縁側 > その他 > 日出づる処の天子
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

日出づる処の天子、書を日没する処の天子に致す

聖徳太子さまは今頃何をしておいででしょう?
キントーンならお会いすることが叶うかも知れませんね。

縄文時代より日本は豊かな自然に囲まれ戦争のない自由と平等と自然を神様として平和な日々を送ってました。
(縄文文明)

弥生時代は戦争難民が大勢移住して人口が膨れ上がりました。
水耕栽培もそのころ始まり、増えた人々の胃袋を満たしました。

仁徳天皇は民のため多くの政策を実行。
土木工事で水路を大阪湿地帯で行い稲作耕地を庶民に与えました。
そのころの土木工事の跡が多く存在します。

そして現代の大阪・日本があるのですね。

  • 日出づる処の天子の掲示板
  • 日出づる処の天子の伝言板
  • 日出づる処の天子の投稿画像
日出づる処の天子の掲示板に
日出づる処の天子の掲示板に新規書き込み

<日本・韓国>の核武装

■「核には核で対抗」…韓国核武装論に賛同する在郷軍人会

◇韓国歴代全軍の親睦団体「在郷軍人会」(郷軍)が最近ワシントンで言及されている「韓国核武装論」を主張した。
・現政権の韓半島(朝鮮半島)非核化政策を支持するが、北朝鮮の非核化が失敗した場合にも対応すべきという趣旨

>「政府は国家と国民の生存権保障のために、我々も核武装をする可能性があると対内外に明らかにすべき」

今日のイチオシ記事
韓国自治体、山の頂上に72億ウォン投じてテコンV設置?…住民「発想が奇抜すぎる」photo
関連記事
ビーガン氏、米国政府がタブー視してきた「韓日核武装論」を取り出した理由 2019年09月10日 (火) 07時32分photo
【社説】注目されるビーガン代表の在韓米軍縮小検討の発言 2019年09月09日 (月) 09時29分
米国「北、交渉に出よ」 韓日核武装論を取り出した 2019年09月09日 (月) 07時13分photo
【中央時評】乱麻の韓国外交、難航の大韓民国(II) 2019年08月21日 (水) 11時06分
【時視各角】日本の安全保障上の価値を忘れたのか=韓国 2019年08月06日 (火) 13時07分

※戦後まもなく反日韓国は日本の技術をパクリ核開発したことがあります。
 バレテ頓挫したがフライングは韓国の上等手段。


■「核武装なら米韓同盟不要」「15年で北朝鮮と経済連合」 文在寅氏ブレーン、露メディアに語る

>文在寅(ムン・ジェイン)政権のブレーンにあたる人物が、韓国と北朝鮮が10〜15年の間に欧州連合(EU)のような経済連合を組むことが可能だ

↑文在寅氏は2045年までに南北統一を達成したい考えで、その具体的な道筋に踏み込んだ

◇南北の「経済連合」ができるまでには北朝鮮に対する制裁緩和が必要だとの考え

↑米韓同盟については、韓国が核兵器を保有すれば「必要性はなくなるだろう」

<<文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交安保特別補佐官>>発言

◆「北朝鮮に対する国際的な経済制裁(の緩和)も考慮されるべき」

>まずは「ふたつの政治システムとふたつの独立政府を保持」
>「光復100周年を迎える2045年までには、平和と統一を実現した『ワン・コリア』として世界の中でそびえ立てるよう、その基盤をしっかりと整えることを約束する」文在寅

>「ひとつの民族と単一国家を念頭におく『統一』という概念を実現するには時間がかかる」

◆米高官も「核ドミノ」を懸念する発言

>「韓国側が核兵器を保有している場合、アメリカとの同盟の必要性はなくなるだろう。韓国はそのような兵器を持たないため(韓国で)米国の大きな影響が残されている」
>「米国側が韓国と日本にそのような武器を製造することを許可するならば、地域でのその(米国の)影響は著しく弱まるだろう」

ーー「今は北朝鮮の非核化に努力しているが、仮にそれが失敗すれば、アジアでの核拡散という挑戦に対応することになるだろう」ーーキッシンジャー元国務長官

>「韓国や日本といった米国の同盟国は、米国の拡大抑止(編注:いわゆる「核の傘」に入る)を理由に核開発をやめた」

【関連記事】
文在寅氏「南北共闘で日本に追いつく」の無茶 肝心の北朝鮮からも...
産経コラムに「デマ」「根拠ない」 韓国メディアを憤激させた「高麗民主連邦共和国」
北ミサイル、発表が「日本の方が早かった」 韓国側が反応した「10分」の差
台風15号直撃も「都営新宿線だけ動いてるぞ」 「千葉脱出」を目指した末に
メーカーお墨付き。 「雪見カレーヌードル」レシピ、驚きのうまさだった。

※韓国は既に核を保持した気分でいるでしょう。
 北も南も核を持つことでデカイ態度が保持されたと思つてる。

※日本は直接基地を破壊する兵器を所持しなければなりません。急務

https://japanese.joins.com/article/460/2
57460.html?servcode=200&sectcode=200



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190
910-00000001-jct-soci&p=1





2019/9/10 21:54  [2261-444]   

■【時視各角】「プランB」韓国の核武装は?

<「韓国と日本の核武装」>

>ビーガン北朝鮮政策特別代表は6日、「非核化に失敗すれば韓国や日本で核能力向上の声が出てくるだろう」

↑この日発表された米議会調査局の報告書も「米国の核の信頼性に確信を持てなければ同盟国も核兵器を保有するしかないと感じるだろう」と

※風向きは変わっている。より多くの米戦略家が「韓国・日本の核武装が米国の安全保障にプラスになる」と主張

↑売国の判断は間違ってる。韓国は必ずうらぎることを忘れてる。
 歴史は繰り返す。
 再び侵略のチャンスを伺う反日・反米のタリバン文韓国大統領と韓国朝鮮人民族たち。

※韓国の核保有を望む反日風評韓国メディアたち

※最後に米国の核の傘約束は信じがたいという事実が最も重要だ。我々は韓国が攻撃されるとすぐに米国が核兵器まで動員して助けるものと信じている。とんでもない。

・1949年に米国と欧州国家が北大西洋条約機構(NATO)を締結する時、「個別加盟国に対する攻撃もNATO全体に対する敵対行為と見なして共同対応する」という条項が入った。
・すると米議会は外国の戦争に自動介入するのはあり得ないと強く反発した。
・結局、1953年に締結した韓米相互防衛条約第3条では、一方に対する攻撃時に「各自の憲法上手続きに基づいて行動する」と線を引いた。
・韓国が攻撃されても議会の参戦反対などを理由にいくらでも抜けられる穴が用意されたのだ
・さらにトランプ大統領は数日前、「我々が守っても同盟国は何も支払わなず時々悪い行動する」と非難した。

・超強大国の米国が容認すれば大きな問題なく進めることができる。
・もう一つは、我々が核を保有しながらどうやって北朝鮮の非核化を要求するのかという反論がある。
・しかし北核除去が不可能だと判明した後にもこれに執着するのは愚かだ。
・むしろ我々も核を保有すると明らかにするのが北核除去に役立つこともある。

※韓国は核を持つことを望んでる。
https://japanese.joins.com/article/685/2
57685.html?servcode=100&sectcode=120



今日のイチオシ記事
文大統領「過去最高の雇用率…経済は正しい方向に向かっている」photo
関連記事
ビーガン氏、米国政府がタブー視してきた「韓日核武装論」を取り出した理由 2019年09月10日 (火) 07時32分photo
【時視各角】日本の安全保障上の価値を忘れたのか=韓国 2019年08月06日 (火) 13時07分
【社説】韓国、北東アジアの除け者にならないよう米国との「政策すれ違い」に警戒を 2019年03月12日 (火) 08時46分
【中央時評】乱麻の韓国外交、難航の大韓民国(II) 2019年08月21日 (水) 11時06分
【コラム】韓日「経済戦争」究極的目的は何か 2019年07月31日 (水) 08時39分photo



■【コラム】核均衡を通じた韓半島平和(1)

――ベトナム戦争

◆当時韓国大統領だった朴正熙(パク・チョンヒ)は、強大国でも国と政権の利益の前にはいつでも同盟国を裏切るということをしっかりと見守った。

・外勢に依存しない自主国防を実現するための秘策として密かに核武装を推進した

・現在はその時と状況が完全に違う。北朝鮮は数十個の核兵器を保有する事実上の核保有国になった
・韓国が頼るものは米国の「核の傘」だけだが、まともに開くのか疑問だ。
・同盟を資産より負債と考え、負担を押し付ける工夫ばかりするトランプは北朝鮮がいくらミサイルを撃ちまくっても短距離なので大丈夫だとして手をこまねいている。
・北朝鮮が米本土を打撃できる能力を備えたことが確実になれば米国がロサンゼルスを放棄しながらソウルを守るものとは期待しにくい。
https://japanese.joins.com/article/681/2
57681.html?servcode=100&sectcode=120



★【コラム】核均衡を通じた韓半島平和(2)
https://japanese.joins.com/article/682/2
57682.html?servcode=100&sectcode=120



<「ファーガソン報告書」>

↑核拡散防止条約(NPT)という障害物はNPT第10条に規定された脱退事由である「国の至上利益侵害」を根拠に乗り越えられる

↑核実験から1年で制裁が解除されたインドの事例を挙げ、韓国のような民主主義国の核武装は北朝鮮と違う

・世界10位の経済力を持つ韓国と貿易を中断すれば他の国々も被害が大きいためむやみに経済制裁をするのは難しい

◆大統領候補時代にトランプは米国の負担を減らすためなら韓国と日本の核武装を容認できるという趣旨の発言をしてもいる。


今日のイチオシ記事
文大統領「過去最高の雇用率…経済は正しい方向に向かっている」photo
関連記事
【社説】注目されるビーガン代表の在韓米軍縮小検討の発言 2019年09月09日 (月) 09時29分
<Mr.ミリタリー>米国と日本の安保利益ラインが北朝鮮に移動している 2019年08月02日 (金) 13時35分
<Mr.ミリタリー>済州基地と北東アジア海洋での角逐 2018年10月19日 (金) 10時58分
米国「北、交渉に出よ」 韓日核武装論を取り出した 2019年09月09日 (月) 07時13分photo
【コラム】在韓米軍の撤退は自害行為だ 2019年01月04日 (金) 08時15分

関連記事
ビーガン氏、米国政府がタブー視してきた「韓日核武装論」を取り出した理由 2019年09月10日 (火) 07時32分photo
【時視各角】日本の安全保障上の価値を忘れたのか=韓国 2019年08月06日 (火) 13時07分
【社説】韓国、北東アジアの除け者にならないよう米国との「政策すれ違い」に警戒を 2019年03月12日 (火) 08時46分
【中央時評】乱麻の韓国外交、難航の大韓民国(II) 2019年08月21日 (水) 11時06分
【コラム】韓日「経済戦争」究極的目的は何か 2019年07月31日 (水) 08時39分photo


2019/9/17 21:42  [2261-507]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
日出づる処の天子
日出づる処の天子をお気に入り登録
運営者:
大和はんとうさん
設立日:
2019年6月19日
  • 注目度:

    19(お気に入り登録数:1件)

タグの登録はありません

該当者はいません

該当掲示板はありません

ページの先頭へ