縁側 > カメラ > カメラ本体 > デジタルカメラ > 富士フイルム > デジカメの撮影・現像テクニック+ときどきオーディオ
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

富士フィルムのカメラ(X−E3)を購入して この7月16日で丸4ヵ月になります

レンズ交換式デジカメの全く初心者だった私でしたが
3ヵ月過ぎたあたりから 手ブレも気にならず ピント合わせもそれなりに
出来るようになりました

2台めのボディーとしてX-T20を使うようになってからは
チルト機能を使って新しい角度からの撮影も楽しんでいます

難しいものだと思って手が出せなかった RAW現像も 
最近手探りで試し始めました 真っ黒に写ってしまった写真を 後から
明るく修正出来るデジタルカメラの仕組みに驚きの日々です


これからも皆さんのアドバイスをいただきながら
少しづつですが さらに上達していければと思っています
(2019-7−13 5度目の変更)

  • デジカメの撮影・現像テクニック+ときどきオーディオの掲示板
  • デジカメの撮影・現像テクニック+ときどきオーディオの伝言板
  • デジカメの撮影・現像テクニック+ときどきオーディオの投稿画像
デジカメの撮影・現像テクニック+ときどきオーディオの掲示板に
デジカメの撮影・現像テクニック+ときどきオーディオの掲示板に新規書き込み

みなさま おはようございます

アジサイの花もあちらこちら満開で これから本格的な梅雨が続いていきますが
日々恒例のカメラを持ってのウオーキングも気軽に出来なくなりそうです

まだいまだにレンズ沼のほとりで 眺めているところですが この間から
チルト機能の使えるボディーが増えたことで ファインダーをのぞいて撮る方法から
液晶を見ながら オートで今までと違う角度から撮ることも始めて見ました


他のレンズよりもずっと軽いので このところX-20とXF35mmF1.4のコンビがお気に入りなのですが
単焦点一本だと 景色に限りのあるウオーキングのルートでは 
いつも同じ単調な画面になってしまうので そろそろ
付け替えの必要のない 広角ズームが欲しいなと思っています

(X-シリーズで広角ズームとなると私の場合 高くて重たいのは手が届かないので
 XF10〜24mmF4一択になってしまうのですが 以前サービスセンターでレンタルした時
 ピントくるものが無かったので 気に入っている画角の18mmが使える
 手持ちのXF18〜55mm標準ズームで我慢しようかとも思っています)


カメラを始めた時から練習で始めた毎日のように花を撮ることも 梅雨が本格的に始まるのを機に
終わりにして 新しいスレでは写真撮影の応用編として試行錯誤しながら
目新しい視線でも撮ってみようと考えています


P.S. この書き込みをしている最中に 広報スピーカーから
   すぐ近くの吹田市の交番から 実弾入りのピストルが盗まれ犯人逃走中なので
   外出は控えるようにとのアナウンスがありました
   (吹田市はいつも撮っている橋を渡ってすぐのところです)


2019/6/16 10:19  [2237-687]   

菓子パンの裏のカロリー表、よくみると怖くなりますね フルサイズ一眼レフカメラ用大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F/2.8

iq-0 さん

こんにちは

> この二ヶ月 何が何でも 血糖値を下げるためにがんばって来ました

> 私の一番の問題は 偏った食生活なので 食べる量を減らす事からはじめましたが
> 夕食時の炭水化物を 半分くらいに減らして 甘いものも極力少なくしています

私もクレアチニンの数値が昨年の10月には1.11 だったのに 最近の検査では 1.17 に
なってきたんですよ、これが要注意なのか、見解の分かれるところでしょうけれど
1.17の数値よりも、変化がきになるということですね
今の状態だと、食事に気をつけるということがかなり有効なんですって
2を超えると、一気に放物線のように上がって8だの10だの行って、
そうなるといっくら食事制限しても手遅れで、人工透析になると
腎臓移植しか治らないという、ネガティブなこと書き込んですみません

食事については、炭水化物を抑えるか、資質を抑えるか、あるいは塩分
運動については、カロリー300を落とすのは大変だけど
食事で300なんてすぐに行ってしまうわけだから、やっぱり食事の内容が重要と思います
ゴルフ行って、生ビール飲んでカレーなんて最悪かもしれないけど、
やめられないというか、弱い人間というか
とにかく、葉物野菜を多くとって、たんぱく質を重点にまずは目に見える危ない食事から
気をつけようとおもいます

昨日、うちの会社の近くでも強盗事件が起きて規制線が張られていました
新幹線の駅の近くは、皇族とか政治家とか要人が降り立つところなんで
ここで事件が起きて、解決できないと警察の面子丸つぶれなんですよね

デジデジマン さん

> ネットラジオは クラッシックでも 次から次と知らない曲を流してくれるので 
> 楽チンで高音質で 最近はネットばっかりです

やっぱりそうでしょ、最初は著作権の問題が気になって配信物の方まだまだいいかな・・
というのがきっかけだったんですが、シーンに合わせて楽曲が選べるんで
聴いていると良い曲があるんだなぁ・・、買ってみてもいいかなぁと思いつつも買いません
また流れてきたときに聴けば良いと、おおらかな気持ちになりました


> ぶら下がり健康器で ぶら下がってますが それだけでは つまらないので(パイプを握って スクワット)

健康のために頑張って見えるんですね、見習わなければなりません
ランニングマシーンあるけど、使わなきゃと反省しています

> 毎朝 必ず ヨーグルト(自家製)(一晩で できる)は食べてます
> (地中海ヨーグルトの種をもらったので)
> 夕方 納豆 家内と半分づつ かつお節を沢山 混ぜます 結構 うまいです

ヨーグルトですね、それと納豆、出来るだけ簡単でなおかつ体に良いメニュウーを
考えなければと思っています

話題は変わりますが、カメラのことですが、整理してみると
望遠て言うと、野鳥とか遠くのものを撮るものだと思っていましたが
近くのものでもものすごく立体的に撮れるんですね
今買うとかいうことじゃなくて、知識だけのことですが
前デジデジマン さんがおっしゃたように
カメラを買う前に、まずどんな望遠レンズを使いたいか決めた上で
ボディのメーカーなり型番なり決めていく方が良さそうですね

まぁ、だからタムロンのMODEL A020 が気になっていますが
それにNIKONのD750かあるいは、キャノン EOS 6D
それとも一つ前の中古でいくか(この辺のクラスのは中古も思ったほど安くないですね)
保育園の発表会の親御さんのビデオ撮影、今じゃ望遠に三脚というのも珍しくないですね
いいカメラ持っている人は持っていますね

2019/6/16 14:16  [2237-690]   

 さのやまさん  

こんばんは。

20万円のレンズと6万円のレンズで差はあるのか?

というレポートを、女性ポートレート写真が専門?のイルコさんというカメラマンがやっています。
https://www.youtube.com/watch?v=fsymKM-e
ptE


しかも、期間限定ですが、オリジナルファイルのダウンロードも出来るようですね。

まあ、正直なところ、この人のポートレートはちょっと気取りすぎで好きではないのですが
でも、面白い企画であることは確かですね。

2019/6/16 19:19  [2237-691]   

 デジデジマンさん  

皆さん  こんばんわ〜

事件が いろいろありますね〜(吹田と羽島ですかぁ)
皆さん 気をつけてくださいよ

刺した・・刺された・・轢いた・・轢かれた・・・どうなっちゃってるんでしょうねぇ〜??ったく

本日 やっと試写できましたので 参考までにアップしておきました よろしければ・・・です
原画ですと 違いがハッキリ分かるんですが 縮小すると 情けない画質になっちゃってます

FUJI 16-55mmと NIKON 70-200mmを使いました
FUJIのモノクロは ハイライト・トーン と シャドウ・トーンの設定が 大体 分かってきました

いつも使ってるソフト(ACDSEE)にアップ写真のように 露出の項目に フィル・ライトというのが あります
これでも ハイライトと シャドウが同じように いけることも 分かりました

NIKONの モノクロは フルオートで いきなり ベストの画質を出してきます(恐ろし〜)(いきなりステーキだわ)

2019/6/16 21:10  [2237-695]   

今日届いたハンドストラップとおそろいのネックストラップです この看板からすると 昔はいい商店街だったようです


こんばんは

まだピストルを持った犯人が逃走中でしたが
雨もやんだので 淀川方面はやめにして 昭和の雰囲気が残っている
隣駅の商店街までウオーキングを兼ねて行って来ました

今日から花以外に挑戦するため いつもは避けていた 
寂れた側の商店街から 通ったことのない横道に入ったりして
何か被写体になるものが無いかと探しながら歩いて来ました

今日は一人だと不安だったので スタッフもX-E3+ズームを持って
ウオーキングの付き合いをしてくれました
(私は 軽いほうのX-T20+XF35mmF1.4に今日届いたネックストラップと
 ハンドストラップの両方を付けていましたが 想像どうり使い易かったです)


デジデジマンさん

今日歩いてきたところは 子供の頃に見た感じの
半世紀も時間が止まったままのようなところがあったり
庶民的な下町感たっぷりの大阪を見つけたりと
モノクロ写真で撮ってみたい雰囲気のところを結構見つけました

勇気を出して撮り始めると あれもこれもと 
シャッターを押していました
X-T20だと液晶を持ち上げて見れるので 人が多くても
いかにも撮っていますという感じに見えないので撮り易かったですね

モノクロ写真は 後でフォトがラリーにアップしますが
いつもの大阪とは全く違っているので 乞うご期待です


CPXさん

>そうなるといっくら食事制限しても手遅れで、人工透析になると
>腎臓移植しか治らないという、ネガティブなこと書き込んですみません

食事制限とか 人工透析とか 人事とは思えないですし
年を取ってくると こういう情報は知っておいたほうが
何かと役立つので 気にせず 色々書いてくださいね

>とにかく、葉物野菜を多くとって、たんぱく質を重点に
>まずは目に見える危ない食事から気をつけようとおもいます

本当に ちょっとしたものでも裏を見ればあるとあらゆる添加物や
分けのわからない記号が並んでいますよね
私も カロリーの高いものは食べる量を控えるようにしています

昨年から夏場は 黒酢(モロミ酢)を水で薄めて飲むようにしています
今年も五月から始めましたが 血糖値を押さえるのには良さそうですよ


さのやまさん

>20万円のレンズと6万円のレンズで差はあるのか?

イルコさんというので 女性かなと思ってYOU-TUBEを見ると
聞き取りにくい日本語の外人さんでしたね

安価なレンズと高価なレンズの比較は オーディオと似たような感じで
組み合わせるボディーの質によっても変わってくるでしょうから
簡単な比較だけだと無理があるようにも思いますが

個人的な好みからすると 最後のほうの背景ボケの 後ろの壁は
ボケていないほうが 人物とマッチしていて好みでしたね

私は 基本的にベーシックなもので満足するタイプなのですが
高価なものほど 所有する喜びも多いので 裕福な層のために 
プレミア的な売り方をするのも企業としては必要なんでしょうね

>しかも、期間限定ですが、オリジナルファイルのダウンロードも出来るようですね。

ダウンロードしてみましたが 残念ながら
私の仕事場で使っているウインドウズ8.1パソコンでは開けなかったです

他にも面白そうなことをしていそうだったので とりあえず登録だけしておきました
本当にYOU-TUBEは画質もいいし便利になりましたね


2019/6/16 22:02  [2237-696]   

 デジデジマンさん  
@ A

皆様  お早うございます

iq-0さん

犯人が逮捕されたようで 良かったです
安心して散歩も できないよね〜

使い心地の良い ストラップのようで 良かったですね
・・・で 小さな親切 大きな・・・です・・・大爆(ご存知でしょうが)

本体に縛る 携帯のようなヒモですが 結構 摩耗してヒモが切れそうになるので 時々 点検が必要です

本来は @写真の矢印の先端のように 本体保護の小さな革片が ありますよね
ベルトをコレに くぐらせて吊りカンを写真のように 付けます

Aの写真ですが 余った長さのベルトを 矢印の先端のように 中をググらせて 中に入れます
そうすると 余った部分が外に出ないので(ベルトの間に 挟まれるので)扱いが楽ですし 強固にベルトが止まります

以上 大きなお世話・・でした

2019/6/17 09:40  [2237-698]   

おはようございます 

デジデジマンさん

>・・・で 小さな親切 大きな・・・です・・・大爆(ご存知でしょうが)

>本体に縛る 携帯のようなヒモですが 結構 摩耗してヒモが切れそうになるので 
>時々 点検が必要です

いつも 長い経験をお持ちの方ならではの アドバイス有難うございます

カメラに付いている 小さい穴に直接ハンドストラップの紐を入れていますが
カメラの重さにしては ひもが細いので不安ではありました

その上ネックストラップ用の 三角カンを無理に入れたので
なんか不安と思ってましたが やはり こういうベルトも摩擦で劣化するものなんですね
(専門メーカーだから大丈夫と思ってました)

スポンジのような特殊なベルトも 見た感じあまり強く引っ張ると
ちぎれそうな感じなので 万が一カメラを落とすことになっては
元も子もないですよね 使う前に常にチェックするように習慣づけます

@写真もAの写真 わざわざ撮っていただきまして有難うございます
とても参考になりますので さっそ同じようにやってみます

また気がつかれましたら 宜しくお願いします
感謝 感謝です


2019/6/17 11:10  [2237-700]   

 デジデジマンさん  

iq-0さん

どうしても 穴直径の関係で 携帯ヒモ使用の場合ですが

電話的 太さのよりも 太いヒモのを売ってます(丈夫)

東京 荻窪でカメラ下取りに 行った時 女店員と家内が 知らないうちに仲良くなっていて

このヒモ 欲しいと言ったら 女店員(オバさん)が 無料で2個 くれました・・・大爆

2019/6/17 11:48  [2237-703]   

 さのやまさん  
OP/TECH USA のカメラ接続部

こんにちは。

私は例の皮みたいな奴はストラップは通していません。

というのも、OP/TECH USAのクラシックストラップも、他のストラップと同様に
カメラ接続部がけっこう太めで丈夫なんですね。もちろん、なんでも寿命はありますが
まあ同じものを5年使ったら処分することにしていますが、カメラ自体が5年使っていません(爆)。

特にフルサイズのソニーは基本的に思いレンズが使わないしボディーも小型で、
もちろんフジは小型ボディーで、レンズもAPS-C対応で小型ですからね。

やはり望遠系を多用すると、まあ当然ながらストラップは短い周期で交換する必要があります。

2019/6/17 17:11  [2237-708]   

補正前 補正後 補正前 補正後


みなさま こんばんは

今日のウオーキングは 時間が短かったので
川までは行かず 高速の下でグレイン・エフェクトを弱にして
モノクロ写真を撮っていました

今日はXF18〜55mmズームをX-T20に付けてハイライト・トーン+1、シャドー・トーン±0
露出補正−0.3で撮っていました

夕日がきつかったので 陰になるところが随分と暗く写っていましたが
パソコンのフォトショップ・エレメンツ10で簡単な適正をしてみました


デジデジマンさん

ストラップの太い紐もあるのですね
今日はX-T20にXF18〜55mmズームを付けてみたのですが
昨日のXF35mmF1.4に比べるとやはり重たかったですね

X-E3に付けている ストラップは さのやまさんのと同じタイプで
幅が太いので心配ないのですが 後で買った同じメーカーのハンドとネックストラップは
携帯に使われている紐くらい細いので 今日のズームレンズだとかなり不安でした

今日のモノクロ写真は 昨日と逆で とても黒が強く写っていましたが
始めの設定が多少いい加減でも パソコン上で後で調整できるうえに 
ブラケッティングの3段階よりも 簡単に好みの濃淡に出来たので 
癖になりそうですね


勇ましい女性兵士のYOU-TUBE映像驚きながら最後まで見ていました
それぞれの国でも同じように胸を張って勇ましく歩いていましたが
中でもロシア?の真っ白な制服は好きでした
(日本は つくづく国民皆兵でなくて良かったと思いましたね)


さのやまさん 

山口の昭和レトロ写真有難うございました
本当に懐かしい感じのお店ですよね 最近は 道の駅が主流になっていますから 
私の三重の田舎でも 有名だったドライブインは高速道路が開通して便利になったとたんに 
つぶれてましたね

うどん自販機もいまだに現役ということは よくはやっているということですね
禁煙席が広いのは タバコを吸う人にとっては 何よりでしょうね
今の時代は 外でも吸える所がほとんどないみたいですね


先日紹介して下さったイルコさんの映像を見ていた時 RAW現像を
メモリをスライドさせるだけで いとも簡単にしていたのですが

今日私がパソコンでやっていた JPEGからの補正の仕方と
大して変わらないみたいだったので こんどはRAWからやってみたいと思いました
(今パソコンにはいっているのは 随分前のライトルーム4なのですが
とりあえず試してみます) 


2019/6/17 21:55  [2237-709]   

 さのやまさん  

おはようございます。

iq-0さん、

RAW対応ですが、X-T20にしろX-E3にしろ、
当然このカメラRAWにソフトウエアが対応していないと読み込むことが出来ません。

個人的に、アドビ=アコギ(な商売)というくらいで、古いバージョンだと
3年くらい前のカメラでも対応していない可能性が大ですね。

また、バージョンアップも二世代くらい前を過ぎると、それより古い場合バージョンアップ不可
というか権利が無くなるように記憶していますが、どうなんでしょうか?

その場合、私が使っているシルキーピクスで30日間無料体験が出来ます(ただし1回のみ)。
https://silkypix.isl.co.jp/download/

もしも、実際にダウンロード購入の場合は、機能が多い分だけ高いプロではなく、レギュラー版
シルキーピクス9(プロがつかない)の方が価格も少し安いですよ。その前にPCの更新ですかね。

ちなみに、私の使用しているPCは第7世代i7で、メインメモリー32GB、余裕を見るとこんなものかな程度ですね。

2019/6/18 09:09  [2237-710]   

こんにちは

さのやまさん

>RAW対応ですが、X-T20にしろX-E3にしろ、
>当然このカメラRAWにソフトウエアが対応していないと読み込むことが出来ません。

ご心配いただきまして 有難うございます

ライトルーム4ですが 写真用のパソコンからアンインストールされていたので
今朝からスタッフに頼んで 再インストールとアップデートしてもらいましたが
パソコンには比較的詳しいスタッフでも 仕組みがよく分からないらしく手を焼いていたみたいです

一応フジのカメラからの取り込みはJPEGだと出来たのですが 
RAWが入っているデータだと 取り込み出来ないみたいです

原因は今のところ調べてくれてませんが X-T20/X-E3とも対応はしているみたいと言ってました


変わりに 紹介して下さっていた30日間無料体験版ではなくて
SILKYPIXローファイルコンバーターというのを入れてくれて先ほど実験してみましたが 
私が使いたいくらいの精度ででしたら問題なく 出来そうでしたね 

(このコンバーターというのはフジから手に入る無料のソフトらしくて 
特に購入の必要が無いように言ってました。パソコンのほうも特に問題ないみたいでした)

使いこなしに関しては 至れり尽くせりの 情報がYOU-TUBEで用意されていて
始めに見た画面は とっつきにくそうでしたが 説明を見ながら聞いていると
とても 便利に出来ていました https://silkypix.isl.co.jp/how-to/?ffjp=
01


(保存先等に関しては スタッフ任せなので 私に代わって調べてもらっている最中です)


ライトルーム4でも エレメンツ10と同じようにJPEG写真をさらに細かく修整出来るのですが
ありとあらゆることがが 面倒そうなので せっかく入れてもらいましたが
今後も使うことは無さそうです(買っただけで 私の知識不足のため
使うことの無いまま時代遅れになったようですね)



2019/6/18 14:47  [2237-711]   

 デジデジマンさん  
A B C D

皆様  こんにちわ〜

さのやまさん

山口の昭和レトロモーテル ありがとうございました
いや〜 懐かしいですね〜 昔はこういうところに 車で乗り付けるのが カッコ良かったです

うどん自動販売機 いや〜 食べました食べました(結構 うまい)
まだ こんなところが あるんですね〜・・ビックリ

iq-0さん

今日は レンズテストでした
中でも ビックラこいたことが ありました

NIKONの ダメダメ安々レンズの以下なんですが (実売 1万円そこそこ)

https://review.kakaku.com/review/K000090
2955/#tab


>画質は、価格破壊もいいところです。70mmから300mmまで、全域シャープ。
>キットばらし新同品が1万円台のレンズとして十二分に良い仕事をしてくれます

のレビューがある通りでした 写して腰が抜けました(何のために 高額 70-200mmを買ったんだか?)
D-850ボディのせいと思うのですが(D3400では な〜んも良くなかった)

ま〜 スンバラしい驚愕の画質・・ Wズ〜ムキットの16-55mmと合わせて APS-Cでもフルサイズでも いけます(フルサイズでは 16-24mmまでは ケラれますが)
詳細に観察すれば 70-200mmの勝ちですが なんと言っても この軽さで この画質・・う〜ん

広角から望遠450mm(APS-Cで)までいけちゃいます(拡大して花弁もバッチリ)
参考に アップしときます

FUJIのハイライト・トーンとシャドーの試写をしましたので 後スレでアップさせていただきますね

2019/6/18 16:27  [2237-712]   

 デジデジマンさん  
@ 0 0 A +2 0 B -2 0 C +4 0

こんにちわ〜

FUJI ハイライト・トーンとシャドーのテストをやりました(モノクロ)

結論として 推測していた通り「ハイライト・トーンは プラス2」「シャドーはゼロ」が私的希望になりました
メリハリを若干 つけたい時は更に「シャドーをプラス1」が良いかな・・です

基本的に ハイライト・トーンの数字が多いほど ハイライトが明るくなります
シャドーは数字が多くなるほど 暗部が更に 暗くなります

気になっていたのは プロビア・クローム・モノクロ・の組み合わせで フィルム・ブラケットをした場合です
結果 すべて この組み合わせ(ハイライト・シャドー)がカラーにも適用されます

参考までに アップです 説明の+4 -2とかは「前の+4が ハイライト・トーン」「後ろの-2がシャドー」という組み合わせです
試した結果 カラーはオートが 一番 良かったです・・・大爆

あまりにも沢山 撮影したので 順番など 間違えてるかも・・です・・ご容赦 

更に続きます

2019/6/18 16:50  [2237-713]   

 デジデジマンさん  
D 0 -2 E -2 -2 F +4 +4

これで 終わりです

E Fのように カラーにも適用されます(ブラケットにも)

EとFの 数値は間違えてるっぽい・・です

枚数が多くて 整理しきれませんでした・・が 良い勉強には なりました

2019/6/18 16:56  [2237-714]   

こんな高いのが本当に売れ筋なんだろうか? α7IIかぁ・・、せいぜい iphende撮っているなら、センサーはSONY製だと

みなさん

最近外食というものを、したくなくなりました

カロリーですよね、例えば
ドーナッツ美味しいですが、一個 300kcal もあるんですね
運動で消費しようとすると、30分から1時間歩かなきゃいけないと聞きました
運動よりも食事の方が早いですね、成人一日2500kcal 必要とすると
1日、食品表示に気をつけて1500に収めることを一週間続けると
内臓脂肪が1kg減らせるそうです、4週やれば4kということは大きいですね

炭水化物を気をつけるのか、脂質なのかあるいは塩分か
塩分はとりすぎたと思ったら、吸収される前にお茶か水を飲んで
薄めてしまうと良いらしいです  みんな聞いた話ですが

今日書類を提出に名古屋に行ってきたので
ソニーストアに寄ってみました

値段の高いカメラは、写真を写す前にファインダーを覗くだけで
良い写真が見えますね、広角でも昼間でもボケるし、すごい世界だなぁと思いました
Aマウントから、Eマウントに乗り換えた方が良いのか
みちゃうと感化されやすいですね

2019/6/18 17:39  [2237-715]   

みてるだけで、買いませんからね(笑

キャッシュバッククーポンとか、車みたいに
残価設定クレジットとか、購入後の集中講座とか
お誘いはいっぱいです(汗

2019/6/18 18:03  [2237-716]   

 さのやまさん  

こんばんは。

iq-0さん、

フジのソフトは、なんとシルキーピクスを使って作られているのですね。知りませんでした。

もちろん、機能は限定されてはいるでしょうけど、これを使いこなしていって、もの足らなければ
その段階でシルキーピクス自体を購入するという作戦が成り立ちます。フジのユーザーの特権ですね。

デジデジマンさん、

やっぱりD850の映像エンジンはすごいですね。また、古いレンズも活かせるのはNikonらしいなあ。
あの価格と重さはダテじゃないぜ!今もっとも安心して購入できる一眼レフでしょうね。

キヤノンは、いずれは雪崩を打ってミラーレスに行きそうな感じですから(来年オリンピック以降)。

ドライブインという業態そのものが絶滅危惧種だそうで、だから写真集まで作られる時代ですが
山口県には、この「長沢ガーデン」と、もう一つ「ドライブイン みちしお」があります。

長沢ガーデン 公式サイトhttps://nagasawa-garden.com

みちしお 公式サイトhttps://nagasawa-garden.com ここは貝汁が売り

CPXさん、

最近はめったに外食はしなくなりました。もちろん、デザート類も一切食べません。
まあ、カロリー計算が怖いというのもありますが、金額計算はもっと怖いですからね。

さて、カメラですが、残念ながらソニーは一眼レフタイプのAマウントは見限ってしまいました。
ということは、ミラーレスのEマウントにするか、いっそ他社に乗り換えてもよいことになります。

ソニーのEマウントの特徴としては

1.ミラーレス機に取り組むのが早かったのでレンズも含めてシステムとしての充実度は抜群
2.レンズは総じて高価で高性能なので、本体は安くても買うなら相当の覚悟が必要
(ただし、フルサイズミラーレス用レンズは全体的に高価で高性能の傾向にある)

私もソニー機は一応2台持っていますが(α7RV/α7V)、FE24mmF1.4という怪物レンズを入手して、

すべてのレンズの存在価値を問い直した結果、他のレンズは必要なしとの結論に達しました。
もしも、ソニー機を手にするなら、ただひとつ α7RV+FE24mmF1.4を入手すべし!となります。

ちなみに、このレンズはカメラ・オブ・ザ・イヤー2019でレンズ・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。
マップカメラのレビューはこちら https://nagasawa-garden.com

私にとっては、特別な組み合わせなので、これでは力が入りすぎるので
普段使いにはフジフィルムのAPS-C機を使っています。

こちらの特徴は、

1.カメラ本体やレンズ含めてシステムが小型化できる。

2.特にレンズは中古市場に多く出回っているので、中古で良ければ安くそろえられる。

実際に、私もレンズは1本を除き、他はすべてヤフオクで新同品・美品を購入しました。これで十分。

ということで、CPXさんも、何が何でもソニー、絶対にフルサイズ、というこだわりが無ければ
フジフィルムのミラーレス機でそろえるという方法もありだと思います(憧れるほど高価では無い)

2019/6/18 19:14  [2237-717]   

フジの撮って出しです RAW現像後です


みなさま こんばんは

今日は 夕方淀川の土手で撮った カップルの写真を元に 
RAW現像を試してみました
(RAW現像には SILKYPIXローファイルコンバーター使用です)

フジの撮って出しでも十分いい色だったので あえて手を加えるる必要もなかったのですが
練習なので 土手の草に当たっている光りを強くして 夕日を印象付ける画面にしてみました

(普通っぽい自転車が 印象的で 雄飛に向かって座っている二人を撮っていますが
 なかなかいい写真が撮れたと思っています)



2019/6/18 21:09  [2237-718]   

iq-0 さん  

2019/6/19 06:40  [2237-719]  削除

みなさま おはようございます

昨日は 大阪北部地震の丁度一年目で 朝から もしかしてまた地震が来るかもと
少し不安な気分でいましたが 夜に書き込みをしていたときに
同規模以上の 大地震があったのですね 
この規模の地震は 体験した者でないと分からない恐怖がありますね
夜遅かったのでなおさらでしょうね


昨晩 RAW現像前と後の比較写真入でアップした 書き込みですが
私のオリジナル作品の えりネームとタグも写っているので 削除することにしました
(文は 文字の間違い部分を訂正していますが 中身は同じです)


つづきです

デジデジマンさん

>NIKONの ダメダメ安々レンズの以下なんですが (実売 1万円そこそこ)

>のレビューがある通りでした 写して腰が抜けました
>(何のために 高額 70-200mmを買ったんだか?)
>D-850ボディのせいと思うのですが(D3400では な〜んも良くなかった)

先日の海の写真で 絶賛だった高額 70-200mm望遠レンズに負けていないほどの結果が 
安価なレンズで出てきたとは衝撃ですね
もちろん高価なののほうが かなり優れているのでしょうが

レンズとボディーとの関係も スピーカーとアンプの相性に似たところがあるのでしょうかね
普段全くどうしようもない普通の音の安物スピーカーでも たまに合わせたアンプによって
生き生きと鳴ってくれる時があり驚かされることがあります

反対に大したことのないと思っているアンプでも スピーカーとうまく合えば
ジャンルは限られますが  いい味の音が出たりもしますよね

でも今回の写真を見る限り 見事な写りですね 光りの具合も良かったのでしょうが
いい感じに写ってよかった反面しゃくですよね そんな半端な金額ではないですものね

今日のウオーキングの時の写真は 先日デジデジマンさんが書かれていたように 
ハイライトを強め(+1)・シャドーを(±0)にして撮ってみました
(ちなみに露出補正は 日が照っていたので−0.3にしています)

デジデジマンさんの今日のテストと同じように カラーの時でも
同じように コントラストの強い締まりのある私の好みに写っていましたが
自然な花だけは コントラストが強くないほうが良かったように思いましたね

>枚数が多くて 整理しきれませんでした・・が 良い勉強には なりました

私もこの間から似たような感じで 色々設定を変えて撮っていたので
後で何が何だか分からなくなってしまいましたが
それなりに こういう時はこんな風に設定したほうがいいかな位の
経験にはなりましたね。 
大変ですが興味のある間に一気にやるほうが覚えますよね。


CPXさん

私もカメラを買おうと思っていた時に 出張先の銀座のソニーストアで
出たばかりのRX100M6やα6400から高級機のα7RVまで 色々触って来ましたが
最新のカメラは思っていたよりも重たくて 値段も高いのには驚きましたね

結局デジデジマンさん推薦のフジにしましたが 今でもソニーはあこがれの存在ですね


さのやまさん

スタッフが調べてくれた結果では X-E3/T20は ライトルーム5からだと使えるらしいですが
私の用途では SILKYPIXローファイルコンバーターでも今日の午後の練習で
十分な色再現が出来ていました(布の色ですが)

でも上でアップしたカップルの写真ですが 撮って出しの色のほうが 本来の色に近いですので
よほどのことが無い限り RAW現像する必要も無さそうに思いましたね

ただ先ほども書きましたが 実際に写した時の再現から離れて
ユニークな色の世界で遊べるので面白いですよね


2019/6/19 06:57  [2237-720]   

現像前の 真っ暗に写ってしまった写真です RAW現像で ほんの少し明るくしました RAW現像で 画面が荒れない程度まで明るくしてみました エレメンツ10の補正機能を使って JPEGから加工しました 


おはようございますの つづきです


先ほどから RAW現像の練習をしていました
昨日 夕日のせいで真っ黒に写ってしまった橋の上の写真です

黒いままでも 私的には こんな感じで写ってラッキーと思っている写真ですが
RAW現像で 少し明るくしてみました

写真の雰囲気からすると 実際から程遠い 暗さのほうがインパクトがあって好きなので
RAW現像一枚目は 薄っすらと明るくしてみました

二枚目のRAW現像は 実際の時のように明るくしようと思ったのですが
画面が荒れて見えていたので 許容範囲内で明るくしてみました

最後の写真は 実際に近い雰囲気の明るさに写っていますが
これは始めの写真を フォトショップ・エレメンツ10の 写真の編集機能を使って
JPEGから加工したものです


今まで RAW現像は 難しすぎてとっつき難い物だと思っていましたが
無料ソフトのおかげで 思っていたよりもずっと簡単に出来ることが分かりました
(実際には もっと慎重に色温度等を微調整する必要があると思いますが)


さのやまさんの紹介して下さったイルコさんのYOU-TUBEを見て
簡単そうと思ったのがきっかけですが これを気に 加工する楽しみも知ってしまいましたね

さのやまさん 教えてくださって有難うございました



2019/6/19 07:54  [2237-721]   

 さのやまさん  

おはようございます。

iq-0さん、

RAW現像を、早速練習しておられますね。後は個人の感覚なのですぐに上達されますよ。

一方、私は気が向いたときだけ操作するので、相変わらずですけどね。
とにかく、シルキーピクスの良いところは、同じソフトで複数メーカーに対応していることです。

ネーミングの由来は、絹のようになめらかな画像(写真)で、日本的な感覚に合っているかな?

ところで、イルコさんは、あの「めっちゃうれしいでーす」とか言葉使いには抵抗もありますが
なんといっても、カメラ下部にグリップを装着してホールドを改善することを紹介してくれたので
この人がいなかったらミラーレス機に愛想を尽かしていたかもしれないわけです。

2019/6/19 09:09  [2237-722]   

小さいほうで200グラム位 大きいほうでも400グラムありません JPEG撮って出しです RAW現像で少し明るくしてみました


みなさま こんばんは

以前の石垣島の話が北海道に変更になってしまったのですが
カメラを持参するために オシャレで軽い マンフロットの
弓形のショルダーバッグが アマゾンから届きました
前回の近所のウオーキング用の小さいサイズとおそろいになります

写真の大きいほうは わずか400グラムも無いので
夕方望遠レンズを入れて試してみましたが 方に当たるパッドが意外にしっかりしていて
斜め掛けしていましたが 安定感があってよかったです

思っていたよりもコンパクトで ズームを付けたX-E3と 望遠ズームを入れて
丁度いいくらいのサイズでした。

タイミングよく Xシリーズ & XFレンズ 夏のキャッシュバックキャンペーンのメールも
届いていて XF19〜24mm降格ズームも対象になっているので
旅行用に買ってしまおうかと思いましたね
(XF16mmF1.4も魅力的ですが 旅行にはズームのほうが私には使い勝手がいいように思います)

(ちなみに 行き先は 道南で 露天風呂から羊蹄山の見えるホテルに2泊だそうで 
 残念ながら 前田真三写真記念館のある美瑛には行けそうに無いですね)


また今日は フジから大阪のイベントの案内メールも届き
7月13日のイベント会場で ボディー・レンズ(一人格一つずつ)の
クイックメンテナンスサービス(予約制)というのがあるので
さっそく予約を入れておきました


今日の午後のウオーキングで撮ってきた写真を使って
(特にRAW現像しなくても JPEG撮って出しで十分いい感じの写真でしたが)
先ほど3枚だけRAW現像の練習をしていました

RAW現像の場合 どのように手を加えるかは 格自次第で
特に正解があるわけではないので どの様に見せたいかを考えながらやっていましたが

自然のものは色を変えると不自然になるので 露出で調整が主な作業になるみたいですね
ただ露出は 明るく出来ても暗くは出来ないみたいなので
今朝の橋の写真のように 暗く撮れ過ぎててしまった時の修正に役に立ちますね



 

2019/6/19 19:06  [2237-724]   

JPEG撮って出しです RAW現像で少し明るくしてみました JPEG撮って出しです RAW現像で 色々いじってみましたが JPEGのほうがいいかもしれませんね


再び こんばんは

先ほど書いた ”XF19〜24mm降格ズームも対象になっているので”は
お分かりでしょうが KF10〜24mm広角ズームの間違いでした
(食事の時間で呼ばれていたのでチェックしないまま ボタンを押していました)

RAW現像の 残りの2点もアップしておきます

土手の石垣の写真ですが 先ほどの階段のすぐそばにあったのですが
土手の上では明るかったので 露出補正を−0.3にしたまま忘れていたので
日陰になっているところは 少し暗く写っていました

桜の幹の写真は 日が当たった感じが悪くないので 全く触る必要もなかったのですが
どんな感じに変えられるか試してみました
色んな箇所を 微調整してみましたが 下手に触ると不自然に見えていたので
さらに色々いじってみましたが フジのJPEGのほうがいい見たいですね




2019/6/19 20:12  [2237-725]   

 さのやまさん  

おはようございます。

今朝はようやくすっきりと晴れてくれたので、ちょっとした比較をしてみました。
広角レンズ24mm対決です。

まず、こちらはα7RV+FE24mmF1.4 絞り開放です。

自分としては見慣れたレンズですが、こうしてみても素晴らしい。王者の貫禄です。

今朝7時ころに撮影しましたが、同時ではないので構図等は少し異なります。

2019/6/20 08:25  [2237-727]   

 さのやまさん  

さて、続きです。

もちろん、こちらはフジフィルムX-T3+XF16mmF1.4(フルサイズ換算24mm相当)。

さて、どこまでソニーのフルサイズ24mmに迫れるか。

もちろん、絞り開放で両者とも-0.3EV補正で、撮って出しのまま縮小しました。

こうしてみると、フジのコンビもすごいです。

特に私は中古美品で購入したためソニー24mmの半額以下で入手していますから、これは絶句!

2019/6/20 08:32  [2237-728]   

みなさま おはようございます

今朝テレビをつけると 包丁を持って逃走中事件で持ちきりですが
毎日次から次と 不安なことばかりよくおこりますよね

最近 まだまだ明るくて気持ちがいいので 夕方人の少ない土手に行くことが多いですが
一人で行くのは 考え物ですよね


さのやまさん

α7RV+FE24mmF1.4 絞り開放と 
フジフィルムX-T3+XF16mmF1.4(フルサイズ換算24mm相当)の 
広角レンズ24mm対決の写真有難うございます

ソニーのいつもながらの輝くような透明感のある写り方は素晴しいですね
フジの写真もパッと見は ほとんど変わらないように思いましたが
同じ写真同士で比較すると ソニーのほうが 黒の締りがいいのか 解像度がいいのか
分かりませんが 光りを効果的に表現していている様に感じました

でも何度も見比べている間にXF16mmF1.4も ソニーのような華やかさは
劣りますが 見たままの再現を忠実にしているように思えてきました 
やはり以前もかかれてましたが FUJIのXレンズ使いの者としては
XF16mm1.4もいずれ手に入れないといけないですね


2019/6/20 09:04  [2237-729]   

 さのやまさん  

こんにちは。

iq-0さん、

フジのコンビも大健闘だと思います、実際の購入価格も考えたら
とんでもない高CP機であると評価できますよ。

もちろん、基本的にフルサイズとAPS-C機のレンズ焦点距離の違いによるボケ具合は
やや異なりますから、そこはファインダーで見ても少しは差があって当然です。

そもそも、広角レンズでボケ具合のチェックをやろうなんて、実はかなり贅沢な比較ですよね。

聞くところによると、ソニー24mmF1.4は、今も受注残2.5ヶ月分とかだそうですね。

さて、北海道について、最近こんな動画を見ました。これを見ると一番にお勧めは函館とその周辺。
https://www.youtube.com/watch?v=MrRTc4KM
XBE


実は、北海道でも行ったことがあるのは道央と道東の一部だけ、道南については全くの未経験なんです。

2019/6/20 11:28  [2237-730]   

SONY FE 70-200mm F4 G OSS Eマウント用望遠レンズ LEICAで撮った栄の風景

さのやま さん

> ソニー機は一応2台持っていますが(α7RV/α7V)、FE24mmF1.4という怪物レンズを

すごいですねぇ、ハイエンド機を二台お持ちという感じですね
羨ましい限りです、極めて真っ当だと思います
カメラメーカーというとNIKONとCANONと思っていましたが
この10年でSONYも猛追しているんですね

> 私にとっては、特別な組み合わせなので、これでは力が入りすぎるので
> 普段使いにはフジフィルムのAPS-C機を使っています。

そう言われるとホッとしますね、しばらくの間は持っているLEICAはポケットに入るので
出来るだけスナップ写真ように使うようにします

> CPXさんも、何が何でもソニー、絶対にフルサイズ、というこだわりが無ければ
> フジフィルムのミラーレス機でそろえるという方法もありだと思います(憧れるほど高価では無い)

実際に、30分ぐらいいて、みて触って、店員の説明を聞いたんですが
SONY 欲しくなりますね、変な考えが浮かんだんですよ
大谷じゃないけど二刀流

α6400でとりあえず、Eマウントレンズを使えるようにして
普段は標準レンズキットでしのいで、持ち運びも小さいし
α6400は発売されたばかりななので、最新技術でしょうし

子供の動画や気合を入れて良い写真を撮りたいときは、三脚で
FE 70-200mm F4 G OSS で撮るというのはどうかなぁ・・と思いました
この望遠はスペック的にはF4だけど良い商品だそうで、
レンズというよりも双眼鏡のようにオーディオっぽい外観ですね
200mmというのがネックでわざわざのニーズは少ない
それとGマスターと比べると見た目は同じでも価格も重量も半分でそれも使いやすいでし
フルサイズではないのでテレコンバーターを使わなくても
逆に200mmが300mm換算になるというのも
デメリットが今度はメリットに変わるかもしれない
かなり素人考えだろうなぁ・・

本当はフルサイズ一眼でしょう、撮れる絵が違いますもんね
うちの場合は持ち運びの利便性で
iq-0さんのように最新APS-C機と
良い写真を撮りたいときは、大型望遠Eマウントレンズにすると
どうかなぁ・・  

LEICA で撮ったスナップ写真あげておきます

2019/6/20 16:35  [2237-731]   

 さのやまさん  

こんばんは。

CPXさん、

ソニーがお好きなら、そちらの方法もありますよ。
特に70-200mmF4ですが、なかなか良いと思います。

ただ、なかなか良いだけに望遠側が200mmではもの足らなくなってきますし、
なんといっても、このうえにF2.8GMレンズが控えていると、ついつい目がそちらに行きますよね。

そうすると「本当はF2.8GMレンズが欲しかったのに、これで妥協か」と夢の無い話になりませんか?
しかも、最近その上を行く単焦点レンズ135mmF1.8GMが発売になり、これも受注残が2ヶ月?とか。
そういう「さらに上のレンズ」が目につかなければ使いやすい中級レンズだと思います。

実は、持っていましたが、APS-C機を接続すると、カメラ本体はレンズの後ろキャップみたいだし
当然、重量バランスは前が重くて、レンズもカメラも「夢の無い」組み合わせでした。即売却です。

ちなみに、70-200mmF2.8GMと135mmF1.8GMについて、面白い話がこちらで聞けます。ただし長いです。
https://www.youtube.com/watch?v=UA4CltNN
NT8


ここに登場する水口さんは、釣りを中心としたアウトドア用品の販売(もちろんカメラも入る)
カメラマンの岡本さんは、ソニーとプロサポート契約をしている人ですね。

これを見ると、135mmF2.8GMレンズは欲しくなりますが、しばらくは自粛です(入手も難しい)。

ということで、α6400+FE70-200mmF2.8の組み合わせはなかなか使えそうですが、すぐ上が欲しくなりそう?

2019/6/20 19:03  [2237-734]   

JPEG RAW現像後 JPEG RAW現像後


みなさま こんばんは

今日の夕方 久々X-E3+XF18〜55mmズームを首にかけて歩いて来ましたが
最近毎日のように使っているX-T20(グリップ未装着)+XF35mmF1.4に比べると
はるかに重たく感じました。

川の近くの児童公園に子供が一人もいなかったので入ってみたところ 
見たことも無いタイプのジャングルジム?を発見
綱?が どんな感じで写真に写るか興味があったので
夕日が横から当たっている角度で撮って見ました

アップ写真は 今日のRAW現像練習です

始めの2枚は JPEGでは全体に綱が沈んだ感じに見えているので
少し強調するように赤を鮮やかにしてみたつもりです

次の2枚は 全体が暗かったので 明るくした後 綱の赤を強調しました

チョッとわざとらしく見えているかもしれませんが
JPEG撮って出しで ジャングルジムの印象が少し弱く見えているが
ハッキリ主張をしているように見えていれば 狙い通りなんですが

今日は 私的には厚化粧タイプのRAW現像をしてみました


さのやまさん

>これを見ると一番にお勧めは函館とその周辺。

北海道の見所紹介のYOU-TUBE有難うございます

函館は一番最初に発展した町だけあって 由緒ある歴史の感じられる街なんですね
北海道は全く知らないので 道南と聞いたときは 美瑛から遠くてチョッとがっかりな感じでしたが
観光地としては とても人気のあるところみたいですね

連れて行ってくれる人たちは おいしいものを食べるためだけにでも気軽に
何処まででも行くタイプの人たちなので YOU-TUBEででも紹介されていたような海の幸は
普段あまり食べる機会が無いだけに楽しみにしています


CPXさん

>LEICA で撮ったスナップ写真あげておきます

LEICAの写りは 以前のアンプの時よりも しっとりとして
なかなかいい感じですね スナップ写真には これ一台でも十分見たいですね
ライカのカメラは 単焦点レンズだけなんでしょうかね

私がカメラを買おうと思ったときの 第一候補が

小さくて望遠が使える手軽さを撮るか 比較的小さくて交換レンズが使えるかということで 
発売されたばかりのRX100M6とα6400のダブルレンズセットのどちらかでしたが

購入動機の一番のポイントが 実際の色の再現ということで
デジデジマンさんお勧めのフジにきめ
見た目のデザインと 小柄なサイズでX-E3に決めました

簡単に写せるそれまで使っていたデジカメと違って ブレずに撮れるまで
結構たいへんな苦労をしましたね 

カメラの購入ですが 写りにそれぞれのメーカーの個性があるので
やはりご自分が一番ピント来るものを選ばれるのがいいと思いますね


2019/6/20 23:05  [2237-737]   

 デジデジマンさん  

皆様  こんにちわ〜

CPXさん

カメラ選びですかぁ?・・なやんでる時が 一番 楽しいよね〜
アンプと同じで 解像度重視やら 音楽性重視やら 歪重視やら いろいろあるよね〜

カメラの場合は 色味・使いやすさ(重量も含めて)・解像度・柔らかさ・もありますね
でも その気になれば すぐ買えるCPXさんですから 十分 悩まれて下さい(何を重視かな〜?)

さのやまさん

作例 アップ ありがとうございます SONYはさすがの描写ですね〜
細密描写が 圧縮された画面からも 分かります(原画は さぞかしでしょうねぇ)お宝レンズですね〜

iq-0さん

>やはり知識と財力の両方をお持ちだから可能なんですよね

アッハハ〜 そうなんです 銀行へ行けば 他人の預金がうなってるし いよいよ困れば
他人の田んぼを売ってしまうし・・な〜んてこと あるわけないじゃないですか・・爆

宝くじが 道に落ちていないか 散歩中 ワンに探させています(ココ掘れ)・・ワハハ〜

冗談は このくらいで 以前 言っていたD850の作例がありました ヨドバシでした
下のほうに 夜 水面の向こうに ビルが見える夜景の比較ですが(ビルの屋上に球形が見えますから お台場かな?)

水面を よ〜くご覧になって下さい 波の細かさと言うか 暗闇に潰れないで 良く見えます
照明を付けた屋形船みたいなのも 滲みが殆どありません ボディのエンジン性能と思うのですが

全然 差があります 買うつもりだったD810との 比較ですが これを見せられては もう決定せざるを得ません
「黒に粘りがある」・・というのはこういう状態です

http://photo.yodobashi.com/nikon/camera/
d850-2/


今朝の新聞に「大原麗子」の記事がありました 私生活は知りませんが 演技力は(魅力は)
日本でも No1かNo2と思っていまして 大変好きな女優です

モノクロの写真が一番最初に あります こういう写真を撮れるようになりたいモンです
眼力あるし モデルとしても 超一流だからな〜・・うちのカール君では こうは行きませんな・・大爆

http://www.msn.com/ja-jp/entertainment/c
elebrity/%e3%80%8c%e5%a5%b3%e3%80%8d%e3%
81%a7%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%8f%e3%80%8
c%e5%a5%b3%e5%84%aa%e3%80%8d%e3%81%a8%e3
%81%97%e3%81%a6%e7%94%9f%e3%81%8d%e3%81%
9f%e2%80%a6%e3%81%aa%e3%81%9c%e3%80%81%e
5%a4%a7%e5%8e%9f%e9%ba%97%e5%ad%90%e3%81
%af%e5%ad%a4%e7%8b%ac%e6%ad%bb%e3%82%92%
e8%bf%8e%e3%81%88%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%8
1%8b%ef%bc%9f/ar-AADaBdy?ocid=ientp#page
=2

2019/6/21 11:49  [2237-741]   

FUJIのJPEG 撮って出し RAW現像で 実際の色に近付けて見ました


こんにちは デジデジマンさん

>「黒に粘りがある」・・というのはこういう状態です

このヨドバシのD850の写真はどれも すごい写りですね
特にコケの写真は みずみずしい感じが 実際その場で見ているくらいリアルで
驚いて見てました。 写真でここまで再現できるのは本当にすごいですね

”立体感や湿度、匂いまで感じられそうな、良い意味で気持ちわるいほどの写りです”
とかかれていましたが 単調にしか写らないだろうと思うような画面でさえ 
魅力的な世界に変えられる 力があるのですね

>モノクロの写真が一番最初にあります こういう写真を撮れるようになりたいモンです
>眼力あるし モデルとしても 超一流だからな〜
>・・うちのカール君では こうは行きませんな・・大爆

アップされているカール君の写真は D850で撮られたものですよね
大原玲子さんの美しさとは違った 内に秘めた魅力のあるワンちゃんに写っていますね
コケの写真ではありませんが 黒い毛並みの質感が
X-H1+XF35mmF1.4で見せていただいた時よりも いい感じに見えていますね

モデルのカール君だけでなく 背景の木々が 
少しずつボケていく感じも色もいいし とても素敵な写真だと思いますよ


昔の若かった頃の大原玲子さんはよくテレビで見ていましたが
もちろん有名な お酒のCMも リアルタイムで見ていた年齢です
記事を最後まで読んでしまいましたが 大変な病気を抱えてられたのですね


アップ写真は 先日削除した 私がカメラで一番やりたかったことの
実験段階の写真です フジの撮って出しと RAW現像でさらに本物の色に近づけたものとの
比較です 
(カメラはX-T20で レンズはXF35mmF1.4で テーブルの上に布を広げて
 その上に 出来上がったブラウスをのせて デザインの特徴の
 ドレープを見せています) 




2019/6/21 13:43  [2237-742]   

 デジデジマンさん  

こんばんわ〜・・かな

iq-0さん

アップされたドレス?は ホントは銀青?の色なんですね・・こだわりの色ですね〜
モチーフは樹木のシルエットですね・・センスの良い柄ですね〜(全体で見れば スンゴイでしょうねぇ)

「大原麗子」は独特の甘い声で それも魅力でした 春日の局は 最高視聴率でした(演技 うまいもんな〜)
先に降板した「丹波哲郎」が 後は麗子がいるから 大丈夫・・と言ったとか(わかってるんですね〜)

この人も 妖艶で好きな人です(和服でバッチリ・メークですが)「滝山(稲森いずみ)」
下の方に 「篤姫」短い動画がありますが 雰囲気をよく出す女優です(この人も和服は 特に似合う)

https://www2.nhk.or.jp/archives/jinbutsu
/detail.cgi?das_id=D0009071110_00000


今日はFUJI 35mmf1.4で散歩でした ギャラリーにアップさせていただきますね

2019/6/21 18:58  [2237-745]   

こんばんは

デジデジマンさん

>アップされたドレス?は ホントは銀青?の色なんですね・・こだわりの色ですね〜
>モチーフは樹木のシルエットですね・・

この素材のプリントは 十年も前にソニーの800万画素デジカメW80で撮った
冬の木の枝の写真を極端に大きく拡大して コントラストをマキシマムにした後
背景の色を付けたものです
(6色展開で一枚のプリントが 長さ140センチ×幅110センチほどの大きさに
 写真をそのまま拡大しています)

布のプリントを発注する時に データをTIFFでCD-ROMでわたす必要があり
フォトショップエレメンツ6を買って 当時のウインドウズXPのパソコンで
はじめてのデータ作りをした 思い出のプリントです

専門家でないと出来ないと思っていた作業が 全く知識の無かった私でも
スタッフのアドバイスを受けながら 普通のパソコンで出来たのには
驚きの一言でしたね

現在 随分と前から考えていたポートフォリオ形式のホームページを
準備しているところなんですが 
デジデジマンさんのおかげで色にこだわったフジのカメラを手に入れることが出来たので 
資料として使う写真もとてもいい感じに撮れそうで楽しみです

仕事も66歳を機にほぼ一段落なので 3月から練習を続けてきたカメラを利用して
当分の間資料作りに 力を入れていくつもりです

昔のフィルム時代の写真もいいのが見つかっているので
ネガをフィルムスキャナーで取り込んだり 写りのいい写真をスキャナーで取り込むか 
または 写真を写真で写すか等 お知恵をお借りすることになると思いますが
そのつど色々とお教え下さいね 宜しくお願いします


>「大原麗子」は独特の甘い声で それも魅力でした 春日の局は 最高視聴率でした

声は今でもよく覚えていますが 春日の局始め NHKの大河ドラマは
ほとんど知らないので HULUか何かで探して見たいと思っています
(これからは時間も取れそうなので)


デジデジマンさんの好みかどうか分かりませんが
名取裕子さんの”序の舞”という懐かしい映画を最近HULUで見ました

随分昔の映画ですが 私の大学時代にお世話になった書家で水墨画家の先生が
タイトル文字始め すべての絵の指導で参加されていた映画で
日本画家の上村松園をモデルに 少し生々しいストーリー展開の映画です

35年前に作られた映画で 当時はあまり話題にならなかったようですが
京都の日本画家がモデルということで撮影には芸大関係者がたくさん関っていたように聞いています

ウィキペディアの説明です
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%8F%
E3%81%AE%E8%88%9E_
(%E6%98%A0%E7%94%BB)

YOU-TUBEの 序の舞(予告編)
https://www.youtube.com/watch?v=GU53Rc3x
gXY



2019/6/21 22:06  [2237-749]   

続きです

デジデジマンさん

先ほど紹介した 序の舞ウィキペディアの説明は完全でなかったみたいでしたね

YOU−TUBEの序の舞(予告編)の後に出てきた 花魁の話が面白かったので
続きに見ていました どこまでが本当かわかりませんが 昭和の33年まで
吉原が存在していたというのも 知らなかったですね(当時5歳でした)

実在した美しい花魁の実態とは?100年前の遊女 貴重な歴史的写真
https://www.youtube.com/watch?v=LThgcBx6
Fd8


この辺りは デジデジマンさんの専門分野ですよね


2019/6/22 00:14  [2237-751]   

 デジデジマンさん  

皆様  おはようございます

iq-0さん

>布のプリントを発注する時に データをTIFFでCD-ROMでわたす必要があり
フォトショップエレメンツ6を買って 当時のウインドウズXPのパソコンで
はじめてのデータ作りをした 思い出のプリントです

そうだったんですか ご苦労された逸品だったんですね・・う〜ん
削除された写真にありましたタグが IQさんのシンボルマークなんですね 拝見しました(見ちゃいました)

上村松園の「序の舞」はスンバラシイ日本画ですよね 海外の着物ショーなどに ポスターとして
使われているのを 時々 拝見します 上から二枚目の絵です

https://hobbytimes.jp/article/20180119l.
html


祇園の舞妓といえば この方でしょう「岩崎峰子」もちろん 会ったことは無いのですが 映画など(井上真央) 拝見すると波乱万丈の人生ですね

https://www.youtube.com/watch?v=BJB6p2bF
4Lg


美人といえば この方でしょうか・・もちろん 会ったことはありませんが・・・

https://www.youtube.com/watch?v=QcBn9iuk
6Ng


名取裕子さんも よく拝見します たしか 「役になりきるために 想いを 突き詰めるのですが
後戻りできない危険限界を感じて 手前で踏みとどまる」と 以前 仰せだった気が します

俳優が なりきるために 想いを突き詰めると 一種 精神状態が 自分に戻れなくなるとかで
ハリウッドなどでは そのための 専門の精神内科もあるそうですね

俳優の演技を見ていると よく ここまで表現できるなぁ・・と思うことがあります(表情はもちろん 眼が なりきってます)
韓国の女優とか 大原麗子なども その類ですが 精神状態が戻らなく 自殺まで いっちゃうのかも・・です

大変 評価している女優です(イ・ウンジュ)大原麗子クラスです No2です もう一人 No1がいます
あまり好感度もない お隣さんですが 演技俳優は別・・・45秒くらいから・・

https://www.youtube.com/watch?v=sg_Jx7AW
MsA


朝鮮戦争映画ですが まぁ 引き込まれましたね この中にはない 名シーンが沢山あります(イ・ウンジュ)

https://www.youtube.com/watch?v=A-1Rtj1j
Clo


映画関係ばっかで・・スンマセンね

2019/6/22 08:37  [2237-752]   

 さのやまさん  

おはようございます。

CPXさん、

ソニーのカメラやレンズに絞ると、やっぱり70-200F2.8とか135mmF1.8GMレンズは気になります。

カメラのキタムラの企画で、ソニー動物瞳AFの宣伝ぽいけど面白い動画がありました。
https://www.youtube.com/watch?v=KzDZ-L8I
bqE


例によってバラエティー番組的なノリはいささかうんざりしますが、実際の大きさも見えてそこは面白いかと。

さて、今日は晴れ時々曇りですが、明日はちょっとした遠征に出かけます。
山口県でも有数の観光地でもあるカルスト台地の秋吉台なのですが、目的は写真ではありません。

ここの秋吉台芸術文化村という施設で、クラリネット+ピアノのコンサートがあるからです。
https://aiav.jp/2248/

しかし、かなりの山の中で、交通の便は観光地の割に良くないので、普通は出かけることはないです。

あまり知らなかったのですが、特に若手の芸術家などが演奏会を広くないホールで開催するらしく
生の演奏会をチェックするとなると、ここを飛ばすことは出来ませんので行ってみることにしました。

ついでに写真でもと思ったけど、明日の天気予報は曇りで、雨が降らないだけマシかな程度です。

山口県の観光が今ひとつ印象が薄いのは、見所があちこちに分散していて便利が悪いことも要因かと思います。

2019/6/22 09:43  [2237-754]   

さのやまさん

こんにちは

> ソニーのカメラやレンズに絞ると、やっぱり70-200F2.8とか135mmF1.8GMレンズは気になります。

> カメラのキタムラの企画で、ソニー動物瞳AFの宣伝ぽいけど面白い動画がありました。

なるほど、気になりますよね 70-200mm の望遠ですけど、見た目は同じようで
F2.8 と F4 では 倍ぐらいの価格差になってしまいますね
しかし形から入ると、F4でもいいかなl・・と思ってしまいます
135mmの単焦点は出たばかりで予約待ちなんですってね
Gマスターの24mmf1.4おもちとなると、気になりますでしょうね

70-200mm の望遠にα6400をつけると、後ろに蓋をしたように
貧弱な風貌になるというのは、よくわかります、しかも
頭の部分のSONYのロゴも見えないわけですよね
そうなったら、いっそうシルバー色を選んで同化させるってのは
どうなんだろうなぁ・・、それともうひとつ気になるのは
ボディ内5軸手ぶれ補正機能を持っていないということですが
簡単な手ぶれ補正は付いているんでしょか
せめてiPhone 程度の、それともiPhone の方がすごいのか?
わからないことばかりです

望遠の方に手ぶれ補正が付いているのと、オートフォーカスを
活かす為には本体側の5軸手ぶれ補正を切った方が良いのか
やっぱりダブルで、手ぶれ補正があった方がいいのか
何を削るかということで悩みますね
α7II だと瞳フォーカスとか動画撮影性能が落ちるんですよね
それでもやっぱりフルサイズですかねぇ

今日は、コンサートなんですね
生の音を浴びるというか楽しむ事も良いですね

2019/6/22 13:31  [2237-755]   

 さのやまさん  

こんにちは。

まず、紛らわしい書き方をしていますが、コンサートに行くのは明日ですね。

CPXさん、

α6400は、さすがに最新のカメラだけあってAFが高速なのですが、手ぶれ補正はなしです。

ですから、価格コムのα6400の口コミでは、次に出てくる機種は手ぶれ補正内蔵だろうとか
いろいろと憶測したものが多かったようですが、例えば6500後継機がそうなのか分かりませんね。

まあ、とりあえず高速AFのAPS-C機を買っておいて、まずはレンズをそろえていき、
レンズがそろったら、メイン機としてフルサイズ機を買い、6400はサブ機にするという計画で良いのでは?

それにしても、フルサイズ旧機種のα7Uの価格は安いし、こちらを買う手もありかとも思います。
https://www.youtube.com/watch?v=NHwfTmVL
q6U

2019/6/22 16:31  [2237-757]   

(JPEG 撮って出し) RAW現像で 階段の石が力強く見えるよう調整してみました (JPEG 撮って出し) RAW現像で 木の幹の色を濃くして 実際に見えた雰囲気に近づけています


みなさま こんばんは

昨日の夕方は突然の大雨のため ウオーキングに行けなかったので
今日は雨の降る直前に この間ジャングルジムを撮った公園の近くにあるスーパーまで
車で出かけて スタッフが買い物をしてくれている20分ほどの間撮っていました

今日もRAW現像の練習です

前回までは 明るく写ってしまった写真は暗く出来ないと思っていたのですが
今まで使ったことのなかったレバーを左側にスライドさせてみたところ
いきなり暗くなったので 今日は比較的明るく撮れていた写真で練習してみました

始めの2枚は 数段しかない公園の階段ですが ユニークなデザインだったので
その特長を生かして 低い位置から 遠くに滑り台を入れて撮ってみました
(今日は前回同様 X-E3+XF18〜55mmズームだったので 久々腰をかがめて
ファインダーをのぞいていました)
石組みがハッキリと主張して見える様にしてみました

後の2枚は 暗い木の幹と後ろの光りのあたった緑が対照的だったのを狙って撮っていたのですが
全体に明るく写っていたのを 深みのある雰囲気に変えることが目的です

露出補正で 写真を撮った後でも暗く出来るのは助かりました
一応 撮った時の雰囲気に近づけることは かろうじて出来るようになったみたいですが
まだまだ知らないことが山ほどあるので RAW現像のYOU−TUBEを見て勉強する必要がありますね






2019/6/22 19:04  [2237-758]   

つづきです

デジデジマンさん

先日アップしてくださった XF35mmF1.4で撮っておられた 
松ノ木と小道の写真の光りのあたった緑の感じが とても良かったので
今日は まねて光りのあたった緑を意識して撮ってました

雨の降り出す直前で暗かったので いつも−0.3にしている露出補正を0にしましたが
絞りをF4にしていたせいなのか いつもより明るく写っていました

明るさに合わせて 設定を変えてもなかなかうまい具合には行かないので
私の場合は まだ絞りはオートにしておくほうがいい写真の撮れる確立が高いですね

>画面に 鼻が触って動いたようで ロックレバーで 固定しました

カメラを使い出した当初 いつの間にか シャッターが切られていたり
ピントのワクが おかしなところに動いていたりとか
液晶画面には随分といらいらさせられていましたね

フジのサービスセンターにはじめていった時に 解除できることを知りやってもらいましたが
今でもプログラムが色々ありすぎて 使いこなせば便利なんでしょうが
何かの拍子にボタンに当たって余計な画面が出てくるのにとまどってますね


>俳優が なりきるために 想いを突き詰めると 
>一種 精神状態が 自分に戻れなくなるとかで
>ハリウッドなどでは そのための 専門の精神内科もあるそうですね

一流の演技の出来る女優さん達は 持って生まれた美貌だけでなく 
常にトップで居続ける為の努力だけでなくそれなりに大変な精神的な苦労もされてるのですね

名取裕子さんの「役になりきるために 想いを 突き詰めるのですが
後戻りできない危険限界を感じて 手前で踏みとどまる」 というのもすごいですね
序の舞の 映画を見ていて 若いのによくあそこまでの演技が出来るなと
驚きとともに感心していました


さのやまさん

CPXさんに紹介されていた カメラのキタムラの瞳オートフォーカスのYOU-TUBE見せてもらいました
一脚を実際に使っているのをはじめてみましたが 重たい望遠レンズのときは結構便利そうですね

金網越しに撮っても網が消えていたりとか 役に立ちそうなことがあって面白かったです
こういうプロのアドバイスが入っているのも 参考に出来るのでいいですね

秋吉台にいかれるようですが すごい施設が出来ているんですね
最近の大阪では夕方になると短時間ですが 突然すごい勢いの雨が降ってきます
明日のコンサート雨が降らないといいですね


CPXさん

>昨日の屋外の夜景のワイングラスをアップしておきます
>ヘッドライト&テールライトを入れたかったのですが・・

フォトギャラリーに アップしてくださった 一枚目のワイングラスの写真見事ですね 
あんなに暗いところでもブレずにピントも完璧で
グラスの光りを通す感じや テーブルの木目の質感もいいし
背景の光りの玉も大げさすぎず いつの間にこんなにうまく撮れる様になられたのかと
感心して見ていました

SLT-A37というのは 古いといわれているソニーのカメラですよね 
今回の写真の写りのいいのには驚きましたね




2019/6/22 21:27  [2237-759]   

おはようございます

昨晩 RAW現像していて思ったのですが 
今のところ YOU-TUBEで見た基本操作しか使っていなかったので
けさから 応用編というのを探して見ていました

全くなじみの無いバッチ現像とかの言葉を知っているのが当たり前のような説明だったので
後で 調べると ひとかたまりとかのニュアンスのパソコン用語でした

最近の新しく生まれてきた言葉は 理解しづらいものが多く
特にパソコン関連の用語が 当たり前のように使われているので 
とまどうことが多いですね。(カタカナだけだと全く分からない時があります)

ということで
SILKYPIX 公式チャンネル - silkypixmovie というのを見つけたので
これからしばらくの間 ここでRAW現像のことを最初から学ぼうと思っています
https://www.youtube.com/channel/UCJlf6d
9svzuZSf9pyJNbTRw


手始めにSILKYPIXの基本操作の項目から
https://www.youtube.com/watch?v=xQsEwFSI
8VU&list=PLBF10DC1266931B88


絵の具を使っていた頃も 色を工夫するのは大好きだったので
RAW現像で 明るさや色がコントロール出来るのは 私にとってはとても楽しい時間ですね

RAW現像の出来るデジタルカメラをもっと早く使いだしていればよかったと
今になって思いますね

今日は日曜なので午前中早めにうつぼ公園まで行くつもりでいます



2019/6/23 08:18  [2237-760]   

もうすでに このあたりは厳重警戒中みたいでした 望遠レンズの200mmだと大きくなりすぎるので 55mm端で撮りました XF35mmF1.4でこの感じでした (少し両端がゆがんでいます)


みなさま こんにちは

お昼前に うつぼ公園から戻って来ました
今日は公園に入らず 川にかかっている橋から 
中之島公園からとは逆の位置からの フェスティバルホールの入ったビルを撮って来ました

スタッフがXF18〜55mmをX-T20につけて 公園で写真の練習をしていたので
私はX-E3に望遠を付けて川からの眺めを撮るつもりでしたが
撮りたい建物が大きくなりすぎたので 仕方なくかばんに入れていたXF35mmの単焦点に
橋の上で付け替えしていました

旅行の時の予行演習も兼ねてだったのですが 望遠は重たいだけで
あまり出番がないかもしれないなと思いましたね


来週の大阪サミットの警備の予行演習なのか いたるところで
パトカーや機動隊の車が走っていて 街角のあちらこちらで 普段見たこともない 
白いシャツ姿の男性の団体がいて何かの説明を受けている感じでした
きっと地方から集められた警察の人たちに違いないと思ってみていました

2019/6/23 12:58  [2237-764]   

望遠レンズと同じ位置から XF35mmF1.4で撮っています 左の写真を 望遠レンズと同じ位に拡大しています 望遠ズームの200mm端で撮った写真です XF35mmの拡大した写真をRAW現像で露出の感じを合わせてみました


つづきです

先ほどの XF35mmF1.4で撮った橋の上からの写真は 思っていたよりも
しっかりと撮れていましたが 望遠との比較が出来る面白い写真も撮っていたので
XF35mmの一部分を拡大したものと 望遠レンズで撮った同じところの
比較をしてみました

望遠で撮った写真より XF35mmを拡大したほうが  写真に深みがあるように
思います こんなに拡大しても ガラスの透明感がいい感じに写っているので
XF35mmF1.4はすごいなと再認識しましたね

(拡大したものをシルキーピクスで露出を合わせるようにしてみましたが
 拡大はフォトショップエレメンツ10でしたので
 JPEG写真から変更したことになっていましたが
 FUJIのJPEGからでもRAW現像と同じように出来るのもすごいですね)


2019/6/23 13:35  [2237-765]   

 さのやまさん  
ハローキティJRバス萩行き、こちらの方が乗客多し 秋芳洞でも有名な百枚皿

おはようございます。

昨日6/23に行ってきました、秋吉台。

今回は音楽がメインなので、写真が目的では無かったのですが、
なんとさわやかな晴天でしたので、少しだけ早く行き、ちょっとだけ撮影してきました。

もちろん、レンズはXF16mmF1.4ですが、秋芳洞の中では高感度ISO 25,600まで、絞りは開放またはF2.8まで
一方、秋吉台の上ではきっちりと絞って広大な景色を、ということになりました。

つまりは、それが秋吉台全体の魅力なんですね。鍾乳洞の暗さと時の流れ、台地上の開放感!

2019/6/24 08:03  [2237-770]   

 さのやまさん  
遊歩道から 展望台から、その1 展望台から、その2 秋吉台国際芸術村の本館

続きです。

一転して、秋吉台上の景色です。このコントラストの対比が秋吉台の魅力そのものですね。

バスの終点からタクシーに途中で少し遠回りしてもらい、少しだけ散策してきました。

しかし、秋吉台観光ということになると、国内観光が全盛だった時期から減少が続き
タクシーの運転手さんによると昭和30年代末の5分の1だそうです。

実際に、土産物店などの閉店した跡のようなものが点在しており、秋芳洞も入りやすかったですね。
同じ山口県人としては寂しい限りですが、一方で中国人観光客はかなりの増加が見られて
実際に同じバスの中にも中国人の若いカップルが乗り込んでいました。そんな時代なのでしょう。

2019/6/24 08:16  [2237-771]   

iq-0 さん

おはようございます

> あんなに暗いところでもブレずにピントも完璧で
> グラスの光りを通す感じや テーブルの木目の質感もいいし
> 背景の光りの玉も大げさすぎず 

ありがとうございます、私が気がついていなかった細かいところまで
考察していただいて、車のテールライトの赤の玉ボケも入れたかったと
いうのもありましたが、その前にスターバックコーヒーのテラス席の
垣根の葉の上をとった玉ボケで、なんかできそうな感じがしました
ワイングラスというよりカクテルグラスですねこれは(笑

> SLT-A37というのは 古いといわれているソニーのカメラですよね 
> 今回の写真の写りのいいのには驚きましたね

私の中では、もう終わっているスペックのカメラですが
最大限に発揮して
合わせた、単焦点のレンズの効果が大きいと思います
安いんだけど、良いレンズなのかもしれない

でもiq-0 さんのFUJI で同じアングルを撮ったら、もっとシャープな玉ボケが
できるように思います。 あげられている紫陽花とか風景とかAPS-C機 で
よく写っていますね。 私の場合別にフルサイズまでいらんかなぁ・・と感じました

2019/6/24 10:15  [2237-772]   

SONY デジタル双眼鏡

さのやま さん

> α6400は、さすがに最新のカメラだけあってAFが高速なのですが、手ぶれ補正はなしです。

> とりあえず高速AFのAPS-C機を買っておいて、まずはレンズをそろえていき、
> レンズがそろったら、メイン機としてフルサイズ機を買い、
> 6400はサブ機にするという計画で良いのでは?

α6400のレンズキットを選ぶと、OSSが付いていて、レンズ内で手ぶれ補正するので
いらないというか、まぁそれでしのげるという考えもありますね
コストのかかる機能はカットして、価格戦略で押し込むとか
SONYの戦略ですが、Gレンズのようにレンズは資産で、言い方悪いですが
ボディは立派にしないで最新技術を乗せるための消耗品によっているのか

2019/6/24 11:52  [2237-773]   

 さのやまさん  

こんにちは。

CPXさん、

カメラがコンピュータを載せるようになり、昔の金属とガラスの塊の「一生もの」ではなくなって
コンピュータ並みとはいいませんが、まあ家電品のひとつくらいに消耗品化してきましたね。

カメラ本体に比べれば、まだ使える時期が長い(比較的)レンズを重視して、カメラ本体は少し
ランクを落とすというのも一案だと思います。ただし、高級カメラにはそれなりの「武器」もあるので
そこはご自分で判断するしかありません。ただ、高級機はそれなリの周辺機器を要求するのは間違いないです。

まあ、どんな高級カメラでもレンズを通さなければ撮影できませんので、レンズ重視で良いのじゃ無いでしょうか。
逆にいうと、欲しいレンズがあってそれを使えるカメラを探すのでも良いと思います。

ただし、くれぐれも全体の重量は冷静に計算してください。すごいけど重いので持ち出せなかったでは笑えません。

2019/6/24 17:44  [2237-775]   

こんばんは

さのやまさん

>つまりは、それが秋吉台全体の魅力なんですね。
>鍾乳洞の暗さと時の流れ、台地上の開放感!

秋吉台の鍾乳洞と 始めて目にする外の写真 ありがとうございました
天気も朝から良かったようで 重たいカメラを持っていく価値がありましたね
X-T3とXF16mmF1.4だと1.5キロくらいで収まりますよね

鍾乳洞の中は 観光案内の写真で見たことがありましたが
さのやまさんの写真ほどの雄大さからは かけ離れた一部分の写真ばかりなので
大きな鍾乳洞と 書かれていても 実際の規模までは想像できていませんでした

有名な百枚皿の写真は 似たような感じのものを見たことがありましたが
3枚目の写真の奥行き間は凄いですね かなりの大きいビルが入ってしまうほどの
高低差もあるみたいなので こういうのが続いていると大地低都市みたいで
行ってみたい気になりますね

山口県の 大観光スポットだけに さのやまさんの写真位のクオリティーで
観光ガイドを作るべきですよね

一面緑のなだらかな丘陵が鍾乳洞の上というのは 想像していなかったですね
中学校の教科書で 日本一の鍾乳洞秋吉台と教科書で見ましたが
もっと険しい山の中にあるものだと思っていました

写真がのどかないい感じでしたので ネットで展望台をチェックしていたところ
360度の景色が見られるのがありました
さのやまさんの写真とほとんど同じようなみどりだったので
昨日はかなり天気が良かったんですね
https://www.360navi.com/35yamaguch/01aki
yoshi/02view/


ちなみに お目当てのクラリネット+ピアノのコンサートは
遠くまで出向いただけのことはありましたでしょうか 


CPXさん

>私の中では、もう終わっているスペックのカメラですが

オーディオでも古い機材を使うのに 全く抵抗のない私からすると
古いカメラでいい写真が撮れるのは むしろ誇れることに感じますね

最新の機種は オートの機能が充実していたり 解像度が良かったりと
古いカメラをはるかに越えているのは確実ですが
写真によっては そこまでハッキリと写らないほうが
雰囲気的に ノスタルジックでいい場合があると思いますね

FUJIのカメラの作例を見ていても いまだにX-T1やX-Pro1・X-E2の写りが
新しい機種より気に入っていると書いている人も見かけます
写真を見ていてもどんな風に違うのか よく分からないのですが
新しい機種に変えれなくて 古いのがいいと書いているわけでもなさそうです


>でもiq-0 さんのFUJI で同じアングルを撮ったら、
>もっとシャープな玉ボケができるように思います。

私が カメラのボケという言葉を知ったのが 今年の始めごろさのやまさんが
レザー好きさんの縁側で ボケ具合がいいとかかれていた時からなので

私の中では 写真のボケはあまり必須とは感じていません
始めの 桜を撮っていたころは モニターで見ると 一箇所だけ焦点が合って
綺麗に見えているのですが 人にあげようと思ってプリントすると
ボケのある写真に慣れていなかったので ほとんどピンボケのように
見えてしまって 渡す事ができませんでした

特にフジの写りは それまでのソニーの簡単デジカメと違って 
輪郭がどちらかというとボヤっとした感じに見えるので
(これが本当のカメラの写りかもしれませんが)
モニターで見る分には見事なんですが 
プリント写真の場合はもうすこしシャキッとした感じに見えて欲しいですね

オーディオでも廉価機器の音のほうが 耳に飛び込んでくるような
メリハリがあって好きなのと似ているかもしれません
先のカクテルグラスの写真なんかをプリントするとどんな感じに見えるのでしょうね 




2019/6/24 19:09  [2237-776]   

 さのやまさん  
こんな感じでかぶりつきで見ました 秋吉国際芸術村の周辺には遊歩道も整備 でも散歩中に横を向くとこんな立て札が

おはようございます。

iq-0さん、

秋吉台の観光はともかく、目的は秋吉国際芸術村という施設のホールで開催のコンサートです。

ピアニスト金子三勇士といえば、東京なんぞではおそらくこんな小さなホールで間近に見られるのは
まあ無理な存在です。そこで早めに行って、全席自由ですから並び、こんな場所で聴いてきました。

彼はお母さんがハンガリー人で、小中学校はハンガリーで過ごしています。
クラリネットのコハーンとは中学時代の同級生(音楽関係なし)ということでした。

とにかく、彼ら二人とも「超絶技巧」がありますが、曲によりそれを使い分けていた印象です。
特に金子三勇士は、ダイナミックに強く弾くことで知られていますが、まさにそれを目の前に見ました。

途中の話も適度に笑わせ、休憩後のメインプログラム「ブラームス:クラリネット・ソナタ第1番」

「次の曲は長いです。どれぐらいかというと、比較的長い第1楽章と、同じ様に長い第2楽章、続いて
 割合に長い第3楽章、そして元々長い第4楽章から構成されてるくらい長いです。」などですね。

実際にはじめて聴きましたが、ピアノは一見地味ですが、「3人分くらい弾いている」とのこと。

個人的には、バルトーク:ルーマニア民族舞曲のリズミカルな演奏が面白かったですよ。

実際に、ハンガリーではロマの人たちが同級生に何人もいて休憩時間になると彼ら独特の節回しで
普通のメロディーにアドリブをつけて演奏する光景をよく見たとか(ジプシーという表現は差別用語になる)。

会場は、いわば小ホールで、しかも前から2列目という席で鑑賞できたことは大満足でした。
時間の関係で、終演後のサイン会などはスルーしましたが、交通の便だけは仕方が無いですね。

オマケ:施設周辺には散策できるように遊歩道が整備されていますが、その横を見ればこんな看板が!
ここは「ポツンと一軒家」ならぬ「ポツンと一施設」なので、これはやむを得ません。

2019/6/25 11:02  [2237-777]   

みなさま こんにちは

昨日はウオーキングが出来なかったので 今日は行きたいと思っているのですが
日がかげってからでないと 帽子だけでは熱中症になってしまいそうなくらい
熱いので サボってしまうかもしれません


>ピアニスト金子三勇士といえば、東京なんぞでは
>おそらくこんな小さなホールで間近に見られるのはまあ無理な存在です。
>そこで早めに行って、全席自由ですから並び、こんな場所で聴いてきました。

そんなに有名なピアニストの演奏を かぶりつきで聴けたのは ラッキーでしたね
前の席だと音が強すぎるくらいに聞えるのでしょうか

こういう演奏会は 大ホールよりも こじんまりした小さめのホールのほうが
雰囲気が良くていいでしょうね。 
いい音楽を堪能した後も 緑に囲まれた贅沢な空間の中ですごせるので 
遠くても行ってよかったですね

さのやまさんの説明を読んで どんな人か興味があったので
YOU-TUBEでいくつか聴いていました 簡単に演奏が見れるYOU-TUBEは
音もかなりいいので 十分楽しめますね

本人の話の聞けるのもあったので 見てみましたが
ハーフということもあって ハンサムな顔立ちに知的で穏やかな語り口なので
さぞかし おば様たちの追っかけファンで会場はいっぱいで
前の席は取りあいだったのではと想像しておりました 

金子三勇士〜アナリーゼワークショップvol24
https://www.youtube.com/watch?v=ypSQooNm
YrI



2019/6/25 16:59  [2237-778]   

iq-0 さん

こんにちは

> 綺麗に見えているのですが 人にあげようと思ってプリントすると
> ボケのある写真に慣れていなかったので ほとんどピンボケのように
> 見えてしまって 渡す事ができませんでした

私にとって衝撃的なコメントです、ありがとうございます
普段、液晶のバックライト越しでしか写真というものを見ておらず
写真にするのは、従業員の証明写真をインクジェとで
プリントするぐらいなんです。 そのことに気がつきました

七五三とかで、写真館で写真を写してもらって
余分なアルバムを買わされるんで、良いカメラを買って
撮ったらそんなもん、もういらんだろう・・とも思っていました
昔からカメラに興味があってならいいけど
年取ってから新しいことに挑戦するのは
いいような、悪いような



さのやまさん

冷静に考えると、α7II(手ブレ機能あり)に
単焦点 SONY FE 50mmF1.8 SEL50F18F というのが
いいのかもしれません。  望遠については必要に押し迫ってからでも
α6400 はキャッシュバックキャンペーンが終了しており、α7シリーズが
現在キャンペーン中というのもあります  中古という手もありますが
お得なのかどうかわからない(以外に値落ちしていないんで)


ところで、

> 「ブラームス:クラリネット・ソナタ第1番」

いいですねぇ、クラリネット4重奏とかも有名ですね

演奏家は残念ながら知らないのですが
私、ブラームスの室内楽はなんでも好きです
演奏する人が少ない感じがしますが
ラドルプウとか
おもた〜い、暗〜い、感じの曲調ですが
なんかこう胸にしみるんです

載せられた、ピアノの写真、前の洞窟の写真も
素晴らしかったですが、こういうお出かけの時は
ASC-P で撮られるんですか
αとの使い分けはどうされていますか?

2019/6/25 21:39  [2237-779]   

こんばんは CPXさん

>私にとって衝撃的なコメントです、ありがとうございます

余計なことを書きまして失礼しました
私が現在使っているプリンターが随分前のキャノンのiX-5000という
古い4色プリンターで 設定も以前のまま使っているので
ボケがしっかりと表現できていないことからピンボケ写真に
見えてしまうのかもしれませんので 

CPXさんのこの間のカクテルグラスだと どんな風にプリントで見えるのだろうかと
思って書いていました 

ボケのお好きなCPXさんだといい具合に見えているかもしれませんので
私の書いたことが 他の人に当てはまるかは 分かりませんね
(オーディオも写真も どういうのが好きかは人それぞれですしね)


>昔からカメラに興味があってならいいけど
>年取ってから新しいことに挑戦するのは
>いいような、悪いような

新しいことに 挑戦したいと思う気持ちがあれば 
テクニカルな部分は カメラがほとんどやってくれるので
いかにブレさせないで シャッターを切れるようにさえなれば

後は失敗を重ねて経験を積んで行くうちに 
さらにいい写真を撮りたくなってくるのではないかと思っています

私には 今回カメラを始めたことによって 今まで出不精だったのがうそのように
気軽に歩いて出かけるのが全く苦にならなくなったのが 何よりものメリットですね
この年になって夢中になれる事があるのは とても素晴しいことだと思っています



2019/6/26 02:05  [2237-780]   

 さのやまさん  

おはようございます。

今日は午後から雨の予報で、今も湿っぽい風が吹いていますね。

さて、先日のコンサートでクラリネットを吹いていたコハーン・イシュトヴァーンですが、

どうもこの表記は違和感があるので、イシュトヴァン・コハーンと直しますが、

彼は日本人女性と結婚して活動拠点を日本に置いている人で、なかなかの名手です。

CPXさん、

ソニーとフジフィルムの使い分けについて、

ソニーだろうと他社だろうと、フルサイズのシステムだとどうしてもレンズが大きく重く高額です。
とても、被写体に応じて様々なレンズや周辺機器をそろえて持ち運ぶには無理があります。

というか、そういう状況はすでに一眼レフで経験しており、撮影したい瞬間にカメラ・レンズが無い
という状況になったことは何度もありました。ある程度の年齢になると小型軽量は正義です。

そうはいっても、画質であまり妥協はしたくないとなると、現状フジのシステムしかありません。

ソニーですが、とにかくFE24mmF1.4GMというレンズと出会ってしまい、すべてを見直しました。
ですから撮影目的で出かけるなら、当然α7RV+FE24mmF1.4のセットですが、これは特別なセット。

荷物を減らしたいときやレンズを複数持ち出すときなどは、フジのシステムにしています。

先日の秋吉台と秋芳洞(鍾乳洞)は、もちろん音楽がメインですから、なるだけ軽量にするため
フジ本体+XF16mmF1.4というセットをリュックに入れて、チャンスがあれば撮ろうかな程度でした。

ついでにいうと、鍾乳洞内の撮影もISO感度を上げ、露出補正を−1EVにしたくらいですね。
あれは撮って出しのままで、特にRAW現像などはやっていません。

2019/6/26 09:47  [2237-781]   

 さのやまさん  

続きます。

コハーンの演奏についてもYouTubeにかなりの数が上がっています。

例えば、こんなデモ演奏(様々なものから少しずつ)
https://www.youtube.com/watch?v=f-ygZDJ5
NK4


もうひとつ、プリントについて

もしも、フジカラーのプリントを依頼されることを想定するなら、画面で見て気に入ったまま
特にコントラストをあげなくても、まあ問題ないでしょう。

というのも、かつてのネガフィルムは広い階調を表現しやすいように軟調な記録をしておき
それを店頭でプリントする際にコントラストなどをプリント用に仕上げにしていたからです。

これを可能にするために、様々な技術が盛り込まれて、例えば顔認識もそのひとつでした。
様々な条件の記録から人物の顔を認識してきれいに印刷しなければ苦情になるからです。
もちろん、ピントの山の検出もコントラストの強調には欠かせませんし色バランスもそうですね。

ですから、ご自分で撮られた記念写真をカメラ屋さんなどでプリントを依頼される場合は
画面で確認して気に入ったものを、特にいじらずプリント依頼をしてみてください。
ただし、色バランスについては、自分の想定とはちょっと違うモノに補正されるかもですが。

また、普通のプリンターも何らかのプリント用補正を行っているようですが、
プリンターのメーカーや発売時期などで差があるでしょうから、ひとくくりには出来ないでしょう。

2019/6/26 12:07  [2237-782]   

みなさま こんにちは

さのやまさん

>どうもこの表記は違和感があるので、イシュトヴァン・コハーンと直しますが、
>彼は日本人女性と結婚して活動拠点を日本に置いている人で、なかなかの名手です。

クラシックに詳しいさのやまさんが なかなかの名手と書かれていたので
またYOU-YUBEでどんな演奏なのか 聴いていました

お父さん?と一緒に演奏している ユニークな曲を見つけましたが
私の中の クラリネットのイメージとは違ってノリのいい演奏でした

Kohán&Kohán pl
ays Kohán: Konzertst&uuml
;ck a lá Feidman No. 2, 1st m
vt
https://www.youtube.com/watch?v=J66qZgMf
nD4&list=RDJ66qZgMfnD4&index=1


こういう掲示板で 名前を知るたびに YOU-TUBEで演奏を確認できるので
意外な発見があるので 面白いですね


クラリネットではありませんが
私がとこ時見ているTOU-TUBEのイングリッシュ・ホルン(フランス語ではコーラングレcor anglais)
という名のオーボエ系の管楽器です

クラシックではありませんが 有名な映画 シンドラーズ・リストのテーマ曲で
この曲を聴くたびに 途中休憩のあった3時間以上の長かった感動的な映画を思い出します

Schindler's list - John Williams - NL or
chestra
https://www.youtube.com/watch?v=YqVRcFQa
gtI


映画の一部です モノクロです)
Schindler's List's Best Scene [1080P]
https://www.youtube.com/watch?v=va8zjTPs
JrI



2019/6/26 12:07  [2237-783]   

こんばんは

さのやまさん

紹介して下さったイシュトヴァン・コハーンのYOU-TUBE ”Kohán7 - DEMO”のなかに
PIAZZOLLA/Adios Nonino というタンゴの曲が演奏されていたのですが 
ピアノとのアレンジもいい感じで 短かったですがピアソラの曲を
クラリネットで聴くのもいいものですね


私の好きな ステファン・ハウザーのチェロとクセーニャ・シドロワのアコーディオンの演奏で
アディオス・ノニーノの演奏です
Hauser & Ksenija Sidorova - Adios No
nino
https://www.youtube.com/watch?v=QZ3MQUr1
wHY&list=WL&index=7&t=0s

(アコーディオンのKsenija Sidorova のチョッとやりすぎな感じの演奏が魅力的です)

(タンゴの曲は チェロのヨーヨーマのリベルタンゴ位しか聴くことがなかったですが
 YOU-TUBEのハウザーのコンサートで クセーニャ・シドロワのアコーディオンの
 演奏を見てから こういうのりの曲も抵抗がなくなりましたね)


オリジナルのアストル・ピアソラによる演奏だそうです
Astor Piazzola y su quinteto - Adios Non
ino (1969) original
https://www.youtube.com/watch?v=ln8EkQN
_-Xo



2019/6/26 22:34  [2237-784]   

 さのやまさん  

こんにちは。

こちらもついに梅雨入りです。風も少しあるので窓が開けられません、蒸し暑いです。

iq-0さん、

タンゴの曲そのものは、それほど知らないですし特に興味もないのですが、
タンゴのアレンジをした曲なら、若いときから好きな曲があります。

以前にも書いたかもしれませんが、映画「ハリーとトント」1974年はとても好きな映画ですが、
映画の冒頭に、ハリーが鼻歌で猫のトントに聴かせて
「これは誰だ?ヒントをやろう、イタリア人、そう、ラス・コロンボ!」という場面があります。

ところが、その歌自体は日本で人気がなくて探したけど全く分からなかったのです。
当時は分からないままでしたが、今のネット検索は助かりますね。
ついにトニー・ベネットの40周年ボックスに収められているものを入手することが出来ました。
https://www.youtube.com/watch?v=gbMfBs47
vRg


さらに調べると、様々な歌手が歌っているスタンダードのようですね。でも、日本では相変わらず。

ちなみに、映画の音楽全体を担当したのがビル・コンティで、この人もイタリア系ですね。
この翌年にあのロッキーのテーマで大ヒットを飛ばすことになりますが、この映画はもっと地味。

主演のアート・カーニーは1975年にこの映画でアカデミー主演男優賞を獲得します。
実は、撮影時なんと53歳で、映画の設定72歳に化けたわけで、まさにアカデミー賞ものの演技でした。
https://www.youtube.com/watch?v=dMT0fx2A
wTw

2019/6/27 13:42  [2237-785]   

iq-0 さん

こんにちは、大阪方面サミットで
交通規制が大変なんでしょうね

> ボケのお好きなCPXさんだといい具合に見えているかもしれませんので
> 余計なことを書きまして失礼しました

全然気にしないでください、最近写真を頼んでないなぁとか
古い白黒の両親との写真が仏壇の引き出しから出てくると
解像度がどうのということじゃなくて、
暖かい気分になれたんで、考えさせられたというか

ボケについては、単焦点である程度理解ができて楽しめたので
l今度は16mm,24mmぐらいの広角でいい絵に出会えたらと思います




さのやまさん

いつも、ありがとうございます

> フルサイズのシステムだとどうしてもレンズが大きく重く高額です。
> とても、 持ち運ぶには無理があります。

> 撮影したい瞬間にカメラ・レンズが無い
> ある程度の年齢になると小型軽量は正義です。
> そうはいっても、画質であまり妥協はしたくない

そういうことですね
町の電気屋で、一眼レフというとAPS-Cなのに
外観だけは大きくて高級一眼レフ?というのを見ます
意味ないですよね、そういうことがわかってきました
フルサイズはそこまではいらないだろうということでしょう
カメラ専門店での扱いになりますね

確かに、フルサイズの方が画質は良いというか
かなり差があると思います、しかしながら
持ち運びですね、

迷っているとか、考えているとかという状態では
本当に欲しいものに出会っていないんですね
金があるない関係なしで
欲しいとなれば理性も見境もないでしょうから(笑

2019/6/27 14:17  [2237-786]   

(RAW現像前のRAW写真) おとなしめのRAW現像後@ 花の色を変えてみましたRAW現像後A 違和感の感じるくらいに濃い色にしてみましたRAW現像後B

みなさま こんばんは

このところ 夕方になるとかなり激しく雨が降ったりするので
ウオーキングが出来ずにいますが 
今日は 以前 明るく写っていたアジサイの写真を使ってRAW現像の練習をしていました

現像後の@ABのもとの写真は 初めのRAW現像前とほとんど同じ感じでした
@A位の色だったら いい感じに見えますが それでも実際の色とは違っているので
自然の花の色を変えることまでは しないほうがいいと思いましたね


さのやまさん

>さらに調べると、様々な歌手が歌っているスタンダードのようですね。

トニー・ベネットの BOULEVARD OF BROKEN DREAMS とはチョッと
曲の雰囲気が違って スローバラードっぽいですが
ダイアナ・クラールのALL FOR YOUのアルバムに入っていて よく聴いていました
オリジナルは タンゴだったんですね

ダイアナクラールのBoulevard Of Broken Dreams です
https://www.youtube.com/watch?v=nBAMsDn8
R-s&list=RDnBAMsDn8R-s&start_rad
io=1#t=52


このダイアナクラールは 最近ではギルバート・オサリバンのAlone Againのような 
私たちが若かった頃のヒット曲のカバーをレコーディングした
洋楽の懐メロのアルバム ”WALLFROWER”を出してます

ダイアナクラールのWALLFROWERのAlone Again (Naturally)
(マイケル・バブルとのデュエットです)
://www.youtube.com/watch?v=zF20WdEEFw0

私の思い出のギルバート・オサリバンの映像と曲です
Gilbert O'Sullivan - Alone Again (origin
al version)
https://www.youtube.com/watch?v=D_P-v1BV
Qn8


この時代の洋楽は当時そんなには聴いてなかった様に思っていましたが
この人のクレアの曲もかかるとなんか懐かしさがこみ上げてきます


CPXさん

>こんにちは、大阪方面サミットで
>交通規制が大変なんでしょうね

今日は 以前から 規制が大変だといわれていたので
私の住んでいるサミット会場からかなり離れている地域でも車の量は
すごく少なかったですね
学校関係も大阪では3日間休みということだそうですよ


2019/6/27 21:13  [2237-787]   

つづきです

先ほどのダイアナクラールのWALLFLOWERのAlone Again (Naturally)
のURLをミスコピーしていたみたいなので 改めてのせておきます
https://www.youtube.com/watch?v=zF20WdE
EFw0


このWALLFLOWERのCDですが アメリカやイギリスからだと輸入版になりますが
送料込みで千円くらいで手に入りますね(アマゾンのサイトです)
https://www.amazon.co.jp/WALLFLOWER-DIAN
A-KRALL/dp/B00L1OVE4K




2019/6/27 21:45  [2237-788]   

 さのやまさん  

おはようございます。

iq-0さん、

ダイアナ・クラールの「ウォールフラワー」は、数曲追加したものを国内盤で買っています。

彼女のディスクは一時域まで多くがSACD化されていましたが、やはり市場が小さいためか
このディスクから国内盤では発売されなくなりましたね(検索すると香港盤は出ますが)。

彼女がこういう曲をカバーしたのは、ファン層の拡大とか夫であるエルヴィス・コステロの影響とか
様々な狙いがあるのでしょうが、私にとってはおなじみの曲をどう料理するのか興味がありました。

しかし、彼女のような派手な外見の女性が、ウォールフラワー?ちょっとなあとも思いましたが
実際に聴けば、ボブ・ディラン作のこの曲が一番良かった感じです。メロディーが可愛らしい。
https://www.youtube.com/watch?v=yy79rhPr
GcU

2019/6/28 10:17  [2237-789]   

こんにちは

さのやまさん

>彼女がこういう曲をカバーしたのは、ファン層の拡大とか
>夫であるエルヴィス・コステロの影響とか様々な狙いがあるのでしょうが、
>私にとってはおなじみの曲をどう料理するのか興味がありました。

「ウォールフラワー」は すでにお持ちでしたか
彼女の初期のCDが発売された頃が 丁度私が単品オーディオに目覚めた頃だったので
秋葉原のお店を渡り歩くのが楽しい時期で 何処の店でもこの人のCDがかかっていました
ショップの音を自宅で再現するために この人のCDはほとんど買ってました

エルヴィス・コステロと結婚して初めて出したCDも期待して買ったのですが 
それまでの彼女の歌の雰囲気とかなり違っていてがっかりしたので 
それ以降は買わなくなってしまいましたね

ウオールフラワーの中の アローン・アゲインのほかにも10ccのアイム・ノット・イン・ラヴも
懐かしい曲なので買おうかと思っていましたが 鼻歌風にさらりと歌っているので
いまひとつ手が出ないままになっていました

(以前バート・バカラックのことに触れられていましたが ほとんど同時期に
 青春時代だっただけあって 懐かしい曲は似てるようですね)

先日紹介してくださっていた アカデミー賞のYOU-TUBEの司会をしている女性に
見覚えがあったのですが グレンダ・ジャクソンの若い頃だったのですね
若い頃はモデル並みの綺麗さだったので驚きました
1975年の映像ですが 当時のハリウッドも華やかだったのですね






2019/6/28 16:57  [2237-790]   

RAW現像前 RAW現像後(コントラスト等を強くしました) フジ(X-E3)の撮って出しです


みなさま こんばんは

今日の夕方 三日ぶりにウオーキングに出かけたのですが
いつもより 暗い感じだったので カメラは持たずにフリーハンドで歩いて来ました
カメラを持っていないと なんて快適なのかと思いましたね


今日も目新しい写真ではないのですが
この間の日曜日にアップした シアトル・ベスト・コーヒーの
文字とガラスの写真を使って RAW現像の練習をしてみました

このところいつも思うのですが RAWの画像と比較しながら現像で好みの感じに
色々工夫してみるのですが 
ついやりすぎた感じになって 私の好みに少し抑えるように戻すと
FUJIの撮って出しと あまり代わりが無い様になってしまいます

今日は RAWそのものをアップのため圧縮した写真と
    RAW現像でコントラストを強くして ガラスの質感をほんの少しみどりを強くしたもの
    比較の為 フジの撮って出しの3枚の比較です

   (この写真はX-E3に望遠レンズのXF55〜200mmの200mm端で撮ったものです)



2019/6/28 21:43  [2237-791]   

遅くに 再度こんばんは

最近 一緒に撮りに行くようになってカメラにこりだしたスタッフから
美瑛に住んでいる写真家の RAW現像についてのYOU-TUBEを教えてもらったので
見ていました

美瑛というと前田真三さんの写真しか知らないので
美しい風景画見られるものと思ってYOU-TUBEを見たのですが

人前での言葉の表現があまり得意ではない人の講演みたいで
RAW現像した写真も こだわりすぎて 美瑛の自然の美しさから
程遠い出来で 本当にプロでこの程度の作品と思ってしまいました

写真を元に RAW現像を使ってこだわりの画面を作っているように
自慢げに話されているのですが テクニックはなるほどと思う部分もありますが
写真の美しさが 私には全く感じられませんでした

カメラ初心者の私がこんなことを言うのははばかれますが
RAW現像の悪い面を強調しているように思いました

アドビ公式のYOU-TUBEですが 芸術に対する価値感は人それぞれだなぁと
つくづくこのビデオを見て思いましたね

【CP+2018】今日から始める!Lightroom CC“風景写真”で使ってほしい
 RAW現像ワザ(中西敏貴氏)―アドビ公式
https://www.youtube.com/watch?v=TLRkJhqS
s-Q



2019/6/29 01:28  [2237-792]   

iq-0 さん

 おはようございます。 深夜の書き込みですね

RAW現像 ですか、私の知らない世界で

そのうち覚えて追いつきたいです

カメラって、少しわかってきたけど

それ以上にわからないことが増えました

だけど、いい写真が撮れそうなイメージだけ湧きました

2019/6/29 09:06  [2237-793]   

おはようございます

CPXさん

>カメラって、少しわかってきたけど
>それ以上にわからないことが増えました

オーディオの時もそうでしたが
その世界を知って始めて分かることが有りますよね

本格カメラの写真は 基本が分かっていても その時々の光りによって
微調整しないといけない場合があるので デジタルになって
撮った後で変更・加工出来るのは 便利な反面
ついつい慎重さの欠けた撮り方になってしまいますね

昨晩 アドビのRAW現像についてのYOU-TUBEをいくつか見ていて思ったのが
時代は 誰が見ても美しく感じる写真を撮ることから離れて
自分の好きな世界を作り出す方向に変わって来ているみたいです

コンピューターグラフィックのような感覚で
ありえない世界を作り出すのが好まれている感じですが
私は 今までの 美しいものをより美しく見せる写真が好きですね






2019/6/29 12:02  [2237-794]   

 さのやまさん  
50mmF2.8 70mmF2.8 90mmF2.8 140mmF2.8

こんばんは。

連日の雨でうんざりしますね。しかも、今晩から明日にかけて強い雨が降るとか。

こんな天候ではカメラも持ち出す気になりませんが、玄関先なら試しにやってみようかなと思い
以前から試したかった望遠ズームの描写を画角ごとに試してみました。

こんな天気ですから、もちろん日差しはないですが。

2019/6/29 17:58  [2237-795]   

 さのやまさん  
50mmF2.8 70mmF2.8 90mmF2.8 140mmF2.8

続いて、

同様のテストを違う花で行っています。

まあ、ズームにしてはボケ味はきれいな方ではないでしょうか。

もちろん、フルサイズ70-200mmクラスのズームほどではないでしょうが。

2019/6/29 18:03  [2237-796]   

 さのやまさん  

最後に、これも初の試みです。

x1.4テレコンバーターを装着して140mm側で撮影してみました。

焦点距離は140x1.4=196mmの計算です。

当然、絞りも一段暗くなってF4です。(ファインダー内の表示はF2.8のまま)

いずれにしても、こういった中望遠ズームでは「遠くの被写体を引き寄せる」ほどではなく

「ちょっと離れた被写体を浮き上がらせる」ことが狙いとなります。テレコンつけてもまあまあですね。

2019/6/29 18:09  [2237-797]   


みなさま こんばんは

今日の夕方も雨が降りそうな感じでしたが
X-T20にXF18〜55mmズームがついたままになっていたので
そのままウオーキングに持ち出しました

花はもう卒業としていましたが 近場で
RAW現像の練習になりそうな被写体が見つからなかったので
帰り道で 知らない家の前に咲いていた花を
かなり近づいて撮って来ました


さのやまさん

白い花が並んでいる中に 赤い花をアクセントにして
その前のマーガレット?に焦点を当てて 50・70・90・140mmF2.8 で
撮られていますが どれも黄色いおしべが クッキリと再現されていて
4枚並ぶと なかなか見ごたえがあって見事ですね

またコンバーターを使って 200mm近くの望遠の写りも
全く違和感無いですね 

玄関だけでなく 家の周りに花を絶やさず見ごろに保たれているのは
すごいですね 並べる配色もいつもいい感じでうらやましいですね




2019/6/29 22:57  [2237-800]   

(JPEG撮って出し) (RAW現像後)花びらの緑を少し濃くしたつもりです (JPEG撮って出し) (RAW現像後)花びらを見た目の色に近づけたつもりです


みなさま おはようございます

けさも早く目覚めたので RAW現像に練習をしていました

使った写真は昨日JPEG撮って出しでアップした4枚の花です

RAW現像で 花の色を変えすぎると不自然に見えたので
自然な感じを残すように調整しなおすと 
先日も書きましたが FUJIのJPEGとあまり変わらなくなります


(いちいちRAW現像する必要も無さそうなのですが
 今のところ カラ−サークルを出してマウスで微妙な調整をする作業が
 私にとっては マニュアルでピントを合わせるのと同じように楽しいですね )


2019/6/30 09:12  [2237-801]   

JPEG撮って出し) (RAW現像後)実際の時のように周りを明るくしています JPEG撮って出し) (RAW現像後)黄色を強くしたのですが くどすぎたので戻しています

つづきです

今回の 白い花に焦点を当てた紫の写真は
背景が暗かったので 少し明るくしています
花の紫色も 触ってみましたが 先の紫と同じ色の花のはずですが
紫色の再現は少し触ると青っぽくなったり 赤っぽくなるので難しいですね
また 職業柄色を記憶するのは問題ないと思っていましたが
一日経つと 記憶もあいまいです

以前 デジデジマンさんが ニコンのD850でフィルムスキャンが出来るのを
教えてくださったのですが
けさ私にとっては 面白いYOU-TUBEを見つけました

X-T3に何とかリングをはさんで XF35mmF1.4単焦点レンズをつけ
それにニコンのフィルム撮り用の筒を付けて
同じようにフィルムをスキャン?出来るという説明でしたが
マウントが同じなのでX-E3でも出来そうに思いました

[日本語] FUJIFILM X-T3でフィルムスキャンしてみた
https://www.youtube.com/watch?v=lB85BOq2
Nu0



2019/6/30 09:35  [2237-802]   

 さのやまさん  
α7RV+FE24mmF1.4 絞りF5.6

こんにちは。

iq-0さん、

私もたまたま見ましたが、あれは接写リングですね。
まあ。その動画内でも言っていましたが、あまり他に使い道がないのが難点かな?

さて、RAW現像はプロなら必須ですが、我々アマチュアはそこまで必要ではないですね。
まあ、やり過ぎて何が何だか分からなくなったのでは本末転倒でしょう。

これを「RAW多くして、jpg少なし」とは呼びません。

ところで、Facebookの「カメラで散歩写真」グループ内の6月のお題は「丸」でしたが、
雨模様で出にくいので、我が家の庭で簡単に済ませちゃいました。

親戚の造り酒屋が廃業するときにもらった仕込み用の大きな瓶(カメ)です。

なぜ、父がこんなものをもらったのか、今となっては訊きようもないですが、庭で存在感はすごい。
逆に言うと、今さら動かしようもなく、かれこれ二十年以上が経過しました。

2019/6/30 11:10  [2237-803]   

(JPEG 撮って出し) 実際はほぼこんな感じの色でした RAW現像で 緑をあえて濃くしてみたつもりです (JPEG 撮って出し) こちらも実際はほぼこんな感じの色でした RAW現像で 赤い実をさらに濃くしてみたつもりです


みなさま こんばんは

昨日の台風一過の晴れに比べて 今日の大阪の雨はすごかったですね
4時過ぎに出かけたのですが 遠くに黒い雲が見えていたので
ウオーキングだけして戻って来ました

最近恒例になっている RAW現像ですが
昨日撮っていた つたとはじめて見つけた赤い実の写真で
今回はチョッと色を強調気味にやってみました

実際のところ露出の補正で 明るすぎると思ったものは 少し暗く
反対に暗すぎと感じたものは 明るくする位で事は足りるのですが
 
フジのRAWは ホワイトバランスを触らなくて良い位にいつも撮れているので
下手に触ると不自然な感じに見えてしまいます

個人的な好みとしてはコントラストの強い画面が好きなので
露出で調整した後コントラストで引き締めていますが
今日はあえてくどくした画面で終わってみました


さのやまさん

>まあ、やり過ぎて何が何だか分からなくなったのでは本末転倒でしょう。
>これを「RAW多くして、jpg少なし」とは呼びません。

座布団一枚ですね
普段仕事でデザインのアイデアを考える時は 紙に色鉛筆を使って作業しているので
RAW現像のように 色遊びがパソコン上で出来るのは 私にとっては
子供におもちゃを与えたようなものに近い感覚です

実際には上に書いたように 露出調整だけで事は済むのですが
色を使って工夫するこういった作業は 今のところ物珍しいので楽しんでやっています
その内飽きてしまうでしょうね

(今のところまだやり方がわからないのですが 写っている色を強調するだけではなく 
 色も自由に変えられるともっと面白いのですがね)


>親戚の造り酒屋が廃業するときにもらった仕込み用の大きな瓶(カメ)です。
>α7RV+FE24mmF1.4 絞りF5.6

よく見ると金魚も泳いでいるんですね
たまにボケのない写真にしたいときがあるのですが
絞りがF5.6くらいだと全体にピントが合うものなんですね



2019/6/30 23:35  [2237-806]   

みなさま おはようございます

昨日の夕方のウオーキングは X-T20にXF35mmF1.4を付けて出かけました
このセットはハンドストラップだけでも安心なので
チルト液晶を上げて 地面近くまで下げて撮るのも楽なので
ウオーキングメインの時のお気に入りです

どんな写真が撮れたかパソコンに取り込もうとした時に
外付けのハードディスクの容量が足りないと表示が出たので
目下のところアマゾンでどれにしようかと 検討中です

スタッフがもうすぐ来るので 決めてもらおうと思っていますが
4テラバイトのものでも1万円位からあるので 時代が変わったなと思いましたね
(数年前は 1テラでもその位しましたね)

昨日も淀川の近くで撮っていましたが 出来上がったばかりのマンションの周りの
花のを撮っている時に パトカーの音がすぐそばで聞えて淀川に向かって走っていきました

その直後 殺人犯が逃亡中なので気をつけるようにとスタッフから電話が入り
普段通らない近道をして戻りましたが 人のほとんど通らない細い路地を出たところで
人だかりに出くわしたので カメラを持った不審人物と思われたかもしれないです

最近では 一般の家でも色んなところにモニターを付けていたりするので
綺麗な花が咲いているからといって 気軽に撮るのも気が引けます


追(スタッフの話では 駅近くに停まっていた車の中に 胸にナイフの刺さった人物が発見されて
  けさからヘリコプターの音が聞えていたということでした)



2019/7/2 08:05  [2237-812]   

 さのやまさん  

おはようございます。

最近は、撮影に限らず何かと気を遣うことが増えましたね。

私もご近所さんのお宅にきれいな花が咲いていて、道路側だからとは思ったのですが、
ちゃんと話をしてからじゃないと、やはり問題視されるようではまずいかなと遠慮しました。

また、小学校などではさらに注意が必要で、今の時代は仕方がないですね。

実は、昨日少し離れたところにある小学校までチェロを聴きに行ったのです(市の青少年劇場19)。

やはり相当に気を遣いました。

 @ 事前に予定どおり開催されるか電話(保護者以外の市民も観覧可能か確認)
 A 小学校に着いたら事務室受付で挨拶と自転車置き場所の確認
 B 講堂に向かい、入り口で場所の確認後は指定の場所から一切動かない
 C 演奏が終了後は、子ども達が出る前に速やかに退出(1−6年生の移動には時間がかかる)
 D 万が一のトラブルに備えて住所氏名の分かる書類は用意しておく。

 小学校側からすれば演奏会自体が余計だし、まして外部から一般の市民まで来るのは迷惑な話で
(市が決めたからやむを得ず)一般市民には配慮しないので、こちらで気を遣わないとまずいからです。

 それでも、プロの演奏を無料で聴けるので一応良しとしますが、演奏会の雰囲気は良くなかったです。
 まあ、小学校1−3年生に、クラシックがどうのといったって無理ですよね、この蒸し暑い時期に!


2019/7/2 10:34  [2237-814]   

みなさま こんばんは

今朝書いていた写真用の外付けハードディスクですが
今後の写真の量のことを考えて 4テラバイト(IOデータ)のものにしました
明日アマゾンから届く予定です

今日の午後 近くのスーパーの駐車場に車を停めて30分ほどウオーキングをして来ましたが
はじめての道を歩いていると 住宅街のど真ん中なのに
とうもろこしを育てているお宅を発見 金網塀越しに写真を撮っていたところ
塀につたっている元気なかぼちゃの葉も発見しました

よく見ると黄色い花が咲いて オレンジ色のかぼちゃもいくつか見つけました
明日ハードディスクが届いてからアップしますので 乞うご期待です


さのやまさん

>私もご近所さんのお宅にきれいな花が咲いていて、道路側だからとは思ったのですが、
>ちゃんと話をしてからじゃないと、やはり問題視されるようではまずいかなと遠慮しました。

ご近所だと なおさらでしょうね

この間まで花を撮ることに夢中で 綺麗な花を見つけては 近づいて撮るのに抵抗なかったですが
最近の色んな事件のニュースを立て続けに見たので
個人のお宅は出来るだけ避けるようにしようと思っています



2019/7/3 00:36  [2237-818]   

こういうとうもろこしを 真近で見るのは 中学生の頃以来です 住宅街の地価を考えるととても贅沢な育て方です 外まで出ているかぼちゃの花です 自然の植物の仕組みは面白いですね


みなさま こんばんは

新しい外付けハードディスクに古いデータを移すのに
午後2時頃からはじめて10時過ぎまで 約八時間もかかりました

(すべてスタッフ任せでしたが 古いデータをいったん
マックのパソコンに取り込んでから 新しいハードディスクに取り込むという
面倒な作業をしていましたが 先ほど私のパソコンに接続して
いつものフォトショップエレメンツ10で不具合がないか確認して終わりました)

夕方から雨と聞いていたので 早めにウオーキングに出るつもりでしたが
雨がぽつぽつ降り始めていたので 今日は中止になってしまいました

昨日撮っていた 住宅街の知らないお家の とうもろこしとかぼちゃの写真ですが
RAW現像の必要が無い位に 比較的綺麗に撮れていたので JPEG撮って出しで
アップしておきます

晴れてはいなかったですが X-T20にXF35mmF1.4を付けて
オートフォーカスで撮っています
(XF35mmはジーコジーコ音をたて続けていましたが
 ピントが合う時間は 思っていたよりもずっと早かったです)
 

大阪は 夜中から朝にかけて かなりの量の雨が降るみたいですので
何度か雨音で起こされるかもしれません 
(去年の地震の後 雨漏りはしていませんが まだ修理もしていないので
 壁のヒビから雨がしみこんでこないことを ただただ祈るのみです)


2019/7/4 00:41  [2237-821]   

RAW(縮小) ガンマだけで暗くしたRAW現像後  フジのJPEG撮って出し


みなさま おはようございます

この二日ほど お遊びのRAW現像をしていたので
今日は 写真をより美しく見せるための 本来のRAW現像をやっておりました

アジサイの花は 先日の赤い花と同じ日の夕方に撮ったものですが
X-T20+XF35mmF1.4の組み合わせですべてオートにして撮ると
周りが暗くてもF1.4だけあって 明るく写ってしまいます

写真の写りとしては RAW現像の必要の無いくらい綺麗な色で
申し分無いのですが 明るい時に撮った感じに見えているので
この間から気になっていた ガンマのレバーだけを暗くなるほうにスライドさせて
見ました

露出を変えて 暗く見せるのとあまり変わり無いみたいに思いましたが
全体に締まりのある感じに見えています



2019/7/6 08:58  [2237-832]   

JPEG撮って出し RAW(縮小) 色々工夫したRAW現像後(F1.4) F.2.8の時のJPEG撮って出し


つづきです

もう一枚 アジサイの後で撮った
ウオーキングの時に通る公園の オブジェ風の照明?ですが
X-T20+XF35mmF1.4で マニュアルで絞りをF1.4にして撮ってみましたが
アジサイと同じように実際よりも随分と明るく写っていました

この写真に関しては 色んなレバーをフルに使用して見たときの印象に近づけてみました

4枚目の写真は絞りを2.8にしてったものですが 絞りが一段違うだけで
随分と雰囲気が出ていますが 実際はもうすこし暗かったので
工夫したRAW現像のほうが その時の印象には近いですね


(最近は 軽いのでX-T20+XF35mmF1.4ばかり持ち歩いていますが
 このクオリティーで軽いズームがあれば15日から出かける北海道旅行に最高なんですが

 昨日X-E3にXF18〜55mmの小さいズームを付けて XF55〜200の望遠レンズと一緒に
 超軽いマンフロットのショルダーバッグに入れてたすきがけし さらに
 このX-T20+XF35mmF1.4を首にかけて見ましたが 残念ながら全部持っていくのは
 無理のように思いましたね)



2019/7/6 09:36  [2237-833]   

F2.8 SS1/59秒 F5.7 SS1/9秒 F11 SS 0.40秒 F16 SS 1.00秒


さらに続けます(これで終わりです)

先ほどの 照明オブジェですが

夕暮れで比較的暗かったので マニュアルで絞りを換えて何処までブレズに
写せるか 今後の参考のために試していました
(ボディーもレンズも手振れ補正が無いので)

グリップを付けていないので 絶対に ぶれるだろうと思っていた F16でも
シャッタースピードが1.0秒で 何とかブレずに写っていました

絞りを絞ると前ありのボケが少なくなるのは理解していましたが
絞りを絞ったからといって 暗く写っていくわけではないのですね
シャッタースピードも均一に遅くなっているわけでもないので
その時のタイミングもあるのでしょうかね


2019/7/6 10:01  [2237-834]   

こんにちは

今朝 アジサイの花のRAW現像を ガンマで色を濃くするだけでやっていたのですが 
先ほどネットで ガンマについて説明しているものが無いか調べていたところ

比較的分かり易く 疑問点をまとめているのをみつけました
なるほどというところまではいきませんでしたが

次のように説明されていました

>>実物の風景はパソコンなどに映る風景よりも極端に明るいです。
>>ですが人間の目のダイナミックレンジがとても広いために 
>>実際に風景を目で見ても暗いところから明るいところまで見ることが出来ます。

>>つまり明るさの階調を実際に目で直接見ることが出来る階調よりも狭い階調を使って、
>>目で見たときと同じ印象になるように工夫して収録して、
>>それをモニターで見せる技術が必要になります

>>真っ白と真っ黒の間の色は全てガンマ値が違えば画面に表現される光度が変わります。

・・・等々 もっともっと詳しく説明されています

”「ガンマ」が分かりにくいから調べてまとめてみた。”から抜粋しました
https://vook.vc/n/298



2019/7/6 15:18  [2237-837]   

(55mm) (35.80mm) (22.30mm) (18.00mm)


みなさま こちらでもこんばんは

今日は X-T20にXF18〜55mmズームレンズを付けていました
ウオーキングで撮ったユニークな写真は フォトギャラリーにアップしましたが

こちらでは オートで 空を背景に 電柱に焦点をあてて撮ったものを
並べてみます

(電柱はもともと硬いでいますが 18mmでも特段ゆがんだ感じがしないのでXF35mmF1.4より
 少し重たくなりますが 旅行にはズームは便利でしょうね)




 

2019/7/6 21:53  [2237-840]   

JPEG撮って出し(55mm) RAW RAW現像で 紫の空にしてみました エレメンツ10で 色味をほんの少しだけ変えてみました


つづきです

今日もやってしまいましたお遊びRAW現像です

先の55mmで撮った写真を使って 今日はポップアート風になったところで終了しました
今日のも エレメンツ10で 色々やってみましたが
RAW現像で紫にした段階が一番好きでした(80年代に流行っていた感じですね)


2019/7/6 23:06  [2237-841]   

JPEG撮って出し RAW RAW現像後(少し明るくしたつもりです) RAW現像後の写真で遊んでみました


みなさま こんばんは

けさ撮ってきた真っ黒に写ってしまった写真を RAW現像で撮った時の感じに
うまく復元できたものを フォトギャラリーにアップしましたが

こちらでは 昨日の80年代風ポップアートから もうすこしさかのぼって
私が学生時代の70年代にはやっていたサイケデリックアート風で終わったRAW現像をアップします

光りが強かったので 露出補正を強くして撮ったためか
今日の写真は すべて暗く写っていました

JPEG撮って出しの花を もうすこし明るくしようとはじめたRAW現像でしたが
気に入った感じに現像が出来た後 最近の楽しみとなっている
フォトショップエレメンツ10へ移し 色鉛筆のフィルターを使ってみました
 
始めは真っ黒の中に白い線画のような感じになってしまいましたが
その後色んなレバーを動かしている間に すごい色の組み合わせが出てくるようになりました
今日も想定外の結果でした


2019/7/8 00:09  [2237-846]   

JPEG撮ってだし 水彩絵の具で描いたような感じになりました 全く想定外でした 左の青紫に変わる前のモノクロ点描線画


おはようございます

昨晩 ユリの写真を加工していましたが なかなか思うようにならなくて
けさからも色々やっていました

元のユリの写真は一週間ほど前に撮ったものですが 
今回も最終的には カメラ任せのJPEG撮って出しのほうがバランスが良かったですね



2019/7/9 08:40  [2237-851]   

JPEG撮って出し JPEGの色を少し濃くしています RAW現像後 明るく加工した結果です 色々やった結果 インドネシアのバティック風になりました


つづきです

昨晩の ユリと同じ時に撮った別の写真で 今朝から加工していました

この一週間ほど 色々加工して来ましたが いまだに何もわからずに手探り状態なので
自分の思うようは変わってくれませんね



2019/7/9 08:55  [2237-853]   

RAW(縮小) RAW現像後 JPEGより少し明るくしたつもりです フジのJPEG 撮って出しです


みなさま こんばんは

今日も 以前撮っていた黄色い写真のRAW現像後から
フォトショップエレメンツ10のいくつかのフィルターや 色調整機能を
片っ端から使って 元の写真から大きくずれた 色遊びをやっていました

(この黄色い花は 国道一号線の道端で見つけたもので X-T20+XF35mmF1.4で
 チルト液晶を使って カメラだけ下に下げて オートで結構いい加減に撮っていたものです
 夕方で暗かったですが 意外にも写りは良かったですね)

始めに RAWとRAW現像後+JPEG撮って出し写真の比較です

2019/7/9 20:35  [2237-856]   


つづきです

先にアップしたRAW現像後の写真から 4パターンの色の組み合わせを
作ってみました

4つともフィルターにかけたり色を変えたりする順序は違っていますが
どれも最終段階での色調調整レバーで 花の色が極端に変えられることが分かって来ました

この4枚の中では ウァン・ゴッホのひまわりを思わせる 黄色の花の取り合わせが
好きですね(こちらにアップすると少し色が変わっているかもしれません)

(学生時代は テキスタイルデザイン専攻だったので 色々工夫している間に
 写真からはなれて プリント模様の色サンプルみたいになってしまいました
 このところ毎日試しているので こういう色の出し方は何と無く分かってきましたね)



2019/7/9 21:12  [2237-857]   


みなさま おはようございます

昨日の4枚の 色遊びの写真を
プリントするとどの程度の色の再現になるのか 今朝ふと思ったので
実験として はがきサイズにプリントしてみました

結果は 思っていた以上に 深みのあるしっかりした色でプリントされていました
知らない人が見ると 美術館で買ってきた絵葉書と思うくらいにいい感じでした

(今回のは 偶然の繰り返しで出来てきた色でしたが
 自分の出したい色にパソコン画面で表現できるようになるのが理想ですね)



2019/7/10 08:50  [2237-859]   

 さのやまさん  

おはようございます。

iq-0さん、

PCモニターとプリント出力をそろえるというのはなかなか難しくて

そういうカラーマネージメント専用周辺機器まであるということは、いかに難しいかということです。

私のPC用モニターはEIZOの普及価格帯27インチを使っていますが(9万円程度)
厳密なカラーマネージメントは対応していません(対応する機種は価格が倍くらいになる)。

まあ、家庭用のカラープリンターに多くを期待していないので普及価格帯ですし
昔のように写真画質で印刷などはしなくなりましたからね(品質保持が難しいため)。

PCのビデオカードによっても、驚くほど表示が変わってしまうこともあって、ゲームはしなくても
いずれはCPUじゃなくてGPU(グラフィカル・プロセッシング・ユニット)の交換のために
デスクトップPCをいったんバラして新しくすることも考えなくてはならないでしょう(来年頃か)。

2019/7/10 09:24  [2237-860]   

こんばんは

さのやまさん

>PCモニターとプリント出力をそろえるというのはなかなか難しくて
>そういうカラーマネージメント専用周辺機器まであるということは、
>いかに難しいかということです。

本当に パソコンモニターで見ている色を そのまま再現するのは
家庭用のプリンターだと 難しいですね

先日のガンマを調べている時に書いてあったのですが
パソコンメーカーによっても モニターの光りの再現力?が違うので
それように調整が必要ということですので 専門家でも難しそうですね

モニターは写真用にイイヤマ ProLiteシリーズを使っていますが
プリンターにある程度合うように調整しましたが 
8年ほど前に買ったランニングコストの低い 3色+黒のキャノンiX-5000なので
完璧な色再現は始めからあきらめています

何年も使っていて ある程度の癖が分かっているので
仕事で使う分には 困ってはいませんが
カメラの精度がよくなってきたので プリンターよりも
VAIO-S(Core i5)のパソコンでの作業が結構つらくなって来ています
RAW現像の変換の待ち時間は 結構長いですね

近いうちにウインドウズ7が使えなくなりそうに聞いているので その時に
快適なCORE i7のパソコンに変えようと思っています 
今のプリンターも対応していないと思うので 新しくするつもりです


>いずれはCPUじゃなくてGPU(グラフィカル・プロセッシング・ユニット)の交換のために
>デスクトップPCをいったんバラして新しくすることも考えなくてはならないでしょう
>(来年頃か)。 

パソコンに詳しいのはうらやましいですね
私は何でもスタッフ任せなので 次回のパソコンは
スタッフが好んで使っている マックのパソコンにしようと思っていますが
ウインドウズを昔からずっと使ってきたので 訳が分からなくなりそうです
 


2019/7/10 21:20  [2237-863]   

今朝 おとなしめに加工しました (チョッと不自然な感じです) 始めにRAW現像した 今回のベースになっている写真です ここまで赤いと 嘘っぽさが かえって好印象? なぜか こんな線画にも出来ました


みなさま おはようございます

昨晩寝る前に 恒例になっているRAW現像写真をエレメンツ10に移して
お遊び加工していました

以前撮った 淀川にかかる橋の写真を 先日の派手な色の花のように
してみようと始めたのですが 元の写真が モノトーンに近い感じだからなのか
色が変えられる部分が 白っぽく写っている空とガードレールだけでした

昨晩やっていたのは 派手すぎて現実にはありえない空の色でしたので
先ほど おとなしい感じの色のも試したりしましたが
最初にRAW現像した写真の雰囲気が 自然な感じを残してシルエット化出来ているので 
手を加えない最初のRAW現像で出てきた写真(2枚目)の印象が一番好きです

(ド派手な赤い空も 絵本に使えそうな感じで嫌いではないですが
 白抜きの線画のようになった黒い写真も イラストっぽくて
 反転させて白地に黒にするとインテリア的に使えそうかなと思いました)


2019/7/11 08:11  [2237-865]   

この写真から加工しています(先の写真のJPEG画像です) JPEG画像が スマート補正で明るくなった写真です ネガのような感じですが 凍りついた橋のような感じで 不思議な魅力を感じます スマート補正の写真を 再度をさげるとモノクロになりました


つづきです

先ほどの写真は RAW現像で出来た写真を元に加工したものですが
こちらにアップするのは JPEG画像から加工した写真です

まだまだ 何も分からずやっていますが 分かっていないことが幸いして
思いがけない結果が出てくるので 自分では想像できない世界が見つかって
今後の可能性が広がったように思いますね


2019/7/11 08:32  [2237-866]   

雨ざらしですが そんなに古い板ではなさそうです JPEG撮って出しです RAW現像後です RAW現像後の写真をエレメンツ10で雰囲気を変えず手を加えて見ました


みなさま おはようございます

このところ 天気もそれほどよくないので 写真を撮っていない代わりに
RAW現像よりも 色遊びばかりしていますが 訳けわからずの極端なレベル調整が多いので
こちらに縮小してアップすると 拡大したときのノイズがやたら大きいですね

想定外の 意外な結果が出てくるので デザインのアイデアとして
参考に出来るものが見つかったので 有意義でしたが

写真の加工なので 元の写真の写り方によって 同じように加工しているつもりでも
出てくる結果が随分と変わっていましたし 色も元の色によって 加工できる色も限りが
あるので 一筋縄ではいかないことも分かりました


昨日も雨で出かけなかったので 今朝は 以前撮っていた
古い家の外壁の雨ざらしの木材の質感を よりリアルに見せるためのRAW現像+αを
やってみました

実際の素朴な感じは JPEG撮って出しで充分そのままの感じに見えていると思いますが
一枚の写真としては加工したのもありですね


2019/7/12 07:11  [2237-868]   

(JPEG撮って出し) RAW現像で空を青くしています (JPEG撮って出し) RAW現像で暗くなっている部分を見える様にしています


こんばんは

今日は 久々快晴だったので
以前よく行っていた 緑地公園内の”世界の森”と名づけられた辺りを
うろついていました。

ほとんど整備もされておらず 去年の秋の台風の被害のあともそのままの感じで
滞在時間は30分位でしたが 天気が良すぎるくらいに良かったので
そこそこいい写真が撮れたのではと思っています


2019/7/12 21:40  [2237-871]   

JPEG撮って出し) 明るく撮れていたので RAW現像で 締まりのある感じにしました (JPEG撮って出し) そのままでよかったのですが RAW現像で少しだけコントラストを強くしました


つづきです

2年ほど前にSONY W200で写真を撮ったことのある
大阪花博の名残の中国パビリオンの建物が近かったので行ってみましたが
昨秋の台風被害のせいだと思いますが 瓦等が壊れたままになって
黄色いロープが張られていました

その近くの花壇に インドネシアの展示の名残のような仏像らしき置物がありました
趣味の悪い造花のひまわりとバラが手の上に置かれていてよけて撮ろうと思いましたが 
展示品かもしれないので 不本意ながらそのまま撮って来ました
この仏像らしき写真は今日撮った中では 写りのいいほうだと思います

(今日のカメラは X-T20にXF18〜55mmズームでした)



2019/7/12 22:05  [2237-872]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


全員投稿可
デジカメの撮影・現像テクニック+ときどきオーディオ
デジカメの撮影・現像テクニック+ときどきオーディオをお気に入り登録
運営者:
iq-0さん
設立日:
2019年3月16日
  • 注目度:

    29(お気に入り登録数:3件)

  1. 1デジデジマン
  2. 2さのやま
  3. 3CPX
  4. 4Lavie60
  5. 5Hinami4

該当掲示板はありません

ページの先頭へ