縁側 > その他 > あれこれどれの縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

建ててみました。
取り敢えず、誰でも書き込める状態にしますが、刑事訴追の恐れがあるとかなら、ポリシー変更の権利は留保します。

今のところ、時事ネタがメインテーマです。

主張なら、ソースなり、論理なり、を明示して書いていただければ、と思います。
感想なら、できるだけ短くお願いします。
共に、ヒデェ(特に同じことの繰り返し)と思ったら、サクッと削除します。

なお、カメラ・写真の話は、基本的には、カメラスレでお願いします。ただし、写真論のような俯瞰的な話は、メディアスレでお願いしたいと思います。カメラ業界系の話は、カメラ板でお願いします。どうしても言うなら、銘柄ボードスレで(^^)/

  • あれこれどれの縁側の掲示板
  • あれこれどれの縁側の伝言板
  • あれこれどれの縁側の投稿画像
あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み

スレ主 富士山3776mさん  

タイトルがイマイチ大袈裟ですが、来年の10月1日に消費税10%に引き上げる予定だそうです。

来年の10月まで景気が持つのか?不景気になっても増税はするのか?安倍総理の胸の内は分かりませんが、私達国民には良い話では無い。”この2%の増税した分で老後のお金の心配は要らないですよ”と言うなら増税も大いに賛成なのだが・・・・・。

2018/10/15 19:59  [2194-764]   

スレ立て、ありがとうございます。

> ”この2%の増税した分で老後のお金の心配は要らないですよ”と言うなら増税も大いに賛成なのだが・・・・・。

言うだけなら、誰でもできる、になりそうですね。
結局、西ヨーロッパが、50年掛けてやって、うまく行っていない、外国人労働者の受け入れ≒移民、で経済規模を強引に拡大するしかないと思います。
やはり、イスラーム圏からが主流になると思います。

2018/10/15 20:23  [2194-765]   

今回の場合、増税宣言→自己実現的に景気が悪化→増税中止、に追い込まれるリスクも考える必要があると思います。邪推すれば、そこまで「読んで」いるのかも?
景気悪化の原因は、中国に押し付けると思いますが。

2018/10/15 20:27  [2194-766]   

 めろん王さん  

この間、テレビに出てた人がAI税なるものを導入してはどうか?と話していました。
AIに仕事を奪われた後の世界のことを話しててそんな話になりました。
同席していた孫正義に成長分野を抑制しちゃダメだみたいなこと言われてました。
私もそれについては孫正義と同じ意見です。
しかしAI税のような考えは必要になってくるのかな?とも思いました。
少し前にトランプが1600ドル以下の地域で作ったものに相応の関税をかけると言ったのも原点は同じだと思いました。
格差是正?もう少し踏み込んで富の分散、新しい社会構造への対処かな?
経済の成長は金融市場の割合が大きくなってるし先進国の牽引となる産業への投資は増産ではなく省効率です。
高度化するほど格差が広がるようになってるんですよね。
格差が感じられないほどに経済も技術もレベルアップして未来都市を目指すか、社会主義的な思想で税の仕組みを変える(環境や雇用に関わる税など)という時代が来そうな気がする。

2018/10/15 22:18  [2194-767]   

スレ主 富士山3776mさん  

スレ建ては私も楽しんで書き込んでますんで・・・。最近人気ランキングが下降気味なんでスレ連発しようかしら・・・。

>外国人労働者受け入れ

介護現場なんかは金髪の美女とか来てくれたら大人気必至なんだけど、職員も増えそうだし、ご老人も長生きしたりして。

とりあえず増税前に車、冷蔵庫等々、高価な品の駆け込み購入を済ませないと・・・。

2018/10/15 22:33  [2194-768]   

めろんさん

> この間、テレビに出てた人がAI税なるものを導入してはどうか?と話していました。

その番組、私も見ました。多分…(^^)

> 格差是正?もう少し踏み込んで富の分散、新しい社会構造への対処かな?

AI税の他に、ベーシック・インカムの話が出ていませんでしたか?
私は、日本を含めて、ベーシック・インカムの導入はいずれは避けられず、その意味で、社会主義というか脱資本主義的な経済システムへの移行が、なし崩しに進んで行きそうな気がしています。
日本でも、ベーシック・インカムに肯定的なエコノミストも、案外、増えているようです。日本の最大の課題は、野党と言うか、サヨクの民度が低すぎることだと思います。

2018/10/16 08:18  [2194-769]   

3776さん

> 介護現場なんかは金髪の美女とか来てくれたら大人気必至なんだけど、

ロシア人はお好き? ( ^∀^)

> とりあえず増税前に車、冷蔵庫等々、高価な品の駆け込み購入を済ませないと・・・。

駆け込み需要抑制策をやるみたいです。それで、さらに景気が下押ししなければ良いのですが…(´・_・`)

2018/10/16 08:20  [2194-770]   

マスメディアも、見立てが分かれているようですね。

安倍首相「消費税率10%」表明の勝算と不安
「3度目の正直」か「2度あることは3度ある」か
https://toyokeizai.net/articles/-/243561


今の雰囲気は、緊縮はマズい(無意味で副作用があるだけ)、だと思います。IMFにしても。
もっとも、10%は、国際的には「安過ぎる」はずなのですが…。

2018/10/16 15:03  [2194-777]   

 めろん王さん  

>AI税の他に、ベーシック・インカムの話が出ていませんでしたか?

出てました。
たぶん同じ番組ですね。
私の記憶は細部が微妙に変わってしまうので気付かない人が多いのですが、、、
ベーシックインカムは私も移行していくとは思うのですが、気持ち的にはシックリこないです。
働かないで(生産しないで)お金を貰うってのは、、、
日本全体の生産性で見た場合に個人の直接的な生産性と構造上、呑み込まれてしまっている個人の生産性が違うので引け目を感じたり蔑むことは合理的ではないと思うのですが、、、

それと番組内でも言われてましたが財源をどうするか?ってのが最重要課題ですね。
行き着くところは再分配のしかたになっちゃうんでしょうね。

2018/10/16 17:42  [2194-779]   

 しせいひとりさん  

>この間、テレビに出てた人がAI税なるものを導入してはどうか?と話していました。
>同席していた孫正義に成長分野を抑制しちゃダメだみたいなこと言われてました。
>私もそれについては孫正義と同じ意見です。

AIに成長過程で課税するのは私も反対ですね。
例えば、この前のノーベル賞本庶佑教授の免疫療法じゃないですが先端医学にも成長分野がたくさんあります。これらに課税すれば成長の阻害要因になりますからね。

なぜに消費税かといえば、単に取りやすいからにほかならいと思いますが、何%まであげていくんでしょうか?
英・仏・独・伊の標準税率のように20%くらいを目標にしますか?
消費税の最大の欠点は逆進性ですが、ヨーロッパのような付加価値税にして様々な軽減ができるようにしましょうか?
消費税を付加価値税に変身させてもヨーロッパまで行き着けば、そこで行き詰まるのはハッキリしてますよね。

少子高齢化によって増加する財源は消費税ではまかなえないことはハッキリしていますからね。


>私は、日本を含めて、ベーシック・インカムの導入はいずれは避けられず、その意味で、社会主義というか脱資本主義的な経済システムへの移行が、なし崩しに進んで行きそうな気がしています。

ニュース板でベーシックインカムの話をしたときには否定的な意見もありましたが、私はかなり肯定的です。

少子高齢化によって労働人口が減少しても経済規模を維持して成長を続けるには、減少した部分を移民やAIなどで補ってGDPを維持増加させる必要があり、成長分野の国際競争力を強化していくことが基本だと思いますが・・・

少子高齢化社会における労働力の確保では、女性・障害者・高齢者の社会参加=就労は必須でしょうし、高度に限らず移民も労働力の補完に加えないといけない時代は目前だと思いますね!
ここでは「ダイバーシティ&インクルージョン」が重要性を増してくるんだと思います。

税はやはり稼ぎ(儲け)に課税すべきで生活費には課税しなくともいい税制を確立すべきで、そういう意味では生産と利益が個人から社会に移行して格差を縮小することは必要になるかもしれませんね。

社会福祉は、「ダイバーシティ&インクルージョン」で社会参加が進んだ分は減少できるでしょうし、どうしても必要な社会福祉は「ベーシックインカム」かなと思います。
ベーシックインカムは全員が対象なので、生活保護のようにそこから抜け出せなくなるような制度ではなく、労働意欲を増長させるといわれていますから・・・!

移民は過渡的かもしれませんが、少子高齢化社会で付加価値の高い国民になって、クリエイティブでないしごとをAIが受け持つ近未来は、上手くいくと結構豊かな社会になることができるのではないでしょうか?

2018/10/16 21:20  [2194-781]   

「フィンランド、ベーシック・インカム試験運用を延長しないと決定」

https://www.bbc.com/japanese/43875603

このフィンランドの決定にも諸説あるようですが、、、
すでに高福祉高負担の国でのこの議論自体が、社会福祉が崩壊寸前の様にも思えてしまいますけど。

日本の場合単純に、ざっくり1億人に対して年間一律100万円支給(これでも生活保護より安い)とすると、総額100兆円の財源が必要ということになる。

そのための税負担の仕組みも考えると、ちょっと成立しないと思いますね。

2018/10/17 07:12  [2194-783]   

 しせいひとりさん  

>そのための税負担の仕組みも考えると、ちょっと成立しないと思いますね。

ニュース板のときにも財源の話はでましたが、ベーシックインカムというのは、今やる制度ではありませんからね。
例えば、少子化で人口が半減した日本社会で現在の経済規模を維持できたとすれば、税収が2倍化するということですからね!

少子化に向いながら経済を縮小させずに国際的にも競争力を高めて日本の付加価値を向上させる、そのあとに訪れる制度なんだと思います。

今は財源がなくて無理なのは承知の事実ですね(^-^)v

2018/10/17 07:54  [2194-785]   

 めろん王さん  

アベノミクスによるドーピングがなかったら税収は40兆円ぐらいだと思います。
100万円支給、6000万人で60兆円ですから、、、
徴税システムと社会保障、それと資金の還流を抜本的に変える必要があると思う。
趣旨とはズレるかも知れないけど庶民層へ流れる資金を増やすことが優先課題だと思うな。

2018/10/17 08:28  [2194-786]   

AIとBIということで、こういうのがありました。
ご参考まで

AI時代到来でベーシックインカムが人類を救う!?
財源、実現性、実施国、問題点を一挙紹介
http://english.cheerup.jp/article/5322

ざっと見た範囲では、かなり、まとまっていると思いました。
少なくとも、AIのインパクトもBI導入も、国家レベルの検討課題になっている、とは言えると思います。

なお、日本で、BIの導入を主張している著名なエコノミストとしては、原田泰、という人がいます。この人の本は、確か、読んだはず(^^;)

2018/10/17 08:57  [2194-787]   

 めろん王さん  

私はセミリタイアに憧れ、迷いながらも働き続けてます。
ベーシックインカムを受給した場合に多くの人はセミリタイア節約生活に近くなるのでは?と想像してます。
人生で大きい買い物は家と保険、車(最近は違うかな?)、今の時代は教育費もそうかな?
それと個人的に思うのが通信費ですよね。
節約生活になると保険は最低限、車はライドシェア(都心で考えてます)、持家はやめて格安賃貸(皆がそうなれば物件は足りるか?)、通信費は格安スマホのみ。
外食はやめて手作り。
そうなると稼がなきゃなんないのは教育費ぐらいかな?
それも無償化な感覚に社会が変わらないと辻褄か合わないかな?
経済の規模は小さくならざるを得ないんじゃないかな?
本当にやりたいことに打ち込むと言ってもそれが生産性の高いものとは限らないし、そもそも生産性か低いから出来ない、、
財源を確保出来るとしたら金融市場を伸ばすか、途上国に投資するか、AIに頑張ってもらうか、しかないと思う。
それも富の再分配が機能しての話。

2018/10/17 09:54  [2194-788]   

めろんさん、皆さん

私も、BIについては、シェアエコノミーの台頭を織り込む必要があると思います。

> 節約生活になると保険は最低限、車はライドシェア(都心で考えてます)、持家はやめて格安賃貸(皆がそうなれば物件は足りるか?)、通信費は格安スマホのみ。

この辺は普通になって、教育は、ネット講義が普通になって、原則、無料、とかですね。もちろん、VRでの「実験」もアリ。小さい子供の社会性については、別途、考慮するとして、いわゆる、中等から高等の教育は、ということです。

この辺に、どんなリアリティを見込むかが、重油な論点になるように思います。その意味でも、AIとBIは、共振するように思います。

シェアエコノミーについては、ついに、トヨタも膝を屈する決断をしてしまいました。顔を背けているのは、なぜか、中国…。中国が、所有する経済、の最後の砦になるかもです;。あれ?、あの国には、社会主義という建前があったようだけど…(^^;;

2018/10/17 11:33  [2194-790]   

 めろん王さん  

>シェアエコノミーについては、ついに、トヨタも膝を屈する決断をしてしまいました

どんどん新しい概念が普通になってきますね。
私は驚きました。
私はスマートハウス等と相性のいいバッテリー技術に期待してトヨタ株を持ち続けてますが少し考えちゃいました。
ちょっとした技術革新でトヨタと言えども没落する可能性があるということですね。
そして最近気になるのは世界企業の大規模化。
米国どころか韓国にもついていけてないような、、、
デカイことがいいとは思いませんが世界の潮流に取り残されるのは不安です。
ライドシェアや無人化は田舎ではどうなるのかな?
北海道では考えづらいかな?
私は最近、週に数回はダイエットを兼ねて自転車通勤しています。
何とか通えるということは気持ち次第(イメージ次第?)では田舎でもライドシェアは成り立つのかな?

2018/10/17 11:44  [2194-791]   

 しせいひとりさん  

>ちょっとした技術革新でトヨタと言えども没落する可能性があるということですね。

近未来の科学技術の進み具合は目を見張るものがありそうですよね!
別々の技術の相乗効果で一気に加速して一気に未来都市(社会)がやってきそうです。
この中での勝ち組はすべてのものを制御(コントロール)する情報であり人工知能(AI)になると思います。

トヨタがソフトバンクと提携しましたが、過半はソフトバンクですから主導権はトヨタではありません。
現状に危機感を感じた(若手社員に押されて)トヨタがソフトバンクに申し出た形のようですよね。

近い将来自己所有の自動車は先進国からはなくなると思います。また、カーシェアリングもウーバーも過渡期に過ぎず、いずれは(早期に)なくなると思います。

トヨタは、小型バスタイプやロンドンタクシータイプのような利用ニーズに対応可能なAI電気自動車が呼び出しに即応して簡単に目的地に運んでくれる、コンビニは商品を積んだAI中型車両が、これも呼び出しにより向こうからやってきてキャッシュレスで買い物ができる、という車社会を想定し、ソフトバンクと提携・開発していくということだそうです。

マイクロハンドというシリコン製の超小型ロボットハンドが手袋型のコントローラーで精密にコントロールできることがテレビで紹介されていました。
近い将来はプログラミングされたAIと一体で外科手術を行うよう開発しているそうです。
クリエイティブでない外科手術などは確実にAIに置き換わってしまうようです。

無駄の少ない効率に最適化された社会(スマートシティ)はAIが担う都市(社会)になるみたいですね・・・AIが稼ぎ出す富は莫大なものになるように思えます。
BI(ベーシックインカム)の財源などたやすく稼ぎ出す時代はすぐそこに来ているのかもしれません!

2018/10/17 15:05  [2194-797]   

 めろん王さん  

>BI(ベーシックインカム)の財源などたやすく稼ぎ出す時代はすぐそこに来ているのかもしれません!

そうでしょうか?
自動化やAI化はロボット化を伴い進化すると思うのですが、それは富を生み出すのが目的ではなくてコストを抑えることが目的で進化すると思うんです。
それは価格競争の原動力にもなりますからコスト(=人件費)を抑える力になると思うんです。
AI技術で生まれた富をベーシックインカムにあてるのか?
それとも生まれた富そのものを使い生活するのか?
でも変わると思います。(生活を意思するためのカネを用意するか?モノを用意するか?)
前者なら財源の出処はAIじゃなくても良いのですが富の再分配は難しいと思います。
後者は緩やかですが確実に移行出来ると思います。
私は変化のスピードも大事だと思います。
財源のことを考えないで技術的なことだけなら都会や新たなスマートシティなら移行出来ると思うのですが、例えばAIで完結出来ない仕事。
農業なんかはどうでしょうね?
労働から解放されない人に対するベーシックインカムの意味って、、、
どう考えてもAIにより生まれた富は富裕層へ流れるし、それを下層へ還流させるには徴税しかないと思います。
私はベーシックインカムによりイキナリゼロにするのではなく、労働の強度を全体的に下げる方向に向かわせるのがせいぜいじゃないだろうか?と思います。

2018/10/17 17:27  [2194-800]   

 めろん王さん  

浜中町の牛乳はAI使ってたはず。
AIの管理により高品質な製品になっててハーゲンダッツの原料として使われてたはず。
そういうように進化したAIで生まれた富は関係者に還元されるべきだと思います。
AIにより今までなかった価値が生まれた訳で、余剰労働力を使う場を創出することが政府の仕事だと思います。
使う場が市場でもコミニティ内でもいいけど、、、
上手く言えないな、、、

2018/10/17 17:47  [2194-801]   

 めろん王さん  

帰社したらメール来てた。
私は行けないけど興味ある人はどうぞ。
https://www.jma-sharing.com/visitor.html

2018/10/17 18:04  [2194-802]   

 しせいひとりさん  

>めろん王さん

>自動化やAI化はロボット化を伴い進化すると思うのですが、それは富を生み出すのが目的ではなくてコストを抑えることが目的で進化すると思うんです。

これに反論はありません。
なぜなら、同じことを表からか裏からか、どっちから見るかの違いにしかすぎないと思うので・・・・・!

産業革命以前、生産が手工業であったものが、産業革命で一気に機械化が進み生産量があがったのと同じだと思います。
生産は付加価値の創出ですから、生産量の増大は富の増大とイコールだと思いますね。
つまり低コストでより多くの付加価値を創出するのが機械化ですから・・・次の時代の機械化は先端高度な機械化=AI化ということではありませんか?


>どう考えてもAIにより生まれた富は富裕層へ流れるし、それを下層へ還流させるには徴税しかないと思います。

AIを所有し生産に供用するのは、投資家と経営者でしょうから、おっしゃる通りだと思います。
今はAIの稼ぎ出す富がどのくらいになるのかわかりませんが、投資家と経営者の利益を還元しても、さらに大きく生まれた富は国民全体の富として再配分機能=徴税で環流する仕組みはどうしても必要だと思います。それがベーシックインカムでシンプル化するのが公平性が高くて良いと思います。

2018/10/17 18:28  [2194-803]   

スレ主 富士山3776mさん  

すいません、コメントしようと思ったのですが、むずくて付いて行けず・・・。

2018/10/17 23:59  [2194-809]   

 めろん王さん  

>すいません、コメントしようと思ったのですが、むずくて付いて行けず・・・。

すいません、我ながら独りよがりな投稿ですね、、、
私が言いたいのは主に4点です。

@AIと労働需要の未来
Aベーシックインカムの財源
Bベーシックインカムの必要性
CAIをベーシックインカムに利用することについて

@について、
AIに労働が取って代わられると労働需要が減少するでしょうが、労働供給力の余剰分で新たな価値を生み出すことは出来ると思います。
また労働供給力を全て新規分に割り当てなくともワークシェアなどすれば週休3日や半日勤務、フレックス制などで労働の強度は下がると思います。
ゼロかイチかではなく緩やかな移行が望ましいと思っています。

Aについて、
AIが急激に進化しそうで、失業後の生活を守るためにベーシックインカムという制度を無理に当てはめているように聞こえてしまいます。
ベーシックインカムを実現する為にAIを利用するのではなく、AIによる雇用問題解決の為の辻褄合わせみたいな感じがします。
現実に合わせているのではなく見たいモノだけを見ているような、、、
それは実現不可能な絵に書いた餅なのでは、、、
ベーシックインカムを実現するための議論はAIだけではないと思います。
私は完全なベーシックインカムに移行出来るだけの財源を用意することは不可能だと思います。
なので、ベーシックインカムに近付けるように労働の強度を下げたり社会保障の中身を変えたりすることが現実的だと思います。

Bについて、
そもそもベーシックインカムが必要なのか?って疑問があります。
それが実現出来るのなら勤務時間の労働時間の上限を引き下げたり最低賃金を上げれば上げれば無理なく移行出来るし、労働時間が極限まで下がり最低賃金の補償が必要なくなるまで社会が熟成した時点でベーシックインカムを導入すればいいのではないだろうか?

Cについて、
上で書いたことと重複しますがAI革命が起きたからベーシックインカムで収入を補償するのではなくて、AI革命で余裕ができた分を実態に合わせて社会に反映させていくほうが現実的ではないだろうか?
それはAI革命と労働力の問題であってベーシックインカムは問題に対する1つの案に過ぎないと思う。
それとベーシックインカムの財源をAIだけに求めるべきではないんじゃないだろうか?
私は金融市場で生じた富なども考慮してもいいと思う。
【AI革命=ベーシックインカム導入】ではなくて、
【AI革命=労働革命】
【ベーシックインカム=富の再分配のひとつ】
という別々の事柄だと思う。
無理に2つの事柄を結びつけるのではなくてそれぞれの事柄を改善してたら結びついてしまったという様に考えていたほうがいいと思う。
無理に結びつけるとベーシックインカムが無理となった時点で余剰生産力の分配の話もゼロになってしまう。

2018/10/18 10:29  [2194-810]   

人工知能AIとか移民?外国人労働力とかで、
日本人が働かない仕事を埋めるって、
それって、支配者階級に居ない日本人を淘汰するって事じゃなかろうか。

人工知能AIとは結婚は不可能だが、
外国人労働者なら日本人との結婚も同じ出身国同士などなど日本で結婚が可能だろうし、
子供が生まれれば、周囲の子供が日本語の環境なら日本語しか喋らない移民?の子たちとなるか。

で、曖昧な日本国の仕組みや日本政府や国家官僚たちや国会議員を巻き込んで、
日本人の有権者たちが居なくなった日本の国会議員は・・・さて、
人工知能AIが国会を牛耳るのか?
それとも5年以上日本に滞在する何系日本人たちで溢れるのか?

日本の国会が国連の様な様相の国会議員の姿に成る日も近いのかも知れない。



ネオ日本国会で、
「日本には、食事の前に手を合わせて『いただきます』と、食事の後に『ごちそうさま』というのがある」
これは、世界に広めていくべきだ!!」とか、


そんな時代が到来するのかな?

2018/10/18 13:25  [2194-812]   

KYBの検査不正発覚…

KYB改ざん
データ欠落、安全揺らぐ 免震装置不正
https://mainichi.jp/articles/20181018/k0
0/00m/020/160000c


「made in Japan」の評判は、さらに、堕ちていく…。

良くも悪くも、「現場は何をやるか分からない信用できないもの」、という前提で、「それでも回る」仕組み作りを作り上げてきた国々に対して、大きく劣後しかねない感じですね…。

「日本のもの作り」の再興を目指すか、今から彼らの後を追うことを考えるべきか?
どうするのが良いのか?

P.S.

この話、ニュース板にも書いたような記憶が?

2018/10/18 17:31  [2194-816]   

 めろん王さん  

ラインを止める行為が評価というか高品質の証と取られれば現場も変わるんでしょうけどねぇ。

2018/10/18 19:38  [2194-817]   

 しせいひとりさん  

>めろん王さん

>@AIと労働需要の未来
>Aベーシックインカムの財源
>Bベーシックインカムの必要性
>CAIをベーシックインカムに利用することについて

@「AIと労働需要の未来」ですが
日本の近未来は急速な少子高齢化で労働人口が急減しますからね・・・AIに委ねる労働分野をルーティンとすれば、必ずしもAIが人間の仕事を奪うとはいえないと思います。
人間はAIのできないクリエイティブな仕事にシフトする必要があると思います
そういう意味では教育の重要性は増すでしょうね、ここで落ちこぼれた人はAIと仕事を分かち合うことになりますから、低賃金になるかもしれませんね。
ルーティンのAI分野にも一定数の人が労働力として残るでしょうが、いずれは少しずつ淘汰されてクリエイティブ分野が人、ルーティン分野がAI、という棲み分けに移行するんじゃないでしょうか?

A「ベーシックインカムの財源」とB「ベーシックインカムの必要性」ですが
今の福祉制度である社会保障の諸制度をすべて廃止して、無条件に国民全員に一定額を支給するシンプルな社会保障制度がベーシックインカムですから、これの必要性を問題にするということは今の諸制度の残存させるということになります。
少子高齢化で人口が半減し、AIが生産量を維持して、付加価値の高い(国際競争力の高い)産業(商品やサービス)の近未来の日本になるとして・・・それに相応しい社会保障制度は何だろうか、と考えると・・・傷病・失業・妊娠育児・高齢等で就労できないときのセーフティーは・・・AI(基本の生産)や高付加価値が生み出す富が国民全員に均等に再配分される仕組みなのではないでしょうか?
必要性というより、生産の効率化と高付加価値化によって生み出される膨大な富の再配分としての必然的な仕組みとしてベーシックインカムに統合されるんじゃないかと思うのですが・・・・・!

C「AIをベーシックインカムに利用することについて」ですが
人口が半減して、ルーティン分野をAIが担い、クリエイティブな高付加価値労働が人間の分野だとして、そのような近未来が実現すると、生み出される富はAIだけが生み出すことではないと思います。人の生み出す富も相当に大きなものがあると思います。

ですから ↓ このご意見は概ねおっしゃる通りだと思います。

>それとベーシックインカムの財源をAIだけに求めるべきではないんじゃないだろうか?
私は金融市場で生じた富なども考慮してもいいと思う。
【AI革命=ベーシックインカム導入】ではなくて、
【AI革命=労働革命】
【ベーシックインカム=富の再分配のひとつ】
という別々の事柄だと思う。<

ただ、ベーシックインカムを「再配分のひとつ」といわれていますが、
社会保障制度をまとめて一本化するのがベーシックインカムの定義であるので、
ベーシックインカムとその他の制度が併存するのは好ましくないと思うのですが・・・。
中にあって併存すると思うのは、健康保険の医療の療養費支給制度ですかね?
これは医療費が下がらないと、怪我や大病での入院や持病による高額医療費をベーシックインカムだけの社会保障で負担するのは厳しいかな?と感じますので、現状の制度がしばらくは併存するような気がします。

ベーシックインカムを無理に結ぶ訳ではなく、
大きな富の再配分手段とセイフティネットが結びついて、無条件に国民全体に環流する仕組みがベーシックインカムなのだろうと思います。

2018/10/18 22:54  [2194-821]   

めろんさん

> ラインを止める行為が評価というか高品質の証と取られれば現場も変わるんでしょうけどねぇ。

そのためには、全体最適性の指標が必要そうですね。
ニュース板にも書いた気がしますが、その辺は、むしろ、現場不信から入った方が、必要に迫られて考え抜くためか、巧みな場合が多い気がします。(´・ω・)

いわゆる、現場主義は、部分最適の総和になりがちな気がします。もちろん、見通しやすいところでは威力を発揮するのでしょうが。

2018/10/19 08:02  [2194-823]   

ある意味、聞き飽きた話ですが…

「メイド・イン・ジャパン神話」の理想と現実
国産シャツからベトナム縫製に転換した背景
https://toyokeizai.net/articles/-/243434


KYBもそうだけど、「Made in Japan」神話は、忘れた方が良いのかもしれません。
「復活の日」を語れるのは、移民が増えて、それなりに「経済縮小」に歯止めが掛かっての話だと思います。

2018/10/20 16:13  [2194-866]   

>Made in Japan

駄目なのかな、しかし、包丁とか個人で作っているのは、品質は良いのにね
職人気質なんてのは、我が国だけじゃないだろうか

あまりにも残念過ぎる・・・


ところで、昨日で「雲霧仁左衛門」が終わってしまった、淋しい・・・
中井 貴一は演技も上手いし面白い時代劇だったのに

最近、時代劇が少なくなってしまって、これまた淋しい

こうなれば、国家予算で作るとか?
年間90兆円もあるんだから、100億や200億ぐらい良いだろう

一か月で一本10億円の時代劇を放映する
駄目?自己中?

まぁ〜そう言わんと、自民党さんお願いします/

2018/10/20 19:39  [2194-869]   

よろしくさん

> 駄目なのかな、しかし、包丁とか個人で作っているのは、品質は良いのにね
> 職人気質なんてのは、我が国だけじゃないだろうか

問題は、市場規模と技能継承だと思います。
そういう品質の良い製品が、日本国内で、そこそこの規模で継続的に売れる、と言うのは考えにくいので…。

> あまりにも残念過ぎる・・・

もちろん、大量生産・大量消費(大量廃棄)が、一回まわった、のは確かだと思うので、良い製品が長く使われる形で、市場規模が戻る契機は、あるようにも思います。

よろしくさんが、あれこれスレで言及されていた、包丁研ぎの方とか、ですね。
私のところでは、今は、研ぐのは工場送りの(それ以前に修理可能な壊れ方をしないことが多い(>_<)…)セラミック包丁を使っているのですが、鉄に戻そうか…、と検討しているところです。市販のシャープナーは、使用頻度から言うと割りが合わないとも思えるので…。

時代劇は…、時代設定が江戸時代以前ということだと、確かに、NHKに限る感じですね。NHKのは、割と面白いのも多い気がします。(^_^;)

2018/10/20 19:55  [2194-870]   

□あれこれどれさん

Made in Japan問題は、結局「文化」に辿り着くのかもしれませんね

米ドル札なんて、大きさが1〜2mmも違うとか
んな、バカな・・・(笑)

我々日本人の感覚では、札なんて全く同じ大きさで当たり前!

かと言って、そういう高品質だとコストが掛かって出来ない
それこそ高級品だけにしか出来ません

でも、我が国の長所が無くなってしまう、これは大問題
どうすれば良いのか解りませんが、でも、やっぱり諦められませんね

まっ関係者には、頑張って貰いたいものです/

2018/10/20 20:10  [2194-872]   

よろしくさん

米ドル紙幣のサイズの不揃いについては

アメリカ 1ドル札のサイズが若干違うのは・・・?
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7038018.htm
l


で説明されています。
要求仕様レベルでの考え方の違いのようです。
どちらが良いか?
で言えば、私自身は、アメリカ流に分があるように思ってします。
基本的に、何のために揃えるの?、とか思ってしまうタチなので(^_^;)

もちろん、日本の場合、紙幣を扱う機械の中に外形のサイズに(も?)敏感なものがあって、みだりに変えられないのかもしれません。それが暗黙の「ルール」だとしても、変えるコストは高そうです。

ちなみに、ドル紙幣の真贋を判別する機械も、日本がほとんどのシェアを握っていたような?

2018/10/20 20:34  [2194-873]   

 めろん王さん  

私のイメージの日本流ならとっくに電子マネーにすり替わってていい感じなんですが、、、
実際は逆ですね。
包丁なんかも研ぎの技術は残されながらハイテク包丁とか出てもよさそうなのにな。
サイバー分野が致命的になりそうな気がします。

2018/10/20 20:44  [2194-874]   

>で言えば、私自身は、アメリカ流に分があるように思ってしまいます


「へ〜そうですか!こりゃ驚きました!」

まぁ〜でも、それでも実用上は問題はないのかもしれませんけどね

ところで、そういう話になると、あのケント ギルバード氏が宣教師として
我が国へ初めて来る際、不安だから先輩に尋ねたそうです


ケント・・・「先輩、日本とはどういう国なのですか?」

先輩・・・・「アメリカとは、何もかかもが正反対”の国だ」


確かにそんな気もします
しかし、何故か?アメリカとは気が合いそうな気がする、不思議なものです

やっぱりね、何だかんだ言いながら、文化を大事にする
私は何故か、その事に「拘って」しまう

物作りというものは良いものです、大事にして貰いたい、そう思います/

2018/10/20 20:53  [2194-876]   

めろんさん

私自身は、ほぼ、キャッシュレス生活をしています(^^;;
例外は、100均と某クリーニング店…。100均はわかるとして、そのクリーニング店(チェーン)は謎です。
あと、キャッシュレスと言っても、レシートを受け取るというのはあるので、そこは面倒です。
キャッシュレスは良いとして、どうしてもレシートが出ないのが、所謂、鉄道系カード。
なんとかして欲しい…。アプリで、マネーフォワードに自動取り込みなら大歓迎。それができないなら、精算窓口でレシートを出せや!!オラァ(-_-#)凸
なんか、ちぐはぐだと思います…(´・ω・)

2018/10/20 21:29  [2194-877]   

辛辣な言い方をすると…

日本 ボーっと生きてるのを、下手すると、良しとしかねない国
アメリカ ボーっと生きてるのが、下手すると、許されない国

と言えるかもしれません。(^_^;)

2018/10/20 22:20  [2194-880]   

日  本・・・盆栽の国
アメリカ・・・大地で自由に育った植物

こんな感じかな

アメリカの生命力を見習う、というより、吸収すべきかもしれないな

2018/10/26 21:15  [2194-1011]   

 めろん王さん  

上手いっすね。
凄いしっくりくる。
皆よろさんらしくないけど、、、

2018/10/26 21:21  [2194-1013]   

らしくない?

あっそ!

久々に笑〜たわ/

2018/10/26 22:25  [2194-1018]   

「判  決」

やっぱり、徴用工裁判「賠償命令」が出ましたね
韓国は、世論で全てが決まるんだから、そうなるね

給料を貰い、酒は飲み放題、〇は抱き放題、貧乏な韓国人にとっては
有難たかった、と聞くが、どうなのか

個人請求権があっても、それは韓国政府が払うべきではないか
疫病神国家とは断交すべし、言い過ぎか

兎に角、韓国とは永遠に無理なのではないか・・・

2018/10/30 21:57  [2194-1067]   

 めろん王さん  

賠償請求権については私は微妙だなぁ。
どっかというと韓国の言うほうが正しい見方のような気がする。
気持ち的には認めたくないけど、、、

2018/10/30 22:19  [2194-1068]   

請求権は「我が国」にすべき?
それも解りますけどね、でも、締結したんだからね

唯、本件は、韓国政府が個人に渡さずに使っちゃったんでしょ
しかも、その時、我が国は個人分は我が国が支払う、と言ったとか

なのに、韓国は、渡さずに全部、使ってしまった
だったら、自国で責任を果たさなければ駄目だね

2018/10/30 22:47  [2194-1069]   

 めろん王さん  

世界各国、似たようなもんかも知れないけどそもそもあの程度の補償でってのが虫が良かった気もします。

2018/10/30 22:57  [2194-1070]   

連合国側が我が国を責めるのであれば、まだ解るんだが
戦ってもいない韓国が攻めるのもおかしな話だ

爪の垢程も許しちゃいない、永遠に続くんだろうな

そう考えれば、連合国側は一切、言っちゃ来ない
これも民族性か?

金輪際、関わるのは止める事だね、全く・・・

2018/10/30 23:48  [2194-1071]   

そもそも、戦時賠償(そう言えるか自体も議論の余地あり)の請求権の所在自体、はっきりとしている、わけではないので、裁判に馴染むものではないです。要するに、外交以外の何ものでもない。
いずれ、彼ら自身にもブーメランが向かってきかねない (^○^)

2018/10/31 13:03  [2194-1072]   

韓国の主要メディアの社説は、破局回避を求める、とのことです。
要するに、日本を標的にした恫喝だと思いますが。
国際司法裁判所で勝てる見込みはないのに?

2018/10/31 16:15  [2194-1073]   

 ゲルニカ2さん  

日韓請求権協定で紛争が起きた場合の規定があるからその通りにすれば良いと思いますよ。

・第3条1項では、紛争は、まず外交で解決することとなっています。
 日本政府は、請求権の問題は韓国政府が解決するように要求すれば良い。
 そして韓国政府が、個人の請求権は韓国政府に対して行えるように立法する。
 そうすれば韓国最高裁判所が馬鹿な判決をだすことも無くなるでしょう。

・第3条2項では、外交で解決しなかった場合、日韓以外の第3国の仲裁委員会で解決することになっています。
 仲裁委員会ならまず間違いなく日本の言い分が認められるでしょう。

以上の手順を踏んでも韓国が拒否したら断交しても良いでしょうね。
まず日本が批判されることは無い。



・日韓請求権協定(財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定)

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%A
1%E7%94%A3%E5%8F%8A%E3%81%B3%E8%AB%8B%E6
%B1%82%E6%A8%A9%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%
99%E3%82%8B%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%AE%E
8%A7%A3%E6%B1%BA%E4%B8%A6%E3%81%B3%E3%81
%AB%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%8D%94%E5%8A%9B%
E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9
7%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E3%81%A8%E5%A4%A7
%E9%9F%93%E6%B0%91%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%
81%AE%E9%96%93%E3%81%AE%E5%8D%94%E5%AE%9
A


2018/10/31 18:03  [2194-1074]   

 めろん王さん  

未払いの時効ってないんだろうか?
日韓両政府の取決めで請求権を放棄するってのが正当な取引だったのか?ってこともありますよね?
もしも両政府の協定がなかったとしたら請求権は生きてるんだろうか?
生きてるとしたら私は協定の時の取決め額は正当性を欠いていると思う。
韓国の当時のGDPの2倍と報道されてたけど日本のGDPなら何倍だったのだろう?
額の大きさを印象付ける為の表現にも見える。
それと当時の日本は民間企業も政府の影響下にあったから国としての責任はより大きいと思う。
個人的にはそういうのを認めると際限のない危機的な補償をしなければならないから認められない部分が大きいのかな?と思う。
認める訳ではないけど韓国の司法の結果は驚くことでもないと思うな。

2018/10/31 18:06  [2194-1075]   

 めろん王さん  

私は表現が下手ですけど近いことを言ってるサイトを見つけました。

https://lite-ra.com/i/2017/08/post-3400-
entry.html

2018/10/31 18:47  [2194-1076]   

>未払いの時効ってないんだろうか?

純粋に、企業に対する個人の請求権であるなら、

給与未払い・・・・・2年で時効
慰謝料、損害賠償・・3年で時効

という事で、個人の請求権は有ったけど時効により消滅という事になってしまうのではないかな。

2018/10/31 19:26  [2194-1077]   

 ゲルニカ2さん  

めろんさん

経済協力として支払ったお金のほかに、日本は朝鮮半島に残した資産の請求権を放棄してます。

・日本、財産請求権行使なら北朝鮮に6兆円請求(産経新聞の記事を転載してる)
https://blogs.yahoo.co.jp/deliciousiceco
ffee/6054774.html

2018/10/31 19:31  [2194-1078]   

 めろん王さん  

ゲルニカさん、

私も韓国に付き合ってるとキリがないと思っています。
しかし納得したいとも思っています。
私が納得いかないのは日本人の多くが言っていることが韓国を屈服させることが前提になっていて様々な理由が後付けに感じることです。
罪とはなんなのか?
何に対しての補償か?
罪の大きさが曖昧だから補償も曖昧だと思うんです。
本当の意味で決着がついていないというか、、、、
しかしその辺をハッキリさせると欧米の植民地政策を引き合いに出さなければならないし、当時の非人間的な価値観を人類の非情さを認識させられます。
そこを自覚したまま建前の主張をしてるというなら所詮はパワーゲームだよと納得出来るのですが、今の感情的なやり取りは虚しく見えてしまいます。

2018/10/31 20:33  [2194-1079]   

 めろん王さん  

私は日本が旧大日本帝国領を維持していたらと夢想することがあります。
なんだかんだいいながら私が1番、野心的な気持ちを持っていてるのだと思います。
領土的な野心は流石にこの歳ではなくなりました。
しかし沿海州や朝鮮半島、台湾などが同じ経済圏、文化圏になりお互いに強い共存意識を持っていたらと想像してしまうのです。
これらの周辺諸国の紐帯が弱くて喜ぶのは欧米諸国なのかな?とも思います。
これだけいがみ合っていれば共栄圏を築くのは無理ですけどね。

2018/10/31 20:46  [2194-1080]   

 ゲルニカ2さん  

>私が納得いかないのは日本人の多くが言っていることが韓国を屈服させることが前提になっていて様々な理由が後付けに感じることです。

なにが言いたいのかよくわかりませんが、元徴用工の個人請求権の件ははっきりしています。
日韓請求権協定でも〃請求権は完全かつ最終的に解決〃しています。
これは韓国だけの話ではなく日本も韓国に対して財産請求権を放棄していることを忘れてはいけません。双方が請求権を放棄せず相殺することになると韓国の支払いが多くなってしまいます。
そのため双方が請求権を放棄した上で、日本が経済協力金を払っているんです。
その経済協力金には個人の賠償も含まれていると韓国政府も認めています。

https://www.sankeibiz.jp/macro/news/1810
30/mcb1810301800012-n1.htm



問題なのは、韓国の最高裁判所です。
国際法、韓国政府の見解をまったく無視して、世論に迎合した判決なんてありえないことです。
デモ隊が判事の自宅に押し掛けてくるのを恐れたためとも言われています。
これではまともな司法システムと言えないでしょう。

2018/10/31 21:57  [2194-1081]   

めろんさん

> 私が納得いかないのは日本人の多くが言っていることが韓国を屈服させることが前提になっていて様々な理由が後付けに感じることです。

問題自体が、そう言うものだから、だと思います。
言い換えれば、勝つか負けるか(いかにして相手に勝つか)、と言う視点からしか論じようがないし、論じようとしてはならない、論じようとすること≒”神”になろうとすること、と感じます。

> 罪とはなんなのか?

論じるための、出発点からして、もめますよね?
(^_^;)

2018/11/1 08:19  [2194-1082]   

お晩です


ぷりんさんは、優しいから擁護し且つ反省もするんだろうね

もし今まで通りの「謝罪」をすればどうなるか?

今まで以上に「格上」意識が増し傲慢になり、その上、スワップ合意だ・経済支援だと要求して来る
しかし、それをした所で、彼らは爪の垢程も「許し」はしない

「永遠に非難し続ける」

ぷりんさんのように、本当の原因を話会うのも良いかと思いますが、しかし長くなりますね
しかし、言いたいような気もするし・・・

ややこしいね、まっ、流れに沿って、という事で/

しかし、しせいさんは、どう思ってるんだろ
こういう時に出て来りゃ良いのに・・・

2018/11/1 18:43  [2194-1083]   

 めろん王さん  

当の本人たちがほとんどいないですからねぇ。
責める側も責められる側も本来は成り立たないことで争ってるような気がするんですよねぇ。
結局は日韓併合の正当性と現在の韓国のプロパガンダの問題だと思うんですよね。

2018/11/1 22:13  [2194-1084]   

日韓併合条約の正統性を言うなら、当たり前のことながら、争いの余地はないと思います。条約締結自体が不本意だから正統性がない、と言われても、どうになるものでもないし…。

もちろん、理屈と膏薬はどこへでも付く、と言われるように、例えば、ヒトラーの首相就任自体の正統性を否定するような人々も(まだ?)いるようですが。そう言う、人々は、正統性ということなる言葉の意味を歪めているとしか思えません。

2018/11/3 18:02  [2194-1090]   

>条約締結自体が不本意だから正統性がない


有名な?金 慶珠 准教授は「日韓併合条約は、無理やりやらされたんだから無効だ!」と主張している

もし我が国と韓国が「真逆」であれば、韓国と同じように「恨み辛み」を叫んでいるのか?
いいや、そんな事はない、と、私は思います

唯、くやしさがあるかもしれませんが、でも、それで見返す努力をしてたんじゃないかな
ところで、最近、金さんテレビで見ないね、何でかな


ところで、しせいさんも批判派なんだろうね、兎に角、我が国が悪かったんだ、その上、白人バンザイ?
何か、そんな気がする・・・/

2018/11/3 18:52  [2194-1091]   

「史  観」


元自衛官で役者だった今井 雅之氏曰く・・・

「アメリカ・イギリス等、外国では、国旗を描いたTシャツを 普通に着ている
 
 ところが、我が国で同じようなTシャツを着れば、超右翼? 或いは おかしな奴と
 思われてしまう、これは、本当におかしい」


かく言う私も、若い頃からず〜と「自虐史観」でした

大学生の頃、3人で戦前の話し合いをした事がありました、一人は実に歴史に詳しい
残りの私たちは、そうでもない

詳しい彼 ・・・「戦前は、列強が悪かったんだ、我が国は悪くない」
私たち2人・・・「何言ってんだ、我が国が悪かったんだよ!」


戦前を肯定されると何故か?妙に「腹が立つ」んですね、自虐史観が肯定史観を攻撃する

ところが、4〜5年程前に、何故か?肯定史観が芽生え、自分なりに色々と調べた結果、今では、肯定史観に。
何故、そんな気分になったのか?さて、それは私も解りません

でも、今、我が国では、そんな「風潮」があるのではないでしょうか
他国では、我が国とは逆に、肯定史観が自虐史観を攻撃するんでしょうね、そして肯定史観が幅を利かせる

それが、真っ当な国家なんでしょうね、無論「間違い」を押し通すのはいけませんが


「戦後、我が国は、ず〜と間違って来ていたのではないでしょうか?」
「皆さんは、どうなんだろう? ず〜と、変わらないのかな」


徒然なるままに、書かせて貰いましたが、しかし、真夜中に書いたんだ/



 では、お休みなさい

2018/11/4 02:55  [2194-1092]   

 めろん王さん  

大抵のことは良い面も悪い面もあると思うんです。
私は良いか悪いかどちらかに当てはめることに無理があると思います。
徴用工は当時の倫理観から見ても問題があったのは事実だろうし、日韓が補償問題を終わらせる協定を結んだのも事実。
もう少し社会のモラルが発展するとその協定で個人の請求権の帰属を扱うこと自体に問題があるという見方になるかも知れない。
私はそう考えている。
日韓併合も当時の価値観では合法だろう。
西欧的な思考では。
日本は加害者の一面もあるし被害者の一面もある。
善悪で量れない問題かも知れない。
自虐ではなくて事実の容認と当時、現在の価値観。
実際にとうしていくかの問題だと思うな。

2018/11/4 08:00  [2194-1093]   

ぷりんさんは、優しいね、文章に滲み出ている


□「誠   実」

黄 文雄氏曰く・・・

「韓国と日本の根本的な違いは 誠 らしい
 日本人は、誠に拘るが、韓国人は、まるで拘らない」との事

また韓国の年間詐欺は「約15万件」にも上る
これは、如何に嘘を付く事に罪悪感がないかを示している

氏の主張する 誠がない 事の良い例だろう


さて「慰安婦問題」

これまず間違いなく「高額売春婦」に間違いない
関係者も解っている事だろう

問題は「韓国国民」
彼らも、薄々解っているのではないだろうか

同胞だから、嘘を見抜いていると思うのだが
その上で我が国を、狂ったように批判している


だとすれば、これは酷い話だと思うのだが、さて、どうだろう・・・

2018/11/4 19:33  [2194-1094]   

 ゲルニカ2さん  

>日韓併合も当時の価値観では合法だろう。
>西欧的な思考では。

歴史を現代の価値観で視てしまうと冷静に正しく判断できないと思います。

西洋政治哲学の先生に教わった時、〃昔の哲学者の言っていることは現代の価値観ではなかなか理解することは難しいので、当時の状況がどうだったかを考え、優しい気持ちで読み解くことが必要です〃
と言われたことがあります。

現代の価値観で歴史を評価するからおかしなことになるんじゃないのかな。

2018/11/4 20:48  [2194-1095]   

>現代の価値観で歴史を評価するからおかしなことになるんじゃないのかな

当時の「週刊誌」でもあれば良く解ると思うんだが、って朝鮮にはなかったろうね

韓国人は「今のモラル」で文句、いや、イチャモンを言ってるね、きっとそうだ
その上「先祖の恨み」を晴らすのは親孝行だとか

そんな事言ったら永遠に続くでしょうに
解決出来るのかね、触らぬ厄〇神に祟りなし・・・

2018/11/4 21:11  [2194-1096]   

 めろん王さん  

日韓併合は国際法に基いてますし当時の世界各国も認めていますから賠償する必要はないと思っています。
現代の価値観で見るのは行われた事実をありのままに受け止めるためです。
当時の価値観で正しかったからいいんだ、ではなくて当時の価値観では認められていたけど他国の権利を奪ったってことをです。
それが現代でも通じる倫理観なら問題はないでしょうけど、現代では通じないなら悲しい時代だったねってぐらいは認めるべきだと思いますよ。
プラスの面で韓国の暮らしは上向いたりもしてる。
ソ連に支配されるよりは良かっただろうし、欧米の植民地政策よりも遥かにマシ。
それも事実。
現代の韓国が言うようなことを聞く必要はないけど日本に野心がなかったなんてことは言えないってのが私の考えかな?

2018/11/4 21:27  [2194-1097]   

めろんさん

結局、韓国の内政の話だと思うのですけどね。

> それが現代でも通じる倫理観なら問題はないでしょうけど、現代では通じないなら悲しい時代だったねってぐらいは認めるべきだと思いますよ。

その上で、というのが、未来志向、ということのはずなのですが…。
未来志向を持ち出しては、勝手に引っ込め、を繰り返すのは、決して良いことではないと思います。
民意をまとめられない、というのは、当事者能力の欠如、というしかないのですが、「そこを察して、やさしくしてね(はぁと)」、なんていうのは…。自ら、国家の態を成していない、と認めているようなものです。

こう書くのは気が進まないのですが、以前の政権が結んでしまった国家間の約束を反故にするのが、いかに困難なのかを思い知らせるしかないように感じます。

2018/11/5 09:27  [2194-1098]   

 めろん王さん  

日韓併合について語る時にはどうしても開国まで遡らなければならないと思うんです。

日本は鎖国してましたから侵略とは無縁でした。
開国の時に「植民地になる」か「欧米化」することを迫られました。
日本は「欧米化」を選択し欧米諸国の望む発展を遂げます。
日露戦争までは優等生として見られていました。
その流れに組み込まれていたのが日韓併合です。
当時、日韓併合を責める国はほとんどありませんでした。
欧米と違ったのは植民地ではなくて日本化しようとしたことです。
満州においては五族協和なる思想も実行されようとします。
現在、先の大戦を振り返り反省、非難されるのは植民地政策ではなくて日独の【侵略】です。
これは良いか悪いかという観点ではなく国通しの力関係に過ぎません。
私はここに善悪を持ち込もうとは思いません。
暴力的な力が支配する時代があり、力を背景にした事実の蓄積があったと思うだけです。
審判は当時の価値観でしか出来ないでしょう。

日韓の関係もそうだと思います。
日本はロシアの南下に備える必要があり日韓併合は1つの選択肢でした。
大韓帝国にしても選べるのは日本と同じ様に「植民地になる」か「欧米化する」のどちらかでしたが「欧米化する」には力も足りないし国内をまとめることにも無理がありました。
そこでもう一つの選択肢、「日韓併合」です。
それにより韓国は日本の大きな投資などで飛躍的に発展しました。
だから私は「日韓併合」で日本が一方的に責められることは違うと考えています。
しかし現代の価値観で国家の権利を奪うような形になったことは認めねばなりません。
それが事実だから。
その事実を認めた上で何故そうなったのか?という背景を考える必要があると思います。

徴用工だって、慰安婦だってそうです。
事実の積み重ねと背景を考える必要があります。
その上で日韓の協定の意味と個別の問題を国として1つにまとめたことの是非を問わねばなりません。
個別の問題を国として1つにまとめたことに問題はないのか?
私は日本としては認めるべきでないと思っていますが、韓国司法が今回のような決定を下したことは不思議には思いません。
権利が消滅するのはオカシナことだから。
しかしその権利は時間的経過に左右されないのか?ということと韓国政府に求めるものではないのか?というように考えます。

韓国司法が下した決断を不思議に思っていないということと、日本の侵略についての考え方が他の方やメディアとは違うのだと思います。

2018/11/5 15:01  [2194-1099]   

 めろん王さん  

長々、書いた上に連投すいません。
伝えるのが下手で、、、

日韓の協定ですが何を根拠にした金額でしょうか?
日本の戦争責任は非常に曖昧な状態です。
明確にすると欧米の罪が表面化するからだと思いますが国際的に言われている日本の戦争責任はイメージによるところが大きいと思います。
それでは補償も曖昧にならざるを得ません。
韓国に関しては枢軸側だったかどうかからの話です。
金額的には充分だと思いますが曖昧である以上は過去の精算とはならないと見られるのだと思います。
たぶん、いつまでも、どこまでも続く。
そして欧米は論理的な意見を言えない立ち位置にいる。

2018/11/5 19:00  [2194-1100]   

まぁ〜確かに、この狂恨的関係?ず〜と続くんだろうね、だから力のある国を味方に付ける
いや、中国に押さえて貰うのが良いかもしれないな/




「怒 髪 天」


徴用工裁判の賠償命令「日韓」が協力して解決していくべき?
慰安婦の次はスワップ合意を要請して来たし・・・

「お前ら、自己中・甘え・横着民族か?」

厚かましいという「概念」さえもないのか???

「我が国は、勝手極まる愚か犬に用はない」


【時論】強制徴用判決の影響、韓日協力で解決するべき
https://japanese.joins.com/article/775/2
46775.html?servcode=100&sectcode=140
&cloc=jp
|main|top_news

2018/11/5 20:08  [2194-1101]   

> 日韓の協定ですが何を根拠にした金額でしょうか?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%
E6%9C%AC%E5%9B%BD%E3%81%A8%E5%A4%A7%E9%9
F%93%E6%B0%91%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%81%AE
%E9%96%93%E3%81%AE%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E9%
96%A2%E4%BF%82%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%9
9%E3%82%8B%E6%9D%A1%E7%B4%84


の下記あたりに、金額の交渉経緯の記述があります。

第6次会談[編集]
第6次会談(1961年10月20日-1964年12月2日)。
1962年3月の会談にあたっての韓国内部文書では、請求金額について無償援助は最低2億6000万ドル、債権4600万ドルは日本が放棄することを前提に、交渉では始め8億ドル、次いで6億ドルを順次提示、5億ドル、最悪4億ドルでの妥結も可能だが、最低2億6000万ドル以上は絶対に無償援助によるもので、最大限の努力を尽くすこととあった[16]。


協定自体の内容は

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%A1%
E7%94%A3%E5%8F%8A%E3%81%B3%E8%AB%8B%E6%B
1%82%E6%A8%A9%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99
%E3%82%8B%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%AE%E8%
A7%A3%E6%B1%BA%E4%B8%A6%E3%81%B3%E3%81%A
B%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%8D%94%E5%8A%9B%E3
%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%97%
A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E3%81%A8%E5%A4%A7%E
9%9F%93%E6%B0%91%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%81
%AE%E9%96%93%E3%81%AE%E5%8D%94%E5%AE%9A


補償については、英語版の方がまとまっていて読みやすいかもです。

https://en.wikipedia.org/wiki/Treaty_on_
Basic_Relations_between_Japan_and_the_Re
public_of_Korea#Compensation


The South Korean government demanded a t
otal of 364 million dollars in compensat
ion for the 1.03 million Koreans conscri
pted into the workforce and the military
during the colonial period,[12] at a ra
te of 200 dollars per survivor, 1,650 do
llars per death and 2,000 dollars per in
jured person.[13] South Korea agreed to
demand no further compensation, either a
t the government or individual level, af
ter receiving $800 million in grants and
soft loans from Japan as compensation f
or its 1910&#8211;45 colonial rule i
n the treaty.[11]

2018/11/5 20:47  [2194-1102]   

 めろん王さん  

個人の請求権は国家がどうこう出来ないとしたら前提から崩れますよね?
そして日本が払ったお金は賠償金ではない。
その辺が弱いのかな?と思っています。
実質的には払ってるんだけど嘘というか当時容認出来たギリギリの表現になってる。
実質的な取決めを覆して因縁をつけてくるんだから韓国はズルいんだけど都合が悪いところはあると思う。

2018/11/5 21:54  [2194-1104]   

「骨   身」


呉 善花氏曰く「韓国の朱子学は、日本人には理解出来ない」

何でも、彼らは被害者である為「絶対善」だとか、だから自分達の思いは、100%達成
されなければならない、とか

その思想が李氏朝鮮時代、500年にも渡って骨身に染み込んでいるから容易には直らない
余りにもその「異常エネルギー」が強すぎるんだろう

このままいけば、本当に「滅ぶ」しかないのではないか、と個人的には思っている


しかし、この朱子学なるもの内容を見たが、何かおかしい、直感的にそう思えてしまう
ところが、具体的にどこがおかしいのか?と尋ねられると答えられない

実に上手く出来ている

きっと、中国の為政者が人民を纏め上げる為に、学者か何かに作らせたのだろう
韓国でも解っている人は居るんだろうが、誰も言わないんだろうね


怖い話だね、しかし、我が国も気が付かないが「異常性」があるんだろうか?
さて、どうだか解らないが、考えさせられる

2018/11/5 22:51  [2194-1105]   

当たり前ながら、日本政府は、徹底抗戦の構え。

徴用工問題「手の内明かさず」=ICJ提訴報道で菅官房長官
https://www.jiji.com/jc/article?k=201811
0600481&g=soc


しばらく、膠着しそうな感じですね。

2018/11/6 16:15  [2194-1110]   

 ゲルニカ2さん  

>個人の請求権は国家がどうこう出来ないとしたら前提から崩れますよね?
>そして日本が払ったお金は賠償金ではない。

日韓請求権協定の交渉過程で、個人の賠償金についても話し合われています。
経済協力金に個人の賠償金が含まれています。

https://www.sankei.com/world/news/181030
/wor1810300026-n1.html



[労働動員者(徴用工)への補償問題は、日韓国交正常化交渉での主要議題だった。日本側は根拠のある請求権を持つ個人への直接支払いを提案。しかし、韓国側が個人を含むすべての請求権に関わる資金を韓国政府に一括し支払うことを要求。日本側がこれを受け入れ、請求権協定に従い最終的に、無償の3億ドルは韓国政府に支払われた。]

2018/11/6 19:58  [2194-1111]   



「要請」して来る訳ないと思うけどね
そんな事をしたら、今後、得意?のスワップ要請も出来なくなるんだし・・・(笑)

でも、韓国民は我が国へのスワップ要請に「反対」とか
大丈夫なのか、どう見てもヤバイと思うがね/


ところで、今、写真を「貼付」しようとしたら上記の如くに「横」になってしまった
「何で?」こんな事初めててどうすれば良いか解らない

価格さんに聞けは良いんでしょか、どなたかオセ〜て

2018/11/6 22:27  [2194-1115]   

 めろん王さん  

ゲルニカさん、

そもそも個人の請求権というものの帰属を国家間で勝手にやり取り出来るのか?ってのが私の懸念です。
なので日韓の取決めそのものが覆る可能性は若干でもあるという考えです。

2018/11/6 23:00  [2194-1116]   

 ゲルニカ2さん  

>そもそも個人の請求権というものの帰属を国家間で勝手にやり取り出来るのか?ってのが私の懸念です。

そもそも日本は個人へ直接賠償をする気だったのを、韓国政府の要望で一括で支払い、韓国政府が個人に支払うことになっていた。支払いが行われていなければ韓国政府の責任です。元徴用工は韓国政府を訴えるべきです。なぜそうしないんでしょうね?

集団訴訟でも賠償金は、一旦原告代理人が受け取り、その後各原告に支払われます。
韓国政府が代理人となったと考えれば、特におかしいとは思いませんが。
代理人が原告に賠償金を渡していなければ、代理人が原告に訴えられますよね?


>なので日韓の取決めそのものが覆る可能性は若干でもあるという考えです。

日韓両国が日韓請求権協定を破棄することに同意でもしない限り難しいでしょうね。
仮に破棄することになったら日本の請求権が復活して困るのは韓国側になります。
経済協力金も返還要求しなければならないでしょう。
どちらもそんなことは望んでいないと思います。

2018/11/7 01:50  [2194-1118]   

 ゲルニカ2さん  

言い忘れていましたが、ドイツは戦後処理で連合国民間人への賠償金を一括で各国に支払い各国政府が個人へ支払う形をとっています。日韓の処理方法と同じです。

・第二次世界大戦後におけるドイツの戦後補償
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%A
C%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E4%B8%96%E7%95%8C%E5
%A4%A7%E6%88%A6%E5%BE%8C%E3%81%AB%E3%81%
8A%E3%81%91%E3%82%8B%E3%83%89%E3%82%A4%E
3%83%84%E3%81%AE%E6%88%A6%E5%BE%8C%E8%A3
%9C%E5%84%9F


[西側・中立国被害者に対する補償]のところ。

2018/11/7 18:44  [2194-1122]   

ドイツを見習え!韓国人は、何かと言えば、すぐそれだ
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
「しかしドイツは、そんな韓国を嫌っている」・・・(笑)


「日本はドイツを見習え」という韓国人だが、ドイツ人はそんな韓国人が大嫌い(黄文雄)
https://blog.goo.ne.jp/kirakiraboshi31/e
/b99a46df4be3c2617c03a1932df5ff57

2018/11/7 19:14  [2194-1123]   

日本国民は労働の対価の給料を多く欲しいと。
で、
企業側や政治側・国家官僚側は安い労働力を欲してるか。

となれば、政府のタガが外れているなら日本国民の生活は苦しくなるのだろう。

安い労働力を求めて外に工場を進出しだして何年?何十年?になるのだろうか?
今、政府は安い労働力の移民政策で頭が一杯だとしたら?

う〜ん(運気)、ま・だムーン(未だ尽き)無い?!尽きる?(顎鬚を片手で擦りながら?)

2018/11/9 14:58  [2194-1124]   

>今、政府は安い労働力の移民政策で頭が一杯だとしたら?

これ、きっとそうですね

それに朝生で、ある野党議員が・・・

「外国人受け入れは、長年に渡る移民を想定しているが
 安倍総理は、それを言わない」との事

本当じゃないだろうか、だったら大変な事になる、第二の欧州?
それでなくてもすでに大失敗しているのに・・・

良く々考えて貰いたい

2018/11/9 22:05  [2194-1131]   

法相が何か言ったのかな?
『即戦力の外国人が必要』だとか言ったらしいってWebで話題にあがってる様だが。

即戦力というのが、具体的に何だろうね?
日本語を確実に習得している事なのかな、
それとも、
工作活動のプロで日本に傭兵に来訪するのか?って穿った想像をしたくなる。

即戦力の外国人が必要と御題目を掲げるという事は、逆の事が起きる前提か?!

2018/11/14 12:07  [2194-1152]   

有名な?お二人も吠えてます
やっぱり「永久移民法」じゃないですかね

犯罪増加、オレオレ詐欺は、在日朝鮮人と聞いた事があります
女性は、可哀そうに〇〇〇の被害者となる

野党も追求しているようで、この点だけは私も支持します
安倍さん、大概にして貰いたい、本当に・・・


外国人労働者在留資格新設は実質の移民法! 【百田尚樹×居島一平】
https://www.youtube.com/watch?v=lCKUT3bh
7JA

2018/11/14 19:38  [2194-1153]   

スレ主 富士山3776mさん  

北方領土問題、歯舞・色丹の2島返還で妥協になるのかな?せめて国後島くらい返して欲しいけど、プーチンさんもう少し妥協してくれないかな?

2018/11/15 20:55  [2194-1161]   

 めろん王さん  

妥協どころか返還後の主権について言及してますね。
扱いを間違えると沖縄の領有権、施政権の問題がクローズアップされちゃうかも。

2018/11/16 16:34  [2194-1164]   

スレ主 富士山3776mさん  

2島返還しても主権は渡さない!それじゃあ返還と言わないと思う。

日本にばかり妥協を求めないでロシアも少しは妥協しようよ。

2018/11/16 20:22  [2194-1166]   

経済制裁を食らっていて「不利」なのは、プーチンだろうに
安倍さん、舐められてるね

返還になれば、島民の世話で大変な事になるよ
大した利益はないと思うんだが、どうなるのか


ところで「韓国」では、富士ゼロックスが工場を閉鎖するらしい
徴用工だ、何だと、こんな国、止めた方が良いと判断したんじゃないだろうか

良い事だ、ドンドン引き上げて貰いたい/


「富士ゼロックス、韓国工場を閉鎖 来年3月末に」
https://japanese.joins.com/article/172/2
47172.html?servcode=300&sectcode=300
&cloc=jp
|main|ranking

2018/11/17 00:27  [2194-1170]   

 めろん王さん  

プーチンの支持率は高いから喉から手が出るほど経済協力が欲しいってことはないと思いますよ。
中韓の協力でお釣りが来ます。
せいぜいガスを買ってくれるお客様程度だと思います。
それどころかロシア国民は返還に反対してるからプーチン帝国の維持を考えたらリスクのほうが遥かに大きいです。
流入してくる中国人は長期的な視点で脅威に思ってるかも知れません。
クリミアの理屈が通るなら、中国系が増えて住民投票で中国系の意見が勝ち沿海州が中国のものになってもおかしくない理屈ですから。
それは日本にも当てはまるけど、、、

2018/11/17 08:33  [2194-1171]   

3776さん

戦勝国にそれを言っても…

個人的には、二島というのは、元々の落とし所、という気もします。
そもそも、二島が頓挫したのも、アメリカの横槍という面も強いので…。

中ロ分断を図る上でも、北方領土、特に国後島と択捉島、は領土問題がある(agree to disagree)まで行ければ、御の字だと思います。

2018/11/17 13:22  [2194-1176]   

 めろん王さん  

夢物語を言えば万が一にも変換されることがあれば領土という括りを超越した扱いをして欲しいな。
住民の国籍は問わず金融関係の各種税率を思いっきり下げて金融都市にしてカジノの規制を緩めてブラックマネーを呼び込んで玉石混合だが活気のある都市を作ってもらいたい。
インフラは日本の安全基準に捕らわれず挑戦的で未来的にして欲しいな。
漁業なんかも北海道の影響を受けずに高級志向で育てる漁業をやってもらいたい。
そしてどんな軍事力もおかない。

2018/11/17 17:53  [2194-1178]   

お晩です


□ぷりんさん

「ロシア国民は返還に反対?」ホント?
初耳だし、それに、あんな四島、要らないと思うんですが・・・

>そしてどんな軍事力もおかない

これは良いね、そもそもが、世界で最も平和的な民族なんだから
その方が合っていて良い

しかし、中国の台頭でそうもいかない、困ったものだ・・・ったく



・・・でと、折角ですから、久々に書かせて貰います/


そもそも、今回の「日露友好?」こういう事じゃないだろうか・・・

このまま行けば「グローバリズム」が、ドンドン進んでいく
しかも、覇権国のアメリカは移民国家となっている

と、なれば「民族性」が、悉く崩壊させられてしまう
民族性の強いロシアとしては、非常に不味い

ならば、民族性の強い「日本」と組んで、例え、グローバリズムが進もうとも
移民国家の好きにはさせずに、言わば「民族主義国家」の勢力を作る

そして、文化・宗教、あらゆる面で、民族性を誇示していく
また「経済的」な意味でも、日本とも組むべき

あわよくば、日本と組んで覇権を握るとか・・・


更には、日本が中国の「属国」になればヤバイ、そうならない為にも組むべき
と、言っても、それは不可能かもしれませんが・・・

でも、それでも、組んでおいた方が良い



ざっと、こういう狙いがあるのではないでしょうか
まぁ〜こんな風に思います

しかし、プーチンは手強い、安部さんでは敵わないのと違うかな・・・

2018/11/17 21:57  [2194-1179]   

スレ主 富士山3776mさん  

2島返還でも、色丹島のロシア住民は大反対だろう、その声を聞いたらロシア世論も黙ってはいないだろうし、日本が余程の提案をしないとならない。

そこ私が突然ひらめいたのですが、そもそも樺太、千島列島は日・露の住民が混在していた、ここはグレーゾーンと言う事で国境を確定せずに、日・露の住民だけが住める土地と言う事にしようよプーチンさん、どうだろう?

2018/11/18 04:49  [2194-1180]   

 めろん王さん  

宗男が2島先行返還で話を進めていたときは島民の半数以上は返還を求めていたみたいですね。
経済がドン底でしたから。
ロシアの他の地域でも賃金未払いが頻発してて賃金の代わりに商品を渡されたってニュースを当時聞きました。
その時はパンスト渡されたってニュースだった。
しかしメドベージェフが四島に来たときぐらいからインフラ投資をして密漁などの闇経済を取り締まり島民の暮らしは向上しほぼすべての人が返還に反対してるってことです。

共同統治は私も考えました。
欠点も幾つかありロシア住民が多いとリスクがあるみたいです。
クリミアのような住民投票で武力侵攻の前歴があるから。
何より欧米が批判する中で日本はロシアに寛容、味方によっては住民投票の意思を優先せざる負えなくなる。
まさかとは思いますが数十年後なら?
その先に沖縄が、、、

2018/11/18 09:05  [2194-1182]   

領土の問題は、日本の国力低下に伴って起きている事象であり、国力を取り戻すしかない、と思います。
今は、国力に見合った屈辱的な取り扱いに、耐えるしかない…。

国力を取り戻すには、腹を括って、変わることを恐れないことしかないと思います。
規制緩和(撤廃)とかですね。
移民もそうだと思います。

ある人々には、極めて、残酷な結論だとは思いますが…。

2018/11/18 14:09  [2194-1183]   

 めろん王さん  

G7が世界の主役だった頃から見るとG7の影響力は急落しましたね。
私は金融市場と資源開発権を少数の国で抑えでもしないと昔のような影響力は持てないと思います。
しかし影響力がないことが悪いことかというとそうでもないと思ってたりします。
今回の北方領土の件も当事者には申し訳ないけど戻ってこなくても大きな問題ではないと感じてます。

改革は少子高齢化の為に必要かな?って思ってます。
失業や格差の問題が上がりそうですが法整備や政策でどこまで変えられるか、、、

みなよろさん、
今日、本屋をブラブラしてたら「日本国紀」という書籍が平積みされていてので買ってきました。
著者は偏ってる人のようですが流し読みした限りでは著書はそれほどでもなさそうです。
おっ!?と思ったのは紙質ですね。
めくっていて気持ちいい。
皆よろさんなら気に入ると思いますよ。
皆よろさんにお勧めです。

2018/11/18 18:22  [2194-1185]   

まぁ〜確かに、あれこれどれさんの仰るように、国力アップ!

しかしね、ロシアも横暴と言うか、シベリア抑留も目茶苦茶だし
一度、思いっ切り、懲らしめなきゃいけないな

返還になれば「島民」は、本土へ来てやりたい放題、やるんじゃないか
個人的には「返還自体」は、そんなメリットはないと思うね


返還だ、あ〜だこ〜だ、言わないで、バンバン「交流」すれば良いと思うね
陛下にも訪露して貰って、女優さんも呼んで、旅行も格安にしてやる

我々、日本人の気質を知れば、きっと仲良くなれる

そう言えば、トヨタはロシアに工場がなかったんじゃないかな
作れば良いんだ、バンバンと



□「日本国紀」

どうやら、著書は百田尚樹さんのようで「こりゃ〜良い〜〜〜♪」

でも、私の好みが良くお解りのようで、って、誰でも解る?



「放っといてんか」・・・(笑)

2018/11/18 20:26  [2194-1186]   

日本国紀…
コピペの嵐、とか、散々に言われているようですね。(^○^)
歴史書として云々とかはともかく、フィクションとして割り切れば面白いのではないでしょうか?

いわゆる、「まっとうな歴史書」にしてところで、「まとめてどうよ?」、というところは、フィクションでしか語りようがないわけだし。でなければ、二次か三次の資料集にしかならない。

P.S.

私の方は、ここのところ、

サピエンス全史

というのを読みふけっていました。
面白いです。これ!
人類文明の源泉を「フィクション力→まとめられる人間の数」に求めているわけですが。この辺は、最近のNHKの人類史にも共通していたような?

2018/11/19 08:23  [2194-1190]   

G7の影響力低下は、ある意味、当然だと思うのですが、その中で、中国が突出した影響力を求めようとしているのが、問題だと思います。ついに、APECを決裂に追い込んじゃったし…。
とりあえず、今回は中国が孤立した感じなので、まだ、良いと思いますが。

で、中国は、あんまり、懲りてはいない感じですね。
アメリカの方は、ドナルド・トランプではなく、マイク・ペンスが出て、オール・アメリカの総意であることを明確に示した感じだけど?(^○^)

2018/11/19 08:47  [2194-1191]   

プーチンの弱みは、年金改革、と対中政策(北極圏航路への進出問題とか)。
そのどちらを考えても、北方領土問題で日本に対して強気に出る理由にはなっても、融和的に出る理由にはならないような…。
もちろん、その辺の機微を踏まえて上で、今回は日本が下手に出ている、と信じたいけど、どうだろ?

希望的すぎる?

2018/11/19 11:13  [2194-1193]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
あれこれどれの縁側
あれこれどれの縁側をお気に入り登録
運営者:
あれこれどれさん
設立日:
2018年8月26日
  • 注目度:

    5(お気に入り登録数:11件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ