縁側 > 家電 > AV・情報家電 > イヤホン・ヘッドホン > 楽しい音楽を語ろう
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

好きな音楽ならジャンルは問いません。楽しい音楽について語り合いましょう(^^)

また、イヤホン、ヘッドホンについてのお話もお気軽にどうぞ♪

  • 楽しい音楽を語ろうの掲示板
  • 楽しい音楽を語ろうの伝言板
  • 楽しい音楽を語ろうの投稿画像
楽しい音楽を語ろうの掲示板に
楽しい音楽を語ろうの掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


2020年も張り切って行きましょう!!

IER-Z1Rは質屋に入れないよう気を付けましょう、w
(結構な大金を貸してくれますね、w)

2020/5/31 21:45  [2265-3399]   

メンバー皆様方へ

昨日は各掲示板が100スレ到達で書き込み出来ない状態になり、ご迷惑をお掛けしまして申し訳ございません。

モデムがおかしいのか、PCがおかしいのか、一時的に通信が出来なくなりまして。

OSを再インストール致しまして、縁側を開いたら、2つの掲示板がすでに埋まっている状態でした。

大変失礼致しましたm(_ _)m。

2020/6/2 01:05  [2265-3448]   

私的コラム: Shureの新シリーズAONICは素晴らしい出来栄え

昨日、久方ぶりに試聴に行く事が出来まして、
発売直後から気になっていた新シリーズAONICを聴く事がようやく出来ました。

AONIC5に関してはSE535とドライバー構成が全く同じなのですが、音がかなり違います。
BAドライバーが一新されたのでしょうか?
それともリチューニングしただけなのか、わかりませんが、SE535とは違う音です。


私が1番関心があったのは、Shure初となるハイブリッド型のAONIC4でした。
1DD+1BA構成のハイブリッド機は現在では珍しくもなんともありません。

ですがSEシリーズのフラグシップモデルのSE846が発売されてから数年後のインタビューで開発陣とエンジニアはこうインタビューされました。

「Shureとしては今後ハイブリッド型イヤホンを開発する、予定はあるのですか?」
それに対してエンジニアはこう答えてました。

「もちろん、我々もマルチBAに拘ってる訳では無いから様々な形態のイヤホンを現在も開発はしているよ。ハイブリッド型のイヤホンに対しての優位性があるのだったらもちろん作るだろうね。だけど自分たちが納得出来ない状態で製品化する予定は無いね。ダイナックドライバーを採用したハイブリッド型イヤホンはかなりの時間がかかるかもしれないし、出ない可能性だってあるよ」

なんとなく積極的にハイブリッド型イヤホンを開発しているような感じの返事では無かった印象でした。

ミドルクラスのポジションに位置するモデルですから、実験的要素があるイヤホンだと思っていたのです。

ところが実際のイヤホンの音を聴いて驚きました。
決してインパクトのある音を鳴らすイヤホンではありません。

ダイナミック型ドライバーとBA型ドライバーの実に自然な音作り。
クロスオーバー処理は完璧に近い、素晴らしい出来栄え。

低音を担当するダイナミックドライバー構成のごく普通のハイブリッド型イヤホンなんですが、ここのバランスが実に絶妙なのです。

1DD+1BA構成のハイブリッド型イヤホンとしては出色の出来ではないでしょうか。

表現力豊かなBA型ドライバーの中高域と、主張し過ぎないダイナミックドライバーの低音。

音はリスニングよりでありながらも、インイヤーモニターとしてもきっちり仕事が出来る。
こんなイヤホンは今までに聴いた事がありません。
まさにShure渾身の一撃と呼ぶのにふさわしい仕上がりになっております!!

2020/6/4 05:12  [2265-3505]   

今日の出来事、以前の日記みたいな感じです。

6月7日

アーモンドアイ負けた〜。

ルドルフの呪縛、本当にありましたね〜、w

99%勝てると思っていたから、

直線で抜け出せないところがあったけど、最後の追い込みを見る限り、もう限界かもしれない。

秋のG1戦線もなんか危うくなってきましたね、アーモンドアイ。

おお、ここは競馬を語る掲示板ではないの〜、w

2020/6/7 18:51  [2265-3561]   

私的コラム: AONIC5とSE535とSE846、購入するならどれが良い?

Shure初のハイブリッド型イヤホンであるAONIC4の出来が素晴らしい事は前回のコラムで書きましたけど。

今回は上位モデルのAONIC5について書きたいと思います。

ここ最近、個人的にレビュー投稿、クチコミの投稿も控えている状況です。
AONIC4の出来が素晴らしかったので、クチコミにでも書こうと思ったのですが、やめときました。
以前の様な情熱は今の私にはありません、
積極的に特定のイヤホンをお勧めする様な投稿は思うところあって当分の間はしないと思います。

質問があった場合のみアドバイスはするかもしれませんが、

AONIC4と同時に聴いたAONIC5ですが、こちらはSE535のリチューニングモデルとなります。
ですが、当面の間、SE535、SE535LTDも継続して販売される様でして、どうやら方向性が違うみたいですね。

AONIC5はSE535の上位モデルSE846の交換ノズルを採用して、サウンドバランスの変更が出来る様になっています。

私が聴いたAONIC5がどのノズルを使用していたのかはわかりませんけど、おそらくバランスノズルでしょう。
バランスノズルだとSE535、ブライトノズルだとSE535LTDみたいな鳴り方をする様な記事を見かけますが、個人的にはかなり違う鳴り方をするイヤホンだと感じましたね。

BAドライバーの構成は全く一緒ですから、BAドライバーを新しくしたか、クロスオーバー処理のネットワーク回路をチューニングし直したか、どちらかでしょう。
それほど、鳴らす音は違います。

AONIC5ではSE846と同じくらいのサイズのハウジングを採用してます、AONIC4よりは大きいのです。
ノズルインサートを採用するためにハウジングを大きくしたのか、別の理由なのかわかりませんけども。

ちょっと残念だったのはリモコン付きのケーブルになってしまってる事。
この時点でAONIC5がインイヤーモニターではなくリスニング用途に開発されたイヤホンである事がわかります。

そしてSE846と同じ交換ノズルを採用してますが、SE846が金属製ノズルだったのに対しAONIC5はSE535同様、折れやすいプラスチックノズルを採用してます。

AONIC5が発売されても現在のところSE535シリーズの値崩れはありません。
使用目的が違うので、おそらくこの先もSE535シリーズが劇的に安くなる事はないと思います。

という事で、SE535LTDとAONIC5とではどちらを購入して良いか迷う事は比較的少ないとは思います。

問題はAONIC5とSE846だと思います。

AONIC5が約6万円、SE846が9万円強です。
SE846にはBluetoothケーブルが付属されているパッケージと、オリジナルクリアケーブルが2本付属されたパッケージがあります。

Bluetoothケーブルが付属されたパッケージは価格差を考えると非常にお買い得感がありますね。
AONIC5に純正Bluetoothケーブルを購入すれば、約8万円となりますので、イヤホン本体の性能を考慮するならば、AONIC5を購入する意味がほぼありません。

ではオリジナルクリアケーブルが付属されたSE846のパッケージと比較するとどうでしょう。
こちらはプロユースの方々から再発してくれとの声をメーカーサイドが受け取り、再発されたパッケージであり、他社製リケーブル選びに大変難儀する、優秀なケーブルが付属されています。

価格差は3万円強ありますが、より良い音で聴きたいのであれば文句なくSE846をお勧めする他ありません。

AONIC5の存在定義は?

私個人としては、このモデルは必要無かったのではないか?と感じてしまうのです。

2020/6/9 00:31  [2265-3579]   

ナガオカP908について。

現在クチコミにおいて、ナガオカの関係者、もしくは対価をもらって書き込みしているユーザーがいますが、

これに1番最初に引っかかってしまったのが私です。

クチコミにたくさん投稿し、イヤホンも実際に購入してレビューまで書き上げました。

初期ロットのイヤホンは実際高音質なイヤホンでした。

現在では製造時期により、イヤホンのクオリティーが全然違うみたいですので、購入しない方が無難でしょう。

ナガオカP908以外にもメーカーサイドの関係者によって、大量のレビューが投稿され、満足度一位になってしまったヘッドホンがあります。

こちらも初期ロットに関しては音は良かったのですが、現在はどうなっているかわかりません。

Amazonみたいにやらせレビューが投稿されている製品はこれ以外にもたくさんあるのです。

ちょっと怪しいと思ったら、レビュー投稿者のプロフィールを見ると良いと思います。

大概は該当製品一件しかレビュー投稿がなく、アイコンは若い女性のものを使用しています。
そして、個人情報は一切書き込まれておりません。

このような投稿者のレビューが多数ある製品はちょっと注意した方が良いかもしれません。

2020/6/12 01:47  [2265-3597]   

修理に出していたintime SORA Ti3が新品交換されて戻ってきました。

どうして修理に出していたかというと、ケーブル硬化現象が起きていたからです。

試聴機として置いてあるTi3と比べてみても明らかにイヤホン側のケーブルが硬くなっていました。

イヤホンは10数本、取っ替え引っ替えして聴いていたので、特別Ti3ばかり使用していた訳でもありません。

ケーブルの被膜素材がノーマルSORAとは違うのでしょう。

とにかくこのケーブル硬化現象が現状より悪くなってしまっては、最悪の場合ケーブル断線の心配もあるほどでしたので、購入店舗に連絡し修理に出したのであります。

修理が完了したとの電話が入ったのは一週間近く前になりますが、なかなか受け取りに行く時間がなく、

今日は全国的に天気が良く無いらしいので、昨日の夕方近くに受け取りに行ってきました。

修理説明を聞くとなんと新品交換とのことでした。
ケーブル着脱式のイヤホンではないとはいえ、まさか全く新しくなって戻ってくるとは思ってませんでした。

帰宅して開けてみると、イヤホンだけが新しく、箱などは元のままでした。

まずはちゃんと音が鳴るか確認しないといけません。

聴き慣れた楽曲を再生すると、修理に出してあったTi3よりも明らかに音が良い!!

これは、新品になったからそう聴こえた、とかいうレベルではなく、高域の抜けが段違いに良いのです。

エージングが済んでいない箱出し状態だから?
イヤホン自体の個体差の問題?
これはどちらが影響しているのか判別はつきませんが、驚愕の高音質イヤホンTi3がさらに高音質化して戻ってきたのは間違いのないところです。

私が所有している最高額のイヤホン、IER-Z1Rと比較してみましたが、戻ってきたTi3の方が音が良いです。
こう書くと語弊があると思いますので、より好みの音ですね。

IER-Z1RとSE846とTi3の音の比較はそれまでも何度もやっていたのですが、残念ながらTi3は一歩及ばず、という評価でしたから、
それでも各イヤホンの価格を考慮すると驚くべきポテンシャルです、Ti3の実力は。
それが、戻ってきたTi3を聴く限りでは遂にIER-Z1Rをも超えてしまっているのです。
IER-Z1Rのイヤーピースをあれこれと替えてみましたが、結果が覆る事はありませんでした。
当たりのTi3を引いたのでしょうか?

イヤホン、ヘッドホンの個体差の違いについては、SR9で信じられないような体験をしているので、ダイナミック型ドライバーだろうが、BA型ドライバーだろうが確実にありますよ。

全く同じ音を鳴らす製品を制作する事は事実上不可能です。
特にイヤホン、ヘッドホンの場合はドライバー自体の製造の段階で同じ周波数特性のものが製造出来ない事はあるメーカーを通して確認済みの事でもあるので。

ともかくintime SORA Ti3がよりパワーアップして返ってきた事はちょっと嬉しい出来事でありました。

同じく修理に出して、片側のドライバーだけ交換されてしまったSE846は左右のマッチングが微妙におかしくなり、聴くたびに違和感を感じるのは、これも個体差の影響でしょうが納得がいかない対応でありますが。
保証期間が切れてしまっていますが、もう一度点検に出してみようかと思案中でありますね。

2020/6/19 04:57  [2265-3642]   

う〜む、w カッコいい、w

AZLAのイヤーピース、新製品、6月26日発売。

今までこんなカッコいいイヤーピースがあっただろうか?
即刻購入であります、w

見た目から入るのも大事なのです、w

https://www.aiuto-jp.co.jp/information/e
ntry_995.php


ちょっとこれは画期的なイヤーピースとなりそうですね(^^♪

シリコンでは得られない良好な装着感が期待出来そうです。

有線イヤホンよりもTWSイヤホンとの相性がとても良さそうです。

フォームタイプよりも耐久性が高そうですし。

サイズも6種類と細かく刻んであるのも良いですよね。

シリコンでも無い、フォームタイプでも無い、新しい素材を使用したこの新製品、明後日には届く予定です。

とりあえず手持ちのイヤホン全てに装着して聴いてみよう(^^)

2020/6/24 23:36  [2265-3671]   

パッケージはこんな感じ 逆さまについてます。 IER-Z1Rで使用 SORA Ti3で使用

AZLA Sedona Earfit XELASTECについて


添付画像がホコリだらけですが、一度使用した後ですのでご了承下さい。
イヤーピースの材質がとてもゴミ、ホコリがつきやすいのです。

手持ちのイヤホンに全部試してみようと思いましたが、使用出来るイヤホンがTi3とIER-Z1Rしかなく、

しかもこのイヤーピース完全ワイヤレスイヤホン専用となっていますがな、w
(完全ワイヤレスイヤホン専用なんてどこにも書いてなかったような、w)

普通の有線イヤホンに使用出来ないこともないのですが、こういう仕様だったら購入しなかったぞ、w

装着感と音質面でのコメントをしておきますか。

音質向上の目的での購入はお勧め出来ないイヤーピースです。
音がとても悪くなる、といったことにはなりませんが良くなることもありません。
付属純正イヤーピースで満足出来ない方は他のイヤーピースを購入対象にした方が良いでしょうね。

シリコン系では音質向上に期待できるイヤーピースは他にもいくらでもありますので。


装着感について、

すこぶる良いですね、このイヤーピースは。
TWSイヤホンにとっては救世主的なイヤーピースの登場でしょう、決して誇張した言い方ではなく本当に。

コンプライでは耐久性と音質の弊害がありましたが、この新しいイヤーピースはそういった影響がありません。

使用されている素材が非常に吸着性の高いものなので、ゴミがつきやすいのが唯一の難点ですが。

シリコン系イヤーピースではどれも合わない、という方には是非使用して頂きたい。
TWSイヤホンがしっかりと固定されるのが実感できるはずです。

価格が高いのがネックではありますが、サイズに非常に敏感に反応するので、3セット入りのものがお勧めです、最初の購入時には。

コンプライみたいに高域が衰退するとかは全くないので、音質に妥協することなく安定した装着感が得られますよ。

ゴミ、ほこりが非常に付きやすいので、装着する前に耳をウェットティッシュなどで綺麗にしてから使用した方が良いですね。

ともかくこれは、画期的なイヤーピースです。

これほどまでに装着感が良く、音質面での影響が少ないイヤーピースは他にはありません。

完全ワイヤレスイヤホン専用となってますが、有線イヤホンにも使用出来ますので、これまでいまいち装着感が安定してなかったユーザーにもお勧め出来ますね。

TWSイヤホン専用設計ですので、ステムの長い有線イヤホンの使用には適してませんのでご注意を。

完全ワイヤレスイヤホンを多数所有されている方には必須のイヤーピースだと言い切れるほどの逸品ですよ。

2020/6/28 17:36  [2265-3684]   

なんでも語ろうコラム: 便利な図書館、融通の利かない図書館

私は良く図書館を利用してます。

ポピュラー音楽派の方には少々もの足りないかも知れませんが、私は主にクラシック音楽を聴きますので、かなりのタイトルを揃える事が可能なんです。

私の住んでるところには十館ほどの図書館がありまして、予約すると、全ての図書館から在庫を調べて一番近くの図書館まで用意してくれるので結構便利なんですよね。

枚数制限はありますが、料金は無料ですし、借りられる期間も二週間と長いので。

一度だけ図書館でのCDの貸し出しでトラブった事があります。

返却したCDが割れているというのです。

仮にもレンタル店に10年以上いましたから、CDの取り扱いには慣れている私です。
CDをケースから外す時に力の加減で割ってしまう事などあり得ません。

それでも確認したら、割れているというのですから、仕方無いですよね。
その確認した時に割ってしまったのでは無いかと思ったのですが、そういう嘘をつく人が図書館に居るはずもないと思い、w

まあ、かなりの枚数を借りているので、弁償する事に合意しました。

ところがです、これがなかなかに厄介な事になっているのですね、w
他の地域ではどういう扱いになるのかはわかりませんが、同じCDを用意してもってこい、っていう訳です。

いや、そのCDの金額を支払いますよ、と言ってもダメなんですね。
お金を受け取る事は出来ません、っていう訳ですよ。

これと同じCDを買ってきて、持ってきてくれっていう訳です。

クラシックのCDなんて、廃盤、再発、廃盤の繰り返しになる事が非常に多いので、全く同じCDを用意する事が出来ない場合があるんですよね。

こういった事を説明しても理解出来る職員が誰も居ない訳なんです。
こりゃ、困りましたね、w

私の方で同じCDを用意する事は出来ないので、上層部の方に話を通してもらえます?と言ってもダメなんです。

取り敢えず、頑張って探して用意して下さい、それ以外の方法では受け取れません、って言うじゃありませんか。
どんだけ頭固いねん、w

こっちは割ってもないCDを弁償してやるって言ってる訳ですから、だんだんブチ切れてきました、w

やっぱり私は割ってないです、ちゃんと聴けましたから、
180度方向転換ですよ、w

いや、さっき貴方が割ったと認めたじゃないですか?

いやいや、こんなに揉めた事、レンタル店に10年以上居ても経験がないぞな、w

しかし頭の固い連中しかおらんがな、どうすればいいちゅうねんな、w

その日は一旦帰りました、3時間も話し合っても解決の糸口さえ見えないので、

電話で他の図書館にも聞きましたが答えは同じ、現金は受け取る事が出来ないので同じCDを.......

だからそのCDはもうすでに廃盤になってるちゅうねん!、w

いや〜、こんな面倒くさい事になるとは想像を絶してましたね、w

クラシックのCDのカタログを見せて、説明しましたが、理解出来る人が誰も居ない。

業務用CD研磨機の話をしたら、余計ややこしくなりました、w
中古で同じCDを探してきて、CD研磨機にかけて新品同様にすればいいです、言うじゃありませんか、w

今は業務用CD研磨機が使える環境におらんのじゃ、うかつに余計な話はするもんじゃないですね、w

結局一週間ほど揉めましたね、
仕方がないので、同じ音源のCDを勝手に買ってきて、スタッフに渡して、壊したCDとレーベル面は違うけど全く同じ音源が入っているから、このCDに対して文句を言う人が居たら電話で連絡してくれれば対応しますので、って事で話は着きましたが。

便利な図書館ではありますが、非常に揉める事にもなりますので、CDの取り扱いには十分注意をした方が良いです。


2020/6/30 01:49  [2265-3712]   

なんでも語ろうコラム: IER-Z1Rにカスタムイヤーピースはやめた方がいい。

IER-Z1R用にカスタムイヤーピースが製作出来るサービスがありますが、これはやめた方がいいですね。

カスタムイヤーピースはあくまでカスタムIEM用と考えた方が無難です。

現在ユニバーサルモデルにも使用出来るカスタムイヤーピースのサービスがありますが、メインドライバーがダイナミック型ドライバーであればやめた方が無難だと思います。

カスタムIEMというのはもともとミュージシャンがステージ上で使用するためのイヤホンです。

その為、音場は意図的に狭くしてある事多く、カスタムイヤーピースにより狭い音場はますます狭くなります。

遮音性が高いトリプルフランジイヤーピースは、モニター系イヤホン以外では使用される事が無い事を考えるとこういった事は容易に想像がつくでしょう。

IER-Z1Rの最大の魅力は低音域にあります。
開口部の狭いイヤーピースを使用しては、IER-Z1Rの最大の魅力的な部分を殺す事になってしまうのです。

結構なハイエンドクラスのイヤホンを試聴してきましたが、低音域の素晴らしさは群を抜いています。

普通のハイブリッド型のイヤホンと違って、IER-Z1Rの場合、BA型ドライバーの苦手な低音を担当させるという意味合いでダイナミック型ドライバーを使用してません。

むしろダイナミック型一発機のイヤホンにBA型ドライバーを追加させたようなちょっと珍しい構成の元に製作されているのです。

搭載されているダイナミックドライバーは可聴周波数帯域のほとんどをカバーしています。
こういったハイブリッド型イヤホンは世界中探しても存在しないのです。

IER-Z1Rの武器はこの大口径のダイナミックドライバーにあると言っても過言ではありません。

ダイナミックドライバーを使用しているイヤホンで細いステムを採用しているイヤホンはほんの数機種しか存在しないのです。
(ShureのSE215とエティモのイヤホンだけだと思います、私の知っている限りでは)

どのイヤーピースも装着感が安定しないのなら仕方ありませんが、それならばいっその事別のハイエンドイヤホンを購入した方が良いように思いますね。

IER-Z1Rは素晴らしいハウジングの設計の恩恵で、どんなイヤーピースを使用しても安定した装着感が得られ安い非常に珍しいイヤホンです。

この恩恵を利用して様々なイヤーピースを試してサウンドバランスの変化を楽しむ事にこのイヤホンの醍醐味があると思っていますね。

2020/7/1 06:17  [2265-3725]   

またコロナ、コロナですね。

東京は3日連続の3桁超えの感染者。

この数字を見ても都も国も全く動かない、都知事選をやってる場合じゃないと思うのですがね。

好きな音楽聴いていた方が良いと思いますね。誰に投票しても同じでしょう。

緊急事態宣言は発令しなくても、特定の業種には保証金をきちんと払って営業自粛を協力して貰わないと駄目でしょう。
どこが危険かある程度わかっているわけですからね。

こんな状態でイベント開催なんてしていたら、8月には大変な状態になっている事くらい素人の私にもわかります。

打つ手はたくさんあるのに、何もしない。
必ず後でしっぺ返しがきますよ、東京は終わってますね、
近隣の県が可愛そうな気さえしますね、(千葉県、埼玉県、神奈川県)

こんな状況でオリンピック開催を本気で今年中に目指していたのかと思うとちょっと怖いですよね。

来年の開催さえ不可能でしょうね、これでは。

オリンピック開催地に名乗りを上げて、グレーな手段で獲得してしまった。
そのツケが回ってきてるんでしょうね、来年はもっと酷い状況になるでしょうね、日本は。

今のうちに好きな事をしておいた方が良いような気がしますね。(法に触れない範囲で、ですよ)
貯金なんかしても無駄な感じがします、なんとなくですが。

イヤホン、ヘッドホンも憧れのモデルを入手して、楽しんだ方が良いのでは?と思います。(責任は取れませんので、自己判断でお願いします、w)

私が飼っていた猫もなんて言うか、突然死みたいな感じでしたので、
体が弱っている兆候は知ってはいましたが、あまりにも早過ぎましたので。
なので、後々後悔が残らないような生き方した方が良いと思うんですよね。

まあこの掲示板は楽しい音楽を語るのがメインですから、これ以上政治的な事は書きませんけども。

楽しい音楽を聴くのに、憧れのイヤホン、ヘッドホンがあるならば、是非入手して聴いた方が世界が変わりますよ。

ピュアオーディオの世界はおそらく1億あっても足りないと思いますが、ポータブルオーディオでは10万円あったら世界が変わってしまいからね。←これマジですよ、w

ハイエンドイヤホンとハイエンドDAPでも50万円あったら購入出来てしまいますからね。
こういったところがポータブルオーディオの魅力的な部分でしょう。
イヤホンでも最高額が60万円を超えるイヤホンはありませんし、どの機材にしてもある程度上限が見えますからね。その上限額は決して夢ではなく現実的な価格が多いですからね。

私自身は高額な機材よりも、ソフトの方、音楽の方が大事な部分だとは思ってはいますけでも。
それでも、憧れのイヤホン、ヘッドホンで聴く音楽は凄く魅力的ですから。
そういった経験を一度はして欲しいとは思いますね。
価格じゃないですよ、憧れのイヤホンって言うのは、
1〜2万円クラスでも素晴らしいと思える音を鳴らすイヤホンは存在しましのでね、そこは勘違いしないようにして下さいね。
10万円超えのイヤホンも今ではすっかり珍しく無くなってしまいましたが、要は自身が満足出来れば良いだけですから、是非とも自身の好みにあったイヤホンを探して欲しいと思いますね、←これが一番難しいです、w

憧れの機材で好きな音楽を聴いて欲しいとは思いますね。
私の縁側のメンバーの方々も音楽をより楽しく聴くためのイヤホン、ヘッドホン選びをしてますからね。
音楽ありき、なんですよね。
イヤホン、ヘッドホンに合った楽曲を探している方々も時折見かけますけども。
やはり、自分の好みに合った、イヤホンで聴くと世界が変わるようですね。
結構なやり取りをしてますが、そう感じる部分が多いですからね。
なので、これだけは自信を持って言えるんですよね、価格で決して妥協しない方が良い、と。
値段で妥協して中途半端なモデルを購入すると、後々、上位のモデルが絶対に欲しくなります、または気になったりしますので、そのあたりだけは気をつけて欲しいとは思いますね。

2020/7/5 05:58  [2265-3737]   

お待たせ致しました、ようやくまともに書き込めるようになりました。

ただ、睡眠のリズムが乱れておりますので、返信のペースは徐々に、という感じです。

天気が悪い日が続いており、なかなかキーボードを買いに行けなかったのです。

ご心配をして下さったメンバーの方々、ありがとうございます(^^)

今日はもうこんな時間ですので、一旦ゆっくり寝て、明日から又頑張ろうと思いますので、よろしくお願いします。

2020/7/23 03:33  [2265-3784]   

メンバーの皆様型へ、

PCの状態は改善されたものの、現在金銭面で逼迫しており、自分に出来る事があればそちらを優先してなんとかしないと回線が止まりそうです。

ですので、今週は書き込める時間が作れるかわからないのです。

連絡が入れば、私は出掛けなければなりません。

きちんとした返信をしたいと考えておりますので、もう少々お待ち頂けると嬉しいです。

検査を受けましたが、私自身は感染してないようです。

心身ともに元気ではありますので、皆様もどうぞ気をつけて行動して下さいね。

これからもよろしくお願い致します。<(_ _)>

2020/7/24 06:24  [2265-3791]   

復活!

いや〜三度IER-Z1Rを質屋に入れてしまいました、w
(だってかなりのお金を貸してくれるんですもの、w)
(さすがはSONYのフラグシップイヤホンだあ、w)

今日、無事に戻ってまいりました(^^)

う〜む、良いですなあIER-Z1R。
これとSE846とSORA Ti3があれば他のイヤホンいらねえや、
ライブ音源は最高なり!!

およそ一週間の放置でしたか、管理人失格ですなあ(^_^;)

しかしですね、キーボードに反応しないキーがあったのですよ、それも母音ですからね、
これじゃ、書き込みたくても書けませんって、w

近くにMacが置いてある家電量販店があったので、持ち込んで試してみるとちゃんと反応するじゃないのさ、w

どういう事〜、w

まあ、なんとか治ったんでこうやって書き込み出来るようになりましたけども、以前としてマウスの調子は悪いままだしね、w

IER-Z1Rを質屋に入れて、勝負しましたよ。
回線が止まりそうなくらい金銭面が逼迫していたのでこれは仕方がありませぬ、w
2日でサラリーマン1ヶ月分の給料稼がせて頂きました、w
(そういう方面の技術屋ですから、本来は、w)
金が出来るとすぐに遊びたがる癖が出るんですが必死に抑えましたよ、今回ばかりは、う〜む素晴らしい、w

暫くは大人しくしてましょうかね。
イヤホン、ヘッドホンの試聴記はこっちに書きます、暫くは。
クチコミには書き込みません。

という事で今後ともどうぞよろしくお願いします(^^)

2020/7/31 21:19  [2265-3819]   

なんでも語ろうコラム: どうしたWestone UM-PRO50?

耳へのフィッティングが良いので寝ホンには良いイヤホンです。

Westoneの傑作イヤホンである本機ですが、久しぶりに聴いてみたらどうも良く無い、w

思いっきりBAドライバー臭がする音じゃないの、これ、w

以前愛用していた時には全然気にならなかったのに。

これが6万円のイヤホンの音か?

これ、多分慣れの問題ですね。

BAドライバーのイヤホンばかり聴いていれば自然と慣れてしまうんですよ。

最近はFD02、Ti3、IER-Z1R、それとヘッドホンでばかり聴いていたので、ダイナミックドライバーの音に耳が慣れてしまっているんだと思うんです。

という事で同じマルチBAのイヤホンSE846を聴いてみたんですがこちらは相変わらず素晴らしいでないの、w

これは私がSE846信者だからではありませんね。
しっかり客観的に聴いていますもの。(自信あり、w)

やはりマルチBA型の金字塔ですよ、SE846。

ShureからもAONICシリーズが新しく発売されて売れ行きも良いですが、購入するならSE846一点だと思った方が良いです。
(末長く使用していこうとお考えの方には、ですよ)

発売から随分と時間は経っていますが、未だ値崩れをしないのはそういうことでしょう。
未だにこの価格帯のマルチBA型では敵なしってことの証明ですよ。

SE535のリニューアルとしてAONIC5が出ましたが、SE846のリニューアルモデルだけ出ないのは、このイヤホンを凌駕するクオリティの製品を作れないからだと思います。

良い音を鳴らすイヤホンはたくさんありますが、5年以上第一線でいられるイヤホンは非常に数が少ないです。

新製品が出たからと言って高評価のレビューを鵜呑みにしての無試聴購入ほど怖いものはありません。
どうぞ、お気をつけて下さい。

2020/8/4 07:26  [2265-3842]   

なんでも語ろうコラム: セブンイレブンのそうめんが旨い!

今年の夏は非常に暑いですね。

こんなに暑いと食欲もなくなるものですが。

食欲の無い時にはそうめんですね(^^)

一番良いのは、自分で茹でて作る事だとは思いますけど。

今年、発売された、セブンイレブンのそうめんは素晴らしく旨いです!

自分で茹でて作るより旨いかも、w

「5種の重ねだし!手延べそうめん」

https://www.sej.co.jp/products/a/item/09
2754/kanto/


これはお勧めです(^○^)

2020/8/9 00:17  [2265-3900]   

アルバム名が曲名になっています、w 4つの曲しか入っておりません、w

なんでも語ろうコラム: エルヴィスのCDを集めるのは大変、w CD界のトライアスロン!

メンバーの方とやり取りしている掲示板の中で、エルヴィスのCDを500枚ほど所有している、と書いていますが、w

一人のアーティストで500枚、異常とも思える数字ですが、エルヴィスのレコード、CD収集している人ではまだまだ少ない方で2000枚以上所有されている方はザラに居るのです。

添付画像を見て頂ければ分かると思いますが、このアルバムはアウトテイク集でたった4曲しか収録されておりません。

こういった趣向のアルバムがたくさんあるわけで、買っても買ってもキリが無い、という有り様なんですね。

70年代に入ると、今度は途方もないライブ演奏のCDが待ち受けています。
おそらく全てのライブコンサートが録音されておりますので、殺人的スケジュールであったこの70年代のライブ音源だけで500枚は軽く越えるはずです。

これらは主に海賊盤ですが、正規発売のCDもちょっと酷いものがあり、頭を悩ませるのです。

例えば企画もののベスト盤、曲目を見るとほとんど全ての楽曲は持っています。
ところがその中にたった一曲だけ、未発表音源があったりするわけです。
そのCDを購入する以外に入手方法が無いので、仕方なく購入してしまうわけです。
こういったCDが正規発売のものでも大変多いのです。

70年代のオリジナルCDは比較的良心的なのですが、エルヴィスの死後発売されたCDは非常に頭を抱えるCDが多いのです。
例えば、アンダブドバージョンのCDとか。
これはオーバーダビングされたコーラスとか、オーケストラの音を排除したもので、よりエルヴィスの生々しい声が聴こえる、といった企画のものです。

それとは逆に、バッキングトラックを現代風なものに差し替えた曲だけで作られたCDや、更なるコーラスやオーケストラの音をオーバーダビングして制作されるCDもある状態なので、結局何が目的なのかわからん、という事になるのですね、w

私がエルヴィスのCDを収集していた’90年代は、月平均3〜4枚のアルバムがリリースされていたので、並の新人アーティストが束になっても敵わない状態だったのです。
(正規盤、海賊盤合わせた枚数です。)

全く発売され無い月も勿論ありましたけれど、平均すると、上記の枚数になってしまわけです。

本国アメリカだけでなく、ヨーロッパ各地、日本独自企画のCDなど、それはもう盛り沢山の贅沢さで、こりゃたまらん、というファン泣かせのものでした、w

私は元々クラシック音楽を主に聴いていたのですが、買っても買ってもキリが無い、途方に暮れるエルヴィスのCD発売が原因でCD収集をやめてしまいました。

以前、ハマったら危険なアーティスト、として、ビートルズ、レッドツェッペリン、エルヴィス、の三大アーティストの名前をあげましたが、元々のオリジナルアルバムの数も段違いに多いエルヴィスは最も過酷なアーティストとしてずば抜けた存在なのです、w

海賊盤は音も悪いのが当然で、しかもそれに反比例して価格は高い、

それに比べると現在のクラシックのCDの価格は途方も無く安いものが非常に多いですね、w
特に枚数の多い、BOXセットは激安で、一枚当たりに換算すると300〜500円程度になってしまうものさえありますので大変お買い得と言って良いでしょう(^^)

全曲コンプリートするのが最も過酷なアーティストがエルヴィスであるという事実は間違い無いところで、果たしてこれはどうにかならないものか?と考えております、w

2020/8/12 05:08  [2265-3924]   

ご報告:

メンバーの皆様方へ。

最近、私の書き込みが激減しておりますが、原因はPCの不調であり、健康状態は何ら問題がありません。

マウス、キーボードが接続不良の状態にあり、アプリケーションを起動する事さえもままならぬ状態となっております。

メールアプリも正常に動かず、突然シャットダウンしてしまうことも頻繁に起こるようになってしまいました。

iPhoneにも通知メールが届くようになっているので、こちらで、皆様方の書き込みがあったことは知る事が出来るのですが、iPhoneもまた、購入した当初からタッチパネルの異常がありこちらからも書き込む事が不可能となっております。

先日、他社製のマウスを購入してみたものの、純正マウスよりも酷い状態で、勝手に別のアプリのウィンドウが開いたり、文章のコピー&ペーストが出来なかったり、使い物にならないので、返金してもらいました。

有線マウスでも、正常に動作しませんので、ほとほと困り果てている状況なんですね。

以前は知人宅のPCをお借りして書き込んだ事もありましたが、やはり長時間、お邪魔する事も大変なご迷惑となりますので、

私は10数年、Macコンピューターしか使っておらず、Windowsパソコンについては全くの無知識ではございますが、そんな悠長な事も言ってはおられず、知人から、使用してない古いWindows PCをお借りしてきました。

先程、設定、設置が終了しましたので、こうやって書き込んではいますが、何せスキルが全くございませんから、以前にも増して返信するのにお時間がかかってしまう不手際をどうかご了承くださいませ<(_ _)>

「楽しい音楽を語ろう」縁側管理者、tam-tam17701827より

2020/9/1 22:31  [2265-3970]   

 m56059さん  

tam-tamさん
お久しぶりです。
私は元気にやっております〜

winに変えられたのですね。
私、PCデビューはMACでした。
その頃の当時私がいた職場は仕事は全部手書きで、MACはあくまで個人用のおもちゃみたいなもんで
仕事には時々文章をマックライト2というソフトで作ったり、ああ思いだした エクセルとかも
最初はマックでしたね〜 
当時はネットはたしかネットスケープナビゲーター?だったかな?緑色のソフトでしたが
画像とかDLして喜んでいた若き日々がよみがえってきます(笑)。

MACを使用して5年目だったかな 職場が「これから全部PCでwinです」になってしまい
強制的にwinも使わなければならなくなりました。
当時はエ゛〜〜!! と思ってましたが、慣れるもので、右クリックメニューとか
当時のMACには無い便利さと使えるソフトの種類が多くていつのまにか こりゃおもろい!と
なって、遊び用PCが古くなった際にこちらもwinに乗り換えました。

tam-tamさんはPCの内部の事が良くわかってらっしゃるので、
きっとすぐに慣れると思いますよ〜



2020/9/2 20:28  [2265-3978]   

m56059さん

こんにちは〜、返信遅れまして申し訳ありません(^^)

こちらの掲示板に書いてくれて嬉しいなあ、w

ここの常設掲示板はみんな私専用だと思ってしまっているのかなあ?
私は時々、思った事など自由なテーマでここに書いておりますが、この掲示板に直接書き込んでも構わないのでよろしくお願いしま〜す(^^♪


<winに変えられたのですね。

メインPCはMacを使用していく予定ではおりますが、なんせマウス、キーボードがまともに使えませんので縁側での対応ができません、ので一時的なものですね、winは。

<私、PCデビューはMACでした。
<画像とかDLして喜んでいた若き日々がよみがえってきます(笑)。

あら、そうだったのですか、と言いつつも昔ちょこっと聞いた事があるような、無いような、w
私は10歳の頃からアセンブラでプログラミングしていたちょっと変わったガキでしたねえ、w
ファミコンとかも一切やりませんでしたし、外部機器の制御プログラムとか書いて楽しんでいるような子供でしたね(^○^)
なので、コンピューターの基礎的な部分はわかっているんですが、進化するUIにはついていけず、露頭に迷っておりまする、w

<私は元気にやっております〜

本当に元気でしたか、良かったです〜(^^)

なるべくご自身の時間を自由に使ってもらいたいと思い、あえてm56059さんの掲示板には書き込んでいませんでしたが、実はちょっと元気が無いのでは?と心配致しておりましたので、

一昨日、返信をしようとしたところ、インターネットに接続出来ず、こりゃ参ったなあ、と頭を抱えていたら、単にモデムのプラグの爪が折れて抜けてしまっているだけでございました、w
私の頭も一本抜けているようでありまして、古いWindows PCだから、どこをいじってなおせばいいのじゃ〜、と今朝までパニクっておりました(*^▽^*)
まあ、暑いですからね、今年の夏は例年以上に、
いつも以上にマヌケになるのも致し方ないかと思います、w

私も非常に元気でやっておりますよ〜、
(PCは夏バテしておりますが、w)

これからもどうぞよろしくお願いします(^^♪

書き込みありがとうございま〜す♪

2020/9/4 12:05  [2265-3983]   

コラム: Final e2000,e3000について。

最近は4〜5000円で購入出来る、Finalの傑作イヤホン、e2000,e3000を再び聴くようになりました。

こちらのイヤホンに関しては以前、同価格帯でより優れたイヤホンがあるのに、何でいまだに需要があるのだろう?と表の板に書いた記憶があるのですが、何処に書いたのか思い出せません。

よくよく聴いてみると、私が同価格帯で、より優れたイヤホン、というのは、私好みのより刺激的な音を鳴らすイヤホンであり、Final e2000,e3000も全然捨てたもんじゃないんですね。

トータル的なバランス感覚はむしろe2000,e3000の方が優れており、能率が悪いという欠点はあるものの、大音量派である私のような例外を除けば、ある程度満足出来る音量で鳴らしてくれます。

更に上位モデルである、e4000,e5000もあるのですが、個人的にはこちらのイヤホンはお勧め出来かねます。
リケーブル出来るデタッチャブル機構があるので、より優れたイヤホンだと思いがちですが、デタッチャブル機構なんてものは無い方が良いのです。

高級機のイヤホンは殆どリケーブルが出来るようになっているので、イヤホン初心者は誤解しがちですが、断線してもケーブル交換だけで使用できるようにしてあるだけで、本来は余計なものなんです。

AKG K3003しかり、ゼンハイザー IE800しかり、ハイエンドイヤホンでもあえてリケーブル不可にしてあるイヤホンは意外と数があるものです。
音質最優先で設計するとこうなるんですね。

話を戻して、Finalのeシリーズ、個人的には一番安いe2000が最も優れています。
(現在はもっと価格の安い、e1000,e500などもありますけれど)

eシリーズは全て同じドライバーを使用しています。
このeシリーズの為に開発されたドライバーの音を素直に楽しむならばe2000が一番良い出来だと思います。

ただどうした訳か、e2000はクラシックのオーケストラの音源にはちょっと合わないのです。
オーケストラ音楽を聴く場合、e3000の方がしっくりくるんですよね。
そういう意味で、私はe2000とe3000、両方所有している訳なんですが、
と言うのは大嘘で、e2000とe3000、どちらか一本に絞りきれないので両方買ってしまったんですね、w

e3000はe2000よりも能率が悪く、音量が取れません。
これは上位モデルになるほど能率が悪くなる傾向にありますので、e5000が最も鳴らしづらいです。

価格が高くなるほど、反比例して音が悪くなる、という非常に珍しいシリーズのイヤホンであり、購入するにもちょっと注意が必要なイヤホンの代表的なものですね、これは。

こういった事も私一個人の感想でしかなく、非常に誤解を招きやすいことでもあるので、表の方には書きません。

実際に試聴してe5000が最も良い音を鳴らすイヤホンだと思えば、自身の耳を信じて購入すれば良いだけのことですからね。

私個人としてはお金かけていじくり回してチューニングしてある上位モデルより、ドライバーをストレートに鳴らしているe2000の方が気持ちが良い音に聴こえる、それだけの事でしかありませんから。

e2000とe3000、どちらも安いイヤホンですが、出てくる音はだいぶ違います。
安いイヤホンといえど、試聴できる環境であるならば試聴して購入する事をお勧め致します。

2020/9/5 01:20  [2265-3993]   

コラム: 安室奈美恵さんが使用していたカスタムIEM

本題に入る前に「カスタムIEM」とはなんぞや?という人も居るでしょう。

IEMとはインイヤーモニターの略で、ミュージシャンがステージで使用しているイヤホンの事ですね。

良く「イヤモニ」と言っていますから、その呼び方の方がわかりやすかもしれません。

現在、ユニバーサルモデルとして販売している誰でも購入できるイヤホンでも10万円越えの製品も多数あり、20万円越えのイヤホンさえありますし、しかも売れる製品はこの価格でも飛ぶように売れます。

イヤホンのに興味が無い方にとってはたかだかイヤホンに20万円などとんでもない事だと思われるでしょう。

ところが主にプロが使用する前提で製作されているカスタムIEMの価格はその比ではありません。
10〜20万円はミドルクラスと言って良い価格帯であり、30〜40万円越えのイヤホンも多数ありますので。

ユニバーサルモデルは、いくらハイエンドといえど、ある程度多くの人に受け入れられる音を出さなくては、全く商売になりませんから、その中で個性を出していく難しさがありますが、カスタムIEMではそういった配慮を全く考える必要性がありませんから、各メーカーの特色を思い切り出していく事が可能となっております。

なので、自分専用に発注出来るカスタムIEMに興味を持つ人も少なくないんですね。
しかし、やはりコストパフォーマンスが圧倒的に悪いので、私個人としてはよくよく考えてから、という思いがありますね、安易にお勧め出来るジャンルのイヤホンではありません。

さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、本題に入りましょう。

安室奈美恵さんが使用しているカスタムIEM、いわゆるイヤモニはライブ映像などで確認する事が出来ますが、一つのものしか持っておりません。
同じものが何本かあるかもしれませんが、装飾含め、全く同じものを使用しています。

画像でたまにアップで映る事があるので、イヤモニのケーブルの形状である程度メーカーを絞り込む事は可能ですが、決定打となるものが無く、検索をかけても出てこないので、どのメーカーのイヤモニを使用しているのかわからなかったのです。

単にカスタムIEMと言っても、製作するメーカーは、30社近くありますし、画像だけで判別する事は非常に難しいのです。
(カスタムIEMは装飾が自由に出来ますから、非常にゴージャスになっているんですね、安室奈美恵さんのものは。)

個人的には、世界的に有名なメーカーの製品ではなかろうか?と思っておりました。

64AUDIO、EMPIRE EARS、NOBLE AUDIO, JH AUDIO、Ultimate Ears、Vision Ears, Westoneなど

これらのメーカーのイヤホンを片っ端から見てみましたが、該当する製品がありませんでした。

一体何処のメーカーのイヤホンを使用しているのだろう?
非常に気になっていたんですよね、一安室奈美恵ファンとしては、w
「安室奈美恵 イヤモニ」で検索かけても出てこないし。

答えはSensaphonicsというメーカーのイヤホンでした。
このSensaphonicsというメーカーのイヤホンは一番高いものでも、10万円ちょとです。
定番の製品は装飾無しであれば、10万円で購入出来る製品で、安室奈美恵さんもProphonic 2XSというイヤホンを使用していたと思われます。
もちろん、ゴージャスな装飾をすれば、それなりに価格は高くなってしまいますが、音そのものは変わる事がありませんので、安室奈美恵さんが実際にステージで聴いていた音を聴く事ができるんですね。

安室奈美恵さんのファンの方でなければ、全く興味が無いであろう事について長々と書いてしまいました、w

最も私が書くコラムはもともと深い内容がありませんから同じ事ですかね(^○^)

2020/9/8 17:40  [2265-4021]   

コラム: どんどん音が良くなるIER-Z1R (謎ではありますが。)

最近はクラシック音楽ばかり聴いてRockみたいな刺激的な音楽はこのイヤホンでは聴いていなかったのですが、

昨日、本当に久しぶりに安室奈美恵さんの楽曲をIER-Z1Rで聴いてみたらあまりの激変ぶりにちょっとびっくり致しまして、

購入当初はそこそこの不満はあったのですね、20万円のイヤホンでも、

特に高域が少し篭った感じというか、上が詰まった感じと言いましょうか、

カタログスペックでは愛機SE846など軽く凌駕しているイヤホンですが、やはりBA型ドライバーの音が好きなのかなあ、なんて感じておりまして。

所有しているイヤホンの中では最も価格の高いイヤホンですが、個人的にこのイヤホンより、高域側を気持ちよく私好みに鳴らすイヤホンは他にも数本ありましたので。

リケーブルは問題があり、しておりませんが、イヤーピースは色々と試しておりまして、自分なりに納得するものを使用しておりました。

それでも、やはり、価格に見合わない不満は多少ありつつ使用していたんですが、

購入後、聴き始めからエージングによる変化は凄いものがありましたが、昨日聴いた音はまさに「激変」と言った言葉が相応しく、篭ったような高域はまるで突き抜けるかの如く変貌しており、同じイヤホンとは思えないほど、全く素晴らしい音を鳴らすようになっておりました。

クラシック音楽ばかり聴いていたので、EDMのような音楽を久しぶりに聴いたからそう感じたのか、イヤホン自体のエージングによる変化なのか判別し難いですが、こればかりは謎ではあります。

これが万が一イヤホン自体の変化だとすると、購入後、思っていた音を鳴らさないからとすぐに売却しないほうがいいですね。

再生環境は購入後から全く変わっていないので、イヤホン自体変化したか、自分の感じ方が変わったかのどちらかしかないのですが、他のイヤホンを聴く限り、IER-Z1Rが変化したとしか思えないですね。

クラシック音楽ばかり聴いていて、その影響で、私自身が音の感じ方が変わったのなら、他のイヤホンも同様に「激変」していると感じるでしょうからね。

現在は、どんなジャンルの音楽でも素晴らしいポテンシャルを発揮してくれています。
(SE846はクラシック音楽はダメですね、マルチBA型で音場の広がりは期待出来ないですから。)

購入後3ヶ月はかなりの時間鳴らしていましたし、一年半近く経ってからのこれほどまでの音の変貌というのは経験した事がありません。

低域から高域まで、全ての可聴周波数を担当する大口径ダイナミック型ドライバー、ミドルからハイ、主にヴォーカル帯域を担当する、SONYが開発したBA型ドライバー、BA型ドライバーでは鳴らせない超高域を担当するダイナミック型ドライバー。
Rockや、POPsではキモとなるヴォーカル帯域においては全てのドライバーの音が鳴っているという、変則的なクロスオーバー処理をしておりますが、まるでダイナミック型ドライバー一発機のように自然に聴こえる様は凄まじいばかりの神がかり的なイヤホンと言っても決して過言でも大袈裟でもないのです。

ダイナミック型ドライバー、BA型ドライバー共に自社生産、開発出来るメーカーはおそらく世界でSONYだけでしょう。
(韓国のEARNiNEもBA型ドライバーを手掛けているという情報はありますが、自社生産しているのかは不明です、チューニングの要望をだして外注していても独自開発のBA型ドライバーを使用していると書いているメーカーは海外においては多数ありますので。)

現在、私の耳元で鳴っている音がIER-Z1Rの本性だとするならば、ハウジングの出来や、作り込まれた手抜きの無い付属純正アクセサリーを考慮すると20万円という価格でも非常に安いとおもえます。
これほどまでに素晴らしい音を鳴らすイヤホン、ヘッドホンは私は持っていないからです。

2020/9/16 04:49  [2265-4037]   

コラム: 愛用イヤホンの三本柱

前回はIER-Z1Rについて、絶賛するようなコラムを書きましたが、20万円もの大枚を出して購入したのですから、オーナーであるが故の特権だと思って頂ければ幸いです。
(本来は欠点があれば書くべきでしょうが、製品レビューでは無く、ここは私の庭ですから、w)

IER-Z1R以外にも愛用している使用頻度の高いイヤホンは他にも3本ほどあるので、今回はそれらのイヤホンについて書いていきましょう。

1-SE846
2-JVC FD02
3-intime SORA Ti3

この3本が主要イヤホンの三本柱であり、正直IER-Z1Rとの音質差はごく僅かであり、人によってどのイヤホンを取るか非常に割れると思うんですよね。

この中で1-SE846だけがマルチBA型ドライバーのイヤホンであり、音の毛色がダイナミック型ドライバーを使用している他のイヤホンとはかなり違いますね。

付属純正アクセサリーだけで使用しているイヤホンは一本も無く、ケーブル、イヤーピースなど、自分好みの音が鳴るようにカスタマイズしています。

ジャンルによって得意不得意は当然あります、その為の3本なのですから。

IER-Z1RとTi3との価格差は10倍ほどありますが、好みの問題でTi3のが良い音を鳴らすイヤホンだと感じる人が居てもおかしくはありません。

Ti3は低域から高域、全帯域を高解像度で鳴らし切るポテンシャルを持っており、たかだか2万円のイヤホンと侮れない素晴らしい完成度を誇っており、コストパフォーマンスにおいては他社の製品を寄せ付けません。
ただし、イヤーピース選びが非常に難しく、イヤーピースによって、サウンドバランスも装着感も激変します、この辺りがシビアなイヤホンですね。
その点、IER-Z1R、SE846などは耳掛け装着専用設計なので、装着がビシッと決まります、ベストポジションを探す手間もありませんし、非常に安定した装着感が得られますね。
(Ti3も耳掛け装着が出来ますが、専用設計になっていないので、安定感がありません。)

SE846は、ケーブル、イヤーピースとも他社製品を使用しており、このイヤホンが最も私好みにカスタマイズしてあるもので、何人かのイヤホン通の方々にも聴いてもらいましたが、賛同を得られた事は過去に一度もありません。
むしろ、とてもじゃないけど、聴いていられない、とまで酷評されています。
というのも高域が刺さりまくりで、刺激が強過ぎて受け付けないらしいですね。
愛用しているイヤホンの中では唯一ダイナミック型ドライバーを使用していないイヤホンなので、このイヤホンでしか得難い音があるのも魅力の一つですね。
また遮音性に優れたイヤホンとしても名高く、外出時に使用するイヤホンはSE846がメイン機種になっています。

JVC FD02はイヤーピースは自社製のスパイラルドットを使用しておりますが、ケーブルはnobunaga Labsの篝火というイヤホン本体よりも高い製品に替えてあります。
このイヤホンを愛用している8割方は篝火というケーブルによって得られる恩恵が大きいです。
FD02はもともとは非常にソリッド系の音を鳴らす切れ味鋭い音が持ち味のイヤホンなんですが、篝火を使用する事によって、表情豊かな音を鳴らす美音系イヤホンへと豹変します。
特にライブ音源による、豊かな臨場感の再現性は群を抜いて素晴らしく、同価格帯のイヤホンでは敵無し状態です。
ケーブルの抵抗値が高いので、解像度の高さ、レスポンスの良さなどは他のイヤホンには敵いませんが、そういったものが必要な音源は他のイヤホンを使用しますし、その点については私自身も納得して使用しているので、不満はありません。

実際にIER-Z1Rを含めた価格に大きな差があるこの4本のイヤホンをブラインドテストしてみても、マルチBA型のSE846は音色の違いでわかるかもしれませんが、どれが一番高いイヤホンなのか当たらないと思うんですよね。
それほど、どのイヤホンにも他のイヤホンには無い魅力的な部分があり、音質が非常に優れているからです。

今回、安室奈美恵さんのライブアルバム、「LIVE STYLE 2014」で聴いてみましたが、どのイヤホンも素晴らしい音を鳴らしてくれました。
(ちなみにこのライブアルバムは一般的には入手出来ません、販売しておりませんので、w)

私個人の好みでは、篝火にリケーブルしてあるFD02がもっとも素晴らしい音を鳴らしてくれました。
IER-Z1Rも良かったですが、ヴォーカル表現力においては一歩及ばす、と言った感じでしたね。
(あくまで、私個人の独断の感想です、低域の解像度、アタックの切れ、豊かな量感など、IER-Z1Rの方が上ですから。)

ちなみに据え置き型ヘッドホンアンプで聴いておりますので、スマホ直結ではまた評価がガラリと変わりますので。

iPhone直結においてはSE846がもっとも素晴らしい音を鳴らします、ミドルクラスのDAPを凌駕する程です。
(これに関しては、私のSE846のレビュー「反則的使い方教えます」というタイトルで言及しておりますので、興味のある方は探してみてください。)

2020/9/18 05:37  [2265-4045]   

コラム: 恐るべき解像度のイヤホン、newspring、NSE 1000-A

ヤバいイヤホンが出てきましたねえ。

僅か数秒の試聴でここまで衝撃が走ったのは久しぶりですね。

SE846が最も好きなイヤホンだったんですけどね、ちょっと敵わないですね、w

マルチBA型の金字塔のようなイヤホンが圧倒されてしまうのですから、ちょっと尋常ではありません。

newspring、
知らんがな、こんなメーカー、w
何やら、ハイエンドモデルのOEMを供給していたメーカーらしいです。
何処のメーカーのイヤホンを作っていたんでしょう?非常に気になりますね、
大手メーカーのハイエンドモデルのOEMを制作していたメーカーなんて過去にあったかな、
そんな実力派のメーカーが自社製品として開発、発表したのですから、音は本物です。

https://www.phileweb.com/news/d-av/20200
7/09/50705.html


https://www.fujiya-avic.jp/blog/?p=55439


検索かければかなり出てきますね。

まあこういった製品は実際に聴いてみると思いっきり肩透かしを喰らう事が多いのですが、今回は違いましたね。

ダイナミック一発機ではVictorのFW10000が最高峰だと思っていましたが遂にその牙城が崩れさりました。

このイヤホンが放つ超絶的ソリッドの音は聴くだけで快感をもたらします。

EDM(ちょっと古いか、w)とかアニソン、電波系の楽曲をこいつで聴けば、アドレナリンが放出しまよ。

脳汁出まくりです、w

BA型のイヤホンと同等以上の解像度で鳴らしますので、ダイナミック型ドライバーのイヤホンとしてはちょっと普通ではないです。

低域の解像度、ディティール描写が巧みなイヤホンとしてintime SORA Ti3という製品を愛用していましたが、もはやレベルが違いますね、土俵が違います。

低域がここまでキレる音を鳴らすイヤホンを聴いた事がありません、私は。

全帯域、超絶的解像度で鳴らします、ダイナミック一発機のイヤホンとは信じられません。

メーカーもこの辺りを気にしてか、全く同じ価格で、チューニングだけ変えた製品をもう一つ出しています。
NSE1000-B,
ですが、こだわりのある方が手にするようなイヤホンなので、究極のソリッドチューニングのNSE1000-Aの方を素直に聴けべきですね。

ヴォーカル表現は素っ気無いですね。
艶のある色っぽい女性ヴォーカルを聴くようなイヤホンではありません。
そういうのはFW10000の方が得意ですよ、

FW10000はハウジングにもお金をかけていますから、私個人としては、そういったところには目もくれず、音だけで勝負してきた、このメーカーの潔さを取りたいですね。

一発目に出してきたイヤホンとしては、おそらく最高なんじゃないでしょうか。

とにかく、私の中のイヤホンの勢力図を変えてしまったイアホンであり、今一番欲しいイヤホンですね。
(主観的好みが思いっきり反映されておりますが、実際に聴けば衝撃が走ります。)

2020/9/21 06:29  [2265-4070]   

コラム: 恐るべき解像度のイヤホン、newspring、NSE 1000-A その2

早くもアンチレビューが出てきましたね、

https://www.ear-phone-review.com/entry/n
ewspring_NSE1000-A


まあ、表現力豊かなイヤホンでは無いので、これはある意味真っ当な評価でしょうね。

SE846大好きな私が好きな音なのですから。

BA型ドライバーの音をダイナミック型で鳴らしているようなイヤホンですから。

私としてはこういった批判的レビューがあった方が安心出来ますね。

新興メーカーから出たハイエンドイヤホンという事で、無試聴購入してしまうようなユーザーさんも減るでしょうし。

私個人では変わらずこのイヤホンに対しては絶賛の拍手を送りますが。

ともかく、普通のダイナミック型ドライバーのイヤホンの鳴り方では無いですから、音を聴いて拒絶反応を示す方が居て当然だと思っています。

解像度の高さが全てでは無いですからね、イヤホンは。

音楽もそうですが、高度な作曲技法が全てではありません、聴いていて楽しい、これも重要な要素です。

このイヤホン、私からすると、高解像度主義の筆頭みたいな鳴り方なんですよね。

レビューでは聴いていて退屈なイヤホンにこの金額は払えない、と書いてありますが、非常に正論だと思います。

ところが、私はそういったイヤホンが好きな変わり者ですので、主観的に凄いイヤホンだと表現していますけど。

掲示板の方でも、ある指揮者に対しての評価が割れていますけども、絶対評価は実は同じなんですよね、

私は、音楽で重要なテンポとか、スコアに対してのアプローチの仕方とか、そういった部分で凄い演奏だとは思っていないわけで、何を持って素晴らしいCDであるか?の視点が違うのだと思います。

支持者がいれば、それに意を反する意見があって当たり前な話でもあるのです。

newspringのイヤホンも解像度という部分に非常に偏ったチューニングになってしまっているので、聴いていて退屈である、とか面白く無いってのは正当な評価だと思いますし、非常にわかりやすい感想だと思いますね。

ただ、世の中は正統派だけで成り立ってはいませんから、私のような変わり者はこういったイヤホンを聴いて驚愕し、絶賛の拍手を送ってしまうわけで。

VictorのFW10000が完全敗北した、みたいな事を書いてますが、私個人ではそういう思いですね。

周波数特性のグラフまで持ち出して、レビューを書かれても、それに対して反論する気も起きません。

素直に私と同様、聴いて驚愕し、これは凄い!と感じた方が趣味の一環として購入すれば良いだけの話であって、正統派基準でものを書いてませんので。

逆に誰もが素晴らしいと思うような製品なり、ファッションなり、アクセサリーなんか持っていても面白く無いと思うんですよね。

音楽に対してもそういった聴き方をしてきましたので、意見が割れて当然なのです。

要は各々が楽しめるものを人の目を気にせず堂々と楽しむ事が重要だと考えておりますので。

私個人では絶賛しておりますが、NSE1000-Aは無試聴購入するようなイヤホンではありませんから、そこだけは強調しておきます。




2020/9/22 06:48  [2265-4087]   

ピエール中野モデル 嬉しいサプライズ(^^)

コラム: およそ一年ぶりのレビュー投稿です。

こちら価格コムに引っ越してきた当初は購入した製品以外も試聴だけした製品についてもレビューを書いていましたが。

何やらマナーに反するとかの論議がしてあるクチコミを拝見してから、購入した製品以外レビューは書いておりません。

私自身の考え方もあるのですが、こちらのマナーは一応、筋を通しておきたいので。

試聴のみでしたら、クチコミに書くぶんには良いらしいですが、いずれにせよ、読んで、参考にする人もいるでしょうし、そから辺が曖昧なんですが。

また、そういった論争をする気も自身の考えを主張する気も無いので、レビュー投稿は控えておりましたが。

安くて良い製品は多くの人に知ってもらいたい、という気持ちがあるので、今回は価格も非常に安いものでしたので、久しぶりにレビューを投稿しました。

価格は1500円とイヤホンとして安い方でしょう。

アルペックスのエントリークラスのイヤホンですね。

私が購入したのはいわゆるコラボモデルといった製品で、名の通った人が関わっているものです、

私はこういったコラボ製品が好きではありません、基本的に。

イヤホンに関わらず、製品全般的にです。

ですので、今回購入したコラボモデルは随分と前から知ってはいましたが、なにぶん興味が無かったのです。

実際、元になっているイヤホンとスペックは同一ながら、価格が1.5倍ほどになっていますから。

元になっているイヤホンが1000円ですので、1.5倍といっても500円の違いしかないのですけど、

しかし、この価格差でもどちらが良いかと悩んでいる人がいるのは事実でもありますし。

こういったサイトを見ている人が全て成人とは限りませんから、学生さんも居るでしょうし。

購入したのは、単純に音が良かったからで、元になったオリジナルモデルのイヤホンとの比較も当然しています。

正確に言えばオリジナルモデルより、こちらのコラボモデルの方が好みの音だった、という事もありますが。

せっかくなので、レビューを書こうと思い、オリジナルモデルとの比較はちょっと時間をかけて比較試聴しましたが、客観視してもコラボモデルの方がバランスの良い鳴り方をしていたので、+500円を出す価値があると判断したからです。

イヤーピースの変更により、低音も結構鳴りますし、高域が綺麗に出るチューニングに仕上げてあったので。

オリジナルモデルは、価格が安いという事もあってか、低域、高域とも主張した鳴り方だったんですよね。

コラボモデルの方が上品な音に感じられましたし、音としてもしっかりと鳴っていたので。

普段、Bluetooth型イヤホンを使用している人へのプレゼントとしても音質差がわかって喜ばれるのではないでしょうか。

こういった、1000円台で購入出来るイヤホンも非常に数が多く、そんな価格のイヤホンでもハイレゾ対応になっている製品もあるので、本当に音が良いイヤホンを見つけるのは実は最も難しかったりします。

1000円台で購入出来るイヤホンなんて、試聴が出来ない製品が多いですからね。

こういった低価格のイヤホンでは付属のイヤーピースから、単体で発売されているような質の良いイヤーピースに変更する事で、音が更に良くなる事はこれまでの経験上、お約束となっています。

イヤーピースを数多く所有している人にとっては、こういった楽しみ方もあるので。
3万円とか、5万円とかの高額なイヤホンばかり物色する必要が無いんですよね。

ちょっとしたお店でのランチほどの価格で高音質が楽しめるのですから快感でもありますし、非常にお財布にも優しいので。

購入したのはアルペックスのイヤホンで、ピエール中野さんが監修された、ピエール中野モデル、ピアホンで名の通っているイヤホンです。

私が購入したのはガンメタリックといった色合いでカッコいいものですが、女性が使用してもお洒落なピンクカラーもありますので。

帰宅してからすぐに開封はしなかったのですが、嬉しいサプライズがありました。

実にしっかりとした収納ポーチが付属されていたのです。

これ、開封しないとわからないようになっているので、なかなか憎い演出だと思いました。

音を聴く限りでは非常に真面目に作られており、お勧め出来るイヤホンとなっております。

2020/9/23 01:42  [2265-4102]   

コラム: ピエール中野モデルはなかなかに良いではないか!

イヤーピースでの事をレビューの方でも追記してアップし直しまたが。

付属純正イヤーピースでも、一番大きいLサイズは使用すると、低音不足の問題は改善しますね。

普段使用しているサイズよりもワンサイズ大きいイヤーピースを使用する事で、ある程度改善出来ます。

何しろ、単品のイヤーピースでも結構お高いですから、
1500円で買えるイヤホンに1000円以上するイヤーピースを買っては、このイヤホンを選択した意味がなくなってしまいますからね、

スマートフォンで使用するならば、十分な高音質化が感じられると思います。
(普段使用しているイヤホンが、スマホ付属のものであったり、利便性重視のBluetooth型であったりした場合)

上のレスでは私が購入したガンメタルカラーのモデルを画像添付してますけど、可愛らしいピンクカラーモデルもあるので、プレゼントにも最適な製品です。

価格的にも、プレゼントされた側にも負担がかからないでしょうし。

公表スペックは、

インピーダンス:16Ω
出力音圧レベル(感度):96dB
再生周波数帯域:50〜20,000Hz
最大入力:5mW

ロングセラーイヤホンの代表格である、Final e2000は、

インピーダンス:16Ω
出力音圧レベル(感度):102dB
再生周波数帯域:不明
最大入力:不明

これを見るとe2000nの方が、音量取りやすそうに思ますけど、実際は96dBのアルペックスのイヤホンの方が、全然鳴りやすいです。
最大入力が5mWしかありませんが、iPhoneのボリュームMAXにしても音割れはしません。
e2000は価格が3980円と倍以上のお値段ですが、単品で発売されているような品質の良いイヤーピースが惜しげもなく、ALLサイズ付属されておりますので、こちらも決して高いイヤホンではありません。

ピエール中野モデル、ピアホンは、
再生周波数帯域:50〜20,000Hz、と公表スペックを全然盛っていないのが逆に好感度アップです。
低域の方は50Hz〜、
とこれを見ると、低音が全然出ない所詮は価格なりのイヤホンだな、と思うかもしれませんが、十分な低音が出ます。

イヤホンにあまり興味の無い方はこんな数値は見ないとは思いますけど、こういったスペック重視で購入の判断をする人もいますので。

こういった価格帯のイヤホンを購入するのは若い学生さんが多いと思いますけど、
コラボモデルと更に価格の安いオリジナルモデルとで本気で悩む人も多いかと思います、試聴出来ない環境にお住まいの方は。
+500円と少々割高になってしまいますが、ピエール中野モデルをお勧めします、音が綺麗ですからね。
デザインも洗練されていますし、+500円を払う価値が十分にあります。

価格との天秤で迷われているのであれば、私が背中を押してあげますよ(^^♪
パッケージ、付属品、音質の良さ、全てにおいてピエール中野モデルの方が魅力的でございます。

2020/9/24 21:38  [2265-4115]   

コラム: 家電量販店最大手のヨドバシでも敵わないAppleの圧力。

今やAppleの力は日本の企業ではどこも敵わない。

凄まじいばかりの圧力、パワーです。

Apple製品はAppleストアまたはAppleオンラインショップで購入した方が良いですね。

弁護士、代理人を探して訴訟を起こそうと準備中です。

この際、金の損得など、眼中に無いです、おそらく私一人では負ける事でしょう。

しかし、黙っているより、行動を起こし、多くの人にAppleのサポートの実態を知ってもらう事が必要だと思いました。

ヨドバシカメラの担当者も、上席の人と話がしたくても繋いでもくれないそうです。

私は昨年の3月にiMacをヨドバシで購入しましたが、箱出しの時点ですでに挙動がおかしく、すぐに連絡を入れました。

ヨドバシさんは購入後、二週間以内であれば初期不良という事で、新品交換対応させて頂きますと言ってくれましたが、
(ヨドバシカメラに限らず、この購入後二週間以内であれば新品交換対応というのはどこでもしてくれますが)

が、しかし、「Appleさんの製品だけはAppleさんが、初期不良と認めてくれないと出来ないんです。申し訳ありません」との事。

すぐにAppleのサポートセンターに電話を入れると、ありとあらゆる検証を求めてくるのです。
とても2〜3日で終える事など不可能です。
検証には三週間ほど、かかりました。
そして、検証結果を報告し、画面共有で見てもらうと、「お客様の使ってるiMacは明らかに挙動がおかしい。購入店と相談して下さい」と。
ヨドバシカメラにその報告をすると、新品交換対応の期間二週間を過ぎてますので、交換ではなく修理対応になってしまうとのこと。
私は購入後すぐに連絡を入れてます、という旨を伝えると、Appleの担当者に連絡を入れるので、担当者の内線番号を教えて下さい、と。

数時間後ヨドバシカメラのから電話がかかってきて驚愕の返答がありました。
「お客様の購入された製品は当店のみならず、全国の店舗にシリアルナンバーが伝達されていて、返品不能製品となっているので、交換も修理もヨドバシカメラでは出来ないので、Appleさんと話しあって下さい。」

ヨドバシカメラの方から、製品が送れない様に先手を打っていたのです。

「私どもAppleの製品は、工場から出荷した時点では100%不良品はありませんので。」という言葉には絶句しました。

その後、何度かやり取りしましたが、どのスペシャリストが対応してもお手上げ状態。

外付けHDD2台はスペシャリストの操作によって、破損されてしまいました。

大切な音楽データも全て消してしまい、バックアップからの復旧にも失敗し、一部の楽曲は再生不能に。

「全力でサポートします」、と誰もが口を揃えて言いますが、音楽データがメチャクチャになると、「お客様のMacは明らかにおかしい、もうこれ以上私では怖くて操作出来ない」と途中で電話を切ってしまう人さえ一人や二人ではありません。

今やマウス、キーボードさえまともに動かない状態で私の手元にあるのです。

昨日、再起動をかけたら、見たこともない画面になり、3分ほどフリーズ、10年以上Macを使っていて初めて見る現象でした。

早速サポートに電話すると、修理なら出来ます、との事。
それまでの経緯を知っているので、無料で修理してくれるものとばかり思っておりました。
そしたら、修理は有料になるというじゃないですか。
私は購入後すぐに連絡し、これまで、500回以上のやり取りをしているのですが、と伝えると、
「いつ頃購入された製品でしょうか?電話されたのはいつでしょうか?」と聞くのです。
私が電話した時にガイダンスで購入年月日を言ってるんですよ、3月29日に購入されたiMacの製品で宜しいでしょうか?宜しければ1を、違う製品の場合は2を押して下さい、と。
その事を伝えると、お客様が購入後電話をされたという記録が残っておりません、って言うんですね。
「私も会話を録音してますので、もう一度、調べて下さい、」と言うと。
「今すぐ、録音を止めて下さい。録音を止めないと、こちらでは如何なるサポートも出来ないので」

「テープ回してないやろな?」のパクリかと思いましたね、さすがに。
何故、こちらで会話を録音していてはサポートが出来ないのか不思議でなりません。
「録音は止めましたので、お願いします」と言うと。

修理金額は最低でも6万5千円+消費税、お客様による過失が認められた場合は全額負担となります、と。
一年間のメーカー保証期間中、あれほどまでにハードウェアの欠陥は無いと主張してきたAppleが、保証期間が切れた後は、ハードウェアが壊れているので、電話でのサポートでの改善は無理だと言うのです。

しかも、ハードウェアテストのアプリケーションでの確認もしないで、故障ですから、サポートは無理だ、と言う回答はこれまでの主張と矛盾してますし、私の購入当初のサポートに電話した記録が一切無いと言うのは非常におかしな話です。

製品が届いてから、その時点ですでにおかしかったのに、どうして、7万円近くの修理費用を私が負担しないとならないのでしょう?

サポートする側が壊してしまった音楽データは誰がどう責任取るのでしょう?

これらを全て泣き寝入りしないといけないのでしょうか?

こういう事を起こさないためにも、Apple製品はAppleストア、またはオンラインショップで購入した方が安全です。

今やAppleは力を持ち過ぎました。モンスターと化してしまったと言っても過言ではありません。

2020/9/25 05:05  [2265-4124]   

 Bigshooterさん  

tam-tam17701827さん こんにちわ^^

世の中、理不尽なことが多すぎますね^^
今日はコロナの後遺症の検査と治療で朝から病院に行ってきましたが、これもまた不合理なことがあります。
コロナの場合、後遺症が残ってもウィルスが測定限界値以下になると国から何の保障もなくなって一般疾病扱いになります。
かなり後遺症の取り扱いに納得がいかないので折衝しているところです。

tam-tam17701827さんのアップルの件で私が思うのは、個人対企業で争っても明らかに個人が不利です。
弁護士に依頼して訴訟も視野にというお話も書かれてますが、アップル他大企業は国内でもトップクラスの弁護士を雇っているので一般の弁護士はなんやかんやと理由を付けて受けたがりません。
仮に裁判に持ち込めたとしても個人対大企業の場合、明らかな犯罪行為でもない限りほとんどのケースで個人側が敗けます。
仮に裁判に勝てたとしても弁護士費用でかなりの部分が持っいかれてしまうので経済効果はかなり少ないです。
メーカー側としては上記のような理由でむしろ裁判、訴訟はウェルカムです。
この手のケースだとある程度メーカーとやりとりして埒があかないようであれば、消費者センターと監督官庁の担当官に連絡してメーカーと折衝させたほうがベターかと思います。
公的機関を利用するとメーカーもすべて個人に対してするような曖昧適当な回答はできず場合によっては書面で事情書の提出を徴求されますし、顧客とのやりとりの進捗報告義務があるのでメーカーによっては監督官から連絡が入った段階でギブアップしてくれます。
メーカー側は大企業の場合、クレーム案件の場合、平均3ケ月程度の通話記録が残してあるはずなので顧客とメーカーの言い分に食い違いがあればメーカー側は通話記録の提出を求められます。
メーカーが一番嫌がるのは監督官庁なので上手く使うのもひとつの手だと思います。

私はもともと訴訟、裁判が日常茶飯事の業界の大企業サイドの人間だったので余計なお節介と感じつつご参考までに書込みさせていただきました。

監督官庁の動きが鈍い場合には、また別のやり方がありますので必要であれば言っていたたければ、可能な限りご協力いたします。

でわ^^

2020/9/25 12:27  [2265-4126]   

 Bigshooterさん  

tam-tam17701827さん 再びこんにちわ^^

アップルっていうと巨大企業のように感じますが、所詮アップルジャバンというアップルの出張所みたいな日本法人なのでビビらないでガンガンいったほうがいいですよ 笑

監督官庁の担当官から連絡が入ると通常はほとんどの大企業では担当者がある程度決裁権のある役付きに代わるシステムになっているので話が進むのも早いと思います

2020/9/25 13:08  [2265-4128]   

Bigshooterさん

こんにちは〜(^^)

こちらの掲示板の方に書き込んでくれてありがとうございます。

<世の中、理不尽なことが多すぎますね^^

私は麻雀打ちですから、理不尽な事には慣れているのですが、
Bigshooterさんが抱えている問題からすると非常に小さい事だと思います。
でも、これ価格の問題じゃないんですよ。
例え500円の製品でも、同じ様な対応されたら、私は同じ行動を取るでしょう。
損得の問題じゃないのです。

麻雀打ちだった頃、僅か4巡目に切ったオタ風が親の国士無双に打ち当たり、一般サラリーマンの平均年収の10倍ほどの金額が、吹き飛んだ事もありますよ(^○^)

<tam-tam17701827さんのアップルの件で私が思うのは、個人対企業で争っても明らかに個人が不利です。

これは鼻から負ける事はわかっております。
勝つ、負けるの問題では無いのです。
誠意のかけらも無い対応をしている、サポート体勢に対して、行動を起こす事によって多くの人に同じ様な思いをして欲しく無いというのが大前提としてあるのです。

とあるケーブルメーカーは凄く小さな企業でしたが、胸を打たれる様な素晴らしい対応をしてくれました。
最初に購入したケーブルがいわゆる緑化現象を起こしたので、購入店を通さず直接聞いてみました。
私としてはこういったケースは非常に珍しいんですが、
交換希望であれば、販売店を通します。
(この販売店も非常に素晴らしい対応をしてくれるのですが、名前は書けません。)
私としては、他にもこういった現象があるのかどうか聞きたかっただけなんですよ。
私が第一号らしく、そういった報告はこれまでのところ、一切無いとの事でしたが、翌日には新しいケーブルが送られてきました。
緑化現象を起こしたケーブルは手元に残ったままです。
「そちらのケーブルは私どもの方で、入念に調べたいと思いますので、お手数ですがお時間のある時にxxxxまで送って頂けないでしょうか?」と。
何と敏速な対応でしょう。
問題が発生したケーブルを検証するより先に新しいケーブルを送ってくれたのですね。
その後も、先程送ったケーブルも対策が出来ておりませんので、少々お時間がかかるかもしれませんが、お待ち頂けませんでしょうか?と。
2ヶ月後くらいに対策が施されたケーブルが何の連絡もなく送られてきたのです。
私の手元には同じケーブルが2本あるわけですね。
箱の中に同封されていた手紙には、以前送ったケーブルはこちらに返送する必要はございませんので、そのまま使用して頂ければ幸いです。と。

私は同じメーカーから発売された新製品の2本目のケーブルを購入した時にも、左側から音切れ現象が発生しました。
左右繋ぎ変えると、右側から音切れ現象が発生します。
なので、イヤホン側の問題では無いことがわかるのですが、別のイヤホンに接続しても音切れ現象は発生しないんですね。
一応、確認のためにイヤホン側のメーカーと、ケーブルメーカー、両方に連絡を入れました。
イヤホンメーカーは比較にならないほど、大きな会社ですが、他社製品のリケーブルは認めていないので、回答のしようが無いというものでした。
リケーブルは自己責任で行うもの、というのがあるので、こういった回答をされてもこれはこれで仕方がないのです。
僅か数名ほどで頑張っているケーブルメーカーの対応は全く違ったものでした。
「お手数ですが、すぐにこちらにそのケーブルを送ってくれませんでしょうか?」、と。
「いや、他のイヤホンでは特に問題を起こしていないので、ケーブル側の不良とも言えないものですし、特定のイヤホンのみに発生する現象ですから、私としてももう少し検証したいのですが、」
「検証は私どもの方で行いますので、音切れ現象が発生するイヤホンの型番を書いたものと、問題のあるケーブルを送って下さい。」

私がケーブルを発送するより先に新しいケーブルが既に届いてしまいました。
さすがに胸が熱くなります。

問題のあったケーブルを送り返してから、私の方から連絡を入れてみました。
「ケーブル側に問題があったのでしょうか?」
「同じ型番のイヤホンに接続してずっと検証しているのですが、音切れは発生しないです。他のイヤホンでもこれから、検証に入るところですが」
「だとすると、ケーブル側には何の問題も無かった可能性が高いですね。送られてきたケーブルは開封せずそのままにしてありますので、これは返送するので、購入したケーブルを送って下さい。」
「いや、新しいケーブルはお使いになって下さい、もう少し検証作業を続けたいと思いますので」、と。

この担当者の方とはその後も連絡を取り合いながら、色んな話をしてくれました。
まず驚いたのが、販売価格を少しでも安く設定する為に一切の広告がうてないとの事でした。
宣伝費用はお金がかかるので出せないと、その分のコストを製品の品質に当てたいそうです。
という事は、僅か一本のケーブルを新品交換対応しただけでもかなりのダメージがあるわけなんですよ。
そういう事情があるのにもかかわらず、私の話を信用して頂き、製品に問題があったかどうかより先に新しいケーブルを送ってくれていたんですね。
私はこの様な胸が熱くなる様な対応をして下さった小さなメーカーは、過去も現在も経験はありません。

それに対するイヤホンメーカーの対応を比較すると。
正論を言ってるのですから、決して悪いとは思いませんけど、全く誠意が伝わってこないんですね。
電話越しにでも話し方で、わかりますからね。

今回のiMacに関するAppleサイドの対応はとてもサポートとは言えないものです。
サポートするどころか、人のデータをメチャクチャにしておいて、一切の責任は無いというのですから。
私のところに届いた時点で既に挙動がおかしかったのにですよ。
ではこの問題は一体何処が責任を取るのか、私はアドバイザーの指示に従ってボタンをクリックしかしてませんので。

2020/9/25 16:58  [2265-4132]   

Bigshooterさん

文字数制限を超えてしまいました、w

<メーカー側としては上記のような理由でむしろ裁判、訴訟はウェルカムです。

これは私個人でも何人かの弁護士に関わった経験がありますので、こう言った事も折り込み済みです。
が、アドバイスありがとうございます(^^)

<この手のケースだとある程度メーカーとやりとりして埒があかないようであれば、消費者センターと監督官庁の担当官に連絡してメーカーと折衝させたほうがベターかと思います。

私としても、引き受けてくれる弁護士自体居ないのではないか?と考えておりました。
なので、弁護士もしくは代理人と書いています。
消費センターも視野には入れていましたが、監督官庁までの知識はありませんでした。
貴重なアドバイスありがとうございます(^^)

私は製品の交換とかはもはや求めていないのです。
そういった損得勘定は全く無いんですよ。
今回の様な事例が果たしてサポートと呼べるものかどうか、そこをはっきりさせたいだけなのです。
なので、負けるとわかっていても訴訟を起こした方がベターかと考えていたのですね。

<メーカー側は大企業の場合、クレーム案件の場合、平均3ケ月程度の通話記録が残してあるはずなので

そもそも、これらの記録が無いってのが不自然なんですね。
そして、私が通話記録を録音していてはサポートが続けられない、修理費用の見積もりも出せないって事はどういう事なのでしょう?
Appleサイドは、サポートに入る前にガイダンスで通話記録を録音させて頂きますと言ってきます。
一方的に会話を録音するのであれば、ユーザーサイドで通話を録音して都合が悪い事があるのでしょうか?

こういった事は逆では無いですかね、普通は?

<アップルっていうと巨大企業のように感じますが、所詮アップルジャバンというアップルの出張所みたいな日本法人なのでビビらないでガンガンいったほうがいいですよ 笑

警察相手に「上司から電話かけて来い!」と喧嘩を吹っかける様な人間がこんな事くらいで、ビビるはずがありません(^○^)
私は長い事アンダーグラウンドの世界で生きてきましたから、命を狙われる事もありましたので、w

とは言え、貴重なアドバイス、心より感謝申し上げます、ありがとうございます(^^)

2020/9/25 17:20  [2265-4133]   

 Bigshooterさん  

tam-tam17701827さん こんばんわ^^

こういった対応にもお詳しいようなので余計なコメントになってしまったようですみません。

最後に一点補足させていただくともし消費者センターと監督官庁をからめるのであれば、消費者センターには企業に対する強制力はないので企業とのやりとりの証人程度に考えておいた方が良いです。企業も消費者センターは舐めてかかってますからね〜

どの業界でも監督官庁の担当官が出てくると進捗報告とかで業務がパンクするのでユーザーをバカにした企業をお仕置きするには非常に効果的です。

お気に障るような文面もあったかと思いますがご容赦願います。
今後はこういった立ち入った内容の事柄については一切コメントしないようにいたします。
ご参考になるところがあれば使ってみて下さい でわ^^



2020/9/25 18:13  [2265-4134]   

Bigshooterさん

こんばんは(^^)

<こういった対応にもお詳しいようなので余計なコメントになってしまったようですみません。

いえ決して余計なコメントなんかじゃありません。とても助かってますよ(^^)

だって、単純に負けるから辞めた方がいいですって書いてないですし、普通に考えれば無謀な行動にしか映りませんから。

こうしてBigshooterさんが意見を書き込んでくれた事で、Appleのサポート体制に対する事を知る人も居るでしょうし。

<最後に一点補足させていただくともし消費者センターと監督官庁をからめるのであれば、............

以下のアドバイスは私が知らなかった事でしたので、非常に勉強になった次第です(^^♪
ありがとうございます<(_ _)>

<お気に障るような文面もあったかと思いますがご容赦願います。

いえ、何一つありませんでしたし、むしろ、私を応援してくれているような感じでしたので、励みにもなりましたし。

取り敢えず、ここで、私が伝えたかったものは、Apple製品は量販店を通さずにApple直営店またはオンラインストアで購入した方が良いですって事ですから。
その方がこうしたトラブルは防げますので、僅かなポイント目当てで量販店を通して購入した場合、非常に少ないとは思いますが、私の様な事例になる事もあります、って事なので。

私もApple社が嫌いなのであれば、10年以上も製品を使い続けて無いですからね。
非常に魅力がある製品を高いクオリティーで出していますよ。

しかし、今回のサポートについては疑問符を投げかける他ありません。

これはSONYとかも同じじゃないですかね。
SONY製品は壊れやすい、とか、「SONYタイマー」なる言葉もありますが、私が購入したSONYのCDプレイヤーは25年近く経った現在でもちゃんと動きますからね。
購入したSONY製品は数が多いですが、不思議と初期不良品に当たった事はありませんからね。

運悪く、初期不良品のiMacが私のところに届いてしまった、それだけの事なんですよ。
問題はその後のApple側の対応にあり、感電量販店最大手のヨドバシカメラでさえ、手も足も出ないって事ですね。

ヨドバシさんも頭を抱えていましたからね。

2020/9/25 21:01  [2265-4136]   

コラム : ベートーヴェンの交響曲第5番 「運命」

イヤホン、ヘッドホン関係の事ばかり書いていましたので、音楽の事でも書きましょう。

私が小学生だった頃、クラスメートが夢中になって聴いていたのは「東村山音頭」でして、これは私もシングルレコードで持っていました。

音楽に夢中になる歳頃って、大体中学生に入った頃からだと思うんですよね。

私の時代は丁度、大物アイドル全盛期の年代でしたから、たのきんトリオ、松田聖子、中森明菜、小泉今日子他そうそうたる大物アイドルがたくさんいました。

ほとんどの子は、そういったアイドル歌手の歌を聴いていたと思います。

後は洋楽好きの子が少々、マイケル・ジャクソン、マドンナとかですね。

私の年代はピアノなど習っている女の子が多い時代でしたので、達者にピアノを弾ける子が今よりかはちょっと多かった様な気がします。

私は、というと、楽器も習っていないし、父親も母親も、祖母も、クラシック音楽とは全く無縁の環境でしたが、9歳の頃からクラシック音楽に夢中になり、聴いていましたね。

何故ベートーヴェンを好きになったのか?までは覚えてないですね。

最初に好きになった曲がベートーヴェンのレオノーレ序曲第3番でしたね、カラヤン指揮の演奏でした。

私の中ではベートーヴェンと言うと例の「ジャジャジャジャーン」しかありませんでしたから、こんな神秘的に始まる曲も作曲していたのか?という違和感しかありませんでしたが、とにかく魅了されましたね。

となると、例の「ジャジャジャジャーン」がこの後どうなっていくのか大変気になる訳ですよ。

図書館に行ってベートーヴェンの本を借りてきて、その帰りにレコード屋に行って運命のレコードを見つけて、裏面を見てみると、「運命」という曲は4つの曲から成り立っている事を知りました。

ますます、興味津々ですよ、w

4つも曲がある?
演奏時間が30分?
苦悩から勝利の歓喜へ?

聴いてみたい、聴いてみたい、聴いてみたい、ですよ、w

「ジャジャジャジャーン」はみんな知っていると思うんですが、その後、どういった感じになっていくのか興味を持たないものなんでしょうかね?

私は学校からレコードを借りて、聴いてみましたけど、第二楽章だけはピンときませんでしたが、大迫力の音楽にとにかく圧倒的な衝撃を受けました。

「ジャジャジャジャーン」の後はどういった風に終わるんだろう?と誰しも興味を持つものと思っていましたが、実際のところ、どうなんでしょうね?

2020/9/26 00:09  [2265-4137]   

 m56059さん  

tam-tamさん
お久しぶりです。私は元気にしていました。
こちらレンタルできるみたいですよー!

ONZO newspring NSE1000-A

https://www.onzo.co.jp/products/283/

名古屋のeイヤにはまだ無かったです。

2020/9/26 19:07  [2265-4145]   

あら〜m56059さん!!

メールチェックしていたんですが、あれ〜?

お元気でしたか、やはり(^^♪
良かったです〜、嬉しいでやんす、w

<こちらレンタルできるみたいですよー!

さすが、情報が早いですね!!
ありがとうございます(^^)

書きたい事はm56059さんの掲示板の方に書き込みます(^^)

2020/9/27 02:20  [2265-4148]   

ポール・パレー盤 人気のあるケルテス盤。 トスカニーニ 盤。 泥臭いシルヴェストリ盤。

コラム: 私の愛聴盤シリーズ ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」編

クラシック、ポップス、ロック問わず、私の愛聴盤を紹介していく新シリーズです。
(気紛れなので、いつまで続くかわかりません、w)

今回は比較的良く知られているドヴォルザークの名曲、「新世界より」を取り上げます。

私はちょっと変わった傾向の演奏を好むタイプですので、私の愛聴盤としている盤は不用意に購入しない様に気をつけて頂けると幸いです。

ドヴォルザークという作曲家はチェコ出身の人ですから、同郷の指揮者が演奏されたものが名盤が多いです。
この曲に関しては「アメリカ」という国をモチーフとして作曲してあるので、アメリカで活躍している指揮者の演奏も名盤が多いですね。

オーソッドクスなスタイルの演奏の名盤という事であれば、間違いなく、チェコ出身の指揮者の盤を買うのがハズレも少ないのでベターかと思います。

ラファエル・クーベリック指揮、チェコ・フィルとの演奏、
(ベルリン・フィルを振った盤もあり、こちらも良いのですが、個人的にはチェコ・フィルの方を取りたいですね)
カレル・アンチェル指揮チェコ・フィルによる演奏、

ヴァーツラフ・ノイマン指揮チェコ・フィルによる演奏、

それぞれ、好みがあるとは思いますが、手始めとしては最初の一枚として上記のいずれかの演奏によるものを購入されれば間違いはないでしょう。

と、名曲、名盤を紹介するものでは無かったですね、今回のシリーズは、w

私の独断と偏見による、愛聴盤を紹介する趣旨のものでした。

左側からいってみましょう!!

ポール・パレー指揮、デトロイト交響楽団による演奏で、「新世界より」ではほとんどこの盤しか聴きません。

おそらく、「新世界より」の名盤としてポール・パレー指揮のこの盤を筆頭として紹介している記事、本などは無いと思います。

弾ける様なリズムで軽快に演奏されるのが、この盤の最大の魅力なのですが、一歩間違えると、ポップスオーケストラによる演奏の様にも聴こえてしまうので、個人的にはお勧めは致しません。

1960年の録音とは思えないほどの鮮明なステレオ録音。
洗練されたモダンな演奏の極致と言って良いかと思います。
カラヤン盤はオーケストラが重すぎる、と感じる方にはうってつけの演奏です。

2つ目はイシュトヴァン・ケルテス指揮、ウィーンフィルによる演奏。
これは愛聴盤ではありません。
「新世界より」の名盤として必ずと言って良いほど、出てくるのがこの若き天才ケルテスの演奏なので、取り上げました。
現在は音楽評論家の意見、感想は聞く耳持たず、といった姿勢でおりますが、10代の頃はまともに評論家の意見を参考にしておりましたので。

さて購入したものの、このケルテス盤は私の心には響きませんでした。
どこが良いのかさっぱりわからない、というのが素直な感想ではありますが、
スコアを見ながら聴けば、この部分の処理が凄い、とかなるのでしょうけど、私はそこまで分析的に聴く事が出来ません。
と言っても決して酷い演奏というわけでも無いのです。極々オーソドックスな演奏に聴こえてしまう、といういわゆる聴き手側の問題であると思っていますね。
例えで言うならば、私は見た目で選んでしまっていると、w←何を?書けませ〜ん(^○^)

それと話はそれますが、私も10代の頃はハンドスコアなぞ買ったりしていました、生意気にも、w
が、これは注意した方が良いですよ。
スコアを買うなら、フルサイズのスコア?、まあ指揮者が使う様な大きなサイズのものを購入した方が良いです。
特にベートーヴェンまでの古典的作品に関しては、金管楽器にはまだバルブが開発されておらず、メロディーを吹かせる事が出来ない為、全休止になっている部分が非常に多いのです。
ハンドスコアではそういった部分は弦楽パートの部分だけしか楽譜の記載が無いので、1ページに2段書いてあるので、非常に読みづらいんですね。
なので、少々高くても、最初は大きなサイズのスコアを購入される事をお勧め致します。

3つ目は私が最も好きである、アルトゥーロ・トスカニーニ指揮による演奏の盤です。
オーケストラはNBC交響楽団。
好きな指揮者だからといって、全て評価するつもりはありません。
なので、この様なトスカニーニみたいな演奏が好きな方は、より音が鮮明である、ステレオ録音による演奏のCDを購入された方が良いでしょうね。
”弾丸ライナー”の異名を持つ、フリッツ・ライナー指揮シカゴ交響楽団による演奏をお勧めしておきます。

最後は、コンスタンティン・シルヴェストリ指揮フランス国立放送局管弦楽団による演奏のCDです。

コンスタンティン・シルヴェストリ?って何者と思う人が多いかと思いますが、私もどうしてこの様なCDを持っているのかがわかりませんで、w

良い意味で、泥臭い演奏ですね。本当にフランスのオーケストラ?といった感じです、w
洗練されたカラヤンとは対極に位置する様な演奏となっております。
最も、この指揮者に対してはオーソドックスに演奏している方で、強烈な個性を持つ演奏をする指揮者としてその道では有名なお方です、w
「新世界より」では珍盤の部類に入るCDかと思いますが、驚くべき事に今でも入手可能となっております、w
価格も安いので、興味のある方は聴いてみてください(^^♪
意外とまともに演奏してますので、ゲテモノ好きの方は要注意ですね、w

2020/9/29 12:46  [2265-4187]   

世界初のCDとしても有名です。 名曲揃いの傑作アルバム。

コラム : 私の愛聴盤シリーズ ビリー・ジョエル編

Rockにおいてはおそらく、ビリー・ジョエルが聴きやすいものとしては最初にして最後になると思われます。
(正確なカテゴリーはRockでは無いですね、ポピュラーミュージックになると思われます)

後に控えているのは、ケイト・ブッシュ嬢やトム・ウェイツですし、イタリアン・ロック、ジャーマン・ロックというあまり聴いている人が少ないものばかりですので。

Rockにおいて、最初にコンプリートしたアーティストですね、ビリー・ジョエル殿は。

クラシック音楽以外の音楽を聴き始めたのが高校に入学してからなんですよね。
それまではクラシック音楽しか聴いておりませんし、それ以外の音楽の知識もゼロに等しかったので。

運が良い事にちょうどその頃、レンタルレコードなるものが爆発的ブームになりまして、Rock、POPといったレコードが比較的お金がかからず聴けた時代でもありました。

なんで、高校に入学した途端、クラシック音楽から、ポピュラーミュジックに転向したか?ですって?
そりゃ、単純な話でんがな、w
変な目で見られたくなかったんですね〜、w
(断っておきますが、異性の眼差しを気にしての事ではありませんよ、w 友達と話を合わせる為です!!)

まあ、でも女の子から、「どんな音楽聴いてるの?」と質問されて、「クラシック」と答えようものなら、「キモい!!」と言われてしまう時代でしたからね〜、w←思いっきり気にしてますね、爆、w

そんな細かい事はどうでも良いんですよ、w

ビリー・ジョエルの愛聴盤の話ですよ、w

2枚しか画像添付しませんでしたが、いくら添付してもキリがありませんので、私の勝手な都合で割愛させて頂きます。

左が「ニューヨーク52番街」、右が「ストレンジャー」ですね。

コンプリートしてるって事は全楽曲を聴いているって事になるので、マニアですよね。
ですので、本当の意味でこの2枚を超える愛聴盤はあるんですが、マニアックになってしまいますので。

独断と偏見による愛聴盤シリーズじゃなかったのかよ!
まあそんなにカリカリしなさんなって、マニアックな楽曲はこれから腐るほど出てきますのでね、w
(最近、妄想する事が多くなりまして、イヤホンを装着しなくても勝手に音楽が聴こえてくるように、w)

とまあ、ふざけた前説はここまでにして、書いていきましょう!!

「ビリー・ザ・ベスト」という大ヒットしたベスト盤もあり、ビリー・ジョエルの魅力を知るにはそちらのCDの方が手っ取り早いかもしれませんが、なんと言ってもこの2枚のCDが一番魅力的な部分が詰まっておりますので。

私がビリー・ジョエルを聴き始めた頃には「イノセント・マン」までの10枚のアルバムしかリリースされてなかったんですよ。
最初に心が奪われた曲が「オネスティ」なんですが、有線で聴いたので、曲名がわからない。
歌っているのが、ビリー・ジョエルというアメリカのシンガーソングライターである、という事しか知らなかったんです。

近所のレンタルレコード店にはリリースされた全てのオリジナルアルバムが揃っておりました。
私は当初、「オネスティ」を探す為に、ビリー・ジョエルのレコードを聴いていったわけで、最初からコンプリートなどする気はさらさら無かったのです。

ところがですよアナタ、レンタルしてもレンタルしても、「オネスティ」が入っていないじゃありませんか。

10枚目に借りた「ニューヨーク52番街」に入っていたので、自然と完全コンプリートしちゃったんですよね、
どんな引きしとんねん!!、と、w
心の中は高田延彦状態ですよ、「出てこいや!!!」、と。

この2枚は非常に甲乙付けがたいですね〜。

「ニューヨーク52番街」には、誰もが耳にした事がある、「ビッグ・ショット」「オネスティ」「マイ・ライフ」が収録されておりますし、
「ストレンジャー」はビリーの人気を決定付けたアルバムとしても大変な名曲揃いですし。

「ストレンジャー」の中ではおそらく最も知名度が低いであろう「ウィーン」が好きでしたねえ。
何度聴いても飽きがこないんですよね。

それに私がビリー・ジョエルの中で一番好きな曲「プレリュード〜怒れる若者」は「ストレンジャー」の一つ前のアルバム「ニューヨーク物語」に収録されていますから。

ビリー・ジョエルを色々調べていくと、必ずよく比較として取り上げらるアーティストがエルトン・ジョンとポール・マッカートニーなんですよね。
同じピアノ・マンとしてエルトン・ジョンは理解出来るんですけど、ポール・マッカートニーがわからない。

ポールってビートルズのメンバーじゃないの? そんなに影響された痕跡があるの?
って感じで、どんどん深い沼に入っていくのでありました、w

この2枚のアルバムはビリー・ジョエルの代表作でもありますので、アルバム収録曲を聴くにはそれほど苦労しないと思います。

アルバム収録曲はウィキペディアで調べられますし、ほとんどの曲はYouTubeで聴く事が出来ますので。

ビリー・ジョエルなんて全然知らない、って人は取り敢えず「オネスティ」と「素顔のままで」だけでも聴いてみてください。

素敵な曲ですので(^^♪

2020/9/30 02:27  [2265-4201]   

世界最初の全集ですね(^^) 初めて購入した全集。 まさしく爆演!! グレン・グールドによる選集。

コラム: 私の愛聴盤シリーズ ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全集、選集編

頑張ってますね〜意外と、私、w

今回は私が最も敬愛する作曲家、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全集、選集からチョイスしてみました。

左から、いきましょう!!

アルトゥール・シュナーベルによる、世界最初のベートーヴェンのピアノ・ソナタの全集です。

1932年から35年にかけての録音なので、当然ながら音も悪いです。

おそらく最も下手クソな全集と言っても過言ではありません、w
そんじょそこいらにいる、ピアニストを志望して学んでいる学生さんの方がよほど上手いでしょう。
時代的な録音の制約もあったのだと思いますが、一発録りのため、ミスタッチも非常に多く、そう言った意味でもお勧め出来るような代物では無いです。
技術的に不足しているのは誰が聴いても明白なのですが、非常に素晴らしい演奏がこの全集にはあるのです。
第30番の第3楽章、私の中ではこれ以上素晴らしい演奏はありません。
誰も今更この全集を聴く人が居ないのか、この30番の演奏について、感想など述べているものさえ見た事がありません。
シュナーベルを超える演奏を探して、ありとあらゆる、ピアニストの演奏を聴いてみましたが、この第3楽章だけはダメです、まさしく不滅の名演となってますね。

2番目はヴィルヘルム・バックハウスによる2回目のステレオ録音による全集。

私が一番最初に購入した全集でもあります。
人によっては、もう少し早い時期に録音されたモノラル録音の1回目の全集の方がテクニカルの面でそちらの方が良いという方もおられますが、どっちしろ全盛期をとうに過ぎた時期に録音されたものなので、音質的に聴きやすいステレオ録音の2回目の全集を選択された方が良いと思ってます。

ベートーヴェンのピアノ・ソナタを語る上で、バックハウスは外せません。
と言うのは昔の話で、私はこの全集を積極的にお勧めする気にはなれません。
私個人では、非常に素晴らしいとは思いますし、唯一無二の全集だと思っておりますが。
時代的にやはり古いですよね、洗練された演奏でも無いので、好きな人が買えば良いというスタンスを取っています。
しかし、まるで、ベートーヴェン本人が弾いてるかと錯覚するほどなので、大変な名盤だとは思いますね。

3番目はスヴァトスラフ・リヒテルによる、ソナタ選集。
「悲愴」「熱情」第12番が収録された、モノラル録音によるものですね。
なんと言っても、「熱情」の最終楽章が凄い! 
コーダの部分はもう何がどうなってるのかさえわからない、w
まさしく、熱情的な爆演となっており、そんじょそこらのロックもお手上げのカオス状態となっております、w
これも一歩間違えば、いわゆるゲテモノ的な演奏と感じる人もいるでしょうから、ちょっと積極的にはお勧めしにくいですね、間違い無く凄い演奏なんですけど。
個人的には愛聴盤であることに変わりはないものですが。

4番目はグレン・グールドによる、ピアノ・ソナタ選集。

こちらは2つの2枚組で構成された選集であって全集ではありません。
グールド自身が好きな曲だけ録音したのか、全集を完成させようとして出来なかったのかわかりません。
とりあえず、「熱情」でも聴いてみると、遅い、あまりにも遅い、w
私が好きな30番の第3楽章を聴いてみると、早い、あまりも早い、w
ちょっと、ふざけているんでしょうかね、w
こんな訳で、これはグールドファン以外にはお勧め出来ないピアノ・ソナタ選集ですね、w

とまあ、こんな感じなんですが、結局お勧め出来る様なものが一つも無い、w

私の愛聴盤は無視して、好みに合う全集を頑張って見つけてみて下さい、w

さいなら〜(^○^)

2020/10/1 04:14  [2265-4221]   

名盤ですね(^^) 幻想交響曲史上最も強烈な演奏。 評価の高い名盤?? 大好きなポール・パレー盤

コラム: 私の愛聴盤シリーズ ベルリオーズ 「幻想交響曲」編

もうネタが尽きたか、と思っていた方も多いでしょう。

書くのはいいんですが、画像を添付する作業の方で、てんてこ舞いでして、w

まず、CDを探さないといけないわけで、これが最初の難関なのです←整理整頓せんかい( ̄▽ ̄)

次に写真を撮らないといけないでしょ、これがめんどくさい作業でありまして(^_^;)

まあ御託はこの辺にしてですね、早速いってみましょうか!!


左からシャルル・ミュンシュ指揮パリ管弦楽団の演奏。

評論家からもこの盤を絶賛する声は多く、「幻想交響曲」の名盤で必ずと言って良いほど、あがるのがこのCDです。

私は多くの音楽評論家が称賛するCDというのは基本的に嫌いなのですが、さすがにこのCDまで否定してしまったら、単なる天邪鬼となってしまいます。

ミュンシュ指揮の「幻想交響曲」ではパリ管弦楽団ではなく、1962年録音のボストン交響楽団による演奏の方が良い、という人もおられますが、どちらか一枚、という事であれば、わかりやすく楽しめるパリ管弦楽団の演奏をお勧めすると思います。

情熱溢れる名演ですので、これを購入して失敗した、とはならないと思うんですよね。
この演奏に対してあれこれとケチがつけられる人は余程の通だと思いますし、最初の一枚としてもお勧め出来るものだと思います。


2番目はエフゲニー・ムラヴィンスキー指揮、レニングラード・フィルによる演奏。

数ある「幻想交響曲」の演奏の中でも最も強烈なものでしょう。

画像添付してあるCDは海賊盤なので、現在は入手不可能だと思われます。(中古だったらあるかも)

音が悪いので、これは「幻想交響曲」のCDを10枚近く持っているような方でもない限りお勧めは出来ません。

ムラヴィンスキーによる「幻想交響曲」はちゃんとしたレーベルからも発売されていますので、興味のある方はそちらのCDを購入した方が良いでしょう。
(私が所有している海賊盤とほぼ同じ頃の演奏なので、基本的アプローチは変わってないと思います。)


3番目はチョン・ミュンフン指揮パリ・バスティーユ管弦楽団による演奏。

「幻想交響曲」史上、最も話題となった演奏だと思いますね、これ。

指揮者のチョン・ミョンフンは、著名なヴァイオリニスト、チョン・キョンファの弟さんですね。
(チョン・ミュンフンと記載されていましたので昔は、なので、どちらでも間違いではないです。)

1995年度レコードアカデミー賞受賞したCDでもあります。
が、何度聴いても、この演奏の魅力がわからない。

確かに新人指揮者の演奏としては良い出来になるのかも知れませんが、これよりも魅力的な「幻想交響曲」はいくらでもありますので、
音楽評論家達がこぞってこのCDを絶賛した理由が私にはわからないですね。
これを機に、音楽評論家の推薦盤は当てにならないもの、となった記念碑的名盤です、w


4番目はポール・パレー指揮デトロイト交響楽団による演奏。

「幻想交響曲」では私の最大の愛聴盤がこのCDとなります。
ドヴォルザークの「新世界より」でも、愛聴盤として、このポール・パレーのCDを紹介してますが、

ポール、パレーはフランス生まれの指揮者ですから、いわゆるお国ものの演奏ってやつですね。

この演奏も何故かあまり評価されていません、多分、名曲、名盤の類の書籍で探してもこのCDを名盤として紹介してあるものは非常に少ないと思います。
それでも、「新世界より」かはこちらの方がお国ものの演奏なので、それなりに評価されて良いとは思うんですが。

ドヴォルザークの「新世界より」同様、早めのテンポで演奏される実に爽快なもので、「幻想交響曲」特有のドロドロとした感は全く無く、そういった意味でも非常に気持ちよく聴ける名盤です。

第一楽章はどの指揮者よりも早いテンポで演奏されており、疾風のごとくと言ったもので、おそらく最速のテンポによる演奏ではないでしょうか。

カラヤンだとオーケストラが重過ぎて楽しめないって人には是非聴いてもらいたい、うってつけの演奏だと思います。

早いテンポで演奏される、爽快さと切れ味を楽しめる、ポール・パレー盤はもっともっと評価されて然るべき名盤だと思うのですけどねえ。

ベルリオーズの「幻想交響曲」を初めて聴くって人には一番最初に紹介したシャルル・ミュンシュのCDの方が良いでしょうね。

画像添付が4つまでしか出来ないので、4枚しかコメントしておりませんが、これ以外にも素晴らしい演奏はたくさんありますので、好みの演奏を探してみて下さい。
(古楽器派の演奏を紹介出来なかったのは残念ですが、良い演奏はありますよ♪)


2020/10/4 02:28  [2265-4289]   

比較に使用したCD

コラム : 伝説の名機 ゼンハイザー HD650

ふとした経緯でゼンハイザーの傑作ヘッドホンHD650がただ同然で我が家にやって来ました。

私が買い揃えたイヤホン、ヘッドホンはどれも安室奈美恵さんの楽曲を気持ち良く聴く為に選択したものばかりですので、私の音楽の原点でもあるクラシック音楽は完全に無視した形となっております。

ほぼ1年半にわたり、安室奈美恵さんばかり聴いていましたが、ここ最近は再びクラシック音楽を聴く機会も増えたので、クラシック音楽に定評のあるヘッドホンが一つ欲しいなあ、なんて思っていた矢先の出来事でした。

イヤホンに比べるとヘッドホンは本体が大きいので、手持ちのヘッドホンを全て使える様にする事はスペースの関係上、難しく、お気に入りのヘッドホン、5本を主体として使用しておりました。

1、FOSTEX TH900
2、TAGO T3-01
3、JVC HA-MX100Z
4、GRADO SR325e
5、オーディオテクニカ ATH-SR9

TH900だけがハイエンドで、後はミドルクラスのヘッドホンばかりです。
2と3はモニターヘッドホン、4と5がリスニングヘッドホンという事になりますね。

今回は新しくHD650が仲間入りした訳ですが、スペースの関係上1本はしばらくの間冬眠して頂かないとならない。

私は音楽を聴きながら眠ってしまうという特性があるので、最も気軽に使えないTH900くんにしました。
(しばしの間さようなら、TH900殿。)

さてさて、クラシック音楽を聴くのには最高峰との声もあるHD650の実力は如何に、
という事で、今回はオーテクのSR9とGRADO SR325eとで聴き比べてみました。

CDは1995年度レコードアカデミー賞を受賞した、チョン・ミュンフン指揮の「幻想交響曲」。
レコードアカデミー賞を受賞するくらいですから、それなりに音質は良いだろうと判断しました。

3つのヘッドホンはインピーダンスが32Ω〜300Ωとかなりの開きがありますが、ほぼ同じボリューム位置で聴いています。

製品レビューでは無いのですが、見た目の作りはHD650が突出してますね。
ドライバーはSR9が最も高性能な作りのものを使用していると思われます。
また、SR9だけが密閉型で、SR325eとHD650は開放型という違いがありますね、これも非常に大きなポイントです。

ヘッドホンアンプはDENONの310USB、フルデジタルヘッドホンアンプです。

3つのヘッドホンに価格の大きな差異はありません。

まず、クラシック音楽では最高峰との声もある、HD650で聴いてみました。
開放型特有の音抜けの良さ、厚みのある音、空間表現力、刺激的な音を全く鳴らさないマイルドで上品な音。
しかしながら、高域が籠もった感じもあり、これが、エージング不足によるものなのか、アンプとの相性の悪さなのかが、現時点ではわからない。
私としては、純正ケーブルによる影響が最も大きいと思っておりますが。

オーテクのSR9、このヘッドホンだけリケーブルしており、付属のケーブルでは使用しておりません。

高域における超高解像度はSR9の特色の一つであり、現代的なEDMに代表されるような楽曲では素晴らしく気持ち良く鳴らしてくれます。

「幻想交響曲」は作曲された当時においては異例とも言えるほど、金管がふんだんに使用されているので、金管楽器を綺麗に鳴らしてくれるという点に関してはSR9の方が明らかに上です。
しかし、これが同じCDか?というほどに鳴り方が違いますねえ。
今ではすっかり存在感の無いSR9ですが、これは数あるオーテクのヘッドホンの中でもかなり実力派の傑作機では無いでしょうか。
特にクラシック音楽に関して、このSR9が比較として出てくる事は無いと思いますが、ここまで鳴らしてくる以上、決して無視出来ないヘッドホンではあります。
個人的には今回の「幻想交響曲」のCDに関する限りではHD650よりも魅力的に聴かせてくれます。
ただ、HD650に敵わないのがあるとすれば、音の立体感でしょうね。SR9は比較すると平面的に聴こえます。

ロックホンとの異名を持つSR325eはRock好きには定評のある、こちらもロングセラーの定番のヘッドホンです。

作りは非常にチープ、オンイヤータイプで、しかも装着感がすこぶる悪い。
ベストポジションからも僅かな動きでズレてしまう、という問題だらけのヘッドホンでもあり、こういった価格帯で今更このヘッドホンを購入される方は居ないと思われます。
しかもRockでは無く、クラシック音楽での比較ですから、明らかに分が悪い。
と思いきや、全てが圧倒的に突き抜けてますなあ、このヘッドホン。
音抜けの良さはHD650とは比較にならないほど素晴らしい。
試聴用に使用したCDの音質の良さが実感出来たのはSR325eのみ、
アンプとの相性もあるのでしょうが、「音」のみで評価するのであれば、一つ上どころの話では無いです。
低音から、高音までの素晴らしいバランスと言い、ちょっと勝負にならない感じですね。
最もこのGRADO SR325eはケーブルに異常とも言える物量投資をしているので、この辺りに素晴らしいサウンドを奏でる要因がありそうですが。

問題のHD650は一度、LUXMANのハイエンドクラスのヘッドホンアンプで素晴らしい音を体感しておりますので、単純に私の使用しているヘッドホンアンプが力不足なのでしょう。

それでもやはりすんなりと納得出来るはずも無く、実力を存分に発揮出来る環境を考察してみたいと思うところです。
付属ケーブルからリケーブルしてどれだけの変化があるか、非常に興味のあるところです。
(ゼンハイザーの付属純正ケーブルの品質は私は信頼しておりませんので)

それでもHD650に戻して聴いてみると、何時間でも聴いていられる、いわゆる聴き疲れとは無縁なヘッドホンだということが実感出来ますね。

超ロングセラーモデルなので、現在の価格は非常にお値打ちなものであり、古いモデルではありますが、まさに今が買い時と言っても過言ではありません。
が、真のポテンシャルを発揮させる為にはそれ相応のヘッドホンアンプが必要ですね。

2020/10/5 15:16  [2265-4314]   

コラム: ゼンハイザー HD650の謎。

ゼンハイザーの名機 HD650は、1997年に発売されたHD600というヘッドホンを元に制作されたモデルで、2003年発売当時のフラグシップヘッドホンです。

当時としては一般ユーザーからため息が出るほどの高額ヘッドホンで、音楽ファンの憧れの製品だったと思います。

ゼンハイザーは、わからないところで、たびたびリニューアルしているので、発売当初のモデルと現在発売されているモデルとでは細部が異なっている部分があちこちにあるんですね。

タイトルの「謎」というのは、再生周波数帯域の問題ですね。

発売当初のスペックではこの再生周波数帯域が、10〜39,500Hzとなっています。

ハイレゾ対応ロゴを取得するには40,000Hzまで必要なので、僅かに及びません。

そして、現在発売されているモデルは、これが10〜41,000Hzとなっています。
当然ながら、パッケージにもハイレゾ対応ロゴが付いています。

明らかにハイレゾ対応を意識した、スペック変更である事はわかるのですが、ゼンハイザー側はその点についての言及が一切無いんですね。

何処かをいじらなければ、再生周波数帯域の拡張は出来ません。

ですが、ドライバーをはじめ、音質に関連するものには改良を施したというアナウンスがありません。

専門店のスタッフに聞いてもこれはわからない、との事。

何処もいじらないで、再生周波数帯域が、ハイレゾ対応まで拡張してしまっているという事になります。

「謎」では無いですか?

コアなヘッドホンファンによると、再生周波数帯域が違う、2つのHD650では音が違うと言うんですね。

〜39,500Hzと〜41,000Hzまでの音は人の耳では確認のしようがありませんが、実際の音質が違うとなれば話は変わってきちゃいますよね。

ハイレゾ対応していない旧パッケージモデルの方が音質が良いと言う人が多いそうです。

とある専門店のスタッフさんに聞いてみましたが、聴き比べても新旧のモデルで、音の違いは判別出来ないそうです。

イヤホン、ヘッドホン関連に詳しい人物にコンタクトを取って事情を聞いてみました。

箱が全てだと、言うんですね。
箱が本物であれば、その中に入っているヘッドホンが偽物であってもわからないそうです。

つまり、ヘッドホン本体だけでは本物か偽物か判別する手段は無いそうです。

そして、スペック表記が変わってしまった、再生周波数帯域に関しては、メーカーサイドの主張でどうにでもなると。

つまり、音に関わる部分は何処もいじってなくても、測定する装置を新しい最新の機器で測定し直したら、〜41,000Hzまで出ていたと申告すればそれで通ってしまうという事らしいです。

初期型モデルと、現在発売されているハイレゾ対応モデルは製造国も違います。

初期型はmade in ireland
現在のモデルはmade in romaniaとなっています。

これもヘッドホン本体には刻印されておりませんので、「箱」が全てとなってしまいます。

もちろん、製造国によるヘッドホン本体の違いは本体だけでも確認する事は出来ます。

ヘッドバンドのロゴ位置。
R、Lの表示が外側から内側に移動。

しかし、これらを確認したところで、本体が本物か偽物かはわからないそうです。

安心して使用する為にも、購入に関しては、信頼出来るショップで購入した方が良いでしょうね。
(中古品は特に危険だそうです、本体だけみても専門店のスタッフでさえ判別不能らしいので。)



2020/10/8 18:03  [2265-4335]   

 m56059さん  

tam-tamさん
いや〜 センヘイサー祭りになっておりますね〜!

いや〜センヘイサーという名称良いですねー!
私、超超超気に入っております!!
ストレートに笑えるし、たしかにセンヘイサーって読めるし、かといってお洒落な雰囲気もあるし、私の今月の流行語大賞を受賞致しました!

私も私見をあれこれと書いてみます〜
まず忘れないうちに。HD650は御紹介したJoey Alexanderさんにとっても合っていると思います。
IER-Z1Rにも合うのでしょうね〜
こういった、低域支配気味(彼のピアノは低い鍵盤が多いのかな)の音源で、しばしばスカーーンと高域が噴出する音源が合うのかなと思っております。先回紹介したアルバムも良いと思うのですが、私は下記の音源の方が最近好きです。↓
Countdown
ジョーイ・アレキサンダー
https://www.youtube.com/watch?v=AqS1DvRP
wHA&list=OLAK5uy_kk_WXbsuw5aRmU39cAH
xzAT_vXH4OAfGg


イヤーパッドのお話しありがとうございます。
dekoni audio なんとなく名前だけは知っていました。
私も実はイヤーパッド交換には興味は若干だけあります。まだ変えませんが。
本機のイヤパはベロアで感触も良いのですが、低域爆音で聴くとブルブル震えてきます(スキャルキャンディのHPのように)。それが好ましい時もあるのですが、基本的にはうっとうしいし
音質にも若干の影響が出てるのでは??と思ってしまいます。K812は人工皮であるからかまったくそういう事はありません。もし将来的にHD650の音を変えたくなったら、変えてみようかな。
ただ、K701のイヤパ交換で失敗しているので慎重になってしまいます。イヤホンのイヤピと同様、
イヤパ交換は確実に音質を変えますから。dekoni audioのサイトを見ましたが、
HD650の低域を一番損なわないイヤパはどれなんでしょうね?
https://miyaji.co.jp/DekoniAudio/model.p
hp?model=Sennheiser%EF%BC%88HD600%EF%BC%
89


ちなみに私のK701イヤパ失敗交換って縁側で検索できますでしょうか?
あっ!!試聴のタグ付けありがとうございました!なんと機種別ではありませんか!!
大変な作業だったでしょう! ありがとうございました!
あ、そうか K701タグで調べてみます。

HD650のリニューアルとニセモノについて

私はsandalさんのサイトで購入前に調べました。
https://sandalaudio.blogspot.com/2017/02
/hd6xx-hd650.html#more

発売当時のものと比べて「箱」もずいぶん簡素化したみたいですね。
2007年のリニューアルでドライバ周辺のバッフル材が、従来の黒から、銀色の布地に変更されているそうで、「昔のHD650の方が音が良かった」という方はそちらの方が好みだったのかもですね。
再生周波数帯域の表示の変化 にももしかしたら関係あるかも。
また、昔のHD650ってもう少し緑がかったような イヤパは茶色っぽかったような気がします。
アマゾンで「出品者からの販売」 で昔っぽいのはあったのですが、ニセモノの可能性を否定できなかったため迷った上、こちらからは買いませんでした。
また他のサイトで(価格ドットコムだったかな?)箱に貼ってある小さなホログラムシールがニセモノとの鑑別の手法の一つ とありました。
なんせヘッドホンの王様ですからニセモノも多く出回っていると思います。
私は、センヘイサー社のHPから販売代理店を一応調べて、アマゾンとeイヤホンなどが候補にあがりましたが(アマゾンポイントで買うのが前提)、アマゾンは他よりも高く、eイヤホンは在庫が無く
、結局アマゾンポイントが使えて価格も休めのセン社指定店のオーディオ逸品館で購入致しました。9月に4連休があったでしょう。ギリギリ連休の前日に当初は着弾するメールも来て連休中は聴き倒す予定だったのですが、突然「出荷会社(下請会社?)が休みのため着弾は1週間後です」というメールが来てがっかり… 9/25に届いた顛末になりました。

R、Lの表示
金属の内側に刻印されていて慣れるまでどっちが右かわかりにくいですね。
そういえばR70x先生はわかりにくかったです。あんまりわかりにくいので私は右側の部分の音に関係なさそうなところに赤い糸を巻き付けてました(笑)。
HD650では、側面から見てHD650のロゴがやや前側に,ハウジングは斜め前方に傾斜して付いているところを参考にしてかぶっています(私、暗闇で聴くのが好きなので見えなくてもできるようになりました。)。

現在エージングは100時間ってくらいでしょうか…
価格ドットコムのレビューでエージング何時間しましたってよく出ていますが
私、初期の頃は「タイマーかなんかで測っているのだろうか…」と本気で思ってました。
みんなどうやって計算しているのだろう…

という感じで、HD650について思いつくまま書いてみました。






















2020/10/8 21:25  [2265-4336]   

m56059さん

こんばんは(^^)

センヘイサーファン倶楽部でも作りましょうかね、w

発売から随分と経っておりますが、今こそ買い時って気がするんですよね。

この価格で、この音質、質感も素晴らしいですし、なんといっても発売当時はゼンハイザーのフラグシップモデルでしたから。

ジョーイ・アレキサンダー
こちらは夜中にでも聴いてみます(^^♪

YouTube音源とか聴くぶんには何の問題も無いんですよ。

DDD、デジタル録音のクラシックCDがどうにもダメで、ちょっと謎なんですけど。

クラシック御用達ヘッドホンなんて言われたりしますが、安室ちゃんのライブ音源とか最高じゃないですか(^^)

音の立体感に関しては手持ちのヘッドホンの中では一番ですね。


<私も実はイヤーパッド交換には興味は若干だけあります。まだ変えませんが。
<HD650の低域を一番損なわないイヤパはどれなんでしょうね?

私は、TH900でハイブリッドイヤーパッドを使用していますが、良いですよ。
ベロア素材ですと、低域がどうしても外に逃げてしまいますから、替えるのであればシープスキンが良いのではないでしょうか。
そのかわり音場は狭くなりますけど、K812との使い分けを考えているのでしたら問題無いと思います。
耳にあたる部分をスエードにしてあるのがハイブリッドですね、価格が少し高くなりますが、夏場も快適に使用出来ます。


<ちなみに私のK701イヤパ失敗交換って縁側で検索できますでしょうか?

これは多分、タグ付け出来てないですね。
試聴に行ってきました、という掲示板だけしかまだやっていないので、

<2007年のリニューアルでドライバ周辺のバッフル材が、従来の黒から、銀色の布地に変更されているそうで、

え?2007年にもリニューアルしているんですか、これは知りませんでした。
2014年にもリニューアルしているんですよ、
HD660Sが発売された2017年にもリニューアルが行われていると思います。
2019年にはパーケージリニューアルですね、現在みたいな簡素な箱になっていますね。

<また他のサイトで(価格ドットコムだったかな?)箱に貼ってある小さなホログラムシールがニセモノとの鑑別の手法の一つ とありました。

このホログラムシールが貼ってあるものは間違いなく本物だったみたいですが、現在はこれをやめてしまってますね。
この箱に偽物のHD650を入れても、判別出来ないそうなんですよ。
これはイヤホンに関しても同じだと聞きました。

とにかく本体だけでは本物かどうかわからないみたいです。
包装されている箱に入っているものは箱が本物であれば中身も本物らしいです。
なので、信頼出来るショップで購入した方がいいみたいですね。

オーテクのSR9とほぼ同価格ですが、どう見ても同じ値段のヘッドホンには見えません。
側圧は少し強いですが、ほんとに軽いですね〜、長時間のリスニングは凄く良いです。

ソリッド系のイヤホン、ヘッドホンばかりでしたので(IER-Z1Rは例外ですが)、この暖かみあるサウンドが非常に心地良いです。
ですので、気がついたら眠っていた、というのがもう3回もあるんですよ、w
気をつけないといけないですね(^_^;)

センヘイサーファン倶楽部、入会しませんか?
イヤーパッドの音質の情報交換とかしましょうよ。
私はシープスキンかハイブリットを購入する予定ですので、私の購入後、感想をお伝えしますので。

リケーブルもアンバランスですけど、予定済みです。
m56059さんのアンプですと、バランス接続した方が絶対良い音になると思いますよ(^^♪

2020/10/8 23:04  [2265-4337]   

 m56059さん  
収納状況。長いケーブルは吊るすやつに引掛けて超快適運用。

tam-tamさん

忘れてました。これプレゼントです↓
◆◆◆1000曲_超高音質_04_チャンネル紹介用_クラシック専用_HQ Sound_classic
https://www.youtube.com/playlist?list=PL
GyF-ELpFtxzF6tVymF54wVkkWGGf9-0e

私は聴いてないけどね。

側圧 強いですね。ハウジング直上の金属部分を時々曲げ曲げしていますが、すぐに戻ってしまいますね。センヘイサーHD650 頑固者です。そこが良い所でもありますが。
いやや私は寝落ち無理です〜 1時間くらいでとっちゃいますが、またかぶりたくなる所が良いところ。

センヘイサーファン倶楽部 良いですね〜
私もシープスキンを考えていました。K812のイヤパは人工合皮のためかブルブルしないからです。
レザーと音質的にはどう違うのかな? dekoni audioイヤパ使用者の作った役立つブログとかありませんか?

HD650のバランスケーブルに関する現在の私の思いですが、以前にBigshooterさん宛に書いたものを
下記に貼り付けます。
>HD650につきましては、バランスケーブルの存在は知ってはいたのですが
まずは長いエージング期間を終わらせ、世界を魅了したシングルエンドでの出音を堪能してから
もし飽きてきたらバランスにしようかな〜 なんて考えておりました。

できるだけ現行のHD650の音質は保っていたいので、将来的に買うなら純正のバランスケーブルかなあ〜 高いけどね。もっと安いバランスケーブルも売ってるけどね。eイヤに複数置いてあって試聴ができるといいけど、高音が伸びるようになったとか解像度が上がったとかになるのかもだけど、
それはHD650の音なのかな〜 だったら他のヘッドホンを とかそれならK812があるじゃないとか… なんて私的に今は考えてしまうのでした。




2020/10/8 23:54  [2265-4339]   

m56059さん

いつの間にか、寝落ち〜〜、←IKKOか、w

いや〜、またやっちまいましたよ( ̄▽ ̄)

今回もHD650くん無事でしたけど、w

アブね〜な〜、センヘイサー、w

こんなに秒殺で寝落ちするなんて事、今までなかったんですけどね〜。

<忘れてました。これプレゼントです↓

ありがとうございます(^^)

<dekoni audioイヤパ使用者の作った役立つブログとかありませんか?

私も探していたんですけどね、無いんですよね〜(^_^;)

エリート・ベロアとスエードは却下なんですけど、
シープスキンとレザー、これがどう違うのか、気になりますよね。
確か、シープスキンの方が高価だったので、こちらの方がつけ心地が良いんだと思います。
メッシュレザーも気になります。確かTH900のレビューでは、低音がスカスカになるとか書いてありました。
(穴が空いているので、そこから低音が抜けてしまうみたいです。そのかわり音場が広いみたいです。)

SR9はレザーなんですよ、夏場は汗で、びっしょりになってしまいます。
一番低音がドシっと鳴るのはレザーかシープスキンで間違いありません。

私が見たのは英語のレビューなので、完全には読めていないんですけど、BAD!BAD!って書いてありました、w

<できるだけ現行のHD650の音質は保っていたいので、将来的に買うなら純正のバランスケーブルかなあ〜 

アンバランスで音量取れているのなら良いんですけどね。

バランスだと、R+、R-、L+、L-、と4つのアンプを使うのですけど、アンバランスだと、その中の一つしか使用しないみたいで、出力が4分の1になってしまっているでしょう。
他のメーカーもバランス駆動で最も良い音がなるように設計されているのは同じなんですけど、ここまで、綺麗に4分の1になってしまっているアンプというのもあんまりないんですよね。
設計が素直と言えば素直なんですよ、あんまり弄らずに作っているので、ウォークマンとかも同じですね。
今の音が好きであれば、そのままアンバランスで使用していた方が良いかもしれませんね。
バランスケーブルにすると、多分、かなり変わると思います、全体的にかなりシャキッとしてしまうでしょうね。
Bigshooterさんがおっしゃるには低域が主に変わるって言うので、無試聴購入はかなり危険だと思います。
優しい低域がHD650の魅力の一つですから、分離感が高まり、解像度が高くなり、キレのある低域になってしまうと思われるので。
私はSE846でしか、バランス、アンバランスの比較をした事が無いので、違いがわからなかった記憶がありますが、大音量で聴いてしまっているのと、低域にフォーカスを当てて聴いていないので、わからなかったんでしょう。
それにSE846は超低インピーダンスのイヤホンですから、音量は十分取れてしまうんですよ、アンバランス接続でも。
比較に使用したイヤホンが悪かったですね、完全に。
もともとシャッキリと鳴るイヤホンですからね。

HD650の純正ケーブルから、バランスケーブルに変えたら、かなり変わってしまうでしょう。
豊潤なワインのような音を楽しみたければ、純正ケーブルのまま使用した方が良いと私は思います。
SONYのアンプの実力を解放するのであれば、断然バランスで鳴らした方が良いでしょうけど。
試聴が出来るのであればそれが一番いいんですけどね(^^♪

2020/10/9 05:28  [2265-4340]   

ドリーミング 愛のかたち

コラム: 私の愛聴盤シリーズ ケイト・ブッシュ編 パート1

ポピュラーミュージックに戻りましたが、いよいよ怪しくなってきましたねえ、w

英国の歌姫、ケイト・ブッシュの名前を知っている人がどれほど居るか。

世界中の誰もが知っているであろうMadonnaと同い年なんですね。

本来なら、ライバルとして比較されても良さそうなもんですが、完全スルー状態ですね、w

ケイト・ブッシュの経歴については、パート2で簡易的に書く予定でおります。

それではいってみましょう!!

左が4thアルバム「ドリーミング」、右が3年後に発売された5thアルバム「愛のかたち」です。

1982年に発売された「ドリーミング」は全編狂気に満ちた、傑作アルバムです。

全10曲のうち、まともな曲は一つもありません。

36トラックMTRしか無かった時代に、ケイトは2台の36トラックMTRをシンクロさせた72トラックに及ぶ多重録音でも話題になったアルバムです。

と言っても、72トラック、フルに使用しているのはおそらく、Bサイド一曲目の「ドリーミング」だけだと思います。

私が一番最初に購入したケイト・ブッシュのアルバムが、この「ドリーミング」です。

Aサイド一曲目の「サット・イン・ユア・ラップ」から尋常ではない狂気が見え隠れしています。

聴いていて非常に怖い曲が多いです。

3曲目の「ピンを引き抜け」も怖い曲ですが、それでもなんとか聴けるレベルです。
Aサイド5曲目の「リーヴ・イット・オープン」とBサイド5曲目の「狂気の家」になるとちょっと怖すぎて、聴く事が出来ません。

私が好きなのは、Aサイド4曲目の「ガッファにて」とBサイド4曲目の「フーディニ」ですね。

フーディニとはなんぞや、と思っていたのですが、仲間由紀恵さんと阿部寛さんが主演されていたドラマ「トリック」を観ていたら、伝説のマジシャン、ハリー・フーディーニについての説明がありました。
英語のスペルも一緒ですから、おそらく、このフーディーニの事なのでしょう。

美しい弦楽器の旋律が流れる「フーディニ」は良く聴きましたね。

ケイト・ブッシュはこのアルバム制作後に精神がおかしくなり、精神病院に入院した、と言った噂も流れたほど、全編、狂気に満ち溢れています。

彼女しか作り得ない、唯一無二の傑作アルバムですね。


「ドリーミング」から3年後、1985年に発売されたのが「愛のかたち」です。

72トラックを使用した「ドリーミング」の異常さとはガラリと変わって、Aサイドにはキャッチャーな曲がずらりと並びます。
明らかにヒットを狙って作曲されたもので、私はこのAサイドを聴いた時にガックリとした記憶があります。

ケイト・ブッシュは非常に裕福な家庭環境だったとはいえ、シングル、アルバムが売れなければどうしようもありませんから、これはこれで致し方無し、と諦めた思い出があります。

と言うのも、Bサイドの出来が非常に素晴らしかったからなのです。

6曲目の「羊の夢」から、「氷の下」、「魔女」と切れ目なく演奏される楽曲は、ビートルズの「アビイ・ロード」を彷彿させてくれます。

Aサイドのキャッチーな曲とは変わって、こちらはケイト・ブッシュ節が存分に炸裂しています。

私が特に好きだったのが、「魔女」と「ジグ・オブ・ライフ」で、これは何回聴いたか数えられないほどです。

またAサイドも随分と聴きやすくはなっていますが、5曲目の「クラウドバスティング」はPVも良く出来ており、非常に完成度が高い楽曲です。

2曲目の「愛のかたち」、はケイト・ブッシュの最高傑作に入る曲でもあり、今でも好きで良く聴きます。

最初はヒットを狙った曲ばかり作ってるなあ、と思って嫌悪していたのですが、よくよく聴いてみるとバランスが絶妙で、完成度も高く、素晴らしい曲が多いのです。

これほどの素晴らしいアルバムは10年に一枚あるか、と言ったレベルで、非常にお勧めですね。

最も、このアルバムの真の素晴らしさを知るためには、前作「ドリーミング」も必聴のアルバムとなるのです。

Madonnaと同い年である、ケイト・ブッシュの異彩が遺憾なく発揮された、この2枚のアルバムは聴く者を虜にして止みません。

聴かぬは一生の損、と言っても過言では無いアルバムがここにあります。

音楽ファン必聴の傑作アルバム、ケイト・ブッシュの「ドリーミング」と「愛のかたち」でした。

2020/10/10 02:51  [2265-4349]   

ファースト・アルバム セカンド・アルバム サード・アルバム ベスト・アルバム

コラム: 私の愛聴盤シリーズ ケイト・ブッシュ編 パート2

ケイト・ブッシュ編 パート2です。

前回、紹介したアルバムよりも前に発売されたアルバムの紹介となりますね。

「愛のかたち」の次にベストアルバムを発売してますので、ケイト・ブッシュを堪能するのなら、デビューアルバムから「愛のかたち」までの5作で十分かと思いまして。

2000年以降に発売されたアルバムも決して悪くないものの、ケイト・ブッシュの強烈な個性が遺憾無く出ているデビューからの5作は非常に魅力的なのです。

一番左がデビューアルバム、「天使と小悪魔」です。

このアルバムに収録されている、ケイト唯一の全英ナンバーワンを記録した「嵐が丘」は明石家さんまの「恋のから騒ぎ」のオープニングテーマ曲として採用されたので、知っている人も多いのではないでしょうか。

デビューシングルでありながらも、すでに「ドリーミング」に表れる狂気の側面が若干ですが確認出来ますね。

16歳の時にピンク・フロイドのデヴィッド・ギルモアにその才能を高く評価され、19歳でギルモアのプロデュースのもとアルバムデビューを果たしております。

全13曲から構成されているアルバムですが、Aサイド、2曲目の「サキソホーン・ソング」と5曲目の「少年の瞳を持った男」だけはデモテープからアレンジを施して収録されています。
16歳当時の若きケイトの歌声を聴く事が出来る貴重なものです。

時間をかけて制作されたものなので、アルバムとしての完成度は高く、独特の歌声とともにセンセーショナルなデビューを飾りました。


左から2番目はセカンドアルバム、「ライオン・ハート」です。

「天使と小悪魔」から、僅か8ヶ月後に発売されたアルバムだけあって、ケイトのアルバムの中で、最も完成度が低く、急ぎ過ぎた感がどうしても見えてしまいます。

ケイト自身もこのアルバムには満足しなかったようで、次作から、作詞、作曲だけでなく、曲のアレンジなども手掛けるようになり、遂には4thアルバム「ドリーミング」で、異彩の才能を爆発させるのです。

この様に、急いで制作されたアルバムですが、Aサイド3曲目に収録されている「ワオ(Wow)」はケイトの作品の中でも最も妖艶な雰囲気を持った傑作であり、私も大好きな曲であります。
この曲を聴くためだけに、このアルバムは購入出来ない、という方もいるでしょう。
でも、ご安心を、この曲はケイト・ブッシュのベスト・アルバムにも収録されていますので。

左から3番目はサードアルバム「魔物語」です。

より強烈なケイトの個性が色濃く出ている楽曲もすでにこのアルバムで感じ取る事が出来ます。

次作「ドリーミング」は狂気過ぎて聴くに耐えない、という方にはぴったりのアルバムではないでしょうか。

傑作と言って良いアルバムでしょう。
素晴らしい楽曲が多数、収録されています。

ポピュラーミュージックの枠を超えている、「夢みる兵士」と「呼吸」はこのアルバム屈指の傑作の曲で、ケイト・ブッシュ以外には作り得ない楽曲として必聴ものです。

Aサイド1曲目「バブーシュカ」から次曲「ディーリアス(夏の歌)」への切れ目のないブリッジも見事で、独特な曲調と共に異彩を放っています。

ファースト・アルバムを彷彿させる、「ウェディング・リスト」のような曲も収録されており、非常に完成度が高く、楽しめるアルバムに仕上げてあります。

ケイト渾身の傑作アルバムでしょう。


一番右のアルバムはベスト・アルバム「ケイト・ブッシュ・ストーリー」です。

が、なんかおかしくないか、このアルバムだけ、w
何やら連番のシールなど貼ってありますがな、w
まあ、これはとあるレンタル店で中古で購入したものです、w(鋭い方はもうお気付きかと、w)

ベスト・アルバムと言っても、単なるシングルの寄せ集めのアルバムではありません。

大ヒットした、デビューシングル「嵐が丘」は再録音されており、より表現力豊なケイトのヴォーカルが楽しめます。

新曲「エクスペリメントW」も収録されており、これ一枚でも、ケイト・ブッシュの魅力の片鱗は楽しめるようになっております。

比較的聴きやすい曲が多く収録されているので、このアルバムを聴いて抵抗感を感じる方も少ないかと思います。

ケイト・ブッシュ入門にはちょうどいいかもしれません♪

Madonnaと同い年、同世代のアーティストにこのような異彩を放っていた天才が居た事を知ってもらう為にも是非聴いて欲しいアーティストですね。


2020/10/12 07:40  [2265-4370]   

コラム: やっぱりSE846が好き!!

欲しい、欲しいと思っていたHD650がふとしたきっかけでただ同然で入手出来たので、最近はHD650に夢中になって音楽を聴いていましたけども。

発売されて20年近くになる現在も現役で販売されているだけあって、本当に素晴らしいヘッドホンなのですが。

ですが、ですが、やっぱり私はSE846の音が好き!!

安室ちゃんの曲を久しぶりにSE846で聴いてみてつくづくそう思いました。

素っ気無い表情で淡々と仕事をこなすOLみたいな音を鳴らすイヤホンなんですが、←なんという例えでしょう、w

私にとってSE846は原点にして頂点のイヤホンであり、唯一無二の宝物だと感じました。

マルチBA型イヤホンなので、低域の鳴り方がダイナミック型ドライバーとは全然違うんですけども。

何処が良いんだと聞かれましても、自分でもはっきりわかっておりません、w

しいて言うならば、自分に非常に懐いているイヤホンだから?←危ねえな、オイ、擬人化してるぞ、w

SE846以外にも魅力的なイヤホン、ヘッドホンはたくさんあるんですけどね。

良いイヤホンを探してます、って方にもSE846を勧めた事もありませんし。

懐くまでが非常に難しいんですね、SE846。

あれは嫌い、これは嫌だと駄々こねて、←大丈夫か、病院行った方が良いぞ、w

こんな時間にこんなことを書いているのも、SE846で安室ちゃんを聴いているからなんですよ。

モニターライクな音が好きな私ですから、自然とそういう系統のイヤホン、ヘッドホンばかり所有してますが。

そういった中で、HD650は思いっきりそういった系統から外れているんですよね。

わかりやすく言うとですね、アメリカ人の転校生がやって来たって感じなんです。

そりゃ、誰だって興奮するでしょ、ねえ。

でも言葉が通じないから、身振り手振りで表現するしかコミュニケーションが取れない訳で←誰か止めろや、w

そういった環境の中で、愛しのSE846の音を聴いてみて、ああ、やっぱり私にはこの子なんだなあとつくづく思ったんですよね。

世界中の人が全てアンチだって良いんです、私が良ければそれで。

そういえばもう一つ系統の違うイヤホンがありました、IER-Z1Rですね。

この縁側の最古参のメンバーである、m56059さんに言われて、ハッとしたんですよね。

なるほど、似ているなあ、と。

IER-Z1RはHD650のようなサウンドを目指して作られたイヤホンじゃないかと思いました。

m56059さんはHD650を「大人のヘッドホン」と言っておられましたがまさしくその通りで、包みこんでくれる包容力のある音を鳴らすヘッドホンで、心が安らぐんですよね。

装着感も良いですし、見ても惚れ惚れする外観ですし、これはこれで素晴らしいと思います。

遊園地でいうところのメリーゴーランドみたいな存在のヘッドホンなんですよね。

かたや、SE846はというと、ジェットコースターみたいなイヤホンなんですよ。

そう、刺激が欲しいんです、刺激が、私は刺激を欲しているのです。

だから、聴くと思いっきり疲れるんです、
しかし、それ相応の満足感を与えてくれるのです、
これはもはや、アレと同じですねえ、w (私は体験した事がないですよ、これマジね、w)

夜中にいったい何を書いているのでしょう、私は、w

久しぶりにSE846の音を聴いて興奮してるってのもありますが、

音を聴くまでちょっと不安だったんですよね、
ここ1ヶ月ばかり完全に放置状態だったので。

私の為にちゃんと鳴ってくれるのかなって、←いよいよ危ないぞ、w

意を喫して、再生ボタンを押したら、昔と同じ音が出ているじゃありませんか!
嬉しかったですねえ、忘れてなかったんですね〜、私のことを、

ますます強い絆で結ばれた感じがしました( ̄▽ ̄)

あら〜もうこんな時間?起きる時間じゃないですか。

いや〜、大事なスレッドを一つ使ってしまいましたね〜。

これ観覧している人も居るんだよなあ、大丈夫かな、おかしな人だと勘違いされないでしょうかね?、w

ちょっとまともな事も書いておきましょうかね、一応。

自分の手に負えない数のイヤホン、ヘッドホンを所有しない事ですね。

より良いと思えるイヤホン、ヘッドホンが見つかったならば、あまり使用しないイヤホン、ヘッドホンは処分してしまった方が良いです。

でないと画像のように収集がつかない状態になってしまいますので←整理整頓せんかい、w
(私のベッドサイドはご覧の様な有り様ですが、傷をつけてしまったイヤホン、ヘッドホンは一本もありません、大切に大切にしているのですが、こんな風になってしまうのですね、何故か、w)

2020/10/13 05:45  [2265-4374]   

バディ・ホリーのベスト盤

コラム: 私の愛聴盤シリーズ バディ・ホリー編

私にもまともな愛聴盤がありました(^^)

バディ・ホリーのベスト盤ですね、これ。

エルヴィスに強い影響を受けたアーティストとして購入したCDですが、これがなかなか良いのであります。

非常に真面目そうな好青年に見えますが、歴としたロックンローラーなのです。

彼の作曲した曲はビートルズもカバーしております。
「ワーズ・オブ・ラブ」という曲ですね。
ビートルズが作曲した曲だと思っていませんでしたか?

一度は耳にした事がある曲だと思います。

ビートルズのWords Of Love
https://www.youtube.com/watch?v=no-nuFTH
etE


こちらは本家、バディ・ホリーのオリジナルです。

Buddy Holly- Words of Love
https://www.youtube.com/watch?v=ZcuojSU_
hOY


どうでしょう、素晴らしくないですか?

代表曲を数曲リンクを貼っておきますね。

Buddy Holly - That'll Be The Day
https://www.youtube.com/watch?v=eq9FCBat
l3A


Buddy Holly - Peggy Sue
https://www.youtube.com/watch?v=QzDzt9lG
whM


このアルバム、1959年までの曲が12曲収録されていますが、ステレオ録音で、音も凄く良いんです。

同じ年代に活躍したエルヴィスとはちょっと違う魅力があるアーティストでしょう?

オールディーズファン、必聴のアーティスト、バディ・ホリーの紹介でした♪

2020/10/14 00:12  [2265-4379]   

大好きなトスカニーニ盤 男勝りのアルゲリッチ盤 アンチも唸るカラヤン盤

コラム: 私の愛聴盤シリーズ チャイコフスキー ピアノ協奏曲第一番編

またまたクラシック音楽に戻ってきました(^^)

冒頭の序奏部で演奏されるメロディはクラシック音楽を聴かない方も一度は耳にしたことがあると思います。

私も最初はこの序奏部のメロディにやられてしまい、全曲聴く事になったのですが、その後例のメロディはなんと2度と出てくる事は無かったのです。


例によってこの曲もアレやコレやとたくさんCDを所有してますが、添付画像は愛聴盤の3枚のみとさせて頂きます。

左から
アルトゥーロ・トスカニーニ指揮NBC交響楽団、ピアノ:ウラディーミル・ホロヴィッツ(1943年)
キリル・コンドラシン指揮バイエルン放送交響楽団 ピアノ:マルタ・アルゲッチ
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ウィーン交響楽団 ピアノ:スヴャトスラフ・リヒテル

異論もあるとは思いますが、この曲に関しては上記の3人のソリストの演奏を聴けば十分だと思っております。

それ程、この3人のソリストの演奏が突出していますので。

手持ちの音源だとこの他に、
キリル・コンドラシン指揮モスクワ・フィル ピアノ:ヴァン・クライバーン(RCA盤、セッション録音)
クラウディオ・アバド指揮ベルリンフィルハーモニー ピアノ:マルタ・アルゲリッチ
エフゲニー・ムラヴィンスキー指揮レニングラード・フィル ピアノ:スヴァトスラフ・リヒテル(1959年)
アルトゥーロ・トスカニーニ指揮NBC交響楽団 ピアノ:ウラディーミル・ホロヴィッツ(1941年)

それとは別に私の近所に住むクラシック大好きなお爺さんから貸して貰った音源として、

ジョージ・セル指揮ニューヨーク・フィル :ピアノ:ウラディーミル・ホロヴィッツ
エフゲニー・ムラヴィンスキー指揮レニングラード・フィル ピアノ:スヴャトスラフ・リヒテル(1958年)
エフゲニー・ムラヴィンスキー指揮レニングラード・フィル ピアノ:スヴャトスラフ・リヒテル(1954年)

もともと、セル指揮ホロヴィッツの演奏を持っているというので、貸してくれる事になったのですが、
ムラヴィンスキー指揮、リヒテルの音源は私が所有しているものとは明らかに違うものですが、どちらも私が今まで知らなかった音源です。
ピアノは明らかにリヒテルだとわかります。
特に1954年となっている演奏のものは、第3楽章、コーダに入る直前のパッセージを物凄いスピードで弾いており、とても人間業とは思えない神レベルの演奏です、このレベルで弾きこなせるのはリヒテル以外に居ないでしょう、それ程に凄い!!
私が所有している盤は一般的に知られているものですが、この2つの盤はどちらも異常に素晴らしい!!
ジジイ、とんでもない録音を聴かせおって、w この盤はいくら調べても出てこんぞ、w

これらの音源は後で書く事にして、愛聴盤の方から書いていきましょう。

一番左のトスカニーニ盤は1941年録音と1943年録音があって、カップリングも同じ曲という事もあって非常に紛らわしいのですが、録音、演奏ともライブ録音である1943年盤の方が良いです。

日本に来日した時は大騒ぎになったホロヴィッツですが、(秋葉原の電気街のビデオデッキが売り切れて買えない状態)全盛期のホロヴィッツの演奏は凄まじく、超絶的なテクニック、ピアノの打鍵の強さ、他のピアニストの追随を許しません。

1943年のモノラル録音なので音質は悪いですが、この演奏を聴いてしまうとちょっと他の演奏は物足りなくて聴けなくなってしまいます、それ程に素晴らしい、凄まじい名演です。
私の1番の愛聴盤、だったのですが..........

2番目のアルゲリッチの演奏に移ります。

世評ではアバド盤の方が良いようですが、私はコンドラシン盤のアルゲリッチの方が好きですね。

ライブ録音という事もあり、非常にスリリングなアルゲリッチのピアノが楽しめる名盤だと思います。

バックを支えるコンドラシンの指揮も素晴らしいです。


最後のカラヤン、リヒテル盤はこの曲の名盤で必ずと言って良いほどに出てきますね。

先に紹介した2つの演奏と違って、この盤だけセッション録音となっていてちょっと趣が違います。

リヒテルの強烈な個性はここでは聴く事が出来ません、主役はあくまでカラヤンで、テンポも非常にゆったりとしており、重厚なオーケストラの響きが堪能出来る一枚です。
ベルリンフィルでなくてもこのような豊潤な響きをウィーン交響楽団から引き出せるカラヤンの手腕には脱帽するしかありません。
カラヤンの美学はここでも遺憾なく発揮されています。
愛聴盤の中では最も聴きやすく、この曲の最初の一枚としてお勧め出来る盤だと思います。

さて、クラオタのお爺さんから頂戴した音源について書いていきましょう。

セル/ホロヴィッツの演奏は、私は一度CDで聴いております、購入しようかと思っていた演奏だったので。
ですが第一楽章は2〜3分の試聴で飛ばしてしまい、第3楽章しか聴いてませんでした。
アプローチがトスカニーニ盤と基本的に同じだったので、ピアノの音が若干遠いこの盤の購入は結局見送ってしまいました。

今回、LP盤という事で、直接聴ける環境で無かったものの、USBメモリーに落としてくれるという事で、第一楽章から聴く事が出来ましたが、
何故、購入を見送ったのかわからないほど、非常に素晴らしい演奏でした。
ホロヴィッツのピアノの打鍵が若干弱いと感じていたのは録音のせいであり、トスカニーニ盤をあらためて聴いてみると、不自然な感じがして(ピアノにマイクを配置していたと思われる)セル盤の方が自然なバランスになっていると思います。
しかし、こんなにも明瞭な音だったのでしょうか、録音の素晴らしさは比べるまでもなく。
ホロヴィッツもこちらの盤の方が生き生きしている様な感じもします。

セルの指揮も非常に素晴らしく、モノラル録音とはいえ細部まで明瞭に聴こえます。
トスカニーニよりも切れ味鋭い音は手兵のクリーヴランド管弦楽団と同等のアンサンブルで展開してくれます♪

2020/10/18 05:13  [2265-4438]   

コラム: 時代の流れというのは恐ろしいものよ、w

衝撃的〜!←ぺこぱのシュウペイか、w

なんと、あのGRADOがBluetooth型イヤホンを発売するとな、w
時代はBluetoothとはいえ、GRADOにBluetooth型イヤホンを制作出来るテクノロジーは御座いませんので、勘違いされないように、w

何処かのOEM製品ですね、100%。←これは言い切れます、w

音質に関してのチューニング、監修はしているとは思います。
GRADOの名前で発売する訳ですから、完全に他社まかせだとは思いたくないですね(^^)

Bluetooth型ヘッドホンが発売された時も結構度肝を抜かれましたが、あれはあれで音質面は良い出来だったので。

GRADO名義なので、価格は少々お高くなってますが、楽しめる音を鳴らすイヤホンであれば良いでしょう(^^♪

頑なまでにリケーブルを否定してきた頑固一徹のGRADOは何処に?

時代の流れとは実に恐ろしいものですね〜、w

GRADO 完全ワイヤレスイヤホン GT220
https://www.phileweb.com/news/d-av/20201
0/16/51322.html

2020/10/26 07:53  [2265-4524]   

コラム: 近所に住むクラシック音楽大好きお爺さん。

9歳の時にクラシック音楽にハマり15歳までの6年間はクラシック音楽しか聴いておりません。

その間に様々な書籍を読み漁り、指揮者、オーケストラなどの知識はある程度身に付けておりました。

が、如何せん貧乏なので、レコードなど簡単に買えるはずもなく、主にFMをエアチェックしてカセットテープで繰り返し鑑賞していました。

中学生になった頃でしょうか、通学途中ででっかいスピーカーを拾ってきまして、ラジカセに繋いでフルボリュームで聴いていました。

その頃はまだ夕方くらいまででしたね、爆音で鳴らしていたのは。
成人するちょっと前、19歳の時に近所の方々3軒くらいから一斉にうるさいとの通達が来まして、それ以来スピーカーで鳴らす事は2度とありませんでした、w
(普通の音量で鳴らす分には問題なかったんでしょうが、此方にも意地がありましたので、w)

まあ爆音で聴いてるので、3軒くらい離れたクラシック音楽大好きお爺さんの住んでいる家まで聴こえる訳で、w

中学1〜2年生の頃だったでしょうか、
回覧板を持ってきた、例のお爺さん(その頃はまだおじさんという歳ですね。)が「君、クラシック音楽好きなのかい?」と聞いてきまして。
近所からも少々変わり者で通っていた方ですから、まず、私に話かけてきた事自体で驚いてしまいまして。

私は自分の聴いている音楽がクラシック音楽とは知らなかったんですよね。
クラシック音楽に関する本はたくさん読んでいたんですが、みんな聴いていると思っていたので、それが普通だと思っていたのです。
ですから「君、クラシック音楽好きなのかい?」という質問もいったい何を聞いているのか理解出来なかったんですよね、w

「僕が聴いている音楽はおじさんも毎日聴いているじゃないですか?」

「指揮者は誰が好きなの?」

その頃私はカラヤンにドップリとハマっていましたが、ニュースでも連日の様に報道されていましたし、(椎間板の手術の事とかですね)非常にメジャーな指揮者である事も知っていたので、これは舐められたらいかんと思いまして(カラヤンが好きですとは言えなかったんですよね、w)、

「ワルター、トスカニーニ 、フルトヴェングラー とかかな。」

「ふうん、随分と古風な指揮者が好きなんだねえ、教科書みたいな答えだねえ。」

何だか、私の心が見透かされている様で、こりゃまずったな、と後悔した記憶がまざまざと残ってますね、w

「で、作曲家は誰が好きなの?どんな曲が好きなんだい?」

私はその頃ベートーヴェンにドップリとハマっておりましたが、あまりにも有名な作曲家ですから、ここでも舐められたらいかんと思い、

「ワーグナーとか、シェーンベルグとかかな。」

「ふうん、好きな指揮者がワルターとかトスカニーニで、ワーグナーとシェーンベルグかい、何とも奇妙だねえ。」

完全にやっちゃいましたね、これは、w
かろうじて、ワーグナーとフルトヴェングラーが合っているくらいですから、w

「モーツァルトとか、ベートーヴェンは好きじゃないの?君くらいの歳だったら聴いておくべきたと思うよ。僕はバロックから古典派、初期ロマン派までしか聴かないけど、レコードはたくさん持っているから、聴きに来るといいよ。」

「じゃ今度、聴きに行きます。」

クラシック音楽大好きお爺さんとの僅かばかりの交流はここから始まりました。

ある日、夕方頃、一本のカセットテープを持ってきて、
「この中にモーツァルトの40番ト短調交響曲が3つ入っているから、どれが一番好きな演奏だったか感想を聞かせてくれないかな?君の好きなワルターの演奏も入っているからね。」

ワルターの演奏なんて聴いた事おまへんがな、w
これは下手な事言ったら笑われると思って真剣に何回も何回も聴きましたが、どれが、私の好きなワルターの演奏だかさっぱりわからない、w

現在の様にインターネットなどもありませんから、調べようもありません。
かろうじて、ワルターはモーツァルトの演奏を得意としていた事くらいしか知識がありません。
ならば、一番素敵に聴こえる演奏がワルターの演奏だと信じるしかない、w

120分テープを繰り返し聴いて最も自分が魅力的に聴こえたのは3番目に入っていた演奏でした。
これがワルターの演奏に違いない!そう思い込んでしまいました。
さて、カセットテープをお爺さんの家に返しに行かねばなりません。

「何番目の演奏が良かったかな?君の好きなワルターがやっぱり一番良かったかい?」

「3番目の演奏が一番好みの演奏でした。」

返したカセットテープをじっくりと見ています。

「悪い、悪い、これにはワルターの演奏は入ってないや、こっちのテープだったなあ、w」

引っかけやがったな、コイツ、w
とんだ恥さらしです、w

「これには、ベームとセルとヨーゼフ・クリップスの演奏が入っているカセットテープだったよ、君が好きだと言ったのはクリップスの演奏だねえ、w」

まあ笑われはしましたが、あまり背伸びはするもんじゃないって事は勉強になりました、w

一回だけ、リスニングルームにあがらせてもらいましたけど、見たこともないスピーカーで素晴らしい音を聴かせてくれました。

トスカニーニ 、フルトヴェングラーの演奏は交流があった時期に色々と貸して頂きました。

その交流も半年ほどで終焉を迎える事になりました。

ワーグナーは好きではない人でしたが、レコードはたくさん持っていました。
ワーグナーのレコードを借りたのですが、いざ聴こうとしたら、中身が入ってないのです。
家中探しても何処にも中身がありません、
最初から入ってなかったのでは?と思い、お爺さんのところに言いに行きました。
お爺さんもそんなはずは無い!と一向に譲りません。
帰宅してからもう一度探しましたが、とうとう見つからず。
弁償する、と言いましたが、「そんな事はしなくていい。」
お爺さんとの短い交流はワーグナーのレコードがきっかけで終わりました。

2020/10/31 07:36  [2265-4585]   

管理者からのお知らせ。

諸事情により、縁側の管理者である私がアクセス不能になる為、新規認定メンバーの受理、掲示板の管理などが出来なくなります。

認定メンバーの方々同士でのやり取りは今まで通り可能ですので、自由に利用する事が出来ます。

縁側を一旦閉じてしまう事も考えたのですが、結局答えが出ませんでした。

私が柱となって、色々と指南しているならともかく、現状は私がメンバーの方々に色々とご教授頂いているという状態ですから、それほど支障は無いだろうと思い、ギリギリまで、考えておりました。

私自身の復旧の見込みは全くわかりません。

こういう事態になるとは全く想像していなかったものですから、私自身も少し困惑しております。

すぐに元どおりになるかもしれませんし、年内いっぱい無理かもしれません、
非常に曖昧な事しか言えないは大変失礼かと思いますが、どうかご理解のほど宜しくお願い致します<(_ _)>

2020/11/10 06:20  [2265-4613]   

コラム: 名機HD650の意外な一面。

音楽鑑賞用ヘッドホンとして超一級品に入るHD650ですが、映画観賞用としても非常に素晴らしいヘッドホンですね、HD650。

本来はサラウンド再生が出来るヘッドホンシステムで聴くとより効果的なのかもしれませんが、特殊効果音がふんだんに使用されている映画以外はメリットが無いように思えます。
2ch音声しか記録されていない映画もたくさんありますので。

ちょっと昔の作品になりますが、映画、ドラマDVDなどたくさん所有しているので、久しぶりに観まくっていたんですね。

その時にHD650を使っていたのですが、これがなんとも快適で素晴らしかったのです。

まず、ヘッドホン自体の重量が比較的軽いので、長時間の鑑賞が苦痛になりません。

付属コードも3メートルの長さがありますから、少々動き回ってもプラグが抜ける事がありません。

そして何より柔らかい音を鳴らしてくれるので、ボリュームを上げて鑑賞していても爆発音などの効果音も刺激的にならず頭が痛くなる事もありません。

HD650のようなヘッドホンを映画鑑賞用、ドラマ鑑賞用として購入される人はおそらく居ないでしょうが、音楽鑑賞用だけに使用しているのは非常に勿体ないと思いました。

開放型ヘッドホンですから、臨場感の良さも映画鑑賞用としてメリットになるのは大きいですね。

今は比較的大きなディスプレイを使用している方も多いと思いますので、そういった方は映画や動画観賞用として使ってみてください、実に快適ですよ(^^)


2020/11/29 18:24  [2265-4673]   

 m56059さん  

tam-tamさん

ハハハ!! 
音楽を聴かなくなった私と同じことしてますね(笑)!
私もYouTubeはHD650で「視聴」しているのです。
低域支配なので車のエキゾーストノートも腹に来ますよ。
HD650はボーカル表現も良いのでセリフにも強いですね。

寝なかった?

2020/11/29 19:15  [2265-4677]   

m56059さん

WAO!!

心配したじゃないですか~。久しぶりですね~(^^)

<ハハハ!! 

「ハハハ」じゃないですよ、笑。

返信が無いのにあんまり書き込んでもなあ、とm56059さんだけあえて書き込みを控えていたんですよ~、w


<音楽を聴かなくなった私と同じことしてますね(笑)!
私もYouTubeはHD650で「視聴」しているのです。

なんだか愛し合っているみたいじゃないですか、w
こんなにタイミングよくシンクロしますかね?、いや~摩訶不思議ですね~(^。^)
密かに赤い糸で結ばれていたりして、w
いや~ん、やめて~、←誤解されるっちゅうの、w



<HD650はボーカル表現も良いのでセリフにも強いですね。

そうなんですよ、一番肝心なところを書き忘れちゃったんですよね~、w
いや~、このフォロー、「あ、うん」の呼吸ですね!!
そこだけ書き足すのもなんだかカッコ悪いので、そのままにしといたんですが、


そうそう、例の接点回復剤、ほんの数滴残ったボトルが出てきたんです。
(ちゃんと整理せいよ、w)
HD650は6.3mmのステレオプラグじゃないですか、なので接地面が広い。
塗布してみたら、驚きの結果ですよ!!
いやいや魔法の液体かいな、コレは。


<寝なかった?


私の常設掲示板がノーチェックだっただけです、笑。

レス遅れてしまってごめんなさい。

自宅からインターネットが出来ないので、こまめに縁側を見る事が出来ないのです。

個人的事情なので、ホント申し訳ないです。

また何かありましたら、書き込みよろしくお願いしますね(^ ^)


2020/12/1 19:05  [2265-4686]   

 m56059さん  

tam-tamさん

>返信が無いのにあんまり書き込んでもなあ
即座に返信しましたよ〜「m56059さんのお部屋 vol.3」の最後は私の書き込みです〜
厳しい環境かと思っておりますのでだいじょうぶですよ〜

>HD650は6.3mmのステレオプラグじゃないですか、なので接地面が広い。
塗布してみたら、驚きの結果ですよ!!

おお!確かに理論的ですね。やってみます!

>寝なかった?
はHD650かぶると寝てしまうtam-tamさん。映画始まった瞬間に即眠だったのでは と思ったのです。

>個人的事情なので、ホント申し訳ないです。
ちゃんとわかっておりますよ〜 気にしないで!
これくらいのゆるいやりとりも良いものですよ。







2020/12/1 20:34  [2265-4689]   

are(A)zione Maledetti event'76 1978

コラム: 私の愛聴盤シリーズ AREA編

さあ、遂にマニアックな世界に突入して参りました、笑。

変拍子を変幻自在に演奏する、超バカテクバンド、AREA。

私が最も敬愛する、ヴォーカリスト、デメトリオ・ストラトスが在籍したバンドでもあります。

これに匹敵するバカテクバンドはアルティ・エ・メスティエリくらいなものでしょう。

イタリアン・ロック、プログレッシブ・ロック、ジャズ・ロックなどにカテゴリーされてしまいますが、そんな狭い枠組みに収まりきらないバンドなんですね。
(International POPular Group、と自称していました。)
フリー・ジャズ色の強い、アヴァンギャルド・ミュージックを主体としており、そこにデメトリオ・ストラトスの強烈なヴォーカリゼーションが加わるのです。

添付画像は個人的に推している盤なので、AREAをはじめて聴くのでしたら、やはりファーストアルバムである「Arbeit Macht Frei」をお勧めしておきます。


また、サードアルバム「Crac!」は添付画像の「Maledetti」と双璧するAREAの最高傑作なので、聴きやすさを重視するならこちらも必聴盤となりますね。
(ジャズ・アルバムとして出色の出来です。)

では、一番左から紹介していきましょう。

「Are(A)zione」はAサイドに代表曲、Bサイドにフリーインプロゼーション主体の曲で構成された、1975年に発表されたライブアルバムです。

代表曲ばかり集めたAサイドは聴きやすいのですが、AREAの真骨頂である、フリーインプロゼーション主体のBサイドはけっして耳あたりの良い音楽では無いので、難解と感じるかもしれません。
それでも次に紹介する「Maledetti」よりは聴きやすいですね。
(CDの時代になったのだから、もう少し曲数を増やして欲しいところですね。時間的に物足りないです。)


2番目は個人的にAREAの最高傑作と評価している5thアルバム「Maledetti」。

このアルバムはもはやジャンル分け不可能、キャッチーな曲など一曲も無く、実験的前衛な楽曲も収録されており、聴く人によっては苦痛を感じるかもしれない難解なアルバムでもあります。

ゲストミュージシャンも多彩であり、フリー・ジャズ・シーンからは、スティーブ・レイシー、ポール・リットン、クラシック音楽からはなんとミケランジェリが参加しております。

アルバムとしての白眉はやはり、最終トラックに収められた、「Caos(Part2)」でしょう。
フリー・ジャズも突き抜けた完全フリーインプロゼーションの世界に突入している狂乱の宴であり、本作最大の聴きどころとなっています。
こういった曲に馴染みの無い方はもはや騒音に過ぎないと拒否反応を示すかもしれません。
デメトリオ・ストラトスの強烈な個性溢れるヴォーカリゼーションが遺憾なく発揮されている前衛音楽の傑作です。

3番目の「event'76」は前作に収録されていたCaos(Part2)を主体とした、ライブアルバムであり、デメトリオ・ストラトスの突然の死によって発売されたものです。
(そういった経緯もあるので、音質が多少落ちるのも致し方無いところでしょう。)

AREAのアルバムとしては最も前衛色の強い一枚であり、最も難解なアルバムとなっております。
このアルバムではデメトリオ・ストラトスは(ヴォーカル)では無く(ヴォイス)となっており、変幻自在で驚異的なヴォーカリゼーションが堪能出来る傑作です。
全編、ヘヴィネスで展開される疾走するフリーインプロゼーションの世界。
前衛的な音楽を聴いた事が無い方は、ご注意を。
(メロディはありませんし、デメトリオ・ストラトスも歌っておりませんので。)

この様なアルバムが国内盤として正規発売された事自体、驚異的ですらあります。
アルバムアートワークとしても優秀な一枚ではないでしょうか。

4番目はデメトリオ・ストラトスの遺作となった、「1978」。
前作「Meledetti」から緊迫感溢れた感性が引き継がれなかった事は残念ではありますが、聴きやすいアルバムとなっており、かつAREAの魅力的部分も十分楽しめますので、個人的にはこちらもお勧めの一枚です。

一曲目はAREAとしてはお馴染みのブルガリア民謡から影響を受けた楽曲ですが、このタイプとしてはリーサルウェポン的な強烈なインパクトを持つ、AREA全アルバム中最高の曲に仕上げてあります。
この曲ためだけでも本作の価値がある、最高傑作の一曲でもあります。
他の作品もバルカン半島の民謡、ジャズ、現代音楽、ヴァーカリゼーションといったいつもの要素を比較的聴きやすく提示しているAREAならではの魅力的なアルバムに仕上げてありますね。
このアルバムのリリースの一年後、デメトリオ・ストラトスは白血病により34歳という若さで他界します。

彼の死後もバンドは継続して活動しましたが、アルバムとして魅力的なものは失われてしまってます。
鬼才デメトリオ・ストラトスの存在はあまりにも強烈であり早すぎる死が、残念でなりません。


2020/12/13 07:32  [2265-4730]   

 m56059さん  

tam-tamさん

良かった!生きていたのですね(笑)(笑)!

東京コロナ↑↑でもしかしたら入院しているのでは とマジに考えていました。

私も生きています。

これからも定時連絡下さいね!!

2020/12/13 12:25  [2265-4731]   

コラム: ドコモの新料金プランahamoの不可解な点。

キャリア業界に激震が走ったと言っても過言ではないドコモの激安プランahamo。

ドコモが先陣を切って仕掛けるのは非常に珍しいですね。

20GBで月額2980円、何とも破格な料金プランに見えますが...........

auはahamoに対抗して新料金プランを発表しましたが、すでに大炎上しています。

現時点においてahamoに対して不可解と思われる点がいくつかあります。

まず、発表があまりにも早すぎる事。
実際に使用出来るのは、2021年3月です。
新プラン発表から実際に使用出来るまで、実に4ヶ月もあるのです。
発表したのは良いが、実質何も決まっていないのでは無いでしょうか?
(5分間の無料通話を含む、20GBのデータ通信で、月額2980円、決定しているのはこれだけですね。)
インパクトを与える為に勇足をしてしまったように感じられます。

次にオンラインでしか契約出来ない事。
ドコモブランドしての新料金プランなのに、ドコモショップで契約変更手続きが出来ない、というのはなんとも不可解ではあります。

次にファミリー割引などが別の扱いになってしまう事。
家族間でも一人がahamoに乗り換えた場合、無料通話が出来なくなるそうです。
それとドコモのキャリヤメールも使用出来ないそうです。
実質、他キャリアに乗り換えたのと同じ様になってしまうんですね。


そして、ドコモユーザーであっても、簡単にプラン変更が出来ない事。
MNP予約番号を発行して、ahamoに加入手続きをしなければ使用出来ないそうです。
これでは、ドコモブランドとして発表したメリットが全くありません。
別のキャリアに変更するのと一緒ですからね。
何故、こんな不可解な事になっているのか?
これではサブブランドを作るのと全く同じでは無いでしょうか?

まだ憶測に過ぎない段階ではありますが、全ての端末で契約出来ない、という情報もあります。
例えば、5Gに対応した新しいiPhoneとかですね。
ahamoでは契約出来ない可能性は十分考えられます。
SIMフリーのiPhoneを用意する必要があるという事ですね。
(これはGAFA解体と大きく関係性があると、考えています。)

auは焦って、しょうもない料金プランを発表して、大炎上してますが、こちらはこちらで何を考えいるのか不明です。
実際、auのショップに行っても、何やら店員ともめている光景を何度も目撃しています。

GAFA解体も少しずつ動きを見せています。
(GAFA、G=Google、A=Amazon、F=Facebook、A=Apple)
(まずはFacebookがやられましたね、Instagramの件ですね。)
バイデン氏が米大統領になれば、こちらの動きも一気に加速するでしょう。
Appleは各通信キャリアに対して、過大なノルマを課していたので。


ドコモの新料金プラン、ahamoも開始まで3ヶ月もあるので、これから見直しされる点もあるでしょう。

再び、ドコモ一強時代到来となるか、運命の3ヶ月間となりそうです。

2020/12/14 07:00  [2265-4735]   

ahamoについては私がクチコミを建てていますが、このahamoは、auに対するUQモバイル、ソフトバンクに対するワイモバイルと同じ立ち位置になるサブブランドとして進められてきたものだと思われます。
おそらくUQモバイルとワイモバイルの20GBで3980円プランへの対抗として、思い切った2980円プランとして、近々サブブランドとして発表の運びだったと見ます。
ところが総務大臣が、サブブランドではなく主ブランドのauやソフトバンクのプランではないことに強い不快感を示したので、ドコモとしてはサブブランドとして出せなくなり、ドコモのプランとして出さざるを得なかったのだと思います。
ドコモからahamoにMNPが必要なのはサブブランドとしてシステムを作っていたからだと思われ、これはauからUQモバイルへの移行、ソフトバンクからワイモバイルへの移行でもMNPが必要なのと同じ理屈だと思います。
さらに、スマホが表示する通信会社名がdocomoではなくahamoだったのも、サブブランドの別会社の予定だったからでしょう。これは運用開始までには通信会社名もdocomoに直すでしょう。

ドコモとしては、家族向け契約にdocomo、おひとり様向け契約にahamoと完全にターゲットを分ける算段と思われます。
端末も高性能機はdocomoだけの扱いにして、ahamoはミドル機の一部とエントリー機のみだと思われます。ユーザーから反発があればahamoも高級機を扱うかもしれませんが。

使用帯域ですが、ahamoは帯域幅がdocomo契約回線より狭いかもしれません。ドコモの回線を使うのは間違いなくとも、一部のみの使用となり、優遇されたドコモ回線使用のMVNO並みの品質にとどまるかもしれません。具体的にはUQモバイルと同じで、UQモバイルはauよりも通信速度が遅いですが、そんな感じになるのかもしれません。

auの新プランはahamo対抗プランではなく、Amazonプライムバンドルプランとしての発表です。
発表のタイミングがすごく悪いですね(笑)。このタイミングだとahamo対抗プランを突貫で練ってきたとみんな思いますよね。
これはAmazonとの取り決めで、この日発表と前々から決まっていて、発表を取りやめるとAmazonへの違約にあたり賠償が発生するという気の毒な事情があったそうです。

2020/12/14 13:12  [2265-4738]   

詳細なご説明ありがとうございます(^^)

色々と闇が見えてきましたね、笑。

ドコモの余りにも早いタイミングでの発表は、auのそういった諸事情を知った上で、意図的に前倒しした可能性もありますね。
このタイミングでの発表により、auが大炎上してますから。
(単に発表のタイミングが被っただけと考えるのは非常に出来過ぎていると思います、笑。)

ドコモはどの帯域を使用するか、まだはっきりと決めていないのではないでしょうか。

当初の予定では、使用帯域を別に用意して基地局など整備していたのでしょう。

ahamoに様々な使い勝手の悪い制約がある事は、ドコモユーザーがahamoに乗り換える事を懸念してるのだと思います。

ドコモユーザーが2割、ahamoに乗り換えただけで大変な損失が出る、という事を算出した記事もありました。

なので、ドコモとしては既存のユーザーを実質的にahamoに乗り換えて欲しくないという不可思議な台所事情もあるみたいですね、笑。

これだと、何も知らないドコモユーザーから間違いなく相当反発があるでしょうね。

ドコモブランドしての新料金プランとして発表したのが変な形で混乱を招きかねません。

これだったら、サブブランドで運用開始した方がシンプルでわかりやすいです。

運用開始まで、3ヶ月もある訳ですから、その間に一般消費者の意見を参考にして、建て直すでしょう。

20GBのデータ通信量、これがネックになると私は考えています。
5Gだと少な過ぎる、4Gだと必要十分以上ある。
しかし既に、プラン内容と価格は発表してしまっている以上此処を変更する訳にはいかないでしょう。

4Gでのみ使用するのであれば、もっと安いプランを打ち出している通信事業者はありますから。

余りにも早いタイミングでの発表は、auとソフトバンクに対抗する猶予期間を与えてしまった結果となりました。

MNP無しで、プラン変更可能にする事は自らの首を絞める結果となりますから、やりたくても出来ない。
全ての端末を対応する事にすれば、こちらも既存ユーザーが大移動してしまうでしょうからドコモとしては非常に難しい決断をしなくてなりません。
こういった懐事情をどうやって反感を買う事なく説明するのでしょう?


auとソフトバンクがどういった対応をしてくるか?
それによってはドコモは窮地に陥るかもしれません。
(直接の業績悪化よりも、ユーザーの反感を買うリスクの方が大きいでしょう、ブランドイメージの悪化です。)



2020/12/14 17:48  [2265-4739]   

メンバーの皆様へのご報告:

この度は私の諸事情により、縁側の管理者としての責務が一時的に出来なくなってしまった事、
それにより、メンバーの皆様方にご不便、ご迷惑をかけてしまった事、謝罪したいと思います、申し訳ございませんでした。

メンバーの皆様方からのアドバイスや激励のメッセージに助けられました。

全ての回線は無事復旧致しました、ありがとうございます。

この様な事を2度と繰り返す事がない様、より一層誠心誠意を持って対応させて頂きます。

全てのメンバーの方々にあらためて感謝致します、ありがとうございましたm(_ _)m。

2020/12/15 21:35  [2265-4748]   

 m56059さん  

tam-tamさん

まずは良かったですね!

そしてお疲れ様でした。

文面より、ひとかたならぬ御苦労の末に、復旧したものと感じました。

元気そうな事が、なによりです。



2020/12/15 21:45  [2265-4749]   

雑談:

いや〜管理者の掲示板だと言うのに、全然更新して無いではないか、笑。

イヤホン、ヘッドホンもホントは試聴に行きたいんですよ、
現在の状況だとさすがに躊躇してしまいます。

書く事が無いんですよね、
将棋でいう「詰み」の状態なんです、笑。

インターネット環境が復旧したので、お勧め楽曲などはリンクを貼る事が可能にはなってますが。

ちょっと、安易な気持ちで書く事が出来ないですよね、これまでがこれまででしたから。

楽しく、ゆる〜く、やって行こうという趣旨は変わってはいないんですけどね。

私自身、楽しむ事が出来なければ楽しい事を書くことが出来ないわけでございまして。

大好きだったパチスロも最後の砦と言うべき魅力的な台が撤去され、無くなってしまった。
まあ、無事卒業出来たわけではありますが、30年以上楽しんでいた事が一つ無くなってしまうということは非常に寂しい事でもあるわけです。
(あくまで趣味としてやっていたものだったので、麻雀とはちょっと違う感覚なんです。)
行くのを控えるのと、行く気持ちが無くなってしまうのとでは、かなり大きな違いなんですね。

スイーツに置き替えて考えてみるとわかりやすいかも知れません、お酒でも良いですけどね。
控えるのと、魅力的なスイーツが一つも無くなってしまった状況とでは、同じ食べないということでも気持ちの部分で実に大きな差があるわけです。

麻雀は生活の糧として真剣にやっていたものなので、楽しむ事が出来ないのです。
麻雀稼業から足を洗ってから、遊びの麻雀として、色々な雀荘に行くようにしてみましたが、駄目なんですよね。
楽しめない、どうしても楽しむ事が出来ない。
世間一般の方々より豊富な経験値とスキルを持っているので、どんなお店にも行く事が出来るんですが、
それに何より勝てないですね。
8割方負けてしまいます。
手を抜いているとか、相手を舐めているとかは全くないんですけどね。
全く同じ手順で打ってはいないのですが、それにしても負け過ぎてしまうのです。

生活の糧として打ってきた20数年の間、ずっと運が良かったのでしょう。
そんなに長く好運が続くのか?と不思議に思われる方も居るでしょうが、起こり得る事実でもあります。

元々麻雀なんてのは私自身好きでは無かったので、余計楽しめないんです。
生活する上で麻雀しか無かったので、打っていく他、何もありませんでしたので。
打つのが楽しくて仕方がなくて、麻雀に溺れ、連盟なり、協会に入ってしまった誌上プロとは違うんですね。

物欲もないし、女性にも興味がない私にとって、音楽だけが唯一の楽しみになってしまいましたが。
元々、音楽が大好きなのだから、それで良いではないか、とはならないんですね。
好きな事には変わりないのですが、興味のあるものが他にない、という風になってしまうと、どうしても力が入ってしまって気軽に聴く事が出来ないんですね。
つまり、純粋に楽しむ事が出来なくなってしまっているんです。
他に仕事などしてるなら、こんな気持ちにはならないと思うのです。

色々と愚痴愚痴と意味の無い心情を書いてしまいましたが、ご了承ください。
今年に入って、あまりにもガラリと環境が変わってしまったので、吐け口として書く事も必要なのかな、と思いましたので。全てを吹っ切る為にも。
(書くに書けない衝撃的な事が起きてしまったので。)

これから少しずつ準備しながら、楽しめる内容のものを書いていきますのでよろしくお付き合い下さい(^^)

2020/12/25 03:59  [2265-4778]   

コラム: Final e2000の再評価。

HD650は聴いていると知らず知らずのうちに寝落ちしてしまう事が多く、背面のグリルカバーを破損しかねないので、寝てしまう様な状態の時には使用を控えております。

そこで、最近はもっぱらe2000を使用しているのですが、これは単なる気紛れです、笑。

Shure掛け出来るイヤホンの方がフィット感は良好なのですが、ミドルクラス以上のものしか所有してないので、万が一を考えると、安心して使用が出来ません。

そこで、5000円以下のイヤホンの出番となるのですが、好みで言えば、所有しているものの、e2000,
e3000はこれまで出番が少なかったんですね。

同じ価格帯でも、それより私好みの音を鳴らすイヤホンはありましたので。

ここしばらくHD650ばかりで音楽を聴いている影響なのか、あらためてe2000を使用してみると、実に良い音を鳴らすわけなんですよ。

格別何処かにインパクトのあるイヤホンではありませんけど、Finalのイヤホンとしては別格の傑作イヤホンでしょう、e2000は。

価格のワンランク上の音を鳴らしますね。

Final eシリーズはe2000,e3000の上位機種である、e4000,e5000もありますが、個人的にはドライバーの音をストレートに鳴らしているe2000が最も優秀だと思います。
リケーブル不可になっているのも、伝送ロスがないので、この点においても上位機種よりも高く評価しているところではあります。

Finalのイヤホンはリケーブルが非常に難かしいという印象があります。

e4000,e5000ともにリケーブルは出来る様になってますが、付属純正ケーブルよりも良い音を鳴らすケーブル自体探す事が困難だと思いますし、価格的にもイヤホンよりも高いケーブル選択になってしまう事を考慮するならば、メリットがほとんどないと思ってます。

比較試聴も何回もしておりますが、どう聴いても価格的に魅力を感じません。

e4000を購入するならば、e2000とe3000二つ買ってもお釣りがきますから。

ドライバー口径が小さいという事と、感度が悪いという事で、エージングには他のエントリークラスのイヤホンと比較してかなりの時間がかかります。

最低でも200時間〜400時間は鳴らして欲しいところです。

スマホなど出力パワーの小さい再生機器で使用するならば、もっと爽快に鳴らしてくれるイヤホンはいくらでもありますので、音楽再生に特化したDAPでもそれなりの高出力が求められます。

価格は安いイヤホンですが、e2000,e3000は据え置き型ヘッドホンアンプで使用するべきイヤホンですよ。

なので普段ミドルクラス以上のヘッドホンで音楽を聴いている様な方にとって、サブとしてこの2つのイヤホンを持っておく事はかなりお得な買い物になると思います。

e2000は素晴らしいイヤホンですが、大編成オーケストラの音源では何故か相性が悪く、クラシックを聴くならばe3000の方が良いですね。
ライブ音源でもやはり、e3000に軍配が上がります。

e3000は、非常にパワーを必要とするイヤホンなので、スマホなどで使用する事を前提に購入するようなイヤホンではありません。

インピーダンス300ΩのHD650を鳴らすのと同じくらいの出力パワーが必要です。
実際にe3000とHD650は同じボリュームレベルだったりしますので。

価格的にはエントリークラスのイヤホンですが、ある程度音にこだわりを持つ方が使用するべきイヤホンですね、この両機種は。

ワンランク上の音を鳴らすイヤホンを探している、ステップアップのためのイヤホンでは無いという事です。

e2000,e3000ともに非常に完成度が高いですし、サブ機として使用するならば、非常にお勧めですね。

何故今になって、e2000を再評価するのか私自身も不思議ではありますが、笑。
(エージング不足であった可能性が最も高いですね。)

広いジャンルの音楽を聴かれる方には良い仕事をしますので、一推しのイヤホンとしてお勧め致します。

e2000,e3000とペアで持っておいた方がより使えますし、楽しめますので、購入するならば、ペアで購入した方が良いと思います。

2020/12/26 06:11  [2265-4788]   

コラム: Final e3000の評価の難しさ。

Final屈指の傑作イヤホンなのですが、非常に評価が難しいモデルでもあります。

その要因がいくつかあります。

*e2000の存在。
*公表スペックではわからない、能率の低さ(スマホなど非力なDAPでは真価が発揮出来ない。)
*比較的手軽に購入出来てしまう価格設定。
*大量のレビューが投稿されている。(迷う要因を作ってしまっている。)
*ユーザーによる意見、感想がHD650と同じ傾向にある。(絶賛と批判、相反するものが非常に多い。)

私自身も両機種のレビューは既に投稿してあるのですが、他の人のレビューは読んだ事が無かったので、良い機会だと思い拝見しましたが、HD650と同じような傾向にありますね。

前のコラムでもe3000について少し、言及してはいるのですが、今回はもう少し踏み込んでいきたいと思います。

レビューでは、音が籠っている、e2000の方が良かった、微妙、残念、という感想もありました。

価格が価格なので、無試聴で購入された方々でしょう。
レビュー投稿数もe3000の方が多いので、e2000の上位機種だと思って購入された方も多数居ると思います。

実際に私も無試聴で購入し、あまりの能率の悪さに返品交換した経緯がありますので、気持ちは良くわかります。
(こういったケースで返品交換を求めるのは販売店に迷惑がかかるので、真似しない様に、笑)
(返品して貰う代わりにe3000よりも高いイヤホンを買うので、と申し出ましたが、その時に購入したのが、ゼンハイザーのie80だったので、3万円近く高いイヤホンを購入する事になってしまいましたので、w)

その後据え置き型ヘッドホンアンプを手に入れてから、再度購入しているのでタチが悪いですよね、w


e2000対して圧倒的に購入後の批判的コメントが多いのです。

意外だったのは、音量に対しての批判的レビューがほとんど無い事でした。
(イヤホン難聴を危惧して皆さん小さめの音量で聴いているのかな?)

公表スペックでは、数値でこの能率の悪さがわからないんですよね。

アンケートを取った訳では無いので、多くの方々がどの程度の音量で聴いているのか私個人ではわかりません。

音量が取りづらいe3000ですが、此方に関して不満を持っている方が非常に少ないと考えるのであれば、スマホでの使用前提でも聴かれる音楽ジャンルによってはお勧めとして選択候補にあげるのもアリなのかな?と。

この様に、立ち位置が非常に難しいところにあるのがe3000なんですよ。

大編成オーケストラやライブ音源などではe2000よりe3000の方が適していると思いますし。

e2000より格段に能率が落ちている以上、ハウジングの材質の違いだけでは無いと思うのですが、いくら探してもそれに関して言及しているものが見つからないんですよね。

搭載ドライバーは一緒なので出てくる音がかなり違う以上、何処かでチューニングを施しているのだと思いますが、それをどうやっているかがわからない。
これはメーカーに問い合わせても答えてはくれないでしょう。
企業秘密、開発メーカーの生命線だと思うので。

個人的には、据え置き型ヘッドホンアンプで使用するサブ機という使い方が一番適していると思うのですが、スマホなどで実際に使用していてe2000よりもe3000の音の方が好きだと言うユーザーも居ますから、評価が非常に難しいイヤホンである事には違いないですね。

e2000とe3000とで比較検討して悩んでいる方もかなりいらっしゃると思うので、適切なアドバイスを送りたいところですが、私自身が音に関してかなり偏った嗜好のイヤホンが好きな性質なので難しいですね。

レビューでも書いているんですが、簡潔にまとめますと、
*スマホ使用前提で悩まれているのであればe2000。
*普段から小音量で聴いている方で主にクラシック音楽を聴かれている方はe3000。

どちらも優れたイヤーピースが付属してますので、その辺の心配は要らないと思います。

参考になると良いですが。

2020/12/28 08:03  [2265-4795]   

お知らせ: 認定メンバーの皆様へ。

新しいお客様、Uehara課長さんが此方に来られます。

クチコミにおいて明るく、優しく、丁寧なアドバイスをされている素晴らしいお方です。

書き込みをされた際には一言ご挨拶頂けると嬉しいです(^^)

よろしくお願い致しますm(_ _)m。

2020/12/31 18:14  [2265-4806]   

 choco111さん  


価格.comプロダクトアワード 大賞プレゼントキャンペーン

https://kakaku.com/auth/campaign/product
award/2020/?lid=award2020_campaign_2


応募期間
2020年12月23日(水)〜2021年2月17日(水)まで7週連続でキャンペーンを実施いたします。

【プレゼント第1弾】12月23日(水)15:00〜1月6日(水)14:59

【プレゼント第2弾】1月6日(水)15:00〜1月13日(水)14:59

【プレゼント第3弾】1月13日(水)15:00〜1月20日(水)14:59

【プレゼント第4弾】1月20日(水)15:00〜1月27日(水)14:59

【プレゼント第5弾】1月27日(水)15:00〜2月3日(水)14:59

【プレゼント第6弾】2月3日(水)15:00〜2月10日(水)14:59

【プレゼント第7弾】2月10日(水)15:00〜2月17日(水)14:59


 当選者数 抽選で14名様

2021/1/1 21:52  [2265-4824]   

縁側をご覧の皆様。

何と今年に入ってから、この掲示板に私自身一度も書き込みしていなかったのですね(^_^;)

え〜、新年明けましておめでとうございます。←明らかに遅いですよね、w
今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m。

今日は成人式なんですね〜、
まあこの様な状況ですから、成人式も満足に出来ない新成人がたくさん居ることは誠に痛々しい限りですね。

という事で前置きは一旦終わりにしてですね、事前に用意していたコラムでもアップしましょうかね。


コラム: 伝説となったイヤホンER4S。

1991年に一般消費者向けとして初めて発売された、BA型ドライバーを採用した、カナル型イヤホンです。

このイヤホンが登場するまでは、小型ダイミック型ドライバーを搭載したイヤホンしかありませんでしたから。

BA型ドライバーは主に補聴器に使用されていたドライバーですから、それを音楽鑑賞に使用したイヤホンの登場というのは非常にインパクトがありました。

価格もそれまでのイヤホンとは比較にならないほど高価であり、その割には実に安っぽく見えるという、何とも変わったイヤホンだった事は鮮明に覚えていますね。

発売からすでに30年ほど経っていますが、いまだに現役でこのイヤホンを使用している人が居るのは「伝説となったイヤホン」と言っても過言では無いでしょう。

私が初めて海外製のイヤホンを購入したのも、このER4Sです。

ここ何年かは全く使用しておりませんでしたが、今年に入ってちょっと聴いてみたんですね。

現在でも通用する音なのか?という目的で引っ張り出したのですが、それ以前にちゃんと音が鳴るのか?という心配がありました。

やはりこういった製品は時々、使ってやらないと壊れてしまう場合がありますからね。

無事、ちゃんとした音が鳴ったんですが、今でも全然通用する音質ですね、このイヤホン。
素晴らしいですね、これは。

開発したのはアメリカのエティモティック・リサーチという音響メーカーで、それまで、補聴器など作っていた会社です。

見た目は本当に安っぽくてですね、 3,000円のイヤホンと言われても、「高えな」と感じる人が居るかもしれませんね。

いくら素晴らしくとも、2021年においてはこれ以上に良い音を鳴らすイヤホンはいくらでもありますので、音質云々については今回語りません。

装着感の悪さは折り紙付きで、史上最も不快を与えるイヤホンと言っても良いかもしれません。

このイヤホンを最初に使用して、全く不快感を感じ無い人は居ないんじゃないか?それほど悪いですね。

BA型ドライバーイヤホンが壊れやすいかどうか、私個人では何とも言えないところではありますが、ドライバー自体が破損してしまったんですよね。

ケーブルの断線、ハウジングの物理的破損、とかではなく、ドライバーの振動板が壊れてしまったんです。

20年も昔の話になりますが、その時のメーカーの対応が素晴らしかったので、それをお話し致しましょう。

保証期間はとっくに過ぎていたのですが、替えが効かないイヤホンでもありましたので、有償でも良いからと、修理に出したんですね。

左側のドライバーだけ、破損してしまって、音がちゃんと鳴らなくなってしまいました。

アメリカ本社に修理に出す、という事で、戻ってくるまで1ヶ月以上かかりました。

修理が終わったとの報告があったので、取りに行ったのですが、何と無償で修理してくれたんですね。

しかも、左側だけでなく、イヤホン自体が新品になって返ってきたのですから、これには驚きました。

代理店の方に連絡し、どうして、この様な対応をとられたのか聞いてみたんですね。

左側のイヤホンだけ修理しても、右側のイヤホンと周波数特性が異なってしまうので、という回答でした。

左右のマッチングをとても重要視、していたんですね、エティモティック・リサーチ社は。

これは、BA型ドライバーに限らず、ダイナミック型ドライバーにも言える事なんですが、全く同じ、周波数特性を持つ、ドライバーを作る事は不可能らしいです。

ドライバー自体の個体差があるという事です。

ですので、なるべく近い周波数特性のドライバーを機械で測定しながら、マッチングさせているらしいです。

これはメーカーによって違います。

同じく、名機との名高いゼンハイザーHD650は、左右のマッチングは全く気にしていないのか、測定すると、左右で、周波数特性がバラバラらしいです。

周波数特性が左右で違うと言っても、人の耳で聴き分けられるレベルでは無いかもしれません。

ドライバーに個体差がある、という事は、完成形である、イヤホン、ヘッドホンにも個体差がある、という事です。

話はER4Sから逸れますが、私はそれを体感した経験があります。

この個体差についてはまた話が長くなりますので、次回に詳しく書こうと思います。

神対応をしてくれた、エティモティック・リサーチ社が生み出した伝説となったイヤホンER4Sのお話しでした。

次回はイヤホン、ヘッドホンの個体差、についてです。
お楽しみに(^^)

2021/1/11 06:31  [2265-4906]   

tam-tamさん。

私はSACDには大きな期待を寄せていたんです。
当時は44.1kHz/16bitより大きな規格は誰にとっても身近でなく、どういう高音質かを想像できる人はほとんどいませんでした。これが想像できる人は、DDコンバーターでのアップサンプリングの経験者くらいですが、当時はdCSのエルガーくらいしかまともなDDコンバーターは無かったと思います。
なので、私はむしろ、既存のCDで100万円や200万円以上かけて再現できる音のグレードが、30-50万円(SACDプレーヤーの価格)で得られる、というイメージだったですし、そういう思いだった人の方が圧倒的に多かったわけです。

ところがいざ蓋が開きますと、DVDオーディオは、ソフトの発売前テストでコピーガードがあっさりと破られるということが判明して、プレーヤーのほうも販売延期。
SACDはプレーヤーはソニーとマランツから出ましたが、肝心のソフトがSACDのメリットを生かせないハイブリッドとしての発売、というガッカリさでした。
何がガッカリって、SACDは2.8MHz/1bitで104分収録できるというのも売りだったのです。
ところが既存CD規格とのハイブリッドになったために、既存CDに収録できる量しかSACD層にも収録しませんでした。
104分収録できれば、マーラーの交響曲第3番とか1枚で収まってお安くなるし、過去の録音でも50分収録LP2枚分がSACD1枚に収まり、結局リーズナブルなメディアになると見ていたんです。
ハイブリッド仕様のせいで、50分未満のアルバムも収録はそれだけで、半分は空き容量となったSACDソフトとなってしまいました。

本当にね、SACDは戦略失敗ですよ。ハイブリッドにすることによって、SACDプレーヤーを持ってない人にもまずCD層を聴いてもらい、それからプレーヤーをSACDに移行してもらう、とか絵に描いた餅です。
従来CDも、円熟期と言って良いほど音の良い再生ができるようになってたんですから、ユーザーにそれで十分と思われることを想定しなかったのは大きな失態でしょう。
SACDを普及させたいのだったら、初めからシングルレイヤーにして、収録時間をCD以上にするべきだったと思います。
例えばマーラーの交響曲第3番が、当時の一般的な定価だと、通常CDだと2枚組5,000円でしたが、SACDだと1枚におさまり3,000円で出すとします。通常CDとSACD両方を同時販売したら、SACDの方が音が良い上に金額的にもお得ですし、従来CD購入はもはや損という売り方を積み重ねていけば、SACDは早くに市民権を得たと思います。
市民権を得れば、規格が固定されている以上、高音質化の手段はマスターテープに向きますから、第2世代あたりのマスターを使った良いリマスターのSACDも現れていたと思います。
そうなってたら、私が欲しいと思えるSACDも多く出ていたでしょう。
もう何を言っても遅いのですが…。

2021/1/15 08:59  [2265-4943]   

ちちさすさん

SACDへのレス、此方に書いてくれてありがとうございます(^^)

<私はSACDには大きな期待を寄せていたんです。〜〜〜

SACDが普及しなかった要因は様々あると思うのですが、

個人的には、1999年当時において、CDを超えるフォーマットのニーズが無かったのが一番の要因かな、と。
ほとんどがクラシック音楽ファンだけだったと思うんですよね。

それに拍車をかけたのが、ご指摘の通り、SACDのハイブリッド仕様ですね。
これは、再生機器側が上位互換で対応すれば良かった話で、CDフォーマットの音源を入れる必要はありませんよね。

2つ目は過剰なまでにコピーガードをかけてしまった事、だと思いますね。

CDでもCCCDというリッピング出来ない技術を導入したものが出ましたが、ユーザーの不評により、すぐに辞めてしまってます。
(通常のオーディオCDプレーヤーの故障の原因になる、という事も要因としてあったのでしょう。)

3つ目は、DVD Audioの参戦による、ユーザーの混乱。
(DVD Audioの方が規格としては先でしたっけ?、笑。)

今後、どちらのフォーマットが生き残るのか、という不安を与えてしまった為、どちらの再生機器を購入すれば良いのか迷わせる要因を作ってしまった、と思うんです。

普及しないので、再生機器もなかなか価格が下落しない、高価なプレイヤーを安易に購入出来ない、という負の連鎖を作ってしまったのではないでしょうか?

SONYからSACD対応のミニコンポがかなり安い価格で販売された記憶があるのですが、売れなかったのですかね?
(この時期SACDには興味がありましたが、聴きたい音源がほとんど発売されていなかったのと、SACDプレイヤーも高価な製品だったので、買うに買えない、という事情がありましたねえ、w)

それと、もう一つ。
販売開始時期ですね。
ちょっと早すぎた、と思うんですね。
CD以上の高音質フォーマットをまだか、まだかと待っていたユーザーがどれだけ居たか?という事ですね。
ニーズが無ければ、商品は売れません。

今後もSACDが普及する事はおそらくないでしょう。
(すぐに無くなってしまう、という事も無いと思いますが。)

ソフトの発売数が絶対的に少な過ぎる、これが解決しない以上、再生機器も普及しません。
非常に残念な結果となってしまいました。


追記:
この時期、一般音楽ファンは音質の向上よりも、データのコンパクト化を求めていた、と言うのも要因としてあるかもしれません。
MP3プレイヤーとか爆発的に売れていた時代でもありましたね。

2021/1/15 21:02  [2265-4945]   

コラム: イヤホン、ヘッドホンの個体差について。

前回のER4Sの話の流れとして、今回は個体差について、深掘りしていきたいと思います。

ER4Sを購入すると、周波数特性を測定したグラフが付いて来るのですが、それについてはまた次回にでも。
(画像を添付したいと思いますので。)

今回は貴重な体験談として、話のネタとして聞いてもらえれば、という感じですね。

よほど、コアなイヤホン・ヘッドホンマニアの方でも、同じモデルを一気に複数台購入される事はないと思うので。
(私はコアなイヤホン・ヘッドホンマニアではありません、何処にでもいるレベルです。)

業界関係者でもありません、たまたま体験したレアなケースというものですね。

個体差についてはイヤホンより、ドライバー口径の大きいヘッドホンの方が大きいかな、と思います。
(激安イヤホンについてはわからないですね。)

メーカー、モデル名などは伏せさせて頂きます。

価格帯は多機能オーブンレンジが購入出来るくらいのものと思ってください。
(興味半分で購入出来る、価格のヘッドホンではございません。)

同じヘッドホンが5台ほど、突然我が家にやってきた、(そんな訳があるはずがありませんが、ご了承下さい。)

そんでもって、一気に同じ5台のヘッドホンを聴き比べてみた、そんな感じの体験談ですね。

聴き慣れた楽曲で比較して聴いていますから、単なる勘違いとかそんなものでは決してありません。

5台聴いて、同じ音を鳴らす製品は一台も無かった、簡潔にまとめると、そういう話です。

たった5台なので、このレベルの差が一般的なものなのか、格差の激しいものが偶然5台の中にあったのか、これはさすがにわかりません。

購入したイヤホンを持参して、試聴機と比較して聴く事も良くあるのですが、リラックスした状態で聴くことが出来ないので、微妙な個体差があったにせよ、明らかに音が違う、とは中々言えません。

5台のヘッドホンは、何時間でもリラックスして聴く事の出来る、自宅の環境で比較しております。

A:☆☆☆☆☆☆
B:☆☆☆☆
C:☆☆☆☆
D:☆☆☆☆
E:☆☆

印象としてこんな感じでした。

B、C、Dはほぼ同じレベルで、微妙な鳴り方の違いはあるものの、聴き慣れた楽曲ではないと判別出来ないものなので、これがこの製品の標準的な出来の音なのだと思います。

AとE、これはもはや、同じヘッドホンの音ではありません。

Eを購入したユーザーからは、レビューに騙された、という失望感を与えてしまうレベルと言えます。

対し、Aは価格以上の素晴らしい音、
一番音が悪いEと比較すれば音の違いは歴然として体感出来ますが、B~Dの標準レベルの物と比較しても一概に気のせいとはならない程の差が確認出来ます。

こういった個体差を実際に体感出来る事は機会がないと非常に難しいと思いますし、一度でもこういう経験をしてしまうと、試聴機で試聴しても、何処か疑心暗鬼が出てきてしまいます。
果たして、購入した製品は当たりなのかハズレなのか?と。

これ以外にも、中古の製品で、一度に4台のイヤホンを聴いて、何か違う、と感じた経験がありますが、製品が中古という事もありますし、何時間もかけて比較した訳ではありませんので、気のせいである、と言われたら納得してしまうかもしれませんし、実際に気のせいかもしれません。

しかし、上記の体験談は心身ともにリラックス出来る自宅での比較ですし、1〜2時間という短時間のものでもありません。

実に1ヶ月ほどの検証時間があったので、個体差が実際に存在する事は事実としてあると思います。

TAGO T3-01、
このヘッドホンは私も所有してますが、開発者の多胡氏自ら、個体差のチェックを行っている、という記事を見ても、納得のいくところだと思うのです。
参考記事
https://info.shimamura.co.jp/digital/rev
iew/2018/08/123003

(スタッフレビューの下のところに書いてありますね。)

抜粋:
こちらのT3-01、出荷台数が非常に少ないため、完売すると1〜2か月は入ってきません。組みあがっても微妙に個体差がでてしまうため多胡氏自ら1台1台品質チェックも行い、出荷されるためお求めの際はご注意ください。

イヤホンでも、ヘッドホンでも左右のマッチングという作業を行っているメーカーも実際にあります。
ドライバーの周波数特性を測定しながら、近似値のグラフを描くドライバーを左右に使う、というものです。

ドライバー単位でも、全く同じ周波数特性を持つ製品はありません。
これはER4Sに付いてくる、測定グラフでも確認する事が出来ますので、次回のコラムで添付画像として載せますので、お楽しみに(^^)

2021/1/17 03:39  [2265-4956]   

コラム: 更新!更新!更新!

この掲示板、随分とほったらかしじゃないの〜、久しぶりの更新ですが、w

前の書き込みが1月17日?!!!

この穀潰しが!←自分に言ってます(笑)

ER4Sに付いてくる周波数特性グラフの画像を添付する予定でいましたが、画像が見つからず。

それを元に文章は書いておいたのですが、

う〜む、何処へ行ったのやら、画像がありませぬ、w

あまりかしこまったテーマの文章は私には分不相応かもしれない、と今更ながら思いまして、w

以前の様に日記みたいにしようかとも思いましたが、引き篭もりの日々では、何を食べたか?しか書くことがなく、途方に暮れております(´-`).。oO(´-`).。oO(´-`).。oO

2021/2/10 09:17  [2265-5087]   

2つのER4PT 周波数測定グラフ、1 周波数測定グラフ、2

コラム: ドライバーの個体差について

こちらは随分とほったらかしにしておりましたけども(^_^;)

エティモティック・リサーチ社のイヤホンに付いてくる、周波数測定グラフの画像が見つかったので。

ER4S、ER4P、こちらのイヤホンには長きにわたりお世話になりました。

ER4S、ポータブル機器用にインピーダンスを下げたER4P、どちらも同じドライバーを使用しており、イヤホン部分の作りは全く同じです。
(抵抗はケーブルに付いているんですね。)

ER4Pに、インピーダンスを100Ωに変更が出来るアダプターが付いた、ER4PTという製品も発売されたので、費用対効果も高いので、愛用しておりました。
(部屋の隅から引っ張り出したので、良く見ると汚いですねえ、w 此方は画像拡大して見ないように、w)

イヤホンを購入すると、ドライバーを一台一台測定した、周波数測定グラフが付いてくるんですよね。
1と2で微妙にグラフの波形が違います。
また、一枚の測定グラフでも、微妙に波形がズレているのが分かると思います。
これは左右で使用しているドライバーを別々に計測しているからなんですが、これを見ても、ドライバー自体、全く同じものは作れない事を意味してます。
つまり、ドライバー自体でも個体差はある、という事ですね。

エティモティック・リサーチ社によると、測定した波形が近いものを丁寧に探してマッチングさせているようです。
実に誠意のあるメーカーさんですね。
16,000Hzあたりから、急激にストンと落ちているのは、ドライバーの再生能力の限界ではなく、電気的ネットワーク回路により、強制的にカットしているそうです。
(16,000Hz以上の音も出るには出るが、正確な「音」では無いのでネットワーク回路でカットしているとの事。)

この様にドライバー単位でも、個体差があるので、複数のドライバーを積んだ、マルチBA機などは、イヤホン単体で考えると個体差はもっと大きなものになると思われますね。

これはBA型ドライバーの個体差の一例ですが、ダイナミック型ドライバーの方が個体差が大きい、という話も聞いた事がありますね。

ダイナミック型ドライバーとしては口径が大きくなるほど、その差は顕著になるそうで、その意味でも口径の小さいイヤホンよりも、大口径ドライバーを使用したヘッドホンの方が個体差は大きいと考える事になります。

ドライバー単体だけでも個体差がある訳ですから、製造工程における、ハンダ付けや、音質チューニングなどの多岐にわたる作業をする事によって、確実に聴き分け可能なレベルの個体差のある製品が出来てしまう事は容易に想像する事が可能です。

エティモティック・リサーチ社のように左右のマッチングさえ全く行わない大手メーカーもあります。
(非常に有名なメーカーで私の知る限りでも3社は確認が取れています。メーカー名は書きませんが。)

添付画像に載せた、測定グラフ、実に僅かな波形の違いですが、聴き慣れた耳では、この音質差を判別することが可能でもあります。
(取っ替え引っ替えイヤホンを変えて聴いているのであれば無理な話ではありますが。)
信じる信じないは自由でありますし、私の思い込み、気のせいである、という反論も自由だと思っています。

ただ、こういったドライバー単体でも全く同じ周波数特性グラフを持つ製品は作れないという事実がある、という事ですね。

次回、お楽しみに、と書いてから随分と時間が経ってしまいましたが(^_^;)。

まあ、イヤホン、ヘッドホンは音楽を楽しむ為の道具にすぎませんから、こういった事を書いてもあまり意味はないんですけどね。
自分で書いておいてなんですが、製品の粗を探すより、純粋に音楽を楽しみたいと思うところでありますね(^^)

2021/3/7 09:01  [2265-5215]   



みんなの掲示板、vol.11に突入致しました(^^)

11(イレブン)、何か縁起が良いような、w

この掲示板は素晴らしいメンバーの皆様方のお力で成り立っています。

感謝の気持ちと共に、私もより一層頑張らないと(^^)。

2021/3/2 13:12  [2265-5197]   

焼肉好きな人さん

初めまして(^^)

メンバー認定完了致しました。

書き込みはこちらの掲示板をご利用なさってください。
(vol.10はもうすぐ書き込み、返信が出来なくなってしまうので。)

私は本日、外出してしまうので、戻り次第、対応させていただきますね。

分からない事などありましたら、こちらの掲示板に書き込んでおいてください。

よろしくお願い致しますm(_ _)m。

2021/3/3 08:01  [2265-5203]   

メンバーの皆様方

こんばんは(^^)

一攫千金のため、マグロ漁に出ておりました、笑。

と言うのは冗談ですが、外出先でのトラブルにより、帰るに帰れなくなりまして(^_^;)

3日ぶりに帰宅したところでございます。

いや〜、まさかこんな事になるとは思ってもみませんで、
一時的に書き込みが出来なくなってしまいました、大変失礼致しましたm(_ _)m。

2021/3/6 22:02  [2265-5206]   

elinemebiusさん

「進撃の巨人」は第1巻が出版された時から読んでいたんですが、第4巻で読むのをやめてしまいました。

ストーリー設定的に面白かったのですが、理由は忘れちゃいましたけども、その時に何かあったのだと思いますね、
一度読んだら途中で読むのをやめてしまう事はほとんどありませんので。

<「進撃の巨人」は、一言に集約すれば「自由」という価値に対する、執拗なまでの飽くなき拘りです。〜〜〜

いや〜、そこまで深く考えて読んでなかったですね〜(^_^;)

ちょっと私レベルでは、奥底にあるテーマを理解する事が出来ません。

お話の相手として力量不足を痛感致しております、申し訳ありません(^_^;)。

2021/3/6 22:04  [2265-5207]   

ちちさすさん

こんばんは(^^)

ちょっとお久しぶりですね(^_^;)

私の縁側に書き込んでくれてありがとうございます♪

<カラヤン/フィルハーモニア管弦楽団のボックスから気に入った楽曲をリッピングしているんですが、衝撃の事実が…。

聴くことは普通に出来るのに、インポートする時に障害が発生する、というのは経験がないですね。

新品で購入したCDでも、聴くのに音飛び、ノイズ、途中で再生が止まってしまうなどは経験しておりますけども。

こういった現象でもですね、全てのCDプレイヤーでも駄目だった、という経験が一度もないんですよね。

据え置き型CDプレイヤーとPCに内臓されている、DVD/CDドライブで同じ現象が発生しても、ウォークマンCDプレイヤーだと大丈夫だったりしてますね。

今はどうか分かりませんが、高価なCDプレイヤーほど、エラー訂正が貧弱である、という事を聞いた事がありますね。
(エラー訂正が貧弱、というのは表現が適切ではないかもしれませんが。)

通常再生で問題が無いのであれば、読み込み速度を落としてみてはどうでしょう?
(読み込み速度の設定は出来ると思うんですよね。)

何回もリッピングし直して、確認するより、時間的に効率が良いと思うのですが。

私は、頼まれて5,000枚ほど、DVDのコピーをした事がありますが(一度にではないですよ、10年くらいかけての通算枚数ですね。)空DVDのプレス不良品には、結構な枚数(300枚〜400枚くらいですかね。)にぶち当たってますね(笑)

(50枚500円程度の激安品もある程度購入しておりますが、そちらでは書き込みエラーになった事がありません、w)

エラー訂正オンオフを切りかえても駄目だと思いますね、経験上。

かなりの枚数を経験しているので、読み込み速度設定は最高速度にはしておりませんでしたね。

カスタム設定で、手動で読み込み速度を設定しておりましたね。
(ライティングソフトを利用しておりました。)
私はMac派なので、Windows PCの事はちょっとわからないです。
(Windows PCに関してはchoco111さんがお詳しいですよ♪)

Windows10には未対応ですが、読み込み速度を設定する事が出来るソフトはあるみたいですよ(^^)
https://www.gigafree.net/media/drive/Rim
hillEx.html

2021/3/6 22:13  [2265-5208]   

ちちさすさん

パチンコ関係について:

懐かしいお話ですね(^^)

<パチンコのエヴァンゲリオンですが、1号機は業界初の突然確変搭載ということで話題になりましたよね。

私はパチンコに液晶が付く前から打っているんですが、この時期のパチンコだけ何故か打っていないのです♪( ´▽`)。

最初のエヴァンゲリオンとか、ウルトラセブンとか凄い低確率(500分の1くらい?)の大当たり確率の時期があったじゃないですか。
その時だけ、私、パチンコ打っていないんですよ、
パチスロもパチンコも打ってない年は無かったので、おそらくパチスロだけ打っていたのだと思います。

<tam-tamさんが打ち始めたのはこの機種からという3号機「奇跡の価値は」は、私は相性が悪くて勝てませんでしたし、機種自体短命だったと思います。

これは私の勘違いですね、Wikipediaで調べてわかりました、申し訳ないです( ^ω^ )
「使徒、再び」ですね、面白くてハマった、エヴァパチは。
(これは4番目に発売されたものでしたか、という事は、1号機から3号機までは打ってないですね、w)

「使徒、再び」は私も殿堂入りのパチンコだと思いますねえ(^○^)。
これは最高に面白かったですね♪
(特に確変中の演出が最高ですね!!!)

<今のエヴァンゲリオンは何号機になるんでしょうか?

私もようわからんです( ´Д`)y━・~~、笑。

「使徒、再び」の時期は、演出が好きでして、甘デジタイプのエヴァも良く打ってましたね、
負けるのはわかっているんですけど、演出見たさに甘タイプを打ってましたね♪

<内規としても最大6段階の確率設定、遊タイムなる時短あるいはST突入する天井仕様もあるようで。〜〜〜

私も設定付きパチンコは打ちませんねえ、w(どうせ最低設定ばかりだろうと、w)
遊タイム搭載パチンコもどうせ釘が渋くなるだけだろうと敬遠してましたが、機種によりけりなのと、中途半端な回転数で落ちてる時がまあまああるので、基本的に朝一から打たないですが、客が一時的に居なくなる時間帯(地域、ホールによって違いますが、そういった時間帯は必ずあります。)に見廻る事はありますよ(^^)。

こんな事を粛々と書いていると誤解されてしまうので(笑)。
今は打ってないですよ、w。

近所にあった巨大チェーン店の店舗がコロナによって閉店してしまったのはショックでしたねえ(´-`).。oO
(日本一のチェーン店の店舗も潰れてしまうんだなあと。)

与太話についでにちょっと面白い経験談を一つ書いておきますか、w

パチスロで初代北斗の拳があったじゃないですか。

レギュラーボーナスしか搭載出来ないCタイプで製作されたメガヒットのパチスロなので、時期的にもちちさすさんも打った事があるかもしれませんね。

最初に打った時は衝撃でしたね、
なるほど、こういった作り方もあるのかと。これは面白いなと感心しましたね(^^)
設定6の機械割も120%くらいありましたしね。

この、北斗の拳の設定6の台を午後3時頃に「6」だとわかって捨てた事があるんです、w
(時間的都合で、これ以上打てない、とかではありません、w)

頭に来たんですよね、w あまりにも出なくて、w

初日に既に「6」をツモっているんですよ。
当時は設定発表とか出来ましたからね、責任者と交渉すれば設定確認も出来るお店もありましたし。

初日は、半信半疑で打ってましたが、とにかく初当たりが異常に軽い。
これは「6」あるんじゃね?って感じで打っていたんですが、如何せん単発終了ばかりで、-5000枚という結果に、w
(12時間打っております、w)

2日目も同じ台を取りました。
出なかった台は据え置きされる傾向のお店だったので。
2日目は更に展開が悪く、-7000枚という結果に、w
勿論「6」の据え置きでした、笑。

さあ3日目ですよ、w
いくら出なかったとはいえ、3日連続で「6」を据え置くなんて事は一度もありませんでしたが、なんせ、12,000枚も吸い込んでますからね、w
私としても引くに引けない訳ですよ、w
お昼ごろまで打った時点で「6」の据え置きを確信しましたね。
ところが、やはり単発地獄で、3時の時点で-3000枚に、w
こりゃあ、頭に来ましたねえ、さすがの私も、w
私が捨てた途端、速攻常連さんに取られましたが、w
見なきゃいいものを午後10頃、様子を見に行ったら、しっかり万枚出されていましたね、やはり「6」は普通に出るな、と、笑。
(6確の札もしっかり刺さってました、笑、私自身では15,000枚ほど吸い込まれております、笑)

そんな訳で私は北斗の拳シリーズは嫌いです、w
(原作の漫画は好きですけどね、w)

2021/3/6 22:27  [2265-5209]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

「進撃の巨人」はまもなく終結を迎えます。本作の本質について、私は「自由」とある意味無理矢理に端的に言い表しましたが、tam-tamさんが読まれた4巻までではそのことは露ほども理解できるはずもありません。私は本作が終盤を迎えた現在までを観て読んで、本作が圧倒的に訴えかけているモノがあり、それは何だか凄いのは間違いないが、いったい何だろうかと考えてやはり「自由」であると自分的には、思っています。

前スレで、私の書いたポエムは、本音のところを言えば、ポエムではありません。「自由」が、所与であるのは全くのそれこそポエムで、実は太古から「自由」は一部の人のものだけであって、多くの他の人にとっては望むだにできないものであったという歴史的事実、近代に於いて何とかようやく普遍的価値と考えられるようになったにすぎない徒花かもしれない、つまり現在の、特に日本の人には、「自由」を血をもって獲得したという認識がほぼゼロであること、今享有している「自由」がほんの200〜300年前に、提唱された単なる新しい概念に過ぎないこと、そして今でも米西欧社会に特有の価値観であること、彼等が中国などの人権侵害に対してわざわざその度に非難していること、それは彼等の歴史的史観による正義に基づくことに過ぎないこと、日本だけでなく「自由」がただ単に無料で与えられているという勘違いしている人が多すぎること、「自由」の重みを理解せず、「自由」はただ主張すればいいという軽い人権主張のノリでやっている人が多すぎること、私の医師の職として個人の「自由」=「尊厳」を最大限重んじることは言うまでもないのですが、それを守るために一生懸命に尽くしても患者さんからは何故か疑いの念を持たれてしまうことに、疑念を感じます。

現在の米西欧の価値観である「自由」は、単に歴史的な存在に過ぎないこと、更に「自由」が保証されていても、まず国家が経済的に余力がないと担保されないという事実、そして米西欧の価値観である「自由」が最高の価値であるという歴史的価値が今の中国の台頭を鑑みれば、将来「自由」が最高の価値であるという価値感が衰退していく可能性が高いであろうこと。

言うまでもないことを敢えて書きました。

2021/3/6 23:58  [2265-5211]   

elinemebiusさん

おはようございます(^^)

帰宅してからメモ帳にレスを書き、それをコピペでアップしてから寝ていました(^_^;)

<tam-tamさんが読まれた4巻までではそのことは露ほども理解できるはずもありません。

いやいや、多分ですね、全巻読んだとしても、elinemebiusさんが解釈された事は私には無理だと思います。

音楽についてもアレコレと書いていますが、私は表面的な面白さしか理解しておりませんもの、w
(この縁側の掲示板に書かれている、私の文章を読めば、わかると思いますよ( ^ω^ )。)

かなりハマった漫画としては、両手では利かないくらいありますが、わかりやすくエヴァンゲリオンを例としてあげましょう、(^^)

テレビアニメバージョンをDVDとして持っていて、100回近く繰り返し観ております←見過ぎだろ、w
最終25、26話の難解さは観る前からわかっておりました。
私は単にキャラクター設定の面白さにハマったに過ぎないのでありますよ♪( ´▽`)、笑。
今ではすっかり無くなってしまいましたが、エヴァンゲリオンの独自考察のサイトもかなり見ておりますが、私レベルでは気が付かなった深〜い解釈を書いてあるものがいくつもありました。
いくら読んでも理解出来ないので、自分が楽しいと感じるところがあればそれで良いと、作品の根本を理解する事は素直に諦めました( ´Д`)y━・~~、笑。

右脳が足りないんです、右脳が、私は、w。
(量、質、ともにですね、きっと、笑。)

elinemebiusさんの哲学的な解釈に、私は的を得ないゆる〜い事を書くことしか出来ないのであります( ̄^ ̄)ゞ

ちちさすさんがこの縁側に来られたのは、クチコミの質問で、私とのやり取りが長くなると、他の回答者さんにご迷惑がかかると思って、「続きは私の縁側でやりましょう」とお呼びしたのが発端です。

クチコミの質問で、主にクラシック音楽を楽しんでおられる事はわかっておりました。

私も楽器が弾けない、とはいえ、9歳からクラシック音楽にドップリと浸かっており、音楽に関する書籍も随分と読み漁っていたので、それなりの自信があったのです。←これを井の中の蛙と言うのであります、w

ちちさすさんとのやり取りで、私は表面的な面白さしか理解出来ていない事に気付かされたのです。
並の音楽評論家では敵わないほど、深い部分まで聴いているんですよね。
何の音楽を聴かせても、これは同じだと思います、土台がしっかりとしてますので。

elinemebiusさんの書く文章の質からして、私では相手にならないと思いますよ(^○^)。

ちちさすさんも私レベルではお話にならないと感じておられると思うのですが、縁側の過疎化が進んでいて、他に書くところが無いのでしょうねえ、私のゆる〜いやり取りをお付き合いして頂いておりますが(*´-`)。
(これは他のメンバーの方々も同じですねえ、w 私のレベルに合わせて頂いております。)


ガチ系メンバーが揃いに揃ったゆる〜い縁側なんですよね〜、(^_^;)、w
(非常に珍しい生態系の縁側だと思っております、爆、w。)


<つまり現在の、特に日本の人には、「自由」を血をもって獲得したという認識がほぼゼロであること、〜〜

私は定職につく事なく、自由気ままに生きてきた人間ですので、一生懸命真面目に働いている方々はそれだけで尊敬してしまいます。

私はアウトローなんですよ。
(「アウトロー」なんて書くと、映画の題名みたいでなんかカッコいい感じもしますが、社会不適合者にすぎません。)

なので、根本的な価値観が世間一般の方と大きくズレてしまってます。

ですので、私の書く事は何にしてもゆる〜くしか書くことが出来ません(^_^;)。

非常に真面目な題材であっても私とのやり取りで、面白半分にふざけたものにいつの間にかなってしまいます。

申し訳ないと思いつつ、そんな感じでしか出来ないんですよね、重ね重ね失礼だと感じている次第でございます。


2021/3/7 06:21  [2265-5212]   

ちちさすさん

おはようございます(^^)

ほぼ3日ぶりに帰宅して、一気呵成に書いたので、追加して書きますね。

<その9枚もプレーヤーで普通に聴く分にはノイズも音飛びもありません。リッピングの時だけです。

これは同じプレイヤーで起こる現象ですか?

普通に聴く時には再生専用CDプレイヤー、PCにインポートする際には別のDVD/CDドライブを使用して起こる現象ではありませんか?

前スレで、今回ちちさすさんが書かれたような事は私は経験が無いと書きましたけども。

PCにインポートする際に読み込みエラーになった事はありますね。

これも特定のCDでのみ発生した現象ではありますが。

DVD/CDドライブのレンズの汚れ、あるいはドライブ自体の寿命も考えられる事ではありますね。

(ピックアップレンズの汚れは、市販のレンズクリーナーの類いの製品の使用は安易にお勧め出来ません。)
(私は分解して、直接、レンズの汚れを除去していましたが、かえってレンズを傷める結果になりかねないので、この方法も安易にお勧め出来ないです。)

ドライブ自体の寿命で、一部のCDでのみ、読み込みエラーが頻発する事は良くある事なんですね。
(ドライブの寿命で全てのCDに対して読み込みエラーが発生する訳では無いんですね。)

私はMac派だと書きましたが、デフォルトの状態では、読み込み速度を落とす設定項目がありません。

そもそも、CDのインポート時に読み込みエラーが頻発した時点で、ドライブ交換をしておりますね。
(読み込み出来ないCDの対処法として、そのCDを等倍速度でコピーCDを作成してから、インポートしておりました、これには別の機材を利用しております。)
DVDレンタル店には市販されていない機材が結構あったりします←私が勝手に発注しているんですけどね、w

CDが聴けない、DVDが観れない、などの苦情はそれなりに経験しておりますが、レンズの汚れが要因である事が意外にも多いのです。
一度機材を預かって、分解して、直接ピックアップレンズをクリーニングしてあげると、解決する事が多かったですね、経験上。
(下手をすると、取り返しのつかない事になりますから、非常に神経を使いましたね、私でも、笑。)

市販されている、レンズクリーナーの使用はお勧め出来ないですね。
その手の業界関係者との繋がりもあったので、一部の製品ではかえってレンズに傷を付けてしまう事も良くあるとの話も聞いております。

インポートに使用しているドライブの使用頻度には一概に該当は致しません。
HDDなどもそうですが、10年以上使用出来るものあれば、1年程度でクラッシュしてしまうものもありますよね。

<何回もリッピングしなおして、たまたまエラー訂正が追いついたのを残す、というやり方をしてますが、こりゃ根気のいる作業です。

大変な作業でしょうね。
やはり、一時的な対処法として、CDの読み込み速度を落としてみるのが宜しいかと思いますね。
この場合は等倍での速度設定が良いでしょうね、普通には聴けるようですので。
前スレでも書きましたが、私はWindows PC、Windows OSについて詳しくありません。

ですが、読み込み速度設定は出来るはずですので、これを変える事により、PCに無事にインポートさせる事は可能だと思っておりますので、諦めないでくださいね(^^)。


<夫に定期的に偵察させてますが、〜〜〜

旦那様から、時々情報を得ている、とは違うのでしょうか、w

今のご時世(コロナの影響で)で、パチンコで勝つのは相当難しいですが、お好きらしいので、勝ち負けは別として、打たせてあげたいですね。
演出過剰な機種が非常に多いですが、面白い台はありますからねえ(^^)
液晶搭載最初のパチンコ台、「麻雀物語」から随分と進化しましたからね。←古い、w

液晶など無くても、楽しめる台もありますからね、パチンコ。

私は単なる下手の横好きに過ぎませんから、結局のところ、何でも楽しめちゃうんだと思いますね、w
(羽モノでも楽しい♪)

熱くなれる演出が心のツボにハマるかどうか、ここが重要ですね。
そういった意味でも、「使徒、再び」は、非常に面白かったですね。
(確変中の確確演出とか最高でしたね、非常に多くの演出がありましたが、格納庫演出、あれが好きでしたね。)

下らない事を長きに渡って粛々と書きましたが(笑)、

懲りずに遊びに来て下さい、素敵な1日を☆☆☆。

2021/3/7 07:43  [2265-5213]   

tam-tamさん。

私の縁側は再開すると言いながらしていないのがずっと続いている、するする詐欺状態ですが、再開するときは写真とカメラの縁側として再出発するつもりでいます。
音楽やオーディオのことは交流スレッドでお話するにしても、基本的には音楽とオーディオは他の縁側さんをメインにしていくつもりです。
クラシック音楽のことを書ける縁側さんは他にもあるのですが、ここが一番まともなお話ができる場所でありまして、tam-tamさんには感謝しております♪

リッピング不良の件ですが、私はiTunesでリッピングしていますので読み込み速度を任意に変更することができません。等倍でリッピングできればおそらく大丈夫なんだろうと思いますが、できないんですよね。
どのCDプレーヤーでもディスク再生をするとき、多かれ少なかれ読み込みエラーは必ず生じていまして、サーボでエラーを訂正しながら再生をしています。サーボは強力なほど(サーボ量が大きいほど)エラー訂正力が高いのですが、強力なほど音質が落ちるというパラドックスもあるのです。
比較経験がないのでわかりませんので、落ちるというのは受け売り情報なのですが(^▽^;)
高級機はエラー訂正が貧弱、というのは、音質を担保するためにサーボを弱くしているのかもしれませんね。
PCの内蔵ドライブはサーボ量はかなり大きいと思いますが、高速読み込みでは能力の範囲を超えるんでしょう。外付けでドライブメカも、読み込み精度が高いとかえってエラー訂正が弱いかもしれませんし、外付け導入が吉と出るかは実際試さないと分からないことなので、とりあえず現状で対応できないなら諦めるようにしています。
デジタルノイズが出るディスクは輸入廉価盤でなくても経験済みで、DGの正規輸入盤、ロンドンの国内盤、DENONの国内盤でもそういうのに当たったことがあります。いずれも3回目のリッピングまでにはノイズなしに成功してますので、今回のようにいくらやっても必ずノイズが入るというのは初めてです。

PCのディスクドライブもだいぶお年寄りですが、ほかのカラヤン/フィルハーモニア管弦楽団のボックスが問題ないことからも、まだドライブ自体の問題ではなさそうです。
ピックアップはレンズも含めて定期的にお掃除実行してますよ〜。

2021/3/7 08:38  [2265-5214]   

ちちさすさん

おはようございます(^^)

<私の縁側は再開すると言いながらしていないのがずっと続いている、するする詐欺状態ですが、〜〜〜

私の縁側に来られた時は、それ程頻繁に書き込みが出来ないとの事でした。

ここ数ヶ月ほど、以前より、書き込み量も頻度も多くなっている様な気が致します。

体調が良くなっていると思いたいですが、これはわかるものではありません。
ただ以前より、気力が充実しているのは確かなようではありますね(^^)。

まずはご自身の縁側活動再開に向けて、と思うところはありますね。
(そうなると必然的に此方の縁側に来られる頻度は少なくなってしまうでしょうけども。)

<クラシック音楽のことを書ける縁側さんは他にもあるのですが、ここが一番まともなお話ができる場所でありまして、tam-tamさんには感謝しております♪

あら〜、私のところが一番まともとは、良い縁側さんが無くなってしまったのでしょうか(^_^;)。

ちちさすさんにとって、充実したやり取りが出来たのはBiigshooterさんのお力が大きいと思っています。

私一人ではとても、とても。


<リッピング不良の件ですが、私はiTunesでリッピングしていますので読み込み速度を任意に変更することができません。

デフォルトの状態では読み込み速度の変更は出来ませんが、読み込み速度の設定の変更は可能だと思いますよ。

これもまた、読み込みエラーが出るCDをインポートしたら、元に戻さないといけませんから、手間との天秤にかける事になりますから、難しいところですね。


<どのCDプレーヤーでもディスク再生をするとき、多かれ少なかれ読み込みエラーは必ず生じていまして、〜〜

これはどうなんでしょうかね。
私はパイオニアの外付けドライブを使用していますが、エラー訂正符号を付けない、ピュアダイレクトモードなるものがあるのです。
つまり、読み取り不能なビットがあったとしても、エラー訂正を行わないんですよね。
私は現在、このモードで使用しているのですが、読み込みが止まった事が一度も無いんですよね。
つまり、読み込みエラーが全く無いという事を意味してます。
図書館で借りたCDなんかは結構傷が付いたものがありますが、それでも止まりません。

PlayStationなんかは、ソフトはCDよりもビット信号が小さいDVDを使用しているじゃないですか。
(現在はBlu-rayになっていますけども。)
プログラムが記述してあるところは1ビットの間違いも許されません。
1ビット違うだけで、全く違う命令信号になってしまいますから、エラーが発生してゲームが止まってしまうと思うんですよね。
子供たちなんかは結構傷だらけのディスクを持っていますが、ほぼほぼ大丈夫なようですからね。
(何箇所かに同一プログラムが記録してあるとか、カラクリがあるのでしょうかね?)

<高級機はエラー訂正が貧弱、というのは、音質を担保するためにサーボを弱くしているのかもしれませんね。

これもだいぶ昔の話なんですけどね。
エラー訂正が貧弱、というのは表現が適切でなかったですね。
意図的にエラー訂正を行わない、という高級CDプレイヤーが昔ありました。


<デジタルノイズが出るディスクは輸入廉価盤でなくても経験済みで、DGの正規輸入盤、ロンドンの国内盤、DENONの国内盤でもそういうのに当たったことがあります。

デジタルノイズというのはどういうものなのでしょう?
完全に音が破綻している状態でしょうか。
それ以外のノイズ?というものは聴いた事が無いので、ちょっと分かりません(^_^;)
(私の場合はほとんどが音飛びですね、アナログ的なノイズは聴いた経験がありません。)

<今回のようにいくらやっても必ずノイズが入るというのは初めてです。

そうですね、私も手持ちのCDでどうしても読み込めなかったものは2枚しかありませんからね。
なかなか、経験出来るものではありませんねえ(^_^;)


<PCのディスクドライブもだいぶお年寄りですが、ほかのカラヤン/フィルハーモニア管弦楽団のボックスが問題ないことからも、まだドライブ自体の問題ではなさそうです。

此方も追加レスで書いてますが、ドライブの老朽化により、CD全般に影響が出る、というものでも無いんですよ。

まずは一部のCDでのみ発生する、これが老朽化の兆候でありまして、こうした現象により、ドライブではなく、CDに問題があるのでは?と思ってしまうのです。
(レンタル店の業務上の経験則にもとづいたものですので、今回の事が必ずしも当てはまるものではないのですが。)

ちちさすさんの事ですから、ピックアップに負担がかかる様な傷だらけのディスクを所有しているとも思えませんし、PCにインポートしてあるディスクも容量を拝見する限りそれ程多くないようですね。
(無圧縮でインポートして250GBというのは、厳選したCDのみ取り込んでいるのだと思います。)

<ピックアップはレンズも含めて定期的にお掃除実行してますよ〜。

ヘッドホンの管理同様、準備万端、さすがです(^^)。


2021/3/7 10:14  [2265-5217]   

ちちさすさん

追記レス:

CDに関して、エラー訂正と補完、これを完全に理解して無かったようですねえ、笑。
僕の悪い癖(´-`).。oO←しつこい、w

エラー訂正を行わないCDプレイヤーがあった、というのは間違いですね。
正しくは、補完を行わない、です。

iTunesで読み取りエラーが多発する、という事に関して。

他の読み込みソフトでは如何でしょう?
もう試されましたでしょうか?

ちょっと気になった点が一つありまして。

iTunesでインポートしている際、読み込み自体は最後まで止まらないで終了するのでしょうか。

何事もなく、読み取りが完了して、後で聴いてみたら、ノイズだらけだった、という事は経験として一度もありませんでして。

どうしても読み取れなかったCDというのも、最外周のところだけなんですよね。
(長時間収録のCDですね。)

Windows PCをお使いであれば、Windows Media Playerで読み込みをされてはどうでしょう?

一旦、PCに読み込んでおいて、音楽データが破綻していなければ、それを元にCD-Rで複製を作ります。

複製したCD-RをiTunesで読み込めば、大丈夫だと思うんですが。

choco111さんからアドバイスがありました。

<iTunesでということとなので

 デスクトップ版のiTunesを使ってる場合なら

 Microsoft Storeの方からストア版を新たに入手して試すといったことでしょうか


此方も是非、お試しください(^^)


2021/3/7 11:21  [2265-5220]   

 jade7さん  

横レスで失礼いたします。

 Windows であれば、リッピングの定番はEACということだと思っておりましたが。

 私も10年くらい使っておりますが、図書館から借りてきたかなりボロボロのCDでもきちんと
 エラーがでても訂正がかかって、コピーできていたと思います。

 もし、ご参考になれば幸いです。

 

 https://howto-it.com/eacinstall.html

 以上、さしでがましで、申し訳ございません。

2021/3/7 14:38  [2265-5222]   

jade7さん

jade7さんがこちらの掲示板に書き込むのは初めて、では無いでしょうか(^^)

嬉しいですね。

私に代わって助け舟を出してくれたのですね♪

お疲れだと思いますが、そういった中でのさりげない書き込み、震えるほどの優しさに感動さえ覚えます。

情報提供に感謝☆☆☆

書き込みありがとうございます(^^)

2021/3/8 07:10  [2265-5225]   

elinemebiusさん

認定メンバーを辞退されたようで、これは私の力不足、知識が乏しいゆえ満足のいく対応が出来なかったと思っております。

ご案内する時に私は、何度も「縁側自体」はゆる〜くやらせてもらってます、と書いております。

学が無い私でも「立つ鳥跡を濁さず」ということわざは知っています。

クチコミにおいて、色々と書かれておりますが、そちらに返信する事はありません。

不満などがあれば、私に対して何を書かれても結構でございますが、私が大切だと思っている優しさに満ち溢れたメンバーの方々に対して批判的な事を書くのは辞めていただきたい。

人間とは人それぞれ違った価値観を持った生き物なのですよ。

ご自身の趣向と合わないからといって、相手の事を認めようとしない。

何が一番素晴らしいとか、優れているとか、論議するところでは無いのです。

これ以上書いたところでご理解されないと思うので辞めておきますが、クチコミにおいて書かれた事は、関係のないメンバーの方々に向けた内容も含まれているので、即刻削除申請して下さい。


2021/3/8 07:40  [2265-5226]   

tam-tamさん。

私が価格コムにどのくらい参加できるかは、私自身の都合というより、周囲の都合の面が強いので(^^ゞ
価格コムに限らずインターネット自体やりにくい人的環境にあるので、自分の縁側も閉じています。書き込みいただいても長期ほっておいてしまう失礼をせざるを得ないのが嫌なのです。
書き込みできるのはインターネットができる状況だから、ご無沙汰するのはインターネットができない状況だから、と事態は簡単であります。
また急にご無沙汰することもあるでしょうが、そのうちまた来るだろう〜って思っていただけたらうれしいです。

2021/3/8 11:56  [2265-5229]   

jade7さん。
横レスありがとうございます(^^)
EACって、私がメインにしているコーデックのAIFFには対応していなかったと思います。
非圧縮でタグを格納できるAIFFは便利なので、クラシックではこればっかりです。タグのいらない曲のみWAVです。
でもiTunesでデジタルノイズがどうしても乗るなら、EACでWAVリッピング→iTunesライブラリに取り込み→AIFFに変換→タグ付加、という手順をとるのもありですよね。面倒くさいですが(笑)。
EACでもデジタルノイズがつく可能性もありますが、行き詰まったら試してみます。
またお話よろしくお願いしますね。

2021/3/8 12:12  [2265-5230]   

ちちさすさん

こんにちは(^^)

<私が価格コムにどのくらい参加できるかは、私自身の都合というより、〜〜〜
<また急にご無沙汰することもあるでしょうが、そのうちまた来るだろう〜って思っていただけたらうれしいです。

書き込みは自由です、しなければいけない、というものでもありませんし。

現在、書き込みが無いメンバーの方もいらっしゃいますが、私としては何事もなく無事であれば、それに越した事はない、というスタンスでおります(^^)

私の方からちちさすさん宛の書き込みをする事が今後あるかもしれませんが、回答を求めるものは書かないように致しますので、ご安心を。

むしろ長きにわたり、頻繁に書き込みしてくれた事で、この縁側自体も盛り上がりましたし、感謝しております。

音楽だけでなく、縁側の方針についても色々と教えていただきありがとうございます。

今後は無理なさらず、マイペースで遊びに来てくれたら嬉しいです(^^)

カラヤンの限定BOXのCD、無事インポート出来ると良いですね♪

近況のご報告、書き込みありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^^)

2021/3/8 12:24  [2265-5231]   

 Bigshooterさん  

皆様ご無沙汰しております。

横合いからシレェ〜と登場して申し訳ございません 笑

ちちさすさん 各種フォーマットのリッピングについては毎月膨大な量のboxセツトをリッピングしているわたくしめにお任せ下さい^^

色々試してみましたがリッピングソフトについてはWindowsの場合、jade7師オススメのEACが最強だと私も思います。
ドライブがPioneerであればPure ReadとEACを組み合わせると記録面が逝かれていない限りまずリッピング可能です。
それでも駄目な場合はISOファイルにして・・・なんて方法がありますが、その辺はさておいて・・・

EACって、私がメインにしているコーデックのAIFFには対応していなかったと思います。
https://www.hires-info.info/eac/eac_enco
de/


http://sonicdisorder.net/eacprofile.php

でAIFF/FLACとも自動で同時変換可能です。

MP3は↓で・・・
https://kamedo2.hatenablog.jp/entry/2011
1027/1319720601


そんでもってタグ付加は↓でGracenoteのデータを引っ張れます。
http://gncddb.azurewebsites.net/eac.html



一度設定してしまえば(圧縮)あとはフォーマットを選択するくらいなのでとても便利です。


因みにリッピングしているディスクドライブがノートPCの内臓ドライブだとヘビー・ユースを想定した造りになっていないので連続してリッピングしたりすると熱やピック・アップに静電気が帯電して変なノイズが乗ることがあれますので、ACアダプターを外し、バッテリーを抜いた状態で電源ボタンを長押しして除電した後5分程度してからリッピングするとノイズが乗らなくなるケースがあります。

ドライブがDVD、Blu-rayのコンパチの場合、CDばかり使っているとピックアップが帯磁するのでたまにDVD、Blu-rayなどの別フォーマットを使う方が良いみたいです。

それとCDが帯電するとやはりノイズの原因になるのでCDのエッジに銅などの導電性の高い金属片をあてて除電すると効果があるかもしれません。

EACは静電ノイズが乗っていると再読み込みする機能があります。


jade7師リンクの後に上記リンクの手順どおりに設定するだけなので是非試してみて下さい。


でわ^^




 
 


2021/3/8 18:42  [2265-5232]   

 Bigshooterさん  

一度設定してしまえば(圧縮)あとはフォーマットを選択・・・
⇒一度設定してしまえば)あとは(圧縮)フォーマットを選択・・・

2021/3/8 18:51  [2265-5233]   

Biigshooterさん

こんばんは(^^)

お久しぶりですね♪

<ちちさすさん 各種フォーマットのリッピングについては毎月膨大な量のboxセツトをリッピングしているわたくしめにお任せ下さい^^

choco111さん→jade7さん→Biigshooterさんの見事な連携プレー、素晴らしい(^○^)。

誰かが困っている時に、さり気ないアドバイスの置き土産。

これこそが、この縁側の最大の美点だと思うところですね(^^)
(何を隠そう、私も大変に助けられております←全然隠しきれておまへん、笑。)


Biigshooterさん、後遺症の方は大丈夫でしたか。

ちちさすさんへのアドバイスありがとうございます。

2021/3/8 19:11  [2265-5234]   



vol.9から私の怠慢もあって、スレの進行が少々遅くなってしまいましたが(^_^;)

「みんなの掲示板」もお陰様でvol.10に突入致しました(^^)

メンバーの皆様方、これからもよろしくお願い致しますm(_ _)m。

2021/2/7 05:21  [2265-5049]   

ちちさすさん

おはようございます(^^)

「vol.9」が終わりそうでやり取りがまたがってしまいそうですので、わかりやすくするためにも新しい掲示板にレスしますね。

<雪があっさりと解けてしまいました。

ここ数日暖かったですから。
仙台でも暖かい日が続いたのでしょうか。

牛タンは東京でも遜色ない美味しいのが食べられる、という事でよろしいのでしょうか、希望がもてますね(^^)

<カラヤン/フィルハーモニア管弦楽団のボックス、買い足しました。今度のはロシア音楽集です。

これで3つ目でしょうか、
カラヤン/フィルハーモニアはこれをもってコンプリート致しましたか。

<チャイコフスキーの悲愴と、ムソルグスキーの展覧会の絵が楽しみです。

個人的にはバレエ組曲集が一番聴きたいですね♪

この時代のフィルハーモニア管弦楽団は室内楽的で、チャイコフスキーの交響曲とは合わない気がしちゃうんですが、ゆえにカラヤンがどの様に演奏しているか、非常に興味をそそるものがありますね(^ ^)

<バラキレフの交響曲は初めて聴くことになります。

カラヤンの演奏では?という事ではなくてですか?
非常に意外でした。
(最も私も聴いた事はありませんが、笑)

チャイコフスキーの交響曲で言うと、この中では録音年月日からベルリンフィルとの演奏が非常に気になります。
スタジオ録音ということでムラヴィンスキーと同じ、1960年の録音なので。

1960年は第4番しか録音してないのでしょうか?
(カラヤンのお気に入りの曲だったのでしょうか?、不思議な感じが致します。)

今回のカラヤン/フィルハーモニアの限定BOXはどうやって調べると見つける事が出来るのでしょう?

こういった、特別限定盤は私も情報として知りたいです。
効率的に検索出来る方法があるのでしたら、ご教授お願いいたします(^^)

2021/2/9 07:01  [2265-5063]   

Bigshooter さん  

2021/2/9 18:43  [2265-5065]  削除

tam-tam17701827 さん  

2021/2/10 22:22  [2265-5066]  削除

 elinemebiusさん  

ちちさすさん。

https://www.banshodo.com/webook/jazznigh
t/074_a_love_supreme.html


こんな記事を見つけました。

「Ballads」はレコード会社の要請に基づき演奏したのであって、コルトレーンの本意ではなかった、コルトレーンの本意は「至上の愛」であった旨が書かれています。

ちちさすさんが「Ballads」を緩いと思われた理由が、ここにあると得心しました。本意ではない演奏を渋々すれば、集中感など出ないのは当然であり、それを僅かに聴かれただけで、見抜かれたちちさすさんの慧眼には、心底脱帽します。流石です。前スレでの非礼をお詫びします。申し訳ありませんでした。

2021/2/9 16:46  [2265-5071]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

キングクリムゾンのStarless And Bible Blackについて、補足説明させていただきますね。しつこいのは自覚していますが、中学生時代から50年キングクリムゾンを聴き続けてきたので、語りたい欲求が止まらなくて、すみません。

このアルバムの中で、まず特筆したいのは@偉大なら詐欺師のイントロです。ロバートフリップのフレーズの中で、最高で代表的とも思われる超カッコ良い印象的なフレーズ。そのあとジョンウェットンのボーカル、ハードでクール、サビの「シガレット、アイスクリーム」を挟んでまた繰り返されるロバートフリップのフレーズとジョンウェットンのボーカル、何回聴いても痺れます。Aの人々の嘆きは@ほどのインパクトはないのですが名曲。Cの夜を支配する人々は美しいバラード。このアルバムを初めて聴いた時はこの曲が一番好きでした。Gの突破口は、長尺ですがフリップがライブでミスなく演奏続けることに拘った難曲、フリップの日記にはこの曲を演奏した感想、今日の出来はどうたらこうたらが、かなりの期間綴られていたように思います。曲としてはフリップの代表作と言える難易度と貫禄を誇っています。緻密です。

すみません。講釈たれました。

2021/2/9 20:57  [2265-5073]   

 elinemebiusさん  

連投すみません。
Starless And Bible Blackの多くがライブ録音です。G突破口も完全なるライブ録音です。

2021/2/9 21:13  [2265-5075]   

elinemebiusさん

こんばんは(^^)

キング・クリムゾンの各種アルバム、ご紹介頂いて聴いて良かったです、非常に楽しめました。

ファーストアルバムにおいても、私が所有しているのは初CD化されたものですので、新しくリマスターされたものも借りてきちゃいました(^○^)。

<キングクリムゾンのStarless And Bible Blackについて、補足説明させていただきますね。〜〜
<語りたい欲求が止まらなくて、すみません。

すみません、なんてとんでもないです。
ここは楽しい音楽を語る縁側ですから、むしろ大歓迎ですよ(^^)

いや〜ますます聴きたくなりますね〜(^_^;)

YouTubeの音源はご覧の通りです↓

https://www.youtube.com/watch?v=_rPtnplg
Ugs&list=PLikNHjJ_cxzCQaxGZ9z1S0u6R7
K6Cs3Z3


肝心な曲がブロックされて聴けません、(涙)。
(右にリストがあると思います。)

アルバムではなく、曲単位で個別に検索すると見つかるかもしれませんので、探してみますね。

それにしても、実に見事な紹介文ですね。
こんな風に書かれると、聴きたいと思いますもの。
(私もこんなレベルで文章書きたいです〜、勉強させて頂きます、w)


Friday Night in San Francisco の音源がYouTubeにありました♪

https://www.youtube.com/watch?v=W3BzAKHC
Evo&t=1148s


まだちゃんと聴けておりませんので、感想は後ほどレス致しますね(^^)

書き込みありがとうございますm(_ _)m。

2021/2/9 21:32  [2265-5076]   

elinemebiusさん

ちちさすさん宛のレスについて:

ちちさすさん、クラシック音楽の愛好家で他のジャンルの音楽はほとんど聴かれないお方です。
(どんなジャンルの音楽もある程度は聴いてはいますけど。)
ジャズに関しては他のメンバーの方から、教えてもらっているジャズ初心者なのです。
(私もジャズに関しては同じく全くの初心者であります。)

<それを僅かに聴かれただけで、見抜かれたちちさすさんの慧眼には、心底脱帽します。
<流石です。前スレでの非礼をお詫びします。申し訳ありませんでした。

「緩い」という感想に対して、elinemebiusさんとしては簡単に受けいる事が出来なかったと思いますが、率直な言葉を書いて頂いてありがとうございます。

コルトレーンのバラードに対して「緩い」と見抜いた事に対して、脱帽された方がもう一人おりまして。
全ての掲示板を見て探すのは大変でしょうから、抜粋しておきますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それで、ついでといってはなんですが、コルトレーンのことをいくつかお書きになっていらっしゃったので、参考になるかどうかわかりませんが、若干、愚見がありますので、失礼ながら以下に。

 コルトレーンが62年にインパルスに吹き込んだうちの3枚、

 「バラード」、「ウイズ・ジョン・ハートマン」、それに「エリントンとコルトレーン」に関しては、特別な背景があります。

 簡単に言うと、この時期、コルトレーンはマウスピースの調整がうまくいかず(虫歯に苦しめられていたという説もあり)、思うように、やりたいものを吹くことができず、非常に苦しんでいた。苦肉の策として、このような、本来のコルトレーンの真骨頂とは違う、どちらかと言えば微温的なものをやらざるをえなかったという有力な説があるのです。

 「バラード」のwikiなどでは、この説に否定的ですが、我が尊敬する油井正一先生は、この説を採っているので、私もそれに乗ります。
 
 「バラード」にはもちろんそれなりの別の魅力があり、コルトレーンはこれはこれで悪くないと思っていたそうですが。
 
 「ウイズ・ハートマン」は悪く言えば歌伴(なんと豪華な)なのですが、これもこれでファンは多いようです。エリントン版は私は聴いたことがないので何も言えません。

 とはいえ、「バラード」にそのような背景があるとすれば、それほどJAZZ一般、ましてやコルトレーンを聴きこんできたわけではないと思われる、ちちさすさんという方が、一聴して、「ゆるい」という感想をお持ちになったということは、かなり驚異的なことで、瞬時にその本質を見抜いた洞察は、とてつもない音楽的感性の発露なくしてはかなわぬものではないか、と愚考いたした次第です。
 確かに「ゆるい」のです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私としてはできるだけ楽しくやり取りして頂いて欲しいと思っていますので、elinemebiusさんからちちさすさん宛のレスには率直に感謝申し上げますm(_ _)m。

ありがとうございます♪

2021/2/9 22:02  [2265-5077]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

you tubeにupされているのは、公式とは違いますね。キングクリムゾンは、ロバートフリップが多分物凄くガードしていて、ロバートフリップが許可していない海賊版みたいなものは、徹底的に排除しているように思います。

一応聴くことができても、スピーカーから出た音を再録音していたり、公式とは違う素人の私的な録音であったりするのではないかと思います。もちろん音質は良くないと思います。ご承知かと思います。曲の概要を知るならyou tubeで良いと思いますが、公式を知っている者としては、you tubeは如何なものかというのが正直なところです。

サンフランシスコの金曜日の夜は、まだyou tubeを見ていないので、何とも言えないのです。

すみません。tam-tamさんの方法論に変な口出ししまって物凄く申し訳ないです。

2021/2/9 22:10  [2265-5078]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

ちちさすさん宛のレスについて

仰ることよく分かります。私が本スレの撹乱要因であることを自覚しています。ご心配おかけしています。

現段階では自覚していることを、まずは報告いたします。

2021/2/9 22:37  [2265-5079]   

elinemebiusさん

再びこんばんは(^^)

<you tubeにupされているのは、公式とは違いますね。

邦楽などは規制があるので、公式録音がそのままUPされる事はありませんが。

洋楽、ジャズ、クラシックなどは、CMが入る程度で、そのまま丸っとUPされているものが多いです。

ですが、elinemebiusさんがおっしゃる通り、Starless And Bible Blackのアルバムについては寄せ集めのものだと思います。
(たくさんのYouTube動画を観てきたので、右のリストアップ表示でそれがわかります。)

<公式を知っている者としては、you tubeは如何なものかというのが正直なところです。

大好きなアーティストはCDで聴いて欲しい、というお気持ちはあって当然だと思います。
昔に比べれば音質が良くなったとはいえ、AAC128kbps相当の音質でしかありませんし。
(AAC192kbps相当の音質でUPされているものもある、と聞いた事がありますが、未だ見つける事が出来ておりません。)

正直なところ、CDで聴きたいのですが、購入するほどの資金余裕がありません。
(昨年11月には通信料金が支払えず、回線が止まってしまい、メンバーの方々にご迷惑をおかけしております。)

ですので、今現在、私が管理人として出来る範疇で頑張ってはいるんですが、なかなか難しいですね(^_^;)


<サンフランシスコの金曜日の夜は、まだyou tubeを見ていないので、何とも言えないのです。

これはおそらく、公式録音をそのままUPしている音源だと思います。
今、途中まで聴きましたが、音質はかなり良い方の音源です。
感想は後ほど書きますが、正直これはCDで持っていたい代物ですね。
elinemebiusさんのような、素晴らしい表現が書ける自信はないですけど(^_^;)

自分が蒔いた種ではありますが、お金がないので、CDさえ購入出来ないなんてのは正直情けないです。
メンバーの方々にも色々と助言を頂きながら、サポートしてもらってなんとかやっておりますので、何卒ご了承ください。
管理人が、メンバーの方々に助けてもらっている縁側なんてのは本来あってはならない事だと思います。

色々とご配慮して頂き、申し訳ない限りで御座いますm(_ _)m。

これからも何とかご迷惑をおかけする事があるかもしれませんが、宜しかったら、その中でも楽しくやって頂きたい、という気持ちでおります。

全てにおいて私ごとによる、不手際でしかありませんので。

時点が好転するまで、お待ち頂ければ幸いです。

ご不便を感じる事があるかもしれませんが、お許しくださいm(_ _)m。

2021/2/9 22:57  [2265-5080]   

 elinemebiusさん  

ありがとうございます。ご配慮痛み入ります。

2021/2/9 23:06  [2265-5081]   

elinemebiusさん

せっかく来ていただいたのに、管理人がこの有り様ではガッカリだと思うところです。

この点につきましては、ユーモアで何とかしようと(笑)

本来、私の縁側は管理人である私が適当な事を書きまくっている、ゆる〜い縁側なのです、w
(このゆるさはコルトレーンのバラードの比ではありません、笑。)
そもそも、ちちさすさんがご指摘された「緩い」ところが私にはわかっておりません、w
そんなレベルなんですよね〜私、(爆)、♪( ´▽`)。

あれやこれやと音楽聴いておりますが、語れるものは何一つ無いという、いわゆるモグリでございまして、w

ですので、私は私なりに楽しんで聴くことは出来ますけれど、核心の部分について理解出来るか怪しいものでございます。

ちちさすさんはガチ系なんですが、縁側の過疎化が進んでいるのでしょうね。
私相手では手応えも歯応えもないと想像しますが、こうやって頻繁に遊びに来てくれているので、ありがたいですね、本当に(*´-`)。

elinemebiusさんも私に過度な期待はしないよう注意してください(^^)

宜しくお願い致します♪

2021/2/9 23:25  [2265-5082]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

tam-tamさんの仰りたいことは、私の心の奥底で理解しています。結構、私は人の心理の奥が分かるのです。

私はにはユーモアが欠けています。かなり単刀直入に自分の思ったことを、表現してしまいます。それは自覚してしています。私の青春期から今の初老期まで、人を傷つけてきたことも自覚しています。以前より社会性を獲得できてきたので、実社会ではそこそこやれるようになりました。でもNETでは上手くやれません。NETでは姿が見えないので、表現がきつくなります。

でもここに居るのなら、そんなこと言っても意味がないので、強く戒めないといけないと思っています。

私は実社会で、人の言葉の重みを信用していません。人が何を誓おうと言っても、それは言葉だけに過ぎず、実行できるなどと露ほども信用しません。

でも、それを論理的に言えば、今のここに書いている私の言葉を、他ならぬ私自身が信用できないということになってしまいます。

しかし、ここに居ると言うのが、今の私の本当の意思ですので、全力で気をつけたいと思っています。tam-tamさんのお心遣いは、ひしひしと感じています。感謝の念でいっぱいです。



2021/2/10 00:06  [2265-5084]   

elinemebiusさん

ご理解頂きありがとうございます(^^)

<私にはユーモアが欠けています。〜〜〜強く戒めないといけないと思っています。

楽しい論議であれば、ユーモアは必要ありません。
メンバー間での有意義な論議はある意味必要だと思うところでもあります。

ちちさすさんに向けた書き込みがちょっと強めだった事も、私なりに理解している自覚もありましたので。

elinemebiusさんほど音楽を語れる知識、経験があれば、それはそれで当然だと思いますし。
これは展開次第では論議では無く、論争になってしまうかも、と思っていたのですが、そんな予測はどこへやら、お二方の冷静な対応には頭が下がる思いです。

elinemebiusさんからは、最終的にちちさすさんをリスペクトする形になりましたし、今後、楽しくやっていけるだろうと安心しております。

私は管理人という立場上、メンバーの皆様の書き込みは随時チェックしております。
私の縁側だけでなく、レビュー、クチコミ、他の縁側への書き込み、全てにおいて。
(ちょっと間違うと、ストーカーになってしまいますが、笑。)

チェックしておりますが、全ての全文を読む、という事でもありません。

私自身、ハメをはずしたいい加減な書き込みがあちこちの掲示板で散見されると思いますが、ご了承頂けると助かります(^_^;)

Friday Night in San Francisco
夜中にあちこちから連絡が来ることがあるので、途中で止まったままで、全部聴けておりません。
朝方になるかと思いますが、感想レスは致しますので。

大変、丁寧なレス、ありがとうございます(^^)

私自身がもっともっと戒めないといけないですね、

2021/2/10 01:27  [2265-5085]   

elinemebiusさん

おはようございます(^^)

いつの間にか寝落ちしてまして、レスが遅くなり申し訳ありません。

Friday Night in San Francisco全曲聴くことが出来ました。

mp4a.40.2(140)となっていたので、AAC128kbps相当の音源ですが、音質的には相当良い方ですね。

感想ですが、

これは!!!( ´Д`)y━・~~( ´Д`)y━・~~( ´Д`)y━・~~

凄い!!、凄過ぎる!!

これがライブ録音とは!!

まさに切れば血が出る演奏とはこの事を言うのであろう!←某音楽評論家か!(爆)、w

これほど凄い演奏は私がこれまで聴いてきた中で3本の指に入ります。
(残りの2つの演奏は何か?と問われてもわかりませんが、笑)

聴かぬは一生の損、決して大袈裟な表現ではありませんね。

これほど壮絶という言葉が相応しい演奏を聴いた事があっただろうか?

う〜む、私の文章能力で書き尽くすのは無理で御座います、♪( ´▽`)、笑。

これは無圧縮のCDで聴いてみたいですね〜。

何処かにないかな(*´-`)

検索の仕方が悪かったのか、図書館にはありませんでした。

それぞれのギタリストでもう一度検索してみます。

素晴らしい名盤のご紹介、ありがとうございます(^^)

私の歴史にまた1ページ!←某パチスロのセリフか!(笑)

2021/2/10 08:57  [2265-5086]   

Biigshooterさん

おはようございます(^^)

Biigshooterさんの書き込みがいつの間にか削除されておりますが、
(運営さんに削除されてしまったのかな、と。○○のXXXというワードが引っかかった可能性が高いですね。)

またお時間のある時に教えて下さい、こんなに早く削除されてしまうとは思ってもみなかったので。

ではでは、また宜しくお願い致します(^^)

お身体はお大事にしてくださいね。

2021/2/10 09:28  [2265-5088]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

tam-tamさんの感動と興奮がストレートに伝わってきます。

これがライブ録音とは!!

アルのスタジオアルバムは聴いたことはあります。確かに速弾きもありますが、テンションは高くありません。

「Friday night in Sanfrancisco」の一曲目は、ライブ録音でこそ、そのパフォーマンスが発揮されたのでないかと思います。あの鬼気迫った緊迫感は、観客がいてアルとパコがいてまさに一期一会、観客を感動させようという演奏家の純粋な本能的パッションを120%発揮したからこそではないかな。アルとパコは、最初から自分達の力を出し切ることを決めていたのでは?スタジオ録音では録り直しができる環境だから、緊張感がライブ録音と比べてどうしても落ちるのでないかな。サンフランシスコの金曜日の夜、アルとパコは、失敗しても最善を尽くそうと言うアスリートのような心境で演奏したのではないかな。アスリートの最善を尽くして戦う姿に感動するように、あの日の観客はギターのアスリートの極限のパフォーマンスに感動したのではないかな。

2021/2/10 10:25  [2265-5089]   

elinemebiusさん

おはようございます(^^)

環境的に恵まれていた時期もあったので、結構色んな音楽を聴いてきましたが。

お世辞抜きで、これほど鬼気迫る演奏は聴いた事がありません。

たった2本でのアコースティックギターで、この気迫と壮絶極まるパフォーマンス、鳥肌が立ちました。

打ち込み系の音楽では決して味合う事が出来ない、血の通った壮絶なパッションの叫びを感じました。

2〜5トラックの演奏も相当なものです、どの演奏も素晴らしいです。
1の「地中海の舞踊」が余りにも圧倒的なので、比較してしまうと、というレベルであって、全ての演奏が必聴と言っても良いと思います。

YouTubeのコーデックはmp4a、AAC 128kbps相当の圧縮音源なので、16,000Hzからバッサリ落とされてしまっているので、ライブ特有の空間表現がCDで聴くのとでは違うのでしょうね。
ただ、昔のYouTubeの音より音質はかなり良くなっていると感じます。

ライブ録音特有の観客の熱気など味合うのであれば、やはりこれはCDで聴くべき演奏ですね。

このCDはおそらく廃盤になってしまう事はないでしょうから、いずれ手に入れたいと思います。

書き忘れておりましたが、キング・クリムゾンのCDも無圧縮で取り込んでおります(^^)

素晴らしい、いや凄まじい名盤のご紹介、ありがとうございましたm(_ _)m。

2021/2/10 11:16  [2265-5090]   

elinemebiusさん

ありました!!

図書館にCDがありました〜〜(^_^)v

色々とワードを替えて検索したら出てきました!!

これで、CDの音で聴くことが出来ます!!

近くの図書館まで届くのに2〜3日かかってしまいますが。

いや〜、願いは通じるものですね〜(^^)

非常に楽しみです♪

ちゃんとした音源で聴ける〜〜(^○^)!!!

2021/2/10 11:37  [2265-5091]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

良かったですね。吉報をありがとうございます。何か私まで嬉しくなって泣きそうですよ。

2021/2/10 11:42  [2265-5092]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

https://www.msdmanuals.com/ja-jp/%E3%83%
9B%E3%83%BC%E3%83%A0/19-%E8%80%B3%E3%80%
81%E9%BC%BB%E3%80%81%E3%81%AE%E3%81%A9%E
3%81%AE%E7%97%85%E6%B0%97/%E9%9B%A3%E8%8
1%B4%E3%81%A8%E8%81%BE%EF%BC%88%E3%82%8D
%E3%81%86%EF%BC%89/%E9%9B%A3%E8%81%B4


今回は、あの熱血ライブのことでなく、tam-tamさんの耳についての心配です。

騒音性難聴をご存知ですか?

難聴にも多くの種類がありますが、その中でもミュージシャンやヘッドホンイヤホン愛好家、工場作業員などの日常的に大音量に晒されている人達の難聴です。初めは4000Hzを中心に聴力が落ちていき、C5dipと呼ばれています。進行するにつれて、高音域全体が聴力低下になります。

スピーカーと違い、ヘッドホンイヤホンは耳により直接音が伝わるので、より注意が必要と言われています。

tam-tamさんは大音量派であると、プロフにお書きになっているので心配です。

聴力は消耗品です。ただでさえ高音域は加齢による老人性難聴により衰えます。tam- tamさんはこれからも長い間音楽をお楽しみになられると思います。そのため、常日頃から音量を適量にし、聴く時間もなるべく長時間にならないようにして、耳を大切にしてほしいと思います。








2021/2/10 13:51  [2265-5093]   

tam-tam17701827 さん  

2021/2/10 22:57  [2265-5094]  削除

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

http://hollippertronics.blog24.fc2.com/b
log-entry-79.html


ここでは、Larks' Tongues in Aspicのメンバーを、フリップが七人の侍(古いw、ではそのリメイクである荒野の七人、これも古いw)よろしく探していく様子を興味深く描いています。

しかし、今回の目的はそれではありません。この記事の中にYouTubeへ飛ぶ画像がありまして、それをクリックして飛んだ後の動画を観てほしいのです。もうすでにジェイミーミューアというパーカッショニストの存在をご存知だと思いますが、動画には彼の如何にも挙動不審な怪人ぶりが描かれています。これは是非観てほしいです。これ必見。あとビルブルフォードの悪ガキぶり。ジェイミーミューアは、このアルバムの後僧侶になってしまいましてその後多少音楽をやってから画家になったようです。


2021/2/10 16:45  [2265-5096]   

elinemebiusさん

こんばんは(^^)

キング・クリムゾンに関する書籍も借りてきたので、ジェイミー・ミューアさん、一応名前だけは知っています。名前だけですね、それもつい最近(^_^;)、笑。

キング・クリムゾンでは、’72年〜’73年しか在籍してなかったのですね。
彼が在籍していた時期のアルバム「太陽と戦慄」が非常に好みだっただけに残念でなりません。

映像を観ましたが、奇人であり天才でもあったサルバドール・ダリと似ていますね。
(口髭だけだろうという声も聞こえてきそうですが、笑。)

リマスターされたファーストアルバムを聴いてみましたが、私が所有している盤よりも相当音質が良くなっていました♪

2021/2/11 19:53  [2265-5108]   

 elinemebiusさん  

この怪人ジェイミーミューアがこのアルバムの出来に決定的影響を与えたことはよく知られています。また、このアルバムで競演した天才ドラマーのビルブルフォードが、ジェイミーミューア無き後、その穴を埋めるべく自身のパフォーマンスを大きく拡張したのもよく言われています。

ジェイミーミューアはたった一度のアルバムに参加しただけで、キングクリムゾンの音楽性に革新的変化を与え、その中でもとりわけ重要なのは、元々上手かったビルブルフォードに多彩性をもたらしたのです。

2021/2/11 19:55  [2265-5109]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

そうか!ジェイミーミューアの動画を観ていて誰かに似ていると思ってはいたのですが、嗚呼そうかダリだったのですね。あの口髭!既視感が有り有りでしたが、そうかダリとは!教えてくださりありがとうございました。

2021/2/11 20:05  [2265-5110]   

elinemebiusさん

再びこんばんは♪( ´▽`)

ちょっと聞きたい事があったのに書き忘れておりました。

アルバム「Discipline」の3曲目に、「待ってください」という邦題の曲があるのですが、

なんと、英語でも「Matte Kudasai」となっています!!

ドラムのビル・ブルーフォードは元々イエスのドラマーだった事もあり、日本では彼のファンが多かった事も影響しているのでしょうか?

ちょっと気になっていたんですよね♪

2021/2/11 20:16  [2265-5112]   

elinemebiusさん

<そうか!〜〜そうかダリとは!教えてくださりありがとうございました。

私でもたまには役に立つ事があるのですねえ(^_^;)

奇人であり、天才でもあるお方と言えば、アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリにも似ております、w

単なる偶然では無いような気が致します、(単なる偶然でしょうけど、w)(´-`).。oO(笑)

2021/2/11 20:25  [2265-5113]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

「まってください」は、私自身にはどうして収録されたか、音楽的には分からない、と言うか私的には高くない、あまり意味があるとは思えないのが正直です。この時から以後何十年も、メロディメーカーかつ歌詞ライターは、エイドリアンブルーが務めていたので、この日本語の「まってください」がフリップかブルーかどちらの趣味だったのかは知らないです。

2021/2/11 21:18  [2265-5116]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

>アルバム「Discipline」の3曲目に、「待ってください」という邦題の曲があるのですが、

なんと、英語でも「Matte Kudasai」となっています!!

ドラムのビル・ブルーフォードは元々イエスのドラマーだった事もあり、日本では彼のファンが多かった事も影響しているのでしょうか?

正確のところは、分かりません。

ただビルブルフォードがイエスと袂を分かったのが「危機」録音直後で、その後キングクリムゾンにすぐ移籍しています。「まってください」のリリース時には相当の期間があります。また「まってください」の発表時には、イエスそのものの勢いが落ちていたのでは?

私は、イエスも好きでして、「こわれもの」から「リレイヤー」までと時期を離れて「ロンリーハート」を愛聴していますが。

主題から離れていますので戻します。ビルブルフォードのかってのイエスでの人気でしかも日本での人気で邦題「まってください」を収録したことはありえないのが私見。当時のソングライターのエイドリアンブルーの趣味で収録したのは多いにありえる。邦題「まってください」を収録したのは、フリップもブルーも日本が好きだったからでしょうね。

2021/2/11 22:11  [2265-5117]   

elinemebiusさん。

>前スレでの非礼をお詫びします。
他の人とは違う感想や見解を持ち、それを表明する、その際自分とは違う意見を批判したとしても、それは非礼には当たらないと私は思っております。
私はクラシック音楽しか聴きませんが、他のジャンルが嫌いということではありません。
ですが、自分の記憶のキャパシティの容量も自覚しておりまして、他のジャンルに手を伸ばす余裕がありません。そういう中でジャズの入り口を開けてみたところです。

>強く戒めないといけないと思っています。
んー、ありのままでよろしいのではないでしょうか。真摯さがあればユーモアって必須じゃないですもの。


Bigshooterさん。
お久しぶりです。いらっしゃっていたようですが、仙台の雪のように書き込みが消えておりました(笑)。まったく読んでません(^^;)
引き続きよろしくお願いしますね。

2021/2/12 07:44  [2265-5118]   

tam-tamさん。

ドイツ音楽集、ロシア音楽集、他の国の集成アルバムを揃えて、あと持っていないのは合唱曲集、ベートーヴェン交響曲全集、協奏曲集の3つだと思います。
私はこのボックスのことを先日まで知りませんで、こちらでBigshooterさん情報でカラヤン/ベルリン・フィルのハイドンの「四季」を含めたボックスを知り、ラスト1個をtam-tamさんからかっさらうように(笑)ポチった時に、関連アイテムで出てきたのがフィルハーモニア管弦楽団とのボックスでした。
AmazonやHMVは在庫切れや販売終了のものは表示されませんが、タワーレコードは表示されるので、そちらで他のボックスも調べました。
1970年代の録音も含めたEMI全録音集成のセットの分売のようです。ボックスタイトルが作曲家名や曲名でないので、見つけるのはちと難しいですね。

ベルリン・フィルを振ったチャイコフスキーの第4番、1960年録音は、この曲だけの単発セッションです。以前1971年録音の4-6番をEMIが発売したとき、第4番のみ録音状態がよくなく収録が見送られ、1960年の4番と1971年の5番と悲愴を組み合わせたセットで出ていたので、私はこの1960年録音は以前に聴いたことがあったのです。
なので楽しみな曲には含めてませんでした。
1960年前後のカラヤン/ベルリン・フィルのEMI録音全部に言えるのですが、録音場所がベルリンにあるグリュンネヴァルト教会です。この教会は残響の長さが良い感じではあるのですが、残響そのものが綺麗じゃないんですよ。一歩間違うとお風呂場音響です。この点は不満ですね。
演奏としてはちと重々しい感じで、第4番の曲想に合ってますけど、後年の洗練さが薄く、荒っぽい印象もあります。
グラモフォンがカラヤン/ベルリン・フィルの録音にこの教会を使うのをやめたのは当然だと思います。グラモフォンはイエス・キリスト教会を選びましたよね。EMIもワーグナーの管弦楽曲集で一度だけイエス・キリスト教会を使いましたが、その後またグリュンネヴァルト教会に戻してます。

バレエ組曲は、後年の録音と音楽解釈が変わっていませんので、録音も良くオケの技術も高い1966年から1971年のベルリン・フィル録音の方が良いです。ウィーン・フィルともDECCAに録音していますが、比べたらベルリン・フィルのほうが重くなく良いです。

3つのボックスで、散らばっていたフィルハーモニア管弦楽団とのバレエ音楽集や間奏曲集を、オリジナルアルバムの形で聴くことができます。後年のベルリン・フィルとの録音では立派すぎる曲も、フィルハーモニア管弦楽団とは良いソノリティです。
他の注目曲は、ドイツ音楽集に入っている1958年録音モーツァルトの「プラハ」。カラヤンのモーツァルトは1960年代以降急速にゴージャスになっていくのですが、この1958年の「プラハ」はモーツァルトらしさとカラヤンらしさが両立した、かなりの名演。しかもこれはムジークフェラインでの録音で、音響が抜群に良いです。
ムジークフェラインでの録音なのは、多分ベートーヴェンのミサ・ソレムニスのムジークフェラインセッションで押さえたスケジュールで予定よりも早く録音を終えたので、余った時間で録音したのだと思います。
ミサ・ソレムニスは1958年9月11-15日、プラハは1958年9月16-17日の録音データです。スケジュールは17日まで押さえていたんでしょう。

モーツァルトでは「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」の1953年録音も良かったです。この曲は同じボックスに1960年ベルリン・フィルの録音もありますが、良いのはこっちです。

先日もお話したブラームスの交響曲第2番はかなりの名演、それとブルックナーの交響曲第8番も良かったです。
オッフェンバック、グノー、ウィンナー・ワルツ系の曲はまとめてDAPに入れておきたいですね。ホント楽しいですよ(^^)

ロシア音楽集のボックスは良い演奏ではあるんですが、残念ながらほぼ全曲、後年の再録音のほうがさらに良いのは間違いないです。
楽しみにしていた展覧会の絵は1965年グラモフォン録音には敵わずです。

2021/2/12 09:41  [2265-5119]   

ちちさすさん

こんばんは(^^)

開けてビックリ玉手箱(笑)、こんな長文のレスが〜、ありがとうございます(^○^)
読み応えあるな〜♪

あら〜、最後まで読んだら、衝撃の事実が!!

私はちちさすさんの事だから、何か特別な情報網があり、カラヤン/フィルハーモニアの限定BOXの発売を知り得た、と思っていたのですが、w

<私はこのボックスのことを先日まで知りませんで、〜〜〜ラスト1個をtam-tamさんからかっさらうように(笑)ポチった時に、〜〜ボックスタイトルが作曲家名や曲名でないので、見つけるのはちと難しいですね。

アカンやつですやん(笑)、これ、♪( ´▽`)

ちょっと、ちょっと〜、「ラスト1個をtam-tamさんからかっさらうように(笑)ポチった時に」
(笑)じゃないですよ、(^○^)

「見つけるのはちと難しいですね。」、綺麗に締めてますがな・(´-`).。oO、笑。

とどのつまり、私に勧めてくれた、Biigshooterさんの情報が全ての源になっていると、
これは実に面白いですね、巡り巡ってこういう事になっているとは。
せっかく勧めて頂いたのに、購入出来なかったので、ラスト一個という事もあり、この際ちちさすさんが購入してくれれば良いな、と思っていたんですよね。(これ、ホントです、w)

クラシック音楽愛好家の喪黒 福造ことtam-tamに←モグリって事ですね(笑)、こんなにもたくさんの感想を頂いたので、しっかりと読んでいきたいと思います、ありがたや、ありがたや。


<ベルリン・フィルを振ったチャイコフスキーの第4番、1960年録音は、この曲だけの単発セッションです。〜〜〜

1971年のセッション録音で、第4番だけが録音状態が良くない事は以前書いていましたよね、これは覚えておりますね。

質問ばかりで申し訳ないのですが、何故、第4番のみの単発セッションになってしまったのでしょう?
1960年のセッション録音には、第5番、第6番など録音された記録はないのでしょうか。
記録が残ってないだけで、録音されたものが密かに残っていたりしたら面白いですよね。


<録音場所がベルリンにあるグリュンネヴァルト教会です。この教会は残響の長さが良い感じではあるのですが、残響そのものが綺麗じゃないんですよ。

なるほど、教会での録音も一概に全て素晴らしいとはならないのですね。
スタジオ収録よりも、残響が豊富な教会での録音の方が良いと単純に思っていました。
う〜む、流石です、勉強になります。


<バレエ組曲は、後年の録音と音楽解釈が変わっていませんので、〜〜〜〜

カラヤン指揮では選集?として、ベルリンフィル、ウィーンフィル、ともに所有してますが、ベルリンフィルの方を良く聴きます。

選集、組曲、全曲盤、どの形体でも良いのですが、「白鳥の湖」において、カラヤン/ベルリンフィルを凌ぐ演奏はあるのでしょうか?
(凌ぐという言葉は不適切かも。楽しめる演奏という感じですかね。)

アンセルメ、プレヴィン、ゲルギエフの全曲盤は所有しております。
(ストコフスキーもあったかもしれないです、←何故、自分の所有しているものがわからんのか!(笑)。)

<他の注目曲は、ドイツ音楽集に入っている1958年録音モーツァルトの「プラハ」。〜〜〜

「プラハ」って何番でしたっけ♪( ´▽`)、w
(ジョークです、自分で調べま〜す♪)

<かなりの名演。しかもこれはムジークフェラインでの録音で、音響が抜群に良いです。

これは覚えておきますね、ありがとうございます(^^)


<ムジークフェラインでの録音なのは、多分ベートーヴェンのミサ・ソレムニスの〜〜〜

ミサ・ソレムニスの演奏が気になりますね。
フィルハーモニアを振ったカラヤンのミサ・ソレムニスは聴いた事がありません。
TESTAMENTレーベルからも過去に発売されておりますが、これはステレオ録音なのでしょうか?
(ソプラノにシュヴァルツコップ、アルトにクリスタ・ルートヴィヒ、良いですね♪)

<あと持っていないのは合唱曲集〜〜

このBOXに入ってるのですよね。単品で購入するよりもお得なので、これはちょっと欲しいかな(^^)


<モーツァルトでは「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」の1953年録音も良かったです。

「アイネ〜」はモダンオーケストラではあまり聴きませんが、此方も要チェックですね♪
色々と参考になります、ありがとうございます(^^)

<ロシア音楽集のボックスは良い演奏ではあるんですが、残念ながら〜〜

なるほど、当たりもあればハズレもある、自分の好きな曲が入っているBOXだけ購入した方が良さそうですね。
(と言っても今すぐに買えるわけではありませんが。)


<オッフェンバック、グノー、ウィンナー・ワルツ系の曲はまとめてDAPに入れておきたいですね。ホント楽しいですよ(^^)

そりゃ、楽しかろうもん(笑)。
好きな指揮者で、未聴だった音源を聴いているのですから(^○^)

私とBiigshooterさんのやり取りを見て購入のきっかけとなった、ハイドンの「四季」は〜〜、w
(そう言えば、此方の感想をまだ伺っておりませぬ、辛口の感想をお願いいたします、w)

しかし、読みやすいですよね〜、長文なのに(*´-`)
これは私も身に付けたいなあ、w

たくさん感想書いてくれてありがとうございました、とても勉強になりましたし、楽しかったです(^^)

良い週末をお過ごし下さい☆☆☆

2021/2/12 21:48  [2265-5120]   

tam-tamさん。

チャイコフスキーの第4番が単発になったのは、私の推測ですが、カラヤンがドイツ・グラモフォンに移籍することになったので、1961年以降の予定はすべて取りやめになったからではないでしょうか?
EMIはカラヤンをドイツ・グラモフォンに譲る代わりに、ベルリン・フィルを使ってEMI専属の指揮者が録音できる権利を得ていまして、交換条件のような形になっていました。
カラヤン/ベルリン・フィルは1959年にドイツ・グラモフォンに「英雄の生涯」と「ハンガリー舞曲集・スラヴ舞曲集」の2枚を録音していましたが、EMIとの契約のためにそれ以降の録音が出来なかったようです。1960年をもってEMIとの契約を解除し、1961年からドイツ・グラモフォンとの録音を本格的に始めています。
同時期にDECCAにもけっこう録音をしていますが、これは当時(といっても数年間ですが)ウィーン・フィルがDECCA専属のオケだったためです。

ハイドンの「四季」はこのボックスで初めて聴いたんですが、交響曲第94番「驚愕」の有名フレーズがそのまま使われていて、しかも変奏までされています(驚愕トゥッティではなく)。面白いですよ。
「四季」はオラトリオなので、声楽曲としてはオケの比重が高いのですけど、やはりハイドンの曲はハズレがありませんよね(そのかわり超名曲も数えるほどしかありませんけど^^;)
聴きごたえがあり、曲のレベルも高いのですが、不人気なのは過去作の使い回し要素のせいではないかと…。
ハイドンは基本的に、所属宮廷との契約か、依頼があって初めて曲を作る作曲家でしたので、オラトリオを作曲する機会はほとんどなかったと思います。
生涯を通しても3曲だけですが、何の分野でも作曲できちゃう人ですから、「天地創造」も「四季」もレベルが高い曲です。もう1曲もきっとそこそこ良いのでしょう。聴いてみたいなぁ。

2021/2/13 09:30  [2265-5121]   

ちちさすさん

おはようございます(^^)

<チャイコフスキーの第4番が単発になったのは、私の推測ですが〜〜取りやめになったからではないでしょうか?

なるほど、単にタイミングが悪かったのですね。
残りのフィルハーモニアの限定BOXも購入予定ですか。

<ハイドンの「四季」はこのボックスで初めて聴いたんですが、交響曲第94番「驚愕」の有名フレーズがそのまま使われていて、しかも変奏までされています(驚愕トゥッティではなく)。面白いですよ。

え?全然気がつかなんだ♪( ´▽`)、笑。
あら〜94番「驚愕」は聴いているんだけどなあ、このボンクラめ(*´-`)←自分に言ってます(笑)
そんな楽しい要素があったのに、一体何を聴いているのでしょう(^○^)。

<生涯を通しても3曲だけですが、〜〜もう1曲もきっとそこそこ良いのでしょう。聴いてみたいなぁ。

「トビアの帰還」ってやつですか?最初に作曲されたオラトリオですよね。
(何気に知っているフリしてますが、Wikipediaによる情報です、♪( ´▽`)、笑。)

近所の爺さん、持っているかな?
バロック〜古典派の鬼なので、この時期に作曲されたものは大体持っているんですよね。
ロマン派でもワーグナーは大嫌いで、後期ロマン派以降の曲もほとんど聴かないんですよ。
こだわりが凄いんですよね、

ところで話は変わりますが、ちちさすさんはヘッドホンをどの様に管理しているのでしょう?

聴き終わったら、収納BOXとかにしまうのですか。
ヘッドホンハンガー?

私も傷とかは付けない様に気をつけてはいますが、何か秘訣みたいのがあったら教えて欲しいです。
(イヤーパッドはどんなに丁寧に扱っていても、劣化してしまいますね。)

2021/2/13 11:04  [2265-5122]   

ちちさすさん

大丈夫でしたか?

私のところでもかなり凄い揺れでしたので心配です。
(宮城県が震源地らしいので。)

2021/2/13 23:23  [2265-5123]   

 choco111さん  


大きな地震でしたが皆さま大丈夫でしたでしょうか。

ちちさすさん 

大丈夫ですか?

眠れぬ夜を過ごされたんではないでしょうか。

余震もあるかと思います。

兎に角、ご安全に!

2021/2/14 08:17  [2265-5124]   

 elinemebiusさん  

ちちさすさん。

上の2レスは貴女の安否を気遣う書き込みです。地震があってから一週間が経過します。貴方からのレスポンスはありません。

貴女が大変な状況にあるのでレスポンスがないと想像するのが当然であるので、誰も新たに書き込みしていません。

貴女の状況は、価格コムの縁側のことなど一切考慮できないかもしれない過酷な状況かもしれないので、誰も書き込みは出来ず本縁側は停止しています。

tam-tamさんは運営者として貴女の良き理解者として、この縁側の停止状況に関して貴方に問い合わせることはできないと思料しています。

地震で、貴女自身、貴女のご家族、特にご両親の精神的身体的被害を、想像しているものです。

でも、出来ることなら、書ける範囲内で貴女の現状を書き込んでくだされば、貴女の書き込みを見る側として何らかの精神的安寧を得ることが出来ると思います。

聡明なちちさすさんが、未熟な小生の本書き込みの真意を汲み取りいただければ幸いです。

2021/2/20 15:27  [2265-5125]   

 choco111さん  

elinemebiusさん

こんにちは

ちちさすさんの安否はちちさすさんの縁側で確認できております。

ちちさすさんにはちちさすさんのご事情がございます。

書き込みがないのは夫々の事情によるものだと思います。

因みに私はこの週末にゆる〜く書こうかなぁと思っている次第です。

こちらの縁側はそんな感じで私はやっております。

返信は不要ですので<(_ _)>



2021/2/20 16:01  [2265-5126]   

elinemebiusさん

こんばんは。

レスが遅くなってしまい申し訳ありません。

震源地ではない東京もかなり激しく揺れました。
CDや本などドサドサと落ちてきたのは今回の地震が初めてですね。

地震の後、ちちさすさんは私の縁側だけでなく、何処の掲示板にも書き込みはしておりませんから書き込みが出来ない状況にあると思われます。

ちちさすさんの安否は勿論心配ではありますが、本縁側の停止状態は私の諸事情によるところですね。

元々、私の縁側はプライベート色の強いものであるとご案内しております。
各々のメンバーの皆様の書き込みは自由でありますので、何卒ご理解の程、お願い致します。

地震とメンバーの皆様の書き込みが止まったのは単なる偶然です。
(地震が起こる前から、当分の間書き込みが出来ない旨をお話されていた方もいらっしゃいますので。)

ここ最近は私の縁側にたくさん書き込みをしてくださってますが、ちちさすさんはご自身の縁側を持っておられますし、写真、オーディオ関係の他の縁側さんとの付き合いも古く、私以上に理解しておられる方、心配しておられる方、いっぱいいらっしゃると思います。

メンバーの皆様方からの書き込みが無かったのは事実ではありますが、私が配慮なり、工夫すれば、縁側停止状態にはならなかったのでは、と思います。

私の方からアクションを起こさなかった事が最大の要因であり、メンバーの皆様方には何の責任もあるものではないとご理解頂ければ幸いですm(_ _)m。

私の方もちょっとばかり、ドタバタしており、書き込む時間が今週は取れなかった、という事情もあり、elinemebiusさんからちちさすさん宛のメッセージを書かせてしまった至らなさを痛感しております。

繰り返しになりますが、メンバーの皆様方の書き込みは自由であり、私の書き込みにレスがなくてもそれはそれで良いというスタンスでおりますし、各メンバーの皆様にはその旨を伝えておりますので。

一時的に縁側停止状態になったのは、完全に管理者である私の責任ですので、この場を借りてお詫び申し上げます。

ご不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m。

2021/2/21 02:26  [2265-5128]   

みなさん、ご心配をおかけしております。
13日の地震、こちらは震度5弱でしたが、詳細は書きませんが私は頭を強く打ってしまいました。
1週間が経ち、めまいや吐き気も起きないので、あとは大丈夫かと思います。

ところで、私の無事を縁側で確認できたとおっしゃる方が、choco111さんと、クチコミの方でももうお一方いらっしゃるのですが、私はどこにも生存報告しておりません。どこでそう思われたのかしら?(^▽^;)

tam-tamさん。
私のヘッドフォンの保管方法ですが、うちの子が小さい頃に遊んでいた組み立て式ジャングルジムの、プラ製パイプとジョイントを使ってヘッドフォン掛けを作り保管しています。何の参考にもならずに済みません(^^ゞ
安静中にカラヤン/フィルハーモニア管弦楽団のベートーヴェン交響曲全集が届きました。中古市場ですが未開封1,850円です。感想は後日に書きますね。

2021/2/21 13:06  [2265-5130]   

 elinemebiusさん  

ちちさすさん。

レスありがとうございました。

私がレスしてから、貴女が、ご自身やお知り合いの縁側などへなされた書き込みを部分的に見ておりまして、大変な病を抱えていらっしゃることに改めて認識し、ひょっとしたら今入院されているのかしらと思ったりしていました。

でも、大事ではなさそうなので、何よりです。

2021/2/21 13:27  [2265-5131]   

 choco111さん  


ちちさすさん

1/14を2/14と感違いしました<(_ _)>

大変失礼いたしました<(_ _)>

頭なので十分お大事になっさてください

そんな中わざわざありがとうございます<(_ _)>

便りがないのは無事な証拠とSNSでは思うようにしております

ヴァーチャルよりリアルが一番ですので

引き続き余震等ご注意を

お母さまもお大事になっさてくださいませ

失礼いたしました




2021/2/21 13:33  [2265-5132]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

本縁側は、メンバーの自由意思によるので、地震の後書き込みがなかったのは、単なる偶然と仰ることは、形式的には、その通りです。

でも、実質的には、この縁側ではすでに、ちちさすさんの安否に関する重大な懸念が共有化されていて、そのような状況に、単なる個人的な楽しみの為の書き込みをするのは、少なくとも私個人としては、不謹慎であると判断し書き込みを控えていました。

2021/2/21 14:06  [2265-5133]   

elinemebiusさん。
ありがとうございます。
ご心配をおかけしておりますが、おそらくあとは大丈夫であろうと思います。
麻痺や心肺など疾患オンパレードですが、死ぬも生きるも流れのままに、流れに逆らわないようにと、悟っております。
初めて麻痺を発症して11年経ちましたが、年々少しずつ機能が戻ってきています。


choco111さん。
ご心配くださりありがとうございます。
入院中の母に逆に心配をかけさせてしまいました。
1週間の安静中は目を使わないようにしていました。頭を打つと食欲もなくなりますね。夫が買ってきてくれたコンビニスイーツもほとんど食べられませんでした。
その分、今日から食いだめします(笑)。

2021/2/21 14:13  [2265-5134]   

 choco111さん  


>単なる個人的な楽しみの為の書き込みをするのは、少なくとも私個人としては、不謹慎であると判断し書き込みを控えていました。


elinemebiusさんの意思でそうされるのは問題ではないです。

そのような状況下で個人的な楽しみの為の書き込みをすることも不謹慎ではないと考えております。

書き込みをしている自分を不謹慎であると思ってもらっても結構です。

普通の通常運転することもその方にとって負担にならなず

何事もなかったかのようにいつでも帰ってこれる場所であるのも大切だと思っています。

掲示板に対するスタンスは人それぞれ。

たかが掲示板されど掲示板。

一期一会、何かのご縁で出会えた機会を大切にしたいという思いはメンバーの気持ちだと思っています。




2021/2/21 14:26  [2265-5135]   

 elinemebiusさん  

ちちさすさん。

>麻痺や心肺など疾患オンパレードですが、死ぬも生きるも流れのままに、流れに逆らわないようにと、悟っております。

私は医師でして(昔脳神経外科、今精神科)30代で貴女の麻痺心肺という病には、職能的に興味があります。単一の疾患で、麻痺心肺を侵す疾患が、すぐには思いつかないのです。

職能的個人的興味は別にしまして、このような障害を持たれている方が、どのようにして人生を切り開いて進まれたのか、そして現在の心境に至られたのか、ちちさすさんの精神の軌跡を思い遣っても、凄いとしか想像できません。

2021/2/21 14:38  [2265-5136]   

ちちさすさん

こんばんは(^^)

ご無事で何よりです。

震度5弱ですか、私は経験した事が無い震度です。

宮城県といっても震度6強の地域もありましたので、ちちさすさんのご実家がその近辺で無い事を願っておりました。

無理をせず、十分に静養をとってください。

<私のヘッドフォンの保管方法ですが、〜〜何の参考にもならずに済みません(^^ゞ

いえ参考になりましたよ(^^)
私も100均で購入したフックを利用して、ヘッドホンハンガーとして使ってますので。
一眼レフに使用していた防湿庫があるのですが、手間がかかるので、利用しておらず(*´-`)
Biigshooterさんによれば、湿度を管理する事で、鳴り方が相当違うそうな。
湿度が上がる夏場までに部屋を整理整頓して防湿庫を利用してみようかと思っております(^^)

<安静中にカラヤン/フィルハーモニア管弦楽団のベートーヴェン交響曲全集が届きました。

あら、既にご購入を♪
私の予測では、交響曲全集が一番最後になるかな、と(^_^;)
コンチェルトのBOX、魅力的なソリストが揃っていましたので、次はこれかな?、と。

<中古市場ですが未開封1,850円です。感想は後日に書きますね。

私も今一度しっかり聴きなおしてみます。

60年の全集と70年の全集は甲乙つけ難く、どちらも魅力的な全集ですね。

デジタル録音の80年の全集は、初期デジタル録音の弊害なのか、カラヤンが意図して作りあげたサウンドなのか、ちょっと判別出来ないでおります(^_^;)

ちょっと検索してみたら、来日公演による、ライブ録音のベートーヴェン交響曲全集があるのですね(^^)
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rc
t=j&q=&esrc=s&source=web&
;cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahU
KEwiuv9rs-PruAhVIa94KHSZbB0gQFjABegQIARA
D&url=https%3A%2F%2Fwww.hmv.co.jp%2F
news%2Farticle%2F1904011017%2F&usg=A
OvVaw3-aFBCLwRnGpVU7mAR5ngW


この音源は聴いた事がありません、大変に興味がありますねえ。
(それにしても高いですねえ、(´-`).。oO)

ちょっと外出しておりまして、レスが遅くなり申し訳ありません。

何はともあれ、ご無事だった事、良かったです。

ご報告ありがとうございました(^^)。

2021/2/21 21:17  [2265-5138]   

elinemebiusさん

こんばんは(^^)

<でも、大事ではなさそうなので、何よりです。

本当に良かったですね♪

私の部屋も色んな物が落ちてきたので、パソコンなりモデムなり、破損して書き込み出来ない状況だと願っておりました。
怪我をされたみたいですが、大事に至らず、安心致しました。

<少なくとも私個人としては、不謹慎であると判断し書き込みを控えていました。

そうでしたか、
私自身、このあたりもう少し配慮すべきでした。
私としても、3日ほど誰からの書き込みが無いので、果たしてどうしたら良いものか、と悩んでおりました。
毎日、古くからお付き合いのある縁側さんに書き込みがあるかチェックしていたのですが、何処にも書き込みがありませんでしたので、ご無事である事を願うばかりでいました。
管理者である私の失態でありますね。

メンバーの皆様方、それぞれの考え方がありまして、平常運行で書き込みをされながら、できるだけ戻りやすい環境を作るのも優しさの一つかと思います。

それぞれの優しさ、心配りがあり、どちらも素晴らしい気遣いだと私は考えております。

ただ、そういった行動をメンバーの方々に先にさせてしまったのは、私の至らなさが全てだと思っております。

若輩者ゆえの勉強不足、配慮が足りないばかりに、メンバーの皆様方に大変ご不快な思いをさせてしまった事、深くお詫び致すばかりですm(_ _)m。

2021/2/21 21:46  [2265-5139]   

私が所有している全集です。

ちちさすさん

おはようございます(^^)

購入されたベートーヴェンの交響曲全集、第九のステレオ録音の音源が収録されたBOXでしょうか?
(私の所有しているフィルハーモニアの全集はその様な特別なおまけがついておりません、w
新しくリマスターされたようで、音も良さそうですね。羨ましいなあ♪)

名盤が”これでもか!”というほどに多い第5番はわかりませんが、これまでの推薦盤や愛聴盤から考慮すると第6番と第2番はワルターの演奏が好みだと察します(^_^;)←自信が無い顔ですねえ、w。

第2番と第4番はゴージャスでグラマラスなベルリンフィルのサウンドより、渋めの演奏が合っているかな、と。
しっかし、音が悪いですねえ、私の所有しているフィルハーモニアの全集は♪( ´▽`)、笑。
(カラヤンの顔はカッコいいんですが、(´-`).。oO。)

<中古市場ですが未開封1,850円です。感想は後日に書きますね。

未開封という事は、盤面はピカピカではないですか、お財布に優しい買い物をされてますね、素晴らしい♪

感想は楽しみにお待ちしておりますが、無理をなさらず、マイペースで(^^)。

地震が起こる直前のランキングは8位になっていましたが(烏滸がましいにも程がある、w)ちちさすさんの書き込みが途絶えてから28位まで急降下。凄い落ち方ですねえ(笑) 

昨日、ちちさすさんのご無事のご報告の書き込みで、僅か1日で20位までリバウンドしております( ^ω^ )
ちちさすさんの影響力は驚くべきものがあります(°▽°)

今日も素敵な音楽を聴いて、お過ごしくださいね☆☆☆

2021/2/22 06:44  [2265-5141]   

elinemebiusさん

おはようございます(^^)

書き忘れていた事がありましたので。

2月14日から、縁側停止状態になってしまい、2月20日のelinemebiusさんの書き込みにより、ちちさすさんからご返信があり、通常運行に戻りつつあります。

本来、この様な書き込みをメンバーの方々にさせるべきではなく、縁側管理者としての至らなさ、もう少し配慮が出来なかったものか、と反省している次第で御座いますm(_ _)m。

私としては、古参のメンバーの方も、新しいメンバーの方も一様に対応するよう心がけております。

elinemebiusさんの書き込みにより、ちちさすさんのご無事を確認出来ました事については感謝しております。

今回の一件は私の不手際と申しますか、力不足によるところが大きいと捉えて反省しております。

吉報もあった事ですし、また楽しくやり取りして参りましょう♪

2021/2/22 07:06  [2265-5142]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

いつもご迷惑ばかりをおかけしています。tam-tamさんの誠実なご対応には、頭が下がります。

深謝の意を込めて。

2021/2/22 19:33  [2265-5148]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

https://tower.jp/item/5158445/%E3%82%A2%
E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%8
3%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC
%E3%81%A8%E6%84%9B%E7%8A%AC%E3%83%86%E3%
83%87%E3%82%A3-%EF%BC%8B2%EF%BC%9C%E7%94
%9F%E7%94%A3%E9%99%90%E5%AE%9A%E7%9B%A4%
EF%BC%9E


久しぶりに、ご紹介を。

自分は、アメリカンなものはあまり聴かないできたのですが、本アルバムは例外でした(但しイーグルスのホテルカリフォルニアなどの超名曲は別扱いで聴いてきました)。

このバンドは、バンジョー、ハーモニカ、バイオリンなどを駆使して、古きアメリカの映画にでてくるようなオールドファッションドカントリーミュージックのロック版を体現していると思います。

私は思春期からキングクリムゾンを愛好してきたのですが、それとは全然異質なこのバンドだけ何故か私のスイートスポットにあり続けてきました。


今ストリーミングで聴いていたのですが、佳曲もそうでない曲も玉石混交だと思います。

それは、さておきまして、言いたいことは一つ「ミスター・ボーシャングルス」を聴いてほしいことです。この曲は他の作曲家の作品ですが、私はこのバンドのものしか聴いておりません。ですが、この曲の多分代表的な演奏が本バンドのものであると認識しております。

これを聴いてほしいと言うのは、勿論この演奏に心酔しているからに他なりません。英語ですので歌詞が分からないでも心酔していたのですが、歌詞を理解して聴くと何故か泣けてくるんですよ。



2021/2/23 00:05  [2265-5149]   

 elinemebiusさん  

(誤)このバンドは、バンジョー、ハーモニカ、バイオリンなどを駆使して
(正)このバンドは、バンジョー、ハーモニカ、アコーディオンなどを駆使して

2021/2/23 00:24  [2265-5150]   

 elinemebiusさん  

中島みゆき「誕生」言うまでもなく超名曲。

自分が生きるのがとっても辛いと思っていた時期に、信州から愛知に車で帰る際に、FMラジオで聴いた曲。

ナレーションは「英語圏では生まれたばかりの赤ちゃんにwelcomeと言って歓迎するそうです。あるカウンセラーの方が生きるのが辛く行き詰まっているクライエントにこの曲を勧めているそうです」でした。

その後この曲が流れ、自分の当時の辛い心境のツボにどストライクに嵌り、泣きながら運転していた曲、忘れられない。

2021/2/23 02:28  [2265-5151]   

tam-tamさん。
ベートーヴェンの交響曲全集は購入順序としてはもっと後のつもりでしたが、未開封品が1,850円を見つけて、これを逃したらこのお値段で新品同様のを手に入れられることはないと思い発注しました。
こんな感じで、縁があると優先順位が飛ぶことは我が家にはよくあることです(^^;)
協奏曲集は、うーん、ギーゼキングは無くても良いし、リパッティとブレインはすでに持ってるし…。
リヒター=ハーザーのブラームスは聴いてみたいですが、これこそ最後のアイテムって感じです。

ベートーヴェンの全集ですが、第九のステレオバージョン付きのボックスですが、このステレオバージョンは試験収録のようですね。その割には音響も整っていて音質も許容範囲です。
ただ、カラヤンは音響を録音に合わせる人でしたので、モノーラル録音ではモノーラル再生でもっとも良い音響に聴こえる楽器配置に変更してレコーディングしていた記録がありますので、オケの並びもコンサートとは違っていたそうです。なので、それをステレオにしても楽器位置に違和感があったりします。
ステレオ録音は、はじめからステレオ収録を前提にしたセッションの方がやっぱり良いです。
それとこの全集の場合、モノーラルの音質がかなり聴きやすく、ステレオの音質が逆に今ひとつに感じられてしまいます。唯一ステレオ収録の第8番が一番音として物足りないような(^▽^;)
第九はモノーラルの方がしっくりきます。

演奏ですが、フィルハーモニア管弦楽団はスケールが出ないのと、この全集では柔らかさも今ひとつでしょうか。他のボックスを聴いても、柔らかさは不足な感じですが、そもそも柔らかな表現が重要になるような曲を録音してないですね(笑)。
カラヤンは楽団の本質を見抜いて、欠点が露呈するような選曲はしなかったのかもしれません。

聴きやすいモノーラルといっても、1951年の第7番と1952年の第3番は、1953年以降の他の曲より音が落ちます。他のボックスも含めて1953年が録音上もターニングポイントぽいです。

カラヤンのベートーヴェンは、第5番と第7番は1960年代、第1番と第2番は1970年代、第6番と第8番は1980年代の全集の演奏がベストと個人的に思いますが、第4番はこのフィルハーモニア管弦楽団のが一番良いかもしれません。
英雄と第九はちと難しいですね。


私がこちらにご報告に出てきたのは、elinemebiusさんの書き込みがあったからというわけではありませんが、しばらく画面を見ることを避けておりまして、ご心配をおかけしました。
この間、ずっと誰からの書き込みも止まっていたようで…。
このような状況下、elinemebiusuさんのような、書き込みは不謹慎とのお考えも理解いたしますが、私的にはchoco111さんのお考えに共感いたします。
やっぱりですね、配慮されることが結果的に負担となることの方が圧倒的に多いのですよ。
いつも通り進んでくれた方が、戻ってくる時に安心ですね。

2021/2/23 07:31  [2265-5152]   

elinemebiusさん。
私の体のことを詳しく書きますと、医師のelinemebiusさんは医療のデータベースなどから私の状況を検索して個人特定して知ることができるのでしょうね。
今回だけ書いておきますが、麻痺と心肺は単一疾患ではないと見られています。
体幹麻痺は下の子の出産から3日後に急に現れました。それまで麻痺したことのある部位はどこもありません。
心肺は34の時に急に見つかりました。心不全や呼吸困難が頻発し、いろいろあって手術は避けていましたが、先年肺の手術を受けました。
他いろいろありますが、私の医療機関に対する武勇伝になりますので、ここまで(笑)。

2021/2/23 07:54  [2265-5153]   

tam-tamさんに追伸です。
カラヤン/フィルハーモニア管弦楽団のボックスですが、ベートーヴェン全集も含めてモノーラル録音がかなり聴きやすくマスタリングされています。といっても普通なレベルですが、EMI録音は普通に聴けるだけで万々歳ですからね。
これは旧EMIでなくワーナーによるリマスターらしいです。シューリヒトのEMI録音もこのリマスターで再リマスタリングをやってほしいです。

2021/2/23 08:02  [2265-5154]   

elinemebiusさん

おはようございます(^^)

即レスが出来ずすみません(^_^;)

基本的に書き込み通知メールが届いた時点で内容を見てすぐに返信するように心がけてはいるのですが。

昨日は珍しく早く寝てしまいまして、起きたのが朝方になってしまいました。

その時点で、通知メールが届いていたのには気が付いていたのですが、遅くなってしまった事には変わりありませんので、言い訳はこの辺でやめておきます、申し訳ありません。

即レスが来なかった時は、寝ているか、外出していて返信が出来ないか、どちらかと捉えて頂ければ幸いです。

さて、ご紹介頂いたアルバムですが、何とも可愛らしいタイトルのアルバムですね♪

1970年、このあたりの時代の音楽が傑作も多いですし、あらゆる事にチャレンジしていて、聴いていても非常に楽しいものが多いという印象です。

アンクル・チャーリーと愛犬テディ
アルバムアートワークも実に魅力的です。

勿論、未聴ですし、elinemebiusさんの紹介で初めて知ったアルバムでございます(^^)

「ロック黄金時代の隠れた名盤」との紹介文も非常に興味をそそりますね♪

残念ながら、図書館には在庫がなく、YouTubeで聴く事しか出来ません。

そのYouTubeもアルバムとしてまとまっておらず、曲ごとにバラバラになってしまっています。

この時代に制作されたアルバムなので、きちんとした曲順で聴く必要があります。

適当に聴いて、適当なコメント、感想が書けない性分ですので、このアルバムに関しての感想はもう少しお時間頂けないでしょうか、重ね重ね申し訳ありませんm(_ _)m。

<言いたいことは一つ「ミスター・ボーシャングルス」を聴いてほしいことです。〜〜〜
これを聴いてほしいと言うのは、勿論この演奏に心酔しているからに他なりません。英語ですので歌詞が分からないでも心酔していたのですが、歌詞を理解して聴くと何故か泣けてくるんですよ。

歌詞がとても重要らしいので、此方もなんとか検索して探してみようと思います。
音楽を聴いて「涙が出る」というのは私も経験しておりますが、心が揺さぶれた瞬間でしょう。
そのような背景を考慮すると、私なりに集中力を持って聴かなければ、と思っています。

中島みゆきさんに関しては、私も色々と思う事がありますので、文章をまとめるまで、此方もお時間を頂きたく思います。

これからまた出掛けなければならなくなってしまったので、私事で恐縮でありますが、きちんとしたレスを書きたいと思いますので、何卒ご了承頂ければ幸いです(^^)

書き込み、ありがとうございます♪

2021/2/23 08:06  [2265-5155]   

おお!レスを書いていたら、ちちさすさんからも書き込みが(°▽°)。

何かレスの順序がチグハグになっていますね(笑)

ちちさすさん、おはようございます(^^)

カラヤン/フィルハーモニアによる、交響曲全集に関しての実に詳細なコメント、感想ありがとうございます(^^)

私事で実に恐縮でございますが、これから出掛けなくてはならない事情がありまして、少々お時間頂ければ幸いです。

<やっぱりですね、配慮されることが結果的に負担となることの方が圧倒的に多いのですよ。
<いつも通り進んでくれた方が、戻ってくる時に安心ですね。

せめて、こちらだけでもレスさせて頂きますね(^^)

此方に関しては以前の書き込みからその様なお気持ちであるという事は理解はしていたのですが、病気であるという事と、地震による被害という事で、私としても迷っていたところがございます。
過剰な配慮が負担になる、というお気持ちは私も障害者でありますので、ほんの少しではあると思うのですが、理解しているつもりです。

地震があった直後、大丈夫ですか?という書き込みをされていたのはchoco111さんだけですし。
私は縁側の管理者であり、ましてや暇人でありますから、直後にレスをしたところで何の意味を持つものではありません。
私とchoco111さんがレスしたので、これ以上同じ心配する内容の書き込みをしても余計負担になるだろう、とあえて書き込みをしなかった方もいらっしゃると私は思っております。
「配慮する」と「優しさ」は違うと思いますし、私としては病気に関する事であれば、どちらも余計なもの、という考えでおります。

今回は地震という不慮の出来事であったので、私としても心配は致しました。
震源地に近いところにちちさすさんが居られた、という事が最も大きな要因ではあります。

書き込みが止まったの、単なる偶然が重なった、ものです。
(直前にm56059さんから、暫くの間書き込みが出来ない、という旨の報告もありましたし)

elinemebiusさんの「書き込みは不謹慎」というお言葉はその時に瞬間的に出てきたものである、と私は思っています。

私は私で、誰からの書き込みの無かったので、何も書くことなく静観していましたが、これが良くなかった、と反省しております。

個人的に情報発信している、常設掲示板に何かしら書いておけば良かったと思いますし、
elinemebiusさんに書き込みをさせてしまった、私の責任が問題だと思うところでございます。
(1週間も書き込みが止まっていたら、思うところがあって当然だと思いますし、その点においてもelinemebiusさんに申し訳なかったという気持ちです。)
(choco111さんにも同様、大変申し訳ない気持ちにさせてしまった、と猛省しております。)

今回のちちさすさんのお気持ちをストレートに書いてくれた事で、この一件はまとまるものと思っております。

何はともあれ、ご無事であった報告が来たことが私としても良かったと思っております。

一番お付き合いの浅い、私の縁側にこうやって頻繁に書き込みをなさって頂ける事が嬉しく思います。

時間的に急いで書いたものでありますので、私の発言に間違っていた事などあるかもしれません。
重ね重ねご面倒をおかけして恐縮ではありますが、そういった文面があった場合、ご指摘して頂ければ幸いです。

ベートーヴェン?
笑、カラヤンについては後ほどあらためてレスさせて頂きますね(^^)

書き込みありがとうございます、素敵な1日を☆☆☆

2021/2/23 08:59  [2265-5156]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

このアルバム、結構ふざけた部分が随所に散りばまれていて、時々「マジに」曲を演奏しています。基本リラックスして聴き流しておいて、「マジな」演奏が始まったら、自分も覚醒するくらいのつもりでいいと思います。そして「ミスター・ボーシャングル」やその他の曲が気に入れば歌詞に進まれたらいいと思います。tam- tamさんが未接触の状態なので詳細は伏せますが、歌詞を理解して私はミスター・ボーシャングル氏というキャラを好きになりまして、曲の最後のセリフつまり歌詞に込み上げるものがありました。

2021/2/23 12:12  [2265-5157]   

 elinemebiusさん  

「ミスター・ボーシャングル」のネットでの和訳は、かしこまりすぎてボーシャングル氏のキャラに似つかわしくない。ボーシャングル氏のキャラを味わいながら聴くには、英語の歌詞を観て聴くのがいいと思います。もしそれができなければ歌詞の知らない単語の意味だけあらかじめ調べておいてあくまでも英語で歌詞を観て曲を聴くのが良いと思います。

2021/2/23 12:30  [2265-5158]   

 Bigshooterさん  

ちちさすさん こんにちわ^^

ご無事で本当に良かったです!
先ずは取り急ぎ
胆振東部地震の時も1-2週間はライフラインやら余震やらで
大変だったのでちちさすさん大丈夫かな〜と思って
板を覗いてみたら書込みされていたので安心いたしました。

まだ落ち着かないと思いますので返信は不要ですので
読み飛ばしておいて下さい。

でわ^^

2021/2/23 12:57  [2265-5159]   

 elinemebiusさん  

ちちさすさん。

>私の体のことを詳しく書きますと、医師のelinemebiusさんは医療のデータベースなどから私の状況を検索して個人特定して知ることができるのでしょうね。

それは有りません。ご安心下さい。医療機関が知れる情報は来院された患者さんの健康保険に記載されている情報だけです。貴女が危惧されている、来院もしてない患者さんの個人情報を知る方法はありません。

ところで、掲示板に書き込まれた書き込みから、個人特定を含む個人情報を知れる機会は、本当に絞られているのです。書き込みに対して名誉毀損罪や侮辱罪などの犯罪が疑われた場合に、警察、原告弁護士、裁判所?が加害者の本名や住所地を強制的に、価格コムに開示させる場合です。

それに比べて警察の個人情報管理システムは凄いです。個人的な話ですが、私は知人(彼女)と伊豆半島に一泊2日の旅行に出かけていて、とある駐車場に車を停めて周辺をハイキングして、駐車場に戻ったら、警察がいて、この車はあなたのものかと聞くんです。そうだと答え何かあったんですかと尋ねると、駐車場の下の沢に死体があったとのこと、警察はこの車の主つまり私が死者ではないかと推定していたのですね。それで私の関係者に連絡いってしまったのかと尋ねると、そうだとのこと。しょうがないので、母に電話したらあと30分で新幹線に乗って伊豆に向かうつもりだったこと。翌日職場に行けば、先生昨日何やってたんですか?といっせいに聞かれて当惑した。
警察の情報管理システムは捜査のため欠くべからざる存在であり必要と認識しています。一部反対意見はあるかもしれませんが。

次に進みます。

2021/2/23 15:53  [2265-5160]   

elinemebius さん  

2021/2/24 08:29  [2265-5163]  削除

ちちさすさん

おはようございます(^^)

帰宅したのが朝方なので、こんな時間に書いておりますが。

<未開封品が1,850円を見つけて、これを逃したらこのお値段で新品同様の〜〜〜

未開封品を見つける事が凄いですよね、お財布に優しい価格で購入出来たのはラッキーでしたね(^^)
(ラッキーとは何事ぞ!、主婦の努力の賜物と言わんか!、笑。)

<協奏曲集は、うーん、ギーゼキングは無くても良いし、リパッティとブレインはすでに持ってるし…。

またやってもうた、w
よくよく考えると、リパッティ、デニス・ブレインなどの宝物のような演奏は既に聴かれてますよね(^_^;)
う〜む、どうしてそこに気がつかないのでしょう、w ♪( ´▽`)

<このステレオバージョンは試験収録のようですね。

モノラルの音源とは別収録されたものなのですか。
なるほど、こういう音源がまだまだ眠っている可能性もある、という事にもなりますね。

<ただ、カラヤンは音響を録音に合わせる人でしたので、モノーラル録音ではモノーラル再生でもっとも良い音響に聴こえる楽器配置に変更してレコーディングしていた記録がありますので、オケの並びもコンサートとは違っていたそうです。

左右に第1ヴァイオリン、第2ヴァイオリンと配置した昔ながらの並びですか。
大昔の録音記録、情報を大切に保管しているのですね、素晴らしいなあ(*´-`)
だからこそ、ヘッドホンもコンディションが良いままでいられるのでしょうね、←日本語が変ですよねえ、w

<唯一ステレオ収録の第8番が一番音として物足りないような(^▽^;)
第九はモノーラルの方がしっくりきます。

なるほど、という事は、私の所有している、いい塩梅で適当にリマスターされている全集より、格段に音質が良くなっている気がしますねえ( ´Д`)y━・~~、笑。

<演奏ですが、フィルハーモニア管弦楽団はスケールが出ないのと、〜〜〜

この時代のクレンペラーの指揮したフィルハーモニアもスケールが小さく感じるんですが、オケの人数が少ないのか、録音の弊害でその様に聴こえるのか、イマイチわかっておりません。
’60年代以降の録音ではその様には感じないので、
これはオケの成長によるものなのでしょうか。

<カラヤンのベートーヴェンは、第5番と第7番は1960年代、〜〜〜

第5番は私も60年盤が好みですね(^^)

’80年のデジタル録音の全集もやはり聴いておられたのですね、
所有してないと書かれていた記憶があったものですから、未聴だと思い込んでおりました。

フィルハーモニアを振ったものでは個人的に第2番が一番出来が良いと思いました。
ベルリンフィルとの演奏を比較しなければ、ですが。

<英雄と第九はちと難しいですね。

この2つの曲はカラヤンでなくとも指揮者にとって難関だと思うところですね。

「英雄」に関しては’1960年のカラヤンの演奏が一番好きですね。
後はベタではありますが、モントゥー/アムステルダム・コンセルトヘボウによる演奏も好みで良く聴きます(^^)

第九に関して、カラヤンは何故、ウィーン楽友協会合唱団の起用にこだわっていたのでしょう?
(ベートーヴェンの第九に限らず、合唱曲全てにおいて、ですが。)

<tam-tamさんに追伸です。

おお!更に追伸が(°▽°)

<カラヤン/フィルハーモニア管弦楽団のボックスですが、ベートーヴェン全集も含めてモノーラル録音がかなり聴きやすくマスタリングされています。

私の所有している全集はダイナミクスが足りません( ^ω^ )、w

レコードから続々とCD化されたポピュラーミュージックと同じで、ギリギリまで攻めてないんですよね。

これまた所有している、シューリヒトの全集もそんな感じのリマスターですね。

オリジナルマスターテープの音をそのまま、CDフォーマットの規格に落とし込んだ感じです。

手をかけたリマスターではないですねえ、
まあ、アレコレと下手に手をかけて失敗する例もある様ですし、なんとも言えないものではありますけども、w

素晴らしいリマスターが施されたCDよりは確実に1ランク〜2ランクほど落ちる音質の全集ですね、どちらも。

長々と書いてしまいました、僕の悪い癖←わかります?わからなかったら、旦那様に聞いてみて下さい(笑)
(非常に下らない事ですので、やっぱりスルーでお願いします、w←だったら書くなよ♪( ´▽`)、w)

カラヤン/フィルハーモニアのベートーヴェン交響曲全集についてこんなにも詳しく書いてくださり、ありがとうございました(^^)

また、良い演奏などあったら色々と教えて下さい♪



2021/2/24 06:36  [2265-5165]   

elinemebiusさん

おはようございます(^^)

帰宅したのが、朝方なので、まだご紹介頂いたアルバムが聴けておりませんです(^_^;)
(まさか、こんな時間になるとは、w)

私は打ち込むのが非常に遅く、たった2つのレスを書くにも結構な時間を費やしてしまうので。

<このアルバム、結構ふざけた部分が随所に散りばまれていて、時々「マジに」曲を演奏しています。〜〜

負担のかからない聴き方まで、教えていただいてありがとうございます。

”24時間戦えますか?”←戦えません(笑)、古いCMですねえ、w
という事で、一旦寝かせて下さい。←ええ加減にせいよ、この不届き者め!、←自分に言ってます、笑。

やはり、ベストコンディションでないと、良いものもわかりませんので(^_^;)

中島みゆきさんはですね、好きな歌手の一人でございまして。
コンプリートしようと思った時期があったんですけども、結構な数なアルバムを出されていて、挫折した思い出がありますね、w

中島みゆきさんと言えば、半ばライバル関係であった、ユーミンも聴かねばならず←決してそんな事は無いと思うのですが、笑。

松任谷由実さんも相当な数のアルバムが発売されておりまして、旧姓荒井由実さん名義のアルバムも含めるとそれはそれは大変な数になってしまい、泣く泣く諦めてしまったんですよね。
(全部を全部聴く必要は決して無いのではありますが、全部聴きたくなってしまうんですよね、w)

X-JAPANくらいが丁度いい!(オリジナルアルバム3枚は少な過ぎるだろ、w)

まあ実際のところ、7〜10枚程度で全曲コンプリート出来るくらいが良いですね。

また、あらためてレス致しますので、失礼致します。

必ずちゃんと聴きますので、(^_^;)

2021/2/24 07:01  [2265-5166]   

elinemebiusさん

ここは主に音楽を語る場でございます。

音楽以外でも楽しい話題ならいくらでも結構で御座いますが、
書き込み番号[2256-5163]において、書かなくてもいい事まで書かれておられます。

こういう書き込みは以後、書かない様にして頂きたく思いますのでよろしくお願い致します。

2021/2/24 07:15  [2265-5167]   

Bigshooterさん。
広範囲に震度を検知した地震でしたので、そちらも揺れたでしょう。
発生時、ちと間の悪いことがありまして、側頭部をかなり強く打ってしまいました。
腕が自由なら、先に手をつくことができたので、ケガせずに済んだんでしょうが…。
ご心配をおかけしておりますが、とりあえずインターネット閲覧も再開しましたので、またよろしくお願いしますね。


tam-tamさん。
カラヤンの1980年代のベートーヴェン全集はさすがに持ってますよ(^^;)
カラヤンが持っていたデジタルのイメージは、すべての音が聴こえる、だったのかなと思うくらい、しつこいです(笑)。
ですが異種楽器の溶け合い、特に弦と金管の溶けかたは、それまでのカラヤンの録音にはなかったもので、特にドヴォルザークの第8番とベートーヴェンの第8番は「おおっ」て身を乗り出しちゃいますね。

フィルハーモニア管弦楽団との第九は、同じ演奏でモノーラルとステレオ試験の同時収録です。
他のボックスでは、モーツァルトの第39番と、ブラームスのハイドン変奏曲が、同じ演奏でモノーラルとステレオの両方で同時収録していて、聴き比べできるようになっています。
このベートーヴェン全集のオリジナルカップリングもわかっておりまして、録音順に、
@第7番(1951年)
A第3番(1952年)
B第1番、エグモント序曲、レオノーレ序曲第3番(1953年)
C第2番、コリオラン序曲(1953年)
D第6番(1953年)
E第9番、第8番(第8番1953年と55年、第9番1955年)
F第4番、演奏会用アリア「ああ、心なき人よ」(シュヴァルツコップ独唱、1954年)
G第5番、「フィデリオ」よりアリア(シュヴァルツコップ独唱、1954年)

第4番と第5番にカップリングのシュヴァルツコップ独唱曲は、合唱曲集のボックスに収録されているので、こちらも聴きたいですね。
EMIのステレオ試験録音は1955年からですので、第8番の1953年のセッションは使われなかったと思います。

第1番と第2番を聴くとよく分かりますが、フィルハーモニア管弦楽団は弦のプルトが少ないですね。そもそも三管編成でフルオーケストラではなかったらしいです。曲によってゲストプレーヤーを呼んで増員し、弦も16型にしてたようですよ。
私が以前住んでいた山形の、山形交響楽団もフィルハーモニア管弦楽団のようなシステムです。


elinemebiusさん。
珍しい症例とか治癒例とか、専門医の間でカルテなど共有しているのかと思いましたが。
山形から群馬に引っ越して、群馬の病院に初めて行った時、山形の病院の私のデータを見ていたようでしたので。
なので、症例から私固有の病状、そこから個人情報も判るのかなと思ったのでした。

一般的な意味での個人情報、氏名住所とか電話番号とか戸籍とかは、個人情報ではあっても秘匿情報ではありませんので、さほど強く守られているわけでもありません。
といっても、これらの情報を得るためには公的機関を利用しなければならないので、犯罪利用は限定的です。
でもインターネットを通してとなると、悪意によって会員登録情報が丸見えになり、クレジットカード情報まで見られてしまうこともありますよね。
私はここのハンドルネームを何回か変えていますが、直近の理由は、長男のために「こどもチャレンジ」という教材を利用していたのですが、提供元のベネッセが個人情報漏洩をやらかしまして、当初はクレジット情報の漏洩はないと言い張ってましたが、こっちがしつこく問い合わせた結果、結局、クレジット情報の漏洩の可能性がないと断言できない、という回答になったのです。
で、これは私も悪かったのですが、価格ドットコムのID、メールアドレス、パスワードなど、そっくりベネッセと同じものを使っていたのですよ。
当時価格ドットコムでは、価格ドットコムからの商品購入が可能で(今もかな?)、ベネッセから漏洩した情報を使えば、他人が私の名義でログインしクレジット情報を載せて価格ドットコムから買い物をできてしまう、という、まあこれは最悪の事態ではありますがそういう可能性もあるので、いったん退会してまったく別情報のアカウントを作った、ということがありました。
それ以来、クレジットカード情報は、買い物の時以外登録せず、買い物が終われば削除、という面倒くさいことを繰り返していますが、今のところこれに勝る防衛手段はないようです。

余計なお話でごめんなさいね。tam-tamさんも大らかにお願いします(^▽^;)

2021/2/24 09:15  [2265-5168]   

 elinemebiusさん  

ちちさすさん。
>珍しい症例とか治癒例とか、専門医の間でカルテなど共有しているのかと思いましたが。
山形から群馬に引っ越して、群馬の病院に初めて行った時、山形の病院の私のデータを見ていたようでしたので。
なので、症例から私固有の病状、そこから個人情報も判るのかなと思ったのでした。

>珍しい症例とか治癒例とか、専門医の間でカルテなど共有しているのかなと〜

カルテを共有することは、有りませんが、学会や学会誌に、完全に匿名にして(症例患者や関わった医療機関も呼び名はABCなどにして)症例報告することはあります。その時は報告者と報告者が所属する医療機関は実名になりますが、該当症例はどの患者(誰)のものかは分かりません。

>群馬の病院に初めて行った時、山形の病院の私のデータを見ていたようでしたので。

通常患者さんが転医される場合、診療情報提供書が交付されます。群馬の病院に何も持たないちちさすさんが来院しても、何をどうしたらいいか、分からないでしょう。そもそも何科で対応すべきかも分からないでしょう。従って診療情報提供書が最低限必要です。そしてちちさすさんのケースでは、必ず画像情報が要りますので、電子媒体例えばCDとかに書き込み情報提供書に添付するでしょう。
群馬の医師は、電子データ画像をディスプレイで見ていたと推察します。

2021/2/24 10:14  [2265-5169]   

elinemebiusさん

お待たせ致しました。

今しがた、「アンクル・チャーリーと愛犬テディ 」を全曲聴き終えました(^^)

何時間寝ていていたのか、起きて時計を見ると3:00。

YouTubeで「アンクル・チャーリーと愛犬テディ 」と聴こうとしたのですが、曲がバラバラになっておりまして、

1曲目から順に聴こうと、「アンクル・チャーリーと愛犬テディ 」のリストを見ても邦題で書いてあり、YouTubeの音源は英語表記で書いてあり、しばし難航致しまして(^_^;)

何とか、アルバム全体がまとまっている動画を見つける事が出来て、比較的良い音質で聴く事が出来ました。

<それは、さておきまして、言いたいことは一つ「ミスター・ボーシャングルス」を聴いてほしいことです。

という事でありましたが、やはりアルバム全体を通して聴いて良かったと思いました。

カントリー、ブルーグラスを基調とした曲作りのアルバムですが、まず驚いたのが曲数の多さですね。
この時代において一枚のアルバムに21曲収録(オリジナルアルバム)というのはあまり例がありません。

最初は歌詞を見ないで、純粋に音楽だけを聴いてみたのですが、肝心の「Mr. Bojangles」を聴いても私の琴線にはふれず、その後に収録されている「Opus 36」や「Randy Lynn Rag」が聴いていて楽しめるものでした。

アルバムに収録されている全曲の対訳を探しだす事はちょっと無理でしたので、「Mr. Bojangles」の和訳を見つけて、再度聴いてみました。

歌詞を見て思ったのは、私の大好きなTom Waitsと非常に良く似ているという事でした。
(デビューはTom Waitsの方が後ですので。)

素晴らしい歌詞ですね、心が揺さぶられました。

アルバム自体も素晴らしい出来であり、聴いていて楽しめました。

アルバムに収録されている、「Uncle Charlie Interview」、これを朗読している声がまた、ポエトリー・リーディングしているTom Waitsそっくりでありまして、何か不思議な縁を感じました。

Tom Waitsはブルース・スプリングスティーンとデビューした年が一緒なのですが、「明日なき暴走」で一気にスターダムにのし上がったブルース・スプリングスティーンとは対照的に、ヒットする曲を作らず、何処までも我が道を行く、という生き様でレーベルからも愛想を尽かされる様な人物なのですが、彼の書く詩は心に響くものが非常に多く、リスナーよりも同業者から敬愛される様なソングライターなんですよね。

21世紀になって、彼の曲はドラマのエンディング・ソングに起用されたり、CMのBGMとして流されたりしたので、代表曲は耳にした事があるとは思います。

お勧めくださった「Mr. Bojangles」の歌詞を見て、ふと脳裏によぎったのは、Tom Waitsの初期の代表曲でもあり、ドラマのエンディング・ソングに起用された、「Tom Traubert’s Blues」という曲でした。

私などがelinemebiusさんに曲を紹介するのも烏滸がましいとは思うところではありますが、この曲に関しては和訳してあるサイトがありましたので、歌詞を見ながら聴いてほしいと思いました。
(鳴かず飛ばずの曲でしたが、近年ではすっかり有名になってしまったので、おそらく知っていると思います。)

Tom Waits - Tom Traubert's Blues
https://www.youtube.com/watch?v=HkOMiA_u
Gso


和訳した歌詞は此方になります。
http://neverendingmusic.blog.jp/archives
/15030587.html


この歌を歌唱したのがまだ20代半ばの頃なんですが、何とも慈悲深いですね。
彼の好きな曲をあげればキリが無いのですが、後2曲ほど、紹介させて下さいね。

ラジオで流れていたTomのこの曲を聴き、名匠コッポラが心酔して、映画を作ってしまった、というエピソードを持つ、ベッド・ミドラーとのデュエット曲です。
まるで短編映画を観ている様な素晴らしい曲作りです。

Tom Waits - "I Never Talk To Strang
ers"
https://www.youtube.com/watch?v=uctxOZEu
suI


歌詞が素晴らしく、私の大好きな曲の一つです。
残念ながら、和訳されたものが見つかりませんでしたが、英語の歌詞を乗せておきます。

Tom Waits - "Kentucky Avenue"
https://www.youtube.com/watch?v=NeZ1lryw
I9I


https://www.google.co.jp/search?client=s
afari&channel=mac_bm&sxsrf=ALeKk
03ioTH2ijEx0BtEVclTcmWXwJcgEQ%3A16141969
57034&ei=3bA2YMvMAdqsoATmqJWAAg&
q=tom+waits+kentucky+avenue+lyrics&o
q=tom+waits+kentucky+avenue+&gs_lcp=
Cgdnd3Mtd2l6EAEYATIECCMQJzIECAAQEzIECAAQ
EzIECAAQEzIECAAQEzIECAAQEzIICAAQCBAeEBMy
BggAEB4QE1DqHVj7H2DTRGgCcAB4AIABTIgBTJIB
ATGYAQCgAQGqAQdnd3Mtd2l6wAEB&sclient
=gws-wiz


長くなってしまったので、中島みゆきさんの「誕生」に関してましては、後ほど、レスさせて頂きますね。

素敵なアルバムのご紹介、ありがとうございます(^^)

2021/2/25 06:33  [2265-5170]   

ちちさすさん

おはようございます(^^)

正しくは「おはようございます」になってしまった、です、w
起きたのは3:00頃ですから。
相変わらず打ち込むのが遅く、こんな時間になってしまいました。

クチコミの返信、此方の縁側への返信、以前と比べて凄い文章量ですが、やはりインターネットしやすい環境なのでしょうか。

iPadを使用して打ち込んでいるのですか?
私も以前はそうでしたが、キーボードより快適とはいえ、ここまで、綺麗に書き込むのには、何かコツがあるのでしょうか、素晴らしく読みやすいです。

<カラヤンの1980年代のベートーヴェン全集はさすがに持ってますよ(^^;)

あれれ、という事はどこで勘違いしたのかなあ(^_^;)
デジタル録音時期のカラヤンの音源は好きではないので、もっぱら’70年代に録音されたものを中心に収集しています、という記憶があったものですから、
と言っても、よくよく考えてみると、デジタル録音のものが好きでは無い、と書いている時点で、デジタル録音を音源を聴いているという事になりますからねえ、w

<特にドヴォルザークの第8番とベートーヴェンの第8番は「おおっ」て身を乗り出しちゃいますね。

同じ全集に収録されているものでも、曲によって、録音の出来が違うのですか?
今、フィルハーモニアの全集を聴きなおしている最中ですが、’80年の全集ももう一度聴きなおす必要がありそうですね。

あ、そうだ、ミサ・ソレムニスでしたね、80年盤が未聴だったというのは、思い出したました、w

基本的にサウンドの鳴り方は交響曲全集と同じ感じですね。80年盤のミサ・ソレムニス。
非常に淡白なサウンドなので、聴きやすいんですよね。

<このベートーヴェン全集のオリジナルカップリングもわかっておりまして、録音順に、

貴重な資料、ありがとうございます(^^)

<第1番と第2番を聴くとよく分かりますが、フィルハーモニア管弦楽団は弦のプルトが少ないですね。そもそも三管編成でフルオーケストラではなかったらしいです。

なるほど、やはり元々のオケの人数が少なかったのですね、長年の疑問がこれで解決しちゃいました♪

しかし、これほどの詳細な情報をお持ちとは凄い、としか言いようがありません。
インターネットがこれほど普及していても、自力で探す事は極めて困難です。

デジタル録音に使用された、デジタル録音機器なども情報としてお持ちなのでしょうか?
もし、お持ちという事であれば、一部の曲に関してちょっと聞いてみたいと思いましたので(^_^;)

いつもいつも、情報提供してもらってばかりで恐縮なんですが、一つお力添えお願い出来ますでしょうか?

他ならぬm56059さんからのリクエストなので、どうしても力になってあげたいのですが、力及ばすで、途方にくれております。

<YouTubeで高音質のものがありましたらご紹介下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=rVUG9Ryj
y3w


YouTube動画なんですが、上のリンク先でBGMで鳴っているピアノ曲の曲名がわかりません。
私も知ってはいるんですが、曲名が思い出せず、手持ちの音源を手当たり次第聴いてみたんですが、どうも音源として持っていないようでありまして。

動画を観れない事は承知しておりますので、旦那様に聴いてもらう事は可能でしょうか?
誰でも一度は耳にした事があるほど、有名な曲だと思うんですが、どうしても曲名が思い出せません。
演奏に関して誰が良い、というものではありません、単純に曲名だけ知りたいのです。
お力添えして頂ければ助かります。

<余計なお話でごめんなさいね。tam-tamさんも大らかにお願いします(^▽^;)

私の方こそ、差し出がましい事を書いてしまい申し訳ありませんでした。
以後、気をつけますね(^_^;)

最後に吉報を一つ。
質入れしていた、iPhoneとiPadが戻ってきました。
あると便利、無ければ不便、つくづく実感できた3ヶ月でした、笑。

後はIER-Z1Rだけですね(^^)
私の家に置いておくより、質屋の方が環境的に良さそうな様なので、w
一律給付金が支給されれば解決しますので、気長に待ちたいと思います(^^)

書き込み、ありがとうございます(^^)
素敵な1日を☆☆☆

2021/2/25 08:02  [2265-5171]   

tam-tamさん。
お尋ねの曲はエルガーの超有名曲「愛の挨拶」です。
ヴァイオリンとピアノが原曲ですが、この動画で使われているのはピアノ独奏版なので、パッとは曲名が出てこなかったのかな?(^▽^;)

返信は後ほど。

2021/2/25 08:59  [2265-5173]   

ちちさすさん

ありがとうございます!!!
感謝、感謝、感謝m(_ _)m。

この動画に使用されている曲はショパンばかり、という情報があったので、ショパンばかりで探していました、w

通りで見つからないはずです♪( ´▽`)、笑。

エルガーと言えば、「威風堂々」くらいしか知りません。
(それ以外にも「エニグマ変奏曲」くらいしか、w)

「愛の挨拶」、多分きちんと聴いていないですね、この曲は、笑。

助かりました、ありがとうございました(^^)

2021/2/25 09:15  [2265-5174]   

tam-tamさん。
昨日は山形まで行きまして、お友だちとカメラ屋さんを回ってお買い物に付き合ってきました。
山形もみんなマスクしてます、当たり前ですね(笑)。
明日土曜日に群馬に帰ります。ほぼ2ヶ月近くの長い帰省でした。

カラヤンのモノーラル録音でオケの配置が違うというのは、主に金管や打楽器の位置のようですよ。
これらは通常オケの端か後ろですが、モノーラルとしての音響とダイナミクスを考慮して、録音の時だけ中央付近に持ってきてたようです。だからモノーラル前提の録音をステレオでも同時収録すると、金管や打楽器の場所がおかしく感じられる、ということだそうです。

カラヤンのデジタル録音の機材ですが、ドイツ・グラモフォン録音は初めからソニー開発のPCM録音機だったはずです。デジタル録音は1970年代前半から日本コロムビアがDENONレーベルで行っていましたが、他社には機材を外販してませんでしたし。
EMIにも何枚かデジタル録音アルバムを入れてますが、EMIでの機材はわかりません。
アナログ時代はスチューダーのテープ録音機だと思います。エンジニアのヘルマンスさんは補助マイクのレベル調整をしやすいという理由で、16トラックで録音していたはずです。カラヤンのアナログ録音をOIBPできるのはこれが理由です。
グラモフォンの他の演奏家の録音もOIBPされているものもありますが、2chだけでやっているものも多く、本来のOIBPではないんですよね。誰が何トラックの録音をしていたかというまとまった情報はありませんので、私はこれ以上の情報は持っていません。

僕の悪いくせ、っていうのはドラマの相棒のですね。義父母がですね、大好きなんですよ。欠かさず見てるそうです。私はまったく見ませんけど、テレビの音は聞こえてきますのでね。


elinemebiusさん。
返信ありがとうございました。患者の症状、治療、治癒過程の情報は医療機関の間でもっと共有されているのかと思ってました(^^ゞ
このお話はこれでおしまいということでお願いしますね。

中島みゆきさん、お名前はもちろん存じていますが、そういえば曲はひとつも知りません…(^^;)

2021/2/26 12:18  [2265-5176]   

 elinemebiusさん  

ちちさすさん。

レスありがとうございます。了解しました。

2021/2/26 13:27  [2265-5177]   

 elinemebiusさん  

中島みゆきについて。

私は、「誕生」について、知り合いの女性医師に語りかけたことがあります。その女性医師は多分精神的に病んでいたと思いますが、「ごめん、中島みゆきは、私ずっと聞いてきた。あなたの質問には答えられない」と拒絶されました。その女性医師とはそれ以前もそれ以降も、普通に接してきました。むしろ私は好意的に捉えられてきたと思います。
中島みゆきは、ある種の人々には、とってもパーソナルでかけがえのない存在であると思います。私は中島みゆきの曲を、ベストアルバム的なものなどでしか聴いたことがありません。ポピュラーで一般受けする部分は勿論あります。ですが、とってもパーソナルなものでかけがえのないものであるというコアなファンの心理は伺い知れます。

2021/2/26 21:07  [2265-5179]   

 elinemebiusさん  

今思いつきました。

それは聖域だということ。

2021/2/26 21:23  [2265-5180]   

ロスバウト、ヌヴーのCD

ちちさすさん

おはようございます、になってしまいました♪( ´▽`)。
(一体何時間寝ていたんでしょう?起きたらベッドがグチャグチャです、w)

<昨日は山形まで行きまして、お友だちとカメラ屋さんを回ってお買い物に付き合ってきました。

こういうのが一番楽しい時間だったりしますよね(^^)

私も9歳から一眼レフカメラを持っていたのでよく分かります♪
(リコーのサンキュッパッ。まだちちさすさんが生まれてないですが、わかりますか(´-`).。oO。)
地元にも小さなカメラ屋が何軒もあった時代です。今は1店舗も残ってないですが(涙)
ウィンドウの中にあるカメラを眺めているのが好きでしたね。
オリンパスのOM-1が一番好きなデザインの一眼レフカメラでした。


<明日土曜日に群馬に帰ります。ほぼ2ヶ月近くの長い帰省でした。

インターネットしやすい環境だったみたいですね。
クチコミでのやり取りもしやすかったと思います。
それしても、アドバイスしてくれる方はもの凄いスキルをお持ちの方なのですねえ、
私は何から何までちちさすさんから教えてもらってばかりですが(^○^)
今日のお昼頃、出発するのでしょうか。
群馬に帰ったら、また書き込むのが大変になると思うので、負担のない範囲で遊びに来て下さい(^^)


<カラヤンのモノーラル録音でオケの配置が違うというのは、主に金管や打楽器の位置のようですよ。

これは初耳です、非常に興味深いお話ですねえ。
指揮者によっては録音された自分のレコードさえ聴かない人も居ますからね。
(若きバーンスタインがトスカニーニにレコードを借りに行って〜〜〜最後は笑い話になるのですが。)


<カラヤンのデジタル録音の機材ですが、ドイツ・グラモフォン録音は初めからソニー開発のPCM録音機だったはずです。

カラヤンはSONYとお付き合いがありましたね、そう言えば(^_^;)

それにしても、オープンリールMTRの機材までご存知とは凄いですね。

マスターテープの保管状態は日本の方が良いみたいですね。(日本に送られてくるものは「子か孫」でしょうけども。)
湿気が多い国ですから、何かと気をつけているのでしょう。


<僕の悪いくせ、っていうのはドラマの相棒のですね。義父母がですね、大好きなんですよ。

あらあら、旦那様に聞くまでもなく知っていらっしゃるとは( ^ω^ )
紅茶の入れ方も面白いんですよね、あれを真似して火傷した人が何人居ることか(笑)


添付画像のCDについて:

ロスバウト、と言えば現代音楽の指揮のスペシャリストの一人ですが、ロスバウトが指揮する古典音楽は切れ味鋭く凄い!!と言う評論家の言葉をうけて購入したCDです。

キレッキレッの演奏を期待していたのですが、何処が名刀村正の如くやねん!、とツッコミを入れたくなる様な、温厚な演奏のものでした(笑)
(ベートーヴェンの交響曲第8番とヴァイオリン協奏曲とのカップリングです。)

凡庸だった第8番の演奏は置いておいて、ですね、w
カップリングされている、ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲、ソリストは飛行機事故で若くして亡くなったジネット・ヌヴー。
最後の録音になった、事故死1ヶ月前のライブ演奏がカップリングとして入っていたんです。
これを聴いてジネット・ヌヴーが好きになったのですが、彼女の演奏で、これは必聴!と言うものがあれば教えて頂きたく(^_^;)。
ジネット・ヌヴーの演奏について書かれているものはありますが、如何せんあまり信用が出来ません、w
ちちさすさんが聴いて感銘を受けたものがあれば、私としてはそちらの方を聴いてみたいと思ってます。

また、長々と書いてしまいました、僕の悪い癖、w←何気に気に入っている(笑)

道中長いですから、気をつけて帰って下さいね。
群馬に戻りましたら、また色々と教えて下さい。

書き込みありがとうございました、素敵な1日を☆☆☆。

2021/2/27 05:52  [2265-5182]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

gradoのヘッドホンの話です。

サウンドハウスのポイントが3万円くらいあって、もうすぐ期限切れだとメールがあり、どうしようかとしばらく思案し、tam-tamさんがお勧めされているSR 325eを注文しました。届いてからしばらく聴いてなかったのですが、本日聴きました。

すでに所有しているGS3000eとの比較になります。

まず、工業製品としてSR 325eは、GS3000eの足元にも及びません、比べるも愚かなレベル差です。装着感の感覚的なフィット感をはじめ、見た目や質感は当然の如くSR 325eはチープとしか言いようがありません。

まぁ物としての評価は、実売4万円の通りであるのが私の評価です。

では17万円という価格差のあるGS3000実売21万円のを、どう評価するか?

先程、物としての評価は、比較にするのも愚かなレベル差であると、書いたのですが、では音質はどうか?

結論は、SR 325eはよくやっているが、GS3000eには敵わない、だが17万円という差はない。

オーディオに17万円を注ぎ込めるかは、個人的な問題です。私は両方持っているので、使うのはGS3000eを使用します。

2021/2/27 15:12  [2265-5183]   

elinemebiusさん

こんばんは(^^)

GS3000eを既にお持ちであれば、GRADOというメーカーの作るヘッドホンがどの様なものであるか、分かると思います。

バランスモデル以外、全てのGRADOのヘッドホンは試聴して聴いています。

個人的感想であれば、SR325eの実売価格4万円もヘッドホン本体の作りから言えば価格に見合わないものと思います。

求める音の好みも各々違うと思いますし。

メーカーの最高価格の製品が自分にとって一番好みの音を鳴らすものでもありませんし。

価格=音質と単純にならないところがイヤホン、ヘッドホン選びの面白いところだと、私個人では思うところです(^^)

2021/2/27 18:07  [2265-5184]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

ご紹介いただいた、Tom Waits、初めて歌を聴きましたが、私の許容範囲を超えていました。悪声すぎると。
悪声というかダミ声はジャズシンガーのサッチモことルイアームストロングを思い浮かべましたが、 Tom Waitsは私の理解範囲外でした。落ち着いたらまた聴きなおすつもりでおります。

2021/2/27 18:10  [2265-5185]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

何か言い伝えることがありますので書き込みますね。

私はGS3000eを聴いて完全にGRADOにノックアウトされているんですよ。

2021/2/27 19:16  [2265-5187]   

elinemebiusさん

<ご紹介いただいた、Tom Waits、初めて歌を聴きましたが、私の許容範囲を超えていました。

許容範囲を超えているのであれば、無理して聴く必要はありません。
聴いていて楽しくなければ、その時点で音楽として成立してませんので。

クラシック音楽が好きな人もいれば、聴いていて苦痛に感じる人も居ます。

ジャズもしかり、メタル系ロックもしかり、アイドル系音楽もしかり、
好きな音楽のジャンルは人それぞれだと思うので(^^)

私が個人的に紹介しただけで、好みに合うかどうかまでは分かりません。
気に入ってもらえる自信があって紹介した訳ではありませんので。
癖の強いダミ声に拒絶反応を示す方も多いアーティストですから、Tom Waits。

時間をかけて聴いて好きになれなかった場合、時間の無駄にしかなりません。

この様な声のアーティストが好きではない、という事がわかったでも、私としては一つ理解が深まった、と考えておりますので、お気になさらずに(^^)

2021/2/27 19:19  [2265-5188]   

elinemebiusさん

こんばんは、いつの間にか寝落ちしていました(^_^;)

<私はGS3000eを聴いて完全にGRADOにノックアウトされているんですよ。

GS3000eは時間をかけて試聴していますから、その素晴らしさは理解していますよ(^^)

PS2000eという別シリーズのフラグシップモデルもありますけど、如何せん重過ぎます、w
(ヘッドホンを試聴していて重さが気になった初めてのヘッドホンがPS2000eですね、笑。)

ノックアウトされてしまう最高のヘッドホンと出逢う事が出来るなんて素晴らしい事ではないですか♪

GSシリーズは全て聴いておりますが、やはりGS3000eが最高で、GS2000eとの価格差は5万円ほど。
5万円もあれば、ミドルクラスのヘッドホンが一本買えてしまう金額ではありますが、この価格差で妥協して欲しく無い、という思いを試聴していて強く感じたものでした。
(聴いている本人は手が出ないクラスのヘッドホンでしたが、♪( ´▽`)。)


中島みゆきさんはですね、喫茶店(古い、w)で流れていた「あした」という曲ですね、一番最初に衝撃を受けたのは。
聴きやすいメロディーにのせて凄い詩の歌、歌ってんな、と、w

それから、リアルタイムで観ていた時は全然わからなかったのですが、やはり「金八先生」第2シリーズで効果的に使われていた「世情」ですね。
こりゃあ驚きました、こんな凄い歌を歌っていたのか!、と。
(作詞作曲されたのが、1978年ですからね、しかもシングルカットされていない曲でしたから。)
この「世情」に感銘を受けて、中島みゆきさんの全アルバムを聴いてみようと思ったのですが、前スレで書いたとおり、ちょっとアルバム数が多過ぎて諦めました(^_^;)
(その当時はCDをリッピング出来る、PCなど持っていなかったので。)

「誕生」は聴いた事がなかった曲でした。
相変わらず深い内容の詩の歌を歌われていますね。
こういう曲を知ってしまうと、やはり全部でなくてもいいから、素晴らしい作品だけでも揃えておきたいと思いますね。
(多分、全ての曲が素晴らしいのだと思いますが、厳選して、という意味ですね。)

中島みゆきさんの「夜会」には一度は行ってみたかったですね。
そういった機会があったものですから、あの時行っておけば、という後悔はありますね。

2021/2/28 04:51  [2265-5189]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

GS3000eを購入した際、実は貴方の価格コムのレビューを参考にしました。結果大成功でした。私はハイエンドとされるヘッドホンを10本以上?所有しているのですが、結局専ら使用しているのは、古いモデルですが、ULTASONEのedition10です。病院では、PCから音楽ストリーミングを発信させてchord Hugo2をDACかつヘッドホンアンプとして、通常はイヤホンのeah-tz700を、当直の場合はedition10を持ち込んで聴きます。アニメも、PCから映像配信サービスを発信させて、映像はPCのディスプレイを観て、音声はHugo2→eah-tz700又はedition10を聴いています。
そういう訳で、ヘッドホンではedition10が、私の中で圧倒的に主役の座を占めてきました。edition10の音質についてはここで書きません。個性的すぎて一般的支持を得られなかったし、廃盤ですので入手できません。アマゾンで100万台で値段付けられていますがどうも怪しいです(価格コムの削除規定に抵触する書き込みかもしれませんので、本レスは削除されるかな?)
そこにGS3000eは、突然殴り込みかけてきました。結論を言いますと、edition10の一番は変わりませんが、それまで二番が定まっていなかったところに、二番に定着したのです。

話は変わりまして、中島みゆきは、ある人にとりとってもプライベートでかけがえのない存在と書き込みました。知り合いの女性医師に語りかけてもその話題を拒絶されたことを書き込みました。それは聖域かなということも書き込みました。

その流れでの話です。tam-tamさんに叱責されて私はレスを削除しました。配慮と優しさ。どちらも聖域に対する対応の仕方です。私の聖域に対する対応がtam-tamさんの逆鱗に触れたのです。私は自分のレスを削除したのですが、謝罪の書き込みができません。聖域に踏み込む書き込みをしたのは、分からなくてしたのではなく、分かっていながらしたのです。相手を不快にさせるというリスクを分かっていながらです。これは、言わなくても伝わるということと、言わなければ伝わらないということの対立です。私は自分の人生経験(たかが自分の人生経験!クソ喰らえ)から後者の書き込みをしました。

分かっていながら自分のしでかした行為に対して謝罪することはないです。当人のちちさすさんから抗議をうけてない現状では。ちちさすさんを巻き込みたくないのでここに取り上げることはしたくなかったのですが、ちちさすさんには申し訳ないと思っています。

2021/2/28 10:46  [2265-5190]   

elinemebiusさん

こんにちは(^^)

今日は天気が良いですねえ、気持ちが良いですね♪

<GS3000eを購入した際、実は貴方の価格コムのレビューを参考にしました。

あら、そうだったのですか、私のレビューを参考に購入したとは全然気が付きませんで(^_^;)

ドイツ3大メーカーの一つであるULTRASONEのヘッドホンだけ、まともに試聴出来ていないんですよね。
核となっているEditionシリーズが高価格である事が一つの要因ではありますが、多分ですが、私好みの音を鳴らすヘッドホンの匂いがして、音を聴いてしまったら欲しくてどうしようもなくなる危険性があるからです(^○^)。

<tam-tamさんに叱責されて私はレスを削除しました。〜〜〜
<ちちさすさんには申し訳ないと思っています。

全て、分かっていた、という事であれば問題ないのではないでしょうか。
管理者としての立場から今後、注意する旨の書き込みを致しましたが、私も書き方が悪かったと反省しております。

<tam-tamさんも大らかにお願いします(^▽^;)

と、ちちさすさんから注意されております。
当事者であるご本人の気持ちが最優先されるべきものですね。

歳も社会的立場も上の人に対して、書く文章としては礼節がなかったと私も反省している次第です。
ちちさすさんから上記のように注意されておりますので、今回の事は私の失態です。


まあ、事の真相も全て分かった事ですし、あまり難しく考えるのはやめましょう(^^)

私の縁側はゆる〜く楽しくやり取りしていますので、今後は平常運行で♪
(elinemebiusさんの文章の書き方を私に合わせる必要はありません、私は知識が無いからちょっとふざけたように書くことしか出来ないので、そうしているので(^_^;)。)



2021/2/28 12:49  [2265-5191]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

毎度のことながら、貴方の優しさには感謝します。ありがとうね。

2021/2/28 13:14  [2265-5192]   

elinemebiusさん

私は縁側の管理者でありながら、ほぼ全てのメンバーの方々に不快な思いをさせてしまってます。

幸いにも、優しい方々ばかりですので、私に対してキツくあたる事は致しせんし、文句一つも言いません。

ですので、何か問題になる様な事が起きるのであれば、それは私に要因があるのだと思っています。

私は社会貢献が何一つ出来ていない不届き者です。

せめて、此方の縁側で何かしら貢献になる様な事が出来れば、と自分では頑張っているつもりなんですが、なかなかうまくいきません。

elinemebiusさんがこの縁側で何か新しいものが見つける事が出来れば良いなと、そういう気持ちでおります。

私に感謝の言葉なんてもったいないです、この縁側は素晴らしいメンバーの方々に支えられて成り立っているのですから。

とまあ、堅苦しい文章は苦手なので、私なりの平常運行に戻りますね(^^)

アニメを色々とご覧になられているようなので、懲りもせず、一曲だけ曲紹介を♪( ´▽`)。

劇場版エヴァンゲリオン「Air/まごごろを、君に」で使われていた大好きな曲です。

【高音質】Komm, susser Tod 〜甘き死よ、来たれ〜
https://www.youtube.com/watch?v=ZPPYZHZh
QQA


歌詞の意味は英語なのでよくわかりませんが、聴いていて切なくなるんですよねえ(*´-`)

2021/2/28 16:08  [2265-5193]   

elinemebius さん  

2021/3/1 10:09  [2265-5194]  削除

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

ご紹介下さったエヴァンゲリオンの曲聴きましたが好曲ですね。エヴァンゲリオンを20年以上前ですかね、ビデオで観たことがあります。その時ピンときませんでした。ただ主題歌の「残酷な天使のテーゼ」は記憶にありました。今ではアニソンの名曲として筆頭ではないですか。

エヴァンゲリオンシリーズは評価が高いので再度挑戦したいと思っているところです。私の見解ですがアニメは、ただ一度触れただけで視聴者に感銘を与える、つまりある種分かりやすさは、名作として生き残るのに最低限必要です。しかし更に、名作として評価されるには、視聴者に何度も繰り返し観返して理解したいという已むに止まれぬ欲求を掻き立てることです。要するに一回視聴しただけでは、納得のいかない奥の深さがちゃんとあり、視聴者に更に解釈したいという欲求を募らせるものです。エヴァンゲリオンシリーズには、多分私の想定する名作アニメの要素が充分満たされていることでしょう。

但し、ファンとしてあるアニメに心酔するだけならいいのですが、自分が解釈できない部分を知りたくなること、そして同じアニメを同好する者の感想を共有したくなること、そのため解釈本などを買いたくなりますし、ネットでファンのブログを見たくなってしまう、こういう副作用があります。

話は飛び「鬼滅の刃」になります。これは私のプロフの好きなもののアニメ中最上位であり今後も不動でしょう。私の好きなものの全体の中でも一番ではないかなと思います。言うまでもなく国民的な作品です。老若男女ありとあらゆる人に深い感銘と共感を与え続ける奇跡のような作品です。私は大人の感性でこの作品を捉えていますが、ご存知の通り小学生にも絶大な人気があります。私が小学生の頃を思い出してもその頃には今の大人の感性はなかったので、正直子供にどこが受けるのか、ずっと疑問でしたが、今も分かりません。

ただ「鬼滅の刃」が、そもそも圧倒的多数の支持者がいること、その中で子供がかなりの比率を占めること、この二点からと推測しますが、解説本や周辺グッズなどが割と安いことはあると思います。

この作品の内容について語ろうとしても、私は評価の言葉を失います。心が震え痺れ泣いたとしか言いようがありません。人生に勇気をもらい、人生の宝をもらいました。

アニメなら四の五を言わず「観ろ」であり、コミックなら四の子を言わず「読め」であります。

2021/3/1 21:39  [2265-5195]   

tam-tamさん。
エヴァンゲリオンは私はパチンココンテンツとして親しんできたので、楽曲も大当たりの時は聴いてました。でも「甘き死よ、きたれ」は記憶にないです。搭載がなかったか、忘れているだけかもしれませんけど。あるいはそれが聴けるまで連チャンしなかった?(笑)
この曲はバッハのカンタータ第161番とほぼ同じ曲名ですね。主人公がバッハのチェロ組曲を弾いていたり、劇中でベートーヴェンの第九やヘンデルのメサイアが使われていたので、その流れでしょうか。
テレビ放送は、結婚したときに夫に見せてもらいました。なのですが、ストーリーはほとんど記憶に残ってません(^^;)
「残酷な天使のテーゼ」は有名ですけど、私は「fly me to the moon」でしたっけ?原曲はスタンダードナンバーだった気がしますが、この曲が良いと思いました。パチンコの「使徒、再び」では覚醒モードでこの曲のジャズバージョンが聴けましたよね。このアレンジは聴き物です。
あと、夫に聴かせてもらった「魂のルフラン」ですね。これは良い曲だと思いました。
この次の「最後のシ者」が私の最後に打ったエヴァパチです。このあと全身麻痺が再発して寝たきりになりましたので。


elinemebiusさん。
SNSや掲示板で、言わなくても伝わるなどあり得ません。書かなければ自身の思いを伝えることはできません。伝えたい意思があるなら、書く方を選択するのは当然です、一般的には。
tam-tamさんは、私の内面に踏み込んだことを咎められたのでなく、tam-tamさんの縁側の運営主旨と合致しないからご注意差し上げたと受け止めております。
謝罪には及びませんが、私の心象を、私の夫以外の人が共感できるはずもない、とは申し添えておきます。

2021/3/2 08:13  [2265-5196]   

elinemebiussさん

こんにちは(^^)

PCトラブルでブラウザが起動しなくなってしまいました、レスが遅れて申し訳ございません(^_^;)

<ご紹介下さったエヴァンゲリオンの曲聴きましたが好曲ですね。

良かったあ(^○^)、
(Tom Waitsでは少々不快な気持ちにさせてしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m。)

<話は飛び「鬼滅の刃」になります。〜〜
<アニメなら四の五を言わず「観ろ」であり、コミックなら四の子を言わず「読め」であります。

大人気アニメですが、私は観た事がありません(^_^;)

時間が許す限り、少しずつ観る様に致しますね。
(時間がかかるかもしれませんが、ご了承くださいませ。)

2021/3/2 13:21  [2265-5198]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

アマゾンプライムビデオなどの動画配信サービスの多くが、30日間無料お試し期間がありますので(ネットフリックスはなかったと思います)、観るだけなら、映像はパソコンのディスプレイを観て、音声はUSBケーブルを通してDACに繋げて、要するにPCオーディオですね、イヤホンやヘッドホンで聴けば簡単です。もしお持ちのパソコンの動作が不安定であれば、iPadの画面で映像を観て、音質面ではiPadのDACを使用するという不利はありますが、iPad着差しでイヤホンやヘッドホンで聴くこともできます。tam-tamさんのお持ちのパソコンやiPadその他、メールアドレスが同一であれば、一つのアカウントで全てのお持ちの端末で動画配信サービス無料お試し期間で利用できます。

2021/3/2 13:46  [2265-5199]   

ちちさすさん

こんにちは&おかえりなさいませ(^^)

<エヴァンゲリオンは私はパチンココンテンツとして親しんできたので、楽曲も大当たりの時は聴いてました。

同じですねえ♪( ´▽`)、w

私もパチンコでリーチの時の動画や、大当たりの時の動画に魅せられて、そこからアニメを観たクチです♪

私はパチンコでは第3シリーズから初めて打って、面白くてハマってしまいました。
<でも「甘き死よ、きたれ」は記憶にないです。あるいはそれが聴けるまで連チャンしなかった?(笑)

この楽曲は搭載されてないですね。

連チャンが長引くと流れるスペシャルコンテンツが搭載されたパチンコ、スロットもありましたが、多分、無かったと思いますよ、パチンコエヴァでは←記憶が怪しい、笑。

<この曲はバッハのカンタータ第161番とほぼ同じ曲名ですね。〜〜〜その流れでしょうか。

難しいところですね。
新劇場版シリーズでは、日本の歌謡曲が劇中によく使用される様になりましたし。

この「甘き死よ、きたれ」は、テレビバージョンでは意味不明なエンディングだったものを劇場版として新たに撮り直した「Air/まごころを君に」の中で使用されていたものなので、その流れの中にあるものなのか、ちょっと判断が難しいです。

<この曲はバッハのカンタータ第161番とほぼ同じ曲名ですね。

そうなんですよ、
でも私はバッハのカンタータ161番は聴いた事がありませんで( ´Д`)y━・~~、w
(バッハのカンタータとしてはあまり有名な番号のものではないですよね?←ココでも自信なさげ、笑。)

<「残酷な天使のテーゼ」は有名ですけど、私は「fly me to the moon」でしたっけ?

そうですね、エンディングで流れるんですが、歌っている歌手、アレンジが毎回違うんでございますですよ、w
(毎回は嘘です、笑。14のバージョンがあるみたいですね♪)
元々ジャズのスタンダードな曲として有名だそうです。
(フランク・シナトラなども歌っておりますね。)
あたかも知っているかの様に書いておりますが、Wikipediaを参考にしております、♪( ´▽`)、笑。

<あと、夫に聴かせてもらった「魂のルフラン」ですね。これは良い曲だと思いました。

「魂のルフラン」、これには痺れました♪
やはりクラシック音楽愛好家同士(そう書いても良いのだろうか?という一抹の不安がありますが、w)通じるものがありますねえ(^^)。

<この次の「最後のシ者」が私の最後に打ったエヴァパチです。

なんと、私もこの台で、パチンコエヴァとお別れしていますね。
(演出が過剰に多くなり、つまらなくなっていった様な気がしますねえ。)

初代から第3シリーズまでがパチンコとしては傑作ではないでしょうか。
(私は第3シリーズからしか打ってませんが、笑。←ホントにいい加減なヤツです、笑)

2021/3/2 13:54  [2265-5200]   

elinemebiusさん

動画配信サービス、私はこの手のものに疎くて、情報提供感謝致します(^^)

PCはですね、OSを再インストールすると一時的には治りますので大丈夫です♪

ただ、今はアニメではありませんが、観ているものがありまして、これを観終わらないと次に進めないんです。

なので、少々お時間をいただきたく思いますので、ご理解頂けると助かります(^^)

今はiPadも手元にありますので、活用しながら観ていこうと思っております。

ありがとうございます(^^)

2021/3/2 14:02  [2265-5201]   

 elinemebiusさん  

進撃の巨人について。

「鬼滅の刃」を紹介したばかりなのに、「進撃の巨人」について語ります。

「進撃の巨人」は、一言に集約すれば「自由」という価値に対する、執拗なまでの飽くなき拘りです。筋の展開は、人の眼を欺き意表を突く展開で読者や視聴者を嘲笑うが如くです。筋や人間模様の重厚さは、折り紙付きです。

さて、「進撃の巨人」について、ここからは私のポエムです。

「自由」は、人類にとり最高に求めてきたものである。現世人類のホモサピエンス以前の現世人類の某系人類も、食糧事情などの強制力でスエズ地峡を超えて脱アフリカを何回も行なってきた。やむを得ない選択だろうが、人類は「自由」を求めて、そして何よりも生き残るために、アフリカからスエズ地峡を越えて脱アフリカをして世界中に自分たちの生存の場を拡大してきた。歴史上は「自由」は太古から一部の特権階級の者の享楽物にすぎなかった。絶対王政のあと、ブルジョワ市民によるブルジョワ市民の「自由」獲得が、フランス革命やアメリカ独立戦争にてなされて、歴史的なフランス人権宣言やアメリカ独立宣言として結実した。しかし、これはブルジョワ市民のための「自由」であり、ブルジョワ市民以外の持たざる人たちにとっては、まだ不十分であった。そのあとブルジョワ市民のための「自由」が、ブルジョワ市民ではない人にとって充分でないことが反省され、「自由」の享有できる人々が拡大され、現代の「自由主義」へと変遷した。

私は、日本国憲法前文が好きです。近代社会が血をもって獲得した「自由」を高らかに謳っているからです。

さて回り道をしましたが「進撃の巨人」です。「自由」を根源的までに掘り下げているという意味で、私にとって、いわゆる知情意のうち知の領域で解する範疇である「自由」について徹底的に考えさせる意味で最高峰です。

ただ「鬼滅の刃」は、情の領域で根源的に人生観を変えさせたもので、私にとりかけがえのないものです。私は、知より情を上位に置いているのです。

2021/3/2 20:38  [2265-5202]   

elinemebiusさん。
テレビ番組、映像作品、動画、まったく見られませんのでお話できませんですみません。
漫画も好んでは読みません。


tam-tamさん。
カラヤン/フィルハーモニア管弦楽団のボックスから気に入った楽曲をリッピングしているんですが、衝撃の事実が…。
ボックスのうち、最初に買ったシベリウスやバルトークや小品が入っているボックスだけ新品、他は中古(ベートーヴェンは未開封品中古)で購入しているんですけど、その新品ボックス、12枚組なんですが、うち9枚がリッピングでデジタルノイズや音飛びがかなり入るんです。とても聴けたものでないレベルです。
その9枚もプレーヤーで普通に聴く分にはノイズも音飛びもありません。リッピングの時だけです。
他の中古で買ったボックスはそんなことはなく、普通にリッピングできます。
よーく見ると、信号面のプレスがちょびっとズレている…?
普通に再生時はエラー訂正ができる範囲でも、高速読み込みのリッピングではエラー訂正が追い付かないのかもしれません。
廉価盤ボックスは時々プレス不良があったりしますが、それに当たった感じです。通常再生では問題ないので交換も無理ですし、運が悪いですねぇ^^;
エラー訂正はリッピングのたびに変わりますから、何回もリッピングしなおして、たまたまエラー訂正が追いついたのを残す、というやり方をしてますが、こりゃ根気のいる作業です。ノイズや音飛びがないか、リッピングのたびに通しで聴いて確かめないといけないので時間もかかります。
気に入っていたオッフェンバックの「パリの喜び」がどうしても3つのトラックでデジタルノイズが入ります。他にも諦めムードの曲も多数…。
リッピング設定でのエラー訂正オンオフ、関係ありませんでした。

2021/3/6 07:42  [2265-5204]   

tam-tamさん。

パチンコのエヴァンゲリオンですが、1号機は業界初の突然確変搭載ということで話題になりましたよね。暴走モードです。
私は2号機の「セカンドインパクト」からで、これはとても思い出深い機種です。夫との出会いも「セカンドインパクト」のおかげです。
当確、確確の演出が良いバランスで入ってましたよね。背景カットイン、インパクトフラッシュ、それに結構な割合で通常→確変への昇格、いっときこれしか打ちませんでしたから。
tam-tamさんが打ち始めたのはこの機種からという3号機「奇跡の価値は」は、私は相性が悪くて勝てませんでしたし、機種自体短命だったと思います。
やっぱり4号機の「使徒、再び」は伝説級のパチンコだと思います。
5号機の「最後のシ者」は当時流行っていた通常大当たりと見せかけた確変大当たり、時短と見せかけて実は確変、というサプライズマシンで、セグが読めないと先の予想がつかない曲者機種でしたが、解ってしまえばやりやすかったです。当時は「海物語イン地中海」もこの仕様でしたよね。シトフタも地中海もけっこう勝たせてもらいました。

今のエヴァンゲリオンは何号機になるんでしょうか?
発売元もビスティとは限らなくなっているようで、混沌としてますよね。
夫に定期的に偵察させてますが、メーカー移籍があると分からなくなってきます。

内規としても最大6段階の確率設定、遊タイムなる時短あるいはST突入する天井仕様もあるようで。まあどちらもお店が利益を確実に取れるために、メーカーが考えた仕様でしょうけど、大当たり抽選方法が乱数選択式というホールコンピューター介在前提なのは変わりませんから、設定付きと遊タイム付きは避けた方が無難、打つなら確率分母の半分以下の回転数で当たらなければやめる、ぐらいでいいと考えます。
夫の取ってきたデータから分析するに、設定1と設定2は確率分母では強制的に当たらない仕様と見ています。

2021/3/6 09:14  [2265-5205]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ



そろそろ前のスレが一杯になりそうなので新しく作りました。

最近はモニターヘッドホンばかり聴いており、ありのままの音を聴くというのはヴォーカルの良さが一番よく伝わり、その良さもあって気に入ってますが、たまにこのドンシャリ系ヘッドホン聴くとたまらんですね。

Theドンシャリ系ですかね?

以前価格ドットコムで安売りしている情報があり、速攻で購入したケーブル「Astell&Kern アステルアンドケルン PEE31-AUX-CABLE」との相性は抜群です。

低域強めの1Aだと中高域微妙に篭もりますが、このケーブル使うと面白いぐらい高域が出ますね。元々ドンシャリだったものがさらにドンシャリ化しますので、EDM系や私の好きなディスコ系がノリノリになります。ストレス解消の為、昔ハマっていたスーパーユーロビートを聴くとすごい楽しいです。

2021/2/6 13:35  [2265-5043]   

ドーヴェンウルフさん

スレ建て、ありがとうございます(^^)
(お手数をおかけして申し訳ありません。)

<Theドンシャリ系ですかね?

このヘッドホンは未聴なんですよね(^_^;)
(MDR-1AM2は聴いた事がありますが。)

<EDM系や私の好きなディスコ系がノリノリになります。ストレス解消の為、昔ハマっていたスーパーユーロビートを聴くとすごい楽しいです。

低音過多のヘッドホンが多いだの色々と文句を垂れている私ですが、出来のいいドンシャリは結構好きだったりします、www

所有しているTH900がハイエンドクラスとしては思いっきりドンシャリ型ですし、愛用しているオーテクのSR9もかなりのドンシャリですからね♪( ´▽`)。笑。

ぶっちゃけ、楽しめれば良いんです(笑)←開き直りではありませんよ〜〜、w

EDM系は良く聴くジャンルですから、こういったジャンルの音楽はドンシャリ系で楽しむのが一番です♪
(音楽自体がドンシャリを求めていますので、w)←もはや出来の悪い謝罪会見みたいになってますね、笑。

ドンシャリ系と言っても、やはり解像度が高くないとダメですね。←こだわりがあります♪( ´▽`)、w
モコモコした低音はイカンですよ、やっぱりね(^○^)、笑。

2021/2/6 17:38  [2265-5045]   

Tamtamさん
おはようございます。

MDR-1Aは試聴出来なくなりましたからね。中古品かなり出回っているから中古品なら試聴出来そうですね。かなりドンシャリしていて低域盛りすぎるため音量上げるとこもるほどではないが他の音が聞き取りづらくなる。wh-1000xm4はそれに似ている音なので世の中大多数においてこのような音が好まれるんでしょうね。もちろんジャンルにより相性があるかと。

私は壮大な演奏曲、いわゆる映画でよく使われるような音楽、ジャンルで言うとEpic Musicとなりますが、この壮大な演奏曲や歌はドンシャリ系は合わないんですよね。なので聴く音楽のジャンルでヘッドホンを使い分けるのが賢い楽しみ方ですかね。

Texas Instrumentsが国内であまり知られていないのは恐らくオーディオ販売の手口?もしくはメーカーが故意に隠している?使いたくない?確証はありませんが、高額な再生アンプを売るためにあまり採用したくないのかな?勝手な憶測です。

世界規模で有名な半導体メーカーなんですが、オーディオのチップは数多く生産してます。あのifiのDACアンプにはBurr-Brown社製のチップが使われてますが、このBurr-Brownは2000年ぐらいにTexas Instrumentsに買収されてますので実質Texas Instrumentsのチップを使っていると言われてもおかしくないと思ってます。このチップは価格も安定していて音質も本当に良いですよ。

下記のポタアン、サンワサプライさんは変な無線機能なんか付けるから評価悪くなってますが、有線での音質は結構良いですよ。評価や知名度が上がらないのは「二兎追う者は一頭も得ず」につきますね。
価格見て頂ければわかると思いますが、かなり安いです。

https://www.amazon.co.jp/dp/B0843P9WLR/r
ef=cm_sw_r_u_apa_i_227NPXK4DBDT8VNHK7W6?
_encoding=UTF8&psc=1



ディアブロ欲しいですね。ただし、最近のDAPも非常によく出来てますので昔みたくプレイヤーとポタアンを重ねて持ち歩く必要が無くなった感があります。実は最近全くポタアンを使っていない。ifiは無難なもの作るのでハズレはないと思いますし、ディアブロに至ってはフラッグシップになりますので相当良い音でしょうね。あー、欲しい!(笑)

例の無メッキプラグですが、あえてメッキ加工していないので凄くもろいですね。普段使っていない時はラップ巻くようにしました。(笑)トープラさんよく考えましたね。無メッキなんてもんは日本でしか買えないだろう。まず作ろうって発想が多分出ないと思います。

2021/2/9 10:23  [2265-5067]   

ドーヴェンウルフさん

こんにちは(^^)

今日はやたら寒いですね。
体調管理に気を付けて下さい。

<世界規模で有名な半導体メーカーなんですが、オーディオのチップは数多く生産してます。
<あのifiのDACアンプにはBurr-Brown社製のチップが使われてますが、〜〜〜
<実質Texas Instrumentsのチップを使っていると言われてもおかしくないと思ってます。

なんと!!!
私は既にTexas Instrumentsのチップの音を聴いていたのですね。

iFi Audioのmicro iDSD Black Label、
ポータブルヘッドホンアンプとしては最も好きな機種でしたが、
う〜む、何か不思議な偶然を感じます♪( ´▽`)、w

なるほど、これは知りませんでした、ありがとうございます(^^)


<サンワサプライさんは変な無線機能なんか付けるから評価悪くなってますが、有線での音質は結構良いですよ。
<価格見て頂ければわかると思いますが、かなり安いです。

Ampio VD-6880
3,800円!!!
安い、なんてもんじゃない価格ですねえ、これは。
デザインもなかなか魅力的ではありませんか、かなりお買い得の代物ですね。

<ディアブロ欲しいですね。
<ディアブロに至ってはフラッグシップになりますので相当良い音でしょうね。あー、欲しい!(笑)

iFi-Audio micro iDSD Signaturという製品を2020年に発売しています。
モデル名にSignaturと付けているので、iFi Audioとしても自信を持って発売したアンプだと思われます。
その僅か数ヶ月後に発売されたディアブロ、これは非常に気になりますよね〜。
インパクト絶大のカラーリング、これはマジでカッコいいですよね〜。
ポタアンの使用頻度が少なくても、欲しい気持ちは痛いほど良くわかります、(笑)(´-`).。oO


<例の無メッキプラグですが、〜〜〜トープラさんよく考えましたね。

ドーヴェンウルフさんからこのプラグを最初に聞いた時、ホンマかいなと思ったものでした、笑。
と言うのも、金メッキ加工無し、とうたっていたプラグが昔あったからなのですが。
金メッキは下地処理としてニッケルメッキを施します。
このニッケルメッキプラグが、あたかもメッキ無しと思わせる巧妙な謳い文句で発売されていたのです、w
私が愛用しているモニターヘッドホン、HA-MX100Zもニッケルメッキプラグですが、これはちゃんと正直に書いてありますねえ(笑)


<あえてメッキ加工していないので凄くもろいですね。
<普段使っていない時はラップ巻くようにしました。(笑)

そんなに脆いのですか。
銀メッキプラグもちゃんと手入れしないと変色しちゃいますからね。
かなり神経使いますね、無メッキプラグ。
でも、これを使用した既製品ケーブルは販売されてないですよね?
無メッキプラグの音を聴いてみたいなあ、ドーヴェンウルフさんが羨ましいですねえ♪( ´▽`)
(資金が用意出来たら、作ってくれますか?私の為に、笑。いつになるやらわかりませんが、w)

2021/2/9 12:19  [2265-5068]   

Tamtamさん

こんにちは。
先程お昼飯食べに行きましたが外はとても風が冷たくて顔が痛いし、ランニングシューズでしたので足も冷えましたね。

そうなんです。tamtamさんは既にTexas Instrumentsのチップ搭載機器の音は聴いてますね。国内メーカーや販売先はこのチップを断固としてBurr-Brownと呼びたいんでしょうね。(笑)
Texas InstrumentsのDACチップの公式サイトが下記になりますが、Burr-Brown社製と謳っているDACチップはPCMから始まる型番となりますが、全てこのサイトに載ってます。

https://www.tij.co.jp/

また、DACとかよくわかってないメーカーはよく型番を読み間違えます。正しくはPCMxxxxなのにTIPCMxxxxと商品説明に記載があります。サンワサプライのポタアンが典型的な記載ミスです。このTIはTexas Instrumentsの略なんでしょうけど、勝手に型式名を変えるな!(笑)

Texas Instrumentsはとても良い音が出るのですが、DAPではほとんど採用されていないのが残念でなりませんね。今じゃあ旭化成エレクトロニクスが1番人気ありますよね。メーカーもこのチップばかり採用する。別にケチつけてる訳ではなく、もっと多種多様で選択幅があっても良いのにってぐらいの気持ちです。

私が見る限り、ディアブロも型番は公表してませんが、Texas InstrumentsのDACが2つ積んでありますね。いやー、欲しい!(笑)分割払いで…の悪魔の囁きが脳内で飛び交っております…。


無メッキケーブルについて
また1つ目も完成していないのにこんな事言うのはあれですが、気になるのでしたら全然構いませんよ。作成出来ますので。お声頂ければその時部品調達します。





2021/2/9 13:38  [2265-5069]   

ドーヴェンウルフさん

再びこんにちは(^^)

やはり今日は寒いですよね(*´-`)

ここ数日暖かったので、私の体調が悪いのかと思いましたけども、w


<国内メーカーや販売先はこのチップを断固としてBurr-Brownと呼びたいんでしょうね。(笑)

これは何となくわかる気がします。
私もドーヴェンウルフさんから聞くまで知りませんでしたし、知名度の低いDACチップを積んでいたら、マイナスイメージしかないですから。
こんなメーカー知らんがな!、と。(笑)
やはり、DACチップメーカーとして旭化成とESSの名前は大きいものがあると思います。

<Burr-Brown社製と謳っているDACチップはPCMから始まる型番となりますが、全てこのサイトに載ってます。

これは非常に参考になりますね、ありがとうございます(^^)


<今じゃあ旭化成エレクトロニクスが1番人気ありますよね。メーカーもこのチップばかり採用する。

一昔前なら、メイドインジャパンの信頼度は揺るぎないものでしたが、今現在そうではありませんからね。
日本人好みのメリハリのある音がするのかな?
ハイエンドDAPに関してはあまり試聴もしていないので、サウンド面はよくわかりませんが。

DACチップの価格の問題ではないと思いますね。
10万円以上のDAPはそこそこよく売れている様ですので。

<いやー、欲しい!(笑)分割払いで…の悪魔の囁きが脳内で飛び交っております…。

爆笑じゃないですか(^○^)、w
ディアブロだから「悪魔」の囁き(笑)( ^ω^ )
これは狙っていますよね?(笑) 個人的には自然と心の葛藤の叫びが出てしまったと想像しておりますが、w

<気になるのでしたら全然構いませんよ。

高域がスカーっと出るのでしょう?
SR9用に欲しいなあと。
A2DC端子で銀メッキかロジウムメッキ、パラジウムメッキなどのパーツがあるのであれば、作って欲しいですね。
オーテクからもSR9用に純正リケーブルが発売されていて、私もそれを使用しているんですけど、被膜に問題がありまして、クセがつきやすく元に戻らないんですよね。
どんな素材を使っとんねん!、と(笑)
ORBからA2DC用のケーブルが最近発売されたので、資金が出来た時にこれを購入する予定でいましたが。

Clear force Light A2DC 3.5φ L-Plug (1.2m)
https://www.e-earphone.jp/products/detai
l/1310054/2069/


原価率を計算したら、おそらく3〜4,000円程度のものでしょうから、それだったら、ドーヴェンウルフさんに作ってもらった方が遥かに魅力的な気がします。
使用する導体など含めて色々と相談も出来ますからね。
オーダーするのは当分先になると思いますが、時が来たらよろしくお願い致します(^^)

2021/2/9 14:52  [2265-5070]   

Tamtamさん

A2DC端子ですが、ロジウムメッキのベリリウム銅なら売ってました。通常の銅の銀メッキは探しても見当たらなかったです。あまり需要がないのですかね?
添付写真ご参照ください。

カラーは2種あり、1セットで2780円もするのでびっくりしました!高いなー。
(&#3665;&#186;д&#186;&#3665;)!!

市販のケーブルの良さって品質なんですよね。余程のことがない限り作りしっかりしてますので壊れにくい。ただし、品質の良いジャックや導体まで求めると価格が一気に上がるのが痛いところですよね。

ディアブロのあれですが、偶然です!(笑)
決して狙っていた訳では無いですよ。確かにディアブロだけに悪魔の囁き…(笑)

2021/2/9 17:42  [2265-5072]   

ドーヴェンウルフさん

こんばんは♪( ´▽`)

いや〜眠りこけていました(^_^;)

<添付写真ご参照ください。

いや〜、こりゃいいプラグですね〜、デザインが秀逸です。
選ぶとしたら、左のシルバーでしょう。

金メッキのA2DCでしたら、もっと安いと思いますが、それだとオーダーする意味がありません。
ロジウムメッキのプラグは、価格的にこんなものかと。
(私が使用している3.5mm→6.3mmのフルテックのロジウムメッキの変換プラグが2,980円なので。)

需要が無いので、価格も下落しないのでしょうね。


<ディアブロのあれですが、偶然です!(笑)

ゲッ、マジですか!!(笑)
爆笑ものでしたよ、w
あれが自然に出るとは、やりますな(笑)


まだオーダーはしないのですが、いずれ作ってもらう事になると思うので、ちょい相談させて頂きたく。

私が使用しているオーテク製のケーブルが↓これです。

HDC113A/1.2
https://www.audio-technica.co.jp/product
/HDC113A_1.2


A2DC端子に関してはオーディオテクニカがおそらく特許申請していると思うので。
ですから、他社製ケーブルはその分コスパが悪いと思います。

布巻きシース、これが諸悪の根源です(笑)
確かに高級感はありますけども。
クセがついちゃうと元に戻らないのです。

*高純度銅線6N-OFC+OFCを採用。
となってます。

私としては、7N相当のOFC銀メッキ線を導体としてオーダーしたいのですがそんなものありませんかね、笑。

OFC銀メッキ線、これもピンキリだと思いますが、
(4芯、8芯、16芯などあると思います。)
私は既製品のケーブルしか聴いたことがないので、自作用に販売されているケーブルのサウンド傾向には詳しくありません。

高価な無メッキステレオプラグを使用してオーダーするのですから、伝送効率の良い導体をチョイスしたいです。

SR9は高域での解像度の高さがウリですから、ここを最大限に生かしたいですね。

ドーヴェンウルフさんの経験値から得られた、お力添えが必要だと思ってます(^^)
特に急ぐものではありませんので、お時間があるときにやり取りしていきたいと思ってますm(_ _)m。

2021/2/9 21:09  [2265-5074]   

Tamtamさん
こんばんは。

7NOFCの銀メッキならありますよ。
工場系からのアウトレットで販売してます。ソースはあまり公開したくありませんのでここでは記載しませんが、価格も財布に優しく品質そこそこのものが買えますね。

16AWG 1.0mmでちょっと細いですが、芯数増やせばそれで良い気がしますので作れなくはないですね。14芯辺りが理想的でしょうかね。経験上、ピーキーなヘッドホンに関しては芯数増やし過ぎてもあまり良い音は出ない認識です。これも好みだからなんとも言えませんがね…。(笑)


ディアブロは年内買おうか検討中です。ご紹介頂いたやつはちょっと高過ぎるので断念しました。試聴だけでもしてみたいですね。


私が紹介したサンワサプライのポタアンですが、騙されたと思って買ってみるのも一興ですよ。ラインアウト接続で聴くと分離感は良く、空間表現が私の所有しているHiby R6 Proより良いです…。(笑)ヴォーカルは少し癖があり、AK4497と似てます。しかし、全体的にAK4497よりバランス良い音を出します。この価格帯のものだとプラグ少し動かすと雑音とか、通常再生時からホワイトノイズ出るもの腐るほどありますが、作りがしっかりしているのか、そのような現象はありません。ちなみにミニミニケーブルの付属品はゴミですので期待しないでください。純粋のTexas Instrumentsの音が楽しめられる手頃価格のポタアンですね。

2021/2/10 21:16  [2265-5097]   

ドーヴェンウルフさん

こんばんは(^^)

お疲れ様です。

私はいつの間にか寝落ちして眠りこけていましたが(^_^;)

<7NOFCの銀メッキならありますよ。〜〜価格も財布に優しく品質そこそこのものが買えますね。

あら、なんと、ありますかね。

これも相談しながら煮詰めておく必要がありますが。

7Nだから6Nよりも良い、という単純なものではありませんよね?
私は単純に7N相当のOFC銀メッキと要望を出しましたけれど。
6N-OFC銀メッキでも良いものがあれば、
これは自作で色んな導体を使用しているドーヴェンウルフさんの経験値に頼りたいところです。
時間も有り余っているので(私がですが、w)やり取りしながら、勉強させて下さい。


<ディアブロは年内買おうか検討中です。ご紹介頂いたやつはちょっと高過ぎるので断念しました。試聴だけでもしてみたいですね。

紹介したポタアンはバッテリー交換が可能ですので、新品を購入するより、1〜2年後の中古品を狙うのがお得だと思い価格はさておき紹介したのです。
中古のポタアンを購入するのはバッテリーの劣化状態が不明なので博打になってしまいます。
バッテリー交換可能、という事であれば、その点を気にしなくて良いわけですから。

新しいポタアンを新品で購入するのであれば、価格的にディアブロが良いのではないでしょうか。
(もちろん、試聴して音を聴いてみて、となるでしょうけど。)

<私が紹介したサンワサプライのポタアンですが、〜〜この価格帯のものだと〜〜

この価格帯でDACを積んだポタアンが購入出来る事自体、大変な価格崩壊ですよ(^^)
値段を見てびっくりしましたからね、w

2021/2/10 23:26  [2265-5098]   

Tamtamさん

こんにちは。千葉は強風で凄く不快です。なぜならヘッドホンごしに風切り音がうるさくて音楽に集中出来ない…。本日は久しぶりにイヤホンのti3聴いてます。サンワサプライのポタアン取り出して聴いてますが、たまにはポタアン良いですね&#12316;。音が変わって楽しいです。何度言っているか分かりませんが、ti3は本当にバランス良い音出しますね。こんな小さな本体から想像以上の音が出ます。

導体についての質問ですが、確度は高いが明確にはお答えできません。最近はOFC系の銀メッキケーブルはかなり少なくなった認識です。無酸素銅がOFCならOCCが単結晶銅となりますが、最近はほとんどOCC系がリケーブル系のイヤホンケーブルに採用されてます。OCC系の方が伝導率が良く、リケーブルすることで音質変化が感じやすいですね。主に高域や低域がパワーアップします。逆にOFC系はあまり特徴が出ないような感じがします。銀メッキにしたってちょっと低域強めの音質になるかと。なので私はR+とL+はOCC系、R−とL−はOFC系のハイブリッドが好みです。OFC系の6Nと7Nの違いですが、生産側で主張しているだけでこれは本当にそうなのか疑問を感じます。基準がそもそも曖昧なところがある…。国産が良いと言われてますが、ふざけた法外な価格設定している。銅ですよ?何故そんな価格設定になるのかこれも疑問です。

5Nだけで編んだ音は好み(距離感やバランス良さなど)だが、7Nだけで編んだケーブルは私はあまり好きではなく、ちょっと煩い印象です。ようはバランス悪いんですよ。これが好きな人もいるので私はなんとも言えません。

以前購入した7N UPOCC(ただの7N OCCです)は高域低域底上げ過ぎて煩く、空間表現がわかりにくいものでした。低域上げすぎるのもあまり良くないなーなんて良い勉強でした。モニターヘッドホンで聴くとよく分かります。バランスわるっ!ってね。

GRAND線は抵抗値が大きいほどクロストークも大きくなり、定位がボケる傾向があり、クロストークを減らすためにGRAND線には純度の良い銀メッキOCC系8芯を、RとLには銀メッキのOFC系3芯(2芯でも良い気がする)ずつ、合計14芯をアサインさせる事。RとLの信号線は編めば左右の音は混ざりますし、芯を増やすと音もボケる(分離感系ですね)。なので絶縁処理が大事ですね。そんな感じの脳内イメージが出来てます。(笑)

2021/2/11 14:54  [2265-5102]   

ドーヴェンウルフさん

こんばんは(^^)

今起きたところです。

今日はお休みですか?(カレンダーでは祝日となってます。)

ケーブルについて、詳細に説明して頂いてありがとうございます(^^)

Ti3で楽しんでおられるのですか。
スルメのようなイヤホンですよね、聴くほどに味合い深くなっていくような♪( ´▽`)、w
ハウジングで損しちゃってますよね、見た目ではそこいらにある凡百のイヤホンと変わりませんから。

音楽を聴いていると意識を失うように、寝落ちしてしまうので、危なくてHD650は使えないので、イヤホンばかり使用していたら、耳の内耳部が炎症を起こしてしまって(^_^;)

じゃあ、ヘッドホンを使えばいいじゃん、ってなると思うのですが。
顎関節症を発症してしまって、側圧が強いヘッドホンだと痛くて使えないのです。
GRADO SR325eは側圧は強くないのですが、オンイヤータイプなので、耳全体が押されてしまい、内耳の炎症に響いてやっぱり痛い、w

顎関節症といえば、森高千里さんで有名です(笑)
(ドーヴェンウルフさんの年代ではないか、w)
”顎関節症 森高千里”で検索かけると今でも相当数ヒットしますが、流石にあらぬ噂になった事は出て来ませんねえ、w
「森高千里の手」というのはご存知でしょうか、こちらも大変なヒットになった商品ですが、♪( ´▽`)、w
これ以上はやめておきましょう、運営さんに削除されかねません(笑)。
(一体、何の話をしとんねん、www)

一旦送信します、w
ちょっと削除されては困るので、w

2021/2/11 17:36  [2265-5104]   

ドーヴェンウルフさん

再びこんばんは(^^)

今度はまともに書きますね、w

顎関節症になっているのは本当の話で、ヘッドホンはちょっと使えないのです。

耳の炎症は、靴ずれみたいなもので、そっとしておけば、2〜3日で回復すると思われます。

SR9用のケーブルの話に戻りますが、

SR9は比較的出来の良いドンシャリ系ヘッドホンなのですが、TH900と比べると、低域が緩いのですね。
クラシックなど聴く分には何ら問題はないのですが。
超低域まで信号がある、打ち込み系の音楽だと、この緩い鳴り方がちょっと気になるのです。

これは搭載されているドライバーの問題なので、仕方がないといえば仕方がないのです。

全体的に情報量がUPする、純度の高い銅線オンリーの導体を使用したくないのはこの為で、

高域が煌びやかで低域が弱い、純銀線を使用すればいいじゃんってなると思うのですが、

既製品の純銀線のリケーブルを何本か試聴しましたが、イヤホンによって相性の差が大きく出てしまい、ちょっと怖くてオーダーで使用するのには躊躇してしまいます。

OFC銀メッキ線は結構メジャーな仕様のケーブルだと思っていたのですが、それは昔の話なのですねえ(*´-`)

ドーヴェンウルフさんの使用感想だと、OCC系が良さそうですね。
私が使用している、SR9用のリケーブルは6N-OFC+OFCとなっているので、OCC系でオーダーしてみようかなと。

A2DC端子については画像添付してくれたもので良いです。
ステレオプラグはトープラ社の6.3mm無メッキプラグ。
これは決定してますので、後は使用する導体ですよね。

<クロストークを減らすためにGRAND線には純度の良い銀メッキOCC系8芯を、RとLには銀メッキのOFC系3芯(2芯でも良い気がする)ずつ〜〜〜

いや〜何とも複雑なのですね〜。
これは経験を踏まないとちょっとわからない次元の話です。
複数の導体を使用して一本のケーブルを製作する感じですか?
HD650用にオーダーしたケーブルみたいに、一つの導体で済むものかと思っていたので。
(此方も複雑な工程を踏んで製作しているのでしょうか?)

2021/2/11 18:17  [2265-5106]   

Tamtamさん

こんばんは。

色々難しいこと言いましたが、簡潔に言うとGRANDにアサインされる線に関してはお金に蹴散らず、純度のよいもの(抵抗が低いもの)をもっこりとアサインし、求む音の本音、音色となるRとLに関しては求めたい音で導体の選択肢は変わります。求めたい音色に関しては導体に依存し、RとLの芯数増えれば良いという訳では無いとお伝えしたく。

アナログで言うとGRANDであり、バランスで言うとR−L−にアサインされる導体の抵抗値ですね。

あくまで素人目線での見解により、悪しからず!(笑)

音の本質に関してはアサインするRとLで7NOFCと7NOOCCでは音は必ず違うと思いますよ。それが良いかどうかはわかりかねます。

2021/2/11 20:06  [2265-5111]   

ドーヴェンウルフさん

こんばんは(^^)

色々と悩み中です、w

そもそも、同じ導体を使用しても、銀メッキプラグを採用することで随分と変わるのですから。

A2DC端子にロジウムメッキ加工した物、ステレオプラグには無メッキの物、これだけでも相当変わるのですから、導体は平凡でも安定した評価の良いものが結果的には良いのかな、と。
(一体何を言っているのやら自分でもわかりませんが、笑。)

<逆にOFC系はあまり特徴が出ないような感じがします。

という感想を聴いて、やっぱりOFC系にしようかと揺れに揺れております、w


2021/2/11 20:38  [2265-5114]   

ドーヴェンウルフさん

A2DC端子のコネクタですが、イヤホン用しか発売されていないようです。

添付画像のロジウムメッキの物もおそらくイヤホン用のものだと思います。

ヘッドホン用のA2DC端子は段差が付いているんですよね。
(ああ〜紛らわしい、w 何で統一しないの〜オーテクさん( ´Д`)y━・~~。)

同じオーテクのヘッドホンでも、使えるものが限定されているので、私の方でもう少しちゃんと調べておきますね。

せっかく煮詰まってきたのに〜orz、w

2021/2/11 20:55  [2265-5115]   



choco111さんの掲示板も早くもvol.6。

「choco111さん、よろしくです。」という初期の掲示板を含めると実質vol.7です(^^)

「choco111さんのお部屋 vol.1」〜「choco111さんのお部屋 vol.5」には素晴らしい楽曲が多数、紹介されておりますので、ロック好きな人は必見の内容となっております。

2021/1/3 11:04  [2265-4837]   

choco111さん

おはようございます(^^)

寒いですね〜。

ご紹介頂いた、キング・クリムゾンの「The Power to Believe」を聴いています。
すっかりお気に入りのアルバムです♪

ロックのインストって何故か余り聴かないんですが、これは次元が違うので、(^○^)

このアルバム聴いていてちょっと似たようなイタリアン・ロックのバンドを思い出したのですが。

サウンド的には、もろに’70年代のプログレで、メロトロンやオルガン、チェレスタといった楽器が使用されているのですが、この時代によくある叙情性っていうのがなく、かなりヘヴィネスなアルバムになっているんです。

これは以前に紹介したかちょっと忘れておりますが、イタリアン・ロックとしてはかなり有名なアルバムなので、choco111さんでしたら既にご存知かもしれないです♪( ´▽`)

IL BALLETTO DI BRONZの「YS」というアルバムですね。

購入した当時は奇抜なものや、哀愁あるメロディアスなアルバムが好きだったので、このアルバムは2回ほどしか聴いていないんですよね〜( ´Д`)y━・~~

実験的要素がなく、極めて真面目に作られているアルバムなので、choco111さん好みかも♪

途中でCMが入らない音源ですので、鳴らしっぱなしにはちょうどいいかも、です(^^)

(Balletto di Bronzo -YS)
https://www.youtube.com/watch?v=MDQG_kA6
ong&t=452s


またレスするかもしれませんが、素敵な1日を☆☆☆

2021/1/5 07:44  [2265-4856]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

 こんにちは^_^


 スレ立てありがとうございます<(_ _)>


 それはそうと体調はいかがですか?

 ご自愛ください

 
>(Balletto di Bronzo -YS)

 tam-tam17701827さんに紹介されたか忘れましたが(;^_^A

 いいねしてますしお気に入りに登録してあります(^^♪

 ドラムも当時のあの感じがよみがえりますよね

 クリムゾン感も出してますね
 
 今聴いてるんですが音が頭の中をぐるぐる回る感じがちょっと眩暈(;^_^A

 珈琲飲みすぎか空腹のせいか血圧上がったか(;^_^A



 jade7さんさんとのお部屋にもこのグループ貼ったんですが

 こんなのも聴いてます(^^♪

 いろんなバンドがあるものです

 アリゾナのロカビリーバンドです

he Devil’s Daugthers w/ Danny B. Harvey - Whole L
otta Love (live)

https://www.youtube.com/watch?v=BXNpzem0
eI4



The Devil's Daughters w/Danny B. Harvey
- Pass That Bottle (Live)

https://www.youtube.com/watch?v=W4EvUNLw
xHg





 伝説のWoodstockでも演奏したバンドCanned Heat

 1960年代のブルースバンド

Canned Heat - Let's Work Together (1970)


https://www.youtube.com/watch?v=elurOwLc
1LM



 良い一日を♪

2021/1/10 13:41  [2265-4890]   

choco111さん

こんばんは(^^)

最近はまたクチコミにちょっかい出しているので、レスが遅くなってしまいました(^_^;)。

<スレ立てありがとうございます<(_ _)>

いえいえ、また勝手な事をしてしまったかな?と反省しております。
この件については最後の方でご意見を聞きたいと思いますm(_ _)m。


<それはそうと体調はいかがですか?

精神的に凄く元気ですね(^ ^)
体調が悪くては、元気になれませんから、良好なのだと思います♪


<いいねしてますしお気に入りに登録してあります(^^♪

では、私がずっと以前に紹介したか、既にchoco111さんが知っていたか、どちらかでしょうね(^_^;)
(choco111師匠の掲示板は実質7枚目になるので、600件ほどの書き込みがありますから確認が出来ませんでした、w)

<今聴いてるんですが音が頭の中をぐるぐる回る感じがちょっと眩暈(;^_^A

聴いて頂いてありがとうございます(^^)


<jade7さんさんとのお部屋にもこのグループ貼ったんですが
 こんなのも聴いてます(^^♪

The Devil’s Daugthers w/ Danny B. Harvey

これワイルドでカッコいいですね〜、好きです、こういうの♪( ´▽`)
50年前に作られた曲が今でも通用するとは驚異的ですね♪

2曲目のPass That Bottleはオリジナル曲ですか?

<伝説のWoodstockでも演奏したバンドCanned Heat

Canned Heat - Let's Work Together (1970)


アメリカ南部の「スワンプ・ロック」「サザン・ロック」の香りがしますね。

レオン・ラッセルやトニー・ジョー・ホワイトとか好きです(^^)


フルアルバムを聴くには大変だと思いますので、今回は一曲だけ、紹介させて下さい♪( ´▽`)

ビリー諸川、choco111さんならご存知かもしれませんが(^_^;)

ビリー諸川、トム古川、ヨッピー佐野・2019年11月17日・小岩ジョニーエンジェル
https://www.youtube.com/watch?v=JFteEZL2
GWU


元気で活動されてますね(^^)、カッコいいなあ。

掲示板の件は一旦送信した後に、レス致しますので、

良い一日を☆☆☆

2021/1/11 03:40  [2265-4901]   

choco111さん

おはようございます、ですね〜♪( ´▽`)

掲示板の件ですが、

此方は以前にもご意見をお聞きしているので、縁側の管理者である、私にお任せ致します、となってしまうかもしれませんが、


choco111さんの掲示板である、「choco111さんのお部屋」はこのまま続けさせてもらうつもりでおりましたが。

ご意見を伺いたいのは、jade7さんの掲示板に対して、ですね。

クチコミ板では200スレという上限が設定されているので、私の縁側にお誘いした経緯は直接choco111さんから聞いていますが。

当初は何かあった場合の避難場所というものでした。

私はjade7さんのお気持ちを考えもせず、2つも掲示板を建ててしまいました。

それで、書き込みなどは気にせずにマイペースで楽しんで下さい、と言ってるので、呆れる他ありません。

私としては、choco111さんとjadeさん専用の掲示板を作って、二人で継続してやり取りして頂ければ、と拝領したつもりでいたのですが、あろう事か、ご本人の了承も得ずににjade7さんの掲示板を建ててしまいました。

これにより、jade7さんはchoco111さんと私、個別に対応をする事になってしまったのは不徳の致すところで御座いますm(_ _)m。

この1年間、jade7さんに対して多大なご負担を強いてしまったのであれば、より良い環境をあらためて考えないといけません。

私としては、「choco111さんとjade7さんの掲示板」が一つあれば良いのか、
「choco111さんとjade7さんの掲示板」を一旦終わりにして、「jade7さんの掲示板」を続けて良いのかわからなくなってしまいました。

Biigshooterさんからは、人によっては、「受け」が嫌いな人も居ますから、と大変貴重なアドバイスを頂きましたが、私自身上手く活かしきれていないのが現状です。

元々、私の縁側は他の縁側と比べるとちょっと特殊な形態になっているので、私自身判断するのが難しいんですね。

一般的なのは、一つの掲示板だけで運営していく方式です。
誰でも自由に書き込み、意見交換をする場として利用されています。
管理者は、不適切な書き込みをチェックしたり、新しい掲示板を用意する、というものです。

もう一つは、トークテーマが2つ3つに別れているのもですね。
此方も基本的には上記の運営方式とあまり変わりはありません。

この縁側は、と言うと、対私とのマンツーマンになっている掲示板と、メンバーなら誰でも書き込める凡庸性の高い掲示板と、主に私が発信している、常設掲示板とに別れてしまっているので、他の縁側と比較するならば、メンバー同志のコミュニケーションがスムーズにいってない側面があります。

この様な問題点は私が解決すべきものですので、私がもう少し勉強するのが当たり前のことではあるんですが。

jade7さんにとって、このまま、全ての掲示板をvol.x~と進めてしまって良いものかと、思いまして。

縁側の管理者として非常に情けない事ではありますが、jade7さんの事を一番良くわかってらっしゃるchoco111さんのアドバイスを頂きたく思います。

お時間のある時で構いませんので、お力添えして頂けると助かりますm(_ _)m。

2021/1/11 05:14  [2265-4905]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

 こんにちは^_^


>これワイルドでカッコいいですね〜、好きです、こういうの♪( ´▽`)

 アメリカのローカル感がいいです( ・∀・)イイ!!

>2曲目のPass That Bottleはオリジナル曲ですか?

 一番売れたようです

 たぶんですが(;^_^A


>「choco111さんとjade7さんの掲示板」を一旦終わりにして、「jade7さんの掲示板」を続けて良いのかわからなくなってしまいました

 「jade7さんの掲示板」を続けられたらいいと思いますよ

 受けが嫌いというのはよくわかりません(;^_^A

 「jade7さんの掲示板」があれば好きに語ってもらえますしここで会話もできるかと思います


 

2021/1/11 16:21  [2265-4910]   

choco111さん

こんんちは(^^)

<「jade7さんの掲示板」を続けられたらいいと思いますよ
<「jade7さんの掲示板」があれば好きに語ってもらえますしここで会話もできるかと思います

アドバイスありがとうございます(^^)

その様に致しますね。


he Devil’s Daugthers w/ Danny B. Harvey

これはハマってしまいました♪( ´▽`)
他の楽曲も聴いてみたいと思います♪

これはカッコいいですね〜、素晴らしい、ブラボーです。
しばらく聴き込みそうです(^^)

非常に寒いですね、暖かくして下さいね。

良い一日を☆☆☆

2021/1/11 16:30  [2265-4911]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

 こんばんは^_^


>アメリカ南部の「スワンプ・ロック」「サザン・ロック」の香りがしますね。

 実は凄いブルース・バンドなんですけどね

 アラン・クリスティ・ウィルソン”27 クラブ”のひとりです

 彼は最も優れた白人ハーモニカ奏者であり

 こういう音楽に人種は関係ないとまで言われたりしています

 ジョン・リー・フッカーがこれまで聴いた中で最も才能あるハーモニカ奏者と評価しています

 たしか一緒に録音していると思います

 因みにジョン・リー・フッカーは伝説のブルースマンです

 お馴染みの映画 ブルース・ブラザーズに出演しています


John Lee Hooker - Boom Boom (from "
The Blues Brothers")

https://www.youtube.com/watch?v=nUUyFrHE
RpU




>ビリー諸川、choco111さんならご存知かもしれませんが(^_^;)

 知ってるというほど知らないですが知っています(;^_^A

 あとジーンさんのミュージックバードでロックンロールの番組聴いたことあります

 
>これはハマってしまいました♪( ´▽`)

 B級感が癖になります(^^♪

 
 
 クチコミ見てますよ(*^^)v

 質問者を見て現れるかなぁと思ったらやはり現れましたorz

2021/1/11 18:59  [2265-4912]   

choco111さん

こんばんは(^^)

<実は凄いブルース・バンドなんですけどね

これはエルヴィスと同じ現象でしょうね。

アメリカ本土においての評価と、日本という国においての評価、認識が違ってしまっているという。

例えば、アメリカでは、カントリー、ブルーグラスは日本で言えば演歌に相当するものでしょう。

これらの優れたアーティストの楽曲や情報など、あまり入ってはきません。

自ら調べるか、偶発的に見つけるか、じゃないと、巡り会う事は非常に難しいと思うのです。

何故ならば、自然と耳に入ってくる環境ではないからですが。

私も、choco111さんにたくさんの素晴らしいアーティストを教えて頂きましたし、jade7さんにおいても私の知らない音楽の世界を教えて頂いておりますし。

なので、「choco111さんのお部屋」は私にとってはユーキャンと一緒なのです、♪( ´▽`)、笑。
(違いますね、(^^)、大学の授業と一緒なのです。)

John Lee Hooker Boom,Boom

これはカッコいいですね!
確かエルヴィスも歌っていたような、しかし音源がありませんね。
私の持っている資料にも記載がないのですが、聴いた記憶があるんです、思い違いなのかなあ(^_^;)

<知ってるというほど知らないですが知っています(;^_^A

jade7さんの掲示板にフルアルバムのリンクが貼ってありますので、良かったら聴いてみて下さい。
数年前には無かった音源です。
非常に音が良いのでお勧めです(^_^)v
どんどんアップしてくれると嬉しいのですが、ビリーさんにとってはこういうの迷惑でしょうね。

<B級感が癖になります(^^♪

B級感って言うんですか、こういう感じ(^^)
’70年代のトム・ウェイツや、レオン・ラッセルなんかもB級に入るのでしょうか( ^ω^ )

<質問者を見て現れるかなぁと思ったらやはり現れましたorz

実に穏やかに対応されてますね。
ちょっとご挨拶に伺おうかと思います、受け入れてくれるかどうかですが。

レス、ありがとうございました(^^)

2021/1/11 19:38  [2265-4913]   

choco111 さん  

2021/1/12 03:19  [2265-4914]  削除

tam-tam17701827 さん  

2021/1/12 03:20  [2265-4915]  削除

choco111 さん  

2021/1/12 03:20  [2265-4916]  削除

choco111さん

おはようございます(^^)

また、寝てしまいまして(^_^;)

ナルコレプシーではないのですが、突破的に寝てしまう事が時々あります。

一部のレスは私の方で削除致しました。

私が彼方に行くのも反対でしたか?

ご不快を与えてしまった様ですいませんm(_ _)m。

2021/1/12 03:32  [2265-4918]   

 choco111さん  



tam-tam17701827さん

おはようございます(^-^)


 全く問題ないですよ(^^)

 好きに動かれたらいいと思います(^-^)


 良い一日を♪


2021/1/12 07:53  [2265-4920]   

choco111さん

こんにちは(^^)

昨日は申し訳ありませんでした。

サーバーに負荷がかかっているのか、書き込み通知メールが届いたのが1時間ほど遅く。

夜中に起きて、縁側を開いて書き込みに気がついたので。


色々な意見を聞いてみたかった、と言うのがありました。

運営されている縁側の内容は全て見ておりましたので、既に削除されてしまったスレッドも既読済みです。

何も知らないで、と言う事ではありません。

専門的知識を持っている方と意見交換されたいようでしたので、私の様な素人は門外漢の様でした。

クチコミの方も見ているので、どんな事になっているか、存じております。


音楽に関してはまたよろしくお願いします(^^)

良い一日を☆☆☆

2021/1/12 12:14  [2265-4927]   

choco111さん

おはようございます(^^)

あまりに印象的だったので、これを↓聴いていました。

John Lee Hooker - All the Best (FULL ALB
UM - BEST OF BLUES)
https://www.youtube.com/watch?v=Ws4isUDK
Lz4&t=917s


John Lee Hooker氏の事は知りませんでしたが、このアルバムを聴くと、サン・レコード時代のエルヴィスのギタリスト、スコッティ・ムーアも彼の影響を受けていた事が垣間見れました(^^)

(サン・レコード時代の海賊盤には全てのアウト・テイクが収録されているので。)

古い音源のブルースはココモ・アーノルドのアルバムしか所有してなかったので、ひとくちにブルースと言ってもかなり違うものですね。

新たな発見がありました。

John Lee Hooker氏を教えて頂きありがとうございます(^^)

良い一日を☆☆☆

2021/1/13 06:54  [2265-4931]   

 choco111さん  

tam-tam17701827さん

 こんにちは^_^


 体調は問題なかったようでなによりです

 安心しました


 朝からこれ聴いてご機嫌です(^_-)-☆

 ブロンドの彼女はジェリー・リー・ルイスの姪らしいです

The Devil's Daughters - Baddest Girls In
Town

https://www.youtube.com/watch?v=0aChEqPS
veY



The Devil's Daughters w/ Danny B. Harvey
- Baddest Girls In Town

https://www.youtube.com/watch?v=b4e7JCSV
M_g


 
 ブルネットの彼女がカントリーぽくて好きです

Mysti Moon with Danny B. Harvey - House
of the Rising Sun

https://www.youtube.com/watch?v=3Vpf4RiD
slI




 ロカビリーといえばこの人も好きです

Imelda May live session- Train Kept A Ro
llin'

https://www.youtube.com/watch?v=Mz147m98
jdQ





>あまりに印象的だったので、これを↓聴いていました。

 ナカマー(*^^)v

 この音源お気に入りに登録していました(^^♪


>ひとくちにブルースと言ってもかなり違うものですね。

 ココモとは年代も違いますしどんどん洗練されていきます

 ココモがいたからロバート・ジョンスンのスタイルは確立されたんでしょうね

 
 ↓この曲で幸いに著作権を取得できていてドアーズがカバーして印税入りめでたし(^^♪

John Lee Hooker - Crawlin' King Snake (1
948) [Digitally Remastered]

https://www.youtube.com/watch?v=C9P2PZxX
5S8



The Doors - Crawling King Snake [HQ]

https://www.youtube.com/watch?v=K5cwmZxW
0Jc




 この夫婦のSunday Lunchシリーズ好きです

 笑ってしまいます(* ´艸`)クスクス

 メタリカのEnter The Sandmanもオモローです((´∀`*))ヶラヶラ


Toyah and Robert's Sunday Lunch

https://www.youtube.com/watch?v=LnHIh8_u
Pv0



 インタビューありのドキュメントです

 字幕で観れます

 お暇なときに

Led Zeppelin: Dazed and Confused

https://www.youtube.com/watch?v=pjVYZrcT
0kg




 沢山貼ってますがただの備忘録ですのでお気になさらず

 良い一日を♪


2021/1/16 15:13  [2265-4948]   

choco111さん

こんばんは(^^)

風呂に入ってました(^_^;)

<体調は問題なかったようでなによりです

ありがとうございます。

最近の検査機器は凄い性能ですね。
昔は20〜30分ほどかかった検査が今では5分ほどで終わってしまいます。

それはそうと、年末辺りまで落ち着いていた大阪の状況が一変してますね。
地域によって違うのでしょうけど、知事さんも大変ですね。
choco111さんも十分気をつけて下さい。

<ブロンドの彼女はジェリー・リー・ルイスの姪らしいです

ジェリー・リー・ルイス!!懐かしい、(私はまだ生まれてませんが、w)
ジェリー・リー・ルイスのアルバムは1枚だけ持っていますね〜(^_^)v

以下、カントリーあり、ロカビリーあり、と楽しそうです♪

ここのところずっとそうなんですが、寝てばかりいます。
また21時頃には寝てしまうでしょう。
でもって1〜2時辺りに起きてずっと音楽なり、動画を観て楽しんでおります。
ご紹介頂いた楽曲は、起きてから楽しみたいと思います(^^)
(夜中に感想などまたレス致しますね。)


<ナカマー(*^^)v
 この音源お気に入りに登録していました(^^♪

これは偶然というよりも、検索すると出てきてしまいますからね♪( ´▽`)
ベストアルバムをリッピングしたみたいになってますが、最初のトラックはレコードからの音源みたいですので、オリジナルのリストアップなのでしょうか?
(スクラッチノイズが聞こえますよね、レコード針特有の。)


<ココモとは年代も違いますしどんどん洗練されていきます

ココモ・アーノルドのアルバムも持っているんですが、非常に泥臭い演奏ですよね(^○^)
それに比べると、John Lee Hookerは随分と洗練されていたので、非常に驚きました。
John Lee Hookerのギターのフレーズとかなり似ているものが、サン・レコード時代のスコッティ・ムーアのプレイがアウトテイク集で出てきます。
(エルヴィスが勝手に歌い出し、試行錯誤しながら、完成形に持っていくのですが、そのバックでプレイする、ギターのスッコティとベースのビルは大変だったでしょうね、( ^ω^ )。)

<↓この曲で幸いに著作権を取得できていてドアーズがカバーして印税入りめでたし(^^♪

なんと、ジム・モリソン率いるザ・ドアーズにも影響を与えていたのですか!
初耳で御座いますm(_ _)m。

これも調べながら聴いてみます、いやはや勉強になります。


<この夫婦のSunday Lunchシリーズ好きです
 笑ってしまいます(* ´艸`)クスクス

Toyah and Robert's Sunday Lunch
こちらも非常に楽しそうですね♪


<インタビューありのドキュメントです
 字幕で観れます

choco111さんに教えて頂いた字幕設定が出来る様になりました。
ありがたや、ありがたや、(^_^)v


<沢山貼ってますがただの備忘録ですのでお気になさらず

たくさんの楽曲の紹介、ありがとうございます。
起きてからが楽しみですねえ♪( ´▽`)

今日は暖かったですが、明日はまた寒くなるそうです。
非常に寒暖差がある週末ですので、体調管理にはくれぐれも気をつけて下さい。

素敵な1日を☆☆☆
(夜中にまたレスする予定です♪)

2021/1/16 17:11  [2265-4951]   

choco111さん

こんばんは♪( ´▽`)

予定より早く起きてしまいました。

一通り聴いてみました♪

まず、質問から入るのですが、笑。

「The Devil's Daughters w/ Danny B. Harvey

これは、日本でいうところのチャゲ&アスカの様な感じなのですか?
ソロアーティストとして活動している同士が組んでいるデュオ?♪( ´▽`)
大変気に入っているのですが、大変気になってもいます、w(^○^)。

ではご紹介された順に聴いてみたのでコメントを♪

The Devil's Daughters - Baddest Girls In
Town

PVが気になって仕方がない、w (危ないですね〜、特殊撮影ではないですよね、これ、w)
現代的な楽曲に聴こえますが、現代的な楽曲ですよね、w←意味不明でござんす、( ´Д`)y━・~~
私の再生環境と相性が良いのか、音が凄く良いです♪
(YouTubeの進歩は凄いものがありますね(^^)。)
何故か後をひきますね、これ。3回ほどリピート♪( ´▽`)

The Devil's Daughters w/ Danny B. Harvey

- Baddest Girls In Town

先に聴いた曲と同じですが、印象はガラリと変わりますね。
やっぱりこっちだ!と思いつつ、ソロヴァージョンも捨てがたし♪( ´▽`)
こちらも3回リピート♪
いや〜すっかりハマっております( ^ω^ )
何度観てもこのカッコよさには痺れます!!


Mysti Moon with Danny B. Harvey - House
of the Rising Sun

なんじゃこの音の良さは( ´Д`)y━・~~!!!
ワイルドな感じが堪りません、
このような楽曲は何処から仕入れて来るのですか?←魚屋か、笑。
私も色々とYouTube漁ったりしてますが、この様な魅力的な楽曲を見つける事はなかなか出来ません。
これは多くの人に聴いて頂きたい( ̄^ ̄)ゞ


Imelda May live session- Train Kept A Ro

llin'

いやいや、堪らんですね(^^)
興味が湧いて、こちらの音源も聴いてしまった♪↓

Imelda May - Johnny Got A Boom Boom (Bal
oise Session)
https://www.youtube.com/watch?v=NcpbEtHZ
RyY


Imelda May - Tainted Love
https://www.youtube.com/watch?v=BMOgSdc8
OAI


今回、ご紹介頂いた曲、刺さりまくりです、素晴らしい!!

ところがもっと凄いものが待っておりました、♪( ´▽`)

John Lee Hooker - Crawlin' King Snake (1

948) [Digitally Remastered]

何ですか?このクリアーな音は( ´Д`)y━・~~
1948年の音源ですよね?
これには驚きました。
’50年代のエルヴィスの音源は何度もデジタルリマスターされていますが、ここまでの音質になっておりません。
これには腰を抜かしました!!!
(この音質は素直に謎でしかない驚愕のリマスター技術です!)

The Doors - Crawling King Snake [HQ]

ジム・モリソン最後のドアーズとしてのアルバム収録曲なんですね。
今回は大変な収穫と勉強になりました。

The Devil's Daughters w/ Danny B. Harvey

このデュオの楽曲、音源は多くの人に聴いてほしいですね、痺れます!!


Toyah and Robert's Sunday Lunch

真面目な旦那さんと奇抜な奥さんのコントラストが面白い。
と思いきや、1:14辺りから雲行きが怪しくなり、最後は爆笑です( ^ω^ )
最後の締め、としては最高ですね〜♪

Led Zeppelin: Dazed and Confused

Macだからでしょうか?
ブラウザがSafariだからでしょうか?
「この動画は、お住まいの国では公開されていません。」というメッセージが出て再生が出来ませんでした。

こんな事もあるんですね。
ちょっと自分でも調べてみます。

素晴らしい楽曲の数々、大変楽しめました、ありがとうございます(^^)
音楽の世界は広いですね♪

2021/1/17 02:14  [2265-4955]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

 こんにちは^_^


>これは、日本でいうところのチャゲ&アスカの様な感じなのですか?

 ちょっと調べたんですが

 The Devil's Daughters はミスティ・ムーンとアニー・マリー・ルイスのグループです

 これにギタリストのダニーBが加わると?とThe Devil’s Daugthers w/ Danny B. Harveyに

 夫々ダニーBとミスティ・ムーン、ダニーBとアニー・マリー・ルイスの別コラボがありますね

 たぶんナッシュビルのライブハウスでの映像です

Danny Harvey at Ink and Iron with Mysti
Moon

https://www.youtube.com/watch?v=3ek9Iepf
NEU


 
 ダニーBはモーターヘッドのレミー、ストレイ・キャッツのスリムJとロカビリーなバンドをしていました

HEADCAT (Lemmy, Danny B, Slim Jim) - FUL
L CONCERT May 2007 - Rockin’ 50’s Fest

https://www.youtube.com/watch?v=iY-4dyN4
JM0&t=332s



 ダニーBとアニー・マリー・ルイスはアルバムReckless Wild & Crazyを発表してます

 レミーをフューチャーしたエルビスの初期の曲をカバーしています

Lemmy Kilmister, Annie Marie Lewis &
Danny B. Harvey - Trying To Get To You

https://www.youtube.com/watch?v=fBSxRK39
VC8



 こないだ貼ったThe Devil’s Daugthers w/ Danny B. Harvey - Whole L
otta Love (live)等とかはローカルなTV映像です


>1948年の音源ですよね?

 実際に48年の音源かは確約できないです

 マニアなら違いがわかるかもですが私はわかりません

 何回も録音してる曲です

 アップされてる方は素晴らしい音源を沢山アップされておられますね

 登録しています(;^_^A


>真面目な旦那さんと奇抜な奥さんのコントラストが面白い。

 堅物なイメージのロバート・フィリップとエンタテナーなターヤさん素敵なご夫婦です

 さしずめ夫婦漫才( *´艸`)


>Macだからでしょうか?
>ブラウザがSafariだからでしょうか?

 昨日は観れたんですが今はchromeでも観れないですね

 チェックしましたが年齢制限もからんでます

 結果的にFirefoxで観れます

 以前”choco111さんとjade7さんの掲示板”に書いたんですが2021/1/4 15:29 [2265-4853]

 このやり方で観れますが更にYouTubeにログインしないと年齢制限で観ることができません

 
 良い一日を♪


2021/1/17 13:01  [2265-4964]   

choco111さん

こんにちは(^^)

<ちょっと調べたんですが〜〜

チャゲ&アスカとは全然違うんですね♪( ´▽`)

The Devil's Daughters 、直訳すると悪魔の娘たち、になるのですが、姉妹ではないのですね。


<ダニーBはモーターヘッドのレミー、ストレイ・キャッツのスリムJとロカビリーなバンドをしていました

ロカビリーバンド、ストレイ・キャッツ懐かしいですね、
良く聴いてました、このバンド♪


<レミーをフューチャーしたエルビスの初期の曲をカバーしています

サン・レコードに吹き込んだ曲ですね。
エルヴィスお気に入りの曲だったらしく、’70年代のコンサートでもよく歌っていますね〜。


<実際に48年の音源かは確約できないです

何回も録音しているのですか、
なるほど、オリジナルの48年の音源を聴けば、わかると思います。
(アレンジされていなければ、ですが。)
ちょっと探してみたいと思います♪


<堅物なイメージのロバート・フィリップとエンタテナーなターヤさん素敵なご夫婦です
 さしずめ夫婦漫才( *´艸`)

旦那さんまで乗ってきた後半は思わず笑ってしまいました(^^)

微笑ましいご夫婦ですね。


<昨日は観れたんですが今はchromeでも観れないですね

リンクを貼った、直後ですか、
何があったのでしょうね。

Firefoxは、昔良く使用していたブラウザです。

試してみます。

これから、知人と会う約束をしているので、簡潔的なレスになってしまい申し訳ありません。

また、夜にでもちゃんとしたレスを致しますので。

色々と調べていただきありがとうございました(^^)

素敵な1日を☆☆☆

2021/1/17 14:08  [2265-4967]   

choco111さん

こんばんは(^^)

いや〜、今起きたところです。非規則な生活ですね(^_^;)

非常に静かな日曜日でした。

ちょっと、知人から相談されていたんですが、何の手助けも出来ず。
大丈夫かな?と心配になりました。

19時には帰宅したんですが、そのまま寝てしまいました。

先ほどは時間がなかったので、楽曲を聴く前にレスしてしまいましたが、あらためてレスしたいと思います。


<The Devil's Daughters はミスティ・ムーンとアニー・マリー・ルイスのグループです

なるほど、これは日本で言うところの「ピンク・レディ」みたいな感じですかね?←ええ加減せんかい、笑。

<これにギタリストのダニーBが加わると?とThe Devil’s Daugthers w/ Danny B. Harveyに

なるほど、これでスッキリしました。

<夫々ダニーBとミスティ・ムーン、ダニーBとアニー・マリー・ルイスの別コラボがありますね

何とも複雑な( ´Д`)y━・~~、w


<たぶんナッシュビルのライブハウスでの映像です

最後の最後で衝撃な光景が、笑。
(パフォーマンスなんでしょうけど、w)

Danny Harvey、本土では有名なギタリストさんなんですかね。

日本語版Wikipediaもかなり充実してますが、情報がありません(^_^;)


<ダニーBはモーターヘッドのレミー、ストレイ・キャッツのスリムJとロカビリーなバンドをしていました

FULL CONCERTなので、全部は視聴出来てません。

ワイルドで、カッコいいですよね。

何故か、ビシッと絵になるんですよね、欧米のミュージシャンは、不思議です♪( ´▽`)


<レミーをフューチャーしたエルビスの初期の曲をカバーしています

Trying To Get To You、エルヴィスの曲になっちゃってますよね。

このカバーもエルヴィスの歌唱を元にしてるんだと思いますが、最初にレコーディングしたのはこちらです↓

The Eagles - Tryin To Get To You - 1954
https://www.youtube.com/watch?v=zfQjLxAe
RZo


この時期のエルヴィスとしては珍しく、The Eaglesのヴァージョンと同じ様な歌唱をしています。

検索すると、ROY ORBISONとかStray Catsとかお馴染みのミュージシャンのカバーがたくさん出てくるのですが、ちょっと印象的なカバーがありました。

Elvis Presley &#8211; Trying to get
to you (Cover/Inspiration Rock with Iren
e Flaming)
https://www.youtube.com/watch?v=MpZjDUA-
yUI


’68年のカムバック・スペシャルの事を繰り返し言ってますね。


<こないだ貼ったThe Devil’s Daugthers w/ Danny B. Harvey - Whole L

otta Love (live)等とかはローカルなTV映像です

う〜ん、ああいう感じのが好きなんですけどね(^_^;)
ローカルなTV番組ですか、まだまだ、ありそうですねえ♪


<実際に48年の音源かは確約できないです

ちょっと音源を探してみたんですが、1948ってなっているものはあるんですね。
スクラッチノイズがあるんですが、演奏が始まると、ノイズが綺麗になくなってるんです。
なので、それが、本当に1948年の音源かは、わからないんですが、その音源を元にデジタル・リマスターされたものだとは思います。

色々探しているうちに面白いカバーがありました♪

John Lee Hooker "Crawlin' King Snak
e" (Larkin Poe Cover)
https://www.youtube.com/watch?v=p7MNQLoB
K6Y


凄い曲ですよね、70年も昔の曲をLarkin Poeがカバーしているという♪( ´▽`)


<結果的にFirefoxで観れます

ちょっと試したんですが、YouTubeにログインが出来ませんでした。
ログインパスワードはなんだっけなあ(´-`).。oO。笑。

ありがとうございました、また書き込みます^^

2021/1/18 03:40  [2265-4969]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

 こんにちは^_^

 PC不調ですか?



>Danny Harvey、本土では有名なギタリストさんなんですかね。

 アメリカは広いですからね〜

 全土ではどうかわかりませんが

 ラジオとかもですがジャンルも偏るというか特化してますしね

 人種やら文化やらで細分化されてますし

 ただレミーとも共演されてますしね(^^♪

 この辺から見るとワールドワイドではあります(`・ω・´)


>凄い曲ですよね、70年も昔の曲をLarkin Poeがカバーしているという♪( ´▽`)

 Larkin Poeがルーツミュージックの姉妹BANDなので

 ブルース然りロック然り温故知新、オマージュ、リスペクト、パク〇Σ( ̄ロ ̄lll)

 歴史の繰り返しです(^^♪


 その歴史の繰り返しで今朝聴いていたのは

 ルーマニアのギタリスト、アンドレイ・ケルブとシンガーのアレクサンドラのバンドです

 赤毛の小柄な子もいい感じです(^_-)-☆

 The Iron Crossのときは赤毛?

 ブルースは出さずHR・HM路線のようです

 クラシカルな名曲ばかり

 俗にいうベタなカバーをしていますがとても好みに合います(^^♪


Crazy Train - Ozzy Osbourne; By The Iron
Cross

https://www.youtube.com/watch?v=Qs0INulN
U14



 どちらもベス・ハートとジョー・ボナマッサが好きみたいで

 こういう音源もあったりで

 我らがルーツミュージックを十代のうちに駆け抜けて行ったようで

 アンドレイ・ケルブは2002年生まれ(+_+)

 巧いですね!!

 非常に親近感というかシンパシーを感じます

Andrei Cerbu & The Rockin' Groove -
I'd Rather Go Blind - Beth Hart

https://www.youtube.com/watch?v=RW2Nal0y
4sE



 あえてジャニス風な70年代初期の雰囲気を出したいのかストレートヘアーに眼鏡

Little Wing - Jimi Hendrix; Live by Andr
ei Cerbu & The Rockin' Groove

https://www.youtube.com/watch?v=sbDlI9Dd
p_A



 The Iron Cross名義
 
Rock And Roll (Led Zeppelin); by The Iro
n Cross

https://www.youtube.com/watch?v=h2WN6hww
wCA




 良い一日を♪


2021/1/31 13:48  [2265-5025]   

choco111さん

こんんちは(^^)

お察しの通り、PCが不調でございまして。

もう、サポート期限も切れているので、システムキャッシュファイルとか削除したりして、何とか使えてる状態ですね。

OS自体を再インストールしても問題は解決しません。

OSを動かしているファームウェア、ここが壊れてしまうんですね。
なので、マイナーアップデートとかでは改善しないのですが、ファームウェアも一緒に書き換えられるメジャーアップデートだと一発で改善されるのですが、使用していくうちに段々と挙動がおかしくなってきちゃうんです。

ファームウェアを動かしている、更に下の部分が壊れているのか、ファームウェアを格納しているRAMに何かしらのハード的な不具合があるのかちょっとわからないところですね。

ハードウェアテストで診断してもどこも引っ掛からないですし、ユーザー直下のキャッシュファイルを削除しても治りませんが、システムキャッシュファイルの削除や、plistファイルを初期化すると一時的に改善しますので、騙し騙し使えてはいますね。

Macに関しては、ある程度内部ファイルの状態がわかりますので、何とか使えているならいいのかな?と諦めていますね。

PC関連の事は一旦おいておいて。


私の軽率な書き込みや行動(スレの削除とか。)で、不快な思いをさせてしまいました事をお詫びしたく思います。

choco111さんがリスペクトされていらっしゃる価格コムユーザーさんの事まで神経が行き届かず、申し訳ない気持ちでいますm(_ _)m。

それ以外にも色々と要因があるのは私なりに理解はしているのですが、ここでは説明出来ない事情でもある事でもあるのでどうかご了承頂ければ、と思います。

それでも、こうして何事もなかったかのように返信してくださるのは、嬉しく思う反面、もう少し配慮が出来たら、と反省する日々を送っております。

今回も音楽のルーツの説明とともに、色々な良曲をたくさん紹介してくださりありがとうございます。

こちらに関してはまだちゃんと聴けておりませんので、私自身が余裕を持って楽しめる状況で聴いてから感想など書きたいと思いますので、少々お時間を頂けますか。

コロナの影響で、雀荘が大打撃を受けておりまして、そっち方面の関係者から力になってお欲しいという連絡が多数ありまして。
現在の状況が状況なので、私自身もちょっと怖くて感染リスクの高いと思われるところにはなかなか行く事が出来ません。

ゆっくり寝た後で、ご紹介頂いた楽曲を楽しみながら、再度ちゃんとしたレスをさせて頂きたいと思います。

駄文長文、どうかお許しくださいm(_ _)m。

素敵な1日を☆☆☆

2021/2/1 17:22  [2265-5028]   

choco111さん

こんばんは(^^)

顎関節症になってしまい硬いものが食べられません(*´-`)。
スイーツ大好きな私にとって、コーンフレークやナッツ系が食べられないのは大きなハンデです、笑。
(プリンばかりだと飽きるので←贅沢な悩みでござんす(^○^)。)

ご紹介頂いた楽曲を聴きましたのでレスしていきたいと思います(^^)
(お待たせ致しましたm(_ _)m。)


4曲全て聴いたのですが、ヴォーカリストの女の子は違いますよね?
(顔認証機能が非常に低いので、髪の色が変わっただけで、識別不能となります、笑。)

Crazy Train - Ozzy Osbourne; By The Iron
Cross

まず、これを聴いた(観た、と言った方が正しい。)のですが、一発KOです!!!

<赤毛の小柄な子もいい感じです(^_-)-☆

そうなんです!!、凄くイイ!!
アヴリル・ラヴィーン以来の衝撃が走りました。
アヴリルもちっこいですが、この子はもっとちっこいのでは?
この子はイイですね、観ていてカッコいいですね〜、ハートを盗まれました、w

基本的に売れさえすれば良いという商業的コンセプトの強い曲やバンドは嫌いなんですが、良いものは良い、という信念がありますので、AKB48とかも楽曲によっては良く聴きます(笑)←ブレブレと言っても過言ではありません、w

このバンドは全員がティーンエイジなのでしょうか?
(キーボードの女の子も若いですよね、凄いバンドが出てきましたねえ♪)

ルーマニアという国もよくわかっておりません♪( ´▽`)

ベタなカバー曲ですが、インパクトは絶大です!!
いや〜これは、ビリー・アイリッシュ、BABYMETAL以来の衝撃です!←アヴリルは?(笑)


Andrei Cerbu & The Rockin' Groove -
I'd Rather Go Blind - Beth Hart

重量感たっぷりの曲です!!
これはカバーですか?
オリジナル楽曲だとしたら、物凄い才能ですね!!

<アンドレイ・ケルブは2002年生まれ(+_+) 巧いですね!!

驚きました!!、素晴らしいギタリストです!!
(服装が普通過ぎます、w 見た目も重要です(笑)、もう少し過激なファッションしたら良いと思います。)

中間のギターソロは圧巻のプレイですね!!
8分という大曲なのに長さを感じさせないというのは大変な技量がなくては出来ません。
この曲は凄いですね、大変なインパクトです!!


Little Wing - Jimi Hendrix; Live by Andr
ei Cerbu & The Rockin' Groove

<あえてジャニス風な70年代初期の雰囲気を出したいのかストレートヘアーに眼鏡

眼鏡はもう少し大きなものが良かったかな、w(ますますジャニス風になってしまうので躊躇したのかな?)

楽曲の雰囲気もジャニスの在籍していたバンドを彷彿させますね。
(皮肉な事に此方の方がギターが巧い!!、w)


Rock And Roll (Led Zeppelin); by The Iro
n Cross

出た!!
ZEPの名曲、Rock And Roll !!!
この曲を直球ストレートでカバーするとは!!
凄い若手バンドが出てきましたね! 
将来が楽しみではないでしょうか?
(髪の色は最初の方が良かったかな、w ちょっと赤すぎる気が、←贅沢な注文、(笑)。)

ZEPのオリジナル、ライヴバージョーンよりも此方の方が良いですねえ♪( ´▽`)

ライヴバージョンでプラントがオリジナルスタジオテイクに忠実に歌唱しているものがあったら、教えて頂きたいです、公式ライブ音源のバージョンはどれも大きく崩して歌唱してますので。
(別の魅力があって良いのですが、メロディラインが大きく異なってますので、オリジナルテイクに近い、ライブ音源があったら、聴いてみたいと以前から思っていましたので。)

もっと早く聴いておくべきでした、まさかこんな魅力的な若手のアーティストが居たとは!!
The Iron Cross、いや〜素敵なバンドで一撃KOされちゃいましたねえ(*´-`)

2021/2/4 19:15  [2265-5033]   

追記:レス

PCにはZEPのオリジナルアルバムが全てインポートされているので、ちょっと久しぶりに聴いてみました。

Rock and Rollにおいてプラントはライブで非常に崩して歌唱している、書いてしまいましたが。

最初に発売されたライブアルバム「The Song Remains the Same」。
此方に収録されているのは、1973年の歌唱。
昔、YouTubeで観たライブ音源と非常に似たような歌唱をしています。

2003年に発売された、ライブアルバム「How the West Was Won」。
此方は1972年のライブという事もあって、かなりオリジナルスタジオテイクと同じ感じで歌唱していて驚きでした。
好きな曲なので、聴いていたはずなんですけど、すっかり忘れてしまっていた様です♪( ´▽`)、笑。

スタジオ録音される以前で、ライブで歌唱していた音源などがあれば聴いてみたいと思いました。

レスが遅くなってしまい申し訳ありません(*´-`)←反省しているんだかわからない顔(笑)

魅力的なヴォーカリストと出逢い晴れ晴れとした気分です(^^)

遅くなってしまいましたが、書き込みありがとうございます、素敵な1日を☆☆☆。

2021/2/4 19:33  [2265-5034]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

 こんにちは^_^



>PC関連の事は一旦おいておいて。

 独り言ですが

 SSD、電源、マザー、CPU

 Macはマザーは替えれないのでパーツ試してダメなら自分ならドナドナしちゃいますね(;^_^A



>不快な思いをさせてしまいました事をお詫びしたく思います

 全く問題ないですよ(*^^)v

 
>ここでは説明出来ない事情でもある事

 ですよね!

 主観的なことをあーだーこーだ、どうでもいいです(^_-)-☆

 自分が気に入ってたらそれでいいです

 SNSで議論とかどうでもいいです

 ただの備忘録をゆる〜書かせてもらいます(^^♪


>重量感たっぷりの曲です!!
>これはカバーですか?

 もちろん(^_-)-☆

 泣く子も黙るレジェンド☆エタ・ジェイムス

 
Etta James - I'd Rather Go Blind

https://www.youtube.com/watch?v=u9sq3ME0
JHQ



 彼、彼女はベスとジョー・ボナマッサのカバーをしています

 ジョーは白人ブルースギタリストの最高峰のひとりです

 グレン・ヒューズ、ジョー・ボナマッサ、ジェイソン・ボーナム、デレク・シェリニアンとのバンド

 ブラック・カントリー・コミュニオンを以前紹介したか

 紹介しよう思ったか(;^_^A

 
Beth & Joe - I'd Rather Go Blind - L
ive in Amsterdam

https://www.youtube.com/watch?v=UEHwO_UE
p7A



>顎関節症になってしまい硬いものが食べられません(*´-`)。

 大丈夫ですか?

 これは困りますよね(´;ω;`)ウッ…

 お大事になさってください


 良い一日を♪


2021/2/7 14:09  [2265-5052]   

choco111さん

こんにちは(^^)

ぶり大根やら肉じゃが、筑前煮など作っていまして。

お菓子、パンなどは10代の頃は作っていたので、今でも大概のものはコツを覚えているので大丈夫なんですが。

中華料理やイタリアンなどもまあまあそれなりに作れるんですけども。

煮物料理だけは今まで一度も料理した事がなく悪戦苦闘しておりますね(*´-`)
(食べられない事はないですが、美味しく作るのは難しいですね。)


<Macはマザーは替えれないのでパーツ試してダメなら自分ならドナドナしちゃいますね(;^_^A

昔のMacと違って、今のiMacは分解する事が出来ません。
なので、挙動がおかしいMacは売ろうにも売れません。
金銭的余裕が無いので、騙し騙し使用する他無いですね。
Windows PCの方が遥かにコストパフォーマンスが良いし、カスタマイズも自由度が高くて良いんですけど。
Mac OSにここまで慣れてしまっていると、なかなか環境を変えるのも抵抗がありまして。


<ですよね!〜〜主観的なことをあーだーこーだ、どうでもいいです(^_-)-☆

ご理解頂けて嬉しいです。
クチコミでのアドバイスなども、先に回答されている方がいらっしゃるものはなるべく後から書かないようにはしています。
単純にそういった問題でない事もあります。
私の縁側は管理者の私自身が知識不足のため、緩い感じでやらせて頂いておりますが、非常にスキルのある古参のユーザーさんも観覧されているようで驚きました。
私とm56059さんと二人っきりでやっていた時とは随分変わってしまい、m56059さんには非常に申し訳なく感じています。


前のスレッドで紹介頂いた楽曲のオリジナル、カバー、ともに聴きました(^^)

<泣く子も黙るレジェンド☆エタ・ジェイムス

Etta James - I'd Rather Go Blind

これがオリジナルなのですよね?
エタ・ジェイムスさん、かなり重要な歌手なのですね。
恥ずかしながらお名前も初めて聞きました。
ブルースも良いですね〜。
エルヴィスもブルースを数多くカバーしてそれなりに歌唱の評価も高いのですが、私個人ではあまり好きではないんですよね♪( ´▽`)、笑。


<彼、彼女はベスとジョー・ボナマッサのカバーをしています

彼、彼女というのはAndrei Cerbu & The Rockin' Grooveの方々の事ですよね。
つまり、カバーのカバー、という事になるのですね。

<ブラック・カントリー・コミュニオンを以前紹介したか〜〜〜紹介しよう思ったか(;^_^A

音楽は覚えておりませんが(本当に曲を覚えるのが苦手で困っております、w)この映像は初めて観るものですので、前の掲示板では紹介はしてないですよ(^^)

The Iron Cross、すっかりファンになってしまって、時間がある時に聴いているのですが、「ハイフェイ・スター」などもカバーしているんですね〜♪
(再生回数が意外と少ないのが残念ですね〜(´-`).。oO)


<大丈夫ですか?〜〜〜これは困りますよね(´;ω;`)ウッ…

食べる時以外は何ら支障は無いので大丈夫なのですが。
(二十歳の時に発症した時はほんとに酷くて、あくびさえ出来ないので、非常に困りました。)

硬いものが食べられない、これはまあいいのです。
最近気がついたのですが、グミが食べられないのです(*´-`)
「ポイフル」というグミが大好きなのですが(数あるグミの中でも最高傑作であります、w)これが食べられないのは非常に痛い(笑)

もうすぐ、バレンタインデー。
14日を過ぎると、コンビニとかで売れ残ったチョコを半額にするので狙い目なのです。
(お一人様で購入するバレンタインチョコほど悲しいものはありません(´-`).。oO)
洋酒が入ったチョコが売れ残っていると良いのですが( ^ω^ )。

レスありがとうございます、素敵な1日を☆☆☆。

2021/2/7 15:48  [2265-5053]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

 こんにちは^_^



>ぶり大根やら肉じゃが、筑前煮など作っていまして。

 コロナでおうち料理というか流行ってるんですね

 元々ヒッキーで全く籠ってることが苦になりません(;^ω^)

 

>今のiMacは分解する事が出来ません。

 切り分けはできますよ

 この話はやめておきます^_^


>私の縁側は管理者の私自身が知識不足のため、緩い感じでやらせて頂いておりますが、

 そんなことはないと思いますよ

 音楽なんてその人の心に響けばそれでよし

 正解なんて有って無いようなもののですから

 緩いから癒されることもあります

 ずっと緊張だと疲れますよ

 真剣にモニタチェックなんてしてたら30分も経ったら頭痛です

 m56059さんもお忙しいようなのでゆとりが出来たら

 以前のようにのんびり楽しい会話を楽しんでください


>この映像は初めて観るものですので、前の掲示板では紹介はしてないですよ(^^)

 書く前に色々あれやこれや思ってるので

 勝手にtam-tam17701827さんに言ったつもりになってます(;^ω^)

 
>本当に曲を覚えるのが苦手で困っております

 ほとんど曲名とか覚えてませんよ(`・ω・´)シャキーン


>「ポイフル」というグミが大好きなのですが

 コロロすきです(^^♪

 ポイフルは食べたことないので探してみますね

 
>14日を過ぎると、コンビニとかで売れ残ったチョコを半額にするので狙い目なのです。

 あるあるですね(*^^)v

 セブンの生チョコがまたまた再発になりこれ美味しいですよ


>洋酒が入ったチョコが売れ残っていると良いのですが( ^ω^ )。

 わかります(^^♪


 てぶらもあれなんで今日視聴していたのを2曲貼っておきます


 jade7さんのとこにも貼ったアーティストです

Dafne Kritharas - U Stambolu Na Bosforu
(Sevdalinka) [Turkish, English, Bosnian
Lyrics]
 
https://www.youtube.com/watch?v=TyDuYLj6
TkE



 レイ・チャールズのカバーのアルゼバイジャンな民族風なカバーで
 
Bizimkiler: Ray Charles - Hit the Road J
ack (Folk Cover)

https://www.youtube.com/watch?v=XKhbI2XU
ob4



 夜の部もお楽しみください♪


2021/2/11 17:56  [2265-5105]   

choco111さん

こんばんは(^^)

jade7さんとの掲示板が埋まってしまいましたね。

今後はjade7さんのお部屋を利用してやり取りして頂ければ幸いです。

あちこちの掲示板に書いておりますが、顎関節症を発症してしまって、ヘッドホンが使用出来ません。
耳の内耳部も炎症を起こしているので、イヤホンも使用出来ません(^_^;)
音楽が聴けないではないか〜笑。
いや〜昔は何時間もイヤホンを使用していてもこんな事にはならなかったのですけどね〜。

耳の炎症の方は、靴ずれみたいなものなので、2〜3日安静にしていれば治ると思います。


ちょっとニュースになっていたんですが、ハードロック喫茶でしたっけ?
閉店してしまったそうですね。
このお店はchoco111さんも馴染みのあるお店かと思い、心中察すると非常に残念でなりません。

<コロナでおうち料理というか流行ってるんですね

煮物料理を作っているのは出来るだけ、外に出ない様にする為と、食費削減の為ですね。
料理用酒、みりん、醤油、砂糖、顆粒ダシ、これらを揃えておけば、たいがいの煮物料理が作れますので。

<切り分けはできますよ〜〜〜この話はやめておきます^_^

専門的知識がある程度必要だと思いますが、そうでは無いお話しであれば是非聞きたいとは思います。

<音楽なんてその人の心に響けばそれでよし〜〜正解なんて有って無いようなもののですから

Biigshooterさんもそう仰られておりましたが(^_^;)

ちょっと私には難しい問題でもあり、

今、確認したら、注目度ランキングが8位までになってしまっています。
全てのジャンルの縁側のランキングですから、凄い事なんです。
凄い事なので、真面目に頑張っている縁側さんに申し訳ないという気持ちしかありません。
非常に高いスキルをお持ちの大御所さんもご覧になられているようで私もびっくりしてしまいましたが、w
m56059さんとマンツーマンでやり取りしていた時期も上位ランキングに入っていたので、何がなんだか正直わかりません、笑。
m56059さんはともかく、私は適当な事ばかり書いていたので、笑。
(書く前に一応、情報として調べて確認はしていますけども、いざ、文章にすると、面白おかしく書いてしまうので、あまり役に立たないと思うのですが、w)

<コロロすきです(^^♪
<ポイフルは食べたことないので探してみますね

コロロとポイフルはグミ族の2大巨頭ですね♪( ´▽`)

コロロがグミの王道だとしたら、ポイフルはグミの覇王です(笑)

ポイフルはシュガーコーティングしてあるので、ちょっと固いグミですね(^^)

コロロは一撃の美味しさがあり、ポイフルは永遠に食べていられる媚薬のようなグミなのです♪

あ〜そうそう、グミと言えば、ドイツのハリボーも忘れてはいけませんね。
コンビニで売ってますよ、食感に限って言えば、グミの王様みたいな存在のお方ですね。

<あるあるですね(*^^)v

そうなんです、2月14日の閉店間際と2月15日の開店直後が狙い目なのです(`・ω・´)シャキーン
この2日がチョコ好き族の熱い熱い勝負の日なのです!!
(こんな事ばかり書いていてランキング8位ですからね、見ている方々は何を求めているのでしょう、w)

<てぶらもあれなんで今日視聴していたのを2曲貼っておきます

いつもごっつあんです( ^ω^ )。
以下ウィキペディアより引用。
(ごっつあんとは、大相撲の隠語で「ありがとうございます」を意味する。 )、w

<夜の部もお楽しみください♪

夜もおみやがあるのですか、なんとまあ、こちらもゴチになります(^^)

2021/2/11 19:26  [2265-5107]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

 こんにちは^_^


>jade7さんとの掲示板が埋まってしまいましたね。

 97になっていたのでまだ書けると思っていました(;^_^A

>今後はjade7さんのお部屋を利用してやり取りして頂ければ幸いです。

 御意<(_ _)>

>耳の炎症の方は、靴ずれみたいなものなので、2〜3日安静にしていれば治ると思います。

 耳は長〜い友達です(`・ω・´)シャキーン

 違う<(_ _)>

 大丈夫ですか?大切になっさてくださいね

>ちょっとニュースになっていたんですが、ハードロック喫茶でしたっけ?
>閉店してしまったそうですね。

 本町にあるとこにはたまに行っていたんですが

 飲み物はおかわり自由なので(^^♪

 ミュージシャンが使っていた楽器があったりとか
 
 来日したミュージシャンがlive終わりに食事してたりとか

 博多もドームの前というかZEPの横にあってlive参戦のときに行ったことありました

 寂しいですね(´;ω;`)ウゥゥ



 今日の1曲

 プログレ・メタルの走りともいえるこの方たちを

FATES WARNING - Seven Stars (OFFICIAL VI
DEO)

https://www.youtube.com/watch?v=0hguUU-V
Yug



 アコギヴァージョン

FATES WARNING - Seven Stars (OFFICIAL VI
DEO)

https://www.youtube.com/watch?v=J0ElUtAt
jJU



 良い一日を(^^♪


2021/2/20 16:24  [2265-5127]   

choco111さん

こんばんは(^^)

ちょっとサボり気味で、choco111さんに不本意な書き込みをさせてしまった事、お詫び致します。
(直近で2度のOSのマイナーアップデートがありました、Appleの方もゴタゴタしてるんですかね。)

結構激しい揺れがありまして、棚からCDやら本やらまとめて落ちてきて部屋がグチャグチャになりましたねえ。
(元々グチャグチャの部屋だったものですから大変な状態になりました、カオス状態とはまさにこの事である、笑。)

<97になっていたのでまだ書けると思っていました(;^_^A

この縁側のシステムで運営さんになおしてほしいところでもありますね。
削除したスレッドはカウントから外されてしまうので、非常に紛らわしいんですよね。
100スレ書いても、50スレ削除すると、「50」と表示されてしまうんです。
その為、掲示板のカウント数では後どれくらい残っているのかきちんと把握できないんですね。
早めに後続の新しい掲示板を用意するのもそういった理由からなんですね(^_^;)


<大丈夫ですか?大切になっさてくださいね

お陰様で炎症は治りまして、イヤホンで音楽は聴ける様になりました(^_^)v。
ただ、顎関節症がまだ治らず、ヘッドホンを長時間使用する事は出来ないですね。
(姿勢からくるものらしいです、私の場合。)


<博多もドームの前というかZEPの横にあってlive参戦のときに行ったことありました

やはりご存知のお店でしたか、それは寂しいですね。
飲食店は非常に厳しい状態にあるのですね。


<jade7さんのとこにも貼ったアーティストです

こちらの感想がまだでしたね(^_^;)

しっかり聴いてから感想を書こうと思っていたので、遅くなってしまいました。

Dafne Kritharas - U Stambolu Na Bosforu


いや〜素敵な曲ですね、これは( ^ω^ )
寒い場所で収録していると思われるので、北欧のアーティストの方でしょうか?
(検索かけても全然情報が出てきません、日本語の、笑。)

これはちょっとしたサプライズでしたね、こんな感じの曲だとは思っていなかったので♪( ´▽`)
この民族的な民謡風な感じ、好きですね(^^)


<レイ・チャールズのカバーのアルゼバイジャンな民族風なカバーで

Bizimkiler: Ray Charles - Hit the Road

これまた見た事がない楽器が冒頭で登場してきたので、どんな感じになると思いきや、楽しい曲で楽しめました。
(右のおじさんと美女二人のデュオのコントラストが面白いですねえ(^○^)。)


<プログレ・メタルの走りともいえるこの方たちを

そう言えば、プログレでメタルの要素を持ったバンドは今まで聴いた事がなかったかも(^○^)
プログレッシブ・ロックと言えば、変拍子を駆使したジャズロックとか、クラシックの影響を取り入れたバンドが多かったような、(^_^;)

私がchoco111さんに紹介した、DEVIL DOLLのファーストアルバムはヘヴィメタルのリフが一部挿入されていたりしましたが、基本的にはチェンバーロックでしたからね。

FATES WARNING

これは日本語版Wikipediaにもしっかりと掲載されておりました( ̄^ ̄)ゞ、笑。

聴きやすい曲調なので、プログレシップ・ロックとは気が付かないですねえ(^_^;)
ジャンル分けする事には意味がないと教わったので、楽しめれば勝ち、という感覚ですね、w
こんな重要なバンドがあったとは!(結局は吹っ切れていない、笑(´-`).。oO)

<アコギヴァージョン

うわっ、同じ曲とは思えないほど、全然違う( ´Д`)y━・~~、w
多分、2曲連続して聴いても気が付きません♪( ´▽`)

一つのスレッドで2曲くらいが丁度いいかも、です、私の場合(*´-`)

やはりレスに対するレスが長くなってしまいますし、私の場合(*´-`)
(私の勝手な要望ですね、ダラダラとした長文レスになってしまいガチですので、笑)

jade7さんの掲示板にたっくさんのリンクを貼ってしまいちょっと反省しております。
律儀なjade7さんの事ですから、全てのリンクのアルバムを聴いておられるのでしょう。
好みの曲が見つかれば良いのですが、そうでないにしても、しっかり聴いて、しっかり感想を書かれる方ですから、ご負担にならなければ良いのですが(^_^;)


余談:PC発熱暖房

ファンの音が全くしなくなり、技術の進歩には驚いているのですが、それでも部屋が暑くなるくらい発熱してるのですね。

ここ5年ほど、暖房無しで冬を過ごしているんですよね(^○^)
(それほど、PCによる発熱はあるんですよね。)

これってエコではないかと、笑。
PC暖房化エコ、w

書き込みありがとうございます(^^)
素敵な1日を☆☆☆

2021/2/21 03:40  [2265-5129]   

 choco111さん  

tam-tam17701827さん

 こんにちは^_^

>不本意な書き込みをさせてしまった事、お詫び致します。

 もう書くつもりはなっかたけどまた書いてしまった(´Д`)ハァ…

 スルーが一番

 ちちさすさんに負担かけてしまった(´;ω;`)ウッ…

>飲食店は非常に厳しい状態にあるのですね。

 ここの会社はカプリチョーザも経営してるので大変でしょうね

 ロックの音楽聴きながら観ながらひとときを過ごせる場所がなくなるのは寂しいですね

 
>北欧のアーティストの方でしょうか?

 フランスの方かなぁと思っています

 この曲はボスニアの曲で民族音楽の感じが気に入ってます(^^♪


>こんな重要なバンドがあったとは!

 先駆者ですね

 このあとドリームシアターとか出てきます


>それでも部屋が暑くなるくらい発熱してるのですね。

 熱くて不調なんじゃないんでしょうか

 可能性ですが(;^_^A



 この映画観たいなと思いつつレンタル料で躊躇する小さい男です(;^_^A

チェット・ベイカーが一瞬で空気を変える演奏シーン/映画『マイ・フーリッシュ・ハート』本編映像

https://www.youtube.com/watch?v=xaotB4aH
WBE



 tam-tam17701827さんごめんなさいね

 書き込み注意します<(_ _)>

 良い一日を♪

2021/2/21 14:52  [2265-5137]   

choco111さん

こんばんは(^^)

ちょっと出掛けておりまして、縁側の書き込みを知ったのは帰宅してからでした。

choco111さんの優しさは私は十分理解しております。
私は私で、自分の常設掲示板にでも何か書き込みなどしていれば良かったと反省しておりますm(_ _)m。

毎日チェックはしていたのですが、何処の縁側さんにも書き込みはされておらず、帰省中の実家から戻る準備をしているのか、物が落ちてきて、パソコンやモデムなど破損して書き込みが出来ないのか。
まさか、怪我をされて静養されていたとは。

書き込み通知メールをチェックするタイミングが遅かったとはいえ、私が即座にレスしない事で、choco111さんにもご迷惑をおかけする事になってしまい申し訳ありません。
”choco111さんに書き込みをさせてしまった”私の責任であると思っています。
あまりご自身を責めないでください。
今回の一件は全て、私の配慮が足りない事が原因ですので。

何よりちちさすさんがご無事であったのですから、こんなに素晴らしい事はないですよ(^^)

という事で、平常運行で行きましょう♪


Dafne Kritharas - U Stambolu Na Bosforu

今日も観てしまいましたが、これは良いですねえ(^_^)v
ケイト・ブッシュのアルバムに参加していたトリオ・ブルカルカを彷彿させるものがありますね♪
民族音楽は良いですね、西洋の民謡はエルヴィスの影響で好きになったものなんですよね。

ドイツ民謡をもとに作った、「さらばふるさと」は大好きな曲でした。

Elvis Presley - Wooden Heart (Audio)
https://www.youtube.com/watch?v=X02t8vKL
tbw


イギリス民謡「グリーンスリーブス」をベースに作った「ステイ・アウェイ」も私の大好きなエルヴィスの歌唱です♪

Elvis Presley - Stay away
https://www.youtube.com/watch?v=J_wD4o3p
qq8




<先駆者ですね〜〜このあとドリームシアターとか出てきます

ドリームシアターは知っていたんですが、曲は聴き込んでおりません(^_^;)
何事も元となる先駆者を知る事は重要なことですよね、勉強になります♪


<この映画観たいなと思いつつレンタル料で躊躇する小さい男です(;^_^A

お気持ちわかりますよ(^^)
私もレンタルビデオ?、今はDVDですね、w はほとんど借りた事がありませんので(^_^;)
まあレンタル店の責任者をやっていたので、どんな映画も観たい放題なんですよ。
店になかったら、勝手に発注してましたから、笑。
ところが、いつ何時でも観られる、という環境にいると不思議と観ないものなんです、w
バイトの子は借りまくっていましたけど、♪( ´▽`)。

チェット・ベイカーが一瞬で空気を変える演奏シーン/映画『マイ・フーリッシュ・ハート』本編映像

本物のミュージシャンが登場する映画って良いですよね(^^)
これもカッコいいですね、
こんなに自由自在にトランペット吹けたら気持ちいいでしょうね♪


<書き込み注意します<(_ _)>

気にしないでください、私の度量が足りなかった事ですので。

ちちさすさんもスイーツを食いだめするようですので(^^)、美味しいコンビニスイーツを教えてあげてください♪

書き込み、ありがとうございました、素敵な1日を☆☆☆。

2021/2/21 22:44  [2265-5140]   

choco111さん

こんばんは(^^)

ちょっとchoco111さんのお力を貸して欲しいのですが。

Windows PCで、CDをインポートする際の読み込み速度の設定を変える事は可能でしょうか?
(専用ソフトを利用すれば出来るみたいですが、そういったソフトを利用しないで、読み込み速度を設定出来る方法があったら教えてほしいのです。)

ちちさすさんがこの問題で困っているようですので、何か解決策でもあれば、と。

お時間のある時にでも(^^)

2021/3/6 22:39  [2265-5210]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

 おはようございます^_^


>ちょっとchoco111さんのお力を貸して欲しいのですが。
>>iTunesでリッピングしていますので読み込み速度を任意に変更することができません。

 ちゃんと読み切れてないかもしれませんが(;^_^A

 解答はわかってらっしゃるかと思います^_^


>Windows PCで

 iTunesでということとなので

 デスクトップ版のiTunesを使ってる場合なら

 Microsoft Storeの方からストア版を新たに入手して試すといったことでしょうか



 良い一日を♪

2021/3/7 10:06  [2265-5216]   

choco111さん

おはようございます(^^)

早速のレス、ありがとうございます。

私は3日間、留守にしていましたが、誰からの書き込みもありませんでしたねえ(^_^;)

お気持ち、お察ししております。

Biigshooterさんもしばらくの間、書き込みはしないでしょう。

全ては私の不徳の致すところではありますが。

対処レス、ありがとうございました、良い一日を☆☆☆。

2021/3/7 10:24  [2265-5218]   

 choco111さん  
バニラ香るチーズテリーヌ

tam-tam17701827さん

 ふたたび(^^♪


>全ては私の

 そんなことはないですよ^_^

 SNSは遊びです

 楽しくできればいいだけです

 負担になるのは本末転倒

 音楽も然りですかね(^^♪

 修行僧ではないので

 ネットに張り付いてるわけでもなし

 ましてやコムさんを毎日開くこともなし

 
 今朝の一曲

 Adrian Smith, Richie Kotzenによる Smith/Kotzen

 新譜「Smith/Kotzen」からの先行配信シングル"Scars" Official Videoが、YouTube Smith-Kotzen チャンネルにてプレミア公開

Smith/Kotzen - Scars (Official Video)

https://www.youtube.com/watch?v=VaTl8YNX
LtE



 こんなん聴いています


 巷ではチーズテリーヌが流行らしく

 セヴンでも今週発売になりました(´〜`)モグモグ


2021/3/7 11:08  [2265-5219]   

choco111さん

あらま、今度は美味しそうなスイーツを手土産に(^^)

こりゃ偶然ですねえ、私も今、美味しい美味しい、出来立てのパンをいただいたところでございまして♪

励ましのお言葉ありがとうございますm(_ _)m。

この縁側もそろそろ潮時かなあ、なんて考えておりました。

縁側自体が消える事はありませんから、choco111さんとjade7さんとの交流の場としては機能しますので。

頑張れば、頑張るほど、メンバーの方々を傷つけてしまうばかりですし。

元はと言えば、私とm56059さんとの漫才みたいなやり取りの掲示板でしたし。

そんな大切な人を私は2度も傷つけてしまいました。

1度目は私の不用意な書き込みにおいて、
この時は1ヶ月ばかり、停止状態にしてしまいましたが、choco111さんはじめ、多くの励ましの言葉に助けられ。
この間にm56059さんもお戻りいただいて再スタートをさせて頂きましたが。

流石に2度目は許されませんねえ、


<今朝の一曲 こんなん聴いてます

紹介された音楽を聴いて、今一度考えてみたいと思います。

いつも、気遣ってくださり、ありがとうございます(^^)

2021/3/7 11:41  [2265-5221]   

 choco111さん  


tam-tam17701827さん

 こんばんは^_^


>この縁側もそろそろ潮時かなあ、なんて考えておりました。

 そんなことは考えず楽しくいきましょ(^^♪

 なんだかよくわからないこともありますが人それぞれ

 関係ないところで名前が出てますが(;^_^A

 ようわからん┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 他者を認め一期一会を大切に(`・ω・´)シャキーン

 もう一人の新しい方は脱退されてませんか?

 クリックしても404ですが


 豪華なゲストですね(^-^)

 ジャクソン・ブラウンにリンダ・ロンシュタット

Eagles & Jackson Browne - Take It Ea
sy 1974&#8207; live

https://www.youtube.com/watch?v=sieg5384
58s



 気楽に楽しくいきましょ(^^♪


2021/3/7 19:41  [2265-5223]   

choco111さん

<こんばんは^_^

こんばんは??

おお!、日付変更線をいつの間にかまたいでいるでないの(^_^;)、w

PCの右上に表示されている時刻、これが確かなものであれば、もう朝ですよね!

そんなわけで、choco111さん、おはようございます(^^)
(いらん、前置きじゃい、笑。)

<そんなことは考えず楽しくいきましょ(^^♪

ちょっと精神的に疲れていたんですかね、
(縁側とは関係ないです、私自身の諸々の状況において、ですね。)

choco111さんは、短い言葉で、楽観的な表現で励ましの言葉として書かれておりますが、その奥にたくさんの気遣いや優しさがいっぱいあるのは私には伝わっております、ありがとうございますm(_ _)m。

jade7さん、音楽さえ満足に楽しめない大変な状況であるのに、心優しい書き込みがありましたね。
自分が、自分が、じゃないんですね。
常に相手の事を心から考えていらっしゃる、そういったさり気ない優しさに人とはどうあるべきか、という事を学ばせていただいております(^^)


<もう一人の新しい方は脱退されてませんか?

通知メールがあってすぐに承認したんですが、書き込みがありませんね。
私との接点も過去に一度も無いようなので、認定メンバーの申請のボタンとお気に入り登録のボタンと押し間違えたのかもしれないですね(^_^;)。

書き込みがあった場合、よろしくお願いします(^^)

<クリックしても404ですが

choco111さんの環境でも同様ですか。
メンバーの承認申請があった場合、管理者である私に通知メールが届くのですが、クリックしても情報が何も見れないんです。
縁側に一度でも書き込みされると、その後見られるようになるんですけどね。
私のPCの不調のせいかとずっと思っていましたが、違うようですので安心しました(^^)

<豪華なゲストですね(^-^)

豪華ですねえ♪

ここのところあまり音楽は聴いてなかったのです、それがいけなかったのかなあ(^_^;)

頼まれて麻雀の観戦記を書かねばならず、誌上プロとは違った視点から見た、感想、意見が聞きたいとの事で。
正直、プロだろうが素人だろうが、他人の麻雀を後ろからずっと見た事さえ無かったので、試合動画を見ても全然楽しくないんですよ。

<気楽に楽しくいきましょ(^^♪

Take it easyですね、これを忘れていました(^^)

原点を忘れては、楽しくないのは当然ですよね、Take it easyで行きましょ♪

ありがとうございます☆☆☆

2021/3/8 08:32  [2265-5227]   



m56059さん

ハッピーニューイヤー( ^ω^ )

2021年も宜しくお願い申し上げます。

2021/1/1 00:00  [2265-4810]   

 m56059さん  

tam-tamさん

あけましておめでとうございます!

本年も宜しくお願い致します。

まずはCTを! なんともない事を心より願っております、

2021/1/1 00:05  [2265-4811]   

m56059さん

新年明けましておめでとう御座いますm(_ _)m。

いや〜、何もやる事が無いですね〜♪( ´▽`)

パチスロも私が好きだった台が全て撤去され、無事卒業する事が出来ました。
(11月半ば頃の出来事でした。)

東京は遂に1000人を大幅に更新してしまいました。

ちょっと外には出られないですね、今年は初詣も行かれません。

ネット麻雀なんぞやって年を迎えてしまいました(^○^)

新しいお客様が来られます。

Uehara課長さん、ご存知かと思います。
(m56059さんと同じ愛知県にお住まいの方です。)
気さくな方ですから、楽しいかと思いますよ(^^)

新規認定メンバーも受付終了いたしました。

来年早々に病院に行って参りますので、ご安心を(^_^)v

診断には1週間ほどかかると思いますが、きっと良い報告が出来ると信じております。

給付金、一銭も出ませんでしたね〜(´-`).。oO

静かなお正月ですね。

m56059さんも健康には気をつけてくださいね〜(^^)

2021/1/1 00:33  [2265-4812]   

 m56059さん  

tam-tamさん、
UEHARA課長様
有名な方ですね・どこかで複数拝見しました。こちらの縁側もそうそうたるM3スターの方も増えてきましたね。緊張します。

私完全に酔っぱらっています
おせちを一口、日本酒一口、さいこおです!

2021/1/4 02:43  [2265-4841]   

m56059さん

こんな時間に書き込みとは珍しいですね、起きてる私も私ですが、w

Uehara課長さんはとても優しい方ですので、緊張は、大丈夫かと(^_^;)

完全に酔っ払ってる様ですね、笑。

「最高です!」が「さいこおです!」になっちゃってます、笑。

明日もまだ休み、なのでしょうか?

あまり飲み過ぎない様に♪( ´▽`)

2021/1/4 03:24  [2265-4843]   

サーバーに負荷がかかっているんですかね?

m56059さんの書き込み時刻が2:43。

書き込み通知メールが来たのが、何と3:40。

たまたま縁側を見ていたので、気がついてレスしましたが。

皆さん、ステイホームしているのですかね?

それにしても錚々たる方々がメンバーとして集結しましたね〜。

緊張するのはむしろ管理人の私の方でございますよ(^_^;)

2021/1/4 03:59  [2265-4845]   

m56059さん

明日、病院に行って来ます。

今日行こうと思っていたのですが、休み明けで患者さんが殺到するだろうと懸念致しました。

東京の感染者数は、検査数が不十分と思える状況で、今日も1300人に迫る勢い。

5日以降の検査の結果が反映される7日以降ではどうなっているやら検討もつきません。

正直、換気対策が不十分であるクリニックに行く方が怖いですね。

CT検査を受けるための紹介状を受け取りに行くだけなので、検査がいつになるのかまだわかりません。

今月中に検査が受けられるかどうか?

食欲はあるし、相変わらず体調は良いですが。

一刻も早く良い知らせが報告出来るよう祈るばかりです。

明日、また報告しますね。

2021/1/5 17:54  [2265-4859]   

 m56059さん  

tam-tamさん、

お疲れ様です。

必ずサージカルマスクを付けて行って下さいね(布マスクはダメよ)。

1日も早くCTを受けられる事を、そしてなんともない事を

心より祈念致します。

2021/1/5 22:16  [2265-4860]   

m56059さん

昨日、健康診断を受診したクリニックに行ってきました。
(本当は昨日、レスするつもりだったのですが、寝てしまいまして。)

それ程、混んでいないだろうと思っていたのですが、行ってみると、


だ〜れも居ません。

ここのクリニックは奥さんが皮膚科をやっていて、ほとんど皮膚科を受診する患者さんしか来ないんです。
水曜日は皮膚科が休み、だから人っ子ひとり居ないのか..........

そんなわけですぐに呼ばれました。

そこから、まあ驚きの連続でした。

開口一番、

先生:「今日はどうしたんですか?」

(´-`).。oO
去年、紹介状を書くから、必ず来て下さいって言われて来とるんじゃい、こちとら!、←心の中で言ってます、笑。

私:「いや、年を越したら来るように言っていたので来たのですが........」

先生:「?????????」
(沈黙の時間)
先生:「あ〜、肺のレントゲンか」

(´-`).。oO

先生:「今日もう一回レントゲン撮ってみましょう、それで写っていたら、CT検査の紹介状を書くから。」

(´-`).。oO
紹介状まだ書いてなかったんかい!!←心の中で言ってます、笑。

先生:「シャツ一枚になれますか?」

(´-`).。oO
今日レントゲン撮る意味あるんかいな!!←心の中で言ってます、笑。

私:「はい。」

(´-`).。oO

レントゲンの画像は1分ほどで見れるようになっていますね、w

先生:「これ、だよね。この骨に沿って見える影、なんだろうね?」と私の顔を見る。

(´-`).。oO

俺に聞いとんのかいな!!知らんがな!!←心の中で言ってます、笑。

私:「なんでしょうね。」

先生:「去年撮ったレントゲンと全く一緒だね」

(´-`).。oO

当たり前だわな!!だからなんで今日レントゲン撮る必要があったんかい!!!←心の中で言ってます、笑。

先生:「すぐに紹介状書くから、都合の良い、日時を教えてくれるかな」

(´-`).。oO (´-`).。oO (´-`).。oO

今すぐに書けるんかいな!!!なら去年のうちの書いとけや!!!!←心の中で言ってます、笑。

私:「いつでも大丈夫ですよ」

先生:「紹介状書いてるから、別室で、看護師に行ける日時を調整しておいて」

私:「はい........」

看護師さん:「お日にちは、どうします?」

私:「明日でも大丈夫ですね、なるべく早い日時で大丈夫です。」

電話する看護師さん。

看護師さん:「明日の12:00は大丈夫ですか?」

私:「大丈夫です」

再び、電話する看護師さん。

看護師さん:「一応予約は取れました、明日の12:00までにここの病院に行ってCTを撮ってきて下さいね。」

(´-`).。oO (´-`).。oO  (´-`).。oO

そんなに早く、予約取れんのかい!!!
去年は「今はコロナで大変だから」って、今はもっと大変な状況になっておるぞ!!←心の中で言ってます、笑。

という訳で、今日のお昼にCT検査が受けられるようです、w

患者さんも一人も居なかったですし、すぐに検査の予約が取れたので結果的に良かったです(^^)

2021/1/7 06:41  [2265-4863]   

予約の30分前に病院に到着。

15分後に検査室に入りました。

3年程前に出来た大型病院という事もあり、機材はおそらく最新型でしょう。

3分程で、CT検査終了、いや〜早いですね。

昔は20〜30分ほどかかったもんですが。

苦痛などは一切なし、レントゲン撮影とあまり変わらない、技術の進歩は素晴らしいですね。

結果は10日ほどでわかるそうです。

健康診断に行ったクリニックに画像は送信されるそうですが、CTを撮った病院でも画像診断はする様なので、一応安心だと思います。

ご心配かけさせて申し訳ありませんでした。

後はなんでもなかった、という報告を待つばかりです。

m56059さん、ありがとうございましたm(_ _)m。

2021/1/7 15:28  [2265-4865]   

 m56059さん  

tam-tamさん、

お疲れ様でした。

CTうけれて良かったです。

骨に沿ってとのこと 骨折の痕だとレントゲンで写る事もあるけどでも3倍になっているのは気になるな。骨折歴あるのかな?

と友人コメントです。

結果はクリニックに聞きに行くのでしょうか?
また教えて下さいね。

どうかなんともありませんように。

2021/1/7 15:37  [2265-4866]   

m56059さん

レスしてくれて嬉しいです(^^)

肺炎になった痕跡がある、と言われたのは4年ほど前の健康診断の時。

その時も特に自覚症状はありませんでした。
(39度近くの熱は出ましたが、それでも表に出かけていたくらいでしたから。)
解熱剤を飲んだ事はほとんどありません。

肋骨の骨折歴はおそらくあると思いますね。
まあ、それも幼少時の事ですが、
肋骨が痛くて痛くて仕方がなかった時が何度かありました。

神経は脆いのですが、身体自体は恐ろしく頑丈に出来ているのでしょう。
インフルエンザで42度の高熱を出したこともありましたが、その時も病院に行ってないですし。
(水銀の体温計がふり切っていましたから、42度以上あったのでしょう。)

それと、CT撮影の時、造影剤投与で、アナフィラキシーを起こした事もありました。
心拍数が一時300を超え、警報ブザーが鳴り、死ぬかと思いましたが、笑。

時速50キロ走行中のタクシーに横から跳ねられて、10メートル以上吹っ飛ばされた事もありましたが、かすり傷で済みましたし。
(タクシーはそのまま、逃げました、笑)
ターミネーターみたいな身体なのだと思います、w

結果はクリニックに聞きに行きますが、血液検査でも異常は出てないですし、おそらく大丈夫だとは思います

あ、それと自覚症状は全く無いと言いましたが、咳き込む事はありますね。
この時勢ですから、コロナ感染者と誤解されるのが怖いですが。
咳き込むと言っても、苦しいほどでも無いですし、止まらない訳でも無いですし。

影がハッキリと写っているので、何かしら出来ているのだと思いますが、体重が一向に減らないので、良性なものの可能性が高いと自分では思っています。
仮に悪性だとしても、急速に進行するものでは無いでしょうね。
この1年間太り続けておりますから、(^_^;)

結果がハッキリわかりましたら、いの一番にm56059さんに報告致しますので。

吉報が出ましたら、また楽しくやり取り致しましょう(^^)

2021/1/7 16:14  [2265-4867]   

m56059さん

こんにちは(^^)

今、クリニックから戻ってきたところです。

CT検査の結果が出ました。

特に異常は無いとの事です。

CT検査を受けた、大きな病院の先生方も細かく画像を見ての診断結果です。

肺に写っていた影は、炎症を起こした痕跡だそうです。

では、なんで、一年前より影が大きくなっているのか?という事も聞きました。

レントゲン撮影に使う機材を新しいものに替えたので、よりハッキリと写ってしまったそうです。

肺がんの可能性は0%、という結果だけは間違いないそうで、そこは安心しても良いという事ですね。

CT検査に使う機材が最新型なので、レントゲン検査ではわからなかった部分での異常が見つかりました。

と言っても、とりたて心配する様なものではありません。

私ははじめて知った事なんですが、右肺と左肺では作りが違うそうで、

肺を構成してるブロックがかなり違うんですね。
その一部のブロックが潰れてしまっているそうです。

「無気肺」という病名?疾患らしいですね。

幸い、一番小さいブロックが「無気肺」を起こしているそうで、日常生活には何の問題も無いという事ですね。

それよりも、肥満、これが現在、一番の問題点だと言われました、w

とにかく、食事制限するなり、ウォーキングするなり、適正体重に戻しなさい、と、(^_^;)

血液検査も異常は無いそうです。

m56059さん、ご心配頂きありがとうございました。

吉報と呼べる、報告が出来た、と思います(^^)

2021/1/13 16:28  [2265-4934]   

 m56059さん  

tam-tamさん、

良かった!良かったです〜〜!!

問題無くて良かった!

これで本当に、あけましておめでとうございます! ですね。

しかしレントゲン機材を新調したのが理由ならそれはそれで「誤診」ですよね〜

まあ「うれしい誤診」で良かったんですけどね。

無気肺というのがあるとの事、でも問題無いとのようですので、良かったですね〜

私もホッと致しました。

お疲れ様でした! あー良かった!!

2021/1/13 22:45  [2265-4936]   

m56059さん

ご心配おかけしました。

吉報を報告する事が出来ました(^^)

レントゲンに写っていた、肺の影は過去に炎症を起こした痕跡なんだそうです。

肺炎の可能性が高い、と。

まあ、確かに、39度くらいの熱が出た時がありましたけどね。
でも、寝込んだ事はないんですよね(^_^;)

それだけ、身体が頑丈に出来ているのでしょうね。

お陰様で、良い、新年になったと思います。

ありがとうございます(^^)

2021/1/13 23:02  [2265-4937]   

 m56059さん  

tam-tamさん、

御無沙汰しております。

お元気ですか?コロナになってない?

私は元気です!身体だけは。

さて、私の時々見ているYouTubeチャンネルで懲役太郎さんというのがあります。

このバックに流れているクラッシックの曲に興味が出ました。


主に視聴はHD650で視ているのですが、音質が良いフォンだからか
最近はこのBGMが気に入ってきました。

誰でも知っていると思われる曲なんですが、名称が思い浮かびません。

こちら何て曲でしょうか?

またこの曲の名録音がありましたらYouTubeで聴けるトコ 教えて下さい。


https://www.youtube.com/watch?v=-g_E-rKg
ihY


PS:↑このお話し、面白かったですよ。

2021/1/31 21:02  [2265-5026]   

m56059さん

こんにちは(^^)

なんかお久しぶりですね。

PCの不調でレスが遅くなってしまいました。


<お元気ですか?コロナになってない?

コロナにもなっていないし、元気ですよ(^^)

ただ、また顎関節症になってしまって。
二十歳の頃にも一度なったんですけどね。
その時はかなり重症で、ご飯が食べられなくて、プリンとか豆腐なんかでもやっと、という状態だったんですよ。
その後、何度か顎関節症を経験しているんですけど、最初のが一番酷かったですね。
姿勢が悪いみたいで、それで発症してしまうみたいなんですが。
今は硬いものが食べられない程度で、特に支障はないのですが、これ以上ひどくならない為に安静にしています。


<私は元気です!身体だけは。

良かったです、と素直に喜べないです。
「身体だけは。」という最後の文章に気がいってしまって。
こんな状況ですから、楽しく生活出来ている人は少ない、とは思いますが、精神的にキツい感じでしょうか。
私みたいに何も考えず楽観的に生きてる人間でもちょっとキツいですからね。
何かあったら、愚痴でも何でも書くと意外とスッキリしちゃう事もありますので。


<こちら何て曲でしょうか?

最初に流れているのはショパンの夜想曲第2番ですね。後半もショパンの夜想曲の続きだと思います。
ショパンだけはあまり聴かないんですよね(^_^;)


<PS:↑このお話し、面白かったですよ。

話し方が上手ですね〜。
テルミンが出てきたあたりから爆笑ものでした(^○^)
チェンネル登録しちゃいました(^^)


<またこの曲の名録音がありましたらYouTubeで聴けるトコ 教えて下さい。

ショパンだけはホントに聴かないので、どれが良いのかわかりません(´-`).。oO、(笑)
私の基準でリンクを貼っておきますね。
誰の演奏が一番素晴らしいとか、関係ないと思うんですよ。
m56059さんが聴いて、良いと思ったものを楽しめれば最高だと思うので。


定番の名演から。

Arthur Rubinstein - Chopin Nocturne Op.
9, No. 2 in E flat
https://www.youtube.com/watch?v=Nu48Z45i
bxQ


若干ニュアンスが違うと思います。こちらも有名なピアニストさんですね。

Chopin: Nocturne No.2 In E Flat, Op.9 No
.2
https://www.youtube.com/watch?v=S8YhDR2f
OUg


日本では一時期大変に話題になった、フジ子・ヘミングさんの演奏。

<フジ子・ヘミング〜ノクターン第2番/ショパン
https://www.youtube.com/watch?v=CJV4l0cn
NO4


個人的に好きな演奏です。

ショパン「夜想曲」第2番 (マリア・ジョアン・ピリス)
https://www.youtube.com/watch?v=uG-tJ4sj
LEQ




m56059さんの好みからして、ギターで演奏したものも良いかなな?と思いました。
こちらもいくつかリンクを貼っておきますね♪

Chopin Nocturne Op.9 No.2 (Guitar solo)
ショパン ノクターン
https://www.youtube.com/watch?v=HpA7tWBR
ydk


KAARE NORGE - CHOPIN NOCTURNE Opus.9. No
.2.
https://www.youtube.com/watch?v=c8X2jyoW
0Fg


Nocturne, Op. 9, No. 2 (F. Chopin)
https://www.youtube.com/watch?v=AQlJoG3L
GLw



ジャズ風のものも良いですよ(^^)

Chopin Jazz Inn - Nocturne op.9 No.2
https://www.youtube.com/watch?v=79KHrnP_
eAU


Nocturnes, Op. 9: No. 2 in E-Flat Major
(Jazz Version)
https://www.youtube.com/watch?v=wKw83czI
5-s


お好きな演奏があったら幸いです(^^)

ショパンの中では大変に有名な曲ですので、一流どころのピアニストさんは大体演奏されています。
Chopin Nocturne Op. 9, No. 2 、又はショパン夜想曲第2番で検索すると、色々出てきますよ(^^)

音楽とともに素敵な1日をお過ごしください♪

2021/2/1 16:24  [2265-5027]   

追記レス:

HD650は現在お休みをしていまして、以前ほど頻繁に使用しておりません。

聴いていると、いつの間にか寝落ちしちゃうので、ホントに危ないんですよ( ´Д`)y━・~~(笑)

という事で今は2,000円以下で購入しておいて、あまり使用してなかったイヤホン数本で音楽を聴いています。

そういった、低価格イヤホンで聴いていると別の感動が多々あって面白いのです♪

たった、1,000円ちょっとで、この音か!、というのもありますし、w

使用し続けているうちに何となく満足するようになってしまうものでして、w

価格を知らずに、新しく出たハイエンドイヤホンだと渡されても、「なるほど。」と納得してしまうんじゃないか?というもう一人の私もいたりして、何が何だかわからない状態でもあります、笑。

1,000〜2,000円で購入出来るイヤホンは山のようにありますし、全てを聴く事は不可能ではありますが、その中にも素晴らしいイヤホンはひっそりと隠れてるもので御座いまして、それを見つけるのもなかなか楽しい事でもあります。

今はハイエンド製品よりも、埋もれてしまっている、低価格イヤホンの魅力に取り憑かれている状態ですね。

ハマると、これが非常に面白いものでありまして、また別の沼に足を入れている状況でもあります(笑)
(危ない状態ですね、(´-`).。oO、笑。)

2021/2/1 17:43  [2265-5029]   

Bigshooter さん  

2021/2/10 22:21  [2265-5095]  削除

 m56059さん  

Bigshooter さん
ご無沙汰しております。
お元気でしょうか?
私は書き込みを久しくできておりませんです。
健康上は問題なく過ごせておりますが、
ちょっと大きなビジネス案件にかかりきりでうつ病になりそうです(笑)。

私はしばらくは、書き込む事はおそらくできませんので、
いきさつはよくわかりませんが、どうぞこちらのスレをご利用下さいませ。

風の噂で下肢のお話しを耳に少しだけしました(といってもこちらの縁側の他スレですが)。
どうぞ回復されることを心より祈念致します。

2021/2/11 00:47  [2265-5099]   

 Bigshooterさん  

m56059さん

ご無沙汰しております。
勝手に板を使わせていただいてすみません。
昨年、Webメールの仕様が変更になって「縁側」
の通知が来なくなってしまいご連絡が遅くなりました。

健康上は問題なく過ごせておりますが、
ちょっと大きなビジネス案件にかかりきりでうつ病になりそうです(笑)。
⇒病気になって初めてきづきますがやはり健康で元気に働けるのは
何事にも代えがたいことですね^^
あまり儲かりすぎるとまたヘッドフォンが増えるのでは 笑

いきさつはよくわかりませんが、どうぞこちらのスレをご利用下さいませ。
⇒私が訳のわからないことを言ってtam-tamさんにご迷惑かけてもいけないので
m56059さんのスレは汚さないようにします。

風の噂で下肢のお話しを耳に少しだけしました・・・
⇒コロナは後遺症が怖いので本当に気を付けて下さい!
先日、脚の血栓の手術をしましたが、目にも血栓ができているので
また春頃に手術の予定ですが、失明の危険性があるらしいので正直
ビビリまくってます 汗

最後に↑でショパンの夜想曲の話が出ていましたが、私はショパンが
好きで夜想曲は全集4枚と選集1枚をローテーションしています。
私はルービンシュタイン、レオンスカヤ、ピレシュ、アシュケナージ
ポリーニしか持っていませんが個人的にはルービンシュタインを
最も良く聴きます。というか古い録音ですが音質的にキンキンしなくて
ヘッドフォンでも聴きやすいです。すべてにおいてこの1枚には癒されます。
tam-tamさんの推されているピレシュはAKGだと私にはやや高音がきつく
感じる時があるのでスピーカーか650で聴いてます。
tam-tamさんのご推薦だけあって高音のクリスタルトーンは美しいです。
アシュケナージ、ポリーニは名盤らしいですがいまひとつピンときません
でした。
個人的な隠れ名盤としてはレオンスカヤはルービンシュタインの次に聴く回数が
多いです。全集ではなくて選集ですが音質、演奏とも良くてこれもヒーリング
には最適です。しかも安い! 笑

ルービンシュタイン(EAN : 4547366273052)
レオンスカヤ (EAN : 4943674018116)

ご興味あればAmazonやTowerの検索窓にEAN以降の数字を入れて検索してみて下さい。
メルカリとかだと上記2点はかなり安く出ているみたいです。

では、くれぐれもお体を大切にお仕事頑張って下さい!
ヒジネスのご成功を祈念しております。

でわ^^










 

2021/2/11 13:45  [2265-5100]   

 Bigshooterさん  

m56059さん

書き忘れがあったので追加補足です・・・
ピアノ曲の個人的な癒し三選のEANを記しておきますのでご興味あれば試聴してみて下さい。

@シューマン:子供の情景/森の情景(マリア・ジョアン・ピリス)[EAN : 4943674107667]
Aシューマン:子供の情景、クライスレリアーナ(アルゲリッチ) [EAN : 4988031167311]
Bグリーグ:叙情小曲集(エミール・ギレリス) [EAN : 4988005577122]

タワーレコードのサイトですべて試聴できます。

でわ^^ よい一日を!

2021/2/11 14:25  [2265-5101]   

m56059さん

お仕事大変そうですね、ですので返信は不要です。

m56059さん、無理はなさらずに、

お仕事がひと段落して、精神的に落ち着くまでお待ちしております。

(既読スルーで大丈夫ですので。)

大きなお仕事、無事に成功するよう祈っております。

2021/2/22 07:18  [2265-5143]   

Biigshooterさん

おはようございます(^^)

ちょっとすぐに出かけなくてはならないので、詳細なコメントは帰宅してからあらためて書き込み致しますね。

まずは書いておかなければならない事だけ、急いで書きます、w

<tam-tamさんにご迷惑かけてもいけないので、m56059さんのスレは汚さないようにします。

スレを汚すなんて、とんでもない事でございます。
m56059さんも快く貸してくれると思いますので、宜しかったら、書き込みなさって下さい。
(Biigshooterさんの心中は私なりに理解しているつもりではいますが、配慮が足りなかった事は自覚しております。)

ショパンに関しては私はあまり聴き込んでいませんので、Biigshooterさんのご意見を参考に致したく、ご教授お願い出来ますか。

ショパンは主要な曲はステレオで録音された、ルービンシュタインで揃えておりまして、一部例外として、ワルツ集だけ、ディヌ・リパッティの名盤を持っているに過ぎません。

夜想曲集はPCに全ての曲がインポートしてあるものの、全くと言って良いほど聴いておりませんので、誰もが知っている曲しか頭の中に入っておりません、w

Biigshooterさんは夜想曲集に関して随分と聴き込んでおられるようですので、良く聴く曲、好きな曲は何番なのか、秘かに教えていただこうかと思いまして、w

やはり聴き込んでいる人のみぞ知る、隠れ傑作みたいな曲があると思うのですよね♪

曲数もそれほど多くないので、全曲聴くことも時間的に可能なのですが、これぞイチオシ!みたいな曲があっったら率先して聴いてみたいのです←手抜き行為とも言う、(爆)

一推しされているレオンスカヤの演奏も一度も聴いた事がなく、ヒーリングには最適との感想もあり、大変気になる演奏、選集ですね♪( ´▽`)
(図書館に在庫があったら、早速借りてこようと思ってます。)

お時間のある時、気が向いた時で大丈夫ですので、お力を貸して頂ければ幸いです♪

また夜にでも追記レス致しますね(^^)

2021/2/22 08:29  [2265-5144]   

Biigshooterさん

こんにちは(^^)

予想以上に早く帰宅する事が出来まして。
帰り際に図書館に寄ってみたら、ショパンの夜想曲第2番が収録されたレオンスカヤの夜想曲選集というCDがありましたので、早速借りてきました(^^)

今のところ夜想曲第2番についてしか書けないのですが、これは素晴らしい演奏ですね。

私が「個人的に好きな演奏です」と紹介したピレシュの演奏は良くも悪くも、演奏表現よりも、私の好みの音質で選んだ演奏です。

レオンスカヤの演奏を聴いた後だと、確かにピレシュの奏でる高音はキツすぎると感じるのも頷けます。

ヒーリングには最適です、という感想だったので、聴き疲れのない優しい演奏かと思っていたのですが、私としてはあまりの素晴らしさに聴き入ってしまいました。
演奏時間5分、これは夜想曲第2番としては最も遅いテンポによる演奏かと思われます。
それにしてもこれは本当に素晴らしいです、また一つ宝物が増えました、ありがとうございます(^^)

ショパンでは、夜想曲、ワルツ、マズルカ、ポロネーズなどは私でも聴きやすい部類なのですが、バラード、スケルツォになるとお手上げ状態でございます(°▽°)、笑。
全然頭に入って来ないでございますですよ、w
ピアノ・ソナタ第3番ロ短調は大変な名曲らしいですが、私にとっては大変な迷曲となっております、爆、w

マリア・ジョアン・ピリスはマリア・ジョアン・ピレシュと表記されるのですね。
(wikipediaにて勉強致しました、笑。)

私への返信は気が向いたら、で大丈夫ですので、どうかお気になさらずに(^^)

素敵な1日をお過ごし下さい☆☆☆

2021/2/22 13:40  [2265-5146]   

Biigshooterさん

再びこんにちは(^^)

私のPCに入っている音源はしっかりと曲名、演奏者を打ち込んでいないので、何があるのやら、私自身でも把握出来てない状態なのですが、w。
(手持ちのCDもこれまたごちゃごちゃとしておりますが、何を所有しているのか把握出来ております。)

サティの小品集を聴くために購入したチッコリーニのCDがあるのですが、PCの中にはこのチッコリーニが晩年に演奏した夜想曲がいくつかインポートされておりまして、あらためて聴いてみるとなかなか良いものでした。

チッコリーニによる夜想曲全集は今では購入出来ないみたいではありますが、8枚組限定BOXが発売されておりまして、その中にショパンの夜想曲全集が入っているのですね。

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rc
t=j&q=&esrc=s&source=web&
;cd=&ved=2ahUKEwiZu9fO3PzuAhUSc3AKHR
MEAOwQFjADegQIBBAD&url=https%3A%2F%2
Fwww.hmv.co.jp%2Fartist_%25E3%2583%2594%
25E3%2582%25A2%25E3%2583%258E%25E4%25BD%
259C%25E5%2593%2581%25E9%259B%2586_00000
0000017977%2Fitem_%25E3%2582%25A2%25E3%2
583%25AB%25E3%2583%2589%25E3%2583%25BB%2
5E3%2583%2581%25E3%2583%2583%25E3%2582%2
5B3%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2
583%258B%25E3%2581%25AE%25E8%258A%25B8%2
5E8%25A1%2593%25EF%25BC%25888CD%25EF%25B
C%2589_9273894&usg=AOvVaw2u_T27uO6If
KnBNXDEmuqV


一聴の価値ありかと思います。
試聴はYouTubeで可能です。

Nocturne, Op. 9: No. 2 Andante in E-Flat
Major
https://www.youtube.com/watch?v=oiMtEaes
_jU


チッコリーニといえばサティのスペシャリストという印象であり、ショパンの夜想曲をチッコリーニで聴こうとする方は少ないと思いますが、聴いてみて如何でしょうか。

ルービンシュタインは別格として一般的に評価の高い、ポリーニ、アシュケナージでは味わえない趣のある演奏だと個人的には思いました。

私の独り言、と思って読んで頂ければ幸いです(^^)

2021/2/22 14:23  [2265-5147]   

 m56059さん  

tam-tamさん
またまたお久しぶりです。
元気にしていますよ。
「案件」が手がかかりまくりです。
でも時々音楽聴いています。K812ばかりですが。
先日は曲の解説ありがとうございました。
といってもまだ聴けておりませんが…(笑)。

さて前回のものも聴けてないくせに、↓の冒頭の曲も良い曲だなあと思いました。
YouTubeで高音質のものがありましたらご紹介下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=rVUG9Ryj
y3w


お話しも面白かったです。

こちらを発見しました。要DLですが、音場とか定位とか素晴らしい録音だと思いました。↓

https://jazznblues.club/viewtopic.php?t=
27727&p=28491&hilit=Anat+Cohen#p
28491




2021/2/23 16:55  [2265-5161]   

 m56059さん  

Biigshooterさん

いろいろとアドバイスありがとうございました。

ただネット以外で楽しめる余裕が無いので…

御身体が回復される事を、心よりお祈り申し上げます。

簡単ですみません。

2021/2/23 16:57  [2265-5162]   

m56059さん

おはようございます(^^)

今帰宅したところです。

掲示板お借りしております(^_^;)

元気そうで安心しました、音楽は聴かれている様ですから、大丈夫でしょう(^^)

<↓の冒頭の曲も良い曲だなあと思いました。YouTubeで高音質のものがありましたらご紹介下さい。

曲自体知ってはいるんですが、曲名が思い出せず(^_^;)
PCに入っている音源を手当たり次第聴いてみたんですが、私はこの曲を持っていないようでありまして。
もう少しお時間頂けると嬉しいです。
こんな時にお役に立てずごめんなさい。

この方のお話は本当に面白いですねえ(^○^)

<こちらを発見しました。要DLですが、音場とか定位とか素晴らしい録音だと思いました。↓

私のPCはWindowsではなくMacなので、音源の使用の仕方がわかりませんでした。
ネットでダウンロードした事が無いので、ご紹介頂いたのに勉強不足で申し訳ないです(^_^;)
(いまだにYouTubeの動画さえダウンロード保存出来ない状態なのです、w)

前回のものがまだ聴けてない、という事ですが、Biigshooterさんが好んで聴いているというレオンスカヤの演奏が非常に素晴らしいものでしたので、YouTubeのリンクを貼っておきますね。
心が癒される演奏ですので、時間が取れた時に是非聴いてみてください(^^)

Elisabeth Leonskaja - Chopin Nocturnes,
op. 9
https://www.youtube.com/watch?v=ZZNdQE1S
354


Biigshooterさん宛のレスに貼ったものですが、此方も音質も良くお勧めです♪

Nocturne, Op. 9: No. 2 Andante in E-Flat
Major
https://www.youtube.com/watch?v=oiMtEaes
_jU



お探しの音源は必ず見つけますので、わかり次第、またレス致しますね。

私の方も顎関節症も痛みもなくなり、快方に向かっております(^^)

抱えてるお仕事が落ち着きましたら、まずはゆっくりと疲れをとっていただいて大好きな音楽を存分に楽しんでください、そして少しの余裕が出来た時にでもまた楽しく語り合いましょう。
私はのんびりとお待ちしておりますので、お気になさらずマイペースで(^^)

今日のところはこの辺で失礼しますね。

私の方から書き込む事があるかもしれませんが、定期的に配信される読み物として捉えて下さい、返信は不要です。

書き込みは好きな時に好きなだけ、
気持ちに余裕がない時は無理をなさらず、音楽に身を委ねながらお過ごしくださいね♪

2021/2/24 05:14  [2265-5164]   

m56059さん

吉報のご報告:

長い事質入れしていた、iPhoneとiPadが戻ってきました(^^)

また、一つ良い事が起きました。

通信料金をちゃんと支払えておりますので、縁側の方も大丈夫ですね♪

単なる報告ですので、返信は不要です(^^)

2021/2/25 08:34  [2265-5172]   

m56059さん

再び吉報です:

お探しのピアノ曲見つかりましたよ(^_^)v

探してくれたのはちちさすさんです。
私は役に立ちませんでした( ´Д`)y━・~~、w

原曲はピアノとヴァイオリンの曲らしいので、比較的音質の良いものを貼っておきますね。
(もちろんピアノソロヴァージョンです。)

エルガー/愛の挨拶 Op.12 Elgar - Salut d'amour
https://www.youtube.com/watch?v=qsSxXvX5
v0U


エルガー:愛のあいさつ (ピアノ版)
https://www.youtube.com/watch?v=ayb6mC5F
oDU


他にも良い音質のもの、良い演奏のものがあればレス致しますね♪

さすがはちちさすさん、仕事が早い早い!!
感謝、感謝です〜〜(^^)

2021/2/25 09:30  [2265-5175]   



年末にvol.9ですか、
何か意味深な、w

今年はメンバーの皆様に大変ご迷惑をおかけしてしまいました。

これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m。

2020/12/25 02:36  [2265-4776]   

 choco111さん  


Merry Christmas!!

 皆さま素敵な一日をお過ごしください(^^♪


Peggy Lee - The Christmas Waltz

https://www.youtube.com/watch?v=rmD7Tb8X
3NE

2020/12/25 07:07  [2265-4781]   


 メリー・クリスマス☆☆

choco111さん、ありがとうございます(^^)

では、私の方からは、あまり知られてないクリスマス・ソングを。

ちょっとブルージーなクリスマス・ソングです。

歌うのは勿論、エルヴィス・プレスリー!!

Elvis Presley Merry Christmas Baby (Full
Length)
https://www.youtube.com/watch?v=AdhcFrPr
zGE


ケンタッキー・フライドチキンが食べたいなあ(^.^)

2020/12/25 07:35  [2265-4782]   

Uehara課長さん

遊びに来てくれてありがとうございます(^^)

当面はここの「みんなの掲示板 vol.9」を利用して下さい。

何か質問やわからない事があれば、書いておいてくださると助かります(^^)

レビューやクチコミでのアドバイスを優先して頂いて、お時間のある時に気軽に遊びに来て下さい。

2020年のUehara課長さんのご活躍は素晴らしかったですね。

銀メダルおめでとうございます。

表の板と違って、認定メンバーの方々しか書き込み事が出来ないので、ちょっと表の板では書きにくい事や、イヤホン、ヘッドホン以外の事を書くのに利用して下さい。

クラシック、ジャズ、ハードロック、プログレ、など音楽の話題でしたら大抵のジャンルには対応出来ると思いますので、楽しんで頂けるかと思います。

イヤホン、ヘッドホン、などの情報共有も大歓迎です。

Twitter感覚で利用されると良いと思います(^^)

誠心誠意対応していこうと思っておりますが、行き届かない事もあるかもしれませんが、よろしくお願い致しますm(_ _)m。

2020/12/31 17:24  [2265-4805]   

 Uehara課長さん  

>tam-tamさん
>縁側の皆さん

どもどもはじめまして&明けましておめでとうございますm(__)m

tam-tamさんに誘われまして末席に加えさせて頂きます。どうか此から宜しくお願いします。

早速今年の初散財です

tam-tamさんからオススメされつつも買う買う詐欺(ww)連発してたAONIC4とfinalのe2000です。
ようやっとポチりました。
まだ手元にはきてませんが、またレビューかきますので♪♪

2021/1/1 14:47  [2265-4813]   

Uehara課長さん

こんにちは〜(^○^)

新年明けましておめでとうございますm(_ _)m。

元旦からのレス、嬉しいです〜。

私の方から、メンバーの方々の紹介文など準備していたのですが、間に合わず、(^_^;)
申し訳ございません。

縁側にカキコするのは初めてですか〜?

表のクチコミ板みたいに横やりが入る事もありませんので、使い分けて利用されるのが宜しいかと思います。

2020年のUehara課長さんのご活躍は素晴らしかったですね(^_^)v

AONIC4ご購入おめでとうございます♪( ´▽`)
私のお勧めで、試聴無しで購入されたのでしたら、一抹の不安がありますが(^_^;)
(どうかUehara課長さんの好みの音質である様に、と切に願っております。)

Final e2000は個人的にはeシリーズの最高傑作だと自負しております。
(音質、コスパコミで、ですね。)

レビュー楽しみにしておりますよ♪

まずはレビュー、クチコミでのアドバイスを優先されて活動して下さい。
此方への書き込みはクチコミと違って、放置しておいても大丈夫ですので。

音楽に関しては、クラシック、ジャズ、オールディーズから、ロック全般、J-POPまで幅広くお話が出来ると思いますので、

Twitter感覚で利用されるのが、宜しいかと思います(^^)

安室奈美恵さんの事ならお任せ下さい、笑。
(イメージ画像は伊達じゃない、笑。)

AONIC4とe2000、届くのが楽しみですね(^_^)v

また、お待ちしておりま〜す。

書き込み、メンバーの方々へのご挨拶、ありがとうございます(^^)

2021/1/1 15:18  [2265-4814]   

 choco111さん  


皆さま

あけましておめでとうございます_(_^_)_

本年もよろしくお願いいたします_(_^_)_

 Uehara課長さん

 はじめまして(^-^)

 choco111です(`・ω・´)ゞ
 
 よろしくお願いします(^-^)

2021/1/1 15:34  [2265-4815]   

choco111さん

新年明けましておめでとうございます(^^)

Uehara課長さんはクチコミでのアドバイスが優しく、丁寧で私が模範としているお方で御座います。

<Uehara課長さん

choco111さんはロック、ハードロック、ブリティッシュハードロック、プログレッシブロック、北欧ハードロック、からオールディーズまで知識豊富なロックの達人で御座います。
私も個人的に色々と教えて頂いております♪

「choco111さんのお部屋 vol.5」という個室掲示板がありますので、洋楽ロックに興味があったら、お話されると楽しいですよ♪( ´▽`)

またPC関連にもお詳しいお方で御座いますから、トラブルシューティングの際は適切なアドバイスが頂けると思います。

choco111さん、ありがとうございます(^^)

2021/1/1 15:49  [2265-4816]   

 choco111さん  


  _,._
 ( ゚Д゚)   ガシャ
 ( つ O __
 と_)_) (_()、o:。
       ゚*・:。
  __ ξ
 (  ヽ、 __
⊂と(  )⊃(_()、o:。
        ゚*・。


 
 tam-tam17701827さん達人ではなくロバ耳でございます(`・ω・´)

 jade7さんと同じく古いフォークソング的なものも好きだったりします(`・ω・´)

 
 
 Uehara課長さん

 達人は他メンバーにおられますので(*^_^*)

 楽しく会話を楽しんでください♪

 クチコミは以前より拝見しております<(_ _)>

 

2021/1/1 16:23  [2265-4818]   

 Uehara課長さん  

>choco111さん
>tam-tamさん

こちらこそ御丁寧にありがとうございます。
縁側への書き込みは慣れないため、的外れな事もあるかもしれませんが、その時には生暖かい目で見守って頂ければと(^_^;)


※早速アイコンがお子様仕様になってましたね。修正修正…っとw

2021/1/1 16:35  [2265-4819]   

Uehara課長さん

アイコンが戻りましたね(^_^)v

管理人からのメンバー紹介。
現在書き込みをされている方ですね。

m56059さん:
最古参のメンバーであり、この縁側の共同設立者でもあるお方です。
ジャンルを問わず音楽を楽しまれている、私の良き相方であり、師匠でもあります。
個室を持っておられるので、やり取りする際は「m56059さんのお部屋 vol.4」の方に直接書き込んで頂けると幸いです。
Uehara課長さんと同じく愛知県にお住まいの方です。
気さくな方ですので、話が合うかと思いますよ(^^)


choco111さん:

ロック全般に大変お詳しい方です。
またPC関連なども知識が豊富ですので、困った事があったら相談してみて下さい。
個室を持っておられるので書き込む際は「choco111さんのお部屋」を利用して下さい。

jade7さん:

choco111さんのお友達です。

ちちさすさん:

クラシック音楽にメチャクチャ詳しいお方です。
ピュアオーディオ、カメラなどにも大変な知識をお持ちで、私も色々とご指南を受けました。

Bigshooterさん:

ジャズ、フュージョンの達人です。
ヘッドホンやヘッドホンアンプにも大変お詳しいお方ですね。

ドーヴェンウルフさん:

Uehara課長さんとクチコミでやりとりした事がある様ですね。
マニアック系のイヤホン、ヘッドホンにメチャ詳しいですね。
ご自身でケーブル作成もされていますね。


モンブランが好きさん:

現在は書き込みされておりませんが、私と同じIER-Z1Rを所有されているので、お誘いしたお方です。
お仕事が大変忙しいようで、落ち着いたら、また遊びに来てくれるでしょう♪


個室掲示板を持っておられる方、m56059さん、choco111さんとやり取りされる時はそちらの掲示板を利用して下さい。

私は全ての掲示板の書き込みを見ておりますので、私とやり取りする際は、「みんなの掲示板」でも良いですし、一番上の常設掲示板の方に直接書き込まれてもどちらでも大丈夫ですので(^^)

宜しくお願い致しますm(_ _)m。

2021/1/1 17:09  [2265-4821]   

Uehara課長さん

おはようございます(^^)

非常に長々と書きますが、此方に関しては読んで頂くだけで結構でございまして、あえてレスする必要は全くありません。

現在の都内の感染状況ですとなかなか試聴しに行くのもちょっと躊躇してしまいます。

Shureの新しいシリーズAONICですが、此方はSEシリーズのモデルチェンジではなく、並行して販売される様です。

SEシリーズはインイヤーモニターとして、AONICシリーズはリスニング向けにチューニングしてあるようで、ユーザーで使い分けて欲しいという事らしいですね。

SEシリーズは型番の付け方が素晴らしく、ちゃんと意味があるので、覚えると、内部構成とかも分かるようになっているので、こういったところは他社も見習って欲しいと思います。

SE112からSE846までありますが、
左の数字はイヤホンのグレードを表しています。
真ん中の数字はドライバー数ですね。
右側の数字はリケーブル可かリケーブル不可かを表しているんですね。

SE846はノズルも交換出来るようになっているので「5」ではなく「6」となっています。

Shureの素晴らしいところは、電気的ネットワークによるクロスオーバー処理を僅か一ヶ所にとどめているところで、3WAY構成のSE846でさえも低域側はローパスフィルターという何とも手の掛かる原始的処理で解決させてしまってます。

フラグシップモデルであるSE846が発表された時は、開発エンジニアが二人来日しておりまして、インタビュアーから、こんな質問をされました。

「マルチBA型以外に、ハイブリッド型イヤホンを製作する予定は?」

「実は我々もハイブリット型には全く興味が無い訳じゃない。何年も前から試作機を作っているんだ。しかし、結果として満足出来ないし、ハイブリッド型特有の利点を見つける事が出来ない。ハイブリッド型のイヤホンを発売する可能性は非常に低いだろうね。発売された時は、我々が自信を持って製作されたイヤホンになると思う。」

と言うような発言をされていた記憶がありますね。

ですので、AONIC4のドライバー構成を見て非常に興奮したのを覚えています。

余程の自信が無い限り、発売はしない、と言っていましたから。

AONIC4とAONIC5を試聴しましたが、やはり注目してのはAONIC4ですから、時間をかけて試聴したのは此方のイヤホンです。

それまで、ハイブリッド型イヤホンはたくさん聴いていましたが、ダイナミック型ドライバーとバランスドアーマチュアドライバーがこれほど違和感無く鳴っているイヤホンは初めてでしたね。

ダイナミック型ドライバーが本当に搭載されているのか?と。
それほどまでに主張して来ないんですね。

特に日本人は重低音好きが多い国民ですから、低音好きの方には物足りない、と感じる部分もあるでしょう。
(イヤホン専門店や大手家電量販店には必ず、と言って良いほど、低音特化型コーナーがあります。)

MMCX端子のメス側は改良されたようで、より高い耐久性になっていると思われます。

Shureのイヤホンといえば、イヤーピースの選択はSpinFitと相場が決まっておりますが、
私もSE846にはSpinFitのダブルフランジのイヤーピースを装着しております。
(CP240というイヤーピースですね。)

ShureとWestoneはステム(ノズル)径が細いものを採用しておりますが、低音もしっかりと出るので開口部が小さいイヤーピースでも問題ありません。

ところがCP240というイヤーピースはダイナミック型ドライバーのイヤホンとは滅法相性が悪く、低音がスカスカになって使い物にならないんですね。

私が試聴した際にはCP240を装着して聴いておりませんので、このイヤーピースでどうなるか、ちょっとわからない部分ではあります。

それとAONICシリーズで気になったのは付属ケーブルが全てリモコン付きで、音質優先よりも利便性優先と感じた部分でした。

リケーブルで音は変わらない、という人もいますから何とも言えないところではありますが。

Shureとしての考え方は、他社製ケーブルがこれほどまでに販売されているので、ユーザーサイドに選択肢を与える、というものでした。
ですので、初めからグレードの高いケーブルを付属させて価格設定が高くなってしまうのを懸念しているのでしょうね。

Uehara課長さんはBluetooth型イヤホンと有線型イヤホンを上手に使い分けておられるので、リケーブルは必須と考えておられても不思議ではありません。

付属のリモコン付き純正ケーブルから、リケーブルされるのであれば、定評のあるメーカーのケーブルを選択されれば、残念な結果になる可能性は低いでしょう。

私個人の一推しケーブルはSE846に付属していた、Shureの純正品のケーブルですね。

eイヤホンのサイトが非常に使いづらくなっているので、ヨドバシドットコムから紹介しておきますね。

https://www.yodobashi.com/product/100000
001002091343/


https://www.yodobashi.com/product/100000
001002091344/


上が116cmの短いもの、下が162cmと長いものですが、価格はどちらも同じです。

メーカーの純正アクセサリーとして販売しているので、クオリティの割に価格が非常にリーズナブルです。

ネックとして、耳掛け部分にワイヤーが入っていて、取り回しが良くありません。
(形状記憶のワイヤーを使用しているWestoneの純正ケーブルとはえらい違いです。)
(残念ながら、Westoneの純正ケーブルはShureのイヤホンには対応しておらず装着する事が出来ません。)

他社製で取り回しに優れているケーブルを選択するのも良いかもしれませんね。

非常に長々と書きましたが、少しでも参考になれば幸いです(^^)

2021/1/3 06:53  [2265-4832]   

 Uehara課長さん  

>tam-tamさん
>縁側の皆さん

tam-tamさんオススメの2機種、昨夜遅くに到着です。
今年の初散財ですね(^^)b
まだ開封してない為、此からコッソリ&ヒッソリ開封ですわ。

2021/1/4 05:09  [2265-4847]   

Uehara課長さん

おはようございます(^^)

到着致しましたね♪

あ、私が購入した時には無かった、シルバーカラーではないですか( ´Д`)y━・~~

まずはゆっくり楽しまれて下さい(^^)

此方への感想の書き込みは後回しで良いですから。

レビュー、クチコミ、の方を優先させて下さい。

AONIC4、Uehara課長さんの好みの音だと良いですね(^^)

2021/1/4 08:33  [2265-4848]   

Uehara課長さん

表の板ではちょっと書きにくいので、ここで、w

セゴリータ三世も様々なイヤホン、ヘッドホンなどのレビュー動画をあげていますが、観ていてイラッとくる視聴者も多いと思うんですよね〜(^○^)

しかし、セゴリータ三世は我々男性陣にとっては希望の星でもあるのです。

あまり動画には登場しませんが、奥さんが綺麗な方なんですよ、笑。

こんなにウザく感じる男でもこんな美人と結婚できるのか?と、w

たま〜に出るのが、良いのです。

意外な結果!絶対音感のある嫁に5千円以下で買えるイヤホンをランク付けしてもらった!
https://www.youtube.com/watch?v=zYAJR025
Krk


後々の動画で素顔になって登場してますが、あえてマスク姿のものを。
(想像力が掻き立てられますねえ、w)

2021/1/4 10:41  [2265-4850]   

 Bigshooterさん  

縁側の皆様 遅くなりましたが明けましておめでとうございます!

世間のほとんどの方が仕事はじめの本日 私はようやく仕事納めとなりました 涙

年末年始はのんびりお汁粉でも啜りながら暖かい部屋でニューイヤーコンサートでも見るというのが理想的なのですが、ギャラの誘惑には勝てず年末は仕事で帯広のスケートリンクに詰めてました。
スケートリンクでの仕事は初めてでしたが、北海道ではスケートリンクの方が室外よりも暖かいのには驚きました。

と相変わらずど−でもいいスタートになりましたが、

皆様の今年一年のご多幸とご健康を祈念いたします。

Uehara課長さん 初めまして 宜しくお願いいたします。

でわ 皆様 よい1日を!

2021/1/4 14:29  [2265-4851]   

Biigshooterさん

こんにちは(^^)

新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いしますm(_ _)m。

<世間のほとんどの方が仕事はじめの本日 私はようやく仕事納めとなりました 涙

なんと、お仕事でしたか。

急に書き込みがストップしたので、コロナの後遺症?と心配しておりました。

まずはゆっくりと休養を取られて下さい。

東京はオーバーシュート寸前の状態。

5日以降の感染者数がどうなる事やら。


新しいお客様(Uehara課長さん)もお越しになられました。

また、楽しくやり取り致しましょう♪( ´▽`)

良い1日を☆☆☆

2021/1/4 15:01  [2265-4852]   

 Uehara課長さん  

>tam-tamさん

どもどもお世話になりますm(_ _)m

セゴリータ氏の動画に付きましては、ワタクシも2019年末辺りから拝見してます。
まぁ感じ方は人それぞれなんで、あーこんな考え方もあるのねぇ位で参考程度ですね(^ω^)

奥さんに関しては2020年末の動画で何回か拝見してますが、確かに誰が見ても美人ですわ(*´ω`*)
チョット性格がキツそうな感じもありますが、見た目は超絶べっぴんさんですね♪♪

YouTubeの音響関係レビューは無名な方で再生回数の少ない方でも稀凄い内容がありますから、検索かけた後に日付順で並び替えると面白い動画が見付かったりします。最近はこのやり方で検索してますよん♪♪

>Biigshooterさん

こちらこそはじめまして。コレから宜しくお願いしますm(_ _)m

表の掲示板にもソコソコの頻度で書き込んでますが内容は大した事ありませんし、勘違い&的外れな書き込みも多いですから、その時は「このオッサン、また何かやらかしてるなぁ」位の生暖かい目で見守って下さいませ。


>縁側の皆さん。

Twitterもやってますので、もし宜しければフォローお願いします。
Twitterでのハンドルネームは
天下求我大義(てんががもとむはわがたいぎ)です。
検索掛けて頂ければ直ぐにヒットする筈。



2021/1/5 13:48  [2265-4857]   

Uehara課長さん

こんにちは(^^)

<奥さんに関しては2020年末の動画で何回か拝見してますが、確かに誰が見ても美人ですわ(*´ω`*)

あら〜、やっぱりですか(^○^)

という感じで、ゆる〜くやっていく行くのがこの縁側の方針でありまして、w

こういうようなやり取りは表の板では出来ないじゃないですか←必死な言い訳、笑。


<YouTubeの音響関係レビューは無名な方で再生回数の少ない方でも稀凄い内容がありますから、〜〜〜

なるほど、参考になります(^_^)v

本来はこういった有益な情報を共有しようというのがコンセプトとしてあるんです←ブレブレ、w

音響関係で検索すると、壁となるのが海外のレビュー動画ですよね。

既にご存知かもしれませんが、「choco111さんのお部屋 vol.5」の12月20日のスレッドで、choco111さんがこの解決策を提示してくれています。
英語が聞き取れない私にとってとても参考になりました(^^)

書き込みありがとうございます( ̄^ ̄)ゞ

2021/1/5 14:10  [2265-4858]   

tam-tamさん。
Bogshooterさん。

新年明けてだいぶ経ってしまっておりますが(^▽^;)
明けましておめでとうございます。
今年はみなさんにとって昨年より良い年になりますように♪

ただ今仙台の実家に向かって車で移動中です。まだ雪は見えておりません。
今日仙台に行くのは昨年から分かっていたことで、今回の滞在は2,3週間だと思います。前回は長くない予定だったのでiPadは持って行かなかくて、結果長居になりこちらもご無沙汰しましたが、今回はiPadを持って行きますので、時間があれば顔を出したいと思います。
実家はインターネットしにくいわけではありませんので、むしろ家より参加しやすいです(笑)。

やっぱり価格ドットコムにも1ヶ月近くまったくアクセスしない時がたびたびあります。私が自分の縁側をなかなか誰でも参加できる状態にして再開できないのも、おわかりいただけると思います。


Uehara課長さん。
はじめまして、ですね。
職業写真家さんでしょうか?どうぞよろしくお願いします。
写真に関してこの縁側には、強者のBigshooterさんと、軟弱者のワタクシちちさすがおりますので、機会ありましたらカメラのお話も。

2021/1/9 14:10  [2265-4883]   

ちちさすさん

こんにちは(^^)

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m。

お子様へのお年玉を確保出来たのは何よりですね♪

第九ではフリッチャイ指揮の盤を愛聴されている様ですが、

私が唯一利用しているサイトによりますと、第一楽章から〜
16:42、10:31、18:00、23:11、というタイムになっております。
(何と、F=Dが唯一参加した第九なんですね、この演奏。)
第三楽章、18:00!!!
(フルトヴェングラー盤に匹敵するスローテンポ、これは大変に興味が出てきております。)

夭折してしまった指揮者、となると、ケルテスやカンテッリの名があがりますが、私個人ではフリッチャイが最も惜しまれる指揮者だと思っております。
48歳没、ですが、晩年の充実ぶりを考えると、実に悔やまれます。
カラヤンと僅か6歳違い、70代〜80代まで活躍していたら、どうなっていたか?

フリッチャイ指揮の第九はいずれ聴いてみたいものです。

仙台は結構雪が降る地域なのでしょうか?
あちらこちらで積雪による事故が多発してますので、十分気をつけてください。

インターネットがしやすい環境という事なので、私の方から、通信キャリヤの契約についてご教授いただく事があるかもしれません。
今はまだ車中、移動中という事ですから、少し落ち着いてから、アドバイスをお願いしたいと思います。
(1週間後を目安にしております。質問内容はまたその時にでも。)

仙台に到着されたら、まずはゆっくりと疲れをとって下さいね。

書き込み、新年のご挨拶、ありがとうございました(^^)

2021/1/9 14:52  [2265-4884]   

tam-tamさん。

フリッチャイの第九は演奏はいいんですけど、音の歪みが確認できるだけで5カ所あります(^▽^;)
私が持っているのはDG盤なので、タワーレコード独自企画のリマスター盤で歪みが修正されているか気になってます。改善があるならそっちに買い替えたいです。
フィッシャー=ディースカウはさすがな上に、声がいちばん良い年齢の時の録音で、お宝です♪

通信について、auとソフトバンクの出方も見つつ、固定電話の光回線との兼ね合いもありますよね。
どこかで短期解約すると、他キャリアでも以後の新規契約が拒否されるケースが多いですが、同一名義で2回線以上持っていればそのうち1回線を短期解約しても一度くらいなら問題ありません。
そのあたりも上手に利用したいものです。


話題になってたイヤホンのユーチューバーさんの美人という奥さんの画像を見ましたが(動画のスクショ)、男の人って、女よりも美人の基準が甘いですよね(笑)。
うちの夫は美人の基準がすごく厳しいんですが(^^;)

2021/1/9 15:15  [2265-4885]   

ちちさすさん

<フリッチャイの第九は演奏はいいんですけど、音の歪みが確認できるだけで5カ所あります(^▽^;)

それについては何も書いてありませんでしたね。

「音の歪み」、これは誰でも容易に確認出来るレベルのものでしょうか?

マスターテープに起因するものであれば、デジタル処理しても、おそらく修正は出来ないでしょうね(^_^;)

<フィッシャー=ディースカウはさすがな上に、声がいちばん良い年齢の時の録音で、お宝です♪

フリッチャイがベルリン・フィルを指揮した第九というだけでもお宝ですよ♪( ´▽`)。
それに全盛期のフィッシャー=ディースカウが唯一参加した第九、という事であれば尚更ですね(^^)
18:00という時間をかけた第三楽章をどう表現しているのか大変興味がありますね。
これを聴かずして第九を語れない、という名盤を紹介して頂きました、ありがとうございます♪

<どこかで短期解約すると、他キャリアでも以後の新規契約が拒否されるケースが多いですが、同一名義で2回線以上持っていればそのうち1回線を短期解約しても一度くらいなら問題ありません。

契約についてなんですが、アドバイザーも良く理解していないのか、わかっていて言葉を濁しているのか、わからない状態なんですね。
アドバイザーによって回答がまちまちなので。
このあたりはちちさすさんが落ち着いた頃合いの時にもう少し詳しく書いて質問させて頂きますねm(_ _)m。


<男の人って、女よりも美人の基準が甘いですよね(笑)。

甘いのと、ストライクゾーンが広いのとは、全く違いますので、この辺りは踏み込んで精査する必要があります、笑。
まあ、こういった事は、スタッフの若い子と良く話していたんですが、←仕事をせいよ、笑。
女性が魅力的だと思う女性と、男性が魅力的だと思う女性は全く違うという事です!←何を力説しとる、笑。
これを男女共に分かち合う事は不可能だと考えております!!( ̄^ ̄)ゞ←アホなんです、笑。

<うちの夫は美人の基準がすごく厳しいんですが(^^;)

そのご主人を射止めたちちさすさんは並々ならぬレベルですね、想像力が掻き立てられますね(^.^)
ちちさすさんは高級オーディオ機器を「女の子割引」とやらを活用して購入した経緯がありますからね、笑。
まあ、罪深き女性だと思いますねえ(^○^)

私は20代の頃、お付き合いしていた女性がいたのですが、その子が別の男と付き合ってまして、私もまたその男と二人で良く遊んでいた、というちょっと面白いお話があります、笑。
色んな人に聞いてもらっても「理解出来ない!」と、笑。
機会がありましたら、非常にレアなケースと思いますので、お話してあげましょう、笑。

2021/1/9 16:39  [2265-4886]   

ちちさすさん

HMVのレビューを見ると、マスターテープに起因するものらしいですね。

<※第一楽章で頻繁に発生するテープ劣化によるであろう音の歪みさえなければ文句なしだったけど…何れにせよフリッチャイさんに感謝!

それでも、いまだにCD化されて販売されているという事はそれほど大きなものでは無いのでしょう。
他のレビューでは特に言及されていませんので。

それよりも私が気になっていた第三楽章の賛美が多過ぎますね♪( ´▽`)

以下引用:

*その3楽章のアダージョの美しさ、ベルリンフィルの弦の奏でる曲想はたとえようもない。

*この第3楽章は、私の知る最も“甘い”第3楽章。弦楽は正に流れるよう。甘美な音の流れに身を任せる、正に至福のとき。

*特に第三楽章の美しさは涙ものです。

*第V楽章は音楽が表現できる理想の芸術の状態に近いのだろうか。

う〜む、これは(´-`).。oO

ちょっと見逃す訳にはいかなくなってきましたね〜w

2021/1/9 16:51  [2265-4887]   

tam-tamさん。

フリッチャイの第九の歪みは、誰が聴いても判ります。フリッチャイの録音は1990年代前半にまとめてCD化されるまで、かなり長い間テープがメンテナンスされなかったので、歪みはしょうがないと思いつつも、他の曲はそういう瑕疵はないので、修正できる範囲なのかもと期待してたりします。
第3楽章のレビューはちと褒めすぎな気がしますが、この楽章の後半から第4楽章に入るところまでへの運び方はフリッチャイでしか味わえないものがありますよ。
ただし、後光が差すような美しさであれば、シューリヒト/パリ音楽院管弦楽団です。私が持っているHMV独自企画のステレオ盤が、もっとも成功しているリマスターかと思われます。ワーナーから出ている交響曲全集の第九のリマスターはダメでしたから。


なんか最近、「美人◯◯◯」みたいな紹介のされ方をするのがけっこうありますけど、たいした美人じゃないのがほとんどだと夫が嘆いております(笑)。
夫は、「ほどほどの美人で性格の良い女の子」と「かなりの美人だけど性格に難のある女の子」の二択になったら、躊躇なく後者を選ぶ人です。
おかげで性格に難のある私でもお嫁になれました(笑)。

2021/1/11 11:17  [2265-4907]   

ちちさすさん

こんにちは(^^)

無事、到着されたのですね、何よりです。

フリッチャイの第九の音の歪みは、誰が聴いてもわかるレベルですか(^_^;)

しかもライブではなく、スタジオ録音ですから、マスターテープの管理が悪かったのでしょう。

これは他の国に送られている、ダビングテープから、デジタルリマスターされれば解決すると思うのですが、どうなんでしょうね?

マスターテープの管理が悪く、音が劣化してしまった、マエストロの録音は結構あると思うのですが。
(国内盤CDの方が音が良い、なんて例は、いくつかありますよね。)

<第3楽章のレビューはちと褒めすぎな気がしますが、この楽章の後半から第4楽章に入るところまでへの運び方はフリッチャイでしか味わえないものがありますよ。

第三楽章後半部分が好きではないんですよ。
これはベートーヴェンの作曲の仕方が悪いので、指揮者に起因するものではありません。
ここを上手く振っている、と。
何とまあ、誘惑の言葉を次から次へと、(´-`).。oO、笑。
完全に欲しくなってしまったじゃないですか♪( ´▽`)

<ただし、後光が差すような美しさであれば、シューリヒト/パリ音楽院管弦楽団です。

これ、実は大晦日に聴いていなかったりします、笑。
正確に言うと、聴いた途端にいつの間にか寝てしまっていて、第二楽章の前に眠りの中に、(( _ _ ))..zzzZZ
え〜、そんなに美しい演奏なのですか、
これは早速聴いてみないと、笑。
(宝の持ち腐れのようになっているCDがいくつもある気がする、笑)

<なんか最近、「美人◯◯◯」みたいな紹介のされ方をするのがけっこうありますけど、たいした美人じゃないのがほとんどだと夫が嘆いております(笑)。

ふむふむ、(´-`).。oO
コラ〜、何故嘆く、w

<夫は、「ほどほどの美人で性格の良い女の子」と「かなりの美人だけど性格に難のある女の子」の二択になったら、躊躇なく後者を選ぶ人です。

これは割れる意見だと思いますが、私も後者を選ぶ派ですね、w
この後者を選ぶ派でもさらに細分化されますよ。
「容姿はどうにもならない、性格はなおしようがある」と考えてる派←どんな派閥じゃ、w
「容姿と性格を天秤にかけたら、性格の悪さなど、許容出来てしまうレベルにある」
「そもそも性格の良い女性があまり好きではない」とかね、( ^ω^ )

一概に性格に難があると言っても、これも受け取り方によって人様々です。
よく、女性陣が言ってるじゃないですか、
「なんであんな性格の悪い女、選ぶ〜?」とか。
男性陣からしたら「小悪魔的で可愛い」のです、♪( ´▽`)。
女性が「男の考えてる事は理解出来ない」と言うのはあると思いますね、笑。

冷え込みが厳しくなっておりますので、風邪など引かぬよう気をつけて下さいね。

レス、ありがとうございました、素敵な1日を☆☆☆

2021/1/11 13:00  [2265-4908]   

何とモノラル音源、ハズレでしょうか?

ちちさすさん

シューリヒト/パリ音楽院管弦楽団のCDを聴いておりますが、

あら〜、モノラル音源(^_^;)

確かステレオ音源の盤もあったような、

このEMIから出ている全集はハズレですかね(´-`).。oO

とにかく音が悪く、後光が差してきません、w

いや〜第九熱、再来となってしまいました♪( ´▽`)、笑。

これはちちさすさんが聴かれている独自規格のリマスター盤とは音質に雲泥の差があるように思います。

ゲロアツでございます、w

2021/1/11 16:13  [2265-4909]   

 Uehara課長さん  

>ちちさすさん

返信が遅くなりました、すみませんm(_ _)m
此方こそどうかよろしくお願いします。

仰る通り、長年職業カメラマンやイベントカメラマンで生活してるのですが、企業と連携してる事もあって、各掲示板やSNSには殆どこの立場での書き込みが契約先からも禁止されてます。
コロナ騒ぎで仕事の依頼も減ってますし、その上契約解除になったら流石に生活にも支障をきたしますので、この関係のやり取りは当分出来そうに有りません。本当にすみませんm(_ _)m

2021/1/12 03:21  [2265-4917]   

Uehara課長さん。

お立場を理解いたしました。私の方もカメラのお話は振らないように注意いたします。
オーディオの方は、スピーカーでのピュアオーディオと、ヘッドフォン・イヤホンでのポータブルオーディオの二刀流です(笑)。
クラシック音楽ばかりなので、精緻な空間情報が重要でない一方、アーティキュレーションと音色が生命ですので、愛機の選び方基準が他のみなさんとちょっと違っております(^^ゞ
どうぞよろしく♪

2021/1/12 06:58  [2265-4919]   

第九のステレオ版。HMV独自企画盤。 輸入盤のベートーヴェン交響曲全集+ブルックナー。

tam-tamさん。

私の所持しているシューリヒトの第九のステレオ版のCDです。
日本語混じりのURLは端末のブックマークと履歴を参照して開かれる仕組みですので、以下のURLでは私の端末以外では開けませんが、文字列は検索の助けにはなるかも?

https://www.hmv.co.jp/artist_ベートーヴェン(1770-1827)_000000000034571/item_交響曲第9番『合唱』-シューリヒト&パリ音楽院管(ステレオ)-受注748本_1462078

商品説明をコピペしておきます。

『HMVジャパン15周年特別企画!
シューリヒト&パリ音楽院管によるステレオ版『第九』オリジナル復刻!

今年生誕125周年を迎えたドイツの大指揮者、カール・シューリヒト[1880-1967]の魅力は、一切の虚飾を排した克明な造型と、ときに即興的なまでの自由さを見せながら、大胆かつ鋭利な表現が冴えわたる独特な音楽づくりにあると言えるでしょう。

中でも、推進力に富むテンポが設定されたパリ音楽院管弦楽団とのベートーヴェン演奏は、見事なできばえと定評があります。スコアを深く読み込み、細部に至るまで神経を張り巡らせた繊細なニュアンスと、鋭い閃きに満ちあふれたそれらの演奏は、すでに名演としてよく知られるところです。
そして、この交響曲全集の中で、なぜか『第九』だけにステレオ収録された音源が遺されていたのもマニアにはよく知られるところで、しかもこのステレオ版『第九』は、輸入盤では未だ発売されたことがなく、また、国内盤も長らく廃盤となっていました。

そこで、HMVジャパンでは、創立15周年の特別企画として、この貴重なステレオ録音による『第九』をオリジナル復刻することに致しました。復刻に当たっては東芝EMIの全面協力のもと、オリジナル・マスターに記録された音を最新のテクノロジーを活用してできる限り忠実に再現するよう心がけました。ただし、細かなノイズや初期のステレオ録音にありがちな音場の変化(特に第4楽章の独唱が入る部分)については、あくまでオリジナル・マスターを尊重する立場から、特別な手は加えておりません。

輸入の全集ボックス(5枚組)で入手できるモノラル版『第九』も聴きやすい音質ですが、パリ音楽院管弦楽団独特の明るく色彩的な音色や豊かな音の広がりを楽しむには、このステレオ版が断然優れていることは言うまでもありません。第2ヴァイオリンの強烈な刻みや、ホルンの朗々とした響き、伸びやかな低弦などを分離よく捉えたパースペクティヴ豊かな録音からは、シューリヒトの意図したサウンドがよく伝わってきます。
「知られざる名盤」と呼ばれることも多いシューリヒトの『第九』を、どうぞこの機会にステレオ録音でご堪能ください。』

2005年9月14日の発売です。



ちなみに所持しているダメリマスターの全集はこれです。このURLも私の端末以外は開けません。

https://www.hmv.co.jp/artist_ベートーヴェン(1770-1827)_000000000034571/item_ベートーヴェン:交響曲全集、ブルックナー:交響曲第3、8、9番-シューリヒト&パリ音楽院管弦楽団、ウィーン・フィル(8CD限定盤)_5161389

これの第九はモノーラルです。2012年のリマスターが黒歴史ものなのでしょう。ヴァルヒャのバッハ鍵盤作品集もこの時期のリマスターで、大ハズレでしたし。
1991年リマスターと記載されているブルックナーの3番と8番は普通に良いリマスタリングです。

2021/1/12 07:54  [2265-4921]   

 choco111さん  


リンクではなく検索文字まで全てコピーすれば開きますよ

短縮作りましたがこのサイトではアップできないので

2021/1/12 09:02  [2265-4922]   

choco111さん、こんにちは(^^)

あれ、開けましたか?
この画面になるはずなのですが。

2021/1/12 09:51  [2265-4923]   

 choco111さん  


ちちさすさん

 購入画面で購入不可です(^_^;)

 ジャケ写のおじさん写ってますよ

 最後のアンダーバー数字のところまでコピペでお願いします

2021/1/12 10:02  [2265-4924]   

choco111さん

アドバイスありがとうございます(^^)

ちちさすさん

「第九 シューリヒト」でググったら、ヒットしましたので、(^^)
ありがとうございます。

2021/1/12 11:35  [2265-4925]   

TESTAMENT盤

ちちさすさん

HMV、特別企画盤は購入出来ないみたいですが、2006年にTESTAMENTレーベルからもステレオ盤が出ているみたいですね。
(こちらは在庫があるみたいです。)

色々と調べて頂きありがとうございます(^^)

2021/1/12 11:43  [2265-4926]   

choco111さん。

そう、購入はできないのは分かっておりまして、これはtam-tamさんへの私の所持盤の紹介なのでありました(^^;)
ご注意ありがとうございます(^^)
検索の件、日本語文字までコピペで入力すると、先の添付画像が出てくるのですが、choco111さんは開くことができたのですか。あれれ?


tam-tamさん。

テスタメント盤はHMV盤とはリマスターがまったく違うはずなのですが、テスタメントの方がもっといいリマスターだったりして(^▽^;)
EMIのは1990年代前半までの盤か、2014年以降にワーナーが新たにマスタリングしたもので買いたいです。
2012年のリマスターはホントひどい。これだと悪名高い1996年のHS2088東芝リマスターの方がよっぽどマシです。

2021/1/12 16:06  [2265-4928]   

 choco111さん  

こんにちは^_^

ちちさすさん
 
>そう、購入はできないのは分かっておりまして、

 その画面まで見れたよという報告のつもりでした^^;

 わかりにくくてごめんなさい<(_ _)>

 
>検索の件、日本語文字までコピペで入力すると、先の添付画像が出てくるのですが、

 添付した画像になります。

 合ってますか??

 違っていたらすみません。

 何度もレスして<(_ _)>
 

2021/1/12 17:06  [2265-4929]   

ちちさすさん

こんばんは(^^)

HMVのURLコピーが出来ないのは、iPad、iMacともに同じですね。

ちちさすさんが貼ったようになってしまいますね。
(ブラウザを変えると出来るのかもしれません。SAFARIだと多分出来ないと思います。)

シューリヒトの第九のステレオ盤があるのは知っていたんですが、HMVにる特別企画盤は知りませんでした。

これが発売されたのが2005年、TESTAMENTレーベルによるステレオ盤が2006年、の発売となっているんですが、タワーレコードで発売されているものも、HMVによる復刻盤の音源らしいので、此方の方が音質は良いのでないでしょうか?

シューリヒト&パリ音楽院管弦楽団、ウィーン・フィル(8CD限定盤)

此方は例のお風呂場の残響リマスター盤でしょうか?
私のEMIの全集は同じモノラルでも、不自然な残響はありません。
ベートーヴェンより、ブルックナーの方が評価が高い様ですね。

PCにインポートされていないのですっかり忘れていましたが、図書館から借りた、ショルティの第九のコピーディスクが2枚出てきました(^^)

’72年盤と’86年盤ですね。
ショルティの第九はあまり注目になる事がないですけど、個人的には好きなタイプの演奏でした。
借りてコピーしておいて、何故、今になるまで聴かなかったと言うと、第三楽章が20分近くあるんですね。
フルトヴェングラーとほぼ同じ長さです。
’72年盤も’86年盤も同じテンポですね。
ショルティはあまり気を衒った演奏はしない指揮者じゃないですか。
で、多分、なんだかなあって、なっちゃったんだと思います、聴きもしないで、笑。

聴いた事があれば、感想などお聞かせください^ ^
(私が利用しているサイトはショルティ盤の情報がありません、第九の特集がある書籍もスルーしてます、笑)
なかなか良い演奏だと思うんですが、ちちさすさん的な評価はどうかなぁと思いまして。

それはそうと、auが遂に発表しましたね、新プラン!
20Gで2,480円、
今のところオンラインによる申請しか出来ない、という情報しか流れてませんが、何かありそうですね、w
ドコモ、ソフトバンクと全く同じ契約内容でしたら、auが一番有利になりますが、何となくそんな感じにはならない様な気がしますね(´-`).。oO。

2021/1/13 00:42  [2265-4930]   

tam-tamさん。

タワーレコーから出ているというのは、タワーレコード独自企画のSACDハイブリッド盤の全集中のステレオ版第九のことでしょうか?
この全集のジャケ写はHMV盤と同じジャケですけど、これがHMVによる復刻の音源という情報は私は見つけられませんでした。
テスタメント盤はHMV盤とは異なるリマスターなのは間違いありません。

ご指摘の通り、ブルックナーと組みになっている全集が、お風呂場音響の最悪マスタリングのです。昨日も書きましたが、ヴァルヒャのもお風呂場音響になっているんですよ。
tam-tamさんが所持されている全集が、シューリヒト再評価の嚆矢となったもの(フランスEMIからの発売ではないですか?)です。
私は機会あれば、ベートーヴェンもブルックナーもタワーレコード発売のSACDハイブリッド盤に買い替えようと思っています。SACDプレーヤー持っていませんが、CD層のリマスターに期待です。

ショルティの録音については未聴ですのでコメントできません。すみません。


auの2,480円プラン、まだ決定ではないんでしょうが、ドコモもびっくりの当て付けプランですね(笑)。
そもそもキャリアのプランが高額なのは、ショップの人件費ゆえという指摘もあります。
宅配ピザと同じで、宅配するから人件費でピザが高いのであって、店頭でお持ち帰りだけの販売にすれば半額以下になりますものね。ピザカルボがその手法ですし、以前あったピザハットもそれでお安く提供する期間がありました。
ショップでのサービスが利用できるプランは従来のもの、ショップサービス利用なしでアフターも含めてネット上だけで完結させるプランは安価なもの、と棲み分けさせる展開に今後なっていきそうです。
ドコモのahamoやauの新プランは、少なくともアフターではショップサービス利用なしの前提の料金だと思います。
直営でないフランチャイズのショップは、今後かなりの数が閉鎖に追い込まれるというのが私の予想です。

2021/1/13 09:21  [2265-4932]   

ちちさすさん

おはようございます(^^)

<タワーレコーから出ているというのは、タワーレコード独自企画のSACDハイブリッド盤の全集中のステレオ版第九のことでしょうか?

そうですね、
商品の説明を読んでみると、HMVと同じ様な内容になっているので。
ただし、HMVが独自に行ったリマスターをそのままタワーレコードで販売するという事は考えづらいので、復刻の元になった音源とあまり手を加えないリマスターのやり方は同じではないかと思ったんですよね。
TESTAMENT盤の方が音質的に優秀であれば、わざわざ手間のかかる事はしないのかなあ、と。
価格も決して安くはないですし、SACD規格で販売しているので、これで音が悪かったら、と言うのは可能性としては低いのかな、と(^_^;)←この顔なので、自信はありません。

<tam-tamさんが所持されている全集が、シューリヒト再評価の嚆矢となったもの(フランスEMIからの発売ではないですか?)です。

私が所有している全集は、結構な激安価格だったんですよ。
シューリヒト再評価の嚆矢となった要因は某音楽評論家の影響が非常に高いと思っています。
それに乗じて販売されたものなので、確か輸入盤と国内盤の2つがあった状況だったと記憶していますね。
第九のリマスターはほんとにお粗末な仕上がりで、これ以前に録音されたモノラル録音のものと比較してもだいぶ落ちますね。
フランスEMIからのものでは無いと思います。
BOXの下にはmade in Germanyと書かれてますし、バーコードはUSAの識別番号になっているものです。

<私は機会あれば、ベートーヴェンもブルックナーもタワーレコード発売のSACDハイブリッド盤に買い替えようと思っています。SACDプレーヤー持っていませんが、CD層のリマスターに期待です。

ゆくゆくはSACDプレイヤーの購入も検討されているのですよね。
既にタワーレコードのサイトをご覧になっているかと思いますが、念の為、大事な所を引用しておきます。

※ 2016年新マスタリング音源使用(SACD層、CD層を個別にマスタリング)
〜今回の復刻のために、本国のマスターから96kHz/24bitでデジタル化したマスターを用い、SACD層、CD層別々にマスタリングを新規で行いました。永久保存盤です。〜〜
〜〜さらに今回の復刻では、ステレオ版である「第九」も収録しました。当時実験的な面で同時収録されており、このステレオ版はモノラル版と音源が同一と思われてきましたが、第1楽章のみ別テイクであることがはっきり確認できました。〜〜
〜〜このシリーズでは、SACD層では伸びのある高域と柔らかなニュアンスと共に高い解像度と豊かな音場を、CD層はまとまったしっかりとした音と共に押し出される実在感ある音色を楽しむことができます。CD自体のポテンシャルも高く、むしろ両方の良さを堪能できるSACDハイブリッド盤としても、市場にその意味を問いたいと考えている商材です。

かなり手間をかけて販売してますね。
この様な往年の巨匠の録音のBOX盤は激安プライスで販売される事も多々ある中での8470円というのは、コアなクラシックファン層に向けたものだと思います。

ユーザーレビューも載せておきますね。

*LP時代からの愛聴盤だが、今回のSACD化により素晴らしい音質に生まれ変わった。彫りが深くなり、モノラルとは思えない程の圧倒的な説得力を持つ。最新録音のネルソンス&ウィーンフィルの凡演とは月とスッポンの差がある。往年の巨匠のベートーヴェンは、現代のへなちょこ指揮者の演奏から見ると、神のようだ。シューリヒトのベートーヴェンは私にとって最高だ。


*モノラルでどの程度SACDの効果があるか心配であったが杞憂。中低域の充実ぶりは見事。
LPは未聴であるが仏の輸入盤CDとは雲泥の差であると感ず。パリ音楽院の色気ある管楽器を
堪能。第九のステレオ盤もテスタメント盤より作為がなくて高音も美しい。迫力にも全く不足しない。満足。

何と、TESTAMENT盤との比較されたものありましたねえ〜♪( ´▽`)


<auの2,480円プラン、まだ決定ではないんでしょうが、ドコモもびっくりの当て付けプランですね(笑)。

詳細は今日、発表されるみたいです。
(auの事なので、何かありそうではありますが、笑。)
私自身はソフトバンクがドコモに合わせた料金でソフトバンクユーザーから不満の声が上がってましたので、auは覚悟を決めて勝負に出る、と予想はしていたんですが、
(昨年やったプランが誤解されて、大炎上した背景もあったので、w)
これに、各社、追従するんでしょうかね?、まだサービス開始まで時間がありますから。
今日の正式な発表に期待したいところですね(^^)

2021/1/13 10:52  [2265-4933]   

ちちさすさん

auから詳細な情報が出ましたね。以下抜粋〜〜

=================================

オンラインで手続きするユーザーのニーズを踏まえ、受付拠点や提供するサービスを厳選し、効率化を図ることで、低料金を実現したという。
また、「povo」はシンプルで柔軟性の高いプラン設計をコンセプトとしており、月額2,480円(税別)で使えるデータ容量20GBに加えて、オンラインで自由に選択可能な、さまざまな追加トッピングを用意する。
第1弾として、200円(税別)の追加料金で、申し込みから24時間データ通信が使い放題となる「データ使い放題 24時間」でオンライン授業や会議など一時的な大容量のデータ利用ニーズに応えるほか、月額500円(税別)で5分間までの国内通話が無料で利用できる「5分以内通話かけ放題」などを提供する。

================================

何かしらトリックがあるとは思いました♪( ´▽`)

5分間の無料通話をトッピングすると、2,980円、同じではないか!!(´-`).。oO

と言っても、ユーザーサイドで自由に選択出来る事は大きなアドバンテージになるでしょう。
(全く通話をしない人も居るとは思いますので、その点は自由度があって良いとは思います。)

手続きが少々面倒なのは何処のキャリアも一緒なので、こういった低価格プランを最初に打ち出した、ドコモには素直に拍手を贈りたいですね(^^)

2021/1/13 16:39  [2265-4935]   

ちちさすさん

訂正レス:

1/13のレスに誤った書き込みがありましたので、訂正致します。

<これが発売されたのが2005年、TESTAMENTレーベルによるステレオ盤が2006年、の発売となっているんですが、タワーレコードで発売されているものも、HMVによる復刻盤の音源らしいので、此方の方が音質は良いのでないでしょうか?

「HMVによる復刻盤の音源らしいので、」→「HMVによる復刻盤と元の音源が同じらしいので」

私の誤った書き込みにより、

<これがHMVによる復刻の音源という情報は私は見つけられませんでした。

余計な労力を使わせてしまい、申し訳ありませんでした(^_^;)。

2021/1/14 04:43  [2265-4938]   

tam-tamさん。

auの新プラン、5分間通話無料をつければ他のキャリアと横並びという組み立てだったですね。
おそらく新プランでは複数回線割引やauひかりを付けての割引はないでしょうから、これが最安価料金になりそうです。
今後のアドバイスですが、
tam-tamさんがいくつの回線が必要なのか、回線数と電話番号の数が同じである必要があるのか。
例えばBIGLOBEでの契約でシェアSIMを活用すれば、回線契約1つで電話番号は5つまで(端末は電話番号数だけ必要)という契約も可能なので、そういうやり方でも良いのか、auとかのキャリアメールアドレスはいくつ必要なのか、スマホでもデータ通信だけで良い契約があっても良いのか。
など、事前に伺っておきたい情報がありますので、考えがまとまりましたら教えてください。小出しでも良いですよ。


SACDプレーヤーですが、欲しいといえば欲しい、無くても良いといえば無くてもいいんです(笑)。
今までSACDを導入してこなかった理由は、単純に、SACDソフトで欲しいと思うものがなかなかリリースされなかったからです。
私は既にCDで持っている演奏で、とってもお気に入りの大切な演奏で、かつ、音質としてもっと望めると思われるものならSACDかハイレゾ配信で持っておきたいと考えてきましたが、そういうのはなかなかリリースされませんで。
SACDよりもスペックの良い192kHz/24bitやDSD5.6MHzが配信で手に入るようになり、SACDプレーヤーとソフトを買うよりハイレゾ配信に切り替える方が良いかな、と思ったりです。
ところが、ハイレゾ配信はSACDソフト以上に私が欲しいと思うタイトルが無いんです。
96kHz/24bitでもわずかなタイトル数ですし、どうせ配信を買うなら192kHzにしたいなという気持ちもありますが、さらに少ない。
具体的にSACDソフトは7タイトル、配信は192khz/24bitで1タイトル、DSD5.6MHzだとまだないのです。
さらに問題なのが、SACDにしろハイレゾにしろ、元のマスターが何世代目のものなのか不明なものが多く、世代を重ねて劣化した日本向けアナログマスターが元だったりすると、購入する意味がまったくなかったりするので、導入には踏み切れませんです(^^;)
7タイトルのソフトのためにSACDプレーヤーを購入する気にも…。そのお金があれば、今のCD再生を良くする方に使うのが効果的に思ったりです。
なので欲しいといえば欲しいけど、無いならそれでもいいわけです(笑)。

2021/1/14 14:32  [2265-4940]   

ちちさすさん

こんばんは(^^)

レスの順序が逆になります、携帯電話の契約については内容が事前にまとまってましたので、最後に。

<SACDプレーヤーですが、欲しいといえば欲しい、無くても良いといえば無くてもいいんです(笑)。〜〜

明らかに失速、というか失敗に近い、ですよね。

CDはフォーマットが一つでしたが、SACDはフォーマットの違うDVD Audioとかぶってしまい、共倒れ、した感がありますねえ。

CDのフォーマット規格が予想外に高性能だった、という事もあるでしょうね。

レコードからCD、フィルムカメラからデジタルカメラの移行は想定外に早いものでした。

<さらに問題なのが、SACDにしろハイレゾにしろ、元のマスターが何世代目のものなのか不明なものが多く、世代を重ねて劣化した日本向けアナログマスターが元だったりすると、購入する意味がまったくなかったりするので、導入には踏み切れませんです(^^;)

ここら辺の不透明さですよね(^_^;)

去年だったと思うんですが、録音に使うマイクロフォン、~50,000Hzまで集音が出来る製品がようやくSONYから発売されました。

ハイレゾ音源に使うマクロフォンが〜20,000Hzまでしか集音出来ない製品で録音していた、と知人のエンジニアから聞いた事がありました。

オリジナルデジタルマスターテープから、アップサンプリング作業を施して、ハイレゾ音源を製作する工程を考えると、一体俺たちは何をしているのか?と疑問に思ったそうです。
(可聴周波数帯域においてもハイレゾの効果はあるので、〜40,000Hzまでの信号を無意味に拡張する事が疑問符だった様です。)
(スーパーツィーターの話をちちさすさんから聞いてはいましたが、自然に出る倍音成分とアップサンプリングで作りだす倍音は意味が違うという事を言っていましたね。)

私はエンジニアでは無いので、詳しい知識はありません、聞いた話でしかありません。

ただ、フォーマットはやはり統一した方が良いとは思います。


私の与太話はこの辺にしておいて、笑。

<事前に伺っておきたい情報がありますので、考えがまとまりましたら教えてください。

まず、契約内容を書いておきます。その次に問題点、アドバイスいただきたい点、を書きます。

*iPhone XS+簡単スマホ+ひかり回線(固定電話回線も含む)この3つの請求がまとまっています。
*普通の携帯電話(通話専用)
*iPhone XR(データ通信用)

これらは全て、違う銀行口座による引き落としです。

全て、私の名義になっています。(ひかり回線を含むと5回線です。)
一番上の3つの請求がまとまっているものが、支払い滞納となった為、5つの全ての回線を止められてしまいました。

これが去年、発生してしまった事ですね。
メンバーの皆様には多大なご迷惑をおかけしてしまいました。

一時休止という、措置がある事をちちさすさんから教えて頂きましたが、一番料金のかかる、iPhone XRは端末料金を支払え終えたので、解約致しました。

ですので、現在は1回線減って4回線の契約となっております。

まず一つ目の問題点なんですが、契約解除した、XRの回線も11月利用分と、12月利用分の請求が残っています。
11月利用分については、12月末払いなのですが、サポートセンターに連絡して、今月末までの延長措置を既に申請済みです。

契約解除してあるとは言え、未払い料金があるわけで、これはこれで支払うべきものなんですが、この料金を今月末までに納める事が出来なかった場合、どうなるのか?という問題なんですね。

これもサポートセンターに確認済みではあるんですが、アドバイザーの回答が一様ではなく、三者三様の答えが返って来るんですね。

*既に契約解除してあるので、滞納が発生しても、他の回線は止まらない、という人。
*契約解除してある回線でも未払いがある場合は他の回線も去年同様即刻停止になる、という人。
*未払いが発生した時点で無いと、対応がどうなるか、現時点では回答出来ない、という人。

11月分の利用料金、つまり、今月末に支払う料金は一応目処が立っているのですが、万が一、この料金が支払えなかった場合、どうなるのか?明確な回答が無いんですよね。

これは、サポートセンターのアドバイザーでも共有できていない事なので、ちょっと難しいかもしれないですね。
私がしっかり支払えば問題ない事なんですが、何が起こるかわからない状況なので、支払うべき料金に優先順位を持っていたい、というのがあるんですね。

現在の4回線は基本的にキャリアを変えたくない、という事があります。
(メールアドレスが変わってしまう為。)

auのキャリアメールアドレスは基本的に必要はありません。
ただ、auのひかり回線のメールアドレスは変えれらない事情があります。
連絡をとっている、数人の知人全員がauなので、固定回線(auひかり)も変えたくない、という事情があります。

私が使用している、iPhone XS、これは絶対に必要な端末で、契約解除も一時休止も出来ない事情があります。
(AppleCareの問題ですね。購入当初から不具合があり、一時休止すると、AppleCareが解除になってしまうので、修理に出してからでないと、一時休止の措置が取れません。)

ひかり回線もインターネットをするのに必要な回線で、メールアドレスの変更は事情があって出来ない状態です。

簡単スマホと通話専用の携帯は、利用料金が合わせても4,000円程度なので、見直す事は非常に難しいと思います。
(この2つの回線も電話番号は変えられない事情があります。)

というのが現在の状況です。

iPhone XSについては、3月から開始予定の激安プランに移行する予定はありません。
(通話かけ放題のプランが必須なため。)

今月末の支払いは何とかなる予定ですから、まだ1ヶ月以上時間がある状況ですが、見直せる点、などより良い契約方法があれば、アドバイスをお願いいたしますm(_ _)m。

難しいですよね、これは(^_^;)、すいません。

2021/1/14 20:30  [2265-4941]   

tam-tamさん。

ドコモの場合ですが、既に解約している回線契約の未払い料金が納入最終期限後も残っている場合、これを支払わないと他の契約もすべて利用停止になります。
これは現在契約を継続しているかどうかではなく、あくまで未払いの有無が判断基準になります。
auもソフトバンクも同じと聞いていますので、未納を続ければauひかりも含めて現契約はすべて利用停止になるはずです。

現在の契約はすべてauとのものですね?
電話番号はMNPで変えなくても他の電話会社に行けますが、キャリアメールアドレスはどうしても変わってしまいます。
iPhoneですと、@icloud.comのドメインであれば他の電話会社に契約を変えても問題ありませんが、iPhoneの契約にも@au.comか@ezweb.ne.jpのドメインをもらえますので、こちらを利用していて捨てることができないアドレスであれば、auからの移行は難しいですね。

改めてお伺いいたします。
auひかりと簡単スマホとiPhoneXSの請求がひとまとめになっていますが、これがまとまっている必要はあるのでしょうか?おそらくauひかりがあるための割引が適用されているとは思うのですが。
これを聞くのは、簡単スマホを切り離してさらなる低料金化が可能かを知りたいからです。

簡単スマホと通話専用の回線ですが、通話無料のオプションは必要でしょうか?通話専用の方は必要とは思いますが、現在どうしているのかも含めて教えていただければ。また、この2つの回線のメールアドレスはどうするのがご希望でしょうか?

今考えていることですが。
データ通信用のiPhoneXRは、簡単スマホと合わせてMVNO契約がいいと思うのです。
例えばBIGLOBEでシェアSIM活用で、簡単スマホには電話番号を付けた音声通話SIMで3GB又は6GB契約、iPhoneXRにはシェアSIMデータ通信のみ契約、これですと2台で1,800円+消費税(3GB)、2,350円+消費税(6GB)。
また、簡単スマホとiPhoneXRとをテザリング通信させると、お外で2台一緒に持っているという条件が付きますが、3GBで1,600円、6GBで2,150円(いずれも+消費税)で済みます。
それに、auにはシェアSIMがありませんし、テザリングも接続が切れやすいという評がありますので。

通話専用のはいわゆるガラケーだと思いますが、3Gか4Gかが分かりませんので、後で考えます。無料通話のオプションにもどうするかが左右されますし。

2021/1/15 08:14  [2265-4942]   

ちちさすさん

こんばんは(^^)

掲示板使い分けてくれてありがとうございます♪
(常設掲示板のレスは後日更新したいと思います。)

携帯の契約について順を追ってレスしていきます。

<ドコモの場合ですが、〜〜〜これを支払わないと他の契約もすべて利用停止になります。

やはり、そうですよね。
サポートセンターのアドバイザーは何故、情報共有出来ていないのでしょうね。
3大キャリアの中で、ユーザー満足度、不動の一位だったauが、ここ数年ですっかり変わってしまった印象です。
ありがとうございました、まずは通信キャリアへの支払いを一番に優先致します。


<現在の契約はすべてauとのものですね?

そうです、全てauですね。
同時並行でドコモも一時期使用していましたが、現在は全てauの回線ですね。
携帯端末は3台ありますが、auのキャリアメールアドレスは基本的に不要です。変更になっても構いません。


<auひかりと簡単スマホとiPhoneXSの請求がひとまとめになっていますが、これがまとまっている必要はあるのでしょうか?おそらくauひかりがあるための割引が適用されているとは思うのですが。

スマートバリューは引き落としの銀行口座が違っても適用されますので、まとまってる必要はありません。
これは以前から、ひかり回線だけ切り離そうと考えてはいたんです。
ですが、銀行口座が一人、一口座しかつくれない為、3つまとめてしまったんですね。
バブル崩壊以前はたくさんあった銀行が、今では、みずほ、UFJ、三井住友と三つにまとまってしまいました。
これら、3つの銀行以外はATMが極端に少ないので、何かと不便なので、上記の3つの銀行口座を使うしかないんですね。
(XRは解約したので、UFJの口座は現在空いている状態ですね。)


<簡単スマホと通話専用の回線ですが、通話無料のオプションは必要でしょうか?

最低5分の無料通話は必要ですね。
こちらからかける場合もありますので、
(LINE通話は使用出来ません、この二つの回線は。)
ガラケーは通話専用で、データ通信の契約はしておりません。
簡単スマホの方はアップデートのため、通信回線が必要ですが、キャリヤメールアドレスも、その他のメールアドレスも変更になっても構いません、大丈夫ですね。


<今考えていることですが。〜〜〜

iPhone XRの回線は解約してしまってますね。
なので、現在はデータ通信優先の端末は持っていない状態です。
iPhone XSもデータ通信は2GBと少ないプランを契約してますね。
現在の状況は、Wi-Fi接続以外でのデータ通信はほとんど利用してない状況ですね。


<通話専用のはいわゆるガラケーだと思いますが、3Gか4Gかが分かりませんので、後で考えます。

通話専用端末は4G回線です。
こちらはキャリアメールも使用出来ない状態ですね。完全に通話専用として使用しております。
スマートバリューの恩恵があるので、これ以上料金を安くする事は難しいかなと思います。
(こちらは毎月1,500円で済んでいます。)

お時間を割いて、考えて頂き感謝しております。
ありがとうございますm(_ _)m。

取り敢えず、未払い料金を滞納してると、即刻、回線停止になってしまう、という事がわかっただけでも非常に助かりました(^^)

引き落とし銀行口座の変更は可能です。地方銀行でも構いません。

アドバイスありがとうございます(^^)

2021/1/15 20:13  [2265-4944]   

tam-tamさん。

光回線とiPhoneXSについては、プランの変更なしで行くのがベターだと思います。iPhoneXSのプランは旧プランのようですが、不便がないようでしたら、先日発表になったプランも含めて、春以降に検討すれば良いですよね。

簡単スマホと通話用携帯が見直しできる機種ですが、2台とも5分通話無料を付けて、合わせて4,000円ほどなのでしょうか?
これを今より安くできるとしたら、シェアSIMかテザリング利用になりますが、とりあえず私が使っているBIGLOBEだとおいくらになるか計算してみます。

まず最安のもの。
簡単スマホ = 音声通話SIMデータ通信1GB→1,160円
通話専用携帯 = 音声通話有りシェアSIM→900円
無料通話のオプションが無いならこれが最安で、2台分で税抜き2,060円、税込2,266円です。

無料通話は3分以内かけ放題が600円。
これを1台だけにつければ、税抜き2,660円、税込2,926円。
2台につけたら、税抜き3,260円、税込3,586円。

無料通話には10分以内かけ放題もあり、こちらの料金は830円。
これを1台につければ、税抜き2,890円、税込3,179円。
2台につけたら、税抜き3,720円、税込4,092円。

10分以内かけ放題は魅力ですが、ここまでくると料金的にはメリットがなくなりますね。

BIGLOBEには完全なかけ放題はありませんので、これが必要ならMVNOはUQモバイル以外対象外となります。

簡単スマホのデータ通信は3GBに増えると1,600円に上がります。音声通話はもちろんついています。
auを解約したiPhoneXRでWi-Fiではなくモバイルデータ通信をしたい場合は、200円追加でできます。

他のMVNOもありますが、サービス的にはどこも大きく違いません。
大体の目安はこんなところです。
質問がありましたら遠慮なくどうぞ。

2021/1/16 08:26  [2265-4946]   

ちちさすさん

おはようございます(^^)

帰省中の仙台、仙台ってどの辺にあるのだろう?と都道府県を見ていましたが、見つからない........
♪( ´▽`)
♪( ´▽`)
♪( ´▽`)

いや〜、なるほど、w
良く「馬鹿じゃないの?」と知人、友人に言われる訳です、笑。

料金プランのシミュレーション、ありがとうございます(^^)

3分かけ放題、10分かけ放題とかの料金プランがあるんですね。
3大キャリアの料金プランしか知らなかったので、検討の余地アリですね。

<10分以内かけ放題は魅力ですが、ここまでくると料金的にはメリットがなくなりますね。

5分、通話時間が延びる、というのは魅力的ですね。
5分と10分とではかなり違いますから。

<iPhoneXSのプランは旧プランのようですが、不便がないようでしたら、先日発表になったプランも含めて、春以降に検討すれば良いですよね。

auの新プラン「Pavo」、さっそく総務省が「非常に紛らわしい」と苦言を呈してますね(^_^;)

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6382303

発表に仕方が悪かった、auあるあるですね(^○^)

春以降、トッピングは順次追加する予定らしいので、これに「かけ放題」のトッピングが追加されれば、「pavo」に移行するかもしれません。

<質問がありましたら遠慮なくどうぞ。

では遠慮なく、♪( ´▽`)

auが提供するひかり回線は様々なプロバイダーがありますが。
(何か誤解しているかもしれません、私、w)

よく、広告が入って来るのですが(新聞の折り込みチラシ)、新規契約だと何かと安いですよね。
現在はauone-netで契約しているんですが、これを一旦解約して、@niftyとかBIGLOBEとかに新規契約して特典を受ける事は出来るのでしょうか?

以前から、これが大変気になっていた事なので、アドバイスいただけたら嬉しいです(^^)

よろしくお願い致します♪

2021/1/16 09:33  [2265-4947]   

tam-tamさん。

プロバイダは新規契約すれば期間限定で割引があるのがほとんどですが、初期費用との差し引きで考えなければ意味がないので、個別に精査しないといけません。
私のプロバイダをおすすめする基準は、@セキュリティが充実していること。A高速通信IPv6に対応していること。
セキュリティは購入型セキュリティソフトを別途導入しなくても良くするためです。購入型セキュリティソフトは他のプログラムの動作に干渉することが多いうえに、1年間とか期間限定でその後は更新費用がかかるので、私はプロバイダのセキュリティの方が良いと考えます。常に最新のセキュリティが提供されますし(これ重要)。
月額300-400円くらいで、PCとスマホ2台にセキュリティをつけられるのが良いです。
IPv6は、プロバイダが対応していて、かつ端末終端装置が対応機種であれば自動で高速通信が選択されます。現在端末終端装置が非対応であっても、プロバイダが対応していれば後々適用が可能になるので、対応プロバイダをお勧めしてます。

tam-tamさんの場合は、auスマートバリューに対応しているプロバイダである必要がありますね。
https://kakaku.com/bb/carrier-hikarione/
smartvalue/?lid=bb_step_4-2-1


ちと用事ができたので、途中ですがいったん投稿します。

2021/1/16 15:26  [2265-4949]   

ちちさすさん

こんばんは(^^)

レスするのが遅くなってしまいました、申し訳ありませんm(_ _)m。

<プロバイダは新規契約すれば期間限定で割引があるのがほとんどですが、初期費用との差し引きで考えなければ意味がないので、個別に精査しないといけません。

色々と調べて頂き何と言って良いやら、感謝しかありません。
プロバイダ関連につきましては特に急いではいないので、ご自身の時間を優先的にされて下さい(^^)

<私のプロバイダをおすすめする基準は、〜〜〜〜

以下の文章、大変に勉強になりました。
私は何も考えてなかったです。
セキュリティソフトも使用しておりませんし(^_^;)
Macだから安全だ、という時代ではなくなってますよね、(滝汗、w)

<ちと用事ができたので、途中ですがいったん投稿します。

私の方は大丈夫ですので、
多分、21時頃には寝てしまうので、レスするのが夜中になってしまうと思うので(^_^;)

情報提供ありがとうございます(^^)

2021/1/16 17:24  [2265-4952]   

ちちさすさん

もうすぐ朝ですね。

気になるところがあったので、

<常に最新のセキュリティが提供されますし(これ重要)。

これは、ユーザーサイドで設定する必要があるのでしょうか?

<月額300-400円くらいで、PCとスマホ2台にセキュリティをつけられるのが良いです。

私はauone-netを利用しているのですが、サイトのページを見ればわかるものなのでしょうか。

知らず知らずのうちにウィルス感染してしまうものでしょうか。

Macはウィルスに関してはWindows PCと比較して遥かに安全である、と昔よく言われておりましたが、知人が巧妙な手口に引っかかってしまい、ウィルス感染してしまった事実は確認済みではあるのですが。

う〜ん、最新の情報はこまめにチェックしておかないと駄目ですね〜。

2021/1/17 04:44  [2265-4958]   

ちちさすさん

ありましたね〜♪( ´▽`)

これですよね。

https://www.au.com/internet/service/auon
enet/internetservice/anshin-security/


なるほど〜、勉強になりました。

いや〜今までこんなサービスがあるとは知らなんだ、(´-`).。oO。

早速、検討してみます(^^)

2021/1/17 04:51  [2265-4959]   

tam-tamさん。

auスマートバリューが適用になるプロバイダの数は多くないんですよね。
プロバイダの違いがすごくわかりやすいサイトがありますので、そちらをご覧下さい。
https://www.nojima.co.jp/support/koneta/
51945/

auひかりでは、いったん契約したプロバイダを他のに乗り換えることはできないようです。

プロバイダを契約することで割引がある、というのは、光回線も新たに契約した場合で、auに限らず、すでになんらかの光回線を持っている人が、光回線はそのままでプロバイダだけを乗り換えても割引はありません。
光回線を解約して、また光回線を契約すれば(その際にプロバイダを他に替えることができる)割引はありますが、光回線の再契約の工事費負担を考えると、損か良くてもプラマイゼロです。

なのでauone-netのままでいかれるのが良いと思います。

セキュリティは、ノートンとかマカフィーとかのウィルスソフトをダインロード販売で買っている人の方が多いと思いますが、セキュリティに限っては買い切りよりもサブスクリプションで月額払う方が良いです。月額制は安心感が高いですし、新たな脅威にすぐ対応してくれますし、アップデートもPC側でなくサーバー側なので、勝手に更新してくれて面倒くさくないです。

iOSはWindowsに比べるとはるかに安全、というのはインターネットサイトに潜むウィルスについてはその通りです。ですが、メールに潜むものはWindowsと脆さは変わりません。
またAndroidはインターネットでも脆いので、Androidスマホもセキュリティで守れるのは大きいです。iPhoneやiPadはiOSなので、インターネット関係はセキュリティがなくてもだいたいは大丈夫かと。
なので3台までセキュリティをつけられるのですが、PCとAndroidを優先させれば良いわけです。

2021/1/17 11:36  [2265-4960]   

ちちさすさん

こんにちは(^^)

<auスマートバリューが適用になるプロバイダの数は多くないんですよね。〜〜〜〜
<なのでauone-netのままでいかれるのが良いと思います。

色々とお調べ頂きありがとうございます♪

ひかり回線はこのままの契約でいこうと思います。

セキュリティソフト、ノートンとかマカフィーは名前だけは知ってます(笑)

<なので3台までセキュリティをつけられるのですが、PCとAndroidを優先させれば良いわけです。

わかりました、ありがとうございます(^^)


一部のイヤホン、ヘッドホンで、価格崩壊が起きてますね。
下落率が尋常じゃない製品もあります。
(現行モデルなのに、半額近くの価格になっている製品もあります。)
気になる製品の価格変動はチェックしておいた方が良いかもしれません。
ヘッドホンアンプとかDACの類いは見てないですが、
製品によっては思わぬ価格で購入出来ますので、要チェックですよ♪( ´▽`)

2021/1/17 12:18  [2265-4961]   

tam-tamさん。
価格崩壊のヘッドフォンイヤホンって、例えばどれですか?
価格ドットコムではそんなに下がった製品が見当たりませんでしたので、教えていただければ嬉しいです。買うわけではないんですが(^▽^;)

ボックスセットは買わないようにしている、と何度も書いていますが、仙台帰省も長引きそうなので、実家で聴ける曲を増やすために枚数多めのボックスをひとつ注文しちゃいました。

カラヤン/フィルハーモニア管弦楽団のボックスで、管弦楽曲とシベリウスの交響曲を中心に編まれたものです。
https://tower.jp/item/3557593
EMIのリマスターものを買うときは、失敗リマスターでありませんように、と祈りながらなんですが、これは普通にまともなリマスターです。EMI音源は、普通であるだけで万々歳ですから(笑)。
三分の二はモノーラル録音で、ステレオ録音も古い音質なんですが、かなり聴きやすいです。
手持ちと被っているのも1枚分だけでしたので、楽しく聴けています。
バルトークとシベリウスは、後年のベルリン・フィルとの録音よりも良い演奏だと思います。

2021/1/19 08:58  [2265-4970]   

ちちさすさん

おはようございます(^^)

<実家で聴ける曲を増やすために枚数多めのボックスをひとつ注文しちゃいました。

フィルハーモニアを指揮したものですか。

何とステレオ録音の音源も含まれているじゃないですか。

私はベートーヴェンの交響曲全集しか持ってませんけど、ベルリンフィルを振ったものより、良かった演奏もありましたので( ^ω^ )

一枚あたり500円を切っているじゃないですか、
良い買い物をされましたね〜。


<価格崩壊のヘッドフォンイヤホンって、例えばどれですか?

私が所有している製品が多かったので、w

イヤホンだとSONYのIER-Z1R。

IER-Z1R
https://kakaku.com/item/K0001135842/

税込価格で6万円近く安くなってますね。

ゼンハイザーのHD600が、29,800円で売られていましたね〜、今はなくなってしまってますが。

後は私の愛機 オーテクのATH-SR9
Sound Reality ATH-SR9
https://kakaku.com/item/K0000915761/

こちらは今でも安いですね、
税込価格54,000〜55,000円程度で販売されていましたから、半額近い価格ですね〜。

パナソニックの名機、RP-HD10,こちらも安い!
RP-HD10
https://kakaku.com/item/K0000699311/

こちらも税込24,000円程度で販売されていたので、かなり安いですね〜。

こんな感じでイヤホン・ヘッドホンだけでもたくさんあったんですね。
(DACやヘッドホンアンプ、DAPなどは見てないです。)

共通するのが、2021年の1月3日から最安値になっている製品が多いんですよ。

もっとあったんですけどね、後で見つけたら、また書き込みますね( ^ω^ )

2021/1/19 09:37  [2265-4971]   

ちちさすさん

先ほどはちょっと時間が無かったので、急いでレスしちゃいました(^_^;)

イヤホンとかには興味ないかもしれませんが。

SONY IER-Z1R 
もともと価格変動の激しいメーカーなんですが、値下げが止まらなくなってます。

https://kakaku.com/item/K0001135842/pric
ehistory/


特約店だったeイヤホンではこの価格で数日止まっているので、これ以上は安くならないでしょうね。
(eイヤホンはSONYの特約店だったのですが、現在は確認が出来ないですね。)

SONYストアでは現在でも定価で販売しているので、かなりのお値打ち価格だと思いますね。
https://pur.store.sony.jp/headphone/prod
ucts/IER-Z1R/IER-Z1R_purchase/


イヤホン好きで、SONYファンの方が居たら教えてあげて下さい♪


ヘッドホンではオーディオテクニカの製品が多かったんです。

新しいものだと、ATH-WP900、これは欲しかったヘッドホンです。

ATH-WP900
https://kakaku.com/item/K0001193693/

税込価格8万円近くで販売されていたヘッドホンですが、こちらも値下げが止まりません。
https://kakaku.com/item/K0001193693/pric
ehistory/



ART MONITOR ATH-A2000Z
https://kakaku.com/item/K0000819293/

9月頃から下落し続けていますね。
https://kakaku.com/item/K0000819293/pric
ehistory/



モノラル専用ヘッドホンとして、アルバナライヴ!の後続機にあげていたSR9
これはかなりの値崩れです。

Sound Reality ATH-SR9
https://kakaku.com/item/K0000915761/

https://kakaku.com/item/K0000915761/pric
ehistory/


値下がり率45.8%、半額近い価格になってしまってます。

エントリークラスの価格帯では、まだまだあるんですが、10,000円のものが、6〜7,000円になっていても、それほどお買い得感はありませんでしょ♪( ´▽`)

2021/1/19 11:11  [2265-4972]   

ちちさすさん

こんばんは(^^)

購入された、カラヤン/フィルハーモニアの完全限定盤のセットリストを見ましたが。
聴きたいなあ、って思う曲がたくさんありますねえ♪( ´▽`)

シベリウスの交響曲も勿論気になるんですが、それ以上に聴きたい曲がいっぱいありました。

<CD5>に収録されている、バルトーク、これが一番聴きたいですね♪

<CD6>に収録されている、ロッシーニの序曲集、これも大変気になります。

<CD9>のベルリオーズの「幻想交響曲」、ベルリンフィルの演奏とどのくらい違うのか。

<CD12>のバルトーク:『弦楽器と打楽器とチェレスタのための音楽』、大好きな曲ですね(^^)

フィルハーモニア管弦楽団を振った曲がこんなにたくさんあるとは知りませんでした。

ベートーヴェンの交響曲全集とこのBOX盤に収録されていない、フィルハーモニア管弦楽団を指揮した音源は他にもあるのでしょうか?

帰省中という事はヘッドホンではなくスピーカーで楽しまれてるのでしょうか、羨ましいですね♪


私の縁側に来られた経緯として、ヘッドホンの問題がありますが、これがまだ完全な回答が出ないままになってしまってますが。

メンバーである、ドーヴェンウルフさんがアルバナライヴ!を購入されたようで、音質傾向など感想を聞いたのですが、フラットに近い、弱ドンシャリだという事がわかりました。
(ドーヴェンウルフさんは「ドンシャリ」ではなく「トンシャリ」という表現をされていますが。)

鳴らしているアンプが違うので、何とも言えないところなんですが、少なくとも多数のレビューで書いてあるドンシャリ型ヘッドホンでは無い、という事が判明した次第です。

また、後続機の候補としてあげた、AKG K553 MKUも非常に高評価しておられまして、価格的にも此方の方が筆頭になるかもしれないと感じた次第です。

私が試聴しに行った時期ではちょうど、Shureのヘッドホンのラインアップが少なくなっていて、価格が一番高い、SRH1540を筆頭株としてあげましたけど、現在は試聴出来るモデルも増えたので、また一度、時間をかけて聴いてみようと考えております。
(緊急事態宣言が解除されないと行けませんけども。)

HD650の後続機に関しては、HD650で良いのかな?と。
私は鳴り方が近い、FOCALのヘッドホンを後続機の候補としてあげましたが、如何せん価格が高いのと、重いです。
(実際に試聴するのが難しい、というのもあります。)
後、5年くらいはHD650は継続して販売するであろうという事が一番大きな理由ですね。
生産終了になる時期に新しいHD650を購入するのが一番良いのかなと思いました。

K702に関してはK812を多数の方が推している事もありますし、試聴も比較的しやすいヘッドホンでもあるので、ちちさすさんご自身の耳で聴いて、後は価格との相談だと思うところですね。
(m56059さんがK812ユーザーである、という事も非常に大きい後押しだと思っておりますね。)

モノラル専用ヘッドホンとしては、一応、SRH1540を筆頭に4機種ほど既に候補としてあげてますけど、時間が許されるならば、もう少し価格の安い、Shureのヘッドホンを再試聴したい、という気持ちがありますね。

https://www.e-earphone.jp/product/search
/list/?brand%5B%5D=870&category_id=3



まだ聴いてないモデルもあるので、時間をかけて検討してみたいですね(^^)

2021/1/20 00:53  [2265-4977]   

tam-tamさん。

カラヤン/フィルハーモニア管弦楽団のCDを聴いていますが、演奏が良いもの揃いでなかなか楽しいです。
このボックスを選んだのは、聴いてみたい曲が多かったからです。
だめリマスターの可能性も考えて、1組だけにしておきました。傷口は浅く抑えておかないと(笑)。
でもこの普通なリマスターだったら、他のボックスも買ってもいいなと思います。
交響詩、序曲集やウインナワルツ、オペラ間奏曲集などの管弦楽曲は、カラヤンの得意中の得意分野ですけど、やっぱりステレオでの再録音された1957年から1960年のが良いですね。
ただ、後年のベルリン・フィルとの演奏と比べると、なんか重たい演奏という感じです。
まあ同時期のDECCAへのウィーン・フィルとの録音も重たい感じがしますので、この頃のカラヤンは重厚さを意識していたんでしょう。

フィルハーモニア管弦楽団とのボックスは他に、モーツァルトやブラームスなどのドイツ音楽のボックス、チャイコフスキーを中心にしたロシア音楽のボックス、声楽曲のボックス、そしてベートーヴェン交響曲全集のボックスがあります。
ベートーヴェン交響曲全集は、オリジナルLPカップリングにあったシュヴァルツコップ歌唱の声楽曲は別ボックスの収録になってます。

実家では父のミニコンポで聴いています。
私がオーディオをやり始めたのは父からの影響で、父も単品コンポでオーディオを組んでいました。
ですが東日本大震災で愛機を喪ってから、意欲を失って今はミニコンポにしてしまいました。

ヘッドフォンに関しては、K702の後継にK812は多分決まりでしょう。試聴でのコロナ感染症の心配もあるので、無試聴で買うかもしれません。問題はいつ買えるかです。現用機が壊れたわけでもないので、ヘッドフォンイヤホンの優先順位が下の方なのは仕方ないですから…。

2021/1/20 07:38  [2265-4982]   

ちちさすさん

おはようございます(^^)

早起きですね〜(^_^;)

<ただ、後年のベルリン・フィルとの演奏と比べると、なんか重たい演奏という感じです。

偉大なる巨匠を意識していたのは明らかだと思うところです。

自身の求めるスタイルはベルリンフィルでやっている感じが致します。

フィルハーモニア管弦楽団との演奏を聴けばわかる事なんですが、何でも出来ちゃう人なんだと思います。


<フィルハーモニア管弦楽団とのボックスは他に、〜〜〜

まだまだ、あるんですねえ。
’50年代のライブ録音なんかもあったりするんでしょうか?
(海賊盤でなく、公式録音としてレコード化されているものがあったら、聴いてみたいですね。)


<実家では父のミニコンポで聴いています。

スピーカーで聴くのは、ミニコンポと言えど一味違うでしょう、羨ましいですね(^_^)v

私もたまにはスピーカーで聴いてみたいですね。


<ヘッドフォンに関しては、K702の後継にK812は多分決まりでしょう。
<現用機が壊れたわけでもないので、ヘッドフォンイヤホンの優先順位が下の方なのは仕方ないですから…。

問題は購入するタイミングですよね。
壊れるのを待っている間に、K812が生産終了となる可能性もありますからね。
K812もK812-Y3とリニューアルされていますから、後5年くらいは大丈夫だと思いますが。

価格帯が違うヘッドホンなので、感染症が落ち着いた時に試聴されるのがベストだとは思います。

2021/1/20 08:16  [2265-4983]   

tam-tamさん。

このボックスシリーズはEMIへのセッション録音のみで構成されているようです。他のボックスの収録曲を調べましたが、ライヴは正規発売されたR.シュトラウスの「4つの最後の歌」のみですね。
私はだいぶ前に、カラヤンのEMIへの録音をディスコグラフィーにまとめていて、それとHMVの商品ページ記載の収録曲を見比べていますが、収録漏れもいくつかあるようです。
またこのボックスシリーズはオペラ録音は一切ありませんで、名盤の「ばらの騎士」やモノーラルの「コシ・ファン・トゥッテ」「こうもり」も入っていません。

収録漏れがあると書きましたが、ヴォーン=ウィリアムズの「タリスの主題による幻想曲」はHMVにもタワーレコードでもどのボックスにも収録曲に記載がありませんでしたが、私が買ったボックスにちゃんと入ってました。他の収録漏れも実は入ってたりするのかも?

ヘッドフォン、イヤホン共に、所持は各3本までと決めています。イヤホンがモニター系のSE535LTDとリスニング系のHA-FX1100がありまして、もう一本に美音系のものが欲しいとは前々から思っていたのですよ。ピアノ曲用に使いたいんですよね。美音系だとリケーブルも視野に入れとかないとです。
SE535LTDはリケーブルしています。個人的見解ですが、リケーブルはイヤホン本体との相性以上に、DAPとの相性が大事に思います。リケーブルしても音は変わりませんけど、聴こえはまったく違いますからね。やっぱり相性が最重要ファクターです。

2021/1/21 06:59  [2265-4987]   

ちちさすさん

こんにちは(^^)

やはり、ライブ録音はありませんでしたか。(交響曲とか、ですね。)

フィデリオのライブ音源だけ所有しているのですが、モノラルで音が非常に悪く。
(図書館から借りたCDなので、海賊盤ではないと思うのですが。)

色々と調べて頂きありがとうございます。

<もう一本に美音系のものが欲しいとは前々から思っていたのですよ。ピアノ曲用に使いたいんですよね。

ピアノ曲専用イヤホンですか。

これまた難問ですね。

ソリッド系のダイナミック一発機か、BA型ならシングルBAドライバーのイヤホンが良いと思います。

ハイブリッド型は基本的にお勧めは出来ないと思いますね。
(ピアノ曲しか聴かない専用イヤホンとして使用するならば、ですよ。)

HA-FX1100とかは合わないと思います。
(オーケストラや弦楽合奏には良いと思いますが。)

SE535LTDだと、物足りない感じですか?

リケーブル出来るイヤホンはたくさんありますから。

リケーブルで美音系にしたければ、nobunaga LabsのSUPREMEシリーズが良いとは思います。

https://www.e-earphone.jp/products/detai
l/14082/


MMCX、2PINなど各種プラグにほとんど対応してますので。
(2.5mmバランス、4.4mmバランス、3.5mmシングル、全て揃ってます。)

http://www.wisetech.co.jp/brand/nobunaga
/#jump_supreme


私はJVC FD02に使用しておりますが、イヤホン、ケーブルで価格は5万円で収まってますね。

水月雨(Moon Drop) KXXSも良いイヤホンですね。

https://kakaku.com/item/K0001203160/


イヤホン、ヘッドホンのリケーブルに関してはドーヴェンウルフさんが非常にお詳しいです。
オーダーメイドで既製品よりも安く購入出来る優秀なケーブルがあるようですので、興味があれば聞いてみてください。(^^)

2021/1/21 14:23  [2265-4989]   

tam-tamさん。

>BA型ならシングルBAドライバーのイヤホンが良いと思います

まさしくその通りです。ずっと候補にあげていましたのは、
https://kakaku.com/item/K0000100969/
で、ずっと以前に試聴したことがあり、こういう感じの美音をピアノ曲に使えたらと思っていました。
リケーブルはできませんが、元が良ければリケーブルの必要はありませんので。
個人的には、バランス駆動もグラウンド分離も、その効果はアンプやDAP次第だと思ってまして、SE535LTDはAK120 II で4極バランス駆動させていますが、AK120 II はデュアルDAC仕様ですがバランス駆動の恩恵が少ないと感じてます(^^;)
バランスの恩恵をストレートに受けたければ、DAPを替えるしかないみたいです。
でもクラシック音楽に限っては、そもそもバランスやグラウンド分離も、さほど意味を持ちませんので、リケーブルは音色の調整、減衰の調整という点ですることになります。特に減衰の調整は重要ですね。SE535LTDのリケーブルは、これがうまくハマって音が見違えましたから。

2021/1/21 16:15  [2265-4991]   

ちちさすさん

すいません、寝てました(^^)

<まさしくその通りです。ずっと候補にあげていましたのは、

Final FI-BA-SSですか!!

これはアカン!(笑)

これ以上の美音を鳴らせるシングルBA機はありまへん、w

ちちさすさんが此方に来られた直後でしょうか、ヨドバシAkibaの店頭で、69,800円で売ってまして(^_^;)

私も何度か試聴しておりますが、美音系イヤホンの最高峰ですね。
(私も室内楽専用に購入を考えておりました、w いや〜何とも同じ使用用途を考えていたとは、笑)

<個人的には、バランス駆動もグラウンド分離も、その効果はアンプやDAP次第だと思ってまして〜〜

ケーブルがしっかり作られていれば、弊害を起こすようなクロストークは発生しません。
バランス接続の恩恵はおっしゃる通り再生プレイヤー次第だと私も思っています。

FI-BA-SSかああ、これは買うべき時に買わないといけないイヤホンですね(^_^;)

https://kakaku.com/item/K0000786648/

Amazonでは何とか購入出来るみたいですね。

FI-BA-SSの音を試聴してしまったら、多分他のシングルBA機を購入しても駄目だと思います。
(価格が価格なので、ちょっと私も探してみます。本気で購入を考えているのでしたら、Amazonで販売しているFI-BA-SSを買い物カゴに入れておいて下さい。2〜3日猶予がほしいので。)

2021/1/21 19:45  [2265-4992]   

ちちさすさん

携帯電話の件で大変お世話になり、私なりにお力添えが出来るものがあれば、と考えておりましたが。

<で、ずっと以前に試聴したことがあり、こういう感じの美音をピアノ曲に使えたらと思っていました。

真面目にレス致しますと、FI-BA-SSの様な美音系イヤホンでピアノ曲を聴いてみたい。
という事でFI-BA-SSの名前を挙げたのだと思います。

価格が10万円近くするFI-BA-SSを購入しようと考えていた訳ではないのでは、と思いました。

しかしながら、ヨドバシAkibaの店頭では税込価格69,800円+10%ポイント還元で販売していましたから、この価格ならば、購入検討になるのでは?と思いました。

店舗ごとの店頭販売のみ取り扱いがあるようで、ヨドバシ・ドット・コムで探す事は出来ません。

10店舗ほど電話にて在庫確認をしてみましたが、やはり何処にもありませんでした。

FI-BA-SSはシングルBAイヤホンの最高峰として名前は知っていましたが、初めて試聴した時はそれ程のものではない、という感じでした。
これは試聴した楽曲が良くなかっただけで、音数の多い音源には不向きな極めてレンジの狭い、イヤホンなんですね。
(レンジが狭い、というのは再生周波数帯域の事ではありません。音楽のジャンルの事ですね。)

定価のほぼ、半額でしたので、この価格だったら購入しても良いかな?と思っていたんですが、いつの間にか店頭販売の在庫がなくなってしまいました。

その半年後あたりでしょうか、また同じ価格でFI-BA-SSが店頭で販売されていたんですね。

ジャンルとしては、室内楽、それもピアノ・ソナタか弦楽四重奏、
これらのジャンル専用に、と時間をかけて再度試聴して、検討したんですが、結局迷いつつ購入を見送っています。

やはり、価格がネックでしたね、
半額と言ってもシングルBAイヤホンとしては異例の高価格です。
果たして、使用頻度に見合うのか、と考えて、購入は諦めました。

これは私の個人的都合によるものです。
ピアノソロの音源をそれ程所有していなかった、これが一番大きかったですね。
ショパンでも、ステレオではルービンシュタイン、モノラルではリパッティあたりしか所有しておりませんでしたので。

単に試聴と言っても、延5回ほど、最後の試聴では3時間近くかけて聴いておりますので、物は試し、と聴いた訳ではありません。

シングルBAイヤホンでは、
qdcのNEPTUNEとか、
https://kakaku.com/item/J0000027473/

Campfire AudioのOrionとか、
https://kakaku.com/item/K0000776938/

など話題になっていた時期でもあったので、シングルBA型はかなり聴いていますが、室内楽に限って言えば、レベルが違うでは無く、土俵が違うイヤホンです。

FI-BA-SSでしか得られない音がある。
これはどんなハイエンドなヘッドホンでも敵わない、と思います。

単に美音系イヤホン、という事で、リケーブルしたFD02とか、水月雨KXXSを挙げてしまいましたが、FI-BA-SSの音を聴かれている、となれば話は別になってきます。

聴かれるジャンルによって使い分ける、さらにピアノ曲特化となれば、安易に類似したイヤホンを挙げるべきではありませんね。

FI-BA-SSは傷がつきやすく、かつ目立ってしまうイヤホンです。
音には直接影響する事は無いので、そういった部分が気にならないのであれば、中古で探すのも良いかもしれません。
(メルカリも一応見てみましたが、全てSOLDOUTになっていました。)

Amazonでの価格で購入する考えは無いとは思いますが、一応、念の為に。

この価格でも欲しい、という事であれば、Final DIRECT SHOPでの購入の方が良いと思いますので。

https://final-audio-design-directshop.co
m/fs/final/FI-BA-SS


アウトレット品ならば、Amazonと価格は変わりません。

https://final-audio-design-directshop.co
m/fs/final/FI-BA-SS-OUTLET



類似するイヤホンを私はまだ見つけられておりませんので、適切と思える機種を候補として挙げる事はできません。

お役に立てず申し訳ないですm(_ _)m。

2021/1/21 23:29  [2265-4993]   

 Bigshooterさん  

tam-tam17701827さん/ちちさすさん

ご無沙汰してます。
携帯電話のお話もひと段落したようで良かったですね^^
私も今日納期の仕事がひと段落しましたので
時間のある時にでもまた参戦させていただきます。

暇をみて聴かなくなったりダブリのJAZZやRockのCDを売り払って
だいぶ断捨離&収納の整理ができたつもりですが、棚が空いた
のでクラッシックのCDをちょこちょこ買ったりしていたら
結局はJAZZとRockのCDがクラッシックのCDに変わっただけでした 笑

北海道は今日は雪が降ってるのであまり凍れず過ごしやすいです。
意外かもしれませんが本州と逆で雪や曇りの日は暖かいんですね^^
東北も同じなのかな・・・

でわ よい一日を!
 

2021/1/22 14:43  [2265-5000]   

Biigshooterさん

こんにちは&お久しぶりです(^^)

<私も今日納期の仕事がひと段落しましたので、時間のある時にでもまた参戦させていただきます。

私の方からお声がけして良いものかどうか?躊躇しておりました。

元気そうで何よりです(^^)


<結局はJAZZとRockのCDがクラッシックのCDに変わっただけでした 笑

奥方様がかなり手強いようで、悪戦苦闘されておりますね。

Biigshooterさんがお留守の間にチェックが入るという事もあるのでしょうか。
(もし抜き打ち調査があるのであれば、かなり手厳しいですね。)

まずは、十分に身体の疲れをとって頂いて。
縁側に参戦する事で(バトルをするという意味では無いです、w)気力が充実する事もありますので、お待ちしております(^^)


<意外かもしれませんが本州と逆で雪や曇りの日は暖かいんですね^^

私はずっと東京在住ですが、カラッと晴れた日よりも、雪が積もっている日の方が暖かく感じます、笑。
(私が変態なだけでしょうか、笑。)

書き込みありがとうございます、素敵な1日を☆☆☆

2021/1/22 15:34  [2265-5001]   

tam-tamさん。

>これはアカン!(笑)

そう、アカンのです。
今の実家は仙台にありますが、父も母も大阪生まれの大阪育ち、亡くなった祖父母も当然大阪人だったですから、我が家は大阪弁が標準なのです(笑)。
で、FI-BA-SSは、SE535LTDを買った後に、次のイヤホンを決めるときに試聴した1本です。
このときは結局決められず、後になって、夫の希望を叶える形でHA-FX1100を購入したんです。
その時から、いずれはFI-BA-SSを手にしたいと思ってましたけど、それから5年以上経つのに未だ買っていないことからも察しがつくと思いますが、優先順位はかなり下です。現状、K812よりも下です。
なので、いずれはそういう気持ちがある程度に聞いておいてくださいな(^^;)
ちなみにお値段は決して高いとは思ってません。

せっかくなので、優先順位のお話を。
今のところ、我が家の最優先は車のオーディオで、これはもう必要に迫られています。購入時に付けたアルパインはディスク部の調子が悪く、代用で古いウォークマンを音源にしてましたが、そのウォークマンも最近になって、おそらく天に召されたと思われる状態で(^▽^;)
カーオーディオのユニットを買い替えれば良いお話ですが、できれば他の車にも簡単に付け替えられるよう、車載可能なBluetoothスピーカーとDAPでいければと思っています。
カーオーディオユニットでなくDAPでいきたいのにはもう一つ理由がありまして、音源のコーデックの問題と、ギャップレス再生の問題です。
私は非圧縮音源がメインなのでWAVかAIFFなのですが、クラシックはタグがないと何かと不便なのでタグが格納できるAIFFを使いたいのです。ところがほとんどのカーオーディオユニットはAIFFには非対応で、この点DAPだと良いわけです。
ギャップレス再生も対応していないことが多く、対応がないと楽章間で無音が挿入されてしまうので、私は全楽章をコピーしそれをひとつのファイルにまとめるという作業をPCで行い、つまりはカーオーディオ用音源を別途作ってたわけです。DAPにするとこれらの作業が今後不要になります。
というわけで、車載Bluetoothスピーカーと車専用にする安価なDAPを物色中なのですが、車載というのはけっこうハードル高いですね。

優先順位2位はカメラのレンズです。ソニーのカメラ用に2本、キヤノンのカメラ用に1本なのですが、これらを揃えられたら当分はカメラ関係の出費はなくて良くなります。

第3位はMAP-S1に代わるHDD再生機器で、これがまたこちらの要求が細かくてぴったり合うものがありません。帯に短し襷に長しとは、このことです。

第4位以下は、SACDプレーヤー、単体DAC、K812、イヤホン、AK120 II の後釜にするDAP、などなどですが、これらは趣味の製品のお話で、ほかに美容関係や調理器具関係のものも控えていますし、洗濯機もそろそろ…。
車椅子も軋みが大きくなりましたし、いやいや、主婦は大変です(^^ゞ

2021/1/23 12:59  [2265-5005]   

Bigshooterさん、お疲れさまでした。
音楽を聴きながらゆっくり身体を休めてくださいませ。

去年は本当にたくさんのCDをお買い求めになられましたが、その中でも「これはとても気に入った!」という曲、あるいは演奏、いわゆる繰り返し聴きたい愛聴盤もいくつか見つけられたかと思います。
どんなのが琴線に触れられましたか、小出しでけっこうですので、教えてくださればと思います。

2021/1/23 13:08  [2265-5006]   

ちちさすさん

沈黙の臓器、膵臓、ならぬ、沈黙の管理人、tam-tam(爆)

PCトラブルの為、返信に少々お時間を下さい。

2021/1/23 23:05  [2265-5008]   

ちちさすさん

おはようございます(^^)

<そう、アカンのです。

やっぱり、アカンかったですか?
ホンマでっか♪( ´▽`)、笑。

<我が家は大阪弁が標準なのです(笑)。

東京もんが、関西弁を真似をしてもイントネーションですぐバレてしまうそうですねえ。


<なので、いずれはそういう気持ちがある程度に聞いておいてくださいな(^^;)

使用頻度からして、早々に購入する様なものではないと思っていましたよ(^^)


<ちなみにお値段は決して高いとは思ってません。

よほど気に入ったのでしょうね。

自身の好みの音を鳴らしてくれるイヤホン、ヘッドホンは価格は気になりませんから。

孤高のシングルBAイヤホンですから、5年後も探せば購入出来るものだと思っております。


<せっかくなので、優先順位のお話を。
<今のところ、我が家の最優先は車のオーディオで〜〜車載というのはけっこうハードル高いですね。

クルマについては全くの無知識なんですよね〜。
なので、カーオディオについても全然知識がありません。
車の免許は持っているんですが、てんかんの薬を処方されているので、運転する事が出来まへん、w。
(イントネーションでバレバレでんがな、笑。)


<優先順位2位はカメラのレンズです。

レンズは相変わらず高いですね。
カメラ本体はどんどん安くなっているのに、レンズはいつの時代も高いですね。

私は高級コンパクトカメラが好きだったのですが、そこで質問です。←なんでやねん♪( ´▽`)、w

35mm、28mm、24mmと3種類のレンズだったら、どの焦点のレンズに一番魅力を感じますか?


<第3位はMAP-S1に代わるHDD再生機器で、これがまたこちらの要求が細かくてぴったり合うものがありません。

なんと、これが第三位ですか。

ヘッドホンはいずれもガタがきてないので、新しいDACを積んだHDD再生機器が早急に欲しいと思っていました(*´-`)


<いやいや、主婦は大変です(^^ゞ

冷静に考えると、生活必需品がトップにくると思うんです。
意外な時に、淡々と壊れてしまいますからね、笑。

携帯電話の料金が滞納になったのも、次々と予想だにしていない製品が壊れて逝ってしまった事が原因です。
(この「逝ってしまった」は変換ミスではございません、(´-`).。oO、笑。)

彼らは日々黙々と業務をこなしているのですが、ある日突然として逝ってしまうのです。
今や私の一番の心配は冷蔵庫なんですよ。
逝ってしまう前に「もうそろそろアカンで。」とか弱音を言ってくれれば良いんですけどね。
限界まで、頑張ってしまうので、戦々恐々とした日々を送っているのです、( ´Д`)y━・~~


FI-BA-SSの話はカタがついたので、←詳しく説明して頂いたのに、なんて言い草、笑。

ちちさすさんは近代、現代音楽にお詳しい。
何もお力添え出来ていないのに申し訳ないですが、迷える子羊にご教授をお願いしたいと思います(^_^;)

ショスタコーヴィチの交響曲第8番の第3楽章や交響曲第10番の第2楽章みたいな感じの曲を知っていたら教えて頂きたいと思いまして。
(コンチェルト、交響詩、形式はなんでも良いです。)

手当たり次第に探しても、なかなか見つける事がむずかしゅう御座います、w

お時間のある時にでも、どうかこの哀れな子羊を助けてやって下さい♪( ´▽`)←これはアカンですよね、笑。

2021/1/24 04:58  [2265-5009]   

tam-tamさん。

>ショスタコーヴィチの交響曲第8番の第3楽章や交響曲第10番の第2楽章みたいな感じの曲を知っていたら教えて頂きたいと思いまして。

うーん、これは難しいですね。ショスタコーヴィチの影響って、西洋よりも日本人作曲家の方が強く受けた歴史があるのですが、仙台にはCDをまったく持ってきていないので、聴き直しが出来ないので当分お答えできないと思います。

カラヤン/フィルハーモニア管弦楽団のボックスCD、追加で買ってしまいました。
https://tower.jp/item/3484068
2つのボックスを聴いて確信したのは、当時のフィルハーモニア管弦楽団はスケール感を出せないオケだった、ということ。ステレオ録音の音源だとさらによくわかりますが、室内管弦楽団のような趣です。それはそれで楽しめるのですが、ドヴォルザークの新世界よりとスメタナのモルダウは期待してたので残念でした。
なので、スケール感が出過ぎるとかえって立派すぎてマイナスイメージな曲はフィルハーモニア管弦楽団はベリーマッチです。
例えばオペラ間奏曲集とかバレエ音楽集とか、プロムナードコンサートとか、モーツァルトやヘンデルの作品とか。これらはホント素晴らしい(^^)
特にモーツァルトの交響曲は厚くない音でキビキビ進んで気持ち良いです。
交響曲や交響詩とかは、ベルリン・フィルと後年に同じ曲の録音があれば、そちらの方が明らかに良いです。オケの技術的にもベルリン・フィルの方が間違いなく上ですし。
でもひとつ例外がありまして、1955年のブラームスの交響曲第2番。これはカラヤン自身の1963年、1977年、1986年の録音よりも良いです。この曲、テンポが速いと興醒め、遅いともたれる、しかもテンポとデュナーミクのバランスが難しい曲ですが、このテンポ感は後年も再現でなかった絶妙さと聴きました。テンポ感と管弦のバランスの良さはシューリヒト/ウィーン・フィルを超えてるかも?

2021/1/26 09:13  [2265-5011]   

ちちさすさん

こんにちは(^^)

<うーん、これは難しいですね。ショスタコーヴィチの影響って、〜〜〜

例えが悪かったですね(^_^;)

ショスタコーヴィチ風の楽曲を求めている訳ではないのですね。
ワーグナーなら、ワルキューレの騎行とか、そんな感じの曲を現代音楽作曲家の作品でありますか?って事なんです。

<聴き直しが出来ないので当分お答えできないと思います。

特に急ぐものではありませんので、大丈夫です。


<カラヤン/フィルハーモニア管弦楽団のボックスCD、追加で買ってしまいました。

随分とたくさんの録音があるんですね。

こういったカラヤン/フィルハーモニアの限定BOXって今まで販売されていなかったのでしょうか?


<ステレオ録音の音源だとさらによくわかりますが、室内管弦楽団のような趣です。

これはわかるような気がしますね。

「フィデリオ」はクレンペラー/フィルハーモニアのCDを所有してますが、室内管弦楽団みたいな演奏で、ちょっと迫力に欠けるなあって、
そこから、カラヤン盤、ショルティ盤、バーンスタイン盤などスケールの大きな演奏を期待して、10セットくらい購入したんですよね。

<特にモーツァルトの交響曲は厚くない音でキビキビ進んで気持ち良いです。

モーツァルトの25番はクレンペラー/フィルハーモニアの演奏が好きですね。
’50年〜’60年にかけてのクレンペラーはキビキビとしたテンポで演奏しているんです。
クレンペラーというと、スローテンポ指揮者の代表格みたいなイメージがありますが♪( ´▽`)。

<でもひとつ例外がありまして、1955年のブラームスの交響曲第2番。〜〜〜
<テンポ感と管弦のバランスの良さはシューリヒト/ウィーン・フィルを超えてるかも?

それは素晴らしい演奏と出逢いましたね♪
ブラームスの第2番はモントゥー/ロンドン交響楽団による演奏が愛聴盤のひとつですが、決定盤とまではいかず、
トスカニーニ、フルトヴェングラーの演奏も所有してますが、第2番となると、イマイチ。

カラヤン/フィルハーモニアによる演奏は聴いてみたいですね(^^)

セットリストを見て聴いてみたいと思った曲がいくつかありました。
(モーツァルトの交響曲以外で。)

J.シュトラウスのワルツ集と、スッペの軽騎兵序曲(モノラルとステレオ、2種類ある!!)ですね。
大変好きな曲なので、これらの演奏は非常に気になりますね(^○^)。

2021/1/26 11:28  [2265-5012]   

 elinemebiusさん  

> tam-tam17701827さん

初めまして。

本縁側に書き込みしようと試みたら、ご返事をお待ち下さいとのことでした。本縁側は tam-tamさんが、一本釣りのように厳選されてメンバーをお招き入れて成立していると思っておりましたので、小生のような通りすがりの者が、まさか認定メンバーに入れていただけるなんて思いもよりませんでした。

もし万一何らかの手違いでしたら、残念ですが、ご遠慮なさらずに認定をお取り消し下さい。

私は、既メンバーの皆様のような博識ではありません。単なる音楽好きオーディオ好きアニメ好きにすぎません。

もし認定メンバーに入れて下さるなら

>皆様
どうぞよろしくお願いいたします。

>ちちさすさん  tam-tamさん

ピアノ曲を美音でお聴きになりたいとのことですが、 私の所有しているイヤホンの中で最も気に入っているEAH-TZ700はどうでしょうか。王道すぎでしょうか? tam-tamさんなら既にお聴きになられていることでしょうね。本製品は、どこの店でも同じ価格です。小生は訳があり2台所有していますが、一台目はeイヤホンで、2台目は近所のヤマダ電機で購入しました。税込149,000円、以前は税込132,000円でしたので、値上げが痛いです。美音とは違うかもしれないですが、正しい音を出していると思います。

2021/1/28 17:29  [2265-5013]   

elinemebiusさん

こんばんは(^^)

私の縁側はプライベート色の強いものでして、そういう側面もあり、新規認定メンバーは受け付けておりません、という告知をさせていただいております。

内容的にもガチ系の掲示板ではなく、基本的にユーモアありきのゆる〜いやり取りをさせて頂いております。

承認申請があった場合、私が独断で認定するのですが、基本的にはお断りする事はありません。

何故かelinemebiusさんのプロフィールを見る事が出来ず、私と何処で接点があったのか、わからなかったのですが、過去のクチコミにおいて、何度か回答者としてご一緒されてますね(^^)

承認認定をした後に、何処の掲示板に書き込みをされて良いのかわからないと思ったので、ご案内をしようと思っていたのですが、それが出来ず、書き込みまで、時間をかけてしまい申し訳ありませんm(_ _)m。

一応ですが、メンバーの方々とやり取りをする場合はこちらの掲示板に、
elinemebiusさんが縁側を観覧されている不特定多数の方々に向けて書き込みをされる場合は私の常設掲示板を利用して下さい。(一番上の「楽しい音楽を語ろう スレッドvol.3」ですね。)

私自身、誠心誠意を持って対応したいと思っていますが、即時レスが出来ない事もあるかと思いますが、何卒ご了承下さいm(_ _)m。

<もし万一何らかの手違いでしたら、残念ですが、ご遠慮なさらずに認定をお取り消し下さい。

楽しくやり取りして頂ければ、その心配はありませんので、大丈夫ですよ(^^)

先程、ガチ系の縁側ではありません、と書きましたが、メンバーの方々はそれぞれの方面に博識がある方ばかりでございます、つまりはこの縁側の管理者である私が無知である為にゆる〜い感じでやらせて頂いているというものでございまして(^○^)
(基本的にこういった傾向の縁側は非常に珍しいものとなっておりますね、笑。)

ご挨拶が遅れてしまい申し訳ありませんでしたが、今後ともよろしくお願い致します(^^)。

2021/1/28 20:08  [2265-5014]   

 elinemebiusさん  

>tam-tamさん
丁寧なご返信とご説明ありがとうごさいました。よろしくお願いいたします。

2021/1/28 20:16  [2265-5015]   

elinemebiusさん

こちらこそ、ご案内、ご挨拶が遅れてしまい、大変申し訳ありませんでした。

何か不明な点など、ありましたら私の方で、説明致しますので、よろしくお願い致します(^^)

2021/1/28 20:33  [2265-5016]   

 choco111さん  

おはようございます^_^

荒れ模様な週末ですね


elinemebiusさん

はじめまして<(_ _)>

ゆる〜くやらしてもらっています(^^♪

よろしくお願いいたします<(_ _)>


では皆さま良い週末を(^^♪

2021/1/29 07:38  [2265-5017]   

 elinemebiusさん  

https://www.furusato-tax.jp/search?q=fin
al


皆様

Finalのヘッドフォンやイヤフォンが川崎市のふるさと納税の返礼品になっていることをご存知ですか?同社のフラッグシップのヘッドフォンD8000もフラッグシップのイヤフォンA8000も対象です。この際ご検討されることをお勧めします。

私は、400,000円を寄付してA8000の返礼を申込みました。

2021/1/30 02:25  [2265-5018]   

tam-tamさん。
ブラームスの交響曲は懐が深くないので、良い演奏はどれも似通ったフォルムになってしまいますよね。この点が新ヴィーン学派の作品と共通していて、シェーンベルクやヴェーベルンがブラームスの曲にシンパシーを感じていたのも分かる気がします。
カラヤン/フィルハーモニア管弦楽団のステレオ録音のブラームスは第4番も入ってますが、これもなかなか良かったです。と言いましても、第4番は名演に恵まれすぎてますから、カラヤンのどの録音でもブラ4のベスト5にはとても入れませんが(^^;)


elinemebiusさん。
はじめまして〜(^^)
ガチでやらせてもらってます(笑)。

EAH-TZ700、Technics製品ですね。
試聴したことはありません、すみません。
それにしてもTechnics、昔のイメージを覆えす高級路線ですねぇ(^^;)

FI-BA-SSはお聴きななられると判ると思いますが、正しい音の路線ではなく、言葉は悪いですが作られた美音です。リアルさからは遠いのでボーカルには違和感がありますが、とことん磨き抜かれた美音で、ピアノのような金属で撥弦させる楽器には、本物のピアノの音でないと分かっていても魅了されてしまいます。マリンバもこのイヤホンに合う楽器の一つだと思います。
クラシック音楽の場合、再生機器による演出力は重要なファクターですので、上流にしても、スピーカー、ヘッドフォン、イヤホンにしても、他のみなさんとは選択基準が根元から違ってたりします(^▽^;)

ふるさと納税って仕組みがよく分かっておらずしたことがありません。
我が家はこれでもかというくらいの節税を重ねておりますので、縁が無さそうです(^^;)

2021/1/30 09:03  [2265-5019]   

 elinemebiusさん  

ちちさすさん。

https://www.furusato-tax.jp/

ふるさと納税についてご存知ないようですので、ご説明させていただきます。まず最初にご理解お願いしたいのは、どんなに節税されている方でも、さらに節税できるということです。通常の節税とふるさと納税の節税では、全く仕組みが違うからです。

ふるさと納税は、

@自分(納税者)の住所地と違う自治体に納税し、その自治体が用意している地産品である返礼品の中から、お好きな品を選びます。この返礼品価値による還付率は現在では、上限が30%ほどです。数年前ははるかに良い還付率もありましたが、現在では総務省の指導により30%上限ほどです。

Aふるさと納税はある年の1月1日から12月31日まで、最大5自治体まで納税できます。そして上限30%の返礼品を受け取り、翌年に確定申告します。すると税金が減りたった2000円の自己負担で、30%上限の返礼品がまるまる「無料で」手に入るのです。

B但し、ふるさと納税が自己負担2000円でできる限度額が、その年に得た収入に応じて決まっています。例えば私の例だと給与所得が主ですが、年間1800万円から1900万年くらいの収入でして、多分50万円くらいが自己負担2000円でできる限度額だと大まかにつかんでいます。私が川崎市に40万円納税してfinalのA8000を返礼品として取得しようとしたのも、限度額をつかんでいたからです。finalのA8000は市価で198000円ですが、これが2000円で取得できることになります。また同製品の工場出荷価格は12万円程度だと推測できます。この限度額の概算は「ふるさとチョイス」のアプリで簡単に計算できます。限度額を超える納税も可能ですが自己負担金は2000円では済まされなくなります。

Cふるさと納税する時に、その自治体のホームページや「ふるさとチョイス」などのサイト、または単に「ふるさと納税」×「松坂牛」などで検索するのも良しです。お気に入りの返礼品を見つけたら、それに対する納税額を確認し手続きに進みます。

ちちさすさんは、主婦でいらっしゃるので、松坂牛なと高級食材はじめ地域の食材を選ばれても良いのでは。調べていませんが、カメラのレンズがあるかもしれません。パソコンはありまして2台購入したことがあります。お得は間違いないので、ご参考下さい。

2021/1/30 10:49  [2265-5020]   

elinemebiusさん

こんにちは(^^)

私も「ふるさと納税」について全く知識が無かったので、大変勉強になりました。

CMはよく流れているんですが、その土地土地の名産品(食料品)などが返礼品としての柱になっているものばかりだと(^_^;)

イヤホンやヘッドホンなども返礼品としてあるとは思ってもいなかったです。

色々と知らない事があるものです。

<私の所有しているイヤホンの中で最も気に入っているEAH-TZ700はどうでしょうか。王道すぎでしょうか?

此方の質問にはまだ答えてなかったですね。

EAH-TZ700に関しては、かなり時間をかけて試聴しておりますね。

ポタフェスで試聴した価格コムユーザーに前評判は聞いてまして、イヤホンに関してはEAH-TZ700が一番良かったと。

実際に試聴してみて、ダイナミック一発機では素晴らしいレベルのイヤホンだと感じました。

ただ、価格的に手が出せるものでは無かったですね〜(´-`).。oO
(悔しい〜〜、w)

2021/1/30 13:26  [2265-5021]   

ちちさすさん

こんにちは(^^)

<ブラームスの交響曲は懐が深くないので、良い演奏はどれも似通ったフォルムになってしまいますよね。

個人的には第1番が指揮者によっては演奏表現の振り幅が大きいと思ってまして、名盤と呼ばれるものでも、好き嫌いがある程度出てきてしまいます。

第2番、第3番に関しては、これぞ、決定盤、という演奏にはまだ出逢えておりません。

第4番は第1番より、名演が多く、私が聴いた演奏の中では、いずれも楽しめる演奏ばかりで、「こりゃアカン!」と感じたものが無いのが不思議です。

ベートーヴェンで例えるなら、「英雄」、「第九」は名盤、決定盤と評価される演奏でも、受け付けないものが稀にありますが、第2番、第4番などはよほどヘンテコな演奏でない限りそれなりに楽しめて聴くことが出来るのですね。

まあ、そんな与太話はさておき、w

クチコミの質問において、問題が解決しそうな感じですね。

ネットワークプレイヤーにおいて選択肢の幅が広がったみたいですので、良かったです(^^)

今はクチコミの対応が大変でしょうから、そちらが落ち着いた時にでも、また色々と教えて下さい。

桜の咲く頃は絶好の撮影日和となるでしょうから、その頃までには少しでも感染症がおさまってくれればと、切に願っております♪


2021/1/30 14:01  [2265-5022]   

elinemebiusさん。
ふるさと納税の解説ありがとうございます。
仕組みは概ね理解できました。ふるさとといっても、その人の本当の故郷である必要はないわけですね。
ですが、我が家の場合、メリットは多分ないです(^^;)
詳しくは書くことができなくてすみません。
私にはわずかですが印税収入があり、それはふるさと納税ができますが、金額が少なすぎて意味がないです(^^;)

2021/1/30 14:17  [2265-5023]   

tam-tamさん。
ちとネタもなく、ご機嫌伺いです(^▽^;)
仙台は今日はけっこうな積雪です。

2021/2/4 16:27  [2265-5031]   

ちちさすさん

こんばんは(^^)

仙台は一度も行った事がなくどの様なところなのか想像もつきませんが(*´-`)

東京は一度だけ雪が降りましたが積もる事もなく。

昨日、今日と春の様な暖かさです。

OSをアップデートしたら、ポインタデバイスが暴れまくりで使いものにならなく、コピペが出来ず書き込みも難儀しております♪( ´▽`)

「ネタ」はあるんですけどね、私の方では。

ポインタデバイスの不調を治してからでないと、引用も出来ないので、レスに対するレスが出来ません、笑。

まだまだ仙台に居られる様ですので、戻られましたら、ご連絡下さい。
(ご実家に居た方がインターネットしやすいのでしたっけ?)

PCの修復作業は1日あれば何とかなりますので、ちちさすさんが書き込みしやすい環境に合わせます(^^)

モノラル録音はどの位の割合で所有しているのでしょう?
(聴かれる頻度はどれくらいでしょう?)

モノラル音源に対する凝集感、点音源を求めるのでしたら、ヘッドホンより、イヤホンの方が良いかもしれませんね。
(ただし、長時間リスニングに対しては向いてないかも、)

ちちさすさんのご都合で書き込みしやすい状況でまたやり取りしましょう(^^)
(それまでにPCは治しておきます、w)

2021/2/4 17:50  [2265-5032]   

 elinemebiusさん  

ちちさすさん。tam-tamさん。

仙台は、3回くらいは行った事があります。仙台市の印象は新しい街、駅前は再開発され綺麗でオシャレ、食べ物はなんといっても牛タンが美味しい、私は太助しか行ったことはないのですが、牛タンとテールスープと麦飯でしたっけ、その組み合わせの定食が大満足でした。国分寺町の街並みも規模は小さいけど大都会のアーケード街として立派で綺麗。

私は生まれも育ちも愛知県で、近くの大都会は当然のように名古屋市、名古屋市は仙台市よりも古くから都市化されており、建物などは昭和時代の物が多く残っていてレトロな感じも感じる。新しい建物も所々あるが、全体的には古臭い香りがプンプン残る。高層ビルも一応あるが、ごく一部の地域・名駅に限られる。

生まれてから、ずーっと都会としての機能が必要な時は、名古屋市を利用し何の不満も感じることなく過ごして、高校は愛知県内、大学は名古屋市内で、全くの地元人。

それが、一度東京に行ったら、まずビル一つ一つのの大きさな巨大さに驚く。それが山手線内に面として延々と広がっている。あちこちにとんでもないレベルの繁華街があり、新宿の歌舞伎町に至っては人通りの多さは想像を絶するもの、クラクラする。総合的には、都市力は名古屋市の30倍ほどあるのでないかというか都市力の圧倒的な差に驚いた。

大阪市にも訪れたことがあるが、名古屋市の3倍くらいかなという感想、東京の30倍と比べたら随分名古屋市に近い感じ。

自分は、音楽の話はごく一部の分野しか語れない、自分のフィールドになれば語れることもあるかもしれない。

まあ、今日はこんな所で、書き込みをやめます。

2021/2/5 01:36  [2265-5038]   

elinemebiusさん

こんばんは(^^)

仙台は牛タンが有名でしたね、そう言えば。

仙台には行った事がないので、美味しい牛タン、一度は食べてみたいものですね。

私は生まれてこのかた、東京で過ごしておりますが、都内23区でも行った事がない区の方が多いです。

大阪には修学旅行含めて、2度行った事がありますが、ゴミ一つ落ちてない清潔さに驚いた記憶があります。
(大阪、と言っても広いですからね、地域によって違うのでしょうけど。)

愛知県、名古屋市にも行った事がございません。
そう考えると日本は広いなあ、と思いますね(*´-`)。


ちちさすさん

仙台の牛タンはやはり格別の味ですか。
美味しい割に価格はリーズナブルなお店も多い、と聞いた事があります。
安くて美味しいお店はやはり混んでいるのでしょうね(^^)


2021/2/5 04:08  [2265-5039]   

elinemebiusさん。
杜の都仙台にようこそ♪は何年くらい前だったのかしら?(^^;)
家系は大阪ですが、私は仙台生まれの仙台育ちです。
現住所は群馬県ですが、ただいま夫と一緒に実家に長期帰省中です。
牛タンは仙台が発祥の地ですが、他の地域の牛タンより格別美味しいってわけでもありませんで(^^;)
もちろん美味しいですけど、他の地域が追いついて来ちゃいました。
地域の食の名物って、地元の人はあんまり食べないことが多いですが、牛タンは地元の人もけっこう外食に利用します。
私が仙台に住んでいた頃は、太助、喜助、利久が美味しいお店として有名でしたが、今は新しいお店も多く出店されているようです。
他県から来たみなさんには、太助がやっぱりおすすめ。牛タンは塩とタレから選べ、麦飯とテールスープは外せないガチメニューですので、きっと堪能されたことでしょう。

私は高校卒業後は、千葉、東京の新小岩と中野、広島、東京の町田、福島、山形、群馬とけっこう移動してますが、観光案内ができるようなところは、7年間住んだ山形くらいです。住んだことのある都市はもっといろいろ見ておくと良かったと…いまさら思ってもしょうがないのですが(^^ゞ

ここでのお話は、音楽のことに限らなくてもいいと思いますよ。プロフを拝見しましたが、お好きなものをどーんと列挙されてますよね。その中のどれかを取り上げられても良いと思います。

2021/2/5 07:59  [2265-5040]   

 elinemebiusさん  

ちちさすさん。

過去のレス見ていたら、コルトレーンのバラードが緩い演奏?とのコメントあり、えぇ!そうなの?と思いました。それでアマゾンプライムミュージック要はストリーミングですが、今聴いているところです。私は過去にCDを何千枚か所有していましたが、思う所があり家財道具諸共全て処分したことがあります。それで現在は致し方なく音楽はストリーミングで聴いております。コルトレーンのバラードですが、私が今聴いている所では緩いという感じはありません。コルトレーンは全く好みではないので殆ど聴いてはおりませんし今後も聴く気になれませんが、今聴き返していて緩いとは思いません。

tam-tamさん。

緩いと言えば、レッドツェッペリンを思い浮かべてしまいます。Black Dogで、ジミーペイジがギターを一泊送らせてしまった?(私はジミーペイジのミスだと思っています)そして、ドラマーと拍子違いをかなり長い時間ドタバタと披露し徐々に何となく合っていってたのが、聴き取れます。

こういうことは、ライブ演奏する時には、ままありそうと思いますが、それはそれでその時の一瞬で終わります。彼らの最大のミスは、そのテイクを公にしたことにあります。その為彼らの公式な音源は彼らが聴かれ続ける限りそのミスを暴き続けるのです。

2021/2/6 20:14  [2265-5046]   

elinemebiusさん

こんばんは(^^)

Led Zeppelinは変拍子を多用した曲をいくつか作曲しています。

ブラック・ドッグはポリリズムという手法で演奏されているので、リズムのズレは意図的にやっているものです。

私はまともに弾ける楽器はありませんし、リズム感が疎いので、知っていて聴いてもなかなかわかりません(^_^;)

非常に高度なテクニックで演奏されているので、完コピが難しい曲らしいです。

そういったリズムのズレが私なんかは聴いていても気が付きません。

そういう音楽的感性が鈍い私が管理人としてやっているのが、この縁側です♪( ´▽`)、w

なので、多くのガチ系メンバーの方々が参加されていても、私の縁側はガチ系では無いのです(^^)

2021/2/7 01:48  [2265-5047]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

Black Dogで、ジミーペイジが変拍子を使ってトリッキーなリフを発して、それに対してジョンボーナムは特別トリッキーなリズムを刻んでない気がします。譜面にするような聴き取りは勿論私にはできないことですが、ジミーペイジのトリッキーなリフがジョンボーナムの刻むリズムに乗り切れていない、上滑りしている感じを受けます。変拍子とかポリリズムとかの存在を知らなかった当時は違和感を感じ、三大ギタリストと言われているジミーペイジはもしかしたら下手ではないかと勘ぐったものでした。

今聴き直し中ですが、リフとリズムがドンピシャに合っているという気持ちの良さはないですね。古い時代なので新しさだけで実験的にやれば価値があるので良いという認識でやれた時代だからでしょうか?演奏をあら探ししなければ、これはこれでありだと思います。

ところで、ポリリズムの究極は当時で言えばキングクリムゾンでしょうか?アルバムDisciplineがそれに当たります。ギター二本の変拍子のポリリズムの絡みあいが破綻なく淡々と進行していきます。変拍子が最後に一致して終わるのが見事です。

先程のDisciplineは入らないのですが、私はキングクリムゾン、中でも大傑作の宮殿からこれまた大傑作のRedまでの時期をこよなく愛している者でして、それらの偉大さは一言で言い表せ尽くせるものではありませんが、一貫して好きなのはロバートフリップの天才的と変態的の狭間にある独特なセンスとキレのあるフレーズです。私はギタリストではないのですが、ギタリストの中には憧れている人が結構いるのではないかと思っております。

ちちさすさん。

バラードのあと、至上の愛を久しぶりに聴きましたが、これ魂の演奏ですよ、聴く側にも魂に迫ってくる類いの演奏です。これを緩いと仰るとなぁ。コメントできないなぁ。

2021/2/7 04:01  [2265-5048]   

elinemebiusさん

こんばんは→おはようございます、の時間帯ですね(^^)

Led Zeppelinについては、私はそれ程知識がある訳では御座いません。

元々、クラシックを好んで聴いていたんですよね。
同じくクラシック音楽好きの同年代の方から、Led Zeppelinは聴いた方が良いよ、と勧められた事もあり、アルバム枚数も少なかったので、聴き始めたのですけども。

一度ハマると、熱中しやすい性格ゆえ、Led Zeppelinの全楽曲解説本など読みながら聴いていたので、変拍子、ポリリズムなどは、その時の記憶を元に書いたものですね。
(記憶違いがあるといけないので、書き込む前に再度確認はしましたけれど。)
本当にリズム感が無いので、知りながら聴いていても、私自身では全くわかりません(^_^;)

キング・クリムゾンに関しても、有名なファースト・アルバムしか所有しておらず、それ以降のアルバムや重要曲に関してはここにおられるメンバーの方に教わったものでしかありません。
ですので、キング・クリムゾンがポリリズムの究極かと問われれても、そもそもリズムのズレが認識出来ないレベルですから、何ともお答えのしようがなく(^_^;)、申し訳ありません。

Discipline、というアルバムはおそらく未聴ですね。
素晴らしいアルバムの様ですので、早速聴いてみたいと思います。
魅力的なアルバムのご紹介ありがとうございます(^^)。

2021/2/7 05:48  [2265-5050]   

 elinemebiusさん  

tam-tamさん。

キングクリムゾンについて、念のために一言。ファーストの宮殿だけを所有されているとのことですが、私の私的評価では、宮殿が最高評価、ほぼ同レベルのRedが次点、そうしてまたまた僅差で Larks'Tongues In Aspicになるだろうと思います。さらに次がStarless And Bible Blackと思います。Disciplineはその次に当たります。ロバートフリップの評価だと、宮殿、Red、Disciplineがベストとのことです。

Disciplineは、それまでの一方に構築美を置き他方に破壊的暴力を置いて、その間の張り詰めたただならぬ緊張感を軸に置いたクリムゾンの音楽性を、いったんぶち壊して新たに構築したものですので、それまでのクリムゾンとDisciplineでは全く異なる音楽です。それでもフリップのギターワークにはフリップらしさの香りがします。

tam-tamさんが、Disciplineをお聴きになられる前に、それまでのクリムゾンとのギャップに困惑されはしないかと危惧しまして、書き込みさせたいただきました。

そして、もし私の私的評価に挙げたアルバムを聴かれんことを。

2021/2/7 09:54  [2265-5051]   

雪があっさりと解けてしまいました。
この冬は寒暖差が大きくて、過ごしにくいですね〜。


elinemebiusさん。
ジャズもコルトレーンのアルバムも、たくさん聴いているわけではありませんが、「バラード」は私の所感では緩いですねぇ。過去スレにも書いておりますが、曲が緩いのでなく、演奏がゆるいと感じました。このアルバムの曲は、緩くない演奏もできると思われますし、個人的な好みでは緩くない演奏で聴きたいなと。
「至上の愛」は過去レスにも書いていますが、気に入ってますよ。3枚買いましたコルトレーンのアルバムの中では1番です。
部分的に緩いところはあっても、表出力の強さは琴線に触れてきます。elinemebiusさんのお言葉「魂の演奏」は伝わる表現ですね。
「至上の愛」については肯定的に書いてきたつもりですが(^^;)


tam-tamさん。
カラヤン/フィルハーモニア管弦楽団のボックス、買い足しました。今度のはロシア音楽集です。
チャイコフスキーの悲愴と、ムソルグスキーの展覧会の絵が楽しみです。バラキレフの交響曲は初めて聴くことになります。
https://tower.jp/item/3483995
中古で入手しています。言い忘れていましたが、先日のドイツ音楽集も中古です。

2021/2/8 07:27  [2265-5055]   

elinemebius さん  

2021/2/9 03:40  [2265-5056]  削除

 elinemebiusさん  

上のレスに私の個人情報が入ってしまったので削除しました。

tam-tamさん。ちちさすさん。

https://tower.jp/item/4192665/%E3%83%95%
E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A4%E3%8
3%BB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%BB
%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%
83%B3%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B
7%E3%82%B9%E3%82%B3~%E3%82%B9%E3%83%BC%E
3%83%91%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%82
%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AA%
E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%8
3%B4!%EF%BC%9C%E6%9C%9F%E9%96%93%E7%94%9
F%E7%94%A3%E9%99%90%E5%AE%9A%E3%82%B9%E3
%83%9A%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%
97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9%E7%9B%A4%E
F%BC%9E


今日は、アコギによる超絶テクニックの応酬である名盤をご紹介いたします。あまりにも名盤なので既にご存知かもしれません。

アルディメオラ、ジョンマクラフリン、パコデルシアの3人のギターの達人によるライブ盤です。私見では一曲目のみが飛び抜けていて、歴史的な名演です。

その一曲目は、アルディメオラとパコデルシアのデュオです。何が凄いって、火花を散らすような掛け合い、お互いの秘術を尽くして応じ合うバトル。熱量が凄い。引き込まれる。濃密な時間。演奏者と観客の熱気が高まっていくのがよく分かる。メロディとかリズムとかの音楽の要素的解釈を超越している。これは魂の演奏と言うより魂のぶつけ合い。人間の崇高な営みの瞬間を記録した貴重な名盤。

ジョンマクラフリンは、この盤では端役かな?彼が主役の名盤も、もしかしたらご紹介するかもしれません。

ちちさすさん。
>部分的には緩いところはあっても、表出力の強さは琴線に触れてきます。elinemebiusさんの「魂の演奏」は伝わる表現ですね。

緩いことが分かるのは、その人の能力です。ちちさすさんはその能力をお持ちでいられる。でも、ちちさすさんも私も、至上の愛が気に入ったという点で一致しますね。

2021/2/9 05:21  [2265-5058]   

elinemebiusさん

おはようございます(^^)

キング・クリムゾンのご紹介頂いたアルバム、YouTubeで聴こうと思ったのですが、一部の曲が聴けなくなっておりまして。

近くのレンタル店に行ってみると、なんと閉店してしまっているではありませんか(^○^)。

普段利用している図書館、プログレなんて置いて無いだろうなあと思いつつ行ってみると、ファーストアルバムとREDが在庫としてありました。
一番大きな図書館にはLarks'Tongues In AspicとDisciplineも在庫としてあったので、自転車ではるばると借りに行ってきました、w
(残念ながら、次点としてお勧めして頂いたStarless And Bible Blackだけはありませんでした。此方はYouTubeでも全曲聴くことが出来ません。)

帰宅してからはちょっと疲れて眠りこけてしまいまして、レスが遅くなり申し訳ありません。

今、ちょうど借りてきた3枚のアルバムを聴き終えたところであります。

ファーストは別格、これは意見が割れる事はほぼほぼないでしょうね。

<tam-tamさんが、Disciplineをお聴きになられる前に、それまでのクリムゾンとのギャップに困惑されはしないかと危惧しまして、書き込みさせたいただきました。

的確なアドバイスありがとうございました(^^)

そうですね、ファーストしか聴き込んでない私がいきなり、Disciplineを聴いたならば、キング・クリムゾンのサウンドは何処にいっとんねん、となっていたかもしれません(^○^)

ちょうど、キング・クリムゾンの全アルバムについて解説してある本もありましたので、ついでに借りてきまして、読みながら、聴いていたのですが。

<ロバートフリップの評価だと、宮殿、Red、Disciplineがベストとのことです。

製作者の立場からだと、完成度、充実度を重視するでしょうから、この3枚をあげざるを得ないでしょうね。

私は音楽評論家でもありませんし、そういった素養も持ち合わせておりませんので、どのアルバムが一番素晴らしいかという比較は出来ません、笑。

どのアルバムを楽しむかは私の自由でありまして、笑。

elinemebiusさんの評価だと、Disciplineはご紹介して頂いたアルバムの中では一番最後、となっておりますが。

これはこれで私のような凡人でもちょっとは理解出来ます。
ファーストアルバムと並び評されるREDとは製作期間が7年も空いてますから、方向性も全然違いますし。

順番で言うとDisciplineは一番最後に聴いたのですが、これは凄い傑作だと思いますね。
完成度が高く、1981年に作られたアルバムとは思えないほど、サウンドが洗練されており、時代を超越した作品という印象で、私個人では聴いていて素晴らしいと思いました。

最初に聴いたのはREDです。
このアルバムはヘヴィネスですね。
タイトルソングである「RED」は圧巻ですね、この曲は思わずリピートして聴いたほどです♪

次に聴いたのがLarks'Tongues In Aspicですが、個人的には一番楽しめたアルバムがこの作品ですね。
1曲目のLarks' Tongues in Aspic, Part One 、これが実に良かったです。
最終トラックのLarks' Tongues in Aspic, Part Twoの方が好きな人はアルバム「RED」の方を評価するのだと思いました。

とは言え、3つのアルバム、どれも個性があり、楽しめました。
一つ不満をあげるとするならば、何故、今になるまで、これらの作品を聴かなかったのだろう、と言うことですねえ、w

素晴らしいアルバムを聴く機会を与えてくれた事、感謝致します(^^)
有意義な時間を過ごす事が出来ました、ありがとうございます♪

2021/2/9 06:23  [2265-5060]   

elinemebiusさん

レスを書いている間にまた新しい書き込みがありました。
(私は打ち込むのが極端に遅いので、こういったすれ違いはよくあります、w)

<今日は、アコギによる超絶テクニックの応酬である名盤をご紹介いたします。あまりにも名盤なので既にご存知かもしれません。

いや〜、全然知りませんでした(^_^;)滝汗、笑。

3人のギタリストも非常に有名なお方の様ですね、
(私は一人も存知ておりませんでしたが、←ヤバいですよね、w)

<その一曲目は、アルディメオラとパコデルシアのデュオです。何が凄いって、火花を散らすような掛け合い、〜〜

熱のこもった紹介に思わず引き込まれてしまいます、これは聴いてみたいですねえ(^○^)

非常に有名なアルバムらしいので(ウィキペディアにも記載があったので)YouTubeにもおそらく音源があるかと思いますので、探してみますね♪

魅力的なアルバムのご紹介ありがとうございます(^^)

2021/2/9 06:34  [2265-5061]   

 Bigshooterさん  

tam-tam17701827さん ・ちちさすさん

おはようございます。
ご無沙汰しておりました。
2週間ばかり足の修理に行って昨日、帰宅しましたが
久々の娑婆はやはりいいですね^^

板を拝見したところ新しいメンバーさんが増えて
盛り上がっているようなので乱入して板の流れが阻害されても
いけないのでまた落ち着いた頃にまた参戦させていただくかもしれません。

でわ^^ よい1日を!

2021/2/9 06:48  [2265-5062]   

Biigshooterさん

おはようございます(^^)

しばらく書き込みがなかったので、またまた心配しちゃいました←自分の心配をせいよ、笑。

<盛り上がっているようなので乱入して板の流れが阻害されても
いけないのでまた落ち着いた頃にまた参戦させていただくかもしれません。

遠慮なさらず参戦して下さい(^^)
(Biigshooterさんの都合が良ければ、ですが。)

北海道はまだまだ寒いですか?

とりあえずお元気そうなので、何よりです(^^)

いつでもお待ちしておりますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

素敵な1日を☆☆☆

2021/2/9 07:08  [2265-5064]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


楽しい音楽を語ろうの掲示板に
楽しい音楽を語ろうの掲示板に新規書き込み

ページの先頭へ