縁側 > カメラ > カメラ本体 > デジタルカメラ > カメラを楽しむ
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

「カメラを楽しむ」の再開です。価格コム社のこの「縁側」をふたたび拝借できることに感謝申し上げます。

  • カメラを楽しむの掲示板
  • カメラを楽しむの投稿画像
この掲示板は閲覧専用です(運営者のみが投稿できます)。

展望所の駐車場で車の中でシートにもたれゆったりと景色を楽しんでいるとき、ふと見るとドアの真下、丸太輪切りを模したタイルが敷きつめてあるところにスズメがいます。

 スズメはやがてけんけんパー遊びのように右の輪、左の輪と交互に跳び三段目までゆくと飛び去ります。

 おもしろいスズメだと思っているとまた最初の輪にもどり、またピョンピョンと跳びます。

 思わず上手、じょうずと口にするとおどろいたのか飛び去ってしまい、もう帰ってはきません。

 あまりにも可愛かったので車を出てスズメに教わったように輪切りのタイルでけんけんしてみようという思いを抑えられません。まじめにやったのは言うまでもありません。しかしスズメのようには出来ませんでした。どうやらスズメ専用ようです。

 (ここでも『大言海』のお世話になります。つぎのようにあります。

 [引用開始]すず-め(名)|雀|〔すずハ鳴ク聲、めハ群ムレノ約、或ハ云フ、篶群スズムレノ義ナリト〕(一)小鳥ノ名、人ノ善ク知ル所ナリ、人家、堂、社、等ノ簷ノ間ナドニ巣クフ、全身、黒褐ニシテ、背ニ斑フアリ、頷、嘴、黒ク、尾、寸餘、爪、距、黄色ナリ、躍ルノミ、歩マズ、其卵ニ斑アリ。[引用終了]

注:
篶、すず、黒い竹、すず竹、細い竹。
簷、のき
頷、あご
距、けづめ

 ついでながら、『広辞苑』(電子版)を見ると、

 [引用開始]すずめ【雀】_スズメ目(燕雀類)ハタオリドリ科の鳥。小形で、頭は赤褐色。のどは黒色。背は赤褐色に黒斑があり、下面は灰白色。人の住む土地にはほとんどどこにも棲み、人家の軒・屋根などに藁などで巣を作る。群集することが多い。ユーラシア大陸に分布、北アメリカ・オーストラリアに移入され野生化している。なお、スズメ目はいわゆる小鳥の大部分を含み、鳥類約九千種の約八分の五、約五○科を占める。[引用終了]

とあります。前者『大言海』に引かれるところは、語原(語原)が示してあり、語釈に独特の面白みがあることです。「歩マズ」にあのスズメたちの動くさまが目に浮かびます。)


2019/4/15 12:38  [2224-108]   


この掲示板の新着スレッド

運営者のみ投稿可
カメラを楽しむ
カメラを楽しむをお気に入り登録
運営者:
laboroさん
設立日:
2019年1月11日
  • 注目度:

    70(お気に入り登録数:1件)

タグの登録はありません

該当掲示板はありません

ページの先頭へ