縁側 > その他 > あれこれどれの縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

建ててみました。
取り敢えず、誰でも書き込める状態にしますが、刑事訴追の恐れがあるとかなら、ポリシー変更の権利は留保します。

今のところ、時事ネタがメインテーマです。

主張なら、ソースなり、論理なり、を明示して書いていただければ、と思います。
感想なら、できるだけ短くお願いします。
共に、ヒデェ(特に同じことの繰り返し)と思ったら、サクッと削除します。

なお、カメラ・写真の話は、基本的には、カメラスレでお願いします。ただし、写真論のような俯瞰的な話は、メディアスレでお願いしたいと思います。カメラ業界系の話は、カメラ板でお願いします。どうしても言うなら、銘柄ボードスレで(^^)/

  • あれこれどれの縁側の掲示板
  • あれこれどれの縁側の伝言板
  • あれこれどれの縁側の投稿画像
あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み

前スレが、めでたく、満了したので、建てました。
前スレ同様、活発な意見交換をお願いいたします。♪

2019/5/26 12:23  [2194-5341]   

Brexitは、単純に反グローバリズムと括るより、EUの「支配」に対する反発として見たほうがわかりやすいように感じます。フランスやドイツもです。難民・移民は、見えやすいから選ばれただけかもしれません。

EU(汎ヨーロッパ)主義者の目指すのは、ヨーロッパ合衆国(連邦)みたいですが、そのスケールを実現する上で、各地域のルール(法律)を、連邦ルールとローカルルールで、どう、切り分けるのか、がキモになると思うのですが、現在の、EUルールは、各国の国民目線からは、過度な中央集権として映っている上に、EU(いわゆる、ブリュッセル)には、見直す姿勢が、今のところ、見られないようです。

なんとなくですが、連邦とは言いながら、実際には、巨大な国民国家を目指しているように見えます。今は、その過程の「統合フェーズ」と見ているみたいに感じる、ということです。

ルールをどう整合させるかは、非常に難しい問題で、スケールが一定以上に大きくなると

相当程度まで、ローカルルールを認めて、連邦の役割を限定する
あくまでも単一ルールとして、運用に融通を利かせる(要するに、人治主義)

のどちらかしか、うまい回し方はないような気がします。域外との関係で言えば、後者の方が、バーゲニング・パワーは強いと思います。前者は、各個撃破リスクの顕在化を阻止するのが課題になるような気がします。

前者は、(少なくとも、建前上は)アメリカ、後者は中国、だと思います。アメリカは、経済問題にも、外交・防衛の概念・懸念を適用した縛りをかけることで、今のところは、各個撃破問題の顕在化を回避している感じです。EUの場合、実際にどうしたいのかが、落とし所が、見えていないように思います。

実は、日本にも同じ問題があって、そこを一党独裁と人治で…(^_^;)
実際のところは、やっぱり、中国の変種なのかもしれません。
いちいち、特区を中央政府が認めないとならないくらいだし。(´・ω・`)

2019/5/26 13:00  [2194-5342]   

 めろん王さん  

昭和の頃に根室ではレポ船が暗躍していました。
レポ船はソ連だけではなく日本の各組織?(警察や公安や自衛隊、政党など)とも繋がりを持っていて二重スパイだったようです。
それらはお互いの勢力も分かっていて建て前とは違い緩衝地帯となっていたようです。
アフガニスタン侵攻の頃から徐々に変わってきたようです。
遭難した船の遭難地点を公式発表で誤魔化すこともやっていました。
今なら直ぐに大問題になりますよね。
昔は裏で調整していたんです。
現在は白黒をハッキリ付けるので物事が単純化しやすく二項対立となりやすいです。
単純なので昔は隠し通せたアホな議員や言動も表面化してしまいす。
これから世界は益々ゼロイチ思考の度合いを深めると思いますがそれが幸せなことなのか私は疑問に思っています。

2019/5/27 10:36  [2194-5362]   

めろんさん

> 現在は白黒をハッキリ付けるので物事が単純化しやすく二項対立となりやすいです。

これは、なぜ、そうなるか、二項対立が求められてるか、が重要だと思います。

「白黒」と「灰色」

結局、すべての物事は「二項対立」から始まると見るかどうか、言い換えれば、「灰色」を戦略として認めるかどうか、だと思います。まず、「白」と「黒」があって、戦術的に「灰色」があるのか、まず、「灰色」があると考えるか、です。
ただ、まず、「灰色」があるとしたところで、結局のところ、「白」と「黒」に引き寄せるための戦術の応酬は止まないわけで、両者は、見かけほどには違わない、と思っています。

その上で、対立構造を、直視すべき・させるべき、と、見ずに済みたい・済まさせたい、という、言ってみれば、メタレベルの対立構造だけは、隠しようがない、ということだと思います。

> 昔は裏で調整していたんです。

「裏で調整」がうまく機能するためには

国民の民度が低い(様々な事柄を関連づけて考える能力が低いか無い、および・または、そもそも、そんなことに費やすだけの時間的余裕がない)
調整する者(達)が一定の信頼を勝ち得ている(および・または、そういうものとして依存する以外に取り得る術(すべ)がない)
の、どちらか、または、両方、が成り立つ必要があります。

> 今なら直ぐに大問題になりますよね。

こうなるのは、何が変わったのだろう?
それが、問われるべきであるように感じます。

2019/5/27 12:28  [2194-5366]   

 めろん王さん  

>国民の民度が低い(様々な事柄を関連づけて考える能力が低いか無い、および・または、そもそも、そんなことに費やすだけの時間的余裕がない)
調整する者(達)が一定の信頼を勝ち得ている(および・または、そういうものとして依存する以外に取り得る術(すべ)がない)
の、どちらか、または、両方、が成り立つ必要があります。

日本の場合は、
「民度が低い」
「調整する者に依存」
の2点だと思います。
この2点が両立する場合は満足度により政権に対する認識が変わるのだと思います。
現在は民度は上がってきても充分ではなく過程にあるために私が生きている間に社会環境の不満が解消されることはないと思います。
それらを緩和出来るとしたら生活レベルの低下。
生活レベルの低下以上の価値観の低下。
逆進性による相対的格差是正しかないと思っています。

2019/5/27 13:13  [2194-5371]   

慰安婦賠償訴訟に暗雲…現職裁判官が「日本の謝罪と賠償受けられたらいい」と涙の証言
日本政府の韓国内資産が差し押さえられる事態は来るのか
https://www.fnn.jp/posts/00046488HDK

どうも、朴槿恵、の(判決先送りのための)小細工が、祟(たた)っているみたいです。

2019/5/27 20:14  [2194-5387]   

こんなのが…

「アジア主要国では韓国大統領より日本の外相のほうが格上は常識」? 勝手な嫌韓プロパガンダに他国の名を使うな
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=
20190527-00193183-hbolz-int


P.S.

情緒的な、嫌中・嫌韓、そろそろ、オワコン!?

嫌中・嫌韓をカネに、「愛国ビジネス」はなぜ盛り上がったのか
https://ascii.jp/elem/000/001/589/158977
7/

2019/5/27 20:21  [2194-5388]   

ご参考

北朝鮮大使館襲撃犯が関与か 金正男氏息子の救出
https://www.47news.jp/news/3613615.html

中国には「玉(ぎょく)」がない?
妹を中国に握られるのを恐れた、金正恩が、消し(以下自粛)??

2019/5/29 14:06  [2194-5426]   

めろんさん

> 「民度が低い」
> 「調整する者に依存」
> の2点だと思います。
> この2点が両立する場合は満足度により政権に対する認識が変わるのだと思います。

特に、「調整する者に依存」は、既に、為政者達にとっても、相当な重荷になってしまっていると思います。
多分、昭和時代(後期)は、それが便利だったと思うのですが、今は、完全に逆回転していると思います。何をするのも極めて遅くしか進まなくて、何をやっても、too late, too little、にしかならないですから。
個人的には、かなり、急速に、その、off-loading(荷下ろし)が進むと思います。企業の側は、終身雇用を放り出す構えですが、為政者達は、まず、"何"から放り出すのだろうか?また、"どう"やるのだろうか?

それによって、社会の混乱の方向性も決まりのかもしれません。

> 逆進性による相対的格差是正しかないと思っています。


累進では?

2019/5/29 16:36  [2194-5429]   

 めろん王さん  

>累進では?

ごめんなさい。
自分で書いておいて完全に間違えていますね。
マイナスは逆進という間違ったイメージが、、、
生活レベルの低下以上の価値観の低下。
両方、下がりますもんね。
価値観の下がり方が更に急だというだけで、、、

2019/5/29 16:56  [2194-5431]   

めろんさん

後、よろしければ、価値観の低下、というのを、もう少し、説明していただけますか?
価値観に高い・低いがあるとして、何を指標にしての高い・低い、なのか、よくわからないので、(^_^;)
文脈から、低いところで満足するようになる、みたいなことかな?、とは思ったのですが…。

日本語的には、価値観自体には、高い・低いはなくて、あるもの・ことに対する(価値)評価が、価値観に応じて、高かったり、低かったり、になるような気がします。
この辺は、皆よろさん、よろしく!

2019/5/29 17:39  [2194-5433]   

 めろん王さん  

あれこれどれさん、

価値観について、
物質的な充足度?でしょうか?
具体的には、
ドラマ「拝啓、おふくろさま」のような生活は低い。
ドラマ「男女7人夏物語」のような生活は高い。
例えが古い、、、

そんなイメージを持っています。

2019/5/29 20:07  [2194-5435]   

めろんさん

> そんなイメージを持っています。

ご説明、ありがとうございました。

その”低い価値観”が、多数派になるのは、どんなシナリオが考えられるのでしょうか?
「やれば心地良いもの」なのかもしれないのですが、多数派の人々が、その気になって、なおかつ、その気が持続する条件は、何だろうか、ということです。

P.S.

そういう価値観をなんと言うのかと考えたのですが、難しいですね。必ずしも、「足るを知る」とかではないようです。

2019/5/29 20:30  [2194-5436]   

 めろん王さん  

低い価値観は多数派にならないと思うんです。
ほとんどの人は見栄に囚われているから。
敢えて考えるとしたら、、、
労働時間の短縮(否応なく不可避な)で質素な暮らしを余儀なくされた時に余暇の過ごし方に充填を置く価値観が生まれてくれば、、、
大抵の場合は本業の時間は減っても副業でより時間が無くなるか、サービス残業の増加により不満は高まる可能性のほうが高いとも思っています。
なので組織ではなく個人の労働時間は必須条件かと思います。

2019/5/29 21:41  [2194-5439]   

ボリス・ジョンソンが、裁判所に呼びつけられる!?
2016年のBrexitキャンペーンでウソを言いふらしたかどで!?

Boris Johnson, favorite to be Britain's
next PM, to face court for alleged Brexi
t lies
https://edition.cnn.com/2019/05/29/uk/bo
ris-johnson-faces-misconduct-trial-gbr-i
ntl/index.html


いよいよ、混沌…。(^_^;)
今日の、FTSEは、これで下げたのではないみたいだけど?

2019/5/29 21:42  [2194-5440]   

めろんさん

どうもです。
この辺、令和スレで、追い追い (^^)/

2019/5/29 21:45  [2194-5441]   

農業開放とバーター!?
ドナルド・トランプって、結構、頭が良い?

トランプが「拉致解決」を本気で進めている理由
https://toyokeizai.net/articles/-/283674


湯浅 卓
久々かも?

2019/5/29 22:04  [2194-5442]   

 富士山3776mさん  

米朝会談決裂で金正恩氏の妹が謹慎?処刑者も出ているとか。北は命がけの交渉だったのか?

2019/5/31 21:09  [2194-5483]   

 富士山3776mさん  

メキシコに5%の関税、トランプさん関税の嵐ですね。それでメキシコの移民を止められるのだろうか?

日本は海に囲まれているのはある意味幸運でしたね。天然の堀を無駄にしない様にしていかないと。

2019/5/31 21:14  [2194-5484]   

3776さん

> それでメキシコの移民を止められるのだろうか?

止められるわけがない(と思う)…。(´ω`)
正真正銘の、「殿、ご乱心」のような?
メキシコ(政府)だって、アメリカには負けられないに決まっているので。
その意味で、良くも悪くもお互いが戦略的に動いている「米中」よりも、先が見えない気がする…。

2019/6/1 08:32  [2194-5493]   

メキシコへの関税
ロバート・ライトハイザー、スティーブン・ムニューシン、も、さすがに反対しているみたいです。
かと言って…(´・ω・`)

バカ殿ご親政状態(暴言)
金正恩の方が、まだ、マシかも?

2019/6/1 08:44  [2194-5494]   

二匹の悪魔の掌の上を、自由自在に飛び移っている気でいるのかな?

「私は中国が好きだ」ドゥテルテ大統領、親中派アピール
https://www.asahi.com/articles/ASM50647T
M50UHBI02V.html


いつか、どちらかが立てた爪で、あっさり串刺し、?…(´・ω・`)
次は、娘のセイラ・ドゥテルテ、と言われているらしいけど、同じ路線を踏襲するのか?

2019/6/1 16:44  [2194-5501]   

さすがに、「殿!それはなりませぬ」が、本格的に、始まる?

米商工会議所、トランプ政権のメキシコ関税計画に法的手段も
https://www.bloomberg.co.jp/news/article
s/2019-06-01/PSEM8P6TTDS001


関税をかけて、メキシコ経済を痛めつけると、かえって、(メキシコ経由ではなくて)メキシコ自体からの不法移民が増える、つまり、逆効果、という、指摘もあるようです。メキシコには、それなりの、金を用意できる人々も多いので、壁があっても、空港から堂々と…(>_<)

2019/6/1 19:12  [2194-5507]   

ロドリゴ・ロア・ドゥテルテの発言
日経で見ると、かなり、ニュアンスが違う気がする。

多分、有料…(´・ω・`)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO455
29070R30C19A5000000/


朝日、切り取った!?

2019/6/1 20:10  [2194-5508]   

 富士山3776mさん  

日露外相”北朝鮮はおっかない”

ラブロフ外相に”おっかない”と言わしめるとは相当ですね。

2019/6/2 07:23  [2194-5516]   

> ラブロフ外相に”おっかない”と言わしめるとは相当ですね。

単に、「お前ら(日本)は、少しも恐くないもんね♪、バーカバーカ(^◇^)」、と、遠回しに?言いたかっただけでは?

https://www.asahi.com/articles/ASM504CN4
M50UTFK00C.html


『突然の「プーチン提案」について外務省は、平和条約の締結を優先するという従来のロシアの立場を繰り返しただけと、冷ややかだった。

 しかし、首相は違った。』

<<SNIP>>

『首相は2島返還ならば合意できる可能性があると考えた。』

前にも書いたけど、こういう、個人的な妄執に囚われてしまった以上、安倍晋三のところに、もはや、この国を統(す)べる天命は無いと思います。

R.I.P. > 安倍晋三(at least as P.M.)

2019/6/2 08:02  [2194-5517]   

 めろん王さん  

もしかしてトランプは自分が憎まれ役になって世界中の加熱し過ぎた経済を落ち着かせようとしてるのでは?

2019/6/2 08:39  [2194-5519]   

めろんさんに、座布団、3枚

2019/6/2 08:41  [2194-5520]   

 富士山3776mさん  

トランプ大統領そこまで考えてるのかな?単純にアメリカファーストな気がする。

中国に対しては絶対に覇権を渡さないぞ!って感じだし。

2019/6/2 09:41  [2194-5524]   

> 中国に対しては絶対に覇権を渡さないぞ!って感じだし。

であれば、カナダ・メキシコに対しては、特別の配慮が必要だと思います。
仮に、メキシコが、中国カードをちらつかせ始めたら、ドナルド・トランプは、確実に詰むと思います。その辺まで、見切ってやっているのかなぁ、みたいには感じています。
アフリカの次は、ラテン・アメリカ、ということで、ベネズエラも、影の主役は、ロシアよりも中国かもです。

あくまでも、ジョークではあるのですが、アメリカと戦争して、唯一勝てる国は、メキシコだそうです。アメリカがメキシコに壊滅的打撃を与えたが最後、アメリカ南部はメキシコからの難民で溢れて占領さr…(>_<)

2019/6/2 10:31  [2194-5527]   

セルゲイ・ラブロフの「おっかない」発言

例の処刑(の観測報道)に絡んだ、軽口(の応酬)だったみたいですね。
わざわざ、そんなものを報道する方が…
アナタ、アタマダイジョウブ>朝日

「妹」の謹慎説についても、育休じゃね?説が出ているみたいです。いくら、王族でも、乳母に丸投げしっ放しはできない?

2019/6/2 10:47  [2194-5529]   

中国も、国防相を繰り出して、全面対決のポーズ。

https://www.sankei.com/world/news/190602
/wor1906020005-n1.html

『国防相の立場では異例ながら、米国との貿易摩擦問題にも踏み込んだ。』

敢えて、アメリカの挑発に乗って、全面的な覇権争いであることを認めたわけだけど、国内向けに必要だった?

2019/6/2 22:02  [2194-5556]   

台湾旅行法成立等の経緯に絡んで、改めて世界に向けて覚悟の程を示した、という事だと思いますが
それはさておき・・・

中国は台湾奪取に関しては、核を含めた上で「本土決戦」も辞さない、という事なんでしょう
ならば、アメリカは戦えませんね、つまり、アメリカは台湾を守らない

もう決定しているのではないんでしょうかね、解ってはいるのに、何だかんだ「守るふり?」を
している、という事なんだろうか

それとも「守れるかも?」と思ってるんだろうか?はて、どちらんなんでしょう
普通に考えれば、もうすでに諦めている、と思うんですけどね

2019/6/3 22:46  [2194-5591]   

台湾防衛

現時点では、アメリカも一枚岩では”ない”のでは?
中国の”覚悟”も、どこまで本気かは?
戦力云々以前の、国内掌握のことです。

そもそも、中国が本格的に戦争したのは40年も前の中越戦争以来なので、その強さは”未知数”としかいいようがないと思います。海軍に至っては、下手したら、日清戦争以来では?

何のかんの言っても、コンスタントに戦争をし続けてきた、アメリカの経験は侮れないと思います。戦時の国内掌握も含めてです。一定の言論の自由を保障した上で、国内の不満を抑えて、戦争を続けるのは、ちょっと考えても、極めて、困難な事業だと思います。今のところ、それができている実績は、高く、評価すべきです。

日米合同訓練の度(たび)に、日本軍の皆さんは、(´ω`)、になると言う。少なくとも、海と陸は。まぁ、空は…(^^;)、らしい。

2019/6/4 08:37  [2194-5597]   

天安門30周年

天安門事件30年 ポンペオ国務長官、中国政府に事件の全容解明とウイグル族などへの弾圧停止を要求
https://www.sankei.com/world/news/190604
/wor1906040006-n1.html


するはずのない(し、させるすべもない)全容解明要求はともかく
ウィグル族も、きっちりと、言い始めた?

で、日本は?

2019/6/4 11:46  [2194-5601]   

 めろん王さん  

世界平和はともかくお金があれば住む国を選べるのか、、、
そう考えると国際問題が他人事に思えてくる。
いつか民族や国境じゃなくて経済的なつなかりでそれぞれの関係を考えるようになるのかな?

2019/6/4 15:25  [2194-5602]   

結局、育休だった!?

金与正氏「謹慎報道」とは結局何だったのか 健在確認、しかも「昇進」説まで
https://www.j-cast.com/2019/06/04359234.
html?p=all


金英哲も、無事に、出てきたみたいだし…。

2019/6/4 20:44  [2194-5603]   

報道の目玉だった、金革哲も、まだ、生きている模様

処刑説の実務協議担当も生存=北朝鮮、金英哲氏は「反省文」−米報道
https://www.jiji.com/jc/article?k=201906
0401078&g=int


『同筋によると、金英哲氏は強制労役を科されておらず、「自身の執務室で静かに反省文を書いている」という。』
どういうのを書かされたのか、見てみたいような♪

元ネタはこれ?
'Executed' North Korean diplomat is aliv
e, sources say
https://edition.cnn.com/2019/06/03/asia/
north-korea-diplomats-intl/index.html

2019/6/4 21:14  [2194-5605]   

「天安門」

日本は、コメントしないんじゃないかな、中国に擦り寄る事も考えてるでしょうから、と私は思う

しかし、アメリカも黒人奴隷は?原爆投下は?その人権はどうするのか?
まっ、言っても仕方が有りませんが・・・

中国の属国にだけはなりたくない、と私は思います

2019/6/4 21:14  [2194-5606]   

自宅の前に「縛り首」なんて吊ってあったら、ゾッとする
アメリカが、如何に乱暴かが良く解る

以前、KKKが良く使っていたとか、あまりに酷過ぎる
人種差別の実態も、実は酷いものではいのか、等と思えてしまいますね、本当に・・・


日本人が知らない…アメリカ「差別の闇」 自宅前に「縛り首の縄」
https://withnews.jp/article/f0180513000q
q000000000000000W08q10101qq000017239A

2019/6/4 21:30  [2194-5607]   

アメリカは、原爆については(少なくとも、今のところは)譲れないものがあるみたいですが、アフリカ系住民、先住民、日系人の強制収容、…、については、きっちりと謝罪して、”正しい”歴史を教えています。

(その時点で)譲れるもの・譲れないもの、の峻別とかは、その狡猾さを、日本も見習っていれば…、と思います。

縛り首
奇妙な果実(Strange Fruit)の元ネタです。

2019/6/4 21:39  [2194-5608]   

> アメリカが、如何に乱暴かが良く解る

それだけ、根深い(やる側にも、少なくとも主観的には、切実な)ものがある、とは言えると思います。
日本でも、いわゆる、民族差別事案、をやっている人々は、どこまで、真剣にやっているのだろうか?中途半端なヤリ口は、一体、誰を利するのだろう?

2019/6/4 21:47  [2194-5609]   

> 中途半端なヤリ口は、一体、誰を利するのだろう?

> 中途半端な、動機とヤリ口は、一体、誰を利するのだろう?

m(_ _)m

2019/6/4 22:01  [2194-5610]   

 めろん王さん  

アメリカは資本主義の象徴とも言える国ですが【資本主義=民主主義と】と捉えられる時期が長かったと思う。
イメージ的には今も引きずってるかな?
資本主義は功罪両面あって罪の方は本当に酷い。
だけど民主主義っぽいっていうレッテルで隠されちゃうんですよね。
印象操作が上手かったのもあるかな?
最貧国に対する姿勢はその最たるものだと思います。
人種差別についてもそうじゃないかな?
右手で殴りながら左手で救いの手を差し伸べるようことを普通にやる。
その二面性が長所でもあるんだけどね。

2019/6/4 22:57  [2194-5612]   

米中による、分捕りの渦中にある、ヨーロッパの見方。
一帯一路(中国夢)の"原点"は天安門!?

「天安門の屈辱、中国を変えた」 仏の元駐中国大使
https://www.sankei.com/world/news/190603
/wor1906030016-n1.html


元々、中国自体は、良くも悪くも、極めて内向きの国だった(と思う)のですが、民主化圧力が、却って、目覚めさせてしまったのか?
その意味では、中国から見れば、民主化要求は、いわゆる、ウェスタン・インパクトと、似た構図に見えるのかもです。

話は変わるけど…

そう言えば、ドナルド・トランプは、イギリスがEUから離脱したら、経済的な恩恵(特別待遇)を提供するみたいなことを言っているような?
フランスとドイツの対応次第では、ヨーロッパは、北と南で引き裂かれる!?
イタリアから先の南東ヨーロッパは、中国の手に落ちるとすると、スペイン(とポルトガル)は、どうなる?

2019/6/5 10:01  [2194-5618]   

これが本当であれば、中国自らが、デカップリングを求めているような?
にわかには信じ難い気がする…。

天安門事件を成功体験として語り始めた中国の物騒さ
“恐怖政治”を徹底する習近平、天安門事件は再び起きるのか
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/566
25


なんとなくですが、長老+政敵が、習近平の「首」を差し出して、「ドニーたん、これでチャラにしてね(はぁと)」、とやって、その実、…、みたいな展開があるような気も?

2019/6/6 08:41  [2194-5632]   

中国市場に未練タラタラ?

ファーウェイ制裁、米安全保障のリスクに グーグルが警告=FT
https://jp.reuters.com/article/huawei-te
ch-usa-google-idJPKCN1T80FW


長征リスクを絡めたのがポイント?

2019/6/7 21:40  [2194-5682]   

>そう言えば、ドナルド・トランプは、イギリスがEUから離脱したら、経済的な恩恵(特別待遇)を提供するみたいなことを言っているような?

いや「公」には、聞いてませんが・・・
でも、そうなるでしょ、きっと、そうなる

で「中国潰し」で結束する、だから、私はイギリスに離脱して欲しい!と思ってるんです

しかし「インド」この中国潰しに絡んでないような・・・
トランプもインドへ行ってないでしょ、何で?結束しなきゃいけないのに



>イタリアから先の南東ヨーロッパは、中国の手に落ちるとすると、スペイン(とポルトガル)は、どうなる?

中国から札束で引っ叩かれて落ちる? どうですかね

欧州は今、中国を「警戒」してますからね、一帯一路も莫大な経費で上手くいくのかどうか・・・
「独仏」さえ取り込まれなければ、欧州全体は中国には取り込まれない、と思うんですがね

後はアメリカが欧州と結束する事ですね、でも、欧州はグローバリズム推進で結束しないんだろうか
「軍事面だけ結束するとか?」 ・・・そんな事をすれば中国から経済的に干されて終わりですね(;^_^A

2019/6/7 22:00  [2194-5688]   

>なんとなくですが、長老+政敵が、習近平の「首」を差し出して、「ドニーたん、これでチャラにしてね(はぁと)」、とやって、その実、…、みたいな展開があるような気も?



「習ちゃんを生贄?」 そこまで出来ますかね
彼が就任した時、直感的に「ヤバイ!やり手がなったものだ」と思ったものです

でも、ここまでやるとは思わなかったですけどね
ちなみに、彼は元軍人ではないですが、軍関係の専門とか?そういう立場だったらしいですね

だから「台湾」問題は、特に大事なんでしょう

もし彼が交代にでもなれば「続けて」やり手がなる事は、まずないでしょうから、我が国に
とっては、良いんじゃないでしょうか




「覇権問題」早く決着しないと米中の「差」が縮まっていくでしょうから、ヤバイですね
だから、習ちゃんは、国内に向けて「時間稼ぎ」を有名な諺を使って表明したとか

今暫く、水面下で土下座外交をやるつもりじゃないでしょうか


しかし、アメリカが中国を潰す名案は有りませんね

「アヘン戦争」あれは、当時、イギリスが中国から高価な「陶磁器」等をを購入していた為に
何とかして、何かを中国に売りつけなきゃいけない

ところが、これと言って売る物がない

で、ある日「ユダヤ人」が中国の貴族かな?がアヘンを吸っているのを見て、一般人に売りつければ儲かる!
と思い付き、莫大に儲けたそうですね

今もアメリカにはユダヤ人が沢山活躍していますから「中国を潰す名案を考えるんじゃないか」
と興味を持っています/

2019/6/7 22:04  [2194-5689]   

一帯一路対策は、ロシアがキーだと思います。
あと、トルコとイランも。
その三ヶ国は、自分たちのバーゲニングパワーを分かっているので、アメリカ他に因縁を付けていると思います。
イタリアやギリシャみたいな雑魚は放っておいて良いのかも?

2019/6/7 22:06  [2194-5690]   

 めろん王さん  

中国の弱みは市場を外に求めざるを得ないこととEUでも支持のベースとなる国が社会主義の影響が強い国なので経済力のパワーが心許ないことですね。
私はポーランドが重要だと思います。
中国にとっては。
そしてやはりアメリカ市場とは決別出来ない。
それと過剰在庫かな。

2019/6/7 23:34  [2194-5691]   

中国を潰そうと思えば、アメリカへの「貿易黒字」を減らせば良い

だったら、中国から購入している製品を、どこか人件費の安い「途上国」から
買えば良い、と思うんだが、出来ないんだろうか?

作るのには、最初に「莫大な経費」が掛かるから出来ない、という事なんだろうか
だったら、格安で融資して作らせるとか、そんな上手くは行きません、かね・・・(;^_^A

2019/6/7 23:41  [2194-5692]   

めろんさん

> 私はポーランドが重要だと思います。

地政学的には、そう思います。
ただし、今の時点では、ポーランドと中国の関係は、必ずしも良くないみたいです。
中国はポーランドに、どう、食い込む気なのだろう?

華為社員ら2人がポーランドで逮捕、中国のスパイとして活動した疑い
https://www.bloomberg.co.jp/news/article
s/2019-01-11/PL6F1U6JTSE801


米副大統領、ポーランドのファーウェイ対応を称賛 締め出しへ圧力
https://jp.reuters.com/article/huawei-po
land-pence-idJPKCN1Q3038


尤も、Huaweiも、一定の「誠意」は示したみたいです。その時点では。

中国の華為、ポーランドで逮捕された社員を解雇−事件と距離置く
https://www.bloomberg.co.jp/news/article
s/2019-01-15/PLCRQS6KLVR401

2019/6/8 08:31  [2194-5693]   

 めろん王さん  

ポーランドは中国の押し貸し戦略にも乗らなかったんですよね。

>地政学的には、そう思います。

この一点ですね。
地政学的な要素は経済や政治と違い長期的に見て確実なトレンドを作りますから東方から流れ込むものが大きければ大きいほどポーランドの重要度は増すと思います。
後はトレンドの角度かな?
緩やか過ぎると中国の衰退が先に始まっちゃう。
中国の人工オーナスは巨大なので中国の驚異は一過性のものだと思います。
それでも私が生きてる間には大きな影響力を保ってるでしょうけど、、、

2019/6/8 13:54  [2194-5698]   

> 後はトレンドの角度かな?

今なら、南から北?
ポーランドは目的地(の一つ)?

2019/6/8 14:36  [2194-5700]   

 めろん王さん  

トレンドはポーランド以東からの人や金の流入度です。
短期的に減少しても長期的に見て増加だろうなって。
ランドパワーに経済が加わった新しい概念が生まれるかも。

2019/6/8 16:13  [2194-5701]   

ポーランド

今のところは、軍事的には、アメリカ軍を駐留させるなど、アメリカと同盟を組んで、人は、旧ソ連の大きなブロックから集める、みたいな感じのようです。

中国に対しては、むしろ、防波堤的に機能しようとしているように思います。

2019/6/8 16:57  [2194-5703]   

皆よろさん

> だったら、中国から購入している製品を、どこか人件費の安い「途上国」から買えば良い、と思うんだが、出来ないんだろうか?

当の中国企業自身が、工場を海外(特に東南アジア)に移転させているみたいです。元々、始まりつつあった動きが加速した、ということです。
関税第4弾の中心になるようなものは、いずれ、なんとかなるのではないでしょうか?

これに対して、中国政府が、どう動くかは?

2019/6/9 11:26  [2194-5710]   

>当の中国企業自身が、工場を海外(特に東南アジア)に移転させているみたいです

なるほど、相変わらずの情報通ですね
しかしね、私は思うんですが、要するに「中国を儲けさせなければ良い」

人権を無視し、他国を侵略・虐殺の上に弾圧し続けている国を見過ごす訳にはいかない
人類の為にも、この悪の共産主義帝国を叩き潰すべきである、とか言って・・・

拒否権も何も知ったこっちゃない、正面切って非難の上に、堂々と「経済制裁」を科す

やれるんだったら、とっくの昔にやってるんでしょうが、日・米・欧・露・印が団結して
制裁する、出来ないんですかね

まぁ〜兎に角、中国だけは何とかしなきゃ駄目だ



□台湾

上手くいけば、東京オリンピックで台湾を「国家」として呼べるかもしれない
安倍さん、期待しております/


「米国防総省、台湾を国家と表記」
http://www.donga.com/jp/home/article/all
/20190608/1754912/1/
米国防総省、台湾を国家と表記



□ロシア

「5G」で、中露が手を結んだとか、何をやってるんだ、プーチン?
いや、これは外れたね、軍事面が絡むからロシアはHuaweiを採用しないと思ったんだが・・・


中ロ、反トランプで「ファーウェイ同盟」
http://www.donga.com/jp/List/article/all
/20190607/1753781/1/
中ロ、反トランプで「ファーウェイ同盟」

2019/6/9 17:31  [2194-5718]   

皆よろさん

> 人権を無視し、他国を侵略・虐殺の上に弾圧し続けている国を見過ごす訳にはいかない

そう言うためには、少なくとも日本は、自分は手がキレイだ、と言い張る「根拠」が必要です。
その問題をどう考えますか?

問題は、手をキレイにした(ことにした≒少なくともアメリカの”リベラル”に認めさせた、上で)中国と、堂々と対峙するとしている、政治勢力が、日本には、ほぼ、存在しないことです。
本当は、その辺の”清算”をそれなりにキチンと「したこと」にしないと、中国と戦う上で、極めて、マズいと思うし、そのためには、色々と「この際、お引き取りいただくしかない」人々がいるのだと思います。

今後の日本の政治で、この問題が火を吹く気配も、色々と、感じます。
今朝、誰だったか、旧仮名遣いで書いた、安倍晋三に対する糾弾文みたいなのが、MSNがなんかにあったような!?

2019/6/9 18:05  [2194-5719]   

> 今後の日本の政治で、この問題が火を吹く気配も、色々と、感じます。
> 今朝、誰だったか、旧仮名遣いで書いた、安倍晋三に対する糾弾文みたいなのが、MSNがなんかにあったような!?

これでした。戦後イデオロギー、と言う、以上、もう片側の”親米保守”もまとめて片付けたいみたいです。

【正論7月号】戦後イデオロギー排して「国家」取り戻せ 文藝評論家・小川榮太郎
https://www.sankei.com/smp/premium/news/
190609/prm1906090009-s1.html

特集は「安倍首相は保守か」だし。

著者は↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%
E5%B7%9D%E6%A6%AE%E5%A4%AA%E9%83%8E

2019/6/9 20:10  [2194-5721]   

>そう言うためには、少なくとも日本は、自分は手がキレイだ、と言い張る「根拠」が必要です。
その問題をどう考えますか?


そう言われても「証明」出来るものでは有りませんからね・・・

そういう理屈を言わなくても、白人国家は、中国に世界を仕切られる事など到底承服出来ない!
と団結すると思うんですがね


>今朝、誰だったか、旧仮名遣いで書いた、安倍晋三に対する糾弾文みたいなのが、MSNがなんかにあったような!?

こういうのも有りますね

「LITER」左翼・反日の塊です、って、情報通の貴方であれば嫌というほど御存知でしょう
かなり過激ですが、でも、中々、面白いです/

「安倍首相がケント・ギルバートと対談! 百田尚樹の『日本国紀』とケントのヘイト本を賞賛しネトウヨ心性全開」
https://lite-ra.com/2019/06/post-4747.ht
ml

2019/6/9 20:17  [2194-5722]   

皆よろさん

> 白人国家は、中国に世界を仕切られる事など到底承服出来ない!
> と団結すると思うんですがね

あっさり、そう言っちゃったのは、キロン・スキナー。
アメリカでも物議を醸していて、ましてや、フランスやドイツが認めるはずもなく…、状態のようです。少なくとも、今の所は。認めない理由が、図星だから、かどうかは別です。

「米中対立」めぐる米高官の人種偏見発言
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/16170


「一方、今回のスキナー発言は、日本が他人事ですませるべき問題ではない。日本は中国同様にアメリカにとって「非白人国家」すなわち異人種にほかならないからだ。

 しかも日本にとって皮肉なのは、アジアにおいて最も頼りにされるアメリカの同盟国として、台頭する中国の脅威に共同対処していこうという立場にあるという事実だ。」

ちなみに、この、キロン・スキナーは、顔つきから判断する限り、アフリカ系です。(^_^;)
とは言え、アメリカ人には違いがない(し、さらに言えば、多分、キリスト教徒な)ので、自分の国を白人国家と呼ぶこと自体に矛盾はないけど、日本人は?

2019/6/9 20:53  [2194-5725]   

「黄色人種をバカにするのか、この野郎!」って解るんですけどね

それでも良いから中国打倒!で超結束して貰いたい、と思ってるんですね
つまり、それだけ中国に支配されるのは真っ平御免だし人類の為にもならない、という事です

2019/6/9 21:53  [2194-5732]   

一体、何が狙い?

中国、米国への技術輸出規制を準備=環球時報編集長
https://jp.reuters.com/article/china-tec
h-export-restrictions-idJPKCN1TB00V


中国が握っていて、かつ、その気になればアメリカに輸出できる(≒戦略的重要性自体は低い)技術、とは、具体的には?
電動車関連?
言ってみただけ?

// 無知全開…(^_^;)
// 博識というのは、こういうのが、パパッと出ること…(´-ω-`)

2019/6/10 12:48  [2194-5744]   

♪ブーメラン、ブーメラン

ライダイハン、文在寅大統領にDNA型鑑定と謝罪求める
https://www.sankei.com/world/news/190610
/wor1906100006-n1.html

2019/6/10 20:16  [2194-5751]   

皆よろさん

> そう言われても「証明」出来るものでは有りませんからね・・・

納得させれば良いと思います。
台湾は、東アジアで初めて、同性婚を認めました。これを、将来、アメリカに民主党政権ができた時に備えた、リスクヘッジ、だと考えることはできませんか?

ドナルド・トランプは、アメリカ国内についてこそ、(例えば)同性婚の合法化には強硬に反対していますが、アメリカの大統領への選挙の投票権があるはずがない他国の状況には、全く、無頓着だと思います。むしろ、この辺について、うるさいのは民主党の方です。

2019/6/10 20:58  [2194-5755]   

>台湾は、東アジアで初めて、同性婚を認めました。これを、将来、アメリカに民主党政権ができた時に備えた、リスクヘッジ、だと考えることはできませんか?

民主党政権が出来てから作れば良いのであって、現時点ではそこまではしないと思いますが・・・さて、台湾トーク


「身柄引き渡し条例」

100万人ものデモになっているらしい
こんな民主主義の時代に、自国だけ共産党のワンマン政治など言語道断

2019/6/10 22:19  [2194-5757]   

皆よろさん

> 現時点ではそこまではしないと思いますが

そういう、泥縄というか、ミエミエなことをやらないだけの、深慮遠謀があるのだと思います。
民主党政権ができただけで、アタフタしてる、日本の方が?

> こんな民主主義の時代に、自国だけ共産党のワンマン政治など言語道断

香港の人々の苦難が、台湾の歯止めになっているのが、なんとも…(~_~;)

2019/6/11 19:27  [2194-5770]   

中国が譲るはずがない、とは思うけど?

“引き渡し条例”中国政府は批判に警戒感
http://www.news24.jp/articles/2019/06/11
/10449206.html


でも、引き渡し条例の”実利”は?
日本はともかく、アメリカにまで手を突っ込めるのか?
面子の問題?

ご参考

焦点:香港大規模デモ、火種となった「引き渡し条例」とは何か
https://jp.reuters.com/article/hongkong-
politics-extradition-idJPKCN1TB0Q2


スペインに対して、条約破棄を迫る手がある?

台湾の犯罪容疑者94人、中国へ集団移送 スペイン
https://www.cnn.co.jp/world/35138210.htm
l

2019/6/11 19:43  [2194-5771]   

香港

デモ隊と警察が、遂に、衝突…

2019/6/12 18:20  [2194-5790]   

香港

香港デモ、数万人道路占拠 警察は催涙弾発射、けが人も
https://www.asahi.com/articles/ASM6D6GW5
M6DUHBI042.html?iref=comtop_8_03


↓動画
https://edition.cnn.com/asia/live-news/h
ong-kong-protests-june-12-intl-hnk/index
.html


今のところ、ドナルド・トランプは、囀っていないらしい。

2019/6/12 20:46  [2194-5792]   

 富士山3776mさん  

香港は香港でありたいのでしょう。

2019/6/12 21:04  [2194-5795]   

皆よろさん

> それでも良いから中国打倒!で超結束して貰いたい、と思ってるんですね


そのボールは、日本側にあるような?
アメリカではなく。

米中新冷戦は「新しい文明の衝突」なのか? 国際政治学者はこう見る
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/651
32


『米軍の特権を奪うなら、軍人を裁くための国内法体系を整備するのが先ではないだろうか。自国の軍人を律する法体系も持たない国が、どうやって外国の軍人を適正に裁くのか。

米中対立の時代は、日本にとって自らを省みる良い機会になるだろう。いつまでもアメリカに恐れられていた時代の日本の国力を懐かしんでも何も変わらない。代替案もなくアメリカを恨む言葉だけを並べても建設的な議論は始まらない。』

2019/6/13 10:02  [2194-5802]   

オマーン湾で、日本向けのタンカー2隻が攻撃を受けて、アメリカ軍の艦船が支援している!?
結局、始まった!?
いわゆる、海賊?
それとも?

↓動画あり
Gulf of Oman tanker incident
https://edition.cnn.com/middleeast/live-
news/gulf-of-oman-incident-latest-intl/i
ndex.html


Tanker was "attacked" with &qu
ot;some sort of shell," Japanese sh
ip owner says
Iran says it rescued 44 crew members fro
m the two affected tankers

2019/6/13 18:38  [2194-5807]   

媚中派からの巻き返し?
そもそも、第三者的に、どっちが勝つか、って、無責任に語るべき話なのだろうか?

米中対立、経済力での米国の「圧倒的優位」は本当なのか
https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E7
%B1%B3%E4%B8%AD%E5%AF%BE%E7%AB%8B%E3%80%
81%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%8A%9B%E3%81%A7%E
3%81%AE%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%80
%8C%E5%9C%A7%E5%80%92%E7%9A%84%E5%84%AA%
E4%BD%8D%E3%80%8D%E3%81%AF%E6%9C%AC%E5%B
D%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%81%8B/ar-AACMP
qQ


ファーウェイにとってトランプは星一徹か? 米中貿易戦争の勝者が明らかなわけ
https://dot.asahi.com/dot/2019061000054.
html


2019/6/13 21:04  [2194-5809]   

>オマーン湾で、日本向けのタンカー2隻が攻撃を受けて、アメリカ軍の艦船が支援している!?

犯人が解りませんね、イランと敵対する国?イラクとか違うでしょうね、はて解らない・・・

2019/6/13 22:28  [2194-5810]   

 富士山3776mさん  

日本を狙うとは、覚悟はできているんだろうね。

アニメ配信停止、スマホの部品出荷停止の刑に処す。

2019/6/14 00:15  [2194-5812]   

オマーン湾事変
イランとサウジが、責任のなすり合い状態(>_<)
ということで、これ自体は、大したことにはならない可能性が大。

と言え、インド太平洋防衛への関与は、日本に対しても求められてくると思います。堂々と出られる大義名分にはなるだけど。
だからと言って、日本政府が、その辺の海賊(要するに、武装漁民)を使って自作自演は、ないだろうな。遺憾ながら。

2019/6/14 06:57  [2194-5815]   

♪───O(≧∇≦)O────♪

米長官「イランに責任」 タンカー攻撃「日本侮辱」
https://www.chunichi.co.jp/s/article/201
9061401001026.html


『イラン政府は13日、タンカー攻撃への関与を否定したが、トランプ政権が早くもイランの関与を断定したことで、緊張緩和に向けた動きが失速する恐れがある。』

これで、即、開戦は「ない」気がするけど。
とは言え、日本の艦隊派遣は?

2019/6/14 07:09  [2194-5816]   

今回も「国家」関与の疑い濃厚?

攻撃受けたタンカー 船体に不発の水雷 米CNNが報道
https://www.sankei.com/world/news/190614
/wor1906140012-n1.html


『5月のタンカー攻撃をめぐっては、UAE、サウジアラビア、ノルウェーの3カ国が国連安全保障理事会の理事国への報告書で、「洗練された組織的作戦であり、国家主体の可能性が極めて高い」と指摘している。』

安倍晋三のお節介を嫌った、アメリカによる「自作自演」説は、出るか出ないか?
例えば、田岡俊次あたり?

↓元ネタ?
US releases video it claims shows Iran r
emoving unexploded mine from Gulf tanker

https://edition.cnn.com/2019/06/13/polit
ics/us-images-iranian-boat-removing-mine
/index.html


もっと、踏み込んだことを言っているような?

2019/6/14 11:49  [2194-5819]   

アメリカは、香港を、煽る煽る

Beijing walks a thin line as Hong Kong e
rupts at the worst possible time
https://edition.cnn.com/2019/06/13/asia/
china-hong-kong-protests-intl-hnk/index.
html


そう言えば、台湾の総統予備選挙。蔡英文が勝っちゃった。中国の敵失?

台湾総統選、与党・予備選は現職の蔡英文氏が勝利
https://jp.reuters.com/article/taiwan-el
ection-idJPKCN1TE0J3

2019/6/14 11:55  [2194-5820]   

タンカーの被弾

船長以下、乗組員は、攻撃は飛来物によると証言しているようだけど…。
彼らは、武器の専門家ではない(と思われる)ので、見間違い(何かの錯誤)?それとも?
それにしても、正確な話を聞くためには、それなりの自衛官の常駐は必要ではないかと?

個人的には、わざわざ、イランが仕掛けたような気はあまりしなくて、イランに対する敵対勢力が、(アメリカの黙認の下に)仕掛けたような気がします。タイミングが、安倍晋三への「警告」になるようにしたかどうかはともかく…。

直接的ではないけどご参考

 安倍首相のイラン訪問 緊張緩和の仲介とは程遠い中身と日本側の甘い評価
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6326747

ただし、この記事の著者は…
https://open.mixi.jp/user/32882861/diary
/1938332737

2019/6/14 21:17  [2194-5825]   

 めろん王さん  

核合意離脱のことでアメリカを責めるメディアがいないのが気になります。
少し落ち着いていた関係を壊したのは誰なのか?
欧州勢のイランに対する救済も及び腰だしアメリカジャイアンの好き放題?
アメリカはちょくちょく踏み絵みたいなことを他国にしますね。
長期的に見た国益の為?なのかも知れないが私は今回のイランに対するアメリカの仕打ち、他の核合意締結国の及び腰はちょっと酷いと思うな。
もちろん日本も。

2019/6/14 22:27  [2194-5828]   

アメリカってほんとジャイアンみたい(トランプってアメリカのジャイアンみたいw),逆らわなければ悪い相手ではないんですけどねw
スネ夫が日本(政府)でのび太が日本国民(何をされても怒らないお人好し)だと思います。
ドラえもんが日本の技術力の象徴なのかな?(のび太と周りに良いように利用されているw)
まあ中国に世界の覇権を握られるよりかはいいかと思いますが・・・

2019/6/14 22:51  [2194-5829]   

 富士山3776mさん  

”ドラえもん”で例えているうちはまだ良いけど、間違ってターミネーターみたいになったら世界は大混乱ですね。

本当の敵はAIじゃなくて、人類同士だったりして。

2019/6/15 07:39  [2194-5832]   

> 少し落ち着いていた関係を壊したのは誰なのか?

その関係を壊すのが、アメリカの総意(≒戦略)に基づいた「国策」とも言い切れないところが、最も、深刻なところだと思います。
要するに、ドナルド・トランプと、サウジ・アラビアとイスラエルとの(個人的な??)「関係」が背後にある??、ということです。

もちろん、イラン攻撃の土台を維持する上で、両国が重要なのは確かとも言えそうなのです。ホルムズ海峡の対岸はサウジ・アラビア(他)、で、コントロール不能なイラク・シリアを挟んでイスラエルです。
はなっから、イランが中国の手に落ちると踏むなら、正しい対応と言えなくはない。

> 核合意離脱のことでアメリカを責めるメディアがいないのが気になります。

アメリカの「真意」をはかりかねているのかも?
尤も、アメリカのメディアにしても、ドナルド・トランプによる、バラク・オバマの「成果」潰し、みたいな、矮小化したところでしか論じていないように感じます。つまり、彼らが”論じていない”部分に注目すべきかも、です。

そのことで言えば、今回、安倍晋三が、イランに行って、ともかく、最高指導者に面会できただけで、上首尾だと、私自身は、思っています。最初から、目に見える「成果」なんて期待できないはずなので、ドナルド・トランプの意に沿わないことも、控えめながら、できたことは褒めてあげて良いのでは?
つまり、「成果なし」を責め立てる側の方の見識を疑ったほうが良いです。あるいは、イランが中国にくっつく流れの邪魔をしやがってけしからん、とか「本音」をさっさと言っちまえ…、です。

2019/6/15 10:17  [2194-5833]   

> スネ夫が日本(政府)でのび太が日本国民(何をされても怒らないお人好し)だと思います。

なら、しずかちゃんは、リベラル(≒サヨク)?
のび太は、彼女に嫌われたくなって大人しくしているのかも?
( ^ω^ )

2019/6/15 10:25  [2194-5834]   

アメリカには、ジャイアン・モードと引きこもり・モード、しかないので、厄介すぎると思います。
対する中国も似たようなものだけど。(´・ω・`)

ともかく、中国夢をぶち壊して、彼らを自閉に追い込むくらいしか、地域の平和と安定は望めない?

2019/6/15 11:44  [2194-5836]   

わたしもしずかちゃんは国としたら何処かなぁと?考えたのですがしずかちゃんみたいな優良な国ってなかなか思い浮かばないですね(^^ゞ

アメリカと中国は経済的には似たようなことをやっていますが中国は国民を平気で粛正するから怖い(^^ゞ
アメリカは昔、ナチスの科学者をごっそり引き抜いていますし情報戦でのスパイ活動なんて中国以上にやっていたでしょうしね。まあ今も遣っているかもしれませんが(ちょっと情報不足です^^)
ただ戦争していても白旗を上げれば捕虜にひどい扱いは何か別の理由がない限りはしませんでしたしね。
アメリカのやっていることを見ると中国の事は言える立場ではないかもしれませんが人の扱いは悪くないのでそこは良い所ではないかと思ったりします。

2019/6/15 13:19  [2194-5838]   

思った通りの、ザマミロ報道…。

米紙「安倍氏は初心者」と報道
タンカー攻撃、痛い教訓得た
https://www.47news.jp/3671816.html

「陰謀論」は「ない」という見方

「機能しなかった安倍外交」示すホルムズ湾タンカー攻撃
https://business.nikkei.com/atcl/seminar
/19/00023/061400059/


ただし、著者は…o(`ω´ )o
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%AB%
E5%B4%8E%E4%BA%AB

2019/6/15 14:27  [2194-5840]   

しずかちゃん

強いて言えば、ドイツ?
リーダーも女性だし。

アメリカと中国
よく似ているところ、ひどく違うところ、
でモザイクだと思います。

2019/6/15 14:34  [2194-5841]   

 めろん王さん  

しずかちゃんはどうなんだろう?
秦基博が主題歌を歌った大人向け?のドラえもんではのび太の外見ではなく内面を見て判断する良い人になってましたが、コミックを含めた全体的な感じは、、、
優等生的な発言は事態の改善を目指すものではなく自己防衛のような気がするし、のび太の気持ちに気付いていても出来杉くんとどっかに出かける配慮のなさ、感情論で物事を話し、大事な局面では意見を取り入れられたことがない。
現実にいたらあまり魅力ら感じないかな?
廻りを振り回す言動をしながら意見は聞き入れられない。
言ってることは表面だけ取り繕ってて論理的ではない。
自己中心的。
韓国ではないだろうか?
内面は、、、

2019/6/15 14:39  [2194-5842]   

陰謀説も…派
ただし、一応は、イラン犯行説

日本は、なぜホルムズ海峡で標的になったのか
安倍首相の米・イラン仲介外交は台なしに
https://toyokeizai.net/articles/-/287014


『一連のタンカー攻撃はイランによる犯行の可能性が高いと考えるが、時に陰謀や謀略によって国際政治が動いてきたという史実もあり、ホルムズ海峡周辺での不穏な動きは収まりそうにない。』

2019/6/15 15:22  [2194-5843]   

 めろん王さん  

記事内では前回の件の後遺症があるからサウジの動機は薄いと書かれてますがそうでしょうか?
私は前科者は再犯率が高いと思っちゃうんですが、、、
それを言うなら穏健派が文字通り平和的選択をしてきて最高指導者の統率力が高いイランのほうがよほど動機がないのでは?
イスラエルって声がほとんどないけど最も動機が強いのはイスラエルとアメリカ嫌イラン派だと思うんだけどな。
イランと北朝鮮の結び付きは驚異で共にアメリカの外交のプロセスが似てると思う。
最初は大きく期待を持たせ交渉の場を用意したと見せて最後にハシゴを外す。
なんか世界レベルでアメリカが舞台を作ってるようにしか見えない。
イランとしては回りくどいことをしなくても単に強硬姿勢を取ればいいわけですよね?

2019/6/15 15:36  [2194-5844]   

アメリカは知っていた(的ニュアンスの)報道
http://www.news24.jp/articles/2019/06/15
/10451331.html


元ネタは、これ?

Iranians fired missile at US drone prior
to tanker attack, US official says
https://edition.cnn.com/2019/06/14/polit
ics/us-drone-tracked-iranian-boats/index
.html


『Prior to taking fire, the American MQ-9
Reaper drone observed Iranian vessels cl
osing in on the tankers, the official ad
ded, though the source did not say wheth
er the unmanned aircraft saw the boats c
onducting an actual attack.』

『発射の前に、アメリカのMQ-9死神ドローンはイランの船がタンカーに接近しているのを観察した、と関係者は付け加えた、と情報筋は無人航空機がボートが実際の攻撃を行っているのを見たかどうか言わなかった。』

2019/6/15 16:03  [2194-5847]   

イスラエルの場合、どうやった(やれた)?、の問題が大きいような気がします。オマーン湾方面に「手足」があるわけではみたいなので。その点、サウジ・アラビアとかUAEの方が「ツテ」はあるように思います。

尤も、今、イランと戦争をおっ始めるのは、到底、無理なわけで…。(適度な…)緊張状態を維持することで、防衛方面に利権を?
ただ、これって、あまりにも見え透いていて、却って、考え難いみたいです。

イランとしても、どう、ヨーロッパの支持を繋ぎ止めるか、というのが悩ましいところで、ある意味、鎖に繋がれていて、アメリカにとっては、イランをいたぶる余地はあると思います。

2019/6/15 16:22  [2194-5848]   

日本政府の、致命的な、読み違い?

中国共産党の「一党独裁」が今も続くワケ
天安門事件の徹底批判を避けた日本
https://president.jp/articles/-/28924

もはや、同じことはできないはず、だけど?
やりかねないのが、日本政府…。

2019/6/15 16:55  [2194-5849]   

イギリスは、アメリカに着いた。フランスとドイツは?

英も「イランの責任」断定=タンカー攻撃を非難
https://www.jiji.com/jc/article?k=201906
1500199&g=int


2019/6/15 17:26  [2194-5851]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
あれこれどれの縁側
あれこれどれの縁側をお気に入り登録
運営者:
あれこれどれさん
設立日:
2018年8月26日
  • 注目度:

    5(お気に入り登録数:11件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ