欲を失っており、逆にXBA-Z5の個性が楽しい
とか、中華イヤホンの極端な個性のイヤホンが楽しいとか私のイヤホンに対する楽しみ方の
指向性が完全に切り替わっております。

そういう意味で言うとEtymotic EVOは価格は若干高めではありますが特性が面白いと感じております
※試聴していないのでカタログスペックでしか判断出来ておらず申し訳ありません。

再生周波数帯域:20Hz-16kHzというよりも

インピーダンス:47Ω
感度(能率ですね):99dB SPL(0.1V input)

に注目しております。


ヘッドホン的な観点で考えた場合、感度の低いドライバーはアンプのドライブ力を必要と
しますが、鳴らしきれれば素晴らしい音を奏でるのは経験上理解出来ておりますので、

これはどちらかというと高いドライブ力のDAPやヘッドホンアンプで鳴らして上げれば、
なかなかに素晴らしい体験が出来るのでは?と思いました♪

そして再生周波数帯域:20Hz-16kHzについては好意的な印象を持っています。
無駄な帯域を稼ぐよりも限定的な帯域において実力を発揮できます!というアピールのような気もして、こちらも作り手の拘りを感じ、面白そうな感じがしております。


■GRADO&ポケモンコラボ
アメリカのポケモンセンターでのみ売っています。こちらです。
https://www.pokemoncenter.com/search/gra
do


国内からも購入可能なようで国内のGRADO民の方々も複数購入されているくらいパッケージと
見た目が徹底したポケモンコラボしてるにも関わらず絶妙にGRADOにマッチしており、数多の
お子様向けヘッドホン(そんなのあったかwww)を軽く仏恥義理なイケてるフォルムになっ
ております。

4種類売ってるのですが私が試聴させていただいたのはこちらです。
https://www.pokemoncenter.com/product/71
0-09870/pokemon-audio-collection-pokemon
-center-grado-labs-poke-ball-headphones-
wood-with-red-headband


SRシリーズ寄りなHEMPライクなサウンドでした
良いとこ取りというよりも、どちらにも似ていて良い意味で振り切れてない感じが如何にも
お子様向けで好印象でした(笑)

ポケモンセンターでSRやRSやHEMPのような音作りのヘッドホンを聞いて育ったお子様は
それこそ音に妥協が出来ないモンスター(ポケモンだけにw)に育ちそうです良い意味で(笑)

真面目な感想になりますがROCKに合うイメージと言えば通じますでしょうか?

私はポケモン試聴→HEMP V2試聴の順で聴いて一発でHEMP V2の良さとROCKにピッタリ=私にも
ピッタリと感じました。即購入しなかったのは大物購入資金貯蓄という強い精神力(どんなw)
のおかけだとAUDEZE様や超弩級アンプ様に感謝しています\(^o^)/Yeah〜♪

けどHEMP V2はハウジング形状も独特でカッコイイ上にサウンドもROCKしてるのでオーディオ貯蓄してるといってもやはり欲しいです。

HEMPの中古は市場に結構ありますがHEMP V2はまずもって中古市場では見かけない状況を鑑み
ると・・・そういう事なんだと思います。

■RP-HD10
パナソニックのサイトを見に行ってきました。
ドライバーがEAH-T700と同じような作りになっており色味がとても綺麗ですね。
これで音が好みだったら買いでしょう♪

しかし私はEAH-T700が気になっているので、どうにかして試聴してみたいと考えています。
ガチで気に入ってしまったらAUDEZEはしばらく我慢してEAH-T700を先に購入する可能性が
高いです。

RP-HD10の話からそれてしまい恐縮ですがEAH-T700を気になってる理由は2つあります。

・徹底して拘る受注生産のプロセス
 ネットでは不可、必ず店舗で支払い(クレジットカード不可)
 おそらく言葉通り受注してから作ってる可能性もあるかも

・重量が500g超え
 構造や音に徹底的に拘ったヘッドホンはすべからく重くなってます
 AUDEZEで最も軽いLCD-5でも420g。LCDシリーズは550g〜690gです

 要するに妥協せず構造や音に拘りまくるとどうしても軽く作れないのだと思います。
 ちなみにLCD-5が軽量化に拘った結果コストが膨れ上がって4500$になってますからw

 色々と尖がってるところに凄く覇気を感じております♪


今回はこの辺にて

では、また!

2022/5/12 17:44  [2265-6014]   

音之葉さん

こんばんは(^^)

話題を私の方に合わせて頂いて恐縮です。

<これ、、価格コムでレビューが少ない理由はハッキリしてると思います。

まあ、単純に売れてないからでしょう、w

音之葉さんが仰っている通り、この型番記載は非常に紛らわしいですよねー。
エティモティックが一番好きな私でも、最初は分からなかったですから。

<私もER-MULTI3とEVOが同一品というのは色々調べてやっと気が付きましたw

やはり、そうなりますよね、
EVOに限らず、こういう2重名称されている機種はいくつもあるんですけど、ここまで分かりづらいのは滅多にないですね、w

<お値段も結構するのでちょっとtam-tamさんが購入したこと自体、驚いております。
私のイメージ的にはあまり高価なお品物は購入されないイメージを持っておりましたので

ああ、なるほど。
確かに、物欲は無い方ですね。
だけど、価格には全然こだわりがないので、安い高いは全く気にしません。
現状、不幸が重なって(日本中そうだわな、w)金銭的に苦しいので買えないだけで、自分が良いと感じて欲しくなったものは、明日必要なお金であっても、その場で買っちゃいますからね、私( ̄▽ ̄)、w
単純にハイエンドな製品は、価格が高いだけあって、どれもそれなりの音は出しますよね。
要は価格に見合っている音かどうかで、評価が割れるだけの話であって、良いもの探しとしてはハイエンド帯はあまり興味がないだけ、なんですよね。
安いイヤホンなんて山の様にあるじゃないですか、その中から、価格設定間違ってるんじゃないの?的なちょっとあり得ないポテンシャルを持ったイヤホンを探すのが好きなんですよね。
ですので、金銭的に余裕があるのであれば、高価なものでも、躊躇なく購入してしまいますねー、w
実際、音之葉さんが購入検討している、LCD-5というヘッドホンの価格も、高いなあ、とは感じてないです。
私が聴いてみて、「おお!これは!」となれば、その時点で価格は気にならなくなると思いますので。

ロレックスが40万円と聞いても普通に感じるじゃないですか、むしろ安いモデルかな?まであるし。
なんなら、高級時計と聞いてロレックスが出てくる時点でまだまだよのう、と言われてしまうまでありますよね、w

ここは雑談版なんで、思い切り脱線しちゃいますけど、w
私、パチスロで10万とか平気で使えるんですけど、競馬で単勝に1万円は怖くて買えないんですね、w
テレビでも競馬とかやってますけど、1レースで1万円とか皆さん平気で買っているじゃないですか。
「金銭感覚大丈夫?凄えなあ!」とか思って観ているんですよねー(^^;;

話を戻しますが、音之葉さんがEVOの価格を高いと感じたのは何故ですか?
イヤホン、10万円超えの価格でも、ハイエンドと呼べなくなってきてますよね。
5年前でも、微妙なライン、IE800とSE846が席巻していた時代ならハイエンドクラス。
今が旬のゼンハイザーIE900の価格、この近辺のモデルがハイエンドクラスという認識でいます。
(大体の傑作モデルも8割型この価格帯に入ってしまうのも、面白いなあと思うところです。)

何故ですか?と聞いておきながら、正直私も高いとは感じました( ̄▽ ̄)、w
ドライバー構成的にもそうですが、再生周波数帯域20-16,000Hzやぞ、と、w
まあ、聞いたことがないメーカーから、こんなスペックのイヤホン出てきても、価格的にスルーしちゃいますね。
ですが、これを出してきたのがエティモティックと聞いては黙って見過ごすわけにいかんのです、w
メーカーのサイトを見ても分かると思うんですが、ダイナミック型でも、BA型でもシングル機しか発売してないんですよ。
それでいて、価格が安いって訳でもなく。
シングルBAに拘って頑なに、って理由でもないんですよ。
随分と前になると思うんですが、エティモのエンジニアが来日してきた時があったのですね。
インタビュアーが、「今やマルチBA型全盛とも言える時代ですが、どうしてあなた方はマルチBA機を作ろうとはしないのでしょう?」という質問をしたんですね。
エンジニアの解答がこのようなものでした。
「我々はマルチBA型に無関心な訳じゃありません、試作機はいくつも作りました。ただ、シングルBA機に対してのマルチBA型のメリットを未だ見い出せていないのです。我々が納得出来るものが仕上がったならば、躊躇なく発売するでしょう。」

これが頭に残っていたから、価格なんてアウトオブ眼中ですよ、←いつの時代やねん、死語もいいとこやぞ、w

私はER4Sを長年愛用していたので、後続機のER4SRが発売された時には買う気満々だったんですよ。
ところがエティモはユーザーの事を考慮してか、低音特化モデルのER4XRというモデルも同時に出してきちゃったんですよね。
これで、私はどちらにしようか散々悩みました。
何時間試聴しても、結局答えが出ませんでした。
正直、2モデル購入出来るお金はその時は持っていました。
お金があるからと言って、分からないから、どちらが良いか?という判断を放棄する行為が自分としては許せなかったんですよね。
だって、音質傾向は一緒ですからね、同じ様な線上にあるイヤホンを2つ購入する意味がありません。
私としてはER4SRが正当後続機であろうと思っていたんですが、低音を強化したXRの方が大方評判が良かったので。
自身の耳で判断、判別する事が出来ない以上、安易な気持ちで買うのはやめようと購入を見送ってしまったんですよね。

正直、後々になって、この低音特化モデルを同時に発売した事は、エティモティックの判断ミスだと思うようになりました。
事実、2つのモデルを出した事で、私同様どちらを買って良いか迷っているユーザーさんがたくさんいたと思いますし、どちらかを購入後、後で買い直すというユーザーも結構居た気がします。
ER4Sは超ロングセラーモデルでしたが、この様な経緯もあって、後続のER4SRは急速に失速していきました。
この辺りの私の気持ちはレビューで書いてありますね。

うわー、文字数制限ですー。

2022/5/13 03:05  [2265-6015]   

いやー、長くなってしまいました(^^;;

EVOに関しては、完成度は高いのですが、少々時代遅れなのと(時代はマルチBAではなくなっています。)、サウンド的にインパクトがないので、マニア向けのイヤホンとしてこのまま埋もれてしまってもいいや。
という気持ちと、適切な試聴が非常に難しいので、良い製品をみんなに知ってもらおうというものが薄れてしまったんですよね。

私自身は、発表直後は買うに買えない状態だったので諦めていたんですが、なんとなくまとまったお金が一時的に入ってきちゃったので。←入ってきちゃったってなんやねん、w

EVOが発売されてなければ、私はGRADOのHempを買っていたと思いますね。
5時間ほど、じっくりと試聴して、EVOを購入致しました。
全てのサイズのイヤーピースを試したり、他のマルチBA型イヤホンと比較試聴すると、それくらいの時間はかかってしまいますねー。
興味本位だけだったら、試聴して音を確認するだけで満足なので。
実際に使うかどうかの判断はどうしても、それなりの検証時間は必要になりますね。

<そういった観点で考えるとかなり高価な部類に入るのかなーと感じてしまいました。

音之葉さんがEVOの価格に対して高いと感じた理由がちゃんと書かれていましたね。
失礼致しました、
あれー、ちゃんと読んでレスを書いているんだけどなー(^^;;

<そして再生周波数帯域:20Hz-16kHzについては好意的な印象を持っています。

これは私も不思議に感じたところなんですよねー。
シングルBAでも余裕で鳴らせる周波数帯域なので。
なので、ドライバー毎に周波数帯域を分ける必要性がないんですよ。
だけど、エティモティックなので、w
ネットワーク回路で16,000Hzで、強制的にカットしているのはわかっていたんですけど。
であるならば、マルチBA機にしたメリットは?となるんですよ。
単純にクロスオーバー処理が増えて面倒な事になるだけなので。
この処理をデメリットとし、シングルBA機しか発売してこなかったので、エティモは。
マルチBA機のクロスオーバー処理は大変難しいです。
あのSONYでさえ、とうとうまともなマルチBA機を作る事が出来なかったですから。
ShureとWestoneがトップクラス。(カスタムIEMは知りません、すいません。)
Campfire Audioなんて、クロスオーバー回路を作る事自体放棄しちゃてますからね、w
(こういう事書いちゃうから、嫌われるんだよなー。)

16,000Hzで強制カットには何らかの意味があるのでしょうね。
不可逆圧縮音源、AACとかも128Kbpsだと、16,000Hz以降急激にグラフが落ちているので。
(YouTube音源で多く使用されているM4Aもほとんど同じですね。使用コーデックにより変動はあります。)


<■GRADO&ポケモンコラボ

これ見て、私の予想がものの見事に外れました、良い意味でびっくりしちゃいました。

ポケモンはー?、どこー?、w
全然コラボしてないやん、文字だけやん、っていう、w

これ、限定モデルっていうか、オリジナルモデルで魅力ありますねー。
こんなもの子供が使用するヘッドホンではありまへん、w

これ見てくださいよ、日本ではキッズ用ヘッドホンとして、こういうレベルが確立されております!
可愛いです!!、価格も安いです!、多分、音質なんか重視してません♪( ´▽`)、w
https://www.e-earphone.jp/product/search
/list/?category_id=47


それに比べると、GRADO、キッズ用ヘッドホンの作りかた知らんなー、
まともに作ってますやん、w
これがポケモンコラボとは正直驚きました、
やはり変態紳士養成所的なところがありますねー、w
子供のうちから、こういう音質重視のヘッドホン使用していたら、Bluetooth型なんて大人になって使えなくなりますがな、w
ハウジングもアルミニウムとWOODで、音質の違いを重視しちゃってますねー。
弟がアルミニウム、お兄さんがWOODだったら、訳のわからん喧嘩になりますよ、これ、w
<それこそ音に妥協が出来ないモンスター(ポケモンだけにw)に育ちそうです良い意味で(笑)
いやー、これはかなりスパイスが効いた文章ですねー、夜中に爆笑させていただきました(^^)。

<■RP-HD10

<これで音が好みだったら買いでしょう♪

「買い!!」ですね、間違いなく。
価格的にあり得ないサウンドを鳴らしますので。

<しかし私はEAH-T700が気になっているので、どうにかして試聴してみたいと考えています。

試聴は出来るんじゃないでしょうか。
同じ様な販売をしている、イヤホンのTZ700はちゃんと試聴出来ましたので。
ヨドバシAkibaでも同じく店頭でのみ販売、となっているので、ヨドバシAkibaで試聴は可能だと思います。
(多分、ヘッドホンアンプは選択出来ないかもしれませんが。)

<RP-HD10の話からそれてしまい恐縮ですがEAH-T700を気になってる理由は2つあります。

私はデュアルドライバー構成ですね。
作ろうと思えば弱小メーカーでも作れるんですよ。
ツィーター付ければ良いだけなので。
ただ、まともな音を出そうとしたら、簡単ではないです。
クロスオーバー処理が必要になりますし、ツィーターの取り付け位置も試行錯誤で、試作機をたくさん作らないとならないので。
そもそも、スーパーツィーターなんぞ、付けなくても、耳に聞こえる高域は普通に再生可能ですからね、ヘッドホンの場合。
だから、こんな手間のかかる構成のヘッドホンはどこのメーカーも本気で開発しないんですよ。
(Finalが作りましたかね、BA型ドライバー搭載のヘッドホン、SONOROUS VIだったかな。)

<色々と尖がってるところに凄く覇気を感じております♪

テクニクスの意地を感じますよね。
数年後には幻の名機として名を馳せていると想像しちゃいますねー♪
しかし、まだ新品で買えるなら、私も普通に欲しいヘッドホンですね。
どっかに金落っこちてないかなあ( ̄▽ ̄)←ええい、この不届き者が!、笑。

楽しいひと時をありがとうございました(^^)。
また、よろしくお願いしますm(__)m。

2022/5/13 03:12  [2265-6016]   

音之葉さん

音之葉さんへ。

文字数制限ギリギリの返信を2つ、合わせて5,000文字の長文で書いてしまいましたが、全ての内容に対してリプライする必要もないですし、読んでくださるだけで私は満足ですので(^^)。

音之葉さんの仕事もあるでしょうから、私のペースに合わせる必要はありません。

ちょうど今、私がヒマなんですね(^^;;

だから、書きたい事をダラダラと書いているので、締まりのない長文レスになってしまっているんですー。
すみませんm(__)m。

ですので、音之葉さんのペースで、お時間の余ったいる時で十分でございます(^^)。

今日はあいにくの天気で雨が降っていますねー。

良い1日をお過ごし下さい♪

2022/5/13 04:47  [2265-6017]   

音之葉さん

おはようございます(^^)。

テクニクス、EAH-T700ですが、

フジヤエービックさんでも試聴は出来ないそうです、デモ機の用意が出来ないとの事。

ヨドバシAkibaでは試聴は出来るようですよ(^^)

ただし、DAPをご持参下さい、との事でした。

その時の運にもよるんですが、展示してあるヘッドホンアンプでも試聴は出来るかもしれませんね。
対応してくれる店員さん次第って運が必要ではありますけども(^^;;

エティモティック、EVOですが、

eイヤホン秋葉原、ヨドバシAkibaでは、
付属純正イヤピースであっても試聴機からの変更は出来ないですね。

フジヤエービックさんが何とか対応可能との事でしたが、30分から1時間近く、時間がかかるそうです。
それでも大丈夫ですよー、ってなんとか対応してくれるあたり素晴らしいと思いました。
EVOでは小さい方のトリプルフランジイヤーピースが、購入時にイヤホンに既に装着されているので、ほとんどのお店では、私が使い物にならないと言っている、このイヤーピースが試聴機に装着されています。
電話で確認したところ、フジヤエービックさんでは、何とトリプルフランジではなく、ダブルフランジが試聴機に装着されているそうです。
わざわざ、ダブルフランジに変更しているって事は、全てのイヤーピースで音を確認しているのでしょうね。
ちょっと驚きました、フジヤエービックさん!
(試聴機にダブルフランジイヤーピースを装着してるって事はこちらの方が音が良好という事だと思います。)

お時間のある時にお試しください(^^)。

2022/5/14 10:18  [2265-6019]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。こんにちは。

色々調べて下さったのですね。ありがとうございます(*´ω`*)〜♪

お時間あるときに試聴しに行ってみたいと思います。

EVOはエービックさん。
EAH-T700はe-イヤさんですね。

昨年?いや今年だったかな?
STAX SR-X9000の試聴会に両店へ行ったのですが
その時はどちらも音源が無くても試聴させてもらえました。

他のヘッドホンもe-イヤさんには試聴しに行ったことあるのですが
ヘッドホンアンプ、DAC、DAP・等、色々と選ばせてもらえました。

SR-X9000の時は、外観があまりに精悍なので静電型というのもあって
余計に気になっておりまして、結局私はどの環境でも基本ROCKを聴く
為なのですが、STAXさんの見解も試聴した感じもジャンル関係なく
良いモノは良いということが理解出来ました。

ただ、私は真空管アンプよりも、半導体アンプの方が好みでした。

これはAUDEZEの静電型ヘッドホンCRBNでも同じ結果でした。

結局ヘッドホンのみ購入できたとしてもドライバー(アンプ)を
調達する資金の工面が出来そうになかったので諦めましたw

エナジャイザーという普通のアンプに繋いで静電型ヘッドホンを
ドライブできる装置があるのですが、既に生産終了になっており、
国内の中古も殆ど売れてしまった為に資金の問題で静電型の導入
を見送る結果となりました。


静電型の導入と同時並行して平面磁界型ハイエンドも考えていた
のですが、こちらもアンプのドライブ力が気になって見送る結果
になっています(笑)

これの後日談があって、色々調べていくうちに平面磁界型であれ
ば、おそらくP-750ulで運用できそうだという結論に達しています。

この結論に達するまでには、昨年暮れから今まで半年近く無駄に
右往左往してしまいましたが、いろいろ知ることも出来ましたので、
導入ターゲットに対して無知では色んな意味で不幸になりやすいで
すし、無駄にお金をまき散らすことにもなりかねませんので、今は、
それでよかったと思っています(*´ω`*)〜♪

あ!また、話がそれてしまいました。ゴメンナサイ(/ω\)・・・

では、また!

2022/5/14 15:09  [2265-6021]   

音之葉さん

こんばんは(^^)

取り敢えず、ですが。

<EVOはエービックさん。
<EAH-T700はe-イヤさんですね。

お、音之葉さんーーー(^^;;

テクニクス EAH-T700はヨドバシAkibaですよーー、
間違えないよう気をつけてーー\(^^)/

2022/5/14 18:19  [2265-6022]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。

こんばんわ。

失礼いたしました(/ω\)・・・

ヨドバシ・アキバですねっ(/ω\)・・・

承知致しまたぁ\(^o^)/Yeah〜♪

でわ!また!

2022/5/14 18:28  [2265-6023]   

音之葉さん

GRADOも価格改定されるみたいですね。
最もリニューアルされたシリーズだけみたいですけど。
言い方を変えれば、今は姿を消しているハイエンドのGSシリーズとかPSシリーズもリニューアルされて出てくるって期待しているんですが。

<STAX SR-X9000の試聴会に両店へ行ったのですが

おおお!!
STAXの最高峰、SR-X9000を聴かれましたか、羨ましいですねー。

日本が世界に誇る、静電型イヤースピーカー、STAX。
その昔クラシック音楽愛好家が最後に辿り着くヘッドホン、なんて言われてましたが。

私もかなりに昔に試聴した事があるんですが、クラシック音楽向き?
弦楽四重奏曲とか室内楽曲向けじゃねえの?と思った経験がありますねー(^^;;
クラシック音楽じゃなくても、ギター弾き語りとか、初期のボブ・デュランとかブルーグラスとかでも合うんじゃね?とか反抗的考察をしておりましたねー、w

<STAXさんの見解も試聴した感じもジャンル関係なく良いモノは良いということが理解出来ました。

SR-X9000はパンチの効いたサウンドも鳴るんでしょうか。
いやー、これも一種の偏見かもしれないですねー、w
Rock=パンチの効いたヘッドホンが良い、って訳ではないですしね(^^;;

<これの後日談があって、色々調べていくうちに平面磁界型であれば、おそらくP-750ulで運用できそうだという結論に達しています。

面白そうなので、聞いてみたいです。
お時間が余った時にでも、よろしく御指南ください(^^)。

少し、遡るのですが、
<■駆動力のあるアンプでお金があれば欲しいアンプ

この、音之葉さんが仰っている、駆動力というのは、単純な出力パワーの事ではないのですよね。
単純な出力パワーだけなら、BA型イヤホン破損量産型ポタアンMOJOでも良い事になるので( ̄▽ ̄)、w

小音量でも、しっかりとした低音が鳴らせる、という事で、私は今、興味があるんですけども、ド級ヘッドホンアンプ。
K701は今だと2万円くらいで買えてしまうヘッドホンじゃないですか。
そんなK701を100万円のド級ヘッドホンアンプで鳴らしてレビューを書いてる人も居ないと思うんですが。
思考を変えてみると、K701とかHD600とかスタジオで使用されているヘッドホンな訳で、レコーディングスタジオに5、6万円で購入出来る、出力機器なんてあるはずもなく、使用している環境が思いっきり違うのでは?という結論に至ったのですよ。

そういうレコーディング環境も現在はMacだけで音源を制作している、小さなワンマンスタジオもある訳で、なるほど、ヘッドホン自体、性能がどんどん悪くなっていく訳だ、とあれこれ妄想しているんですね。

実際、ミックスダウンとかの作業が、非常に雑な仕事をして完成音源としてCD売っている会社もあるので。

色々、考えているうちに、ああ、これはまさに「カレイとヒラメ」と同じか、と訳のわからん事をブツブツと呟いていて、実に危ないのですよ、私♪( ´▽`)、爆、w

<この結論に達するまでには、昨年暮れから今まで半年近く無駄に右往左往してしまいましたが、いろいろ知ることも出来ましたので、

という事ですので、精神安定剤代わりに、この過程のお話しを聞いてみたいのですね、笑。

また、遊びに来てねー!(ライブ終了後の安室ちゃん風、w)

2022/5/15 05:23  [2265-6026]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。

こんばんは。

返信ありがとうございます。

詳細に説明させていただきたいのはやまやまですが、今週は立て込んでおりまして(/ω\)・・・

暫くお待ち下さいませ。

でわ、また!

2022/5/15 21:15  [2265-6027]   

音之葉さん

おはようございます(^^)

私もご覧のようにマイペースですので、書き込みとかはあまり気にされずに(^^;;

書く時は一気に何でもかんでも書いてしまう性分なので。
(今は私も時間が取れず、ペースダウンしておりますから。)

どうぞ、ご負担のかからない範囲で♪

ありがとうございます(^^)。

2022/5/18 05:32  [2265-6028]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。こんばんわ。
お久しぶりです。

GRADO HEMP V2について、1つ言い忘れたことがあります。
いつごろだったか失念しましたが、フジヤエービックにて試聴会がありました。

代理店の営業さんにお聞きしたのですがHEMP V2は国内販売のみ、たしか100台ほどしか作られ
ておらず、現在の在庫が無くなったら再生産はされないそうです。

そして代理店の営業さん。エービックの店員さん。共に、V1と比べると音質もかなり改善され
ていると仰ってました。どちらも売り文句ではなく、実際に試聴してる人達でしょうから、確
度の高い情報だと思われます。

現時点で中古市場にHEMP V2が1台も見受けられないのは、音質改善されていることの裏付けに
なると、共に、ユーザが気に入っており手放さないだけでなく、絶対数が少ないからだと考え
られます。

あっ!こんな情報を出しておいて、大変恐縮ですが、売り切れてからガッカリしたくないので
、私も思い切って、購入致しました。ただ、まだ、開封もしておらず、聞き込み出来ていない
ので暫くしたら、レビューを上げたいと思います。

でわ、また!

P.S.
 HEMP V1とV2は、ご覧のようにパッケージ上は何ら違いが明記されておりません。
 なのでオークション等で、パッケージ上にV2とかVer2とか記載されているラベル
 が張られていたら、それは、パチモンでしょう(笑)

2022/6/5 00:21  [2265-6033]   

音之葉さん

こんばんはー(^^)

いやー、お久しぶりですー、暑くなりましたねー。

いやいや、私の知らない、大変興味のある情報、ありがとうございます(^^)。

Hemp Ver2は国内限定販売だったのですか、しかも100台!!
音之葉さんが所有されている、P-750uLTDも限定100台でしたよね。
って事はですよ、音之葉さん、
この組み合わせでBAND MAIDが聴ける人って、全世界で数人、もしかしたら音之葉さんしかいないかもしれないじゃないですか!!!

パッケージ、ホワイトなんですね、カッコイイですねー。

RSシリーズ、試聴されたので、分かると思うんですが、GRADOでもWOODハウジングだとああいう感じになってしまうんですよねー。
ちょっと上品に聴こえてしまうと言うか、
まあアコースティック系のジャンルには相性が良いので、悪くはないですが、ノリノリで聴けるヘッドホンではないですよねー。

GHシリーズとか、GRADOは定期的に限定バージョンを発売するんですが、The White Headphoneは良くなかったですね。
それなりに評価している人もいるので、試聴機の個体差なのか分かりませんが、私はダメだと感じました。

HempもWOODハウジングなので、ノリノリで聴けるヘッドホンだと思わなかったので、これは欲しい、と思いました。

<そして代理店の営業さん。エービックの店員さん。共に、V1と比べると音質もかなり改善されていると仰ってました。

何と、音質が違うのですか!!Ver2の方が良いじゃないですか、w
これは全く気がつきませんでしたし、調べても出てこない情報なんじゃないですか。
貴重な情報ですねー、これは。

<私も思い切って、購入致しました。

いやー、私がHempの事を書いたのがきっかけだと思うと、申し訳ない気持ちもあるんですが、

\(^^)/嬉しいですー。
(LCD-5購入の為にコツコツと貯めていたのに、申し訳ないです。)

開封したら、思いきり楽しんで下さい!!!
(SR80eとの比較も面白いかも!!)

<HEMP V1とV2は、ご覧のようにパッケージ上は何ら違いが明記されておりません。
 なのでオークション等で、パッケージ上にV2とかVer2とか記載されているラベル
 が張られていたら、それは、パチモンでしょう(笑)

これまた、貴重な情報、ありがとうございます(^^)。

私の縁側を見て、パチモン購入されたんじゃ、たまりませんからね(^^;;

嬉しいやら、羨ましいやら、w
(多分、羨ましい気持ちの方が若干多めです、w)
いいなあ、Hemp Ver2(*´-`)←そないな顔すなって、笑。

2022/6/5 02:36  [2265-6034]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。こんばんは。

■HEMP V2について
>全世界で数人、もしかしたら音之葉さんしかいないかもしれないじゃないですか!!!
tam-tamさんの仰る通り、試聴会でもP-750ulに繋いだわけではないので、
この組み合わせは、かなり少数派かもしれませんね(笑)

>パッケージ、ホワイトなんですね、カッコイイですねー。
GRADOって大型モデル以外は、殆ど全部この紙パッケージでラベルだけ違うんです
このチープさが正にGRADOなのです(笑)

ちなみにラベルはシールになってるので開封はホントに封を切って開けますw

>GHシリーズとか、GRADOは定期的に限定バージョンを発売するんですが、The White Headphoneは良くなかったですね。
>それなりに評価している人もいるので、試聴機の個体差なのか分かりませんが、私はダメだと感じました。
HEMP V2の音質に付いては幾つかレビューが出ており、低音が少ないと評価する人、
GRADOのヘッドホンの中では低音は出ていると評価する人がいて。面白いです。

そもそもGRADOのヘッドホンはスマホでもフツーに鳴らせる感じなのでドライブ力が足りてな
いから低音が出ないとかはあり得ない話だと思うので、どんな経緯で二つに割れる評価にな
るのか理解出来ませんwちなみに私が試聴した際も低音が足りてないなんて全然思いません
でした

低音出る、出ない、については、ジックリ聞き込んで価格コムのレビューに書いてみようか
と思います。でも、レビューに書いたとしても品物が殆ど残ってないので実用的なレビュー
にならないのがちょっと悲しいです

それと、GRADO(SR80e)は、R&BやHip-hopと相性が良いということも気づかされました。これはツィッターのフォロワーさんが発信していたのを見て、私も持ってる楽曲だった為、聞いてみたら、かなり相性が良かったことに気が付きました。

試聴曲のアーティストは、D'Angeloとか、COMMONとか、Erykah Baduです。


■AUDEZEの新製品が発売されました
LCD-5と同じドライバーを使っていると思われる新しシリーズのヘッドホンが
昨日発売されました
https://www.audeze.com/products/mm-500

・コスト度外視で軽量化するのを止めて価格を下げたようです。重量は75g増です
・海外の有名なレコーディングスタジオとコラボして音質を改善したようです
・ハイエンドケーブルを同梱するのを止めてAUDEZE標準ケーブルに変更した様子

本国サイトを見ると量産型LCD-5(有名スタジオチューニング)って感じに思えます

価格はLCD-5が約60万だったのを、MM-500はおそらく高くても20万位のようです
これまでのAUDEZEを考えれば良心的な価格設定になった気がします(笑)

おそらく、6月中旬以降のLCD-5の付属品変更バージョンと同時期に
国内販売されるのではないかと、もしくは、7月頃かもしれません

試聴会が楽しみです。

でわ、また!

2022/6/5 04:19  [2265-6035]   

 音之葉さん  

↑のAUDEZE MM-500に関して、誤記が御座いました。申し訳ございません(/ω\)・・・

 ・LCD-5のDiaphragm type ⇒ Nano-Scale Parallel Uniforce
 ・MM-500のDiaphragm type ⇒ Ultra-Thin Uniforce

要するに、LCD-5のドライバーとMM-500のドライバーは全く別物でした。

 ・LCD-5のDiaphragm typeは、LCD-5だけに備わるハイエンド品
 ・MM-500のDiaphragm typeは、LCD-XやLCD-XCと同等品

即ち、60万と20万の根本的な差はココです。

でわ、また!

2022/6/5 07:35  [2265-6037]   

SR325eのパッケージ パッケージには金をかけないGRADO、w

音之葉さん

おはようございます(^^)。

私のSR325eのパッケージもホワイトでした(^^;;

音之葉さんの写し方が上手かったのかな、凄くカッコよく見えたもので。
(簡素な感じは多分同じかな。)

<どんな経緯で二つに割れる評価になるのか理解出来ませんw

多分、単純なものだと思います。
密閉型ヘッドホンと比較しているとか。
どれをリファレンスとするヘッドホンかで、相対評価、印象って人により変わりますからねー。

<レビューに書いたとしても品物が殆ど残ってないので実用的なレビューにならないのがちょっと悲しいです

そうなんですよね、買えないものをレビューしても、って気持ちにはなりますよねー。
(Hempのレビュー早速読みましたよ^ ^。)

<それと、GRADO(SR80e)は、R&BやHip-hopと相性が良いということも気づかされました。

なるほど、バンド系Rock以外にも、相性が良いジャンルがあると。
私なんかは、クラシック音楽とかでも、ノリノリな楽曲は聴いてしまいますけども、w
あまり、気にしないですね、音楽ジャンルとか、本当は。
(当人は気にしないのですが、一応情報発信する時は、なんでもかんでも気持ち良く聴けるでー、とは書きませんけれどね、w)

<試聴曲のアーティストは、D'Angeloとか、COMMONとか、Erykah Baduです。

なるほど、参考にして私も聴いてみます。
レゲイとHip-hopは、あまり聴かないもので(^^;;
嫌い、とかじゃないんですが、あれもこれもと聴くので、その中ではあまり聴かないジャンルではあります。
(脳内メモリーが少ないので、曲が入らないのです、笑。)

<■AUDEZEの新製品が発売されました
<↑のAUDEZE MM-500に関して、誤記が御座いました。申し訳ございません(/ω\)・・・

いやいや、削除して書き直すより、こちらの方がいいので。
(間違った情報を書いてしまった場合、気付いた時点で削除して、再投稿しない方が良いとアドバイスされた事がありますので。訂正レスで修正するのが良い、と。)

やはり、削除してしまうと、何が書いてあったのだろう、と気になりますからね。
(過去スレを調べてみると、削除がたくさんあるのです、私は一旦書いたものは削除はしないので、運営サイドで削除しているのかと。過激な発言は確かに多いですがそんなに引っかかるもんなんですかね、w)

<この組み合わせは、かなり少数派かもしれませんね(笑)

多分、世界で音之葉さん一人でしょうね。
まず、ヘッドホンアンプの購入が価格的にも難関です。
奇跡的に購入出来た100人が、やはり、生産台数の少ないHemp Ver2(こちらも100台少々)を購入する事自体、難しいとなると、世界で音之葉さんだけだと思いますよ(^^)。
(Hemp Ver2が国内限定販売という事もあって。)

オンリーワンの素敵な組み合わせで、これはもうノリノリではないですか♪( ´▽`)。

書き込み、ありがとうございました(^^)。
また、よろしくお願いしますー♪

2022/6/8 07:10  [2265-6038]   

音之葉さん

こんにちはー(^^)

LCD-5が聴けましたので、ご報告を。
私が懸念していた重量は何の支障にもなりませんでした。
重さを感じない、重量はあるのに、不思議。

音質ですが、聴いた事がないような音でしたね。
特に低音のキレですね。
ダイナミック開放型では出せない音ですね、あれは。
では密閉型との比較では、と言うと、透明感が出せません、ダイナミックドライバーだと。

超絶的にフラットですね。
Rock系でもアタック感のある音は鳴るのですか?と言う質問が野暮でした。
もう一回聴きに行ってきます。
音源を持っていかなかったので、クラシック音楽、ハードロック、オールドロック、安室ちゃんで聴いてみたいです。

4つくらいアンプを変えて聴いたんですが、アンプによっては、ポテンシャルを出しきれないものもありました。

LCD-4は聴きましたか?
こちらは、一人のエンジニアが作り上げたヘッドホンらしく此方の方を高く評価する方も多いらしいです。

LCD-5になってモニター系らしい鳴り方に変わったそうで、私はLCD-5しか知らないので比較は出来ないのですが、個人的には好きですね、LCD-5の音は。

ずっと以前の音之葉さんのレスからですが、
<ようするにAUDEZE LCD-5/CRBN/LCD-XC2021、この3つのヘッドホンのうちどれかを導入したくて色々画策しておりまして、、、

LCD-XC2021も聴いたんですが、
んー、LCD-5を選びたいですよね、音だけ聴いてしまうと。

音之葉さんが検討しているヘッドホンアンプで聴けなかったのは残念ではありましたけど。
以下のヘッドホンアンプで試聴しました。

@Benchmark HPA4
AXIAudio Formula S
BFiiO K9 Pro ESS
CiFi-Audio Pro iCAN Signature+Pro iDSD Si
gnature

Aが良かったですね。
@は同じくらいの価格なんですが、全然駄目でした。
と言うように、ヘッドホンアンプ選びは非常にシビアだと感じました。
それと、LCD-5、ラックストーンで鳴らしては長所が死んでしまうのでは、とも思いました。

Cなんですが、6月19日で、試聴機が回収されてしまうそうですね。
これはフジヤエービックさんにも既に置いてないらしいので、試聴するのでしたら、急いだ方が良いですね。
フラクシップモデルらしく、ソリッドステート、真空管、真空管+と3つのモードを備えており、素晴らしいヘッドホンアンプですね、これ。
でも、LCD-5とは合わない。
難しいですね。

LCD-5はモニターライク、LCD-4はどんな鳴り方をするのか分かりませんが、こういうヘッドホンで聴くと、何故か背筋がピンとなりますね。

私が購入したエティモティックのEVOも非常にモニターライクで、ノリノリで聴けるイヤホンじゃないんですよ。
でも、聴いていて今一番楽しいのがEVOなんですね。
グッとくる、ツボが違うんです。
SE846もモニター系で同じ系統のイヤホンではあるんですが、でも違う。
SE846は退屈でつまらないイヤホンだと良く言われます。
だけど、EVOはSE846より、更に真面目なんです。
なるほど、本当はこういう音だったんだ、と妄想するんです。
原音忠実再生なんて言いますけど、そんなものマスター音源を作った人以外は分からない訳じゃないですか。
でも、EVOはそれを感じさせてくれる「何か」があるんですね。
だから、聴くたびに痺れる。

LCD-5にも似たようなものを感じました。
ハッタリで聴かせるヘッドホンではない、
けれど、ずっと浸っていたい「音」が鳴っている、幸福なひと時でした。

雨が降るらしいから、早く帰ろうと電車に乗ったんですが、気付いたら千葉に居ました、w
なんで、電車だと良く眠れるんでしょうね、不思議です。

2022/6/8 18:27  [2265-6039]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。
こんばんわ。

何から書けばよいか今回は迷いまくっています。

ですので、乱筆乱文、失礼いたします。

■LCD-5の重さに付いて
LCDシリーズで最軽量なので従来のLCDシリーズは+200g重いです
おかげさまで首が鍛えられてヘルシーなんです(笑)

■LCD-4について
LCD-4zを聞いたことがあります。セール中(50%off)だったので、即購入しようとするも、当日の午前中位にバーゲンセールが終わっており定価に戻ってしまい。。。泣く泣くン断念したことがあります。

その冬にセール中(50%off)に、なるも、LCD-5が発表され迷っているうちに売り切れましたw

その翌週位にLCD-5の試聴会に出かけましたw

肝心のLCD-4zのインプレッションですが、AUDEZE鳴りという独特な感覚の鳴り方があるのですが、AUDEZE鳴りはそのままに、LCD-2 CB(CLosedBack)の何倍も濃厚な色付けで、かなり気に入りました。

■AUDEZE鳴りについて
独特の鳴り方をするので私が勝手にそう呼んでいるだけですw
例えば5ピースバンドの曲を鳴らすと頭の中を立体的に5ピースがぐるぐる鳴りまくるというか、そんなイメージです。

■LCD-5について
LCD-5はAUDEZE鳴りは、かなり抑えられていて、従来のLCDシリーズとはちょっと異なる感じを受けました。

その代わりに曲全体を通してダイナミックレンジが恐ろしく広がった感じです。音の空間ではなくて、極小の音量から極大の音量までの表現力がハイスピード且つリアルな感じです。つたわりますでしょうか?この表現が?

このダイナミズムを感じたのがMSB製のヘッドホンアンプだったんです。

因みに2022ヘッドホン祭り以前まではずっとAUDEZEケーブル改(バランス)を持ち歩いて付け替えて試聴していました。※もともとはLCD-2CB用に特注して作ってもらったケーブルです。

AUDEZE本国サイトではLCD-5の付属品としてXLRバランスケーブル+6.3mmシングルエンド変換プラグ、その他を選択可能だったのですが、国内の完実電気さんからの販売では6.3mmケーブルシングルエンドバージョンしか販売されていませんでした。

2022ヘッドホン祭り、および、別途、完実電気サポートへメールにて問い合わせたところ6月製造分から価格据え置きで、XLRバランスケーブル+6.3mmシングルエンド変換プラグへと仕様変更になるとの回答を得ました。

ですのでtam-tamさんとは試聴環境が全く異なるので、私の言うAUDEZE鳴りというのも、理解してもらえない可能性が高いです。

LCD-4zの試聴の際も、前記したAUDEZEケーブル改(バランス)にて試聴し、これならばと感じたので・・・

■LCD-5を鳴らすヘッドホンアンプについて
tam-tamさん。

高級アンプばっかりを4種類も!
かなりの時間いらっしゃたのですね(笑)

これについては、まずは、長文ですが私の敬意を説明させて下さい。

先ず、私は全てAUDEZEケーブル改(バランス)で試聴を行っています。

P-750u MK-UへもAUDEZEケーブル改(バランス)で繋いで試聴をした結果ちょっと鳴らしきれてないのかも?と最初は思ったのです。出音が思った以上に薄味+軽い感じだったので。

2022ヘッドホン際で試聴をした時にはシングルエンドケーブルでしたが、何故かAUDEZE鳴りを確認できたので、ここで、もしや、本体のエージングに関係するでわ?と思いつき、その場で完実電気さんにLCD-5の試聴機のエージングに付いて尋ねました。

・国内の全ての試聴機は最低でも100Hは鳴らしてから試聴機として出しているそうです
・試聴機は新規に追加しておらず昨年試聴会で使った個体のままだそうです

そこで、気が付いたのですが、昨年な何故か出音が固い(薄味+軽い)を思い出したんです、超弩級の案ならいざ知らず、ラックストーンとはいえ、P-750u MKUも入荷間もない製品で、どちらも整ってなかった可能性が高いのでは?と。

且つ、P-750u LIMITEDは、MKU以上に濃い音が出ます(これも当日のヘッドホン際でLUXMANブースにて敬意を説明してもらい理解しました)
※運のよいことにLUXMANブース⇒完実電気ブースの順で移動しており、P-750u Limitedの詳細について色々教えてもらった後に完実電気ブースでした。

この時点で諸々の要素を加味して自分なりの納得感のある回答が出ました
思考ステップ@LCD-5はエージング期間が結構必要、その後であれば、AUDEZE鳴りは発動
思考ステップA約2年慣らし込んだ自宅のP-750u Limitedであれば鳴らせる可能性が高い
思考ステップBとなると購入はLCD-5一択で決定

・2022ヘッドホン祭り後
 上記の完実電気サポートに問い合わせし、付属品変更後のLCD-5発売時期をおおよそ教わったので、後は、発表を待つばかり

・更に経過
 本国AUDEZEサイトからMM-500発売のメール通知

・現在
 MM-500を試聴して、LCD-5とどちらを購入すべきか、MM-500の試聴会待ち←今ココ

てな感じで

アンプの話から話が飛びまくりで恐縮ですが、こんな感じですw

文字数が足りなくなってきましたので、一旦ここまでとさせて下さい。ふぅ。。

長文乱筆乱文、失礼致しましたっ

2022/6/8 23:03  [2265-6040]   

音之葉さん

こんばんは(^^)

他の縁側では、こんな長文のレスの応酬になる事はないんですが(^^;;
(多分、私がいけないんですよね、短くまとめないから。)

LCD-5は最軽量なのですか、装着感は良かったです。

<その代わりに曲全体を通してダイナミックレンジが恐ろしく広がった感じです。音の空間ではなくて、極小の音量から極大の音量までの表現力がハイスピード且つリアルな感じです。つたわりますでしょうか?この表現が?

9割型伝わっていると思いますよ、誇張ではなく。
ですので、私も今まで聴いた事が無い音だと表現しております。
「ハイスピード」は低域でのキレ、ボワっとした低音ではなく、芯がある感じ。
ダイナミックドライバーでは開放型だと抜けがある分薄くなり、密閉型だと、ちょっと乱暴な感じになる。
「透明感」と表現してしまいましたが、全体的な音像を伝える適切な言葉がちょっと浮かびません。

<ですのでtam-tamさんとは試聴環境が全く異なるので、私の言うAUDEZE鳴りというのも、理解してもらえない可能性が高いです。

音之葉さんの伝えたい事は私は理解しているつもりです。
かなりのハイエンドヘッドホンアンプで聴きましたが、結局どれも満足出来ず、でしたので、AUDEZE鳴りというのは体感していないと思ってます。
超ド級のアンプを欲している要因はコレか!と分かりましたので。

私が聴いたLCD-5の印象だと、濃い音を出すヘッドホンアンプとは合わないのではないか、と思いました。

組み合わせの妙で、唯一無二の「無敵のペア」になる可能性もありますけど。

<MM-500を試聴して、LCD-5とどちらを購入すべきか、MM-500の試聴会待ち←今ココ

MM-500の振動板で、満足出来れば良いのですが。
<・MM-500のDiaphragm typeは、LCD-XやLCD-XCと同等品
同等品というのはコストの事ですよね。
であるならば、LCD-XやLCD-XCよりも良くなっている可能性もあるんですよね。

LCD-X2021も聴きましたが、音の差異は価格差(約40万円)ほどは感じませんでしたが、価格帯(3倍)の差は感じました、ちょっとややこしいですか(^^;;

私が聴いた環境が万全では無いとはいえ、LCD-5を聴いた後で、LCD-X2021を聴いてしまうと、いくら安いとはいえ、妥協出来るレベルではないです。

LCD-5だと、ヘッドホンアンプの限界を感じるのに、LCD-X2021ではそれを感じなかったので。

まあ、私は今日、聴いたばかりなので、AUDEZE初心者もいいとこなんですが、笑。

そうそう、わかりやすい例がありましたよ。
Hempを聴いた後で、お安くGRADOサウンドが味わえるかと言って、SR60eで満足して貰える?って出来ませんよね(音之葉さんの所有機はSR80eですけど)、w

50万円する、Benchmark HPA4で満足出来ないって相当ですよ、旦那、w

笑い話でなく、ちゃんと鳴らせるヘッドホンアンプは置いて無いんかい!って思いましたからねー。

音之葉さんが体験している、AUDEZE鳴りとやらを体験してしまったら、ちょっと私もどうにかなりそうで怖いですねー、w

ちょっと短めにしてみました(^^;;

自分が持っている音源で、もう一度聴いてみたいですね、
と言うことで良い経験になりました、ありがとうございます(^^)。

2022/6/9 00:24  [2265-6041]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。

また、また、こんばんわ

■ヘッドホンアンプ
ちなみにAUDEZEのエンジニアさんでLake Peopleとうメーカからいらっしゃった方で、AUDEZEのリファレンス用ヘッドホンアンプはLake People製とのことらしいです。

Lake Peopleはドイツの会社で、そもそもスタジオ機器専門のメーカのようで、ViolectricとNimmbusという2つのヘッドホンアンプブランドを展開しており、どちらもかなり良いヘッドホンアンプです。

私もLCD-5の試聴会で繋いであったのはこの二つでしたが、LCD-5は、Niimbus US5 Proが、ベストマッチングだと感じました。

ちなみにNiimbusというのはViolectricのハイエンド的な位置づけなのですが、ちょっと大げさに例えるなら、LUXMANのP-750uをホットココアとするならば、カカオ75%チョコレートを溶かし込んだ感じのホットチョコレートのようなイメージです。物凄く濃い出音です。

機会があれば試聴していただけるとご理解いただけると思います。


@Benchmark HPA4
AXIAudio Formula S
BFiiO K9 Pro ESS
CiFi-Audio Pro iCAN Signature+Pro iDSD Si
gnature

残念ながら上記はどれも聞いたことが無いので何とも判断が出来ないのが残念ですが

@はDAC付きと無しがあるようですね。
 ツィッターのフォロワーさんで何名か購入された方がいらっしゃいました
 更にその中の一人は、Niimbus US5 Proも持ってらっしゃいました
 そうとうお金持ちの方のようです

Aはシングルエンド専用ヘッドホンアンプのようですね。
 想像の域ですが、唯一シングルエンドで尚且つ他のバランスアンプと同じくらい物量を投入してる感じで非常に贅沢な作りなのでしょうね。
 ふと、GRADOとか繋いだら最高に良さそうな気がしてきました。
 LCD-5もアメリカンヘッドホンです。方向性は真逆でしょうが、AUDEZEもGRADOも両方所有してる私としてはどちらとも相性が良さそうな気がしました。

Bこれわ、、、この中では三段階くらいお安いアンプですね。
 @と同じ増幅回路テクノロジーを使っていますが、@、A、Cの比較対象になるのか少々疑問に感じました。

CはSignatureでは無いものを聞いたことはあります。
 tam-tamさんが仰る意味はなんとなくですが、想像が尽きそうです。
 以前この板でもレビューを記載したと記憶していますが、製品単体では素晴らしいと思います。しかし、おそらくこのメーカの製品とLCD-5は相性はそれほど良くないようにも感じます。

■平面磁界型について
AUDEZEは、他の平面磁界型と比較しても、静電型も同様ですが、例えばHifymanやSTAXに比べて圧倒的に低音の表現力が優れていると感じます。尚且つ、中音の解像度や表現力も疎かなっていないと思います。ここら辺が私の好みにバッチリハマってるところです。

但し、重量があるので、好みが分かれると思います。

LCD-5は最軽量なので、気ならないかもしれませんが、LCDシリーズは最軽量でも500g以上です(笑)

ただし、最新のMM-500は500gを割っていますし、価格も比較的お安い(とはいえ高いですがw)ので、これが切っ掛けで国内ユーザが増える可能性もありますね。

そうなると中古も増えて、もっとお求めやすくなりそうですね(笑)

思いつつまま書きなぐってしまいました。。

でわ、また!







2022/6/9 00:47  [2265-6042]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。こんばんわ。

追伸

わたしがぼやぼやしてるうちに、tam-tamさんからの返信いただき、ちょっと、ちぐはぐな返信内容になってる可能性がたかいのですが、ご了承下さい。(/ω\)・・・ゴメンナサイ

2022/6/9 00:56  [2265-6043]   

音之葉さん

こんばんは(^^)、ようこそ私の縁側に←今更かい、w

<ちなみにAUDEZEのエンジニアさんでLake Peopleとうメーカからいらっしゃった方で、、、、、

いやー、私の知らない情報ばかりなので、楽しいわ、勉強になるわで、最高です♪

<残念ながら上記はどれも聞いたことが無いので何とも判断が出来ないのが残念ですが

私も何の予備知識無しで試聴しておりましたよ、w
ただ、価格だけは分かるじゃないですか、高いヘッドホンアンプだなあって。
帰宅してから、型番とか調べたんです。

私はAがダントツでしたね。
音之葉さんが聴いても、「お主、そこそこやるでないの」、と感じると思いますねー( ^ω^ )。
でも、LCD-5のポテンシャルを十分に発揮出来て無いと思いました。
最初に聴いたのがこのヘッドホンアンプで、後に聴いたヘッドホンアンプはどれも及ばなかったので、Aのアンプも実はLCD-5の実力を出し切れていないかも、と。

Cはセットで一番価格が高いヘッドホンアンプなんですが、相手がLCD-5じゃなかったら、ちょっと面白い製品だと思いました。
ソリッドステート、真空管、真空管+と選べるじゃないですか、
フィルターも色々選べるし、遊ぶ道具としては楽しめそうですよねー。

<AUDEZEは、他の平面磁界型と比較しても、静電型も同様ですが、例えばHifymanやSTAXに比べて圧倒的に低音の表現力が優れていると感じます。

「低音の表現」、やはりそこですよね。ここがそこそこ鳴らせていたのがAのヘッドホンアンプでしたので。
なかなか、私もやるでないの♪( ´▽`)、笑。

<そうなると中古も増えて、もっとお求めやすくなりそうですね(笑)

ちょっと悲しい情報を聞いてしまったんですが、LCD-4は中古でも中々出てこないそうで。
それと、原材料の調達の関係で、製造も大変なのだとか。
数量を作ろうと思っても作れないそうです。
GRADOのHempもハウジングに使用されているメイプルの木材が調達出来ないとか言ってましたねー。

音之葉さんにはあまり興味がない話かもしれないですが、Westoneのイヤホン、Wシリーズが一新され、価格もグッとお高くなって、更にグッとチープになって明後日発売です( ̄▽ ̄)、w
いやー、どんどん高くなるでないのー。
そうそう、当たり前の話なんですが、GRADOのSRシリーズ、本当に値上がりしてましたねー、w
GRADOのヘッドホン、購入検討されていた方々、値上がりする前に買えたのかなー。

あ、これ聞きたかったんですよ、(お時間のある時で結構ですので。)
Hempで聴く安室ちゃんどうですか?
SR80eとは違う魅力がありますか?
安室ちゃんでなくても良いので、ライブ音源があったら、HempとSR80e、全然違いますでしょうか?

2022/6/9 02:19  [2265-6044]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。こんにちは!

(*´ω`*)〜♪

>あ、これ聞きたかったんですよ、(お時間のある時で結構ですので。)
>Hempで聴く安室ちゃんどうですか?
>SR80eとは違う魅力がありますか?
よく価格コムユーザがつかう「ヴェールがn枚剥がれた云々」(*´ω`*)w
HEMP V2にかえるとヴェールが2枚剥がれた感じですwww


(*´ω`*)〜♪


如何でしょうか〜♪


(*´ω`*)・・・


なーんてねっ


ガチで聞き込み中


coming soon\(^o^)/〜♪

でわ、またぁtam-tamむぅ♪ v(≧▽≦)v

2022/6/9 13:51  [2265-6045]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。
こんにちは。

■安室ちゃんに聞き比べしてみました
まず、HPの聞き比べ以前に、DACは、光ブースターを追加したM500の音質・音色・等、ZEN DAC Signatureよりも優れており、以前の評価と逆転しています。

しかしながら、安室ちゃんを聴く場合は、SR80e、HEMP V2共に、ZEN DAC Signatureの方が私は好みでした。

■FパッドをSR80eに付け替えてみました
HEMP V2のFパッドが音質・音色・空間表現の向上に影響してる可能性について検証

・SR80eにFパッドを装着して確認
 HEMPの方がドライバー口径が大きいので若干緩みます。
 若干の音質・音色・空間表現は向上しました。
 それでもHEMP V2とはかなり違いがあり、HEMP V2に及びません。
 むしろ、若干クリアになった分、チープ感も付与されてしまい、私の好みではありませんでした。パッドを変えたら同じになるか?は、否でした。

・HEMP V2にSR80eパッドを装着して確認
 単純にドライバー口径が合わず装着不可能な為、確認出来ませんでした。

 
■試聴環境
再生環境 ZEN DAC Signature ⇒ P-750ul
比較HP SR80e, HEMP V2 ※パッドは各々のそのまま

■安室ちゃんスタジオ録音アルバムの聞き比べ
amazon musicにて
・break the rules〜Checkmate!までをざっと聞きました

まず、HEMP V2の単体性能は明らかに音域、キレ、空間表現は優れていると思います。
そして、R&B、Hip-hopとも相性は良いです。

安室ちゃんとも、合っている感じで、こんな声だったっけ?的な発見もありました。
その上で、とてもカッコイイんです。感情論で訴えるしかないレベルですがいつもよりカッコよく聞こえます。
※感想は個人差があります。あくまで個人的感想です。

つまりヴェールが2枚くらい剥がれる=2段階以上イイ女=もともとカッコイイ安室ちゃんが、更に2段階以上カッコよくなって登場ってな感じです。
※感想は個人差があります。あくまで個人的感想です。

しかし!SR80eの良さは変わりません。相変わらず良いです♪
こちらも好きです。しかしHEMP V2になると物凄くカッコよくなって再登場されます
※感想は個人差があります。あくまで個人的感想です。

HEMP V2になって、更にカッコイイと感じた曲やアルバム(全アルバム全曲を聴いたわけではありませんが・・・)
・break the rules / no more tears
・STYLE / アルバム全体を通して
・Queen of Hip-Pop / I Wanna Show You My L
ive
・PLAY / Full Moon
・PAST FUTURE / Steal my Night
・Uncontrolled / アルバム全体を通して
・FEEL / Alive, Big Boys Cry, Let Me Let Y
ou Go
・genic / Photogenic, Fly, Anything
・Checkmate! Wonder Woman, BLACK OUT feat.
Lil Wayne & Namie Amuro, Lovotomy
・Finally / アルバム全体を通して
総評すると特に録音状態が良く、且つ、ダイナミックレンジの広い系がHEMP V2になって更にカッコよく感じました。

■安室ちゃんライブアルバム聞き比べ
amazon musicにて
・namie amuro Final Tour 2018〜Finally〜at Tokyo Dome
・namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKI
NAWA

ライブアルバムに関しては、音源のクォリティ的な問題かもしれませんが、SR80e, HEMP V2共に、おそらく映像を伴っていない分、何か足りない感がありました。
HEMP V2が空間表現力が良いといってもライブアルバムのような録音状態では全体に遠く感じて臨場感というより距離を取って録音されているような感じです。

でわ、また!

2022/6/9 16:25  [2265-6046]   

音之葉さん

こんばんは(^^)。

<(*´ω`*)〜♪
<如何でしょうか〜♪

なるほど、わかりやすいですねー♪
とろけてしまいそうだと。


<ガチで聞き込み中

え?

何と2度目のレスが凄い内容ではないですか。
私のために時間をかけて聴いて感想を書いて下さったのですね、嬉しいなあ\(^^)/
(こんな素敵な文章が無料で読めるとは、何たる幸せでしょう。)

<■安室ちゃんに聞き比べしてみました
<■FパッドをSR80eに付け替えてみました

これは興味深い内容ですねー。
私は単純にSR80eのイヤーパッドを上位モデルに使用されているものに変更すれば、良くなると思っていたので。
やはり、クリアーにはなりますよね。
ただ、サウンド的に良好な結果にはならない、と。なるほど、また一つ学びました。
(見た目はチープなのに、深いねーGRADO。)

<■安室ちゃんスタジオ録音アルバムの聞き比べ
amazon musicにて
・break the rules〜Checkmate!までをざっと聞きました

ひゃー、一気に聴き込みましたねー、感謝、感謝です(^^)。
(私もCheckmate!を聴きながら書いております。)

<安室ちゃんとも、合っている感じで、こんな声だったっけ?的な発見もありました。

えー、それはなかなかですね、
Hemp購入されて良かったですねー♪

<つまりヴェールが2枚くらい剥がれる=2段階以上イイ女=もともとカッコイイ安室ちゃんが、更に2段階以上カッコよくなって登場ってな感じです。

おおお!!
私も音之葉さんのシステムで聴いてみたいですー。
(ZEN DAC Signature ⇒ P-750ul、これがHempのポテンシャルを増幅させている気がしますねー。)

<しかし!SR80eの良さは変わりません。相変わらず良いです♪

HempとSr80e、両機種とも楽しめている感じで良かったです(^^)。

<・break the rules / no more tears
私も好きな曲です!!

<・STYLE / アルバム全体を通して
音之葉さん、「STYLE」お好きですよね、私もですけど。

<・Queen of Hip-Pop / I Wanna Show You My L
ive
あら?これはどんな曲だったっけ(^^;;←しっかりせんかい、w

<・PLAY / Full Moon
いやー、「Full Moon」ですか、私の大好きな曲ですよー。
namie amuro BEST FICTION TOUR 2008-2009に収録されているパフォーマンスが最高なんですよ。
YouTube動画があったのでリンク貼っておきますね。

安室奈美恵 花道の特性を活かし歌い踊る
https://www.youtube.com/watch?v=T3Ae-0GK
pWk

(音は劣悪ですが、ハイライト部分がしっかり観れます。)

Full Moon / (ライブ編集)
https://www.youtube.com/watch?v=ddzjbCDB
R4k

(音はこっちの方が良いですが、違うライブの映像が入ってしまってますねー。)

カッコよくないですか、「Full Moon」のライブパフォーマンス、こりゃ同性のファンが多いのも納得ですよね!!。

<・PAST FUTURE / Steal my Night
このアルバムの中で一番好きな曲ですばい←いつから九州男児になった、w

<・Uncontrolled / アルバム全体を通して
おおお!!これは嬉しいですねー。後半がシングルの寄せ集め的になってますが良曲揃いのアルバムですね。

<・FEEL / Alive, Big Boys Cry, Let Me Let Y
ou Go
このアルバムだけ、好みの曲が被ってないですね、こういうのも面白いですね
私は、「Hand On Me」「Supernatural Love」「Contrail」の3曲が不変のTOP3です(^^)。
(ライブDVDで聴いているってのも、あるかもしれません。)

<・genic / Photogenic, Fly, Anything
「Anything」は最高です!!
他には「Scream」と「Fashionista」が好きですね♪

<・Checkmate! Wonder Woman, BLACK OUT feat.
Lil Wayne & Namie Amuro, Lovotomy
ちょっと選べないですね、どれもイイので♪

<・Finally / アルバム全体を通して
私の安室ちゃん好きの原点になったアルバムなので、今でも良く聴きます。

<総評すると特に録音状態が良く、且つ、ダイナミックレンジの広い系がHEMP V2になって更にカッコよく感じました。

いやー、こんなにも詳細に書いてくれるとは思って無かったので、感激です、ありがとうございます(^^)。

<■安室ちゃんライブアルバム聞き比べ
<ライブアルバムに関しては、音源のクォリティ的な問題かもしれませんが、SR80e, HEMP V2共に、おそらく映像を伴っていない分、何か足りない感がありました。

私は全てのライブDVDを持っているんですが、上記のライブはまず観ることがないです。
最後のライブという記録的側面が強いので、全盛期のライブと比較してしまうと、まあ仕方ないんですけどねー。

私のリクエストに応えてくださり本当にどうもありがとうございました。

音之葉さんの好きなバンドの楽曲も楽しんで下さい(^^)。

2022/6/9 20:43  [2265-6047]   

いやー、最近物忘れが多い事、w

Full Moonのライブ映像は「大好き!安室ちゃん! vol.1」の掲示板において、リンクを貼った上記2つの動画より、クオリティの高いものを既に紹介していましたねー(^^;;

この動画を観て音之葉さんがFull Moonをお好きになられた可能性もありますね。

探すのが大変でしょうから、しつこい様ですが、Full Moonのライブパフォーマンス動画を貼っておきます。
(検索してどうして出てこなかったのでしょう。)

Full Moon (Reverb)
https://www.youtube.com/watch?v=p2vIpuPn
tYw


音之葉さんの好きなアルバム「Style」に収録されている、shine moreのライブ映像もあったので、ご覧下さい。

shine more
https://www.youtube.com/watch?v=e4JPBuSV
8Rk


カッコいいなあ(*´-`)

2022/6/15 11:51  [2265-6051]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。
こんばんわ。

高画質のURLありがとうございます。
ライブ映像はスタジオアルバムと聞くのと違って臨場感という空間表現が得意なヘッドホンで動画鑑賞する方がリアリティを感じられる気がしました。

よって、GRADOよりはHD650やLCD-2 ClosedBackの方が適していると感じました。

話は、変わりますが、ZEN DAC Signatureを下取りに出して
ZEN ONE Signatureを購入致しました。

私の環境では逢瀬オーディオさんの光ブースターを経由してS/PDIF接続しているので、ZENシリーズでどれくらい音質向上するか興味が湧いて買い替えてみました。

M500とZEN DACの光接続対決です(笑)

・光ブースター
 https://ause-audio.com/?page_id=3639

現時点では機器の慣らし中なので評価できる段階ではありません。

では、また!

2022/6/16 21:37  [2265-6052]   

音之葉さん

おはようございます(^^)。

<よって、GRADOよりはHD650やLCD-2 ClosedBackの方が適していると感じました。

あ、LCD-5で、ライブ音源の安室ちゃん聴いてみたいですね。
(前回の試聴時は、お店のPCに入っている楽曲でしか聴いていないので。)

<話は、変わりますが、ZEN DAC Signatureを下取りに出してZEN ONE Signatureを購入致しました。

おめでとうございます(^^)。
新しい機器を購入した時ってテンション上がりますよねー。
しかし、私はZEN ONE Signatureなる新製品を知りませんでした(^^;;
時間がある時に、色々とチェックしないとなあ(*´-`)

<・光ブースター

光ブースター?
うわー、初めて聞く機械でございます。
リンク先を見てみましたが、興味深い製品ですねー。
これは店頭で試せる製品ではないですよね。(ノイズ対策電源タップみたいな感じ。)

<現時点では機器の慣らし中なので評価できる段階ではありません。

此方に関しての返信は興味はあるものの、急ぎませんので、じっくりと比較評価してみて下さい♪
(私もリンク先の製品情報を基に、ちょっと勉強しておきます。)

お忙しい中、書き込み、返信ありがとうございました(^^)。

では、またお待ちしておりまーす。

2022/6/17 06:01  [2265-6054]   

tam-tamさん。

今さっき、USBケーブルのクチコミを投稿したんですが、これ、ちょびっとずつ書き溜めていたものをまとめたものなんです。
いやー、チリも積もれば山となる、って言いますけど、本当に1回分の書き溜めはチリみたいな量だったんですよ。
まとめてみましたら、ホント、山のような量に溜められてました(^▽^;)

2022/8/11 09:24  [2265-6076]   

ちちさすさん

こんばんは(^^)。

<今さっき、USBケーブルのクチコミを投稿したんですが、

拝見しました、
物凄い文章量に驚きました。

私はレビューなんかでも、下書きなしで、文章構成とか何も考えず一気呵成に書き上げてしまうのですが、
(良くない事だとわかってはいるんですけどね、w)
(良いと思った製品の場合、その方が熱い文章を書けるので、)

凄い文章量だと思ったんですが、読むと短く感じるんですよね。
無駄なものがないから、あっという間に感じてしまうんでしょう。
これは、やはり天性の才能だと思うんですよね。
私も、価格コムに来る前にかなりのレビューを書いていましたので、それなりの経験値はある訳です。
でも、全然成長しませんね♪( ´▽`)、w

小学生の頃に書いていた短編小説を少し前に見つけて読んでみたんですが、もうね神童ですよ、笑。
12歳くらいの頃がピークだった気がするんですよね(^^;;
ですので、小学生の子とお話する時も敬意を持って会話するんです。
歳をとればとるほど頭は良くなっていくと思ってませんので。

プログラミングとかもしてたんですが、今の私が見ても理解不能なんですよね。

成長した部分は何処だろう?と考えてみても、見つけられないんですよね。

色々と勉強になりましたし、何より楽しく読まさせて頂きました(^^)。
あれくらいキチッとした文章が書ける能力が欲しいですねー。

掲示板、使い分けてくれてありがとうございます。

2022/8/11 17:55  [2265-6077]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。

返信遅くなり申し訳ありません。

この返信を実は、、気が付いておりませんでした。申し訳ございません!

最近の書き込み通知でこちらのスレッドを見て初めて気が付きました。


>あ、LCD-5で、ライブ音源の安室ちゃん聴いてみたいですね。
>(前回の試聴時は、お店のPCに入っている楽曲でしか聴いていないので。)
試聴の際に自前のDAPにLCD-5をノーマルAUDEZEケーブル改バランスで接続した際に
あまりにショボい音で恥ずかしくなって楽曲を十分聞き込めなかったのです。

DAPには安室ちゃん、Mardelas、BAND-MAIDは入っていたのですが、、


>おめでとうございます(^^)。
>新しい機器を購入した時ってテンション上がりますよねー。
>しかし、私はZEN ONE Signatureなる新製品を知りませんでした(^^;;
>時間がある時に、色々とチェックしないとなあ(*´-`)
ありがとうございます

ZEN DAC Signatureの入力出力を複数系に増やしたDAC専用機になります。
入力:USB, S/pdif(光,COX), Wifiの4系統に増えております。
出力:RCA, 4.4mm, S/pdif(光,COX),の4系統に増えております。

DAC部の基盤はZEN Sig v2と同じですが、上記の入出力が基板上に追加されています。

ちなみに後記の光ブースターを接続したい為にZEN One Sigを購入致しました。

>光ブースター?
>うわー、初めて聞く機械でございます。
>リンク先を見てみましたが、興味深い製品ですねー。
>これは店頭で試せる製品ではないですよね。(ノイズ対策電源タップみたいな感じ。)
専門的な技術理論は難しいですが要するにS/pdif出力は原理的に光を介するので
電気的な電動ノイズを絶縁します。

しかし、通常のオーディオ機器、PC機器等についている光入出力パーツが低品位な為、
折角の電動ノイズ絶縁後の良質な音データがシッカリ受け取り出来ず低品位になって
しまいます。

そこで、s/pdif⇒s/pdifによってs/pdif経由の音質向上を目的とした装置になります。


でわ、また♪

2022/8/11 18:46  [2265-6078]   

 音之葉さん  

すみません!

誤=電動ノイズ
正=伝導ノイズ

失礼しましたぁ(/ω\)・・・

2022/8/11 19:07  [2265-6079]   

音之葉さん

こんばんは(^^)。

毎日、暑いですねー。

<この返信を実は、、気が付いておりませんでした。申し訳ございません!

いえいえ、お気になさらずに。
メンバーの方々はお客様ですから、私の書いたものに「返信しなくては」、という事はありません、大丈夫ですよ(^^)。

わざわざ、ご説明のために書き込みしてくれたのですか、ありがとうございます。

以下の文章はROM専で構いませんので、ほったらかしでも大丈夫ですよ。

:高級ヘッドホンはダイナミック型から平面駆動型へ、

LCD-5を実際に試聴してみて、私も独特の魅力に惚れ惚れしたのですが、
(音之葉さんが体感している「AUDEZE鳴り」というのは私は体感出来ていないので、悔しいですが、w)

AUDEZEでは、平面磁界型ヘッドホン、という呼称になってますが、一つのカテゴリーとして、平面駆動型で統一しちゃいますね。

AUDEZE、HiFiMAN、だけでなく、Meze Audioも平面駆動型ヘッドホンを販売していてちょっと驚きました。

Meze Audio
https://kakaku.com/kaden/overhead/itemli
st.aspx?pdf_ma=7818&pdf_Spec105=5


価格コムでは取り扱って無いのですが、Abyss AB-1266 PHI TCという100万越えの平面駆動型ヘッドホンもありますね。(オプション込みの価格)
Abyss AB-1266 PHI TC
https://abyss-headphones.com/pages/abyss
-ab-1266-phi-reference-headphone?logged_
in_customer_id=&lang=ja


おそらく、どれも鳴らし切れる、相応のヘッドホンアンプが必要で、おいそれと購入出来る代物ではないのですが、ヘッドホンの最終形態が平面駆動型へと移行しているのは明らかでしょう。

感染状況が落ち着いたら、また時間をかけて聴いてみたいですね。


:試聴出来なかった幻のヘッドホン

こちらはダイナミック型ドライバーのヘッドホンなんですが、一目惚れしてずっと「聴いてみたい」と思っていたんです。

Sprit TORINO
http://spiritsoundesign.jp

なんとなく、見た事があるでしょう。
そう、ヘッドバンドがGRADOと同じなんですよ。
GRADOが開放型にこだわっていたのに対し、Sprit TORINOは密閉型なんですよ。
そこそこのお値段がする高級ヘッドホンなのに、何故にGRADOの悪評高いヘッドバンドを採用するんですかね、w
(GRADOとは提携しているので、勝手に採用している訳ではありません、w)

シリーズが色々とあるのですが、どれも30万越えとリーズナブルなメーカーではありません。

現在では唯一フジヤエービックさんだけ取り扱いがあるみたいですが、試聴は出来ないと思われます。

フジヤエービック Sprit TORINO
https://www.fujiya-avic.co.jp/shop/brand
/A01430/?style=P


密閉型ダイナミック型ドライバーのヘッドホンとしては非常にお高いです。
(興味が湧いてきたらググってみて下さい、あれもこれもとリンクを貼るのも気がひけるので(^^;;、)

このSprit TORINOだけは購入出来ない価格であっても、音を聴いてみたかったですねー(*´-`)


お久しぶりの書き込み、ありがとうございました。
また、よろしくお願いします(^^)。

2022/8/12 02:46  [2265-6083]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。
こんばんわ♪


【平面磁界駆動型】
Meze Audio、Abyss、だけでなく多くのメーカーが平面磁界駆動型を作っており、かなり珍しいヘッドホンが存在するのもこのジャンルの面白いところです。


以下、特に珍しいモノの一部を・・・

■KENNERTON
ロシア軍事技術を取り入れたロシア製平面磁界駆動型
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news
/1057328.html



■Dan Clark Audio
平面磁界駆動型の密閉タイプで世界的に高評価を得ているDan Clark Audio Stealthも、そもそもは、FOSTEX T50RPのMOD専門ガレージメーカーでした。

Dan Clark Audio Stealth
https://ascii.jp/elem/000/004/066/406681
3/



■OriginalVoice
国産で平面磁界駆動型のヘッドホンを作成し販売しているガレージメーカー
https://jp.mercari.com/user/profile/8345
74525



■RHA
めちゃめちゃ凝った作りをするイギリスのrha cl1 ceramicも次期イヤホンとしてrha cl2 planar(平面駆動駆動型)を作ったりもしています。しかしそれも、数年前の事。

今となっては生産終了です

実は、思うところあって最近こちらを購入致しました。

価格コムでは既に販売店は表示されておりませんが、実際はアユートさんの直販サイトでは販売されております※在庫が無くなり次第終了になると思われます。
https://kakaku.com/item/K0001091749/


■RAPTGO
中華イヤホンで最近話題の平面磁界駆動+PZT(ピエゾ)どちらも内蔵し、ナント!オープン型です!
https://www.fujiya-avic.co.jp/shop/g/g20
0000063100/




とまぁ、平面磁界駆動型のヘッドホン・イヤホンは多種多様です。

メーカーが多種多様なだけではなく、音作りにも、結構個性が表れているようで、平面磁界駆動型は、F特性(周波数特性)を重視するユーザーにはかなりの確率で不評をかっているようです(笑)

私的にはF特性なんて無意味な要素だと断言出来るので気にもしませんが、オーディオ界にはスペックばかり気にするスペック厨は特に多いので・・・、そういった輩のせいで市民権を得るのに時間を要しているようです。


【Spirit Torino】
たまーに見かけます♪

実は開放型も密閉型も作っているようです(*´ω`*)〜♪
https://www.spirittorino.com/en-jp/colle
ctions/headphones


https://ascii.jp/elem/000/001/853/185321
3/



でわ、また♪


2022/8/13 01:31  [2265-6089]   

 音之葉さん  

tam-tamさん。
また、また、こんばんわ♪

スレッドを分けたのには理由があります。

ちょっと前に試聴をしたのですが低価格でも良い音のヘッドホン、もしくは、特に気になっているヘッドホンです。

これ全部買うと相当な値段になってしまいますが、それでも、なんとかして手に入れたいと思っているレベルで気になっております(笑)


■RODE 個人的にイチオシ!
私的にはPoor Mans AUDEZEと解釈しております(笑)
これを数年前に出会っていたらAUDEZEは購入していなかったかもしれません。
https://www.fujiya-avic.co.jp/shop/g/g20
0000062507/



■KLH Audio これ実は、、T1と同じ内部構造です、がしかーし!誰も気づいておりませんw
これを数年前に出会っていたらHD650やT1 2ndを購入していなかったかもしれません。
https://www.fujiya-avic.co.jp/shop/g/g20
0000063154/



■FOSTEX 身近にあるじゃないの!こんな素晴らしいアイテム!
最近になってやっと気づいたヘッドホンです
こちら試聴しておりませんが、何故か非常に気になっております
理由は平面磁界駆動型の元祖だと思うからです。実は平面磁界駆動型は日本が発症なのでわ?と、思っちゃう感じがします。

T50RP MK3G 平面磁界駆動型のスタジオモニターですよ!!!しかも国産です!
https://www.fostex.jp/products/t50rpmk3g
/



T60RP 上記のスタジオモニターをリスニング様にチューニングしたものです♪
https://www.fostex.jp/products/t60rp/


RPKIT50(ナント!RPタイプヘッドホンの組み立てキットですw)
https://www.fujiya-avic.co.jp/shop/g/g20
0000063220/



■AIAIAI とにかく気になって仕方ありません!
これもスタジオモニターです
結構有名らしいのですが、、、最近になって知りました。
非常に気になっており、購入意欲に駆られております。

AIAIAI全容
https://www.soundhouse.co.jp/material/ai
aiai-tma2/?gclid=CjwKCAjw9NeXBhAMEiwAbaY
4lsetEOV4y0OUYlniHXTFPYr7QZ_BM_NTSGTYIyD
COzRNpKGWP5ayohoCx4EQAvD_BwE


私が特に欲しいと思っているお品物
https://www.soundhouse.co.jp/products/de
tail/item/294231/



でわ、また♪

2022/8/13 01:48  [2265-6090]   

音之葉さん

おはようございます(^^)

うわー、たくさんのリンク貼ってくれてありがとうございます!
それぞれ、説明書きまで、嬉しいですー♪

<以下、特に珍しいモノの一部を・・・

■KENNERTON

これは珍しいですね、驚きです\(^^)/
全然知りませんでしたね、これは。

■Dan Clark Audio

旧Mr. Speakersですよね、価格コムにもリストアップされているんですけど、直した方がいいですよね。
https://kakaku.com/kaden/headphones/item
list.aspx?pdf_ma=14019

しかし、あのFOSTEXと関連しているとは知りませんでした、勉強になります。

■OriginalVoice

いやー、これも聞いたことがないメーカーですね。
しかも国内メーカーですか!

■RHA

4、5年前、試聴した事がありますね。
低能率なイヤホンだった印象がありますねー。
生産終了なんですか、これは知りませんでした(^^;;

■RAPTGO

こちらも存在さえ知りませんでした!
なんと、先月発売されたばかりじゃないですか、いやーさすがにこれはチェック不足ですー。
平面駆動ドライバーを採用したイヤホンは知っていたんですが、まだちゃんと試聴はしてないです。
(試聴した事がある、RHAのイヤホンがリストから無くなっているので、平面駆動型だったかどうか。)

<とまぁ、平面磁界駆動型のヘッドホン・イヤホンは多種多様です。

非常に勉強になりました、ありがとうございます(^^)。

<平面磁界駆動型は、F特性(周波数特性)を重視するユーザーにはかなりの確率で不評をかっているようです(笑)

カタログスペックを重視する風潮がありますからねー、国内メーカーは。
普及すれば、もう少し価格が下がると思うので、売れてほしいですよねー。

<たまーに見かけます♪

え、マジですか!、羨ましいですー( ^ω^ )。
<実は開放型も密閉型も作っているようです(*´ω`*)〜♪
あれれ、GRADOのデザインじゃない。
って事は、いつからGRADOのヘッドバンドを採用するようになったのかなあ。
なんで、Spirit Torinoはカッコ良く見えるんでしょうね、w

いやー、とても楽しく読ませて頂きました(^^)。

2022/8/14 07:00  [2265-6093]   

音之葉さん

また、また、おはようございます(^^)←パクっとるやないかい、w

頑張れば、私でもなんとか手に入れる事が出来そうな価格帯のリストアップですね。
いやー、ありがたや、ありがたや♪( ´▽`)、希望が持てますねー。

■RODE 個人的にイチオシ!

非常に現実的な価格ですね!
音之葉さんがイチオシ!なんて言うとこれは、価格的にも欲しい一品ですねー。
いやー、全然知らなんだ( ̄▽ ̄)、w

■KLH Audio これ実は、、T1と同じ内部構造です、がしかーし!誰も気づいておりませんw

私も気付いておりません、w
これ、RODEよりお高いですが、画像を見ると、安い気がしますねー。
こちらも、全く知らなかったメーカーです。

■FOSTEX 身近にあるじゃないの!こんな素晴らしいアイテム!

FOSTEXはレビュー投稿してたと思いますね。
非常に有名なヘッドホンなんですが、価格設定が悪かったのか(リーズナブルなんですけどね)ほとんど売れてないですね。

<理由は平面磁界駆動型の元祖だと思うからです。実は平面磁界駆動型は日本が発症なのでわ?と、思っちゃう感じがします。

1974年に平面駆動型ヘッドホンを発売したFOSTEXが国内初と言う事らしいですが、世界初かどうかは確証は取れてません。

国内メーカーが追従してないので、特許の関係もあるのかなと思いますね。
FOSTEX自体は非常に安い価格で販売してますので。
(Final D8000が国内メーカーの平面駆動型ですが、価格が高いですからね。)

■AIAIAI とにかく気になって仕方ありません!

メンバーのドーヴェンウルフさんから教えて頂いたメーカーですね。
おそらく、いち早くAIAIAIに目をつけたのはドーヴェンウルフさんだと思いますねー。
レビューもドーヴェンウルフさん一人だけ投稿してあります。
https://review.kakaku.com/review/K000131
8871/#tab


AIAIAI、音之葉さんも気になっているという事は、きっと素晴らしいヘッドホンなのでしょう。
私は随分以前から、ドーヴェンウルフさんから情報は頂いていたんですが、タイミングを逃していまだに試聴出来ていません。
音を聴けば、音之葉さんも気に入るんではないでしょうか。

非常にたくさんの情報提供ありがとうございました。
知らなかったメーカー、モデルがたくさんありました。
楽しく読めましたし、大変勉強になりました(^^)。

また、よろしくお願いしますね。
書き込み、ありがとうございます♪

2022/8/14 07:02  [2265-6094]   

ブラックバードさん、まだこちらをご覧になられていらっしゃいますでしょうか?

昨年年末までHDL-RA2HFから送り出すUSBケーブルについて、たくさんの有益な実検証とアドバイスをいただきまして、ありがとうございました。
体の事情でそれきりになってしまいましたが、先日、その後のことを表のクチコミに書き込んでみました。
https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=2487
2777/#tab

結果を申し上げますと、最終的にフルテックGT2PROの0.3mを選択いたしましたが、そこまでの過程を上記スレッドに記しましたので、よろしければお目通しくださいね。

他には、TOPPING E50の電源について、トランス式で安定化回路付きというACアダプターを入手して試してみました。2千円以下というお安いものだったのであんまり期待はしてませんでしたが、いえ、ちょっとは期待したのですが(笑)、結果は残念なものでした(^^;)
元々使っていたスイッチングのものに戻しました。

2022/8/19 07:51  [2265-6122]   

ヘッドフォンのことはこちらに書いておきます。

アルバナライブ!の後釜ヘッドフォンの選定ご試聴ありがとうございました。
うちのアルバナライブ!のコンディションはまだまだ良いですよ(^^)
ただ作りそのものが華奢ですから、軋みの音はありますけど、これは最初からですから。
イヤーパッドはほとんどヘタってません。HD650もK702もイヤーパッドの形は買った時の状態が保たれています。
顔が小さいからかな?
アルバナライブ!の後釜くんは、クラシック向けという条件は外していいと思うのです。
ここにこだわってしまうと、モノーラル音源への適性を持つものが見つけられなくなりそうです。

実はですね、一番丈夫そうに思っていたK702が、時々ビビリ音みたいな音を出すのです。音量由来ではなく、特定の周波数に対してみたいですけど、なんかよく分かりません。
K702はK812に買い替え確定ですけど、いつになるか分かりませんので(^▽^;)
もっと現役でいてもらわないとです。

2022/9/13 08:28  [2265-6215]   

ちちさすさん

<ヘッドフォンのことはこちらに書いておきます。

あ、さすが縁側の管理人(^^;;←お前もやないか、( ̄▽ ̄)、w

<うちのアルバナライブ!のコンディションはまだまだ良いですよ(^^)

うへー、マジですか。
私のヘッドホン、イヤーパッドが合皮製のものは加水分解してしまってボロボロですね。
定期的に使用してないと駄目だと思っていたんですが、適度に使用してもなるみたいですね。
まあ、イヤーパッドが加水分解しても、すぐに使用出来なくなる訳でもないので。

<イヤーパッドはほとんどヘタってません。HD650もK702もイヤーパッドの形は買った時の状態が保たれています。
顔が小さいからかな?

私は顔の面積が大きいですけど、何か、
面積が大きい割にパーツが集中してしまってますけど、何か( ̄▽ ̄)、w

<アルバナライブ!の後釜くんは、クラシック向けという条件は外していいと思うのです。

一応、それも考慮しての再検討をしたかったんですよね。
ちちさすさんがクチコミの質問の時に仰ってましたけど、LUXMANは密閉型の方が本領を発揮すると。
此方に来られた時に私が選定したヘッドホンは価格的にちょっと高過ぎるのかな、と。
9月は暇なので、と書きましたが、年末でも、年明けでも、大丈夫ですので。
コンディションが良ければ、特に急ぐ必要もないので。
(円安による価格高騰だけですね、懸念してるのは。)
ちちさすさんの方で、アルバナライヴ!の後続機として気になるヘッドホンがあれば、書いておいてくれると良いかもしれません。
なんとなく、漠然としたイメージになってしまうと思いますが、ちちさすさんは主要メーカーの名のあるヘッドホンはいくつか聴いていると思うので。
私も、試聴時に比較して驚いたのですが、モノラル音源だとステレオ音源より、選定が非常に難しいのです。
なので、満足のいく後釜くんを見つけるのは一回の試聴ではちょっと無理ですねー。
私はほとんどのヘッドホンが試聴出来るところに行くのにそれほど苦にならない環境にいますから。
時間をかけて、何回かに分けて、良い後釜くんを見つけたいな、と。

<実はですね、一番丈夫そうに思っていたK702が、時々ビビリ音みたいな音を出すのです。

ドライバーが壊れかけてる前兆ですね、おそらく。
ダイナミック型ドライバーではレアなケースだと思われますが。
それか、端子の接触不良か。
ヘッドホン側のケーブル端子の箇所を触っても「ビビリ音」が鳴るとしたら、そうなりますね。
ヘッドホンジャックに差したプラグを回した時に「ガリガリ」と鳴った経験はありませんか?
今のシステムじゃなくてもいいんですけど。
K702はリケーブル出来るようになっているので、ヘッドホン側の端子の接触不良でしたら、「接点復活剤」とかで、治るケースもありますよ。

んー、ちょっと心配ですね、K702くん。
私の方でもちょっと調べておきますね。

2022/9/13 09:22  [2265-6216]   

お話が違うのですが、YouTubeの音だけをAIFFファイル化する方法を覚えたので、またジャズの私好みのものを探してみることにしました。
アルバム丸ごとがアップされているのを見つけて、最初の1、2曲を聴いてみて、良さそうでしたらアルバム全体をファイル化。それを聴き込んで、CD音質で持っていたいと思ったら買う、という手順でいきます。
これなら、買ってみたけど好みと違ってた、を極力避けられますもの。

最初に、ずっと気になっていたエラ・フィッツジェラルドのものから。
代表的アルバムのうち、「エラ・アンド・ルイ」をファイル化してみました。
YouTubeに丸々1枚の姿であったのは、実は「エラ・アンド・ルイ」だけで、「エラ・イン・ベルリン」や「アット・ジ・オペラハウス」はライヴアルバムなのに1曲ごとバラバラにアップされていて、しかも大半は広告付き。
アルバム1枚でも曲数分だけダウンロードするのも手間ですし、広告を省いてファイル化するのも大変、できたとしても、それらをつなぎ合わせて切れ目のないライヴアルバムにするのは至難と見て、これらは諦めます。
「エラ・アンド・ルイ」をアルバム丸ごとファイル化し、iTunesで曲ごとにトラック分けしました。確認しましたが切れ目なくつながってました。

で、この「エラ・アンド・ルイ」ですが、素晴らしいです!
名盤と言われているのは知ってましたけど、YouTubeのジャズ・オーディオファイル化計画の一等最初にこれとは。
野球に例えますと、初回先頭打者ホームランみたいな感じでしょうか。
モノーラルですが、K702でもけっこう聴けます。

2022/9/13 16:49  [2265-6219]   

ちちさすさん

エラ・フィッツジェラルド、どれも、大変人気がありますね。
これではコマーシャルが入ってしまいますねー。

とりあえず、分割されてなく、一枚ものになっているベスト盤を聴かれては如何でしょう?
おそらく途中でコマーシャルは混入しないと思います。

音質も良いので。
最高のエラ・フィッツジェラルド - Ella Fitzgerald Greatest Hits (Full A
lbum)
https://www.youtube.com/watch?v=9PHXlVU5
r_k


<で、この「エラ・アンド・ルイ」ですが、素晴らしいです!

ルイ・アームストロングとの共演盤ですか。
後で聴いてみますね(^^♪

実は私も、エティモティックのEVOを購入してからJAZZばかり聴いていたんですよ。
JAZZ初心者同士、情報共有していきましょう(^^)。

コマーシャルが混入しない、一枚ものを探してみますね。
どうしても再生回数が多いものが上位に出てきちゃうので、かなり下の方まで探さないとならないので、時間がかかってしまいますからね。
その点、私は今のところ暇ですから(^^;;

2022/9/13 18:19  [2265-6221]   

ちちさすさん

K702、リケーブル端子の接触不良でない場合、ドライバーの振動板が変形している可能性がありますね。

HD650みたいにドライバーだけ交換するというのが出来ないので、荒療治ではありますが、治る可能性がありますので、
旦那様にやってもらって下さい。
万が一、壊してしまった場合、
「アンタ何壊してくれてんのよ!」と詰め寄ってK812を買ってもらって下さい←冗談です、w

振動板の変形具合にもよりますが、2つ紹介しておきます。

http://kawashiman.livedoor.biz/archives/
51329640.html


http://alonedtm.blog.fc2.com/blog-entry-
14.html


いずれにせよ、イヤーパッドを外し、ドライバーを直接いじらないとならないので、注意が必要なんですけど、密閉型ヘッドホンと違って、開放型ヘッドホンは、高音を増幅する、共鳴板が被さってないので、意外と簡単に治せるかもしれません。

これは無理、と思ったら、何もせず、そのままに。
後は旦那様の判断に委ねるしかありません。
「これだったら、俺に出来そう!」と口にしたら、任せても大丈夫かな、と(^^;;

2022/9/13 19:16  [2265-6222]   

<名盤と言われているのは知ってましたけど、YouTubeのジャズ・オーディオファイル化計画の一等最初にこれとは。

いやー、奇跡ですよ、ちちさすさん(^^;;
最初に一番最高のアルバムをAIFFフォーマットで音源化出来たのは。

やっとの思いでコマーシャルが入らないであろうと思われるアルバムを、
40分くらい聴いていて、いきなりコーマシャルが入った時はさすがに萎えました( ̄▽ ̄)、w

[Playlist]ジャズの女王、エラ・フィッツジェラルド
https://www.youtube.com/watch?v=ywVgqzqb
wpg


画面は静止画、コマーシャルは入りません。
音質も良好です。
問題はエラ・フィッツジェラルドらしくない曲調ですね(^^;;
2曲くらい聴いて、駄目だと思ったら、それ以降は聴かなくても大丈夫です。
オリジナル・アルバムではなく、オムニバス盤のようですね。
暗くて深みのある歌唱なんですが、ビリー・ホリディほど深刻ではありません。
AIFFフォーマット音源化しても損はない、音源だと思います。
購入の選定には入らないと思いますが、落ち着いた曲調でしみじみと歌う、エラも魅力的だと思いました。
まあ、エラ・フィッツジェラルドにはそういうの求めてないよ、と言われれば終わりですけど(^^;;


いやー、深い、沼です、これは、w
ようやく、コマーシャルが入らないオリジナル・アルバムを見つける事が出来ました。
Wikipediaから引用:
:Ella Swings Lightly ベスト・ジャズ・パフォーマンス、ソリストのためのグラミー賞を受賞

1958年録音のアルバムです、音質は良好です。

Ella Fitzgerald Ella Swings Lightly
https://www.youtube.com/watch?v=EwoBqE4o
nDc


レコードから直接アップロードした音源のようですので、若干のスクラッチノイズがありますが、アナログ的音質で柔らかいです。

ベスト盤的なものでコマーシャルが入らないのはあるんですが、音が悪かったり、曲名がリストアップしてなかったり、
ですので、2つ上の
<とりあえず、分割されてなく、一枚ものになっているベスト盤を聴かれては如何でしょう?
おそらく途中でコマーシャルは混入しないと思います。

で、紹介している音源は聴かなくてもいいです、これより良いベスト盤はあるにはあるので。
とりあえず、今回はこんなところで(^^;;

引き続き探索してみますが、コマーシャルが入らない、オリジナル・アルバムの音源はほとんど無いと思われますねー。

うわー、もう朝じゃないですか、どうりで腹も空いてるはずです(笑)

2022/9/14 05:31  [2265-6225]   

エラ・アンド・ルイのプレイリスト バリリ四重奏団のモーツァルト。トラック分けもさせました。 楽曲画面です。

tam-tamさん。

エラ・フィッツジェラルドに限りませんが、ジャズは名盤とのガチ評価がついたアルバムで、デジタルファイル化をしていきます。
ベストセレクトの動画もご紹介いただきましたが、エラの場合はセッション録音でも全曲がつながっていたりして、やっぱりオリジナルアルバムが良いですね(^^)
エラ・アンド・ルイのデジタルファイルは添付画像のようなふうになりました。
これも全11曲がつながってますので、どこでトラック分けをしたら良いか迷ってしまいます。

ここ最近体がつらいので、バリリ四重奏団のデジタルファイル化は夫にやってもらいました。夫も、自分でやってやり方を覚えたいと言ってましたので、「じゃ、やって」と(笑)。
ベートーヴェンは全16曲の他に大フーガと弦楽五重奏曲もありまして、全曲トラック分けもしてもらったので大仕事だったのですが、さすが我が夫、全曲完璧な仕事でした(≧∀≦)

そのあと子どもも、やり方を覚えて自分の好きな音楽をスマホで聴けるようにしたい、と言い出しまして。
うちの子はゲーム音楽なんですが、iPadでインターネットからの音楽を鳴らして、スマホで空気録音していたんですよね。なので物音や親の話し声なども録音されてしまうので、夜、静かな時間帯に一人でこそこそ録音していたらしいのです。
この方法を覚えれば、周囲の音に敏感にならなくて済み、YouTube音質そのままで聴けますからね。
ということで、練習として、バリリ四重奏団のモーツァルト弦楽四重奏曲集をファイル化させてみました。第1番から第14番まで14曲、トラック分けもさせましたが、ヤツもなかなかやるものです。まだ全曲聴いてませんが、夫と遜色ありません。

AIFFでファイル化してますので、後にYouTube音源であることを忘れてしまわないよう、アルバム名に、YouTubeであることと、AAC-LC128kbps, ハイカット15.8kHzであることを明記しておきました。
こんなふうになっております。

2022/9/19 12:30  [2265-6233]   

ちちさすさん

<ベストセレクトの動画もご紹介いただきましたが、エラの場合はセッション録音でも全曲がつながっていたりして、やっぱりオリジナルアルバムが良いですね(^^)

JAZZというジャンルは、クラシック音楽よりも人気があるのですねー。
今回の件ではじめて知りました。
コマーシャルが入らないオリジナルアルバムの音源を探すのは大変な作業ですね(^^;;

<ここ最近体がつらいので、バリリ四重奏団のデジタルファイル化は夫にやってもらいました。
<さすが我が夫、全曲完璧な仕事でした(≧∀≦)

優しい旦那様ですね(^^♪
お金がかからない方法で、音楽が楽しめているようで何よりです。

<ということで、練習として、バリリ四重奏団のモーツァルト弦楽四重奏曲集をファイル化させてみました。
<ヤツもなかなかやるものです。まだ全曲聴いてませんが、夫と遜色ありません。

賢い息子さんですね。
頼りになりますねー(^^)。

ん?旦那様と息子さんを手のひらで転がしているような(^^;;

<こんなふうになっております。

素晴らしい出来栄えですね(^^♪

クラシック音楽掲示板の方には、私から書き込みがあるかもしれませんが、
「xxxxxxxxxxxxx:」となっているものに関しては、基本的に既読スルーで大丈夫です。
(ちちさすさんの方で、このCDも良いですよー、的な事がありましたら、書き込んで下さい。)

ちちさすさんの縁側の方に、書き込みしておきますので。

季節の変わり目で、寒暖差が激しいですから、ご自愛くださいね(^^♪

2022/9/20 04:30  [2265-6234]   

tam-tamさん、こんにちは。
まだ療養中ですが、ちとご機嫌伺いです。
久々にインターネットを開けましたら、いろんなサイトがみんな勝手にログアウトされていました(^^;)
のちほどクラシック板にもお邪魔します(のつもり)。

2022/11/8 08:25  [2265-6292]   

ちちさすさん

大変心配しておりました、ご無事でしたか。

心の泉に何度も儀様子を伺かう書き込みをしようとしたんですが、私は病状をある程度知っているので、あまり心配するのも失礼かと、悩んでいたところです。

書き込みをされなくなってから、1ヶ月以上経っていたので、昔からの馴染みの人も同じ気持ちかと。
ともかく良かったです(^^♪

今、起きたところでございまして、私の方は相も変わらずのんびりしておりますね(^^;;

落ち着いたところで、クラシック掲示板の方でお待ちしておりますね。

2022/11/8 10:59  [2265-6293]   

ちちさすさん。

ちちさすさんのSoundgenic HDL-RA2HFのユーザーレビュー拝見しました。

凄い文章量で圧倒されましたが、これでも泣く泣く割愛しているのですよね。

かなり詰め込んだ書き方になってますが、卓越した文章力であっという間に最後まで読ませてしまう構成力には脱帽するしかありません。

まず、タイトルからして素敵です。

あまりレビューが読まれないカテゴリの製品ながら、既に8つもの参考票が付いているとは驚きです。

何度、読んでも素晴らしい、お手本のようなレビューの書き方は見習いたいですね(^^)。

天賦の才能か努力の結晶かわかりませんが、余程の集中力で挑まないと、こうは書けません。

さすがでございます( ̄^ ̄)ゞ

2022/11/12 16:29  [2265-6337]   

最初に谷山浩子さん スザンヌ・ヴェガのアルバム ルフェビュールです クナッパーツブッシュ

tam-tamさん。

HDL-RA2HFのレビュー、お褒めくださりありがとうございます。
あのレビューは本文はこの前に体調を悪くする前に書き上げていまして、タイトルだけ残していたのです。
また価格コムを見るようになりましたので、タイトルを付けて投稿したのでした。

で、私は音楽ファイルを作る時にはアルバム画像(アートワーク)は一切付けない主義です。
でも、レビューを書く時に、アートワークの付け方にも触れようと思って、そのためには自分でアートワークを付けてみないとわからないなぁと感じていました。
HDL-RA2HFでは、アートワークに関して、画像がつかないとか、タグ編集やフォルダ移動をしたら違う画像がに変わってしまったとか、トラブルが多いんですよね。それで、どうすればちゃんとできるのか、おかしくなるのはどんな場合なのかを検証してみようと思ったのです。

それと、クラシックやロックポップスの音楽アルバムにはアートワークは要らないのですが、パチンコ音楽にはパチンコ機を想起させてくれるアートワークが欲しいような気がしてきたのです。
それで、自分でアートワークをつける練習をしてみようと思いました。

まず、アートワークを取得しやすい谷山浩子さんとスザンヌ・ヴェガのアルバムで練習。
それからパチンコ関連のアートワークですが、全部非売品楽曲ですからブックレットの表紙などもないので、ネットから関連画像を拾ってきて、アートワークとして使えるように編集しました。

やり方もそれでわかってきましたので、YouTubeから音源化してもらった音楽ファイルのうち、初期盤LPからの復刻のものに、当時のレコードジャケットの画像もつけてみました。

2022/11/18 09:08  [2265-6395]   

フルトヴェングラーのベートーヴェン交響曲。 パチンコで花月とななみ。 ミラくるずきんちゃんは大当たり画像を拾いました。 地獄少女とHELP!!はパンフレット画像からの編集です。

HDL-RA2HFへのアートワークの付け方ですが、音楽ファイルがWAVかFLACであれば、fidata music appというアプリでスマホやiPadでつけることができます。しかし、これは画像のつき方が狂いやすいです。画像が反映されないこともあり、さらに、アートワークをつける作業中にアプリが落ちることもたびたびです。

私のメインコーデックであるAIFFではiTunesで音楽ファイルに画像をつけて、そのファイルを外付けHDDにコピー。外付けHDDをHDL-RA2HFにつなげてさらにコピー、という手順ですが、この方法がもっとも確実です。

両方やってみまして、おかしくなるケースも確認し、私はiTunesでの方法に固定することにしました。

レビューでは文字数の都合でアートワークにはまったく触れることが出来ませんでしたので、ここに書かせていただきました。

2022/11/18 09:22  [2265-6396]   

ちちさすさん。

キーボードのバッテリーが切れまして、こんな時間になってしまいました(^^;;

このBluetoothキーボード、なんとかならないんですかね。
電卓だって光電池?で動くじゃないですか、キーボードもそうすりゃいいのにって思うんですよね。

HDL-RA2HFのレビューはとにかく完成度のレベルが違いますよ。
いきなり、あの文章量のレビューでしたから、下書きは済ませてあるだろうな、とは思っていましたけど。

野球では大谷翔平が二刀流だ、二刀流だと騒がれておりますが、こっちにはレビュー界の二刀流が居ますからね。
あの、巧みな文章力の素晴らしいレビューもあれば、炊飯器の様なちょっと砕けたレビューもある。
MVPですよ、♪( ´▽`)。

あれ?まだ、HDL-RA2HFについて、色々と試行錯誤していらっしゃるのですか。

アートワークは、色々と難しいですねー。

ルフェビュールもクナッパーツブッシュもアートワークがあると随分と魅力的になるものですねー。
これは驚きました。
文字だけのリストと全然印象が違うじゃないですか、これはお見事ですね。
大体がですね、小学生からプログラミングしている様な人間が、ネットから画像を拾う事も出来ないですからね(笑)
私の添付画像っていつも雑じゃないですか、w
この添付画像の様な見事なアートワークを仕上げる事はちょっと私には無理でござんす(^^;;

ちちさすさん、パチンコ楽曲好きですねー(^^)。
地獄少女なんて、かなり最近の台ではないのですか。
パチスロのバジリスクはギリ打てました?
結構名曲揃いですよ。
大都技研の吉宗とか番長シリーズも良曲がたくさんあります。

エアヴァンゲリオンはパチンコで興味を持って、TVアニメシリーズを観たくらいですから。

<レビューでは文字数の都合でアートワークにはまったく触れることが出来ませんでしたので、ここに書かせていただきました。

私の縁側に書くより、クチコミに書いた方が関連してて良くないです?
私としては、ちちさすさんがこの様な形で利用される事は嬉しいですけど。

アートワークを付ける事によって、こんなに魅力的になるとは考えもしませんでしたが、良いですよね、これは。
だけど、ズボラな私にはちょっと出来そうにありません(^^;;

2022/11/19 05:08  [2265-6397]   

tam-tamさん。

アートワークはアルバム単位で曲を聴く人なら、文字を見なくても絵ですぐ目的のアルバムを探せて良いのでしょうけど、私はそういう聴き方でありません。そもそもアルバムをバラして独自にフォルダ分けをしてますから。
それにクラシック音楽ではアルバムジャケットの画像など邪魔なだけです。
今回はやり方と、トラブルが起こるケースを覚える練習でやってみましたが、今後やってみることはおそらく無いと思います。
あ、ジャズのアルバムなら付けても良いかな?ジャズはアルバム単位で聴きますからね。

パチンコはもうかなり打てておりませんので、夫からの情報で音楽を知ったりしています。ミラくるずきんちゃんがそうです。さくらももこ先生らしい楽しい機種で、歌もまったくの子ども向きです。
地獄少女は弍まで打てています。音源化したは弍のきくりバージョン専用曲2曲(アニメには使われていません)と、宵伽(実質四に相当)の新規曲で、これはアニメの主題歌でもあります。

バジリスクは打ったことがありません。お店に行けていた時にあったかな?覚えていません。
吉宗や番長は最初のをよく打ちましたが、メインは北斗の拳でした。4号機時代です。
北斗の拳は「愛を取り戻せ」1曲だけでしたが(それも10連以上かつ抽選)、吉宗と番長は複数の曲がありましたね。吉宗の姫や、番長のみさおの歌は良かったですよね。個人的には吉宗は、連チャン一発告知の爺を選ぶことが多かったですが、姫のBIG消化後のおみくじが何故かまったく当たりませんでしたので、姫を選ぶことは気まぐれな時だけ、つまり姫の歌はあまり聴いてないのです。

パチンコの歌では、黄門ちゃまの「完全無欠!控えおろう」も音源化したいですね。この歌には本当にお世話になりました(笑)。

2022/11/19 12:58  [2265-6402]   

ちちさすさん。

なるほど、アートワークに関しては、やり方の説明をしたかったという事でしたか。

しかし、ルフェビュールもクナッパーツブッシュも素敵な仕上がりになっていましたけどね(^^)。

バジリスクは打った事が無いですか。
ギリ、お店にはあったとは思いますが、バジリスクもバジリスクUも大ヒット機種とまで行きませんでしたからね。
バジリスク絆で一気に5号機パチスロのナンバーワン機種になりましたので。
そのバジリスク絆も私が打ったのは、3年後くらいです。
バジリスク絆を打っていた若い子はバジキッズと呼ばれていたほどの大人気パチスロでした。
パチスロでは、最後の大ヒット機種となりましたね。

吉宗は「爺」を選択されていましたか。
でも、あれ、心臓に悪くないです?
びっくりしましたからねー(^^;;
ですので、「爺」はしばらく選択せず、おとなしい「姫」を選ぶ事が多かったですね。
最後の方になって「爺」の「カキーン!!」の魅力に取り憑かれ、恐る恐るレバーを叩いていましたけれど、w
結局最後まで慣れる事無かったですね(笑)
ちょっと油断してレバーを叩いた時の「カキーン!!」はやはり心臓に良くないですよ。w

黄門ちゃまはパチンコもパチスロもほとんど打った事がありません、「完全無欠!控えおろう」は良曲なのですか。
YouTubeで探して、聴いてみよー、って一体何を書いているんでしょうね(笑)

この「みんなの掲示板」、長寿の掲示板となりましたが、現在書き込む方がほとんど居ない状態ですので、更新するか、「イヤホン、ヘッドホン 雑談板」の方でやり取りしてもらうか、思案中です。

こちらに関してはちちさすさんのご意見を伺いたいと思っております。
更新した方が良いとお考えでしたら、「みんなの掲示板 vol.15」を新しく建てますので。

よろしくお願い致します(^^♪

2022/11/19 19:18  [2265-6405]   

tam-tamさん。

tam-tamさんは5号機は打ち込んだのでしょうか?
私はATのノロノロな獲得ペースが嫌で、5号機は諦めてジャグラーとかのAタイプに回帰したのですが、当時はどのお店も5号機に力を入れてAタイプはかなり勝ちにくくなってましたので、そこからパチンコのみで頑張りました。

vol.15については、tam-tamさんが独断で決めて良いことだと思いますが、私だったら作らないです。
私の縁側は、他の人との交流できる板はひとつにしています。以前はオーディオ板、カメラ板を作っていましたが、交流で板を分けても共通の内容が多かったりで、分ける意義がなくなりましたから。
クラシック板やイヤホン板にパチンコのお話や上流機器の話題、日常のこととかが出てきても、私は良いです。

2022/11/20 07:19  [2265-6411]   

ちちさすさん。

<tam-tamさんは5号機は打ち込んだのでしょうか?

特定の機種しか打ち込んでないですね。
1号機からパチスロに触っているので、パチンコより、パチスロの方が好きです。
2号機、3号機は全機種打ちましたが、4号機から、メーカー2機種までという制限が無くなったので、流石に全機種は打てなくなりましたね(^^;;

5号機の純増枚数が少ないATは仕方が無いです。
あれでもかなり頑張った方だと思います。
4号機時代は純増9枚なんてのもありましたから、ちょっと比較しちゃうと可哀想ですね(笑)

<vol.15については、tam-tamさんが独断で決めて良いことだと思いますが、私だったら作らないです。

私も同じ考えです。
ですが、使い分けして頂いている、ちちさすさんの意見を聞きたかったのです。
あまりカテゴリ別に掲示板を増やしてもかえって逆効果にもなりますので。
同じ、縁側の管理者の意見が聞けて良かったです、ありがとうございます(^^)。

お部屋掲示板で失敗してますからね。

「みんなの掲示板」はこのvol.14をもちまして終了させて頂きます。

観覧して頂いた方、ありがとうございましたm(__)m。

2022/11/20 07:41  [2265-6412]   

終了レス:

2022/11/20 08:58  [2265-6415]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

ページの先頭へ