縁側 > その他 > あれこれどれの縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

建ててみました。
取り敢えず、誰でも書き込める状態にしますが、刑事訴追の恐れがあるとかなら、ポリシー変更の権利は留保します。

今のところ、時事ネタがメインテーマです。

主張なら、ソースなり、論理なり、を明示して書いていただければ、と思います。
感想なら、できるだけ短くお願いします。
共に、ヒデェ(特に同じことの繰り返し)と思ったら、サクッと削除します。

なお、カメラ・写真の話は、基本的には、カメラスレでお願いします。ただし、写真論のような俯瞰的な話は、メディアスレでお願いしたいと思います。カメラ業界系の話は、カメラ板でお願いします。どうしても言うなら、銘柄ボードスレで(^^)/

  • あれこれどれの縁側の掲示板
  • あれこれどれの縁側の伝言板
  • あれこれどれの縁側の投稿画像
あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み

前スレが終わりそうなので、またまた、立てます。
前スレを使い切ったら、盛大な書き込みをお願いいたします。
基本、私の雑記帳のようなものです(ので、タグを設定していません)が、どなたでも書き込んでください。

2019/11/16 12:32  [2194-8834]   

 めろん王さん  

実は私は金融商品で儲けを出そうというのは諦めています。
己の裁量でやってるFXはトントンよりも少しいいぐらいで利回り5%切っています。
株式のほうも裁量でやった銘柄はトントンぐらい。
放ったらかしのトヨタ株だけが順調に利益を出してる感じです。
配当金だけでもここ数年は200円を超えてますし2,000円台の時に買ってるので8%近いリターンがあります。
ただ大きいのは株価上昇分ですね。
取得単価の3倍近いですから。
日本の株価が上がり続けてるから不思議じゃないんですけどね。
問題は下がる時ですね。
どうしよ、、、

思うのは投資で儲け続けられる人ってどのぐらいいるんだろう?ってことです。
たまたま時代がいいだけで実力じゃないんだろうなぁ?って思います。
私の場合は現在の条件がいい時代でも裁量でやるとトントンなので通常の時代ならマイナスになっててもおかしくありませんよね?
イヤ!金利やインフレ分を考慮すると現状でもマイナスですわ。
たまに書くけどトヨタと東北電力は少しぐらい値が動いても退職金代わりと思い動かしてませんが、この後、大きく下げる(現状の1/4以下)になったら笑ってやってください。

2019/11/16 20:03  [2194-8838]   

あら、ぷりんさん「金融賭博」・・・言葉が悪いね
ビジネスでもないし、才能開花?が良いかな

儲け目的だから駄目なんで、人によっては才能等「内」なるものからの
要求でやる人がいる

そういう人は堂々とやれば良い、自分は本物か偽物か?
この道だけは、偽物は止めた方が良い、と私は思っている

ぷりんさんもその方面じゃないのかな、と思いますが・・・
ところで、文章を書いたんでつまんない内容ですが書きます/




「金  融」



銀行は、満期になると何時も「利子が安いですし、ファンド投資どうですか?」と勧めて来る

大事な貯金を垢の他人のギャンブルに「託せる」か?
託せる訳がないし、それにそんな気にはなれない

人の金を預かり紙屑になっても責任を取ってくれないのに何で預けるのか?
そんな事だったら「自分」でギャンブルをやった方が良い

無論、ト〜シロウだから勝てる確率は少ないが・・・

それにそもそも人にお金を託すだけで「儲けたい」と思う事自体が、厚かましい・甘すぎる
を通り越して腹立たしい気さえする



銀行も僅かばかりの手数料を稼ぐ為に、人様の大金をギャンブルに勧めるなど
あまりに良心が無さすぎる、というものではないか

国際銀行家のように金の余っている者ならまだしも、余ってもいない一般人を堕とす等
以ての外だと思うのだが・・・


「法律という逃げ道さえあれば、老人を地獄へ落としても良いのか?」



言い分が青すぎるか? でも、でもやはり釈然としない・・・まぁ〜この辺で/

2019/11/16 20:23  [2194-8840]   

経営も博打的な要素が有ると言いますのは、
他は不景気でも自分の所だけは好調と言う事は先ずありませんので、

好調時の設備投資は機械の値引きも無く高くつきます、そして大抵次は不況になります、
そこで体力の有る企業は不況時に思い切って設備投資をします、

一台数億円の機械が50台ほど有りますので、機械の寿命が30年としても、
年に2台は入れ替える事になりますが、先の見えない大不況時でしたら半額以下で買える事も有り、まだ使える機械を中古で処分し、思い切って5年分くらいの先行投資をします、

何時景気が回復するかも解らない時に決断しなければなりませんので、
博打と何ら変わらないかもです( ´艸`)、

但し実業ですので、ある程度は努力と工夫の余地は有るかもですが、
余程肝が据わった人で無ければ出来ない事と、常々思っております(=^・^=)。

2019/11/16 20:32  [2194-8841]   

 めろん王さん  

>それにそもそも人にお金を託すだけで「儲けたい」と思う事自体が、厚かましい・甘すぎる
を通り越して腹立たしい気さえする

凄い!
鈴木商店の大番頭、金子と同じ発想ですよ。
商才あるのでは!?

投資の話で思い出しましたが私が間違いないと思ってる投資があるんです。
それはマイクロファイナンス。
発展途上国の個人を含む小集団に貸し出す個人融資なんですが、日本の個人が参加出来るようなシステムがあれば、、、
韓国のサラ金でもいいです。
あるのはせいぜいmaneo。
気になって久しぶりに覗いたらまだやってた。
昔よりはリターンが大きくなってる。
貸し倒れ報告も書いてあるけど少し遊んでみてもいいかな?って利率にはなってるかな?
バット見だけど。

2019/11/16 20:35  [2194-8843]   

 富士山3776mさん  

私は優待狙い、すかいらーくとかが利回り良すぎて株価上昇中、突然優待縮小するとか言いそうで手を出せない。でも買いたい。

証券会社に勧められて買ったアップル、短期保持で大失敗、今どんどん上がってる。

注目銘柄
・オリエンタルランド
・イオン


2019/11/17 08:14  [2194-8847]   

> 証券会社に勧められて買ったアップル、短期保持で大失敗、今どんどん上がってる。

おっと、残念…。
株は、超短期保有、と、長期保有、があって、その中間はない、と思った方が良いのかもしれません。
それを貫き通せるのが、胆力。
そこを、常々、やっちまって、後悔してばかり…f^_^;)

> それにそもそも人にお金を託すだけで「儲けたい」と思う事自体が、厚かましい・甘すぎる
> を通り越して腹立たしい気さえする

その辺は、当面、使い道の"無い"金をどうする、という話だと思います。
当面、使い道がないのであれば、誰かに貸して、経済を回すことに貢献して、その見返りに利息を取る、ということです。実際のところ、銀行に預金するのも、本質的には同じだと思います。預金した金がどこに行くか、ということです。
金融商品を買うのは、その金について、ある程度の行き先を、自分で決める、というだけのことです。

というのが、ぶっちゃけ、いわゆる、教科書的な話なのですが、やはり、必要な視点だと思います。本人はそう思わなくても、政府は、そういう視点で個人の金を見ています。
問題は、回収可能な金の持ち込み先が、国内で枯渇している、少なくとも、今までのやり方では見つけにくくなっている、ということだと思います。

そこで、めろんさんが書いておられた、マイクロファイナンス、などが出てくるのだと思います。
ハイリスク(正しくは、リスク評価手法が確立していない(から、ハイリスクみなし)というべきか)なので、広く浅く金を集める、のだと思います。

2019/11/17 16:23  [2194-8852]   

あんとらーすさん

> 何時景気が回復するかも解らない時に決断しなければなりませんので、
> 博打と何ら変わらないかもです( ´艸`)、

それだと、まだ、大博打、ではないかもです。
景気が回復した時、その事業(企業)への需要が戻ってくる、ことまでは、疑わなくて良いのであれば、です。
そこを読むことから始めるしかない、業種が増えていて、博打的な要素が増幅されていると思います。
例えば、自動車メーカーは、不景気の間に、シェアリングが台頭して、景気が回復したところで、ボリュームゾーンへの需要は回復しないかもしれない、を考える必要があると思います。

体力があるところで、そういうことなので、体力がないところは?
結局、最初から、景気が悪くなったら、逃げる、ことを前提にした事業計画を立てても回せるところを狙うしかないように思います。
問題は、日本の制度が、そういう前提でできていない、ことだと思います。
多分、この辺が、次に変わってしまうと思います。

ということで、

> 余程肝が据わった人で無ければ出来ない事と、常々思っております(=^・^=)。

ここに異論はありません。

2019/11/17 18:52  [2194-8853]   

□あれこれさん

そうですね

リスク分散をしなきゃいけない
お金なんて、どこの国であれ何時「紙屑」になるか解らないんですから・・・

これ本当は「非常〜〜〜」に大事な話ですね、油断してちゃいけない

その意味もありず〜と以前から、株・金、等々やろうと思ってましたが
未だにやっていない

もし円が紙幣になれば、私は地獄へ真っ逆さまです・・・ドッヒャア〜〜〜

この事は別にして実は若い頃、株をやろう!と思ったのに止めてしまった
もしやっていればどうなっていたのか・・・

解りませんが、でも、少しでもやっておけば良かった、等と後悔しています/

2019/11/17 19:06  [2194-8855]   

 めろん王さん  

金融市場が何か得体の知れないもののように感じるのは正しいのかも知れません。
実体経済だと物やサービスに対して評価額が設定されますが金融市場だと信用力や未来の差損分などいざとなれば全ては金銭に交換出来ないものに対してつくことがあり、尚かつ売買差額のみで取引を成立させてしまうこともあるので、1の実体経済に対して100倍とかの利益を生んじゃうこともあります。
カネに取り憑かれた人々がカネを手放さずに再投資するから保ってるようなもんです。
実際に使われているのは世界にある金融量の上澄み部分だけだと思います。
逆に言うと金の流通が適正ならば現在の膨張した資本は必要なくちょっとした価値観の変化で世界は大混乱に陥るのだと思います。
世の中の作りがそうなっちゃったからどうしようもないのだけど、、、

2019/11/17 19:18  [2194-8856]   

めろんさん

> 実体経済だと物やサービスに対して評価額が設定されますが

細かく言うと、そう言い切れるのは、一つ一つ現物ベースで取引をする時に限るように思います。

> 金融市場だと信用力や未来の差損分などいざとなれば全ては金銭に交換出来ないものに対してつくことがあり

これが、現物がその場にないのであれば、そこに信用とか将来価値が入ってくると思います。つまり、本質的には、金融市場と似たもの、ということになるように思います。お取り寄せ、とかです。

あとは、信用創造の適正規模、の話になると思いますが、小さすぎると、できることが小さくなり過ぎるし、大き過ぎると不安定性が増大する、ということで、難しい、というのは、その通りだと思います。

2019/11/17 20:51  [2194-8861]   

足りるを知ると言うのを座右の銘にしているのですが( ´艸`)、
もう働けなくなった今、国を信じる事が出来ないと言うのは恐怖です(;´д`)、

私なりにリスク分散を考えてはいますが、
現物を買っておいても盗難や災害で失う恐れも有り、やはり現金の預金がメインになります、

儲けようなどと大それたことは望みませんが、
せめて目減りは最小限にしたいです、何か良い知恵は無いでしょうか(=^・^=)。

2019/11/18 09:25  [2194-8864]   

 めろん王さん  

ツマラナイ話になっちゃいますが、私が一番効果的だと思ったのは家計簿です。
もっとも他の人に話して共感を得られたことはありません、、、

所帯を持ってからはやめましたが独身時代はずっとつけてました。
人にもよるのかも知れませんが、私はつけることにより無駄遣いが減りました。
小さいことですが毎日、缶コーヒーを2本飲むとします。
それを家から水筒を持参するようにすると、120円×20日=2,400円の出費を減らせます。
缶コーヒーぐらいでは効果は小さいですが、他の出費の時に缶コーヒー基準で考えるようになります。
1,200円のランチを食べる時は缶コーヒー半月分か。
とか、
月々の保険料が4,800円上がる場合には缶コーヒー2ヶ月分か。
という具合です。
そうなってくるとローンに対する見方も変わってきます。
金利もそうですけど、月々だから少しいいもの付けとくか。っていうのがなくなります。
金額に対してのプラス面をシビアに見るようになります。

ほとんどの人はケチケチすると息が詰まるといいますが、実際にやってみるとケチケチというよりは出費とリターンを客観的、数量的に見るということなので息は詰まらないと思います。
しょっぱい話ってのは変わらないですけど、、、

2019/11/18 10:10  [2194-8865]   

あんとらーすさん

> 足りるを知ると言うのを座右の銘にしているのですが( ´艸`)、
> 国を信じる事が出来ないと言うのは恐怖です(;´д`)、

ですよね。
結局、国の言っていることを、少し、真面目に考えると

もはや、我々は、皆さんに、足りる、を提供できません

なので…。

結局のところ
それぞれ、知恵を働かせて、あるところから分捕ってなんとかしなさい
と、言っているわけです。

お上のスローガンは
貯蓄から投資へ
と言いますが
貯蓄した金の行き先は、(主に大企業による)投資だったわけで
正しくは
投資から投機へ
なのだと思います。

リスク分散
言うは易く、行うは難し
の代表だと思います。
そもそも、各資産の連動性が、めちゃくちゃに高い、状態だからです。
消去法で言えば、一つの選択肢は
通貨
になるのですが…。
それこそ、盗るか盗られるか、の、ゼロサムゲームです。

2019/11/18 13:48  [2194-8867]   

めろんさん

> 私が一番効果的だと思ったのは家計簿です。

_φ(・_・

私は…
基本的に、どんぶり勘定、です。
ただ、キャッシュレス化に邁進しているので、月々の支出は、クレジットカードや通販の明細で、大まかには、把握するようになりました。それまでは、口座の残高だけ見てました。(自爆)
もちろん、損得を総合的に考えるようには努めていますが…f^_^;)

(後まで残る)モノについては、一応、使用実態ベースのシーリングを"心がけて"います。
例えば、PCは何台まで、スマホは、カメラは、…。

この前、不要品の大処分祭を開催(敢行)しました。^_^;
これで、入るのを熟慮できれば…(・ω・`)

コーヒーみたいな、消えもの、の把握まではやっていません。


2019/11/18 14:03  [2194-8868]   

 めろん王さん  

すいません、説明不足でした。
どうも私は自分が経験済みのことは他の人も知ってる前提で話してしまうところがあって反省することが多いです。

家計簿は最初の3ヶ月は大雑把に出費を把握するために記録します。
イメージとのズレはけっこうあります。
それと価値の見直しです。
例えばですが当時の私は自動車は現金買いでした。(今もそうですが)
魅力を感じませんでしたしお金を出したくなかったんですね。
一方で通信費は無頓着でした。
50000円/月ぐらいだったかな?
家計簿っていう目に見える形になると考えちゃうんですよ。
「あれ?通信費を15000円/月ぐらいに抑えて35000円/月分を別のものに回したほうが楽しくない?」って。
家計簿で形にすると予算分けが楽しくなってくるんです。
そうして自分なりに予算を割り振ってその通りに進めるのは充実感あります。
進捗を確かめられる家計簿アプリがあるんで、半月で予算の7割遣っちゃったから節約しようか?とか月末に飲みに行きたいから月初から少し絞っておくか?とか考えるようになります。
ケチケチする為に記録するんじゃなくて遣うために記録するって感じですね。
だから記録は細かくつける必要はありません。
ただし細かくつけると日記代わりになります。
消費行動って記録してると抽象的な日記よりも自分の行動露わになることがあります。

2019/11/18 16:47  [2194-8869]   

>結局のところ
それぞれ、知恵を働かせて、あるところから分捕ってなんとかしなさい
と、言っているわけです・・・

それこそ、盗るか盗られるか、の、ゼロサムゲームです


「オットろし」…ガク((( ;゚Д゚)))ブル ・・・関西弁で怖いです/

その通りだと思います


「資産を減らすかどうかは自分で何とかしろ」
「大手に投資して稼げ、そうすりゃ〜国家全体の利益にもなる」

「やらないんだったら、貧〇になってもしょうがない、ガタガタ言うんじゃない」ってこんな感じ?


「名案」はありませんが、強いていえば「為替・金・原油」かなと思ってます
知りませんよ、単なる直感です

で、何故か?最近は「株」は良くないんじゃないか、という気がするのです
「何で?さぁ〜何故でしょ?」これも直感です/


この「三点」じゃないんだろうか、あれこれさん、どう思います?





□家計簿

なるほど、家計簿というより全体像の正確な把握簿?って感じかな
それだと「無駄」もなくなって来るでしょう、実に良い!

でも私は面倒くさがり屋なんで駄目なんだな、300年経っても?出来そうにない・・・/





(P.S)

こちらは、明日は今日より最高気温が「8度」も低くなるらしい
ちょっと、急激に下がり過ぎと違うの?

ぷりんさん「北海道」では雪が降る所もあるそうです
まっ皆さん、気を付けましょう

2019/11/18 19:57  [2194-8870]   

>で、何故か?最近は「株」は良くないんじゃないか、という気がするのです
「何で?さぁ〜何故でしょ?」これも直感です/

確かに、只短期的な視点で言っておられるのかもです、
長期的には政治家、官僚と民間企業の何方の方がよりましかですよね(;´д`)、

権力の前に、個人は余りにも無力で、
其の為の民主主義なのですが、3G(ガール、ゴールド、グローリー)の前に民主主義は機能せず、

天安門の様に中国を信じ裏切られた香港の抵抗も強大な権力の前に露と消えるでしょう、
今の投資にしても如何に長く生き延びる事が出来るかの延命措置かもです(;´д`)。

2019/11/19 12:55  [2194-8875]   

>天安門の様に中国を信じ裏切られた香港の抵抗も強大な権力の前に露と消えるでしょう

お気の毒ですが、きっとそうなるんでしょうね

ところで、やっぱり「為替」をやるしかないんじゃないだろうか
企業は、どこが上がり下がするのか?非常に解りにくい、と個人的にはそう思います

2019/11/19 21:46  [2194-8878]   

 めろん王さん  

>ところで、やっぱり「為替」をやるしかないんじゃないだろうか

為替ってFXですか?
だとしたらもっとヤバイですよ。
必然的に負ける理由はプロスペクト理論が有名ですが私は他の理由が大きいと思います。

例えばなんですけど(話を分かりやすくするために極端な大きめな比率を例にします)、

100万円を元手に50万円勝つと資金は150万円になります。
次に50万円負けて元の100万円になりました。
50%増やしたものは元の100万円に33%ほどで戻ってしまいます。

100万円を元手に50万円負けた場合は資金は50万円になります。
次に50万円勝って元の100万円になりました。
50%減ったものを元に戻すには100%増を待たなければなりません。

同じ回数、勝ち負けを繰り返しても構造上負けやすくなってるんです。
数学的には収束と発散のような構造が近いと思います。
あの曲線に逆らって上昇するのは並大抵じゃありません。
下るときは一気です。
0に収束しやすいんです。

2019/11/19 22:35  [2194-8879]   

お〜と、今まで寝てしまいました/


>為替ってFXですか?
だとしたらもっとヤバイですよ

「FX」ですか?
いえ、そんな激しいものではなく普通のもののつもりです

で、そのFXの御説明なんですが、私の認識は以下の通りで極めて単純です


要するに「勝てば10倍儲かるが負ければ10倍支払わなければならない」
これが私の認識です

普通は、上がった分だけ得をし下がった分だけ損をする、そういうものだと
思っており、それをしたいと思ってます

原油も同じだと思います


心配をして貰ったようで、有難う御座いました/

2019/11/20 01:24  [2194-8882]   

 めろん王さん  

>要するに「勝てば10倍儲かるが負ければ10倍支払わなければならない」

恐らく「勝てば7倍儲かるが負ければ10倍支払わなければならない」ってとこがいいとこかも。
そこに心理的な要素が加わると「続ける限り10倍支払わなければならない」って感じになると思います、、、
しつこくてゴメンナサイ。

2019/11/20 14:34  [2194-8888]   

> 同じ回数、勝ち負けを繰り返しても構造上負けやすくなってるんです。

ということで…

投資対象の分散
損切り、のタイミング
が、やかましく、言われるのだと思います。

http://www.jsda.or.jp/jikan/proverb/cont
ents/proverb20.html


為替でもなんでも、結局、同じだと思います。

経験的には、損切りできる(ようになる)のが、まずは、必要だと思います。
https://kabu-lounge.com/column/takeshi/

それが、案外、できなくて、
やっちまった、イ○ンの株について、
ずっと持っていれば相続財産になりますよ。
とフォローしたことも…( ^ω^ )

って、有価証券の相続手続きは、生半可な土地以上に面倒な手続きになるらしい。
この国の、手続きコスト感覚は、狂ってるので。(怒)

2019/11/20 15:30  [2194-8889]   

 めろん王さん  

よく20回負けられる程度が目安と言われます。
20回ということは一回の負けが5%まで。
元金が100万円だとすると5万円が損切りのラインになります。
95万円に減った後だと4.75万円がラインです。
20回負ける残金は35.8万円になります。
その後、20回勝ち続けても95.1万円にしかならないんです。
先に勝ったあとに負けても同じ結果になります。
20回というのは多いようで闇雲にトライしてると直ぐに到達する数です。
勝ち負け同条件と思いがちですが違うんです。
賭け金を元金に対する比率ではなくて固定化した金額でやらないと同条件になりません。
しかし多くの人は福利効果を狙いますから何度も繰り返しているといずれは元手を失うことになります。
そこに売買価格差や手数料、税金などが加われば益々不利になりますから機械的に操作しても10:7ぐらいで不利な気がします。
感情が入ると3割どころの不利ではありません。
私は株にしても為替にしてもヤラれるって思ってたほうが現実に近いと思うな。

数字のマジックでいうとカジノなんかもそうだと思います。
還元率が95%だとしても何回も繰り返すと1日全体で見た還元率は0%になっても不思議ではありません。
パチンコや競馬は多くはトライ出来ませんから、、、
健全ではないと思います。

2019/11/20 16:55  [2194-8891]   

 めろん王さん  

損切りや資金管理は必須ですがそれ以前の話として敢えて書きました。

2019/11/20 16:58  [2194-8892]   

>恐らく「勝てば7倍儲かるが負ければ10倍支払わなければならない」ってとこがいいとこかも。
そこに心理的な要素が加わると「続ける限り10倍支払わなければならない」って感じになると思います、、、

「あら、そういうものですか・・・」
数字のトリックというか盲点でしょうかね、実際にやってみればそんな感じになるのかもしれませんね

「気を付けます」です、アリガトさんでした♪

2019/11/20 22:41  [2194-8894]   

 めろん王さん  

うちの嫁がトライアルで犬を連れてくるらしい。
虐待されてた保護犬で里親募集中だとか。
なんで弱い者を虐めるのか、、、
うちの犬と合うかな?

2019/11/22 22:42  [2194-8920]   

> うちの犬と合うかな?

先住犬と気が合うと良いですね。

犬の虐待…
人間と同じく、積極的な虐待、と、消極的な虐待(いわゆる、ネグレクト)、があるみたいです。
消極的な虐待、は、いい加減な飼育、と地続きな感じで、その境界を巡って揉めることもあるようです。実際、毛足の長い犬種で、ブラッシングが…、みたいなのは、見ていていたたまれなく感じることもあります。
その辺、人間の子供と、同じように思います。もちろん、犬と人間(の子供)では、俺はこうして育ったけど、と言えるかどうかの違いがあるので、余計、配慮が必要、となるのでしょうね。

積極的な虐待も、しつけ、と称して…、なケースもあるか。

2019/11/23 08:59  [2194-8921]   

堀江貴文「日本人は我慢力があまりに高すぎる」
自分にウソをつき、他人に合わせる無駄さ

https://toyokeizai.net/articles/-/311905


私も、心底、そう思います。

2019/11/23 12:14  [2194-8923]   

 めろん王さん  

人生において何度も成功している堀江貴文ならではの視点だと思いました。

己を欺くという傾向は特に日本人に強い性質だと思います。
日本人よりも傾向が弱いと思われる米国でのテストですらこんな結果があります。

被験者を2組に分けてそれぞれ知能テストを受けさせます。
一方の班には事故を装い正解を見せます。
人為的にカンニングさせるんですね。
次に被験者全員にもう一度行う知能テストの結果を予想させます。
2回目はカンニングなしです。
結果を正しく予想できた者には報酬を払う約束をします。
それぞれの班の予想を比較するとカンニングをした人たちは一方の班よりも高い点数を予想しました。
カンニングをした人たちは報酬をもらい損ねることが分かっていながら自分が頭脳明晰であると信じるほうを望んだのです。
現実を認められずに希望的観測を真実だと自分を誤魔化して演じたのです。

前例を頑なに守ったり固定観念に縛られたり世の中に蔓延る迷信に捕らわれる傾向が日本人は米国人よりも強いと思います。
それが現代日本の成長を妨げているのは自明ですが、上で説明した傾向は論理的思考でのりこえられるものではありません。
心の問題です。
太るのがデメリットと分かっていながら食べることをやめられない肥満者と同じです。
病気なんです。
別の研究結果ではアル中は自分の意思で断酒出来ると思っていることが失敗の原因だと言っています。
今まで何度も挑戦してダメだったのに今回は断酒出来ると思ってしまう。
出来なかったというデータが幾つもあるのに可能性を信じてしまうんです。
必要なのは自分の力では出来ないことを認めて出来る方法を選択するか他人に頼ることなんです。
多くの日本人はソコに至っていません。
まだまだドン底まで落ちないと自分達が劣っていることを認められないでしょう。
世界第三位の経済大国を誇りながら中国に抜かれたのは人口か違うからと自分を慰めます。
それならば一人辺りの生産高で語ってはどうだろうか?

堀江貴文の言っていることは正論だと思いますが日本人を優秀だと思い過ぎている。
彼が言うようなことは日本人の自制心では不可能だと思います。
彼は己が優秀だから劣等種の非合理的な行動を理解できないのだと思います。

2019/11/23 13:05  [2194-8924]   

> 堀江貴文の言っていることは正論だと思いますが日本人を優秀だと思い過ぎている。

彼の言っているのは

(彼のような)優等種の邪魔をするような制度や慣習を何とかしろ

だと思います。実に、傲慢で不愉快。
でも、今のような、成功とそれ以外の差が極めて大きい環境だと、稼げる人の邪魔をすることで、全体のパイは、むしろ減る、というのも、一面の真実だと思います。
それが、今、と、その前(Japan as No.1時代)、の根本的な違いだと思います。
であれば、儲けられる奴(ら)には、儲けるだけ儲けさせる、その上で、彼らには、残りとの折り合いをよく考えてもらう、のが、筋、になってしまったように思います。

2019/11/23 16:43  [2194-8928]   

 めろん王さん  

>(彼のような)優等種の邪魔をするような制度や慣習を何とかしろ

私は彼のような考え方は嫌いじゃないんですが多くの人は反感を持ちますよね。
成功に負けないぐらい失敗があるのはその考え方によるものだと思います。
その最たるものがライブドア事件で私は国策捜査だと感じます。

2019/11/24 09:28  [2194-8937]   

めろんさん

私の認識も基本的に↑と同じです。
問題は、それは、圧倒的に少数派、だということです。f(^_^)

実際のところ、放置すると、そうなってしまうと思います。人間の本性に任せると、と、いうことです。
そうならないようにするのは、制度、などの人為的な仕掛け、だと思います。なぜ、そういう仕掛けが必要なのか、理解できないほど、まだ、日本人は幸せ、なのだと思います。
問題は、それがいつまでも続くか、もはや続かない、と悟った時に、何ができるか、です。

2019/11/24 09:37  [2194-8940]   

 めろん王さん  

>そうならないようにするのは、制度、などの人為的な仕掛け、だと思います。

私は稼げるところは存分に稼いで稼げない人はそれなりの雇用と環境を用意出来ればいいと思っています。
度々書いてますが環境ってのは身の丈に合ったものってことです。
医療、住環境、エネルギー、、、
あらゆるものを低基準で提供ってことでいいと思います。

2019/11/25 09:10  [2194-8954]   

堀江貴文の話が出ましたが、彼は優秀かもしれないが典型的な虚業家に思え、
ライブドアーの株を徹底的に細分化する事で、バブルに浮かれた貧しい庶民からも小銭を巻き上げました、

その手法は詐欺的であり、私的には裁かれるべきであったと思っております、
私は事件の群際を知りませんが、若し国策捜査で冤罪であると言うのであれば、

もう一度しっかりあの事件が何であったのか、
彼が復帰する前に検証して欲しかったと思っております。



2019/11/25 10:01  [2194-8955]   

 めろん王さん  

>私は事件の群際を知りませんが、若し国策捜査で冤罪であると言うのであれば

冤罪とまでは言えませんが他の粉飾事件よりも厳しい対応であったと思います。
確定した罪状よりも大きな不正があったと捉えられていると感じます。
株式分割はテクニックの1つと言っていいと思いますし、風説の流布も無理矢理感が強いと思います。
検察の立ち入りのタイミングなんかを見ると見せしめのような気がします。

>もう一度しっかりあの事件が何であったのか、
彼が復帰する前に検証して欲しかったと思っておりま

背後に巨悪が潜んでいる香りはプンプンすると感じます。
特に自殺者が出ていますが、それらに対する納得いく説明はされていないと思います。
事はライブドアの粉飾に留まらず政財界、裏社会、放送業界などが関係した大事件だったと感じます。

2019/11/25 11:36  [2194-8956]   

巨悪と言えばアメリカでは産軍共同体、
日本では灯台下暗しで私にはカスミの向こうでぼんやりとしか解りません、

朝日新聞記者の殺害事件、豊田商事の永田会長やオウムの村田が報道陣の前で堂々と殺害された事件、フィクサーと言われた児玉宅に、特攻機が突っ込んだ事件等々、迷宮入りした事件がごまんと有りました、、

案外ここでこんな事を書き込んでいますと、目を付けられるかと言う恐怖さえ感じるこの頃です、
堀江氏にしょうもない芸人の事でなく、

その辺の核心に迫るコメントを貰えれば少しは見直せるのですが(=^・^=)。

2019/11/25 12:29  [2194-8957]   

 めろん王さん  

>その辺の核心に迫るコメントを貰えれば少しは見直せるのですが(=^・^=)。

ライブエッジ?
エッジモア?
忘れたけどそんな感じの社名だった頃の堀江貴文のイメージは調子に乗ったオタク。
そんなイメージもあり告発する度胸がないのかなあ?と思ったりしたけど、自分に関することは損得で考えるだけの人なのかも。
私のイメージの元となった風体はオタクじゃなくて江口洋介だったのか?

色々な事件がありましたが、私はプチエンジェル事件が気になります。
それと何度か書いてますが、コメ不足の時の輸入で下さいサハラ砂漠で餓死者が出そうってニュース。
あれも翌日からは報道されることはありませんでした。

2019/11/25 13:11  [2194-8958]   

人の噂も七十五日で余程印象深い事以外はすっかり忘れていました('◇')ゞ、
コメ不足なんて言うのも有りましたね、

それと石油ショックの時のトイレットペーパーなどの物不足( ´艸`)、
あれをきっかけに米や石油の備蓄が始まり、付焼刃的な対策が有りましたが、

凶悪事件に関しては警察の捜査は真面にやっていたのでしょうか、
堀江氏は粉飾決算をして株を意識的に細分化し、大量に売りさばきましたが、アメリカでしたらあの程度の罰では済まなかったでしょうし、

司法を甘く見て又不法行為を繰り返す恐れは無きにしも非ずですよね、
実際豊田商事やねずみ講で挙げられた人たちも同じことを繰り返していますし、

ですが堀江氏に関しては、最近ちょっとした有名人として、
人望さえ集めている様に思えるのですが、私の見識が間違えて居たのかと不安に思っています。

2019/11/25 16:00  [2194-8960]   

めろんさん

ライブドア?
その前の話?

最初から、タダのオタクでは、なかったような?

2019/11/25 20:41  [2194-8963]   

その前は
オン・ザ・エッヂ
みたいです。

2019/11/25 20:45  [2194-8964]   

めろんさん

> 私は稼げるところは存分に稼いで稼げない人はそれなりの雇用と環境を用意出来ればいいと思っています。

今の制度は
稼げるところは存分に稼がせる
を妨げている一方で
(どうしても)稼げない人々に、それなりにまともな生活環境を用意していない
と思っています。
そして、それは、同じことの両面であると思います。

「普通の人々」だけを、(ある意味で)優遇して、そうでない人々を切り捨てている、ということです。

多分、普通の人々でいることを自ら目指させるためのものなのだと思います。統治のため、ということです。そのためには、見せしめ、が必要なのだと思います。
その仕組みが、全体としても、うまく回らなくなった状態が、今、なのだと思います。

2019/11/25 20:57  [2194-8965]   

あれこれどれさん、
真理で有る一方、物凄く複雑で難解な事と思うのですが、
それを単純化する権力者が多いんですよね、特に独裁者(゜゜)、

例えば移民問題にしても、用水路の様に必要な時に必要なだけ等と言う訳には行きませんし、
かと言って堰が切れて洪水になったら壊滅的な被害となります、

福祉の問題でも、働けないのでは無く働きたくない人の方が多く恩恵を受けて居たりします、
此の儘で制度が永久に継続可能であれば良いのですがこれでは何時かは破たんしますし、

長い歴史の中では残酷ですが自然淘汰される部分も有り、
ある意味神の意志にお任せする以外無いのではないかと悲観的になります、

今民主主義が芽生え私達は一応文明社会に属していると思うのですが、
世界的に見れば貧困が未だ蔓延しており、

彼等はその自然淘汰のただ中にいると思います、一応国連が有りますが、
十分機能しておらず、緊急対応すら儘ならないようです、

どんどん経済が膨張し、アメリカの開拓時代の様に幾らでも人出が欲しいと言う事になれば、
ある程度移民の問題も収まるでしょうが、

それでは環境的に地球が持たないと言う事ですよね、
私にはとても解りませんので偉い人に考えてもらいたいのですが、

その偉い人たちがエゴの塊の様に見えるのですよね( ´艸`)。


2019/11/25 22:31  [2194-8967]   

 めろん王さん  

うーん、ナイスをポチれないのがもどかしい。

偉い人たちのエゴを抑制するのが似非左翼?しかいないのも問題じゃないだろうか?
物事を進めるためには単純化も必要だと思いますが、正しくあろうとすれば多様性は増していく。
結果、シンプルな主張をする似非左翼を必要悪として残していくことも大事になる。
一方で権力者は物事を単純化し自分達に有利に進めていく。
資本の分配争いでは敵わない。
私は価値を資本以外に持つことが巨大権力との共存に繋がると思うなぁ。

2019/11/26 09:05  [2194-8970]   

>私は価値を資本以外に持つことが巨大権力との共存に繋がると思うなぁ。

目から鱗です、
当分権力は必要であり、共存する為には民意もそれに応じて高める必要が有ると言う事でしょうか、
その意味で香港の民主化運動と今回の選挙の結果に勇気づけられました、

人がまだ未熟な今は、権力で法を施行する事が必要と言うのは万人に異存の無い事と思います、
ただ今回の香港や天安門の様に、兵士や警察官が戦車や銃で市民殺傷する事はそれに逆行する事と思います、

その意味で今回の香港民主化運動の行く末は人類にとっても非常に重要な事かもです、
トランプがこれを自らの再選の為のカードとして利用するか、

議会や政府がその愚行を阻む事が出来るのかも注目しようと思います。




2019/11/26 12:47  [2194-8971]   

 めろん王さん  

>当分権力は必要であり、共存する為には民意もそれに応じて高める必要が有ると言う事でしょうか、

今は基準がお金に寄りすぎてると思うんです。
世の中もこうでなければならないという価値観が強いと思います。
私は教育は高等教育にいたるまで無償化すべきだと思っています。
同時に学歴社会は求めていません。
例えばドラマ【前略おふくろ様】のような生活様式が存在出来る社会です。

単純に慎ましい社会を望んでいる訳でもありません。
少し前に友人に水廻りをリフォームするのでショールームに付き合ってほしいと頼まれました。
話の流れで3グレードあるうちの最も安いもので進みかけます。
工務店の営業は「煮炊きできればキッチンは何でもいい、高いの買ったからって料理が上手くなるわけじゃないよ、お風呂だって高いのも安いのも特別変わらないから」って感じで説明し、ショールームのアドバイザーも同意してます。
お前ら売る気ないだろ?と私は思いながら聞いていました。
で、奥さんに同意を求めるんです。
そこで奥さんから私に「そうだよね、メロンさんはどう思う?」と聞かれた時に何かのスイッチが私の中で点灯しました。
「旦那さんは数年おきに数百万円の車を買い替えてるのに少なくとも20年使うキッチンや風呂がボロボロの中古車と同じ値段で高いと思う?」って聞き返したんです。
結局、300万円を超えるものに決まったんですが、、、

思ったのは商品を進める側に商品知識がないし、自分等が売ってる商品に自身を持ってない。
知識がないから何でも同じって言葉が出るんですよね。
それを誤魔化すために高くても料理は変わらないなんて誤魔化しちゃうんです。
買う方も自ら自分に値付けしちゃってる。
押さえつけられた価値観から抜け出せない。
逆パターンで分かった上で安いものを選択してもいいんです。
それが【前略おふくろ様】の生活様式だと思います。

本質に正直になれれば社会で生きていくストレスがだいぶ減ると思うんです。

2019/11/26 13:36  [2194-8972]   

あんとらーすさん

> 福祉の問題でも、働けないのでは無く働きたくない人の方が多く恩恵を受けて居たりします、

そうなる大きな理由は
働かないことは働けないことと同じ
という実感がないこと
すなわち、働くメリットが見えないこと、だと思います。
言い方は悪いですが
働くメリットを煽るには

うまくやれれば、リターンは莫大

という幻想を維持して、
働けない人でさえ、働きたがるように仕向けること

そのためには、それを妨げる規制を、極力、作らない
その代わり
ボーッと生きていると、すぐに"刺される"社会
だからこそ、機能するセーフティネットがないとならない
それで、物質的には一息つける代りに、そのままでは、負け犬感に苛まれるしかない
を作ることになると思います。

その上で、金以外の価値を目指すのも、アリ、だと思います。
でも、金以外の価値、の世界も、一番、が偉い社会にはなると思います。

2019/11/26 17:47  [2194-8973]   

めろんさん

めろんさん

> 偉い人たちのエゴを抑制するのが似非左翼?しかいないのも問題じゃないだろうか?

似非かどうはともかく
日本で左翼を名乗る人々の根本には
共に貧しく
みたいな指向が根強くあると思います。
彼らが主張するように、分配を手厚くするには、本来は、そのための原資を多く必要とします。
その原資は、どこから来るのか?
大企業や金持ちから?
できるわけがない。
それこそ、原資を稼ぐ力を削ぐ、そして、逃げられる者には、逃げられてしまうだけ、だと思います。
一方の、"体制"の側は、自分達の支配を長らえるためには、生産性を下げることも厭わない連中ばかり。
どちらも、常民幻想とでも言うべきものに絡めとられた、ネガとポジ、同じコインの表と裏だと思います。



2019/11/26 20:42  [2194-8974]   

 めろん王さん  

私の父は最後の5年間ほどですが週に2回だったかな?透析を受けていました。
真実は知りませんが年間3000万円ほどかかるといろんなところで聞きました。
実際は500-600万円ほどらしいですが、、、
それに対して我が家の出費は高額医療制度があるので1万円ほどてした。
費用は大袈裟に言われてるのにしてもほぼ払っていないに等しい額しか負担していませんでした。
そういった制度が何故出来たのかは分かりませんが維持するために共産党や関係機関が精力的に動いていることは原動力の1つだと思います。
もしも透析というものがこれまでなくて新しい技術として来年出来るとしたら透析患者の為にあれ程の負担をするのだろうか?と思うことがあります。
昨年は癌の治療薬が話題になりました。
恐らく透析も同じように是非を問われたのではないか?と思います。
命というものを考えるのは非常に難しい問題だし答えも出ないのかも知れません。
長く生きればいいとも言い切れないし、質が高ければいいと言い切れるものでもありません。
私は癌も同じように助け合うべきだと思います。
しかし自ら能動的に動くほどの熱意はありません。
国が負担を求めるなら抵抗はしませんよってレベルです。
上でも書きましたが教育の無償化にも賛成です。
それも議員が言っている中等教育までてはなくて高等教育まででてす。
基本的にはお金以外の格差は是正するべきだと思っています。
全ては無理だとも分かっています。
その時に政府は出来ないものを出来る振りをしたり原因を他に転嫁するのではなくて国民に現実を突きつけることが誠実な在り方だと思います。
そして国民はそれを受け入れる。
その為には身の丈にあった感覚を国民が持ち合わせていなければなりません。

お金以外の指標を持つと他でも順位付けはされるでしょうか?
私はそういった指標なら同じ結果を招くと思います。
社会が発達して比較は全国区となりました。
過去はどうだったでしょう?
県内、町内、班内、それぞれ小さい区域でのナンバーワンがいてそれなりに評価されていたと思います。
ナンバーワンでなくてもよかったかも知れません。
なになにが得意な奴でも評価されてたような気がします。
私がやっていたフライフィッシングの世界では釣り上げた数が多ければ偉い訳ではありません。
自然な対する造詣が深かったり、マナーが良かったり、親切だったり、偉いというか憧れられる人は尾数以外のところを評価されていました。
そういった結果ではなく経過や想いに依った価値観が増えれば社会に求めるものも変わるのでないか?と思っています。

2019/11/26 21:28  [2194-8976]   

 めろん王さん  

安倍政権が就職氷河期世代を国家公務員として中途採用すると言い出しましたが根本が違うだろ?って思う。
民間が採用出来るような制度不足することが本筋だと思う。
そして公務員だと所得が上がるような書き方だけどそれじゃ逆だろ?って思う。
簡単で直接的な手段だけど本当の問題を助長することになる。

2019/11/26 21:45  [2194-8977]   

めろんさん

> お金以外の指標を持つと他でも順位付けはされるでしょうか?
> 私はそういった指標なら同じ結果を招くと思います。

そうならないためには
お互い、何かで尊敬し合う
みたいな関係を作る必要があると思います。
要するに
汝の隣人を愛せよ
です。

問題は、それを社会全体に行き渡らせる方法が見つかっていないことだと思います。
宗教も道徳も、それを説いてはいる、と思います。それでも…

まったくもって、個人の内面の事柄だから、だと思います。

2019/11/27 08:15  [2194-8982]   

あれこれどれさん、
≫働くメリットが無い、
稼ぐ能力や意欲の無い人達にはそうなってしまうかもですね、
そう言う人達を鼓舞する為に飴を使うか鞭を使うかと言う事でしょうが、

めろんさんが仰っている、
>安倍政権が就職氷河期世代を国家公務員として中途採用すると言い出しましたが根本が違うだろ、
はまさに飴的な発想と思います、

私的には政治家にコネが有るにもかかわらず公務員になれなかった人達を、
救済するための制度ではないかと疑っており、多分コネの無い人が受けても絶対に受からないでしょうし、真面な人には必要のない制度ですよね、

日本の政治家も落ちる所まで落ちたものだと思っております。


2019/11/27 10:46  [2194-8985]   

あんとらーすさん

> そう言う人達を鼓舞する為に飴を使うか鞭を使うかと言う事でしょうが、

はい。
私が書いたのは

飴 限界を定められていない成功に向けて何度でもやり直せること
鞭 徹底した居心地の悪さ、居場所のなさ

みたいなことでした。
物質的欠乏ではなくてです。
罰は実存的攻撃
多少のフリーライドには寛容に臨む

2019/11/27 14:39  [2194-8988]   

あれこれどれさん、
今の混沌とした教育現場を見ても思うのですが、
子供でさえ満足に指導出来ないのにどうやって大の大人をですよね( ´艸`)、

政治家は反面教師になりこそすれ、とても子供や大衆の手本にはなれませんし、
大衆はリスクを冒してまで彼らを正そうとは思っていない様です、

只現在の日本はある程度安定していますよね、
それは選挙での投票率の低さからも解ると思うのですが、

否定も肯定もしないと言う層が大部分で、今の政権は其の安定の上に成り立っていると思います、
それゆえに飴と鞭的な政策は採れないのではと思っています、

例えば消費税を上げても余り文句の言わない国民も、景観保全の為、国民一人当たり電信柱撤去の為の費用を現金で10万円づつ拠出しろと言い出したら、

案外現政権はひっくり返るかもです( ´艸`)。



2019/11/27 15:19  [2194-8989]   

遂に、夏の甲子園、に引導が!?

萩生田文科相「夏の甲子園大会は無理」 投げ過ぎなどめぐり国会で発言
https://www.sankei.com/politics/news/191
127/plt1911270032-n1.html


朝日新聞とNHK、どう巻き返す?
少しづつ、蝸牛のようにでも、時代は動く

2019/11/27 20:45  [2194-8990]   

 めろん王さん  

大臣の発言というのが大きいですね。

>特定の大会がクローズアップされ、ステータスを持ってしまった。本当は秋の国体が、最後の頂点を極める大会ではないか

これに尽きるのではないでしょうか?
選手のことを考え緩和すればステータスを失う可能性がある。
【逆境=人気】みたいなところがあるから甲子園人気が衰えない限り改革は難しいんじゃないかな?

2019/11/27 23:13  [2194-8992]   

アメリカ、メキシコの麻薬組織をテロ組織認定か、
ドローンを使用しての攻撃も(@_@)、

国内でも暴力団が抗争に機関銃使用か、
此方は悪い方へ急速に変化しているみたいです(;´д`)。

2019/11/27 23:35  [2194-8993]   

 めろん王さん  

オラの村の代議士、終わった、、、
260万円献金ですって。
やり方が古いんだろうなぁ。
申し開き出来るのかな?

2019/11/28 09:35  [2194-8995]   

 めろん王さん  

献金の時期が一昨年で献金した業者が区画整理と国道復旧を担ってた?
その前の年に日勝峠の橋が北海道全域を襲った大水害で流されて道東のインフラが大変なことになったんだけど、力技で様々な事態に対応したと聞いています。
工事は驚くほどスピーディに進められました。
その時にアンダーグラウンドな力も必要だと思いましたが、アンダーグラウンドな力の悪い面が今回、露呈したのかな?

2019/11/28 10:58  [2194-8996]   

トランプ大統領や、安倍総理の様に3Gに貪欲でダーティでも分かり易い人の方が安心かも、
文ジェインみたいに人権弁護士を売り物に、のし上がってきた人物が、本当に恐ろしいのかもです、

メロンさんの村の代議士はむしろ人間臭くて、
北の漁師を目隠しをして板門店で引き渡す様な鬼畜よりは遥かにましかもです。

2019/11/28 20:27  [2194-8998]   

 めろん王さん  

なんか、あんまりニュースになっていない、、、
お金は返したみたいだけど、、、
我が街のことを思えばそれはいいんだけどマスコミはそれでいいのかな?
桜を見る会よりもよっぽど根深いものが出てくるのに、、、

2019/11/29 08:42  [2194-9004]   

歳を取りますと、人の情けが身に染む一方、経験から簡単に人を信用出来なくなります、
そして急進的な右翼や左翼思想、権威主義的な人達への嫌悪感は増します、

例えば私が権力を手にした場合、3G(ガール、ゴールド、グローリー)に潔癖でいられる自信は有りません、
其の議員がしたことが露見したと言う事は氷山の一角と思え罰せられなければなりませんが、

高潔さを売り物にしながら権力を手に入れる為には手段を選ぼうとしない進歩系と言われるリーダーはテロリストと同じ思考の持ち主で有り、其れに比べれば3Gに惑わされる権力者は可愛い物かもです( ´艸`)、

我々を導く事が出来るリーダーは民意の成熟を待って居るのかもです。

2019/11/29 12:12  [2194-9006]   

 めろん王さん  

どこまで書いていいのか分からないので書きませんが国民に反感をかうようなことは取材すれば簡単に出て来ると思います。
地元の産業振興を目指せばどうしても族議員のような形になってしまいます。
法案を通すためにも自分がそれなりの部局の部局長になるにも同士が必要です。
若手を育てたり同士を支援するために金や人脈は切っても切れません。
例えばですけど他からブランド鶏を持ってきて地元で育てて地鶏を根付かせるにしても自然競争では難しいです。
種を提供してくれるところを探し、交渉し、地元で挑戦してくれるところを探し、希望者が他業種なら法案の整備や他社との調整が必要で、場合によっては議員自らがペーパーカンパニーを起ち上げなければ調整は上手くいかないかも知れません。
土地の選定や譲渡、用途変更などには一見すると個人の利害が目的に見えるかも知れません。
ソーラーや漁業なんて恐ろしくて書けません、、、

そういったことは本来は国会議員が関係しないほうがいいのかも知れません。
しかし現実と理想の間には大きな壁があり、地元で現実を見ていない人が空虚で幼稚な発言をすることも事実です。

2019/11/29 14:08  [2194-9007]   

 めろん王さん  

私の妄想を書きます。

例えば地鶏の話ですが妄想を広げていくと、、、

地域の産業育成の為に地鶏を分けてくれるところを名産地で見つけます。
加工、販売ルートも確立します。
生産者がいれば地元に新しい産業が出来ます。
地元の農家に声をかけますが賛同者はいません。
それどころか既得権益を守る為に反対される始末です。
考えた末に懇意にしてる建設業界に声をかけます。
その会社は普段から献金してくれているところかも知れません。
他業種で新規参入は難しいかも知れません。
廃業している農家を建設会社に買わせたり用地買収や設備調達、建屋建設で補助金を得る方法だったり売買の為の仲介が必要になりました。
働く人材も必要ですが地元農家が反対しているぐらいだから個人的な賛同者がいても業界の目を気にして人は集まりません。
そこで議員がペーパーカンパニーを起ち上げて幾つかの牧場から何人かの従業員をヘルパーとして登録してもらい新牧場に人材を貸し出す形を取ります。
こんなことをいたるところでしていると議員の周りには金が集まります。
その金を使い政治活動に使い自分のシンパを集める。
道政、市政に自分の思想に共感してくれてる同士を送り込む。

以上、私の妄想でした。

古いやり方ですが実行力として他に優れた方法が私には思いつきません。
権力は固定化しますが固定化により業界や官僚との交流は深まります。
今回は農業についての話ですが、他の業界でやってきた議員や、そもそもベースとなる思想すらない人が大臣になっていい政治を出来るとは思えないんですよね。

2019/11/29 14:52  [2194-9008]   

色々言われている福井県高浜町の、森山元助役ですが、
関電、福井県、高浜町にとって潤滑剤の役割を演じ、彼らにとってなくてはならない存在だったのでしょうね、

有ってはならない事ですし、今の公共事業が全て同じ様な構図で有り、
腹立ちさを感じますが、今の日本の社会でややこしい所に、公明正大に地域開発なり大規模な道路を新設しようとすれば、

一つの事業に最低でも半世紀、下手をすれば100年掛けても出来ないかもですよね( ´艸`)、
まして原発!!!彼が双方から神の様に崇められていたのもうなづけます、

只事が発覚し法律に違反した事が明らかになればそれ相応の制裁が必要で、
それを容認すれば民主主義は崩壊してしまいますから、

ある意味、10km以内の速度違反は、
交通を効率的にすると大目に見る交通違反の様なものかもです(゜-゜)。

2019/11/29 17:28  [2194-9010]   

あんとらーすさん

誤爆していました。m(__)m

潤滑油
でも、それは、ことなかれ、を良しとする発想に立った上で、ありがたい、存在です。
原発の立地みたいな厄介な事案、そんな発想で済ませることを、積極的に認めること自体が、大問題、だと思います。

潤滑油的な人物は、本来はどうでも良いこと、が、変に揉めない、どころでは有用、位だと思います。

> 一つの事業に最低でも半世紀、下手をすれば100年掛けても出来ないかもですよね( ´艸`)、

決め方の問題だと思います。
はっきり言ってしまえば

あるタイムリミットの中で、黒か白か決めないと何も始まらない、のが鉄則
を徹底できるかどうかの話になると思います。

なんとなくですが、先の書き込みにあった
テロの肯定・否定に絡む話でもあるように思います。

私自身は、明治維新は
待ったなし
であったたし、それゆえ、(文字通りの)テロが、少なくとも結果としては、正しかったと思います。
今は?
やはり、似た状況だと思います。
根本的に違うのは、外部勢力が、日本に対して野心を持つだけのものを、今の日本が、急速に失いつつあることです。
それでも、「テロ」(ある種の専断政治)は、必要に感じます。

2019/11/30 18:32  [2194-9015]   

あれこれどれさん、
>それでも、「テロ」(ある種の専断政治)は、必要に感じます。

その時代に応じた、カリスマ的な指導者は物事を進め、
国家を築く為に不可欠なのは歴史を見れば判然として居ますよね、

只それがスターリン、ヒットラー、リンカーンかで国民は天国か地獄を味わう訳で、
そのリスクを民主主義の制度が減らす一方で色々な弊害も生まれてきているのだと思います、

その意味で今の日本にある程度強い政治家は必要ではないかと思っています,
只、中々人間臭くて先見の明が有り坂本龍馬の様な実行力や交渉力の有る指導者は出て来ませんね。



2019/11/30 21:43  [2194-9018]   

 めろん王さん  

ヨーロッパや日本の人権偏重や平和主義は真に平等や平和を願ったものではなく、民意を得た政権が権力を持ちすぎてコントロール出来なくなったことや戦争により国土が疲弊し財産を失ったことによる。
自由があり財産があれば人権や平和は重要視されなかったのでは?と思う。
現在はかつての軍事力が担ったものを経済力が担っている。
経済大国の利益の多くは資源国でありながら最貧国である国々からもたらされている。
我々は様々な論理を生み出してそれらの利益を正当化している。
社会が成熟して世界が客観的な視点で平和を望むようになるのは遠い、、、

2019/12/2 13:17  [2194-9028]   

 富士山3776mさん  

昨日のニュースで大塚家具の経営が苦しくなって来たとか、久美子社長は起死回生の一手を打てるのだろうか?カリスマな指導者が出て来ないと苦しいかも、いっその事ニトリあたりと手を結べば面白い気がするけど。

2019/12/6 21:03  [2194-9057]   

>いっその事ニトリあたりと手を結べば面白い気がするけど。

客層が全く違いますので、合併する事で、
その中間層をターゲットにした商品を開発出来れば面白いかもですね(=^・^=)、

例えば1階を従来のニトリ、3階を大塚家具、2階にニトリのノウハウと大塚家具のノウハウを生かし
斬新な北欧調の家具を展示するとか( ´艸`)。

2019/12/6 22:24  [2194-9059]   

 めろん王さん  

一時は復活してたんですけどねぇ。
親子の確執はどこにでもあるんだろうけど、あれだけ方針を二転三転されて店舗構成が変われば自ら客を棄ててるようなもんだから現状は当然の結果なんだと思います。
家具は大資本がそれなりのものを格安で売るってスタイルな気がします。
職人の出番がドンドン失われています。
他の産業もそうだけど中流層以下の実質賃金が下がっている原因の1つだと思う。

2019/12/7 08:54  [2194-9061]   

大塚家具

苦しくなったのは
客層自体の消滅
だと思います。

転居などで家具一式を選ぶとして、

それなりにお金のある人は、空間デザイナーさんに案件を持ち込んで、家具自体はメーカーからお取り寄せ

お金のない人は、ニトリとかIKEA 、で、DIY、だと思います。

私も、今の住まいに入るときは、大塚家具で揃えたのですが、次はIKEAで揃えることを考えています。
リーズナブルなデザイナーさんを見つけて。f(^_^)

2019/12/7 13:51  [2194-9062]   

> 家具は大資本がそれなりのものを格安で売るってスタイルな気がします。
> 職人の出番がドンドン失われています。

そのことの、どこが、どう、だれにとって(も)、悪いのか?
どう言えば良いのだろう?
多くの人が心底から納得するか、ということです。

私自身は、正直に言えば
なるようになる、のを、何の展望もなく、人為的に先送りを続けた結果、これ以上先送りする力も、さらに先に進む力も、共に失ってしまったのが、日本の正直な現状だと思っています。

2019/12/7 15:59  [2194-9064]   

親子の確執とかは我々には全く関係ないわけで無視です(=^・^=)、
其の確執で我々に訴求する商品が生れれば其の確執もレジェンドに成るかもですが、

ブランドを生命とした大塚家具とコスパを生命としてきたニトリ、
その中間層を埋めるのが今、照明や家具のコーディネーターの存在なのだと思いました、

実は息子がマンションを買った際プロのコーディネーターに任せたのですが、
素晴らしいと感動致し巻いた、

思いますに、今やコスパやブランドよりもマンパワーによる感性が要求されて居るのかもです、
ある意味民意が成熟して居るのかなとも思いました。

2019/12/7 17:40  [2194-9066]   


> ブランドを生命とした大塚家具とコスパを生命としてきたニトリ、その中間層を埋めるのが今、照明や家具のコーディネーターの存在なのだと思いました、

私も、そう思います。
で、大塚家具は、その辺が弱い、と思いました。横のつながりが。
結局、サラリーマンである営業員の頭数を集めて何とか、では難しい世界なのだと思います。

恥ずかしい、流行り言葉を使えば

モノからコト

とは、そういうモノなのかな、と、感じます。

2019/12/7 17:51  [2194-9067]   

 めろん王さん  

>思いますに、今やコスパやブランドよりもマンパワーによる感性が要求されて居るのかもです、
ある意味民意が成熟して居るのかなとも思いました。

そういう点を私は軽視してたかも知れません。
価値あるものがハードからソフトに変わったということでしょうか?
私の中でソフトを無視してた訳ではありませんが、やはりハード的な部分、とどのつまり所有欲ということなるのかも知れません。
それに対してソフトは空間や時間を手に入れるって感じでしょうか?
ハードでしか心を満たせないというのは思いっきり前時代を引きずっていますね。

質の悪いものを見極められない消費者のレペルが落ちていると思っていましたが、民意の成熟と言われればソフト面に価値を見出すことのほうが成熟していると思いました。

前時代に戻すのではなく私のような考えの者の価値観を変えるほうが正常進化なのかも知れません。
しかし私の様な者も少なからず居るわけで、私の様な者がソフト面を充実させられなければ単なる品質の低下になり満足度が下がるのかもと思いました。

大塚家具に必要なのは画一的な商品と個別の状況に合わせた提案力だったりして。

2019/12/7 18:02  [2194-9068]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
あれこれどれの縁側
あれこれどれの縁側をお気に入り登録
運営者:
あれこれどれさん
設立日:
2018年8月26日
  • 注目度:

    13(お気に入り登録数:11件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ