縁側 > その他 > あれこれどれの縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

建ててみました。
取り敢えず、誰でも書き込める状態にしますが、刑事訴追の恐れがあるとかなら、ポリシー変更の権利は留保します。

今のところ、時事ネタがメインテーマです。

主張なら、ソースなり、論理なり、を明示して書いていただければ、と思います。
感想なら、できるだけ短くお願いします。
共に、ヒデェ(特に同じことの繰り返し)と思ったら、サクッと削除します。

なお、カメラの話は、基本的に歓迎しません。ただし、写真論は、その限りではありません。

  • あれこれどれの縁側の掲示板
  • あれこれどれの縁側の伝言板
  • あれこれどれの縁側の投稿画像
あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み

スレ主 富士山3776mさん  

私、昼は仕事でここに来れないので、早めにパート2出します。

原発ネタの独立はとりあえず様子見にします。

ところで数日前の天声人語に載っていたけど、

以下引用
経済が発展すれば中産階級が生まれ、彼らが担い手になって民主化が進む。韓国など多くの国で見られた流れである。中国もそうなると期待する人がかつては多かったが、今は失望ばかりが広がる。だからだろう、最近の外交詩に載った論考にはっとした。韓国・峨山政策研究院のハムジェボン院長が、独裁が強固だった70年代の韓国を引き合いに抱いて述べていた。当時、この国がいずれ民主国家になると考えた者は、ほとんどいなかった。中国も民主化の例外ではなく、時間がかかっているだけかもしれない。

中国が民主化すると、同盟国?米国との覇権争いは続くだろうし。ロシアと北朝鮮の対応は?中国人が言いたい事言い出したら、民族で分裂しちゃったりして。ロシアも経済発展したら民主化?

2018/10/3 23:34  [2194-528]   

天声人語ってアサヒですよね。アサヒの言うことなんてまともに、、ゴニョゴニョ、、。

2018/10/4 00:00  [2194-532]   

3776さん

スレ立て、ありがとうございます。
原発ネタの件、お任せいたします。

2018/10/4 08:21  [2194-534]   

3776さん

> 中国も民主化の例外ではなく、時間がかかっているだけかもしれない。

ここは、「時間」をどう評価するかの問題かもしれない、と思います。
歴史的なスケールで測れば、中国経済が発展してから、さほどの時間が経過していない(=体制の帰趨を云々すべき段階ではない)、と捉えることもできそうな気もします。

もっとも、民主主義=中産階級激増でもないのは、インドが示していると思います。インドは、よく悪くも、民主主義が先行していて、それゆえの停滞が指摘されていたのですが。最近は、少し、状況が変わったかも、ですね。

ロシアは、むしろ、国民自身が「専制」を主体的に選んだと思うのですが…?
民主主義に「自殺権」があるかは、ナチスが突きつけた(そしてまだ答が出ていない)重い課題だと思います。朝日の皆さんにおかれましては、そっちに目を向けた方がいいかも、と感じました。

2018/10/4 08:39  [2194-535]   

中国共産党は、世界の体制・・・欧米や日本の体制・出方が変化するまで待てるか。

台風一過の如く中国にカライ政権が終って中国に優しい政権が誕生するまで待てるのが時間だったりしてね。


日本は1分を舞う如くに電車の駅の出入りとか、新幹線の緻密な遅れなく管理をする様に、
その場しのぎか。

アメリカは日本とは異なるが中国共産党の操り人形になる政権は存在してるのか?

日本とは根本的に違いがあるのだろう、中国共産党も欧米露などなどの政権は。

2018/10/4 12:32  [2194-539]   

「中 国」



下記You Tube漫画ですが見ていると、チベット問題は実に酷い

中国にすれば、さんざん侵略されたから併合したんだろうが
しかし、そうであれば、せめて「残虐」な事はすべきではない

中国人は、歴史的に、実に「残虐」

昔「売春婦」が逃げる為に、業者は盗難防止の為にある事をした
眼に「毒針」を刺し盲目にして逃げられないようにしたらしい


これはYou Tubeで見たんだが、3年程前、奈良県で「老婆」の死体が見つかった
ところが、驚いた事に「心臓」がない

犯人は「中国人」で臓器売買の為に殺したらしい、こんな事は893でもしない
チベットでもよほどの残虐行為が行われていると想像がつく



中国は、本当の意味での「宗教」がないらしい
また、ルールは自分にとって「得」になる事しか守らないとか

だから、漁業権でも幾らルールを作っても人民は守らない

残虐・徹底した利己主義・詐の民・・・こんな国の属国になるのは堪ったものではない


しかし、このまま行けば、恐らく中国は覇権を握る
だから、協調路線を推し進めていくしかない、核武装出来ないんだから

とんだ疫病神が出て来たものだ、全く・・・



【チベット問題】マンガでわかりやすい【民族浄化】part2
https://www.youtube.com/watch?v=qvI2WTjf
lnI

2018/10/4 19:27  [2194-547]   

スレ主 富士山3776mさん  

しせいさんの意見を聞いていると、100%脱原発は確かにもったいない気はするけど、最近もインドネシアで地震・津波・火山噴火が発生して地殻が安定しているとは言えない。ましてや日本は自然災害大国で原発には不向き、再稼働もよほど慎重に行わないと、もう福島の二の舞は許されない。

それに世論は今は再稼働は許せないと思う、また放射能漏れでも起こして風評被害で日本の物が売れなくなったら、それこそ、日本の国力は衰退する、再稼働はそのリスクを負って行う事になる、そんな危ない橋は渡りたくないハズ。


2018/10/4 20:44  [2194-549]   

 めろん王さん  

1が一杯になりましたので、、、

皆よろさん、ゴメンナサイ。
桁が違ったようです。
1000億円のようです。
しせいひとりさんが貼ってくれたサイトでは補助金は半分になってますね。
私がニュースで聞いたのはほとんどって言ってたんだけど、、、
補助金の形式が違うのかな?

他の発電適地はどうでしょうね、、、
道東は暑くなりすぎないし晴れや曇りが多いから太陽光発電に適してるらしいし、炭鉱跡地には今の技術なら使えるクズ炭が積まれてるらしいです。
まあこれはその地域でしか使えないかな。
後は地熱農業?
これも地産地消ですね。
その他の多くも地産地消ですね。
地方の雇用には有効だと思いますが、、、
私はやはり海外炭の確保が基本だと思います。
あと、省エネ。

2018/10/4 21:23  [2194-553]   

ぷりんさん、了解です、そうだと思いました/

原発問題、よく知りません・・・^^;
ただ地域活性に役立てば良いな、とは思ってます、ハイ

2018/10/4 21:54  [2194-554]   

スレ主 富士山3776mさん  

新知事、辺野古阻止へ「全身全霊」

この問題はよく分からんけど、辺野古の埋め立てって自然破壊で確かに止めて欲しい気はする。

いっその事、普天間基地を海側に移設して海に向かって滑走路を造るとかじゃ駄目ですかね?

2018/10/5 06:03  [2194-557]   

3776さん

海側にしすぎると、技術的に難しくなりすぎて、地元業者に仕事がまわらない、とかあったような?
そうなると、さらに味方が減るみたいな話を聞いたことがあります。

2018/10/5 07:21  [2194-558]   

貴乃花つながりで、遂に、出ちゃいました。(´・_・`)

貴乃花問題で誰も触れない横綱のリアル寿命 ガチンコ相撲で年間90日興行はムリがある

https://toyokeizai.net/articles/-/241267


この話にケリをつけて、相撲とは何かを決めるのも、平成に持ち越された、昭和の清算の一つだと思います。

2018/10/5 07:26  [2194-559]   

 めろん王さん  

世の中はリアルで多様性のある方向に進んでる。
前田日明や藤原喜明が台頭した頃から実感している。
その感覚はプロレスに限らずあらゆるものに及んだ。
趣味や暮らしは多様化した。
経済成長と共に多様性が生まれる余裕が生まれ国民が皆で同じモノ、同じ行動を取らなくなった。
そんな時代になっても相撲は変化を望まない層に支持されたから不変だったんだろう。
だからリアルを追求するのはファンが望むことではない気がする。
少なくとも団塊世代がいなくなるまではリアルは誰も得しないと思う。
時には嘘を楽しむ余裕が必要だと思う。
なんでも真実を追求しては休める時がない。
興業ぐらいは皆で嘘に付き合う余裕が欲しいもんだ。
現代社会に最も必要なことじゃないだろうか?

2018/10/5 09:30  [2194-565]   

やっぱり、相撲の罪は、嘘を嘘と認めることができないまま、やってきたことだと思います。
そこが、プロレスとは違う、相撲の変なところだと思います。楽しむには、嘘は嘘と認めることが前提になると思う。

それで思うのは、大学をはじめとする、アマチュアの皆さん。彼らは、確実にガチでやっているはず。なぜか、ルールは同じ?
ねこだましや変化は、ルール上、どうなっているのだろう?

2018/10/5 15:18  [2194-572]   

 めろん王さん  

嘘が前提というかたまに八百長(って言ったら聞こえが悪いかな?)になるのかな?
談合?貸し借り?忖度?
違うなぁ、、、
あっ!
あれだ!
阿吽の呼吸?
少し違うけどそんな感じ。

相撲って設定はいいと思うんですよね。
私は小学生の頃、好きだった。
千代の富士が関脇から横綱まで駆け上がった頃です。
なにがいいってそれぞれのポジションに光が当たること。
普通のスポーツはチャンピオンばかり光が当たる。
オリンピックなら3位まで。
サプライズがあってせいぜい5位ぐらいまで。
相撲は十両ぐらいまで光が当たる。
これは他のスポーツにない醍醐味だと思うな。

2018/10/5 15:42  [2194-573]   

>楽しむには、嘘は嘘と認めることが前提になると思う

これで「楽しめ」ます?
私は、全く楽しめない、だから、プロレスなんてまるで見たいとは思わない

やっぱりね、真剣勝負じゃなきゃつまらない

それに、最近の力士は太り過ぎで、見ていても感動しない
やっぱり、千代の富士や霧島みたいに、筋肉マンが「投げ合い」をしてこそ面白い

「輪島」の黄金の左腕なんて実に良かった!
昔は見たんですよ、決勝戦なんて物凄く盛り上がって

脂肪率を5%に限定して勝負手は投げ合いのみ、とか
このまま人気が下がっていけば、それこそタニマチも「寄付金」を断るようになるんじゃないか

最近はもう、唯の一度たりとも見た事がない・・・

2018/10/5 19:25  [2194-576]   

よろしくさん

> これで「楽しめ」ます?

私は、一時、ケーブルのWWE(World Wrestling Entertainment)にハマってました。
ちなみに、NASDAQ上場企業だそうです(ティッカーもWWE)。

嘘というか、基本的にフィクションなのですが、よく練り込まれているのを感じて、技の掛け合いも自然に楽しめました。オーナー自らがレスラーとして試合に出たりしてハチャメチャなところもあるのですが。

残念ながら、日本のプロレス自体は、全く、見てません。固定観念で言うと、中途半端で楽しめないかも?

そういう嗜好から言うと、いわゆる、相撲の大一番について、ガチかヤラセか、みたいな観点で見る方が、あまり、楽しめない(疲れる)ところを感じます。

2018/10/5 20:26  [2194-577]   

 めろん王さん  

昔のプロレスの必殺技なんてウソを楽しむ典型じゃないかな?
ジャーマンスープレックスがドラゴンやタイガーになるだけでパワーアップするんです。
人より足が大きいだけでドロップキックも必殺技になるんです。
私はウエスタンラリアットが好きだった。
あれはパンチよりも効くんですよ。
リアルにこだわらなくてもウルトラマンや水戸黄門のような楽しみ方でいいんじゃないかな?

2018/10/5 21:13  [2194-578]   

めろんさん

> リアルにこだわらなくてもウルトラマンや水戸黄門のような楽しみ方でいいんじゃないかな?

それと比べて、相撲の「嘘」は、どこか必死と言うか陰湿な感じがします(暴言)。

2018/10/5 22:01  [2194-579]   

スレ主 富士山3776mさん  

普天間基地海側に移設はやっぱ駄目っすね。

私はプロレス大好き、田園コロシアムのアンドレザジャイアントVSスタンハンセンなんか肉弾400`対決でまるで怪獣同士の対決、今見てもメチャ面白い。

猪木、馬場、超獣ブルーザーブロディ、タイガーマスク、長州力VS藤波辰爾の名勝負数え唄も面白かった。あと橋本真也VS小川直也も。他にもキラ星のごとくスターが存在していた。

プロレスの魅力は理屈じゃないんですよ、ロープに投げて戻ってきて技を受けるなんてガチじゃあり得ない、それでも見たままに感じて熱狂する何かをリングで表現してくれるんですよね。

それに比べて最近の格闘物は見せる要素が足りないと思う、観客を熱狂させる何かが足りないのが残念。


私は相撲も好き、今の相撲界は白鵬と言う絶対的な横綱が居るのが人気を得ていると思う、相撲界もプロレスも魅力的なスターが居るかどうかで人気が変わって来る。人を引き付けるスターが出て来て欲しい。

2018/10/5 22:50  [2194-580]   

スレ主 富士山3776mさん  

ぷりんさん、私もハンセンのウエスタンラリアットは大好き、ホーガンのアックスボンバーも良い、昔のプロレスって必殺技が出ると大興奮だった。

2018/10/5 23:11  [2194-581]   

皆さんひょっとして、ぷりんさんって呼んでるのは、めろん王さんのことかな?

私は相撲もプロレスも好きですよ。WWEは、勝負と言うよりエンタメですね。ちょっとのあいだ見逃すと、ストーリーが解らなくなる(笑)こいつ良い野郎だったのに、いつの間に裏切ったんだ! みたいな(笑) もう随分と見てないなぁ、、、

2018/10/5 23:27  [2194-582]   

マイルズさん

WWEは、あれが、独特の没入感を醸し出していると思います。

> もう随分と見てないなぁ、、、

私も見てないですね。(^^)
主力が、(基本契約では見られない)J SPORTS 4に移った感じなので。J SPORTS 2でも、多少はやるみたいなので、久々にみるかな?

2018/10/6 07:56  [2194-585]   

よろしくさん

> 犯人は「中国人」で臓器売買の為に殺したらしい、こんな事は893でもしない
> チベットでもよほどの残虐行為が行われていると想像がつく

国家ぐるみですからね。
これで治まる気がしない。

中国「臓器狩り」の証拠を弾圧下のウイグル自治区で発見
https://www.news-postseven.com/archives/
20181006_754699.html?PAGE=3


ある意味、日本は、「人権」について、身ぎれいにしておく必要はあると思います。慰安婦をどう収めるか?
これも、平成から持ち越す、昭和の清算リストに入りそうですね。

2018/10/6 13:27  [2194-596]   

□あれこれどれさん

>ある意味、日本は、「人権」について、身ぎれいにしておく必要はあると思います。慰安婦をどう収めるか?

これね、ハッキリ言って無理だと思います
何故なら「民族性」が違うから、朝鮮人の納得を得られないからです

では、現実問題、どうすれば良いのか?

朝鮮人の「嘘」を国際的に喧伝していき彼らの主張そのものの「信用性」を無くす
これぐらいしかないのでは、ないでしょうか・・・

2018/10/6 18:50  [2194-612]   

 めろん王さん  

もし慰安婦問題をキレイにする方法があるとしたら日本人の慰安婦に対して何らかの処置をする必要があると思う。
当時の状況を鑑みてどういう処置が適切かは難しいですが国際世論を取り入れる。
その上で他民族の慰安婦についても同等に扱う。
そうすれば戦争責任全体とは切り離すことが出来る?
まるっきりキレイな訳でもありませんからね。
だからといって過度に責められるのもオカシイ。

2018/10/6 19:59  [2194-615]   

よろしくさん

問題は、朝鮮半島の人々の主張がある程度受け入れられていて、実際に、日本が孤立していることです、彼らが延々といいたてるとかは、大きな問題ではありません。

メロンさん

> もし慰安婦問題をキレイにする方法があるとしたら日本人の慰安婦に対して何らかの処置をする必要があると思う。

確かに。アメリカは、第二次世界大戦中の日系人の強制収容について、謝罪等を行い、問題にカタをつけました。そのクラスのことが必要かもしれません。問題が大きくなる兆しもあるので。別スレで書いたように、今年のノーベル平和賞のテーマは、性暴力ですから。それをどこの誰が仕掛けた?みたいなところで考えても、有効な手立てはないのかもしれません。

2018/10/6 20:08  [2194-616]   

スレ主 富士山3776mさん  

私の聞いたところによると、「慰安婦の多くはその道のプロで当時は羽振りか良かった」「女性を連れて来たのは朝鮮人だった」とか、その辺を国際社会にもっとアピールして欲しいですよね。

何か慰安婦と言うとイメージが悪くてイケない、そんなんじゃない、本当の所はこうなんですよ、とアピールしないと。黙っていても沈静化しない。

2018/10/6 20:20  [2194-618]   

3776さん

> 「慰安婦の多くはその道のプロで当時は羽振りか良かった」「女性を連れて来たのは朝鮮人だった」とか、その辺を国際社会にもっとアピールして欲しいですよね。

残念ながら、そういう「不都合な真実」は、こういう揉め事では無力なことが多いようです。ことの本質は、デマに対するリスクマネージメントです。

相手も、日本が生真面目?で、その辺が苦手なのを見透かしてやっていると思います。

2018/10/6 20:35  [2194-620]   

スレ主 富士山3776mさん  

慰安婦像とか近年に出来て来た事でしょ、何で最近になって?日本をターゲットにすると国民に受けるから?国内問題から目をそらすため?  戦後何年経ってると思ってるんだ、しつこいゾ。

2018/10/6 21:00  [2194-623]   

あれこれどれ さん  

2018/10/6 21:03  [2194-624]  削除

3776さん

> 慰安婦像とか近年に出来て来た事でしょ、何で最近になって?

それを言っても無駄、というか、かえって、敵の思う壺です。
ある意味、戦争ですから。戦争は勝って(少なくとも負けを最小限に抑えて)ナンボです。
日本政府も、そこまでは認識している、と信じたいです。

2018/10/6 21:06  [2194-625]   

スレ主 富士山3776mさん  

ちょっと一息・・・

今日の朝日新聞に載っていた、忘れられない映画はありますか?Reライフの読者に尋ねると。

1位 風と共に去りぬ 24人
2位 ひまわり 19人
3位 ローマの休日 17人
4位 サウンドオブミュージック 16人
5位 ウエストサイド物語 14人
でした。

私は
・猿の惑星
・明日に向かって撃て
・12人の怒れる男
・ローマの休日
・酔拳
・タイタニック
・ターミネーター1.2
・エイリアン1.2
・7人の侍
・影武者

そう言えばタイタニックのパロディでピンク映画「パイパニック」は笑ってしまった。



2018/10/7 08:14  [2194-626]   

 めろん王さん  

私は、

・キャントバイミーラブ
・タイムアクセル
・ドニーダーコ
・マイフレンドフォーエバー
・ハリーとヘンダスン一家
・オネアミスの翼
・刑事物語シリーズ

子供が見る感じのものでマイナー気味なのが多いかも。

2018/10/7 08:49  [2194-627]   

超マイナーというかマニアックな気もしますが(^^;

エイリアン1、2
ロッキーホラーショー
アイアンスカイ
インターステラー
キルビル(2はいまいち…)
ロストイントランスレーション

朝日新聞のリストの中では
サウンドオブミュージック
が、かするかも?
確か、TVで見たのですが。

結局、洋物だけだった。(´・_・`)

2018/10/7 13:56  [2194-631]   

追加…

シェーン
帰らざる河

どちらもTVですが、なぜか、強い印象が残っています。
昔のアメリカの風景に、なぜか、惹きつけられるみたいです。なぜだろう?

2018/10/7 14:10  [2194-632]   

スティング
リトル・ブッダ
プラトーン
マトリックス
ミッション・インポッシブル
インターステラー
ダークナイト
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
パルプ・フィクション
おおかみこどもの雨と雪
ツナグ
シンゴジラ

忘れられない映画と好きな映画は違うのかな?

2018/10/7 16:03  [2194-637]   

日本映画、思い出しました(って、忘れてる…)

平成狸合戦ぽんぽこ

狐と違って狸は人間になって(化けたままになって)も小市民、と言うオチが…(^^;

2018/10/7 16:17  [2194-638]   

へぇ〜皆さん、違いますね


1 ベン・ハー
2 激突
3 アンタッチャブル
4 ターミネーター
5 プレデター


ベン・ハーは、中学生の時、学校で観たものです
だから印象が強いのかもしれない

スピルバーグの激突は、実に単純なストーリーなのに
ドンドン引き込まれる、その手腕に本当に驚いた!

猿の惑星って、所謂、黄禍論なんだろうが、それって我々日本人の事なんだとか
でも、肝心の我々は何とも思っちゃいない/

しかし、アクション映画は、やはりシュワルツネッガーでなきゃつまらない
でも、トム クルーズのミッション インポッシブルこれも良いね


ところで、ぷりんさんの映画?は、殆ど知らないな^^;

2018/10/7 18:54  [2194-640]   

>皆さんよろしくさん

だ・か・ら、「めろん」さんだって言ってるでしょ!(笑)

アンタッチャブルもスリルのある良い映画でしたね。デ・ニーロが、バットを持ってテーブルを回りながら、マフィアのボスたちに演説するシーン、あれはゾクッとしますね。終盤の駅の場面の演出も素敵。

アンタッチャブルで思い出しましたが、コッポラ監督の「ゴッドファーザー」も忘れてはいけない映画でした。

そして余談ながら、「ターミネーター3」は、サラウンドで観ると、音の迫力がすごいです。

2018/10/7 19:23  [2194-641]   

よろしくさん

> ところで、ぷりんさんの映画?は、殆ど知らないな^^;

同じくです。
ドニー・ダーコの存在がかすかに…、後、刑事物語があったことくらいは…、くらいでした。

でも、みなさん、洋画ばかりですね。(^^;

2018/10/7 19:31  [2194-642]   

□ファイブマイルズさん

ん?ぷりんさんと呼んじゃいけない?
構わないと思いますが、古い付き合いですから・・・

ゴッド ファーザーも良かったですね、音楽・役者
どちらも素晴らしかった/

2018/10/7 19:34  [2194-643]   

 めろん王さん  

私はメロンでもプリンでもどっちでもいいですよ。
皆さんが良ければ。
そんな深く考えてつけてないし。
たまたまスカパー見てたらカレー王って芸人が出てて、じゃあ俺はプリンだ!って付けただけですから。
メロンはプリンIDでのログインが上手くいかなくてメロンでいっかって乗りでしたから。
それよりも、、、

> ところで、ぷりんさんの映画?は、殆ど知らないな^^;

マジですか、、、
半分くらいは有名だと思ったのですが、、、
刑事物語はテレビで何回もやってたし、
ハリーとヘンダスン一家も何回もテレビで、、、
キャントバイミーラブラブもレンタル店で数本(つまりそれなりにメジャー)並んでたと思ったな、、、
オネアミスの翼をしつこいぐらいに広告を打ってたと思います。

インターステラーの評価が高そうですね。
折り重なる次元?だったのかな?
娘の部屋へ語りかけるところなんかは昔ならB級の乗りだと思ったのですが時代はリアル志向なのかな?
猿の惑星は黄禍論なんですか?
そうかも?
一方でハワードザダックの主人公のモデルは日本人ってことでしたね。
そっちは好印象の例。

私が印象に残ってるのは「恐怖のハエ男」ですね。
ラストのハエをプチッとするところが、、、

2018/10/7 21:09  [2194-644]   

じゃあ私は、カレー王さんとお呼びします。って違うか!(笑)

「インターステラー」は映像も音響もストーリーも役者も、どれを取っても素晴らしいです。クリストファー・ノーラン監督は実写にこだわる監督ですね。最近の映画はCGだらけで、役者以外全部CGじゃない? これならCGアニメで作ればいいじゃんね、みたいに感じちゃいます。やっぱり実写の方がいいです。

2018/10/7 22:38  [2194-645]   

スレ主 富士山3776mさん  

私もプリンさんのはほとんど知らない。知識が広いのもこの辺から分かる気がする。

あと「アポロ13」も面白かった、実話がもとになっている話で、月に向かう途中に宇宙船の一部が破裂して何とか地球に帰還する話、実際にこんな目に遭ったら”超ビビり必至”本当に良く戻って来れた。

「レオン」も良かった。

アニメなら映画じゃ無いけど、「未来少年コナン」。

あと邦画なら「八甲田山」とかも。

2018/10/8 08:26  [2194-647]   

メロンさん

> 私が印象に残ってるのは「恐怖のハエ男」ですね。
> ラストのハエをプチッとするところが、、、

リメーク版の「ザフライ」では無くてオリジナルの方ですね?
ちなみに、「蠅男の恐怖」、らしい(原題は、どちらも、The fly)

私も、50年代のアメリカSF映画は割と好きです。(^^;
ケーブルなんかで見つけたら、せっせと録ってます(アナログ時代は落としてました)。

特に描きこまれている事物のレトロ感(当たり前だけど…)
その時代は、アメリカも19世紀からの「地続き感」が濃厚に感じられます。

たぶん、誰も知らないと思うけど

「恐竜グワンジ(The valley of Gwangi)」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%90%
E7%AB%9C%E3%82%B0%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%8
2%B8

↑ネタバレしています!!

時代設定は20世紀初頭なのですが、今なら、CGでないと撮れそうも無いのを何気なくロケで撮ってます。

CGだと、「キングコング(2005年版)」のニューヨークが、一番、印象に残っています。あれを最初に見てると、三丁目の夕日、は…。オリジナル版は、何気無い風景なので?、さらっとした描写ですね。

2017年の最新バージョンは、時代設定が1970年代の、日本でいえば、昭和時代(歴史)劇です。出てくるカメラが、当たり前ながら、銀塩でした。(^^;

2018/10/8 08:54  [2194-648]   

釜山映画祭、國村隼さんに謝罪 会見で旭日旗巡る質問
https://www.asahi.com/articles/ASLB75R1C
LB7UHBI027.html


ここまでやるか…、ですね。
それに対して

『國村さんは「人々は今起きている葛藤や苦痛の中で生きるよりも、明るい未来の希望や温かい過去の記憶が必要だ。なぜ、このように厳しい状況になっているのか知りたいから、多くの映画が作られているのではないか」などとするコメントを発表した。』

さすがに、大人の対応?

2018/10/8 09:49  [2194-650]   

そういえば…

仮に質問を受けたのが、樹木希林だったら、彼女は、どう答えただろうか?

2018/10/8 09:58  [2194-653]   

お晩です


□ぷりんさん

どうやら「ごく普通」に思ってました?
ア〜タ、あれかもしれないな

あまりにも「物知り」過ぎて、感覚がズレているのかもしれないな
ちょっと、自覚した方が良いかも/

>私が印象に残ってるのは「恐怖のハエ男」ですね

映画「THE FLY」の事かな、解りませんが、この映画は面白かった!



>旭日旗問題

「日韓」の軍隊は、実は仲良くやっているらしいですね
あの田母神さんも、ツイッターでそう言ってたらしい

では、何が悪いのか?
やっぱり、政治、文大統領は、北朝鮮命で、きっと反日でしょう

歴史的に、朝鮮に絡んで良い事は何一つなかったのではないだろうか
朝鮮戦争が勃発し難民が来れば大変な事、断交すべき

って、解っていても出来ない

米軍は、韓国から撤退し「台湾」に駐留するとか、我が国の「防衛」は
大変な事になる

2018/10/8 20:06  [2194-659]   

よろしくさん

> 歴史的に、朝鮮に絡んで良い事は何一つなかったのではないだろうか

確かに。白村江の戦いからですね。
それでも、地政学上、関わりを持たざるを得ないのが、朝鮮半島だと思います。当時の倭王権も今も、それは不変です。

> 朝鮮戦争が勃発し難民が来れば大変な事、断交すべき

断交したところで、出物腫れ物所嫌わず、で来ちゃうことには違いがないし、洋上や水際で撃破も、現実として、できないです。

> って、解っていても出来ない

と、言うことです。
ウンザリする小競り合いで収まっている限り、良しとするしかないと思います。変に、彼らに「大人」になられた方が、かえって、厄介だと思います。

2018/10/8 20:31  [2194-660]   

イギリスが、此処に来て環太平洋へ引っ越しか?
大変だね大陸近くの島国は・・・。

TPPの環太平洋って言葉に参加国の太平洋に接する面積って関係ないのか・・・。
大英帝国時代の大航海時代とは違い後悔しない選択をイギリスはするのだろう。
イギリスの経済の引っ越しは成就するんだろうか?

日本のライバルはドイツだったりするのかな?

世界は蜜柑の皮をむくが如く分けられないだろうな。

誰か蜜柑の皮で世界地図を作製しているかも知れないか?

フライドチキンの骨ならスケリトル・ドラゴンの模型が造れるかも?
魔法詠唱を作成中にしたら動き出す訳がないか?

物語のドラゴン退治には勇者召喚は誰がするんだっけ?

2018/10/8 23:05  [2194-668]   

スレ主 富士山3776mさん  

10月10日と言えば、前回の東京オリンピックの開催日、50年以上前なんで流石に誕生していないけど。

オリンピックの開会式でサプライズと言ったら。

・アトランタ五輪のモハメッドアリ聖火点灯、これは心が震えた、聖火点灯のベスト。

・バルセロナ五輪のアーチェリー?による聖火点灯、カッコイイ♪

・ロサンゼルス五輪のジェトパックによる空中飛行、これはたまげた。。。

2018/10/10 21:49  [2194-692]   

こんぺいとうさん

> イギリスが、此処に来て環太平洋へ引っ越しか?

ですね。( ^∀^)
ついでに、イスラエルも召喚して、JIBs枢軸でTTPを牛耳るとか?

> 物語のドラゴン退治には勇者召喚は誰がするんだっけ?

やはり、乙女の祈りでは?

ちなみに、鳥は恐竜の一種なので、フライドチキン・ドラゴンを作ってみた人は、それなりにいるようです。

2018/10/10 21:55  [2194-693]   

3776さん

「やっちまった…orz」系なら

ソウルオリンピック開会式での、白鳩の大量焼死事件、と言うのがありますね。
TVで観てて、PTSDになった子供もいるようです。

2018/10/10 21:59  [2194-694]   

スレ主 富士山3776mさん  

マイクタイソンは可愛がっていた鳩を殺されて、ブチ切れて、殺した奴らをボコボコにしたそうです。

この鳩の丸焼き、タイソン見せたら大変な事になりますな。

2018/10/10 23:12  [2194-695]   

「陛下は靖国を潰そうとしてる」靖国神社トップが「皇室批判」
https://www.news-postseven.com/archives/
20180930_771685.html


結局

「極めて不穏当な言葉遣い」靖国神社宮司退任へ
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181
010-OYT1T50105.html?from=ytop_main4


靖国神社の命運も平成限りになるか…?
後継施設は、やっぱり、英雄の丘?
適地はどこだろう?
富士山が見える、伊豆半島のどこか?

自民党の例の面々は、頬被り?

2018/10/11 07:47  [2194-697]   

 めろん王さん  

またまた皇室にも靖国神社にも益にならない発言を考えなしに。
ホントにバカじゃないだろうか?

私は靖国神社は少なくとも団塊世代がいなくなるまではあったほうが無難だと思う。
団塊世代まではそれなりに信奉者が多いし、それ以降はどっちでも構わない否定も肯定もしない世代になっていくと思うから。
正当性や鎮魂ではなく必要とされているかかそうでないかという観点から。
そして靖国神社に代わるものは存在しないと思う。
靖国神社の創始は関係なく時代を経て様々な意味を持たされてきたから時代を経ていないものをいくら作っても代わりとはなり得ないと思うから。

皇室の立ち回りによっては皇室の存在意義に関わる話に発展するかも知れない。
皇室が正当性を持っているかどうかの話だけでいくと怪しいところもある。
そこが適度に無視されるのは皇室人気に依るところが大きいと思う。
多くの人が敬う対象が欲しいと思っているのではないだろうか?
その対象が靖国神社に対して否定的であれば皇室人気も低下するのではないだろうか?

私は靖国神社が在って欲しい。
皇室も在って欲しい。
昭和に入って創られた日本人の価値観かも知れないが、ああいう存在が美しいと思うから。
本質を追求しないでそれぞれが役目を演じたほうがいい場合もある。
今回の発言は一人の一時の自己満足を満たしたに過ぎず非常に損失の多い発言だと思う。

2018/10/11 09:28  [2194-698]   

めろんさん

> 今回の発言は一人の一時の自己満足を満たしたに過ぎず非常に損失の多い発言だと思う。

そう。
私は、それだけ、靖国神社を支える人材が劣化しているところに、制度疲労を見てしまいます。
その観点で行くと、事態は団塊世代の完全退場まで待てないところまで来ている、ように思っています。

これだけのことをやらかした者に対して、いわゆる、保守勢力というか右派自身から、もっと本質的を突いた批判が出来ないでいる感じなので…。彼らの比較的若い世代は、なんか、上滑りな(者がわかっていない)感じがする。

2018/10/11 10:04  [2194-699]   

めろんさん

> 皇室の立ち回りによっては皇室の存在意義に関わる話に発展するかも知れない。

大東亜戦争に関する立ち回りについては、皇室は上手、というか、他にやりようがないし、やるべきことを、道を外さずにやっていると思います。少なくとも、今のところは。皇太子もそこにちょっかいを出すタイプには見えません。そこまでの負担を背負ってまで、守るべきものかと、かえって、思われかねないくらいに。

> 皇室が正当性を持っているかどうかの話だけでいくと怪しいところもある。

ご指摘のように、トリガーがないと、その話には行かないと思いますが、いざとなれば脆いところは、関係者一同の認識するところだと思います。明治以来、連綿と、その脆弱性のカバーアップに腐心して来たところなので。

2018/10/11 10:33  [2194-700]   

「ハトポッポ」


また「韓国」で、我が国への批判をしている、以前は、慰安婦像の前で「土下座」をしていた
我が国で生まれ、我が国で育てて貰った「恩儀」はどうなるのか?

そうした立場であれば、両国の状況を鑑み、双方共に思いやりを持った上で
その「架け橋」になるのが当然なんだが?


逆に火に油を注いでどうすろのか?
朝鮮人の血に流れているエゴがそうさせるのか?

こんな事は言わなくても、至極、当たり前の事なのに、こんなモノは不用
どころか迷惑千万


日本人への慰謝料を支払わせて、とっとと祖国とやらへ追放すべきというもの
一人当たり1万円として、1億3千万人で「1兆3,000億円」か

耳を揃えて払って貰おう



鳩山元首相「日本は韓国人が受け入れるまで謝るべき」

https://japanese.joins.com/article/710/2
45710.html

2018/10/12 20:11  [2194-712]   

 めろん王さん  

慰安婦像の前で土下座?
慰霊碑の前でクンジョルじゃなくて?
ネット見てるとどこまでが本当のことか分からなくなる、、、

2018/10/12 20:25  [2194-713]   

よろしくさん
めろんさん

https://buzzap.jp/news/20150813-hatoyama
-korea-apologize/

鳩山元首相の韓国での謝罪を「土下座」と勘違いした一部ネット民が大発狂、実は韓国式の最敬礼「クンジョル」でした

この話であれば、めろんさんのご指摘通り、クンジョルだと思います。


ただし、ウィキペディアでも、両論併記にはなっているようです。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A
9%E5%B1%B1%E7%94%B1%E7%B4%80%E5%A4%AB


『訪韓
2015年8月12日、韓国訪問中の鳩山は日本統治時代の朝鮮の独立運動家らが収監されていた場所で、韓国では抗日の象徴ともいわれる西大門刑務所跡地を訪問してひざまずいて謝罪した[128]。館内を見学してから独立運動家らをしのぶモニュメントに献花した後、靴を脱ぎ、膝を屈したうえ、モニュメントに向かって手を合わせ、ぬかずいた。この後の記者会見では、「元日本の総理として、ひとりの日本人、人間としてここに来ました」と述べた。その上で、「日本が貴国(韓国)を植民統治していた時代に、独立運動家らをここに収容し、拷問というひどい刑を与え命を奪ったことを聞き、心から申し訳なく思っている。心から申し訳なく、おわびの気持ちをささげていきたい」と謝罪の言葉を繰り返した[128]。

鳩山の言動は中韓両国に好意的に報じられ、中国・環球時報は、「鳩山がひざまずいた、これは日本の最も尊厳ある瞬間」と評価し[129]、韓国各紙は、いずれも、追悼モニュメントの前でひざまずき、手を合わせ、ぬかずく鳩山氏の写真を1面に大きく掲載した。特にぬかずく姿については、韓国で最高の敬意や感謝を表す「クンジョル」として、評価し称賛している[130]。一方、WiLLは「土下座」と解釈し、負の遺産を残しただけだと主張している[131]。』

個人的には、鳩山由紀夫の対韓姿勢は、一つの考えとして認めるべき範囲だとは思います。有害無益な夢想としか言いようがない「アジア共同体」云々はともかく…(^^;

2018/10/12 21:05  [2194-714]   

「土下座の写真」を見ましたから、てっきりそうだと思ったんですが違いました?
クンジョル?要するに最敬礼?それは失礼しました/

2018/10/12 21:13  [2194-715]   

これも、昭和の後始末の話

豊洲新市場は年末にパンクする!? 1.5倍になる取扱量に耐えられるのか
https://nikkan-spa.jp/1517617

板の方にも書いた記憶がありますが、私の持論は、基本的に大田市場に集約、豊洲は、当面は運用するとして、築地に、小規模な、飲食店(および観光客)向けの市場を再建して、引き継ぎができたら、豊洲は、ネット通販向けの配送などに特化した自動運転車専用施設(基本的にはAIが管理する)に改装する、というものです。(^^;

2018/10/16 18:08  [2194-780]   

 しせいひとりさん  

>富士山3776mさん

今日は原発の報道がありましたので原発ネタを少し・・・、
東京電力の旧経営陣三名に対する強制起訴裁判の30回公判が開かれて・・
被告人質問が行われ、武藤元副社長が津波対策を先送りしたのではないかと問われ、「心外だ」といい強く否定しました。

津波の予測を長期評価として土木学会に検討を投げたのは事実で、そうこうしている間に今回の津波の襲撃を受けたのも事実ですから、経営陣としての責任は「想定外」の一言ですませることはできないのは明らかだと思います。

ここは吉田部長よりさらに重い責任を背負ってるはずといわなければならないと思います。

事実、非常電源の津波対策をした東海第二原発はシビアアクシデントに至ることがなかったのですから、福一の事故責任が旧経営陣にあるのは明確ですから裁判でキチンと有罪にされるべきで相応の罰則を望みます。


もう一つは九州電力の太陽光発電の電力の受け入れ拒否問題ですが、この問題の前提はふたつあって・・・
一つは、いつの間にかに九州の太陽光発電量がすごく大きくなっていたこと、
もう一つは九州の原発が早期に再稼働したこと、
これで需給のバランスが崩れてしまいましたね。
問題なのは、太陽光発電に十分な陽水発電や蓄電池がぶら下がっていないことだと思いますね!

太陽光がないけど需要が大きい時に対応できる蓄電システムの構築が重要性を増していると思います。
個別の電力管内及び国内全体としての原発の発電比率も再エネや蓄電システムとのバランスで最適化を見通す必要に迫られるんでしょうね!

エネルギー計画の見直しを示唆したかもしれませんね!

2018/10/16 22:54  [2194-782]   

寺の僧侶たち 電力小売り事業に参入へ 檀家減少が背景に(2018年10月15日 4時48分)https://www3.nhk.or.jp/news/html/2018101
5/k10011671551000.html


浄土真宗本願寺派の僧侶どもが電力小売り事業に参入だとさ。何考えてんだか、、、。

2018/10/17 18:37  [2194-804]   

スレ主 富士山3776mさん  

>しせいさん

東電が15.7mの津波を予想していたのに活かせなかったのが残念です、早急に対策をしていたら震災に間に合って全く違う結果になった可能性が高いですね。

震災前の感覚では確かに巨大津波はちょっと予想出来ない、しかし、世界的に大きな影響を与える原発を稼働させている立場なら、津波予測をもっと真摯に受け止めて津波対策すべきだったのでしょう。

擁壁がコストがかかり過ぎるなら、最悪、全電源喪失しても自動で冷温停止まで持って行ける設備が有ったらと悔やまれます。

2018/10/17 23:18  [2194-807]   

 しせいひとりさん  

>富士山3776mさん

>東電が15.7mの津波を予想していたのに活かせなかったのが残念です、

>擁壁がコストがかかり過ぎるなら、最悪、全電源喪失しても自動で冷温停止まで持って行ける設備が有ったらと悔やまれます。

その通りだと思います。
せめて東海第二くらいの対策くらいはとれたと思います。
それすらやらなかった旧経営陣の責任は大きいはずです。
検察が起訴しなかったことは全く理解できません。

原発運用者の責任を明確にして重罰に処することは、今再稼働した原発の安全確保の点からも極めて重要であると考えます。
東電の旧経営陣が仮に無罪にでもなれば、再稼働原発に事故が発生しても運用者が免罪される悪しき前例になりかねません。

私は原発再稼働の容認派ですが、原発を安全に稼働するためにも東電の三名は刑務所に送らないといけないと考えています。

2018/10/19 09:53  [2194-827]   

 めろん王さん  

法律違反でもしていれば責任を追求出来ると思いますが、、、
法的なものは私は分かりませんが運用者を縛るものが何かあるんでしょうか?
責められても法的に罰することまでは出きなさそうな感じがするのですが、、、

2018/10/19 11:38  [2194-829]   

 しせいひとりさん  

>めろん王さん

>法律違反でもしていれば責任を追求出来ると思いますが、、、
法的なものは私は分かりませんが運用者を縛るものが何かあるんでしょうか?
責められても法的に罰することまでは出きなさそうな感じがするのですが、、、

今回の強制裁判は刑事裁判ですから当然罪状が検察側弁護士から示されていて、「業務上過失致死傷罪」(刑法)が問われています。
争点は二点で、大津波の予測の可能性と対策の可能性です。

東京地検は、予測の可能性について、「具体的予見可能性説」にたって未知の危険である大津波の予測可能性を否定し、対策の可能性は東電の内部予測と実際の被害の違いからそれも否定しました。

一方、検察審査会はどちらの可能性も認めて今回の強制起訴につながっています。

事故調は、
国会事故調が、「あきらかに人災」
政府事故調が、「具体的対策が望まれた」
民間事故調が、「対策不十分」

東電自身も「巨大な津波を予測することが困難だったという理由で、原因を天災として片づけてはならない。事前の備えが十分であれば防げた事故だった」と総括しています。

なんにしても強制起訴のきっかけは、1万人の告訴告発が元になっていますから、この刑事訴追の背景に世論があるという認識なんでしょうね!

業務上過失致死罪の最高刑は懲役5年ですから、厳罰といってもあまり重いとはいえないかもしれませんね!

2018/10/19 14:03  [2194-831]   

 めろん王さん  

業務上過失致傷罪、、、
よく聞く気がします、、、
法曹界でいう過失って不注意って認識であってるでしょうか?
分かっててやったのなら確信犯なような気もしますが法の運用は難しいですね。
まあ東電のモラルは私は低いと思うので適用出来るものがあって何かしら罰せられるのはいいと思うのですが何回か書いてるけど腑に落ちないことがあります。

国の責任は?

運用を許可した=法的には問題ない(合法)
運用を許可した=法を犯して誤魔化した(違法)

って感じるんです。
つまり、

東電が犯罪者=国は共犯者

って感じがするんです。
それを誤魔化すために東電ではなくて個人に対する裁判なんでしょうか?
運用を許可した国の責任ってないんでしょうか?

2018/10/19 14:30  [2194-832]   

 めろん王さん  

@法令に基づく安全対策がされていた
  ↓
 前提としてこれがあれば罪に問えないのでは?

A7・7メートル以上→OK
 15・7メートル→カネかかるから先送り
  ↓
 営利企業として有り得る。
 対策に対する期限はない。

B安全より経済合理性を優先させた
  ↓
 法令に基づく範囲内で優先させたことに罪を問えるのか?

検察が起訴猶予しても不思議ではないと思うのですが、、、


>なんにしても強制起訴のきっかけは、1万人の告訴告発が元になっていますから、この刑事訴追の背景に世論があるという認識なんでしょうね!

私は世論により量刑が変わることのほうが危険だと思います。

2018/10/19 16:23  [2194-833]   

 しせいひとりさん  

>@法令に基づく安全対策がされていた
  ↓
前提としてこれがあれば罪に問えないのでは?

⇒法令とは何法ですか?
刑法第211条第1項(業務上過失致死傷罪)に該当すれば罰則を受けると思いますが・・・。

【刑法第211条第1項】
業務上必要な注意を怠り、よって人を死傷させた者は、5年以下の懲役若しくは禁固又は
100万円以下の罰金に処する。


>A7・7メートル以上→OK
 15・7メートル→カネかかるから先送り
  ↓
営利企業として有り得る。
対策に対する期限はない。

⇒刑法第211条第1項(業務上過失致死傷罪)に該当すれば罰則を受けると思いますが・・・。


>B安全より経済合理性を優先させた
  ↓
法令に基づく範囲内で優先させたことに罪を問えるのか?

⇒刑法第211条第1項(業務上過失致死傷罪)に該当すれば罰則を受けると思いますが・・・。


業務上の過失の意味は、
《業務者には、通常人と異なった特別に高度な注意義務が課せられており、その高度な注意義務に違反すること》をいうようです。
また、業務とは、
《「継続して従事する仕事」》をいい、単なる仕事よりも広い範囲を定義するようです。
だから、電力会社としての仕事の範囲を関連法令で遵守しても、業務上の過失に該当する場合があり得るということですね。

>検察が起訴猶予しても不思議ではないと思うのですが、、、

検察の基礎猶予の理由は、過去の知見を元にした「具体的予見可能性説」であって、「未知の危険の予見可能性」を否定したからのようです。
検察審査会は、原発のような非常に危険性の高いものを扱う事業者は「具体的予見可能性」で危険性の予測をするだけでは足りず、「未知の危険の予見可能性」も含める必要性があると判断して強制起訴の根拠にしているようです。


>>なんにしても強制起訴のきっかけは、1万人の告訴告発が元になっていますから、この刑事訴追の背景に世論があるという認識なんでしょうね!

>私は世論により量刑が変わることのほうが危険だと思います。

世論の後押しで、強制起訴が実現したのは事実でしょうが、
裁判所が、津波予測と対策の可能性が旧経営陣に存在するかどうかを認めることは別問題ですし、認めたとしても量刑が最高刑になるかどうかも別問題だと思います。

福島第一の事故が想定され対策を怠ったのであれば、業務上過失致死傷罪としての相当な罰則を受ける必要性はあると思いますし・・・
厳正な判決は、原発を安全に運転する責任を再認識させるものになると思います。

2018/10/19 17:53  [2194-835]   

 めろん王さん  

未知の危険の予見可能性って簡単にいうと予見出来たか?どうか?ですよね?
国の動きを見てたら出来ないと言えそうだし、出来てたと言えるなら国も責任を追求されないのでしょうか?

2018/10/19 18:03  [2194-836]   

 しせいひとりさん  

>めろん王さん

>未知の危険の予見可能性って簡単にいうと予見出来たか?どうか?ですよね?

「未知」といっても予見できたかどうかではありません。

予見可能性の有無、つまり過失の判定根拠については二つの考え方があるそうですが、そのひとつです。
「具体的予見可能性説」と「危惧感説」のふたつのうちの「危惧感説」の前提となるのが「未知の危険」です。
下の引用にもありますが、未知の危険でも合理的(科学的)であれば「想定の範囲」となって過失が成立するということになるようです。


【3・11原発過酷事故と東電等の刑事責任 ―「未知の危険」と「危惧感説」の再評価―】より引用
http://judiciary.asahi.com/fukabori/2014
030700001.html


***************************************
刑法上の過失犯の解釈については従来から2つの対立する考え方がある。その1は「具体的予見可能性説」で、「既に起きたことがあって具体的に予見できる『既知の危険』だけを想定すれば足りる」とする説である。この説によれば未だ起きたことがない不確かな「未知の危険」については予見可能性がなく刑事責任は問えないということになり、東京地検はこの説によって不起訴処分とした。もう一つは「危惧感説」で、「未だ起きたことがない『未知の危険』であっても起き得ることが合理的(科学的)に危惧される危険については、当該業務の性質等によっては想定すべきこととなる」とする説であり、この説に依れば当然に東電等の刑事責任は問い得ることとなる。
***************************************

2018/10/19 19:19  [2194-837]   

 めろん王さん  

しせいひとりさん、

なるほど、法的な根拠があるということですね。
そうなるともう一つの私の疑問がますます大きくなってきました。
国が認可したこと。
一般的な居住者は別として行政機関を危険な場所に設置したことは刑事責任を問えないのでしょうか?

2018/10/19 19:47  [2194-838]   

 めろん王さん  

ゴメンナサイ。
書き方が悪かったかも。

@予見出来たのなら原発の延命を認めたことに責任はないのか?
A同じく予見出来たのなら行政機関の配置に問題はないのか?(こちらは人命も失われていますね)

2018/10/19 20:15  [2194-839]   

【1】 当社の津波対策の経緯と津波試算の位置付け

http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/i
nterim/images/111202_01-j.pdf


東電によるものですが。

15.7mの津波予想(試算)が、「合理的(科学的)に危惧される危険」の根拠といえるものかどうか?

少なくとも全原発で採用されているのが、土木学会による「原子力発電所の津波評価技術」(これによる津波評価5.7m)。

これを10mも上回る、仮定を基にした試算が合理的といえるかどうかは、技術屋の端くれとしてはちょっと論外かなとは思いますけどね。

しかしながら少なくとも東電は、その知見を収集する努力を継続していたとはいえると思います。

刑事責任があるかどうかの争点は、このあたりでしょうかね。


>@予見出来たのなら原発の延命を認めたことに責任はないのか?

国(規制機関含む)としては認められないでしょうね。

>A同じく予見出来たのなら行政機関の配置に問題はないのか?(こちらは人命も失われていますね)

そもそも建築基準法第39条に定められているのですが、地方自治体は「災害危険区域」という、津波や高潮等による危険の著しい区域を指定し、住居建築の禁止等の制限をすることができます。

予見できたのなら、この「災害危険区域」指定をしなかった責任が発生してしまいますね。
犠牲者の数においては、東電の比ではないですけど。

2018/10/19 21:03  [2194-841]   

 めろん王さん  

最終的に私が言いたいことですが、フクシマが激甚災害にならなかった疑惑を私が持ってることです。
震災直後は原発の被害が読めなかったから東電に責任を被せて激甚災害(無限補償)から一法人(有限保障)にしたのではないか?ということです。
私は今でも激甚災害だと思っています。

2018/10/19 21:55  [2194-844]   

激甚災害法による国の復興補助と、原賠法による原子力事業者の賠償責任は、双方に関連性はなく個別に運用されていたんだと思いますよ。

この原賠法は原子力事業者の過失の有無を問わず賠償責任を定めているものですから、東電が賠償責任を負う事はほぼ自動的に確定されているはずです。

ただ、過失が無くても賠償責任を負うという仕組みがわかりづらいのと、事故後の対応について当時の菅直人首相と東電との間での責任のなすりあいの様なものが有ったことが、賠償責任を押し付けあっているかのような印象を与えてはいたと思います。

国民の感情的な怒りの矛先をすべて東電に向けようとした意図は、当時の国にはあったと思いますけどね。

2018/10/20 08:15  [2194-850]   

 しせいひとりさん  

>めろん王さん

>@予見出来たのなら原発の延命を認めたことに責任はないのか?
>A同じく予見出来たのなら行政機関の配置に問題はないのか?(こちらは人命も失われていますね)

@は原発の設置許可と運用の安全規制のことでしょうか?

規制委員会以前は原子力安全委員会と安全・保安院がこの分野を担ってきたのですが、
関連法令に基づく許認可がこの行政の役割でしょうね!
これらの行政の許認可に瑕疵がなければ、業務上過失に問われることはないんじゃないかと思います。
原発事故における業務上の過失責任は運転をしている電力会社ということになるんでしょうね。

自動車の運転でいうと、
運転免許は公安委員会、自動車製造は自動車製造事業法による製造業許可、リコールはメーカーの独自判断に基づく制度です。
ここでも自動車事故が起こった場合、免許や自動車に法律的瑕疵がなければ、業務上過失は運転者に問われることになってますね。

原子力行政の責任は関連法令による許認可までになってしまうんでしょうかね・・・!


Aは地方自治体のこと、つまり市町村役場のことですか?失われた人命とは市町村の職員ですか?

このことだとして、これを前提に私の考えをいえば、
原発のようなシビアアクシデントが発生すると広範囲に被害を与えるような危険度の高い施設は、
過失の範囲は、一般的範囲にとどまらず、より広がるんだということになるんじゃないかと・・・!
つまり、未知の危険による「危惧感説」の過失ですね。
ところが、一般的には既知の危険による「具体的予見可能性説」の過失で足りるという解釈なのかな?
と思いました。
つまり、未知の危険を合理的に予測したとしても、そのための対策を取らなかった場合、一般的には過失にはあたらない。既知の危険の範囲までが過失の範囲ということなのかなと・・・。



東電旧経営陣の過失について、
検察は「具体的予見可能性説」で不起訴、
検察審査会は「危惧感説」で強制起訴、
大津波の合理的想定と過失の範囲について東京地裁の判断はどうなるのかですね!

2018/10/20 09:52  [2194-851]   

 めろん王さん  

お二人の話を聞いて決定的なルールというか真理というのはなくてこれから世論や各方面の都合、確率の元になる論理的な整合性と照らし合わせながら摺り合わせられていくのかなぁ?と思いました。

事実として痕跡が残っているので津波は予測出来たでしょう。
しかし実感として直ぐに大地震が起こるという感覚はほとんどの人が持っていなかったと思います。
それはこれから起こるとされている南海トラフも同じだと思います。
来年、南海トラフが起これば「分かっていたのに」となるのだと思います。
規模の予測は出来ても時期の予測って可能だったのでしょうか?
カラミタイが教えてくれたように無条件で補償であれば過失を作り上げる必要ってあるのかな?
東電の悪意は別のところにある気がします。
予測に関しては違う気がするんです。
東電が被害を出していなければ別の被害が大きいところが遣り玉に挙げられていた気がする。
結果ありきでナニかを責めてるって気がするんです。
因果関係とか重要視しないで。

2018/10/20 11:26  [2194-857]   

原発ネタで盛り上がっているところ、ごめんなさい…(^_^;)

面白い記事を見つけました。

これだから、白鵬は相撲界を意のままに動かす
http://www.itmedia.co.jp/business/articl

es/1810/20/news012.html

白鵬と他の力士達とはセルフマネージメントのレベルがまるで違うみたいですね…。
昭和で頭を持ち上げて、平成で進んだ(とされる)、日本(産業)の「衰退」と、なんとなく、根が同じような気がする…(´・ω・)

// 誤爆した…( ̄ー ̄; ヒヤリ

2018/10/20 13:11  [2194-861]   

 しせいひとりさん  

>カラミタイ・ジェーンさん

いろいろ確認させてください。

>15.7mの津波予想(試算)が、「合理的(科学的)に危惧される危険」の根拠といえるものかどうか?

根拠にならいとお考えのようですが、その理由はなんでしょうか?

刑事裁判の公判記録を読むと、気象庁から地震調査研究推進本部に出向して長期評価のとりまとめを行った前田憲二氏が証言していますが、弁護側(東電側)の提示したデータ(長期評価に不都合なもの)も長期評価には考慮されていると弁護側に反論しています。
長期評価の決定プロセスは三段階で合計40名が研究者の会合に参加して意見の一致をみて決定されているようです。

>少なくとも全原発で採用されているのが、土木学会による「原子力発電所の津波評価技術」(これによる津波評価5.7m)。
>これを10mも上回る、仮定を基にした試算が合理的といえるかどうかは、技術屋の端くれとしてはちょっと論外かなとは思いますけどね。

私はむしろ従来の土木学会の津波評価の方に合理性の不足を感じます。
現に福島第一原発には 13.1m の津波が襲来しました・・・双葉町は 16.5m、浪江町は 15.5m です。
原発の津波は長期評価よりも少し低いものでしたが、周辺の津波をみても長期評価の正しさは証明されているのではないですか?


>しかしながら少なくとも東電は、その知見を収集する努力を継続していたとはいえると思います。
>刑事責任があるかどうかの争点は、このあたりでしょうかね。

業務上の過失がないことの証明は、「知見の収集努力」ではできないと思いますよ。
東電旧経営陣は、長期評価の合理性を疑い棚上げして、土木学会に津波評価の検討を投げました。つまりこの時点で長期評価の合理性の有無の判断です。
ここが過失の有無の分かれ目だと思いますよ。
先にいいましたが、長期評価をまとめた人は合理性があると証言し東電の弁護人の反論は劣勢にあるようです。

技術屋であれば、事実を事実として受け止めるところがスタートになると思いますが・・・。




>予見できたのなら、この「災害危険区域」指定をしなかった責任が発生してしまいますね。
>犠牲者の数においては、東電の比ではないですけど。

この「災害危険区域」の規定ですが、消極的にしか運用されていないというのが私の印象です。
土砂法の警戒区域(特別警戒区域ではなく)でも多数の被害が発生していますが、
「災害危険区域」は土砂法でいうと特別警戒区域にならないと指定されないようですし、特別警戒区域の指定はなかなか進まない状況があります。

これは津波でも同じですね。
神奈川県では「津波防災地域づくりに関する法律」による「津波災害(特別)警戒区域」は指定されていません。

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/jy2/tsu
nami/kuiki.html


静岡県は結構進んでいますね、東海地震のお膝元だからでしょうか?
東海地震の津波は神奈川県にも襲来すると思いますが、神奈川はお寒いですね!

http://www.pref.shizuoka.jp/kenmin/km-32
0/saigai.html


それでも「災害危険区域」の指定は難しそうです。

2018/10/20 15:18  [2194-865]   

>技術屋であれば、事実を事実として受け止めるところがスタートになると思いますが・・・。

現時点では、判断材料が公表されていないので何とも言えないですよね。

結果的に15m程度の津波が来たからと言って、当初の試算が正しいというのは技術的な事実ではありません。

想定してインプットした波源モデル等の情報が、実際の津波とある程度一致していれば技術的に合理性のある試算だったとはいえると思います。
ただし地震発生から1年半前の論文では、発生位置も規模も未確定で、確定のためには福島県沿岸の津波堆積物調査が必要とされていた状態のようですから、この段階では合理性のある試算とは言えないんじゃないですかね?

この後の経緯は詳しくはわかりませんが、それなりに調査は継続していたようです。

まあ、15m以上の防波堤工事が設計から工事完了まで1年そこそこでできるとは思えませんが、津波に間に合ったかどうかも重要でしょうね。

地震発生の4日前に東電は地震本部の長期評価が見直される動きについて保安院との協議をして15.7mの試算も提出していますが、その段階で即対策が必要できる資料ではなかったんじゃないかな。

15.7mの試算に合理性があるのなら、難易度の高い地震・津波の予測技術として歓迎すべきことだと思います。
それを今後の評価基準として採用すべく、スタンダードなものにしていけばよいと思っているので。
それは司法の場で無くてもできると思いますけどね。

誰かを裁くためのテクニックとして、合理的ではなかった技術を合理的に見せかけるのは、技術屋の端くれとして悲しいことだと思います。
弁護士のテクニックで合理性が証明される技術力などは聞いたことないですね。

2018/10/20 16:22  [2194-867]   

 めろん王さん  

あと、15.7mが正しいのかも疑問なんですよねぇ。
たまたま巨大台風と重なって大気圧が低かったり、強風だったり、月の重力はどうてしょう?
海流は?
時が経てば環境も変わるかも。

2018/10/20 18:41  [2194-868]   

 しせいひとりさん  

>カラミタイ・ジェーンさん

>現時点では、判断材料が公表されていないので何とも言えないですよね。

判断資料の有る無しにかかわらず、土木学会の津波評価の合理性は「東北地方太平洋沖地震」(東日本大震災)の津波によって否定されていると思いますよ。


>結果的に15m程度の津波が来たからと言って、当初の試算が正しいというのは技術的な事実ではありません。

過去の津波の痕跡調査とは違って、研究者ごとにバラバラな成果を一元的にまとめて危険度を政府や電力などの民間に提示することを目的としたものが「長期評価」ですから、長期評価に合理性がないと言い切れるのでしょうか?
少なくとも政府は施策立案の基としてこの長期評価を活用するんでしょうし・・・!


>ただし地震発生から1年半前の論文では、発生位置も規模も未確定で、確定のためには福島県沿岸の津波堆積物調査が必要とされていた状態のようですから、この段階では合理性のある試算とは言えないんじゃないですかね?

仮に「長期評価」に疑問を感じたとしても、土木学会で検討(審議)する必要性はあったのでしょうか?
女川と東海第二ではそんなことはしていませんよね。
女川がバックチェック報告の根拠としたのは土木学会マニュアルではなく津波想定の大きな「貞観地震」です。
東海第二も土木学会より大きな津波とした茨城県の想定を用いています。

想定津波の低い土木学会に助けを求めて時間稼ぎを試みたのは東電だけのようです。
未知の危険の予見可能性に合理性を持たせようとするとき、東電のとった態度は前向きな良心的態度とは思えませんよ。


>まあ、15m以上の防波堤工事が設計から工事完了まで1年そこそこでできるとは思えませんが、津波に間に合ったかどうかも重要でしょうね。

これについての東電の説明は一貫性に欠けていて起訴逃れとの印象もあるようです。
今後の公判で東電がどのように立証するのか注目されているようです。

防潮提が津波対策としてマストかもしれませんが、東海第二のように非常用電源の確保に的を絞った対策もあり得たのではないでしょうか?
福島第一がメルトダウンを起こした原因は全電源喪失です、東海第二が助かったのは非常用電源が確保されたからです・・・、
ここでも東電の後ろ向きな態度が露呈していると思いますね。


>15.7mの試算に合理性があるのなら、難易度の高い地震・津波の予測技術として歓迎すべきことだと思います。
>それを今後の評価基準として採用すべく、スタンダードなものにしていけばよいと思っているので。

先に述べたように、そもそも長期評価の設定目的は政府や民間機関への「危険度」の提供だそうなので、そのように用いていくべきものだと思いますよ。


>誰かを裁くためのテクニックとして、合理的ではなかった技術を合理的に見せかけるのは、技術屋の端くれとして悲しいことだと思います。

地震本部で長期評価をとりまとめた担当者は合理性に自信を持って証言しているのは先に述べた通りです。
これを「見せかけ」と言い切るのであれば、論理的で具体的な指摘をしないと説得力に欠けるでしょうね!


>弁護士のテクニックで合理性が証明される技術力などは聞いたことないですね。

公判のどこをみての指摘でしょうか?やはり具体性に欠ける話は説得力にも欠けますね!

2018/10/20 22:29  [2194-882]   

しせいひとり さん  

2018/10/20 23:11  [2194-884]  削除

 しせいひとりさん  

>あと、15.7mが正しいのかも疑問なんですよねぇ。

想定津波高さですから、5.7mと15.7mが、どっちが正しいか?実際に津波がこないとわからない、ってことでしょうか?
「東北地方太平洋沖地震」が海溝型大地震でそれが引き起こした津波が 13.1m だった。
15.1m までいかなかったから外れたとみるか、5.7m を大幅に越えたからあたったとみるか・・・過去の津波記録はそれだけで足りるのかという疑問もありますが、過去最大津波は考慮されるべきなんでしょうね。

地震の発生確率はそれこそ研究成果を統合した期間の短いものを採用するしかないと思います。
様々の予測数値の中から時間稼ぎや対策を実施しないことの根拠にするのは、原発というシビアアクシデントをおこしてはならない施設の運用としての適正を欠くんだろうと思います。

2018/10/20 23:13  [2194-885]   

 めろん王さん  

>過去最大津波は考慮されるべきなんでしょうね。

八重山地震並の津波が起きたら15.7mでは全然足りないんじゃないでしょうか?
私の住む釧路市は遠浅の海で津波になりにくいと言われています。(十勝沖地震では被害が出てますが他の地域だともっと大きい被害になったのかな?)
それでも湿原の奥地にまで巨石が運ばれており大津波があったようです。

>地震の発生確率はそれこそ研究成果を統合した期間の短いものを採用するしかないと思います。

それなら期間によっては15.7mが唯一解とはいえないのではないでしょうか?

2018/10/20 23:58  [2194-886]   

 めろん王さん  

それと、津波の高さのリスクが指摘されていますが、私は経済的な視点からのリスクもあると思っています。(もちろんそれ以外のリスクもある)
数十年、数百年というスケールで見た場合に日本全体を含めて原発を管理するコストが用意出来ないリスク。

女川ですが震災前はリスクヘッジの為の対策が費用がかかり過ぎだと問題になっていて数年遅ければ方針が変わっていた可能性を東北電力幹部が語っています。

私には色々なものがタマタマに見えるのですが、、、

2018/10/21 00:04  [2194-887]   

 しせいひとりさん  

>>過去最大津波は考慮されるべきなんでしょうね。
>八重山地震並の津波が起きたら15.7mでは全然足りないんじゃないでしょうか?

すみません、言葉足らずでした。
その地域における過去最大津波のことですので、日本全体ではありません。


>>地震の発生確率はそれこそ研究成果を統合した期間の短いものを採用するしかないと思います。
>それなら期間によっては15.7mが唯一解とはいえないのではないでしょうか?

これもわかりにくかったと思います。
原発の最長運転期間は運転開始後60年(40+20)ですが、この期間中に襲来する可能性のある最大津波の確率ということです。

地震本部の長期評価は、それらを統合して、それぞれの地域の「危険度」を提示しようとしているんでしょうから、私は合理性のある未知の危険の予測になりうると思います。


>女川ですが震災前はリスクヘッジの為の対策が費用がかかり過ぎだと問題になっていて数年遅ければ方針が変わっていた可能性を東北電力幹部が語っています。

女川は建設の段階で高台に載せてあり、貞観津波レベルのリスクは回避されていますよね・・・さらなる大きな津波のリスクは考えられますが、今回の地震は海溝型で連動型の大地震(マグニチュードは観測史上最高の9.0)であったことを考えると大概のリスクは回避できているんじゃないでしょうか?
東電とは違って、過去津波被害を度々受けてきた東北人の成した技としての評価できるのですが・・・?

2018/10/21 09:24  [2194-892]   

スレ主 富士山3776mさん  

私はね、原発が暴走した場合の影響の大きさを考えると、そもそも全電源を喪失した場合の原子炉冷却方法が無かったのが問題だと思う。1号機のIC、2号機のRCIC、3号機も、原子炉の水位が低下した場合に自動で動いて冷温停止まで持って行けるようになっていれば津波で原発施設が破壊されても原子炉は無事だったはず。
1号機のICとか40年間稼働していなかったと言うから40年前の装備?でしょ、もっと改良に改良を重ねて冷温停止できるまで進化していれば良かったんだよ、そうすれば原子炉建屋も水素爆発で吹き飛ぶことも無かった、その後の作業も放射線まみれにならずに済んだ。

あと、国も運用を許可しているなら東電とは別に津波、地震等専門家を集めて調査して東電に対策を指示していればと感じる。

第一原発の運用から40年、やれる時間はいくらでも有ったはず、誰かが気づいて(指導的な立場の人だけど)対策していればと悔やまれる。

2018/10/21 12:00  [2194-894]   

スレ主 富士山3776mさん  

しせいさんお願いがあります、以前あれこれさんから原発のスレ独立の提案がありましたが、その時、私はもう出尽くした感を感じたのでやめました、、、が、また再燃して終わりが見えない感じ、今後はしせいさんにリードして行ってもらいたいので、スレ建てをお願いしたいのですがどうでしょう。

2018/10/21 12:22  [2194-895]   

しせいさん

> 今後はしせいさんにリードして行ってもらいたいので、スレ建てをお願いしたいのですがどうでしょう。

私からもお願いいたします。

2018/10/21 12:27  [2194-896]   

 しせいひとりさん  

富士山3776mさん
あれこれどれさん

原発スレの別立てのご要望について、もう少し幅を広げて、『エネルギーの未来は?〜原発/化石燃料/再エネ〜』というお題でスレ立てしました。

福島第一事故については話が出尽くした感もありますが、再エネや化石燃料も話題に加えて色々な意見が交換できると良いなと思っています。

2018/10/21 21:46  [2194-905]   

しせいさん

スレ立てありがとうございます。
活発かつ冷静なご議論をお願いいたします。

2018/10/21 21:49  [2194-906]   

スレ主 富士山3776mさん  

7年ぶりの日・中首脳会談、中国の歩み寄りは米・中貿易戦争が原因は明らか。

アメリカの中国叩きで経済は減速するのか?

2018/10/26 21:35  [2194-1015]   

平成・昭和と言えば、今回の、秋篠宮文仁親王の発言。

大嘗祭への国費出費については、彼の言うのが正論、とは思いますが、なかなか、象徴天皇制の痛いところを突いちゃった、感じがします。政府他の反応としては、大きくするわけにもいかず、とは言え、黙殺ともできず、という感じで、ポスト平成の火種になるように感じます。

例の結婚問題、これはこれは、結婚に国民の支持・賛同を要する、ということで、権利制限が厳しいとみるか、一般人でも親が真っ向から反対する中で意思を通すのは、かなりの困難があるので普通、とみるか。
いずれにせよ、当人たちの覚悟の問題になる?

2018/12/5 14:20  [2194-1313]   

 めろん王さん  

私は天皇家と皇太子家、秋篠宮家の行動や選択は全て私事ではない思います。
なので、名目はともかく彼等の行動の全ては公費で良いし婚姻の制限は当然だと思います。
場合により人権?を適用しては天皇制の整合性か立ちません。
彼等には憐憫の情からではなく畏敬の念から状況の改善を進めるべきです。
って書いてる文面に畏敬の念はないな、、、
私は天皇制に賛成ですが、それは色のない元首が存在していれば施政者に問題があっても取り替えれば良いだけだし、日本という国の指向性を決めるのに理由付けがしやいからです。
色が付いてしまうならなくていいのてす。

2018/12/5 17:38  [2194-1314]   

めろんさん

> 場合により人権?を適用しては天皇制の整合性か立ちません。

つまり、そこに歪みというかストレスがかかる場所がある、ということですよね。
ポスト平成には、その辺が吹き出してくるような気がします。今回のは、その予兆かもです。

> それは色のない元首が存在していれば施政者に問題があっても取り替えれば良いだけだし、日本という国の指向性を決めるのに理由付けがしやいからです。

ここの意見は、違っていて、元首の「色」も国民自らが選ぶことによって、責任の所在が国民自身にあることをはっきりさせる必要があるような気がしてなりません。そのチェック機構で(も)ある議会とは別にです。
「制度みたいなガワよりも実質(運用)」というのは正論なのでしょうが、政治に緊張感がないのは、政府と議会が常に一体であることのもたらす、負の側面だと思います。

2018/12/5 21:27  [2194-1315]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
あれこれどれの縁側
あれこれどれの縁側をお気に入り登録
運営者:
あれこれどれさん
設立日:
2018年8月26日
  • 注目度:

    12(お気に入り登録数:9件)

該当掲示板はありません

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ