縁側 > 家電 > AV・情報家電 > イヤホン・ヘッドホン > 楽しい音楽を語ろう
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

お好きな音楽の話やお気に入りのイヤホン、ヘッドホンの情報交換をしましょう!

  • 楽しい音楽を語ろうの掲示板
  • 楽しい音楽を語ろうの伝言板
  • 楽しい音楽を語ろうの投稿画像
楽しい音楽を語ろうの掲示板に
楽しい音楽を語ろうの掲示板に新規書き込み

>最近FiioからM5というDAPが出ました。
興味ありです。今度試聴に行かれた時は、余裕あったら試聴してみてください。

ちょっと掲示板が乱立してしまっているので、ここで整理していきたいと思います。

M5、エントリーモデルのDAPですね。

価格の割に同軸出力端子まで装備しているDAPですね。
小さくて使いづらいというレビューもありますし、音質を絶賛しているレビューもありますね。
これは私自身が実際に手にとって操作して音を聴いてもどう伝えて良いのか分かりません。

何しろまともなDAPを持って無いので、比較しようもないですし、音も良いのか悪いのか……
実際に会ったり、電話で話が出来れば良いのですが、言葉だけで伝え切る自身がありません。
こちらを購入検討中なのですか?

eイヤホンのレビューを参考にして下さい、笑。(何たる手抜きでしょう)

https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000
000254806/

2019/10/1 04:33  [2265-1132]   

掲示板を立ててみたもののこれ以上書き込む事がありません、笑。
よってm56059さんの既読後にこの掲示板は削除しまーす、笑。

2019/10/1 04:43  [2265-1133]   

 m56059さん  

え〜!削除だなんてもったいない〜!
これからこのスレは成長してゆくのですよ〜(笑)。
とりあえずは、
AKG K371-Y3

M5(私他社のM0持ちなんで小さくても期待しちゃいます。M0は多くのレビューどうり操作性抜群です!)
*私がM0を選んだ理由はLDACが使える事が大前提。他にもLDACが使えるDAPは当時いくつかあり、予算ももうちょっと多くとれましたが、
UI、操作性等に不満のレビューが他の製品には多く(特に売れてるはずのSONY製品)別にこんなに小さくなくても良かったんですが消去法でM0になりました。M0は小さいくせにわかりやすいし、操作性が凄く良いと思います。音質はややガサツな感がありますが、BTR3を介在させると音質がシットリとし、
K3003で聴くと実に良い感じになります。M5の方がBTR3よりDACチップの型番が一つだけ上なので
どんな音になるんだろうな〜と興味あります。ただしメーカーが違うので操作性は悪い可能性はあるんですけどね。

iBasso Audio DX160
安いし、性能よさそうだし、すぐ売り切れそうですね!
興味深々です!

K3003(ハイフィルタ)+Hugo2
横綱級パワーのHugo2にK3003のハイ。高域が脳にザクザクに突き刺さりまくりかと思われます。
ヨドバシさんは不備があったとのことで、是非eイヤさんで体験してほしいです!
そして感想も是非聞きたいです!!


2019/10/1 20:37  [2265-1145]   

では削除しないでこのまま行きます(^^)
K3003が果たしてeイヤホンの中古にあるかどうか、なんですよね。
この間チェックした時はK3003iが中古でありましたけど、その時は車内で知人と鉢合わせて試聴出来ませんでしたから。
たくさんレス付けていただきありがとうございます。

2019/10/1 21:20  [2265-1148]   

あら、ほんとだあ。
明日ちょっと涼しげなので行けるようでしたら明日行ってきますね。
ありがとうございます(^^)
しかし、私の場合VIP待遇では無いので、フィルター交換してくれるかなあ、笑。

2019/10/1 22:30  [2265-1153]   

 m56059さん  

あ 簡単ですよ〜
イヤピを取ると⇒こうなりますhttps://av.watch.impress.co.jp/img/avw/d
ocs/479/214/html/akg19.jpg.html


⇒こういう板金があるので白いハイブーストをネジネジと回し取って、
https://ascii.jp/elem/000/000/694/694164
/img.html


⇒K3003に最初から付いてるフィルタ(おそらく灰色のリファレンス)も取って
https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/d
ocs/475/263/html/akg06.jpg.html


⇒あとは白いハイブーストをネジネジ回して付ければお終いです。

やってみて!やってみて〜!

2019/10/1 23:07  [2265-1154]   

詳しい説明ありがとうございます。

リケーブル不可で、アンバランス接続のみ。

フィルターを変えるとキツ過ぎるとの高域。

うーん。

私の好みにピッタリでは無いですか、笑。

実際、K3003の音は聴いてるんですよ、過去に。

まだ、販売終了していない時期に、です。

その時、私は耳掛け式のイヤホンを気に入ってまして、イヤーピースが合わなかったのか、ポロポロ落ちまくりで、まともな音を聴いてない可能性大なんですよ。

ヤバいですよ、これは、笑。

イヤホンで唯一持ってない王道のハイブリッド型ですから。

気に入ったら即買いしてしまう性格なので、危険極まりないです、笑。

2019/10/2 03:29  [2265-1161]   

 m56059さん  

K3003(ハイフィルタ)+Hugo2試聴の即席予習!

K3003

一目惚れで他機種比較も全くせず一点集中で購入しましたが、
私の心を更に突き動かし、背中を押してくれた数々のレビューの名文言集を作ってみます。

>世界最高音質
昔バンドを12年やってました。
この製品は生の音がします。その場にいるようです。
チェロ、バイオリン、ギター、ピアノ、ブラスの生音がしっかり聴こえます。


【高音の音質】
最高以外の言葉が見当たりません。上品かつパワフルで、シンバルなどはまるでクリスタルの弾けるような
繊細な音がします。

>当機を購入後、あらゆる音楽を聴きなおしては、新たな発見をしています。
音楽を聴く喜びを感じたのは幼年期以来かも知れません。
こんなに新鮮な感覚は久しぶりです。

Sandalさんより
>モニターヘッドホンと比較するとバランスが良い音色とはいえませんし、比較的個性の強い音作りだと思いますが、「高解像」や「ハイレゾ」といった言葉では表現しきれない、音楽を聴かせる美しさを提供してくれます。つまり聴き慣れたアルバムをもう一度聴いてみたくなるようなワクワクする魅力を秘めています。
とくに出先や散歩中に使っていると、騒音の中でもついつい無意識に音楽に聴き入ってしまうようなリアリズムと没入感があります。これまで他のヘッドホンやイヤホンでは決して味わうことができなかった不思議な体験ですので、きっと店頭の試聴でも実感できると思います。

m56059的 第二位
>このイヤホンの特徴として音源を選ばないというところがあります。
他の高級機は音源の粗を暴いてしまうのに対し、このイヤホンは音源の粗を
うまいこと誤魔化しているように思えます。
劣悪音源として名高い某アイドルアニメの音源でさえ綺麗に鳴らしてくれます。
このイヤホンを買ってからは音楽を聴くのが楽しくてしょうがありません。
音楽が楽しいという気持ちを思い出させてくれたイヤホンです。


m56059的 第一位!(N5005と比較のレビューにて)
>・K3003は「音楽性」重視、N5005は「音質」や「性能」を重視しているでは?と感じました。

結論として「音楽」を楽しむ道具として「感動し、熱狂する、涙する。」「正しいのではなく愉しい。」

そんな音楽が聴きたいと思うし、今回N5005が発売されたことによりあらためてK3003の良さを感じるとともにK3003の存在感が増したと思います。

2019/10/2 21:02  [2265-1162]   

昨日徹夜してしまったので、本日は試聴に行けませんでした。

まあ、今日の最高気温30度ですから、キチンと睡眠を取ったとしても行かなかったと思います。

K3003の激奨レビューの数々、ありがとうございます。

試聴する際には、これらに着目して聴いてみたいと思います。

2019/10/2 21:42  [2265-1167]   

 m56059さん  

ハイ! 
体調 天候 平日(笑) ベストの日に行って下さいね〜!

Hugo2の、とても詳しそうな方のレビューです。
私はあんまりよくわからなかったとこも多いけど
tam-tamさんならわかるかも?!

https://review.kakaku.com/review/K000095
2937/ReviewCD=1255093/#tab


2019/10/2 22:32  [2265-1172]   

もともとピュアオーディオから入ったので、mojoもHUGO2にもあまり良い印象は無いんですよね。

確かにDACは良いのかも知れませんが、アンプで肝心なのは出力信号を増幅させる部分が一番重要だと思っている古い人間なので、

ですので、昔はSANSUIのアンプとか好きで使ってました。

DACなんかは本来、プログラムで処理をしているので、RAMに格納して、書き換え自由にすればいいじゃないの?って感じですね。
まあ、それでは買い替えサイクルが非常に遅くなってしまうので、そういう事しないのだと思いますけども。
スマホなんかでは一番重要なOSも基本的書き換え可能になっているじゃないですか?
なのでDACなんかは本来ROM基盤にする意味が無いんですよね。
停電とか雷直撃で、電源コンセントから過重の電気が流れてRAMが吹っ飛ぶ以外弊害はないですからね。
いちいち基板に処理コードを埋め込んでいる理由が分からないんですよね。
CPUと違って、処理しているのはプログラムコードですから。
まあ発売されているDAC基盤を選択しないで独自の処理コードで変換を行なっている事がmojoにしろ、HUGO2の最大のセールスポイントですからね。
ここには魅力を感じますけども、独自開発の処理コードなので、この辺りで好みが二分化しているように感じます。
私自身HUGO2本体を見ましたけど、とてもではないですけどメーカー推奨販売価格は出せないです。
mojoにも同様の考えですね。
ポータブルアンプとして持ち歩くならば良いですが、据え置き専用に使うのであれば、きちんとした据え置き型ヘッドホンアンプを選択します。
アンプモジュールの出来が全然違いますから。
mojoは実際聴いてますけども、バッテリーがヘタってしまってはどうにもならない、という点で購入対象から外しています。
HUGO2は絶賛されているので、素晴らしい音だ!と感じるかもしれないですけど、あの価格帯には素晴らしいアンプがたくさんあるので購入対象にはならないでしょうね。
DACのみで勝負してしまっている感じなので、なおさらそう思うのでしょうね。

2019/10/2 23:20  [2265-1173]   

 m56059さん  
@普通掛け Aシュア掛け 白髪!

K3003とシュア掛けについての考察

私は、シュア掛けをするとケーブルが「耳介の付け根」と接する部分(上と後の部分)に
ケーブル感を感じて、気になるほどでは無いですが 無いに越したことは無い と思ってしまいます。
しかしシュア掛けをすると、イヤピが耳孔に固定されやすくなり耳孔装着感は安定します。
またタッチノイズも改善されるそうです(私はK3003のケーブルではタッチノイズはあまり感じませんが、酷いというレビューも見かけます)。
特にSORAのケーブルはベタベタ感が耳付け根に感じられやすいです。

一方で、普通掛け(?)はイヤホン自体の存在感が忘れられる事もありこの点は良いですが
イヤピの耳孔への固定安定感は下がり、ポロリもありそうです。

このため、自宅では普通掛け,歩行など外出時はシュア掛けにしております。

オーナーとしての経験上、K3003のシュア掛けのコツを書いてみます。
普通掛けの場合は@のように、ケーブルがハウジングに付く部分(ゴム製の補強部分があるところ)は
やや下向きになります。

一方でシュア掛けをする際は、写真Aのように同補強部分をやや上向き(+45°くらい)にして
装着するとシュア掛けしやすく安定しやすいと思います。

試聴の際はお試し下さい。

2019/10/2 23:32  [2265-1174]   

K3003で耳掛け出来るとは思いませんでした!
これは参考になりますね。
ありがとうございます(^^)

試聴の際には参考させて頂きます。

HUGO2についてはちょっとネガティブなコメントをしてしまいました。
まだ、音は聴いてないので、試聴してから、感想を書きたいと思います。

2019/10/3 02:11  [2265-1181]   

>56059さん

おはようございます。

ついにこの日がきましたよー。

T3-02についての質問です。

格別難しい質問ではないです。

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001196385/S
ortID=22963666/


実際に試聴されているので、感想を書くだけです。

いざ、出陣の時!

2019/10/3 09:22  [2265-1183]   

 m56059さん  

T3-02
【外音遮断性】
まったく意識せず試聴したため、まったくわからないです。

です〜 こんな恥ずかしいクチコミアドバイスなんてできないです〜笑

tam-tamさんのクチコミ良かったですよ!ナイス押しました。
その前の方のも良かったです。

2019/10/3 18:16  [2265-1184]   

あらら~
残念です~
思ったこと適当に書いとおけば良いのですよ、笑。
個人的な感想をお待ちしてるのですから。

2019/10/4 11:56  [2265-1191]   

10月3日はなんと24時間近く寝てしまい、試聴に行けませんでした。

10月4日はちょっと所用が出来てしまい、片付いたのが夕方過ぎ。

土曜日、日曜日は非常に混んでいるので行く事はありません。

試聴に行けるのは来週になってしまいます。

少々お待ちください。

2019/10/5 01:08  [2265-1205]   

 m56059さん  

tam-tamさんの

時間 体力 気分 天候 等

絶好調の時に聴いて頂きたいので

宜しくお願い致します。

2019/10/5 21:49  [2265-1207]   

大雨でない限りは行けますので、なるべく涼しい日に行ってこようと思います。

今日も大変な暑さでしたからねー。

K3003+HUGO2

IER-Z1R+SONYのアンプ

ANDOROMEDAスペシャル

聴きたいイヤホン、ヘッドホン、アンプが沢山溜まってしまっているので、

私の行ってる店舗は土日は非常に混んでいるので、ゆっくり試聴出来ないんですよねー。

2019/10/5 22:45  [2265-1213]   

 m56059さん  

平日に行って下さいよ〜

PCから出力の場合は、PCMになっている事をご確認下さいね。

DSDだと、まろやか になってしまいますからね〜

2019/10/5 23:02  [2265-1214]   

Once Upon a Time in America Soundtrack

自分でお勧めしておいてなんですが、Cockyeys's Songにハマっています、笑。

このサウンドトラックのCDは購入して持っていて今までに散々聴いてはいるんですけど。

それまではER4Sという古いシングルBAイヤホンでしか聴いてなかったんですね。

今はJVC FD02+nobunaga Labs 篝火という組み合わせで聴いているのですが、素晴らしい音なんですよね。
SE846もIER-Z1Rもこのサウンドトラックに関しては敵わないんですよ!

イヤホンはこちらJVC HA-FD02
https://www.e-earphone.jp/shop/shopdetai
l.html?brandcode=000000158840&search
=FD02&sort=price_desc


ケーブルはこちらnobunaga Labs 篝火
https://www.e-earphone.jp/shop/shopdetai
l.html?brandcode=000000236182&search
=%E4%C0%B2%D0&sort=price_desc


ケーブルはMMCX、2Pinともにアンバランス、バランス全て出ています。
このケーブルが凄いケーブルでして、2万円チョイのイヤホンが大化けするんですよね。
パンフルートの音色はまさに息を呑むほどに美しく、シャープかつソリッドでありながらも決して刺々しくなく極上のサウンドを鳴らしてくれるんですよ。
この組み合わせはクチコミにおいてもたびたび推奨しているんですけど、試聴が中々難しい。
m56059さんなら、行きつけのお店で、聴かせてもらえるんじゃないですか?
もっともDAPやら何やら購入したばかりなので、購入対象にはならないとは思いますが、一度この組み合わせで、パンフルートの音色を聴いていただきたいと切に願うのであります。

2019/10/6 04:14  [2265-1221]   

パンフルート奏者の巨匠、Gheorghe Zamfirの世界。

素晴らしいパンフルートの音色が楽しますよ。

Zamfir Greatest Hits Best Of Gheorghe Za
mfir
https://www.youtube.com/watch?v=pMhhD3lS
PO0&t=327s


Gheorghe Zamfir Greatest Hits - Best Son
gs Of Gheorghe Zamfir
https://www.youtube.com/watch?v=mzM2fcfY
NIg


重複している曲があるので、編集してDAPに取り込んで下さい、笑。

2019/10/6 06:22  [2265-1222]   

 m56059さん  
全部使っちゃいました。

おはようございます。
イヤホンとケーブルのお話 良かったです。
ケーブルはきっと別スレのメーカーかな。

アマゾンポイントがかなり減ってしまいました(笑)
またコツコツと貯めねば…

サウンドハウスさんってポイントが10%もつくんですね!
今頃自覚しました(笑)
K701を購入した時のポイントが思ったよりもあったので、
今回のイヤーパッド10000円くらいのモノを買うときには使用すると結構お得感がありますね〜

今日は今のところ予定は無いのでOnce Upon a Time in Americaの映画を見てみようかな。
映画鑑賞の時はHD800SかBOSEのM2です。

Gheorghe Zamfirも聴かねば!
ほんのちょっとだけ聴きましたが、1つ目は音質良さげですね〜
2つ目はyour song(大好きな曲で私のPCにはyour songとAlan Walker Fadeのプレイリストをわざわざ作ったのですよ。)など知っている曲もあったので入っていきやすいですね。

昨日はM0のフォルダとか曲の仕舞い場所の大整頓をしました。
プレイリストはダメになっちゃったけど、新しいDAPが来る前の準備です。
めんどくさいけど、まるで「新しいお嫁さん」が来るみたいでワクワクしています(笑)!
良い娘でありますように…(笑)。

2019/10/6 09:49  [2265-1223]   

>今日は今のところ予定は無いのでOnce Upon a Time in Americaの映画を見てみようかな。

此方へのコメントは気にしないで映画鑑賞して下さい。

私も少し寝てから、凱旋門賞を見る予定ですので、笑。

競馬は買わないのですが、見るのが好きなもので、

今年は12頭と非常に少ないのですが、なかなか面白いレースなので、楽しみなのです(^^)

パンフルートや、JAZZヴォーカル、箸休めの曲など、多数UPしちゃったので、こちらを優先させてください。

2019/10/6 17:39  [2265-1224]   

>m56059さん

ついにやってまいりました!

HD800Sのクチコミ質問ですよ!

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000844207/S
ortID=22972184/


さあ、今がチャンスです(^^)

2019/10/7 08:53  [2265-1227]   

 m56059さん  

今朝 確認致しました。
思う所もあり、
現在練っておりまする。
今夜クチコミ返信してみようかなあ〜

2019/10/7 13:13  [2265-1228]   

なんか女の子アイコンを使ってますが物凄いイヤホン、ヘッドホンを持っていますね。

低音が出ないからと推奨アンプを求めていますから、よほどお金に余裕のある方なのでしょう。

HD800Sもほぼ、無試聴購入してるのがわかりますから、Audioに関しては初心者かも知れません。

リンクの曲は打ち込み系の音楽なんですよ。

こういった曲を聴くのにHD800Sを購入して不満を言ってる事を考えても全くの初心者としか思えないです。

比較しているイヤホンはBluetoothイヤホンですが15万円相当のこれまた高額のものですからね。
大変なお金持ちの方なのでしょう。

2019/10/7 16:02  [2265-1231]   

 m56059さん  

なるほどです。
私も検索しましたが、途中から女の子アイコンに変わってますね。
辛口レビューが多いですね。
あまり困ってなさそうだしクチコミ投稿はやめておきます。

ただ、「思うところ」はtam-tamさんにはお伝え致しますね。

2019/10/7 16:53  [2265-1232]   

 m56059さん  

凄く男らしいクチコミもされてますね。
男性ですね。
下記の内容をクチコミしようかなと思っていたのですがやめます。tam-tamさんには伝えますね。

----

さてHD800Sの低音不足についてオーナーとして考察してみます。

可能性@:顔〜頚部にかけての形態的問題(購入機器に異常なし)
・HD800Sのイヤーパッドはアラウンドイヤーの中でも径が大変大きい。
・このため顔骨格の凹凸が大きかったり、後頭部〜後頚部間の段差が大きい(首が細いとか)とそこから音漏れの可能性あり。そもそも東洋人のサイズに作っていない可能性高い。
・私は小顔の方だと思います。本機を装着すると、イヤパの下方の一部は顔を超えて頚部に接面します。
・本機を被った状態でイヤーパッドと肌との接面を指でたどっていくと、耳付け根の後方とイヤーパッドとの間に隙間的に怪しい部分があります(図の乳様突起の後面付近)。
・まずは、ハウジングのドライバを覆う付近にある黒い部分を両方とも手でグッと押してみて下さい。
全体に均一に押したり、先の乳様突起後面部分に意識して圧をかけたりしてみて下さい。もし低音減が解消されたら、音漏れが原因でしょう。
・また、知人の方(顔の大きさや形態が異なる方。ヘッドホンマニアの方でなくてもかまいません)に本購入機器を試聴してもらいましょう。できればあなたが「このヘッドホンは低音が普通に出ている」と思う他機種と比較してもらいましょう。そして知人の方が「低音同じくらい」と言えば本購入機器は問題なし,逆に「低音全然出てない」であれば初期不良の可能性も出るかと思います。

可能性A:稀有だが初期不良の可能性
・試聴に行ける環境にもしあれば、本購入機器と上流がDAPであればDAPとその接続ケーブルを持参してお店に試聴に行き、お店の試聴用HD800Sとマランツアンプにて、試聴用HD800S VS 本購入機器の比較をしてみましょう。この方法が一番確実ですね。もし低音に差がありましたら、通販の購入元に新品交換を依頼されると良いと思います(新品正規品が前提ですが)。

上記の中で、お試しできる範囲で施行してみて下さい。
もし結論として、本購入機器に異常なし となった場合に他社のイヤーパッドの購入を検討頂くのが良いのかなと思います。但し、得るものあれば失うものあり つまり購入イヤーパッドにより低音の改善はみるも
イヤホンのイヤピ交換によくみられるように、高音の減衰などの副作用がでる可能性も考慮の上で購入された方がベターかと思います。
----
な〜んてね!

もしtam-tamさんがクチコミしたくなったら、tam-tamさんの知人の談話として上記を利用してもかまいませんよ〜 
私はどっちゃでも良いです。この方に興味はありませんので〜



2019/10/7 22:39  [2265-1236]   

素晴らしいアドバイスですねー。
ここまで、詳細に考察し、尚且つこれほど詳しく丁寧に回答されている方はちょっと居ないですよ。

この方HD800Sのレビューも投稿していましたね。
やはり無試聴購入でしたね。

まあ、しかしここまで素晴らしいアドバイスが出来るのであればもったいないですねー。
あ、音楽を聴く時間が無くなる方がもったいないか、笑。

2019/10/7 23:03  [2265-1239]   

男でしたね。

これはちょっといただけませんねえ。

てっきり初心者の女の子だと思っていました。

高額なイヤホン、ヘッドホン持ってる事で気がつくべきでした。

せっかく時間をかけて詳細なアドバイスを考えて頂いたのに……

m56059さんが男です、と言わなければ、金持ちの女の子だとずっと思っていたでしょう。

貴重な時間を無駄にさせてしまいました、ごめんなさい。

2019/10/8 02:05  [2265-1244]   

遂に購入! いいですね!

>m56059さん

本日試聴に行ってきました。

K3003High boostフィルターで聴きました。

残念ながらHUGO2とはBluetoothでしか接続出来ませんでした。

1時間ほとかけてじっくりと聴きました。

リファレンスフィルターでも高域の篭りは一切感じませんでした。
このままでも充分に澄み切っていましたね、素晴らしいです!

intime SORAとTi3とを聴き比べ、またK3003もじっくりと聴く事で、これまで謎だった部分が全部分かりましたよ。
何故m56059さんが、Ti3よりもノーマルSORA+AZLAを良し、としたのか、
また、FW10000についての感想レビューの違和感も一気に解決出来ました。

この部分に関してはおそらく長文になると思いますので、下書きをしたのち、分かりやすいように書き直してレビューしたいと思っているので、数日お時間をいただきますね。

2019/10/8 17:07  [2265-1245]   

 m56059さん  

tam-tamさん!
まずはご購入おめでとうございます!
Ti3ですか〜!素晴らしい買い物ですね!色々な曲を聴き直すの楽しみですね!
----

K3003High boostフィルターで聴きました。
残念ながらHUGO2とはBluetoothでしか接続出来ませんでした。
1時間ほとかけてじっくりと聴きました。
リファレンスフィルターでも高域の篭りは一切感じませんでした。
このままでも充分に澄み切っていましたね、素晴らしいです!

⇒ありがとうございます!わざわざ足を運んで試聴頂いて、嬉しいです!
私は紹介したものの、K3003とHugo2の組み合わせで聴いた事は無いので、
「きっと既出で書いた音であろう」と実際どんな音かは聴いた事はありません。
ですので、御感想が楽しみです!ゆっくり書いて下さいね。

---

intime SORAとTi3とを聴き比べ、またK3003もじっくりと聴く事で、これまで謎だった部分が全部分かりましたよ。何故m56059さんが、Ti3よりもノーマルSORA+AZLAを良し、としたのか、
また、FW10000についての感想レビューの違和感も一気に解決出来ました。
この部分に関してはおそらく長文になると思いますので、下書きをしたのち、分かりやすいように書き直してレビューしたいと思っているので、数日お時間をいただきますね。

⇒結論「やはりm56059は駄耳であった…」エーーン… ( ノД`)(笑)。

2019/10/8 20:19  [2265-1246]   

>m56059さん

寝てました、笑。

今起きました。

マウスの充電が切れちゃてiMacが動かせません。

実はHUGO2と接続出来なかったんですよね。

Bluetoothでしか接続出来ないって言われて………

一応Bluetooth接続でも聴いてみましたが、iPhone直挿しのがまだマシの音でしたので、m56059さんが普段お使いになっているSONYのアンプで色々な曲を聴きました。
設定全てOFF。
ゲインはHighでボリューム-11.0dBまで上げると普段聴いている音量になりました。
感想はこれから書いて手直しするので、もう少し時間ください。

2019/10/8 22:16  [2265-1247]   

 m56059さん  

>実はHUGO2と接続出来なかったんですよね。
Bluetoothでしか接続出来ないって言われて………

⇒Hugo2のUSB端子の不具合?残念です…

>m56059さんが普段お使いになっているSONYのアンプで色々な曲を聴きました。
設定全てOFF。
ゲインはHighでボリューム-11.0dBまで上げると普段聴いている音量になりました。

⇒え…私いつもゲインはHighでボリューム-2.5とか時には0まで上げちゃいます…(今もK701で-2.0)
 だんだん物足りなくなって2ずつ上げると気が付いた時には…という感じです。
 難聴??でもつい先日行った健康診断では聴力検査正常だったのになあ〜

2019/10/8 22:44  [2265-1249]   

m56059さんも結構なボリュームで聴いているんですね。

まあアンバランスだとパワーが出ないですし、K701は鳴らしづらいヘッドホンですから、

SONYは特にアンバランス出力弱いんですよね。
これはDAPでも同様です。

アンバランスはおまけ程度なんですよね。SONYは、

2019/10/8 23:24  [2265-1252]   

 m56059さん  

あ… そうか
HD800Sはバランスなのでそこまで上げてないですものね。
納得。

2019/10/8 23:28  [2265-1253]   

>m56059さん

今回試聴したK3003の感想レビューは書き終わりました。
長文になると前置きしておきましたが、やはり長いです。
時間が余って暇で仕方無いという時があればUPします、笑。

2019/10/9 03:54  [2265-1258]   

 m56059さん  

レビューお疲れ様でした!

早く読みたいです〜

仕事めちゃ暇です〜

全部読めたら今夜レスします よろしくお願いいたします。

2019/10/9 12:14  [2265-1259]   

K3003の試聴の感想。

HUGO2と接続出来ませんでした。
店員さんのiPhoneでも同様でしたので、接続ケーブルの不良と思われます。
mojoの時はきちんと認識してくれたので、経験が浅いスタッフしか居なかったと思われます。
Bluetoothであれば接続できるという事にはびっくりしましたが、
仕方が無いのでBluetooth接続で聴いてみましたがiPhone直挿しのがまだマシです。

比較に用意したイヤホンは最近お気に入りのFD02+篝火の組み合わせ。
これで、パンフルートの音を聴いて下さい、とお願いしましたが、……後述します。

状態の良いK3003がありました。
価格は58,000円、全然綺麗です。付属品も全て揃っています。
ちなみにシリアルナンバーは3000番代でした。
フィルター交換も受け付けてくれました。
まずはiPhone直挿しでリファレンスフィルターで聴いてみました。
曲はもちろん、パンフルートの曲。
リファレンスフィルターでは高域を衰退させているはず、
これは以前にも書いてあるので、m56059さんもご存知ですね。

やはり、以前試聴した時と同じで、装着感、良くないです。 
ポロポロと落ちてしまい安定感がありません。
そこでアドバイスしていただいた装着方法を試してみると、見事改善!
さすがは普段から日常的に使用しているオーナーです。
これで安定した装着で聴く事が出来ました。
あらかじめアドバイスしていただきありがとうございました。

いざ、再生ON!
………残っているフィルターを確認。
装着されているのは高域をあるていど衰退させているリファレンスのはず……

!!なんという澄み切った高音でしょう!!
普通の方はこれでも高音キツいと感じる方も居るのでは?
そして、実にナチュラルな広大な音場!!
低域側にダイナミック型ドライバーを使用しているハイブリッド型ですが、最近のハイブリッド型のイヤホンと違って、この低域が実に自然に溶け込んで主張してこないんですよ。
低域側にダイナミック型ドライバーは使用しているハイブリッド型イヤホンは低音を強調し過ぎているイヤホンが大多数ですから……
これは、およそ9年の歳月を得た現在でも充分通用する音、というよりも、ここまで自然に違うドライバーを鳴らしているハイブリッド型イヤホンは無いのではないか?
驚くべきはクラシックみたいな音楽から、メリハリのあるロックまで順応している事。
これには唸りました!

ん?待てよ。これ、リファレンスフィルターですよね?
m56059さんのリクエストはHigh boostフィルターによる鑑賞ですから、
High boostフィルターに変えました。
これで、K3003のポテンシャルが解放されます。
再び、パンフルートの曲から聴きました。
!!!素晴らしい解像度!!
これはさすがにちょっとキツい、というのは分かります。
しかし、個人的には素晴らしいと感じました!!
高域が強めにはなりますが、SE846とはアプローチが全く違うので、
SE846は高域全開にすると刺さるような攻撃的な高音になります。これはこれで好きですし、この刺激的な高音に快感を得ているので……
K3003は同じ強い高音でも、突き刺さるような感じでは無く、名刀政宗みたいに切れる高音、切れる!切れる!いやーこれは素晴らしい。
まるで、空気を切り裂いてそこから音が出ている感じ。
イヤホンのステム内部にBA型ドライバーを配置してあるので、音の出口からすぐに発せられる高音は解像度が損なわれる事無く耳に入ってきます。
iPhone直挿しでこのクオリティの音を出せるイヤホンはなかなかありません。
澄み切った、透明感のある切れる高音、パンフルートの音も素晴らしい表現力で鳴らし切ります!
m56059さん、FD02+篝火での試聴は不要です。
K3003は上記の組み合わせの音を軽く凌駕していますから!
何度も持参したイヤホンと聴き比べましたが、圧倒的なポテンシャルを放つK3003には太刀打ち出来ませんでした。
幸い、現金をもっていかなかったので、購入には至りませんでしたが、笑。
ほんとは欲しいのです。この切れる高音には完全ノックアウト食らいましたから。
しかし、ちょっと色々と事情があって買えないんですよね。
Ti3はヨドバシのポイントで購入出来るので……
iPhone直挿しだけでは、わざわざ来た意味がありません。
m56059さんの使用アンプで聴いてみましょう。
SONYのアンプが設置されているブースに移動です……

続く………

2019/10/9 15:36  [2265-1260]   

さて、SONYのアンプのブースに移動の許可をいただいて、接続してもらいました。
設定は全て教えてもらった通りOFFにしました。
ヨドバシと違って接続は実にスムーズに終わりました。
さて先ほどと同じ曲で聴いてみます。

……んー、やはり前回と同じ上品な音になりますね。
高音の切れも少し大人しくなります。(マイルドになった、という印象)
SONYはアンバランスにあまり力を入れて無いんですよねー。
様々な曲を聴いても私には少し上品に聴こえてしまいます。
もっともこれは個人の好き嫌いの問題なので決して悪い事じゃないです。
むしろ、刺激的過ぎる音を好んで聴いている私に問題があると思っていますから。
Highゲイン、ボリューム-11.0dBまで上げないと普段聴いている音量になりません。
私の環境ではHighゲインでも-30.0dBまで上げた事はありませんから、アンプによってここまで違うんだなぁ、という印象でした。
310USBはアンバランスでしか接続出来ないので当然と言えば当然ですが、
手持ちのイヤホンでも聴いてみましたが、アンバランス接続でしたら310USBの方が個人的には好みの音を出してくれます。
バランス接続ですと一気にパワーが4倍近くまで跳ね上がるのでアンバランス接続で比較しても意味は全く無いのです。
バランス接続、アンバランス接続、共に出来るSONYのアンプを購入して正解だったと思いますよ。
HUGO2はポータブルアンプなので、バッテリーがヘタってしまいますからね。

せっかくなのでIER-Z1Rの中古でバランス接続で聴いてみようと思いましたが、さっき売れてしまって在庫が無いとの事。
まあ、これは一度バランス接続で聴いているいるので今回はいいでしょう。

ここまで実に1時間かけて聴きましたが、これまで、謎であったFW10000での感想レビュー(低音が素晴らしい)の問題が分かりかけてきました。

m56059さんが感じた、Ti3とSORA+AZLAイヤーピースでの逆転現象を確認すれば、全ての謎は謎で無くなります。

さてintime SORAでの検証に移ります。
まずは私自身絶賛している、Ti3を聴きました。
やはり素晴らしい低域のデティール描写です。これはもはや2万円のイヤホンの音ではありません!
続いて、ノーマルSORAを聴くと、ガクッと低音の量が減ります。
解像度にはあまり変わり無くこちらも素晴らしい音です。
私自身はあくまでもTi3に軍配をあげます。
私自身、低音推しの趣向ではないですけど、全体的な音のクオリティーを含めてもTi3のが一枚上と感じます。
それでもm56059さんが、ノーマルSORAを取った理由はこの改善された低音に要因があるのでは?と思いました。
再度ノーマルSORAの音を聴いてみて、納得しました。
これは音の良し悪しが分からない、というものでは無く、かえってしっかりとイヤホンの音を聴き分けているものだという事です。
おそらくは求めている音の嗜好が違うだけの事だと確信しました。
K3003の音をm56058さんと同じ環境で聴いてみた感想を合わせて考察する事で全ての謎が解けました。

続く………(長いねえ、前置きしておいたけどさあ)

2019/10/9 15:36  [2265-1261]   

さてさて、まずはK3003の総評からいきますか。
これは素晴らしいイヤホンです。
歴史的傑作、間違いありません。
このイヤホンに対してあれこれ、酷評している方は個人的好みと物の良し悪しを混同してしまっている方々なので一切無視して大丈夫です。
それくらいクオリティの高い傑作イヤホンです。

それでは様々な謎であったものが全て分かりましたので説明します。
まずはm56059さんの所有しているイヤホン、ヘッドホン、全て低音が平均値よりも弱いものばかりなんです。
K701は聴いてませんけども、イヤーパッド換装による低音の増量と高域の衰退について語られてますから、これが決定打になりました。
R70x、HD800S、共に低音が強いヘッドホンではありません。
K3003も決して低音が強いイヤホンでは無く、低音の補強、というよりもBA型ドライバーでは不可能は音場の拡大に貢献しているような使い方をしています。
この環境で日常的に聴いていたら、一般的に低音不足を指摘されるFW10000を聴いて低音を絶賛するのはある意味当然なんです。
特に日本は低音好きの人が非常に多いですから、ほとんどのイヤホン、ヘッドホンは私からすると低音過多になるんですよ。
それと聴いている楽曲、音源ですよね。
JAZZヴォーカルものや、アコースティック系の楽曲を中心に鑑賞されていますから、ここでも低音よりも空間表現力を高める高域寄りの音に慣れてしまっているものと思われます。
K701のイヤーパッド換装によって高音が駄目になったので、使い物にならない、という感想で100%はっきりと分かりました。

これは日常的に使っている機器、そして聴いている楽曲や音源によるサウンドバランスに慣れてしまっている影響によるものです。
R70x、HD800S、K701、K3003、ここまで同じ様なサウンドバランスのイヤホン、ヘッドホンを揃えてしまっては、低音を強化したTi3よりもSORAの方を取るのはやはり当然の結果だと思います。

ほとんどの方はヘッドホンでは密閉型から入ります。
開放型や、モニター系ヘッドホンから入る方は非常に少ないでしょう。
イヤホンでも専門店のブースを見て分かる通り、低音特化モデルのオンパレードです。
つまり日本人は低音好きの人種なんですよ。

それとイヤホンなりヘッドホンなり、たくさん所有している人はあれこれ購入していく段階で系統の違う製品を所有してしまうのが普通ですから、
その結果として自己の嗜好が確立され、同じようなサウンドバランスのものばかり残ってしまうという事は起こり得る事なのですが……

これは、偶然がもたらした、非常に珍しい例だと思います。
それとm56059さんは決してイヤホンマニアでは無いという事。
音楽を楽しむための道具、と割り切っているという事ですね。
音楽ありきでイヤホン、ヘッドホンを選定しているので、イヤホン好き、というよりは音楽好きの方なんです。
イヤホンについて、ああだのこうだのと講釈しているのがイヤホンマニアですから。

私は良い製品を伝えるためレビューを書くのにあれこれと聴いているだけなので、基本的にはm56059さんと一緒ですね。
ただ、好みの違い求める音の違いはとうの昔に確認してますから。

m56059さんは好きな曲の本質を損なう事無く自然なかたちで音楽を楽しみたい、
私は同じ好きな曲でも様々なアプローチで曲を楽しみたい、という違いですね。
なので私もm56059さんも利便性の高い流行りのBluetoothイヤホンとかに興味を持たないのでしょうねえ。

私の推奨した、イヤホンやヘッドホンにほとんど共感が得られていない事からも今回の結論に至りました。
私の聴いて音の感想が全て正解では無いのです。
個人の好みが最優先されるのが本質ですし、m56059さんの過去の感想レビューをあらためて読んでみても全く的外れな感想は一つもありません。
T3-02に至っては、m56059さんの感想レビューのが的確で、自身が適切な装着のもとで聴いていない事を知らしめる結果にもなっているので。

以上でK3003の試聴感想から、謎であったものが全て納得できるものとして明らかになった、レビュー及び考察を終えたいと思います。
(長いですねー……お疲れ様です、笑)

2019/10/9 15:37  [2265-1262]   

->m56059さん

ごめんなさい、寝てました、笑。
今UPしたところです、ごめんなさい。

2019/10/9 15:39  [2265-1263]   

 m56059さん  

tam-tamさん
長編レビュー ありがとうございました。
試聴〜レビュー作成まで、長時間を費やして頂き、感謝と感激です!
K3003の試聴歴があるとの事でしたが、
あらためてのHOTな御感想と私と同じ音をもう一度体感していただいた事、大変 嬉しく思います。
---

>Bluetooth接続⇒お持ちのSONYのDAPです?
---

>ポロポロと落ちてしまい安定感がありません。
⇒tam-tamさんに一番合いそうなK3003イヤピのサイズってどれですか?
---

>これは、およそ9年の歳月を得た現在でも充分通用する音、というよりも、ここまで自然に違うドライバーを鳴らしているハイブリッド型イヤホンは無いのではないか?

⇒やったー!tam-tamさんもそう思いましたか。
---

>K3003は同じ強い高音でも、突き刺さるような感じでは無く、名刀政宗みたいに切れる高音、切れる!切れる!いやーこれは素晴らしい。

⇒そうか。たしかに切れるという表現は合ってると思います。
響きが少なく、sandalさんの言葉を借りれば「凄まじい出音と急速な消失」に由来しているのでしょうね。
---

>「まるで、空気を切り裂いてそこから音が出ている感じ。」

⇒素晴らしい表現です。素晴らしい!
こちらの縁側史上、最高に素晴らしい表現です!!
実はいつの日か、K3003のレビューを書いてみようかなと思っておりました。
こちらの表現、引用して良いでしょうか?
---

>ほんとは欲しいのです。この切れる高音には完全ノックアウト食らいましたから。

⇒K3003には魔力がありますよ〜 一目惚れさせる魔女です。購入前に、
あの美しく煌めく高音を思い出す度に、思い出そうとする度に、眠れなくなった夜を何度経験したか…
---

>HUGO2はポータブルアンプなのでバッテリーがヘタってしまいますからね。

⇒Chordはポタアンに分類して販売していますが、実際は据え置き型として使用されてる方の方が多い印象です。ポタアンとしてはでかいですしね。コンセント電源でも使えるモードがあるようです。
据え置き型ヘッドホンアンプと比較しても凄いパワーのようですので、爆音K3003Hiだったらどんな音だろうと思い、提案させて頂きました。今度自分でも試聴してみます。
---

>まずはm56059さんの所有しているイヤホン、ヘッドホン、全て低音が平均値よりも弱いものばかりなんです。
⇒はい。そうなんです。現在所有のフォンは、欲望のまま買った結果、そうなってしまいました。
実は、忘れていたのは私が最初にこの道に入ったのは、BOSEのQuietControl 30なんです。
https://review.kakaku.com/review/K000088
6135/#tab

そもそも低音を求めてこの道に入りました。この製品の低音は素晴らしく(耐久性とメーカー対応は問題が多く今ではボロクソレビューが多いですが)気に入ってましたが、他の製品のレビューをみている内に高音の素晴らしいフォンとはなんぞや?⇒紆余曲折後にR70xやHD800Sを買って、ほとんど偶然のK3003一目惚れでした。QC30は売ってしまいましたが、嫌いな製品ではなくとっておいても良かったなと思います。
---

>一般的に低音不足を指摘されるFW10000を聴いて低音を絶賛するのはある意味当然なんです。

⇒そうですね。私の書いた製品レビュー(どの製品だったかは失念)にも前置きしたと思うんですが、
K3003の音に慣れてしまったからかもしれませんが と書いた記憶がございます。
試聴の順番の体験など、「好みと慣れ」の結果なのかもしれませんね。
ただ、不思議なのはFW10000以外の低音不足のフォンには低音不足と認識するのに
FW10000だけは素晴らしいと心から思いました。これもこのイヤホンの真の力の一つだと思っております。
---つづく










2019/10/9 21:32  [2265-1264]   

 m56059さん  

--つづき

>JAZZヴォーカルものや、アコースティック系の楽曲を中心に鑑賞されていますから、ここでも低音よりも空間表現力を高める高域寄りの音に慣れてしまっているものと思われます。

⇒そうですね。仰るとうりなんですが、実は打ち込み系のEDMも大好きです!元々はEDM派なんです。
ディスコ系の曲ばかり昔は聴いており今でも好きです。
JAZZヴォーカルものや、アコースティック系の楽曲が最近好みなのは、
逆に「R70x、HD800S、K3003」に合うから 「美しい高音を聴きたいから」というのが自己評価です。
あくまで自己評価なので正解はなんなんでしょうね〜 自分でもイマイチ不明(笑)。
---

>イヤホンでも専門店のブースを見て分かる通り、低音特化モデルのオンパレードです。
つまり日本人は低音好きの人種なんですよ。

⇒ね。ホントそうですよね。私も最初はそうだったんでしょうね。
今はその頃より拍車をかけて日本は低音ブームみたいになってんですかね。
そこから、では「美しい高音ってなんですか?」って思うか否かで、道が変わるんでしょうね。
---

>音楽を楽しむための道具、と割り切っているという事ですね。
音楽ありきでイヤホン、ヘッドホンを選定しているので、イヤホン好き、というよりは音楽好きの方なんです。
⇒言われてみて気が付いたんですが、そうだと思います。
イヤホンマニアの方のレビューをいろいろ見ていると(tam-tamさんもそうですが)
実に過去の試聴フォンを良い機種も悪い機種もよく記憶されてますもん。
私なんか、試聴で良かったものは覚えているけどその機種のどんなところが良かったのかまでは
限定的にしか覚えてないですもん。良くなかった機種は「記憶にございません」です(笑)。

>ただ、好みの違い求める音の違いはとうの昔に確認してますから。
>m56059さんは好きな曲の本質を損なう事無く自然なかたちで音楽を楽しみたい、
私は同じ好きな曲でも様々なアプローチで曲を楽しみたい、という違いですね。
なので私もm56059さんも利便性の高い流行りのBluetoothイヤホンとかに興味を持たないのでしょうねえ。
>個人の好みが最優先されるのが本質ですし、m56059さんの過去の感想レビューをあらためて読んでみても全く的外れな感想は一つもありません。

⇒はい!私もそう思います。好みは細分化すれば、百人百様だと思います。
Bluetoothイヤホンは最近のは良いのもありそうではありますが、試聴時のペアリングとか操作とか
めんどくさいので試聴してないだけで食わず嫌いなのかもしれませんが、
現行のM0+BTR3⇒K3003orSORA2019で音質、とりまわし共に満足なので手が出ないんでしょうね。
ただBluetooth「内蔵」イヤホンは、非内蔵イヤホン(つまり有線イヤホン)にはまだまだ全然勝てないと思っているので、最下流はやはりお気に入り有線イヤホンですね!

あらためて、本当にたくさんのレビューと考察をありがとうございました。
現時点で3回読みました。
熱い気持ちが伝わってきます。
また読みます。



2019/10/9 21:33  [2265-1265]   

>m56059さん

長文の駄文、読んでくださってありがとうございました。
レス付けするにも大変だったと思います。

いくつか質問がありましたので、答えていきたいと思います。

Bluetooth接続はiPhoneからですね。 
当然AAC出力になってしまうので、iPhone直挿しのが音が良かったです。

イヤーピースは装着されてたものを使用しました。おそらくMサイズだったはずです。
私自身、普段Lサイズのイヤーピースを使用していますけど、それほど違和感も無く装着の仕方で安定性が得られたので、イヤーピースは変更して無いですね。

K3003には毒がありますね、危険です、笑。
特にお金を持っている時は、……

HUGO2で聴く時には注意して下さい。
いきなり爆音出すとBAドライバーが破損する危険性もありますから。

FW10000の件に関しては、このイヤホンの実力もそうですが、それよりもm56059さんがFW10000の低音の魅力を感じ取れる素晴らしい耳をお持ちという事の裏付けという認識でいます。


日本限定モデルのほとんどが低音特化チューニングされたものですからね。
これは日本人特有のものなんでしょうね。

長い長い駄文を繰り返し読んでいただいて恐縮です。
ほんとはK3003についてはもう少し長かったんですよ、笑。
文字数制限で引っ掛かりまくりだったのと、あまりにも長いと読むのも大変だと思い余計な駄文はカットしました。

2019/10/10 01:17  [2265-1267]   

 m56059さん  

>長い長い駄文を繰り返し読んでいただいて恐縮です。
ほんとはK3003についてはもう少し長かったんですよ、笑。
文字数制限で引っ掛かりまくりだったのと、あまりにも長いと読むのも大変だと思い余計な駄文はカットしました。

⇒え〜!全部読みたいです〜!
昨日の御投稿も全部読むのに5分かからなかったですよ〜
アップ御願いします〜!

2019/10/10 21:12  [2265-1273]   

カットしちゃったので、無いのです、笑。

今夜もう一度書いてみますね。

intime SORA Light、これは今話題のT3-02を製作している下請けメーカーが、作っているんですよ。

オーツェイド自体あまり有名なメーカーではないですけど、価格に対して音が素晴らしいのはこういうところに秘密があるんですよね。

あまり公にはなってないですけどね、ヘッドホンのT3-01も同じメーカーが製作してます。
メイドイン高崎なんですよ、intime SORAは、
株式会社トクミって会社ですね。
中々調べても出てきませんけど、
同じ価格帯でeイヤホンが販売してるKineraは数段見劣りしますよ。
Shure掛け出来るのと、リケーブル可能なので、人気はありますけど。

2019/10/10 22:17  [2265-1275]   

この間、Ti3をあわてて購入したのは、もう製作終了になっていると思ったからです。
ヨドバシでも在庫がある限りみたいでバックオーダーかけて無いみたいですし、
やはり、オリジナルのSORAのが圧倒的に売れてますからね。
それにTi3との音質の差もごく僅かですし、
この音質差で価格が一気に5倍ほど跳ね上がるので、ほとんどの人はSORAを買いますよ。
充分に素晴らしい音ですから……

2019/10/10 22:23  [2265-1276]   

 m56059さん  

>あまり公にはなってないですけどね、ヘッドホンのT3-01も同じメーカーが製作してます。

⇒たしかそうですね。R70xを買う前に大変興味があったT3-01 漁るように関連ブログを読んでいました。TAGO Studioさんの近所にあるところで、しょっちゅう行き来してT3-01を作り上げたって書いてありました。
そこがintime SORA Light-2019を作っていたんですかー!?これは知らなかったです。
T3-01は買わなかったけど、めぐりめぐって SORA Light-2019は買った。
因果なものですね。

2019/10/10 22:42  [2265-1278]   

K3003にやられた!

一昨日の試聴で、前回如何にいい加減な装着で音を聴いていたかが分かりました。
安定感無くポロリポロリと落ちてしまうので、1分ほど聴いただけで、終了してしまっています。

今回あらためて適切な装着で聴いたわけですけど、ちょっとした、いや、かなりのカルチャーショックを受けましたね。

聴こえてくる音は明らかにBA型ドライバーの音。
これが、主に主導権を握ってる訳ですが、自然に漂う広大なサウンドフィールド!
ダイナミック型ドライバーの音が一切主張してこないので、実に不思議な浮遊感を感じる訳です。
K3003が発表された当時、ダイナミック型ドライバーイヤホンから、マルチBA型イヤホンに主役の座を奪われた時で、ダイナミック型ドライバーイヤホンの金字塔ie800はまだ製作段階です。
ご存知の通り、BA型ドライバーをいくつ搭載しようとも音場(サウンドフィールド)の広大化は出来ません。
もともと、ステージミュージシャンの為に開発されたBA型ドライバーイヤホンは音像の定位のために意図的に音場を狭くしているので、リスニング向きじゃないんですよ。
つまり、このK3003が発表された時期においてはダイナミック型ドライバーイヤホンか、BA型ドライバーイヤホンしか存在しない訳で、K3003の音を聴いて、メーカーのエンジニアは驚愕したと思うんですよ。
ステムの中にBA型ドライバーを配置している独特の構造、サウンドバランスを変える3つのフィルターというギミック、
イヤホンの音の出口に配置されたBA型ドライバーは空気を切り裂くように耳の中に入ってくる、しかし、その奥で広大な音場が鋭いBA型ドライバーの音をかき消す事無く実に自然に広がっている……
これは一体どうなっているのか!!
まさかBA型ドライバーの奥にダイナミック型ドライバーが鳴っているとは想像つかなかったと思うのです。
こんな小さなイヤホンで……!!!
ドライバー構成を知れば、なるほど、と納得はするものの、今度はこれが電気的クロスオーバー処理をしていないネットワークレスだと知ると、2度目の衝撃が襲ってくる訳です。
同じBA型ドライバーでも複数のドライバーをまとめ上げるのはメーカー各社大変凌ぎを削っている部分です。
如何に自然に繋げて一つのドライバーから鳴っているようにするか……
K3003は根本に構造の違うドライバーをネットワークレスで鳴らしているのですから、エンジニアたちの衝撃は如何程だったのか!
私も聴いてみて、低音が若干少ないとは思いましたが、ギリギリのラインなんですよね。
もう少し低音を上げれば、よりダイナミックに響くかも知れませんが、それではBA型ドライバーとの調和が取れなくなってしまいます。
なにより、調和が取れなくなるどころか、ダイナミック型ドライバーの味がモロに出てしまっては自然な音、どころか、破綻した音になってしまう訳で、まさにギリギリのラインで止めているんですよね。
神がかり的な凄くナチュラルなサウンドなんですよね。
AKGのエンジニアも苦肉の策として、イヤホンのステムにドライバーを配置したと思われます。
何故ならば、高域を衰退させないとならないフィルターというギミックを採用しなければならなかったからです。
イヤホンの出音の近くからダイレクトに出るBA型ドライバーの音は支配的でキツ過ぎる。
しかし、ハウジング内部に埋め込んでしまってはダイナミック型ドライバーの音と混ざり合い、解像度は損われ、ネットワークレスではナチュラルな音が出ない。
しかし電気的クロスオーバー処理のネットワークを入れるとなればハウジングのサイズはさらに大きくなり、伝送ロスの弊害も出てくる。
エンジニアは一人ではありませんから相当なやり取りがあったものと思われます。
パーツ自体はBA型ドライバー2基とダイナミック型ドライバー1基だけですから、当時の価格で14万円という破格の値段はすでに売れる売れないの問題は考えてないと思うのです。
そして、マルチBA型イヤホンで席巻するShureやWestone、Ultimete Earsが出した答えは、追従では無く、断念、だったのです。

実際、今回色んな音源を聴いてみても素晴らしいとしか言いようが無い。
不自然さ微塵も無く、安っぽさも無く、気品さえ感じる表現力。
アコースティックな音源から、打ち込み系の音源までそつなくこなす、順応力。
リケーブル可能とするデタッチャブル機構を無くす事で伝送ロスを極限まで減らしダイレクトに入ってくる音源。
複雑なハイブリッド型構成でありながら実にコンパクトなハウジング。
ダイナミック型ドライバーが作る広大な音場と空間表現をもたらす空気を切り裂くように出てくる、鋭利的な解像度の高いBA型ドライバーの澄み切った音。
この切れ味はまさしく名刀そのもの!!
実にナチュラルでありながら、不思議な異次元の別格のサウンド!
これを名機と言わずなんと呼ぶのでしょう!

2019/10/11 00:38  [2265-1279]   

>m56059さん

リクエストに答える掲示板ですからね。

⇒え〜!全部読みたいです〜!
昨日の御投稿も全部読むのに5分かからなかったですよ〜
アップ御願いします〜!

このような事を長々と書いていたので、歴史的背景とかはカットしちゃったんですよね。
私が書く駄文を読んでいただくだけでもありがたいのにまさかリクエストがくるとは思いませんでした、笑。
リクエストに答えてUPしましたよ。
この中で使ってる言葉はK3003のレビューで引用しても構わないですよ、笑。

ちょっと気がついた事があるんですよ。
私がENPIRE EARS Wraithを絶賛したじゃないですか?
多分m56059さんがK3003の音を聴いた時の衝撃と同じ感じだと思ったのです。
今では多種多様な高額イヤホンが出ていますから、ちょっとやそっとの音では驚かないんですけどね。
それに近いものがあったんじゃないかなあって。

2019/10/11 00:53  [2265-1280]   

 m56059さん  

>安定感無くポロリポロリと落ちてしまうので、

⇒tam-tamさんのイヤピサイズは概ねLサイズ 試聴機はMだったので小さかったのでは…
音漏れによる音質低下は大丈夫だったのかな…

>聴こえてくる音は明らかにBA型ドライバーの音。
これが、主に主導権を握ってる訳ですが、自然に漂う広大なサウンドフィールド!
ダイナミック型ドライバーの音が一切主張してこないので、実に不思議な浮遊感を感じる訳です。

⇒実に素晴らしい表現!特に「不思議な浮遊感」!!
まさにそうとうりです!浮遊している感じなんです!浮遊してるんだけど不安定では無い。
オーナーにも思いつかない表現。素晴らしい!
「まるで、空気を切り裂いてそこから音が出ている感じ。」
とともに、今まで見てきたレビューやブログに無い、素晴らしい表現です!

>ステムの中にBA型ドライバーを配置している独特の構造

⇒配置自体は簡単だし、もっと前に思いついた人もいるかもしれないけど
そこからのチューニングの難しさ(しかもアナログチューニング!)をやり遂げたのは、
当時のAKGエンジニア達だけだったんですね。「伝説」ですね。

>私も聴いてみて、低音が若干少ないとは思いましたが、ギリギリのラインなんですよね。
もう少し低音を上げれば、よりダイナミックに響くかも知れませんが、それではBA型ドライバーとの調和が取れなくなってしまいます。なにより、調和が取れなくなるどころか、ダイナミック型ドライバーの味がモロに出てしまっては自然な音、どころか、破綻した音になってしまう訳で、まさにギリギリのラインで止めているんですよね。神がかり的な凄くナチュラルなサウンドなんですよね。

⇒仰るとうりだと思います。オーナーとしての私見を申しますと、
K3003の制作コンセプトは想像ですが、まずは煌めく美しい高音の実現,スッキリとしたアコースティック感,広大な音場等であり、この実現し完成した高音に対するバランスとしてギリギリまで低くした低音を作ったものと想像します。これ以上低音を誇張すると、サウンドバランス的にドンシャリになりすぎる事,低音誇張により高音に影響が出る事等を鑑み、本製品のできあがりに到達したものと想像致します。よく聴くとこの低音の「質」が実に素晴らしい!なんというか品があるいわば「大人の低音」だと思います。

>高域を衰退させないとならないフィルターというギミックを採用しなければならなかったからです。

⇒このフィルタがまたすごいというか、以前にも写真をアップしましたが、
各フィルタは、見かけは本当にチョットの差しかない。緑色の充填物の量もほんのちょっとの差で
これだけ音質が変わってくる。この充填物の選択にも非常に多くのトライ&エラーが繰り返されていた事が伝わってきます。

>これを名機と言わずなんと呼ぶのでしょう!

⇒ありがとうございます。
最近は10万円越えのイヤホンが、まるで毎日のように新発売されております。
時にeイヤに足を運び、確かめに行き、たしかに素晴らしいイヤホンはありましたが、
K3003を凌駕するイヤホンにはあくまで個人的な好みが前提ですが、
最新のイヤホンでも超えるものはありません。
死んだ時に棺桶に入れておいてと妻に言うつもりです。

tam-tamさん、こんなにたくさんあるとは思いませんでした。
わざわざ書き直してくれてありがとうございました。

台風が来てます。十分お気をつけ下さいね。



2019/10/11 23:00  [2265-1290]   

ちちさすさん

使って無い掲示板に書き込んでますが、読めるでしょうかね?
こちらへは返信不要です。
タグ検索で「ちちさすさん」と入力すれば見つかります。

文章の書き方から、非常に返信しづらい状況にあったと察します。
そうの様な状況下でメンバーの皆様への返信ありがとうございました<(_ _)>

明日明後日は土日、こちらの縁側よりもまずはちちさすさんが大切になさってる事に時間を使って下さい。
(もちろん、書き込む事がそれほど不自由で無かったり、気晴らしになるのであれば遠慮なく♪)

ご紹介して頂いたピアソラのアルバム聴きました。
凄く良かったです。

LAXMAN、LAXMANと連呼してましたが正しくはLUXMANでしたね、(^_^;)

ちちさすさんは物の良し悪しと好き嫌いはきちんと判別されてる方だと心の泉の書き込みを見てそう感じました。

LUXMANで聴くFOCALの鳴らす音は、おそらく納得されると思うのです。
(好き嫌いは別としてですね)
HD650ともK702とも違った良さを実感すると思うんですね。

ですが、ちょっとした懸念材料が出て来ました。
それはヘッドホン本体の重量です。
HD650もK702も非常に軽いヘッドホンです。
日常的にこれらのヘッドホンを使用していてはいくら装着感が良くとも重さを感じてしまうと思うのです。
女性と男性の違い、という事もあると思います。
私は神経はイカれてますが、身体は非常に頑丈に出来ておりますので、全く重いヘッドホンだとは感じませんでしたが。

最初は旦那様もオーディオに詳しい様なので、代わりに聴いてもらって判別されても良いかなと思っていたのですが、音に関してはともかく、装着して感じる重量までは判別が付かないのでは?と思う様になりました。

それと、今回のクチコミの質問を改めて見て、私なりに思うところがあったのです。
ご所有されている3つのヘッドホンは今回同様クチコミでのアドバイスを受けながら機種を絞りこんで購入されております。
一見今回も同じ様な感じですが、私はちょっとした違和感を感じてしまいました。
今すぐに必要では無い状況なのに関わらず、どこか焦ってる印象を受けました。
単にインターネットがしづらい環境なのかもしれません、それでしたら良いのですが。

書き込む文章を見る限り、気軽にアドバイスをしてもらおう、という感じに受け取れませんでした。
もしかしたら、これ以降質問が出来なくなるかも、という不安の様なものを抱えている感じがしたのですね。

どのヘッドホンも非常に丁寧に扱われている様で、イヤーパッドの劣化も無いって事であれば、故障してしまう心配も無いと思うところです。

それにも関わらず、価格設定も設けずに質問されておられてます。
5年もの間、各ヘッドホンに一部の不満があるにせよ、音源によって使い分ける事で、ストレスなく音楽を楽しめる環境だったと想像します。
それでも非常に難題と思われる質問を投稿されてます、それも3つのヘッドホン全てにおいて、ですから。
平常心では無かった、と察しました。これ以降は心の中を探る様な事になるので割愛します。


ちょっと楽しいお話でもしましょうか。
パチンコが趣味だったそうで、旦那様とつれパチしていた様ですね。
私も良く彼女と一緒に打ちに行ってましたね、
パチンコ、スロットをやらない方々には理解され難いですが、隣の彼女が大当たりしようものなら楽しいもんです(^^)
まあとにかくすぐに当ててしまうんですよ、五百円で大当たり、そのままドル箱の山になってしまう事も1度や2度ではありませんでしたからね、w
多分、私より100〜200万程度勝ち越していると思われます、w

最初はパチンコでしたが、次はスロットも教えました。初めてのパチスロで大勝ちしちゃいました、w
これもドル箱を4つ積んで、店員さんに、「何番代のお客様、只今ドル箱タワー建設中、3階建から4階建へとなっております!」とマイクパフォーマンスされて、手がビッショリになりながら興奮して打ってましたね、w

1万枚オーバーも2度やらかしております、w (スロッターにとっては夢の万枚ですから、w)
私の隣で、「どうしよう!どうしよう!」と言っておりましたね、w
「当たったらどうしよう!」と訳の分からないことを言ってサラッと万枚出してしまいましたね、w
それも2度ともわずか1000円の投資で25万円に化けてしまうのですから、興奮覚めやらぬ状態だったと思われます、w
私はその時2度とも大負けをしておりますね、w

まあとにかく博才があったのでしょうね、
麻雀も教えて、初めてのフリー雀荘デビューで最初のテンパイが役満でしたから、w(上がれませんでしたけど)
後ろで見ていたママさんがびっくりしていましたからね、「ちょっとこの子、凄いわねえ!」、と、w。

麻雀を難しすぎたのかすぐに辞めちゃいましたけど。

サントリーホールにクラシックコンサートに連れて行った時も面白かったですね、
年末の第九なんですが、合唱団が入ってくると、ある異変を見つけてしまって、一人で不思議がっているのです。
「ねえ、なんであの人だけ、着ている物が違うの?」と、
よく見ると、ただ太っているだけなんですよね、w
「静かにしないと怒られるから、」と言っても小声で「なんで、なんで?」とうるさいので、「ありゃあ、着ている物が違うんじゃなくて、単なるデブなんだよ、わかった?」
「なんで、あの人だけ太っているの?」、知るかー!、静かにせんかい!(心の叫び、w)
どうも集中するポイントが違う様で、今度は頭の薄い人を見つけてしまって、一人でツボにハマってしまって必死で笑いを堪えているんですね、w

別のコンサートに行った時はかなりオーバーアクションの指揮の方でして、
「ねえ、なんであの人あそこで踊っているの?」、知るかー!、あれは指揮をしとるんじゃい!
これはダメだと思い、その後クラシックのコンサートには連れて行かなくなってしまいました、爆!

2020/5/23 02:08  [2265-3268]   

ちちさすさん

こちらはROM専用として書き込んでいますので、読んで頂けるだけで結構です♪

回答を求める様な事は、見やすい掲示板の方に書き込みますので。

書き込むことが困難でも観覧する事がそれほど難儀でなければ、お時間のある時にでも読んで下さい、暇つぶしとして。

結果として、色々と過去のクチコミなども参考にと思って見てしまっておりますが、ご不快を感じる様であれば謹んで辞めますので。

HD650購入のクチコミも読まさせていただきました。
迷ってる間に旦那様からのサプライズでしたか。
男ってもんはこういったサプライズがどうも好きな様ですね。
女性からしたら、欲しいものを素直にプレゼントされる方がよほど嬉しい様で、一歩間違うと「ありがた迷惑」になってしまうんですよね、w
私も過去に何度も手痛いサプライズを喰らっております、w(逆サプライズってやつですね、w)

結果的にはちちさすさんはプレゼントされたHD650を非常に大切に扱っておられ、また日々愛用されているので、旦那様としても相当にこれは嬉しいと思うところです。

過去の経験から言えば、私のサプライズプレゼントの成功率は非常に低い燦々たるものでありますね。
一言で言うならば「惨敗!」でしょう、w

素直に聴けば良いんですよね、何が欲しいかってね。
男が皆そういう傾向では無いと思うのですが、私に限って言えばどうしてもびっくりさせたい、w
「あ!ちょうどこれが欲しかったんだ、嬉しい!、なんでわかったの?!」
この一言の為に大博打しちゃう訳ですよ、w

これは言ってみればただの自己満足ですよね、(事故満足になってしまうんですね〜、w)

私は小型船舶一級免許とフォトマスター検定一級を持っています。
フォトマスター検定に関しては全く関係は無いんですが、小学生から一眼レフなどで写真を撮ってましたから、単に受けただけの事でありますが。

問題は小型船舶免許ですね。
私はそもそも海が嫌いです、w
乗り物酔いも激しいです。

ではなぜ小型船舶免許など持っているのか?
先ほどとは別の女の子になってしまいますが、「モーターボートに乗ってみたい!」この一言ですね、w

免許を持っていれば、同乗者が運転しても良い、ってのも決めてでしたね。これなら、免許持ってない子も運転出来ますので。

試験などに難儀した事がほとんど無いんですね。
それは記憶力が非常に良かったって事もあるんですが、筆記試験とかで落ちたことがないんです、過去において。
しかし、この小型船舶の免許は非常に難儀しましたね。
なんせ、海に全く興味がありませんからね、w
興味がない事を覚えるのは苦痛でしかないって事はこの時に知りましたね。

まあそれでも試験自体が非常に甘かったので、ほとんどの人が一発合格しちゃうんですよね。

合格通知が来た時は非常に嬉しかったのは覚えていますね。
あ、これもサプライズとしてやってますね、w
届いた免許を見せて驚かせてやろうと思いましてね、
なんせ気が早いものですから、免許だけではなくモーターボートの本なんかも買ったりしてね、
キッチンやら、ベッドやらついているやつ、クルーザーって言うんですかね。
これは喜ぶ、びっくりするだろうと思って、意気揚々と免許とクルーザーの本を見せたんですけどね。

「どうやって海まで行くの?」!!!!!
そうなんです、自動車の免許を持っていなかったんですね、笑。

いや〜強烈に効きましたね、この一言は、w

サプライズですよね、ある意味これは、w
自分がびっくりしちゃってますからね、orz、w


単車のバイクに乗っている様な活発な女の子だったんですよね、

私は当時非常に尖っていましたから頭は金髪に染めていました、
これはちゃんとした理由があって、体調が良くないですから、顔色も良くない。
よく大丈夫?って心配されるんですよ、
アメリカ人なんかは同じ様に青っ白い顔をしていてもそんな風に心配されないじゃないですか?
ちょっと色々と研究してみて、これは髪を金髪に染めたら、意外と普通に見えるのでは?と思い金髪にしたんですけどね、これが大当たりで具合が悪い様には見られなくなりましたね。

それでよせば良いものを、バイクの運転を教わり、後ろに女の子を乗せて、ちょっとカッコいいとこ見せようと走り出したら、10メートル走ったところで捕まりましたね、w

目と鼻の先に警察官が居たんですねえ、w

「ちょっと免許を見せてくれますか?」

言われた通りに免許を警察官に見せました。

「これは、小型船舶の免許だね〜、これじゃバイクは乗れないよ、ちょっと署まで来てもらえるかな。」

終わりましたね、w

無免許運転の罰則って結構重いんですよ、簡易裁判所まで行かなくてはなりません。
支払う金額も大きいですし、1年間は運転免許も持てなくなります。

この様にですね、サプライズってのは結構なリスクがあるんですよね〜、w

ハイリスク・ローリターンですね、w

ですので、サプライズしたプレゼントを非常に大事に使ってくれてるのは男性にとっては至福の喜びなんですよ。

本来は予定にないものをプレゼントされてびっくり!
その驚きつつ喜んでいる姿を見るだけで十分な企画となってますからね、w

それも、アナタ、5年間も大事に使ってみなさいよ、w
これほど嬉しい事は無いと思いますよ。(思いますよ。って事はそこまでの成功例が無いって事になりますね、w)

私も人気のSONY WH-1000XM3をプレゼントした事がありますが(懲りないやっちゃのお、w)、箱を開けた途端に時間が少し止まってしまってますからね、w

あの空虚な時間は非常に長く感じるものなんですよね、w(経験者は語る、w)

心優しい旦那様とそれを大切に大切に使われている光景を想像すると、非常に心が暖まりますね。

サプライズプレゼントは結構大変であるってお話でした。
(肝心の後続機のヘッドホンの話、忘れてますね、これも一種のサプライズですかね、w)

2020/5/23 03:58  [2265-3270]   

ちちさすさん

連投連投でしつこい!と思われるかもしれませんが、私自身の都合もありますので、書き込みが出来る時間がある時に忘れないうちにまとめて書いておきます。

最近、ちょっとナルコレプシーの様な症状が出てきており、キーボードをタイピングしながら寝てしまったり、とかが頻発する様になってますので、お許し下さいませ<(_ _)>。


肝心のヘッドホンの話となりますね。

質問されたクチコミに新しいアドバイスが付きましたね♪

AKG K812はm56059さんが現在所有されているヘッドホンですし、Hugo2もmojoも実際に聴いておられますから、こちらに関してはかなり有益な情報となると思います。
良かったですね、スレ締めしないでおいて(^^♪

おそらくこれはHD650の後続機の提案だとは思います。

据え置き型アンプのクリーン電源奮闘記もありますので、こちらに関しては直接m56059さんに聞いてみて下さい。
アンプの電源環境を見直す事によってそれなりの効果が期待出来るのは、ピュアオーディオ関連に詳しいちちさすさんなら、知識としてお持ちだと思います。


モノラル音源専用ヘッドホン、こちらについて少し追記していきますね。
モノラル音源専用ヘッドホンとしてはお勧め出来ないSR9であれこれと聴いてみた結果の自分なりの見解を書いていきますね。


:開放型ではなく密閉型から選ぶ。
これがまず最初に来るところだと思うんですね。

:イヤーパッドはオンイヤータイプではなく、アラウンドイヤータイプのものを。
こちらも手持ちのヘッドホンで試してみて、モノラル音源には音漏れの少ないアラウンドイヤータイプが適していると思いました。

:イヤーパッドの素材はベロアよりもシープスキンや合皮製のものが良い。
ベロア素材だと音抜けの良さから音場が広がってしまう可能性がある、という事ですね。

:売れ筋のヘッドホンでは無い方が好ましい。
これは日本人は低音好きの方が多い傾向にありますので、非常に重要な項目だと感じています。
大手家電量販店でも専門店でも、必ず重低音イヤホン、ヘッドホンのコーナーがありますからね。

:能率が若干低いヘッドホンの方が良い。
インピーダンスと出力音圧レベルとの兼ね合いになりますが、少なくともスマホ直刺しで十分な音量が取れてしまうヘッドホンは適して無いと思われます。

:解像度が高いヘッドホンの方が良い、特に高域側がシャープなもの。
SR9は高域側の解像度が高いヘッドホンです。
私が非常に良いと感じたシューベルトとシューマンのフルトヴェングラー盤はもっさりせずに楽しめましたので。

:音の密度が低いヘッドホンの方が良い。
同じドンシャリ型ヘッドホンでも価格が3倍以上するTH900が思いのほか良くなかったので、この辺りに原因がありそうな感じ。


個人的に感じたのは上記にあげた様な特性を持つヘッドホンから選定していく他無いと思いました。

そうそう、肝心な私の環境を書いてませんでしたね。

ピュアオーディオ機器は全て揃っており、きちんと動作します、が現状使用しておりません。

iMac27インチモデルで、昔で言うiTunesで管理してます。(現在はiTunesというアプリでは無いですが基本動作は一緒ですね)

高音質再生プレイヤーソフトを使用して、アップサンプリングしてヘッドホンアンプと繋いでいます。

ヘッドホンアンプはDENON DA-310USBですね。
マランツのHD-DAC1と比較試聴しましたが、DAC1の方がクラシック音楽には適していると感じました。

たまたま購入時にEDMやら、打ち込み系の音楽を聴いてましたので、よりデジタル的なDENONのアンプを購入したという感じですね。
この時は、音楽もそうですが、シャープで切れ味鋭い「音」を楽しむ事に重点を置いてましたので。

こういった環境で聴いてますので、ちちさすさんとは上流の傾向が全く違うので、少々頼りない情報になってしまう可能性もあるのですが、

Aurvana Live! の後続機として回答者の方々がこれは難しい、と一様におっしゃっているのは、クラシック音楽どころかヒストリカルなモノラル音源を多数所有されていない、という事が非常に大きいと思うのです。

当たり前な話ですが、この様な状況では自分で確かめる方法がありません。
また、YouTubeにおいてヒストリカルな音源がUPされておりますが、このアップロードされている音源が、そもそも、まともな音源かどうかもクラシック音楽の知識がなければ判別のしようがありません。

昨日書いた音源の中で最も良くなかった、フルトヴェングラー指揮ベルリンフィルの運命ですが、ディスクが判別しましたので書いておきますね。
やはり1947年5月27日録音のDG盤でした。
しかし、超有名盤ゆえ、発売、廃盤、再発を繰り返していると思われますので、リマスターの過程でサウンドバランスが変わっている可能性もあります。
リマスター形態はADD、1991年発売の国内盤ですね。

さて上記の内容を踏まえた上で自分で試聴した事のあるヘッドホンの中から、適しているのでは無いか、というヘッドホンを少しだけ上げておきます。

こればかりは実際にヒストリカルな音源を持って行って聴いてみないと結果が全く予測出来ませんが、何にも選定候補が無ければ途方に暮れるしかありませんから、ある程度の絞りこみは必要だとは思います。

SATOLEX DH297-A1
https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000
000090326/ct2396/page1/recommend/


MEZE 99Neo
https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000
000136553/002/100/X/page1/recommend/


FOSTEX T50RP MK3G
https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000
000144693/002/009/X/page1/recommend/



2020/5/23 06:16  [2265-3272]   

 m56059さん  

tam-tamさん

いや〜 ここのスレ懐かしいですねえ〜

本日の仕事の空き時間に思わず最初から読んでしまいました。

もう完全に記憶も飛んでいて、m56059の解説に思わずフンフンとうなづいてしまいました(笑)。

いや〜こんな事書いていたんですねえ〜

2020/5/23 17:01  [2265-3274]   

m56059さん

あらためて読んでみると懐かしく思いますね〜(^^)

掲示板建てた直後に削除しますとか言っておりますね、w

この頃は私もm56059さんも頻繁に試聴に行っていた時期だと思われまますね。

昔も掲示板は新鮮な気持ちで読めますね(^^)

2020/5/23 17:11  [2265-3275]   

ちちさすさん

昨日は非常にざっくりとしたレスで申し訳なく思っております。

<tam-tamさんからはたくさんの内容で返信をいただきまして、全部に触れるのはさすがに難しいので、お返事しやすい事柄を中心に私から返信させていただきます。

という事でしたので、また回答を求めてしまう様なレスはしない様に注意しながら書いていたら気の抜けた様なレスになってしまったのですが、受け止め方によっては誠意がかけた様に感じてしまった事かと思います。

これ以上ご負担をかけたくない、という誠に自分勝手な発想ではありますが、どうかご了承のほどお願いいたします。


楽理、楽典は私も少しは勉強はしてましたし、ハンドスコアも何冊か買っておりますね。

名曲、名盤、の類いの書籍はほとんど目を通しておりますし、指揮者、オーケストラ、に関する書籍もかなり読んでいましたね。

アナリーゼに関しても同じ様に図書館から資料を借りては読みながら聴いていましたし。

この点についても何ら触れなかったのもちちさすさんをリスペクトしていると思って頂けたら幸いです。


常設掲示板で私が定期的に書いているコラムの中でもクラシック音楽の良し悪しを見極めるには少なくとも小学生までにある程度の曲を聴いて無いことには一部の例外を除いて不可能である、という内容も書いております。

私は子供としては、非常に変わった性格、性質であった様で、喜んだ事が一度も無いんですね。
感情表現が喜怒哀楽であるとするのであれば、完全に「喜」の部分が無いんです。
これは現在も同じで、感情的に喜んだことが生まれてこの方一度も無いんですよ。

腹の底から笑うことは出来るのですが、「やったー!」という喜びを表現した事も感じた事もありません。

自分の能力が一番高かったであろうと思う時期は11〜12歳の頃、これは今でも変わらないんですね。
当時の考えていた事を凌駕する様な事が出来ないので、これはきちんとした自覚もあるんですね。
(当時書いていた、論文の様なものも今読んでも全く理解出来ないんですね。)

後は経験によって、失敗を繰り返しながら、知識として蓄えるのみですから、11〜12歳のピーク時の思考というのは現在も出来ませんし、その頃の考えを理解する事すら出来ないのです。

非常に屈折した性格でしたので、成人式もやっておりません。
これは、市町村でやる成人の会に出席しなかっただけではなく、知人、友人、家族、親戚を含めても何一つやって無いんです。

幼少の頃から、何か一つだけ願いが叶うのであれば、という問いに対しても私が望むものは「安らかな死」でしたから、これは今考えても相当屈折していると思うんですね。
小学生ですでに夢も希望も捨ててしまってますからね。

ベートーヴェンに惹かれる、一番好きな作曲家というのは、曲だけでは無く非常に重い背景もそこにはあるんですね。

ベートーヴェンに関しての書籍も当然読みあさりましたが、美化されたものが非常に多かった時代でもあり、共感出来るものは何一つとしてありませんでしたね。

ちちさすさんも幼少時からクラシック音楽を聴いておられますので、根本的な曲の良し悪しと好き嫌い、は明確に線引きが出来ていると思いますし、判別も出来るでしょう。

心の泉を拝見して私なりにそう感じましたし、好きな指揮者、リスペクトしている演奏スタイルなどもほんの少しではありますが、垣間見える文章がありましたので。

そういった事はある程度理解しているので、あえて私の方から、この曲はこの指揮者の演奏が一番素晴らしいです、といった類いの話はしないんですよね。

ベートーヴェンといえばフルトヴェングラー、こういった図式は半ば世間ではまかり通ってますし、避けては通れない道なので、私も一通りの演奏は聴いておりますが、フルトヴェングラー指揮のベートーヴェンの演奏を好んで聴く事はほとんどありません。

フルトヴェングラーという指揮者が嫌いという訳でも無いので、ベートーヴェン以外の作曲家の演奏はたくさん持ってはいますし、彼の演奏スタイルの後継者が一人も居なかった事からリスペクトしている指揮者でもあるんですね。

フルトヴェングラー対トスカニーニ、私の生まれた時代背景から何となくベータ対VHSを連想してしまいますが、w

確立されている価値観、思想的な事を押し付けるはしたくない主義ですので、同じクラシック音楽が好き、という土俵に居ながらも、私の方から率先してこの演奏が素晴らしいですよ、って話はしないと思います。
もちろん、質問されたり、どの指揮者の演奏が好きですか?という問いには相手に合わせる事なく誠実にお答えしますけれども。

クラシック音楽が好きな方のご参加は私としても率直な気持ちとして非常に嬉しいです(^^♪

しかし、私と同様、この分野に関しては自我が確立しておられますので、私の方からはこの指揮者の演奏が素晴らしいですよって話を振る事はないでしょうね。


ちちさすさんがあまり聴いておられない、Rock、ポピュラーミュージックに関しては、この曲が良いですよってお話はしよう思っていましたけれど、率先して聴くことは無いと率直なお気持ちを言ってくれた事には非常に感銘を受けましたし、感謝しておりますよ(^^)
それも私に対しての気遣いのお言葉を使っていましたのでね、

<頭が良くないので自分の頭に詰め込める記憶量と知識量にも限界がありますし、クラシック音楽以外の音楽を取り込もうなら、記憶と知識がこぼれてしまうか、パンクしてしまうかも…。要は音楽全般をカバーできるだけの余裕とキャパシティがないようで(^▽^;)

最後に付け加えた顔文字とあえて自虐的な事を書かれていたので、流石にこれは馬鹿な私でもわかりましたよ♪



2020/5/24 08:28  [2265-3278]   


この掲示板の新着スレッド

認定メンバーのみ投稿可
楽しい音楽を語ろう
楽しい音楽を語ろうに認定メンバー申請 楽しい音楽を語ろうをお気に入り登録
運営者:
tam-tam17701827さん
設立日:
2019年7月10日
  • 注目度:

    6(お気に入り登録数:11件)

ページの先頭へ