縁側 > その他 > 超絶適当
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

タイトルの通りです。

自分が、言いたい放題するので、もちろん、他の人も言いたい放題OKです。

ノーガードで撃ち合おうぜ!!

  • 超絶適当の掲示板
  • 超絶適当の伝言板
  • 超絶適当の投稿画像
超絶適当の掲示板に
超絶適当の掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


超絶適当

タグ:

パチモノもあるかもしれない・・・でも本物だったら・・・・・・

日本国内で買い物をするのがバカバカしくなるような、中国雑技団的な通販生活・・・・・・

たぶん、使うだろうで、ついついがばっとかっちゃうんだよねぇ・・・・・

2018/10/9 18:47  [2206-3]   

ちょっとみつけてぶっ飛んだ・・・・・

https://ja.aliexpress.com/item/10-C4D201
20A-C4D20120-to-20a-1200-sic/32847970640
.html?spm=a2g0s.13010208.99999999.259.36
d03c00Z9yKSF


C4D20120A CREEのSIC SBDで、1200V耐圧の高級品・・・・どれぐらい高級かと言うと

みんな大好きRSコンポーネントで買うと

https://jp.rs-online.com/web/p/rectifier
-schottky-diodes/8099011/


2,879.28円・・・・1個ね

アリババ・・・10個で9ドル 1個1ドルしないことになるよね、100円ぐらいだよね
RSで1個買う値段で30個ぐらい買えちゃうよ・・・・・

Wブリッジを作ると、1回路で8個使うから・・・30個ぐらい買っておいてもいいよなぁ




これ、まじで本物なのか・・・・・・と、ドキドキしてポチれないw

2018/10/9 18:57  [2206-4]   

うーん、どうしようと悩みつつ・・・・ぽちっちゃったよSIC SBD

本物なら、もう何も迷わずに平滑用のダイオードはアリババで調達かなぁ


シルミックもアリババとかebeyでセールの時に買うと若松とか日本のお店よりも安くて重宝する。

https://ja.aliexpress.com/item/BELLA-ELN
A-Japanese-original-SIL-MIC-II-generatio
n-mill-Sharpei-Need-electrolysis-3300UF-
50V-original/2028024772.html?spm=a2g11.s
earch0104.3.30.31a55c94U078wh&ws_ab_
test=searchweb0_0,searchweb201602_4_1006
5_10068_5727215_204_318_319_10059_10884_
5727315_10887_10696_100031_320_10084_100
83_10103_10618_452_10307_532,searchweb20
1603_2,ppcSwitch_0&algo_expid=ce7efa
3f-943a-4747-8a44-a3a6c0433253-4&alg
o_pvid=ce7efa3f-943a-4747-8a44-a3a6c0433
253&priceBeautifyAB=0


ちょっと大きなシルミック50V3300μf
1本900円なんで、容量を考えるとそうお高いコンデンサって感じはしない?w
こいつ、結構でかいので、コンでさバンドでシャーシにそのままつけて、ちょっと太目の鈴メッキ線で渡しちゃえばあっという間に平滑回路の出来上がりになって重宝する。

2018/10/10 04:00  [2206-5]   

ebeyにしかうっていないのですが・・・・

https://www.ebay.com/itm/New-version-Ind
eed-Audiophile-Quality-Class-D-TDA7498MK
II-160W-Stereo-Amplifier-/291079772133


Indeedのデジタルアンプ・・・・・・これは2018年バージョンで、電源無し

この手の中華系アンプとしては少し高いのですが、基本的な設計はTDAのデータシートに準拠してはいるのですが、実装が非常に凝っていて、電源をきちんと与えてあげるとかなりいいです。


これの2014年バージョンを少しいじらせていただきましたが、完成度の高さはかなりのもので、電源をきちんと作ってあげればかなり戦えるアンプになります。

2018/10/18 03:15  [2206-30]   

Indeedと同じく、TDA7498eを使った基盤では、僕らが「改造ベース」としている

https://ja.aliexpress.com/item/TDA7498E-
2-160-BTL-1-220-DC/32855005422.html?spm=
a2g11.search0104.3.8.68115d65WkMP7E&
ws_ab_test=searchweb0_0%2Csearchweb20160
2_4_10065_10068_204_318_319_10059_10884_
323_10887_100031_10696_450_320_10084_100
83_10103_452_10618_535_534_10307_533_532
_448_449%2Csearchweb201603_2%2CppcSwitch
_0&algo_pvid=7a440f3e-3d92-4f2e-9e66
-e04bbaa17cc0&algo_expid=7a440f3e-3d
92-4f2e-9e66-e04bbaa17cc0-4


こんなのも、あります・・・・・Indeedよりもさらに安いというか、生基板だけどw

音声ラインに使われている小さなオレンジ色のコンデンサはどこ製(中国だろうけど)なのか、ボリュームもなにをつかっているのか・・・・インダクタはたぶんスイッチング電源用のノイズフィルター用のインダクタだろうけども、意外に素でも聞ける音がする。

ヒートシンクの下の設計は、Indeedほどではないけども、生産性を重視してただ並行に並べたというわけではなくて、チップに対してそこそこ近い距離にパーツが並んでいるし、電源系は、三洋の比較的良質な低ESR電解コンデンサが並んでいる。

これも、リニア電源を作って与えると、充分なパフォーマンスを持っている。

2018/10/18 03:21  [2206-31]   



超絶適当

タグ:

まあ、いやなことがあったんだわ

んで

複アカまで作ってねちねち攻撃してくる奴

とか

延々と、自分の脳みそが足りないことを主張してくる奴

なんてのとか

色々いて、うんざりだと思ったけど・・・・・・

こっちが引っ込むことは無い、面白い、ノーガードで撃ち合ってやろうじゃんとか思いなしたわけです。

2018/10/9 15:28  [2206-1]   

あとね、なんか妙に攻撃的な奴っているよね・・・・・・


なんでそこで、相手を攻撃するんだろう・・・・たぶん、バカだからなんだろうけど・・・・と思っていたりする。

まあ、でも、そういう奴はまだかわいい・・・・・

最低、最悪で本気で付き合いたくないのは

善意の衣を着て、イイひとぶってはいるんだけど、結論として自分のやりたい方向に話しをもっていくやつ・・・能力ないくせに、仕切りたがるんだよねぇ

2018/10/9 15:42  [2206-2]   

スピーカー板でよく出てくる トンデモネタ

1 スピーカーケーブル系

とりあえず、ベルデンとい書いておけばいいみたいな風潮が・・・・

ベルデン ベルデン みんなのベルデンのネタ元を探っていくと、どうもPケーブルっていうお店に行きつく・・・・

で、どうも、そのお店の人の根拠は

「スタジオにいくと、ベルデンのケーブルが沢山あって・・・・・・」

ベルデンのケーブルって一言で言うけど、シリーズによってずいぶん音が違うんだけどなぁw

楽器、特にエレキギターとかベースをやっている人はシールドにベルデンを使うことが多い。
聴覚的に、弦の感触というか響きというか、「美味しい所」をベルデンはうまくお化粧をしてくれるので好まれる。ということは、全然フラットじゃないんだよね・・・・同様にボーカルも結構美味しく調理してくれる・・・・・
まあ、ケーブルにフラット音調を求めるだけがオーディオじゃないとは思うんだけど、中高域に癖があるってのをわかって使うのと、そうでないので違いがあると思っていたりする。

そこに、狙いがあるのならベルデンは悪いケーブルではないとおもうのだけども、なんでもベルデンっていうのは・・・・・ということで、ベルデンを第一候補にあげている人はあまり信用できないなぁと僕はおもっていたりする。


同時に、ケーブルは、ケーブル線だけでなく、コネクタ部もかなり音に影響があるわけで・・・・・

たしかに、一時期「ノイトリックVSスイッチクラフト」論争ってのがあって、音はノイトリ、扱いやすさはスイッチクラフト的な事が言われていたことがある。


そういうのを拾ってきて・・・・・プラグはノイトリックが最強とか言ってるのかなぁとおもうんだけど、ノイトリの廉価版をつかってるんだよねぇ・・・・・・


ちなみに、僕が実際に使ってみて思ったのは、頑丈さはスイッチクラフト
扱いやすさは、アンフェノールのロングタイプ。

あと、RCAなら、モガミもわるくないというか、太いケーブルを使うのならノイトリックかモガミの2択しかないんで・・・・・

レセプタに関しては、僕はモガミのRCAが割と好きだけど、普通は秋月で売ってる奴をつかってますw

秋月とかパーツ屋さんでRCAを買うと、だいたい同じような値段なんだけど、気にせずつかっていたんだけど、ある日「あれ、1個重さちがわね?」とおもって、秋月で買ったRCAと、トモカで買った奴をタニタのデジタル計りで測ったら、秋月のRCAの方が明らかに重かった。(正確なg数は覚えていないけど、2割ぐらい重さが違う)

ちなみに、オーディオ用といわれる値段が高いプラグ類は僕は使ったことが無い・・・・・

ヘッドホンの端子は、オヤイデのを使ったことがあるんだけど・・・宣伝文句では「厚いロジウムメッキ」とかいてあったんだけど

オヤイデのロジウムメッキって、割と簡単に剥げない?

ロジウムメッキが剥げちゃうって、すごくダメなきがするんだけど・・・・・・もともと、ロジウムメッキを音声用のプラグに使っていたのは「電電公社」で、アナログ時代は人の手で配線を抜き差ししていたそうなんだけど、とにかく抜き差しの回数が多くて、表面がすぐにダメになっちゃうんで、メッキでなんとかならないかと・・・・・・そこで、表面硬度が高くて安定している白金系のロジウムとパラジウムが候補になって、パラは今度は固すぎるってんで、ロジウムが使われ始めたと・・・

本気でメッキしたロジウムって、数万回抜き差ししてもへっちゃららしいんだよね・・・・・・

ちなみに、同じオヤイデでも、ロジウムメッキのファストん端子は普通のペンチじゃ曲がらないほどにロジウム感が溢れていていいとおもっていたりする、同じシリーズのパラジウムは本当に難くて「さすがパラジウム、銀歯の材料」とか思った。

2018/10/10 04:53  [2206-6]   

2 スピーカーねたで出てくる、バイワイヤリング

これね、東芝の特許らしいんだけど・・・・・・


簡単な実験をすれば、実際にどうなのかわかるとおもうんだけどなぁ・・・・・・・・

適当なウーハーユニットをデジタルテスターにつないで軽くコーンをたたいてみるとどのぐらいの電圧がでてくるのかわかる。13センチぐらいの現代的なウーハーだと7Vぐらいでてくるんだけど・・・

これが、高域側のネットワークを通過してツイーターに入り込むのかと・・・・・・

今度は、ネットワークにつないで、ツイーター側にテスターをいれて、ウーハーをかるくたたくと

シンプルな素子2個でも、充分に吸収してて、テスターの精度と周辺ノイズの影響でその時でけっかはちがうんですが、一桁mV単位に収まっています。

というような実験結果はネット社会ではちょっと検索すると沢山出てくるんだけどね(ハート

てかね、この数mVから数Vが、減衰しちゃうスピーカーケーブルを使っていたとしたらすごくおかしいとおもうんだけどなぁ・・・・・


ということで、現在の常識では「バイワイヤリング対応」のスピーカーターミナルが「かなりハイエンドなスピーカーでもチープ極まりない」ターミナルを使っていて、ジャンパー線がとてもしょぼいのが原因でシングルワイヤでの音があまり良くない。というのが結論になっています。

価格で、バイワイヤ推奨している人は、あまり物事を調べたり、比較実験という事をよく知らない人だと自分で公言しているようなものだなぁと思ってみています。

ただ、バイワイヤ対応ターミナルがついていると、バイアンプ〜マルチアンプへの発展が可能であるという点では「アップグレードパス」がついているとも言えますね・・・・さすがお芋師匠、ちゃんとこれに言及しているぜ!!

ちなみに、逆起電力が関係するのはアンプの方で、これが駆動力の問題になってくるんですが、その説明をするのはめんどうなので


興味がある人は自分でしらべてねw

で、調べると、やっぱり東芝がでてきて、かつての東芝がかなりマニアックであったかがわかります、そして、同じようなアプローチをトリオもやっていて、昔の日本のオーディオすげーってかんじですね。

2018/10/10 05:07  [2206-7]   

 blackbird1212さん  

>バイワイヤリング
>これね、東芝の特許らしいんだけど

特許じゃないです。
実用新案です。
だから、細かいところの根拠とかがいい加減なわけで。

2018/10/10 14:09  [2206-8]   

blackbirdさん、こんにちわ

>特許じゃないです。
実用新案です。
だから、細かいところの根拠とかがいい加減なわけで。


なるほどです。
バイワイヤリングで検索すると、何人かの「プロ評論家」の記事がヒットするのですが、その中で「特許らしい」という表現を使っている人がいましたので、「ああそうなのね」で「特許らしい」とかいちゃいました・・・・

2018/10/10 16:33  [2206-9]   

 oimo-chanさん  oimo-chanの縁側掲示板雑談

お邪魔します(^^

いやな気持ちになる出来事があったのですね。
・・・確かにこの掲示板って腹立つことはちょこちょこありますよね。

私は、掲示板でイライラしたくないので、質問に答えることはやめてました。
それなのに最近他スレの質問に書きこんでいるのは私もちょっとたまっていたってのはあります。

正直、価格コムと自分のオーディオスタイルは合わないと思っています。
だから自然と居心地のいいあのスレにしか書きこまなくなりました。

価格comって「D級アンプ」をいまだにひとくくりで語る人がいまだにいますね。
あとバイワイヤリング大好きですよね。

フルレンジやマルチアンプをしている人がほぼいないですし、
たまに特定のショップやメーカーを勧めすぎる人もいますね。
あとはおっしゃるようにやたらと攻撃的な人もいますし、
なんとなくバカにしたような回答をする人もいますね。

私もじつは結構書き込みを見いていてイライラするときがありますので、
そういうときはこの縁側に書かせてください(^^

2018/10/11 18:53  [2206-10]   

お芋師匠

まあ、なにが嫌な事なのかは書くつもりは無いですが、人間関係は怖いですね・・・・


ぶっちゃけ言うと、価格コムのオーディオ関係は世間的にみると、かなりレベルが低いとおもっています。
複アカ作って攻撃なんてのは、どこにでもある事なんで実はあまり気にしていなかったりするんですが・・・・・・僕、ネットゲームにはまっていた時期は「僕監視スレッド」が出来ちゃったりしてるんで慣れてたりしますし、まあ、「バカだなぁ」ですむ話しですよw

>価格comって「D級アンプ」をいまだにひとくくりで語る人がいまだにいますね。

このあたりが、価格オーディオ板の典型的な場面ですよね。
まだD級に関しては「しかたない」とおもう部分はあるんですが、真空管アンプに関してとか・・・
A級アンプなんかもそうですよね。

D級は、僕は、フライングモールからいじり始めて、トライパス系、TDA系、IR系も作ったりしていますが、確かに根本的な共通点てのはあったりしますし、今回もBOWSさんといろいろやっていますが、実装するパーツに音的な依存度が高いです。

ちょっと考えれば「そりゃそうだ」なんですが、PWMを除去するLPF回路に使われているインダクタを交換してみると、D級アンプの音はこのインダクタにかなり影響を受けていることがわかります。

TDAのアンプに、LVで使われているサガミエレックのインダクタを使うと、ものすごくLVライクな音になってびっくりです。そして、メジャーメーカーでのサガミエレクのインダクタ使用率はかなり高いので、「D級の音は・・・・」と書きたくなる気持ちもわからなくないような気がします。

電源に関しては、D級アンプには、リニア電源が良いのか、スイッチングが良いのかという議論もあるのですが、どうも、調べると双方に「きちんとした言い分」があるんですが、1つ言えるのは、それなりに作りこんだリニア電源と同じ品位をもつスイッチング電源てのがなかなか難しい。

お芋師匠が手にした、通信機用の電源はコンシュマーレベルで手にできるスイッチング電源としてはかなり良い方で、そういう所に目を付ける人と、一般的な「価格オーディオ板」の住民が「あうわけない」と思っていたりします。

2018/10/11 20:27  [2206-11]   

 oimo-chanさん  oimo-chanの縁側掲示板雑談

人間関係は難しいですねぇ・・・
どんなに些細なことでも自分の着火点に触れたら関係が崩れることがありますし・・・。

真空管アンプもA級アンプもひとくくりで語られてますね。
「D級アンプは・・・」と書く理由もあるということなんですね。
Fooさんのように詳しく書いてもらえると「なるほど〜」と納得します(^^

なんとなくですがD級アンプのことを悪く書く人って、
「高周波ノイズだらけで高音が濁る」というようなことをどこかで聴いたり読んだりしたので
それをそのまま言っている人が多いような気がしてしまって・・・。
私のそういった勘ぐるのも良くないかもしれないですね^^;

私が購入したスイッチング電源は良いスイッチング電源だと聞いて安心しました!

2018/10/11 22:32  [2206-12]   

A級アンプも、真空管アンプも、ただでもニッチなオーディオの中で、さらにニッチな世界ですからねw

真空管アンプは、ガレージメーカーやキットが多く、家電量販店で購入できるのはトライオードぐらいですし、オクターブは厳密にはハイブリッドですしね。

A級アンプ(真空管を除く・・・真空管のシングルドライブはA級だから)というと、ラックスとアキュフェーズぐらいしか日本メーカーでは出していないので、その2社のイメージで語るのもしかたないのかなぁとは思っています。

僕的には、ラックスのA級は、アキュのA級は・・・・と書くのなら別におかしくないなとおもっていたりします。

最近は、エネルギー効率を考えたG級やさらに細かく制御したH級アンプもでてきましたが、ちゃんとテクニカルノートをみれば何をしているのかわかるのに・・・・・小音量時のあれがこれでそれなんだ的な妄想がはびこっていたりする・・・・

>「高周波ノイズだらけで高音が濁る」

ああ、これは・・・・・ウソじゃない部分もあって・・・・・・なんというか、初期の頃のD級アンプはノイズが本当に酷かったんですよ。
フライングモールのモジュールは結構酷いですよw

モジュール自体は金属ケースに入れているので大丈夫なんですが、スピーカーケーブルが壮大なノイズを巻き散らすアンテナになってしまうんです。
出てくるノイズは指向性が強いのでちょっと置き方を変えれば問題はないのですが、運が悪いと電話がノイズだらけになったり、アナログTVの帯域に干渉して特定チャンネルが見れなくなったりしました。

最近のチップはかなりこの辺はうまくやってますし、LPFで除去していますからそこまで酷い事にはならないのですが、D級アンプは、キャリア信号が常にでていて、それが結構大きいので、それをノイズって言ったら、「超すげーノイズ」でしょうねw
これは、フィルタリングしても減衰しないでスピーカーには届いています。
チップと、チップの動作によってこの信号の周波数はかわりますが、だいたい400Kぐらいの信号が駄々洩れしています。可聴域を超えているので問題にはならないのですが、かなり強い信号なので、ツイーターの寿命を短くするとか言われていたりします。


2018/10/12 02:03  [2206-13]   

 oimo-chanさん  oimo-chanの縁側掲示板雑談

D級アンプの詳しい内容ありがとうございます。

私も最初ラステームのアンプを使った時は「音わるい・・・」と思いましたが、
その後のラステームのアンプはすごく良くなってると思いました。

d級アンプはノイズを発生しているとはなんとなく聞いたことがあり、
ネットでも画像をみたことはありましたが、Fooさんから詳しく聴くとあらためて再認識という感じです。
電話やTVにまで影響だ出ていたとは知りませんでした。
ノイズがツイーターには影響があるということは音にも影響はある可能性はありますね。

でもリニア電源を使ってから、aitendoさんからD級アンプを4台購入したのですが
そのうちに2台がとても気に入ってしまいました(^^

2018/10/13 01:04  [2206-14]   

お芋師匠

あと、D級アンプの一番の問題は後段のLPFです。

使用するスピーカーのインピーダンスによって特性が変わってしまいます。
こればっかは現在の所しかたないのですが、8Ω用のLPFにするのか、6Ω、4Ω・・・・・

高域が特に影響を受けるのですが、これはチップメーカーのデータシートに載っています。

そこで、僕がちょっと思ったのが、フィルターの後にマッチングトランスを使ったらどうだろうかと・・・・これは、ちょうど良いトランスが無いので未確認です。

BOWSさんとも、机上の空論的に議論をしたのですが、波形的にもきれいになるし・・・・だけど、それが聴覚的に良い影響をもたらすのかはわからないわけで・・・じゃあ、トランスを巻いてもらうとして、20〜20Kまできちんと出力できるマッチングトランスを巻くとするとえらくコストがかかるだろうし・・・・・ちょっとやってみたい気はするんですけどねw


最近のD級アンプチップでは、「打ち消し」を使ってフィルターレスってのもでてきてはいます。
ただ、オーディオで使うようなチップではなくて、スマートフォン等の小型機器に組み込むもので、出力が小さい場合には問題が出にくいのですが、フロアオーディオでスピーカーを鳴らすぐらいになると「電波ユンユン」になってしまい、結局はフィルターを入れないと使い物にならないそうです。

2018/10/13 02:56  [2206-15]   

 oimo-chanさん  oimo-chanの縁側掲示板雑談

LPFに8Ω用とか4Ω用とかあるのは知りませんませんでした。
LPF次第ではスピーカーとの相性が強くでてくることもあるかもしれないですね。

マッチングトランスはすごくいい案なのではないでしょうか!
トランスでスピーカーとマッチングが取って成功したら
D級アンプの可能性がさらに広がりますね。

アンプのことがわからないから適当なことを書いてしまいますが、
LPFをスイッチで切り替えできたらいいのになぁっと思いました(^^;

JBLに1250円のD級アンプを使用したのですが、
今まで使っていた6L6GCプッシュプルと違和感ない音色で鳴っているので
D級アンプにはとても魅力を感じています。

2018/10/13 18:19  [2206-16]   

お芋師匠

スピーカーネットワークとほぼ同じような考え方です。
終端のインピーダンスが違えば、フィルター特性が変わるってことで、別に難しくはないっす。

まあでも、それで機材が壊れるとかは無いですし、なんというか、高域のピークが変わるかんじなんですが、ある意味、それを含めて個性って枠ににははいるのかなぁと・・・・・・

>トランスでスピーカーとマッチングが取って成功したら

これねぇ・・・・・・・これについて言及しているテキストが無いので・・・・・たぶんね、それほど気にしなくても良い所なんじゃないのかと←ここで、いきなり投げやりw

むしろ、そのLPFに使うパーツの個性ってのがかなり出ちゃう感じで、そこに注力したほうがいいのかなぁということで、あれこれしています。

上の方でさらりと書いたのですが、1次フィルターですから、音声に直列で入るのはインダクタと、コンデンサ1つなわけで、この2つのパーツの個性がかなり出音に影響します。

>D級アンプにはとても魅力を感じています。

僕もそうですし、今回、BOWSさん達と共同であれこれしているのも、D級に可能性を見ているからで、D級アンプのシンプルな構成は、ちょっとしたことで音質を大きく変えられるというのもクラフト的にはすごく魅力ですよね。

ということで、ちょっとまとめ的に書いていきます。

2018/10/14 02:18  [2206-17]   

いつものスレで、アンプ工作をしてきて、D級アンプは工作的にそれほど難易度が無く、それでいて既存のアンプと同等以上のクオリティが出せることがわかってきました。

構造がシンプルで、原理的にも動作が単純、値段も安い

遊ぶには最適な感じですし、扱う電圧もあまり高くないのも手が出しやすい。

そこで、まず、素材として出てきたのが、マルツのLVパワーアンプ基盤。

インフェニオン社のD級アンプモジュールを使ったキットで、このキットでは

入力抵抗 帰還抵抗 LPFパーツの重要性
アナログ部のパーツを高度化することで、アナログ的な歪を少なくすることで音質向上が得られる、ということが、わかった感じです。

さらに、D級アンプは、メイン電源から自分を動作させるために必要な電源を作っているのですが、LVはこれが外に一端露出していることから、BOWSさんが、外部から給電する手段を考え、実行しました。

小さな基盤に、結構無理な配置をするので、作業的にはかなり難易度が高く、保護回路がカバーしていないところをいじるので、危険度もそれなりに高い作業なんですが、現物を聞くと、とにかくストレートに音が出てきて、非常にきれいな音がします。

名古屋で、いつものメンバーが聞いていますが、ちょっとその「綺麗さ」ってのは市販アンプでは相当なハイエンド機でも難しいぐらいのレベルでした。
しかも、使っているパーツは、BOWSさんらしく、それほど特殊なモノではありません。

工作手法としては、BOWSさんのおかげで確立した感はあるのですが、それでも少し不安定な所もあり、万人向けではないなぁという感じで、改造LV基盤をベースに、制御系外部給電基盤を作ろうかという所まで話しはでていました・・・・・・・


で、掲示板の流れから、珈琲淹れるよさんが手にしたアンプの話しになり、データシートを見ると、給電に関してはいじれないが、TDA7498には、「外部クロック」を入れられるようになっている、パーツの組み換えで、「スレーブモード」が設定できることがわかりました。

そこで、BOWSさんが、クロック注入モデルを試作したところ、その時間軸の正確さ、オーディオ的に言えば「定位」の良さがすごく、音的にもかなり良質であることがわかりました。

何枚か、TDA7498eの基板を試したところ、改造しやすさと、素の音の良さで
WINGONEER TDA7498E 2x160Wデュアルチャネルオーディオアンプボード

https://www.amazon.co.jp/WINGONEER-T0440
-TDA7498E-2x160W%E3%83%87%E3%83%A5%E3%82
%A2%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%8D%
E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%8
2%A3%E3%82%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%97
%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%80%81%E3%
82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88BTL%E3%8
3%A2%E3%83%BC%E3%83%891X220W%E3%82%B7%E3
%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%
A3%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%80%81DC-24V%E3%8
3%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%B9
%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%91%E3%
83%AF%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%9
7%E3%83%A2%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3
%83%AB%E8%BB%8A%E8%BC%89%E7%94%A8%E3%82%
B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E
3%82%BF%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82
%AB%E3%83%BCDIY/dp/B01K7YXGMM/ref=sr_1_1
?ie=UTF8&qid=1539453166&sr=8-1&a
mp;keywords=tda7498e


こちらは、改造素体として使うことになりました。
BOWSさんの、プロトタイプもこの基盤を使用しています。

2018/10/14 02:53  [2206-18]   

 matu85さん  

> Foolish-Heartさん
> oimo-chanさん

  おはようございます、
  何時も参考なるお話ありがとうございます


> LPFに8Ω用とか4Ω用とかあるのは知りませんませんでした。

  >BOWSさん おすすめの上記ボード2枚ほど購入しました、
  で私のスピーカー、古い物ばかりで16Ω、インダクタンス足りないんですね、
  元のインダクタンスどの位でしょうかね?、

此からも色々参考にさせて下さい。

2018/10/14 07:42  [2206-19]   

 Architect1703さん  

お邪魔します。
久しぶりに覗いてみたら、随分すっきりしましたね。


>お芋師匠
> 価格コムと自分のオーディオスタイルは合わないと思っています。
> だから自然と居心地のいいあのスレにしか書きこまなくなりました。
これは私も同じです。
たまに他のスレを見ますが、相変わらずですね。
質問する人も初心者なりにもうちょっと勉強しろよ、と言いたい内容が多いです。
答える側は、何が事実で何が憶測で何が意見なのか自分の中でも識別されていない人が多くて、
そういう人はだいたい自分自身の理論体系がおかしいことに気が付いていないですね。
そういうやつに限って、指摘されると逆上して、執拗に攻撃してくる。
要するに、回答側に回って回答出来るほどクレバーじゃないんですよね。

2018/10/14 11:32  [2206-20]   

matuさん

回路シュミレーターにいれてみたらいかがでしょうか?
インダクタは仕方ないのでありもので、コンデンサで調整するとか手はあるとおもいますが、たぶん、8Ω用のフィルターでも、高域が上がっちゃうのは結構上の方だと思うのであまり問題にはならないかもしれませんが、あくまでも予想です、計算したわけでも聞いたわけでもないので・・・・・・・・

Architectさん

なんとなく、集まると、その話しになりますねw

>何が事実で何が憶測で何が意見なのか自分の中でも識別されていない人

これは、難しいですね。
オーディオの場合、事実の切り分けがなかなかできないような気がします。

自分が、聞いてみて、その音で判断したとして、じゃあ、その音が、なぜその音がするのかを突き詰めていくのはかなり難しいですよ・・・・・・・

>質問する人も初心者なりにもうちょっと勉強しろよ

ここも、僕もそう思う事が多いのですが、ネット検索だと限界があって、きちんと系統立てて説明していることはまずないですよね。

2018/10/14 12:10  [2206-21]   

D級アンプ系の話しの続きw

BOWSさんが見つけた「通称 赤基盤」は、いろいろ試していくと、デフォルトでも結構悪くない。

改造するために、いろいろな事をしてきましたが、それなりの電源を与えてあげると、かなり立派な音がします。ちょっとびっくりな感じw

BOWSさんの手で、半田を打ち直ししただけで、充分に市販の「そこそこ」クラスのアンプ達と渡り合える実力をもっていました。

電源に関しては、珈琲淹れるよさんを僕がそそのかしたところから、なんか壮大なことになってしまい、トランスの特注まですることに・・・・・

BOWSさんの手元にあったトランスを流用して、「じゃあ、ちょっと本気で電源を考えるか」とやりはじめたわけです・・・

2018/10/14 12:16  [2206-22]   

最初の実験は

全波整流とブリッジ整流の音の差

交流から直流を取り出すのには、いくつかの方法があるのですが、我々が選んだのは、トランスを使ったリニア電源です。

今回は、単電源なので

センタータップ(もしくは、2巻きのトランス)を使った全波整流回路と、ダイオードを4本つかうブリッジ整流が選べます。(ダイオード1本で半波整流というのもあります)

全波整流は、ダイオードが2本です。

このダイオードを通す回数で音が変わるのか・・・・・

結果はかなり音が違いました。

全波整流回路の方が、あきらかにフレッシュで、開放的な音がしました。


回路は、全波整流回路で行くことになりました。

次に、つかうパーツです・・・・と言っても、整流回路はそれほど複雑ではなくてというか、今回使うアンプチップはリプルの許容がある程度あるので、負機関をかけてリプルを潰す必要があまりないので、単純なコンデンサインプットで構いません。

トランス、ダイオード2回路分、コンデンサ、配線材 これだけです。

トランスは特注しましたので、ダイオードとコンデンサをどうするのかを検証していきました。

2018/10/14 12:23  [2206-23]   

ダイオードの性能は色々ありますが、リカバリー速度が速い方が給電性能は上がるわけで、オーディオ機器では

ファストリカバリー や ショットキバリアダイオード が最近ではよく使われています。

しかし、難しいのは、ソフトリカバリーをあえて使うという事もされていたり、真空管アンプでは整流管がいまだに使用されていて、「やっぱり、整流管だよね」という人もいます。

これらを全部試すには時間も手間も、お金もかかるので、BOWSさんと、僕のこれまでの工作の中で「使ってみて、よかったもの」を集めて比較していきました。

結構な紆余曲折もありましたが、結果的に

Sic SBD(シリコンカーバイト ショットキバリアダイオード)が聴覚的によく、さらに、同じSic SBDでも、耐圧が高いモノを使ってみたら・・・・・・

1200V耐圧のモノが圧倒的な解像度と、スピード感を持っていたので、これを採用しました。

2018/10/14 12:29  [2206-24]   

 matu85さん  

>  ファストリカバリー や ショットキバリアダイオード が最近ではよく使われています。

  ショットキバリアダイオード 1200MHz 2400MHzの無線機自作時代なじみでしたよ、

  ブリッジ整流はダイオード2本直列に入れた事になりますので、やはり全波整流ですよね、

  私の実験場、作業場の一画で3φ200Vが来ていますので、スター入力、デルター出力でブリッジ整流です、
  リカバリー時間 1/3 になり、かなり有利とは思いますが、正式には、NGです、

  また、デルターのメリットも有り 此処を全波整流も難しい、

  順方向の電圧降下がシリコン:ショットキー 2:1 シリコンブリッジだと4:1ですか?(およそ)

  この差は。埋まりませんよね、

2018/10/14 16:28  [2206-25]   

 oimo-chanさん  oimo-chanの縁側掲示板雑談

>Fooさん

D級アンプを色々と実験しているんですね!
BOWSさんと一緒にそういう作業をするのって楽しそうですね(^^

私の300Bシングルを作ってくれた人も、
数年前ですがショットキーバリアダイオードをつかったアンプを製作してました。

音的にそういうメリットがあるんですね。

>これまで工作の中で「使ってみて、よかったもの」

こういうのって、長く自作をやっていないと出来ないことだと思います。
経験は財産ですね。

aitendoさんから買ったアンプの中にTDA7498のアンプが1台あったので、
PARCでもう1度聴いてみようとおもったらJBLの家に置いてきてしまったままでした・・・残念。



2018/10/15 20:57  [2206-26]   

お芋師匠

>BOWSさんと一緒にそういう作業をするのって楽しそうですね(^^

BOWSさんのように、実装技術も、音的な感度もきちんとある方と作業するのは非常に楽しいです。
こちらが「思いつき」であれこれしていることを、現実の形にしていっちゃいますし、僕がいい加減な作業をしても、高いレベルで修正してもらえますしね。

今回は、機材的にめぐまれていて、珈琲淹れるよさんがGX100limitedをポンと貸してくれたのがすごく大きいです。


ちなみに、SIC SBDに関しては、僕は以前から「良い」と言っていたのですが、BOWSさんは「スペックの良さと、現実の音の良さはちがいますからねぇ」的な冷ややかな目で見ていたのを、完全にひっくり返したので

もう、これだけで、ご飯3杯はいけてます!!

赤基盤のパーツを引っこ抜いて(8枚引っこ抜いた)、僕がチューンしたのが2枚目。
(根本的なクロック注入は、BOWSさんしかできないので、僕はあくまでもライトチューン)

見えにくいかもしれませんが、赤基盤に載っている電解コンデンサ(電源部)をいじくっています。

もともとは、三洋の低ESRコンデンサをつかっていて、これ自体はどちらかと言うと良いモノで、むしろ改造時に選んで入れる人もいるレベルのモノなのですが
50V470μ×12本はいっていました。基板設計者がコストバランスを考えて一生懸命やったところを

個体コンデンサ50V100μ×2 UTSJ50V1000μf×4 50V100μf×2、シルミック50V1000μf×2に、ルビコンのHD2シリーズのフィルムコンデンサ0.1μfを2つパラっています。

この僕チューンモデルは、パワーインダクタを大型防磁タイプに交換もしています。
このインダクタは、僕が以前からD級アンプをいじっている時に「スピード感とレンジ感」が一番いいかんじ!!と思っていたもので、すでに廃盤になっている物を探し出して、今回の計画分をなんとか集めたものです、同等品で、最もメジャーだと思われる「サガミエレック」の製品と比べて、聴覚的にこちらを選びました。


D級アンプは、電源の音を聞いているようなものだといわれていますが(アンプというモノはみなそうだと思うのですが、D級は特にシンプルな構成なので、より電源の音が出音に影響を与えます)、音声ライン的にはあまりいじっていないのですが、電源部のコンデンサを交換しただけで音が明らかに違います。

僕モデルの特徴は、押出が強く、スピード感があり、とにかく低域がきちんと出ている、低域の解像度が無改造モデルとは「話しにならない」レベルになっています。パーツを交換しただけですがw

2018/10/16 02:39  [2206-27]   

 oimo-chanさん  oimo-chanの縁側掲示板雑談

Fooさんの意見をBOWSさんと一緒に形にしていってるとは本当に共同作業ですね。

ショットキーバリアダイオードはもともとFooさんのアイディアだったんですね。
BOWSさんも納得の音質が出たというのはスゴイです。
それはご飯が進むのわかります(^^

BOWSさんが外部クロックを作ってしまうことってすごいことに感じます。
youtubeをみてもそれだけでもかなり変わった感じがしましたし。

以前良かったパーツを選び、その中からさらに聴感でパーツを決定したり、
小さいコンデンサをパラったりするあたりは、今までの自作の経験をいかした作業だと思います。
音が良くなっていくのを実感しながら改造を勧めていくのは本当に楽しそうです。

低音が別物になったということは改造大成功ですね。
しかも大きなトランス電源で鳴らす予定とBOWSさんが書いてましたのでyoutubeが楽しみです。

珈琲さんのFOSTEXもモニターとして大活躍だったんですね(^^

2018/10/16 22:58  [2206-28]   

お芋師匠

SBDというか、SICのSBDです。

構造的にショットキバリアダイオードは耐圧が低かったのですが、材質をシリコンカーバイトにすることで飛躍的に耐圧をあげられ、リカバリ速度も上げられたのですが、欠点があって、順方向でのドロップ(電圧低下)が大きい。1200W耐圧のモノは3Vもドロップしてしまいます。(最大値なので、実際にはそこまで落ちてないというか、熱放出してないと思われます)

これは、お芋師匠にもどこかで試していただきたいと思っているのですが、SIC SBDの静寂さと独特のスピード感はD級アンプの良さを加速させます、ここは断言しますw

で、あまり電流量が無いだろうと思われる、DACやヘッドホンアンプでも効果が大きいですよ。

>大きなトランス電源で鳴らす予定とBOWSさんが書いてましたのでyoutubeが楽しみです。

これは、本当に期待していただいていいですよ!!
まだ、完成していないので情報を絞っていますが、さっきまでプロトタイプ電源をバラックでくみ上げて、表に書いた僕チューンのIndeedにつないでみましたが、BOWSさん、僕、珈琲淹れるよさんの3人が、「意見」をいうのではなくて、「わらい」しか出てきませんでした。

ちょっと、手配の関係で、今はレシピを公開しませんが、すべて終わったら、再現が可能なようにまとめます。

回路図というよりも、電源は構造が単純なので、写真を何枚か撮るだけで充分に理解ができると思いますし、今回は、コスト的にはそう大した額ではないのですが、トランスが特殊というか、個数割が効いているのでコストがずいぶん下げられたってのがあるので、そうでない場合の代理策についても、まとめます。

ただ、ちょっと特殊なパーツをてんこ盛りしているので、そこはどこまで公開するのか、公開する時期をどうするのかは、BOWSさんと相談してからにします。

>珈琲さんのFOSTEXもモニターとして大活躍だったんですね(^^

大活躍ではなくて、GX100limitedがなければ、わからなかったことが沢山あります。
今回のMVPは、間違いなくGX100limitedさんですよ!!

純マグネシウムユニットの癖の無さ、解像度の高さ、美しい澄み切った音色・・・・

それに見合うアンプを作るってのはすごくエキサイティングで楽しいです!!

こんな楽しい事を、3人でやっていいのかと思うぐらい、素晴らしい体験をしています。


ちなみに、表で、フォスのマグネシウム振動版を使ったツイーターをお勧めにしたのも、GX100limitedの影響です。


2018/10/18 02:15  [2206-29]   

BOWSさんたちとやってるパワーアンプ・・・・・・

ふと気が付く・・・パワーアンプは目途がたったけど、プリアンプどうするのとw


サクッと、何かつくらないとなぁ・・・・・ほげーーーー ←今ここ

家にある物を確認する。

1回路入りOPアンプが4個・・・・おし
なんらというハイエンドらしいプリアンプ基板2枚・・・おし!!
なぜか買ってあった、導通プラスチックボリューム・・なんで(いつ買ったのか不明)
大量のコンデンサ・・・・ニチコンKAとかシルミックとかUTSJとか
使うだろうと思ってキープしてあったフィルムコン多数

抵抗も、人そろえPRPの赤い奴とかあるしぃ
理想ダイオードブリッジが2つあるなぁ・・・・・

トランスは、トロイダルが何個かあるんだけど・・・・


ようするにだ、パーツはだいたいそろってるじゃないか。

2018/10/18 04:26  [2206-32]   

 oimo-chanさん  oimo-chanの縁側掲示板雑談

SIC SBDなんですね(^^

電気をあまり必要としないと機器も効果が大きいというのは面白いですね。

表でもBOWSさんが書いてますが、特注電源はすごいみたいですね。
笑っちゃうくらいスゴイというのは本当に早くyoutubeで聴きたいです。

改造や電源関係をまとめたら参考にする人は沢山いると思います。

GX100limitedがなければこのアンプはできなかったかもしれないんですね。
MVPですね。

マグネシウムツイーターはたぶん買うと思います。
今月はいきなりユニットを購入したので無理ですが欲しいです。

2018/10/18 18:15  [2206-33]   

>笑っちゃうくらいスゴイというのは本当に早くyoutubeで聴きたいです。

可能なら、お芋師匠の家にアンプをもちこんでみたいぐらいです。

実は、開発室内では、お芋師匠の話しが良く出てきます。
お芋師匠の選んだ、機材に、このアンプを組み合わせてみたい・・・・

自作バッファアンプ等でも、苦労をされているようなので、半田コテ1本さらしに巻いて、お芋師匠の家に行き、半田を全部直し、かつ、これまでの実験で使ってきたパーツ類を使ってチューンしてみたいとか・・・・

あれですよ、ピンポーンとお芋師匠の家に行ったら、お芋師匠が玄関で

「なんなんですか、あなたたちは・・・・・」と言ってる所を無理やり部屋に押し入り
「これか」「これだね」といきなり、半田作業をして、お芋師匠が「やめろーなにをする、やめてくれー」というのを、Pecさんたちに取り押さえてもらい、泣き叫ぶお芋師匠の目の前で、機材たちをばらして、「ここが、こうですね」「ここを改造するぞ」と、やりたい放題やって、お芋師匠が脱力している間に撤収していく・・・・・こんな妄想がユンユンですよw

2018/10/19 21:44  [2206-34]   

 oimo-chanさん  oimo-chanの縁側掲示板雑談

家が近ければ本当にみなさんとお会いして遊びたいんです。
我が家に突然来ても、ハンダを出した時点で「BOWSさんとFooさんだ!」
っとわかりますので抵抗はいっさいしません(笑

ところで私の話題が出るのですか・・・(^^;
それは予想外でした。

私のシステムでならしたら確かに面白そうですね。
すべてが大雑把で完成されていないところが自分でも好きなのです(笑

Fooさん・BOWSさん・珈琲さんが作ったアンプをつないだら、
我が家のメイン級アンプを全部一蹴しそうコワイです!

300Bシングルと6G-B8プッシュプルは我が家のメイン級アンプです。
次にtechnicsという感じでしょうか。


PARCにつないで聴きたいというのもありますが、JBLがすごく良く鳴りそうな気がします。

SMTさんのバロンなんて最高に鳴りそうですね。

2018/10/20 00:28  [2206-35]   

>家が近ければ本当にみなさんとお会いして遊びたいんです。

いつか、きっと、そのチャンスはあると思っています。
逆に、お芋師匠が東京に出てくる時があれば、お望みの「下町グルメ」にお連れしますよ!!

2018/10/20 01:24  [2206-36]   

さて、楽しい工作のお時間・・・・・・

今日は、どこまでできるかなぁ・・・・・・と言いながら、ポテチを食べながらアニメを見ながら、掲示板に書き込んでいる僕ですこんばんわ


今日用意しました材料は

秋月 理想ダイオードモジュール
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-07
921/


こちらが2つ、こいつを使って、正負電源を作ります!!
結構高かかった・・・・・なんかこれ使ってみたかったんですよね・・・・・

トランスは

http://eleshop.jp/shop/g/gBB1416/

共立さんの、0-15(1A)×2のトランス。

共立さんのトランスは見た目しっかりしていますし、マウントしやすいように板に括り付けてあるので工作がしやすいです。

OPアンプを使ったプリアンプの電源部なので、もう少し小さいトランスでも充分なんですけどねw


さて、レギュレーター基盤はどうしようかなぁと・・・・実は、レギュレーター基盤は何種類か予備を持っているので、予備を使えば良いのですが、僕が持っている基盤はブリッジ整流回路も入っていて、それをわざわざ崩して、理想ダイオードを使うのはなんだなぁという事で、うちに2枚ほど取ってあった

http://eleshop.jp/shop/g/gD5E413/

こいつを使うことにします。このキット、ブリッジがついていないし、大きさも小型で、そして作りやすいので結構好き。GNDのところなんですが、今回のようにWブリッジでやるときに便利?なように2端子ついていたりします・・・・

2018/10/20 01:58  [2206-37]   


超絶適当の掲示板に
超絶適当の掲示板に新規書き込み
全員投稿可
超絶適当
超絶適当をお気に入り登録
運営者:
Foolish-Heartさん
設立日:
2018年10月9日
  • 注目度:

    43(お気に入り登録数:3件)

タグの登録はありません

  1. 1oimo-chan
  2. 2matu85
  3. 3blackbird1212
  4. 4Architect1703

該当掲示板はありません

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ