縁側 > その他 > あれこれどれの縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

建ててみました。
取り敢えず、誰でも書き込める状態にしますが、刑事訴追の恐れがあるとかなら、ポリシー変更の権利は留保します。

今のところ、時事ネタがメインテーマです。

主張なら、ソースなり、論理なり、を明示して書いていただければ、と思います。
感想なら、できるだけ短くお願いします。
共に、ヒデェ(特に同じことの繰り返し)と思ったら、サクッと削除します。

なお、カメラ・写真の話は、基本的には、カメラスレでお願いします。ただし、写真論のような俯瞰的な話は、メディアスレでお願いしたいと思います。カメラ業界系の話は、カメラ板でお願いします。どうしても言うなら、銘柄ボードスレで(^^)/

  • あれこれどれの縁側の掲示板
  • あれこれどれの縁側の伝言板
  • あれこれどれの縁側の投稿画像
あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み

(自然)科学や技術に関するトピックについて、語るスレです。
人々の願望を反映した宗教や魔法やSF、それすら超えるようなことを実現しかねない科学技術の進歩に、場違いながら?、ワクワク感をおぼえています。ただ、人によっては、戦慄を感じるかもです。
自然科学が暴き出す世界の実相、最新技術によって、否応なく、変えられてしまう世界…
その中で翻弄されているとも見える、人々と地球の運命は?
その光と陰、そして、闇を語り尽くしましょう。
なんちゃって(^◇^)
多少とも関係することなら雑談歓迎です。(^^)v
科学的認識の限界、超自然、そして神についても…。

皆さんの活発な書き込みをお願いします。m(_ _)m
なお、書き込みは、前スレが終わってから、お願いいたします。

2020/1/29 17:39  [2194-9940]   

阪神あんとらーす さん  

2020/1/30 17:32  [2194-9962]  削除

中国の圧力だか懇願だかを跳ね返して?
WHOが緊急事態宣言

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200
131-00000000-mai-int


台湾では、そのものずばり?、武漢肺炎、と呼ぶらしい。

2020/1/31 06:47  [2194-9996]   

取り敢えずは、前進

ASF感染していないブタを予防的に殺処分 改正法が成立

https://www3.nhk.or.jp/news/html/2020013
0/k10012266221000.html


やればできるやん。
であれば、CSFについても、ワクチン接種などと言わずに、付近のイノシシや豚を根こそぎ殺処分できるようにするべきだった。

2020/1/31 16:19  [2194-10000]   

ご参考

コロナウイルスの「国内感染」はもはや免れない
https://toyokeizai.net/articles/-/327764


できることは…
うがい
手洗い
お祈り
(ー ー;)

2020/1/31 16:51  [2194-10001]   

ご参考

新型コロナウイルスの「毒性の弱さ」を理解しているか
https://president.jp/articles/-/32660

毒性が弱い(少なくともさほどではない)からこそ、却って、大流行のリスクが高いような?
たくさんの人が感染して、母数が極めて多いから、毒性自体は大したことなくても死者も多い、という理屈になるような?

2020/1/31 17:41  [2194-10002]   

中国だけでも死者は「200人」を超えた!
つい間まで150人だと思ったんだが、増えるのが早すぎるんじゃないないか

何せ中国だから・・・
どうも今回は「不味い」ように思える、ドンドン世界に流行するような気がする


下記You Tubeは、感染者に拠る投稿です
どうやら40度近くにも上げる、等、風邪より「酷い」ように思える

何とか感染しないように気を付けなければいけないな


有効な方法と言えば「手洗い」でしょう
うがいも良いんだろうか、良く知りません

マスクは使ってもウイルスは幾らだって生地の穴を通り抜けられるんだろうから
効き目はないと思うんだが・・・

唯、感染を広めない効果はあるのかもしれない




武漢人のユーチューバーも新型コロナウイルス に感染?【リアルな現状を伝える】
https://www.youtube.com/watch?v=xh5-FQfY
G5g

2020/1/31 19:03  [2194-10003]   

中国人は人が多すぎますからねぇ。
200人は日本で言えば20人くらいの感覚なのかな?

2020/1/31 19:22  [2194-10004]   

マスクは…
エチケットと割り切って良いと思います。
効くのは
手洗い
うがい
お祈り
の三つだと思います。(^^)/

2020/1/31 19:47  [2194-10005]   

あと必要もないのに外をウロウロしないこと。
人が多い所にいかないこと。
東京だとどこに行っても人が多すぎ・・・・
買い物は買いだめして置いたほうが良いかも(不要な外出を防ぐため)
あとウィルスが一番集まりやすい所は病院とか(そりゃそうだ)

2020/1/31 19:57  [2194-10006]   

市販のマスクでも高性能のものが有ると聞きましたが、
お高くて息苦しいのでしょうね(;´д`)、

まあお祈りよりは効果は有ると思いますし( ´艸`)、
自分のウイルスを一定時間留める効果は有ると聞きましたので確かにエチケットですね、

ユーチューバーはマスクをして居ませんでしたが、家庭内でこそマスクの着用は必要かもですね、
其れと飛沫感染はある程度防げるのではないでしょうか(・・?。

2020/1/31 20:13  [2194-10007]   

今ネットニュースを閲覧していたのですが、
防疫に失敗すれば東京大阪が第二第三の武漢になる可能性も有るそうです(;´д`)。

2020/1/31 20:42  [2194-10009]   

 めろん王さん  

>毒性が弱い(少なくともさほどではない)からこそ、却って、大流行のリスクが高いような?

そういえばウィルス感染を題材にしたゲームでは毒性が弱いと容易に感染域を広げていました。
逆に毒性が強いと移動路の抑制(隔離など)や研究費の増大で早期に抑え込まれちゃうんですよね。

記事では心配することないと断定してましたが、詳細が分かっていないのに断定するのは危険だと思います。
実はDNAに変化をもたらすとか、、、
可能性は低いですがね。
そういう記事とウィルス。
どっちが怖いかな?

2020/1/31 22:16  [2194-10012]   

>飛沫感染はある程度防げるのではないでしょうか(・・?

仰る通り、マスクにはその効果が僅かと言えどもあると思います



□WHO

「貿易・人の制限を勧告せず」

そんなの中国人を制限するのが当然でしょうに
緊急事態宣言のタイミングが遅れた上に何を言ってるんだか・・・



□生物兵器

「遺伝子」の配列の傾向から、こういった「人工」ウイルスである可能性が高いとか
どうなんだろうね、そんな気はしませんが・・・

唯、杜撰な管理という意味では可能性はあるかもね/

2020/1/31 22:26  [2194-10013]   

生物兵器(;´д`)、

タイミング的にシーシンピン主席の国賓としての訪日や、
東京オリンピックが重なって居ますので、有っても不思議ではないかも('◇')ゞ、

大東亜戦争で植民地支配と白人優位を断ち切られ、せめて金融貿易での活路を目論む欧米にとって、
日本と中国が完全に和解してしまうのは何が何でも避けたいでしょうしね、

其れに韓国や中国の反日政策と言うのも彼らには都合よく、
オリンピックで大量に訪日し反日政策の誤りを気付かされるのも悪夢でしょうし、

彼らが一番恐れるのは、アメリカとの貿易摩擦で無力感を感じたシーシンピンが、
大東亜戦争での日本の役割を認め、日中が完全に手を結びアメリカの金融支配と、アジアのみならず、

アフリカ、中東、、南米をもグループに取り込んでしまう、
いわば大東亜共栄圏の拡大版が現実化しかねないと言う恐怖感からすれば、

欧米の謀略と言うのも強ち(;´д`)。変人の妄想と言えないかもです(;´д`)。

2020/2/1 11:02  [2194-10018]   

新型コロナ
弱毒→蔓延→(風邪の一種として)定着シナリオが、さらに強まる?

無症状感染「1%」の意味 チャーター2便帰国者―「重症少ない」見方も・新型肺炎
https://www.jiji.com/jc/article?k=202002
0100206&g=soc


『専門家は「実際に重い肺炎になる可能性は低いのではないか」と分析している。』
『ただ、「水際対策からフェーズが移る可能性を想定し、国は先手を打つべきだ」と訴えた。』

先手を取った対策を、政府に対して認めるためには、相応の信用を、政府自らが示さないと、ヤバくてとてもできないわけで、その辺をどうするか、が、最大の障壁だと思います。


2020/2/1 19:15  [2194-10036]   

新型コロナ

致死率・症状どちらもインフルエンザと変わらないのではないんだろうか
後は、突然変異が起きるかどうか?という事かもしれません

唯「発熱」の可能性が高ければ嫌ですね、これは・・・
それだけでも何とか感染は避けたい所です

2020/2/1 22:14  [2194-10048]   

新型コロナについてのコンセンサスみたいです。

徐々に見えてきた新型コロナウイルス感染症の重症度と潜在的な感染症数
https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunas
atoshi/20200202-00161390/


問題は広がり方みたいです。
封じ込めは、元々、困難な病気みたいなので。
((((;゚Д゚)))))))

2020/2/2 10:01  [2194-10057]   

中国が混乱の極みに至った所で、
アメリカかイスラエルがワクチンを開発する等と言うシナリオが有りそうな('◇')ゞ、

その前に安倍さんがマスクと言わず、最大規模の医療施設と医師を派遣すれば、
私は彼の今迄の事は全て忘れて見直すのですが(=^・^=)。

2020/2/2 13:24  [2194-10060]   

残念ながら、…
安倍晋三に、その手の突破力はないと思います。
また、実態よりも、誇張されて伝わっているリスクは、考える必要があると思います。

言われるように、人を持っていくには、病気の感染力が強すぎ、致死性は低すぎるようにも感じます。

私は、今回のケースだと、日本は自国の防御に最大限の努力を使うのが良いように思いました。

2020/2/2 15:27  [2194-10062]   

「致死率」

MARS ・・・・・・34%
SARS・・・ ・・・10%
新型コロナ ・・・3%    

昨日「報道1930」を見ていてMARSとSARSの致死率が高かったんですが
消してしまって今は解りません

で、ネット検索した所「日経新聞」では上記のような数字になっています
で、思うんですが・・・

「MARS・SARSは致死率が高いウイルス、一方、今回の新型コロナは感染力が強力なウイルス」
こういう事ではないんだろうか・・・



ウイルスも昨今までは「症状」の酷いタイプだったが、今回は一転、症状は大した事はないが
「感染力」の強いタイプが表れて来た

つまり今までは「症状」の酷い傾向にあったが、それが限界となり今回の新型コロナは「感染力」
の強力なタイプに変わり登場して来た

言ってみれば、ウイルスの転換期という事ではないんだろうか、等と思ったりします・・・/



「新型肺炎、どれくらい怖い? 感染力はSARS並み」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO549
82940Z20C20A1000000/

2020/2/2 15:54  [2194-10063]   

みなよろさん

どうも、そういうことみたいです。
変異は非常にしにくいみたいです。コロナウィルスの特徴らしい。

ちなみに、
MERS
です。
MARSだと火星です( ̄□ ̄;)!!

そう言えば、SARSが流行したとき
SAASはサービス、SARSはビョーキ
という、親父ギャグ?、が、一部で流行りました。(  ̄- ̄)

2020/2/2 17:32  [2194-10066]   

マスクの表と裏
実は、…、見事に間違えていました。
((((;゚Д゚)))))))ヒエエエエエエ

http://www.medicom-japan.com/special/mas
k.html

http://sentai.eimei.tv/?m=sma_sgcolumn_c
o20170209&bp=sma_sgcolumn_index1702

2020/2/2 17:59  [2194-10067]   

これはどうも失礼しましたm(__)m

しかしSARS&MERSそのどちらも「薬」は出来ていないかったのではないだろうか
ならばこれで「致死率と感染」両方共酷いウイルスが出来た事になる

何の事はない、今まで以上に酷くなる一方でありそれだけ注意しなきゃいけなくなっていく・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

2020/2/2 18:04  [2194-10068]   

しかし今回の新型コロナウイルス、発症してから死亡するまでの期間が短くないですか、
以前の時は今回の様に気にして居なかったので記憶に有りません、

武漢から帰った住人の部屋を警官が釘を打ち付けて塞ぎ、
おまけに武漢人が居ると張り紙をしていると言う話を聞きましたが、

此方で報道される様にインフルエンザ程度の致死率と言う事であれば、
そこまで酷い対応はしないと思うのですが。

2020/2/2 18:25  [2194-10070]   

ご参考

複数の主要都市で急激な感染拡大も…香港大チーム警告
https://www.yomiuri.co.jp/science/202002
02-OYT1T50125/


東京や大阪は間に合ったのか?

2020/2/2 20:46  [2194-10074]   

あんとらーすさん

> 此方で報道される様にインフルエンザ程度の致死率と言う事であれば、
> そこまで酷い対応はしないと思うのですが。

そういう、医学とか公衆衛生の論理では動いていないのだと思います。
つまり
まずは隠蔽して「ないこと」にしようとしたら、見事に失敗。今度は、徹底的にやっているアピールのために、かなり、手荒なことをやっている、という話だと思います。

2020/2/2 20:50  [2194-10075]   

当初陰性と判断された人の中から陽性になった人が複数出ましたが、前迄はいったん喉で繁殖したのですが、
今回のウイルスは肺で直接繁殖して炎症を起こすので解らなかったとか、体内から出ても24巻は生きているそうです、

喉で一旦捕まえる事が出来ていた今迄のウイルスより、可成り進化しているのかもで、
このウイルスは情報が出る度不気味さを感じます、

私が出入りしている写真スレでも、巫女さんは全員マスクをして居るのに、
中国人の観光客はマスク無しが多かったそうです、

先程中国人観光客でごった返す処の映像がニュースで流れていましたが、店の人は全員マスクをして居るのに、
観光客は結構な人がマスクをして居ませんでした、

アメリカ並みの規制をしないとやばいかもですね、
もっとも今更後の祭りでしょうが、来週の今頃が心配です(´;ω;`)。

2020/2/2 21:26  [2194-10076]   

動脈硬化の根本治療?

カエルの幹細胞から生体ロボットが世界で初めて開発 自己再生もする
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2020/01/post-92231.php


『放射能汚染の検査や海洋に漂うマイクロプラスチックの収集から、体内への薬剤の運搬や動脈内に蓄積した老廃物の除去まで、従来のロボットでは担えなかった領域も含め、様々な分野での応用が見込まれている。』

2020/2/3 07:50  [2194-10080]   

ご参考

新型肺炎感染「次は日本で拡大も」 国際社会で対応を
押谷仁・東北大教授

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO551
60100S0A200C2NN1000/


本来なら、中国との距離の取り方を根本的に見直すきっかけになれば、と思いますが、喉元過ぎれば…、で終わるに決まっているので…。^_^;

2020/2/3 09:33  [2194-10082]   

今度は湖南省で、鳥インフルが発生
人への感染もあり得るタイプ
((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

https://www3.nhk.or.jp/news/html/2020020
2/k10012269261000.html

2020/2/3 20:43  [2194-10093]   

いわゆる、人災説、の記事です。

武漢肺炎「元凶は中国がカナダから盗んだコロナウイルス」説を追う
実験施設からの流出疑惑を追う

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/702
10


SARSウィルスと新型コロナの類似性を、どう解釈するか、によって信憑性が分かれるような気がします。その辺は、専門家の領域の話です。

日本政府は、どうするのだろう?
例によって、頭から排除してみせるのか?
それとも、今度こそ、誠意のある説明を試みるのか?
国民として、そこは、要チェックだし、いい加減な対応があったら、タダでは済まない、ことを見せつけなければなりません。それが、アカウンタビリティ、というものです。


2020/2/4 11:23  [2194-10107]   

最近外出を控えているのでネットを徘徊して居ます('◇')ゞ、
私の考えて居る様な事もネットの世界では流されていました( ´艸`)、

アメリカによるバイオテロ説もまことしやかに流れておりました、
つまりシーシンピンの強権に対する反動を利用して、反体制派にバイオテロを促したと、

アメリカがこの様なリスクを冒すとは思えませんが、
それとなく世間話を装って反体制派に情報を流したと言う事なら有り得るかもです、

アメリカにとって中国は緊急の危機、
日本は潜在的な危機とみなしているかもです、

アホのふりをするしか無いかもです( ´艸`)。


2020/2/4 12:15  [2194-10109]   

実際に治療に当たっている医師の見解です。

「どんどん亡くなる印象ない」「一見、無症状でも症状ある可能性」 新型肺炎専門医語る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200
205-00000061-mai-soci


『 我々が持っている新型肺炎の印象は、中国で報道されているようなおどろおどろしいイメージとは大きく乖離(かいり)している。軽い感冒(風邪)から少し重いインフルエンザまでというくらいで、どんどん人が亡くなるという印象は持っていない。』

ということなので、治療薬とか予防接種用ワクチン開発に進む可能性は、かなり、低いと思われます。
逆に言えば、武漢風邪、として、定着するリスクは極大だと思います。

2020/2/5 21:36  [2194-10151]   

あれこれどれさん、
中国の対応のまずさが際立ちますよね、
重症患者と軽症の患者を区別して対応出来なかったのでしょうか、

総合病院の映像しか放送されていませんが、
日本の様に喫茶店並みに有る町医者とかは無いのでしょうか、

武漢の閉鎖と言うのもショッキングでした、
日本ではとても無理でしょうし、そこまでせざるを得なかったのか疑問に感じて居ます、

結局拡散を防げなかった様ですし、
やり過ぎではなかったのかと思うのですが。

2020/2/6 00:22  [2194-10154]   

あんとらーすさん

> 中国の対応のまずさが際立ちますよね、

完全に初動を間違えたみたいですね。
ただ、それで言うと、まともな初動体制を持っているのは、アメリカだけだし、日本についていえば、おそらく、中国以下だと思います。

その根源には、常に
何かが起こり得る
ことを前提にした社会を築くコストを負っているか、言い換えれば、臨戦態勢を維持し続けるコストを負う覚悟があるか、に帰着すると思うからです。
そのコストを捻出するためには、非戦略的な、不要不急の事業を、いかにして、公的存在から遠ざけるか、を最優先にする必要があります。
それは、たぶん、日本人には、最も苦手なことだと思います。

2020/2/6 09:51  [2194-10157]   

あれこれどれさん、
政策有れば対策有りで、国民の意識が低ければどれ程コストを掛けて強権的な政策を施しても、
むしろ逆効果になり得ると言うのが今回の感想です、

中国では一方的な共産主義賛美や反日教育等で、事実を隠蔽し、
国民の正常な思考力を否定し奪い続けた結果がもたらした、独裁政権特有の脆さかもです、

今回の新型肺炎がどれ程の脅威か知る由も有りませんが、
仮に日本で蔓延する様であれば、他国がどんなに強硬に対策を施しても、

既にウイルスが侵入しているのであれば押さえ込む事は難しいのではないかと思います、
結局最後は国民の衛生観念とマナーが物を言うと思います。

2020/2/6 15:07  [2194-10162]   

ワクチンや治療薬とかの前に検査キットが…^_^;

新型肺炎、検査能力1日1500件 対象拡大で対応限界
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO553
06810V00C20A2EA2000/


新型コロナの、本当のヤバさは、ここにあると思います。
潜伏期間が長い上に、発症しない感染者がゾロゾロいる、わけで、体調を崩した人が、疑心暗鬼にある駆られて、むやみやたらと、病院にゾロゾロ。結果、トリアージもクソも無くなって、重症化して亡くなる方が続出、というシナリオです。

毎回、思うことですが、自然災害は、備えの盲点を巧みに突くものだと…。((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

2020/2/6 15:59  [2194-10163]   

エイズ用の薬の効果は、日本でも、確かめられつつあるようです。

肺炎、エイズ薬投与後に症状改善
https://this.kiji.is/598070349158745185

でも、新型コロナのツボがそこかというと…。( ´△`)
世の中に、感染者・患者の候補が溢れて、医療施設が"脳死"する、のが、最大級のリスクシナリオで、治療薬があるかないかは、迅速で正しい診断をどうするかと比べたら、重要度は低いみたいです。

2020/2/6 18:22  [2194-10166]   

今回の新型肺炎の恐ろしさはまさにそこに有りますね、
ダイレクトに肺に到達し、一旦発症すると短時間で重症化する様ですし、

症状の無い潜伏期間でも感染するのが最も厄介なのでしょうね、
もう中国では制御不能と言われていますし、

治療薬はまだ先の話の様ですし、
万が一突然変異で猛毒化する様な事が有れば、日本でも間違いなくパニックに陥りますよね。

2020/2/6 18:34  [2194-10168]   

 めろん王さん  

海外でもイギリスの8月が今のところ最短になる見通しらしいですが、日本は更に遅れるでしょうね。
保険適用外でやる?

2020/2/6 19:15  [2194-10169]   

8月では遅かりし内蔵助ですよね( ´艸`)、
先程のニュースで中国が治療薬を見つけたか作ったと言って居りました、

眉唾かもと思うのですが、早速ニューヨーク株は反応している様です。

2020/2/6 19:33  [2194-10171]   

 めろん王さん  

ほぼ確実に効果のあるものはアチコチで見つかってるらしいですが治験して公に認められるのに時間がかかるってことらしいですけど中国のような独裁国家のほうがこういのは早いかも。

2020/2/6 19:46  [2194-10172]   

論理が求められるバイオとか遺伝子組み換えなどは圧倒的に有利と言われていますね、
人権も何も有りませんから、ロシアはおろか北朝鮮でさえ進んでいる分野が有るのかもですね。

2020/2/6 19:55  [2194-10173]   

日本の対策は、AIにも劣る?、疑惑が…

新型ウイルス感染、AIが早期に警告 経路も正確に予測
https://jp.wsj.com/articles/SB1009240698
9218243652504586187061153614314


日本の対策の最大の問題は、結局、ロジスティックスとインテリジェンス。アメリカどころか、中国にも劣るかもしれない。早い話が、大東亜戦争から、一体、何を学んだのか、です。
その観点から、財布を監視するやつ政党勢力が不在なことがもたらしたことでもあります。

2020/2/7 15:26  [2194-10190]   

センザンコウ媒介説

新型ウイルス 珍しい哺乳類「センザンコウ」も媒介か
https://www3.nhk.or.jp/news/html/2020020
7/k10012277231000.html


それも、本物の方らしい(偽物はアルマジロ)。
比較的早期に、物凄い大金持ちが、くたばった理由が、何となく?(不謹慎)。
その人は、省の有名人リストから削除されたらしい。

2020/2/7 20:11  [2194-10192]   

 めろん王さん  

センザンコウを通じて感染した人は同情出来ないかも、、、

2020/2/7 20:36  [2194-10193]   

大自然の逆襲かもですね:;(∩´`∩);:。

2020/2/7 22:34  [2194-10203]   

大自然の逆襲
こんなのも

永久凍土の「急速融解」、温暖化への影響は従来説の倍も、研究
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/
20/020700084/


事態進行のタイムフレームが半端ない…((((;゚Д゚)))))))

その辺はまだ不明ながら…

南北極の融解で進行する海の「腐海化」
海中の酸素が失われる「海洋無酸素事変」の恐怖
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/59
156


海洋無酸素事変は、確か、新生代では、まだ、起きていない事象なのだけど…。
大陸配置が今と基本的に同じで深海菜循環も同じだ思われる縄文時代も、それなりには、暑くて、北極や南極の氷も溶けていたはずだから、…、と言って良いかどうか?

2020/2/8 10:05  [2194-10208]   

https://news.google.com/articles/CBMiPGh
0dHBzOi8vd3d3Lm5pa2tlaS5jb20vYXJ0aWNsZS9
ER1hNWk81NTQyMDM2MFkwQTIwMEMyMDAwMDAwL9I
BAA?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja

とうとう南極も温暖化ですが、
ベテルギウスの超新星爆発が有れば、大量の宇宙線が飛来し、
その影響で寒冷化して救われるかも('◇')ゞ。

2020/2/8 10:38  [2194-10210]   

医学的には、予想の範囲内らしいけど
それでも
((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

新型ウイルス、排せつ物からの感染示す兆候 下痢の患者ら見逃し? 論文
https://www.afpbb.com/articles/-/3267339

2020/2/8 20:59  [2194-10217]   

私自身は、デマ、だと思います。が、この辺の話が、ちゃんと表に出てきて、根拠を挙げて堂々と反論しているのは、羨ましいです。この国と比べて…

新型肺炎、くすぶる「兵器用ウイルス説」 当局に不信感―中国
https://www.jiji.com/jc/article?k=202002
0800435&g=int


日本には、BSL4、即、生物兵器研究、とか煽る、非国民は履いて捨てるほどいても、建設的な疑いを投げかける勢力は皆無。

そもそも、我々も我々自身のために、生物兵器を持つことは必要なことだとも思います。
// 冗談、ということにしておきます。^_^;

2020/2/9 09:12  [2194-10223]   

クニマスの受難
次の敵は、ヨーロッパウナギ!?

幻のサカナ『クニマス』の苦労が尽きない理由 次なる脅威はウナギ?
https://tsurinews.jp/93350/

ウナギって、陸水で繁殖する!?

ちなみに、ヨーロッパウナギは、イギリス名物
ウナギのゼリー寄せ
の材料です。
私にとっては、作ろうと思ったのですが、生のウナギが手に入らなくて、断念した、因縁のメニューです。

2020/2/9 14:43  [2194-10238]   

新型コロナ
定着確実?

新型コロナ、消滅しない? …季節性インフルに進化の可能性
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200
209-00251045-wow-int


良い話は
製薬会社にとって、ワクチンや治療薬開発の動機が続くかもしれないこと
悪い話は
単なる風邪みたいなもの、で済まされる可能性も高いこと

どう転ぶか?

2020/2/9 16:57  [2194-10239]   

この話、一向に続報が出ないみたいなのだけど…

でも、エアロゾル感染≒空気感染!?
((((;゚Д゚)))))))

中国「新型肺炎、飛沫・接触のほかエアロゾル通じた感染可能」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200
209-00000006-cnippou-kr


デマ!?

2020/2/9 20:06  [2194-10248]   

あれこれどれさん、
満更デマは無いみたいですよ、クルーズ船の感染は閉鎖環境で、
空気が循環している影響かもと言って居ます、

としますと可成り長い距離を行き来するのでしょうか、おまけに定着化とはΣ(゚д゚lll)、
然し夏の間何処で冬眠すると言うのでしょうか(゜゜)。

2020/2/9 20:21  [2194-10251]   

あんとらーすさん

インフルエンザウイルスについては、こんなのがありました。
https://keyaki-clinic.com/2019/02/post_4
63.html


新型コロナの場合、夏の間も小規模な感染が続く、ような気がします。
それとも、日本のコウモリに感染する!?

いくら、生物かどうか議論のある、ウイルスでも、
結晶化した状態で冬の到来を待つ
とかではないようです。^_^;

2020/2/9 20:32  [2194-10252]   

ご参考


SARS、エボラ、新型コロナ──“最強のクスリ”は「情報共有」
21世紀にもなって、なぜ「感染症の流行」は止められないのか?
https://courrier.jp/news/archives/190524
/


中国は、ここで、見事に、やっちまった…。
世界中が大迷惑。(*`へ´*)

2020/2/9 21:11  [2194-10257]   

ご参考

エアロゾル感染って何?空気感染との違いや飛沫感染との違い|新型コロナウイルス
https://www.onedrop-cafe.com/aerosol/

『国立感染症情報センターによると

エアロゾルは5μm未満の飛沫
エアロゾルは空気感染とは違う
エアロゾル感染は人工呼吸管理や気管支肺洗浄などの処置を実施するような病院の特殊な環境でなければ起きる可能性は低い
ということですね。』

基本的に、医療関係者の感染リスクの話のようです。

もっとも、今のところ、報道の論調自体、半信半疑?

中国コロナ報道から1カ月 エアロゾル感染の主張も
https://www.nikkansports.com/general/new
s/202002090000682.html

2020/2/9 21:41  [2194-10259]   

 めろん王さん  

>クニマスの受難

絶滅もそうだけど人間は生きているだけで自然を変化させちゃう。
どこまで許容するか、、、

参考
 ↓
https://blog.goo.ne.jp/dollyvardensalvel
inus/e/bbaee9b3b720f7d9de71a343bc715997


時には学者よりも釣り人のほうが実態に詳しかったりします。
本人は意識してないことがほとんどですが。

2020/2/9 22:16  [2194-10261]   

配慮・忖度の時代…

新型ウイルスの正式名称は? WHO、汚名を着せないよう慎重に検討
https://www.afpbb.com/articles/-/3267441


あれだけの失態をやらかしたのだし、ここは、素直に

中国武漢肺炎 Wuhan China Respiratory Syndrome うぅす?

良いような気もする。
もちろん、やらかしたのは偉い連中であって、一般の武漢市民に何の罪が?(まして、将来世代は…)、というのが、正論、なのだろうけど。何か、割り切れないのは、頭が古いから?

日本だって、日本脳炎、日本住血吸虫、とか、あるのだけど。
歴史を遡ると、French Disease、とかあったし。

2020/2/10 08:18  [2194-10265]   

ご参考

武漢にできた新型肺炎「コンテナ病院」の全容
写真で追跡 国際会議場が2日間で大変身
https://toyokeizai.net/articles/-/329381


日本も、この辺は、虚心に、学ぶしかない!?
強制力のある接収法とかも整備しないと!

そのためには、政府が信用に値しないとならない。
それが、最大の課題だと思います。

政府主催のお花見に堂々とヤ○ザを呼ぶとか、中国でも、中央政府レベルではあり得ないような?
まして、日本では、国会議員・高級官僚の時間を無駄にするだけ。
国会議員の中には、時間の無駄使いが目的の輩もいるけど…(・ω・`)。政府の脇の甘さは、そんな連中に、当選の機会を与えてしまっている。
そもそも、政府主催でお花見をやること自体、不要不急だと思うけど。

2020/2/10 11:10  [2194-10269]   

めろんさん

> 絶滅もそうだけど人間は生きているだけで自然を変化させちゃう。
> どこまで許容するか、、、

私は
それが人間という存在自体の宿命であって、どこまでもアリ
と思っています。

別に、そんなものになりたくてなったわけでもないし。
猿→人間は、要するに気候変動で森を追われた
→文明人も、要するに気候変動で食い詰めて、栽培に手を出した

みんな、地球が仕掛けたこと! ^^;

> 時には学者よりも釣り人のほうが実態に詳しかったりします。
> 本人は意識してないことがほとんどですが。

特に魚は、その傾向が強いようです。魚市場の人の方が研究者より的確らしい。種類が多すぎる?

2020/2/10 11:22  [2194-10270]   

MSNニュースのコラムにカルロスゴーン人望ゼロだったと言うコラムが有りました、
私なりに要約すると、危機に瀕した時、指導者に人望はむしろ弊害になるかも知れないと言う事でした、

実際倒産寸前まで追い込まれた日産を立ち直したのは事実ですし、
彼の強欲で人を信じようとしない独裁者に見られる資質が寄与したのかもです、

只そう言った手法で立ち直った企業や国家は、
根本的と言うか本質的な強さを持ち合わせていない様に思います、

トランプや安倍さんのような手法で一時的な好況に拝してもそれは永続的な物でなく、
薬物の摂取で一次的なハイになった状態かもです、

私は彼らのような人間を最も軽蔑しますが、
次期の選挙で落選し、その後の指導者が彼らの後始末で不況を招き、

彼らの様な指導者を神格化し、再び選んでしまう事を最も危惧しています、
それがも至らすことは神のみぞ知るのかもです。



2020/2/10 13:35  [2194-10275]   

あんとらーすさん

ちょっと、スレチ?、とも思いますが…^_^;
続けます。(^^)/

> 只そう言った手法で立ち直った企業や国家は、根本的と言うか本質的な強さを持ち合わせていない様に思います、

国家と企業は、分けて考えた方が良いと思います。
その企業の存続自体を、自明、とする以上、業務自体に内在する脆弱性を引き摺るのは、避けられないことだと思います。ある意味、雇われ経営者の限界だと思います。その企業の従業員上がりにせよ、いわゆる、プロ経営者にせよ、です。
良くも悪くも、トヨタの豊田章夫は、そこまで踏み込んだ発言をしています。
企業は、その存続自体を自己目的にしてはならないと思います。役所も、本来はそうです。仮初にも、ゲゼルシャフトを名乗るなら、です。ということで、国家となると、その限りではないと思います(ただし、国家に「持ち主」はいません)。念のため。家業は、グレーゾーン、だと思います。

> トランプや安倍さんのような手法で一時的な好況に拝してもそれは永続的な物でなく、薬物の摂取で一次的なハイになった状態かもです、

ドナルド・トランプはともかく、安倍晋三は、(自民党内という小世界の)「人望」で上がってきた人物だと思います。いくらなんでも、安倍晋三やドナルド・トランプと比べられたら、カルロス・ゴーンが気の毒です。^_^

2020/2/10 14:03  [2194-10276]   

国家の立て直しのためには、アウトサイダー的存在から、ボトムアップで上がってきたリーダーが必要だと思います。
その上で、従来の「人望(別名、ズブズブの互恵)」で支えられてきた諸々をぶち壊す、しかなくて、その過程は、必ずしも、平穏ではいられない、ということ、と、私は、理解しています。

近年の日本の政治で、多少とも近いのは、小泉純一郎、位だと思います。
橋下徹も立花隆志も、結局…。

企業の場合は、所有者が存在して、その委託を受けた者でしかない、ので、話は、根本的に違うと、私は、思います。

2020/2/10 14:28  [2194-10277]   

 めろん王さん  

山一証券の涙の会見を連想しました。
最後の社長が野沢さんしゃなかったらどうなってたろう?
なりふり構わずに社員のことは考えずに銀行にも卑怯とも思えるような開き直りの交渉をしていたら、、、
もしかしたら形ばかりの会社は残ったかも知れない。
しかし野沢さんは種を他の会社に託すことにした。
業界は失うはずの人材という宝を失わずに済んだと思います。
それが誰もが思いもしなかった山一証券の復活に繋がったと思います。

政治はもう何をやっても駄目だと思います。
酷くならないように制限をかけるぐらいしか出来ないんじゃないでしょうか?
政治家はライフワークを持ちその事の実現に邁進するべきだと思います。
しかし現実は考えたこともない世界の大臣になったりします。
ライフワークを目指した結果の大臣ではなくて大臣の席の持ち回り制。
本社から送り込まれた出向社長みたいなもんです。
逆に張り切って余計なことをしないで欲しいって気持ちです。

2020/2/10 14:59  [2194-10278]   

あれこれどれさん、
>安倍晋三やドナルド・トランプと比べられたら、カルロス・ゴーンが気の毒です。^_^

確かに('◇')ゞ、
安倍さんやトランプの手法は、非常によく似ていると思います、
結果的にどうなるのか解りませんが、財政の秩序を無視した異次元の徹底的な金融緩和思考、

イエスマンを主要ポストに配置しモラルを無視する、
数々の疑惑に対する厚顔無恥とも思える対応、等々双生児ではないかと思えるほどです( ´艸`)、

安倍さんやトランプに人望が少なくとも仲間内には有るかもですが、
其れは権力にすり寄る偽善的な物かもで、

ですから彼らは人を信じる事を愚かと認識し、異を唱える者や能力の有る者を評価しようとせず、
有望な後継者を決して育てようとせず、其の意味ではゴーンと同じかもです、

ですがそれは政治家の性で在り、
権力を長く維持する為の必須の素養かもですね(;´д`)。




2020/2/10 16:37  [2194-10279]   

> ですから彼らは人を信じる事を愚かと認識し、異を唱える者や能力の有る者を評価しようとせず、
有望な後継者を決して育てようとせず、其の意味ではゴーンと同じかもです、

私の考えでは

カルロス・ゴーンは、人を使う(使いこなすこと)こと、は、キッチリ、できていたと思います。だから、V字回復したと思います。結果を出すためのプロセス自体は、本来、不問に付すべきだと思います。株主の総意があれば、その限りではないです。念のため。
後継者を育てることは、明確に、彼の仕事ではないと思います。後継者をどうするかも、本来、株主(の総意)に属します。
いわゆる、疑惑、については、私は、彼に同情する余地はあると思います。やはり、彼の報酬は安すぎたと思います。そこで、ケツを捲れなかった、のが、彼の限界だったのでしょう。

なお、国家のリーダーの「後継者」をどうするか、についても、本来なら、有権者の総意が決まることであって、当事者が決めるべきことでは"ない"と思います。リーダーは、育つものであって育てるものではないと思います。
また、国家のリーダーも、本来、プロセスではなく、結果だけで評価されるのが、本来の姿だと思います。有権者が彼らに負託するのは、結果を出すこと、であって、プロセスをがんじがらめに縛って邪魔をすることではないと思います。


2020/2/10 17:32  [2194-10280]   

どんな世界でも結果が全てですからね(=^・^=)、
其の意味で文政権や習政権、も手段を選ばなかったのだと思います、

結果を求めすぎると一番大事な事が何時もおろそかになるのではないでしょうか、
無理な事でしょうが、国の指導者たる者、少しは自分が死んだ後の事も考えて欲しい( ´艸`)。

2020/2/10 18:30  [2194-10283]   

> 国の指導者たる者、少しは自分が死んだ後の事も考えて欲しい( ´艸`)。

それができそうな奴がリーダーになる(なれる)ように動くしかないです。
リーダーになった(なってしまった)後で、そうなるように求めるものではない、と思います。

2020/2/10 19:26  [2194-10284]   

あれこれどれさん、
>リーダーになった(なってしまった)後で、そうなるように求めるものではない、と思います。

そう言われましたら言葉も有りません(;´д`)、
民主主義は多数決の世界と言いますし、大人しく従うしかないのかもです、

京都の市長選が先日有りましたが、投票率20%そこそこ(>_<)、
多分1割程度の組織票で当選したと思います、

平和と言えば平和ですが京都市民は、
誰がなっても同じと思っているのかもですね( ´艸`)。

2020/2/10 23:49  [2194-10291]   

 めろん王さん  

仕事や政治でいう人望とは人格ではなくて熱意と言い換えてもいいように思いました。

2020/2/11 00:45  [2194-10292]   

中国衛生当局が、エアロゾル感染説を、証拠がない、否定?

新型コロナに新感染経路 中国衛生当局「証拠ない」
https://news.tv-asahi.co.jp/news_interna
tional/articles/000175886.html


余計に疑心暗鬼を煽ってしまったらしい。(  ̄- ̄)
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

2020/2/11 14:24  [2194-10309]   

日本の場合今更言うことでもないですが選挙制度に問題がありますから公平と言えるかどうか?
私の住んでいる市も3期4期続けてやっている市長も多く今の市長も三期目です。
関心があると言えば全くなし,結局何の代わり映えもなく良いも悪いもないからです。
聞いた話だと市長のなり手がないから同じ人がやるそうで。

2020/2/11 14:46  [2194-10310]   

大旱魃→大規模森林火災の次は、30年ぶりの大豪雨…(ー ー;)

豪シドニー、30年ぶりの豪雨で洪水 森林火災は鎮火
https://www.cnn.co.jp/world/35149229.htm
l


いよいよ、来るべきものが?

P.S.

ビンさん、あんとらーすさん
さすがに、スレチなので、日々の、日本、スレ辺りで続けましょうか?

2020/2/11 15:33  [2194-10311]   

正式名称決定

ワクチン開発に18か月…WHO、疾病を「COVID―19」と命名
https://www.yomiuri.co.jp/world/20200212
-OYT1T50000/


中国の面子に徹底的に寄り添って忖度した感じ
却って、一般人にはわかりにくくなって、各メディアも、そのうち、そのものずばりの渾名(武漢ウィルスとか)で、徐々に呼ぶだけのような?
最初はおとなしくしていても。

最近だと
事実上の偵察衛星→情報収集衛星→偵察衛星
となって、マスメディアも、偵察衛星、とやるようになってしまった。

2020/2/12 07:46  [2194-10326]   

 めろん王さん  

18ヶ月と言い切っちゃっていいんだろうか?
有効なワクチンが確認されているが効果を確かめる為に18ヶ月かかるとか進捗を伝えたほうがいいと思うんだけどな。
それともメディアの説明不足か?
昨日、テレビ見てたらフェリー乗客はスタッフに感謝してるのに、司会の恵俊彰が対応の悪さを乗客に言わせようとしてた。
不快感を感じました。
こうなったらメディアも煽るばっかりじゃなくて正確に伝える義務があると思う。

うちの会社も欠品商品(納期も不明)ちらほら出始めています。
ちょっと大事になる予感。

2020/2/12 08:39  [2194-10327]   

> 18ヶ月と言い切っちゃっていいんだろうか?

あくまでも見通しだと思います。つまり、予定ですらない。

あくまでも私見ですが、
この18ヶ月は、明日とか来月のことではない、という、言わずもがな、のことを言っただけとも思います。この件、今をどうするが課題であって、18ヶ月先は、まさに、まだ見ぬ未来の世界、だと思います。その頃には、感染自体は、良くも悪くも、落ち着いてしまっているはずなので。

確かに、この記事

『18か月を要するとの見通しを示し、「利用可能な武器をすべて用いて、やれることをやらなければいけない」と語った。』

なので、やれること、が何を指しているか、いまいち、不明瞭だと思います。
いわゆる、切り取り?

まずは、診断キットをどう開発して生産して届けるか、その間、PCRをどう運用するか(タイトなリソースを割いてまでの検査を要する人物をどう絞り込むか)、みたいな、ある意味、泥臭いというか、一言で言えば、どう戦争を続けるかという話です。その時に、開発中の新兵器の話をされても…( ´△`)。

2020/2/12 09:11  [2194-10328]   

 めろん王さん  

見通し利かないのは困りますねぇ。
直近で私が困るのは流通が、、、
いつまで続くのか?
新たに止まる港はあるのか?
代用品はあるのか?
国内生産に切りかけられるのか?とか。
特に釜山港は韓国の性格を考えるといきなり止まるかもと思い不安です。
グローバル化の弱点が出るか?
それとも強味が出るか?(管理力や開発力で)

2020/2/12 09:26  [2194-10329]   

> うちの会社も欠品商品(納期も不明)ちらほら出始めています。

かなりの規模で、部品・商品の歯抜け、が発生する(している)みたいです。
それが、経済全体のパフォーマンスをどれだけ損なうのか、かなり、見積もり難いことが判明している状況みたいです。
それだけ、サプライチェーンが入り組みすぎていたか、ということみたいです。

> ちょっと大事になる予感。

東北大震災よりも、影響は大きいような?
((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

食糧(特に野菜)は大丈夫かな?
中国毒菜も外食・惣菜ではそれなりに?

P.S.

だからデカップリングみたいなことを煽る話がチラホラ出ていますが、そういう中長期の話を持ち出して不安を煽るのは、典型的な相場操縦だと思います。その意味では、疫病は買い、は変わらないと思います。

2020/2/12 09:31  [2194-10330]   

 めろん王さん  

>東北大震災よりも、影響は大きいような?

一瞬の被害はそうでもないですけど、見通しが立たないことと期間が長引けば累積的な損失は大きくなりますからねぇ。
こんな時って商社が品切れしてなくても物流を止めますからインフレ懸念も出てきますね。

2020/2/12 09:56  [2194-10331]   

オクの中国製パチ物も心なしか減って居る様な( ´艸`)、
東京オリンピックと北京オリンピック前の相場の乱高下を比べますと、

中国の影響力は日本よりも格段に高いのですね。

2020/2/12 10:00  [2194-10332]   

生物兵器流出説について

新型コロナウイルス「生物兵器論」は本当なのか
https://toyokeizai.net/articles/-/329766


結論は
今の人類の科学力ではできません

ちなみに、生物兵器流出説を煽っているのは、Tom Cotton、という、アメリカの上院議員らしい。
軍とのつながりが強いみたいで、いつもの、架空の脅威→予算クレクレ発作、という見方が出ているようです。

2020/2/12 17:22  [2194-10345]   

さかなクン、ウニの悲哀語る 温暖化で「悪者にされている」 参院調査会
https://mainichi.jp/articles/20200212/k0
0/00m/010/096000c


で、どうすれば良いのだろう?
温暖化の進行自体は、世紀単位でないとどうにもならないので。

2020/2/12 19:39  [2194-10350]   

新型肺炎に関しては、タイミング的にあまりにも出来過ぎていると思いましたが、
人が作るのはまだ無理と言う事で安心いたしました('◇')ゞ、

中世ヨーロッパで蔓延したペストは都市に人口が集中し、環境の劣化が原因と言われておりますが、
現在はより大規模な環境破壊が進行中で、

南米、北米、オーストラリアの深刻な森林火災に見られるように、
地球温暖化も制御不能となっている様に感じます、

ウイルス一つ作れない人間でも、環境は容易に破壊できてしまうのが恐ろしいです。

2020/2/12 20:04  [2194-10353]   

本当は、とても貧しい国、日本…。
だから、万一に備える余裕、なんてどこにもない
にも関わらず、無駄な箱物やらなんやらで、全て、食い潰してしまった。

新型肺炎、検査・治療薬開発に日米格差 人材など不足
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO554
81150Q0A210C2EA1000/

2020/2/12 20:52  [2194-10355]   

ご参考

新型コロナ、インフルやエボラと比べた危険度は
単純ではない感染症のリスクの比較、図とともに解説
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/
20/021100089/



リスクを正しく見積もるには、感染者の捕捉率の問題が大きいみたいです。

2020/2/12 21:34  [2194-10357]   

少し古いネタですが

新型コロナ 上気道のウイルス増殖がヒトヒト感染の原因か
https://www.mixonline.jp/tabid55.html?ar
tid=68714


SARSやMERSより、はるかに感染力が強い理由は、普通の風邪と同じように上気道で増殖する場合があるかららしい。

2020/2/13 20:40  [2194-10381]   

ご参考

エボラ、SARS、MERS......コウモリはウイルスを増殖させるインキュベーターだった
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2020/02/sarsmares.php


食べるな危険…orz

2020/2/13 21:53  [2194-10388]   

新型肺炎、来年、再来年も発生の可能性
コロナウイルスを発生・拡大させる中国の衛生環境
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/59
329


『ただ単に蝙蝠や蛇を食したことが感染源だとすれば、2000年以前にも、今回のような事態が何度も起きていたはずだ。だが起きてはいない。なぜだろうか。』

そりゃそうだ

で、その通り、だとしたら…
我々に何ができる?
全力をあげて中国(と中国人)を封じ込める以外に?
もちろん、中国と縁を切って、本気で日本人になるなら、ウェルカム♪

2020/2/14 10:09  [2194-10396]   

 めろん王さん  

面白い記事でした。
この人が書いた本があったら読みたいぐらいです。
生きたまま肉を売るのは冷凍、冷蔵環境が整っていないから腐らないように売るんですね。
可哀想だと思ってたけどそれだけ日本とは時代の差があるんですね。
他にも庶民の生活に描かれていて漢方薬のくだりも興味深かった。
色々と腑に落ちた。

2020/2/14 10:58  [2194-10398]   

問題は…
中国やインドを、清潔な国、に作り替える原資がどこにあるか、だと思います。
西ヨーロッパが、清潔な国、になれたのは、ぶっちゃけ、植民地からの収奪の蓄積があったからです。日本も同じようなもので、その試みが頓挫した後は、本来なら他にまわすべき原資を価値の少ない地域にも投下して、なんとか、ナショナルワイドの清潔を実現しました。朝鮮や台湾は、日本のおこぼれみたいなものです。
インドや中国に同じことはできない、と思います。もう、フロンティアがないので。
個人的には、アフリカの方が、まだ、見込みがあると思います。人口が少ないので。
彼らが、清潔な生活を享受するには、清潔な国に潜り込んで、居付くしかないの と思います。

2020/2/14 14:02  [2194-10404]   

ご参考

新型肺炎、水面下で感染拡大の日本で起きること
80代女性死亡、医療関係者への対応も急務だ

https://toyokeizai.net/articles/-/330460


医療崩壊を避けるためには
1週間様子見、になるらしい。
要するに、肺炎になってから、病院に来い?

2020/2/14 16:22  [2194-10411]   

正に現在の苦悩を表現されていると思います、
科学が魔法を超えるとしましたら、それは憎しみではなく愛かもです(#^^#)、

反日教育を受けた中韓のネトウヨと日本のネトウヨがお互いの不幸で盛り上がる、
その風潮をどれだけの人が冷静に冷めた目で見る事が出来るかで未来は決まるのかもです。


2020/2/14 16:22  [2194-10412]   

ベテルギウス爆発
その時、地球規模で、光害が発生
生態系は?

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/59
310


今までも、太陽系近傍で超新星爆発、なんて、何度となく起きたような気もするけど?
何とかなるのでは?
どうなんだろ(・_・?)

2020/2/14 19:39  [2194-10416]   

WHOのワーストシナリオ

WHOが最悪のシナリオを発表 世界人口の3分の2が新型コロナウイルスに感染の可能性
https://snjpn.net/archives/180648

2020/2/14 20:17  [2194-10419]   

ご参考

主に武漢について書かれた論文の解説みたいです。

【識者の眼】「新型コロナウイルス感染症はSARSに類似、厳重な警戒が必要」菅谷憲夫
https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/de
tail.php?id=13954


『マスコミ主導で、手洗い、マスク着用により、2019-nCoV感染が防げるような報道がされているが、そのような医学的な根拠は全くない。現状では、治療薬のないSARS類似の重症感染症と認識することが重要である。』

『基本再生産数は今回、マスコミでも取り上げられているが、SARSやインフルエンザに近く、ワクチンや治療薬がない現在は、国内で流行が起きれば、多数の患者が発生することになる。マスク着用、手洗いを勧奨することは良いのだが、それで感染拡大を防げるという報道は誤りである。』

2020/2/14 20:58  [2194-10423]   

元々はコウモリが宿主、でピンときた研究者の洞察が当たりだった?

新型肺炎 エイズ治療薬の治験へ
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/202
00215/1000044099.html


新型コロナ エイズ薬で治験、新薬に臨床計画
https://www.nikkansports.com/general/nik
kan/news/202002150000073.html


コウモリ…不思議な。

2020/2/15 10:14  [2194-10432]   

日本農業の、コメ離れ、が必要なのでは?
併せて、JA離れ

温暖化がコメ脅かす 低品質米が40年代に2倍に
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO554
99410R10C20A2000000/

2020/2/15 17:51  [2194-10443]   

 めろん王さん  

国内の一次産業を保護するにしても露骨な補助金ではなくて、規格を厳格化するとかトレーサビリティを浸透させるとかのほうがいいと思うんですよね。

2020/2/15 21:56  [2194-10454]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
あれこれどれの縁側
あれこれどれの縁側をお気に入り登録
運営者:
あれこれどれさん
設立日:
2018年8月26日
  • 注目度:

    5(お気に入り登録数:11件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ