縁側 > 家電 > AV・情報家電 > イヤホン・ヘッドホン > 楽しい音楽を語ろう
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

お好きな音楽の話やお気に入りのイヤホン、ヘッドホンの情報交換をしましょう!

  • 楽しい音楽を語ろうの掲示板
  • 楽しい音楽を語ろうの伝言板
  • 楽しい音楽を語ろうの投稿画像
楽しい音楽を語ろうの掲示板に
楽しい音楽を語ろうの掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


私的コラム: ハマると危険なアーティストTOP3

今や多彩なアーティストが存在し音楽は非常に楽しめる趣味として認識されておりますが.....

しかし安易に夢中になってハマると危険なアーティストがこの世には存在するので注意が必要なのです。

その中でも極め付きのTOP3のアーティストを発表させて頂きます。


2位と3位

Beatles

Led Zeppelin

誰もが知っている歴史的アーティストです。素晴らしいアーティストには間違い無いのですが........

同率なのは正確な枚数を把握し切れて無いからで特に意味はありません。
オリジナルアルバムだけでしたら、それほど危険でも無いでしょう。
しかし、解散してもなお、様々な企画のアルバムが発表され続けています。
限定BOX盤などは高価で重複している曲も多い。
一度収集してしまったら最後、簡単に後戻りは出来ません。

しかし本当に厄介なのは海賊版の存在です。
物凄い数のCDが出ていますから。
Beatlesは主にアウトテイク、未発表音源、デビュー以前のライブ音源など凄まじい数の音源があります。
Led ZeppelinはLive公演の回数がBeatlesの比では無いのでこちらもおびただしいLive音源が存在します。
買っても、買ってもキリが無い。
それに加えて海賊版は一部べらぼうに高いCDもありますから、(一枚3万円とか当たり前)
底無し沼の様に深いので、大変危険なアーティストと言えますね。
素晴らしい魅力的な楽曲が多数あるのですが、オリジナルアルバムで満足された方が賢明です、笑。


断トツの1位

Elvis Presley

こちらはオリジナル楽曲を揃えるだけでも至難の業です。(一種の修行とも言えます、笑)
上記の二組のアーティストの比ではありません。
公式録音の曲だけでも800曲以上ありますから、
加えて限定BOX盤などもファンクラブ限定などの収集が困難な盤が多数あるので、きちんと発表されている音源を集めるだけでも楽に軽自動車が買えてしまう金額を費やす事になってしまいます。
その上、海賊版の数も常識を逸してます。
一曲のアウトテイク集だけで一枚のアルバムになっている盤などまさに狂気の世界です、笑。
この様な一枚のアルバムに一曲、二曲しか収録されていないアウトテイク集が数えきれない程存在するのです。

’60年代の録音はエンジニアが全てダビングして持ち帰っているので、アウトテイク集には事欠きません、笑。
次から次へと出てくのでこれは買っても買っても追いつくものではありません。
’70年代に入ってからはアウトテイク集は勿論の事、未発表live音源のオンパレードです。
こちらも、オーディエンス録音を含めたら、ほぼ全てのLive音源がありますから、結婚資金など簡単に吹き飛んでしまいます、笑。
加えてElvisは30本以上の映画に出演してますから、映像関連を含めると頭がおかしくなりそうです。

これらTOP3のアーティストはハマると非常に危険ですので、うかつにのめり込まない様注意が必要です。

国内のアーティストは頑張ればどうにかなるレベルですので安心ですね、笑。

2020/1/26 05:39  [2265-1996]   

私的コラム: 最初に聴いてはいけない指揮者5人、及び番外編。

クラシック音楽は難しいもの、分かりにくいものと、敬遠されている風潮にありますが.....

聴いてみると指揮者の違いによって同じ曲でも全く表現の仕方が異なるので非常に面白いものです。

特にイヤホン好きの方にとっては、この聴き比べでより良い盤を探すというものはどこか親近感があるのではないでしょうか?

そんな楽しいクラシック音楽でも初心者が最初に聴いてはいけない指揮者が少なからずいますので、今回はそんな最初に聴いてはいけない指揮者5人をピックアップしていきましょう、笑。

一人目
ヘルベルト・フォン・カラヤン
泣く子も黙る、クラシック界の帝王カラヤン。
クラシック音楽をよく知らない方でも彼の名は一度は耳にした事がある巨匠ですね。
彼の作り出す、ゴージャスで美しい音は一聴して人々を虜にしてしまう魔力があります。
その為、最初にカラヤンを聴いてしまうと、他の指揮者の演奏が田舎臭くて聴けなくなってしまう、という事が起こり得るのです。
大変口当たりの良いサウンドは非常に魅力的なのですが、初心者が最初に聴いてはいけない指揮者の筆頭とさせて頂きます。非常に危険ですから、まずはカラヤン以外の指揮者から聴かれる事をお勧め致します。

二人目
ウィルヘルム・フルトヴェングラー
ベートーヴェンを振らせたらこの人の右に出るものは居ない、と言わしめる巨匠中の巨匠。
ベートヴェンの第九では必ずフルトヴェングラーの名前が挙がるほど名盤の多い指揮者です。
フルトヴェングラーの永遠のライバルだった、トスカニーニの演奏スタイルが浸透してしまっている現代において、彼の演奏スタイルを継承する指揮者は一人も居りません。
そういった意味でこちらも最初に聴いてはいけない指揮者として挙げておきます。
楽しみは後々までとっておきましょう、笑。

三人目
ハンス・クナッパーツブッシュ
ワーグナーを振らせたらこの人の右に出るものは居ないと言わしめる、巨匠中の巨匠。(あれ、言った事があるような、笑)
レパートリーが極端に狭いのはフルトヴェングラーと同じですが、とにかくクセの強い演奏をする指揮者なので、初心者が最初に聴いてはいけない指揮者です。非常に危険、笑。(名盤多し)

四人目
エフゲニー・ムラヴィンスキー
旧ソ連の大指揮者ムラヴィンスキー。
ショスタコーヴィチを振らせたらこの人の右に出るものは.....(同じセリフでんがな、笑)
お国ものの作曲家である、ショスタコーヴィチやチャイコフスキーでは超一流の演奏をする指揮者です。
それ以外にも古典派のモーツァルトやベートーヴェンなどにも名演の多い彼ですが、如何せん余りにも取っ付き難い演奏なので、初心者が最初に聴いてはいけない指揮者として挙げざるを得ない、笑。
また、この指揮者にハマると後々大変な散財をする事になりかねないので要注意人物です、笑。

五人目
セルジュ・チェリビタッケ
生前時は一切の録音を禁止しCDの発売許可を出さなかった事でも大変有名な指揮者です。
その為、幻の指揮者としてクラシック通にはファンの多かった巨匠中の巨匠。
死後、遺族によって、CD化されてしまい怒涛如く音源が次から次へと出てきてしまいました、笑。
フルトヴェングラーの死後、ベルリンフィルの常任指揮者としてカラヤンと争ったのですが負けてしまいました。
三流オーケーストラを徹底的に扱き上げ、カラヤン同様非常に美しい音色を奏でるのですが、超スローテンポによる演奏は、やはり初心者向けの指揮者ではありません。(信者の非常に多い指揮者です)

番外編
ヘルマン・シェルヘン
クラシック名盤入門みたいな本に必ずといって登場する、指揮者です。(一部の評論家が悪い、笑)
もともと、海賊盤でしか入手出来なかった指揮者ですので、初心者が彼のCDを選んでしまう、という事は非常にまれな事だと思いますが、前述の通り、名盤入門書には登場する機会が非常に多いので、何も知らない初心者がついつい購入してしまう可能性があるので注意が必要です。
アンサンブル崩壊寸前までオーケストラを煽った演奏が多いので聴いていて面白いのですが、やはり初心者が最初に聴いてはいけない指揮者です。非常に危険、笑。

如何でしたでしょうか?
最初に聴いてはいけない指揮者達ですが、非常に名盤、名演の多い指揮者でもあるので、是非聴いて頂きたい指揮者でもあるのが評価の難しいところなのです。
番外編を除いて、五人の指揮者は超大物指揮者でもあるので、名前だけでも覚えておくと良いでしょう。

それでは今回はこの辺で、またお会いしましょう、笑。

2020/1/26 05:40  [2265-1997]   

 m56059さん  

tam-tamさん

出番ですよぉ〜

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000921756/S
ortID=23192719/?cid=mail_bbsml#tab

2020/1/26 20:15  [2265-2041]   

m56059さん

ありがとうございます。

確かに出番と言えば出番なんですが、

大御所のお二方がアドバイスなさっていますから、

とてもではないですけども書き込む勇気がございません、笑。

2020/1/27 05:15  [2265-2047]   

私的コラム: 本場の味付けは?

日本は世界中の料理が楽しめる国として素晴らしいと思うのですが。

しかし、イタリアンにしても、フレンチにしても、超高級店はどうか知りませんけども、日本人好みの味付けになっているんですよね。

私自身海外には行った事がありませんけども、

知人の話を聞く限りではとても食べられたものでは無いと、いう事を良く耳にします。

私の近所に本場イタリアンのパスタ店がオープンした事がありました、もう20年以上前の話になりますが。

スパゲティが大好きな私はさっそくオープンから行きましたけども。

まずは無難なミートソースをオーダーしたのですが、

!!!とてもじゃ無いけどもクセが強過ぎて食べられない、笑。

本場イタリアではミートソースは無難なスパゲティでは無いようで、笑。

そこで2回目に行った時にはトマトソースのものをオーダーしました。

!!今度はイタリア産のトマトが強烈な個性でまたも完食するのに四苦八苦という有様。

本場イタリアの味、が売りのお店ですから、タラコスパゲティなどの和風スパゲティなどメニューには無く。

懲りずに3回目の来店をした訳ですけど、笑。

ペペロンチーノならいけるだろ!、そう思いペペロンチーノをオーダー。

しかし、今度は本場のヴァージンオリーブオイルの強烈な香りで今度は完食もままならず、笑。

4回目の来店は......

諦めました、笑。

やはり私と同じく受け付けない方々が多かった様で3ヶ月後には早くも閉店してしまいました。

まことに残念でありました、人柄の良いシェフのお店だったので、

海外の日本食と同じ様なものなのでしょう。

カルフォルニア巻きなんて寿司は海外が発祥ですから。

それにしても、日本の外食はほんとに美味しいお店がたくさんありますよね。



2020/1/28 03:03  [2265-2082]   

認定メンバーの皆様へ

掲示板を一部作り直しました。

まだ、未使用状態ですので、これに対する、ご意見、ご要望などあれば、常設掲示板(ここですね)の方にお願い致します。

2020/1/28 15:06  [2265-2091]   

認定メンバーの皆様へ

縁側の設定の仕方

縁側の全ての掲示板の書き込みに対して通知が来てしまい、チェックするのが面倒だと思う方もいらっしゃるかと思いますので。

まず TOPページの右上にある「My縁側ページ」をクリックします。

画面が切り替わり画面左側に管理メニューが出てきます。

「お気に入り書き込みの管理」をクリックすると、お知らせメールのチェックが外せるようになります。

これはご自身で書き込みされた掲示板が出てくると思うのですが、ここで、通知のON,OFFの選択が出来るようになっています。

管理メニューの中にはもう一つ「お気に入り掲示板の管理」という項目があります。

ここの「お知らせメール受信アドレス」にチェックが入っていると、全ての掲示板の書き込みに対して通知が入ってしまうので、ご自身で書き込みをされた掲示板のみ通知メールを受信されたい方はここのチェックを外して下さい。

通知メールアドレスがパソコンになっていれば問題無い機能ですが、スマホのメールアドレスを設定してある方ですと何かと支障をきたす場合があると思うので。

2020/1/29 17:12  [2265-2116]   

私的コラム: 人生必聴の一曲 バッハの「マタイ受難曲」

人生必聴の一曲としてまずバッハの「マタイ受難曲」をあげたいと思います。

数あるバッハの名曲の中でも、頭一つ突き抜けた傑作中の傑作。
これを聴かずして人生を終えるのはあまりにももったいない限り。

傑作でありながら、決して口当たりの良い曲とは言えず、この曲の一部のメロディーさえも一度も聴いた事が無い方も非常に多いと思います。

全曲盤のほとんどはCD3枚組、演奏時間3時間という大作なので、普段からクラシックを聴いている方もおいそれと手を出しづらい曲でもあります。

なお、この曲に関してはクラシック音楽ファンに向けたものではありません。
全ての音楽ファンに対しての必聴の一曲だと思っていますので、

聴いて心が浮き浮きするような曲ではありませんし、全曲聴き切るのも非常に難しいと思っています。
それでもお勧めしたい不動の傑作なのです。

大作曲家バッハの傑作なので、実に様々な指揮者が録音しており、相当数の盤があり、どれを購入して良いやら、途方にくれると思いますので、私の独断でお勧め盤の紹介をしたいと思います。

異論もあるかと思いますが、そういう方は個人的に好みの指揮者で聴かれた方が良いでしょう。

カール・リヒター指揮ミュンヘン・バッハ管弦楽団&合唱団:1958年盤

まあ何の事は無い定番の一枚です。
様々な本を開いてもこの盤を一切取り上げて無い本はおそらく無いでしょう。
まさに不朽の名盤です。

気をつけてほしいのは録音年月日ですね。

指揮者カール・リヒターは正式発売盤でも3種類の盤がありますから、
1969年の東京文化会館ライヴ盤
1979年の再録音盤
新しい録音の方が音が良いと思って再録音盤を購入すると後々後悔しますので、

1958年録音盤、クラシック音楽マニアで無ければこれ一枚で十分です。(3枚組ですが)

最近はオリジナル楽器によるピリオド奏法の盤も数多く出ており、音質も良く、名盤と言えるものも決して少なくないですが、まずはカール・リヒター盤を聴かない事にはお話になりません。

演奏時間、3時間、全68曲という大作ですが、一曲の演奏時間はそれほど長く無いので、思っている程苦にならず聴けると思います。

ポイントとして最初に聴く時にはレチタティーヴォを飛ばして、アリアとコラールだけ聴いてみる、という方が良いかもしれません。

1939年録音のメンゲルベルク盤も屈指の名盤として良く出てくると思いますが、音源も古く、全曲盤では無いので、感動的な傑作盤だとは思うところではありますが最初の一枚としてはお勧め出来ません。

2020/1/31 16:13  [2265-2181]   

私的コラム: 伝説の雀鬼、桜井章一の実態とは?

久しぶりの麻雀関係のコラムです。

20年間無敗という凄まじい伝説を持つ麻雀の鬼として桜井章一の名は知れ渡っていますが。

その実際の彼の現役時代のエピソードを知る方が殆ど居なくなってしまいました。

年の離れた私が何故、桜井章一について知っているのか?これに関しては言及出来ませんが、

彼の麻雀道、麻雀論に異論を唱えるものではありません。

今回扱うのは彼の裏技、つまりイカサマ技に関してです。

地上波において彼はこのイカサマ技を事あるごとに披露して出演者を驚かせておりますけれど、

実際、拝見する限りではあの程度の子供騙しの技で驚いている方々いる事の方が怖いです。

地上波において披露しているのは殆どが元禄積みと呼ばれる初歩的な積み込み技ばかりで、これは桜井章一でなくともその時代に居たであろう仕事師ならば簡単に出来る技なのです。

また、ビデオにおいても非常に高度な積み込み技を披露していますが、どれも実戦において使えないものばかりでした。

桜井章一が裏技について事細く言及している書籍は一冊も無いんですよ。

なので、現役時代に実際に使っていたであろう裏技は知る由も無いんですよね。

おそらく、このまま暗黙の状態で墓場まで持っていくものと思われます。

地上波の映像を見て凄い凄いと驚いている方々は、全盛期の桜井書一と対戦したならば、それこそケツの毛まで抜かれる事になるでしょう。

テレビやビデオで披露している裏技は彼の真の実力の一割程度しかないのです。

YouTube動画においてもこれらの裏技は観ることが出来ますが、実戦において多用していたであろう裏技はどこをどう探しても絶対に見つからないと思います。

なので、桜井書一の究極の裏技を看破した雀士が居ない、存在しない訳なんです。

これらに関して事細く書けませんので、この辺りで終わりにします。

2020/2/2 08:55  [2265-2250]   

私的コラム: クラシックコンサートでの「ブラボー!」の謎

クラシック音楽のコンサートで演奏が終わった後に、「ブラボー!」って叫ぶじゃないですか?

内向的な国民性の日本人が何処のコンサートに行っても起こるこの声援、不思議だと思いませんか?

実はあれはクラシック音楽になんの興味も無い若い子がバイトでやっているんです。

だから、時たまフライングしてしまう事もあるんですよ。

もう30年近く前の話になりますけど、偶然にもこの現場を目撃しちゃったんですよね。

黒服を着たちょっと偉そうな方が、3人の若い子にレクチャーしているんです。

何をレクチャーしているかというと、「ブラボー!」と叫ぶタイミングをです。

趙一流の指揮者のコンサートの場合はもっと場慣れした方を用意しておくと思うんですけど、

その時はまだまだ一流には程遠い指揮者でしたから、

なので、当日呼び出されて、コンサート開演直前にレクチャーしていたのでしょう。

会話の内容までは聞きとれませんでしたが、最後にお金を払っていましたから、

そして、その3人の若い子は、あらかじめ用意された別々の席に座っていました。

そして、演奏終了後に「ブラボー!」の声が、

なるほどな、と、その時思いましたね、

こういうカラクリかと、

30年以上前の話なので時効でしょう、

今は果たしてどうなっているかまで知りません、

しかし、実際に見てしまった事実は事実ですから、

2020/2/3 14:13  [2265-2289]   

私的コラム: スターウォーズの新作を観に行きましたが、

映画館に足を運ぶのは実に2年ぶりでした。

スターウォーズを観るにはあまりに小さな映画館でしたが、

観に行ったのが日曜日という事もありお客はそこそこ入っており、前売りチケットを買って無かったら危ないところでした。

今作はスターウォーズの事実上の最終章という事もあって、期待していましたが、

迫力の映像は凄く高いクオリティーで仕上がっており、ど迫力だったのですが、

しかし小さいながらも音響設備はしっかりしており迫力の音楽が鳴り響いていました。

どうも私には音楽の方が頭に入り込んでしまい、映像に集中する事が出来ません。

当然、話の筋も頭に入ってこず、音楽だけがただただ印象に残っている、そんな感じでした。

もの心つかない幼少時から子供が観る様な映画はいっさい観ることなく、大人が観る様な映画ばかり鑑賞していた影響もあるのでしょう。

当時として問題作だった「時計仕掛けのオレンジ」に多大な影響を受け、劇中に流れるベートーヴェンの音楽に夢中になり、またその音楽がクラシックとも知らずに音楽という魔物に魅了されたのが9歳の時でしたから。

まわりから見るといささか変わった子供だったと思います。

またオーディオにも興味を持ち始め、部屋が埋まってしまうようなでっかいスピーカーを購入し、大音量で、「春の祭典」みたいな前衛音楽を鳴らしていたのですからご近所さんから当然クレームが来るわけで、

私が成人した時に流行っていたMDにはクラシック、洋楽、邦楽が入り乱れており、そんなMDを知らずに聴いた友人達は何かのサントラだと勘違いしたくらい私の嗜好はちょっと変わっておりました。

ちょっと話が逸れましたが、スターウォーズの音楽を作曲していた、ジョン・ウィリアムズも今作が最後だということ。
最初のシリーズからずっとこの映画に携わっていた映画音楽の巨匠とのお別れのときでもありました。

2020/2/3 19:21  [2265-2294]   

私的コラム: 2020年はベートーヴェン生誕250年の年。

モーツァルト生誕200年記念が1991年にあり、没後250年記念が2006年にあり、いずれも大フィーバー致しました。

私の最も敬愛する作曲家ベートーヴェンはいつだろうと、計算していた2006年の時点では「まだ14年も先の話か」と絶望していたものですが。

気がついてみると今年が生誕250年の年、7年後の2027年は没後200年の年となるのですから、時間の経つのは早いものです。

さてすでに破格の価格でベートーヴェン全作品集が限定BOX盤として発売されておりますけども、

今後もさらに交響曲全集とかピアノソナタ全集とかが破格の価格でリリースされる事が予想されます。

という時に限ってお金がないものでして、どうしたら良いものかと日々悩んでおります。

CD、DVDに限った事ではなく、あらやるホールで生誕250年記念の企画としてコンサートが開催されるでしょうから、要チェックですね。

こういった節目の年は逃してしまうと何十年も待たなければならないので、大変悔しい思いをします。
(ベートーヴェンの場合は7年後に没後250年がありますけれど)

また生誕祭には未発表曲などもリリースされる事が多いので、チェックは怠らずに楽しみましょう。

CDなどわざわざ買いに行かなくとも音楽が聴ける便利な時代になりましたが、限定BOX盤などは、データでは無くCDを購入したいものです。

2020/2/6 05:58  [2265-2352]   

私的コラム: 音楽を楽しく聴くには修行は必要なのか? vol.1

今は自分の好きになった曲を聴けばそれで良い、という考え方になっていますけど。

振り返ってみると、私自身は好きでもない、理解できない曲を我慢して聴いていた時期が相当ありましたので、

9歳でベートーヴェンを好きになり、夢中になって彼の曲を聴きましたが、とてもじゃないですが私のような凡人には理解できるはずもなく、

もちろん好きな曲もたくさんありましたが、それ以上に難攻不落な難曲も数多くあり、どこが良いのかさっぱり分からず我慢して聴いていた曲もたくさんありましたから。

例えば不滅の9曲と呼ばれる交響曲。

「運命」「田園」などは自然と耳にしたメロディーもあり、聴きやすかったのですが、
非常に苦労したのが、第三番の「英雄」でした。
音楽の歴史を変えてしまった、渾身の傑作ですが、何回聴いても頭の中に入ってこない。
ベートーヴェン以外の作曲家の曲も聴いていたのですが、他の作曲家の曲は好きになれなければ聴かなければよい、という事もあり、我慢してまで聴く、という事はしませんでしたから。

大好きな作曲家ベートーヴェンですから、どうしても全ての交響曲をマスターしたかった、我慢出来た最大の要因がこれだと思います。

そして高校時代には実に不純な動機から洋楽のRock一辺倒になります。
クラシック音楽しか知らない15歳がいきなり洋楽のRockを聴くのですから楽しいはずがないんです。
これも我慢に我慢を重ねて聴く事になるのですが、
まあ、いってみればある種の修行です、好きでも無いジャンルの曲の達人を目指して頑張っていましたので、

成人してからなんですよね、どんなジャンルの曲も苦にならずに聴けるようになったのは、

格別音楽に携わる職業を目指していた訳でも無いので、私のようなケースは非常にレアだと思います。

成人するまでのおよそ12年間は好きでもない曲を我慢して理解出来る様に頑張る、という修行みたいな事をしていた時期なんです。

その甲斐があって、現在はどんなジャンルの曲も抵抗感無く楽しめる訳なんですけども、

そこでちょっとある種の疑問が湧いてきました、音楽を楽しく聴くためには修行は必要なのかと、

非常に難しい問題だと思うところです。

私のまわりには特定のジャンルを好んで聴く人しか居ませんでしたから、
クラシック、JAZZ、洋楽、オールディーズ、J-POP、アニソン、アイドルソング、民族音楽、電子音楽、これら全てのジャンルの曲を平均的に聴いている人が一人も居ませんでしたし、現在も出会った事がありません。
嫌いなジャンルの曲は聴かない、これが正常なのかも知れませんし、正解なのかも知れません。

2020/2/7 19:42  [2265-2370]   

私的コラム: 何だこれは!

YouTubeを観ていて偶然発見した音源ですが、思いもよらぬ素晴らしいものでした。

Beethoven: Piano Concerto No. 5 "Em
peror" Op. 73 - Daniele & Mauri
zio Pollini - Sinfónica de Gali
cia
https://www.youtube.com/watch?v=yTLOQGF-
c1E&list=PLDoWAnCE-wRmSCzRBbSdZtafzd
efi7HtD&index=25&t=0s


Maurizio Polliniはわかりますが、Danieleって誰?

調べてみたら、何とMaurizio Polliniの息子さんでした!

Maurizio Polliniもすでに70歳を超えていますが、まさかこんな立派な息子さんが居たとは知りませんでした。

素晴らしい演奏にも関わらず、CD化、DVD化されておらず、残念でなりません。
全盛期には鉄壁のテクニックを誇ったMaurizio Polliniも老いには勝てず、ミスタッチが散見されますが、

それでも聴いていて特に気になる大きな部分ではないので、CD化、DVD化しても問題ないと思うところです。
日本で収録されたものでしたら、このような夢の共演の音源はすぐにCD化されていると思います。

Maurizio Polliniはテクニックの衰えが隠せず、不安定な箇所もありますが、実に音楽的な演奏をするようになりました。

驚くべきは息子さんのDaniele Polliniの若さあふれる実に素晴らしい指揮者としての才能です。
ピアニストとしてデビューして指揮者としてのキャリアはまだまだ浅いです彼ですが、天才の片鱗がすでに見えています。

様々な「皇帝」を聴いてきましたが、オーケストラ伴奏だけとるならば、過去の名演と評される巨匠の演奏に決して引けをとるものではありません。

少なくとも天才指揮者として絶大な人気を博したカルロス・クライバーよりも、音楽に対して実に真摯に向き合っているDaniele Polliniの方が好感が持てますし、将来の可能性も感じます。

こんな素晴らしい演奏は滅多に出逢えるものではありません。

演奏終了後の親子の抱擁も実に感動的です。

思いもよらない素晴らしい演奏に巡り逢えた事に感謝。一期一会とはまさにこのような事でしょう。

ベートーヴェン、ピアノ協奏曲第五番「皇帝」の演奏として、間違いなくTOP5に入る名演ですので、聴いたことがない方に是非とも観て頂きたい素晴らしい演奏です。

2020/2/8 08:04  [2265-2380]   

私的コラム: 掲示板での発言の補正

ある掲示板のやり取りの中で、私はベートーヴェンについて、以下のような書き込みしていますが、

<フリーランスの職業音楽家の先駆者ですから、

これについて少し、補正させていただきますね。

確かにベートーヴェンはフリーランスの作曲家としての先駆者ではありますが、一番最初の作曲家ではありません。

では、誰かというと、モーツァルトですね。

一部のサイトではベートーヴェンが最初の職業作曲家であると記載されているものもありますが、

モーツアルトが一番最初である、という事も確たる証拠も無いのですが、

楽譜出版社に作曲したものを持ち込み報酬が得られれば職業作曲家という肩書きにはなってしまいます。
または依頼人から報酬をもらって、作曲するのも、フリーランスの作曲家でしょう。

モーツァルトの先輩作曲家ハイドンも晩年は職業作曲家であるとも言えなくはないですが、
キャリア上では先輩ですが、モーツァルトは早くに亡くなっているので、どちらが先か?という事になるとやはりモーツァルトになるかと思います。

これは記録として残っている作曲家についてであって、モーツアルト以前にも職業作曲家は居たかも知れません、
しかし、十分な報酬が得られなければ、作曲だけで生計を立てる事は不可能であり、その時代において優れた名曲を量産している作曲家が記録として残っていない以上、やはりモーツァルトになってしまうのかなと思うところではあります。

しかし、モーツァルトも自分の好きなように曲を書いていた訳では決してなく、あくまで依頼人の要求に応えて曲を作っていたとなると、少し難しい問題にもなってきます。

ベートーヴェンは作曲の依頼を受けても必ずしも依頼者の要求を満たすべく曲作りをしませんでした。

自分の好きなように曲を書いて、報酬を得て、生計を立てていたとなると、ベートーヴェンがフリーランスの作曲家の先駆者と言っても良いかも知れません。

曲が残っていないだけで、その時代においては自分の好きなように作曲して報酬を得て生計を立てていた作曲家が居ないとも限りません、難しい問題ではありますね。

2020/2/11 07:34  [2265-2440]   

私的コラム: 私のお気に入り、ArtArm

知っている方、非常に少ないと思われます。

完全に私の主観的要素が多分に含まれてれおります、w

ArtArm、このバンド名を覚えて頂くだけで十分でございます、w

ヴォーカルは兎味ペロリナさん。

これも名前を覚えて頂くだけで十分でございます、w

では、ArtArmから2曲ご紹介致します。

Shout in the Darkest World (feat. 兎味ペロリナ)
https://www.youtube.com/watch?v=e2bQu4nz
B9I


In the Name of Satan (feat. 兎味ペロリナ)
https://www.youtube.com/watch?v=5Npl4c5z
g6k






2020/2/11 08:27  [2265-2441]   

私的コラム: 2020年、ANC機能付きTWSイヤホン大激戦の予感

完全ワイヤレス型Bluetoothイヤホン、略してTWSイヤホンが躍進しておりますが、

その中でも現在、アクティブノイズキャンセリング機能付きのイヤホンが大変売れています。

しかし、限られたごく一部のメーカーからしか発売されていませんでした。

開発するのには大変なテクノロジーが必要で、開発費が出せないメーカーは参入する事が難しかったからです。

2020年はそういった、勢力図が一気に崩れ去る可能性がある年なのです。

その要因はQualcommが作ったQCC5100シリーズというBluetoothイヤホンに搭載される最新チップにあります。

QCC5100シリーズのチップにはアクティブノイズキャンセリング機能が内蔵されており、自社開発する必要が無くなったので、小さなメーカーでもANC機能付きのイヤホンの開発が容易になったのです。

QCC5100シリーズのチップを採用したイヤホンはすでに数機種発売されておりますが、今後一気に加速されることが予想されます。

ノイズを拾う集音マイクの取り付ける位置によって若干、ANC機能に差が出るかも知れませんが、ほとんど致命的なほどの影響は出ないものと考えています。

莫大な開発費をかける事なくANC機能付きのイヤホンがチップ一つで作れてしまうのですから、当然価格崩壊も起こります。

ANC機能付きのBluetoothイヤホンがスタンダードになる事は間違いありません。

年末商戦には、一体どうなっている事か、想像もつきません。

これまではプレミアムクラスの付加機能だったANCがスタンダードになるわけですから、TWSイヤホンは大激戦となる事が必至だと思われます。

QCC5100シリーズのチップを搭載したイヤホン、ヘッドホンは今のところおおむね好評であり、ノイズキャンセリング効果も優秀みたいです。

新しい付加機能の開発をしなければ、他社との差別化は非常に難しい状態になりました。

そのため、現在躍進を遂げているTWSイヤホンですが、さらに加速度がアップするでしょう。

2019年もかなりのTWSイヤホンが発売されましたが、今年2020年は大激震の年となりそうです。

2020/2/11 23:11  [2265-2449]   

私的コラム: スメタナ 「モルダウ」聴き比べ

クラシック音楽を普段聴かれない方でもスメタナ作曲の「モルダウ」は知っていると思います。
小学生、中学生の音楽の授業で必ず聴かされる音楽だからです。

ふとYouTubeで偶然発見してしまった、フルトヴェングラー指揮の「モルダウ」

フルトヴェングラーもこんな曲振るのか、と興味半分で聴いてみましたが、

冒頭から思いっきりフルトヴェングラー節炸裂!
これは「モルダウ」ではない!
川の流れを描写した音楽は何処に行った、w
深い精神的要素は要らんのだよ、この曲は、w
と思いつつも最後まで聴かされてしまった。
さすがは伝説的巨匠、この曲をこんな風に演奏してしまう指揮者はもう存在しない。
小学校の音楽の授業で聴いた「モルダウ」はここにはないが、何度も聴きたくなる名演だと思う。

Smetana: Vltava (The Moldau) Wilhelm Fur
twangler & VPO
https://www.youtube.com/watch?v=9zOjyh4u
zqI


気になったのでちょっと探してみたらありましたね、チェリビダッケ指揮の音源が、w

冒頭のテンポの遅さはフルトヴェングラー同様だが、最初から最後までテンポが遅く、空虚な音が鳴るだけの音楽になってしまっている。
ハマる時は神がかり的な演奏になる場合もあるチェリビダッケであるがこの「モルダウ」は駄目だろう。
一気に聴かせる魅力のない単なる駄演である。
こういった演奏を神秘的と捉える信者も多数いると思うけど、これはアカンやつです、w

CELIBIDACHE Munchner Philharmoniker
https://www.youtube.com/watch?v=NM0qlTq9
Kzc


もう一人、気になった指揮者がカラヤン。
晩年のウィーン・フィルを振った演奏はなかなか良いので、ここでは最もカラヤン臭の強い1960年代の演奏を、
さすがはクラシック界のセールスマンの異名は伊達じゃない、イージーリスニングになってますがな、w
まあこういった音作りをしてしまう指揮者もカラヤン以外には居ませんから、ある意味凄いです。
初心者が一発目にこの演奏を聴いてしまったら、あまりの口当たりの良さにしばらく他の指揮者の演奏は田舎臭くて聴けなくなってしまうでしょう。
あまりにも洗練されたオーケストラの響きに酔いしれてしまう演奏です。

Smetana: Vltava (The Moldau), Karajan &a
mp; BPO
https://www.youtube.com/watch?v=CT-i28VV
U2c


癖の強い演奏はここで終わりにして個人的に名演だと思う演奏を紹介して終わりにしたいと思います。

スメタナといえばチェコの作曲家。なのでチェコのオーケストラによる演奏に名演が集中しています。

まずはラフェエル・クーベリック指揮の来日公演のライブから、(音が悪いのが残念)

Rafael Kubelík/Czech Philharmon
ic Orchestra
https://www.youtube.com/watch?v=WvR1Co9r
V_Y


名盤の評価が高い、カレル・アンチェル指揮のもの、(素晴らしい演奏です)

KAREL ANCERL/Czech Philharmonic Orchestr
a
https://www.youtube.com/watch?v=dU0R_pH2
9K0


名指揮者スメターチェク指揮のもの、

Vaclav Smetacek/Czech Philharmonic Orche
stra
https://www.youtube.com/watch?v=nW5xTc8A
040


以上は全て、チェコ・フィルハーモニーのものです。

チェコのオーケストラ以外での名盤から、全く知名度がない指揮者ですが、演奏が素晴らしいので、

Zdennek kosler/Slovenska filharmonie
https://www.youtube.com/watch?v=_K2-0j7W
bQM


こういった名演を聴いた後で再度フルトヴェングラー指揮の演奏を聴いてみて下さい。
いかに特異な演奏であるかが分かると思います。
馴染み深いメロディーの音楽ですからクラシック音楽を普段聴かれない方も楽しめると思います。


2020/2/15 03:53  [2265-2467]   

私的コラム: チェリビダッケの名盤

スメタナの「モルダウ」では散々扱き下ろしてしまったチェリビダッケですが、彼の名誉の為にも名盤を紹介したいと思います。

生前は頑なにCD化を許さなかったチェリビダッケですが、死後は遺族の許可が降り音源が続々とCD化され発売されてしまいました。

その中にいくつも名演と呼ぶに等しい素晴らしい演奏があるのですが、比較的分かり易い曲を紹介したいと思います。

ブラームスの交響曲第4番

この曲はフルトヴェングラー、ブルーノ・ワルター、カール・シューリヒトといった往年の巨匠からムラヴィンスキー 、カルロス・クライバーなど多数の名盤がありますが、個人的にはチェリビダッケが一枚抜けていると思います。

チェリビダッケはミュンヘン・フィルを振ったものと、シュトゥットガルト放送交響楽団を振ったものと2つありますが、どちらも甲乙付け難い名盤です。
ミュンヘン・フィルを振ったものは概ねテンポが遅く濃厚です。
シュトゥットガルト放送交響楽団を振ったものはテンポが少し早く、聴きやすい。
どちらの盤もそれぞれに味わいがあるので、優劣はつけられません。

Sergiu Celibidache & Munich Philharm
onic Orchestra
https://www.youtube.com/watch?v=2EgkwqBI
x-k&t=79s


チェリビダッケ, シュトゥットガルト
https://www.youtube.com/watch?v=xolnPt3u
VYw&t=836s

2020/2/15 06:00  [2265-2469]   

私的コラム: 好きな映画とか

レンタル店の最高責任者でしたので、一般の方々よりはたくさんの映画は観てるとは思います。

ですが平均よりやや多い程度、くらいです、アルバイトの子達は比較にならないほどの映画を観てますので。

私自身、非常に変わり者ですから、大ヒット映画とかはあまり観ていません。

その中で個人的に好きな映画、傑作だと思う映画を上げていきたいと思います。

題名は書きますが、決してお勧めするようなものではありませんのでご了承下さい、w
(観ても意味不明、なんじゃこりゃ?という内容のものが非常に多いので、w)


  「エル・トポ」

ジョン・レノンが絶賛した映画という事で知っている方も多いかも知れませんが、

アレハンドロ・ホドロフスキー監督の傑作カルト映画ですね。

意味不明、訳分からん映画の筆頭でしょう、w

10回以上観たかも知れません、w

個人的には素晴らしい映画の一つ、10本の傑作映画を選べ、と問われたら絶対に外す事は出来ない映画ですね。

内容が内容なので、鑑賞は自己責任でお願いします、w
(カルト映画としては大変に有名な映画なので、ググればたくさん情報は出てきますしレンタルするのも比較的容易なものでしょう)

万が一「エル・トポ」を観て感銘を受けた場合、アレハンドロ・ホドロフスキー監督の作品として、
「ホーリー・マウンテン」
「サンタ・サングレ」
もカルト映画の傑作なので、外せないところだと思います。


  「ピンク・フラミンゴ」


カルト映画の傑作中の傑作なので、映画好きの方なら、知らない人は居ないでしょう。

こちらも大変有名な作品なので、内容などはググればたくさん出てきますし、レンタルも容易です。

この映画も観て不快になる方も多いと思いますので、鑑賞は自己責任でお願いします、w


  「アンダルシアの犬」

こちらも大変に有名な訳分からん映画の筆頭です、w

画家のサルバドール・ダリが共同監督した作品として映画史に燦然と輝く傑作ですね〜、w


  「イレイザー・ヘッド」

デヴィッド・リンチ監督の傑作カルト映画です。

基本的に訳分からん映画ですが、それほど過激な描写もないので鑑賞しやすい部類に入ると思います。


さて、ここからは更に強烈な内容の映画になりますので、鑑賞は完全自己責任でお願いしたいところです、w

  「ゆきゆきて、神軍」

日本映画史上に燦然と輝くドキュメンタリー映画の傑作です。

こちらも内容については書けるものではないので割愛させて頂きます。

芸術的要素は皆無の映画なので、訳分からん映画ではありません。




  「ベイビー・オブ・マコン」

ピーター・グリーナウェイ監督の傑作中の傑作!

映像、音楽ともに素晴らしい芸術的映画の大傑作なのですが、あまりにも強烈な内容のため、Wikiにも掲載されておりません、w

難解な内容ですが、一度観たら忘れられない強烈なインパクトを持つ映画です。

素晴らしい音楽と映像美、芸術的要素でいえば100点の映画です、


  「邪淫の館 獣人」

もはやジャンル分け不可能、w

芸術的要素が深い映画ですが、内容的には訳わからん映画になるかと思います、w

不快な映像をバックに淡々と流れるドメニコ・スカルラッティの音楽に酔いしれる映画です、w

こちらは鑑賞するのは非常に難しいかもしれません、おそらくレンタル店でこの映画を置いてあるところも少ないでしょう。

以上、個人的に好きな映画をあげましたが、受け付けない方も非常に多いと思いますので、サイトなどで映画の情報を見るだけにしておいた方が良いとは思います、w

2020/2/23 03:50  [2265-2515]   

私的コラム: ベートーヴェン コリオラン序曲 聴き比べ

最もベートーヴェンらしい楽曲というと「ジャジャジャジャーン」で有名な交響曲第5番「運命」を思い浮かべる方々が非常に多いと思いますが、個人的には今回取り上げる「コリオラン序曲」が最も彼を象徴する楽曲だと思います。

「コリオラン序曲」を取り上げたのは、最もベートーヴェンらしい楽曲である、という事を書きたかった訳では無く、例のごとく綺麗な女性指揮者のサムネに興味を持って聴いてしまったという情けない下心が発端です、w

苦悩する表情の肖像画が非常に多いベートーヴェンですが、「コリオラン序曲」はそういったベートーヴェン像を象徴するのに最も適した楽曲と言えるでしょう。

事の発端となった、美しい女性指揮者の演奏から、いきましょうか、w


Karina Canellakis conducts Beethoven - C
oriolan Overture (2018)
https://www.youtube.com/watch?v=giUiVUN2
S_k


これは聴いてしまうのも納得かとご理解頂けると思います、w
聴いてびっくり、実に堂々とした立派な素晴らしい演奏です!
微かに聴こえる聴衆の雑音からライブ録音だと分かりますが、実演での演奏でこの出来ですから、天晴れです!
なめたらあかんぜよ!という言葉が聞こえてきそうですね、w

ベートーヴェンの演奏といったらフルトヴェングラーを取り上げない訳にはいかないでしょう。
フルトヴェングラーといえばベートーヴェン演奏の大家ですから音源はたくさんありますが、代表的な2つに絞りました。

まずは1951年のウィーン・フィルを振った盤です。
録音は古いですが最もベートーヴェンらしい「コリオラン序曲」の演奏だと思います。

Beethoven - Coriolan - Vienna / Furtwang
ler 1951
https://www.youtube.com/watch?v=ab4pHsj3
3OA


こちらは手兵のベルリン・フィルを振った1943年の演奏です。
1951年のウィーン・フィル盤よりさらに劇的で、強烈なアタックも凄みを増しています。

Beethoven - Coriolan - Berlin / Furtwang
ler 1943
https://www.youtube.com/watch?v=L7x8jwzA
274


録音の古い音源の名盤はたくさんあるのですが、やはり音質の良いステレオ録音からいくつかチョイスしていきます。

まずはクラシック界の帝王カラヤン。
フルトヴェングラーの後だとさすがに流暢な演奏が一層際立ってしまいますが、クラシック音楽が苦手だという方々には最も聴きやすい演奏かと思われます。

Beethoven - Coriolan Overture (Karajan &
amp; Berliner Philharmoniker)
https://www.youtube.com/watch?v=D3qbOTgE
JOk


熱狂的なファンのいる指揮者として名を馳せるヘルマン・シェルヘンの録音。
どんな爆演をしているのかと期待しましたが意外にも真っ当な演奏でした、w

Beethoven - Coriolan, Op.62 - Hermann Sc
herchen (1954)
https://www.youtube.com/watch?v=cE4RNS8m
obs


こちらは個人的に最も好きな演奏です。(指揮ダニエル・ハーディング)
CDジャケットにはなんともひ弱そうな青年が写っていますが、若干24歳の時に録音した演奏です。
演奏を聴くと古楽器を使用したオーケストラに聴こえますが、モダン楽器のオーケストラでピリオド奏法による演奏としては当時ではそれほど浸透していなく画期的な演奏として一時期夢中になって聴いた演奏ですね。

Coriolan Overture, Op. 62/Daniel Harding

https://www.youtube.com/watch?v=Yu-1Ai38
7_4


お次は晩年のクラウス・テンシュテットの演奏。
癌を患い余命宣告を受けてからの彼の演奏は激烈な名盤が数多く存在しますが、この演奏もそのうちの一枚です。
フルトヴェングラーのステレオ版といったところでしょうか。

Coriolan Overture, Op. 62/KLAUS TENNSTED
T
https://www.youtube.com/watch?v=zil4ZIMR
h7o


オリジナル楽器を使用した名盤がこちら、ジャン・エリオット・ガーディナーの演奏。
古楽器による演奏らしいスピーディーでキビキビとしたもので、モダン楽器の演奏とは一線を画します。

Coriolan Overture/John Eliot Gardiner
https://www.youtube.com/watch?v=zae3UpjP
9-Y


最後の天才指揮者として絶大な人気を博したカルロス・クライバーの演奏も外せないところでしょう。
カルロス・クライバーはこの曲に相当自信があったらしく、コンサートで取り上げる回数も多かったです。
さすがは天才指揮者、序盤のアプローチからして、違いますね、素晴らしい。

Beethoven: "Coriolan" Overture
/ C.Kleiber Bayerische Staatsorchester
https://www.youtube.com/watch?v=HUHXSsE2
ZPg


同じカルロス・クライバーによる演奏ですが、音質は悪いものの、こちらの方がより凄まじい演奏になっています。

Carlos Kleiber "Coriolan" Over
ture Live in Berlin, 1994
https://www.youtube.com/watch?v=MlXFj1Ub
3bU


最後は最近活躍して個人的にも推している天才ピアニスト、ポリーニのご子息、ダニエレ・ポリーニの演奏を、
スタンダードでありながら天才の片鱗が随所に見られる素晴らしい演奏です。

Ludwing van Beethoven: Coriolan, Op.62 O
verture in C Minor - Daniele Pollini Sin
fónica de Galicia
https://www.youtube.com/watch?v=TwKGNeSE
bJo


2020/2/25 01:43  [2265-2536]   

私的コラム: 音楽を楽しく聴くには修行は必要なのか? vol.2

以前書いたテーマの続きです。

ちょっと視点を変えて、クラシック音楽に絞って書いていきたいと思います。

巷ではクラシック音楽の入門書なるものが溢れているのは事実です。

ですがポピュラー音楽にはこのような類いの書籍はほとんどありません。

これは何を意味するかというと、好きでもないのに聴く必要性が出てくるからです。

クラシック音楽のコンサートに行った事がある方は分かると思いますが、好きでもないのに来ている人が非常に多いものです。(この方々は身なりは当然正装で着飾っています、w)

特に一流の指揮者やオーケストラの場合はそういった傾向が特に顕著に見受けられます。
これは会社の接待としてクラシック音楽のチケットが使われるからなんですよね。
取引先の相手に接待の意を込めて音楽のチケットを送る場合、大抵著名な音楽家のコンサートのチケットが使われます、当然正装して行くようなクラシックのコンサートになる訳です。
送る側も受け取る側もあまりクラシック音楽に精通していない場合があります。
これに対して失礼にならないようにクラシック音楽入門書の需要があるわけなんですよね。
私などは、バーンスタインなどの一流指揮者のコンサートもジーパンで行ってましたけど、w

クラシック音楽を好んで聴く人は、幼い頃から楽器をやっていた人が大多数を占めると思います。

ですので、大人になってからいきなりクラシック音楽を聴くのには少々勉強が必要なのも当然で、あらゆる作曲家、指揮者、オーケストラ、楽典などを把握するのは到底無理な話だと思っています。
(社会人だと、そういった事を勉強する時間が取れない、という事も加味して書いてます)

9歳から好んでクラシック音楽ばかり聴いていた私でさえもクラシック音楽に関する書籍は100冊をゆうに超えるほど、読みあさっていますから。

これは私の独断になってしまいますが、クラシック音楽を真に理解するのには遅くとも12歳くらいまでに聴いてないと無理だと思っています。

聴くだけでしたら、このような年齢制限は無いかもしれませんが、曲の良し悪し、演奏の良し悪しを評論家の意見に左右されず自身で判断して理解出来るようになるのは幼少時からある程度聴いてないと不可能に近いと思います。

話は変わってグラミー賞という音楽のアカデミー賞のようなものがありますが、最多受賞者は誰だと思いますか?

ビートルズ?、ボブ・ディラン?、マイケル・ジャクソン?マライヤ・キャリー?
などの名前が思い浮かぶと思いますが、どれも違います。

サー・ゲオルグ・ショルティの31回が最多記録です。
ショルティって誰やねん?とほとんどの方が思う事でしょう、w
クラシック音楽の指揮者の方です。

クラシック界の帝王と呼ばれたカラヤンは?と思う方も多いかもしれませんが、あまりグラミー賞とは縁がありません。

この最多記録を抜ける可能性があるアーティストも年齢的な問題も考慮すると一人しか居ません。


27回で2位につけているアリソン・クラウスです。
アリソン・クラウスって誰やねん?って思う方も非常に多いと思います、w
気になる方は調べてみて下さい、アメリカのカントリーシンガーの方です。

話は戻って指揮者ショルティについて少し書きましょうか、

クラシック音楽通の方にショルティが好きだ、と言えばほぼ間違いなく失笑されます、w
これは帝王カラヤンも同じです、w
(これだからクラシック音楽は敬遠されてしまうし、クラオタの方も好感度が低い要因なんだと思います)

特にクラシック音楽で人気の高い、バッハ、モーツァルトやベートーヴェン、マーラーの演奏で彼らの名前を出そうものなら、すぐに化けの皮を剥がされてしまいます。

これについてはまた続編で、w

2020/2/26 15:29  [2265-2544]   

私的コラム: エルヴィス生存説について

エルヴィスは1977年に没していますが、その後の目撃情報が後を断ちません。

それとエルヴィスの葬儀で使われたものが本物ではなく蝋人形だったのではないか?という憶測説もありましたから、現在でも生存説がある訳なんですけど、

これらに関して様々な説があり、本も多数、出版されております。(日本語訳されているものは僅かですが)

このエルヴィス生存説について、あれこれと書きたい訳ではありません、w

たまたまエルヴィスの音源を探していたら、こんな映像を見つけてしまいました、w

EDSON GALHARDI - TRIBUTO A ELVIS PRESLEY
- ALMOST IN LOVE
https://www.youtube.com/watch?v=HjIykJ4X
Ck0


エルヴィスのALMOST IN LOVE、という曲を探していたんですけど、こんなに映像が綺麗なものがあったのか?と、非常にびっくりして観ていた訳なんですけども、w

未発表映像が多いエルヴィスですから、私もちょっと興奮して観入ってしまいました。

が、バックバンドに見慣れない人物が居たのでようやく気付いた訳ですが、w

あまりエルヴィスを知らない方はあまり似てないじゃねえか!と思うかも知れませんが、w

’72年を過ぎた頃のエルヴィスは非常に体重の増減が激しく、顔の表情も体重に合わせてコロコロと違うのです。

若い時に狂った様に聴いていた私でさえしばらくの間、気がつきませんでしたから、w

顔の作りだけでなく、声質、歌い方、ステージ上の仕草までそっくりです。

映像では常にアップで映してますが、実際の客席で聴いたならば、おそらく何の違和感も持ちません、w

少しうつむきながら、首を揺らす動作などまさにエルヴィスそのもの!

こんなものを街中で偶然見てしまったら、エルヴィスの目撃情報も後を断ちませんって、w

エルヴィスのそっくりさんは凄い数の人が居るそうですが、ステージ上の仕草をここまで完コピした人は初めてお目にしましたねえ、w

お堅い話が続いたので、まあ息抜きです、w

2020/2/27 01:46  [2265-2547]   

こんな状態

私的コラム: GRADO SR325e

寝るときはイヤホン、というスタンスは変わっていないのですが、

最近は日中でもイヤホンばかり使用して音楽を聴いていましたけれど、

ここ一週間はGRADOのSR325eばかり使用しています。

相変わらず装着感は悪く、コードも太く取り回しが良くないですけども、w

鳴らす音は一級品ですから、やっぱり一度聴いてしまうと虜になってしまいます。

PS500eはさらに媚薬の様な音を鳴らす訳なんですけど、まあ更に上があるよ、という楽しみのためにとってあります。

Rockはもとより、開放型のヘッドホンですから、ライブ音源を聴くのには最高なんですよ。

装着感が悪い、という事は閉塞感も無い訳で非常に快適に音楽を楽しめるヘッドホンなのです。

チープな作りなので、ついにこの間、左側のハウジングが抜け落ちてしまいました。
しかし、チープであるがゆえに治すのも簡単な訳で結局接着剤一本で解決しています、w
(抜け落ち防止のゴムに接着剤を使用しただけですので、ハウジング調整のスライダーは動きます)

鳴らす音は一級品ですが、遥かに欠点の方が多いので非常にお勧めしづらいヘッドホン。

しかし、一度虜になってしまうと途端にGRADO信者になってしまうというけしからんヘッドホンメーカーなのです、w

インイヤーではなくオンイヤータイプなのでベストポジションからズレやすく、しかもその範囲が狭いので、少し動いただけでサウンドバランスが崩れてしまうという厄介な子です、w

出来の悪い子ほどかわいいとはよく言ったもので、GRADOのヘッドホンは出来が悪い、w

近年ではイヤホンのみならずヘッドホンまでもBluetooth一色という感じですが、さすがにBluetooth型でこのような音を鳴らし切るヘッドホンは作れないと思っています。

嘘だと思うなら論より証拠、一度聴いてみい、と言いたいところですが試聴できる環境が無い、w
(どんどん少なくなってきています、あるにはありますが、都市圏に限定されます)

これを書きながら安室ちゃんのライブ音源を聴いているのですが、もう最高ですよねえ、w

ちょうど、安室ちゃんばっかり聴いている時に買ったヘッドホンなので、SR325eでは主にRockとかEDM、打ち込み系の音楽を聴く時に使用していましたけれど、
最近ではアコースティク・ギターの音源を勧めらる機会も増えましたので、これらの楽曲でも聴いてみましたがいや〜なかなかやりおりますよ、こいつは、w

ハウジングがすっぽり抜け落ちた時も、「あら?」と思っただけで、ショックは受けませんでしたし、瞬間接着剤一本で完全に元通りに治っているのを考えると魔法のヘッドホンかなあ、と思うところでもあります、w

国内メーカーの作るヘッドホンが高級ホテルだとしたらGRADOは民宿です、w
しかし民宿には民宿の良さがある事を分かって頂きたい、そう考えさせられる魔法のヘッドホンメーカーなのです。

2020/2/28 00:15  [2265-2551]   

私的コラム: クラシック音楽はそんなに偉いのか?

私自身一番聴いているジャンルの音楽に対して批判的意見を書くところがtam-tam流です、w

小学校の音楽の授業で聴かされるクラシック音楽。

なんで、クラシック音楽なのか?不思議に思いませんか。

私自身はクラシック音楽鑑賞が始まる高学年になる前にすでにどっぷり浸かっていましたが、w

まわりのクラスメートを見ても真剣になって聴いてる子供なんて居ませんでしたねえ。

そりゃ、そうでしょう、
ひたすら長く歌詞もないわけですから、小学生が聴いて楽しめるものではありませんよね。

なぜ、そんな状況を分かっていながら、クラシック音楽など聴かせるのでしょう?

同じ退屈な時間を過ごすならどうして自国の音楽を聴かせないのでしょう。
素晴らしい楽曲はたくさんあるのに、

クラス替があった6年生の時にもクラシック音楽を聴く授業がありました。

その時のクラスメートには非常に頭の良い子が居て、その子だけは真剣に聴いていました。

音楽鑑賞の授業が終わると、先生が生徒に感想を聴くわけなんですけども、みんな適当です、w

だって、聴いていませんから、w

ただ、その頭の良い子は逆に先生に質問していました。

クラシック音楽を聴くにあたって、指揮者、オーケストラはどこが良いのか?と、

ほほお、さすが頭の良い子は一味違うなと感心していましたが、w

ビックリしたのは音楽の先生の方で、まさか生徒からそんな質問をされると思っていなかったのでしょう。

沈黙の時間が始まりました、つまり生徒の質問に対して答えられない訳ですよ、w

痺れを切らした生徒は質問を変えて、では今聴いた音楽の演奏で先生がベストだと思う指揮者、オーケストラは何ですか?、と、w

やはりエリートたるもの幼少時から違うのですねえ、

これは率直な疑問を素直に求めているもので、先生を困らせてやるという悪意のあるものでは無かったのです。

むしろ私の方が、どんな指揮者、オーケストラの名前をあげるのか、興味津々でしたから、w
(悪魔のような子供ですねえ、w)

授業に使った音楽はスメタナの交響詩モルダウでした。

私自身この曲に対してのスペシャリストの様な指揮者、オーケストラはこの時点である程度把握していましたから、先生の答えによっては恥をかかせてやろうと思っていました、w
(クラシック音楽が好きな人間に悪い人は居ないというのは迷信だという事が非常によく分かる例です、w)

先生が出した答えは「カラヤン」でした、おそらくカラヤンしか知らなかったと思われます、w

生徒はメモ帳を取り出して書いています。

指揮者がカラヤンだという事は分かりました、ではオーケストラは?と質問を続けます。

また、先生が困っています。再び沈黙の時間が始まります、w

カラヤンの名前を出した以上、常任指揮者を勤めているベルリン・フィルしか答えはありません。
(晩年になってウィーン・フィルとの録音も数多くありますが、その年代にはまだなっておりません)

結局オーケストラの名前を出す前にチャイムが鳴ってしまったので、無事にその場は終わりましたけど、w

つまり先生は救われたわけです。私の出番もありませんでした、良かったですねえ、w

こんな事になるくらいですから、クラシック音楽鑑賞の授業なんて無意味でしかないと思うんですよ。

志村けんの「東村山音頭」を聴いた方がよほど盛り上がるでしょうに、w

2020/2/29 07:52  [2265-2559]   

3月になりましたね、もう春じゃないですか。

何を当たり前の事を、と思うかも知れませんが、つい今し方気がついた訳でありまして、笑。

昨日はたくさんのメンバーの方々からの書き込みがありました。ありがとうございます。

ここのところまた不規則な生活に戻ってしまい、日中は寝ていて、夜中に返信、書き込みする事が多いです。

その為、敏速な対応が出来ない事が多々あり、非常にご迷惑をかけてしまっている事を痛感しております。

もともと重度の不眠症を疾患している私ではありますが、非常に堕落した生活をしているので言い訳出来ません。

この縁側は音楽に対して非常に博識であるメンバーの方々のお陰で成り立っていますから。

時間的に一番余裕のある管理者の私がこの有様では、一生懸命頑張っている皆様に顔向け出来ません。

私の知らない様々な素敵な楽曲を紹介して頂き、感謝しても仕切れない恩がたくさんあります。

この縁側の管理者である私が何より一番楽しんでいるのではないのか?と思うところです。

素晴らしいアーティストや素晴らしい曲をご紹介して下さっても何一つお返しが出来ません。

メンバーの皆様は見返りなど求めるような方々ではないことは重々承知しておりますが、

春からはこの堕落した精神を入れ替え、より一層楽しめる縁側作りに励みたいと思っておりますので、どうぞこれからもよろしくお願い申し上げますm(_ _)m。

2020/3/1 03:12  [2265-2571]   

 m56059さん  

tam-tamさん 皆様

これ良いなあ〜 是非見て!

菊池亮太さんの

怪しいおじさんが「アンパンマン」弾いたら女の子が踊ってくれた!?【ストリートピアノ】
https://www.youtube.com/watch?v=d7LDYccP
1rI&feature=em-uploademail


女の子の反応がかわいい!

2020/3/1 21:44  [2265-2579]   

凄いですね、だってこれ即興でしょう?

リクエストされてすぐ弾いてる訳ですから!

しかも、ちゃんとペダルも使用して一切の手抜きが無い、素晴らしいですね(^^)

女の子も楽しそう!

m56059さん、非常に心が癒されました、素晴らしい動画をありがとうございます^ ^

音楽は楽しいのが一番ですよね、ブラボー!

2020/3/1 23:01  [2265-2580]   

 m56059さん  

tam-tamさん
ありがとうございます。

本日はほぼ一日中「私の領域」における専門サイトにて
意見交換のホスト をしておりました。

私が問題提起をし、これに対する様々な方からの投稿に対して、
私がまとめ役(管理人)をし、
ひとつひとつの投稿に対して、御返事を書いたりする仕事です
(2chぢゃないですよ〜 もっと真面目なとこですよ〜(笑)。)。

御返事を書いたりしている時に思った事。
tam-tamさんの縁側管理人としてのご苦労がわかったような気がしました。

また、御返事を書いている時に強く思ったのが、「tam-tamさんだったらこんな表現するだろうな〜」とか思い出しながら書いていました。

私にとってこちらの縁側は、音楽やフォン関連の話し以外に、
私の人生において凄く役にたっております。
50代にして成長した実感を持っております。

ひとえにtam-tamさんのお陰だと思っております。

抽象的でよくわかんないかと思いますが、
私の本日の仕事で、tam-tamさん的な表現をした事によって
何人かの方が、「理解が深める事ができた」「表現が丁寧でうれしかった」「うまい表現方法ですね。使わせて頂きます」などのコメントを『様々な方』から頂きました。

tam-tamさん ありがとう。


2020/3/1 23:28  [2265-2581]   

ドーヴェンウルフさん

お久しぶりです。

ちょっと面白いイヤホン見つけましたので報告したく。
アリエクスプレスで購入した2000円ちょいのイヤホンですが、これびっくりしました。聞き始めはフラットで低域微妙でスカスカでしたが、40時間エージングしたら化けました。
イヤホンは低域上げてくれるAZLA SednaEarfitに変えたらなかなか良い音になりました。

値段考えるに恐ろしいコストパフォーマンスです。安価のため、寝る前に付けても怖くないです。壊しても痛くも痒くもない。

このイヤホンブランド、日本Amazonだとちょっと高いですが、アリエクスプレス経由だと非常にお安く入手可能です。

型番:Venture Electronics VE Bonus IE in ear E

arphones BIE HIFI

騙されたと思って試してみる価値大いにあると思います。

2020/3/3 22:43  [2265-2593]   

ドーヴェンウルフさん

こんばんは、

お久しぶりです(^^)

このイヤホン、Amazonではすでに完売していますね。(次回入荷待ちになってました)

サイト経由で画像を見ましたが、ハウジングも非常にしっかり作られていますね。

またTwitterの方でも話題になっているみたいです。

まあ、価格崩壊の象徴のようなイヤホンでしょう。

やはり、AZLAのイヤーピースは底上げしてくれましたか。

私も、装着できるイヤホンには全て試してみましたけど、このイヤーピースはイヤホンの真のポテンシャルを測る意味でも必需品だと思いました。

情報量全開となるので、多少うるさく聴こえたりする場合もありますけどね^ ^

低音が強く出過ぎたら、他のイヤーピースにすれば良いですから、

音は聴いていませんが、音質に妥協しないドーヴェンウルフさんが推すのですから間違いないでしょう。

ハウジングの作りを見た限りでは、この価格はちょっとあり得ないですね、



追伸:
今は掲示板の整理中なので、この後このスレッドは私の常設掲示板の方に移させて頂きます。
返信は私の常設掲示板の方にお願い致します。
ご不便をかけて申し訳ないです。
今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m。

2020/3/3 22:44  [2265-2594]   

tam-tam17701827さん

投稿が無くなってしまい、メールからの案内URLで飛んでもエラー画面となってしまい、途方に暮れました。(笑)

画像のリンクで本日気がついた次第。整理中とのこと、了解しました。

このイヤホン、値段からしたら信じられない音出しますよ。驚きです。しかし…このブランド、インナーイヤータイプのも出してますが結構値段上がります。またアンプも出してますが、中国特有の黄金デザインで値段が数十万する。日本人的価値観?いや、私の好みですが、キラキラしたものはちょっと苦手です。あと値段もちょっとありえないので買わないです。実際買う人いるのかな?

しかし、2000円ですから!大事なことなので2回言いました。(笑)

2020/3/4 19:18  [2265-2598]   

>ドーヴェンウルフさん

<投稿が無くなってしまい、メールからの案内URLで飛んでもエラー画面となってしまい、途方に暮れました。(笑)

ご迷惑をかけて申し訳ないですm(_ _)m

<画像のリンクで本日気がついた次第。整理中とのこと、了解しました。

一度こちらに書き込みをして頂けたら次回からのアクセスは大丈夫かと思います。

<このイヤホン、値段からしたら信じられない音出しますよ。驚きです。

画像見てもしっかりとしたハウジングの作りに驚きましたねえ(^^)

<しかし、2000円ですから!大事なことなので2回言いました。(笑)

私の常設掲示板に書いてくれる方が観覧してくれる方も多いと思いますので、笑。

2020/3/4 23:29  [2265-2601]   

>ドーヴェンウルフさん

いつの間にかTH610も購入されているようですね(^^)

こちらはまだチューニング中なのでしょうか?

dekoni audioからアッテネーションリングなるものが出ています。

https://www.yodobashi.com/product/100000
001003958385/?gad1=&gad2=g&gad3=
&gad4=56278881131&gad5=240168552
0469583415&gad6=&gclid=Cj0KCQiAw
P3yBRCkARIsAABGiPofQlbw98sIrUxG6ZuBOF91e
55GaUlAo-RMLCF8DFjK0xgOpXjw-MkaAkINEALw_
wcB&xfr=pla


私はTH900でこれを使用しておりますが、

これ、今のところ、FOSTEX用にしか発売されてないんですけども、自作できるんじゃねえの?と思いましてね、w

材質はよう分かりませんけど、似たようなものは日用品売場で買えるんじゃないかと、思いましてね(^^)
 
直径を測って切り取れば済む事なので、自作ともいえない単純なもんなんですけど、

要はある程度、出音の部分を狭くするんですよね、これ。

塞がれている部分のところで音が反射して、いわゆるリバーブ効果を生み出すわけですけど、
そういったものなので、もちろん開放型ヘッドホンに装着してもまるっきり意味はありません。

でも密閉型ヘッドホンでしたら、材質や開口部の大きさの調整で結構な効果が見込めると思うところです。
価格的にも非常に安いものですので、興味があれば、購入してみて、いろいろ研究して下さいよ^ ^
(何でも人任せかいっ、w)

イヤーパッドと同時に購入して、一緒に換装しましまたが、結構変わりましたね。
なので、イヤーパッドによる変化の方が大きいのか、このアッテネーションリングの効果が大きのか分からない状態です。
(イヤーパッド換装には非常に難儀しましたので、元に戻して確認しておりません)

落ち着いた頃にでもお試し下さい。

それでは、今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2020/3/5 00:06  [2265-2603]   

>akaban_chibaさん

はじめまして、縁側管理者のtam-tamです。

承認遅れまして申し訳ありません。

まずはこちらの方に書き込みして頂けると幸いです。

縁側のタイトル「楽しい音楽を語ろう」となっておりますが、イヤホン、ヘッドホン、グルメなどゆる〜く雑談しておりますので、^ ^

音楽については、Rockから、メタル系、プログレ、J-POP、アニソン、オールディーズ、jazz、タンゴなどなんでも大丈夫です。

何かご不明な点や、質問などございましたら、簡略的で良いので書いておいて下さい(^^)

(諸事情により少しの間ご不便をかけるかもしれませんが新規掲示板は建てないようお願いします。)

2020/3/5 07:05  [2265-2611]   

>akaban_chibaさん

追記:

何か曲のご紹介などありましたら、私の常設掲示板の下にある「一推し掲示板 vol.1」の方に書き込んでおいて下さい。

お好きな楽曲のジャンルや、話したいトークテーマなど簡単に書いて頂けると私の方からもご案内しやすいと思いますので、よろしかったら書いておいて下さい(^^)。

ピンクの”新規書き込み”はクリックせず、各掲示板の右上にある”返信する”をクリックして書き込みして頂けると助かります。
(スレッドの最後へ、をクリックしますと最新の書き込みが表示され、”返信する”も大きく表示されますので)

よろしくお願い致しますm(_ _)m。

2020/3/5 07:35  [2265-2612]   

 akaban_chibaさん  

あ、ご注意いただいていたのに「新規」やっちゃいました。すみません。
以降、気をつけます。m(__)m

2020/3/5 12:33  [2265-2614]   

>akaban_chibaさん

こんにちは、はじめまして(^^)。

よろしくお願い致しますね。

投稿されたものは移動しても宜しいですか?

ご面倒でなければakaban_chibaさんの方で再度「一推し掲示板 vol.1」に書き込みして頂けますか?

一応楽曲の紹介になってますのでね、

建てらた掲示板はレスが着く前に削除しますので、

お手数かけて申し訳ないのですが、よろしくお願い致しますm(_ _)m。

2020/3/5 14:42  [2265-2615]   

>akaban_chibaさん

ご協力ありがとうございましたm(_ _)m。

感謝致します(^^)

なんでも書き込める掲示板を作りましたので、こちらを利用して下さい。

こちら以外の掲示板への書き込みも特に制限しておりませんので。

「スレッドの一覧」の下にある「次のページ」をクリックすると、過去の掲示板も見る事ができます。

一つの掲示板に対して、100件しか投稿ができませんが、一番最後のスレッドに「返信する」と表示されている掲示板は書き込み可能ですので。

お手数かけさせてしまい、申し訳ございませんでした。

これからもよろしくお願いいたします(^^)。

2020/3/6 03:10  [2265-2622]   

私的コラム: 最近聴いてる楽曲とか、再生環境とか、

2月に入ってから、原点であるクラシック音楽ばかり聴いていましたけども、

ここ数日は、また安室ちゃん中心にあれこれと聴いている状況ですね。

PCオーディオの再生環境は、

27インチのiMacで楽曲はiTunesで管理(現在は「ミュージック」というアプリに置き換わっていますが)、
再生プレイヤーはAudirvana(Mac使いの方、必聴の再生プレイヤーです)。
ちょっとだけ高価なUSBケーブルを経由してDENON DA-310USBに接続、
ヘッドホンジャックにはロジウムメッキ加工のフルテックの変換プラグを挿しっぱなし、
フルテックの変換プラグにイヤホン、ヘッドホンなどをあれやこれやと気分次第で使いわけています。

ヘッドホンジャックにフルテックの変換プラグを挿しっぱなしにしているのは、 DA-310USBがあまり耐久性が高くないからで、まあ保険のようなものですね。
イヤホンなどは全部3.5mmですし、ヘッドホンもTH900を除けば全て3.5mmに対応してますから。

2月に一旦クラシック音楽に戻ったのは、Audirvanaを使用していると、Macで作業するとノイズが入ってしまって使い物にならないので、YouTubeにあるクラシック音源ばかり聴くようになったからですね。

3月に入って、またまた安室ちゃんに戻ったのは、Macでの作業がほぼ落ち着いたので、久しぶりに安室ちゃんの曲をAudirvanaを通して聴いてみたら、凄い音圧に完全にノックアウトしてしまったから、

ロスレス圧縮をかけてみるとよくわかるのですが、クラシック音楽はほぼ半分くらいのデータ量に収まりますが、安室ちゃんの音源は圧縮率が低くほとんどデータ量が減りません。
(安室ちゃんに限らず、最近の音楽はほとんど同じようなものですけど)

音圧が凄いんですよね、大音量で聴いている私にはもはや快感でしかありません、w

高音質再生プレイヤーAudirvanaを使用するのと、しないのでは明らかに音が違いますね。

私が聴くクラシック音楽の曲がおおむね録音が古くモノラル録音のものが多いので、こういった曲はAudirvanaを使用してもそれほど変わりません。

MacのOSにもAudio MIDI設定というアップサンプリングができるアプリが古くから標準装備されておりますので、YouTubeの音源を聴くときにはこれを使用してます。

能率が良いイヤホン、ヘッドホンばかりなので、鳴らしきれないヘッドホンというものがありません。

引退間際の安室ちゃんはEDM中心にシフトして歌っていましたから、特に音圧が凄い、w
(英語の発音が悪いとかいう意見が多いですが、私自身英語が苦手なので、全く気になりません、w)

まとまりがない雑談ですね、これは、w
この辺でやめておきましょう、w

2020/3/7 01:17  [2265-2632]   

私的コラム: 宇野功芳とギーレン

クラシック音楽の評論家として宇野功芳先生の名前はあまりにも有名です。

あまりにも主観的な考察で音楽評論をする方でしたので、賛否の分かれる評論家でしたが。

それは、それで置いといて、w

今から、15年ほど前の話ですけれど、

とある中古CD屋さんでミヒャエル・ギーレンの指揮するベートーヴェンの交響曲のCDを見つけてしまいました。

そのCDにはベートーヴェンの交響曲第1番と第5番「運命」が収録されていました。

入手困難となっているインターコードの盤のものでしたから、法外な価格が付けられていましたけど、購入しました。

ギーレンといえば、ロスバウト、ブールの流れを継ぐ現代音楽のスペシャリストみたいな指揮者です。

そんな現代音楽を得意とする指揮者の振るベートーヴェンの交響曲は言ってみればゲテモノ的なものです、w

さっそく、帰宅して聴いてみましたが、想像以上に冷徹、事務的な演奏で、流石に唸りましたねえ、w

最終楽章に入っても感情移入全くなし、w 全く盛り上がらない、w

ひたすらに機械みたいな演奏、まあ無機質の極地みたいなものです。

これはこれでびっくりしましたが、もっと驚くべき事があったのです。

ライナーノーツを書いているのがなんとあの宇野功芳先生!

何があったんでしょう、w

これには非常にびっくらこいて、ほんとに宇野功芳かと何度も確認したくらいです、w

こういった無機質的な演奏をする指揮者を徹底的に叩いていた方でしたから、

同じく無機質的な演奏をする、ショルティ、カラヤンなどは格好の餌食になっていました。

カラヤンについてはR・シュトラウスの「薔薇の騎士」他、数は少ないものの絶賛している演奏はいくつかありましたけれど、ショルティに関しては褒めちぎっている演奏の文章は見た事がありません。

同じ無機質的な演奏をするムラヴィンスキーは絶賛してますが、これは例外中の例外と言っていいと思います。

宇野先生はインターコードに残したギーレンの演奏を聴いて、何処に惚れ込んだのでしょう?

謎ですね、w

(今年はベートーヴェン生誕250年ですから、インターコードに残した録音復刻してくれ〜、w)


2020/3/7 16:54  [2265-2641]   

tam-tam17701827さん

おっしゃる通り、作りはしっかりしてますよ!再度自分で撮った写真投稿します。
また、音ですが、これ…(笑)凄く良いイヤホンとは言えませんが、バランス良く鳴らしてくれます。SORA Ti3と良い勝負ですかね。ヴォーカルは近くなく標準と言いますか、良いですよ。最初はスカスカで高域は耳に刺さるような音質ですが、エージングすることにより良くなりました。あとイヤーチップですね。tam-tamさんの薦めもあり、今は色々試してますよ。中でもやはりAZLA SednaEarfit(私の場合左はM右はML)だと音域が広くなり伸びもよく、聞いていて楽しいですよ。あの節はありがとうございました。

Fostex TH610ですが、まだまともに聞いてません。たまたま10回しか使用したことがない状態の良い中古が安く32000円で売っていたため、取り急ぎ確保した次第。最近は新しく作ったケーブル(オーグライン2芯6NOCC2芯の音色)にハマり、HD650かイヤホンのKXXSばかり聞いてます。落ち着いたらゆっくりTH610を攻めてみようかと思います。資金には限度があるため、しばらくは落ち着こうかなと。TH610のカスタムパーツについて、ヨドバシで販売してそうでしたのでお気に入り登録しました。

現在、GND分離について勉強中(と言っても仕事帰りの居酒屋にて独学みたいなプチ勉強)です。何となく分かってきた感じです。<<<<なぜATH-MSR7は鳴ったのか。後日まとめて結論を公開したく。

2020/3/7 17:00  [2265-2642]   

Tam-tamさん

肝心な写真を投稿するの忘れました(笑)

2020/3/7 17:05  [2265-2643]   

>ドーヴェンウルフさん

こんばんは(^^)

私が投稿した直後だったので気が付かなくてごめんなさいm(_ _)m、レス遅くなってしまいました。

<SORA Ti3と良い勝負ですかね。

なんと!
十分の1の価格じゃないですか!
なんとなくハウジングも似ているし、w
イヤーピースで、相当化けるでしょ、これ!
残念ながら、現在キャッシュカード紛失中で止めてもらっているので、すぐに買うことができませぬ、w


<中でもやはりAZLA SednaEarfit(私の場合左はM右はML)だと音域が広くなり伸びもよく、聞いていて楽しいですよ。

このイヤーピースですがね、イヤホンのポテンシャルを測るマスターピースとして使用しております。
低域から高域までストレートに出てくるので、どんなイヤホンなのか分かりやすいんです。
ノーマルとLightでは単なるフィット感の違いだけだと思っていましたが、これが微妙に違うんですわ、w

AZLAとSpinfit、Final eタイプがあればほぼ事足りますね。


<Fostex TH610ですが、まだまともに聞いてません。
<状態の良い中古が安く32000円で売っていたため、取り急ぎ確保した次第。

やはりまだチューニング前でしたか、
32000円とは格安ではないですか!
良い買い物しましたね(^^)

<TH610のカスタムパーツについて、ヨドバシで販売してそうでしたのでお気に入り登録しました。

例のアッテネーションリングですか?
これ、研究してみて下さいよ、w
1800円でも十分安いですけど、日曜大工販売店などでこういった材質は購入できると思うんですよね、
私は今、右手が麻痺してしまっているので細かい作業が出来ないんですよ。

いろんな密閉型ヘッドホンに代用出来ると思うんですよね〜。
dekoni audioのものはおそらくアクリル樹脂製だと思うんですけど、

材質によっても変化があると思うし、開口部の大きさでも結構変わると思うんですよね。

<現在、GND分離について勉強中

私もこの辺りはもう少し深く掘り下げてみたいと思っているので、いろんなサイト見て回ってますね。

<なぜATH-MSR7は鳴ったのか。後日まとめて結論を公開したく。

謎、ですよね〜、これは、w

これ、ドーヴェンウルフさんと同じくGND分離の改造した方がいましたが、しっかり3極のジャックだったそうです、w
クチコミに書いてありますよ。

なんでドーヴェンウルフさんのMSR7は鳴ったんでしょうね、非常に興味があります(^^)


追伸

なんと、テクニクスのEAH-T700も手に入れたのですか?
これ、非常に変わった名機ですよ、
製造台数も多くないと思うので、運が良かったですね〜。

2020/3/7 21:06  [2265-2648]   

私的コラム: ヘッドホン初心者の最初の機種として

普段イヤホンばかり使用していて、ヘッドホンは使用したことがないヘッドホン初心者の方へ、

とりあえずヘッドホンで音楽を聴いてみましょう。

イヤホンとは一味違ったヘッドホンの魅力が楽しめます。

ヘッドホンの良さが格安で楽しめるお勧めモデルのご紹介。

DENON AH-D1100

KOSS PORTA PRO

2つ購入しても1万円を切ります(ヨドバシカメラで購入した場合)。

いずれも発売されてから随分と経っている古いものですが、

DENON AH-D1100は密閉型ヘッドホン。

KOSS PORTA PROは開放型ヘッドホン。

密閉型と開放型では同じヘッドホンでも鳴り方が全然違います。

僅か1万円で、密閉型ヘッドホンと開放型ヘッドホンが楽しめる!

共に有線タイプのヘッドホンなので、Bluetooth型のような利便性はないけれど。

音楽を楽しむのには格好の入門機種だと思います、お勧め(^^)

2020/3/7 22:11  [2265-2650]   

Tam-tamさん

GNd分離接続に関してほぼほぼ掴んでいる認識です。しかしちょっと気になることことがありましたので、それを明確にしてから報告したく思います。私の理論が正しければ結構ゾッとするような結果となるかと。逆も然り、納得!ってなるかもしれません。
私の追従したい所はあくまで配線でいうとGND側です。こいつが結論に至ります。

略しますがこのイヤホンVEについてですが、ti3と比べ中域はおとります。しかし、低域と高域が生き生きとします。エージング効果で多少和らぐなりますので素晴らしいの一言です。使われている配線は不明ですが、恐らく4N系かと。もうひとつ購入して配線改造したい気分です。やろうかなと考えてます。しかし、選択導体を迷っている次第…。

TH610は端子が異なるため、現在揃えておりません。上記の結論次第ですが、ケーブル構成ふまえ、要検討して作成予定です。

音って思い込みも激しく、要するに気持ちが先に行くによって良い音に聞こえる。断じてそれはやりたくないし、そのようなものに金は使いたくはない。

非常に悲しい愚痴となりますが、PC TRIPLE Cについて私は魅力は一切感じられない。中低域底上げはありますが、高域絶対曇ります。PCOCCの後付け立ち位置ではあるが、私的にはPCOCCが良いです。残4.5m…。基調のため余程のことがない限り使わない予定です。

2020/3/7 23:25  [2265-2656]   

>ドーヴェンウルフさん

こんばんは^ ^

<私の理論が正しければ結構ゾッとするような結果となるかと。
<私の追従したい所はあくまで配線でいうとGND側です。こいつが結論に至ります。

なんか非常に興味をそそられるものですね。
MSR7の謎だけでなく、一般的に普及しているヘッドホンについても影響のあるものですか?

これは万が一メーカーをも震撼させる内容でしたら、私が既読後、コピーして別の場所に移し、削除しますね。
この縁側も観覧している方が居るのと、情報が結構筒抜けなので、w
私も色々とイヤホン、ヘッドホンについて書いてますが、ググると私の書いた文章がそっくり出てきた事があってビビリましたので、w

<略しますがこのイヤホンVEについてですが、ti3と比べ中域はおとります。

でもドンシャリ型ではないのでしょう?
ミッドレンジが劣る?
イヤーピースで改善するのは無理そうですか?(解像度の問題なら無理ですけど)
AZLAのイヤーピースは低域、高域ともにストレートに出ますから、低域過多、高域過多でミッドレンジが劣るように感じるのであれば、Final eタイプとか、SONYのハイブリッドイヤーピースの方がバランス良く鳴らしてくれるかも知れません。


<TH610は端子が異なるため、現在揃えておりません。上記の結論次第ですが、ケーブル構成ふまえ、要検討して作成予定です。

TH610については落ち着いてからゆっくりでいいですよ、^ ^


<非常に悲しい愚痴となりますが、PC TRIPLE Cについて私は魅力は一切感じられない。
<私的にはPCOCCが良いです。残4.5m…。基調のため余程のことがない限り使わない予定です。

古河電気工業がPCOCCの製造を終了した事は知識として知ってはいましたが、完全に入手出来なくなっているのですか?

2020/3/8 00:15  [2265-2658]   

私的コラム: イヤホンのイヤーピースあれこれ

イヤホンのカナル型について友人と激論になり、あれこれと語りましたが、結果的にはお互いの認識はほぼ一致しているいるにも関わらず、イマイチかみ合わず。

原因はイヤーピースのサイズ選定にありました。

AirPods Proはカナル型イヤホンでは無い、

この事についてもお互いのカナル型の定義は一致しているので、理解できるところです。

問題になったのはイヤーピースのサイズが、カナル型の定義までに及んでしまった事。

外耳道にイヤーピースで密閉させるのがカナル型になる訳ですけど(簡単に書いてます)

耳の穴にイヤーピースを入れて密着させて使用するのが一般的だそうですが、私はイヤホンによってはオーバーサイズのものをあえて使用していましたので、ここで意見が食い違ってきちゃう。

マルチBAドライバーのイヤホンに関しては私もトリプルフランジのものや、ダブルフランジのものを使用して、耳の穴に奥深く入れて使用しますが、ダイナミック型ドライバーのイヤホンに限っては少し違った装着方法をとってます。

これはサウンドフィールドに大きく関係してくるからなのですが、

Shure、Westoneのようなイヤーモニター系イヤホンはサウンドフィールドを意図的に狭くしています。
モニター的使用を前提に作られているので、音の定位を優先するためです。

なので、カスタムIEMなどはBA型ドライバーを主に使用して作られています。

ダイナミック型ドライバーを使用したイヤホンはサウンドフィールド(音場)が広いのが特徴で長所でもあります。

ところがカナル型イヤホンでもダイナミック型ドライバーを使用したものはありますが、同じ感覚で深い位置で密着させるようなイヤーピースを使用すると、音場の広さが死んでしまいます。

なので私はダイナミック型ドライバーの長所を活かすためにイヤーピースで密着するような装着方はあえてしません。
オーバーサイズのイヤーピースを使用し、少し浮かせる感じで、耳の穴に蓋をする感覚で使用しています。

ところがこのような装着方だと、密着度が低いので動くと装着位置がズレます。
なので、ほとんどの方は私みたいなイヤーピースの使用方をしないのですね。

イヤホンは主に外出する時に使用する方が多いのですから、あえてオーバーサイズのイヤーピースを使用する人はほとんど居ないようです。

私は主に屋内でもイヤホンを積極的に使用するので、このような独特の使用方をとっていますが、
TWSイヤホンでは装着が安定しない事には危なくて使用出来ませんから、Bluetooth全盛の現在では密着度が高いイヤーピースを選択せざるを得ないでしょう。

私自身も書いていて、自分でも何を書いているのかよく分からなくなってしまったので、この辺で、w
非常に中途半端になってしまいましたが、友人からの良い報告があったら、続きを書きたいと思います。

2020/3/10 12:14  [2265-2703]   

私的コラム: イヤホンのイヤーピースあれこれ vol.2

友人から良い報告がありませんでしたが、イヤーピースについてちょっと書いていきたいと思います。

まず、イヤーピースには材質の違いによって大きく2つに分類されます。

シリコン系イヤーピース

フォーム系イヤーピース

まずは手に入りやすいシリコン系イヤーピースから

材質がシリコンで作られたイヤーピースです。
最も標準的なイヤーピースと言っても良いでしょう。
イヤホンに付属されるイヤーピースは主にシリコン系のものが多いです。

フォーム系イヤーピースと比較すると耐久性が非常に高いです。
きちんと手入れをすればかなりの長期間使用出来ます。

音質も非常にクリアーに鳴らしてくれるものが多く、価格もリーズナブルのものが多いです。
非常にバリエーションが豊富なのもシリコン系の強みですね。

音質に対して追求するならばシリコン系イヤーピース以外に選択肢はありません。
様々な形状があるので、イヤーピースの形状によってもサウンドバランスが変化します。
こちらは細かく説明すると非常に長くなるので、機会があったらその時に説明します。

ところがシリコン系も万能ではありません。
人によっては満足な装着感が得られないケースがあります。

こういったケースの場合に登場するのがフォーム系イヤーピース。

主に装着感の向上を目的に作られています。
シリコン系に比べて遮音性が高いのもフォーム系の特徴でもあります。

代表的なメーカーは「コンプライ」

イヤホン好きの方であれば、「コンプライ」の名前は聞いた事があると思います。

「コンプライ」は非常に多くのイヤーピースを製作しておりますので、ほとんどのイヤホンに対応します。

低反発性の素材で作られているので、シリコン系とは基本的に装着の仕方が違います。
まずイヤーピース全体を潰してから耳の中に入れます。
低反発素材を使用しているので、耳の中で元に戻そうと膨らんできます。
そのため密着度が増し、遮音性も高くなります。

シリコン系で得られなかった装着感はフォーム系イヤーピースを使用する事によってほとんど解決します。

こちらもシリコン系イヤーピース同様、デメリットがあります。

まずは価格が高い。
耐久性が悪い。
致命的なのは音質に対してかなり悪い影響が出る事。

音質に対してどの様なデメリットが出るかというと、高域の衰退です。
この為、非常に籠もった様に聴こえる場合もあります。
音質を第一優先とするならばあえてフォーム系イヤーピースを選択する人はいません。

高域は衰退しますが、低音が強く出る様になります。
高音が多少篭った感じになっても低音の量感を求める人にはアリかもしれませんが、

装着感に不満のない方はシリコン系イヤーピースを使用した方が良いでしょうね。

フォーム系イヤーピースを使用したいが高域の衰退は出来るだけ抑えたい。
そんな方もいらっしゃると思いますので、改善策を一つ。

コンプライ逆挿し:
これは文字通り、逆に装着してしまう使用方です。
音の出口の方をイヤホンに着けてしまうのです。
そうする事でかなりの高域の衰退は防ぐ事が出来ます。
しかし、これは今では裏技的な使用方になりあまりお勧めは出来ません。

現在は「コンプライ」に限らず様々なメーカーから、フォーム系イヤーピースが発売されてます。
各社この高域の部分にはかなり意識して製作されてますので、それほど音質に対して悪影響の少ないイヤーピースも存在しますので、自分の好みにあったイヤーピースを探した方が無難かもしれません。
ただし、シリコン系と比較するならばどうしても価格は高くなってしまいます。

簡略的にイヤーピースについて書いてみました、初心者の方は参考にして下さい。

2020/3/11 04:51  [2265-2710]   

現在、私は試聴を控えております。
幸いな事にそれほど魅力的な新製品もありません。

イヤホン、ヘッドホンは直接身に着けるものですから、試聴の際には除菌ペーパーは利用するなり十分に注意した方が宜しいかと思います。

また、公共の交通機関の利用も出来るだけ避けております。

私自身がすでに感染していないとも限りません。

簡単に検査できる状況になっていないので、この辺りの判別が全く分かりません。

感染するのが怖いというよりも、私が感染源になってしまうという事を懸念して行動を自粛しております。

自体が収束するまで、イヤホン、ヘッドホンの新製品を積極的に試聴しに行く事はないでしょう。

なので、しばらくはイヤホン、ヘッドホン、ケーブル各種については主に手持ちのものを中心に書いていく事になるでしょう。

以上、お知らせでした。

2020/3/13 03:11  [2265-2721]   

ドーヴェンウルフ さん  

2020/3/14 02:40  [2265-2723]  削除

久しぶりの書き込みですね。

ちょっと生活のリズムが安定しないので、寝過ぎてしまったり、眠れなくなったりとしてますが。


今、一番勢いがある若手バンドといえばポルカでしょうね。

ポルカドットスティングレイ、

流行ミュージックを聴かない私でさえ知っているので、ご存知の方も多いでしょうけど、
非常に魅力的なバンドですから、もし知らなかった、という方は是非、聴いてみて下さい。


ポルカドットスティングレイ「エレクトリック・パブリック」
https://www.youtube.com/watch?v=S5st_BGF
pLI


ポルカドットスティングレイ「ICHIDAIJI」
https://www.youtube.com/watch?v=WJW7kS9A
AI4


ポルカドットスティングレイ「パンドラボックス」
https://www.youtube.com/watch?v=-zlq6eMy
cLA


メチャ、カッコいいですね^ ^


ライブも良いです(^^)

ポルカドットスティングレイ「ヒミツ」
https://www.youtube.com/watch?v=nDEdQ8VH
Lo4


ポルカドットスティングレイ「ラブコール」
https://www.youtube.com/watch?v=yZb4HorE
hX8


2020/3/19 02:40  [2265-2759]   

私的コラム: 最初に好きになった洋楽アーティストBilly Joelの聴いて頂きたい10曲 

9歳から15歳までクラシック音楽一辺倒で過ごした私が一番最初にファンになった洋楽アーティストがBilly Joel です。

非常に有名なアーティストですね(^^)

ですので、日本でおそらく一番有名だと思われるバラードの傑作「オネスティ」とか大ヒットした「ストレンジャー」、「素顔のままで」、「マイ・ライフ」、「アップタウン・ガール」などは今回紹介致しません。


あまり陽の目をみない隠れた名曲を中心に独断と偏見に満ち溢れた聴いて欲しい10曲を紹介させて頂きます、w

TOP10形式で紹介していこうと思っていたのですが、私の中でのTOP1は決まっているのですが、その他9曲は優劣が付けられないので、順不同でリンクを貼っていきます。


好きな曲不動のナンバーワンソングはこちら、アルバム「ニューヨーク物語」から、

Billy Joel - Prelude / Angry Young Man (
Audio)
https://www.youtube.com/watch?v=M2iNLt_h
UZg


アルバム自体が大失速してますので、Billy Joelのファンの方以外はあまり知らないと思います。
こちらの曲はBilly自身も大変気に入ってるようで、ライブでは定番の曲となってます。
という事でより魅力的なライブバージョンも、

Billy Joel - Prelude/Angry Young Man (Li
ve from Long Island)
https://www.youtube.com/watch?v=XUp9RuUS
dvM



2曲目
正式デビューする以前のアルバム「コールド・スプリング・ハーバー」からの1曲。

Billy Joel - Why Judy Why (Audio)
https://www.youtube.com/watch?v=RFywblWZ
t1k



3曲目
同じく「コールド・スプリング・ハーバー」から、

Billy Joel - Falling Of The Rain (Audio)

https://www.youtube.com/watch?v=gHxfwE1S
kZc



4曲目
出世作となったアルバム「ピアノ・マン」から、

Billy Joel - Stop In Nevada (Audio)
https://www.youtube.com/watch?v=ri786Rt2
KwM



5曲目
同じく「ピアノ・マン」から、

Billy Joel - You're My Home (Audio)
https://www.youtube.com/watch?v=9XwnIlnQ
vMY



6曲目

彼の最も売れなかったアルバム「ストリート・ライフ・セレナーデ」から、

Billy Joel - Roberta
https://www.youtube.com/watch?v=YP4HygPI
9lA



7曲目

同じく「ストリート・ライフ・セレナーデ」から、

Billy Joel - Souvenir (Audio)
https://www.youtube.com/watch?v=RuTvAvzB
3TY



8曲目
セルフプロデュースしたアルバム「ニューヨーク物語」から、

Billy Joel - Summer, Highland Falls
https://www.youtube.com/watch?v=ygNNpvzu
NFA



9曲目
同じく「ニューヨーク物語」から、

Billy Joel - James (lyrics on clip)
https://www.youtube.com/watch?v=a3MAW0yp
DSk



10曲目
同じく「ニューヨーク物語」から、

Billy Joel - I've Loved These Days (Audi
o)
https://www.youtube.com/watch?v=kBW7jfCA
-wU


こちらの曲は最後ということもありより感動的なライブバージョンも、

Billy Joel - I've Loved These Days (Audi
o)
https://www.youtube.com/watch?v=tSQkkiD-
x8k


如何でしたしょうか?
大ヒットしたアルバム「ストレンジャー」以前のアルバムにも素晴らしい曲はたくさんあるのです。
独断と偏見に満ち満ちた選曲ですから、これらを聴いてBilly Joelはバラードシンガーとは思わないようにお願い致します、w






2020/3/24 07:47  [2265-2799]   

私的コラム: 米ソ冷戦時代のロシアにロックを持ち込んだBilly Joel

ロックのレコードさえ作る事を禁止されていた米ソ冷戦時代に初めてロックコンサートを行ったのがBillyなんですよね。

これは非常に勇気がいった行動だと思います。

緊張感が高い冷戦時代ですので、何が起こったとしても不思議ではないですし、観客が来ない事だって考えられます。

ロックアーティストしてはそれほど偉大な記録を持っていないBilly Joelですが、これは大変素晴らしいものです。

ライブ公演の映像を観てもらえればわかると思いますが、音楽に国境はない事をBilly自ら証明しているロシアの観客と一体になった感動的なものです。

この歴史的意義のあるライブ公演がリマスターされ音質がさらに良くなったものがUPされておりますので、こちらをご紹介していきたいと思います。(一部過去にUPされてあった音源を含みます)

オープニングはお馴染みの彼の自信作Angry Young Manです。

Billy Joel - Prelude / Angry Young Man
https://www.youtube.com/watch?v=SkUZGt7M
hBE



ポップな曲が多いBillyとしては異色の社会問題を扱った曲です。

Billy Joel - Allentown
https://www.youtube.com/watch?v=PZJbWLky
G_A



ピアノ・マンであるBillyがギターを演奏しているものです。

Billy Joel - A Matter of Trust
https://www.youtube.com/watch?v=YT1ExN7u
gxw



ロシア公演という事を意識したのかちょっと重い反戦歌も演奏してますが非常に感動的な名曲です。

Billy Joel - Goodnight Saigon
https://www.youtube.com/watch?v=3bTpCMmm
gos



日本では特に有名なHonesty

Billy Joel - Honesty
https://www.youtube.com/watch?v=24FUtxig
tjs



ちょっと重い曲が続いたのでフレドリー感溢れる映像も

Billy Joel - The Longest Time
https://www.youtube.com/watch?v=cSHbc7xF
HMM



最後はロシア公演時の最も新しい曲を、

Billy Joel - Big Man on Mulberry Street
https://www.youtube.com/watch?v=REfO518w
nuE



アンコールはビートルズのカバー曲、ロシアにとって初めての海外のロックコンサートという事もあっての選曲でしょう。

Billy Joel - Back In the USSR
https://www.youtube.com/watch?v=42Tah0DC
ubg


音楽によって世界は一つになれます。素晴らしい事ですね(^^)

2020/3/28 05:07  [2265-2823]   



choco111さん

vol.2がそろそろ埋まりそうですので、新しく建てました(^^)

今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m。

2020/3/31 06:54  [2265-2838]   



多目的な雑談板です。

トークテーマはなんでもOKです。

自由に利用して下さい(^^)



2020/3/6 02:56  [2265-2621]   

 m56059さん  

最近忙しくて嫌になります。
正確に言うと仕事中は逆にやや暇傾向だが、仕事中じゃなくなると忙しい
といったわけかかんない事になってます。

全部コロナのせいです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Bigshooterさん
電源チューン後のレビューが書けずに申し訳ございません。
いろいろと書きたい事が仕事中にいっぱい浮かびます(浮かんでは消える記憶力…(笑)。)
時間できたらまとめて書きます!
一言、凄く良いです!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今夜は少し時間ができました。
下記をちょっと以前から見たかったので今夜はこちらを今から見ます。
https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail
/B071ZZMNBV/ref=atv_wl_hom_c_unkc_1_1



2020/3/6 20:41  [2265-2625]   

>akaban_chibaさん

こんばんは(^^)

<それから、コピペしてこちらに書き写す際にもまたまたミスしていました。
<すみません。お手数ばかりおかけして申し訳ありません>tam-tam17701827さま

気にされなくても大丈夫ですよ、

それからハンドルネームが長いのでtam-tamと呼んで頂いて結構ですよ^ ^

<聴感ってきっと個人の趣味の部分が大きいんだと思うんですが、我が最愛のCD900ST君、
<ダメですかねー(T-T)

私は好きですけどね、CD900ST。

求める音の嗜好の違いは相当ありますね、

私は高解像度、ドンシャリ系のイヤホン、ヘッドホンが好きなんですけど、これらの音に拒絶してしまう人多いです、w

クラシックでいう指揮者みたいなものですよ(^^)

誰に何を言われようが好きな音楽を好きなヘッドホンで聴く、これで良いと思うところです。

2020/3/6 23:39  [2265-2630]   

 akaban_chibaさん  

「テリーヌショコラ」未発見なんですが、明日こそは我が家の北西方向にあるもう一個のセブンを攻めてみます。

ほぼ備忘録メモ。本日久々に見て、やっぱり感動した動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=lZD9QVYK
9Cg

https://www.youtube.com/watch?v=g25W0jhY
6sc

https://www.youtube.com/watch?v=54H3EUAz
pVg

やはり人間椅子ってすごいんじゃないかと思いました。
独り言ですが・・・

2020/3/8 04:33  [2265-2661]   

>akaban_chibaさん

もうすぐでおはようございます、ですね^ ^

「テリーヌ ショコラ」大人気なんですよ、

基本的にスイーツ系は朝方に来るので、お昼ちょっと前が狙い目ですね(^^)

「人間椅子」
素晴らしいですね、こういう感じのバンドは好みです。

「Budgie」
「Breadfan」が特に良かったです、インスト長め目のちょっと変わった構成の楽曲で楽しめました。

では挨拶がわりに私からも1曲だけ、w
1曲と言っても50分近くありますので、時間のある時にゆっくり聴いてみてください。

Devil Doll - Sacrilegium (Subtitulado)
https://www.youtube.com/watch?v=ZHu_LmvS
jB4&t=250s


Devil Dollの最高傑作です。

2020/3/8 05:39  [2265-2662]   

>akaban_chibaさん

寝ぼけた感想を書いてごめんなさいm(_ _)m。

この3つの楽曲は全て同じものなんですね、w 気が付きませんでした。

「Breadfan」この曲が原曲となっているんですね。

最初のものが人間椅子によるカバー、

2曲目がMetallicaによるカバー、

3曲目がBudgieによるオリジナルの「Breadfan」、

カバーするバンドによってこうも変わるのか、と。

人間椅子によるカバーは怒濤の迫力で凄いですね、ちょっと一発目にこれを聴いてしまったので同じ曲だと気がつきませんでした。

一応ちゃんと聴いてはいたんですが、的外れな事を書いてしまって申し訳ないです。

お詫びにもう1つ傑作アルバムをご紹介致しますね(^^)

OSANNA Palepoli [Full Album HQ]
https://www.youtube.com/watch?v=ZV1WqCYQ
bJc&t=840s


イタリアン・プログレ・ロックバンド、OSANNAの最高傑作アルバムです。
こちらも1曲が非常に長いのでお時間に余裕がある時にお楽しみ下さい(^^)

2020/3/8 06:25  [2265-2663]   

なんだコレは?

いつの間にかUPされてるでないの、w

2007年6月3日 O.Aとなっているけど、この時期に撮影された映像なのかなあ?

とにかく初めて観るものですね。

ZEEBRAのアルバムに収録された「 Do What U Gotta Do 」を歌ってますね。

こんなに楽しそうな安室ちゃんは見た事がありませぬ、w

カッコ良すぎるぜぇ、w

みんな若い、当たり前か、w

安室奈美恵 - Do What U Gotta Do / ZEEBRA feat. AI,
安室奈美恵& Mummy-D
https://www.youtube.com/watch?v=F_D6ShVl
mqs


この縁側は安室ちゃんがモチーフとなっているので、取り上げねばなるまい、w
(であるならばノラ・ジョーンズさんはどうした?、w う〜む、m56059さんお願い致します、w)

2020/3/8 08:52  [2265-2665]   

>akaban_chibaさん  

「人間椅子」

最初はイロモノバンドだと思っていましたが、

こりゃ凄いバンドですね〜。

さながら日本のZEPみたいなバンドじゃないですか、

音が悪いのが残念ですが、聴いているうちに気にならなくなってしまいますね。

コレはすっかりハマってしまいましたねえ、凄いです!

10回以上リピートして聴いちゃいましたよ(^○^)

色々と勉強になりました。

素晴らしいバンドを教えて頂きありがとうございます。ほんとに最高です!

2020/3/8 10:40  [2265-2667]   

 m56059さん  

tam-tamさん
安室さん 歌うまいですね!
存在感が違いますね。
歌い始め直後から存在感が別次元に上がる!
いやはやカリスマとはこういう方を言うんだなとあらためて思いました。
*コロナ騒動で抑うつ気味なのか、ライブハウスでの風船がコロナに見えたあまのじゃくな私…

>ノラ・ジョーンズさんはどうした?
すみません。現在は「創成期」の古い曲にはまってしまい
ノラさん活動は休止になっておりまする。

2020/3/8 11:07  [2265-2668]   

 choco111さん  

こんにちは^_^


ちょっと懐かしい名前が出てたので。


これは圧巻です!

NINGEN ISU / Heartless Scat(人間椅子 / 無情のスキャット)

https://www.youtube.com/watch?v=CbI79e5i
ZKs



珍しく英詩のまま歌っています。

【人間椅子】「GUTS」

https://www.youtube.com/watch?v=CHAHYwOQ
z-I



バッジーといえばヘヴィなリフ!

Budgie - Budgie - 01 - Guts

https://www.youtube.com/watch?v=9H6GSYOB
yZs


2020/3/8 14:56  [2265-2669]   

m56059さん
choco111さん

いや〜ちょっと寝てしまいました^ ^

盛り上げて頂いてありがとうございますm(_ _)m。

<すみません。現在は「創成期」の古い曲にはまってしまい
<ノラさん活動は休止になっておりまする。

あらら、そうだったのですか?いかん、いかん、私が頑張って探して来ます〜、w

<ちょっと懐かしい名前が出てたので。

やっぱりご存知で!

私は非常に間抜けな事を書いておりまする、w

いや〜適当に聴いている訳じゃ決してないんですけど、(むしろそっちの方が危険だわ、w)

助かりました〜、私が夢の中にいる間、対応してくださりありがとうございました!

敬礼!m(_ _)m。

2020/3/8 17:04  [2265-2672]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

おはようございます(^^♪

目覚めにガツンと

陰陽座の曲を

「蒼き独眼」(MV)

https://www.youtube.com/watch?v=j6GJdnEa
ZQ8




m56059さん

横レスすみません。

電源強化効果上がってるようでおめでとうございます!

「創成期」の古い曲

新たな発見が出来そうですね。

益々オーディオライフ楽しんでしください。


2020/3/8 19:10  [2265-2676]   

 m56059さん  

choco111さん

ありがとうございます。

上記の如く滅茶苦茶和洋折衷古今東西です。

2020/3/8 19:22  [2265-2677]   

choco111さん

<おはようございます(^^♪

おはようございます、

この時間でも私にすれば「おはようございます」になってしまいます(^^)


<目覚めにガツンと
陰陽座の曲を

おおお!目が覚めました、w

これはまた面白いユニットですね、

全部こんな感じのコンセプトでやられているのですか?

それにしても凄い情報量ですね、

CD、レコード合わせたらどのくらいの枚数になりますか?

私は今使ってるiMacを購入するまでの数年間YouTubeは観ること出来なかったんですよね。

おおお!!!
「愛する者よ、死に候え」はこの方たちが歌っていたのですか!!
大変な発見になりました、ありがとうございますm(_ _)m

2020/3/8 19:25  [2265-2679]   

 choco111さん  


m56059さん

お返事ありがとうございます^_^


幅が広いですね!

>上記の如く滅茶苦茶和洋折衷古今東西です。

楽しんだもの勝ちです(^^♪

僕もLOVE PSYCHEDELICOは好きです♪

良かったらレビュー読ませてくださいね。

2020/3/8 19:49  [2265-2680]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんばんは^_^


>全部こんな感じのコンセプトでやられているのですか?

ですです(^^♪

歌もお上手ですしハードロックなので自分的にはツボです。

朝は人間椅子がでましたし日本語でロックはtam-tam17701827さんに合うかなと

バッジーが来てニヤついてしまいました(^^♪

2020/3/8 19:54  [2265-2681]   

choco111さん

<こんばんは^_^

やっと、こんばんはになりました(^^)、ありがとうございます。

<ですです(^^♪

いや〜、こちらはこちらでイチコロです、w

<歌もお上手ですしハードロックなので自分的にはツボです。

私的にもツボですね(^^)

<朝は人間椅子がでましたし日本語でロックはtam-tam17701827さんに合うかなと

完全に寝ぼけた感想を書いてしまってますね、私、w

3曲とも同じ曲だと気がつきませんでしたからね、w

色々と調べて、アレ?、となって、w
お恥ずかしい限りでございます、

「蒼き独眼」を流しっぱなしにしていたら「愛する者よ、死に候え」が再生されて、
大変な発見に至りました、w
なんとお礼を言ってよいやら、です♪

2020/3/8 20:08  [2265-2682]   

m56059さん

<安室さん 歌うまいですね!

いや〜、こんなに楽しそうに歌っていないんですよね、普段の安室ちゃん、w

こういう曲を歌いたかったんでしょうね、本当は、

だから、歌も自然と上手く歌えるのでしょうね♪

<存在感が違いますね。

バックダンサーからも非常に慕われているんですよね、
彼女のライブステージでバックダンサーに抜擢される事は全てのダンサーにとって憧れの舞台だったようです。

<いやはやカリスマとはこういう方を言うんだなとあらためて思いました。

CDだけ聴いても駄目ですね、安室ちゃんの場合は、
どうしてもライブDVDを観ないと魅力的なところが分かりませんし、伝えようもありません。
しかし、YouTubeに音源がありませんからね、

今回の映像は大変貴重なものですね(^^)

ありがとうございますm(_ _)m。

2020/3/8 20:22  [2265-2684]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん


>私的にもツボですね(^^)

良かったです(^^♪


>3曲とも同じ曲だと気がつきませんでしたからね、w

オリジナル以外ハイトーンで歌ってませんから。

ある意味オリジナルプレイ。



バッジーのバーク・シェリーと同じハイトーンボイスのゲディー・リー

Rush- Spirit Of The Radio

https://youtu.be/LdpMpfp-J_I


インストですがプログレ好きな方に

Rush - YYZ (HQ)

https://www.youtube.com/watch?v=LdpMpfp-
J_I




メタリカといえばこれ

メタリカ流 子守歌

というか寝ないとサンドマンが来るぞっ!

早く寝ないと((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

Metallica: Enter Sandman (Official Music
Video)

https://www.youtube.com/watch?v=CD-E-LDc
384


2020/3/8 20:31  [2265-2686]   

choco111さん

おはようございます(^^)

十分な睡眠が取れました、w

という事はまた寝てしまったのです、w

<バッジーのバーク・シェリーと同じハイトーンボイスのゲディー・リー
<Rush- Spirit Of The Radio

こちらのリンクからは Rush - YYZ (HQ)にいってしまいます。
ですので一応リンクを貼りなおしておきますね。

Rush- Spirit Of The Radio
https://www.youtube.com/watch?v=5Tq-UsaR
chI


Rush- Spirit Of The Radioも色んな音源があり、choco111さんがどの音源を聴いてもらいたかったのかが分からなかったのですが、一番再生回数の多いものにしておきました。

2020/3/9 06:05  [2265-2689]   

choco111さん

こんにちは〜^ ^

choco111さんがご紹介してくれた「人間椅子」を聴いてみました。

<これは圧巻です!
<NINGEN ISU / Heartless Scat(人間椅子 / 無情のスキャット)

8分の大曲ですが、まさに圧巻ですね、これは素晴らしい!音も良いですね(^^)
長さを感じさせない素晴らしい完成度です!

<珍しく英詩のまま歌っています。
<【人間椅子】「GUTS」

こちらもBudgieのカバーでしょうか?
3月に入ってからUPされていますね。
再び「人間椅子」が注目されているのでしょうか?
これは知っておかないとダメなバンドですね(^^)、今まで知りませんでしが、w

<バッジーといえばヘヴィなリフ!
<Budgie - Budgie - 01 - Guts

こちらが【人間椅子】「GUTS」のオリジナルですね。
録音状態はこちらの方が良いですね。
Budgie、これは知っておかないとダメなバンドでしょう、私は知りませんでしが(同じ様な事を言ってます、w)
このリフは強烈ですね!ペイジのリフのように媚薬的な魅力があります。


<オリジナル以外ハイトーンで歌ってませんから。
<ある意味オリジナルプレイ。

擁護して頂きありがとうございます(^^)




<バッジーのバーク・シェリーと同じハイトーンボイスのゲディー・リー
<Rush- Spirit Of The Radio

Rush、一応バンドの名前だけは知っていました、でも聴いた事がありません^ ^

”バッジーのバーク・シェリー”となっているので、これはコピペが正しくない可能性がありますね。

Rushのメンバーにはバーク・シェリーは在籍してないので、
という事は私が貼りなおしたリンクの音源ではないのかもしれませんね。
ちょっと、これは保留にしておきましょう。






<インストですがプログレ好きな方に
<Rush - YYZ (HQ)

カッコいいです(^^)
良いですね〜♪


<メタリカといえばこれ
<メタリカ流 子守歌
Metallica: Enter Sandman (Official Music

Video)

メタリカ、メガデスは私が居たレンタル店に熱烈なファンのアルバイトの子が居て出勤すると必ず流していたので、ちょっとだけ聴き覚えがあります。
ですが、ほとんど聴き流していたので、まともに聴くのは今回が初めてになります。
PVが素晴らしいですね、これ!
ちょっとホラー的要素が入っている映像は好きです(^^)、(だからDEVIL DOLL好きなのです、w)

choco111さん、非常に楽しめました、ありがとうございましたm(_ _)m。

2020/3/9 06:53  [2265-2690]   

 choco111さん  


おはようございます^_^

tam-tam17701827さん

貼り間違い失礼しました。
フォローありがとうございます。
>一番再生回数の多いものにしておきました。
ピッタンコです!

手ぶらもあれなんでオマケ貼っておきます。

Rush - The Spirit Of Radio (From "S
nakes and Arrows")
https://www.youtube.com/watch?v=QuL_euRs
lTc


>”バッジーのバーク・シェリー”となっているので、これはコピペが正しくない可能性がありますね。
書き方が悪くて申し訳ないです。
ちょっと珍しい女性的なハイトーンボイスということです。
二人似てる声質なので(ファンの方すみません)

Rushは今年ドラマーのニール・パートが他界したので。
復活はありません。

R.I.P

2020/3/9 07:19  [2265-2691]   

choco111さん

おはようございます(^^)

時間がかかって申し訳ありません。

通知のメアド変更したら、通知が来なくなってしまいまして、いちいち縁側を開かないと確認出来ない状態になっておりまして、

昨日の夜、jade7さんから書き込みがありました^ ^
連絡があるとホッといたします。
ちょっと大変な状況になっていますからね。

<ピッタンコです!

あ、良かったです〜(^^)


<ちょっと珍しい女性的なハイトーンボイスということです。

では、この音源であってるという事ですね、
私の理解直不足ですね、申し訳ありませんm(_ _)m

何せ、知識不足なので、調べながら書いたり聴いたりしているもので、w

<貼り間違い失礼しました。

これ、私の方でも、多発してしまっているので、単なる貼り間違えではないと思うんですよね。
jade7さんのレスでもありました。
以前はこんな事ありませんでしたから、
YouTubeかGoogleか、どちらかの問題もあるのかと思うところです。

朝早くから返信頂きましてありがとうございました(^^)

良い1日を♪

2020/3/9 09:51  [2265-2693]   

う〜む

さすが安室ちゃん、カッコ良すぎるゼェ〜!

こちらはR&BクイーンDUUBLEとのコラボ映像。

引退しちゃったんですよね〜。

安室奈美恵 & Double - BLACK DIAMOND at DOUBLE
BEST LIVE「We R&B」 2018
https://www.youtube.com/watch?v=zGkYv9g-
zDQ


こちらも実にリラックスして楽しそう!
いや〜最後も決まってます!

2020/3/11 02:54  [2265-2706]   

しばらく書き込みしてなかったので、
決してサボっている訳ではありません、w

もういっちょ安室ちゃんのコラボ映像を、音質的にも満足できるので、

こちらはm-floとのコラボ、

まだまだあるんだったら、どんどんUPして欲しい、このクオリティーでしたら、

m-flo loves 安室奈美恵 - Luvotomy from m-flo TOUR 2007 COSMICO
LOR AT YOKOHAMA ARENA
https://www.youtube.com/watch?v=Bs0Fg-PS
4r0


多分レーベルサイドではこのような代物は今後発売される可能性が非常に低いでしょうからね(^^)

2020/3/11 03:05  [2265-2707]   

気軽な雑談を、

その昔クラシックCDを買い漁って頃の話です。

秋葉原の石丸電気にはありとあらゆるクラシックCDがありました。

クラシック、jazzのCD専門のビルもあったくらいですから、私にとってはテーマパークのようなもんです、w

そんなある1月の終わり頃に石丸電気に行きまして、あれこれと20枚ほどのCDを購入して帰宅しました。

一日で聴ける量ではありませんでしたし、また楽しみでもあったので、少しづつ聴いていたのですが、

ところがうかうかCDなど聴いていられない状態になってしまいました。

問題が解決してから、またCDを聴くようになったのですが、購入したCDのうち1枚だけ部屋のどこかに落ちてしまったようで、私としても一度にたくさんのCDを購入したので記憶が曖昧でタイトルさえ覚えていませんでした。

時は過ぎ年末の大掃除をしていたら、ひょんなところから行方不明になっていたCDが出てきたのです。

何故かちょっと得した気分になりました、w

そういえば、これ聴きたかったCDだよなあ、と意気揚々と開封すると.......

なんとCDが入っていないではありませんか!

もぬけのカラなんですね、w

幸いレシートも一緒に見つかったのですが、購入してから実に1年近く経っています。

しかし、中身が入っていない事には納得できず、店舗に電話して、その旨を伝えました。

いくらレシートがあるとはいえあまりにも時間が経ち過ぎています。

電話しても無意味だと思いつつ状況を報告した訳ですが、まあ苦情の電話ですよね、w

ところがビックリ、あっさり交換してくれると言うではありませんか!

これにはさすがにビックリしましたねえ、よく信じるな、と、w

1月に購入したCDを12月に開封してる訳ですから、こちらに非があると言われても納得せざるを得ない状況です。

この様な体験をされた方、居ますでしょうか?(居るかいな、w)

似た様なおもしろ体験談があったらお待ちしております(^^)

2020/3/24 12:36  [2265-2802]   

 m56059さん  

おいちゃん ありまっせ!

AKGのK3003っていうイマホン知ってまっか?
こっちのeイマホンちゅうお店行ったら、店員のあんちゃんがたしか
「シチューしますか?」とか言うもんで、おいちゃん腹減っとったから試食かと思て
「おう!」言うてしもたんや。
そしたらこれが気にいってもうてな〜 一目惚れゆうやつですわ。
でもまたこれが高いんやわ!そん時15万円くらいたしかしとったわ。

おいちゃんあの日から決意を固めたよ。爪に火を灯してよ〜う。
仕事帰りに楽しみにしとった屋台での一杯もやめてよ〜う。
かあちゃん(妻)からの小遣いも千円ずつとかちょいちょい秘密袋に隠してよ〜う。
ほんでもって、やっとこさ諭吉っつあん10枚揃えたんだよな〜
そん時のいっちばん安いのが13万円だったかな〜

あと3枚だ〜 3枚だ〜 貯まるのはいつの事だ〜
とか考えていたらよ〜う。
なんと、K3003販売終了 の噂を聞いちまったんだよ〜!!
おいちゃんあせったね〜 あれ以外はやーだったからね〜!
あとニセモノが結構あるみたいでな〜 へーこきゆにゅうひんとかいうのに多いみたいでな〜
おいちゃんはケーキ品じゃなきゃイヤだったわけさー

どないしまひょどないしまひょと焦りまくっていた、その時!!
eイマホンから「週末特価のおしらせ」が来てよ〜う。
ぼや〜と見てたらなんと大阪店が税込9万円代で新品のケーキ品を3台売りに出してたんだよ!!
いやあ〜あんときはおどれえたのなんのって!!
早よ申し込まな早よ申し込まなとマウスを握る手が振るえたのを覚えておるわい。

しかもだ!絶対かあちゃんには秘密の買い物だでよう〜。
でもかあちゃん、北陸の実家にちょいと用事があったみたいで2泊ほど留守の予定があったんだわ
ほんだもんで、到着日をわざわざ3週後の留守の日にしてよ〜う!

黒猫の兄ちゃんが来た時は、ほんと涙が出かけたぞ〜!!

以上、おいちゃんの「似た様なおもしろ体験談」でいた。

tam-tamの兄さん こんなんで良かったんかの〜う。



2020/3/24 21:14  [2265-2803]   

これはコツコツとメモ書きしてない確たる証拠になりますねえ、w

こういった事実を台本みたいにスラスラとかけると言う事はエライこっちゃですよ、笑。

方法作家、脚本家、小説家、演出家、無限の可能性が見えてきましたねえ(^○^)

いや、今流行りの講談師もいいかもしれません、

<tam-tamの兄さん こんなんで良かったんかの〜う。

いや〜暗いニュースしか聞こえてきませんからねえ、だいぶ救われた人がいると思いますよ(^^)

ありがとうございますm(_ _)m、参りました、w

2020/3/24 21:49  [2265-2804]   

 m56059さん  

tam-tamのカックイー兄さん

あんやとね。

でもね おいちゃん めんどくさがりーやから
メモとかはしとらんですよ〜。
「確認場面」でちょいちょい修正はすっけどね。
この「確認場面」で新しいおもろいトコ追加に気づくと良い気分になりまっせ〜

ところで、前に書いた「余韻が良いんだよねえ」とかレビョーとかは
おいちゃんの人生史上渾身の一発だったんだけど
魂に響いたのかどうかおいちゃんは気になって気になって夜もねむれれまへん(笑)

ほいじゃあおいちゃん寝るね〜





2020/3/24 22:27  [2265-2805]   

 m56059さん  

tam-tamさん 東京にお住まいの皆さま、

先ほどまで東京都知事の会見を見ておりました。

くれぐれも、コロナウイルス感染にはご注意下さい。

皆様が、感染されない事を、心より祈っております。

PS:自分もならないようにできるだけ引きこもります。
もし隔離されたらスマホから報告します(笑)。

2020/3/25 21:00  [2265-2806]   

m56059さん

こんばんは(^^)

私も会見見ておりました。

東京はちょっと駄目でしょうね。

オーバーシュートするでしょう、間違いなく。

私は2月から外出を控えてました、多分こうなるだろうと。

検査をしたくても、拒否し続けた結果がこれですよ。

欧州諸国と同じ感染者数になるのは時間の問題でしょう。

こんな時に励ましの書き込みありがとうございますm(_ _)m



2020/3/25 21:11  [2265-2807]   

 m56059さん  
おいちゃん(イメージ)

tam-tamさん

よっ!おいちゃんだよ!
おいちゃんもな〜 おいちゃんなりに考えたんだあ〜
おいちゃん名古屋に住んどるんだけどね
こっちはマックスで3/12に12人も妖精が出てね〜
第2位の県になるわ 勢いだけじゃー日本一になるわで こーわかったわあ〜
まあそのあとも毎日0〜3人は妖精でとるからこっちの街も閑散としとるらしいでえ〜

ちょこっと調べたら東京の人口は名古屋の3倍くらいか?
検査の規模も考えると12x3倍=36人かあ 本日の東京は41人だっけ?
なんかこっちに似とるなあと思ったんやわあ〜
名古屋は毎日10人前後が5日ほど続いて今んとこ減ってはきとるわ〜
東京はできゃあからこのペースが10日くらい続いて減ってくと良いなあ〜 なあんてな!

tam-tamの兄さんも外でないようにね! くれぐれも「シチュー」なんかいかんといてよ〜。

2020/3/25 21:51  [2265-2808]   

m56059さん

<おいちゃん(イメージ)

そんなんですか、w

愛知県の感染者数が多かったので心配しておりましたが、ピークアウトしたみたいですね。

東京はちょっと無理でしょうね、残念ながら、

オリンピック開催予定地でしたから、感染者数を増やすまいとして検査を拒否したツケがきたのでしょう。

3連休も人出が激しかったですから、その結果が2週間後に出るでしょう。

私は2月のなかばあたりから自己隔離しております。

ちょっと感染しているかもしれないので、

こちらが検査したくても出来ないのが現状ですから。

私は大丈夫ですよ、人には感染させてないと思います。

大御所芸能人が感染して、感染経路を追えないって事は確実にオーバーシュートします。

私は好きな音楽を聴いて過ごすことしか出来ません。

m56059さんも十分お気をつけ下さい、そちらはピークアウトしてるので大丈夫だと思いますが。

2020/3/25 22:09  [2265-2809]   

 m56059さん  

tam-tamさん

えっ! 症状あるの?!
心配だよ〜
書き込みできているから重症では無さそうだけど
多くの方は自然治癒するみたいだけど、

万一、ヤベエって思ったら救急車を呼ぶんだよ。

大御所の方みたいに、一気に症状進む事もあるみたいだから…

2020/3/25 22:21  [2265-2810]   

m56059さん

去年健康診断受けたら、肺炎を発症した形跡があると言われました。

確かに高熱を出し咳が止まりませんでしたが、その状態でもまともな仕事をしておりました(知人のコンビニの手伝いでしたが)2年前のことですね。

多分その時なんでしょうね、肺炎になったのは、

今年の3月に入ってから酷く咳き込むようになりました。

検査を受けたくても、拒否されて陽性か陰性か分からない状態です。

私自身はどうなっても構わないのですが、人には感染させたくありませんので、徹底して人との接触は控えております。

この縁側への書き込みがあれば大丈夫だと思って下さい。

ご心配頂きありがとうございますm(_ _)m。

2020/3/25 22:35  [2265-2811]   

 m56059さん  

保健所の拒否 多いみたいですね…

熱は出てないんですか?

熱がもし出ていたらしつこく保健所に電話を…(アップル?の時みたいに…)

息苦しくてたまらん って言ったらやってくれるよきっと!



2020/3/25 23:35  [2265-2812]   

m56059さん

ありがとうございます(^^)

熱も倦怠感もありませんので、大丈夫だと思います。

ちょうど花粉症の症状が出てきた時期と重なってますので、心配ないとは思いますが、

ただ今の現状だと検査しに行って、逆に感染してしまう、という状況もあり得ますので。

毎日ニュースは見ておりますから、外に出なくても大体の現状はわかりますから(^^)

ありがとうございますm(_ _)m

2020/3/25 23:46  [2265-2813]   

 m56059さん  

3月に入ってから…
長いですね。コロナはもっと急激な経過みたいですね。
私はいつも春秋に「咳喘息」になります。
症状は「咳だけ」みたいです。熱はでないそうです。
花粉症の人に多いそうです。

今はお医者さんも熱が出ている人には拒否る人もいるそうですが
熱が出てなければちょっとくらい咳がでている人でもみてくれるお医者さんもいるそうですよ。

内科は内科でも呼吸器内科が良いと思います(私これで一度失敗しました)。
お近くの呼吸器内科をPCで調べて、電話で相談してみて下さい。

ちなみに私の咳喘息は、自分で簡単にできる吸入薬で魔法のようによくなりました。

コロナじゃない可能性がじゅうぶんあるので絶対受診して下さい!

>私自身はどうなっても構わないのですが
そんな事言わないで。私が構わなくないので。

2020/3/25 23:46  [2265-2814]   

 m56059さん  

tam-tamさん
医者の友達にFacebookで聞いてみました。

コロナの影響でクリニックは閑散としている
熱がなければかえってウェルカムかも
との事でした。

2020/3/25 23:56  [2265-2815]   

m56059さん

時間も時間でしたので、あえてレス致しませんでした、申し訳ないですm(_ _)m。

症状が全く出ない方も半数以上いるとか、
または軽い症状で治り、そのまま感染源になっている方も相当数いるそうで、

私自身はこれからいきなり状態が悪化するような事はないと思います、例え感染していても。

私のために色々と調べて頂いてありがとうございますm(_ _)m

ちょっと言いづらいのですが、今は非常に生活苦の状態でありまして、携帯も使えないのです。
もちろん、医療費なども払えません。

毎月通っている病院は自立支援制度があるので受診料、薬代、ともに無料なのです。

もちろん役所などに状況が酷くなる以前に相談に行きましたが、相手にしてもらえず。

ストレスなどの精神的苦痛も全くありません、

不安、絶望感もありません。

現状ではこのウィルスに対する治療法がないので、問題は感染しているか、どうかだけなんですよね。

関係のない人に感染させたくない、ただそれだけなのです。

アドバイス頂いた出来る限りの事はしたいと思っております。

夜遅くまで、調べて頂いて本当にありがとうございますm(_ _)m。



2020/3/26 00:35  [2265-2816]   

正しいマスクの外し方

マスクをしていても正しい外し方をしないと意味がありません。

色々な動画がUPされていましたが、付け方、外し方、選び方、全て解説しているこちらの動画を参考にして下さい。


マスクの正しい使い方を「看護師」が説明します【感染予防】
https://www.youtube.com/watch?v=Yncx_6JJ
7AA


説明されてる方が若い女性の看護師ってのもあります、w

2020/3/26 06:11  [2265-2817]   

抱腹絶倒、志村けんの傑作コント。

ボケも一流、ツッコミをやらせても一流、笑ってご冥福を、

志村けんのだいじょうぶだぁ ひとみばあさん(中華そば屋)
https://www.youtube.com/watch?v=nEmPr_E8
cec


ひとみ婆さんではこれが最高!


ドリフ大爆笑 加藤茶 志村けん 仲本工事 茶とけんの大さわぎ
https://www.youtube.com/watch?v=4JmU5-Nj
y0g&t=763s


加藤&志村のおもしろコント2
https://www.youtube.com/watch?v=DIslK3LG
WQM


茶とけんのCM撮影
https://www.youtube.com/watch?v=iIOUwFIS
h0s


ツッコミ役に徹しても素晴らしい!、腹が痛いほど笑えます。

2020/4/1 05:24  [2265-2841]   



メンバー全員の情報共有の掲示板です。

一推しのアーティスト、楽曲、グルメ、コンビニスイーツ、などございましたらここに書き込んで情報共有致しましょう(^^)

2020/2/15 07:44  [2265-2473]   

たべる牧場ミルク

これは美味い!

コンビニではファミリーマート限定のアイスですが、これ、一推しです(^^)

ちょっとお値段が高いですけど、間違いないです!

2020/2/15 08:02  [2265-2475]   

こんにちは

 スイーツと言うか私は名前のとおり子供の頃からモンブランが好きです 他のいろんなケーキ食べても結局はモンブランに戻ってしまいます でもわがままなのですが、栗その物は口の中でぼそぼそして嫌いです 栗のクリームとかお芋のクリームを使ったお菓子は好きなのに… さすがに肥るのでしょっちゅう食べている訳ではなくて、たま〜に食べるのがちょっとした楽しみです


 日頃食べているのは 森永の  カレドショコラ  と言うチョコレートです 色々種類あって私は
カカオ70 と ストロベリーが好みで交互に買ってます  ストロベリーは甘過ぎず少し酸味があって美味しいと思います

2020/2/15 14:44  [2265-2478]   

>モンブランが好きさん

情報提供ありがとうございます(^^)

森永のカレドショコラですね。

チョコレート大好きなので、さっそく買って食べてみようと思います。

2020/2/15 17:41  [2265-2481]   

ホワイトチョコレート ルビーカカオ

森永製菓のカレ・ド・ショコラを買って来ました(^^)

https://www.morinaga.co.jp/carre_de/

ビター系も好きですが、ホワイトチョコレートに目がないのでまずはホワイトチョコレート。

ストロベリーだと思ったら新商品のルビーカカオでした。

ホワイトチョコレートは甘過ぎず、美味しいですね。

ルビーカカオは見た目はストロベリーですが、味はストロベリーではありません(当然ですね、w)
ちょっと酸味が効いた甘酸っぱい味のチョコレートです。

2つとも美味しかったですね、普段格安の板チョコばかり食べているので、w

結構高級感があるので、一気食いとか出来ませんね、これは、w

次回はビター系と定番のミルクチョコレートを買ってみよう=(^.^)=

2020/2/15 19:47  [2265-2483]   

こんばんは

  カレド〜にルビーカカオ? 毎週近所のスーパー行って買い物しますが置いて無かったなー  写真見て存在すら知りませんでした カレド〜は一度は全種類味見しましたけど ルビーはまだ食べてません これで楽しみが1つ増えました 探して食べてみたいと思います  

 カレド〜にひかれたのは他の有名なメーカーのチョコも食していたのですがブラックでも少し甘く感じられて、たまたまカカオ70を見つけて、甘過ぎず、苦すぎず、丁度良いサイズも気に入ってからファンになりました  ストロベリーも他のメーカーは甘過ぎと感じてたのですが、カレド〜のは酸味が程良くて好きになりました  何時もカバンに一箱忍ばせています

  別に森永の営業じゃ無いですよ

2020/2/15 21:06  [2265-2484]   

モンブランが好きさん

こんばんは、

<カレド〜にルビーカカオ? 毎週近所のスーパー行って買い物しますが置いて無かったなー

ストロベリーだと思っていたのですよ、よ〜く見てみると「ルビーカカオ」となっていて、

発売された直後でしょうかね?結構売れていてほとんど残っていませんでした。

<甘過ぎず、苦すぎず、丁度良いサイズも気に入ってからファンになりました

ホワイトチョコレートは甘すぎるものが多いのですが、カレ・ドのチョコレートは甘過ぎず良いですね(^^)

ストロベリーがありませんでしたので、こちらも楽しみです。

<別に森永の営業じゃ無いですよ

大丈夫ですよ、
個人的に良いと思ったものを自由に書く掲示板ですからね=(^.^)=


<スイーツと言うか私は名前のとおり子供の頃からモンブランが好きです 

私もモンブランが好きで結構あちこちのモンブラン食べたのですが、個人的の一番印象に残ったのは、銀座のプランタンにあったアンジェリーナのモンブランです。

https://www.mexicoqt.com/entry/angelina

現在はプランタンでは営業してないみたいですね。

アンジェリーナのモンブランはとても甘いのですが何故か美味しく食べられてしまう逸品です。

お近くに店舗があれば、お勧め致します。

2020/2/15 21:45  [2265-2486]   

 m56059さん  

最近、偶然見つけたこの方にはまっています。

音質はイマイチで雑踏の音がちょっと煩わしいですが、
一瞬の間の取り方というか、エモーショナルというか、ソウルフルというか、凄アレンジ…
雑踏音だらけでも数曲DAP行きにしてしまいました。
チャンネル登録+アップ時通知 毎日アップされるので楽しみにしています。
有名な方なのかな?

暴れん坊将軍をガチで弾いたら外国人が叫んだ!!?【都庁ピアノ】
菊池亮太

https://www.youtube.com/watch?v=c0VS3Wyb
ECM





2020/2/20 22:04  [2265-2493]   

こんばんは

 カレド〜の ルビーカカオなんとか手に入りました いやはやなかなか無くて近所探すのが大変でした 結局無くて某通販で購入です 森永のホームページ見ましたけど、カレドブランドのページにはルビーカカオはレギュラーメニューにはなって無くて、かと言って限定とも記載が無い様な?  希少な新種のチョコなのですね 80年ぶり? 食べた感じは確かにホワイトやミルク寄りかな と感じました
ホワイトに若干酸味加えた今までに無い味ですね(たぶん)

 美味しいですけど 私的にはビター系寄りが好きかなぁ… 苦すぎるのも困るけど ストロベリーも他のメーカーは苦手だけど カレド〜のは好き

 ちなみに世間で言う外国の高級チョコっていろんなフレーバー使ってるのが結構多くて単純なチョコの味が好きな私は苦手です…

2020/2/21 22:42  [2265-2495]   

 choco111さん  


みなさま

おはようございます^_^



m56059さん

朝一から観ました!

リキ入ってますね!

もしもピアノが弾けたらいいですね♪


流れでこれも聴きました。

カーペンターズメドレー弾いたら激アツ外国人さんが歌ってくれた!

https://www.youtube.com/watch?v=9ijLbcE5
MII



ありがとうございました。

2020/2/22 10:48  [2265-2498]   

 choco111さん  


モンブランが好きさん

途中参入お許しください。


カレド、ルビーカカオなかなかないですよね。

頑張って入手されたんですね。

おめでとうございます。

昨日ホワイト買ってきました?

これから珈琲と共に♪


冊子に

Carre[仏]=四角〜

私の友人はこれを読んで

カレってホトケなんだぁ・・・

私 エッ???

友人 ???


仏は仏蘭西の略(フランス語)なんだけど・・・

意味は四角なんだよね

というおっちゃん達の会話でした。


読み返すとホトケと読まなくはないかも(;^_^A


2020/2/22 11:00  [2265-2499]   

こんにちは

 chocoさんもカレドショコラを食されるのですか? 近くに趣味似てる方がいて嬉しいです
  あ 名前もチョコさん ですね

私はカレド〜を知ってから一通り食べて、 カカオ70が一番好きで最近ストロベリーにもはまっています

 ルビーカカオはつい先週ここの縁側でtam-tam さんの写真で初めて知りました

2020/2/22 14:32  [2265-2504]   

 m56059さん  

choco111さん tam-tamさん
レスありがとうございました。

偶然知った、ストリートピアノの
よみぃさん から⇒菊池亮太さん⇒いろいろ…⇒こちらのござさん等をみておりました。

菊池亮太さん ござさん そして艶めかしい松尾優さんが気に入りチャンネル登録しております。

即興で丸の内サディスティックを連弾したら都庁が大喝采【都庁ピアノ】菊池亮太さん+ござさん
https://www.youtube.com/watch?v=jc24QXLY
IhA


【都庁ピアノ】京都から来たガチピアニストが都庁ピアノ弾き逃げE「あの夏へ」千と千尋の神隠し 松尾優さん
https://www.youtube.com/watch?v=jgm8II-i
pdQ


tam-tamさん良いなあ〜 おれも都庁ピアノを見に行きたいなあ〜





2020/2/22 14:40  [2265-2506]   

 choco111さん  


モンブランが好きさん

こんばんは^_^


>名前もチョコさん ですね

チョコ大好きです(*^-^*)

HNはうちのワンコがチョコレート色なので名前がチョコで

ワン♪ワン♪ワン♪と鳴いてる感じです


>私はカレド〜を知ってから一通り食べて、 カカオ70が一番好きで最近ストロベリーにもはまっています

バランスは70が一番いいと思います。

ヘーゼルナッツも好きなのですが88からホワイトまで

味変楽しめる所がいいですよね。

個装なので食べきらなくていいですし。


>ルビーカカオはつい先週ここの縁側でtam-tam さんの写真で初めて知りました

tam-tam17701827さん もチョコレートマニアなので

そのうちマツコの知らない世界に主演するんじゃないかと内心期待しています(^^♪

2020/2/22 16:57  [2265-2508]   

 choco111さん  


m56059さん

こんばんは^_^


>即興で丸の内サディスティックを連弾したら都庁が大喝采【都庁ピアノ】菊池亮太さん+ござさん

連弾凄いですね!

ギャラリー集まりますよね。

生で楽しみたいですね♪



>【都庁ピアノ】京都から来たガチピアニストが都庁ピアノ弾き逃げE「あの夏へ」千と千尋の神隠し 松尾優さん

打って変わってこういうしっとりもいいですね。

場所柄この感じでギャラリーひき付けるのはしんどいと思いますが引っ張りこんでますね。


教えてくださってありがとうございました。



今日聴いてた好きなアルバム Go Tooの中から

古いのですがお時間があるときにでも

ヴォーカルにジェス・ローデンとリンダ・ルイス

バックはアル・ディメオラ、クラウス・シュルツ、マイケル・シュリーヴ等々豪華な布陣

STOMU YAMASHTA のMysteries of Love


「愛の神秘 Go too」ツトム・ヤマシタ

https://www.youtube.com/watch?v=SoRSyUsC
78E

2020/2/22 17:18  [2265-2509]   

m56059さん

<tam-tamさん良いなあ〜 おれも都庁ピアノを見に行きたいなあ〜

いや、都庁ピアノの菊池さんを実際に見た訳じゃ無いですよ、w

楽器店のピアノの売り場で、華麗なピアノを弾く初老の方が出没するっていう事が噂になった時期がありまして、興味半分で、行ってみたら偶然現れたっていう、w

ガンガンに弾きまくる訳じゃないですけど、30分くらい有名な曲を素晴らしいテクニックで弾くんですよね、
まあ、お昼とかの空いている時に出没するんですけど、他の人が弾いてもその方みたいに綺麗な音が出ないんですよ、w
そんなに高いピアノじゃないので、w

確かテレビでも取り上げていましたね〜。


choco111さん

<tam-tam17701827さん もチョコレートマニアなので
<そのうちマツコの知らない世界に主演するんじゃないかと内心期待しています(^^♪

呼ばれないですよ、w

少しだけ聴いてみました(^^)

<素人集

<お馴染みのボンジョビおじさん
<狙ってるとは思いますが楽しめます♪

いや〜これは爆笑しました、
楽しめましたね〜。

choco111さんへのレスとして、
<’66~’68年代あたりは非常に面白い楽曲がたくさんありすぎて、宝の山ですね〜。
これを書いた後、jade7さんからのお勧め楽曲聴いたら、全部この年代の曲なんですよ!
こんな偶然ありますかね〜、w
ちょっとびっくりしちゃいましたね〜、w



2020/2/22 17:26  [2265-2510]   

 m56059さん  

choco111さん
曲のご紹介ありがとうございます。
すいこまれそうな出だしですね。
こちらも良かったです。先のストリートピアニスト達がリスペクトしている方のようです。
私には何が凄いのかよくわかっておりませんが…(笑)。

荒城の月 - The Castle Moon Jazz Piano Arrangemen
t played on Yamaha TransAcoustic Piano b
y Jacob Koller
https://www.youtube.com/watch?v=QGnAoPf5
5Aw


tam-tamさん
時々、何月何日に出没すると書いてあったので…
まあ確かに毎日都庁に行って待ち伏せするわけにはいかないですもんね(笑)。

2020/2/22 17:42  [2265-2512]   

テルミンとオンド・マルトノ

滅多に使われる事が無い楽器から、いくつか上げておきますね。

まずは世界初の電子楽器、テルミンから、
この楽器を弾きこなせる人は世界でも少ししか居ません。
テルミンならではの哀愁のある音をどうぞ。

clara rockmore | the swan
https://www.youtube.com/watch?v=1zxrpwGg
Dtk


clara rockmore |Ave Maria
https://www.youtube.com/watch?v=DgYVJ_oj
uqg


続いてオンド・マルトノから、
テルミンほどマイナーでは無いですし、高度な演奏技術を求められる楽器ではないですが、

Ave Maria, Charles Gounod, ondes Marteno
t, Monique Pierrot
https://www.youtube.com/watch?v=-Qu4szE4
7TQ


JS Bach - Badinerie - Sylvette Allart On
des Martenot
https://www.youtube.com/watch?v=kpqk-wxt
AuI


興味のある方はこちらもどうぞ、
Theremin: an electronic odyssey -trailer
-
https://www.youtube.com/watch?v=fAOpVAHw
Lic


映画 テルミンについて
http://zip2000.server-shared.com/thremin
.htm


テルミンの演奏法
KATICA ILL&#201;NYI - Once Upon a Ti
me in the West - Theremin
https://www.youtube.com/watch?v=lY7sXKGZ
l2w


KATICA ILL&#201;NYI theremin - O sol
e mio
https://www.youtube.com/watch?v=Nfh6UuJu
U-U


不思議な楽器ですね(^^)

2020/2/22 18:24  [2265-2513]   

 choco111さん  


タブレットからお邪魔します。

テルミンといえば

ZEP のこの曲

Whole Lotta Love - Led Zeppelin LIVE! [R
EAL&#7476;&#7472; 1080p&#100
04; 50fps Widescreen]

https://m.youtube.com/watch?v=NrUHvPgxlc
w


1分40秒あたり

ソロ楽器としての使い方ではないですが。

2020/2/22 21:05  [2265-2514]   

こんにちは

 モンブラン絡みなのですが、栗系ので私が休日によく食べているのはヤマザキのいわゆる菓子パンですが マロンマロン というものです 結構クリーム沢山入ってて外側にもモンブラン風に薄く塗られてて、値段もお手頃(100円前後)で美味しいです  今はパン祭りやってるので普段より多めに購入してます(1枚位はお皿が欲しいので…)

 あとはY浜の ありあけ というメーカーが出してる ハーバー というお菓子です お手頃とはいかないですが、栗の若干硬めのクリームが美味しいです 口の中の水分をけっこう持ってかれますが…

2020/2/23 15:40  [2265-2520]   

ヤマザキ マロンマロン ありあけ ハーバー

モンブランが好きさん

こんにちは(^^)

<栗系ので私が休日によく食べているのはヤマザキのいわゆる菓子パンですが、マロンマロンというものす。

これは見た事はありますが食べた事はないですね。

私は甘党なので、明日にでも買って食べてみます。

<あとはY浜のありあけというメーカーが出してる「ハーバー」というお菓子です。

http://www.ariake-estore.com/shopbrand/a
riake/


結構色んな種類があるみたいですが、ダブルマロンというのがスタンダードなのですかね。

これは誰かにプレゼントしてもらおう^ ^

書き込みありがとうございます。

2020/2/23 17:10  [2265-2523]   

 choco111さん  


こんにちは>^_^<

マロンマロン懐かしいですね。

菓子パンのクリームの量ではないですよね。

息の長い商品になってますね。

ハーバーははじめて知りました。

2020/2/23 17:32  [2265-2524]   

Angelina Jordan

エルヴィスの大ヒット曲、It's Now or Neverをカバーしてます。
わずか11才の歌唱とは思えませんねえ(^^)

Angelina Jordan - It's Now or Never (All
sang pa grensen 2017)
https://www.youtube.com/watch?v=hli1fuk8
zQQ


こちらも素晴らしい、

Angelina Jordan - Fly Me To The Moon (Ac
oustic)
https://www.youtube.com/watch?v=jnnzbdt4
_RE


音質が最高のものを少しあげておきます。

Angelina Jordan Cover - John Legend - Al
l of Me
https://www.youtube.com/watch?v=oEeEurjq
dWg


Angelina Jordan - I Have Nothing (Whitne
y Houston Tribute)
https://www.youtube.com/watch?v=eTcvvO6B
3Io


jazzヴォーカルを主調としているようで、好きな方はこちらもどうぞ、

Best of Angelina Jordan - My Personal Fa
vorite Playlist
https://www.youtube.com/watch?v=WhmLra5l
Alk&t=733s


デビューアルバムはこちらから全ての楽曲が聴けます。

Angelina Jordan/It's Magic
https://www.youtube.com/watch?v=Eq7Xm-uZ
hys&list=PLo0L_Qv5efA3gO5gOCTNRpS0s5
cysTdgi


12歳での歌声には聴こえませんねえ、愛らしい容姿を見なかったらちょっと分からないかもしれません。

音源があちらこちらに散在しているので、チャンネル登録しても全ての楽曲、音源が聴けません。
気に入ったものをコツコツ探すしかないようです。


2020/2/25 06:02  [2265-2538]   

Stratovarius

今、北欧の音楽が熱い!

フィンランドのパワー・メタルバンドです。

洋楽と言えば、英、米が中心だと思っていたのですが、ハードロック系では北欧がトレンドです、w

一発目は冒頭から強烈なインパクトかますStratovariusの代表曲からいきましょう!

Stratovarius - Black Diamond
https://www.youtube.com/watch?v=Tn58-Nl9
NYw


次の曲もStratovariusの代表曲ですね〜、いくぜっ!、w

Stratovarius - Kiss Of Judas
https://www.youtube.com/watch?v=k2uLSvT0
ERM


バラード系の曲もいきますか!

Stratovarius - Forever (lyrics)
https://www.youtube.com/watch?v=WrQyPHzz
fCA


これらの曲を気に入った方々はお次もどうぞ!

Stratovarius - Will The Sun Rise?
https://www.youtube.com/watch?v=KSitDIEv
kiU


まだまだいくぜっ!、w

Stratovarius - Hunting High And Low
https://www.youtube.com/watch?v=N2l8KtdQ
7Ek


まだまだ〜!

Stratovarius - The Hands Of Time
https://www.youtube.com/watch?v=zvQnoiA5
h9A


そろそろ締めますかね、w

Stratovarius - Twilight Symphony
https://www.youtube.com/watch?v=N1zKZuoI
sYM


え?もう一曲聴きたいって?、w

Stratovarius - Destiny
https://www.youtube.com/watch?v=R-ER5---
jSk


最後はライブ演奏で締めないといけないでしょう、w
インパクト絶大な一番最初に紹介したライブバージョンです、いくぜっ!

STRATOVARIUS - Black Diamond /Masters of
Rock 2012 DvD/
https://www.youtube.com/watch?v=BzzjYcKq
z74


2020/2/27 05:33  [2265-2549]   

これはハマると何回も聴いてしまう〜。

楽しい♪気持ちイイ♪

София Шкидченко - Awesome Yodeling - Yodel Expert "
;Укра&#1111;на ма&#1108; талант-9".Д&#1110;ти-2
https://www.youtube.com/watch?v=5R9PbibX
ul8


激しく文字化け起こしてますが、リンク先では正しく表示されます。

2020/2/28 01:19  [2265-2552]   

3月4日に発売されました(^^)

これウマ!

セブンの「もちっとどら プリン&ホイップ」

178円(税込192円)

どら焼き生地がもちもち食感でたまらんです、w

プリン好きの方にもおすすめの逸品(^^)

2020/3/5 02:33  [2265-2609]   

 akaban_chibaさん  

ゲルギエフ×プロコフィエフとか好きな男です。こんな動画を見つけ、楽しいな・・・と思ったので、初めて書き込ませていただきます。
https://www.youtube.com/watch?v=qh8-4mCt

dbw&feature=youtu.be
ほのぼのポヨヨンとしているんですが、妙に演奏がシッカリしてて安心感あります。

(失礼しました!再投稿です)

2020/3/6 02:27  [2265-2618]   

>akaban_chibaさん

こちら聴きました、

こういうほのぼのとした音楽はいいですね(^^)

ご紹介頂きありがとうございます。

(再投稿ありがとうございましたm(_ _)m、)

2020/3/6 02:39  [2265-2619]   

akaban_chibaさんからご紹介頂いた動画はこちらから観ることができます。

https://www.youtube.com/watch?v=qh8-4mCt
dbw&feature=youtu.be


2020/3/6 02:44  [2265-2620]   

 choco111さん  
チョコテリーヌ

こんばんは(^-^)

>akaban_chibaさん

はじめまして! 

よろしくお願いします_(_^_)_

クラシックがお好きなんですね♪

どうぶつのうた 

楽しませてもらいました(^-^)

アルマジロにツキノワグマかな?とか

週末に癒やされました。

ありがとうございます。


今週のおすすめコンビニスイーツ

チョコテリーヌ

よろしければお試しを

皆さま良き週末を♪

2020/3/6 20:17  [2265-2623]   

 akaban_chibaさん  

チョコテリーヌ ぜひ 試してみます!
ありがとうございます。
それから、コピペしてこちらに書き写す際にもまたまたミスしていました。
すみません。お手数ばかりおかけして申し訳ありません>tam-tam17701827さま

そう言えばイヤホン・ヘッドホンって部分に何も触れていなかったので
ほとんどエクスキューズなんですが、最近ブツブツ思ったことをお書きしてみます。
私自身はなぜかずっとSONYのMDR-CD900STばっかり使ってきたんですが、
我が家の嫁に聴かせてみたところ超不評でした。
ことの発端は、1ヶ月ほど前、ノートPCでの作業用に手軽なイヤホンを買おうと思って
ゼンハイザー CX 300S というイヤホンをヨドバシで買い、おや!意外と素直!と思って
我が嫁に「聴いてみ!」と聴かせたところ、「高音がキンキンしていやだ」と文句を言われた
(いや嫁よ、別に君に使えと言ってる訳じゃない) ので、「じゃあこっちは?」と
CD900STを聴かせたところ「こんなの全然ダメ」と全否定されてしまったのです。
聴感ってきっと個人の趣味の部分が大きいんだと思うんですが、我が最愛のCD900ST君、
ダメですかねー(T-T)

2020/3/6 21:39  [2265-2626]   

こんばんは

 皆さん コロナに限らず体調大丈夫ですか? 私は鼻炎、花粉症と重なって電車内でマスクしてても咳、くしゃみ1つするのも妙な気を使ってしまいます 
 
 コロナの流行のせいでいろんなイベント、コンサートが中止になっていますが今月下旬の福山も例にもれず30周年ツアーの初っぱなが中止に… 久々の横浜アリーナでしたのに… 私はチケット外れたのですが、当選した方の気持ちを思うと 事情が事情なだけに致し方ないのですが可哀想だなと思っています


 今日は通勤時に使おうと 何時ものZ1Rではなく久し振りにウォークマンにPHA3とヘッドホン繋いで持ち歩いたのですが、さすがに重かった… けど良い音で楽しめたので暑くなる季節前位迄にたまに雰囲気変える意味で使ってみようかな と思いました


 学校が休みになって初めての金曜で帰宅時にスーパーで買い物したら、いつも買うマロンマロンが売り切れに… と言うかパンだけではなくすぐ食べられる食材がほとんど無くて 目当ての物が買えなかった…   カレドは買えたからまぁ良しにしよう

  さらにマスクとトイレットペーパーがホントに何処にも無い 「こんなになっちゃうのか…」 と驚きました

2020/3/6 22:02  [2265-2627]   

モンブランが好きさん

<皆さん コロナに限らず体調大丈夫ですか?

私は非常に元気ですね、w(私の事は聞いていない?失礼しましたあ、w)

<私は鼻炎、花粉症と重なって電車内でマスクしてても咳、くしゃみ1つするのも妙な気を使ってしまいます

これはテレビでも問題になってますね、特に電車内は皆さん大変みたいですね。

<久々の横浜アリーナでしたのに… 私はチケット外れたのですが、
<当選した方の気持ちを思うと 事情が事情なだけに致し方ないのですが可哀想だなと思っています

そうですね、振替公演もない訳ですから、ちょっとショックでしょうね。

<いつも買うマロンマロンが売り切れに… 
<と言うかパンだけではなくすぐ食べられる食材がほとんど無くて

買い溜めしてるみたいですね、

<さらにマスクとトイレットペーパーがホントに何処にも無い

ドラッグストアの店員さんも大変らしいですね、
マスクが無いとそれだけでクレーム言われるみたいで、対応がキツいらしいです。

私の近所も同じような状態ですね、ティッシュペーパーが何処にも無い、
仕方ないので、雑巾で代用できるところは雑巾や使わなくなったタオルなどで対応しています。

2020/3/7 02:08  [2265-2634]   

choco111さん

こんばんは(^^)

チョコテリーヌ美味しそうですね、

さっそく明日買って食べてみようと思います。

2020/3/7 02:11  [2265-2635]   

 choco111さん  


みなさまおはようございます^_^


tam-tam17701827さん akaban_chibaさん

チョコテリーヌ、中はしっとりというかねっとりというか

美味しかったです(*^-^*)

残念ながらチョコテリーヌではなく

よく見たらテリーヌショコラでした。

申し訳ありませんでした。

勝手にネーミング付けてました(;^_^A



モンブランが好きさん

福山さん残念でしたね。

自分も来週のlive参戦ながれました。

早く平常に戻ることを祈ってます。

体調にはご自愛ください。


皆さまもお気に入りの音楽聴いて免疫力UPを。



Fair WarningのSAKURAKASHMIR
日本の歌"桜”&ZEPの"カシミール"のマリアージュ
天翔けるヘルゲさんのスカイギター
よろしければご視聴ください♪


SAKURAKASHMIR

https://www.youtube.com/watch?v=b9SgDH0D
HRk




2020/3/7 08:38  [2265-2638]   

美味しい!

choco111さんからご紹介頂いた「テリーヌショコラ」さっそくいただきました。

セブンイレブンで購入できますね、コレ。

実物は小さめですけど、美味しいですね。

実に濃厚、だけどクドくない、絶妙なバランス(^^)

う〜ん、チョコ好きにはたまらない逸品です。

もう一度食べてみよう^ ^





2020/3/7 20:16  [2265-2646]   

choco111さん
 
SAKURAKASHMIR

こちら聴きました。

どっかで聴いたことのあるメロディー?

あ、日本の「さくらさくら」だ!

1:00あたりから、バックからまた聴いたことがあるサウンドが、

これはZEPの「Kashimir」だ!

と思って聴き終わったら、choco111さんが前もって書いてあるでないの、w

ちょっと自分のバカさ加減に呆れて大笑いしてしまいました、w(非常にボケッとしております、w)

ドイツのバンドのギタリストさんなんですね、初めて知りました。

ありがとうございました(^^)

2020/3/8 02:38  [2265-2660]   

暗いニュースばかりでないの、

おまけに天気も最悪でござる、

choco111さんが言っていましたね、

<皆さまもお気に入りの音楽聴いて免疫力UPを。

元気になる音楽でも聴いて免疫力UPです!

というわけで私の好きなベートーヴェンの音楽でも、(誰も聴かんがな、w)

いや〜食わず嫌いはいけませんよ、皆さん、w(強制するんじゃないよ、w)

「のだめカンタービレ」で一躍有名になってしまったベートーヴェンの交響曲第7番。
ドラマでは最終楽章でチェロやコントラバスをクルクルと回してたりしてましたけど。

最終楽章はお祭り騒ぎなんですよ、この第7番。

そんな曲をフルトヴェングラーとかで聴いてはいけません、w

底抜けに明るいメキシカン指揮者、エンリケ・バティスで聴いてみましょう。

ベートーヴェンの象徴でもあるような深刻さは一切なし!

さすがはエンリケ・バティス、w ノリノリで演奏してますねえ(^^)

Sinfonia No. 7 in A Major, Op. 92: IV. A
llegro con brio
https://www.youtube.com/watch?v=aFrvIKEc
nO4

2020/3/8 09:13  [2265-2666]   

こんばんは

 セブンのテリーヌショコラ? 美味しそうだから探したけどうちの近所には無かったなー セブンをはしごしようかと思ったけど、距離あるので断念…   今日はマロンマロンが無い時にたまに買うパスコの  ホイップあんぱん  とヤマザキの薄皮シリーズの 桜あんぱん を購入です 桜あんぱん少し酸味?があって甘過ぎず美味しかったです  この季節限定らしいので無くならないうちにまた買おっと

2020/3/8 17:03  [2265-2671]   

モンブランが好きさん

こんばんは^ ^

やっぱり無かったですか、「テリーヌ ショコラ」

大人気なんですよ、コレ、だって、美味しいから(^^)

<桜あんぱん少し酸味?があって甘過ぎず美味しかったです

桜あんぱん、私も大好きですね〜。

<この季節限定らしいので無くならないうちにまた買おっと

限定商品なんですよね、「テリーヌ ショコラ」は大変美味しいのでレギュラーメニューにしてほしいですね。

2020/3/8 17:10  [2265-2673]   

 choco111さん  
今日のランチ

モンブランが好きさん

こんばんは^_^

tam-tam17701827さん

おはようございます^_^


テリーヌショコラ見つけられるといいですね。

是非食べていただきたいです。

セブンは定番にするにしても一定期間、間開けてから再発売なので。



2020/3/8 19:24  [2265-2678]   

choco111さん

今日のランチって、(^^)

しっかりファミマのバアムクーヘンもありますねえ、w

セブンにイチゴのシュークリームなるものがありまして、
(テリーヌショコラを買いに行ったら見つけてしまいました、w)
次回は一緒に買ってみようと思います(^^)

2020/3/8 20:28  [2265-2685]   

 akaban_chibaさん  

セブンでいまだにテリーヌショコラを発見できていないakaban_chibaです。
イチゴのシュークリームまで登場して完全に乗り遅れておりますが
土日で久々に聴き較べして、やっぱり感動したのでつい。
人間椅子って、すごいなと。

人間椅子
https://www.youtube.com/watch?v=lZD9QVYK
9Cg

Metallica
https://www.youtube.com/watch?v=g25W0jhY
6sc

BUDGIE
https://www.youtube.com/watch?v=54H3EUAz
pVg


2020/3/9 19:20  [2265-2694]   

>akaban_chibaさん

こんばんは(^^)

なんとまだ売り切れ状態ですか!

凄い人気ですね〜。

人間椅子にはすっかりハマっております、

ご紹介ありがとうございました^ ^

2020/3/9 21:22  [2265-2696]   

choco111さんからのご紹介で知った『陰陽座」

素晴らしい曲が多数あるので、聴いてみて下さい(^^)

「愛する者よ、死に候え」
https://www.youtube.com/watch?v=EjEvEDyf
vrQ


「甲賀忍法帖」
https://www.youtube.com/watch?v=v86m2RdP
So8


「蛟龍の巫女」
https://www.youtube.com/watch?v=7ZdYEaPz
ExM

2020/3/11 03:51  [2265-2709]   

デビルズチョコケーキ

コンビニスイーツのご紹介

ファミリーマートのデビルズチョコケーキ。

非常に甘〜いです。

甘党の方にお勧め!

ビター系チョコが好きな方はやめた方が良いですね(^^)

2020/3/13 05:15  [2265-2722]   

こんばんは

 セブンと言いファミマと言いここで紹介して下さっているスイ〜ツが1つも発見出来ず… 皆さん運が良いなぁ と感心しております  

 今回は値段が高くてたま〜にしか買えないロッテのチョコパイってあるのですが、今限定? のティラミス風味が有ったので買ってみました 6個しか入って無いのに250円前後する… 普段のチョコパイの味が思い出せないけど、これはこれで美味しかったですよ 


 福山関連で気になるアーティストを1人紹介です  福山がドラマ? でとても良い曲を提供した方で、どうも今は活動休止中らしい 新山しおり さんと言う方です  最近知ったのですが独特の声が心地よいです  福山は他のアーティストに提供する曲はセルフカバーで歌うので気になってました
と言うか 活動休止ってどんな理由なんだろう… 体調なのかな


 もうお一方  福山とは何の関係無いですが、ふとしたきっかけで知った  ガルニデリア と言うユニットです   アイコトバ  と言う曲を知ってから気にかけているアーティストです  明るい曲多くて、多少うるさいですが 良く聴いてます 

 今回はこの位かな                 またね

2020/3/14 21:34  [2265-2730]   

モンブランが好きさん

おはようございます(^^)

未だに入手困難ですか「テリーヌショコラ」

凄い人気ですね〜。

私の紹介した「デビルズチョコケーキ」は非常に甘いので、その点には注意して下さいね(^^)
甘党御用達の様なスイーツですから。

ご紹介頂いた新山詩織さん、聴いてみました。
まだまだ良曲はたくさんあるのでしょうけど、

新山詩織「ありがとう」MV
https://www.youtube.com/watch?v=Y82zIV6O
OSg


福山雅治さんが提供した曲はこちらですね。

新山詩織 弾き語り ♪恋の中
https://www.youtube.com/watch?v=88nhNz8_
bZY


GARNiDELiA 『アイコトバ』はこちらで聴けますね、皆さんも聴いてみて下さい(^^)
https://www.youtube.com/watch?v=RdF3UyLi
aMY

2020/3/15 06:56  [2265-2736]   

パリとろブリュレ



美味しいコンビニスイーツ:LAWSONのパリとろブリュレ

ローソンの「パリとろブリュレ」を食べてみました。

表面はパリパリのカラメルで覆われていて、中身はトロトロのブリュレです。

柔らかめのプリン、といったところでしょうか。

ローソンのスイーツの中でもCMの影響かとても売れていますね。

税込み価格285円。

少々お高いですが、味は本物、とても美味しいですね(^^)


2020/3/18 10:43  [2265-2754]   

 choco111さん  


こんばんは^_^

tam-tam17701827さん

パリとろブリュレ美味しいそうですね!

コンビニでクリームブリュレってないですよね。

休み前に買ってみます(*´▽`*)

2020/3/18 21:00  [2265-2755]   

choco111さん
 
こんばんは(^^)

CMで流れていたのでちょっと気になって買ってみました。

これもやはり人気スイーツですね。(凄い人気で、残り2つでした、w)

ブリュレは今までにコンビニにあったかどうか、覚えてないです^ ^

上に被さってるカラメルがパリパリで美味しいのです(^^)

ちょっと大きさからすると割高感はありますが、他のコンビニにはありませんので、

ローソンの「ブランパン」は食べた事ありますか?
定番のベーカリーですが、こちらもとても美味しいですよ(^^)

2020/3/18 21:13  [2265-2756]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんばんは^_^


>上に被さってるカラメルがパリパリで美味しいのです(^^)

お昼に食べました(^O^)
思ってたよりカラメルが厚かったです(*^^*)
また明日買おかと思ってます。

>「ブランパン」は食べた事ありますか?
2個入ったやつですか?
最近は食べてないです^^;
バタースティックのも美味しいですよね。

2020/3/19 20:44  [2265-2761]   

こんにちは

 YouTube見てたら気になるアーティスト?がいらっしゃったのでしばらく観てました  


 826あすか と言う方でエレクトーンを演奏されるみたいで、まだ高校生? なのに馴染みのある曲を1人で一台でこなしてました  エレクトーンの仕組みなんてまったく分かりませんけど、思わず見とれてました  凄い子がいるな と今後楽しみな存在になるかも、と思いました

2020/3/21 15:11  [2265-2773]   

 choco111さん  


こんにちは^_^

さっそく聴いてみました(^^♪


高校生の時これで人気が爆発した模様。

「スター・ウォーズ」メドレー 【 STAR WARS 】 エレクトーン演奏

https://www.youtube.com/watch?v=Yp5HpjhK
HKs




【 残酷な天使のテーゼ 】 エレクトーン演奏

https://www.youtube.com/watch?v=AuTluH5t
5YA



凄いなぁΣ(・ω・ノ)ノ!

両手両足バラバラにコントロール!


右手にバーガー、左手にコークくらいは出きますが

或はかつ丼にカルボーナーラ、ショートケーキに塩大福

一度に食べれます(`・ω・´)シャキーン

違いますね(;^_^A

2020/3/21 15:34  [2265-2774]   

モンブランが好きさん

こんにちは(^^)

choco111さん、リンク貼り付けありがとうございます(^^)

さっそく聴いてみましたが凄いですね〜。

現在のエレクトーンはこんなになっちゃっているのですか!
(時代が違う、w)
ボタンがたくさん付いていて、昔のエレクトーンとは全然違いますね(^^)

choco111さんが貼ってくれたYouTube動画、これはこれでまた運命的なものを感じてしまいましたねえ、w

「スター・ウォーズ」大好きな映画で、全9部作、全て劇場で観ているんですよね。

【 残酷な天使のテーゼ 】 エレクトーン演奏

実はエヴァンゲリオンも大好きなアニメで、テレビアニメ、劇場版共に全て観ているのです。

こんな偶然ありますかね、^ ^

他にも色々とこの子が演奏している動画がありますが、その中でのチョイスですよ!

単なる偶然だとしたら、驚くべき、ですね〜(^^)

2020/3/21 16:01  [2265-2775]   

こんにちは

 826あすか って子、どうも今年?高校卒業らしいですね エレクトーン奏者として活動していくのか今後どうするのか楽しみです 将来は分からんけど… 幼い頃の動画もあったけど本人と親御さんの努力凄まじいな と思いました

 スターウォーズ も凄かったけど 宇宙戦艦ヤマト もカッコ良かったなー

 てか、もうすでにCDが1枚出てて2枚目が出る目前… 配信はしてないみたいなので形として聴いてみたくなったので2枚共買ってみました  エレクトーンて凄いな…

2020/3/21 17:02  [2265-2776]   

モンブランが好きさん

こんばんは(^^)

<スターウォーズも凄かったけど宇宙戦艦ヤマトもカッコ良かったなー

宇宙戦艦ヤマトも良かったですか、聴いてみます(^^)

<てか、もうすでにCDが1枚出てて2枚目が出る目前…

CDも出るのですか?
「826あすか」名義で出ているのですか?
凄い子ですね。

もう少し色々と聴いてみます(^^)

2020/3/23 21:24  [2265-2796]   


826askaさんが使用しているエレクトーン:ELS-02C

https://jp.yamaha.com/products/musical_i
nstruments/keyboards/electone/els-02c/in
dex.html


98万円!!

昔のエレクトーンはこんなにしなかった!

2020/3/23 21:31  [2265-2797]   

 choco111さん  
マウントプリンバスチー

こんばんは^_^

 お江戸の方は明日は寒くなるとか。

 みなさま体調にはお気を付けください。

 昨日ローソンに行ったらこんなの見つけました。

 袋の中で揺られちょっと崩れてしまいました(;^_^A

2020/3/28 20:57  [2265-2824]   



choco111さん

「choco111さんのお部屋 vol.1」が埋まりそうなので、新しい掲示板用意しておきました。

「choco111さんのお部屋 vol.1」の掲示板に返信が出来なくなったらこちらの方に書き込みして下さい。

これからもよろしくお願い致します。


ASTOR PIAZZOLLA:Adios Nonino
https://www.youtube.com/watch?v=Ljq4K31p
uA4

2020/2/12 01:27  [2265-2450]   

choco111さん

またまたこんばんは(^^)

エアロスミスの『LIVE! BOOTLEG』についてちょっと漁っていました、w

<これ、アルバムタイトルからもわかるように、当時横行していた海賊盤(Bootleg)に真っ向から対抗したもので、このクレジット漏れも“海賊盤によくあること”としてバンド側がちょっとした遊び心で手がけたんだとか。

http://www.tmq-web.com/2017/04/livebootl
eg.html


遊び心であえてBootleg風にした元祖的なアルバムなんですねえ、勉強になりました(^^)

X JAPANの音源は「LIVE IN HOKKAIDO 1995.12.4 BOOTLEG」というアルバムです。

やはりオーディエンス録音風に意図的に編集されているみたいですね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/LIVE_IN_HO
KKAIDO_1995.12.4_BOOTLEG


最初にこの音源を聴いた時はファンがカセットテープに録音したものを使用したと思いこんでいましたね、w

やられました、w

素敵な週末を.............

ラヴェルがお好きだという事で、個人的に好きな曲を..........
Ravel: La Valse
https://www.youtube.com/watch?v=J_To1IDx
ANE

2020/2/15 01:03  [2265-2464]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん
こんにちは^_^

お部屋作っていただきありがとうございます。

またまたよろしくお願いいたします。


>買ってきた、セブンの生チョコをこれから食べようと思います。

昨日もまたまた買ってきました(*^-^*)
お口に合うといいのですが。



>ASTOR PIAZZOLLA:Adios Nonino

バンドネオンの音色はどこか物哀しくもあり

観てないのですがドキュメントがあります

映画『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ』予告編

https://www.youtube.com/watch?v=fspXJnFO
Hws




>エアロスミスの『LIVE! BOOTLEG』についてちょっと漁っていました、w

まだスタジアムバンドでもなく外部作曲者を使う前の勢いのあったころです。


Train Kept A Rollin' Aerosmith 1978 Live
Bootleg

https://www.youtube.com/watch?v=7sQA8Eaw
TlY




>X JAPANの音源は「LIVE IN HOKKAIDO 1995.12.4 BOOTLEG」というアルバムです。

これ凝ってますね!

こういう発想はロックですね。



>ラヴェルがお好きだという事で、個人的に好きな曲を..........
Ravel: La Valse

聴きましたありがとうございます。


ロック小僧のラベルといえば

BECK'S BOLERO (1967) by the Jeff Beck Gr
oup - with backwards guitar ending

https://www.youtube.com/watch?v=nmO0OZC6
Ifk


2020/2/17 16:18  [2265-2489]   

 choco111さん  


Bigshooterさん
こんにちは^_^


前スレから

>⇒高校の時、渋谷でウッド・ストックと永遠の歌をリバイバル上映するというので観に行きましたが大画面と大音量に感動したな〜 
大学の時、バイトしてLDプレイヤー買って最初に買ったLDがこの2枚で未だに宝物ですよ!

永遠の詩はVHSで発売になって買ったんですが14800円?くらいで懐が痛かったです(´;ω;`)ウッ…
エンディングでスワンソングという小品が流れるんですが権利問題でかその部分が無かったです。


>次に買ったLDはなぜかALLAN HOLDSWORTHのTOKYO DREAMのライブで初めて見たときはギター辞めたくなりました 笑

これは相手が特別ですから^^;


>平成の世になって代々木にDEEP PURPLEのライブ行ったらリッチーのハズがJOE SATRIANIがギター弾いていて驚きました。

脱退前のヨーロッパのツアーでオープニング演奏始まってるのにリーッチー出てこず
遅れて出てきて観客にコップの水を撒く
観客というかギランの奥様にですが・・・
サトアリーニを観れたのはレアです。


>個人的にはPCで作った音楽はどうもピンときません

打ち込みでドラマー受難な時代になりました。



>Corridors of Poweでもなぜ同じようなソロやるんだ???って フィル・コリンもこのフレーズをソロで使うんですよね 笑

定石ということで(^^♪


お返事ありがとうございました。


2020/2/17 16:19  [2265-2490]   

 choco111さん  


今週のサイケなバンド紹介

ずっと推してるんですがなかなか・・・

お時間があるとき気が向いたときにでも


BLUES PILLS - Devil Man (OFFICIAL TRACK)


https://www.youtube.com/watch?v=KMYDYYQm
qgA



BLUES PILLS - High Class Woman (OFFICIAL
MUSIC VIDEO)

https://www.youtube.com/watch?v=6tfZfoNy
pDk



BLUES PILLS - Little Boy Preacher (OFFIC
IAL LYRIC VIDEO)

https://www.youtube.com/watch?v=yPVW2Qpg
WuY



BLUES PILLS - No Hope Left For Me (OFFIC
IAL MUSIC VIDEO)

https://www.youtube.com/watch?v=iV9XFldA
i7w



BLUES PILLS - Lady In Gold (OFFICIAL VID
EO)

https://www.youtube.com/watch?v=W-1hn87q
9_8

2020/2/17 16:21  [2265-2491]   

choco111さん

おはようございます。

レス遅くなりまして申し訳ないです。

17日からモデムの調子が悪く昨日の夜にようやく使えるようになりました。

<昨日もまたまた買ってきました(*^-^*)

これ、美味しいです(^^)
チョコは冷やして食べるのが好きなのでこれは良いですね。

<映画『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ』予告編

こちらも観ました。
これは観てみたいですね〜。
ピアソラのライブDVDは一本だけ買いましたが、実に良かったです。(20年近く前の事なのでVHSですね)

<Train Kept A Rollin' Aerosmith 1978 Live
Bootleg

海賊盤全盛の時代のアルバムですね。
こういうアイデアの先取りをエアロスミスがやっていたとは知りませんでした。

<これ凝ってますね!

そうなんですよ、
私もすっかりファンが持ち込んだカセットテープに録音した音源だと思っていましたから、w
テープが途中でワカメになってしまって様な箇所もあり、凝りに凝ってます、w

<ロック小僧のラベルといえば

’66~’68年代あたりは非常に面白い楽曲がたくさんありすぎて、宝の山ですね〜。


<今週のサイケなバンド紹介

こちらはまだ聴けてないのですが、楽しみですね〜

毎週ご紹介してくれると助かります(^^)

ありがとうございます。

2020/2/22 10:17  [2265-2496]   

 choco111さん  

tam-tam17701827さん

こんにちは^_^

モデム大変でしたね。
復活してなによりです。


>これ、美味しいです(^^)

良かったです(*^-^*)

いま珈琲淹れたのでセブンのバスチーとカレでブランチ?&カキコです(^^♪

甘い香りに魅かれ一推し掲示板 vol.1にカキコしてしまいました。

そんな僕はカブトムシ^^;



>ピアソラのライブDVDは一本だけ買いましたが、実に良かったです。(20年近く前の事なのでVHSですね)

その当時なら15Kコースでしょうか。

ピアソラ、演奏者の枠には収まらないのですが職人的なプレーが好きです。


先日の話の流れから

ロックな感じの方ですが柔らかな演奏です。

まぁ素人の感想です^^;

Invierno Porte&#241;o by Astor Piazz
olla, performed by Stephanie Jones

https://www.youtube.com/watch?v=k96nsGSU
-gg



A. Piazzolla - Libertango by Tatyana's G
uitar Quartet

https://www.youtube.com/watch?v=pPu1om4W
ZsQ




こちらは映像も気に入ってよく観ています。

Asturias (Isaac Alb&#233;niz) - Alex
andra Whittingham

https://www.youtube.com/watch?v=V2F6RswM
Ypw



Capricho Arabe (F. T&#225;rrega) - A
lexandra Whittingham

https://www.youtube.com/watch?v=P7ZLcUYz
vnc




素人集

この状況下でここまで出来るのはゴイスー!

TOTOのサウンドチェックで飛び入りセッションしたすごいやつ! 2016/03/14

https://www.youtube.com/watch?v=HXZ2AHA3
gsA



お馴染みのボンジョビおじさん
狙ってるとは思いますが楽しめます♪

https://www.youtube.com/watch?v=L9pUP3es
63w



おまけホワイトスネイクおじさん

https://www.youtube.com/watch?v=0HDV0S2D
9GE



>毎週ご紹介してくれると助かります(^^)
お気遣いありがとうございます。


良い週末を♪


2020/2/22 11:33  [2265-2501]   

choco111さん

こんにちは〜。

4日ほどPCが使えない状況でしたので、たくさんのレスが溜まってまして、w

ちょっと手抜きみたいな感じで申し訳ないですm(_ _)m

<甘い香りに魅かれ一推し掲示板 vol.1にカキコしてしまいました。

ありがとうございます(^^)

結構、いろんな方が書き込みされて、嬉しいです。

やっぱりルビーカカオ無いですか、
私は運が良かったのでしょうね、w

<その当時なら15Kコースでしょうか。

その当時はレンタル店にいた頃なので、仕入れ価格で購入してますね、w
普通に購入したら、9KあたりのVHSだったと思います。
60分と短めのライブビデオなんですよ。

<ピアソラ、演奏者の枠には収まらないのですが職人的なプレーが好きです。

汗だくになりながら、演奏している姿に惚れ込みました、w
職人気質な顔立ちじゃないですか、そういう人好きなので、

<先日の話の流れから
ロックな感じの方ですが柔らかな演奏です。

また、色々とご紹介頂きありがとうございます(^^)

ちょっと時間が取れないもので、感想は連休明けあたりになってしまうと思いますがご了承下さい。

楽しい週末になりますように、

2020/2/22 12:23  [2265-2502]   

choco111さん

こんばんは、って時間じゃ無いですね、w

色々と詰まってまして、こんな時間に失礼します(^^)

<テルミンといえば
ZEP のこの曲

「胸いっぱいの愛」をでテルミンを使用しているのは知っていましたが、実際のライブパフォーマンスを観たのは初めてです。
いや〜痺れましたね!
ペイジがやるとなんでこんなにも様になってしまうのでしょうか!
これを観てカッコいいと思わない人は居ないでしょう。

ペイジのパフォーマンスとしては、「幻惑されて」でのヴァイオリンの弦でギターを奏法するものがあり、こちらもカッコいいものですが、テルミンのパフォーマンスはその上をいってますね〜。
痺れました(^^)

<今週のサイケなバンド紹介
<BLUES PILLS

一応こちらを一通り聴きましたが、なんとヴォーカルが女性の方だったんですね。
2曲目のライブ映像を観て気がつきました、w
スウェーデンのバンドという事で知名度が無いのかもしれませんね。
ジャンルでは一応メタル系バンドにカテゴリーされていますが、ブルースが基盤になってるように感じました。
感想を書くにはまだまだ聴き込みが足りていません、w、申し訳ないです。

ピアソラのギター演奏もザックリではありますが聴いてみました。
が、ちょっとまだまだ聴き込みが足りないが故にいい加減な感想が書けません、m(_ _)m。

Alexandra Whittingham!!
こちらはいつか私の方からご紹介しようとしてたアーティストの方でしたので、びっくりしました、w
私などはもちろんにわかですので、それほど詳しくはありません。
私が以前choco111さんにお勧めしたユリア・フィッシャーの「四季」DVD盤みたいに自然の音が入っていたので、チェックだけしておいたのです。
音質、映像共に素晴らしく一聴して気に入ってしまったアーティストです。
偶然にしては凄い確率なんじゃないでしょうか(^^)、ちょっと、びっくりです。


私の方からは一曲だけですが、音質が満足できるものが無かったので、
安室奈美恵さんの曲から、ベストパフォーマンスの一曲を、ご紹介しますね〜(^○^)
MC、休憩無しのノンストップで最初から最後まで駆け抜けるライブパフォーマンスは圧巻なのですが、こればっかりは通しで観ないと伝わらないものですが、

Hide & Seek 安室奈美恵
https://www.youtube.com/watch?v=iclVNvLC
j7U


Hide & Seekのライブパフォーマンスとしてはこの時の公演のものがベストテイクだと思います。
カッコ良すぎますね、w

一曲だけ、と言いつつも満足できる映像があったので、追加します(^^)

こちらはリラックスした雰囲気のアンコールのものです。

COPY THAT (Remix)
https://www.youtube.com/watch?v=FvVy4wBV
48U


全盛期の安室ちゃんでした=(^.^)=

御清聴ありがとうございました、w
素敵な週末を........

2020/2/23 05:34  [2265-2516]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんにちは^_^


朝から聴かせていただきました。

>Hide & Seek 安室奈美恵
>COPY THAT (Remix)

凄いステージですね。
音楽とダンスの一体感というんでしょうか。
極上のエンタテーメント♪

ベースの方を見てたら
T.M.スティーヴンスのベースの色を思い出しました。


T.M.スティーヴンス×ワーウィック フリープレイ!

https://www.youtube.com/watch?v=a-h1DI_N
s3M



TM Stevens (James Brown) Masterclass Vid
eo

https://www.youtube.com/watch?v=r2wlSwv-
6bw


この人のグルーブはたまらない!


>ジャンルでは一応メタル系バンドにカテゴリーされていますが、ブルースが基盤になってるように感じました。

メタルはSFと同じで含まれる範囲が広いですしカテゴライズはあてにはなりませんね。
tam-tam17701827さん が感じられた通りブルース基盤の正統的なハードロックです。
ジャニスの流れを汲んでいるかと。
ひと括りにしてはいけませんが北欧は音楽シーンは凄いなぁと思ってます。
懐の深さは一番です、あくまで個人の感想です。


>Alexandra Whittingham!!
>偶然にしては凄い確率なんじゃないでしょうか(^^)、ちょっと、びっくりです。

ですね(+_+)ビックリ
驚異的ではないですがご自身のストロングポイントをよく理解されてると思います。
PVの作りかたも好みです(^^♪


ここで珈琲タイム
お供は金のしっとりバアムクーヘン
ちょっと重ための正統派です。


>ペイジがやるとなんでこんなにも様になってしまうのでしょうか!

サイケな時代のロックから見せるロックの転換期です。


昨日のながらmusic ♪(一部抜粋)

Stomu Yamashta - Go (Full Album)
https://www.youtube.com/watch?v=g53zcpaX
T8o&t=1145s



この流れでリンダ・ルイスを
映画"バックコーラスの歌姫(ディーバ)たち"思い浮かべてしまいました。
だれもがアレサ・フランクリンになれないんですよね。

Linda Lewis - So Sixties (Second Nature)

https://www.youtube.com/watch?v=Tb_DBmCH
vLw



ジェス・ローデンにリンダ・ルイスどちらもツトム・ヤマシタのゴー・トゥーでボーカルを

Jess Roden - Brand New Start (1979)
https://www.youtube.com/watch?v=fIKiNX1C
hHo


Jess Roden - On Broadway
https://www.youtube.com/watch?v=53UU7ZTK
F8A




T.M.スティーヴンスにジャコを聴いてからの

Stanley Clark, Marcus Miller & Victo
r Wooten - Beat It
https://www.youtube.com/watch?v=Jj5f7gRL
VFQ



ラウドなロックの新曲を

Black Swan - "Big Disaster" (O
fficial Music Video)
https://www.youtube.com/watch?v=hNGOVHOH
bGw


お気に入りのシンガーです彼も北欧ノルウェイだっけ。
イントロがzepのような民族チックに最近ポップになったなぁ
基本フロンティア系を聴いています。

JORN - "Winning" [Lyric Video]

https://www.youtube.com/watch?v=7ptP83up
e8M



このあたりで暗くなり

The Crusaders Live at Montreux 2003 - St
reet Life
https://www.youtube.com/watch?v=vf4YxwEw
5iw



jade7さん も以前仰ってたかもですが
ワンノートで語るギターを

David T. Walker - You'll Never Find &
; Love's Theme (Live) [Official Video]
https://www.youtube.com/watch?v=1P5y1Ho9
RyA



続いてコーネル・デュプリー を

Teasin'
https://www.youtube.com/watch?v=2XeOKKY2
mg8



ちょっとググるとこの方は凄そうな方のようです^^;

Kyuhee Park - A. Barrios: Un Sue&#24
1;o en la Floresta
https://www.youtube.com/watch?v=fU-RJD9q
RlU



m56059さん ご紹介の都庁ピアノに、Maria McTurk 、ハンブルパイ、音楽三昧な一日でした。
ずっと机の前に居る一日でした(;^_^A

ただの日記です<(_ _)>
tam-tam17701827さん 返信は気にされずにお願いします。

2020/2/23 13:37  [2265-2519]   

choco111さん

こんばんは〜。

1日が終わるのが早いですね〜。

<極上のエンタテーメント♪

基本的に彼女はショーガールだと思っています。
「ショーガール」というとポール・バーホーベン監督の悪名高い映画を連想するかもしれませんが。
作曲もしない、作詞もしない訳ですから、(初期の頃、作詞は7曲ほど手がけてはいますが)
アーティストではなくエンターテイナーです、極論すればショーガールですね。
究極なまでにストイックで圧倒的なライブパフォーマンスは世界で見ても再現できる方は居ないと思って居ます。
彼女が尊敬していたジャネット・ジャクソンでさえ激しいダンスパフォーマンスを伴う歌唱の時はリッピシンクでしたから。

<ベースの方を見てたら
<T.M.スティーヴンスのベースの色を思い出しました。

<T.M.スティーヴンス×ワーウィック フリープレイ!

気になってこちらの方の映像を観ましたが、凄いベースプレイヤーですね。

2010年のライブを最後に彼女はバックバンドを使わなくなってしまいました。
そして、2012年の東京ドーム公演から、イヤモニを使うようになり、首を動かす激しいダンスパフォーマンスもしなくなっていきます。

ご紹介したライブ映像は、2009年と2010年のものであり、この頃はバックバンドを使って、ダンスパフォーマンスしている全盛期の頃のライブなんですよね、当然まだイヤモニも使用してないです。

最後の引退ツアーのパフォーマンスはお世辞にも素晴らしい出来ではありませんし、編集もおそらく彼女の全てのライブDVDの中でも最悪に近い酷い出来です。

振替公演が非常に難しい状況下であったことを考えると余程プレッシャーがあったのだと想像が尽きます。
安室ちゃんの話はここまでにして、

BLUES PILLS
<tam-tam17701827さん が感じられた通りブルース基盤の正統的なハードロックです。
<ジャニスの流れを汲んでいるかと。

Janisっぽいところはあるなと感じたので、ブルースが基盤になっていると思ったんですよね。
メタルの元祖はZEPだとか言われる事が多いですが、彼らも基盤はどっぷりブルースですから。

<ひと括りにしてはいけませんが北欧は音楽シーンは凄いなぁと思ってます。
<懐の深さは一番です、あくまで個人の感想です。

イタリアン・ロック、ジャーマン・ロックだけで止まってしまってましたね、私は。
ちょっと調べてみたら北欧が今凄いことになっているんですね〜、w
日本に入ってこない楽曲も当然あるでしょうから、また、ふつふつと湧いてきましたよ、w
アフリカ大陸の方はどうなっているのか?と、w

Youssou N'Dourって覚えていますか?

Youssou N'Dour - 7 Seconds ft. Neneh Che
rry
https://www.youtube.com/watch?v=wqCpjFMv
z-k


アフリカのミュージシャンですが、アフリカ以外の国も非常に気になってきちゃいました=(^.^)=
どんな曲が流れているのだろう?と、w

<ここで珈琲タイム
<お供は金のしっとりバアムクーヘン

セブンのバアムクーヘンですか?
ファミリーマートもなかなかやりますよ、w、結構人気があるんですよ、ファミマのバアムクーヘン、

<昨日のながらmusic ♪(一部抜粋)

これ以降はさらっと聴いただけですので、明日からじっくりと楽しませて頂きます^ ^
たくさんの楽曲のご紹介ありがとうございます。

少しだけお返しを、w


Komm, S&#252;sser Tod (Third Impact)

https://www.youtube.com/watch?v=GHMkRHk9
lgI


アニメ、エヴァンゲリオンの挿入歌です、w
アニメに使われているからといってアニソンというジャンルの認識で私は聴いていません。
この曲は凄く好きで良く聴きました。

Wolfgang Amadeus Mozart - Ave Verum Corp
us
https://www.youtube.com/watch?v=gDKCK_6W
LTg


モーツアルトのあまり知られていない傑作です、3分ほどの曲なので聴きやすいかと思います。

バーバー 弦楽のためのアダージョ  イ・ムジチ合奏団
https://www.youtube.com/watch?v=wgOwm0bo
9o8


映画「プラトーン」で使用された曲です。
大編成のオーケストラのものが多いですが、choco111さんのお好きなイ・ムジチ合奏団を選びました。

湿っぽい曲が続いたので、最後は元気よく(^○^)
日本のパンクは聴かれないかもしれませんが、歌詞が非常に素晴らしいので、聴いてみて下さい。

情熱の薔薇
https://www.youtube.com/watch?v=I5NzcoKz
hbI


こういう曲は多少音が悪くともライブに限りますので、一応ライブバージョンも、

情熱の薔薇 / THE BLUE HEARTS / USALIVE
https://www.youtube.com/watch?v=hKluijUu
r3U




<tam-tam17701827さん 返信は気にされずにお願いします。

お気遣いありがとうございます(^^)

私も無理しないでマイペースでやっていきますので、これからもよろしくお願いします。

2020/2/23 20:24  [2265-2527]   

choco111さん

こんな時間に失礼します、何せ生活が不規則なもので、お許しをm(_ _)m。

前スレで紹介した「バーバー 弦楽のためのアダージョ」ですが、やはりどうしても外せない演奏があったので、

Adagio for Strings Op. 11
https://www.youtube.com/watch?v=GbtCChVk
0lA


こちらはイ・ムジチ合奏団とは違いフルオーケストラバージョンですが、
指揮は録音嫌いとして生前には一枚のCDの発売も許さなかった伝説的指揮者セルジュ・チェリビダッケ。
凄まじいばかりの集中力で静寂の極地のような名演です。

クラシックはあまりお得意では無い事は重々承知しておりますが、もう一曲だけ、
バッハのG線上のアリア、こちらはおそらく耳にした事があると思います。
その究極とも言える演奏がこちら、この世のものとは思えない透明で寂寥感あふれる名演です。

Bach: Suite No. 3 - Air - Dresdner Philh
armonie/Kegel (1989)
https://www.youtube.com/watch?v=lQ8b8wqV
odg


以前から紹介しようと思っていて忘れていたものがあったので、私の都合上で申し訳ないのですがUPしていきますね。

尾崎豊 − 群衆の中の猫 ('88東京ドーム)
https://www.youtube.com/watch?v=kmvtwjnH
D24


尾崎豊はビリー・ジョエルのオネスティを意識してこのバラード曲を書いたそうです。
私も正直に言いますと、尾崎豊はリアルタイムでは聴いてないんです。
世代的にほぼ同じなんですけども、やはりその当時としては絶大な人気を博してましたから、

アコースティックギターではおそらく世界一だと思う山下和仁さんですが、まともな音源がほとんど無くなってしまいました。非常に有名な「展覧会の絵」のギター編曲は現在でも山下和仁さんしか演奏不可能だそうです。
音質のまともな音源があったので、ご紹介しておきます。

チゴイネルワイゼン(サラサーテ).mp4
https://www.youtube.com/watch?v=1CKdiNRu
4ow


こちらはjade7さんが崇拝しているポール先生の非常にレアな音源です。
エルヴィスとビートルズが不仲であるというのは有名な実話なのですが、エルヴィスが嫌っていたのはジョン・レノンだけで、ポールの楽曲はステージでも良く歌っていました。
こちらはポールがエルヴィスの大ヒット曲をカバーしている未発表音源です。

Paul McCartney - Its Now Or Never (Unrel
eased Song)
https://www.youtube.com/watch?v=95AEmfr3
aCQ


ジャーマン・ロックの伝説的バンド、Ash Ra Tempelの非常に良好な音源があったので、ご紹介しておきます。
録音当時若干18歳だったギタリスト、マニュエル・ゴッチングの情熱的演奏が楽しめます。
FULL ALBUMですので、時間の余った時にでも聴いて下さい。
(あまりにも有名なアルバムですので、ご存知かも知れませんが、)

こちらもあまりにも有名なカバーなので、紹介をためらっていたものですが、

Sid Vicious - My Way (with lyrics)
https://www.youtube.com/watch?v=ixuOLJfw
a4Q


エルヴィスはレパートリーが非常に広く、ロック、カントリー、ゴスペルの3部門で殿堂入りを果たした最初のアーティストとして有名ですが(3部問での殿堂入りはエルヴィスの他にはジョニー・キャッシュしか成し遂げていません)。
その中でも非常に珍しいボサ・ノヴァを歌唱したこちらの楽曲をご紹介します。

Elvis Presley - Almost in love (St&#
233;r&#233;o) 1968
https://www.youtube.com/watch?v=iCyEsLjW
uXs


HIPHOPは聴かれないかもしれませんが、個人的に一番聴き込んだ曲をご紹介致します。
たまにはこういった、曲も良いかな?と(^^)

ジェネレーションネクスト / キングギドラ
https://www.youtube.com/watch?v=cv-dhbdB
_pI


去年亡くなってしまって辰兄の名曲(迷曲?)として聴き込んだものです。

梅宮辰夫のシンボル ロック(歌詞付き)
https://www.youtube.com/watch?v=4pCFkqMM
0U4


細川たかしのコンサートには全盛期の頃に数回行っておりますが、そこで披露する民謡はまさに圧巻ものでした。
テレビでは観る事が出来ない凄まじい歌唱であり、一生の宝物として記憶に残っていますね。
これは生で観ないと伝わるものではないので、一番好きな曲をここではご紹介したいと思います。

望郷じょんから 細川たかし
https://www.youtube.com/watch?v=VBWc8A55
VnE


あまりにも有名なプログレなのでおそらくご存知だとは思いますが、万が一を考えて(^^)。

Concerto Grosso Per i New Trolls - New T
rolls(Full Album)(HD)
https://www.youtube.com/watch?v=bPefV2g1
TMk


松本人志監督の映画「さや侍」からのシーンです。
非常に馬鹿馬鹿しい映画として酷評されましたが、このシーンのために撮ったのではないか?と個人的に思っている感動的なものです。
私も心の底から涙が出て止まりませんでした。
本編のシーンと音質の良い別テイク2つを紹介して終わりにしたいと思います。

父から娘へ〜さや侍の手紙〜.wmv
https://www.youtube.com/watch?v=QvNWCm1m
xzs


さや侍「父から娘へ〜さや侍の手紙〜」ver2
https://www.youtube.com/watch?v=zN1xL99n
vig&list=WL&index=31&t=119s


音質が悪いですが、やはり感動的なのは本編で使われたシーンですね。
これは何度観ても感動してしまいますねえ。

非常に長いレスになって申し訳ないです〜。
こちらに関しては特に感想のレスなどは不要ですので、時間のある時にでも楽しんで頂けたら幸いです(^^)

連休はエンジョイできましたでしょうか?
これからもマイペースで良いのでお付き合いのほどお願いいたしますm(_ _)m。

2020/2/25 04:16  [2265-2537]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんばんは^_^


以前、紹介していただいたAna Vidovicさん聴いています。

Ana Vidovic plays Asturias by Isaac Alb&
amp;#233;niz on a Jim Redgate classical
guitar

https://www.youtube.com/watch?v=inBKFMB-
yPg


スペインな曲にギターというのが好きなんですよね。


>Youssou N'Dourって覚えていますか?

7秒

意味が深すぎます。

ネナ・チェリーの声質も好きです。

声の好き嫌いがわりと激しいんですが^^;


>結構人気があるんですよ、ファミマのバアムクーヘン、

クラブハリエのバームクーヘン風のですよね?

週末の珈琲のお供率 No.1です!


>アニメに使われているからといってアニソンというジャンルの認識で私は聴いていません。

アニメは詳しくないのですが良曲が多いイメージを持ってます。

勿論アニメタルも好きです(^^♪


>日本のパンクは聴かれないかもしれませんが、歌詞が非常に素晴らしいので、聴いてみて下さい。

日英ともにパンクの影響は受けていません^^;

この曲は勿論、聴いたことがあります。

詩が頭に残っているのはtam-tam17701827さんが仰るように

"歌詞が非常に素晴らしい"ということなんでしょうね。


>クラシックはあまりお得意では無い事は重々承知しておりますが

嫌いなわけではないのですよ(^^♪

ただ素養がないだけです。

いまこれ”Adagio for Strings Op. 11”を聴いてる最中です。


>Bach: Suite No. 3 - Air - Dresdner Philh
armonie/Kegel (1989)

いいですね(^^♪

色々な演奏を聴いてないから凄さの度合いがわからない自分がもどかしいですが。


>世代的にほぼ同じなんですけども、やはりその当時としては絶大な人気を博してましたから、

凄い人気でしたよ!

今もでしょうね。

NHKで広島?でのフェスでの映像が断片的ではありますが記憶にあります。


>チゴイネルワイゼン(サラサーテ).mp4

言わずもがなこれは凄い!


>Sid Vicious - My Way (with lyrics)

名前の由来がシド・バレットという説がありますが真相は。


>エルヴィスはレパートリーが非常に広く、ロック、カントリー、ゴスペルの3部門で殿堂入りを果たした最初のアーティストとして有名ですが(3部問での殿堂入りはエルヴィスの他にはジョニー・キャッシュしか成し遂げていません)。

ジョニー・キャッシュが日本では評価が低いのが残念です。

エルビスと関係ないですが^^;

エルビス結局なんでも歌えますね。


>梅宮辰夫のシンボル ロック(歌詞付き)

辰兄の名曲が出るとは(^^♪

これがエンタテーメントの懐の深さ?です。

ひよっ子ではこんな風に作れません。


>細川たかしのコンサートには全盛期の頃に数回行っておりますが、そこで披露する民謡はまさに圧巻ものでした。
テレビでは観る事が出来ない凄まじい歌唱であり、一生の宝物として記憶に残っていますね。

民謡はまさに圧巻 これに尽きるかと。

リズム感が民謡そのものなので歌謡な曲はされなくてもと余計なことを思ってしまします<(_ _)>


>Concerto Grosso Per i New Trolls - New T

rolls(Full Album)(HD)

クラシック好きなロッカーはオーケストラとプレイするのが夢なんだろうなと思ってしまいます。

New Trolls - Concerto Grosso I

https://www.youtube.com/watch?v=49NVp_FV
5Xo




>さや侍「父から娘へ〜さや侍の手紙〜」

竹原ピストルは熱くていいです!



アンジェリーナ・ジョーダン

この子凄いでしょ(^^♪

ゴットタレント見ると世界は広いなと思ったり。

習ったんじゃなくて天性を感じます。


Angelina Jordan 1st Audition on Norway's
Got Talent | Got Talent Global

https://www.youtube.com/watch?v=svkhvAOD
_80




tam-tam17701827さん はやはり幅が広いですね。

まさか出るとは(*^-^*)


Billie Eilish - Ocean Eyes (Official Mus
ic Video)

https://www.youtube.com/watch?v=viimfQi_
pUw



祝NO.1 007シリーズの最新作のテーマソング

Billie Eilish - No Time To Die (Live Fro
m The BRIT Awards, London)

https://www.youtube.com/watch?v=2I1ZU5g1
QNo



新時代のポップスターですね♪


2020/2/25 22:42  [2265-2540]   

choco111さん

こんばんは〜^ ^

たくさんの曲を一気にUPしてしまって申し訳ないです。

たくさんの感想、ありがとうございます(^^)。

ファミマのバアムクーヘンは画像のものですね。確か150円くらいです。

クラシックは様々な演奏を聴き比べるのが醍醐味ですので、私の一推しの演奏だけ紹介しても、比較対象になるべくスタンダードな演奏も紹介しないと意味が無いんですよね、
コラムの下書きをしていて気がつきました、w
時間がある時にコラムはあらかじめ書いてストックしておくんですよね、
そうしないと、ネタ切れになってしまうので、w

<ジャーマン・ロックの伝説的バンド、Ash Ra Tempelの非常に良好な音源があったので、ご紹介しておきます。

と書いておきながらリンク貼るのを忘れてますねえ、w
一応送信する前に確認して、送信完了後もちゃんとリンク先に跳べるか確認しているんですけども、

<いまこれ”Adagio for Strings Op. 11”を聴いてる最中です。

こちらは少数の合奏団とフルオーケストラのものと2つご紹介しましたが、どうでしたか?
演奏時間も違うので、アプローチによって、曲のイメージが違うと思うんですけども。

<いいですね(^^♪
色々な演奏を聴いてないから凄さの度合いがわからない自分がもどかしいですが。

色々な演奏を聴いて、その中で自分の好きな演奏を探すというのがクラシックの楽しみなんですよね。
昔はCDを買って聴かなければ分からないので非常にお金がかかりました。
今はかなりの音源がYouTubeで聴くことが出来ますから、非常に効率よく探すことが出来て羨ましいです、w

<凄い人気でしたよ!

そうなんですよね、w
人気絶頂だったから、あえて聴かなかったんですよ、w
天邪鬼な性格なもので、世間のヒートアップした熱が少し冷めた頃に聴き出しました、w
一旦熱中すると止まらないタチなので尾崎豊の曲も全曲コンプリートしています、w

<名前の由来がシド・バレットという説がありますが真相は。

セックス・ピストルズのヴォーカリストですね。
まあパンクブームの火付け役的バンドなんですけど、パンクロックを遡っていくとイギー・ポップにぶち当たるんですよねえ、w
トム・ウェイツとイギー・ポップの映画をご紹介頂いたばかりですので、なんか不思議な糸で繋がってるなあと、w

<ジョニー・キャッシュが日本では評価が低いのが残念です。
<エルビスと関係ないですが^^;

エルヴィスも国内では評価が大変低いですよ、w
監獄ロックとブルースェード・シューズくらいしか知りませんから、ほとんどの人は、w

<エルビス結局なんでも歌えますね。

彼は自分の好きな曲しか歌ってないんですよ、基本的に。
そのほとんど全ての曲が一発録りなんです、
プロデューサーもキングには逆らえませんから、エルヴィスが納得するまでテイクを重ねるんですね。
なので、非常に効率が悪い。
例えば一番最後のフレーズを失敗したとします、今だったら、最後の部分だけを録音し直すか、別のテイクと差し替えるでしょう、
けれどもエルヴィスはまた初めから歌を録音していくんですね、
そうして、最初のフレーズが納得いかないと、また全部最初から最後まで録音し直すんです。
これではバックバンドがたまったもんじゃないですから、エルヴィスのヴォーカルだけテイクを重ねて、あとで、バックバンド、バックコーラスのオーバーダビングをして曲を完成させるんです。
なので、99%の曲のエルヴィスのヴォーカルトラックは一発録りなんですよね。
こんな事をしているアーティストはちょっと他に居ないと思いますねえ。

<辰兄の名曲が出るとは(^^♪
<民謡はまさに圧巻 これに尽きるかと。

梅宮辰夫と細川たかしも楽しまれたようでよかったです(^○^)

少年隊のミュージカルにも何回か行ってますけど、これがまた良いんですよ、w
劇団四季の「ライオン・キング」も観に行ってますけど、どちらも素晴らしかったです。

<竹原ピストルは熱くていいです!

映画自体は散々でしたけど、竹原ピストルのついてコメントした時に松ちゃんが涙ぐんでいたのを思いだしますね。

映画は3回ほど繰り返して観てしまいましたね、ご紹介したシーンがあまりに感動的すぎて、

<アンジェリーナ・ジョーダン
この子凄いでしょ(^^♪

エルヴィスの曲を検索していたら、偶然観てしまったんですよね、w
それで、色々と曲を聴いていたら、この子凄えなって、w
現代の美空ひばりですよね、w

<tam-tam17701827さん はやはり幅が広いですね。
まさか出るとは(*^-^*)

Billie Eilishですか?
これも凄く奥が深いんですよ、w
クラシックのコラムの下書きを書いていてグラミー賞最多受賞者の話のところで、今年のグラミー賞はテレビでやっていたなあ、と思い聴いてみたら、聴いた事がある!
あれえ?と思ったんですよね、w
私は流行音楽を聴かないので、w
時間軸をずらして聴くので、今流行りの音楽は滅多に聴くことがないんですよね、
それなのに、なんで知っているんだろう?と考えたら、この縁側を立ち上げた直後にm56059さんからこの曲のカバーバージョンを教えてもらっていたんですよね!
もお、こんな偶然ある〜、って感じでしたね、w

何本もの糸が複雑に絡み合って、結局繋がってしまう、というね(^^)
音楽とはなんて素晴らしいものなんでしょうかね、

非常にたくさんの曲を聴いて頂いて大変嬉しいです。

私の方が追っつかなくて、本当に申し訳ないですm(_ _)m。

最後に山下和仁さんの「展覧会の絵」の音源が見つかったのでリンクを貼っておきます。
残念ながら音質は非常に悪いですが、凄まじいテクニックは楽しめると思いますので(^^)

Kazuhito Yamashita in Toronto (1984) Ful
l Concert: Part 3 "Pictures at an E
xhibition"
https://www.youtube.com/watch?v=OwmljH41
B1Q&t=119s


ジャーマン・ロックの方は少し落ち着いてからあらためてご紹介したいと思います。
長文、駄文、お許し下さいm(_ _)m。

2020/2/26 00:50  [2265-2541]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんにちは^_^


>ファミマのバアムクーヘンは画像のものですね。確か150円くらいです。

画像が(;^_^A
お気には要冷蔵の薄いホワイトチョココーティングのものです。


><いまこれ”Adagio for Strings Op. 11”を聴いてる最中です。

>こちらは少数の合奏団とフルオーケストラのものと2つご紹介しましたが、どうでしたか?
>演奏時間も違うので、アプローチによって、曲のイメージが違うと思うんですけども。

書いてるときは下記フルオーケストラバージョンを聴いていました。
>前スレで紹介した「バーバー 弦楽のためのアダージョ」ですが、やはりどうしても外せない演奏があったので、
>Adagio for Strings Op. 11
https://www.youtube.com/watch?v=GbtCChVk
0lA


全く違いますね。
フルオケの方のバイオリンの音色が優しく繊細に感じました。
※あくまで個人の感想です(;^ω^)


>トム・ウェイツとイギー・ポップの映画をご紹介頂いたばかりですので、なんか不思議な糸で繋がってるなあと、w

シドは結局誰とも相容れなくての結末ですし・・・
繊細過ぎるというか・・・
個人的には音楽は音楽で楽しみたい派です。
コーヒー&シガレッツはお時間があるときにでも。
夫々がユニークです。


>現代の美空ひばりですよね、w

同じこと感じました^_^


>最後に山下和仁さんの「展覧会の絵」の音源が見つかったのでリンクを貼っておきます。

ありがとうございます。
”後で見る”にチェックしましたので後ほど観て聴いてみます。

ではまた(^^♪

2020/2/26 12:13  [2265-2542]   

ファミマのバアムクーヘン 面白かったです(^^)

choco111さん

こんにちは〜。

<画像が(;^_^A

そうなんです、失礼いたしました、w
画像選択してアップロードも完了していたんですけどね、どうもSafariの調子が良くないみたいで、失礼しました。
もう一度画像をあげておきますね。

<お気入りは要冷蔵の薄いホワイトチョココーティングのものです。

多分、同じものだと思います。
ジャーマン・ロックのリンクを貼り付け忘れたりと色々とご迷惑おかけしております(^^)

<全く違いますね。
<フルオケの方のバイオリンの音色が優しく繊細に感じました。

どちらが好みか、という事はあえて聞きません、
これに関してはいずれコラムのほうで書いていきたいと思ってますので。
感想は実に的確でまとを得ていると思います^ ^

イ・ムジチ合奏団の少数の演奏を好む方もいれば、荒い演奏だと拒絶する方もいます。
チェリビダッケの天空から降り注ぐような繊細で透明感のある演奏に心酔する方もいれば、あまりも遅すぎると受け入れいない方もいらっしゃいます。
これは個人の感性による好みの問題なので構わないんですが、どちらをとるかでしばしば論争に発展する事が多々あるんですよね、
こういったところがクラシック音楽通の一番いけないところだと思っています。
これが、クラシック音楽名盤探究みたいな書籍上でも評論家同士が相手側の言い分を全く認めなく罵倒するような発言を書いてある本もたくさんありますから、実に情けない実情がクラシック音楽にはある訳なんです。

<シドは結局誰とも相容れなくての結末ですし・・・
<繊細過ぎるというか・・・
(シド=イギー・ポップのことですよね)
Tomもああ見えて、実は繊細すぎるんですよねえ、w
イギー・ポップもステージ上では過激なパフォーマンスをやっていましたから、ここのところが実に面白いと思いましたね(^^)
繊細の部分が違うにせよ、繊細過ぎる男同士の共演という事を踏まえて観ると実に面白い訳なんですよ^ ^

<同じこと感じました^_^

どうもchoco111さんとはあまりにも同じ感性を持っていて最近では他人に思えなくなってきています、w
大体がヴィタメールのチョコが好き、という時点でかなり神懸かっていますからねえ、w

<ありがとうございます。
<”後で見る”にチェックしましたので後ほど観て聴いてみます。

ちょっと聞きたい事があったんですよね。

前スレで、
<以前、紹介していただいたAna Vidovicさん聴いています。

これは自分でも記憶がなく、あれ?どのタイミングで紹介したんだろう?
と、不思議に思っていたのですが、スカルラッティのギターバージョンのところで紹介していたんですよね。

choco111さんは気に入った音源はダウンロードして保存されているのですか?
それとも、YouTubeのフォルダにリストを作っているだけなのですか?

モンブランが好きさんに紹介して頂いた福山雅治さんのライブ音源が2曲ほど、削除されてしまって、それが一番気に入った曲のものでしたから、こりゃダウンロード保存しなければ安心出来ないな、と思ったんです。

山下和仁さんの動画もだいぶ削除されてしまっていますし、
(幸いにも、これは古いMacのほうでダウンロード保存してあるので私自身は聴く事が出来ますが)

OSもだいぶ進化してしまって、以前のOSであれば、Safari単体でもダウンロードする事が出来ましたが、現在では手順が非常に難しくなってしまっていて、やり方が分からないでいます。

ごめんなさい、ちょっと的外れな事を書いてしまいました(^^)

それから、以前紹介して頂いた本、読みましたよ(^^)
「悪魔の辞典」に少し似た印象を持ちました。
こういうブラックユーモア(ブラックユーモアとは違うのかな?)的な本は凄く好きです。
現実にあり得ない事を真剣な趣きで書く、というスタンスは昔から好きなんですよね。

いつも、丁寧なご返信を頂き感謝しております。

ありがとうございます。

2020/2/26 14:43  [2265-2543]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんばんは^_^


画像ありがとうございます!

同じでした!


”恐竜の飼い方教えます”

読んでくださったんですね。

ありがとうございます。

のんびりとこういう本を広げている時間が好きなんです。

>現実にあり得ない事を真剣な趣きで書く、というスタンスは昔から好きなんですよね。

ホントこれです(*^-^*)

>「悪魔の辞典」に少し似た印象を持ちました。

なんか共通項というか・・・好みです(*^-^*)



><繊細過ぎるというか・・・
(シド=イギー・ポップのことですよね)

繊細過ぎると感じるのはシドですね。
分かりにくくてすみません。



>と、不思議に思っていたのですが、スカルラッティのギターバージョンのところで紹介していたんですよね。

スカルラッティの流れでAna Vidovicのギターを聴いてて気にいりました。
またまた分かりにくくてすみません。



>イ・ムジチ合奏団の少数の演奏を好む方もいれば、荒い演奏だと拒絶する方もいます。
チェリビダッケの天空から降り注ぐような繊細で透明感のある演奏に心酔する方もいれば、あまりも遅すぎると受け入れいない方もいらっしゃいます。
これは個人の感性による好みの問題なので構わないんですが、どちらをとるかでしばしば論争に発展する事が多々あるんですよね、
こういったところがクラシック音楽通の一番いけないところだと思っています。に心酔する方もいれば、あまりも遅すぎると受け入れいない方もいらっしゃいます。
>これは個人の感性による好みの問題なので構わないんですが、どちらをとるかでしばしば論争に発展する事が多々あるんですよね、
>こういったところがクラシック音楽通の一番いけないところだと思っています。

趣味の話の難しいところですよね。
音楽然りオーディオ然り。
自分はどっちが良いかその時の気分です^_^

今まではオケより少数の演奏がどちらかといえば好みだと思っていますが紹介していただいた
>チェリビダッケの天空から降り注ぐような繊細で透明感のある演奏
こんなにうまく言えませんが^^; 繊細な音色に引き込まれました。
まぁただのロック好きの言うことですので感性の程はいかがなものか・・・



>サー・ゲオルグ・ショルティの31回が最多記録です。

ショルティは知ってました(^^)/

名前知ってるだけですけど^^;



>OSもだいぶ進化してしまって、以前のOSであれば、Safari単体でもダウンロードする事が出来ましたが、
現在では手順が非常に難しくなってしまっていて、やり方が分からないでいます。

Catalina だと難しいみたいですね。
5KプレイヤーもMacに対応してるようですがいかがなものなのか。

2020/2/26 21:29  [2265-2545]   

choco111さん

こんばんは(^^)

<同じでした!

やはり!、w

弁当やコンビニスィーツはセブンの一人勝ちみたいな印象が世間一般では認識されてしまってますが、

このバアムクーヘンはやりおります、w
あとパスタとラーメン類はファミマも負けておりません、w
弁当は駄目ですね、w

<読んでくださったんですね。

実は私、小説が一切読めないんですよ。
その代わり説明書みたいなものは読むのが好きなんですよ。
なので、「恐竜の飼い方教えます」みたいな体系の本は非常に助かるんですね。

<ホントこれです(*^-^*)

若い頃は、ニーチェ、とか、ロマン・ロラン、などの小難しい本とか、読んでいたんですけどね^ ^

考えれば考えるほど、自分が分からなくなって嫌になってしまったんですよね。

という訳でいくつく先は馬鹿馬鹿しい事を真剣にやっている、考えているものになる訳で、w

<なんか共通項というか・・・好みです(*^-^*)

自分が楽しめれば、それが最高ではないか、と思うのです(^^)

<繊細過ぎると感じるのはシドですね。

シド・ヴィシャスのことでしたか、
打ち間違えだと思って、書いてしまいました、
こちらこそ御免なさいm(_ _)m。

<スカルラッティの流れでAna Vidovicのギターを聴いてて気にいりました。
<またまた分かりにくくてすみません。

私も色々な方に色々紹介しているので、分からなくなってしまう事がございます、w

<趣味の話の難しいところですよね。

趣味とは本来楽しむべき事だと思っていますので、論争はしたくないんですよね。

<自分はどっちが良いかその時の気分です^_^

私もどちらの良い部分を探して聴く方ですね、音楽然り、オーディオしかり、(^^)

<こんなにうまく言えませんが^^; 繊細な音色に引き込まれました。
<まぁただのロック好きの言うことですので感性の程はいかがなものか・・・

ただのロック好きではありません、私からすればロックに対してのスキルでは到底太刀打ち出来ませんので、
一つの事を極めれば、応用が効くと思うんですよ。
なのでchoco111さんの感性は本物です、
好き嫌い、と、ものの良し悪しがごっちゃになってしまっている人がいますが、choco111さんはちゃんと判別できる素晴らしい方だと思っています。

<ショルティは知ってました(^^)/
<名前知ってるだけですけど^^;

ショルティを知っているのは凄いですね、日本ではそれほどメジャーな方ではありませんから、

ちなみにアリソン・クラウスと同順位で、クインシーが並んでいますけど、年齢的にも需要的にも厳しいと思うんです。

<Catalina だと難しいみたいですね。

そうなんですよね、
32ビットアプリも使用できなくなってしまいましたし、
私自身、Mac OSはTigerで止まっているので、w
相当な進化がありますよ、w
まあ根っこの部分は変えようがないので、キャッシュファイルとかplistファイルの削除とかで、ある程度の修復作業はできるんですけど、
GUIの進化は実際に色々と操作しない事には覚えられないので悪戦苦闘しています、w

ジャーマン・ロックはリンク貼り付け忘れた、大御所のAsh Ra Tempelものだけご紹介させて下さい。
すでにお聴きになられたものでしたらそのままスルーしちゃって下さい。

Ash Ra Tempel - Ash Ra Tempel (1971) FUL
L ALBUM
https://www.youtube.com/watch?v=ZxUycrXb
6eQ&t=1239s


Manuel Gottsching - Inventions for Elect
ric Guitar (Full Album) 1975
https://www.youtube.com/watch?v=khejrbgd
c4w&t=471s


2番目はManuel Gottsching名義になってますが、Ash Ra Tempel のアルバムです。
ミニマル音楽の基盤を元に作り上げています。

ミニマル音楽について
https://www.google.com/url?sa=t&rct=
j&q=&esrc=s&source=web&c
d=3&ved=2ahUKEwigxIvPq-_nAhVrx4sBHYm
nCwEQFjACegQIEBAG&url=https%3A%2F%2F
ja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E3%2583%259
F%25E3%2583%258B%25E3%2583%259E%25E3%258
3%25AB%25E3%2583%25BB%25E3%2583%259F%25E
3%2583%25A5%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B
8%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF&usg=
AOvVaw3zDNh3Q-yqjgrwlTsOGBJL

2020/2/26 22:45  [2265-2546]   

choco111さん

おはようございます、w

こんな時間に失礼します。

色々とやっていたらこんな時間になってしまいました(^^)

「バーバー 弦楽のためのアダージョ」と「バッハ G線上のアリア」のスタンダード的な演奏を紹介させて下さい。

まずは「バーバー 弦楽のためのアダージョ」から、

弦楽のためのアダージョ Op.11/Samuel Barber:Adagio for Strings.
Op.11/
https://www.youtube.com/watch?v=P_28jMA2
iQY


スタンダード的なクセの無い演奏ですが、こちらの方が好ましいという意見も多いです。
チェリビダッケと同じオーケストラ編成の演奏ですが、アプローチの仕方が全く違います。

「バッハ G線上のアリア」

バッハ G線上のアリア:ネヴィル・マリナー指揮、アカデミー室内管弦楽団
https://www.youtube.com/watch?v=N2xkPR61
56Q


模範的演奏です。テンポ設定も至って普通で聴きやすいですね。

Bach: Air / Koopman &#183; Berliner
Philharmoniker
https://www.youtube.com/watch?v=Yy2uHAS-
el0


少しテンポの速い演奏ですが、重過ぎず、キレのある演奏です。

バッハ − 管弦楽組曲 第3番 ニ長調 BWV1068より 第2曲 G線上のアリア カラヤン ベルリンフィル
https://www.youtube.com/watch?v=sLc690Dw
Wa8


クラシック界の帝王、カラヤンが演奏するとこうなります。
オーケストラを非常に綺麗に鳴らすカラヤンの手腕が光っています。
こういった演奏をするので、クラシックに抵抗のある多くの人々に受け入れられたのです。
その反面、精神性が無い無機質な演奏だ、と評論家やクラオタから激しく非難されました。

J.S. Bach: Suite No.3 in D, BWV 1068 - 2
. Air
https://www.youtube.com/watch?v=12jLgYRu
vdA


話題にでたショルティの演奏です。
シカゴ響は非常に優秀なオーケストラですが、ショルティはカラヤン以上に非難された指揮者です。
演奏自体は特にクセのないスタンダード的なものです。テンポ設定も適切です。

さあ、これらの演奏を聴いた後で、私が絶賛したケーゲルの演奏を聴いてみて下さい。
余りにも切なく、ふと消えてしまうような、悲しく絶望感に満ち溢れた演奏に聴こえませんでしょうか?
翌年、ケーゲルはピストル自殺を図り自らの生涯を閉じてしまうのです。

2020/2/27 05:01  [2265-2548]   

choco111さん

こんばんは(^^)

ちょっと行き違いがあると迷惑をかけてしまう事になるので、

前レスの私の発言に関しての説明、補足をさせて下さいね。

<さあ、これらの演奏を聴いた後で、私が絶賛したケーゲルの演奏を聴いてみて下さい。
<あまりにも切なく、ふと消えてしまうような、悲しく絶望感に満ち溢れた演奏に聴こえませんでしょうか?

如何にも聴いた上での感想を求めているかのような書き方になってしまってますが、
特に感想などは不要ですので、こちらに関して、特に何も書かなくてもいいのです。
この時間帯に私自身のコラムや、次のコラムの下書きなど色々書き込みをしていたので、ちょっと熱い文になってしまいました、w

それと、私自身は今のところ暇なのですが、皆さんお忙しいと思いますので、マイペースでお願いします^ ^

私の方から一方的にどんどん書き込みしていますけど、これは読んで頂くだけで十分なものですので、あまり気にされないでください。

それとコロナウィルス問題が非常に大きくなってきていますので、くれぐれも健康には気をつけて下さいね。

では♪

2020/2/27 22:04  [2265-2550]   

choco111さん

おはようございます。

3月からめっきり春になるみたいですね。

一応少しづつではありますがお勧め頂いた楽曲の感想など書いていきたいと思います。

まず、BLUES PILLS をある程度聴き込みましたので、自分なりに感じた事を、

スウェーデンのサイケデリック・ブルース・ハードロックなるジャンルに属する様で、^ ^

まあ、こちらの流れから、北欧のロックバンドに関心がいきまして、一推し掲示板で、Stratovariusを推している訳ですけども(^^)

ヴォーカルが強烈なDevil Manが一番インパクトが強く脳内に深く残りますねえ。

おそらく出世作なったであろうLady In Goldは聴きやすく万人受けしやすい楽曲だと思いますが、個人的にはHigh Class WomanやNo Hope Left For Meの方が私は好みです。

これはStratovariusにも言える事なんですが、やはり英語ではなく母国語で歌って欲しかったという強い気持ちがどうしてもある訳なんですよね、

この部分が非常に残念だと思うところではあります。
なぜ母国語で歌わず英語で歌唱するのか?
これは本人達の本来の意思では無いかも知れませんが、

しかし、個性的なヴォーカリストやサウンド面では好感が持てるバンドだと思います。

一番私が興味を惹かれたのは、彼らが今でもアナログ録音で曲をリリースしているという事です。
デジタルでの録音の方が編集もたやすく、面倒な作業もなく効率が良い、しかしあえてアナログ録音にこだわる姿勢というのは非常に共感が持てました。
実際には編集作業の段階で最終的にはデジタル信号になってしまうのですが、マスターテープはアナログのままで残ります。
これは非常に意義にある事だと思うんですよね。
デジタルで録音してしまえば、後でどうあがこうが、アナログのマスターテープは残せませんから。
ここに一手間加えてる事に非常に魅了を感じました(^^)

続いて、ツトム・ヤマシタを聴いて、少し調べていましたが、紹介されるまで、全く名前さえ知らなかった事が恥ずかしくなるほどに大した人物であったという事実です。
イタリアン・ロック、ジャーマン・ロック、と私自身推しているのですから、これはもう勉強不足以外何も言い訳が出来ませんねえ(^^)
ご紹介頂いたアルバムは「ゴー」ですが、楽曲が素晴らしいのはもちろんのこと、このアルバムには私が時期を見て紹介しようと思っていたクラウス・シュルツェも参加していたという驚愕の事実がありました。
クラウス・シュルツェはすでにchoco111さんにご紹介した、Ash Ra Tempelの元ドラマーなのですから、全くもってお恥ずかしい限りでございます(T . T)。

続いてLinda Lewisを聴いてみましたが、こちらも素晴らしく、choco111さんの、
<だれもがアレサ・フランクリンになれないんですよね。
という言葉に心を打たれました。
才能があっても日の目を見ないアーティストはたくさんいるというやるせない事実があるという事です。
敬愛するTom Waitsも運がなかったならば、出会いがなかったならば同じ様な運命になっていたかもしれません。

続いてJess Rodenの2曲も聴いたのですが、今の段階ではうまく言葉に出来ないでいます。
決して好みではなかったという事ではありませんが、もう少し時間が必要という感じです、
On Broadwayではフルートが使用されていながらもプログレっぽくないサウンドが面白いなという感想だけでは駄目だと思うんですよねえm(_ _)m。


Stanley Clark, Marcus Miller & Victo
r Wooten - Beat It
こちらに関してもマイケルのBeat Itは有名ですから曲は知っていても演奏について語るにはまだ不十分といった感じで、やはりもう少し時間と勉強が必要な様です。
そんなにお固く考えなさんな、という言葉が聞こえてきそうですが、やはり音楽に対しては今まで散々鼻っ柱を高くして生きてきたので納得できる感想が書けるまで妥協出来ないところです、w

<ラウドなロックの新曲を

という事でBlack Swan - "Big Disaster" を聴いてみました。
こちらは素直に楽しむ事ができました(^^)
メンバーの名前こそ知らないものの、実了派のミュージシャンが結成したバンドという事で、こんな歳になっても実に生き生きとした若々しいサウンドを楽しみつつプレイしてる姿は素晴らしく魅力的でした。

<お気に入りのシンガーです彼も北欧ノルウェイだっけ。
JORN - "Winning"
こういった、歳になっても若いもんにゃまだまだ負けないぜ、というのが大好きなんですよ(^^)
やはり、今のトレンドは北欧ですね、w
冒頭のイントロには思わず痺れましたねえ。いや〜カッコいいですね。

<このあたりで暗くなり
The Crusaders Live at Montreux 2003 - St
reet Life
このあたりで明るくなってきました、w
聴くのは3回目くらいですが、こちらも素直に楽しめました(^^)
コラムでも書いてますが、ライブ音源が非常に楽しめる環境で聴いています。

<ワンノートで語るギターを
David T. Walker - You'll Never Find &
; Love's Theme (Live)
ワンノートという言葉が分かりませんでした、調べてもパソコン関係のことしか出て来なかったので、w
味わい深いギターに酔いしれました、
かなりのお歳の方ですが、ギター一本持たせるだけで実にカッコいい!羨ましいと思いましたねえ(^^)

<続いてコーネル・デュプリー を
Teasin'を聴きました。この方も全く知らない方です。
聴いて、調べる、という作業になってしまいますが、音楽が大好きな私としては非常に楽しく勉強させてもらってます(^^)

<ちょっとググるとこの方は凄そうな方のようです^^;

Kyuhee Park - A. Barrios: Un Sue&#24
1;o en la Floresta
という事でラストの曲を、
私も最近インスト、アコースティック・ギターを聴く機会が増えましたが、実に女性のギタリストが多いですし、アコースティック・ギターに関しては女性の方の演奏の方が魅力的ですねえ(^^)
アコースティックギタリストは昔から女性の方が多かったのでしょうか?

2020/2/28 06:27  [2265-2553]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

おはようございます^_^


改めてお返事させてください。

ざっくりとお返事になります(;^ω^)

BLUES PILLS 聴いていただいてありがとうございます。

>これはStratovariusにも言える事なんですが、やはり英語ではなく母国語で歌って欲しかったという強い気持ちがどうしてもある訳なんですよね、
これはノーコメントで^^;
このての音楽の母国語が英語ということでお許しを

コラム等、楽しく拝見しています♪
”僕のためにStratovariusを”と勝手に思っています(^^♪ ありがとうございます。
今朝のヨーデルは( ´∀`)bグッ!
日本語では音楽と書きます。楽しめるのが一番

ウクライナの少女ですし本物のヨーデルではないんでしょうが可愛いが正義!
聴いていてハッピーになります。

最初の頃です。
She taught me to yodel - Sofia Shkidchen
ko
https://www.youtube.com/watch?&v=qMf
c95TBCzk


たぶん原曲
Margo Smith - He Taught Me To Yodel
https://www.youtube.com/watch?v=PlBF94H1
WI4



90分近くあります(笑
お暇なときにGRADO SR325eのお供に

Jorn Lande Live In America Full Concert.

https://www.youtube.com/watch?v=FeG8W72-
iio&t=601s


個人的にヨルンのような或いはカバーデイルのようなシンガーが好きなんです。

シェンカーのカバーなんですが歌唱力が違うとこんなに変わるものなんだと
Jorn Lande - On And On
https://www.youtube.com/watch?v=XFSBBtNG
ft8


こちらも有名曲のカバー
Jorn - Run to you (Bryan Adams cover)
https://www.youtube.com/watch?v=w8P6cw2R
Nd0


ポール・ロジャースの曲をカバーデイルが歌うとを疑似体験できます。
Jorn Lande - Feel Like Making Love
https://www.youtube.com/watch?v=KkqnOibZ
STk


長々となってしまいました(;^_^A

2020/2/28 07:58  [2265-2554]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん
追伸

>ワンノートという言葉が分かりませんでした、調べてもパソコン関係のことしか出て来なかったので、w
最近のOneNoteは使いやすくなったらしいです。

ノートは音符のことです。
一音で決める。
ギターでいうところの魂のチョーキング(ベンド)
まぁチョーキングでなくていいのですが。
早いパッセージだけが当たり前ですがギターの良し悪しではないので。
一音だけでも人の心を揺さぶることの出来るプレイヤーでということで。

パット・メセニー新譜発売になってますがBigshooterさん楽しんでらっしゃいますかね。

2020/2/28 08:17  [2265-2555]   

choco111さん

おはようございます^ ^

もう少しで寝るところでした。

<BLUES PILLS 聴いていただいてありがとうございます。

こちらこそ素敵なバンドの紹介、ありがとうございました。

<このての音楽の母国語が英語ということでお許しを

なんて言うか難しいですけども、
BABYMETALも母国語で頑張っているという現実があるので、ちょっと複雑な気持ちもあるんです、

<コラム等、楽しく拝見しています♪

読んでくれていたのですか、これは嬉しいお言葉です、ありがとうございます。

<”僕のためにStratovariusを”と勝手に思っています(^^♪ ありがとうございます。

(^^)事実でもあるんです、あまりにchoco111さんの掲示板に貼り付けるのも負担になると思ったもので、w

<今朝のヨーデルは( ´∀`)bグッ!

ありがとうございます。

<日本語では音楽と書きます。楽しめるのが一番

音楽は音を楽しむと書きますから、楽しいのが一番ですよね=(^.^)=

<ウクライナの少女ですし本物のヨーデルではないんでしょうが可愛いが正義!
<聴いていてハッピーになります。

以下の文章を見てびっくりしました、
なんとこの子もご存知でしたか、いやいや、敵いませんねえ、w

ご紹介頂いた曲は後でじっくりと楽しませて頂きます
ありがとうございます。

<ノートは音符のことです。

ああ、なるほどお、
jazzのブルー・ノートもそこからきているのですね。

<一音だけでも人の心を揺さぶることの出来るプレイヤーでということで。

大変勉強になりました。
朝早くからご返信頂きまして、ありがとうございます(^^)

では、気をつけて♪

2020/2/28 08:47  [2265-2556]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんにちは^_^


映画ウェインズ・ワールド、ウェインズ・ワールド2を観てたら夕方になってしましました。

本日の珈琲のお供は例のバームクーヘンにちょっと見は似てるんですが

少し生地が重ためでコーティングも厚めです。



>アコースティックギタリストは昔から女性の方が多かったのでしょうか?

最近な気がします。
まぁ僕の時間軸で^^;


><さあ、これらの演奏を聴いた後で、

すみませんがもう一度URL貼っていただけないでしょうか。


今から出かけてしまいますのでまた明日にでも。

流行り?の北欧はフィンランド
シンフォニック・メタルの有名どころを置き土産に
Voのターヤは元はオペラの方です。

NightWish - Planet Hell [Live] HD

https://www.youtube.com/watch?v=MckQglku
K_k


2020/2/29 16:20  [2265-2560]   

choco111さん

こんばんはです。

ちょっと眠りこけていました。

いかんですね〜、もっと情熱的に取り組んでいかないと。

<最近な気がします。
<まぁ僕の時間軸で^^;

最近ですよね、やっぱり、
村治佳織さんがデビューした時はかなりの騒ぎになっていましたし、YouTuberなんて言葉も無かった気がするので(^^)

<すみませんがもう一度URL貼っていただけないでしょうか。

何か、トラブルですか?

一応紹介文と一緒に貼っておきますね。

<「バーバー 弦楽のためのアダージョ」と「バッハ G線上のアリア」のスタンダード的な演奏を紹介させて下さい。

まずは「バーバー 弦楽のためのアダージョ」から、

弦楽のためのアダージョ Op.11/Samuel Barber:Adagio for Strings.
Op.11/
https://www.youtube.com/watch?v=P_28jMA2
iQY


スタンダード的なクセの無い演奏ですが、こちらの方が好ましいという意見も多いです。
チェリビダッケと同じオーケストラ編成の演奏ですが、アプローチの仕方が全く違います。


「バッハ G線上のアリア」

バッハ G線上のアリア:ネヴィル・マリナー指揮、アカデミー室内管弦楽団
https://www.youtube.com/watch?v=N2xkPR61
56Q


模範的演奏です。テンポ設定も至って普通で聴きやすいですね。


Bach: Air / Koopman &#183; Berliner
Philharmoniker
https://www.youtube.com/watch?v=Yy2uHAS-
el0


少しテンポの速い演奏ですが、重過ぎず、キレのある演奏です。


バッハ − 管弦楽組曲 第3番 ニ長調 BWV1068より 第2曲 G線上のアリア カラヤン ベルリンフィル
https://www.youtube.com/watch?v=sLc690Dw
Wa8


クラシック界の帝王、カラヤンが演奏するとこうなります。
オーケストラを非常に綺麗に鳴らすカラヤンの手腕が光っています。
こういった演奏をするので、クラシックに抵抗のある多くの人々に受け入れられたのです。
その反面、精神性が無い無機質な演奏だ、と評論家やクラオタから激しく非難されました。


J.S. Bach: Suite No.3 in D, BWV 1068 - 2
. Air
https://www.youtube.com/watch?v=12jLgYRu
vdA


話題にでたショルティの演奏です。
シカゴ響は非常に優秀なオーケストラですが、ショルティはカラヤン以上に非難された指揮者です。
演奏自体は特にクセのないスタンダード的なものです。テンポ設定も適切です。
個人的には聴きやすい演奏だと思うのですが.........

さあ、これらの演奏を聴いた後で、私が絶賛したケーゲルの演奏を聴いてみて下さい。
余りにも切なく、ふと消えてしまうような、悲しく絶望感に満ち溢れた演奏に聴こえませんでしょうか?
翌年、ケーゲルはピストル自殺を図り自らの生涯を閉じてしまうのです。

といった文章を書いていました。

お忙しいところ返信してくださりありがとうございます(^^)

2020/2/29 21:59  [2265-2563]   

トラブルでアクセス出来ないとなると、私が絶賛しているケーゲルの演奏も聴けない事になりますね。

ケーゲルの演奏のリンクも一応貼っておきますね。

<クラシックはあまりお得意では無い事は重々承知しておりますが、もう一曲だけ、
バッハのG線上のアリア、こちらはおそらく耳にした事があると思います。
その究極とも言える演奏がこちら、この世のものとは思えない透明で寂寥感あふれる名演です。

Bach: Suite No. 3 - Air - Dresdner Philh
armonie/Kegel (1989)
https://www.youtube.com/watch?v=lQ8b8wqV
odg


2020/2/29 22:07  [2265-2564]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん
こんばんは(^-^)

引用貼り間違えてしまいました。
申し訳ありません。

>私が絶賛したケーゲルの演奏を聴いてみて下さい
すみませんこちらのtam-tam17701827さんご推薦のケーゲルのURLを
教えていただけましたら幸いです。
お手間ばかり掛けてしまいますのでよろしければで。

2020/2/29 22:11  [2265-2565]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

入れ違ってしまいました。
ありがとうございました。

2020/2/29 22:13  [2265-2566]   

いえいえ、お気になさらずに(^^)

私は大丈夫ですので、

わざわざ返信して頂きありがとうございます。

2020/2/29 22:23  [2265-2568]   

choco111さん

こんばんは?

おはようございます^ ^(何せタイピングが遅いもので、書き上がる頃には朝になっているかと、w)

Sofia Shkidchenko:
<最初の頃です。
を聴きました。
この頃からすでにこのパフォーマンスですか!
素晴らしい!

<たぶん原曲
を聴きました。
Margo Smith、ヨーデルのスペシャリストだそうで、
超絶技巧で検索すると、この方が出てくるというサイトもありました。

個人的にはSofia Shkidchenkoちゃんの方が聴いていてハッピーになれます。
choco111さんの「可愛いが正義!」は私も同感です(^^)

超絶技巧と謳うならばせめてこの程度の歌唱をしないと、w(畑は違いますが、w)

Cecilia Bartoli - Armatae face et anguib
us
https://www.youtube.com/watch?v=nktpT9ZX
HeA


「四季」を作曲したヴィヴァルディの全く知られていない曲です。
Cecilia Bartoliが歌わなかったら、日の目を観る事なく埋もれたままになっていたでしょう。

<90分近くあります(笑
<お暇なときにGRADO SR325eのお供に

Jorn Lande Live In America Full Concert.


今、暇なので楽しませてもらっています、ヘッドホンはもちろんSR325eで、w

<個人的にヨルンのような或いはカバーデイルのようなシンガーが好きなんです。

カヴァデールは確かディープ・パープルのヴォーカリストですよね?

Jorn Lande、この方は北欧のヴォーカリストですか、
やはり、ハードロックのトレンドは北欧なんですね(^^)

ハイトーン・パワー・ヴォーカリストってなるんですかね、w

こういった歌唱スタイルはロバート・プラントが元祖のような気がしますが、

’68~’72年までのプラントには誰にも太刀打ち出来なかったと思います。
個人的にこの時期のプラントを超えるヴォーカリストは居ないように思うんですけども。

若いが故にセーブする事が出来なかったんでしょうね。

私が崇拝しているエルヴィスは何でも歌えそうですが、流石にプラントの歌は歌えません。

後は個人的に推しているデメトリオ・ストラトスがロック史上最高のヴォーカリストという評価は変わらないところです、34歳という余りにも早すぎた死が悔やまれますね。

AREAのデビューアルバムから、
Area (Luglio Agosto Settembre Nero)
https://www.youtube.com/watch?v=kj1P7S47
eZQ


デメトリオ・ストラトスの遺作となったAREAのアルバム「1978」から、
Hommage &#224; Violette Nozi&#23
2;res (2018 Remaster)
https://www.youtube.com/watch?v=_6iRocAQ
upc


誰もこんな歌唱は出来ないと思います。

デメトリオ・ストラトスはソロでも様々な活動をしていました。

Demetrio Stratos - Mirologhi
https://www.youtube.com/watch?v=6aSZNNlu
WS0


<シェンカーのカバーなんですが歌唱力が違うとこんなに変わるものなんだと

マイケル・シェンカーの曲ですか、
圧倒的歌唱力ですねえ、現在においては最高のヴァーカリストの一人だと思います。

<こちらも有名曲のカバー
Jorn - Run to you (Bryan Adams cover)

久しぶりに知っている曲に出会えましたよ、w
ブライアン・アダムスのこの曲はよく聴いていました。
choco111さんがご紹介してくれる曲で耳にしたことがある曲を聴くの何年振りだろう?
(この縁側、立ち上げてから一年経っていないぞな、笑)

<ポール・ロジャースの曲をカバーデイルが歌うとを疑似体験できます。

Jorn Lande - Feel Like Making Love
ロバータ・フラックの曲じゃないですか、全然気がつきませんでした。
どんな曲でも自分のものにしてしまう歌唱は素晴らしいですね。

カバーで素晴らしいと思った曲が若かりし頃にありました。
今でも現役ですけど、存在感が全くありませんねえ、
ポール・ヤングです。一発屋みたいになってしまいました。

原曲はトム・ウェイツの「兵士の持ち物」
これは移籍後の「ソードフィッシュ・トロンボーン」に入っている曲なので知っていると思います。
(確か「レイン・ドッグ」までは聴いたと、書かれていたのを覚えています)

原曲はこちら、一応念のためにリンクを貼っておきます、比較しやすいように、

Tom Waits - Soldier's Things
https://www.youtube.com/watch?v=rNwC8ETa
0pg


ポール・ヤングによるカバーがこちら、
普通の方はこの曲を聴いてもトム・ウェイツの曲だと気付かないと思います。

Soldier's Thing by Paul Young
https://www.youtube.com/watch?v=qcsi5Cd4
XrE


この素晴らしい才能は何処に消えてしまったのでしょう、w

トム・ウェイツの曲は様々なアーティストがカバーしてます。
一番有名なのはおそらくロッド・スチュワートのものでしょう。

2曲ともに大ヒットしましましたが、私はノーコメントで、(^^)

Rod Stewart - Downtown Train
https://www.youtube.com/watch?v=7vPrtOFK
PWY


Rod Stewart - Tom Traubert's Blues (Walt
zing Matilda)
https://www.youtube.com/watch?v=lOfcasjY
nBw


変わったところでホリー・コールと何とスカーレット・ヨハンソンがトムの曲だけでアルバムを出しています。
ホリー・コールは分かりますが、スカーレット・ヨハンソンの行動は全く理解出来ません、w
アルバムの出来も......ノーコメントです、笑
こちらは時間の無駄になってしまう可能性を多いに秘めているので、1、2曲で止めてしまった方が賢明かも知れません。

HOLLY COLE/Temptation
https://www.youtube.com/playlist?list=OL
AK5uy_kHz4hFHcFk2AnQKnbdgZD5roFoF9dVL1Q


ホリー・コールのアルバムは選曲もよく、彼女の持ち味も出していてなかなかの仕上がりになっています。

問題のスカーレット・ヨハンソンですが、

Scarlett Johansson/Lay My Head
https://www.youtube.com/playlist?list=OL
AK5uy_llL5TA0o0s6fFgBaGq25fxya2C5rUEEAc


こちらは批判を危惧してか非常にマニアックな選曲になってます、w
よほどのトム・ウェイツのファンでなければ知らない曲ばかりです、w



2020/3/1 06:10  [2265-2572]   

 choco111さん  

tam-tam17701827さん

こんにちは^_^

聴きながら書きながらで夕方です。


>Bach: Suite No. 3 - Air - Dresdner Philh

armonie/Kegel (1989)
https://www.youtube.com/watch?v=lQ8b8wqV
odg


これです!これです!

こないだと基本的に感想は変わらないのですが

イントロからそうなんですがベース音担当?強く前にでてこない?
特に3:40前後での音質含め優しい感じなところも良いです。
この辺りの盛り上がりからエンディングへの流れも。
サウンド志向なので聴いているところが違うのかもしれません。
文学的表現はできませんので^^;

>バッハ G線上のアリア:ネヴィル・マリナー指揮、アカデミー室内管弦楽団
これがデフォなんですね。

気になったのは
Bach: Air / Koopman &#183; Berliner
Philharmoniker
間接音主体で聴いているんでしょうか?
武道館チックに後方やサイドでも客席あるのですね。
早くて音が明るく感じました。

簡単に
ショルティはなんだかちょっと違います。
THE素人はカラヤンはアリです。


>Margo Smith、ヨーデルのスペシャリストだそうで、
カントリーシンガーだと思ってました。

>Cecilia Bartoli - Armatae face et anguib
us
イントロでヴィヴァルディな感じがします。
やはりリュート?が入っているのですね。

>ハイトーン・パワー・ヴォーカリストってなるんですかね、w
ハイトーン系のVoではないですね。

>’68~’72年までのプラントには誰にも太刀打ち出来なかったと思います。
喉がやられる前までは”野生の咆哮”
あまりブルース寄りでなかったのもBANDとしてはマッチしていたかと。

>デメトリオ・ストラトスの遺作となったAREAのアルバム「1978」から、
Hommage &#224; Violette Nozi&#23

2;res (2018 Remaster)
tam-tam17701827さんお好きなAREAですね。
ホーミに影響受けているのでしょうか。。
ロックに捉われない実験的な方ですよね。
バックの演奏がわりとPOPですね。

この方を思い浮かべてしまいました。
ジャスティン・ホーキンスというのですが個性的な歌い方をします。

The Darkness - With a Woman
https://www.youtube.com/watch?v=IfJ_15HD
kTI


The Darkness - One Way Ticket (Official
Music Video)
https://www.youtube.com/watch?v=enJiLuH9
YUA



>ロバータ・フラックの曲じゃないですか、全然気がつきませんでした。
インスパイアされてると思うのですが(サビメロとか)バドカンです。
"my favorite"BANDです。

BAD COMPANY Feel Like Makin Love 1975
https://www.youtube.com/watch?v=TeZqjZ_k
vLY



>トム・ウェイツの曲は様々なアーティストがカバーしてます。
一番有名なのはおそらくロッド・スチュワートのものでしょう。
ロッドはもうロックシンガーではなくスタンダートを歌う方なので。

>ホリー・コールは分かりますが、スカーレット・ヨハンソンの行動は全く理解出来ません、w
本当に好きなんじゃないんでしょうか。
普通に考えれば出す必要がないので。


最後に北欧メタルで締めを
ストラトヴァリウスとは同郷フィンランド出身 
メロスピといえばソナタ
いまはプログレ寄りになってますが。

Sonata Arctica - San Sebastian (For the
Sake of Revenge) HD 1080p

https://www.youtube.com/watch?v=_ss_vaPh
0zM


2020/3/1 17:20  [2265-2573]   

 choco111さん  

tam-tam17701827さん

こんばんは^_^


あれやこれやお返事しようと思って

頭の中でお話ししたつもりになってます^^;

なのでスルーしてたりあると思いますがお許しを。

聴いてた曲を貼ったりするので今後重複もあると思いますがお許しを。


>クラウス・シュルツェも参加していたという驚愕の事実がありました。

タンジェリンも聴かれたるするんですか?
ツトム・ヤマシタ、冨田勲は自分の中では先駆者なんですよね。
光と音は雷と稲光で始まり冨田勲で終わる。
なんのこっちゃ^^;
自然界の雷は音楽の始まりかなぁと。
Liveステージみたいですよね。



jade7さんのところでデンマークのお話してたので
北欧はデンマークのトリオを


H.E.R.O. - Superpowers (Live From Tokyo)


https://www.youtube.com/watch?v=M3Cgll4y
ang




忘れてはいけない

Dizzy Mizz Lizzy - Glory

https://www.youtube.com/watch?v=kH6Gvtpi
irw



もうひとつあるんですが出し惜しみしときます(*^-^*)

2020/3/1 19:47  [2265-2575]   

choco111さん

こんばんは^ ^

難しい時間帯ですね、

<聴きながら書きながらで夕方です。

短い曲ですが、嫌いではないとはいえ、得意分野でないジャンルの曲をいくつも聴くのは大変だと思うところです、
聴いて頂き嬉しいです(^^)
ありがとうございます。

<これです!これです!

<イントロからそうなんですがベース音担当?強く前にでてこない?
<特に3:40前後での音質含め優しい感じなところも良いです。

人によって好き嫌いはあると思いますが、他の演奏とは根本的に違うと感じたと思います。
一期一会の演奏ではないでしょうか。

<バッハ G線上のアリア:ネヴィル・マリナー指揮、アカデミー室内管弦楽団
これがデフォなんですね。

デフォルトという演奏は基本的にはありません。
何せ作曲者が亡くなって居ない訳ですし、あまりにも古い曲ですから、その当時の演奏を知ってる人間が一人も居ない訳ですから、作曲者の意図した演奏がどの様なものか確認のしようがないのです。

ベートーヴェンがメトロノームを使用した最初の作曲家、というのはあまりにも有名な話ですからご存知かも知れませんが、それ以前の作曲家の曲にはメトロノームによるテンポ指定もありませんから、

実際に演奏してみて、このテンポが適切ではないのか、という憶測にしかすぎない。
もしかしたら、もっと早いテンポを想定して書かれた曲かも知れないですが、確認のしようがないので、聴いていて違和感の少ない演奏をスタンダードとするほかないのですね。

指揮者ネヴィル・マリナーはモーツアルトの伝記的映画「アマデウス」の音楽を担当していた経歴もあるので、クセが非常に少ないスタンダード的な演奏としてあげたものなんですよね。
私自身も全ての「G線上のアリア」の演奏を聴いていませんが、30種ほど聴いてこのあたりが模範的演奏としても大丈夫かなといった具合なんですよ。

という事実があるので、ネヴィル・マリナーの演奏がスタンダードだとは思わないで下さい、w
バロック時代の演奏は今や古楽器による演奏の方がスタンダードになりつつある時代ですから。

<気になったのは
<間接音主体で聴いているんでしょうか?

さすがはchoco111さんだと思いました。
コープマン指揮の演奏には何か違和感を感じたのでしょう。
演奏の表現が違う、というよりも音そのものが、他の演奏と違う、と感じたのではないでしょうか?
それもそのはずで、トン・コープマンは古楽器を使用した演奏をする指揮者だからです。
オーケストラはモダン楽器を使用したベルリン・フィルですが、ピリオド奏法をやらせてますね。
弦を押さえる指を揺らしてヴィブラートをかける演奏をしていません。
映像では無意識にヴィヴラートをかけている奏者が一部おりますが、多くの奏者はノンヴィヴラートで演奏しているのが分かると思います。
そのため、他のオーケストラの音とは違い何かザクザクとした音に聴こえるのだと思います。
演奏のテンポが早いのもその為で、ケーゲルとは別の意味で不思議な違和感を感じたのでしょうね、素晴らしいです(^^)

ショルティ、カラヤンについては私の方でも割愛させて頂きます、w


Margo Smith
<カントリーシンガーだと思ってました。
カントリー・シンガーの方です、w

これは私の間違いですね、w
チャチャっと検索したら、ヨーデル歌手のMargo Smithさん、というのがヒットしてしまったのです、w
英語版Wikipediaにもカントリー・シンガーと記載されていました、w

<イントロでヴィヴァルディな感じがします。

ヴィヴァルディの特徴が良く出ている曲ですよね、
「四季」を聴かれている方でしたら、何処かヴィヴァルディっぽいなあと感じると思います。

<喉がやられる前までは”野生の咆哮”

まだまだ歌唱テクニックを完全に身につける以前でしょう、非常に残念でならないですよね。
ハイトーンヴォイスで、声量もパワフル、そのまま順風満帆に育っていたらどんな歌唱を残していたか?

<tam-tam17701827さんお好きなAREAですね。
<ホーミに影響受けているのでしょうか。。

おっしゃる通り、倍音唱法をマスターしていた人です。
AREAでは、使用してないですが、ソロプロジェクトでは積極的に使用していました。
いやはや、参りましたねえ、w

もしかしてヒカシューの巻上公一や山川冬樹などもご存知ですかね^ ^

巻上公一(戸川純) - おおブレネリ (1982)
https://www.youtube.com/watch?v=e702YOIR
TYc


<ジャスティン・ホーキンスというのですが個性的な歌い方をします。

The Darknessの2曲を聴いてみましたが、なるほど、独特な感じですね(^^)

<インスパイアされてると思うのですが(サビメロとか)バドカンです。

言われてみれば、
それにしてもありとあらゆるアーティストを知っていますねえ、博識なんてもんじゃありませんm(_ _)m。

<ロッドはもうロックシンガーではなくスタンダートを歌う方なので。

「もうロックシンガーではなく.......」というところで思わず、(^^)
Tomはロッド・スチュワートに感謝の言葉を言っていましたよ、ヒットさせてくれてありがとう、と。

<本当に好きなんじゃないんでしょうか。
<普通に考えれば出す必要がないので。

個人的に意見になってしまいますが、本当に好きで、というのはアルバムを出した年代からしても非常に考えづらいところではあります。
スカーレット・ヨハンソンは女優です。
女優が歌を歌ってはいけない、という考えは毛頭ありませんけども、一番乗っていた時期なんですよね、2008年というのは、
選曲されている曲も非常に渋いものばかりで、本人の意思とは関係なく製作されたアルバムという気がしてならないんですよねえ、翌年にもう一枚出してからはそれっきりですから。
「普通に考えれば出す必要がないので。」全くその通りなんです。
このアルバムが出た時には結構話題になっていましたから、
ホリー・コールの時は話題にもならなかったので、

文字数制限です、w

2020/3/1 20:11  [2265-2576]   

分割になってしまってごめんなさいm(_ _)m。

続きましては、と、w

時間軸がずれますが、

NightWish - Planet Hell

これは非常に好みでした(^^)

素晴らしいですね。

その昔、DEVIL DOLLをご紹介した事がありましたが、プログレの中でもシンフォニック・ロック寄りのものが好きみたいですね、私は、w

え〜、書き込みが遅いので、先にchoco111さんの新しいレスが来ていますね、w

こちらのレスにもまた新しいアーティストの紹介がありますが、ちょっと間に合いそうもありませんので、少し時間を下さい。
(常設掲示板に書いた宣言がもう崩れてますね、w)

<最後に北欧メタルで締めを
<ストラトヴァリウスとは同郷フィンランド出身

Sonata Arctica - San Sebastian

を聴きました、

<メロスピといえばソナタ
<いまはプログレ寄りになってますが。

この曲は比較的新しいものですか?
クラシカルの要素が入った曲の方が好きかも知れません、
が、アルバムがたくさんありすぎてちょっとストラトヴァリウス寄りの曲が分かりませんでした。
教えていただければ幸いです。
お時間のある時で大丈夫です、私の方も間に合いませんので、w
色々と申し訳ないですm(_ _)m。
いつも魅力的なアーティストをご紹介して下さってありがとうございます。

2020/3/1 20:55  [2265-2577]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんばんは^_^


お返事ありがとうございます。


>この曲は比較的新しいものですか?
バンドとしては初期でセカンドアルバム?ですので20年近く前です。

>アルバムがたくさんありすぎてちょっとストラトヴァリウス寄りの曲が分かりませんでした。
ストラトヴァリウスに全般にテイストが似ていメロディがよりキャッチーで
先ほどノレスの>もうひとつあるんですが出し惜しみしときます(*^-^*)
これを足した感じがソナタです。個人の感想です^_^


>もしかしてヒカシューの巻上公一や山川冬樹などもご存知ですかね^ ^
存じております。
ヒカシューはよくTVにでてましたね。
ホーミーを初めて聴いたとき観たときは衝撃的でした。
ブルガリア民謡の次くらいに。


>プログレの中でもシンフォニック・ロック寄りのものが好きみたいですね、

ではオランダ産のシンフォニック・メタルを

Epica - Feint (Official Video)

https://www.youtube.com/watch?v=J3BCshj_
fqk



進撃の巨人のカバーになります。

Epica - 紅蓮の弓矢 Crimson Bow and Arrow live

https://www.youtube.com/watch?v=IHRDjjF_
A54



おやすみなさい

2020/3/1 21:41  [2265-2578]   

choco111さん

丑満時に失礼致します(^^)

ちょっと、作業しているうちにこんな時間になってしまいました。
やっぱり、どうも打ち込むのが遅い様で、m(_ _)m。

<タンジェリンも聴かれたるするんですか?

ネクストバッターボックスにスタンバイしておりました、w
ちょっと、これらは一旦待機した方が良さそうです、w

<ツトム・ヤマシタ、冨田勲は自分の中では先駆者なんですよね。

冨田勲!
いや〜懐かしいですね。
その昔、冨田勲のシンセサイザーによる「タンホイザー序曲」がCMで流れてまして非常に感動したのを覚えています。


<jade7さんのところでデンマークのお話してたので北欧はデンマークのトリオを
H.E.R.O. - Superpowers (Live From Tokyo)


<忘れてはいけない
Dizzy Mizz Lizzy - Glory

やはり今は北欧がトレンドですねえ、w
いやはや、勉強になります。(楽しむという意味合いで)
後々、効いてくる感じがしますね、
こういったストレートにパワフルな曲も好きな様で、結局は雑食なんですよねえ、私は、w

<もうひとつあるんですが出し惜しみしときます(*^-^*)

これはちょっと一癖ありそうな曲の様な感じがして、期待してしまいますねえ^ ^

<存じております。
<ヒカシューはよくTVにでてましたね。

あらら、w
お手上げですねえ、

<ホーミーを初めて聴いたとき観たときは衝撃的でした。

私はデメトリオ・ストラトスで、倍音唱法を聴いてショックを受けたくちです、w

<ブルガリア民謡の次くらいに。

ではこんなのは如何でしょう?

Tenore Supramonte Orgosolo
https://www.youtube.com/watch?v=z-m3V1cw
nPY


ヘッドホンで聴くと最高なんですが(^^)

<ではオランダ産のシンフォニック・メタルを

デンマークの次はオランダですか?
いや〜世界中の曲を知っていますね〜

聴いてみましたが、楽しみが増えてしまって、どうしたら良いかわかりません、w
とりあえず早急にダウンロード保存ができる様に勉強いたします、w
こんな宝物が忽然と消えてしまってはあまりにも耐え難いショックを受けると思うので、w



私からご紹介するものがいくつかあるのですが、こちらは、リンクを開いて頂いて、「後で」にチェックをして頂くだけで十分でございます。

時間のある時に聴いてみて下さい。特に感想とか求めるものではありませんので(^^)
検索するのに非常に手間がかかるものでして、記録として残しておくような類のものです。

ヴィヴァルディの「四季」はユリア・フィッシャー盤をご紹介する前からある程度聴いていたと思うので、その盤違いのものをいくつか、紹介したいと思いまして。

「四季」の定番の名盤である、アーヨのイ・ムジチ合奏団の盤をすでに所有されている様でしたので、当初はこれらをご紹介する予定だったものです。

私自身はユリア・フィッシャーのストレートな演奏が好きでしたけれども、もっとカルチャーショックを与える演奏スタイルの方が良いのではないかと思っていたんですよね(^^)

ではいきましょう、w
最初はこの演奏を紹介する予定でいました。

今考えると、ハードロック、プログレ、メタル系など楽しんでおられるので、この様な演奏スタイルの方がかえって面白く聴けるのでは無いかと思ってます。

The Four Seasons, Violin Concerto in E M
ajor, Op. 8 No. 1, RV 269 "Spring&q
uot;: I. Allegro
https://www.youtube.com/watch?v=s4DrvkKd
RxY&list=PLBJYcaB0IMrR3qium1sg7ZoYVV
3P20gSw


FABIO BIONDIによるちょっと過激な演奏です。
1991年版と、再録音した2000年盤の2つがありますが、これは2000年盤の方です。
楽章ごとにリストが分かれていますので、つまみ食いが可能です。
取り敢えず「夏」の最終楽章の6と「冬」の第1楽章の10だけ聴いても面白く聴けると思いますよ。
(Rockを聴いてるのとあまり変わらないような感じです(^^)これがクラシックか!、と)

次はカラヤンの演奏によるものです。
カラヤンによるバロック楽曲の演奏は本来ならば邪道なのですが、「四季」に関しては楽しめると思います。
実はこちらも推薦盤としてご紹介しようと思っていたものです。
手兵のベルリン・フィルを振った盤と晩年にウィーン・フィルを振った盤がありますが、同じ指揮者でも随分と違うものでして、これはこれで聴く楽しさが味わえると思います。

Antonio Vivaldi - As 4 Esta&#231;&am
p;#245;es.
https://www.youtube.com/watch?v=eP7FQ_JF
t_g&t=2308s


こちらはベルリン・フィルを振った盤ですね、
洗練された美しい音の極地のような演奏です、まるで映画のサウンドトラックを聴いているかのようです。


Vivaldi “The Four Seasons” Karajan & Mutter, 1984
https://www.youtube.com/watch?v=eR5r6zrg
vJk


ベルリン・フィルの盤ではヴァイオリン独奏はコンサート・マスターが勤めていましたが、こちらは女性のヴァイオリニスト、アンネ=ゾフィー・ムターが担当しています。
ウィーン・フィルを振った演奏ですので、ベルリン・フィル盤のよう輝かしさはありません。
これも好みの問題なのでどちらが優れているとかは言えません。
スタンダード的な演奏を聴かれているので、カラヤンの指揮する演奏も楽しく聴けると思うところです。

クラシック音楽は聴き比べてなんぼの世界ですから、同じ曲を徹底的に聴き比べて楽しむのも一つの聴き方ですので、
せっかく覚えている曲だからこそ、色々な演奏を楽しんで頂きたいと思うところであります。

だらだら、駄文を書いてしまって申し訳ありません(^^)




2020/3/2 03:30  [2265-2583]   

 choco111さん  

tam-tam17701827さん

おはようございます。



>ではこんなのは如何でしょう?

良いですね(^^♪

倍音唱法というんでしょうか。

DNAの何かが感じるようです。

ありがとうございます。



>クラシック音楽は聴き比べてなんぼの世界ですから、同じ曲を徹底的に聴き比べて楽しむのも一つの聴き方ですので、

ある意味カバーですね^_^
どの解釈が自分に合うか音楽の醍醐味ですね。


ちゃんと聴き込めてないのですが

>The Four Seasons, Violin Concerto in E M

ajor, Op. 8 No. 1, RV 269 "Spring&a
mp;q
uot;: I. Allegro

>(Rockを聴いてるのとあまり変わらないような感じです(^^)これがクラシックか!、と)

ですね(^^♪

華やかですね。



以前ご紹介していただいた

>Bach: Suite No. 3 - Air - Dresdner Philh


armonie/Kegel (1989)

この演奏が気になるのは何故かなぁと・・・

どうも自分の趣向でギタリストでもそうですが陰鬱というか湿り気があるものが好みのようです。

マイケル・シェンカーのような。(単純な^^;)

ヨーロッパ、北欧やロンドンの暗い空を感じるような

勝手な個人の妄想です^^;

それと同じような感覚を受けたのかと。

抽象的で申し訳ありません。

勿論ウエストコーストのロックも大好きなのですが。


ちゃんと返信できなくてごめんなさい。



今朝の1曲を

EVANESCENCE - Overture/ Never Go Back (S
ynthesis Live DVD)

https://www.youtube.com/watch?v=0LOO_OEg
CVQ



時期が時期だけに体調にはご注意ください。

また明日きます。

2020/3/7 09:21  [2265-2639]   

choco111さん

こんにちは〜^ ^

昨日は一推しのスイーツのご紹介ありがとうございました。

<良いですね(^^♪

良い音質のものがあまりありませんでした、^ ^


<どの解釈が自分に合うか音楽の醍醐味ですね。

そうですね、探すのがクラシックの醍醐味ですから、
今はYouTubeで簡単に探せますけど、
便利にはなりましたけど、なんか物足りないんですよね、
昔は買って開封して実際に聴くまでどんな演奏か分かりませんでしたから、
そのドキドキがいいんですよね(^^)
もちろん失敗も多かったですけど、

<ちゃんと聴き込めてないのですが

いいんですよ、大丈夫ですよ、
ちょっと検索するのに大変だったので、チェックマーク付けてくれるだけでも十分なんです、
聴いていただきありがとうございます^ ^


<以前ご紹介していただいた
<この演奏が気になるのは何故かなぁと・・・

翌年自ら命を絶ってしまうくらいですから、色々とつらかったのだと思います。
そういった、心境が演奏に反映されているんでしょうね、
悲痛な叫びのような静寂感と、消えて無くりなりそうな壮絶で悲しいオーケストラの音が胸に響きます。

<どうも自分の趣向でギタリストでもそうですが陰鬱というか湿り気があるものが好みのようです。

choco111さんは素晴らしい感性をお持ちです、この後に書かれている感想を読んでそう思いました。



<ちゃんと返信できなくてごめんなさい。

私の方こそ、たくさんリンクを貼ってしまって申し訳ないですm(_ _)m


<今朝の1曲を

ありがとうございます(^^)
今夜じっくり聴いてみますね。


<時期が時期だけに体調にはご注意ください。

ありがとうございます^ ^

<また明日きます。

お忙しいところ返信して頂きありがとうございます。
お待ちしております(^^)



2020/3/7 16:40  [2265-2640]   

choco111さん

こんばんは^ ^

完全に夜型の生活になってしまいました、w

EVANESCENCE - Overture/ Never Go Back

こちら聴きました。

これ最高です!(^^)

こういうの好きですね。

以前シンフォニック・ロックが好きみたいです、とか言いましたが、ちょっと違うみたい。

ゴシック・メタルが好きなんですよ、(この曲がゴシック・メタルに入るのか分かりませんが、w)

ゴシック系ですね、好きなのは(^^)

私が紹介したDEVIL DOLLはチェンバー・ロックなるカテゴリーらしいですが、


Annie Haslamとかも好きで良く聴きました。

Annie Haslam - Forever Bound
https://www.youtube.com/watch?v=O49k43qA
3Qg



Annie Haslam - Still Life
https://www.youtube.com/watch?v=OPTAbdvr
urk

(バッハのG線上のアリアが話題になったので)

2020/3/8 02:04  [2265-2659]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんにちは^_^

OSANNA Palepoli [Full Album HQ]をBGMに


アニー・ハズラムですか。

プログレの歌姫。

当時は歌姫という表現は無かったかもですが。

声で癒されますね!

ルネッサンスもお好きですか?

キース・レルフのルネッサンスから

後期のルネッサンスとイリュージョンの二つに分岐



オリジナル ルネッサンス

Keith Relf's Renaissance - Island - Op&a
mp;#233;ration "666" Festival
- Olympia, France 1970

https://www.youtube.com/watch?v=m5xbttKk
9p8



泣きのギターもあり構成がユニークです。

Illusion - Isadora

https://www.youtube.com/watch?v=W5oSFKWO
LaQ





>ゴシック系ですね、好きなのは(^^)

僕はまぁカテゴリなんて棚入れするときに役立つ程度にしか思ってないので^^;

メタルはジャンルが多いのでわかりません。

またもやオランダのシンフォニック・ゴシックメタルのウイズイン・テンプテーションを(;^ω^)


ナイトウイッシュのターヤとのコラボ

Within Temptation Ft. Tarja - Paradise L
ive at Hellfest Festival (2016)

https://www.youtube.com/watch?v=8vsKQTfx
f80



Within Temptation and Metropole Orchestr
a - Somewhere (Black Symphony HD 1080p)

https://www.youtube.com/watch?v=ScjEJRIZ
Gvg



2020/3/8 15:52  [2265-2670]   

choco111さん

ギリギリ、こんにちは^ ^

いや〜、5時間近く寝てしまいましたね〜。

<OSANNA Palepoli [Full Album HQ]をBGMに

私が一番最初にchoco111さんに紹介した曲、まだ聴いてくれていたのですか?コレは嬉しいです〜(^^)


<当時は歌姫という表現は無かったかもですが。

当時は「歌姫」って言葉無かったでしたっけ?
いつ頃出来たのでしょう、w


<ルネッサンスもお好きですか?

ルネッサンス、サード・イヤー・バンドあたりのCDも持ってますよ^ ^


以下の2曲は今夜聴かせてください、w
また寝ぼけた事書いてしまいそうなので(^^)


<僕はまぁカテゴリなんて棚入れするときに役立つ程度にしか思ってないので^^;
<メタルはジャンルが多いのでわかりません。

メタルはどうして、ああもジャンルが細分化されたのでしょうね?
クラシックよりも複雑になってますね〜w


<またもやオランダのシンフォニック・ゴシックメタルのウイズイン・テンプテーションを(;^ω^)

こちらも今夜のおかずにします。(あら、なんか変な感じ、w)


「テリーヌ ショコラ」大人気ですね〜。
あれはクセになる美味しさですね(^^)

2020/3/8 17:23  [2265-2674]   

 choco111さん  


Are You Ready!!!

It's a song for ya!!!


全国一千万のWhitesnake FANのみなさま

来週からのLiveは再度延期になってしまいました(´;ω;`)

こういう時なので仕方ないです。

また待つ楽しみが増えたと思うことにしましょう。

Make some fuckin' noise!!!




WHITESNAKE - Full HD Concert Live @ Semi
nole Hard Rock, Hollywood, FL, USA 04/25
/2019

https://www.youtube.com/watch?v=O0tPrTF5
vqc



オーストラリア、東南アジアツアー

Whitesnake - Still of the Night (live in
Melbourne)

https://www.youtube.com/watch?v=CfBs_AJS
yP8



2020年3月5日のシンガポール いつものラストナンバー

Whitesnake live in Singapore 2020 In the
Still of the Night

https://www.youtube.com/watch?v=9LCm5E6V
b4w




最後もお馴染みのセリフを

Be safe, be happy, and don't let anyone
make you afraid

今となってはこの言葉が尚更沁みます。。。

2020/3/8 18:55  [2265-2675]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

あっちこっちでこんばんは^_^

いろんなとこ徘徊してごめんなさい。



>私が一番最初にchoco111さんに紹介した曲、まだ聴いてくれていたのですか?コレは嬉しいです〜(^^)

今日は2回聴きました。


>当時は「歌姫」って言葉無かったでしたっけ?
いつ頃出来たのでしょう、w

ボーカルに興味ない時期があったせいでしょうか^^;



>ルネッサンス、サード・イヤー・バンドあたりのCDも持ってますよ^ ^

凄いですね!

フォークぽいプログレぽいクラッシクのエッセンス入りがいいです。


>「テリーヌ ショコラ」大人気ですね〜。
あれはクセになる美味しさですね(^^)

あの重たい感じが良いのです(*^^*)

akaban_chibaさん モンブランが好きさんに食べさしてあげたいです。

2020/3/8 20:10  [2265-2683]   

choco111さん

こんばんは〜^ ^

ここ数日の間、お忙しかったようで、ちょっと心配しておりました。

久しぶりの書き込みがあった昨日は非常に嬉しかったのと安心したのが同時にきました(^^)

<全国一千万のWhitesnake FANのみなさま
<来週からのLiveは再度延期になってしまいました(´;ω;`)

これは残念ですけど仕方ありませんね〜。

天災に近いものですからね、


WHITESNAKE

今夜は色々聴く曲があって楽しみです。
感想は後日、書きますね。


<あっちこっちでこんばんは^_^

いやいや、大変に助かっております、w
なんせ、管理者がこの有り様ですから、w


<今日は2回聴きました。

いや〜、これは本当に嬉しいお言葉です!

ちょっと、今新しいバンドをいくつか発掘できまして、紹介できる日を心待ちにしている状態です、w
(これも知っていたら、という一抹の不安はありますが、w)


<ボーカルに興味ない時期があったせいでしょうか^^;

美空ひばりの復活東京ドームコンサートでも確か「歌姫」という言葉はありませんでしたから。

松田聖子、中森明菜も「歌姫」とは呼ばれていなかったような、


<凄いですね!

イタリアン・プログレのCDを買い漁っていた頃ですね。

当然試聴などもできませんから、OSANNAのPalepoli みたいな奇怪な音楽にも出会ってしまう訳で、w

これはこれで時代を考えれば大変な傑作ですし、私自身こういった曲が好きでしたから、w


<あれはクセになる美味しさですね(^^)

クセになってますね、すでに、w

<あの重たい感じが良いのです(*^^*)

しかもクドくない、絶妙なバランスだと思いますね、

しっかり濃厚で、満足感があり、もう一個食べたくなる、絶品です(^^)

<akaban_chibaさん モンブランが好きさんに食べさしてあげたいです。

コンビニスイーツは夜には売り切れていることが多いですから、

1日に3回納品されるのですが、スイーツだけは朝方の便で来るんですよ、
なのでお昼ちょっと前が狙い目なんですよね(^^)

2020/3/8 20:55  [2265-2687]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんばんは^_^



>久しぶりの書き込みがあった昨日は非常に嬉しかったのと安心したのが同時にきました(^^)

ですね^_^
息抜きで楽しんでもらえれば。



>WHITESNAKE

最新のliveとツアー初めの音源です。

あまり喉の方はよろしくないので。


>いやいや、大変に助かっております、w

暴走すると皆さま書き込みしにくくなるといけませんので。



jade7さん のとこにも貼ったのですが。

ロックカーニバル#7  Led Zeppelin 1971.9.23 TOKYO

https://www.youtube.com/watch?v=NSUvCr0U
7eY&t=95s


2020/3/9 22:51  [2265-2698]   

choco111さん

こんばんは〜(^^)

ちょっと遅くてすいません。

一つのレス書くのに1時間かかってしまいました、w

<暴走すると皆さま書き込みしにくくなるといけませんので。

いや、遠慮されては困りますよ、(^^)

書き込みは非常にありがたいですし、助かっておりますので、もうドンドン書き込みしてください(^○^)

m56059さんも今はちょっと大変な時期らしいのでchoco111さんの書き込みは助かります。

私もタイピングが遅いのと、この縁側だけではないので、ちょっと対応仕切れないもので、w
(TwitterとYouTubeコメントの返信に追われております、w)

一推し掲示板、自由な雑談板にはどしどし書き込みされて大丈夫ですよ〜(^^)

レス返すのがほんとに遅いですよね、w
誤字入力の嵐なので、非常の苦戦しております、w

今日もありがとうございましたm(_ _)m。

明日も出来たらお願い致します、w

お待ちしてます(^^)。

ではでは、♪

2020/3/9 23:58  [2265-2699]   

choco111さん

jase7さんとのやり取りを見て爆笑してしまいました(^^)

なんかカッコいいですよね、憧れます^ ^

素晴らしいコンビプレイに思わず圧巻です。

見ているだけでほのぼのしちゃいます、♪

ヒーリングコミュニティー、(^^)。

2020/3/10 00:04  [2265-2700]   

choco111さん

おはようございます(^^)

ようやく聴く事ができました、^ ^

オリジナル ルネッサンス、

Illusion - Isadora、

Illusion - Isadoraは叙情的で良いですね、好きですね、ちょっと陰影がある感じのサウンドは、(^^)

オリジナル・ルネッサンスはまだアニー・ハザラムが加入する前の映像ですよね、


ナイトウイッシュのターヤとのコラボ

ダブル女性ヴォーカル、珍しいですね、

何かのロックフェスティバルですか?

ライブ映像は良いですよね、やっぱり、大人になったBABYMETALみたい、

Somewhere

これは最高ですね〜、

こちらの方がよりゴシック的?

ちょっと、陰影がある叙情的なサウンドは最初から聴いても良いです、楽しめます(^^)

聴き込みが足りないと楽しめない、というか、ツボが分からない、楽曲もあるじゃないですか?
そっちの方が後々になってよりハマったりするんですけど、w

まだ、全部聴けてないですけど、中間報告、という事で、(^^)

4曲全部楽しめました、ありがとうございます。

2020/3/10 10:33  [2265-2701]   

choco111さん

またまた、こんにちは〜^ ^

Whitesnakeを聴こうとしたんですけど、w

かなりの長尺なので、ちょっとお時間が必要みたいです、(^^)

で、ロックカーニバル#7  Led Zeppelin 1971.9.23 TOKYO

を観たのですが、これは!!

プラント全盛期の頃の日本公演の映像!

これは大変貴重なものじゃないですか?

オリジナルアルバムは全て持っておりますが、海賊盤などには手を出しておりませんから、Bootleg的なものは分からないですけど、この頃の来日映像ってなかなか無いと思うんですが?

いや〜一発目から、強烈ですね!
『移民の歌」は大好きです!
この時代の最強バンドですね、これが50年前の音楽か!
今聴いても全然古くないサウンドには脱帽です。

ペイジの弦を使ったギター奏法もある!
これはjade7さん、堪らないでしょうね(^^)

8mmの映像ですかね?これは、

あ、choco111さんが所有している映像だと思って買いてました、w

YouTube動画ですね、w

海賊DVDからの映像ですかね?

撮影はおそらく8mmでしょうね、録音はオーディエンスかサウンドボード録音なのか判別できませんが、
Elvisの方でたくさん海賊盤所有してますから、音である程度オーディエンス録音かサウンドボード録音か分かるんですけど、これはちょっと判別が難しいです。
おそらく、オーディエンス録音、
だと思いますが、撮影の距離との音のバランスが合いません、
8mmの撮影者が録音した音源にしては音が良すぎるんですよね〜
ペイジ側で録音したソースの可能性もありますね、
投稿されたばかりの映像のようですから、未発表映像ですかね、これは、

とにかくこれは凄い映像、音源ですよ、

いや〜ありがとうございましたm(_ _)m
堪能させて頂きました(^^)

2020/3/10 11:13  [2265-2702]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん
こんにちは^_^

パタパタしてるので

こちらお時間のあるときにチェックされたら面白いです。

https://www.ledzeppelin.com/video/tokyo-
9-23-71-8mm-0


色々な年代にタイムスリップ出来ますよ。

2020/3/10 19:16  [2265-2704]   

choco111さん

こんばんは(^^)

<こちらお時間のあるときにチェックされたら面白いです。

ありがとうございます。

色々チェックしてみますね。

聖飢魔IIをご存知なかったので、同じ年代のバンドなので、万が一と思いまして、w

ガールズバンドの偉大なる先駆者、実力派のガールズバンドです。

SHOW-YA / 限界LOVERS (LIVE)
https://www.youtube.com/watch?v=1NGCvLzX
UWs


お忙しい中書き込みありがとうございます(^^)

2020/3/11 03:13  [2265-2708]   

choco111さん

おはようございます(^^)

<こちらお時間のあるときにチェックされたら面白いです。

こちら、拝見致しました。

やはり8mmでの映像でしたか、

これは、どういったサイトなのですか?

こちらからYouTubeに映像をUPしたのですね。

という事はYouTubeにUPされる以前からこの映像、音源は知っていたのでしょうね(^^)

ZEPサイド公認のサイトなのでしょうか?

非常にレアな映像が楽しめそうですね^ ^

ご紹介ありがとうございました(^○^)

2020/3/11 06:21  [2265-2711]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんにちは^_^


>こちらからYouTubeに映像をUPしたのですね。

この方はたまにUPされます。

どうも映像を所有しておられるようです。

公式とは関係はないと思います。



>ZEPサイド公認のサイトなのでしょうか?

そうなるようです。



>SHOW-YA / 限界LOVERS (LIVE)

この世代はわかりますよ^_^


この辺りはチェックしています。

LOVEBITES - Don't Bite The Dust [MUSIC V
IDEO (with English lyric subtitles)]

https://www.youtube.com/watch?v=Zx9KPfvM
VjY




LOVEBITESのバンド名の由来にもなったHalestormを

Halestorm - Love Bites (So Do I) [Offici
al Video]

https://www.youtube.com/watch?v=FmkHqUwa
4zg


2020/3/11 18:03  [2265-2712]   

choco111さん

おはようございます(^^)

昨日は午後になってから激しい頭痛に襲われ早々に寝てしましました、w

<この方はたまにUPされます。

随分前から知ってはいたのですね^ ^

<どうも映像を所有しておられるようです。

8mmでの撮影なので、会場にカメラを持ち込んで撮影した映像なのでしょうね。
それにしてはあまりに音質が良過ぎるんですよね、
様々な海賊盤を聴いておりますが、撮影した距離での録音とはとても思えないんですよね〜。
音源は現在の環境である程度高音質化してから、アップロードされているのかなあ?


<そうなるようです。

ありがとうございます(^^)


<この世代はわかりますよ^_^

あれ、聖飢魔IIは、w

書き込みありがとうございましたm(_ _)m

曲の感想は後ほどレス致しますね(^^)

良い一日を、♪

2020/3/12 05:24  [2265-2717]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

おはようございます^_

>昨日は午後になってから激しい頭痛に襲われ早々に寝てしましました、w
お大事になさってください。
身体が欲するまま寝れるときは寝てください。


>8mmでの撮影なので、会場にカメラを持ち込んで撮影した映像なのでしょうね。
どのような経緯で映像を所有しておられるか知りませんが小出しにされています。
全編お持ちのような気がします。
素人とは考えにくいです。


>あれ、聖飢魔IIは、w
数曲は知っていますが聴きこんではないので。
イカ天辺りは少しだけです。
たまとか人間椅子とかあといくつか。
邦楽はさほど聴かないので<(_ _)>


無理なされないように。



2020/3/12 07:20  [2265-2718]   

choco111さん

こんばんは〜(^^)

<お大事になさってください。
<身体が欲するまま寝れるときは寝てください。

ありがとうございます。
私は頭痛持ちですから、大した事はないんですけど、
異常な眠気に襲われてしまいまして、
不眠症の私がこれほど長時間眠れるなんて事は今までなかったんです、
睡眠薬も断薬してから、2年経ちましたから、良い方向と捉えているんですよね(^_^)v


<素人とは考えにくいです。

そうですね、カメラブレがほとんどありません。
それと、録音状態、音が良過ぎるんですよね。
ZEPサイドが公認状態という事を考慮すると、単なる一般人の無許可撮影とは私も思えないですね。
こちらの映像は市場に流通しているものなのでしょうか?
YouTubeコメントを見る限りでは、海賊盤DVDとしても販売されていないと思いました。

<無理なされないように。

ありがとうございます。

choco111さんもどうかマイペースで無理をなさらずに、(^^)

2020/3/13 02:53  [2265-2720]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんにちは^_^


>choco111さんもどうかマイペースで無理をなさらずに、(^^)
ありがとうございます(^^♪


>良い方向と捉えているんですよね(^_^)v
喜ばしいことです(*^-^*)


>ZEPサイドが公認状態という事を考慮すると、単なる一般人の無許可撮影とは私も思えないですね。
ペイジは海賊版大好きですからね。
海外のロッカー達は日本に来ると買いに来ますから。
勿論自分たちもの、好きなアーチストものなど。
ペイジは段ボールごとです。
支払いはしないとか(*^-^*)



午前中の日記

朝はm56059さん紹介のMiyu Hosoiさんでスタート繰り返し聴く。




テンペスト ファースト

https://www.youtube.com/watch?v=fea0kM0i
QZs&t=9s


コロシアムのリズム隊ジョン・ハイズマンにジューシー・ルーシーのポール・ウィリアムズ
ギターはアラン・ホールズワースいつもよりハードにプレイ。
ハードよりのプログレとでも。
ジューシー・ルーシーやコロシアムはまたの機会に。



アメリカにしては珍しいかなと
90年代後半2000年初頭までよく聴いていました。

Lana Lane - Under the olive tree

https://www.youtube.com/watch?v=zzw50cbB
iPI&feature=youtu.be



2020/3/14 12:26  [2265-2727]   

choco111さん

おはようございます(^^)

<午前中の日記
朝はm56059さん紹介のMiyu Hosoiさんでスタート繰り返し聴く。

m56059さんへの掲示板への書き込み、ありがとうございました。
ちょっと、私の環境では分からないのです、orz。


m56059さんからご紹介頂いた東プレのキーボード、素晴らしいらしいですね。

Macといえばロジクールの製品しか知らなかったので、ちょっと非常に興味があります。
とにかくMac純正の付属キーボードはあまりにも打ちにくく、誤字入力の連続で書き込みに1時間近くかかる事もザラにあるので、w

ご紹介頂いている曲がまだ聴けておりません、orz。

あいにくの天気ですが、もう春だなあという感じですね(^^)

気に入った曲は繰り返し聴いてしまうので、人間椅子と陰陽座、ルネッサンス、EVANESCENCEなどハマっておりまして(*ノω・*)テヘ

聴きながら寝落ちしてしまうので、なかなか、感想が書けるまで聴き込めなくて、w

素晴らしい一日をお過ごし下さい♪

お時間がありましたら、夜にでも遊びに来て下さい(^^)

2020/3/14 12:50  [2265-2728]   

 choco111さん  
そこら中にサインがあるらしい


今日の日記午後

午後一

Lana Lane - Destination Roswell

https://www.youtube.com/watch?v=yxmSEu8-
GVI


知らずに聞くとHEART?
当時女性ボーカルでこういったハードな曲を歌う人はいなかったかな。
高音での倍音が素敵です。


Lana Lane - Kashmir

https://www.youtube.com/watch?v=VvxFx6VM
KYU


カバーも色々あるんですがお気に入りです。


Lana Lane - Love is an Illusion (Full al
bum HQ)

https://www.youtube.com/watch?v=pK-Na8eN
XtE


良いのでアルバム一枚!


90年代推していたBAND

あまり売れずorz




tam-tam17701827さん

>ご紹介頂いている曲がまだ聴けておりません、orz

気にしないでください^_^
特にホワイトスネイクはツアーに行けなかった方の慰めになればと。
見てるホワイトスネイクファンはいないでしょうが(;^_^A



さっきのレスに貼るのを忘れたので

2020/3/14 13:29  [2265-2729]   

choco111さん

おはようございます(^^)

夜にでもまた遊びに来て下さいと言っておきながら寝てしまっておりました。
誠に申し訳無いです〜m(_ _)m

お詫びにm56059さんがご紹介してくれた、Miyu HosoiさんのOrb全曲が聴けるリンクを貼っておきますね(^^)

https://www.youtube.com/watch?v=WJUX5Z3I
ZEM&list=OLAK5uy_lQqbxy7aZUPZc3jFb4S
mHYsRnJg4e2wXE


全体的にヒーリングミュージックの様な感じですので流しっぱなしでも癒されますよ。


テンペスト ファースト

こちらはまだ全曲聴けておりません、m(_ _)m


Lana Lane

こちらはご紹介頂いた全ての楽曲を聴きました。

確かにブリティッシュ寄りですね、かなり。

単曲では最初にご紹介頂いた、Under the olive treeが一番アメリカっぽくないサウンドですねえ。

<カバーも色々あるんですがお気に入りです。

KashmirはZEPの曲の中でもかなりお気に入りの曲です。

私の好きなTom Waitsの曲もカバーしているんですね、後で探して聴いてみたいと思います。

Love is an Illusion

これはファースト・アルバムのようですね。
出だしから完全にプログレしてますね(^^)
ヴォーカルが入ると一般的に聴きやすいサウンドになりますが、やはりブリティッシュ色が強いです。
曲と曲とのブリッジも凝った作りをしてますね。
ファースト・アルバムは傑作が多いですね、この手のアーティストの場合、
こちらも大変気になるアーティストになりました。
バラード・ベストみたいなアルバムがあるみたいですので、この後聴いてみようかと思います。

たくさんの素晴らしいアーティストのご紹介ありがとうございます(^^)

良い1日をお過ごし下さい^ ^

2020/3/15 06:10  [2265-2735]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんばんは^_^


>Miyu HosoiさんのOrb全曲が聴けるリンクを貼っておきますね(^^)

ありがとうございます(^^♪

昨日からサンプル、YouTubeと何回となく聴いております。

22.2ch コンテンツは聴いたことがなっかたので。

思わずヘッドフォンで確認したりしてました。



>Under the olive treeが一番アメリカっぽくないサウンドですねえ。

所謂、様式美ですね。

シンフォニック、プログレ、シンセ主体ですがハードなギターリフあり

サビはキャッチー。





今日の北欧系を

蘊蓄はやめておきます(^^♪


ウィズイン・テンプテーションに負けず劣らず


LEAVES' EYES - Elegy

https://www.youtube.com/watch?v=qkovNGJX
HKA




インデックスがありますのでフルアルバム版を

ドイツ語なバラードも素敵です。

Elis - Dark Clouds in a Perfect Sky (Ful
l Album)

https://www.youtube.com/watch?v=Y-UyPz0d
wSY




ちょっと気分を変えて

ケルト系のコニー・ドーバーを


The Wishing Well

https://www.youtube.com/watch?v=IYrA7YdJ
08I



Siuil a Ruin

https://www.youtube.com/watch?v=KZeDF9qB
z4M


2020/3/15 15:51  [2265-2743]   

choco111さん

こんばんは〜、いらっしゃいませ(^^)

<22.2ch コンテンツは聴いたことがなっかたので。

いや〜、全部人の声だけでの録音とは思わなくて、的外れな感想を書いてしまいました、w

エフェクターも使わず、そのまま録音、録音後もイコライザーやリバーブなどもかけずに、ですからね、ちょっとビックリしましたね〜。


<シンフォニック、プログレ、シンセ主体ですがハードなギターリフあり

Lana Laneさん
かなり好みですね、サウンド的に、アルバム自体の作りもかなり凝ってますし、
少し聴き込んでみようと思います(^^)

<そこら中にサインがあるらしい

前スレの画像はロックンロールミュージアムのものですか?

私が行った時は無かったと思うので、これは原宿店のものでは無いかもしれないですね。

渋谷の方にも移転しているんですよね。

それとも私が行かなくなってから撮影されたものなのかな?

2008年と画像で確認出来ますね、
という事は私が足を運ばなくなってから撮影されたものですね、これは。

choco111さんは一度も行った事がなかったのですか?

<今日の北欧系を

蘊蓄はやめておきます(^^♪


色々と書いてくれた方が助かります(^^)

私はちょっと書き過ぎですかね?、w
ついつい書いてしまうんですよね、あまり書かない方が良いですか?(曲紹介の時に)

今日ご紹介してくれた曲は今夜聴きますね(^^)

私の音楽スキルもだいぶ向上したと思います、たくさんの知らなかった素晴らしいアーティストをご紹介頂いておりますのでm(_ _)m。

今日も書き込みありがとうございます。

2020/3/15 18:39  [2265-2746]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんばんは^_^


>少し聴き込んでみようと思います(^^)

好みに合ったようで良かったです。
正統派的なシフォニックな仕上がりです。
キーボードのエリク・ノーランダーの手腕の依るところが大きいです。


>それとも私が行かなくなってから撮影されたものなのかな?

西新宿?
海賊版屋さん巡りをした時のものです。
色んな店でサインして収集しているようです(^^♪


>choco111さんは一度も行った事がなかったのですか?

東京のお店はないです。
会員だったので案内が来てましたが最近は来なくなりました^^;


>色々と書いてくれた方が助かります(^^)
>私はちょっと書き過ぎですかね?、w

そんなことないですよ!


今夜もNightwish

3人Voが変わって先日のターヤがオペラチックな方です。
2番目のVoのアネットさんの曲を。
彼女は普通のロックボーカリストです。
お好みではないかもしれませんが。

NIGHTWISH - Amaranth (OFFICIAL MUSIC VID
EO)

https://www.youtube.com/watch?v=GdZn7k5r
ZLQ



そのうち重複して載せるようになりそうですが^^;
そのときはお許しを

2020/3/17 20:52  [2265-2751]   

choco111さん

こんばんは(^^)

レス遅くなってしまい申し訳ないですm(_ _)m

手抜きしてる訳じゃないんですが、ちょっと書く事がないんです,orz

イヤホン、ヘッドホンの試聴にも行かれないですし、

毎日にようにニュースばかり見ております、朝から、昼過ぎまでずっとニュース見てて、夕方に寝てしまうのです。


<好みに合ったようで良かったです。

Lana Laneさんに限らず、choco111さんのご紹介してくれる楽曲は私にとってどれも刺激的で楽しめるものが非常に多いのです(^^)
一人のアーティストに対して結構研究してしまうタチなので、正直もっと時間が欲しいですね、w
(一日24時間じゃちょっと足りません、w)


<西新宿?

あ〜、新宿のメタル街の事ですかね?

私が行ったのは2000年以前ですが、凄かったですよ、w

メタル系のファッションに身を包んだ若者で溢れかえっていましたね、

ちょっと異様な雰囲気でしたね、あそこは、


<東京のお店はないです。

うわ〜、それはちょっと残念ですね、
海賊盤が溢れかえっていましたから、
特にZEPは未発表ライブのCDがたくさんありましたから、
ファンにとっては多少音質が悪くてもあの手のbootlegは堪らないと思うんですよね、
違法なのでバーコードさえ無かったですし、試聴なども出来ないですし、大量に買ってしまうでしょうね(^^)


<そんなことないですよ!

大丈夫ですか、ありがとうございます(^^)


<今夜もNightwish

説明ありがとうございます^ ^

非常に助かります、


私の方でもご紹介する楽曲のストックはあるにはあるんですが、今はちょっとご負担になるかと控えております。

週末に少しづつご紹介していきたいと思っておりますので、お楽しみを、^ ^

書き込みありがとうございます。

また、お待ちしております(^^)

2020/3/18 03:35  [2265-2753]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんばんは^_^


>ちょっと書く事がないんです,orz

ボチボチで^_^


>あ〜、新宿のメタル街の事ですかね?

そうなんですね^^;
良く知らないのですが
ブート街と聞いていました。
90年代まではLiveにいってもメタル系のファッションの方多かったですね。


お時間がない時にあれですが(;^_^A

今夜もNightwish(*^^*)
3代目の現ボーカリストのフロールヤンセン
ステージ映えする大きな歌姫

Nightwish - Sleeping Sun (Live In Tamper
e, Finland) 2015

https://www.youtube.com/watch?v=rsotlzr9
wNw



Ave Maria - Marko & Floor

https://www.youtube.com/watch?v=cMtKG8hR
NL4



おやすみなさい

2020/3/18 21:36  [2265-2757]   

choco111さん

こんばんは〜(^^)

<ブート街と聞いていました。

そうですね、ブート街と言っても良いかもしれませんね、^ ^

CDよりもレコードの方が多かったですね、

ほとんがメタル系のお店だったので、メタル街と書いてしまいましたが、w

イヤホン、ヘッドホン、オーディオ関連の縁側はどれも停滞しちゃってますね、
(目ぼしい新製品がないのと、こういう時期ですから試聴をセーブしてるのか、経済的に苦しいのか、)


<お時間がない時にあれですが(;^_^A

いや、気になさらないで、大丈夫ですよ(^^)

ご紹介頂いたスレッドは消える事はありませんので、フェイバリットアーティストの紹介は大歓迎です(^^)

今日も書き込みありがとうございます。

おやすみなさい(( _ _ ))..zzzZZ

2020/3/18 21:55  [2265-2758]   

choco111さん

こんにちは〜(^^)

今日は朝9時に起きまして、非常に快調ですね、夜中まで起きてる事はないかなあ、と。
(油断してるといつの間にか寝てる事がありまして、そうなるとまた徹夜になってしまうのです、w)

音楽を聴く時間はあるんですよね、時間が足りないなんて事はないんですけども。
ただ、気に入った曲があると繰り返し聴いてしまう傾向があるものですから、w

特に私の場合非常に雑食なものですから、特定のジャンルの音楽に偏らないので、あれもこれもと聴いてしまう訳で、


ご紹介して頂いた楽曲全て聴いてみました、
ちょっと、あまりにも停滞してしまって申し訳なく思っておりますm(_ _)m

これまでchoco111さんからご紹介頂いた曲、アーティストで、これはダメだってのが無いんですね。

全部が素晴らしい、と言えばちょっと大袈裟に聞こえるかもしれませんが、
今回のは特に良かったですね(^^)

LEAVES' EYES - Elegy

こちらから止まっていたので聴いていきましたが、

やはり、北欧系というのは、どこか抽象的で陰影があり、根本的にアメリカのロックとは違いますね。

MVが良かったのもありますが、やはりこういった曲が好きなのでしょうね(^^)

Elis - Dark Clouds in a Perfect Sky (Ful
l Album)

こちらは語りの導入部で既にノックアウトでした(^^)
これは繰り返し聴いてみたいと思いました、素晴らしいですね。

<ケルト系のコニー・ドーバーを

曲が始まる前にジャケットでノックアウトでした、w
ケルト系、こちらも素晴らしいです。
こういった民族曲調のものは大好きです(^^)

こちらのスレッドで紹介して頂いた全ての曲が気に入ってしまいました、


続いて次のスレッドでご紹介して頂いた曲を聴きました。

NIGHTWISH - Amaranth

確かにターヤさんと比較するとインパクトでは少々負けるかな、と感じましたが、元々のバンドの曲作りが個性的なので、これはこれでバランスが良いかな、と。
MVが素晴らしいですね(^^)
NIGHTWISHはヴォーカリストが誰であろうと結局はどれも魅力的です(^^)


で、昨日ご紹介して頂いた曲まで聴けました^ ^

Nightwish - Sleeping Sun

良いですね〜、
Nightwishはハズレがない様ですね(^^)

Ave Maria - Marko & Floor

これは最高でした!
今まで聴いたAve Mariaの中で最も素晴らしいと思いました。

とても200年も前に作曲された曲だとは思えないですね、

素晴らしいAve Mariaのご紹介ありがとうございました(^^)


夜には雨が降るようです、お気をつけ下さい。

いつも時間を作って書き込みして頂きありがとうございますm(_ _)m。

良い1日を♪

2020/3/19 15:22  [2265-2760]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんばんは^_^

ミュージックの日だそうです。


>MVが良かったのもありますが、やはりこういった曲が好きなのでしょうね(^^)

ファンタジーな映像ですね。
サウウンド的にはNIGHTWISHと近しいですよね。


>こちらは語りの導入部で既にノックアウトでした(^^)

北欧みたいですがヒテンシュタイン公国のバンドです。
Voの方はもう天に召されています。
20代で早すぎます。
3枚のアルバムを残しています。
新しいものは聴くことは出来ませんが残された音源は永遠です。

ファーストアルバムになります。

Elis- God's Silence, Devil's Temptation

https://www.youtube.com/watch?v=JGrg7cdh
ZxI



4枚目新しいVoです。

Elis - Catharsis (Full Album)

https://www.youtube.com/watch?v=l3eXqZ-v
FvY




>こういった民族曲調のものは大好きです(^^)

自分も中世のものやフォークは好物です。


アルイエン・アンソニー・ルカッセンのロック・オペラ・プロジェクAyreon
プログレありシンフォニックありフォークあり 
オランダ出身のアーティスト多数出演
NIGHTWISHのフロールヤンセン姉妹も参加しています。
最近毎晩聴いています。
超大作が3種類?あるのでそのほんの一部、フォークっぽいものを

Ayreon - Valley Of The Queens (Ayreon Un
iverse)

https://www.youtube.com/watch?v=TbebO5BZ
i-I




Ayreonにも参加しているアネケ・ファン・ギースベルゲン
彼女とアイスランドのチェンバーポップバンド&#193;rst&#237;&#240;ir(文字化けしそう)のコラボ
アルバムのサンプルになります。

Anneke van Giersbergen & &#193;r
st&#237;&#240;ir - Verloren Verl
eden (album preview)

https://www.youtube.com/watch?v=jrTAtxgR
ksc



おやすみなさい(^^♪また明日

2020/3/19 21:40  [2265-2762]   

choco111さん

こんばんは〜(^^)

やっぱり寝てしまいました、w

<思ってたよりカラメルが厚かったです(*^^*)

カリカリの食感が堪らないですよね、(^^)

<2個入ったやつですか?

そうですね、あれは何度食べても美味しいですね。傑作だと思ってます。


<ミュージックの日だそうです。

3、1、9でミュージックですか? 違います、w


<サウンド的にはNIGHTWISHと近しいですよね。

そうですね、表現が難しいですけど、どこか楽観的というか希望的なアメリカのロックとは違いますね。


<北欧みたいですがヒテンシュタイン公国のバンドです。

ほとんど知らない方ばかりですので、毎回調べながら聴いていたのですが、今は聴いてから調べるようにしています、やはり音楽はながら聴きしては頭に入ってきませんから、w
書き込みをする時は完全にマスターした曲を聴くようにしています。


<自分も中世のものやフォークは好物です。

中世ものお好きですか?

イタリアンプログレのCDを買い漁ってた時に買ったエジプト風のバンドのCDがあったのですが、どこへ行ったのやら、w
現物のCDを探して見つけないとバンド名も忘れてしまっているので、YouTubeで検索出来ないんですよね。
見つかったら、ご紹介しますね、結構気に入ってたので、何がなんでも見つけます、w


<最近毎晩聴いています。
<超大作が3種類?あるのでそのほんの一部、フォークっぽいものを

多数のアーティストが参加しているものは、こういった説明は大変助かります(^^)

ところで、Ave Maria - Marko & Floor
こちらはどういった方なのでしょう?
大変気に入ってしまい、とても興味があります^ ^


ファミリーマートのファミチキはお好きですか?

もしお好きでしたら、そのまま注文するのではなく一度揚げたてを食べてみてください。
揚げたてを下さい、と言えば大丈夫ですので、
(5分くらいかかりますが、最高です。ファミチキは揚げてから10分も経つと美味しさが半減してしまうので)
店員さんも嫌な顔はしないです(^^)

明日は晴れると良いですね。

書き込みありがとうございますm(_ _)m

2020/3/20 02:40  [2265-2763]   

choco111さん

おはようございます(^^)

見つけました、例のCD、

なんと、Third Ear Bandでした、w

こちらのやり取りで名前が出ていましたね。

<<ルネッサンスもお好きですか?

<ルネッサンス、サード・イヤー・バンドあたりのCDも持ってますよ^ ^

なので、これはchoco111さん、すでに知っている可能性が高いですね(^^)

高音質の音源を見つけましたので、万が一未聴でしたら、聴いてみて下さい。

このアルバムは好きで良く聴いていました。

Third Ear Band Alchemy

https://www.youtube.com/watch?v=ow8TxDPu
G7Q&list=OLAK5uy_khtXdPH2fWAtfrFZgUF
BPjwIalzIEdLUA


アルバム全体のリンクですが、1曲ごとに分かれていますので、

いや〜まさかThird Ear Bandとは、w

2020/3/20 06:10  [2265-2764]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

おはようございます^_^

現在早朝ですが送信するころは昼かも^^;


>カリカリの食感が堪らないですよね、(^^)

カラメルがたっぷりと楽しめます。
持って帰るときに傾いたらしくカラメルソースが袋の中で他の商品と混ざり合ってましたorz
クリームブリュレとパンナコッタには目がないです(`・ω・´)


>3、1、9でミュージックですか? 違います、w

正解です!
3月12日はスイーツの日です。
無理からの語呂合わせ。
スリー、イー(中華)、ツー
サイバーエージェントの仕掛けです(+_+)
319は我らがギターヒーロー、ランディ・ローズの命日です R.I.P.


バンドは今でも存続してるようですが・・・

バッキングであったりギターソロは既にオジーのときのランディです。

Quiet Riot - Breaking Up Is A Heartache

https://www.youtube.com/watch?v=59L4TrU-
mGI



Randy rhoads-dee

https://www.youtube.com/watch?v=Hps9O7OA
6fk



>やはり音楽はながら聴きしては頭に入ってきませんから、w

申し訳ありません<(_ _)>
ほぼほぼながらです^^;
映画も音楽も気になったところがあると巻き戻して繰り返し聴いたりします。
モニタするとある程度、音量がないとわかりにくいのでヘッドフォンで確認します。

>ところで、Ave Maria - Marko & Floor
>こちらはどういった方なのでしょう?

マルコ・ヒエタラはNightwishのベースのかたです。
やたら歌いたがります(^^♪
フィンランドの方だったと記憶しています。

Heartのカバーです。

Marco & Troy (with Floor Jansen) - A
lone

https://www.youtube.com/watch?v=ObT2E9QT
IZs



フロールはオランダ出身の三代目Nightwishのボーカリストです。
妹さんも大きいです^_^
妹さんは自分の好きなゲーリー・ヒューズともコラボしてたりします。
ゲーリーヒューズはそのうちに。

ヤンセン姉妹
北欧とかオランダとかナントカセンとナンヤネンみたいなのがが多くて(;^_^A

loor & Irene Jansen - Into The Black
Hole "Star One Live on Earth"
(2003) Remastered

https://www.youtube.com/watch?v=oriR8CpI
-Io






AYREONについて下記参考にどうぞ
新しいのは記載ないですが。

http://www.metalgate.jp/R_ayreon.htm


いっぱいて誰が誰だか( *´艸`)

AYREON - Day eleven: Love (OFFICIAL VIDE
O)

https://www.youtube.com/watch?v=VRyX-lEG
bfQ



ストレートなロックをミュージカル?ロックオペラに仕上がってます。
そういったことでVoの女性はNIGHTMAREでも歌っていたマギー・レイトン(読み方わかりませんが)

Ayreon - Intergalactic Space Crusaders (
Universe)

https://www.youtube.com/watch?v=mDjomu33
Xzc



仏蘭西のパワーメタルです。
日本にも同名のバンドがいるみたいですが。

NIGHTMARE - Ikarus (2016) // Official Mu
sic Video // AFM Records

https://www.youtube.com/watch?v=-0Y8knz7
Ri0



>ファミリーマートのファミチキはお好きですか?

バンズに挟んでも美味しそうですね!


>いや〜まさかThird Ear Bandとは、w

目覚めにながらで聴きました。
ちゃんと聴いたことはなかったですよ。

見方によればチェンバーロックの走りとも言えなくはなくもなく。
どっちやねん(;^_^A
中近東、インド辺りの雰囲気というかサイケな時代のオカルトバンド。
妖しさを楽しむ音楽。
実験的という意味でもプログレではあります。
イヤフォンで聴くとどういう感じでしょうか。


自分はオリエンタルなものはこれが始まりでここからラヴィ・シャンカールへ

White Summer (Original Stereo)

https://www.youtube.com/watch?v=iF8f234s
Lio




お好きなノラ・ジョーンズとは違いますが
どちらも才能が溢れています。

このタイプのバイオリンが入るとヨーロッパ風な仕上がりになります。
コパチンスカヤはtam-tam17701827さんの棚にありそうです。

Shankar and Kopatchinskaja - Raga Piloo
- Ravi Shankar

https://www.youtube.com/watch?v=4_vwvB6c
EcU




同じバイオリン?でも全然違ってきます。

Sitarist Ravi Shankar's Aman Manch (Nati
onal Peace Forum) performed by Daughter
Anoushka Shankar

https://www.youtube.com/watch?v=2QMH_9Ez
NDo



良き一日を(^^♪

2020/3/20 10:32  [2265-2765]   

choco111さん

こんばんは〜(^^)

夕方に一度起きたのですが、相撲を観て、食事をしてまた眠ってしまいました、w

レスが遅くなって申し訳ないですm(_ _)m

<現在早朝ですが送信するころは昼かも^^;

あらかじめ文章を作成しておいて保存されているんですね、
今回もたくさんの楽曲とアーティストをご紹介頂きありがとうございます(^^)

YouTube音源を探すのも大変な事だと思います。
時間をうまく使って書き込みして下さっているのに、本当に申し訳なく感じております。
という事を踏まえて心して聴いた次第です(^^)

今回は全ての曲を聴く事が出来ましたが、各曲ごとの感想を書く事は控えたいと思います。
私が一曲ごとに感想を書いては、私の方からの曲紹介が気軽に出来なくなってしまいますので。


<クリームブリュレとパンナコッタには目がないです(`・ω・´)

あれまあ、パンナコッタもお好きですか、私も大好きですよ(^^)
餡蜜、蜜豆などの和スイーツも大好きなので、男一人で甘味処によく行ってましたね、w


<正解です!

あら、正解しちゃいましたか(^^)

<3月12日はスイーツの日です。

なんでもあるのですねえ、笑。

<319は我らがギターヒーロー、ランディ・ローズの命日です R.I.P.

これは知りませんでした、(ノ∀`)アチャー



<バンドは今でも存続してるようですが・・・

Quiet Riotは初めてまともに聴いたヘヴィメタルバンドなんですよねえ。
学園祭などもQuiet Riotをコピーしてるバンドも居た時代ですね。
それほど「メタル・ヘルス〜ランディ・ローズに捧ぐ〜」は売れたアルバムですね。
私も毎日繰り返し聴いていました、懐かしい思い出です。
大ヒットしてるアルバムだという事は全く知りませんでした、あのインパクトのあるジャケットにKOです、w


<申し訳ありません<(_ _)>
<ほぼほぼながらです^^;

私もほぼながら聴きですよ(^^)
自分の好きな曲は、

私は非常に物覚えが悪いのか、音楽的感性に乏しいのか、曲がなかなか覚えられないんですよね、orz.
多分、多くの人よりも曲を覚えるのにより時間がかかっていると思います。
音楽的感性が一般の方々よりも劣っている、多分そうではないかと常々思っております。

なので、クラシック音楽など多くの人が敬遠される音楽に抵抗がないのだと思います。
流行音楽だろうが、クラシック音楽だろうが、私にとっては同じくらい頭の中に入るまで時間がかかるので。

流行音楽しか聴かない方々はクラシック音楽は難しくさっぱりわからない、という言葉をよく聞きます。
私はヒットしている流行音楽とて、頭の中に完全に入れるには大変な労力を要しておりますので。

アルバム一枚の曲を覚えるのにも3〜4回程度聴き通しても全然入ってこないのです。
私のとってはAKB48もベートーヴェンやワーグナーなども一緒なんですよね。

<マルコ・ヒエタラはNightwishのベースのかたです。
<やたら歌いたがります(^^♪

なんとヴォーカリストではなかったのですか、(ベース兼ヴォーカルですか?)

以下ご紹介頂いた楽曲、アーティストは詳しい説明もあって楽しむ事が出来ました^ ^
ありがとうございましたm(_ _)m


<ちゃんと聴いたことはなかったですよ。

あら、これは想定外でした、と言えば失礼になってしまいますが、ご紹介して良かったあ〜、w

<見方によればチェンバーロックの走りとも言えなくはなくもなく。

Third Ear Band
ちょっと意外かもしれないですがイギリスのバンドなんですよね、
さすがはchoco111さん、現在はこのファースト・アルバム、チェンバーロックにカテゴリーされております(^^)
アルバムの邦訳も「錬金術」となっておりますね、w

<イヤフォンで聴くとどういう感じでしょうか。

イヤホン、ヘッドホンで聴くと外音が全く入ってこないので、相当やられてしまいますねえ、w
これはながら聴きするくらいが丁度良いサウンドだと思います、w
久しぶりに聴きましたが、2回ほどリピートしてしまいました、(^^)
中毒性の高い音楽ですね、笑。


非常に感銘を受けたRavi Shankarの娘、Anoushka Shankarの動画について書いていきたいと思います。

Ravi Shankarがジョージ・ハリスンのシタールの師である事も、ノラ・ジョーンズさんの父親である事も知ってはいました。

<お好きなノラ・ジョーンズとは違いますが

ノラ・ジョーンズさんのファンは私ではなくm56059さんですね(^^)
なのでこの縁側のイメージ画像はお互いのリスペクトしてるアーティストを一人ずつ使用しています。
(画像加工はm56059さんに作ってもらいました)
私はRavi Shankarの娘さんであるという事に興味を持って、2枚ほどのアルバムを聴いているに過ぎません。
この縁側を通して、m56059さんから色々なノラ・ジョーンズさんのライブ動画とかを教えて頂いたんです(^^)

White Summer (Original Stereo)

こちらはジミー・ペイジがシタールを演奏しているものだと思いますが、彼は独学でシタールの奏法をマスターしたのでしょうか?

実は今回、ご紹介頂いた動画で初めてシタールの実演を観たんですよね。
シタールという楽器自体は画像などでなんとなく知ってはいましたが、
あまりの弦の多さにちょっとびっくりしてしまいました、これはギターよりも相当難しい楽器だと思うのですが?

文字数制限の都合でスレをまたぎますm(_ _)m。



2020/3/21 03:26  [2265-2766]   

ちょっと非常に長いレスになって申し訳ないのですがm(_ _)m。

私の方からもご紹介したい曲がありますので、ちょっとスレをまたいでしまいました(^^)

<自分はオリエンタルなものはこれが始まりでここからラヴィ・シャンカールへ

これも私の読解力のなさで勘違いをして一生懸命サイト巡りをしてしまいました、w

White Summer、こちらを聴いてラヴィ・シャンカールの方にいった、という事ですよね、
私はこの曲にラヴィ・シャンカールが関わっているものと勘違いをしてしまいました、w

私は「ノルウェーの森」からですね、ラヴィ・シャンカールに興味を持ったのは、
で、そこから、ノラ・ジョーンズさんにいってますね、w

という経緯ですね、縁側のイメージ画像は私とm56059さんの当時の思いが詰まったものなんですね(^^)


<このタイプのバイオリンが入るとヨーロッパ風な仕上がりになります。
<コパチンスカヤはtam-tam17701827さんの棚にありそうです。

コパチンスカヤ、著名なヴァイオリニストですが、残念ながら、彼女の演奏するCDは一枚も持っておりません、w

クラシック音楽のCD収集は20年も前に辞めてしまってますので、現在は主に図書館を利用しているんですよね。
図書館は非常に真面目な所ですから、クラシック音楽のCDなんかだと大手レンタル店よりも多いくらい在庫が豊富なので、良く利用しているんですよね、w

今もちょっと気になる、指揮者、ピアニスト、ヴァイオリニストなど、一応少し情報取集はしてますけど、CDを購入するのはほとんど無くなってしまいました。
往年の名盤がとてつもない安価な価格で発売される時くらいですかね、現在はその程度になっていますね。

クラシック音楽に関する本を30冊ほど借りたときにコパチンスカヤの名前が出てきたので知ってはいましたけど、YouTubeで動画を観るだけにとどまってしまいました。

自分の好きな曲を演奏しているCDが図書館に無かったんだと思います。

Shankar and Kopatchinskaja - Raga Piloo
- Ravi Shankar

で、こちらを聴いたのですが、イチコロでした(^^)

こちらも非常に良かったですが、次の、

<同じバイオリン?でも全然違ってきます。

Sitarist Ravi Shankar's Aman Manch (Nati
onal Peace Forum) performed by Daughter

Anoushka Shankar

はさらに良かったですね(^^)

こちらインドヴァイオリンですので、調弦も奏法も全然違うのです。

チェロを逆さにしたような奏法ですが、そもそも西洋のヴァイオリンとは調弦も違うので感じる雰囲気も違うのでしょうね。

カントリー、ブルーグラスではヴァイオリンと呼ばず、フィドルと呼びます。
なので、アリソン・クラウスはフィドル奏者と表記されているんですね。

Anoushka Shankarさんは初めて観ましたが、やはりノラ・ジョーンズさんとどことなく似てますねえ(^^)

こちらはインド音楽そのものですが、どことなく雅楽を彷彿させるところもあると思いませんか^ ^
(私だけですかね、w)
私の近所に本格インド料理の店がありまして、ランチには結構通っておりました。

スタッフ全員がインドの方なので、日本語を片言さえ話せるスタッフさえいないという変わったお店でした。

お店に流れている音楽はインド音楽でしたね、有線なのかスタッフたちが作ったものなのかわかりませんでしたけども、

なので、非常に懐かしい思いに浸って聴いておりました(^^)

何しろ自転車で5分ほどの距離に本格インド料理のお店があるので、毎週のように行っていたんです。
もちろん、下町ですから、お客さんはほとんど居ませんでした、インドの方ばかりだったですね。
インド人のためのインド料理店みたいな感じでしたので、味付けも日本人に合わせたものでは無かったです。

Anoushka Shankarさん、実に綺麗な方ですね(^^)

長々と書いてしまいましたが、非常に楽しめました^ ^
貴重な時間を使ってご紹介して頂きありがとうございましたm(_ _)m。


という訳で、w
私からのご紹介の曲を2つほど、
これは前々から用意していたものではなく、例のCDを探していたら、一緒に出てきたものなんですね。
なので、私もこれは久しぶりに聴きました。
当時としては、非常に有名なアルバム、という事で購入したものなので、choco111さんはすでに知っている可能性も高いと思うのですが、現在では国内のWikipediaにも掲載がないようですので、万が一を考えて(^^)

ジャーマン・ロックとイタリアン・ロックから一枚ずつ、ご紹介します。

まずはイタリアン・ロックの超名盤です。

Museo Rosenbach - Zarathustra
https://www.youtube.com/watch?v=dlF9EHJP
cOg


このアルバムについてのサイトがありました。
http://rockcollector.blog31.fc2.com/blog
-entry-219.html

参考までに、(^^)


次にジャーマン・ロックの傑作アルバムを一枚。

Wallenstein : Mother Universe (Full Albu
m)
https://www.youtube.com/watch?v=URX6IC8g
dmI&t=694s


再生回数169回!!

こちらのバンドも国内Wikipediaの掲載がありませんね、w
当時はどちらも趙傑作アルバムというものでしたが、現在がこの有り様なので、万が一未聴でしたら、お時間のある時に聴いてみて下さい。

今回も非常に丁寧な楽曲のご紹介ありがとうございました(^^)

私のレスも非常に長々となってしまいましたがお許し下さいm(_ _)m

良い連休になりますように♪




2020/3/21 04:42  [2265-2767]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんにちは^_^


>レスが遅くなって申し訳ないですm(_ _)m

これはなしでいきましょう^_^
好きな時に好きなことを自然体で


>あらかじめ文章を作成しておいて保存されているんですね、

メモ帳に書きながら。いつも”ながら”です。
基本ながらです、本を読みながら映像を観ながら
実際に音楽流しながらネットラジオであったりNASの中だったりCDであったりYouTubeだったり
ながらしながら気になった曲をYouTubeでチョイスしURA貼付けちょっとコメント
記憶は失念事項が多いので今度から調べるようにはします^^;


>大ヒットしてるアルバムだという事は全く知りませんでした、あのインパクトのあるジャケットにKOです、w

日本発売だけになったのがついてなっかたですね。
おかげでオジーとやれたのがお互いwinwinになれたので結果良し。


>私は非常に物覚えが悪いのか、音楽的感性に乏しいのか、曲がなかなか覚えられないんですよね、orz.

音に拘りをお持ちなので乏しくなくはないと思います。
自分は全く曲のタイトルを覚えません!
あるパートが気になるとその部分だけを聴いたりと変な聴き方をします。
納得いくと通しで再度聴きます。


>現在はこのファースト・アルバム、チェンバーロックにカテゴリーされております(^^)

こういうことがあるのでちゃんと調べないといけませんね(;^_^A


>これも私の読解力のなさで勘違いをして一生懸命サイト巡りをしてしまいました、w

いつも申し訳ありません<(_ _)>

>White Summer、こちらを聴いてラヴィ・シャンカールの方にいった、という事ですよね、

左様でございます<(_ _)>

自分の音楽の聴き方、探し方というかルーツを巡ることです。
ペイジ、ベックのカントリ―チックな三連符(・・?
レス・ポールかぁ からのチェット・アトキンスかぁとか
このフレージングはフレディ・キングかぁやけにロックっぽいとか。
彼らが聴いていたであろうものを遡って疑似体験です。
ノラ・ジョーンズさんとかグリムスパンキー、ラブサイケとか若い世代の人は
遡る量が増えているのに凄いなぁと思ってしまいます。
ご存知かと思いますがノラさんのおうちには膨大なjazzのレコードがあったそうです。
お母さまが音楽好きで子供の頃からの環境が彼女の才能を産み育てたんだろなと思います。


>こちらはジミー・ペイジがシタールを演奏しているものだと思いますが、彼は独学でシタールの奏法をマスターしたのでしょうか?

ジミーはシタールは使いません。

>>私は「ノルウェーの森」からですね

この辺はジョージ・ハリスンとは違うところですね。

ギターで完結します。


DADGADチューニングというアイリッシュ・トラッドから影響を受けた独自のチューニングにしてあります。
6弦とも開放弦で鳴らしただけでオリエンタルな響きになります。
ややヒステリックにビブラートかけるとシタールチックな雰囲気に。

Jimmy Page - White Summer / Black Mounta
inside

https://www.youtube.com/watch?v=Pvz-ToeZ
VXc



ステージではダンエレクトロの型番失念<(_ _)>
調べなくてごめんなさい(;^_^A
これをよく使います。
自分が思うに
ブリッジのサドルのオクターブチューニングが個別に出来ないタイプなので
オクターブチューニングの微妙なズレの効果を狙ってるのかと。勝手な思いこみです。
と思っていたのですが
ピッチを合わせられるブリッジに交換してたらしいという情報を最近知りました(;^_^A

ただこのギター、シド・バレットが使っていてそこかららしいです。
当時フォークのクラブハウスに出入りしててバート・ヤンシュやシドがとても気になったようです。

今年?っだったかジミーのシグネチャーギターが発売になりました。
大昔に使っていたテレキャスターのシグネチャーになります。
丸い八つのミラーが貼ってあるんですがこれもシドのパクリです。


ボンゾのドラムの入りが良いです^_^

Led Zeppelin - White Summer/Black Mounta
in Side

https://www.youtube.com/watch?v=14-7bIJc
pbQ




White Summerはヤード―バーズ最後のリトルゲームスで実験的にプレイしています。
やりたい音楽の伏線がそこにあります。
既にヤードバーズではなくなっています。

その後、ZEPのファーストでBlack Mountain Sideに発展します。

Black Mountain Sideは北インド音楽とトラッドフォークの融合です。


元はバート・ヤンシュの曲
歌ってるアンにこのトラッドな曲を教わったそうです。

Blackwaterside Anne Briggs & Bert Ja
nsch

https://www.youtube.com/watch?v=FsLv1C3T
bWE


さらにBlackwatersideのルーツはというと

The False Young Man

これはスコットランドを離れアメリカに渡っていきます。
悲哀の詩でもあります。


The False Young Man&#8212;Owen Ralph
(audio)

https://www.youtube.com/watch?v=ufeycPMI
liI



The False Young Man, American-English Fo
lk-Songs

https://www.youtube.com/watch?v=NaKqr8l2
Qow



Elysium - The False Young Man

https://www.youtube.com/watch?v=P-SCGMXE
AKM



全く何もないところからオリジナルを生み出すというのは至難の業で

多くの場合はルーツがあるものです


つづく♪♪


2020/3/21 13:25  [2265-2771]   

 choco111さん  
基板以外にチーズケーキも挟める

tam-tam17701827さん


>餡蜜、蜜豆などの和スイーツも大好きなので、男一人で甘味処によく行ってましたね、w

気が合いますね(^^♪
餡の缶詰をあてに珈琲♪も好きです
基板ホールドに掴ませて記念写真
今日はカレのホワイトもお供です。


>カントリー、ブルーグラスではヴァイオリンと呼ばず、フィドルと呼びます。

そうなんですよね。
フィドル=バイオリンなのですが。
広範囲でいうと弦で弾く弦楽器をフィドルというので二胡もフィドルになるんですよね^_^
フィドルは国によっても弾き方が全く違いますね。
バイオリンといえば
先日、jade7さん とジャンゴ時代のjazzの流れでステファン・グラッペリの話になりました。



>こちらはインド音楽そのものですが、どことなく雅楽を彷彿させるところもあると思いませんか^ ^

うまく言えませんが心の中の感じ部分が同じ気がしています。


>スタッフ全員がインドの方なので、

これ貴重です!
大概、パキスタンとかの方が多いです。
インドは映画も最近の音楽も面白いです。
マツケンサンバのようなのもありますがそれではなく
jazzバイオリンのジェリー・グッドマンが入ってる曲を

マクラフリンのエレクトリックギタリストのオープニングナンバーになります。

John McLaughlin - New York On My Mind

https://www.youtube.com/watch?v=fQ5nlK4W
YXw




エレクトリックギタリストの2曲目になります。
サンタナもマクラフリンもヒンドゥー教のチンモイ師の弟子になります。
宗教上の兄弟です。
マハヴィシュヌ・ジョン・マクラフリンと名前にマハビシュヌと付けたりします。
勿論バンドにも。

John McLaughlin & Carlos Santana - F
riendship

https://www.youtube.com/watch?v=aYp5iFfJ
zBA



高校の時、jazz喫茶にJBLのパラゴンがあって
月曜の夜はレコードコンサート?
リクエストに応えて好きな曲を流してくれるんです。
このエレクトリックギタリストを小脇に抱え行ったのを今でも覚えています。
まぁ持っていかなくてもお店に有ったんですが(;^_^A
そこのお店は初めてのピュアオーディオ体験でもありました。
JBLは特別です。
アンプはマッキンのなんだったか覚えていませんがorz


戻って追伸

>なんとヴォーカリストではなかったのですか、(ベース兼ヴォーカルですか?)

ボーカリストでもあります。

>今回は全ての曲を聴く事が出来ましたが、各曲ごとの感想を書く事は控えたいと思います。

感じるものがあるときは書いていただけると嬉しいです。
tam-tam17701827さん の趣向が理解できますので。
書きたいときに何もなければスルーで気軽なスタイルで。


>私が一曲ごとに感想を書いては、私の方からの曲紹介が気軽に出来なくなってしまいますので

お気遣いありがとうございます。
感想は書きたいときに書きますので。
ただこの文章力なので、まとまらない時は書きません。
ご紹介の曲は聴いております。
自分の場合は紹介ではなく書こうとしてるときに聴いているものを載せています。
tam-tam17701827さんへ返信の時はtam-tam17701827さんのカキコにインスパイアされたものを聴いています。
そんなスタイルです。



>こちらのバンドも国内Wikipediaの掲載がありませんね、w

自分の聴く音楽も無いもが多いですね。
以前はWIKに書いてたりしたんですがやめました。
うらが取れなかったりするので。



>Museo Rosenbach - Zarathustra

プログレの正統派ですね。
tam-tam17701827さん実験的なものがお好きなので(^^♪
マイケル・ジャイルズとかあの時代のドラマーはjazzに近しい人がほとんどだったので
同じ匂いを感じました。
なんにしてもメロトロンは( ・∀・)イイ!!
で参考サイト読んだら
ドラムのフィルインがと言うくだりが(;^_^A
同感ですがこんな風に書けないorz
おまけにメロトロンが・・・・orz
お友達になれるかも( *´艸`)



>再生回数169回!!

一回増えてるはずです( *´艸`)
なぜなら・・・・・・
高評価も増えてるはずです
なぜならば・・・・・・


ジャーマンつながりで
以前 SAKURAKASHMIRを貼りましたが
大好きなFair warning
90年代に推してたバンド
ラナ・レーン、ten、ロイヤル・ハント、サンダー
そしてFair warning
推しは売れないジンクス(´・ω:;.:...

メロディアスでヘルゲさんのギターも天高く駆け回る
ベースのウレさんとても紳士的でキャッチーな曲作りが出来る方です。
1度だけお逢いしたことがあるんですがめっちゃいい人たちです!
それに引き換えあのバンドの・・・・・・・・

個人的な思いとは別に大好きな曲になります。

Fair warning - Angels Of Heaven Album Ve
rsion (HQ)

https://www.youtube.com/watch?v=Rno6lQr8
Y3I



2020/3/21 15:09  [2265-2772]   

choco111さん

こんばんは(^^)

<これはなしでいきましょう^_^

わかりました、ありがとうございます(^^)

<音に拘りをお持ちなので乏しくなくはないと思います。

ありがとうございます(^^)
私の小学生からの友人がいまして今は漫画家をやっていくつか単行本も出しているのですが、
画力はあるのです、そこいらの漫画家よりも絵は半端なく上手いです、ですが漫画は面白くありません、w
それと同じだと思うんですよね、凄い演奏家でも音楽が分かっていない方もいますから。
写真家と一緒ですよ、カメラの機材にはこだわる、しかし、良い作品を撮れるとは限らないじゃないですか、

<自分は全く曲のタイトルを覚えません!

この辺りが違うと思うのです。音楽は右脳、言葉は左脳です。
音楽的感性が多くの方々よりも乏しいのではないか、というのは最近になって気がついた事なんですね。
あれこれ興味を持つので、いろんな音楽を聴いたりしてますので、まわりからは良い意味で誤解されますが。

choco111さんのようにあるジャンルにこだわりを持っている、その上でいろんなジャンルの音楽も聴ける、これが音楽的感性が鋭い方なんだと思うところですねえ。

一流の音楽家はあれもこれもと手を出しません。
やはりこだわりを持っています、その上で違うジャンルの音楽の要素を取り入れたりしているだけなので。

私は基本的に自由人ですから、音楽を聴く時間が一般的に生活している方々より多く使えたに過ぎません。
こういったところを私は勘違いしていたと思うのです。

<こういうことがあるのでちゃんと調べないといけませんね(;^_^A

Wikipedia上の事ですので^ ^
カテゴリーした方の自由な判断だと思います。
実際、私がそのCDを購入した時点ではそのようなカテゴリーにはなっておりませんでしたし、w


<いつも申し訳ありません<(_ _)>

自虐的に書いたので、choco111さんが悪い訳では全くありません(^^)
読み返してみても理解できなかった私に非があります、つまり右脳も左脳も駄目なんです、w

<自分の音楽の聴き方、探し方というかルーツを巡ることです。

これは私も同じですね、ルーツを巡る、というと、ちょっと違うかもしれませんが。
Elvisは自分で曲を作りません。提供される曲を歌うこともありますが、多くはカバーです。
つまり、原曲は誰だ?オリジナルを聴いてみたい、となる訳でそこからあらゆるアーティストを知る事になるのですが。
Elvisはキング・オブ・ロックンロールと呼ばれておりますが、彼の好きな音楽はゴスペルです。
小さい時から教会に通っていたそうです、そこでありとあらゆるゴスペルを覚えた、と。
Elvisの音楽のルーツはゴスペルなんです、ブルースなども好きみたいでしたけど、基盤はゴスペルです。
ですので、コンサートでは必ずゴスペルを数曲歌います。
ゴスペルを一曲も歌わないライブコンサートはありません。

<ご存知かと思いますがノラさんのおうちには膨大なjazzのレコードがあったそうです。
<お母さまが音楽好きで子供の頃からの環境が彼女の才能を産み育てたんだろなと思います。

これについてはちょっと私は違う考えを持っています。
音楽家の家庭に生まれても本人が音楽に興味を持たなければその子は音楽家になりません。
ピアノの才能を持って生まれても、ピアノが弾けない環境で育ってはピアニストにはなれません。
一重に「運」だと思うのです。
ベートーヴェンは父親から虐待に近い音楽教育を受けましたが、そこで音楽が嫌いになっては「楽聖」とまで呼ばれる大作曲家にはなっていません。
環境や人との運命的な出会いがなければ、何事も大成しません。そこに「運」の要素が多分に含まれていると考えています。
いくら努力しても報われないものは報われません。
努力すれば必ず報われる、という言葉を使うのは「運」に恵まれた成功者だけです。
もちろん努力なしでは大成することも難しいでしょうから、単に恵まれた、とは思いませんけども。

<ジミーはシタールは使いません。
<ギターで完結します。

これについては私は勉強不足なので、詳しい事はわかりませんが、シタールを最初にRockの分野で録音したのは、ジョージ・ハリスン、という事になっていますし、おそらく事実でしょう。
ですが、ジミー・ペイジがジョージよりも自分の方が先にシタールを演奏した、という記載があちこちに見受けられるのです。
http://blog.sitarama.jp/?p=5524

これもペイジ本人が実際に言ってるのかもわかりませんし、演奏はしてないけど言ってしまった言葉なのかもわかりません。

CDも非常にレアな形で出ておりますが、こちらも映像がないので確証できません。
http://themasterplan.blog7.fc2.com/blog-
entry-2529.html?sp


幸いYouTubeにUPされたまま残っています。
The Maureeny Wishfull Album (1968) - Jim
my Page, Big Jim Sullivan, John Williams
| Full Album
https://www.youtube.com/watch?v=eD7q7A74
1ms&t=225s


確かにシタールが演奏されているのですが、これがジミー・ペイジが演奏しているものなのかは私では判別不能です。
私はギターについての知識が全くないので分かりませんが、聴く人が聴けば演奏の仕方である程度分かるのではないかと思うのですが、どうでしょうか?

これはジミー・ペイジ本人が語らない事には真相は分からないところですかね^ ^

私はこれらの文章や音源の説明をもとにジミー・ペイジがシタールも演奏すると思ってしまったのです。

<Jimmy Page - White Summer / Black Mounta
inside

凄い映像ですね、これは。
あらためて聴いてみて、このWhite Summer、ZEPのOver The Hills And Far Awayのイントロになんとなく似ていますねえ。
この曲が何故か大好きな曲でして繰り返し聴いたものですがその理由がchoco111さんの説明でよくわかりました。
独自のチューニングにしてあるのですね、これは初めて知りました(^^)

続きますm(_ _)m。


2020/3/22 03:54  [2265-2779]   

<ボンゾのドラムの入りが良いです^_^
Led Zeppelin - White Summer/Black Mounta
in Side

最後に「カシミール」のメロディが流れて切れてしまってます、うわ〜聴きたかった、w
途中で終わっているので尚更「カシミール」の旋律とともに微笑むペイジがカッコよ過ぎます(^^)

<ただこのギター、シド・バレットが使っていてそこかららしいです。

ここの下りを非常に丁寧に説明してもらっているのですが、なにぶんギターに関してはまるっきり素人なので、初めて知る事ばかりでしたので、コメントが出来ません(^^)


<Black Mountain Sideは北インド音楽とトラッドフォークの融合です。

ここから、色々なルーツを巡る旅になり非常に勉強になりましたし、楽しく聴く事が出来ました、ありがとうございます(^^)

<全く何もないところからオリジナルを生み出すというのは至難の業で
<多くの場合はルーツがあるものです

という事を踏まえて考えると、サン・レコード時代のスコッティは凄いと思うところです。
何しろ前例が全くありません。
Elvisがふざけてあるゆるトラッドソングをヘッドアレンジで歌う訳で、それに合わせてビルとスコッティが合わせる訳ですが、間奏のフレーズはスコッティのオリジナルです。
現在、このような形で進化してしまっているRockを聴いている方にはなんとも頼りないものに聴こえるのでしょうが、何しろ手本となるものが何もない訳で、
スッコティの言葉によると試行錯誤しながら非常に苦心したと同時に非常に楽しい瞬間だったと言っています。


<気が合いますね(^^♪
<餡の缶詰をあてに珈琲♪も好きです

そうなのです(^^)
大体がヴィターメールを知っている方自体非常に少ないですよ、w
それで、一推し掲示板での一件ですからねえ、これは偶然にしてはあまりにも出来すぎていると感じます(^^)


<これ貴重です!
<大概、パキスタンとかの方が多いです。

私は随分と若い頃からインド式カレー料理店に足を運んでいました。
今みたいにあちこちに本格インド料理店がなかった時代です。
リーズナブルな価格のお店から、少し高級なお店まで行きましたが、厨房はインドの料理人(パキスタンかもしれません、w)でしたが、接客するスタッフは日本人のお店が大半でした。
そうしないと商売自体が成り立ちませんからある意味当然ですよね。
本格インド料理とうたっていてもその実は日本人の好む味覚に合わせていたのも事実です。

それは近所にできた私が毎週のように通う事になるインド料理店で知る事になるのですが、
何しろ日本語が話せるスタッフが誰も居ません。つまり日本語が全く通じない。
オーダーを頼む時も辛くしないで欲しい、と伝えることも不可能でしたので、
これが都心の高級店ならなんとなく理解できるのですが、私の住んでいるところは思いっきり下町ですから、完全に場違いな訳ですよ、w
日本人のスタッフが全く居ない訳ですから日本人好みの味に寄せることも出来ない訳で、w
もちろん、地域が地域なので当然日本人のお客さんはほとんど入ってきません。
いつもガラガラ状態です。(お客の大半はインドの方でした)
choco111さんが「これ貴重です!」と言うのもわかります。
半年持たないだろう、と思っていました、正直。
ところが、このお店だけではなく次々とインド料理店が出店してくる事になる訳です。
これにはある事情が関係してることが後でわかってきました。
現在はとても有名な話になっていますが、
https://president.jp/articles/-/29322

私はこの区には住んでおりませんが、ここに居るインド人の方がお店を経営する準備金を全て負担してくれているようで、例え赤字経営でもお店は簡単に閉めないそうです。
大変は大富豪の方らしく、特に利益も催促してないと聞きました。

という経緯があって非常に場違いなところに本格インド料理店が出来た訳ですけども、私はその店で初めて本場インドのカレーの味を知ることになるのです。
私がそれまでに行っていた、都心の本格インド式カレーとは全く別物でした。
辛いカレーが無いのです、あるにはありましたが非常に少ない。
それまで行っていた都心のインド式カレーはどれも辛すぎるくらい辛いものでしたので。
一口にインド式といっても国土が広いですから地域差はあるのかもしれませんが、とにかく味は別物でしたね。

<インドは映画も最近の音楽も面白いです。

インドは世界一の映画大国だそうで、
これもレンタル店にいたのでこの辺りの事情は知っています(^^)
私が知ってから10年後ですね、テレビでインドの映画を注目するような報道がされたのは。
もちろんインドの映画はほとんどありませんでしたね、私のお店も。
需要があるのはハリウッドの超大作ばかりでしたから、w
これは音楽に対しても同様で、CDが売れまくった時代の状況を目の当たりで見ていますので。
400万枚、500万枚、という今では考えられない枚数が売れるアルバムが続々と出てきましたから、
そういった状況を見ているので商業主義的な音楽に対しての嫌悪感が益々強くなっていったのです、w
その時代においてはまだまだマニアックなものであった、イタリアン、ジャーマン・ロックに行くのは当然の流れで、それでも物足りず、アヴァンギャルド、実験的音楽、ついにはノイズというジャンルにまで手を染めていく事になるのです、w
ノイズ、というのは日本が発症の地なんですよね。
世界初のノイズバンド「非常階段」は今ではすっかり有名ですけども、残念ながら、音源は残っているのですがとある事情でリンクを貼る事ができません。

ならば、手持ちのノイズ、アヴァンギャルド系のCDをご紹介しようと探したのですが、なんと音源がありません、w
非常にマニアックなCDばかりせっせと購入して事になりますね。
これは聴いていても非常な不快感を伴うものが大半ですので、音源が無かった事は返って良かった事だったと反省しております、w
興味半分で紹介してはこれは全く身勝手な行動になりますから、w

続く

2020/3/22 05:20  [2265-2780]   

今回も非常に長いレスになって申し訳ないですm(_ _)m。

しかし書ける余裕のある時に書いてしまおうと思ったもので、この先どうなる事やらわかりませんので。

これでもまだ曲の感想については一言も触れておりません、w

John McLaughlin - New York On My Mind

John McLaughlin & Carlos Santana - F
riendshipを聴きました。

楽曲の感想よりも、
<サンタナもマクラフリンもヒンドゥー教のチンモイ師の弟子になります。

こちらが非常に気になりまして、色々と勉強にさせて頂きました。
こういう背景はなかなか自分だけでは知る事が困難ですから今回は大変貴重なお話が聞けました(^^)


<高校の時、jazz喫茶にJBLのパラゴンがあって

jazz喫茶、今ではすっかり見かけなくなりましたね。
jazz BARなるものがあるみたいですけど、jazz喫茶とは根本的に違いますので、w
確かクラシック喫茶に近い形態のお店もあったと記憶してますが、私自身jazz喫茶にも行ったことがありません。
jazzと言えばJBLが御用達のスピーカーメーカーの時代でしたね^ ^
私は小学生の頃からピュアオーディオに憧れていたので、長岡先生の本とか良く読んでいました。
もちろん家庭自体が裕福ではありませんでしたので、買うことなど出来ませんから、よく秋葉原の高級オーディオ店に行ってはスピーカーやらアンプやら一日中眺めていることもしょっちゅうでした、w

<感じるものがあるときは書いていただけると嬉しいです。

ありがとうございます、ではお言葉に甘えて次回からはそのように致します(^^)

<tam-tam17701827さん の趣向が理解できますので。

こちらに関しては大丈夫だと思うんですよね、今では何でも聴くようになりましたので、
商業主義的音楽を一時的に嫌悪していた頃もありましたが、前スレでも書いたように、これは自分に対しての傲りがあったのではないかと気付き今では猛省してるところですので。
「傲り」これはクラシック音楽が好きだけど、邦楽も洋楽も聴けるし、ある程度の知識も持っているし、クラシック音楽が一番高貴なものとは思っていないよ、という非常にタチの悪いものですね。
一見すると、非常に音楽に対して理解があるような書き方ですが完全に上からものを言っておりますので。

<書きたいときに何もなければスルーで気軽なスタイルで。

こちらに対してもありがとうございます(^^)
気を楽にしてレス出来るようになると思います。
今回は特に書きたい事が思い浮かんできませんでした、
これは聴いたけど好みの音楽では無かった、という事ではないのでご了承頂ければ幸いです(^^)

<ただこの文章力なので、まとまらない時は書きません。
<ご紹介の曲は聴いております。

ありがとうございます(^^)
私のスタンスと致しましては、紹介した曲の感想を特に求めているものではありませんので聴いてくださるだけで十分なのです。
なので、好きでもない曲の紹介をする時もあると思いますが、その時はお許し下さい(^^)

<以前はWIKに書いてたりしたんですがやめました。

なんとWikipediaに書き込みされていたのですか!
それでは私如きの知識など及ぶ範疇ではありませんね(^^)


<プログレの正統派ですね。

Museo Rosenbachの感想ありがとうございます(^^)

<一回増えてるはずです( *´艸`)

こちらも聴いて頂きありがとうございます(^^)

<1度だけお逢いしたことがあるんですがめっちゃいい人たちです!

choco111さんはそのようなお仕事をされていたのですか、こちらに関しては探るような事は致しませんのでスルーして下さい(^^)


<個人的な思いとは別に大好きな曲になります。

Fair warning、正統ハードロックですね。また好きなバンドが一つ増えました(^^)
(正統ではないかもしれませんが、今まで紹介して頂いた楽曲と比較すると正統的に聴こえますね、w)

では私からの曲を紹介していきたいと思います。
またイタリアン・ロックの名盤とか非常にレアなものかと迷いましたが、連休の最終日なので気軽に聴ける私自身が好きなスタンダードなアメリカの曲と楽しく聴けるクラシック音楽を一曲選びました

I Don't Think Much About Her No More
https://www.youtube.com/watch?v=psxytXGa
LNo


She Even Woke Me Up to Say Goodbye
https://www.youtube.com/watch?v=Bx1_yzQZ
lKs


どちらもElvisの代表曲「アメリカの祈り」を作曲したミッキー・ニューベリーの曲です。
メジャーな曲ではありませんが曲そのものは聴きやすいもです。

Kris Kristofferson - Help Me (1972)
https://www.youtube.com/watch?v=kBOIG8Qo
A9s


Kris Kristofferson - Why Me Lord
https://www.youtube.com/watch?v=pPgJKCTe
h3M


こちらもElvisが好んで歌っていたクリス・クリスファーソンのゴスペルソングです。
Elvisはよほどクリス・クリスファーソンの曲が好きらしくライブで良く取り上げていました。

Polk Salad Annie
https://www.youtube.com/watch?v=IBfMLmNj
Fn4


こちらもElvisの歌唱により大ヒットしたPolk Salad Annieのオリジナルです。
TONY JOE WHITEは大好きでアルバムも持っています。

Willie Nelson ~ Help Me Make It Through
The Night ~
https://www.youtube.com/watch?v=LwYS66Gb
hwk


こちらもElvisが歌っていたクリス・クリスファーソンの曲をカントリー界の大御所Willie Nelsonがカバーしたものです。

サン=サーンス: 組曲「動物の謝肉祭」 アルゲリッチ, クレーメル, マイスキー 1985
https://www.youtube.com/watch?v=9uL_whPV
PzE&t=450s


最後にクラシック音楽を一曲。
サン=サーンス: 組曲「動物の謝肉祭」は非常に有名ですが、若手演奏家(録音当時は)結集した現代的解釈の名盤から、
往年の巨匠たちの演奏するものとは一味違います、
一曲が2分程度と短いので聴きやすいと思います、インデックスも付いてますので。
13の白鳥はおそらく知っているかと思います。

今回も非常に長くなってしましました。
良き一日を♪

2020/3/22 06:46  [2265-2781]   

誤字訂正:

読み返してみたらたくさんの誤字、脱字がありました。
リンクも違うものを貼ったものがありましたので訂正させて下さい。

一番初めのスレッドから、

ゴスペルを一曲も歌わないライブコンサートはありません。訂正↓

ゴスペルを一曲も歌わないライブコンサートはありません。(何らかの事情で数曲しか歌わなかったコンサートがいくつかあります。その時はコンサートのハイライトとなるゴスペルの歌唱はありません。)


ですが、ジミー・ペイジがジョージよりも自分の方が先にシタールを演奏した、という記載があちこちに見受けられるのです。 訂正↓

ですが、ジミー・ペイジがジョージよりも自分の方が先にシタールを演奏した、という記載があちこちに見受けられるのです。(こちらはウェブ上だけでなく書籍にも多数の似たような記載がありました)


2つ目のスレッドから

現在はとても有名な話になっていますが、 訂正 リンク先が違っていました

https://style.nikkei.com/article/DGXNASF
E2203L_S4A720C1000000/



大変は大富豪の方らしく、特に利益も催促してないと聞きました。 訂正↓

大変な大富豪の方らしく、特に返済も利益も催促してないと聞きました。



3つ目スレッド


どちらもElvisの代表曲「アメリカの祈り」を作曲したミッキー・ニューベリーの曲です。
メジャーな曲ではありませんが曲そのものは聴きやすいもです。 訂正↓

どちらもElvisの代表曲「アメリカの祈り」を作曲したミッキー・ニューベリーの曲です。
メジャーな曲ではありませんが曲そのものは聴きやすいものです。


こちらもElvisが好んで歌っていたクリス・クリスファーソンのゴスペルソングです。
Elvisはよほどクリス・クリスファーソンの曲が好きらしくライブで良く取り上げていました。 訂正↓

こちらもElvisが好んで歌っていたクリス・クリストファーソンのゴスペルソングです。
Elvisはよほどクリス・クリストファーソンの曲が好きらしくライブで良く取り上げていました。


こちらもElvisが歌っていたクリス・クリスファーソンの曲をカントリー界の大御所Willie Nelsonがカバーしたものです。 訂正↓

こちらもElvisが歌っていたクリス・クリストファーソンの曲をカントリー界の大御所Willie Nelsonがカバーしたものです。


サン=サーンス: 組曲「動物の謝肉祭」は非常に有名ですが、若手演奏家(録音当時は)結集した現代的解釈の名盤から、 訂正↓

サン=サーンス: 組曲「動物の謝肉祭」は非常に有名ですが、若手演奏家(録音当時は)が結集した現代的解釈の名盤から、お勧めの演奏を(^^)


非常に多くの誤字、脱字があり申し訳ありませんm(_ _)m


非常に丁寧な書き込みありがとうございましたm(_ _)m
連休最終日ですので、どうか素敵な1日をお過ごし下さい(^^)

2020/3/22 07:49  [2265-2782]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんにちは^_^


ご丁寧な返信ありがとうございます<(_ _)>



>これについてはちょっと私は違う考えを持っています。
  ↓
>努力すれば必ず報われる、という言葉を使うのは「運」に恵まれた成功者だけです。

そうですね^_^
縁だと思いますね。偶然の必然だと。
ながらでミュージックでout側in側出会えるか縁かなぁと。
波長が合えば巻き戻し。
その偶然の楽しみのひとつです。
昨日のエレクトーンのスターウォーズにゲリオンも縁です(^^♪
SWはDVDは棚にあります。
因みに好きなアニメ今、思いついたのは
Re:ゼロから始める異世界生活、BLACK LAGOON、まどマギ、夏目友人帳等々


>私はギターについての知識が全くないので分かりませんが、聴く人が聴けば演奏の仕方である程度分かるのではないかと思うのですが、どうでしょうか?
>私はこれらの文章や音源の説明をもとにジミー・ペイジがシタールも演奏すると思ってしまったのです。
><ジミーはシタールは使いません。

ホワイトサマー等では使ってませんでいいでしょうか。
全否定してしまったようですみません。
60年代はロンドンの若者の間ではインドブーム まぁ見てませんが^^;
60年代のジミーさんスタジオミュージシャン時代の音源を所有しております。

その中のこれでシタールを弾いています。

Chris Farlowe

Moanin - Original

https://www.youtube.com/watch?v=rMiQQIGX
RhY


はしりはジョージさんやブライアンさんではないとは思っています。
かと言ってジミーさんでもないのではと。
スタジオに持ち込んだのは早かったとは思います。

>幸いYouTubeにUPされたまま残っています。
The Maureeny Wishfull Album (1968) - Jim

my Page, Big Jim Sullivan, John Williams

| Full Album

これは一時期とてもレアな音源でした。
YouTubeさまはありがたいです。
ビッグ・ジム&リトル・ジム(ジミーペイジ)組み合わせは当時は多かったようです。
多くはソロはビッグ・ジムです。シタールはジミーかもしれませんね。
観てないので^^;

ビッグ・ジム・サリヴァンのシタールをフィーチャーしたソロアルバム。
サイケとエスニックと有名曲のカバー
シタールの演奏は誰でしょうね。
ビッグ・ジムのリーダーアルバムなので。
とはいえマクラフリンもジミーの3人で弾いているかも。
そう思うと楽しいですね(^^♪

Big Jim Sullivan 1968 Sitar Beat [Full A
lbum, Reissue, Bonus Tracks] HQ

https://www.youtube.com/watch?v=fqEzgqfi
iE8



昨日も貼り付けましたがアンさん
美しいアイリッシュトラッド
どこかインド風ではありませんか。

SHE MOVED THROUGH THE FAIR (1963) by Ann
e Briggs

https://www.youtube.com/watch?v=3dyUsXgL
7ow


民族音楽は何処かで繋がっているのかもしれません。
民族大移動を繰り返しながら。



Chris Farloweつながりで

彼でZEPというのも選択肢のひとつだったかもしれません。
ソロアルバムから。

Chris Farlowe & Jimmy Page - Prison
Blues

https://www.youtube.com/watch?v=AALaQxqo
InA



ソロアルバムからのLive
アルバムではクリスさんロバートさん
そしてLiveでも歌っているジョン・マイルズさんの3人が参加。
ブルースならクリスさんが一番ですが彼の方がサウンドに合ってると思います。
右サイドからの映像は棚にあります。


Jimmy Page 1988 Prison Blues (live)

https://www.youtube.com/watch?v=-t-NWdYF
wyI



Jimmy Page - Nassau Coliseum Oct. 28, 19
88 Part 9 of 9

https://www.youtube.com/watch?v=p7GQ3Rks
JvA




Jimmy Page 1988 Train Kept A Rollin (liv
e)

https://www.youtube.com/watch?v=5lWjo9lP
6xI



おまけ

The Yardbirds - Happenings Ten Years Tim
e Ago (1967) (720p HD)

https://www.youtube.com/watch?v=0AF8yMx9
SvE



ミラーの貼ってるギターを弾いています。
このリフ聴くとZEPに通じるものがあります。
このメンツでは空回ってる感があります。個人の感想です^^;

The Yardbirds - Happenings Ten Years Tim
e Ago (1967) (720p HD)

https://www.youtube.com/watch?v=0AF8yMx9
SvE



Happening ten years time ago yardbirds

https://www.youtube.com/watch?v=L0BaW5ZK
NAI



”ハマると危険なアーティスト”
まさしくtam-tam17701827さんからのご神託ですね。

2020/3/22 13:26  [2265-2783]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

またまたこんにちは(^^)/


>最後に「カシミール」のメロディが流れて切れてしまってます、うわ〜聴きたかった、w

同感!ウソッ!て声が出ました(;^ω^)


>どちらもElvisの代表曲「アメリカの祈り」を作曲したミッキー・ニューベリーの曲です。

なるほど雨音がこう繋がるのですね。


>こちらもElvisが好んで歌っていたクリス・クリスファーソンのゴスペルソングです

自分が聴く音楽の大半はゴスペルをルーツに持ちます。
メンフィス辺りは聖地です。


オー・ブラザー!という映画があるんですが
アメリカン・ルーツ・ミュージックの音楽がふんだんに使われています。
もし機会があれば。

O Brother, Where Art Thou? (Soundtrack)
(10th Anniversary Deluxe Edition) [Full
Album]

https://www.youtube.com/watch?v=0vFC9QhF
vjw



クリス・クリストファーソン

ビリー・ザ・キッド 21才の生涯という映画に出てましたよね。

こんな曲も流れてました。

Bob Dylan - Knockin' On Heaven's Door (U
nplugged)

https://www.youtube.com/watch?v=cJpB_AEZ
f6U



もうひとつはtam-tam17701827さんもお好きなジャニスもカバーしている

Janis Joplin (ジャニス・ジョプリン) Me And Bobby McGee

https://www.youtube.com/watch?v=vY1j9LbI
SFA



>13の白鳥はおそらく知っているかと思います。

聴いたことはあるんでしょうが・・・・・
あっ!でも最後のピアノのチャチャン♪は・・・・・


2020/3/22 14:04  [2265-2784]   

choco111さん

こんにちは(^^)

リンクを貼って頂いた曲の感想は後回しにして、ちょっと先に書いておかなければならないと思いまして。

最初のものは最後に、途中からのレスになって紛らわしいとは思いますが何卒ご了承のほどをm(_ _)m。

<ホワイトサマー等では使ってませんでいいでしょうか。
<全否定してしまったようですみません。

まずはこちらから、
また、私の勘違いで、実に不愉快な思いをさせてしまった事を謝らせて下さい、申し訳ありません。

<60年代のジミーさんスタジオミュージシャン時代の音源を所有しております。
<その中のこれでシタールを弾いています。

こちらを聴きましたが再生回数246回というのは、おそらく全世界でたったこれだけですし、何処にもジミー・ペイジのクレジットがありません。
という事はこのシタールの奏者がジミー・ペイジであると知っている若い世代のRock音楽評論家はなかなかに居ないと想像しますが。
ノルウェーの森のジョージを巡って、いや、ブライアンが先だ、とかレイ・デイビスが先だとか、色々な諸説があって、決定的なものがありませんね(^^)
ジョージはインドに行って、ラヴィ・シャンカールを師にシタールの奏法を教わります。
では、ジョージ以外のギタリストは独学でシタールの奏法をマスターしたのでしょうか?
シタールの演奏に関してはジョージが一番上手いのでしょうか?
この辺り大変興味があります^ ^。

<昨日も貼り付けましたがアンさん、美しいアイリッシュトラッド、どこかインド風ではありませんか。

この音源は私も偶然聴きました(^^)
そして、やはりインド風だと感じましたが、

<民族音楽は何処かで繋がっているのかもしれません。

これもそう思います。
Anoushka Shankarさんの映像を観ましたが、使われている楽器やその音色を聴くにつれ、何処か雅楽を彷彿させるのです。

<これは一時期とてもレアな音源でした。
<YouTubeさまはありがたいです。

生産枚数からして非常にレアな音源だと思います。
しかし、今やYouTubeには様々な動画が投稿されており、昔観た動画がいつの間にか無くなっていることも多々あります。
これは動画をUPしている方が削除してしまえば無くなってしまうのは解るのですが、再生回数が少ない動画はいつ無くなっても不思議ではないと思うのですが、これらの判断基準というのがあれば教えて頂きたいと思います(^^)。
これはやはり動画投稿者の判断によるので難しいところですかね?

Wikipediaについても同様の疑問があるのですね。
例えばDEVIL DOLL。
これは私が全CDを所有するまでWikipediaには一切情報がありませんでした。
ところが1年ほど前にはディスコグラフィーや、アルバムについての詳細な記述がありました。
現在ではまた国内のWikipediaの情報が無くなってしまっています。
これもやはり観覧回数の少ないものは自動的に削除されていくのでしょうか?
質問ばかりですいませんm(_ _)m。


最初に戻って、

<そうですね^_^
<縁だと思いますね。偶然の必然だと。

偶然の必然、素晴らしい言葉だと思いました。
私は「運」という言葉しか使っておりませんので、非常に味気も素っ気もない表現になってしまってますね(^^)

<昨日のエレクトーンのスターウォーズにゲリオンも縁です(^^♪
<SWはDVDは棚にあります。

こちらにもびっくりですが、更に驚いたのが、Re:ゼロとまどマギ!

これも偶然の必然なのでしょうか(^^)。

:努力すれば必ず報われる、という言葉を使うのは「運」に恵まれた成功者だけです。
と私は書いてしまってますが、偶然の必然という言葉に置き換えると実に優しい表現になるんですね。

辻井伸行さん、
盲目のピアニストという事で大変なご活躍をされておりますが、生まれながらに失明、という子供はたくさんおられます。
天性の才能と凄まじい努力があってこそだと思いますが、彼がピアノの無い家庭に生まれては現在のような活躍は出来ないと考えてしまうのですね。
同じ裕福な家庭環境で生まれ、両親が懸命にピアノを教えようとしても、とうの子供がピアノに対して夢も希望も持たなければ、やはり優秀なピアニストにはなり得ません。

またはボクシングのマイク・タイソンを例に挙げるならば、札付きのただの不良だったタイソンが世界チャンピオンになるのには、師であるカス・ダマトとの運命的出会いが無ければ、タイソンはアメリカン・ドリームとは無縁で一生を終える事になります。
もちろん出会いだけでなく、そこにカス・ダマトとの信頼関係や、タイソンの血の滲むような努力が無ければやはり世界チャンピオンになるという事は不可能だと思うのです。
出会い、や環境という「運」がどうしても必要になってくるわけで、頑張ってもそれが報われない人の方が多いと感じるんですよね。
choco111さんが推しているバンドやアーティストの活躍や世間の反応などを考えると私と同じような思いがあると想像するのですが、choco111さんは偶然の必然という素晴らしい言葉に置き換えていらっしゃいます。

こう考えると非常に明るく物事を思考する事が出来るんですよね(^^)

私がご紹介したユリア・フィッシャーの演奏する「四季」もごく一部の方しか評価されておらず、ヴィヴァルディの「四季」の名盤に彼女の名前が上がる事はほとんどありません。
これは決して私が正確な耳を持っているとかじゃありません。
恵まれた美貌、これが悪い方向に作用してしまっているのです。
若くて綺麗な女性ヴァイオリニスト、そしてCDではDVDによる発売。
アイドル的なヴァイオリニストだろう、というイロモノ企画のDVDという先入観がどうしても付いてしまうのです。
そして派手な演奏ではなく一音一音を大切にするオーソドックスな演奏がそれに輪をかけます。
まさに負の連鎖としか言いようが無い典型的なものです。
choco111さんがこのDVDをすぐに購入されたという報告で私がどれほどの喜びを得た事でしょう。
偶然の必然、なのでしょうね(^^)



2020/3/22 15:39  [2265-2785]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん


>また、私の勘違いで、実に不愉快な思いをさせてしまった事を謝らせて下さい、申し訳ありません。

確かに自分は”ジミーはシタールは使いません。”と言ってますから元凶は自分です(;^_^A


>色々な諸説があって、決定的なものがありませんね(^^)

当時はマニアックなものではなくトレンドだったんだと思います。
ジョージがシタールを買ったときはショップに売っているんですから
珍しいのではなく流行りはじめ或いは流行っていたと思っています。


>シタールの演奏に関してはジョージが一番上手いのでしょうか?

テクニックだけでなく精神性も大事になるんではないでしょうか。
ジョージはバングラデシュでの内戦で心を痛めていたラヴィに呼応して
バングラデシュ難民救済コンサートを開くんですから繋がりは深いとは思います。
マクラフリン、サンタナにしても揺さぶられる何かがあったんでしょう。
ジミーペイジはギタリストとしてギターでシタールを再現させたかったんでしょう。


Ravi Shankar & George Harrison - A S
itar Lesson (Big Sur, 10 June 1968)

https://www.dailymotion.com/video/x33r8h
h



ハウがエレクトリック・シタールを使っています。

Yes - Siberian Khatru

https://www.youtube.com/watch?v=r0HnIr6j
YWU




こちらで削除理由が分かると思います。
一般的には著作権がありますしYouTube次第です。

動画の削除に関するトラブルシューティング

https://support.google.com/youtube/answe
r/6395024?hl=ja



Wikipedia:削除の方針

https://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:
%E5%89%8A%E9%99%A4%E3%81%AE%E6%96%B9%E9%
87%9D



>:努力すれば必ず報われる、という言葉を使うのは「運」に恵まれた成功者だけです。

結果でしかないですから。
コーラスガールのお話を以前しましたが運を天に任すしか。
そういったこともあり成功者の講演ほどつまらないものはないです。
表裏一体どっちに転ぶか神のみぞ知る。
驕れる者久しからず。


>出会い、や環境という「運」がどうしても必要になってくるわけで、頑張ってもそれが報われない人の方が多いと感じるんですよね。

努力だと思ってるからダメなんでしょうかね。
好きでやってて結果がたまたまこうなったてことでしょうか。


>恵まれた美貌、これが悪い方向に作用してしまっているのです。

そうですね。
バイアスは掛けないようにとは思っています。
理屈ではなく波長で(;^_^A
オカルト信者ではないですよ。

>これも偶然の必然なのでしょうか(^^)。

こんなこともあったりするので( *´艸`)
ユングのシンクロニシティを思い浮かべました。
中高生くらいに影響受けたものはいつまでも心に残るのかもしれません。


>choco111さんがこのDVDをすぐに購入されたという報告で私がどれほどの喜びを得た事でしょう。
偶然の必然、なのでしょうね(^^)

お互い喜びを得たので何よりです(^^♪
最初届いたとき割れてたので尚更観たくなりました。


2020/3/22 16:51  [2265-2786]   

セブンカフェラテゼリー

choco111さん

こんばんは(^^)

また丁寧なレスを頂き感謝しております。

紹介して頂いた曲はまだまだ聴けておりませんが。


<確かに自分は”ジミーはシタールは使いません。”と言ってますから元凶は自分です(;^_^A

こちらに関してはホワイトサマーの曲のところでの言葉ですので、私の理解力不足だと思いますm(_ _)m。
これは私が勝手に勘違いをしてしまっただけですのでchoco111さんが元凶なんてとんでもないことです。
とりあえず私自身が理解出来たので、大丈夫です(^^)


ちょっとハイペースで書き込みしてしまったので、今回は短めにしたいと思います。

当時のシタールの状況やプレイヤーの事を解説頂きましてありがとうございました^ ^

またYouTube動画及びwikipediaの削除理由についてのリンクを貼って頂きこちらも感謝致します。


今後の掲示板の方針について私の方からお願いがあるのですが、よろしいでしょうか。

choco111さんのお部屋はvol.2を持って閉鎖する予定でいました。
そして、メンバー全員が自由に書き込み出来る掲示板を作りそこでやり取りして頂こうかと考えていたのです。
その方が負担も少なく気軽に楽しんで頂けると思ったからです。

しかし、このvol.2において、私自身が非常に数多くの知らない事を教えて頂きまして、もう少しの間だけchoco111さんに教えてもらいたいと思った次第です。

この3連休でのやり取りはかなりオーバーペースになってしまい申し訳なく感じております。

簡潔に申しますとこのvol.2が終わった後にvol.3を建てても良いでしょうか?という個人的なお願いです。

choco111さんのご都合もあるでしょうから、もしも負担が大き過ぎるようでしたら、率直なご意見を言って頂ければ幸いです。

音楽について、もう少しだけ、教わりたいと思いました(^^)。


新発売のセブンカフェラテゼリーはもう食べましたでしょうか?
こちら199カロリーと控えめで美味しいです(^^)
今後ともよろしくお願い致します。

3連休の間、毎日書き込みして頂きましてありがとうございます^ ^

2020/3/22 19:38  [2265-2787]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん  

こんばんは(^-^)


スレの件はいつもの通り一任致します。

コアな話は普通のスレではご迷惑でしょうし(^_^;

自分の主観ですからなんらお役にたつ話ではないですから。

セブンカフェラテゼリーまた週末にでも買ってみます(^-^)

2020/3/22 20:42  [2265-2788]   

choco111さん

こんばんは(^^)

出先からの書き込みありがとうございますm(_ _)m。

<コアな話は普通のスレではご迷惑でしょうし(^_^;

そうなんですよね、
迷惑、って事にはならないと思うのですが、あのようなやり取りですと、ちょっと他の方が入りづらいかな、とw

<自分の主観ですからなんらお役にたつ話ではないですから。

昨日jade7さんから返信があり、やはり驚いていましたよ、w

役に立つかどうかは人によるでしょうけど、私個人では非常に興味深い深い話が聞けて大変勉強になります。
経験値、これは時間がどうしても必要になってきます。
私自身の勝手な都合ですが、choco111さんの経験値が短期間で学べるというのは非常に貴重な体験になると思うんですよね。

私自身、ずっと麻雀を打ってきましたが、たった一つの些細な事を理解するのも10年、20年かかりますので。
これは身に染みて分かっているつもりです。
私自身はこの経験値を他人に伝授した事は一度もないですけど、
完全に理解し得るだろう人物と巡り合うことがとうとう出来ませんでした。

ですので、ちょっとズルい考えになってしまうところなんですが、私自身もそれほど時間的に余裕がありませんから、学べるものは時間をかけずに頭の中に入れてしまいたい、という思いがあるのですね。
クラシック音楽に随分と時間を使ってしまったので、今から無駄なものを聴いている余裕がないのです^ ^

Elvisにしても聴いても仕方がない、という曲は山ほどありますから、
FANでしたら、それも楽しいでしょうけど、Rockの歴史的背景を学びたい、というのであれば聴かなくてはならない楽曲はある程度絞られてきますから。

ビートルズとZEPは全曲必聴だと思うところですが、幸いな事にこの点については恵まれております、w
私自身大好きなケイト・ブッシュやトム・ウェイツに関しても聴かなくても良い曲はたくさんあります。
そういった事に時間を無駄にしたくないと思うところでして。
このvol.2の掲示板については私にとって宝物のようなものです。

といっても、ゆったり、のんびり、マイペースでやり取りしていきたいと思うところでもあります。
楽しみながら、色々なお話が聞けたら、という感じでいますので、例え週一のペースでも全然OKなのです。
どうか、この愚かな若輩者にお力添えをお願いいたしますm(_ _)m。

2020/3/23 18:59  [2265-2794]   

 choco111さん  
ほ、ほ埃が・・・ゴイスー

tam-tam17701827さん

おはようございます^_^

昨夜は古いノートパソコンばらして清掃、CPU交換、SSD交換Win10化してました。
凄い埃(+_+)
元はXPマシン13年選手ですが動くもんです^^;
メモリも手に入りそうなので2G2枚挿しを試してみようかと。


>ちょっと他の方が入りづらいかな、とw

そうなんですよね。
部屋があるとある程度、好き勝手に書けるメリットはあるんですが。

>メンバー全員が自由に書き込み出来る掲示板

自由っていうのは難しいですよね。
話が膨らむといいですね。

>どうか、この愚かな若輩者にお力添えをお願いいたしますm(_ _)m。

ただ呟いてるだけですので・・・
ただただ恐縮です。
最近になって他の縁側をのぞかせて頂きましたか凄い方がいっぱいです。
ファン登録勝手にさせてもらったり恐れ多くてファン登録できなかったりで。

生活の中で音楽を楽しんでいる変わり者のおっさんです(^^♪
なので音楽もオーディオもPCも小難しいことはわかりません。
知らないことばかり・・・

一期一会これからもよろしくです<(_ _)>

2020/3/24 08:17  [2265-2800]   

choco111さん

おはようございます(^^)

<昨夜は古いノートパソコンばらして清掃、CPU交換、SSD交換Win10化してました。

御自身でメンテナンス、アップグレードが出来るのは凄いなあ、と思うところです。

Macの場合、ノート型PCではバッテリーなど接着剤で固定されているものもあり....orz
私自身もPOWER MAC G5を使用していた時はメモリの増設、HDDの増設、光学ドライブの換装など出来たのですが、現在使用しているiMacですと分解さえも容易ではありません。
小学生からプログラミングなどをしていて、アセンブラ言語で直接プログラムが書けるまでになったのですが、所詮は8bitCPU、10年のブランクは非常に大きいですね。
今では進化するGUIについていけず、マニュアルなどみないと全く分かりません、w
内部でどうやって動いているのか、コンピューターの原理は分かっていても通用しませんし(;^ω^)
何事も続けることが非常に大事ですよね。

<そうなんですよね。
<部屋があるとある程度、好き勝手に書けるメリットはあるんですが。

これも私自身の勝手なお願いをしてしまったのですが、何とも非常に難しいのです。
3連休の間でかなりの量の書き込みをして頂いて、私にとっては非常に有意義なものでしたが、あのやり取りの中にはちょっと入りづらいと思うところもあります。
かといって、みんなが自由に書き込みできる掲示板ではあの様な濃密なやり取りが出来ません。
私もあちこちの縁側を見て勉強してますが、これといった解決策がありません。
幸い、認定メンバー制でこの縁側は運営してますので、表のクチコミ板みたいに知らない方からいきなり横やりが入ってくる事はありませんが。
もう少し勉強したいと思うところです。


<自由っていうのは難しいですよね。
<話が膨らむといいですね。

最初に実験的に作った「一推し掲示板」は思いのほか上手く機能してると思うのですが、次に作った掲示板が全然上手く機能しておりません。
この辺りも非常に難しいですね。
多分、掲示板のネーミングが悪かったのかな?と思うところなのですが、これが一度建ててしまったら最後、タイトル変更が出来ないのです。使い勝手が非常に悪い、w
ただで使わせて頂いているので、有難いとは思うのですが、
一番上にある常設掲示板は私の方で変更が出来るのですが、それ以外の掲示板は動かす事が出来ないのです。
これだけでも出来ると非常に助かるんですけども、w


<ただ呟いてるだけですので・・・
<ただただ恐縮です。

そんな事は無いです(^^)
小学5年生れす。さんの大喜利の板で知り合ったのがきっかけですが、懐かしい思い出ですね。

<最近になって他の縁側をのぞかせて頂きましたか凄い方がいっぱいです。

そうですね、上位の掲示板のほとんどがひろまさんのところみたいに最古参の方が運営されてる縁側ですから。
そこからずっと続いているところは凄い方の集まりですよね(^^)

<ファン登録勝手にさせてもらったり恐れ多くてファン登録できなかったりで。

私自身もちょっと他の縁側のドアを叩く事は出来ないですね、非常に勇気が要りますね。
jade7さんも非常に博識な方ですが、やはりここにくるのには少し躊躇っていましたから、お気持ちは非常によく解りますねえ(^^)

<生活の中で音楽を楽しんでいる変わり者のおっさんです(^^♪

これは出来そうでなかなかに難しい事だと思います。
日々の生活の中で音楽を楽しむ、簡単なようで簡単ではありません^ ^
まず、時間がありません。これが一番の問題点ですね。
それとテレビで音楽番組がほとんど無くなってしまってます。これも非常に大きな問題です。
その代わりYouTubeだとかストリーミング配信定額制がたくさん出来て金銭的には楽になってますが、この「楽」が良い方向に行ってません。
昔はCD一枚買うのにも非常に慎重でした。
ファンになるか、ならないかの線引きをする必要がありました。
そして購入したCDは一度聴いて好きになれなかったといって捨てる訳にもいきませんから、ある程度我慢して聴く、これを少し続けていくと、最初に見えなかったものが見えてくるようになる、分からないことがあれば本で調べて、勉強する、いつの間にか好きな音楽になっている、ということが起きていたのですが、現在の環境ではこういった事が起こりません。
私のコラムでも何回か取り上げていますけど、楽しく無いと思ったら無理して聴く必要はない、と一度は書いてますが、これは正解ではありません、一部の人にとっては。
難しい問題ですね(^^)

<なので音楽もオーディオもPCも小難しいことはわかりません。
<知らないことばかり・・・

その言葉がchoco111さんから出てしまっては私はどうしたら良いのでしょう、w
なんでもかんでも中途半端で、とてもではないですが他人にアドバイスなど出来る人間ではありません、w
そのような私がこの縁側の管理者になってしまってます、恥知らずとはこのような事を言うのでしょうね(^^)
心臓に毛が生えている、かのどちらかでしょう、w
少しでも正しい情報を身に付けたい、もう少し音楽のルーツを学んでみたい、と思っていますので、どうぞこれからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m。

<一期一会これからもよろしくです<(_ _)>

ありがとうございます^ ^

ニュースによると、非常に大事な時期になるそうですから、くれぐれもお気をつけ下さい。
今日は風が少し強いですから、

それとこれは知っているかもしれませんが、ファミリーマートは毎週火曜日に新しい商品が入ってくるのです。
コンビニ全体がそうかはわかりませんけども、
ファミマは毎週火曜日は新商品、要チェックなのです、新しいスイーツが入荷されているかもしれません(^^)

良い1日を、♪

2020/3/24 11:37  [2265-2801]   

 choco111さん  


こんばんは^_^

tam-tam17701827さん


なにも出来ないのがもどかしいのですが・・・

まずは体調が良くなりますように。

ひとりではないですよ。



Royal Hunt - Far Away (Live in Japan 199
7)

https://www.youtube.com/watch?v=cX2BiF2z
nXI



Far Away (Acoustic Version)

https://www.youtube.com/watch?v=7UI0zdqC
FCA



2020/3/26 23:02  [2265-2819]   

choco111さん

こんばんは(^^)

日付変更線を超えてしまいました、w

<まずは体調が良くなりますように。

お陰様で体調は凄く良いですよ(^^)
私、ほとんど風邪をひかないんですよ、
ひいても寝込むまでになった事がほとんど無いんです^ ^
今は凄く体調は良いです。

<ひとりではないですよ。

ありがとうございますm(_ _)m。

この縁側を作って良かったと思っています(^^)

ご紹介して頂いた曲を聴きながら、明日に備えて寝ようと思います、おやすみなさい、♪

2020/3/27 01:00  [2265-2820]   

choco111さん

Royal Hunt - Far Away

良い曲でした(^^)

ありがとうございましたm(_ _)m

私から一曲だけ、

コラムでBilly Joelの初期の曲だけを紹介しましたが.............Billyとしてはちょっと異色の曲を、

Billy渾身の反戦歌です。(この歌に関する記事です)
http://www.tapthepop.net/news/81218

Billy Joel - Goodnight Saigon (Audio)
https://www.youtube.com/watch?v=ghllgDOV
8uA


同曲のロシアでのライブ公演から、

Billy Joel - Goodnight Saigon (from A Ma
tter of Trust - The Bridge to Russia)
https://www.youtube.com/watch?v=3bTpCMmm
gos


またよろしくお願い致しますm(_ _)m。

2020/3/27 01:36  [2265-2821]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんばんは^_^


>Macの場合、ノート型PCではバッテリーなど接着剤で固定されているものもあり....orz

 昔はHDD替えるのも面倒でしたよね。
 電化製品とかは開けたくなります。
 ネジがあれば緩めてみる。
 ジャンクあれば動かしてみたい。
 動けば冷める^^;


>あのやり取りの中にはちょっと入りづらいと思うところもあります。

 tam-tam17701827さんを対象にしています(^^♪

 
>自由に書き込みできる掲示板ではあの様な濃密なやり取りが出来ません。

 広く浅くか深く狭くか


>「一推し掲示板」は思いのほか上手く機能してると思うのですが、次に作った掲示板が全然上手く機能しておりません。
  
 ふたつあるとどっちに書こうかと迷うのかもしれません。


>小学5年生れす。さんの大喜利の板で知り合ったのがきっかけですが、懐かしい思い出ですね。

 小学5年生れす。さんファン登録しててそこでtam-tam17701827さんを知りました。
 お二方とも丁寧に回答されてたので参考になっていました。
 小学5年生れす。さんプロフィールの件で書き込みが止まって心配になって勇気をもって
 書き込みしました。こう見えてシャイです(*´σー`)エヘヘ
 

>昔はCD一枚買うのにも非常に慎重でした。
 
 ほんとそうです。
 レコードだったんですが一日バイトしても1枚買えませんでした。
 レンタルもないし貸し借りしたり馴染みになったレコード屋さんに掛けてもらったり
 FMで丸々1枚掛けてくれる番組はありがたかったです。
 エアチェックは死語になりましたね。


>ファミリーマートは毎週火曜日に新しい商品が入ってくるのです。
コンビニ全体がそうかはわかりませんけども、

 どこも月曜深夜に新商品入れ替えですね。


ビリー・ジョエルの反戦歌に応えて

ジャクソン・ブラウンはニューヨークで開催されたチャリティ・コンサート後に新型コロナウイルスの検査で陽性
自宅で回復中とのことです。

10月に発売になるアルバムに収録予定の曲です。
「先行きが不透明で見通しが立たない今だからこそ、この曲を公開したんだ」
ということらしいです。
いつもながらの現代社会へのメッセージ&希望を
中川五郎さんの訳詞になると思います。

https://www.rollingstone.com/music/music
-news/jackson-browne-a-little-soon-to-sa
y-972249/


2020/3/28 22:08  [2265-2825]   

choco111さん

おはようございます(^^)

5:00頃に起きました、昼間起きて、夜に眠る、という健康的な生活に戻りつつあります^ ^

<電化製品とかは開けたくなります。

同感です(^^)
CDプレイヤー、プリメインアンプ、カセットデッキ、ビデオデッキ、DVDレコーダー、...etc
なんでもかんでも開けていました、w
レンタル店に居たって事もありますが、ビデオデッキは開けて、直接回転ヘッドをクリーニングしてました、
CDプレイヤーも開けて直接ピックアップレンズをクリーニングしてました、(負担のかからない範囲で)
分解するのは大好きなんですよね(^^)

<広く浅くか深く狭くか

悩ましく、難しい判断になりますね。


<ふたつあるとどっちに書こうかと迷うのかもしれません。

それもあるかもしれませんね、
雑談板は一つに絞った方が良いのかもしれません、
貴重なアドバイスありがとうございます、勉強にさせて頂きますm(_ _)m


<小学5年生れす。さんプロフィールの件で書き込みが止まって心配になって勇気をもって
 書き込みしました。こう見えてシャイです(*´σー`)エヘヘ

縁側を立ち上げた当初、小学5年生れす。さんもお誘いしようと考えていたのです。
ところが、2度目の大喜利のあと、だんだん活動が停滞していって、書き込みも以前より少なくなって、
これは新しい新天地(会社)で頑張っているじゃないか、と良い方向に考えるようにして、
クチコミ掲示板での対応が素晴らしい方でしたから、私も色々勉強になりました。
小学5年生れす。さんが応対しているコミュニティは回答者一丸となってスレ主さんの要望に応えるべく適切な回答を模索している素晴らしいものがいくつもあるんですね。
新しい環境でも是非頑張って欲しい、と心から願っているんです(^^)


<レコードだったんですが一日バイトしても1枚買えませんでした。
<エアチェックは死語になりましたね。

レコード、非常に高価でしたね。
私はCDの登場には拍手喝采して喜んだ人間です。
レコードより音が悪いとか、人工的な音だとか、オーディオファンからは酷評されていましたが、
傷に強い、これが私が喜んだ一番の要因です。
レコードは購入しても針を落とすのは一度だけ、カセットに録音して、それを聴いていたんですね。
傷がついて、音飛びが発生してしまって、それ依頼ちょっと恐怖症になってしまったんです。

エアチェック、これも随分とやりました。
無料で音楽が聴ける唯一の手段でしたし、当時はクラシック音楽をかなり流していましたから。
録音するタイミングは一発勝負でしたから、非常に緊張したものです(^^)


<どこも月曜深夜に新商品入れ替えですね。

やっぱりそうでしたか、
この価格コムに来る直前まで知人のコンビニでお手伝いしていたんですよね、ファーミリーマートでした。
夜勤でしたので月曜の夜は非常にキツいんです。
新しい商品がたくさん納品されてきますから、
ファミマでは、1日に3回納品されるんですね、これはどこのコンビニも同じだと思いますが。
デザートが納品されるのは朝方の便だけなんですね、基本的に。
ものによっては夕方の第2便でも来る事がありますが、ほとんどは第1便で納品されるのです。
これはトラックで運んできますから店舗ごとに若干の時間差はありますけど、早い時間帯に納品される事は間違いないです。
ですので、仕事帰りにコンビニに寄っても、スイーツは大体売れ切れてしまっているんですよね。


<ジャクソン・ブラウンはニューヨークで開催されたチャリティ・コンサート後に新型コロナウイルスの検査で陽性、自宅で回復中とのことです。

これは、ニュースで知りました。
早く元気になって欲しいですね。

<10月に発売になるアルバムに収録予定の曲です。

これは聴いてみたいですね(^^)

<中川五郎さんの訳詞になると思います。

下のリンクにアクセスしたんですが、全て英語で読めませんでした......orz


書き込みありがとうございます(^^)


追伸:
コラムに書いた、Billy Joelばかり聴いています、ここ2日くらい。
初めて全てのアルバムを聴いたアーティストなんですよね、Billy Joelが、

ここ20年ほどはほとんど聴いてなかったのですが、10代の頃に聴き込んだ曲というのは深く心に残るものなんですね、
まるで子守唄でも聴いているかのように癒されるし、落ち着くんです。

私が一番好きな曲、Prelude / Angry Young Manは、ちょっとプログレ的な曲構成になっている事もありますが、それだけじゃないんですね。
彼が非常に自信を持って書いた曲、彼自身も好きな曲だからだと思います(^^)

2020/3/29 06:58  [2265-2827]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

おはようございます^_^


>下のリンクにアクセスしたんですが、全て英語で読めませんでした......orz

 リンクは”A Little Soon to Say”の音源だけです<(_ _)>
 こちらを https://www.barks.jp/news/?id=1000180509



>コラムに書いた、Billy Joelばかり聴いています、ここ2日くらい。

 リンク聴きましたよ(^^♪
 声も好きなんですよね♪
 声が合わないといくら巧くても聴きたくならないので。
 バラッドもいいのですがストレンジャーのギターリフ好きでした。
 ハードロック感があります。
 ギターはスティーブ・カーンかなぁ

>10代の頃に聴き込んだ曲というのは深く心に残るものなんですね、

 そうだと思います。 
 断捨離したら好きなCD、10枚くらいで収まるかもしれません。
 その半分は初期に影響受けたものになるような気がしますがどうでしょうかね。
 もう一度同じ感覚を感じたいと思って探しているのかもしれませんね。
 ロシアのPrelude / Angry Young Man違う角度からの映像も観てみました。



今朝はCoverdale/Pageからスタート

Coverdale/Page - Take Me For A Little Wh
ile
 
https://www.youtube.com/watch?v=PtfM2Coz
oAo




コロナウイルス・ブルース

https://www.barks.jp/news/?id=1000180491



良い一日を♪


2020/3/29 11:21  [2265-2828]   

choco111さん

こんにちは(^^)

レスするのにちょっとあれこれと調べておりましたが、見つからず。
結構検索もしたんですが、出てこない、orz。
これは最後の方に曲紹介とともに書きますので、choco111さんのご意見を伺いながら勉強したく思います。


<10月に発売になるアルバムに収録予定の曲です。

という事で無事にジャクソン・ブラウンの新曲を聴く事が出来ました(^^)
またまた私の勘違いでお手数をかけてしまいましたm(_ _)m。


<今朝はCoverdale/Pageからスタート

Coverdale/Page - Take Me For A Little Wh
ile

こちらを聴きましたが、ペイジの使用している摩訶不思議なギター?に気をとられ、w
あれは実際に使用可能なギターなのですか?それともPV用のものでしょうか?
なんとも不思議な形態のギターですよね(^^)

そして今度はCoverdaleのヘアスタイルに気をとられ、w
ん〜、プラントのヘアースタイルに似ている、w

Coverdale/Page名義で、アルバムも出しているんですね。
ペイジの弾くギターのモティーフは素晴らしい!
スローテンポでありながらバラードと呼べる曲ではないし、北欧とも違うスタイル、アプローチ。
ハイトーンヴォイスだとこうも上手くまとまらないのではないか?と思いました。
ZEPで実験的な事は全てやり尽くした、ペイジの新たな魅力が詰まった曲のように感じました。

<コロナウイルス・ブルース

なんとTwitterでの音源。
ここまでチェックされているのですか、
これはもう大変な情報量ですね(^^)
Twitterについてちょっとお聞きしたい事がございまして、これはまた日をあらためて質問させて下さい。


<声も好きなんですよね♪

Billy Joel
クラシック音楽から、一気に洋楽に切り替えた時期であれやこれやと様々なアーティスト聴きまして、w
ちょうどレンタルレコードなるものが出てきた時期でもあり、お金のない学生には非常に好都合でした。
なぜ、Billy Joelの全てのアルバムを聴くことになったのか?

「オネスティ」
この曲に完全ノックアウトを喰らいまして、w
歌っているのがBilly Joelだという事は分かったのですが、曲のタイトルが分からない、w
地元のレンタルレコード店には幸いそれまで発売されていた、「イノセント・マン」までの全てのアルバムが置いてありました。
ところが曲名が分からないので10枚あったアルバムの中から「勘」でレンタルして確認しなければなりません。
どうしても、もう一度「オネスティ」を聴きたい!
という事でレコードを一枚、一枚借りていったのですが、なかなか「オネスティ」の入ってるアルバムに出会えない、w
なんと、最後の一枚で見つかる、という「黒ひげ危機一髪」的な奇跡的な現象が起こりました、w
「オネスティ」だけでよかったですけど、全てのアルバムをコンプリートしてしまったわけですから、じゃあせっかくだから全曲覚えてBilly Joelマスターになってやろう!という変な意地が出て参りまして、w

幸いBilly Joelの曲は大変聴きやすい曲が多く、覚えるのにそれほどの時間はかかりませんでした。
ここでも天性のあまのじゃくな性格が出てしまい、大ヒットアルバム、大ヒット曲は例え好きになっても自ら認めようとせず、せっせと知名度に低い曲に焦点を当てて研究に勤しみます、w
という経緯ですね(^^)

<ギターはスティーブ・カーンかなぁ

初期の頃のアルバムはスタジオミュージシャンを起用していたので、あれこれとメンバーが変わっています。
ブレイクした「ストレンジャー」にはスティーブ・カーンがギターを担当しています。
一番付き合いが古いのがドラムのリバティ、ベースのダグ・ステッグマイヤー 、パーカションのリッチー・カナータ、
「ストレンジャー」以降にギターにデヴィッド・ブラウンとラッセル・ジェイヴァースが加わり、Billy Joelバンドとして一緒に活動していきます。

最後まで残っていたのはドラムのリバティだと思いますね。

<断捨離したら好きなCD、10枚くらいで収まるかもしれません。
 その半分は初期に影響受けたものになるような気がしますがどうでしょうかね。

オムニバス形式で曲を選ぶとしたら、私もそのくらいになるかもしれません。
私の場合は幼少時にクラシック音楽から入ってしまっているので、20代前半まで刺激を受け続けているので、非常に難しいです。
ただやはり昔聴き込んだ曲というのは、なかなか忘れようにもそれが出来ないものでして(^^)

という事でようやくジャクソン・ブラウンの話になる訳ですけども、w

なぜ、ジャクソン ・ブラウンに興味を持ったかと言いますと、やっぱりBilly Joelなんですね。

ポール・マッカートニーとよく比較される事が多かったですね、初期の頃は、
なんとなく顔立ちも似てますし、w

同じピアノ・マンとしてエルトンの名前が上がる事もありましたが、そもそも曲の作りが全く違いますから、

ライナーノーツも調べてみましたが、ジャクソン・ブラウンの名前はありませんでした。
という事は日本語訳されて出版された、Billy Joelの伝記本に書いてあったのだと思います。

まずはこの曲がジャクソン・ブラウンの影響を相当に受けていると、

Billy Joel - The Great Suburban Showdown
(Audio)
https://www.youtube.com/watch?v=lIavfZz5
8fM


そしてこの曲に至ってはもはやジャクソン・ブラウンそのものだと、
同じ曲がコラムにありますので、あえてライブバージョンを

Billy Joel - Summer, Highland Falls (Aud
io/1980)
https://www.youtube.com/watch?v=pr25rO9z
ITA


どちらも好きな曲でしたから、ジャクソン・ブラウンとは、このような曲を作るアーティストなのか、と。
そこでジャクソン・ブラウンのアルバムを4枚ほど借りて聴いてみましたが、影響があると言えばそうかもしれない、という微妙な感じでした。
Summer, Highland Falls 、がもはやジャクソン・ブラウンそのものという意見には全く理解出来なかった思い出があります。

ごめんなさい文字制限





2020/3/29 19:12  [2265-2829]   

今回も長々と書いてしまいましたが、どうでしょう?

この2つの曲、ジャクソン・ブラウンそっくりなのでしょうか?

私が借りたアルバムにそのような曲が入ってなかっただけでしょうか?

これを書いたのが日本人ではない、という事ですね。

ジャクソン・ブラウンの曲とはちょっと違うのではないか?というのが当時の印象でした。

この2つの曲に非常に似ているジャクソン ・ブラウンの曲をご存知でしたら、教えて頂きたく。

また、choco111さんのご意見がありましたら、勉強にさせて頂きたく思いまして。

こちらはお時間のある時で大丈夫です。

ポールと非常によく似ている、という意見には賛同できる曲もあるので分かるのですが、
ジャクソン ・ブラウンに関してはちょっとよく分からない。
ジャクソン・ブラウンには、ジャクソン・ブラウンの良さがありますし、その功績は十分認めてはいるのですが、

いつも長くなって申し訳ないです。

良い、一日を♪
書き込みありがとうございましたm(_ _)m

2020/3/29 19:23  [2265-2830]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

こんばんは^_^



>あれは実際に使用可能なギターなのですか?

 シタールギターでしょうね。
 上側の弦ががミヤーン♪って共鳴するはずです。
 そう思って聴くとシタール風に感じませんか。
 ひと味違うパワーバラードに。

>Coverdale/Page名義で、アルバムも出しているんですね。

 このアルバムでダルシマーとか普通のロックでは使わない楽器を使っています。
 オリエンタルな音楽が好きな彼らしい。


>なんと、最後の一枚で見つかる、という「黒ひげ危機一髪」的な奇跡的な現象が起こりました、w

 ある意味 tam-tam17701827さんはもってますね。
 おかげでコンプリート出来ましたし結果OK^_^


>ジャクソン・ブラウンの曲とはちょっと違うのではないか?というのが当時の印象でした。

 似ているとは特に思いませんが。
 彼の声も大好きです。
 声だけでなく詩も曲も
 tam-tam17701827さんに何かをとこないだ思ったとき
 Far Awayにしましたが
 この曲と迷いました。

 Hold on Hold Out

 https://www.youtube.com/watch?v=pyBwvXBc
znc



>この2つの曲に非常に似ているジャクソン ・ブラウンの曲をご存知でしたら、教えて頂きたく。

 反戦であったり環境であったり政治的なものもありますが
 愛を取り上げたものも多いです。
 ジャクソン・ブラウンはカントリーチックなメロディです。
 どの曲もメロディーラインはこんな感じに。

 Jackson Browne - The Pretender
 
 https://www.youtube.com/watch?v=fY0Pg2Gu
5uM



 Jackson Browne Late For The Sky

 https://www.youtube.com/watch?v=kqYiHkx7
ils


 
 リンドレーのスライド・ギターがミソです。
 
 JACKSON BROWNE &#9648; Running on Em
pty 【music video】

 https://www.youtube.com/watch?v=Pu-nLBev
YAE




それともマイケルフレマーのレヴューでしょうか。 

"Summer, Highland Falls" is a
pretentiously titled, downright repulsiv
e parody of Jackson Browne.

https://www.analogplanet.com/content/its
-still-schlock-and-roll-me-0

2020/3/29 22:15  [2265-2831]   

choco111さん

こんばんは(^^)

<シタールギターでしょうね。

シタールギター?
ジミー・ペイジが作らせたのですか?
ちょっと他のギタリストが使ってるのは見た事がありません。
見た目だけでノックアウトですね、w 非常に美しい楽器です♪


<このアルバムでダルシマーとか普通のロックでは使わない楽器を使っています。

ダルシマー、
これも聞いたことがない楽器ですね、
こういう話でも色々勉強になります(^^)


<ある意味 tam-tam17701827さんはもってますね。

最初の一枚で見つかるか、最後で見つかるか、が一番最良の結果だと思います、w


<似ているとは特に思いませんが。

これは自己解決出来ました。

<それともマイケルフレマーのレヴューでしょうか。 

ビリー・ザ・ベストが出たあたりで発売された本だったと思います。
この方が書いた本なのか、分かりませんけど、引用しているのかもしれません。

ご紹介頂いた曲は全て知っていました、借りたアルバム名を書いておけばよかったです、申し訳ないです。
これらの曲を聴いてもまんまジャクソン・ブラウンだとは思えなかったんですよね、当時は。
歳も一つしか違わないし、アルバム発売もBillyのが先ですし、

ジャクソン・ブラウンのファーストアルバムは聴いていなかったんです。
ちょっと時間をかけてじっくり聴いていました。
なるほど、と思いました、先にこちらのアルバムを聴いてしまえば、そのように感じるのも理解出来ました。

Billyはアルバム「ピアノ・マン」で注目されつつもその後の2枚のアルバムで大失速してしまってます。
ジャクソン ・ブラウンはファーストアルバムから、ナンバーワン獲得アルバムまで着実に順位を上げているんですね。
そういった違いと、音楽性がブレてないところが評価されてるのだと思います。
Billyはハッスルズ、というバンドで2枚アルバムを出して、その後アッティラというヘヴィメタルバンドで1枚アルバムを出しているんですよね。音楽性がブレブレなんですよ、w
似たような曲は作りたくない、というこだわりのためか、「ストレンジャー」が大ヒットし、「ニューヨーク52番街」で、確たるポジションを得ても、その後にリリースしたアルバムはどれもコンセプトが全く違うんですよね。
「アレンタウン」とか「グッドナイト・サイゴン」がいい例です。
その後に「アップタウン・ガール」ですから、w
早々とポップミュージックシーンから、手をひいてしまったのも分かる気がします。

色々と情報を検索してくださり感謝致します(^^)
ありがとうございますm(_ _)m

2020/3/31 23:20  [2265-2839]   

返信数が100件を超えると、このスレッドには返信できなくなります



m56059さん

まだ何も書き込みされていない状態でしたので、一旦作り直し致しました。

2020/1/28 14:45  [2265-2089]   

m56059さん

それどころでは無い、状況にあるのは分かっておりますので、返信は不要です。

私の大好きな曲、”Help Me Make It Through The Night”のNorah Jonesさんのバージョンがありましたのでリンクを貼っておきますね。

Norah Jones Help Me Make It Through The
Night
https://www.youtube.com/watch?v=ocReUIHo
I4s


大好きなElvisバージョンも一応貼っておきます。

Elvis Presley / Help Me Make It Through
the Night
https://www.youtube.com/watch?v=0AYfk9iG
B_U


音質が良い女性ヴォーカルのバージョンも素敵です。

Help Me Make It Through The Night - Anne
Murray
https://www.youtube.com/watch?v=IfRlGkGr
Le4


Sammi Smithのバージョンも良かったので、

Sammi Smith - Help Me Make It Through Th
e Night
https://www.youtube.com/watch?v=6iUMPW33
C7s


定番のWillie Nelsonも非常に良い音質です

Willie Nelson ~ Help Me Make It Through
The Night ~
https://www.youtube.com/watch?v=LwYS66Gb
hwk


この曲の作曲者のオリジナルバージョンです。

Kris Kristofferson, Help me make it thro
ugh the night
https://www.youtube.com/watch?v=CksF7Kr7
Drw&t=21s


名曲なので実に様々なアーティストがカバーしています。
まだまだ魅力的なカバーバージョンや音質の良いバージョンがあるのですが、貼りきれません。

息抜きに聴いてみて下さい、感想などは不要です。

2020/1/30 08:38  [2265-2135]   

 m56059さん  

tam-tamさん

マイルームを作って頂き、ありがとうございます。
どなたが来て頂いても歓迎なのですが、なんとなく私の部屋は「以前の縁側」のような
懐かしい場所になってゆくのかもしれませんね。

tam-tamさんの書き込み、見ております。
私の事に時々触れて頂き、お気遣いの言葉の数々、凄くうれしく思っております。ありがとう。
>m56059さんがここまで楽しそうに夢中になっているのは初めて拝見しましたので
⇒行動的には確かにいっぱいしてますね。いやでも夢中レベルとなるとやはり、
「クイズ番組」は物凄く夢中になりましたよー(笑)!
 すげー楽しかったもん!!

御存知のとうり電源関連に走ってしまっております。
なんといっても達人の方からの御指南。しかも廉価商品が多く、
またこの半年ほどのコツコツ貯金と臨時収入もあり、走ってしまっております。
特に本日、凄く音が変わった感があり驚いております。
こんな機会に恵まれるなんて… 素晴らしい方をご紹介頂きまして、ありがとうございました。

私は幸せな男です。

ご紹介の曲、また聴いてみますね。
Help me make it through the night
たくさんカバーされていて良さそうですね!!

あとモンブランがすきさんとの会話を邪魔してすみません。



2020/1/30 22:23  [2265-2151]   

こんばんは

 会話の邪魔だなんてぜんぜん思って無いです 逆に私の知らないコミックやら回復剤教えていただいて嬉しく思っています

 縁側にも表でコメント返す時みたいに名前がすぐ出たら良いのにな、と思いました そしたらすぐお礼等書けるのに

 気に掛けていただいてありがとうございます

2020/1/31 23:12  [2265-2204]   

m56059さん

おはようございます。

電源ノイズ対策もかなり改善された様で、

<暴れん坊将軍をガチで弾いたら外国人が叫んだ!!?【都庁ピアノ】

まだYouTubeにこういった動画がUPされる前に何度か目撃した事があります。

もちろん動画を撮る目的で演奏してないので、撮影者も居ないですし、まわりに人も居ない訳なんですけど、

楽器売り場がありまして、ピアノが10台以上設置されている売り場に初老の方が座りいきなり華麗なテクニックで何曲か弾いて去っていくんですよね、w

その方には3回くらいお目にかかりました、

またその初老の方とは別に、ピアノ売り場に突然現れて、爆演を披露する謎のピアニストを数回目撃しています、w
その時はかなりの人が集まって、「なんじゃあれは?」みたいな感じになっていましたけども、w

久しぶりの書き込みを見て嬉しく思いました。

ありがとうございます(^^)


2020/2/22 11:01  [2265-2500]   

m56059さん

おはようございます、の時間じゃないですが、w

choco111さんのお部屋で紹介されている楽曲で音質が素晴らしいものがあったので、チェックしてみて下さい。

掲示板番号2265-2501のスレッドで紹介している2曲です。

Alexandra Whittinghamという女性ギタリストの曲ですね、
こちらは即DAP行きになるかもしれません(^^)。


2020/2/23 06:01  [2265-2517]   

 m56059さん  

tam-tamさん
ご紹介ありがとうございます。

Alexandra Whittinghamさん 少しみてみました。
普通のギター(フォーク?アコースティック?)の方ですね。
お勧めを聴いてみたいのですが、相変わらず掲示板番号2265-2501が探せません(笑)。
タグに入れて、タブのどちらとも選択して検索してみたのですが…

2020/2/23 20:59  [2265-2529]   

m56059さん

直接リンクを貼っておきますね。

Asturias (Isaac Alb&#233;niz) - Alex
andra Whittingham
https://www.youtube.com/watch?v=V2F6RswM
Ypw


Capricho Arabe (F. T&#225;rrega) - A
lexandra Whittingham
https://www.youtube.com/watch?v=P7ZLcUYz
vnc


音質は最高に近いです(^^)、素晴らしい。

2020/2/23 21:27  [2265-2530]   

都庁ピアノの菊池さん、あれは凄い方ですね。

こちらの方はテクでは劣りますが面白いです。

マッチョが突然、100万人に1人しか弾けない超絶技巧を弾いてみたら大変なことになった
https://www.youtube.com/watch?v=yog_gsEf
AeA&t=135s


英雄ポロネーズをJKにリクエストされ全力で弾いてると大変なことになったwww
https://www.youtube.com/watch?v=Y4U8CXRw
zbU

2020/2/23 21:33  [2265-2531]   

分割して申し訳ないです〜

jade7さんにお勧めしたこちらのギタリストの曲も音質は最高なので聴いてみて下さい(^^)

HK Guitar Duo - Symphony no. 40: I. Molt
o allegro
https://www.youtube.com/watch?v=mVlYCpzE
3tw


Beethoven - Symphony no. 7 (2nd movement
, allegretto) arranged for two guitars
https://www.youtube.com/watch?v=XpkeL3mZ
67Q


Marcello/Bach - Concerto in D minor perf
ormed by the Henderson-Kolk Duo
https://www.youtube.com/watch?v=T_KV16qS
9iM


全部同じ方ですので、気に入ったらチャンネル登録すれば全部の動画が観れます。

2020/2/23 21:43  [2265-2532]   

 m56059さん  

Alexandra Whittinghamさん

良いですね〜

わかんなかったんで全曲聴いておりました。
またまたチャンネル登録しそうです。
チャンネル登録したら、アップで通知にしちゃうので
私のメール箱は毎日そんな通知ばかりです(笑)。

2020/2/23 21:50  [2265-2533]   

Billie Eilish

今年のグラミー賞受賞者です。

色々と障害があるらしく、ちょっと彼女の曲を聴いていたんですが、聴いたことがある!

私がこの縁側を立ち上げた直後、m56059さんから教えて頂いたJ.Flaさんがカバーしてた曲だったのです!

一番初めに紹介して頂いた曲なんですねえ、びっくりしました(^^)

Billie Eilish - bad guy
https://www.youtube.com/watch?v=DyDfgMOU
jCI


再生回数7.8億回!!!
PVも素晴らしいですね。

掲示板「J.Flaさん 良いですよ〜」
タグ検索で"J.Fla"と入力すると出てきます。
そこでm56059さんが最初に紹介しているんですよね。
しかし、この掲示板、削除がやたらと多いのですが、削除した覚えが無いんですよね。
投稿日付が入れ替わってるところがあるので、運営側で削除したのでしょうね。
一体何が書いてあったんでしょう?
ちょっと気になりますねえ、w
最後の私のスレッドで、
<整理するため此方からのお勧め楽曲などは削除しても構いませんか?
と書いてはあるんですが、その投稿日が8月3日。

削除してあるスレッドがそれ以降の日付のものがあるので、これを削除したのは私ではありません。
非常に気になりますねえ、何を書いて削除されたのかなあ?

2020/2/25 09:24  [2265-2539]   

 m56059さん  

tam-tamさん
おひさしぶりです。

Billie Eilish - bad guy
原曲を初めて聴きました。いや良いですね〜
凄い視聴回数ですね〜 ほんまかいなと思ってしまいます。

こちら↓長いですが、しっとりとした曲もあるんですね。
長いけど気に入ったのでDAP行きとしました。
といっても外出しなくなったのでDAPをあまり使わなくなってしまいました。コロナめ!
Best Songs Of Billie Eilish
https://www.youtube.com/watch?v=V09iVCa8
tg4


またご紹介頂いた
София Шкидченко - Awesome Yodeling - Yodel Expert "
;Укра&#1111;на ма&#1108; талант-9".Д&#1110;ти-2 [04.03.2017]
聴きました。
どこからあんな声が出てるんでしょうね。ノドを鳴らす??

2020/2/29 22:52  [2265-2569]   

m56059さん

<おひさしぶりです。

いや〜なんかほんとに久しぶりのような感じがしますね(^^)

私の方から、何度も書き込みしようと思っていたんですけど、せっかく電源関係が落ち着いたところなので、ちょっと躊躇しておりました。

<Billie Eilish - bad guy
原曲を初めて聴きました。いや良いですね〜
凄い視聴回数ですね〜 ほんまかいなと思ってしまいます。

私は基本的に流行ミュージック聴かないじゃないですか?

ちょっと障害がある子みたいなので、聴いてみたんですよね。
ちょうど今年のグラミー賞の受賞者という事もあって、
そしたら、「あれ?これ聴いたことあるぞ!」となってびっくりしたわけなんです。

そしたら、m56059さんからJ.Flaさんの紹介の掲示板のところにカバー曲があって、
これ、m56059さんから、一番初めに紹介された楽曲なんですよ、
縁側立ち上げてから直後なので間違い無いです。
m56059さんの先見の目には驚くばかりです。

<どこからあんな声が出てるんでしょうね。ノドを鳴らす??

ヨーデルらしいですね。
アルプスの少女ハイジで有名なアルプス地方の歌唱方です。
楽しい曲だと思いませんか(^^)
繰り返して何回も聴いてしまいました。

落ち着いたら、K812がどんな風に変わったか?
やイヤホンのie40proについても色々聞きたいです^ ^

落ち着いてからで良いですよ、
まずは新生K812で、ゆっくり音楽を堪能する事を優先的に時間を使ってください。
返信ありがとうございました。

2020/2/29 23:18  [2265-2570]   

m56059さん

<私にとってこちらの縁側は、音楽やフォン関連の話し以外に、私の人生において凄く役にたっております。
<ひとえにtam-tamさんのお陰だと思っております。

この縁側はm56059さんとの出逢いの中で生まれたものです。
m56059さんがクチコミ掲示板に質問の投稿をし、私がそれに応える形がきっかけとなりスタートしました。

クチコミ掲示板でのやり取りに限界を感じ、もっとスムースに邪魔される事なく落ち着いて出来ないものか、と模索して立ち上げたのがこの縁側ですから。

当初はたった二人ではじめた縁側ですが、毎日のように書き込みをしながら、夢中になっていましたね。
私のような若輩者に対してもm56059さんは実に真摯に対応してくれました。

私の知らない素晴らしいアーティスト、楽曲の数々を教えて頂きました。

現在もこのような形でこの縁側が残っているのもm56059さんの存在があったからこそです。

感謝しなければいけないのはむしろ私の方だと思っています。

<私の本日の仕事で、tam-tamさん的な表現をした事によって何人かの方が、「理解が深める事ができた」「表現が丁寧でうれしかった」「うまい表現方法ですね。使わせて頂きます」などのコメントを『様々な方』から頂きました。

<tam-tamさん ありがとう。

私は拙い文章しか書く事が出来ませんので、たくさんのレビューを投稿しておりますが毎回のように苦労しながら、どう表現したらいいのだろう?と悩みつつ書いていました。

時々読み返したりしてますが満足のいくレビューはひとつも無く、とてもではないですが、私の影響によるものとは思えないところでもあります。

私宛にK812の仮想レビューを書いてくれた文章を見ても表現の多彩さには舌を巻くばかりで、これはjade7さんも絶賛しておられました。

「様々な方」から称賛の言葉を頂いたのであれば、それは一重にm56059さんの心の優しさに他なりません。

今までm56059さんが尽くしてくれた力は様々な方との出逢いをもたらしてくれました。
これまでのたくさんの書き込みに感謝するとともに、今後ともお付き合いのほどよろしくお願い致します。


追伸:
この様な文章は照れ臭く私の常設掲示板の方に直接書けませんでした、申し訳ありません(^^)

「楽しい音楽を語ろう」
何気なくつけた、縁側のタイトルですが、現実味を帯びてきましたね。

可愛い女の子の動画に心が癒されたので、私からもお返しとして、1曲贈らせて下さい。

Can't Help Falling In Love - Elvis Cover
by 6-Year-Old Claire Crosby
https://www.youtube.com/watch?v=VlPdfLr1
FSo


2020/3/2 01:59  [2265-2582]   

 m56059さん  

tam-tamさん
Can't Help Falling In Love - Elvis Cover

by 6-Year-Old Claire Crosby
見ました! ほんとかわいらしい。なんか心にしみいりますね。
アメリカは日本と違って名曲は受け継がれる を実感致しました。
日本の子供は「北の宿から」は歌いませんもんね(笑)。

ところで、実は「密閉型ヘッドホン」を探しております。
理由は娘のy56059が最近私のフォン部屋の近くの部屋で寝るようになり
K812から漏れてくる音が「うるさくて眠れん!」と言ってきたからです(相変わらずオヤジのよう(笑))。
私の部屋のドアと娘の部屋のドア計2枚あり、部屋も結構離れているのに…
私の爆音好きとK812の音漏れ具合に脱帽レベルです!(笑)。

と笑っている場合では無くて、K812は好きなので聴いていきたい。
そうだ娘の寝る時間まではK812にして、寝る時間になったら「密閉型ヘッドホン」で聴こう!
と発想しております。

現在の候補はDENON AH-D9200です。高いですが…
どんな音だったかはだいぶ前の試聴だったので忘れてしまいましたが
良い音だったな という記憶は残っています。
試聴に行きたいのですが、コロナ騒ぎが収まるまでは行きたくありません。
名古屋のeイヤは中国の方を多くみかける大須という地域にありますので…
でも試聴してから買うつもりです。

とりあえず、価格は考えずに、お勧めの「密閉型ヘッドホン」ありませんでしょうかぁ?
(良く考えたら、良いフォンありませんか?の質問はひさしぶりですね)

PS:
なんとなくですが、最近ネット全体の繋がりが心なしか遅めなような…
コレ感じますか?

変更はしてないけど個別環境の問題なのかな… 
それともコロナ関連で自宅にいる人が増えてネットアクセスが増えているのかな…

2020/3/2 21:54  [2265-2584]   

m56059さん

こんばんは。

<見ました! ほんとかわいらしい。なんか心にしみいりますね。

心に染みるでしょ、w

日本ではあの年頃の子供はピアノだのヴァイオリンだの、の英才教育で必死になって練習している姿しか思い浮かびません、

実に楽しそうに歌っている映像を観ると、これが音楽の本来のあるべき姿なんだよなあ、と考えさせられてしまいますよね(^^)

<ところで、実は「密閉型ヘッドホン」を探しております。

こういったやり取りは久しぶりですね、懐かしい、w

ですが、ちょっと難題でもあったので返信するまでにあれこれと考えているうちに時間がかかってしまいました。

<私の部屋のドアと娘の部屋のドア計2枚あり、部屋も結構離れているのに…
<私の爆音好きとK812の音漏れ具合に脱帽レベルです!(笑)。

開放型ヘッドホンなので、当然音漏れはするのですが、結構な爆音で聴いていらっしゃいますね、w
私も、思わず脱帽です、w

<とりあえず、価格は考えずに、お勧めの「密閉型ヘッドホン」ありませんでしょうかぁ?

これも色々考えていたんですが、要はD9200までの繋ぎのヘッドホンなので、これにお金をかけてしまっては元も子もない、と思ったのと、おそらく無試聴による購入になるのかな、と。

最初は5〜6機種の候補を考えていたんですけど、どうしても3万円近くのお金がかかってしまう。
とういう事で1機種に絞ってしまいました。

DENON AH-D1100
https://kakaku.com/item/K0000138236/

これは私も一応試聴してレビューも書いておりますので、
とにかく安い、
そして音質もなかなかによろしい。
m56059さんが満足する爆音にも耐えうる、w
ひとつ欠点を挙げるとすれば、画像で見るよりも若干チープで安っぽいです。
ひとつ上のDENON AH-D1200もありますが、価格は倍以上に跳ね上がりますが、音のクオリティーは上がるものの、それなりに不満が出てくると思うので、個人的にはAH-D1100をお勧めします。
無試聴購入前提でしたら、色々検討した結果、このような回答になりました。
ヨドバシが安いですね、ポイントもついてきますし、届くのが早いです。アフターケアも良いし。

もう少しやり取りが必要であれば、ディスカッションしていきましょう、w

<なんとなくですが、最近ネット全体の繋がりが心なしか遅めなような…
コレ感じますか?

う〜ん、こちらでは全く感じません。
地域による問題なのかもしれませんね。

<変更はしてないけど個別環境の問題なのかな… 
<それともコロナ関連で自宅にいる人が増えてネットアクセスが増えているのかな…

コロナ関連のサイトもいたって普通に開きますね。
全体的にアクセススピードが落ちた、という実感はこちら(23区)ではないですね。


choco111さんにご紹介したのですがこちらK812で聴いてみて下さい。
K812で聴いたら素晴らしいヴォーカル表現力を発揮してくれるのではないでしょうか。

Tenore Supramonte Orgosolo
https://www.youtube.com/watch?v=z-m3V1cw
nPY



2020/3/2 23:20  [2265-2585]   

 m56059さん  

tam-tamさん
>私の部屋のドアと娘の部屋のドア計2枚あり、部屋も結構離れているのに…
私の爆音好きとK812の音漏れ具合に脱帽レベルです!(笑)。
>「うるさくて眠れん!」(オッサンか!)
いや初めて言われた時に正直驚きました!
K812は購入前に念入りに調べ、「開放型の中でもとりわけの音漏れ」との事でしたが
どうせ部屋で聴くので関係ないわいと思っておりました。
sandalさんだったかな?? HD800SやK812やらの「音漏れ音の試聴」というのがあって
機種により結構ちがうみたいです。
ちゃんと聴いた時の音質感がそのままみたいな感じの「音漏れ」の機種もあれば、
低音ばかり音漏れる機種もあるようです。
K812は小型スピーカーのような前者で、「開放型ヘッドホンの音漏れの王様」だそうです。

>結構な爆音で聴いていらっしゃいますね
そうなんですよ〜 ちょっとずつ上げていって、気が付くとTA-ZH1ESのゲインハイ+音量最大
までいきますよ。いつかtam-tamさんがTA-ZH1ESの試聴の書き込みをされた時に正直
えっ全然オレより小さいじゃん って思いましたがヘッドホンの機種が違ってたのかもしれませんね。

>要はD9200までの繋ぎのヘッドホンなので
いやいや…一台しか買わない予定です。お金もまだ貯まらないのでコロナ収束した頃くらいに
最終的に試聴に行ってから決めたいと思っています(それまでは寝る時間になったらリスニングをやめよっと)。
D9200の対抗になる密閉型は無いかなと考え御相談したのです。
でもご紹介頂いたAH-D1100良さそうですね。他の方にも時々ご紹介されてたような…

というわけで、あまり急ぎませんので散発的でも構いませんので良さげな機種をご紹介下さい。

いかんこんな時間だ すみませんおやすみなさいませ。

2020/3/3 00:02  [2265-2586]   

m56059さん

<いやいや…一台しか買わない予定です。お金もまだ貯まらないのでコロナ収束した頃くらいに
<最終的に試聴に行ってから決めたいと思っています

なるほど、D9200からの変更ですか。

それなら何機種かあげる事が出来ます。

試聴してからの購入という事でしたら、なおのこと話が早いです。

過去に私のお勧めしたヘッドホンをいくつか聴いてもらっているので、求める音の違いは分かっていますので。

では、密閉型で、D9200の半分程度の価格を目安としていくつかリストアップしていきますね。

DENON AH-D7200
https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000
000107566/002/019/X/page1/recommend/


単純ですけど、同じメーカーのものですね。
こちらはm56059さんも数回試聴されていると思いますが、ヴォーカル表現が素晴らしいですからね。

FOSTEX TH610
https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000
000089343/002/009/X/page1/recommend/


こちらもお勧めした記憶はあるものの、実際にm56059さんが試聴されたか覚えておりません、w
D7200と比較してみて下さい。

audio-technica ATH-WP900
https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000
000256251/002/002/X/page1/recommend/


この価格帯であれば個人的に一番欲しいヘッドホンがこれです。
密閉型とは思えない音抜けの良さが素晴らしいです。
ただ、私自身聴いている張本人なので、音漏れのレベルが分かりません。

JVC(ビクター) CLASS-S WOOD HA-SW01
https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000
000077466/002/016/X/page1/recommend/


私の大好きなメーカーJVCのヘッドホンです。

SONY MDR-Z7M2 Q
https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000
000206587/002/014/X/page1/recommend/


個人的にはあまり好きではありませんが、私とm56059さんでは好みの音が違いますから。
それに何よりSONYですからね(^^)
アンプとの相性はこのヘッドホンが一番良いかもしれないですし、
私もそれほど時間をかけて聴いてませんので、念の為に挙げておきました。

SHURE SRH1540
https://www.e-earphone.jp/shopdetail/002
003000012/002/003/X/page1/recommend/


Shureのモニターヘッドホンです。
味付けのない音のヘッドホンですが、もしかすると、気に入ってしまうとも限りません。

密閉型である程度のポテンシャルを持ったヘッドホンとなるとこのくらいですね。


ちょっと雑音が入るのですが(あまり気になるレベルではないです)お時間がある時に聴いてみて下さい。

Трио Българка - Заплакала е гората / Trio Bulgarka - The Forest Is Crying
(Full Album)
https://www.youtube.com/watch?v=J8H1OJze
csY

2020/3/3 01:03  [2265-2587]   

 m56059さん  

tam-tamさん

たくさんご紹介頂きありがとうございました。

まだご紹介頂いた機種のチェックはしておりませんが…

もしかしたら誤解があったかもしれません。最初の書き込みがごちゃごちゃしていたのかな…

>なるほど、D9200からの変更ですか。
⇒いえちがいます。まだ買ってないので。

>D9200の半分程度の価格を目安として
⇒とりあえず、価格は考えずに でお願い致しますと記載致しましたが
やはり上をみたらキリが無いので、D9200の価格前後まで でお願い致します。

まとめますと、

「密閉型ヘッドホンで、D9200の対抗候補となる、17万円前後までの機種を探している」

となります。

宜しくお願い致します。

2020/3/3 08:33  [2265-2588]   

おはようございます(^^)

過去の試聴記録を調べていました。

いくつか分かった事があったので、参考にしてみて下さい。

まずは単純な動機でDENON AH-D7200をお勧めしましたが、過去のm56059さんの感想を見ると、どうもあまり看板敷くないんですよね、

この時期には現在使用中のK812も聴かれておりますが、こちらに対しては変わらず好印象なんです。

原因はすぐに分かりました、m56059さんは明るめの音色が好き、という事と開放型のヘッドホンしか使用していない、という事。

T3-01に関しては私の意に反して好印象を持たれていました。

今回T3-01を候補に挙げなかったのは、忘れていたからではなく、音漏れ防止対策が一番の目的だったからです。

となると、T3-01と同価格のSHURE SRH1540は候補からは外した方が良いでしょうね。

こちらもイヤーパッドがT3-01同様、遮音性の高いものではないからです。

SONY MDR-Z7M2 Qについては、私はポータブルアンプでしか聴いておらず、何とも言えないところであります。

単純に音質に絞って考えてみるとaudio-technica ATH-WP900が音抜けもよく、音色も明るく、m56059さんの好みに合っていると思うところです。
密閉型なのにレビューにも書いてあるのですが下手な開放型ヘッドホンより音抜けが良いんです。
これはeイヤホンのユーザーレビューやサンダルさんのサイトでも言及されているんですね。

https://sandalaudio.blogspot.com/2019/12
/ath-wp900.html#more


イヤーパッドもベロア素材ではなく合皮を使用しているのですが、どうやら密閉型ヘッドホンにしてはかなり音漏れする部類に入るみたいなのです。

ですので、もし試聴に行かれる際には、いつも聴いている音量でどの程度の音漏れが発生するのか確認する必要があると思うんですよ。

D7200であれば密閉型の模範のようなヘッドホンなのでそういった心配は無論ありません。
しかし、音抜けも悪く、音色も暗い、
ヴォーカル表現が巧みなのは、WP900も同じレベルにありますから、

ちょっと思いついたのが、単純に音漏れ対策で密閉型ヘッドホンが欲しいのであればK872はどうか?
というものです、
こちらは現在サウンドハウスさんで97000円程度の価格で購入できます。
こちらについても過去の試聴記録を調べてみましたが、m56059さんはK872に対しても好印象なんですよね。
K812は2回聴いておりまして、1回目の試聴の時は絶賛されております。
私の提案によってK872も試聴しているんですが、この後に聴いたK812についてはあれ?という感じになっているんですよね。
密閉型のK872を聴いた直後にK812を聴いたので音が薄く感じられる、と。

K872を推す理由にはリケーブルの問題があります。
オーダーメイドで発注したK812のケーブルがそのまま使用できるというメリットがあるんですね。
しかし、このオーダーメイドのケーブルに関してはm56059さんもご自身の要望を添えて発注されているので、K872に良い方向をもたらすかどうかは実際に試聴しなけらば分からないです。

同じケーブルが使用出来るメリットがあると同時に、プラグの耐久性の問題もありますね。
m56059さんの使用目的はある時間まではK812を使用し、その後新しく購入した密閉型ヘッドホンを使用するという事ですので、これだと毎日ケーブルを抜き差しする事になってしまいます。
耐久性の面で不安がなければ一番良い選択肢になると思うのですが。

後は価格の問題ですね。
サウンドハウスさんは並行輸入なので、価格が一定していません。
現在の価格97000円でも少々高いと感じる価格ですし、この価格が維持されるとは限りません。
私が個人的に最も好印象を持っているWP900は8万円を切る価格で購入できますし、バランスケーブルも付属されており、また能率も良く鳴らしやすいのです。
ポータブルヘッドホンなので、非常にコンパクトに収納できるので、いざという時には持ち運びも可能です。
しかも能率が良いので、DAPでも大音量で聴く事が出来ます。
これは他の候補に挙げたヘッドホン、D7200やTH610では出来ない事なので、

以前m56059さんが聴かれたT3-01も能率が良いヘッドホンなので鳴らしやすいです。
しかしイヤーパッドがベロアなので、音漏れに関しては期待出来ません。

以上長々と書いてしまいましたが、何か少しでも参考になれば幸いです。

また、何かありましたらディスカッションを繰り返しながら、良いヘッドホンを見つけていきましょう。

2020/3/3 08:38  [2265-2589]   

m56059さん

<ちょっと雑音が入るのですが(あまり気になるレベルではないです)お時間がある時に聴いてみて下さい。

で、紹介したアルバムが気に入ったら是非こちらも聴いてみて下さい。

雑音は全くありませんし、音質も素晴らしいです(^^)

同じブルガリア民謡によるものです。

The Magical Voices of Bulgaria - Neli An
dreeva
https://www.youtube.com/watch?v=3AanQB6J
q5g


2020/3/3 09:37  [2265-2590]   

m56059さん

ちょっとしたタイムラグでm56059さんのレスを完全に見落としていました。

このタイムラグのおかげで行き違いになる事がよくありますので、ご了承下さい。

<まとめますと、
「密閉型ヘッドホンで、D9200の対抗候補となる、17万円前後までの機種を探している」

これを踏まえた上で再度候補のヘッドホンを挙げていきますね(^^)

まず筆頭はどうしてもこれになってしまいます、価格オーバーしてしまいますけど、

SENNHEISER HD 820

作りの良さ、完成度、D9200の対抗馬としては第1候補に挙げざるを得ないです。

audio-technica ATH-WP900
audio-technica ATH-AWKT
audio-technica ATH-AWAS

次点ではこの3機種になるでしょう。
私自身は価格の最も安いWP900の音が好きでしたが、こちらも試聴候補に入るヘッドホンだと思います。

SONY MDR-Z1R

こちらも価格はD9200より上ですが、SONYのZ1Rですから、アンプとの相性を考えると外せません。

FOSTEX TH900mk2

私の愛用しているヘッドホンですね。
こちらは何より国内よりも海外で評価の高いヘッドホンです。
イヤーパッドの換装で、サウンドバランスが変化しますし、アッテネーションリングによる臨場感の変化を楽しめます。

イヤーパッド、アッテネーションリングについてはこちらからご覧下さい。

https://miyaji.co.jp/DekoniAudio/

AKG K872

前スレで色々と書きましたが、これもやはり候補に入ると思います。

以上ですね。

D9200と対抗して購入検討するという事でしたら、やはり第一候補HD820になると思います。

2020/3/3 23:50  [2265-2595]   

ちょっとレビュー読んでいたのですが、意外な感じでした。

HD820よりもMDR-Z1Rの方がおおむね好評ですね。

価格コムとeイヤホンのユーザーレビューでも相当感想が違いますね。

この価格を出すのであれば、やはりD9200が一番良いように思いますね。

HD820を対抗馬の筆頭として挙げましたが、m56059さんはHD800Sを相当聴き込まれた後に売却している事を考えると、HD820は候補から外しても問題ないかと、

D9200と比較検討するのであればSONY MDR-Z1Rとの一騎打ちになるのではないかと思うところです。

ゼンハイザーはもともと開放型ヘッドホンを得意分野としていたので、密閉型ヘッドホンのノウハウを考慮すると、D9200には及ばないと思うのです。
音漏れも結構あるようです。

私の愛用機、TH900も外してしまって良いかと、
ハウジングがあまりにも美しいヘッドホンなので、非常に神経を使いますし、何よりヴォーカルが遠いですから、

まだまだ、試聴以前の段階ですが、こういったディスカッションはある程度必要だと思っております(^^)

2020/3/4 00:34  [2265-2596]   

 m56059さん  

tam-tamさん
いろいろとご紹介頂きありがとうございます。

現在のところ興味ある密閉型ヘッドホンは下記のとうりです。
・D9200
・audio-technica ATH-WP900
が試聴再確認優先1位(両方とも聴いた事はあるんですがね)。

念のため聴いてみたい(再度も含めて)のが
ATH-AWKT,ATH-AWAS,MDR-Z1R,AKG K872といったところでしょうか。

HD 820は発売当初に試聴したのを覚えていますが
HD800Sと比較し不合格に致しましたので無しにします。

T3-01は音は好きなのですが、耳に当たってしまう「オンイヤータイプ」が気になります。

R70x先生がこのタイプ⇒HD800SとK812は耳を覆う楽ちんな「アラウンドイヤータイプ」の方が
できれば良いかなあ〜 

ATH-WP900はやはりコンパクトタイプだから「オンイヤータイプ」でしょうか?

2020/3/4 21:33  [2265-2600]   

m56059さん

<現在のところ興味ある密閉型ヘッドホンは下記のとうりです。
・D9200
・audio-technica ATH-WP900
が試聴再確認優先1位(両方とも聴いた事はあるんですがね)。

WP900も試聴した事あるのですか、

<HD 820は発売当初に試聴したのを覚えていますが
<HD800Sと比較し不合格に致しましたので無しにします。

発売直後は注目を集めましたが、様々なユーザーレビューを見ても現在は失速状態となってますね。
やはり、D9200の登場は想像以上にインパクトがあったようですし、批判的コメントもほとんどありません。

<T3-01は音は好きなのですが、耳に当たってしまう「オンイヤータイプ」が気になります。

D9200の対抗馬とするには圧倒的に不利ですね。

<ATH-WP900はやはりコンパクトタイプだから「オンイヤータイプ」でしょうか?

こちらは試聴した事がある、書かれてますが、その時はどうでしたか?

2020/3/4 23:42  [2265-2602]   

 m56059さん  

tam-tamさん

>WP900も試聴した事あるのですか、
⇒ハイ たしか… 試聴の通りすがり的だったので覚えていない…
 たしかオンイヤーだったようなぁ…? 記憶が定かでは無いのです…

2020/3/5 00:13  [2265-2604]   

m56059さん

WP900はアラウンドイヤータイプです。
ただポータブルヘッドホンなので非常にコンパクトなヘッドホンです。

私も実物を見た時にはオンイヤータイプだと思いましたが、

なので、個人で違うと思うんですよね、

私は結構頭の大きい方みたいですけども、大丈夫でした。

それでも物凄く音抜けが良いわけで、
音抜けが良く感じるという事はそれなりに音漏れしていると思うんですよ。

試聴した時はそういう事は全く考慮してませんでしたから、どの程度の音漏れが発生するのか分からないんですよね。

2020/3/5 00:22  [2265-2605]   

 m56059さん  


あららアラウンドイヤーだったんですね。
小さめなヘッドホンなのに…

興味アゲです。

小さめなのに53mmのドライバーなんですね。

駆動電磁力もありそうですね。


2020/3/5 00:44  [2265-2606]   

個人的に思う事がいくつかありまして、

オーテクのヘッドホンは3機種候補として挙げましたけども、WP900が最もコストパフォーマンスが良いヘッドホンのように感じます。

残りの2機種はサイズも余裕があり、値段も高価ですが、基本的に音漏れのレベルはWP900と対して変わらないレベルだと思うんですね。

音のクオリティも価格に対して相乗的に高くなる、というよりも、好みの問題の方が大きい感じがします。

そして何より、まだユーザーレビューがひとつも上がってないことから見ても上位2機種を購入するのは非常に金銭的にもったいないと思うところです。

同じSONYのシグネチャーシリーズとして開発されたMDR-Z1RはTA-ZH1ESをここまで電源環境を整備されたという事では絶対に外せません。
一度はTA-ZH1ESと繋いで聴いてみる必要があるかと思います。

K872に関してはリケーブルの面で同じケーブルが使えるという事で一応挙げましたが、危惧している部分もあります。

それは過去の試聴記録を見ても聴く順序が逆になるだけでも、相当印象が変わっているわけで、この点に関して、どちらか一方が死んでしまうのではないか?という事ですね。

それならば、いっそのこと音質がまるっきり違う国内製のメーカーのヘッドホンを購入した方が良いのではないか?と思うところです。

D9200に関しては一聴して完全に惚れこんでいますから、無難な選択だと思うところです。

後は、購入の動機の問題ですよね。

音漏れ対策のためだけでしたら、ここまで高価なヘッドホンは果たして必要なのか?と思うところです。

D9200に関してはHD800Sを使用している時期から試聴して惚れこんでいますから、その延長線上でしたらいいのですけど。

私が最初に第1候補としてあげたHD820を早々と見切りをつけたのは正解だと思います(^^)

MDR-Z1Rは高域に問題がある、と多くのユーザーレビューで書かれておりますが、m56059さんほどに電源ノイズ対策をされていない状態で聴いていると思うんですよね。

なので、多くのユーザーレビューの評価よりは間違いなく良質の音を鳴らしてくれると思うところです。

2020/3/5 01:16  [2265-2607]   

 m56059さん  

tam-tamさん

御意見ありがとうございます。参考になりました。

・D9200
・audio-technica ATH-WP900

の一騎打ちになりそうな雰囲気です。
価格は考えずに比較試聴します(いつになるのかわかりませんが…お金が貯まったころかな)

MDR-Z1Rの空間描写にも興味ありで念のため聴いてみます。

上記の中で気を入れて試聴した事があるのはD9200だけ。
だから惚れ込んだ感じになったのかなあ〜

気を入れずに試聴して超惚れ込んだのはK3003だけ。
あの時の驚きは今も忘れない財産です。

まあ楽しみに貯めてゆきます。

フォン以外で欲しいものもちょっとだけあり。
うちやすいキーボード
これとか こちらの会社の興味あり 沢山ありすぎてわかんないけど
価格ドットコムとアマゾンで評価が高いこちらかなあ〜
https://kakaku.com/item/K0001020508/

あとはPCのモニター 現在は下記の27インチを使っておりますが、もう少し大きいのが欲しいなあ
https://kakaku.com/item/K0000878312/?lid
=myp_favprd_itemview



2020/3/6 20:30  [2265-2624]   

m56059さん

お疲れ様です^ ^

あれからずっと探しているんですけどね、ないんですよ、これっていったヘッドホンが、

D9200の一人勝ちみたいな感じです、現状、あの価格帯では、

私は個人的に試聴して聴き惚れてしまったWP900が欲しいといえば欲しいヘッドホンになりますね。

D9200も捨てがたいのですが、なんせ軽いですから、WP900、

長時間のリスニングが多い私ですから、あの軽さは捨てがたい魅力があります。

そして、なんといっても高域の魅力ですよね、
オーテク特有の金属的高音はWP900には感じられませんでした、清々しい高音です。

まだ新製品の発表はありませんけど、夏前には少し出てきそうですね。

2020/3/6 23:07  [2265-2628]   

m56059さん

「自由な雑談版」への書き込みありがとうございます(^^)。

最初に誰かが書き込まないとなかなか使用されませんから、非常に嬉しく思っております。

<うちやすいキーボード

Bluetoothじゃないんですね。

有線キーボードでこの強気な価格で高評価って事はよほどタイピングしやすいんでしょうね。

私はMac付属の純正キーボードを使用していますが、打ち辛くて、誤字、誤入力が多発してます。

入力のデバイスとして使用頻度が高いので、これはもうストレスでしかありません。

私も今一番欲しいものといえば快適に文字入力ができるアイテムですねえ。

<あとはPCのモニター 現在は下記の27インチを使っておりますが、もう少し大きいのが欲しいなあ

私のiMacも27インチですよ。

大きいディスプレイは非常に作業しやすいですよね、

32インチまででしたらそれほど高くはないみたいですね。

キーボードとディスプレイは何気に重要なデバイスですよね。

多少高くても良いものを買った方がいいですよね、

私も打ちやすいキーボード探してみよう。

2020/3/7 02:28  [2265-2636]   

東プレ

初めて聞いたメーカーですが、調べてみると打ちやすさでは他社の追従を許さないメーカーさんなんですね。

http://monomania.sblo.jp/article/5573683
6.html


こちらは非常に興味を持ちました。

キーボード入力が苦手だと思っていましたが、キーストロークの深さが合わないみたいですね。

こちらのキーボードは誤入力がなく非常に快適に使えそうですね。

2020/3/7 02:42  [2265-2637]   

 m56059さん  

tam-tamさん
ご紹介頂いたサイト 良いですね!
たしか何回か訪れたところですが、あらためて役に立ちそうな良いサイト。
キーボードだけじゃなく疲れないマウスとかもありますね。

最近JRiver Media Centerに、「創成期」というプレイリストを作りました。
かなり昔に、私がR70x先生の前に使っていたBOSEのQC30(大人になって初めてのイヤホン)を使っていた時期よりもっと以前(2010年頃かな〜)にYouTubeから今で言う「DAP行き」にしていた
古い曲たちを中心としたプレイリストです。

現在の環境で聴き直しています。新しい驚きや感激があって仕事しながらでも楽しめています。

さっき特に印象的だったのがこちらの曲。同一の音源は削除されているようでしたが
こちらが比較的音質良かったです。
もっともっと評価されて良い方で、
アメリカのように代々に歌い継がれてゆくべき曲だと思うのですが…
https://www.youtube.com/watch?v=q_q6INQn
EYs

2020/3/7 22:44  [2265-2651]   

m56059さん

<ご紹介頂いたサイト 良いですね!

いや〜、価格コムでも売れ筋はほとんどロジクールの製品ばっかりでしたから、あらためて勉強になりました。

良いキーボードはほとんどが有線タイプなんですね。

m56059さんから教えて貰わなかったら、永久にこのメーカーを知ることが無かったと思います。(東プレ)


<最近JRiver Media Centerに、「創成期」というプレイリストを作りました。

昔は私もプレイリスト作っていたんですけどね。
今、調べてみたら4万曲くらいあるんですよね。
ほとんど英語表記なので、なんの曲だか分からないものだらけなんですよ、w
ちょっと整理しないと駄目ですね。

<さっき特に印象的だったのがこちらの曲。同一の音源は削除されているようでしたが

東京砂漠

いや〜懐かしいですね〜

これ確かCMでも流れていましたよね、

この曲は前川清のソロの曲だとずっと思っていましたがクールファイブの曲でしたか、

「そして神戸」とか「追憶」とかも好きなんですが、「東京砂漠 」は別格に好きでしたね(^^)


2020/3/7 23:01  [2265-2652]   

東京砂漠

こちらの音源も適度なリバーブがあり良いですよ(^^)

前川清 with 渡辺香津美【東京砂漠】
https://www.youtube.com/watch?v=fpC2SvF0
hf8

2020/3/7 23:07  [2265-2653]   

 m56059さん  

tam-tamさん

>これ確かCMでも流れていましたよね、
そうそう。夜にビルの屋上でサラリーマン達がバスケットボールに興じる でしたっけ。
今考えても素晴らしい映像だと思います。が、そのCMの建設会社は倒産してしまったらしいです…

>前川清 with 渡辺香津美【東京砂漠】
実はこちらを当初は紹介しようと思っていたのですが、
音質がイマイチだったのとやっぱ原曲に近い方がと思ってしまいました。
前川 清さん 本当に素晴らしい。声が心に何かを刻みます。

2020/3/7 23:14  [2265-2654]   

m56059さん

<そうそう。夜にビルの屋上でサラリーマン達がバスケットボールに興じる でしたっけ。

あの時代のCMってどこか哀愁のあるものが多くて良いですよね(^^)

ルイ・アームストリングの「この素晴らしき世界」を使用したCMも秀悦でしたね。

<今考えても素晴らしい映像だと思います。が、そのCMの建設会社は倒産してしまったらしいです…

あらら、では検索しても見つからないのかなあ?
残念ですね、


<実はこちらを当初は紹介しようと思っていたのですが、

前川清さんは生歌の方がより魅力的だと思ったのですが、これ以上に良い音源のものがありませんでした。

<前川 清さん 本当に素晴らしい。声が心に何かを刻みます。

「そして神戸」も久しぶりに聴いてみましたが実に良いですね(^^)

2020/3/7 23:25  [2265-2655]   

 m56059さん  

tam-tamさん 皆様

e-ONKYOの 第26回 日本プロ音楽録音賞 受賞作品一覧
試しに見てみました。
https://www.e-onkyo.com/news/2653/

こちら、ネットでの試聴レベルですが、とても不思議な効果を味わえます。
一度御体験下さい。購入ダウンロードしたらいったいどんな音がするのかなあ〜
Orb
Miyu Hosoi
https://www.e-onkyo.com/music/album/tcj8
59754950853/


私は本日はPCの東プロのキーボードを買っちゃったんで本日は買いません。
キーボードは妻の了承を得た「国費」で購入できました!
つまり私の私費(へそくり? 裏金? 隠し財産? )には影響はありません。
野性的でアナログ主義者の妻にキーボードの相場はわかりません。
「たいてい2万円ちょっとだよ」との私の名セリフが効いたようです。
でも彼女は時に、野生のカンを働かせ、驚くほどの洞察をみせる事があり注意が必要です。





2020/3/11 22:53  [2265-2715]   

m56059さん

おはようございます(^^)

昨日は頭痛が激しく早々に寝てしまいました、w

<こちら、ネットでの試聴レベルですが、とても不思議な効果を味わえます。

これに関しては私の環境では分からないですね、
YouTube音源もMacの方で384kHz/32bitにアップサンプリングして出力してしまってますから、
(高音質再生プレイヤー、Audirvanaは当然OFFにした状態です。)
常にハイレゾ音源(なんちゃってハイレゾですが)を聴いている事になるので、
こちらの96kHz/24bitよりもはるかに高いアップサンプリングかけてしまっているので、
実際聴いてみましたが、いつもの音質の良いYouTube音源と変わらずに聴こえてしまいました。
Windows PCを使用している方からの感想を待ちましょう、w

<キーボードは妻の了承を得た「国費」で購入できました!

良かったですね〜(^^)
使い心地の感想をお待ちしております。

<「たいてい2万円ちょっとだよ」との私の名セリフが効いたようです。

有線キーボードでしたら、もう少しラインを下げても大丈夫じゃないですかね?

<でも彼女は時に、野生のカンを働かせ、驚くほどの洞察をみせる事があり注意が必要です。

なるほど、そうなると、あまりにも価格差の激しい過少申告は大変危険ですね、(^^)

2020/3/12 05:12  [2265-2716]   

m56059さん

m56059さんの地域ではコロナの猛威が凄い事になってますね。

テレビを見てもなかなか、詳しい情報が流れないので心配しております。

東京都よりも多いというのは実に不思議だと思うところです。

こちらは通勤時間は凄まじいばかりの詰め込み状態です。(電車内)

きちんとした検査が行われば、感染者数は途方もない数に膨れ上がると思ってます。

こちらではテレビで報道されるような危機的意識を持っている方はそれほど多くない状態ですね。

病院に行ってもマスクさえしてない医療従事者がいる、そんな感じです。

とにかく、健康には万全を期してください。

2020/3/12 07:31  [2265-2719]   

 choco111さん  


おはようございます^_^


m56059さん

Miyu Hosoiさん視聴ですが聴きました!

駄耳なので不思議な効果がなにかわかりませんが^^;

オーディオPCでもなくチープなPCスピーカーだと音が割れる勢いです。特に2曲目。

息遣いというか声と息の出し方、重ね方が凄いですね!

前半三曲は癒されます。

4曲目、5曲目は実験的で雰囲気が変わります。

6曲目はフルでちゃんと聴かないともったいないですね。

音質の評価が出来ないくてすみません。

素敵なアルバム紹介くださってありがとうございます。



リアルフォース買われたんですね。

一生ものですね。

ご購入おめでとうございます。

PCはスペックはもちろん大切ですが

キーボードやマウス、さわるものでお気に入りが見つかるのが1番です。

2020/3/14 11:40  [2265-2726]   

 m56059さん  

tam-tamさん choco111さん

Miyu Hosoiさん(という方の)御感想をありがとうございました。
あくまでネット上における試聴版の試聴の形ではありますが
私の場合、ヘッドホンで聴きますと、特に最後の方の曲が、
なんだか頭頂部あたりで美しい音質がくるくる回っているような錯覚?を覚え
不思議な感覚になりましたのでご紹介させて頂きました。
本当に購入して高音質で聴いたらどんな感覚になるのかな?まあ買いませんが(笑)。

リアルフォース はtam-tamさんから紹介頂いたサイトを参考に購入しました。
http://monomania.sblo.jp/article/5573683
6.html

こちらのサイトは以前に見た記憶がありましたが、あらためて良いサイトですね!

沢山種類があり型番も長く混乱しそうでしたが助かりました。
tam-tamさんありがとうございました。

実際購入したのはこちらの製品になります。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B077
QH5626/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s0
0?ie=UTF8&psc=1


・荷重30g
⇒仕事でいつもタイピングなので手の甲が重怠い毎日で、数年前は痛みを伴った事もあり
軽そうな種類の製品にあえてしました。

・アイボリー
⇒いつもうつキーは一応ブラインドタッチができますが、たまーに使う記号的なキーは目視するため文字判別のしやすいこちらにしました。まあダサイ色ですけどね。仕事用なので。
本当は黒がかっこいいんだけどなあ〜

・静音&APチェンジャーモデル
⇒APチェンジャーとは、各キースイッチのオン位置(キーを押して反応するまでの深さ)を調整できる機能だそうですが、万一デフォルト状態が合わなかった時のために保険的な意味で選びました。
また本当はご紹介サイトにもありました「静音じゃないタイプ」にしたかったんですが
「静音じゃないタイプ」にすると、なぜか30g荷重ではなくて「変加重」という小指でうつキーだけが軽い30gで他のよくうつキーは45g(一般のキーボードの荷重?)しか選択されなくなるため
多少のカチャカチャ音は残しておきたかったんですが、今回の商品を選択しました。
まあ静音タイプでも「打鍵感そのものは変わらない」そうなのでいっか。
なんせ試し打ちができないもんで勇気がいりました。
いろいろネットで調べてみましたが、否定的意見がほとんど無かった事も背中を押しました。

choco111さん の仰るとうり一生ものでもありますし、
本製品を高いと感じるのは、逆に言うと他のキーボードが安すぎだからかな〜と感じました。
ヘッドホンと違って、凄くがんばらなくても まあまあのがんばりで一生ものでしょっちゅう使う相棒と仕事できるなら高いとは思いませんでした(と言いながら国費から出たのが最大の要因(笑)。)。

実際の感覚ですが
・現在のところ、感動的な打鍵感まではいかないです。「慣れ」中です。つまりエージング中。
・普通のキーボードがカタン カタンというとしたら、「ふわん ふわん」といった打鍵感です。
 いつの間にか入力されていたかつ誤入力は減りそう といった不思議な感覚です。
 耳エージングのような感覚エージングも必要なのかな。
 モニター的な音のエッジが効いたというよりは、「なめらかな音像となめらかな繋がり」
 といった感じです(おいおい何のレビューじゃ?)。
 ヘッドホンに例えるとゼンハイザーのHD650が浮かびました。
 ウォームな癖になるリスニング型(なんのこっちゃ) といったところでしょうか。
・実際やってみて今一番気に入っているのは、
 たしか例えば「隣り合うキーをほぼ同時に押してしまった場合に、
 より力が入ったキーだけをONとする機能」です。一番イライラする誤入力が減る感じです。
・キーボードのキー自体の上面が凹型に整形されているので指のはまり感・安心感と確実感が
 高級感があって満足度↑です。

以上購入直後の使用感になります。残念なのはやはり1台ですので自室で使えてない事。
この文章を今うっているキーボードは昔買った安価な無線の軽いやつです。
机上に置いて良し 机に脚を乗っけて(失礼!)太ももの上に乗っけて打って良しの良い相棒です。カタンカタンとうっています。
購入直後に自室PCにリアルフォースも繋いでみましたが、どちらのキーボードも同時に使えるので
もし本当に気に入ったらもう一台買うかも。
そして机上体勢の時はリアルフォースで、足乗っけの体勢時は今のヤツで なんて贅沢環境も悪くないなあ〜 なんて思っております。





2020/3/14 21:59  [2265-2731]   

m56059さん

こんばんは〜(^^)

返信遅くなりましたm(_ _)m

連絡があってホッとしています、

<tam-tamさんありがとうございました。

お礼を言わなければいけないのは私の方です。
m56059さんが教えてくれなかったら、「東プレ」というメーカーを知ることが出来ませんでしたから。


<以上購入直後の使用感になります。

これは大変に貴重な使用感想ですね、ありがとうございますm(_ _)m
私の使用しているApple純正の付属キーボードは非常に打ちづらく誤入力を多発しますから。
その為、今回m56059さんが書いてくださった文章量を入力しようとすると軽く1時間はかかってしまいます。

非常に良いキーボードメーカーを教えてもらって勉強になりました。
取り急ぎ感想を書きました。

また朝方にレス致します。

書き込みありがとうございました(^^)

2020/3/14 23:36  [2265-2732]   

m56059さん

おはようございます(^^)

Miyu Hosoi : Orb

こちら私すっかり勘違いをしていました、あらためて聴いてこれは凄い、と思いました。

何と人の声だけで録音されているとは!

私はこの音源を聴いた当初、シンセサイぜーを使用したものだとすっかり思い込んでしまっていたのです。

的外れな感想を書いてしまい申し訳なく思っております。m(_ _)m

個人的にもこの様な実験的なCDをたくさん所有しているのに全くお恥ずかしい限りです。

エフェクターなどの機材を全く使用せず、録音後もイコライザー処理を全く施していない事を考えると、実に不思議な感覚を覚えます。

試聴だと時間があまりにも短いのが実に勿体ないですね。

1:49の曲と7:44の曲が同じ価格というのは、この様な音源の場合では短い音源の方が割高に感じてしまいますね。

1曲目は完全に人声によるものだけとは思えなかったので、これで勘違いをしてしまいましたね。

YouTubeにUPされてないか探してみました。

ありました、こちらから全曲が聴くことが出来ます。

https://www.youtube.com/watch?v=WJUX5Z3I
ZEM&list=OLAK5uy_lQqbxy7aZUPZc3jFb4S
mHYsRnJg4e2wXE


ちょっとしばらく聴き込んでみようかと思います、素晴らしいアーティストのご紹介ありがとうございます(^^)


あらためてキーボードの感想を読んでみて、ますます欲しくなってきました。

<いつもうつキーは一応ブラインドタッチができますが、

憧れのブライドタッチ、私は右手の指三本が麻痺している為出来ませんが、w

ブラインドタッチができるのですか、凄いですね(;^ω^)

<キーボードの使用感

<いつの間にか入力されていたかつ誤入力は減りそう といった不思議な感覚です。

こちらは大変興味をそそられるものですね〜、実際にタイピングしてみたいなあ(^_^)v

<たしか例えば「隣り合うキーをほぼ同時に押してしまった場合に、
 より力が入ったキーだけをONとする機能」です。一番イライラする誤入力が減る感じです。

これも実に素晴らしい機能ですねえ。

しかしよくよく考えたら、これはプロ用キーボード、
ブライドタッチさえままならぬ者が使用しても真の価値観は見いだせないと思いました。
私が購入する場合は同じメーカーでももっと価格の安い製品でも必要十分なのではないか?と^ ^

かなりの種類のキーボードがリリースされているので、実際にタイピングして最終的に決めようと思います。









2020/3/15 05:39  [2265-2734]   

 m56059さん  

tam-tamさん
おはようございます。
YouTubeのご紹介ありがとうございました。今聴いております。心が洗われますね。

リアルフォースは私の印象ですが、型番は凄く沢山あるけど
例のサイトを参考にする限りでは結構絞られていきますよ。MAC版もありますしね。

それに多くの機能が共通ですので、私のようにオール30gにこだわったりしなければ
(東プレ推奨は45gと記事にありました)もっと安価なものもあるようです。

かなり以前ですが、量販店のキーボードコーナーに行って驚きました。
ある程度大きな物体なのに、他の周辺機器と比べて圧倒的な安値感。
ちょっとギミック的な構造でもありもっと高いものなのかなあという先入観もありましたが
1000円代からあって驚きました。
リアルフォースは「他と比べるから高く感じる」と思っております。
ほとんど飾り物化し、年に1-2回しか使わず みたいなものでしたら私も買いませんでしたが
毎日毎時に使う相棒 ほとんど身体の一部(少なくとも〇毛よりは身体の一部感(笑)。)なものと言っても過言ではないものを、量販品(ピンキリといっても数千円差)にまかしておいて良いものなんだろうか という考えも頭をかすめ購入しました。

ブラインドタッチ
tam-tamさんはいつも例のペン型のもので文字入力されているんですよね。
状況を推測すら私にはできませぬ。
もしありましたらYouTube動画でこうやってるんだよ というのがありましたら教えてください。

キーボードもよく使いますか?ブラインドタッチなんてやり方は決まったものなんかなくって
(まあ能率の良い基本の型みたいなのはありますけど)指1本でもキーボードを見なければイコールブラインドタッチです。

私は28歳ごろに初めて職に就いた時にPC作業で文章作るように命じられました。
当時は私もMACだったんですよ。マックライトとゆうオレンジ色の万年筆アイコンのものでした。
キーボードって、「あれ!右上から順番にaiueo ka ki ku ke ko…じゃないの!!」
と驚いたのを覚えております(笑)。なんじゃこりゃバラバラじゃん!
途方にくれたのを覚えております。キーボードを睨みつけながら、
「エー エー エー… a… なんだここか!!」ばかりをしておりました。
上司に「ん ってどうやるんですか?」「小さいつの っ は?」とか聞いてました。
*ちなみに小さい「っ」は正しくはxtuみたいですがめんどくさいので私は今でもっつ(ttu)と押して大きいつはbackspaceで消しています。
そんな私を大きく変えたのが、「特打」という名の有名なブラインドタッチマスターソフトです。
3000円くらいで買いました。西部劇が舞台でおじいさんがちょっとずつ実践させながら教えてくれるというものです。当初予想していた以上の効果があって、
これでなんとか得意なキーだけブラインドタッチできる率が増えました。
PC自体の理解を深めたのはやはりエロサイトの存在です(断言)!
当時、1998年頃でも画像については結構充実していたようです。
ネットスケープナビゲーターというソフトで英語でよくわからんかったけど
カチャカチャしてたら、おおお!PCに保存できたじゃん!ただじゃん!凄えええええ!!と感動した事を覚えております。
そして、仕事の出張時間を利用して本屋さんで調べたら「使えるPCソフト満載のCD付き 巻末に使えるエロサイト多数紹介と書いてある『普通のPC雑誌』(笑)」があって、これは使える!と即購入!ネットスケープナビゲーターのやり方 アイコンを変えれる 壁紙を変えれる 等の楽しいソフトもあり、私のPCは激変!知識も増えていったようで当時の仲間からは「君のPC凄いねえ」「わかんないことm56059さんに聞くわあ〜ん」とか嬉しいお言葉をかけてもらえるようになりました。
(エロ目線成長だとも知らずに…(笑)) 脱線が長くなりました。

tam-tamさんがキーボード入力も結構よく使うよ でしたらおそらくtam-tamさんは使用時間が長いので是非買いだと思います。東京に試し打ちできる環境があれば良いのですが…

<いつの間にか入力されていた
これは静音タイプ独特の感覚かもしれませんね。「カタンカタン」ではなくて「ははんははん」といった感じかなあ〜 こんなんで今の入ってるんかなと思ったら入っていた。
オール30gの場合は「キーを押したら入力 ではなくて キーに触ったら入力 」の方が近いのかも
慣れたら指が楽かなあ〜

<たしか例えば「隣り合うキーをほぼ同時に押してしまった場合に、
 より力が入ったキーだけをONとする機能」です。
たしか記事のどこかに書いてありました。
一方で東プレさんは「同時に押したら両方とも入力」の機能もうたっております。
一見相矛盾するようにも思いますが、結果的には私の一番嫌いな誤入力は減っている感じです。

<プロ用キーボード
「打ちやすい疲れないキーボード」=プロ用キーボードだと思います。
特別なキーがついているわけでもないし。
プロのキーパンチャーの方や企業でも食指が動くようにこの名称になっているのかなと思います。
少なくとも、プロでないと使えないキーボード ではありません。
アイボリーは見た目が昭和なダサイのも要因か

>キー自体の上面が凹型に整形
これはどこにもうたっておりませんが、他の製品にもあるのかもですが
私的には大変驚きました。いままで職場も含め10回くらいはキーボードの変更(PC機種変更を含め)がありましたが、こんなキーは初めてです!
「指が誘導される」感覚です。これだけでも買って良かった!と思っております。

欠点としては、自室の薄いキーボードよりは全然重いので、「太もも乗っけ」はつらいです。

tam-tamさんの活動を推察すると「絶対買い商品」です!オススメ!!

2020/3/15 11:18  [2265-2737]   

m56059さん

おはようございます(^^)

私宛にこの様な長文の文章は久しぶりですね、非常に嬉しく思います(^^)

時々ユーモアを交えながらの文章はm56059さんの独壇場!これは私も見習わないといけません。

<YouTubeのご紹介ありがとうございました。今聴いております。心が洗われますね。

こちらに関しては完全に的外れな感想を最初に書いてしまって非常に申し訳なく思っておりますm(_ _)m。
だって、人の声だけでの録音なんて思いもしませんでしたよ〜(ノ∀`)アチャー、w

<リアルフォースは「他と比べるから高く感じる」と思っております。

これについては私はApple pencilを使用しておりましたので、あの価格をみても決して高いとは思いません。
スタイラスペンも同様、1000円から購入出来ますから、
それに比べるApple pencilは非常に高額です。
しかし使いやすさが他社の追従を許しません、非常に快適な環境はストレスを無くし幸せをもたらしてくれます。
毎日使うものは対費用効果で考えますから、価格はあまり気にしませんよ(^^)


<tam-tamさんはいつも例のペン型のもので文字入力されているんですよね。

スマートフォンにタブレットペンを使用している感じですね。
私は右手の神経が一本麻痺しているので、3本の指の感覚が全く無いのです。

<キーボードもよく使いますか?

私は小学生の頃からフローチャートを起こしプログラミングしていたので、キーボードの使用歴は長いですね。
昔のパソコンはキーストロークが深いキーボードしかありませんでしたので、今のキーボードが非常に使いづらいのです。
なので、主に左手と右の薬指一本でキーボードをタイピングしてますね。
しかも今のキーボードは10キーもありませんから、非常に使いづらいのです。
iPad+Apple pencilは指の不自由な私にとって画期的なデバイスでした。
マウスも必要ありませんでしたし、予測変換によりキーボードで打ち込むよりも早く文章が作成出来たのです。

<私は28歳ごろに初めて職に就いた時にPC作業で文章作るように命じられました。
から、
<(エロ目線成長だとも知らずに…(笑)) 脱線が長くなりました。
までの経験談は非常に面白く読ませて頂きました(^^)ありがとうございます。


<東京に試し打ちできる環境があれば良いのですが…

これは大丈夫だと思いますよ、
私の住んでいるところは比較的都心へのアクセスが容易ですので、試し打ちはおそらく出来ると思います。


<これは静音タイプ独特の感覚かもしれませんね。「カタンカタン」ではなくて「ははんははん」といった感じかなあ〜

これは実際にタイピングしてみないとちょっとどのような感覚なのか想像の域を出ませんねえ、w
多分キーボードとしては最高グレードのものだと思うので、今の付属キーボードよりかは快適になると思うんですよね。
両手を使ったブラインドタッチが出来る方がたくさん居ましたから、どのくらい早いスピードで打てるのかはこの目で見ておりますので、m56059さんが購入された最高グレードのものでなくても購入するのであれば、東プレの製品と決めておりますので(^^)

今のキーボードはノートパソコンのキーボードと全く一緒なんですよね、ストロークが無いに等しい。
今までずっとキーストロークの深いキーボードしか使用して無かったので、非常に違和感を感じるんです。
そのために非常に誤入力が多発するので、打ち直しの時間の方が多いくらいなんです、w


<一方で東プレさんは「同時に押したら両方とも入力」の機能もうたっております。
<一見相矛盾するようにも思いますが、結果的には私の一番嫌いな誤入力は減っている感じです。


やはりプロ用は違うと思うんですよね、何でも。
ハサミにしても美容師さんが使うものが20〜30万円と聞いてビックリした事がありますからね。
日用品、普段使うものほど、高級品は何処か素晴らしいですよね。
ユーザーのたくさんの意見を元に改良に改良を重ねて作り上げた一級品はやはり違います。


<「打ちやすい疲れないキーボード」=プロ用キーボードだと思います。

プロ用=仕事用、だと思っていますので。
疲れない事=大事な事だと思っています。
なので、両手での高速ブラインドタッチが出来ない私であれば、最高グレードのモデルは必要ないんじゃないかと思っているんですよね、そこまで高速でタイピングするわけでも無いですし。

現在使用しているキーボードはおまけ程度のレベルですから、ある程度のグレードであれば満足出来ると思うんですよね、
これは実際に体験してみないことには分かりませんから、全てのグレードを試し打ちして最終的に決めようかと思っております。


<こんなキーは初めてです!
「指が誘導される」感覚です。これだけでも買って良かった!と思っております。

この時点で私が使用しているキーボードとは次元が違うので、非常に楽しみにしております(^^)
今回のiMacも最低でも5年使用するつもりで購入致しましたから、快適なデバイスに出し惜しみつもりは全く無いんですよね。
快適にタイピング出来る様になれば、もっともっと書ける文章も増えると思うので。
今はちょっと時間がかかり過ぎている状態ですから。

<欠点としては、自室の薄いキーボードよりは全然重いので、「太もも乗っけ」はつらいです。

幸い、重量は全く問題ないので大丈夫ですね^ ^

<tam-tamさんの活動を推察すると「絶対買い商品」です!オススメ!!

ありがとうございます。
多分、m56059さんからの情報が無ければ、「東プレ」というメーカーは一生知り得なかったと思います。
おそらく、このメーカーのキーボードを探しに行くことも無かったでしょう。
おそらくm56059さんとの出逢い同様一期一会の出会いになると思うのです(^^)

文字数制限ギリギリの書き込みは久しぶりです(^^)


2020/3/15 12:28  [2265-2738]   

m56059 さん  

2020/3/15 17:45  [2265-2739]  削除

tam-tam17701827 さん  

2020/3/15 17:45  [2265-2740]  削除

m56059さん

久しぶりに楽曲のご紹介を(^^)

Annie Haslam という方です。

私が所有しているアルバムがあったのですが一部聴けなくなっておりまして、

ちょっとバラバラになって申し訳ないのですが、何曲か聴いてみて下さい。

Annie Haslam - Forever Bound
https://www.youtube.com/watch?v=O49k43qA
3Qg&list=PL8a8cutYP7fohmi5NCsJHEAUAj
eS5PVou


Annie Haslam - Still Life
https://www.youtube.com/watch?v=OPTAbdvr
urk&list=PL8a8cutYP7fohmi5NCsJHEAUAj
eS5PVou&index=2


Annie Haslam:-'Bitter Sweet'
https://www.youtube.com/watch?v=vg0VmtVt
NUI


2020/3/15 14:53  [2265-2741]   

m56059 さん  

2020/3/15 17:45  [2265-2742]  削除

 m56059さん  

tam-tamさん
Apple pencil
動画みました。なんとなくこう使っているのかな というのが想像できました。
しかし、もの凄い文章量をtam-tamさんは短時間で作れるし、誤字も無いので
どこにも紹介されてないのなら、凄く画期的な使い方だと思いました。

2020/3/15 16:10  [2265-2744]   

m56059さん

先ほどの文章削除されてますね〜(^^)

2020/3/15 17:59  [2265-2745]   

m56059さん

<しかし、もの凄い文章量をtam-tamさんは短時間で作れるし、誤字も無いので
<どこにも紹介されてないのなら、凄く画期的な使い方だと思いました。

予測変換や学習能力が優れているので、Macよりも早く入力出来るんですよ。

何回かおはようございます、と入力すると最初の2文字を入力した段階で、候補が出てくるようになるんです。
Macも同様の機能はもちろん付いてはいるんですが、カーソルを使って選択しなくてならないですから、
それに定型文だけではなくてイヤホンの機種名とかも出てきますから、ペンでタッチすれば入力OKですから非常にスピーディーに書き込み可能なんです。

特に縁側でのやり取りはイヤホン、ヘッドホン名を良く使いますからね、ipadで入力した方が効率がいいんですよね。

2020/3/15 18:52  [2265-2747]   

 m56059さん  

tam-tamさん

削除されてしまいました。個人名が入っているとの通知来ました。
おそらくは、ち〇みちゃんだと思います。

私のPCも予測変換してますよ〜
た とうつとtam-tamさん とでるのですよ〜

2020/3/15 20:20  [2265-2748]   

m56059さん

寝てしまいました、失礼致しました(^^)

<削除されてしまいました。個人名が入っているとの通知来ました。

通知来たのですか?
あら、私のところには通知も来ず削除されてしまいました、w

<た とうつとtam-tamさん とでるのですよ〜

辞書登録すれば出来ないこともないんですけどね(^^)
その時だけ使って、後々使わなくなる単語は登録しませんからねえ、w
そういった点でもipadによる入力は非常に快適でしたね(^^)

2020/3/16 04:20  [2265-2749]   

m56059さん

おはようございます(^^)

久しぶりの曲紹介を、

ノラ・ジョーンズさんの姉妹にあたる方ですね。

Anoushka Shankarさん

シタール奏者ですので、ジャンル的には民族音楽になってしまいますが、

ノラ・ジョーンズさんにどことなく似てますね(^^) 非常に綺麗な方です。

時間的に長いので、無理の無い範疇で聴いて頂ければ幸いです(^^)

Anoushka Shankar - "Traveller"
Live @ Festival Les Nuits de Fourviere,
France [2012]
https://www.youtube.com/watch?v=7a1zU0yx
k6c



Anoushka Shankar - Land of Gold live at
Glastonbury 2016(full concert)
https://www.youtube.com/watch?v=sNJJRxUv
NKw


こちらの方がより低音が響きますね、

ながら聴き用にとあえて長い動画のリンクを貼ってあります。

もっと短い動画がたくさんありますので、もしこのような音楽が好みに合えば楽しく聴けると思います(^^)

2020/3/21 05:50  [2265-2768]   

追記:

Anoushka Shankarさんの公式チャンネルはこちらです。

音質の良い短い曲がたくさんあります(^^)

https://www.youtube.com/channel/UCj5gBoW
kv9fRbbAUAlid3eA


試し聴きするならこちらの音源の方が良いかもしれません、低音が凄いですね(^^)
(4分少々の曲です)

Dancing In Madness
https://www.youtube.com/watch?v=ISRmHPuu
X5s

2020/3/21 06:01  [2265-2769]   

追記:追記:

この二人の父親のグラミー賞受賞の時の映像です。

左がノラ・ジョーンズさん、右がアヌーシュカ・シャンカールさんです。

GRAMMY Live - Lifetime Achievement Award
: Ravi Shankar
https://www.youtube.com/watch?v=HS8rwRwm
wRE


共演している曲もあります(^^)

Anoushka Shankar & Norah Jones-Trace
s Of You
https://www.youtube.com/watch?v=kEJSWIft
X98


Anoushka Shankar & Norah Jones -Easy

https://www.youtube.com/watch?v=jguri1qO
CY0


Anoushka Shankar & Norah Jones - Uns
aid
https://www.youtube.com/watch?v=lgUKDjm-
JLY


2020/3/21 06:32  [2265-2770]   

 m56059さん  

tam-tamさん

Anoushka Shankarさんのご紹介ありがとうございます。
飛ばし聴きで恐縮ですが、全部飛ばし聴き致しました!
良いですね〜 なんか知らない楽器もあってじっくり聴きたくなりました!
早速、今夜のおかずにさせて頂きます(リスニングのですよ(笑)!)
ノラさんの異母のお姉さんみたいですね。
外見からなんとなく、姉らしく、妹らしい感じがただよってきます。
共演の曲から派生してこちらも含めて全てDAP行となりました。

最近、比較的この方をよく聴いています。
こちらは10:00とか20:00くらいからのドラムが印象的です。
宜しければ…
https://www.youtube.com/watch?v=tGU3tUM0
zSw&t=874s



The fantastic Eliane Elias International
Edison Jazz World 2018

2020/3/21 22:00  [2265-2777]   

m56059さん

レス遅くなりました、申し訳ないですm(_ _)m。

<飛ばし聴きで恐縮ですが、全部飛ばし聴き致しました!
<良いですね〜 なんか知らない楽器もあってじっくり聴きたくなりました!

Anoushka Shankarさん、良かったですか、好みに合いましたか(^^)。
実はchoco111さんから教えてもらったのです、w
紹介した楽曲は私自身で選曲したものですけど。

長いライブなんかだと流し聴きにちょうど良いかも、と思いまして。
凄く落ち着く音楽じゃないですか、Rockと違って。

<ノラさんの異母のお姉さんみたいですね。

ノラ・ジョーンズさんの方が姉になるみたいですね。

遠く離れ離れになっても、二人とも音楽やって素晴らしいプレイヤーになっているって凄い事ですよね。


<最近、比較的この方をよく聴いています。

ありがとうございます(^^)
時間をかけて楽しみたいと思います。


「東プレ」のキーボードですが、あれこれと試す、と書きましたが、Mac用のものがあるみたいなので、それ一点に決定致しました、後は実際にタイピングしてみて感覚的に良かったら買う予定でいます。
Macには特別なキーが一つあるので、Windows用のものは使えないんですよね。
(設定で代用キーを作る事はできますけど)
多分、来月以降になってしまうと思います。

3連休ゆっくり休んでください。
ありがとうございます(^^)

2020/3/22 01:58  [2265-2778]   

 m56059さん  

tam-tamさん
本当だ!wikiの日本語翻訳したら「ノラさんの異母のお姉さん」と出たのですが
誕生日検索までしたら、仰るとうりノラさんの妹さんでした。流石!

トレース・オブ・ユー(アルバム)
Anoushka Shankar &#183; Norah Jones

https://www.youtube.com/watch?v=hJ8Eys-F
4f0&list=OLAK5uy_kWQOKgor3BVnjPuTOuM
BuCkpvMF3M2sWA

なかなか良いですよ〜録音も。頭頂部を楽器が駆け巡ります!

あーちょとちょとぉ〜 そこ歩いてるお兄さ〜ん!
そうそうあなた! 
背中に「tam-tam」って書いてあるカックイーお兄さん!あなたあなた!
いやあ〜お兄さんツイテるよ〜 イイ娘いるんすヨ〜 
エヘヘ この娘 この娘!
どお〜ですか〜 ホラ〜 色が白くってキレーでしょー!!
あのねえ〜お兄さん ここだけの話しなんだけどね〜
この娘ねー 一見フツーの娘に見えるぢゃないスかー
だけどねー いっぺん触ってみなよ〜 もうね〜 トリコになっちゃうよトリコお〜!
なんていうのかな〜 肌ざわりがね〜 ソフトな感触っていうかさあ〜 とにかくさわりごこちが良いんだよね〜
おいちゃんもうまく言えないんだけどさー 
なんていうか 触り終わり〜? 余韻〜?
こーれが良いんだよねぇ〜 
それでねー お兄さんtam-tamさんっていうのかなあ〜?
ヘッドホンって知ってるかあ〜
あれのさー詳しく書いたる感想みたいな…なんだ おいちゃんも良くしらんのだけどさー
ああ 思い出した! レビョーだよレビョー!!
あれに書いてあった「音の消え際の余韻の素晴らしさ」ってのに似た余韻だとおいちゃん思うんだよねー 余韻が良いんだよねえギャーハハ!!
まあレビョーの話しはこのへんにしといて、どうだいお兄さん、この娘ねえ〜 良いヨ〜
しかもね〜 その辺の娘よりも…ムフフ スタミナていうか要するに
1年にどんだけやっても 他の娘より全然大丈夫なんだよね〜これが!
なんていうかおいちゃんも最近愛用してるんだけどねー 
これがクセになるっていうか、不思議なもんで、ひととおりやり終わったらまたやりたくなるんだよね〜!

お! お兄さんにやけてきたねー 
いやあ〜 ホント嘘無し! え ボッタなわけないじゃないのー
大丈夫大丈夫!おいちゃんを信じて!!
そりゃあ〜そんじょそこらの娘とはちがうんだからさー、それなりの値はするよ〜
だーけどさー「一生この娘と…」なーんて思ったらさー 安いもんだよお ねーお兄さん!

えーとこっちの娘はねー なんてーか「反応のバランスが良い」娘なんだよね〜
ウチの社長がねー 一応推奨らしいスよ〜
あ お兄さんがもし色白きらい だったら黒化粧タイプもありまっせー!

ささ 自己紹介しなさい。

東プレ R2-JPVM-WH REALFORCE R2 for MAC 日本語 フルキーボード (114配列 標準):シルバー/白 昇華印刷 変荷重
https://www.amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E3%83
%97%E3%83%AC-REALFORCE-%E6%97%A5%E6%9C%A
C%E8%AA%9E%E9%85%8D%E5%88%97114%E3%82%AD
%E3%83%BC-%E3%81%8B%E3%81%AA%E7%84%A1%E3
%81%97%EF%BC%88%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%
A4%E3%83%88%EF%BC%89%E3%83%AA%E3%82%A2%E
3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82
%B9-R2-JPVM-WH/dp/B07QD96P1T/ref=sr_1_8?
dchild=1&keywords=%E6%9D%B1%E3%83%97
%E3%83%AC%28Topre+Corporation%29&qid
=1584881019&sr=8-8


あ もう一人いまっせー 
この娘はねー もう全身どこもかしこもちょっと触っただけで… いやあ〜反応良いんスヨ〜!
お兄さんまたにやけてまっせー おいちゃんはどうせ買うんならとこっちの娘にしたんだけどねー
最近慣れてきたせいか、とっても気持ちおまっせ〜 
ささ、お兄さんに挨拶しなさい。

東プレ REALFORCE SA for Mac キーボード ホワイト R2SA-JP3M-WH
https://www.amazon.co.jp/dp/B07QCBJ7VT/r
ef=psdc_2151977051_t1_B07QD96P1T











2020/3/22 22:47  [2265-2789]   


削除されませんかね、これ、w

慌ててコピーして保存しましたよ、w

ちょっと今から落ち着いて読んでみます、w

2020/3/22 22:51  [2265-2790]   

 m56059さん  

おいちゃんね〜
何べんも「もう一度確認してください」ってでるもんでね〜
いろいろ苦労して書いたんだよ〜 
どうもボッタのところがあかんかったみたいでね〜
でも削除されちゃうかもですね〜
おいちゃん寝るね〜

 (´・ω・`)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄

 (´・ω・`)
_( つ ミ  バタンッ
  \ ̄ ̄ ̄\ミ
     ̄ ̄ ̄ ̄

        (⌒ヽ:::::::::::'''''-,,
      <´・\  ::::::::::::::::::ヽ
       l  3 ハ::::::::::::::::::::::ヽ,
   ∫  .<、・_ (         )
   旦 (⌒ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒)

2020/3/22 23:11  [2265-2791]   

m56059さん

どうやら削除されずに済みそうですね、w

トレース・オブ・ユー(アルバム)を聴きながら寝てしまいました、w

寝る時にはいつもイヤホンで音楽を聴きながら寝るのですが、これ、良いですよね。

クラシックとか寝る時に聴くには向いてそうじゃないですか?
実はあまり向いてないんですよね、w
ダイナミックレンジが広い音楽が多いんですよ、いきなりフォルティシモになったりするので、びっくりしちゃうんです、w

このシタールの音楽は良いですね、音圧レベルが一定ですし、聴いていても飽きませんし、
起きた時には父親のラヴィ・シャンカールの音楽が流れていました、w

m56059さん、放送作家になった方が良いですよ、w

これ書くの大変だったと思うのです。
普通に文章の2倍くらい時間かかりせん?
全く同じ感覚で書けるのでしたら、今すぐに放送作家への転身をお勧めします(^^)
完全にネタじゃないですか、w
途中でどうなるんだろう?とワクワクしながら読んでしまいましたよ、w

一体なんだろう!と、w
非常にドキドキもんでした、w

キーボードでんがな、w

東プレのキーボードを紹介するのにはこのような文章が適切なのですか、笑。

おそらくメモ帳かなんかにコツコツと書いていたんだと想像しますが、w
脚本家にもなれます(;^ω^)

ん〜、操作性は同じだと思いますが、ホワイトが魅力的ですよね〜w

並べてみてしまうと高くてもホワイトを持ってレジに並んでいると思います、w

やっぱりね〜、毎日使うものですからね、中身が同じなら安い方で良いや、とはなりませんね、笑。

非常に悩ましいです、w

2020/3/23 18:21  [2265-2793]   

m56059さん

おはようございます(^^)

昨日は私のために夜遅くまで色々と調べて頂きありがとうございます。

朝方、私を慕ってくれる同志(過去の日記にも出てきた方です)から、PCメールの方に連絡がありました。

私よりも過酷な環境に居ながらも、支援してくれる、との報告がありました。

とりあえず、これで携帯電話が使えるようになります。

もう駄目かと思っていました、まさかこんな時に連絡がくるとは........

昨日のm56059さんの書き込みにも非常に感銘を受けました。

<>私自身はどうなっても構わないのですが
<そんな事言わないで。私が構わなくないので。

ありがとうございます、それ以上の言葉があるのなら、...........

心配してくれる方のためにも全力で頑張りたいと思いますm(_ _)m。

2020/3/26 07:40  [2265-2818]   

 m56059さん  

tam-tamさん 皆様
小池知事の記者会見 遅れてますね。
最終調整に時間がかかっているのでしょうかね。

2020/3/30 20:28  [2265-2832]   

m56059さん

こんばんは。

志村けんさんの事で、相当政府への批判があるみたいです。

今日の感染者数もちょっとおかしい数字ですから。

2020/3/30 21:07  [2265-2833]   

 m56059さん  

tam-tamさん

志村けんさん 本当に残念でした…
御冥福をお祈りしたく思います。
お亡くなりになった後、すぐに火葬され、お兄様もお顔を見れなかったそうですね。

私達の世代よりも上の方から、今の子供たちからも変わらず慕われた、
交友関係も広く、面倒見も厚い、
女性にもてたけど誰からもうらまれてない、まさに

          「英雄」

だと思っております。

本日の東京で判明した陽性者数は確かに少なかったですね。
日曜検査数の月曜陽性判明者数ですので持ち込み検体が少なかったとのコメントがありましたが
日曜検査数が少ない事自体が後手後手にまわっている要因かもしれませんね。
普段、行政は威張っているので日曜だからと言い訳にしないで欲しいと個人的には
思いました(縁側会員の皆様の中に行政の方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。あくまで私に関わってこられた行政からの感想です)。
明日火曜日の陽性者数は一応注目ですね。

日曜発表の陽性者数が凄く多かったので、
勝手な推測ですが本日月曜朝くらいに「非常事態宣言を出すぞの会見を夜に開こう」という事になったけど
本日の陽性者数が思ったより少な目だったので急遽「前回の会見の念押し」に切り替えた
そのための打ち合わせのために会見開始時刻が遅れた。 な〜んて勝手思いながら見ておりました。

しかし行政の方はマスクしませんね。現在のマイクとかなら十分に音声拾えるのに…
会見の場こそが「3密」なのに… 咳してる記者もいたし…
皆のお手本になって欲しいのにな。
と思いました。

tam-tamさん、咳どうかな… 熱出てない? 
これだけ長い経過だとコロナ関連ではなくて私と同じ咳喘息とかかもしれませんね。

2020/3/30 21:36  [2265-2834]   

m56059さん

<志村けんさん 本当に残念でした…

まさか、と思いました。

10代未満の子からお年寄りまで笑わせた芸人って他に居ないと思います。
人事ネタ、政治ネタなど一切使わない、人をいじる事なく笑いにしてしまう真の芸人さんでした。

彼の残した傑作コントをどんどん再放送して欲しいですね。
そして思いっきり笑いたいと思います。それが何よりの供養になると思っております。


<本日の東京で判明した陽性者数は確かに少なかったですね。

これは誰が見てもおかしいと思ってしまうでしょうね、例え事実だとしても。

世界中の感染症の権威の方々が日本の結末に注目しているそうですよ。
どうしても納得できないらしいです、あまりにも少ない感染者数が。
このまま終息するのか、欧州諸国のようになってしまうのか、どちらかしかありませんから。

非常事態宣言、ついに専門家の方々から出してくれとの要請がありましたね。
出すに出せない事情があるのです。

<tam-tamさん、咳どうかな… 熱出てない? 
これだけ長い経過だとコロナ関連ではなくて私と同じ咳喘息とかかもしれませんね。

知らない間に肺炎になっていたそうなので、咳はそのせいだと思います。
風邪をひいて寝込むことがほとんどないんですね。
39度くらいの熱が出ても動きまわっていましたから、体自体は非常に頑丈にできてるんでしょうね。
水銀体温計が振り切っていた事がありましたから(42度体温計です)
その時にも医者には行っておりません、ちょっと怖かったですけど、w

今は体調は良いですよ(^^)
ありがとうございます、心配して頂いてm(_ _)m


2020/3/30 22:46  [2265-2835]   

 m56059さん  

tam-tamさん

>今は体調は良いですよ(^^)
本当ですか?! 良かったです!ホッとしてます。

「非常事態宣言」とは、都民市民の行動を制限したり行政の都合の良い事を
「強制」するために必要な段階かと捉えております。
上記制限のためには軍を用いるといった「戒厳令」と同義になりますね。
恐いですね…

当地名古屋は、世界で中国以外で2番目に流行した本国の中でも大都市と呼ばれる地域の中で
最初に感染が広がった「市」。
一度爆発的な拡大を見せた後にピークアウトしましたが、完全に消失したわけではなく
まだくすぶっている感じです。今後の当地の患者推移が、大人口地域でのコロナ推移のモデルになるような気がしています。

昨夜から映画「復活の日」をアマゾンプライムで見ています。
以前に「感染列島」も見ましたが、復活の日の方がなんというか心にしみるものがあります。
1982年頃の映画。現在視点でみると「予言映画」では無いか なんて思ってしまいます。
ウイルス感染と核兵器を結び付けています…

もしかしたら今地球上で一番喜んでいるのは… 北朝鮮…??

では続きを見ます。tam-tamさんももし見れる状態だったら見てみてね。

おやすみなさいませ…

2020/3/30 23:17  [2265-2836]   

m56059さん

おはようございます(^^)

昨日は寝落ちしてしまいました。

幸い、夜型から昼型の生活に戻りつつあり、睡眠時間もきちんと取れるようになりました。

私がピークアウトしたようですね、と書いた翌日でしたか?
再び感染者が増えた日があって心配してましたが、現在はまた落ち着いてる感じのようですが、
TVではあまりそちらの映像が流れないものですから、数字だけでしか様子が分かりません。

幸いにも私のまわりでは、とても苦しい状態になった、という方が今のところおられませんけれど、

夏のように暑くなった、と思えば再び冷え込む日が続いており、非常に寒暖差の激しい日々ですので、くれぐれも体調を崩さぬようあまり無理はしないで下さいね。

映画は観られる状態になったら観てみようと思いますので(^^)

昨日は返信出来ずごめんなさいm(_ _)m

2020/3/31 06:40  [2265-2837]   

m56059さん

おはようございます。

昨日はまた感染者数が増えてしまいましたね。

エイプリルフールという事もあり、デマ情報にはくれぐれもご注意下さい。

この様な状況ですので、キーボードの試し打ちにも行けなく困っております、w
(せっかく良いメーカーを教えて頂いたのに)

2020/4/1 05:14  [2265-2840]   

 m56059さん  

tam-tamさん
こんばんわ

>昨日は返信出来ずごめんなさい
だいじょうぶですよ〜 あれから映画見てましたから〜(笑)。
ご丁寧にありがとうございます。

>キーボードの試し打ち
良いですね〜 試打できるとこがあるんですね〜
名古屋も検査すればあるのかもですが、めんどくさくなって…(笑)

東京はあいかわらず陽性がたくさん出てますね。
こちらもここ数日多めになってきております。

ヘッドホンの試聴に行きたいんだけど恐いなあ〜

簡単で恐縮ですが、免疫アップのために早寝します。

おやすみなさいませ…

2020/4/1 22:26  [2265-2842]   



jade7さん

諸事情により新しく掲示板を建てました。

「jade7さん、気楽に語り合いましょう。」の掲示板も書き込み、返信はこれまで通り出来ますので、どちらを利用しても構いませんので。

私ごとで非常に申し訳ないのですが、どうかご了承下さい。

2020/1/28 14:41  [2265-2088]   

 jade7さん  

tam-tam17701827 様

 どうも、ご無沙汰いたしました。
 
 いろいろとお言葉に甘えているうちに、益々、レスポンスの悪いダメオヤジになっており、面目もありません。

 「jade7さん、気楽に語り合いましょう。」が100件になったので、これからこちらを使用させていただきます。
 
 この縁側に招いていただいたお陰で、だいぶ音楽を聴く時間も増えました。いろいろとプチ・マイ・ブームのごときものが連鎖して、飽きません。
 トム・ウェイツ様とは相変わらずいい付き合いをさせていただいています。tam-tam17701827 さんから直々にTom Waits認定書をいただいたので、Tom Waits 道二段になるくらいまで精進いたす所存でございます。
 
 そして、この間に気がついたことがあるのですが;
 
 「トム・ウェイツとグレン・グールドは顔が似ている」

 ということですが、グールド様のほうが先輩なので、トムがグレンに似たというべきか。写真参照してください.


 そして、つい4日ほど前にchoco111さんが、なんともさりげなくも、しれーっと紹介してくださったデンマークの女性歌手が大当たりで、またまた大変なことになりました。

 とは言え、その前に内田光子さんを聴いたのですね。

 私は内田光子さんはMP3音源で持っているモーツァルトのソナタ集だけをやや漫然と(読書の伴奏をしてもらうような感じで)聴いてきただけで、今回初めてがっつり聴かせていただきました。
 
 ピアノコンチェルト20番も通しで3回。さらに次に教えていただいたバイオリンソナタも聴いたのですが、結論からいうと、今のところ私はまだモーツァルトには受け入れてもらえないのかなあ、という感じが否めません。もちろん内田光子さんの演奏が他のピアニストと較べてどうこう言えるような経験値も全くありませんので。
 今生でのモーツァルトとのおつきあいは残念ながら難しいのかもしれません。
 
 そして、何とも皮肉なことに、このバイオリンソナタのパート2が終わった後に引き続いyoutube で自動的に別のピアノ曲が流れてきたのですが、その音に我知らず心奪われていました。
 
何だろうとかと見ると

Glenn Gould のLiszt Transcription of Ludwig van Beetho
ven - Symphony No.7

というものでした。

 何故か知らずグールド先生とは不思議に相性がいいのですね。お蔭でベートーヴェンにもまた惹かれました。
 その後さらに、ピアノ協奏曲第5番皇帝が引き続いてyoutube でかかり、これはグールドの特徴的な演奏姿が見られるTV番組の録画のようでした。皇帝は中学生の頃、クライバーンのレコードが家にあって馴染みのある旋律でもあり、あらためてグールドの演奏にも姿にも痺れました。
 さらに紹介していただいた、これまたグールドのトルコ行進曲。こんなにゆっくりなら俺でも弾けるぞ、と思わずうなってしまう。グールドのモーツァルトを聴いたのもこれが初めてです。
 
 出だしからゆっくりなのか知りたくなって、グールド、K331で検索、やはりトンデモない冗談かと思うような超スローで、途中で止まってしまうかのような。これまたびっくりしました。
 これは毀誉褒貶あるわけですね。しかし、やはりグールドいいです。
 
 モーツアルト攻略もグールドからと行きたいのですが、あまり数がなさそうですね。

 と、また長々と書き連ねまして、汗顔のいたりであります。

 60年代の曲をいくつか、

ノーベル・ディランの詞を,心洗われる歌声で

 https://www.youtube.com/watch?v=0-VIygLO
4Is&list=PL-bvrZjsC285FDkhTpzT-PcGbP
rr0IxWd


 
 フォーク・ロックとか言われた時代
 
https://www.youtube.com/watch?v=iqY35S
YsyfQ


 
 これは大ヒット曲でした。ウィキによると、レコーディングにペイジが参加して13ポンドもらった
とか。ちなみにドノバンはインドでジョン・レノンに3フィンガーテクニックを教え、それでジョンはジュリアを作ったそうです。

https://www.youtube.com/watch?v=jHJ9Px
1Yj-0



 以上、お粗末様です。

 いつも有難うございます。また、いろいろとご教示いただきたくお願いいたします。

jade7

 

2020/2/21 13:04  [2265-2494]   

jade7さん

こんにちは、

<いろいろとお言葉に甘えているうちに、益々、レスポンスの悪いダメオヤジになっており、面目もありません。

いえいえ、大丈夫です(^^)

本来はchoco111さんとのやり取りするを継続させる事が重要だったので、

私の方こそ、自分の趣味を押し付けてしまって申し訳なく思っています。

<この縁側に招いていただいたお陰で、だいぶ音楽を聴く時間も増えました。

音楽は楽しいですからね、
そう言って頂くと私としても嬉しいですし、励みにもなります。

<直々にTom Waits認定書をいただいたので、
<Tom Waits 道二段になるくらいまで精進いたす所存でございます。

アハハ、jade7さんはすでに四段ですよ、w
四段にならないと認定書は発行出来ないんですよ、w

<「トム・ウェイツとグレン・グールドは顔が似ている」

いや〜言われてみれば似てます!

jade7さん、コレで1階級昇進で五段になりましたよ、w


<しれーっと紹介してくださったデンマークの女性歌手が大当たりで、またまた大変なことになりました。

嬉しい悲鳴ですね〜、w

私も自分の掲示板で書いた事で大変な事になっておりますが、
(またまた、クラシック熱が出てしまい、1日24時間では足りない状態になってしまいました、w)

<とは言え、その前に内田光子さんを聴いたのですね。

ありがとうございます(^^)

<ピアノコンチェルト20番も通しで3回。さらに次に教えていただいたバイオリンソナタも聴いたのですが、

貴重なお時間を使って頂きありがとうございます。

<今生でのモーツァルトとのおつきあいは残念ながら難しいのかもしれません。

率直な感想、大変嬉しく思っております。
私に気を使って「素晴らしかったです」という感想よりも真実味があるので非常に納得できるところです。
クラシック音楽との付き合いはやはり難しいらしく、楽しめないものを無理して聴く必要は無いと思います。
私の場合はクラシックとかロック、アニソンとか特にジャンル分けしてないものの、やっぱり好みの曲ばかり聴いてますから。

<その音に我知らず心奪われていました。
<Glenn Gould のLiszt Transcription of Ludwig van Beetho
ven - Symphony No.7

これはベートーヴェンの交響曲をリストがピアノ用にアレンジしたもので、録音しているピアニストも少ないんですよ。
私も一部CDは所有してます。
(流石に全交響曲は購入しませんでした)

<その後さらに、ピアノ協奏曲第5番皇帝が引き続いてyoutube でかかり

この映像は私も観ましたよ、w

<皇帝は中学生の頃、クライバーンのレコードが家にあって.......

クライバーン懐かしいですね、
チャイコフスキー国際コンクールでの衝撃の優勝は大変な物議になりましたからね。
何しろ冷戦真っ只中でのことですから、アメリカ人が第一回大会を優勝してしまう事は凄まじいニュースになりました。

<さらに紹介していただいた、これまたグールドのトルコ行進曲。

これも実は評論家の中でも賛否真っ二つに分かれる演奏なんですよ、w
私自身は好きなので、リンクを貼りましたけど、w

<モーツアルト攻略もグールドからと行きたいのですが、あまり数がなさそうですね。

グールドはバッハに傾倒していたのですが、モーツァルトのピアノソナタは確か全曲録音してますよ。
ただ、モーツァルトのピアノ作品といえば、リリー・クラウス、クララ・ハスキルなどのモーツァルト弾きの大家がいるので、グールドはちょっと影が薄いんですよね。
おそらくYouTubeにはグールドの全てのピアノ・ソナタ録音があると思います。

<60年代の曲をいくつか、

ちょっと時間があまり取れないのでざっくりではありますが聴きました。

一発目から、ちょっとびっくりしてしまいました!
Joan Baez!
大好きなアーティストなんですよね〜。

Peter,Paul & Mary I Dig Rock & R
oll Music
こちらは初聴きでした、この時代の音楽はやはり良いですね、
私の知らない素晴らしいアーティストがたくさんいますね〜。

ドノバンサンシャインスーパーマン
こちらも全くの初聴きでした、
’66〜’68年は宝の山ですね、とchoco111さんにレスした直後でしたので不思議な気持ちになりましたね、w
こんな偶然ある〜、w

<いつも有難うございます。また、いろいろとご教示いただきたくお願いいたします。

こちらこそ、また素敵な曲をご紹介して頂きたくお願い申し上げます(^^)

貴重な時間を使ってレスして頂き感謝申し上げます、ありがとうございます。

2020/2/22 13:32  [2265-2503]   

訂正:

<おそらくYouTubeにはグールドの全てのピアノ・ソナタ録音があると思います。

ブロックされちゃいましたね〜。

ちょっと調べたところ、全曲録音の音源はあるのですが、日本では再生が出来なくなってしまってます。

英語で検索かけるとある程度の曲は出て来るのですが非常に労力を要します。

なので、モーツァルト のピアノ・ソナタ全曲のグールド演奏は現在YouTubeで聴く事が出来ません。

不正確な情報を書いてしまって申し訳ないですm(_ _)m。

2020/2/22 14:40  [2265-2505]   

jade7さん

おはようございます(^^)

<お蔭でベートーヴェンにもまた惹かれました。

ベートーヴェンの交響曲第7番をグレン・グールドの演奏で聴かれたようですが、

こちらはjade7さんのお好きなギターバージョンです。

お気に召すといいのですが、

Beethoven - Symphony no. 7 (2nd movement
, allegretto) arranged for two guitars
https://www.youtube.com/watch?v=XpkeL3mZ
67Q


2020/2/23 06:53  [2265-2518]   

 jade7さん  

tam-tam17701827 様

 どうも、ご無沙汰であります。

 いつも色々と細かく教えていただいて有難うございます。

 この縁側でのtam-tam17701827さんのご活躍ぶりを拝見させていただくにつけ、この方は、まさに神の遣わした「音楽の使徒」だなあ、という感想が浮かんでまいりました。人類の司る音楽活動の全分野に目配りし、そのすべてを網羅的に知り、かつ享受し、さらにその喜びを多くの人に伝えようとする情熱。

 趣味が高じて仕事となり、好きなことをして、悠々食べていくというのは、人生の一つの理想形かもしれませんが、そんな感じで、評論活動から解説者、啓蒙家となり名を成した偉大な趣味人が三人思い浮かびます。
 
 映画の淀川長治さん。JAZZの油井正一さん。ボクシングのジョー小泉さん。
 奇しくも三人とも神戸出身で、皆この世のものならぬ博識の持ち主です。
 他の分野にもそれぞれ相ふさわしい人材がいるのだと思いますが。

 tam-tam17701827さんにも、その情熱の在り方が、この方たちに通ずるものを感じます。
 音楽の全分野にわたり、それを網羅的に知り、かつ愉しむ。一人の人間にそんなことが可能になったのはyoutube音楽の出現によるところも大きいと思われます。
 
 しかし、さらに人にその喜びを教え伝える、というところまでいくと、それはその能力と情熱に恵まれている特別の人間にのみ可能ではないのでしょうか。

 以上、また私の悪い癖で、屁理屈をこねまして、お恥ずかしい次第です。

 それで、グールドのモーツァルトのピアノソナタですが、youtubeでも4曲ほど聴くことができました。いずれもK331みたいに超スローでもなく、私には普通の演奏に思えました。
 すべて内田光子さんの演奏で聴きなれているものですが、私の感想を言いますと、やはりグールドのほうがええわ、となります。
 
 何と言いますか、グールドの音楽そのものが、生きていて、例えばニコニコしながらこっちに歩いて来たり、逆に怒りの眼差しを向けてきたりとか、擬人化してかたりたくなるような、奇妙な親近性を感じてしまうのです。

 それで、グールドのショパンがないものか、と探したら出てきました。

 ご参考までに、

 https://www.youtube.com/watch?v=JhtjZXZU
41c

 
 以上、どうもガキみたいな感想で心もとないですが。

 シンフォニー7番。オーケストラで通しで聴いたことはまだないです。グールドのピアノ版もよかったですが、ギター二本とは、ちょっとずるいな。
 シンフォニーをフルオケで聴くのは、私にはちょっと”重い”という気持ちがあるので、こういうアレンジで聴けるのはありがたいです。

 60年代もので、1967年

 https://www.youtube.com/watch?v=ceJQoKl2
-F8



 日本からも

 https://www.youtube.com/watch?v=atlOM7Po
EEs


 以上、いろいろと失礼なことなど、ご寛恕いただきたく。

 いつも有難うございます。

 jade7
 
  

2020/2/28 18:20  [2265-2557]   

jade7さん

お久しびりです(^^)

<どうも、ご無沙汰であります。

これくらいのペースの方が負担にならず良いと思います。

もともと何かを書き込まなければいけないという趣旨のものでもありませんから(^^)

ゆる〜り、まったりと楽しんで頂ければ幸いです。

<この縁側でのtam-tam17701827さんのご活躍ぶりを拝見させていただくにつけ、この方は、........
から、
<しかし、さらに人にその喜びを教え伝える、というところまでいくと、それはその能力と情熱に恵まれている特別の人間にのみ可能ではないのでしょうか。

までの文章は普通であれば、「いやいや、私などはまだまだです」となりそうなものですが、私の場合は素直にありがとうございます、と受けて取っておきます、w
こんなに評価されることなんて普段ないですからね(^^)

特に、
<この方は、まさに神の遣わした「音楽の使徒」だなあ、という感想が浮かんでまいりました。
は、なるほど、そうだったのか、と、w

嬉しいですね、率直に、ありがとうございますm(_ _)m。

激励の言葉を頂きましたところで、普段通りにやっていきましょうかね、w


<それで、グールドのモーツァルトのピアノソナタですが、youtubeでも4曲ほど聴くことができました。

あらら、4曲しか無かったですか、
以前は全曲聴く事が出来たんですけども、ちょっと残念ではありますね。

<いずれもK331みたいに超スローでもなく、私には普通の演奏に思えました。

私もモーツァルトのピアノ・ソナタに関してはK331しか聴いておりませんので、この辺りは分かりません。
もう、すでにメッキが剥がれてきましたねえ、w

<すべて内田光子さんの演奏で聴きなれているものですが、私の感想を言いますと、やはりグールドのほうがええわ、となります。

これは個人の感想なので、良いんじゃないでしょうか、
どちらが優れている、というものではなく、jade7さんの好みの演奏を楽しまれた方が良いと思います。

時にクラシック音楽では、演奏スタイルについて激しい論争になる事がありますが、自分の好きな演奏家の音楽を楽しめば良いと思うんですよ。
楽しくなかったら、もう音楽ではないと思うので。

<何と言いますか、グールドの音楽そのものが、生きていて、例えばニコニコしながらこっちに歩いて来たり、逆に怒りの眼差しを向けてきたりとか、擬人化してかたりたくなるような、奇妙な親近性を感じてしまうのです。

グールドの残した2つのゴールドベルク変奏曲を聴いてお分かりになるように、この人は確固たる信念、理想像を持たない人なんですよ。

ジャンケンポンで、演奏スタイルを決めているような感じなんです。

ベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番で素晴らしい演奏をしているグールドですが、これも指揮者ストコフスキーとのやり取りで、超絶的に早いテンポで演奏するか、史上最も遅いテンポで演奏するか、事前に打ち合わせがあったようです。
結局はグールドの遅いテンポが採用されたわけですが、こういった敬意をみても、この曲に適切なテンポはこれだ、という確固たる信念がない事がわかります。

そういったピアニストですから、極端に遅いトルコ行進曲も意図的に反感を買うようなテンポで演奏しているのです。

キャリア全盛期以前に一切のコンサートをやめて、レコード録音のみの活動に専念してしまったのも、聴衆への不満からであり、自分のやりたい事を好きに出来る事を一番に考えていたからです。

グールドが認めていた作曲家は結局のところバッハだけであり、その傾倒ぶりは録音の多さからも垣間見る事が出来ます。

古典派の作曲家である、ハイドン、モーツアルト、ベートーヴェンまでは数多くの録音を残していますが、次の世代のロマン派の音楽は激しく嫌悪しており、多くのピアニストがレパートリーとするショパンやリストの曲はほとんど演奏していません。

と書いていたら、偶然にも、w

<それで、グールドのショパンがないものか、と探したら出てきました。

これ一曲だけなんです、グールドのショパンの曲の録音は、w
多くのピアニストが様々なショパンの曲を弾きますが、ピアニストとしてショパンの曲をたった一曲しか演奏していないピアニストはグールドだけなんじゃないでしょうか^ ^

<シンフォニー7番。オーケストラで通しで聴いたことはまだないです。
<グールドのピアノ版もよかったですが、ギター二本とは、ちょっとずるいな。

あれ?
どっちなんでしょう、w
良かったのか、良くなかったのか?、w

<シンフォニーをフルオケで聴くのは、私にはちょっと”重い”という気持ちがあるので、こういうアレンジで聴けるのはありがたいです。

どうやら、良かったみたいですね(^^)


<60年代もので、1967年

ジェファーソン・エアプレイン あなただけを

この曲は初聴きです。

jade7さんがご紹介してくれる楽曲は非常に楽しく聴けるものばかりですし、また勉強にもなります。
ありがとうございます。

<日本からも

ザ・モップスTHE MOPS/朝まで待てないAsamade Matenai

こちらも初聴きですね。
この年代の日本の音楽シーンはほとんど知識がありませんので、いつも楽しく聴かせてもらってます(^^)

実はフランク・シナトラの、高田純次を呼んでいる、という曲を聴いて大笑いしておりまして、w
いつか言おう、言おうと思っていたのですが、w

こういった、肩の力が抜けるものも楽しくて良いですよね(^^)

<以上、いろいろと失礼なことなど、ご寛恕いただきたく。
<いつも有難うございます。

いえいえ、失礼なことなんて何もありませんよ、

今回は私に対しての素晴らしいお言葉の数々、誠にありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

コロナウィルスが大変なことになっておりますので、くれぐれも健康には気をつけてください。

2020/2/29 07:35  [2265-2558]   

jade7さん

おはようございます(^^)

如何お過ごしでしょうか?

ニュースを見ても暗い話題ばかりで元気が出ないですよね。

jade7さんが敬愛しているポール先生の配信されたばかりのライブ映像です。

楽しんで頂けたら何よりです^ ^
(感想、返信などは不要ですので、映像を観て楽しんで下さい)

Paul McCartney, Eric Clapton - Something
(Live)
https://www.youtube.com/watch?v=Xl-BNTeJ
Xjw


Paul McCartney - All Things Must Pass (L
ive)
https://www.youtube.com/watch?v=o6iaSWSB
7rE


Paul McCartney "Once Upon A Long Ag
o" Top Of The Pops ICON, LEGEND
https://www.youtube.com/watch?v=XTrEQ1iK
-mw



おまけ

こちらはポール先生がエルヴィスの大ヒット曲をカバーした未発表音源です。(大変珍しい)

Paul McCartney - Its Now Or Never (Unrel
eased Song)
https://www.youtube.com/watch?v=95AEmfr3
aCQ&t=7s


下はより高音質なものです。(若干ピッチが違うような気がします、同じ音源だとは思いますが、w)

Paul McCartney - It's Now or Never (Elvi
s Cover :D)
https://www.youtube.com/watch?v=qrwnUt3I
Qh4


健康に気を付けてお過ごし下さい(^^)

2020/3/5 05:46  [2265-2610]   

 jade7さん  

tam-tam17701827 様

 どうも、いつも色々とお気遣いいただいて有難うございます。

 ご紹介いただいたポール先生の諸動画、有難うございました。堪能させていただきました。

 Something と All things must pass は、2002年のConcert for George からの抜粋の動画なのですね。初めて見ました。
 4,5年前に行った東京ドームのポールのライブで、やおらウクレレを取り出して何をするのかと思ったらsomething を歌いだして驚きましたが、ウクレレはジョージのゆかりの品のようなことを言っていたような気がしましたが、何を言っているのかよくわかりませんでした。
 この時からウクレレでsomething やっていたんですね。このコンサートにも、以前choco111さんから教えていただいた、ジョージ追悼パーフォーマンスにでていた、ジェフ・リン、トム・ペティ、そしてもちろん息子のDhani君がでていますね。
 
 ただこのコンサートにはリンゴにビリー・プレストンそれにクラプトンともろビートルズ系人脈で。

 ポールとクラプトンが見つめあいながらハモるところ、最後にはハグなど、見どころいっぱいですね。
 
 このSomething と 次の All things must pass も、ジョージのそしてのちにクラプトンの妻ともなったパティ・ボイドの存在が歌作りの契機となっていると言われているので(クラプトンのレイラとワンダフル・トゥナイトもそうですが)、クラプトンもいろいろと意味深かつ感無量かと。
 
 ポールのライブで All things 〜〜がセットリストに入ることはまずないでしょうから、これは貴重な音源ですね。これは、ビートルズ時代の公式アルバムには入れてもらえなかった曲なので(あるいはポールにダメ出しされていたかも)

"Once Upon A Long Ago"

 この曲のことは知りませんでした。教えていただいて有難うございます。そして、ポール先生の歌動画で、この再生回数の少なさはどうだ!ビックリです。よく見つけられましたね。

 Paul McCartney - Its Now Or Never

 これも、もちろん初聴きでした。elvisのヒット曲ということも知りませんでした。有難うございます。オーソレミオなのですね。楽しめます。

 ほんとうにいろいろ教えていただいて有難うございます。

 ビートルズのプロデューサー関連から、加藤和彦さんとミカさんのことを思い出したので、これ、当然ご存じと思いますが。

 https://www.youtube.com/watch?v=7Odp-j4O
Trg


 これは、木村カエラさんバージョン、あと桐島カレンさんのもチャーミングで好きです。

 https://www.youtube.com/watch?v=ZO_czc4v
8Cs


 ほかにもいくつかあるみたいです。元祖ミカさんのは、オリジナルバージョンはみつかりませんね。

 それから、加藤和彦・・・ミカ、→ → 鮎川誠・・・シーナ、と連想がすすんだので、
 
 https://www.youtube.com/watch?v=0_ZjRmZk
8sc


 井上順と芳村真理さんがでてますね。

 それでは、時節柄くれぐれも、ご自愛ください。

 いつも有難うございます。

 jade7

 

 

 
 

 
 

 

 

2020/3/9 01:08  [2265-2688]   

jade7さん

おはようございます(^^)

珍しく昨日は寝てしまっていました^ ^

<Something と All things must pass は、2002年のConcert for George からの抜粋の動画なのですね。初めて見ました。

お初の映像でしたか、楽しんで頂けたようなので、それは良かったです(^^)。

<ポールのライブで All things 〜〜がセットリストに入ることはまずないでしょうから、これは貴重な音源ですね。これは、ビートルズ時代の公式アルバムには入れてもらえなかった曲なので(あるいはポールにダメ出しされていたかも)

ポール先生とジョージは非常に仲が悪かったようですね。
最後は和解出来たのでしょうか?

<"Once Upon A Long Ago"

<この曲のことは知りませんでした。教えていただいて有難うございます。そして、ポール先生の歌動画で、この再生回数の少なさはどうだ!ビックリです。よく見つけられましたね。

ポール先生の投稿されたばかりのライブ映像があったので、他にも何かないのかなあ、と探していたら偶然見つけたものです、w

jade7さんが知らないとなると、大変貴重な音源なのでしょう、
私はそこまでのものとは全然考えておりませんでした、w
とりあえず良かったです(^^)、ありがとうございます。

<Paul McCartney - Its Now Or Never
<これも、もちろん初聴きでした。

そうでしたか、未発表音源とはいえ、何かしらのBOXセットに収録されている可能性が高いので、これは聴いた事があるかな?とダメ元で貼ったものでした。
初聴き、という事であれば、私としても非常に嬉しいです、ご紹介した甲斐があったので(^^)

<elvisのヒット曲ということも知りませんでした。

一応記録ではElvisの最も売れたシングル曲ですね、(2000万枚)
現在も変動しているのと、公式の販売記録で正確な数値がないんですよね、実は、
ナンバー1獲得したシングル曲の中では最も売れた曲という事だけは確かです。

<ほんとうにいろいろ教えていただいて有難うございます。

いえいえ、私の方こそ色々と勉強させてもらっています(^^)


<ビートルズのプロデューサー関連から、加藤和彦さんとミカさんのことを思い出したので、これ、当然ご存じと思いますが。

タイムマシンにおねがい - SADISTIC MICA BAND

SADISTIC MICA BANDはレンタル店に居たので当然知っては居ましたが、この曲は初聴きです、w
この様に毎回勉強になる事が非常に多いのです(^^)
(多分聴いた事はあるのでしょうけども完全に忘れていますねえ、w)

<これは、木村カエラさんバージョン、あと桐島カレンさんのもチャーミングで好きです。

となっていますが、リンク先からはこの音源にいってしまいます。

タイムマシンにおねがい - SADISTIC MICA BAND LIVE IN TOKYO 1989


こちらですかね?

タイムマシンにおねがい (720P)
https://www.youtube.com/watch?v=9D8_Xa_2
Gl4


木村カエラさんは結構聴きましたね、摘み食いではありますが、w

木村カエラさんの曲ではヒットした「リルラ リルハ」「Butterfly」ではなく、
何故か「Magic Music」という曲が大好きでした(^^)

木村カエラ Magic Music
https://www.youtube.com/watch?v=kSoUBxPR
AYs


<それから、加藤和彦・・・ミカ、→ → 鮎川誠・・・シーナ、と連想がすすんだので、

シーナ&ロケッツ You May Dream(1980)

懐かしいですね、これは!
井上順さん、大好きなんですよね、

シーナ&ロケッツも久しぶりに聴きました(^^)

非常に楽しませて頂きました。


<それでは、時節柄くれぐれも、ご自愛ください。
<いつも有難うございます。

こちらこそ、時間を作って返信頂きましてありがとうございますm(_ _)m。

これからもどうぞよろしくお願いします(^^)。

2020/3/9 07:44  [2265-2692]   

 jade7さん  

tam-tam17701827

 長らくご無沙汰いたしました。

 その後、ご体調はいかがですか。このご時世、免疫力が大切ですから、睡眠はできるだけとっておくのがいいですよ。ストレスをためないようにして、心置きなくお休みください。

 私も例のごとく、一週間ペースで返信を、と考えていた矢先に突然老母が入院(コロナではありません)というアクシデントがあり、まあもう95才ですので、いつ何があっても不思議ではないのですが。
 とりあえず一段落ついたので、(いつ退院できるかわかりませんが)久しぶりにこの縁側に戻ってくつろがせていただきました。
 
 先ほどまで、凄いなあ、凄いなあ、とため息をつきながら、choco111さんとtam-tam17701827 さんの長いやり取りを読んでいました。

 私には、ほとんどついて行けそうもない話題ばかりでしたが、唯一ジョージの話がシタールの流れで出てきていました。(それにしてもchoco111さんはどうやってラビ・シャンカールとジョージのシタールレッスンなどどいう希少な動画をさがしてくるんでしょうか)
 
 前回の話題では、ジョージとポールの関係などが出てきていましたので、そのあたりの話でもさせていただきます。

 前回いただいたお話から;


 >ポール先生とジョージは非常に仲が悪かったようですね。
 >最後は和解出来たのでしょうか?

 まあ、末期はそれぞれ、非常にギクシャクした関係になったようですね。ポールとジョージというよりも先にヨーコを平気でスタジオに入れるようになってから、ジョンとポールの関係に亀裂がはいったのでしょうが。
 ポールはジョージの曲のレコーディングでは非常に張り切るというか張り切りすぎるという話を読んだことがあります。一方、ジョンはジョージが曲作りに実力を発揮し始めたホワイトアルバム以降のレコーディングには、ほとんど参加してないようなのです。

 ジョージは最年少でビートルズの末弟的な存在でしたが、1968年のインド行以降急速に、ソングメイカーとして端倪すべからざる能力を開花させ始めます。
 
 自信作 Here comes the sun のレコーディングの時(ジョンは交通事故もあって不参加)、自分のイメージでやりたいジョージに例のごとくポールが色々と口出ししてきて、ついに切れたジョージがポールに対して初めて「うるせえ!黙れ」的な言葉を発したそうです。さらに、ベースも妙に凝りまくらず、普通にさらっと弾いてくれ、と逆にポールに注文をつけたとか。

 さらに、ビートルズとして最後のレコ―ディングと言われている

 I me mine
 https://www.youtube.com/watch?v=seqaTuXk
qFI


 ですが、これも、何ごとも俺が、俺が、というポールの態度を揶揄して作った歌だとも言われています。ただし、このレコーディングにもポールは喜んで参加しています。ジョンはもちろん不参加。

 1968年以降、急にジョージが傑作を濫発し始めることに関しては、マハリシ・マヘッシ・ヨギというTM瞑想の創始者に帰依して真面目に瞑想を学んだ成果だという説もあります。今でもTM瞑想のサイトに行くと、この瞑想が創造力を開花させる例としてこのへんの話が取り上げられているようです。

 ただし、このTM瞑想のほうは、シュリ・チンモイ師の活動と較べても、商売がかっている部分が多く、マハリシ・マヘッシ・ヨギは毀誉褒貶の激しい人で、ジョンの

 セクシー・サディ(私は名曲と思います)
 https://www.youtube.com/watch?v=l5DMdnf9
me0


 は、この瞑想の師の欺瞞性を歌ったものとも言われています。

 1968年2月に4人はそれぞれの女性連れで、インドのリシケシュで瞑想合宿に臨みます。ポールとリンゴはすぐに飽きて2週間で帰ります。ジョンは正妻のシンシアを連れていますが、はやくヨーコと会いたい気持ちが強く、長続きせず、ジョージだけが真摯に取り組んだそうです。(この時の参加者で有名なのは、ドノバン、ビーチボーイズのマイク・ラブ、そしてミア・ファーロウ、その妹のプルーデンスなど)
 それでも、このインド滞在中に着想された曲が多く(ジョージ以外にも)あり、それがホワイトアルバムに結実します。

 ジョージのシタールの話は

 https://www.udiscovermusic.jp/stories/wi
thin-you-without-you

 

 ノーウエッジアンウッドのwikiにもいろいろ記載があります。

 などなど、こんな話は特にビートルズファンでない人にとっては実にどうでもいい話なので、誠にすみません。久しぶりの縁側なので、少し張り切ってしまいました。

 また、落ち着いたら、ゆっくり好きな楽曲の話をさせてください。

 それでは、くれぐれも、身体だけは大事にしてください(三平)。

 いつも有難うございます。

 jade7

2020/3/23 01:46  [2265-2792]   

jade7さん

こんばんは〜(^^)

お久しぶりです。

<その後、ご体調はいかがですか。このご時世、免疫力が大切ですから、睡眠はできるだけとっておくのがいいですよ。ストレスをためないようにして、心置きなくお休みください。

心置きなくお休みください、と言われると、なんとなく永遠の眠りにつきなさい、と言われてる気がします、w
体調は良いですよ、睡眠はとりすぎるほどに寝ています、w

<私も例のごとく、一週間ペースで返信を、と考えていた矢先に突然老母が入院(コロナではありません)というアクシデントがあり、まあもう95才ですので、いつ何があっても不思議ではないのですが。

つぶやくような書き込みで良いので、縁側で少しでも気が落ち着くのでしたら、どうぞ自由に使って頂ければ幸いです。

<先ほどまで、凄いなあ、凄いなあ、とため息をつきながら、choco111さんとtam-tam17701827 さんの長いやり取りを読んでいました。

凄いのはchoco111さんだけですが、笑。
ちょっと凄い文章量になってしまいました、せっかくの3連休をなんか台無しにしてしまったのではないか?と反省しております。


<それにしてもchoco111さんはどうやってラビ・シャンカールとジョージのシタールレッスンなどどいう希少な動画をさがしてくるんでしょうか

私も同感ですねえ(^^)
choco111さんは魔法使いである、という事にしております(^^)


<などなど、こんな話は特にビートルズファンでない人にとっては実にどうでもいい話なので、誠にすみません。久しぶりの縁側なので、少し張り切ってしまいました。

途中の書き込みに対してのレスは後日付けさせて下さい。
ビートルズファンとは決して言える立場ではありませんが、公式録音の楽曲は全て聴いておりますし、これはポールの作曲、これはジョンの作曲、これはポールが主に作ってジョンが手助けした、くらいの事は一応勉強してますので(^^)
私の友人にビートルズマニアの方が居まして、もの凄い情報量を持っていまして。
何故か不思議とビートルズファンとエルヴィスファンはソリが合わないようでして、w
野球に例えるとジャイアンツファンとタイガースファンなんですよね、w
同じ野球が好きなのに、何故か対立してしまうという、七不思議なんですよね、w

私はエルヴィスファンでしたが、ビートルズは好きでしたねえ^ ^
バンド内で色々あるじゃないですか、そこが面白い、w
ジョンはポールを痛烈に皮肉ったHow Do You Sleep?という曲を作りながらも、彼に対してはリスペクトしています。
「ポールの悪口を言っていいのは俺だけさ。他の奴が言うのは許さない。」という発言からもそれが分かります。
結局は最後にはお互いは和解状態にあったと思います。
ところが、ジョージに対しては最後まで良好な関係になったとは思えない節があります。
 
’65年にはマスメディアを一切入れない状態でエルヴィスと密会しています。
そしてこの密会を機にエルヴィスとビートルズの関係が悪化してしまいます。
ビートルズ、というよりはジョンに対して激しい嫌悪感を持つようになり、ニクソン大統領に直接、ジョンに対して入国拒否を求めるまでになってしまいます。
(大統領と直接コンタクトが取れる事自体が凄いですが、w)
エルヴィスはビートルズの曲を数曲カバーしておりますが、いずれもジョンの曲ではありません。

ジョンはジョンでアメリカのエルヴィスのステージを観た時に「俺がプロデュースしたらもっと素晴らしいステージにできる」とエルヴィスの関係者に提案しますが、答えはもちろん「NO!」です、w

こういった面白い話がたくさんあるので、ビートルズ関係のお話は大歓迎なのです(^^)
今回はあまり細かく書くとchoco111さんとのやり取りみたいに非常に長いレスになってしまう可能性がありますので、まずはこの辺りで、w

書き込みに対してのお礼をしたかったので、ちょっと中途半端にまとめてしまいましたが、後日続きを書きたいと思います。
jade7さんは時間がある時に、好きな時に好きな事を書いて下さい(^^)

またすぐにレスの続きを書きますので、それまで待っていて下さいね^ ^

今回のビートルズのお話は非常に楽しく読まさせて頂きました。

書き込みありがとうございました(^^)

2020/3/23 20:07  [2265-2795]   

jade7さん

こんばんは(^^)

続きのレスです。

<(それにしてもchoco111さんはどうやってラビ・シャンカールとジョージのシタールレッスンなどどいう希少な動画をさがしてくるんでしょうか)

choco111さんはWikipediaを一時期書いていたみたいですから、音楽については相当な知識をお持ちのようですね^ ^
そんなchoco111さんもはじめの方はこんな事を言ってらっしゃいました。
「このようにフォンがないのにここに居ても良いのやら。」

これは初めてjade7さんがこちらにいらっしゃる時と同じような事を言っていたのですね(^^)

私から紹介した曲などは本当は全て知っていらっしゃるのではないか?と。
あのように心の優しい方ですから、私に恥をかかせまいと知らないふりをしてくださっているのでしょう^ ^


<さらに、ビートルズとして最後のレコ―ディングと言われている、I me mine

こちらに関しては初めて知った事実です。
「Let It Be」の後に「アビイ・ロード」を録音したことを知っていたので、「The End」が最後の録音した曲だと思っていました。
慌てて友人に聞いてみたら、jade7さんのおっしゃる通りでした。
この曲がポールを皮肉ったものだという逸話は知っていましたが。

また、友人に聞くことによると、ポール先生がベースのみならず、ギター、ピアノ、ドラム、全てにおいてメンバーの中では一番上手かったそうですね。

<セクシー・サディ(私は名曲と思います)は、この瞑想の師の欺瞞性を歌ったものとも言われています。

ビートルズ解散後、一番最初にナンバーワンアルバムを出したのがジョージですよね。
(あれ、ポール先生でしたっけ、w)
「オール・シングス・マスト・パス」は異例の三枚組での発売!
よほど鬱憤が溜まっていたのでしょう、w
ビートルズ時代には「リボルバー」に収録されている3曲が最多ですよね、確か。
誰が選別していたのか?ポールなのか、ジョージ・マーティンなのかは分かりませんけども。
平均的にすると、メンバーの中で最も曲のクオリティーが高いのではないか?と思うところもありまして、w
シタールを演奏したり、いち早くモーグ・シンセサイザーを取り入れたりと音楽的にはかなり先進性があったように思います。

バンド内でのゴタゴタはやはり才能あるプレイヤーが結集しているX JAPANと似たような感じですね。
初期バンドメンバーでは5人全てがソングライティングが出来るというちょっとあり得ないようなメンバー構成でしたから。
しかし、自らレーベルを立ち上げ、ほとんどの曲のソングライティングを行っているYOSHIKIに印税などの収益がかなりの割合で流れてしまい、それに不満を持ったTAIJIが脱退してしまいます。
幼稚園からの幼なじみであったTOSHIに対してもこれ以上出せない音域を求めさせ、レコーディング中に医者を呼んで喉に直接注射をさせ、血を吐きながらヴォーカルトラックを収録した、という事実もあります。
東京ドームの解散ラストコンサートでは二人が涙を流しながら抱き合うシーンが感動を呼びましたが、後日談によると、「本当はTOSHIをぶっ飛ばしたかった」そうで、こちらも内部事情を知れば知るほどに面白い(^^)

洋楽のRockに限らず、色んな音楽を聴いていると必ずぶち当たるのが、Beatlesなんですよね。

私は若い頃、ビリー・ジョエルが大好きでしたが、バラードなどの感傷的な曲は「ポール」からの影響が非常に強い曲である、とか散々書かれていましたね^ ^

ヘヴィ・メタルを聴いていてもビートルズの「ヘルター・スケルター」が出てきてしまいますし、レゲイを聴いていてもビートルズの「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」が出てきます。

デビュー当時は可愛いマッシュルーム・カットの髪型をしていましたが、デビュー前ではエルヴィスのダックテイルをリスペクトした髪型の写真が残っていますね。

ビートルズは非常に名曲、傑作が多いので、少々頭の悪い私にも優しいバンドでした(^^)
なかなか曲が覚えられない私でさえもビートルズの全公式録音の曲を頭の中に詰め込むのに1年かかりませんでしたから、(普通のアーティストだとおそらく4〜5年くらいは時間が必要な曲数です、私の場合、w)
USENにもビートルズ専門チャンネルがあったので、レンタル店にいた頃は常に流しっぱなし、w、CDは借り放題という恵まれた環境にいたせいでもありますが、w

何が何でも全曲マスターしてやろう、という強い決意があったのも事実ですが、アルバム自体が非常にまとまっていて、重複するような構成になっていなかったのも非常に重要です。
その点エルヴィスは地獄ですよ、w
たった一枚の新曲シングルに過去に発表された曲がごっそりついてくるアルバムが非常に多かったですから、w
非常に効率悪いので、異常にお金がかかるアーティストのキングですね、w

jade7さんもchoco111さんもギターを弾いてらっしゃるので、この点の知識においては私は全く無いですから、色々と勉強になります。
一応ビートルズの全楽曲の解説本は何冊か読んではいますが、バンドスコアとかは見ておりませんので、この辺りの事を語って頂けると非常に助かります(^^)
後はデビュー以前、直後のゴタゴタ事情なども非常に興味があります。

<また、落ち着いたら、ゆっくり好きな楽曲の話をさせてください。

こちらも大変、楽しみにしているところですね(^^)

今は色々と大変な時でしょうから、どうかゆっくりとお過ごしください。
書き込みに関しても、特に強要するものではありませんので、例え1ヶ月、2ヶ月開いたとしても気にする必要は全く御座いません。

今回の私のレスに対してもそのままスルーしちゃって下さい。

また落ち着いた時にでもゆっくりと語り合い楽しみましょう(^^)

という事で今回は私の方から特に曲紹介とかはあえて致しません。

いつも非常に丁寧な書き込み、誠にありがとうございますm(_ _)m

くれぐれもマイペースで楽しんで頂けたら幸いです。

これからもよろしくお願いいたします(^^)。

2020/3/24 05:19  [2265-2798]   


楽しい音楽を語ろうの掲示板に
楽しい音楽を語ろうの掲示板に新規書き込み
認定メンバーのみ投稿可
楽しい音楽を語ろう
楽しい音楽を語ろうに認定メンバー申請 楽しい音楽を語ろうをお気に入り登録
運営者:
tam-tam17701827さん
設立日:
2019年7月10日
  • 注目度:

    16(お気に入り登録数:9件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ