縁側 > その他 > あれこれどれの縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

建ててみました。
取り敢えず、誰でも書き込める状態にしますが、刑事訴追の恐れがあるとかなら、ポリシー変更の権利は留保します。

今のところ、時事ネタがメインテーマです。

主張なら、ソースなり、論理なり、を明示して書いていただければ、と思います。
感想なら、できるだけ短くお願いします。
共に、ヒデェ(特に同じことの繰り返し)と思ったら、サクッと削除します。

なお、カメラ・写真の話は、基本的には、カメラスレでお願いします。ただし、写真論のような俯瞰的な話は、メディアスレでお願いしたいと思います。カメラ業界系の話は、カメラ板でお願いします。どうしても言うなら、銘柄ボードスレで(^^)/

  • あれこれどれの縁側の掲示板
  • あれこれどれの縁側の伝言板
  • あれこれどれの縁側の投稿画像
あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み

スレ主 富士山3776mさん  

今回のは自動車を使った殺人事件、海外みたいに仮釈放無し禁固100年とかぐらいでないと。

2019/1/26 18:12  [2194-2808]   

前スレから

あんとらーすさん

> 殺人に対してもそうですが、特に詐欺や汚職などの経済犯罪は欧米と比べても極端に軽いですね、

特に、「権力者の犯罪」の量刑が、極端に軽いと感じます。
韓国みたいな応酬の是非はともかく、権力者こそ、罪と罰は、一般人以上に求める必要があると感じます。

森園なら、例の自殺者の分は、未必の故意を認定して、「首謀者」には、殺人罪適用、ですね。

2019/1/26 21:22  [2194-2815]   

>富士山3776mさん
うっかり100レス目に書き込んでしまい申し訳ありませんでした<(_ _)>、
パート6を立てて頂き有難う御座います、

自動車を使った殺人事件ですが、
10代の頃、未だ国道1号線も今の様に整備されて居なく1車線が殆どで、
そこをカブでフジから静岡まで何度か走った事が有るのですが、

大型トラックが追い越しざま故意に幅寄せして来る事が度々ありました、
殆ど命懸けでしたが何とか生き永らえました(=^・^=)、

彼らは面白半分にやっていて、事故になった場合は殆ど殺人です、
当時は積載違反や飲酒運転にも比較的寛容で、
夜間など大型トラックが暴走していて、我々一般人が、
安全に走れる状態ではなかったです(;´д`)、、

最近になってやっと厳罰化が行渡り、また道路の整備も進み、
電子的なタコメーターやドライブレコーダーの復旧で、
職業ドライバーの質も良く成って来たようですが、

それでも、今回の殺人煽り運転や、暴走して学童の群れに飛び込むと言った悲惨な事故が後を絶ちませんね、

殺人の場合、罪を憎んで人を憎まずと言いますが、実際被害者は理不尽に命を奪われており、
全く取り返しがつかず、加害者に対する罰は幾ら重くても重すぎると言う事は無いのではないでしょうか。



2019/1/26 21:56  [2194-2816]   

スレ主 富士山3776mさん  

>阪神アントラーズさん

全く気にしてません、私こそ昨日パート6立てとけば・・・と思ったりもしています。

それにしても、暗いニュースが多い中”大坂さん”の全豪制覇は嬉しいですね。

2019/1/26 22:31  [2194-2817]   

スレ主 富士山3776mさん  

間違い、>阪神あんとらーすさんでした。

2019/1/27 00:30  [2194-2820]   

 めろん王さん  

一度、書いたことあるような気もするけど、、、
書くのをやめた気もするので書きます。

20年ぐらい前だと思ったけどトラックと普通乗用車が正面衝突しました。
普通乗用車の運転手は死亡しました。
初めは普通乗用車が対向車線をはみ出したということで普通乗用車の運転手の過失ということになっていたのですが、後にトラック運転手が無線で話していた言葉が話題に出てきます。
無線を聞いていた人が複数いたのです。
「遊んでやるか」
それがトラック運転手の言葉でした。
トラック運転手が対向車線へはみ出しチキンレースを挑むような状況だったのです。
車線を行ったり来たりしながら最終的に普通乗用車側の車線で正面衝突したというのが真相でした。

何事も強制して変えさせるのは難しいです。
私は1つの方法として保険屋に協力してもらうか、あることを義務化してはどうかな?と思います。
それはドライブレコーダーの画像と保険料を関連付けることです。
簡単に言えばスピード違反10km/hを10分すると10点。
一時停止は1点。
幅寄せやあおり運転などの危険行為は20点、状況により加算。
など点数制にして点数により保険料を変えるようにするという方法です。
優良ドライバーは保険料が安くなるし、保険屋はAIなど投資は必要ですが事故の払い出しは減ります。社会貢献も出来ます。
警察は事故処理は減りますが違反者からの罰金収入はなくなりますね、、、
個人情報や管理云々の話になるかな?
今の次代、そのぐらいやってもいいと思いますねぇ。
私の付けてるドライブレコーダーが保険屋のものでそういう機能があればと思いました。

2019/1/27 08:02  [2194-2823]   

結局、自動運転義務化に収束されるのでは?
警察的にも、自分たちの身の丈(投入可能なリソース)で始末しきれなくなって、荷下ろし(オフ・ローディング)をやりたがっているように思います。

その昔(でもないか?)、日本での自動運転の普及の展望の話を、知人らとしたことがあるのですが、警察が利権にこだわりまくるので絶対に無い(国土交通省が警察の利権に手を突っ込む形になるので)、と言う見方が、かなり多かった(特に役人系)のですが。現実は?

そう言う意味では、一見、反対のように見える、高速道路での最高速度規制の緩和、と、むしろ、通底するのではないかとも思います。

今回の煽り運転殺人についての報道ぶり(事案そのものではなく、念のため)も、その辺を見据えた、印象操作、ではないか、と言う見方も必要だと思います。

2019/1/27 08:54  [2194-2828]   

メロン玉さんのご意見は素晴らしいアイデアだと思います、
ドライブレコーダーは安価となり何時でも実現可能ですし何故早急に出来ないのでしょうか、

多分保険会社が警察の領分に入りかねないと言う問題が有るのだと思いますが、
本当に事故を減らしたければ万難を排して実現すべきと思います、

>結局、自動運転義務化に収束されるのでは?
クルマを買う時に高価な自動ブレーキをオプションで付けたのですが、
ドライブレコーダーは付いて居ませんでした(;´д`)、

おまけに各種の警報装置の音が少し耳が悪いと聞こえない、
ボリュームを変える位コストは知れているはずで、何の為の高価な装備かと呆れました、

トヨタの車でしたが安全にかかわる事でも利益にならない事は、
例え一円でもコストを掛けないのでしょうね、

警察、公安委員会、メーカーetc、etc、利益にならない事には皆消極的で、
自動運転車の普及にもまだまだ時間が掛かり、多くの人命が空しく失われてゆくのかもです。

2019/1/27 11:09  [2194-2830]   

自動運転義務化? いや、勘弁して貰いたい
でも、いずれはそうなるんだろうか、嫌ですね・・・

で、別の話題へ行って良いでしょか

「レーダー照射」

経済制裁をやらないの?
韓国は、白を切った上に、我が国の低空飛行がどうのこうの〜と批判したまま

これで終わる訳にはいかないでしょ

2019/1/27 11:55  [2194-2833]   

>自動運転義務化?
それはない。
少なくとも50代以上の人には関係ないことかと(義務化される頃には免許返納か死亡)
でもドライバーの補助としての半自動運転は義務化になるでしょうね。
完全な自動運転にはまだまだ時間がかかるでしょうし出たとしてもタクシーとかバスの一部の業務用かクラウンとかの高級車の一部にのるだけでしょう。
安い車にはとうぶん半自動運転の方だけかと。
それよりも電気自動車(EV)の普及のほうが早いでしょうね。

2019/1/27 12:05  [2194-2834]   

あんとらーすさん

> 自動運転車の普及にもまだまだ時間が掛かり、

だからこそ、技術開発加速だの、実用化までの経過措置だの、に血税を大量投入する、地ならし、かもです。
それで、官も民(ただし、一部企業限り)も、Win-Winでは?
家計は別として。orz

2019/1/27 12:12  [2194-2835]   

私もまだ先の話と思っていますし、
実現したとしても高速等一部の幹線道路のみでしょうか、

それよりもメロン玉さんのドライブレコーダーの義務化が有効と思います、
保険会社とリンクすれば事故は激減するかもですし、
相乗効果として犯罪捜査にも役立ちますしデータベース化すれば、、
膨大な税金を投入したNシステムより有効かもです、

兎に角事故による膨大な社会損失に対し、
行政は余りにもアナログすぎると言うのが感想です( ´艸`)。

2019/1/27 12:27  [2194-2836]   

無論、時間は掛かりますが、最低でも5Gが出来なければ出来ないのではないでしょか
でも、可能になったからと言って、自動運転義務化まで行くんだろうか

そこまで行かないように思いますがね

2019/1/27 12:52  [2194-2839]   

バスとタクシーにはすでにドライブレコーダーの義務化されていますが知り合いにタクシー運転手がおりドライブレコーダーが必ずしもコチラの味方になってくれるとは言えないとか。

客を車が通れるギリギリの道路の自宅まで乗せていったのですが切り返しも殆どできず客に誘導してもらったのですが客の誘導で自宅の一部に傷をつけてしまったそうで。

まあドライブレコーダーに客の適確な誘導でなかったこともはっきり映っており客側がほぼ悪いのですが会社からはお客様だから謝れのこと。
まあ自宅の一部っていっても玄関口にあるポールなんですけどね(倒しただけですがあとで弁償)

警察に届けず示談で済まそうとすると立場的にはこういうこともありえるのかも。

2019/1/27 13:05  [2194-2840]   

 めろん王さん  

ドライブレコーダーに有効性を感じたのは私がそうだったからなんです。
他の人も同じ感覚ないかな?と思って。
会社の営業車は通信機能はないので抑止効果は低いです。
保険屋のは車線や急発進、急ブレーキなどで警告音がなるし事故の多い交差点なんかも知らせてくれます。
それも通勤路などで繰り返してると慣れちゃうんです。
事故などで衝撃があると保険会社と通信するそうなので普段から通信してれぼ抑止効果が続くかな?と思ったんです。
プラス保険料に反映されれば利用者にもメリットあると思いました

2019/1/27 13:43  [2194-2841]   

いわゆる、CASEのうち、先行するのは、Connected、だと思います。
5G対応ドラレコは、カーナビに代わるものとして、義務化されるかもです。

例えば
インカメラを使って、運転不適格な人が運転するのを未然に阻止する
どこで、通信が途絶えたか、から、その車(または、かって、車であったもの)の位置を絞り込む
事故が起きたこと、自体を、通報する

とか、様々なものが考えらます。もちろん、道案内も。

その障壁になりうる、プライバシー(懸念)、を掘り崩す「準備工事」として例のあおり運転殺人の報道ぶりがあるのかもしれません。

2019/1/27 14:00  [2194-2843]   

>ビンボー怒りの脱出さん
その辺がマクロでの思考を事なかれ主義との相乗で委縮させるのかもです、
北朝鮮が鉱山労働者の無断欠勤に対し懲役を科したとか、

程度の差こそあれ、権力側のジャッジが未熟で横暴な場合が有り、
それが単純な問題を、非常に難解で難しい物にしているのかもです。

2019/1/27 14:02  [2194-2844]   

ドライブレコーダなど街角のカメラのネットワークが進化した社会を想像すると、
日本中の道路や住宅や街角などなどを網羅したネットワークが仮想世界に構築されるのだろう。
位置情報は衛星を4機以上で確認し全ての自動車や自動二輪やトラックやバスを把握し再現するだろう。

車体に取り付けられた各種情報センサーはカメラ映像とリンクし、
事故を未然に防ぐ人工知能AI群が全てを瞬時に解析するだろう。

しかし、現実にそんな仮想交通システムを構築するには莫大な税金が必要だろうし、
各省庁や民間企業の壁が高く立ちはだかるんだろうね。



歩行者はメガネとリンクするスマホの所持が必要になるのかもね?
自転車にもドライブレコーダが必要になるかもね?

自動車など人工知能AIと各都市、市町村?各エリアに集中交通管理システムの人工知能AI群が、
連携だね。
戦争の戦闘機や爆撃機などの管制システムの如くね。

しかし、如何に高度に交通管制システムが進化したとしても、
最後は人間と人間が自動車に乗って、我欲を刺激される者同士が出会えば悲劇は生じるだろうね。
自動運転中の事故なら運転者は罪は軽く出来るかも知れないが、


まっ、パナソニックやトヨタなど個別?協力?で実験都市を建設しない限りは
各省庁の壁や公と民の壁など、
利害が一致する事の無い世界を構築する事は無理だろう。

自動運転でも加速した瞬間に子供が物陰から飛び出せば事故に成るかも知れないからね。
日本列島は砂漠の平面に構築された都市は無理なのだから。

2019/1/27 14:11  [2194-2845]   

そう言えば、例の、僧衣運転は、結局、お咎めなしになったようです。
要するに、最初の摘発が、いい加減だった(少なくとも、動かぬ違反事実を抑えてのことではなかった)、ということなのですが。

2019/1/27 14:24  [2194-2848]   

>星屑とこんぺいとうさん
人が関わったシステムである以上、事故が起こった場合、最後は人の責任を問はれるのかもです、
費用対効果の観点から言えば、人命をどう評価するかですし、

ある意味戦争と同程度の思考になるのかもです、
実際戦争にでもなれば経済がとか言って居れませんし、
その辺は高度な判断が求められるのかもですが、戦争をする位うなら一度やってみる価値は有るかもです( ´艸`)、

まあ経済も大事ですからその辺は民意を酌んでと言う事になるのでしょうが、
行政のアナログ的な思考と事なかれ主義には皆様も辟易として居るのでは無いのでしょうか。

2019/1/27 14:40  [2194-2849]   

 めろん王さん  

それほど税金はかからない気がします。
甘いですかね?
保険料の範囲でけっこうなことが出来ると思います。
社会インフラだと更に恩恵あるだろうし。

2019/1/27 14:43  [2194-2850]   

あんとらーすさん

別に因縁をつけるつもりではないのですが(^^;)

行政のアナログ的思考

とは、どういう、意味で使っておられますか?

クリアカットな判断(および基準)を示さない、という意味ですか?

2019/1/27 14:45  [2194-2851]   

>あれこれどれさん
主に法学の文系の人達が官僚のキャリアとして君臨して居る様に思いますので、
情報、物理工学、理学的な又はグローバル的な観点から物事を考えるん事を軽視して居る様に感じます、

例えば信号システム一つ取りましても、信じられないほどアナログ思考的に感じます、
何時も通ります通の信号機ですが,片方は大渋滞して居るのに_青の方は車両が通って居ない、
この状態が数十年続いて居ます、

又全国に報道された亀岡での学童の交通事故による遭難が有って、
国道9号線の渋滞が問題視され、始めて信号システムが見直され劇的に渋滞は緩和されました、
信号システム一つとってもこの状態ですから、

今の厚労省の体質的問題だけでなく、各省庁の問題もデーター化して問題を精査する視点に欠けている様に感じます、
日本の国民一人当たりの生産力が低迷しているのも、
そこに基点が有るのかもと思っております。


2019/1/27 15:28  [2194-2853]   

あんとらーすさん

丁寧な例示と説明、ありがとうございます。
単に、アナログ的、という言葉が引っかかっただけなので

本来、アナログは、類似→連続←→離散(デジタル)
みたいな意味だと思うので

アナログ≒白黒をつけるための(明確かつ客観的な)基準を示さない(そもそも、持ち合わせていない疑いが強い)
と思ってしまいました。

身の回りだと、比喩的な「アナログ思考」の用例は、基本的に、上記だったので。(^^;)

あと、もしかして、アナクロ(アナクロニズム≒時代錯誤、略)の誤記?
とも思ってしまいました。

どうも、お手数をおかけいたしました。

2019/1/27 15:39  [2194-2854]   

>あれこれどれさん、
勉強になります、有難う御座いました('◇')ゞ、
子供達は皆英語が堪能なのですが、私だけが全く解らず原始人扱いされております(;´д`)、
デジタルに疎い者をアナログ(耳が悪いのでそう聞こえておりました)人間と言う言葉が世間で良く言われておりますので、

単純にその乗りで使ってしまいました、アナクロが正解だったのでしょうか(;´д`)、
ご指摘の様に>アナクロ(アナクロニズム≒時代錯誤、と言いたかったのだと思います、
ご指摘頂けなければ一生恥をかき続けていました('◇')ゞ。

2019/1/27 17:24  [2194-2855]   

どうもです。

お話の趣旨を伺うと

下から上がってきた情報を、しかるべきレベルにおいて、総合して課題を抽出して(優先度を評価して)、…、解決手段を選択して結論とする(そして下におろす)

という過程に、深刻な、問題を抱えている

というご指摘のように見えます。
私も、そこは、強く感じるところです。

ただ、それは、デジタル・アナログ、とはちょっと違うかも、とも感じます。

なお、アナクロ、というのは、昔はそれでちゃんと回っていたからこれでいいんだ、で押し通すようなことを、言うように思います。確かに、そうかもです。そういう、趣旨でよろしいでしょうか?

もちろん、アナログ思考も、悪い意味だけではなくて、(いきなり)白黒つけないで(妥当な落とし所を探る)、のようなニュアンスでも、使われると思います。言葉の本来の意味(単なる、連続と離散)からは、??、でもないですが。

2019/1/27 17:53  [2194-2857]   

通信型のドライブレコーダーというのはもう出ているようですね。
詳しくは聞いていませんが聞く限りではGPSがついていて記録は仕事が終わったら事務所に持っていくようです。
ドライブレコーダーは昔でいえばトラックのタコグラフの代わりみたいなものなのかも。
あとタクシーだとナビと会社のPCと連動しているとのことですので居場所はそれで見ているのでしょうね。

私も個人のドライブレコーダーの有効性ついてはあるかと思います。
警察もいい加減な取り締まりができなくなるでしょうしね(遣った遣らないの言い合いにならない)

ただ自分も安全運転に徹しないともろ刃の剣になる可能性も高いです。
この間のバイクを煽って跳ね飛ばした事故なんかは犯人のドライブレコーダーが決定的な証拠になったようですし(犯人アホとしか言いようがない)

どこまで監視がされるようになるのかは分かりませんがタクシー運転手だと休憩したり途中で買い物とかもするそうで(その日の売上金の上限が決まっているので上限まで儲ければ多少のことは許されるようです)ズーッと監視されながら運転するのはタクシーでもトラックでも息が詰まるでしょうねw

今や監視社会とも言えますが行政側には都合よく使われるような気はします。
ドライブレコーダーじゃないですがコンビニ強盗の容疑で捕まった人はコンビニの自動ドアについた指紋だけで犯人にされたそうです。
で親がコンビニの映像を全部見て子供の無実を証明したそうですが、そういう映像の証拠があるにも関わらず証拠としてあげなかったのは腑に落ちません。

監視カメラの映像でもドライブレコーダーの映像でも行政側の場合正しく使ってくれるとは限らないのでしょうね。
刑事ドラマだと監視カメラの映像を全部見て証拠を探すものですが実際はそんな面倒くさいことはやってないのかもしれません。

まあ個人のプライバシーの問題もあるでしょうし、どこまで監視するのかは線引きが必要なのかもしれません。

2019/1/27 18:30  [2194-2858]   

ビンボーさん

> 今や監視社会とも言えますが行政側には都合よく使われるような気はします。

まさにそう思います。

行政側の権限と責任の範囲が、曖昧すぎると思います。

例示されたような「都合」も、大問題、ですが、さらには、本来は、アクセス権限のない人物が、決して正当とは言えない目的で、それらのデータにアクセスして、果ては、その組織は、その人物を摘発するのではなく、事案自体をなかったことにする、と言う展開も、考えられます。いくつも例があります。

結局、権力を持つ者には相応の責任を負わせるように、行政の監視が必要だと思います。少なくとも、行政が間違えたら間違えたで、その罪はきっちりと、個人レベルでも、償わせるような、仕組みが必要です。
と言えば、抜けてコンビニ、みたいな些細な事案に過重な(とも思える)処分を科すことで、大きく取り上げ(させ)て、話を矮小化する、みたいな「対抗策」を、抜け目なく、繰り出すし…。マスゴミも共謀したかのように…orz

煽られて騒ぐ方も、うましか、とは思います。結局、官は民の写し絵なのか?!

2019/1/27 19:15  [2194-2860]   

あれこれどれさん
>下から上がってきた情報を、しかるべきレベルにおいて、総合して課題を抽出して(優先度を評価して)、…、解決手段を選択して結論とする(そして下におろす)

組織が肥大化しますと、下からの情報を正確に考査するのは本当に難しくまず不可能に近いかもです( ´艸`)、
それよりも今の指導者は膨大なデーターを直接読み取る事が必要で其の為の投資が出来るかどうかかもです、

最終的には前時代的な経験とか実行力、感の世界でしょうが、
まあそんな世界に縁の無い私が何を言っても始まらない訳で、この国が泥船で無い事を祈るばかりです( ´艸`)、

アナログ、アナクロ、訳も解らず使っておりましたが、
言葉の前後の感じでご想像して頂くしか無く、以後極力英語は使わない様にしたいです('◇')ゞ、
尤も日本語も怪しく、学の無いのが悔やまれます。

貧乏怒りの脱出さん
仰います通り監視社会化と言う危険もはらんでおりますね、
其の為にも民主主義の高度化は必要ですが、命と自由を秤にかける様な議論になってしまうのが残念です。






2019/1/27 19:44  [2194-2862]   

あれこれどれさん 阪神あんとらーすさん

ドライブレコーダーが義務化になれば行政とは直接関係のないドライブレコーダーが監視カメラの代わりになり証拠として使われることもあるのかもしれません。
道路あちこちに走っているドライブレコーダーのカメラが目となって周りの風景も写しますしね。
ただドライブレコーダーの欠点は数時間で書き換えてしまうものも多いのでその日の映像でないと証拠が消えてしまう所です。

わたしの場合何かあった場合に証拠として残して置きたいので画質は落ちますが8〜9時間で書き換えるようにセットしてあります。普段はそこまで走りませんので(一日2〜3時間、通いだけなら1時間ちょっと)数日は映像として残りますので証拠としては十分に役に立つことかと思います。

2019/1/27 19:54  [2194-2863]   

ビンボーさん

少なくとも、ゴミのポイ捨ては、確実に…、でしょうね。
結局、5G対応になって、映像はサーバー送りになるように思います。
いつまで残るは、「向こう」の人々しか知り得ないし、彼らの中にも確言できる人はいない、かも?

2019/1/27 20:05  [2194-2865]   

 めろん王さん  

ステップとしてはドライブレコーダーの注意喚起の高度化かなぁ?
前述しましたが車間距離や急ブレーキなどの注意喚起はあります。
次は信号や標識を読み取って注意喚起してくれないかな?
更に高度なものは信号や標識にICチップを埋め込んだり電波を飛ばせばどうでしょう?
通信インフラを逼迫させることなく可能ではないでしょうか?
そこまでやるならGPS衛星と信号機からの信号で速度管理も出来ます。
前に私が持っていた数万円のガーミンのハンディGPSでさえ20CM程度の範囲なら正確に表示してました。
それだけの機能を持ったドライブレコーダーが必須になればドライブレコーダー間で情報をやりとり出来ます。
通信の逼迫はそれほどでもないと思います。
台数が増えれば技術の進歩も加速すると思います。
歩行者の識別をベーシックモデルで実用出来るかも。
渋滞や店舗の混雑状況、駐車場の空きなんかは個人で便利になるし、配送状況はもとよりエネルギーの備蓄なんかにも利用出来るかも。
違反が少ないドライバーは保険料が引き下げられます。
ドライブレコーダー自体の端末価格は然程でもありませんから保険屋のサービスとして育てていけば、行政、立法が少し手を貸すだけで現実に出来るとおもうのですが、、、
どうでしょう?

2019/1/27 20:55  [2194-2867]   

>めろん王さん
保険会社が任意でやれば行政がやるより監視社会化は軽減するかもですね、
シートベルトの装着義務、中型車以上のトラックへの反射板、
大型トラックの速度表示灯やその後の抑制装置などその他諸々結構コストのかかる事を行政は強制的に義務付けて来ましたし、

其の内行政の方で義務付けて来るかもです、其の時はGPS内蔵とし車泥棒が簡単に外せない様に、
又外したらエンジンが掛らない工夫もメーカーでして欲しいです、
何度も泥棒の被害に遇っており警察に行ってもめんどくさがれるだけですので、切実です(=^・^=)、

以前泥棒容疑者の車に警察がこっそりGPSを取り付けたら、
裁判で違法と言われたみたいですし、警察も手間が省けるのでは( ´艸`)。

2019/1/27 21:56  [2194-2870]   

 めろん王さん  

http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1710/2
3/news092.html


上のような技術が発展すれば自分のプライベートと引き換えに様々なサービスが無料で利用出来ます。
現在のネットサービスみたいなものですね。
高性能で巨大なハードではなくてソフトで処理を分散化出来れば物理的な負担も減ると思うんです。
大学や巨大企業に依存してたパソコン通信がインターネットを介して負荷が分散したように。

あと、私は自転車に可能性を感じます。
私が考えるレベルだとインフラをそれなりに変えないとなりませんが、、、
地方で予算を使い切る前に無駄な道路工事をするぐらいなら出来るかも。

2019/1/28 10:48  [2194-2874]   

めろんさん

自転車については、ご指摘の通り、グランド・デザインが、まず、必要だと思います。
残念ながら、都市部では、そんなものはそっちのけで、道路工事関係者の雇用確保のため、としか、考えようのない、無駄な工事が行われています。

2019/1/28 10:57  [2194-2875]   

別の話題ですが・・・


「レーダー照射」問題、実は厳しい状況にある、という意見です
藤井 厳喜氏ですが、私は当たっているように思います

文大統領と金は、虎視眈々と核武装したまま朝鮮半島統一を目指している

我が国は、防衛に正面切って取り掛かるべき、ロシアとの協調も良く考えるべきと思います
興味のある方は、御覧下さい



韓国レーダー照射問題 文在寅の本当の狙いはここにあった&#8252;
https://www.youtube.com/watch?v=1UHPMr69
f74

2019/1/28 20:33  [2194-2882]   

自転車道、都市部だけでもオランダの様に整備されたら良いですね、
日本は経済成長して久しいのですが、政治と行政の癒着で膨大な無駄使いをしており、

特に中間層に対する福利厚生を軽視してきたのかもですね、
アップダウンの激しい国土と言う事も有りますが、知恵を絞れば幾らでも解決策が有りそうですし、
ニュージーランドや北欧の人達が羨ましいです。

2019/1/28 20:37  [2194-2883]   

よろしくさん

> 文大統領と金は、虎視眈々と核武装したまま朝鮮半島統一を目指している

これは、かなり前から言われているし、日本政府もアメリカも、そういう前提で動いていると思います。いわゆる、国内反日勢力も。基本的に、織り込み済みではないでしょうか?
元々、韓国は核やミサイルへの興味を隠そうともしていなかったし。

2019/1/28 21:00  [2194-2885]   

>基本的に、織り込み済みではないでしょうか?

それ以外の所です、色々とありますので見て貰うしかありません
今までの彼らの行動が一本の線に繋がります

実は大変な思惑の元にやっていたんだと思います

2019/1/28 21:03  [2194-2886]   

 めろん王さん  

さっきまで杉原千畝のテレビを見てました。
外務省が杉原千畝の存在を隠してた?惚けてたとこはやりませんでした。
政府批判したくなかったのかな?

自転車は地方の中途半端な都市でも有効です。
私が住む町ぐらいがちょうどいい気もする。

2019/1/28 22:22  [2194-2888]   

スレ主 富士山3776mさん  

朝鮮半島情勢は今までの様には行かない、しかし、統一するのも簡単ではない。

韓国主導だと金正恩が許せないだろうし、北主導だと韓国民が耐えられない気がする。どうやって統一するかが問題。あと後ろで、米・中・露が干渉してくるだろうし。



自転車は天候が良くて、比較的平坦、近距離なら乗れるかな。確かに都市部は良いかも。

2019/1/28 22:57  [2194-2889]   

>自転車は天候が良くて、比較的平坦、近距離なら乗れるかな

今の日本では、一般の方々ですとそうなってしまいますね( ´艸`)、
僅かに有る自転車専用道に出るまででも危険で、子供や年寄りには勧められません(;´д`)、

私の住むところは桂川沿いですが、一応自転車道が嵐山まで通じておりますが、
途中途切れ途切れで一般道路を横断する処が何ヶ所か有ります、
道幅も狭くすれ違うのも難しい所も有り、申し訳程度と言う様な状況です、

行政が主導してオランダの様な自転車社会をと言うのも無理なのでしょうが、車社会を見直す意味で、
卵が先か鶏が先かと言う議論になってしまいますが、

少しづつでも今有る設備を充実し、
レクレーションとしての自転車の楽しさを普及するのも良い事ではないかと思っております。

2019/1/29 09:43  [2194-2896]   

 めろん王さん  

昨年、ダイエットを兼ねてママチャリよりも少しだけいい自転車を通勤用に購入しました。
驚いたのですが坂道が苦にならないんです。
自転車を舐めてました。
本格的な自転車や身体だと異次元感覚だと思います。
私は素人目線ですけど自転車に可能性を感じました。
通勤は10km程度で車で朝は20分、帰りは40分かかります。
自転車だと30分です。
頑張れば20分です。
最初は驚きましたね。
一部、サイクリングロードがあるのですが本当に一部です。
専用道路があれば更に快適になると思いました。
経験してみて分かることですが後方からの自動車が怖い。
段差が結構ある。
夜は光量が足りない。
電動自転車もあるし一般にもっと普及すれば解決出来るものは多いなと思いました。
特に観光に威力を発揮すると思うんですよね。

2019/1/29 09:59  [2194-2897]   

私の所には、20年前に買ったブリジストン製の12段変速サイクリングマシーンが未だ有ります( ´艸`)、

ママチャリとはベアリングの性能が別次元で、乗っていて気持ちが良かったです(=^・^=)、
肩を痛めてから乗らなくなりましたが、
夏の暑い日でも直接風を切って走りますのでそれ程暑さを感じず、

自転車も用途に応じて拘れば素晴らしい乗り物と感じました、
ただ何度も申します様に、インフラの貧弱さが一般への普及を送らせているのだと思います、

小国でも可能な事ですし、膨大オな無駄遣いを止め、信号システムの高度な最適化と合わせ、
サイクリングロードの整備は是非進めて欲しいです。

2019/1/29 10:55  [2194-2898]   

あんとらーすさん
めろんさん

東京(の一部郊外?)なんかでは、元々、激狭の自動車レーン(や歩道!!)を削って、やっぱり、激狭!!の自転車レーンを設定して、みたいな作業が、既に、始まっています。
使い勝手が極めて悪いというか、基本的に使い物にならないので、結局、歩道を走る自転車が多く、その自転車レーンを使っているのは、順法精神に富んだ、というよりは、私の見るところ、状況判断能力に問題がありそうな、人々が目立つ?、ということで、要するに、危険が二乗になっただけ…orz

そういうことで、何らかの、グランド・デザインは必要不可欠だと思います。そうでなければ、また、多額の血税を費やして、誰得?の山を築くだけだと思います。

2019/1/29 11:34  [2194-2899]   

あんとらーすさん
めろんさん

あと、東京方面だと、自転車道は、スピード系の人々に占有されている感じで、普通の人々には、かなり、危険だと思います。特に、多摩川べり…。歩道側を歩いていても、ヤバい、くらいなので…。
みなさんのところは、そういうことはないみたいですね。

歩道側は歩道側で、ランナーが多くて、常に、後方注意…orz

2019/1/29 11:50  [2194-2900]   

>あれこれどれさん
>グランド・デザインは必要不可欠だと思います。そうでなければ、また、多額の血税を費やして、誰得?の山を築くだけだと思います。

正にその通りと思います、
自転車道の整備でも中途半端なお役所的な思考ではそう成ってしまうのかもです(;´д`)、

今の日本は何かが狂っているのかも、
素晴らしい文化が有るのにそれを活かす事が出来ないばかりか、行政が破壊して居る様に思います…

2019/1/29 12:31  [2194-2901]   

スレ主 富士山3776mさん  

韓国は北寄りの指導者に支配されている、文政権の独裁体制?民主主義を守り抜けるか?



チャリと言えば、静岡県には自転車の国サイクルスポーツセンターが有ります。色々な自転車及び、自転車コースがあって楽しめます。東京オリンピックの自転車競技会場でもあります。機会があったら遊びに行ってちょ。特に小学生の子供と行くと楽しいかも。

2019/1/29 20:16  [2194-2906]   

幾ら同族とはいえ、歴史的にも最悪の非人道国家の北と手を組もう等と( ´艸`)、
金大中、ノムヒョン、文と権力を握るまでに北の援助を受け入れていたのかも、
韓国の国民もうすうす気づいて居ると思うのですが、

保守系の政治家が余りにも無能で卑しく其の反感に助けられているのかもです、
日本の政治家も大差ありませんが、良識ある国民は絶望感に苛まれているのかもです、

私的には成る様にしか成らないと言う事で、
両国の政治家のやり取りには辟易しております(=^・^=)。

2019/1/29 20:43  [2194-2908]   

スレ主 富士山3776mさん  

北方領土交渉打ち切り論も
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6311991

当然の意見だけど、この問題も解決は遠いのう。

2019/1/29 22:57  [2194-2911]   

話が進んでしまっているので簡単に
業務用のドライブレコーダーはこんなものがあるみたいですね。

保険
https://www.ms-ins.com/personal/car/gk/m
imamoru-dr.html

ドコモ
https://www.docomo-sys.co.jp/products/do
co-car/driverecorder/?utm_source=google&
amp;utm_medium=cpc&utm_campaign=driv
erecorder&gclid=Cj0KCQiAp7DiBRDdARIs
ABIMfoCYt1V-h7U-TFyEn5HSo5h2JH7nwSsHSXT1
zsqO5JzmBKGW0mTdBVAaAsQ9EALw_wcB


皆さんがおっしゃっているようなこともすぐに実現しそうです。

私はお役所関係の下請けで働いています。
そういえばこの間も施設の機械の一部が不具合があり部品を交換したのですが部品交換だけなら10万とかいってましたが本来は必要のない仕事を上乗せして85万取られたとか言ってました(と言っても役所が出すので関係ないのですがw)。何時もこんな感じですよ。 監視用のモニターでもネットで買えば2〜3万のものでも見積書を見せてもらったら2台で50万円です(人件費入れても高杉です)
たぶん私の所は底辺ですので他の所も似たような事を遣っているでしょうからこんな遣り方をやっていたら税金がいくらあっても足りないはずですw

こういう話はたまにしますが余り信用してくれないです(たぶん国民はまともに使っている(税金)と思っているのでしょう)

2019/1/29 23:23  [2194-2912]   

 めろん王さん  

今日、会社にきた人が「大手はドライブレコーダーで営業マンを管理してる」って言ってたけどそんなとこばかりではないと思うんですよね。
逆に営業マン側が無理や効率のいい方法を主張出来る時代に変わってきてる。
ドライブレコーダーはそんな主張に使える道具にもなる。
日本の生産性が低い理由の一つですね。

>こういう話はたまにしますが余り信用してくれないです(たぶん国民はまともに使っている(税金)と思っているのでしょう)

信じますよ。
20年近く前になるかなぁ?
私は少しだけ舗装工をやったことがあります。
私なんていたって仕事の役に立つとも思えなかったけどそこの社長が執拗に出てこいと言う。
休みだと聞いていた雨の日も。
理由は簡単。
私は立っているだけで良かったんです。
役所の積算に合わせた人数が必要だったんです。
機械が使える人間が3人でいいところ、その他にスコップ持った人夫が10人以上来てましたねぇ。
役所から出る金は当時で1人25,000円。
人夫に支払うのは8,000円。
人工貸しって言葉がピッタリの仕事でした。
高校の時も毎年春になると教官室の前に昨年モデルのパソコンが並んでた。
毎年、業者が入れ替えに来るんですね。

2019/1/29 23:42  [2194-2913]   

めろん王さん

ありがとうございます。
そんな使い方(ドライブレコーダー)もありそうですね。
まあ監視社会は悪いことばかりじゃないのかもしれません。
仕事場に監視カメラがつくように慣れば従業員に無理な仕事もさせることも出来なくなりブラック企業も減る?といいですけど。
その代りサボるじゃなくて息抜きもできなくなりますけどねw

お役所から下請けのお金の流れがどの様になっているかその仕組までは分りません。
ただお役所からの下請けの仕事って企業にとってはかなり美味しい仕事っていうのはわかります。私がいる施設は余り旨味のないところらしくて入札で取られるってことは殆どないのですが利益率の高い入札だと大手企業も参入してきて取られてしまうこともままあります。

私の務めている会社が仕事をもらっている元請けの会社は全国規模ですけど大手企業から見れば三流企業なので大きい仕事は入札でよく取られています。
まあお役所側も限られた予算しかないのでなるべく入札額の低いところの業者を雇うのでなるべく入札額を低くするか大手より仕事を沢山引き受けることによって取られないようにしているようです(聞いた話です)


2019/1/30 02:43  [2194-2917]   

スレ主 富士山3776mさん  

中国には大人しく、日本は殴る韓国
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190
130-00010002-fnnprimev-int&p=1


まず最初に解決すべきは大気汚染対策なのは明らか。肺がヤバいんとちゃいますか?

2019/1/30 21:26  [2194-2931]   

>中国には大人しく、日本は殴る韓国


呉 善花氏の話ですが・・・

韓国では、日本を貶めると褒められる
例えば、子供の絵で、尻の穴から日本が出て来た絵画作品が「賞」を取ったとか

日本を舐めてる?或いは格上の意識があるんでしょうね


御案内の記事では、THAAD問題で、経済的な報復を受けたから逆らわないんだ、なんて
言ってるようですが、それより調教された「遺伝子」には逆らえないんじゃないんだろうか

格上?には徹底的に服従しなければならない、この事を中国から骨の髄まで仕込まれている

その代わり、逆の立場に立てば、思う存分やれば良い、小中華思想で格上の自分達は、格下の
日本には尊大でやりたい様にやれば良い

こういう事ではないでしょか
どこが格上なんだか、勘違いにも程がある、この国と付き合って良い事は爪の垢程もない

2019/1/31 01:04  [2194-2934]   

「参加国籍問題」


大坂 なおみ選手に「アメリカ」が猛烈なアタックをしており懸賞金?か何かの関係で
国籍はアメリカになるんだとか?

何それ?

彼女の母親は「日本人」育ったのは、殆どがアメリカ
しかし、無名時代に、その逸材を見つけ育てたのは「日本人」


つまり、今現在の彼女を育てたのは「日本人」である

なにの「アメリカ国籍」でなきゃいけない? 何だそりゃ?


その上、本人が「日本人として参加したい」と言っているのに、屁理屈言って奪っていくのか?
世界一になった途端、奪っていくのか?

育てたのが、アメリカ人だからアメリカ国籍で参加しろ、というなら解る
そうではなく我が国なんだから、我が国から参加して良いだろう

こういう時は、アメリカも鷹揚な態度で我が国からの参加を認めるのが人情というものだろう
そいう事は、考慮しないのか?

そんな事だから、白人の元では人類は幸せにはなれないのだ



「大坂なおみはアメリカ代表で東京五輪に!? 二重国籍選手の日米争奪戦」
http://bunshun.jp/articles/-/9064


大坂なおみが日本国籍として出場するきっかけを作った”ある人物”に称賛の嵐
(日本人が育てた経緯・・・6分以降〜)

https://www.youtube.com/watch?v=fNdtsBgj
uSU

2019/1/31 17:46  [2194-2938]   

 めろん王さん  

私はどちらでもいいな。
日本人の血を引く人が活躍してる。
それだけでいい。
ただ、彼女の力になった人に対して気持ちだけは伝わるようにして欲しい。
逆に変な義理建てで自分のレベルを落とすような締付けは日本を表に出してして欲しくないな。

2019/1/31 17:52  [2194-2939]   

メロン玉さん、
そう、どちらであっても応援するだけですよね(=^・^=)、
何方の国籍を取るかなどと言うそんな野暮な議論は大阪選手の為にも良く有りませんし、

本人だけの問題で、他人がとやかく言う事では無いのかも
1ファンとしては、これからも4大大会制覇を目指して気持ち良くプレーして頂ければ、それが何よりです。

2019/1/31 18:07  [2194-2940]   

私も、メロンさんに、ナイスを200発です。

2019/1/31 18:59  [2194-2941]   

スレ主 富士山3776mさん  

私は大坂さんが日本人として出場してくれているのがやっぱり嬉しいです。

本人が日本人として出場したいと言ってるのから周りがとやかく言うものでは無いと思う。

アメリカ人の父と日本人の母、大坂さんにしてみれば両方の国が祖国ケンカして欲しくないだろうな。

2019/1/31 19:41  [2194-2944]   

大坂なおみというと…
長洲未来のことも思い出してあげてください?

彼女の場合、両親は日本出身(なので日本人)なのですが、結局、アメリカ国籍を選びました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%
E6%B4%B2%E6%9C%AA%E6%9D%A5


彼女の場合、容姿自体は、ミキティよりも、日本人的だったような?

2019/1/31 19:59  [2194-2945]   

一応東京五輪では日本国籍での出場以外選択肢はないようです。
https://newslabo.info/osakaolympic/
これでアメリカ国籍を選んだらたぶん東京五輪ではアメリカ国籍での出場は間に合わないかと思いますが。

分かっていてマスコミは炎上させてるのか?

2019/1/31 20:20  [2194-2950]   

 めろん王さん  

いつも思うけどこういう人は責任のある仕事をするべきではないと思う。
今からでも辞めるべきだ。

https://article.auone.jp/detail/1/2/2/16
_2_r_20190131_1548938212451278

2019/2/1 12:06  [2194-2963]   

めろんさんに、激しく同意

ただ、政府を初めとする行政は、一般人は、バカ扱いするわりには、身内はまともだとみなしているようです。

むしろ、対応マニュアルを整備して、かなりのアレでも、務まるようにする、という方が、現実的、とも感じます。

2019/2/1 12:14  [2194-2964]   

もちろん、対応マニュアルは、ワーストケースを前提にして作成する必要があります。

2019/2/1 12:28  [2194-2965]   

 めろん王さん  

これは何らかの罪に問われないのかな?

こんなんなら放ったらかしのほうがまだマシ。
私は加担したと同じに感じます。
子供から見たら虐待に耐えてる時に救いの声がかけられて秘密にするからと言われて勇気を振り絞って虐待のことを話したら暴力親から突然、秘密になっているはずのアンケートのことを詰問されて、、、
状況が悪化する。
裏切られたことに絶望を感じたはずだし前のほうがマシだと思ったことでしょう。
自分の身に置き換えて考えてみろってんですよ。
脅されたなんて言ってるけどその場だけでしょう?
アンケート渡すのも虐待ですよ。
私は有罪にならなくても訴訟して欲しいと思います。
よくもまあ公の場でシレッと話せるもんだ。

2019/2/1 15:39  [2194-2969]   

いわゆる、遵法無罪で、残念ながら、お咎めなし、と思っていたけど、ここまで来ると、厚労省が動く可能性があるようですね。

女児死亡 父親が校長に「念書」書かせる
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/
nnn?a=20190131-00000094-nnn-soci


とは、言え、トカゲのしっぽ切り、というか、単に「あいつは運が悪かった」くらいの受け止めしか、現場はしないと思います。

結局、様々な場所に同じ仕事が分散している、そして、たずさわる人間が、事実上、勝手にやっている(やっていられる)仕組み自体に、今や、無理があるように思います。
アンケートの評価にしても、スクリーニングのために、AIでチェックしてアラートを上げて、そのアラートを解除するためには、(基本的に単一の)別組織が(責任をもって)査定してOKを出す必要がある、くらいでないと、多分、類似のケースは、ぞろぞろ、出てくるように思います。
もちろん、把握できたから、と言って、現実として、一体、何ができる?、はあると思いますが、それが、我々国民が直面しなければならない、課題のように思います。今は、そこまも行けない…。

2019/2/1 18:32  [2194-2970]   

 めろん王さん  

こんなんだから私は義務教育に道徳は必要ない、勉強だけ教えてろって思っちゃうんですよ。

2019/2/1 19:40  [2194-2974]   

この場合は女児が悲惨な虐待死をしてしまった事で表面に出て来ましたが、
行政と教育現場では氷山の一角で有り、日常茶飯事の事で、私学など生徒学生を金づるとしか思っていない様に感じます、

亡くなった女児にして見ればその様な大人たちを信じてしまったのが悲劇の始まりで、
この関係者達は本来誇りに思わなければならないのに信じられた事を不運にでも感じて居たのでしょう、

若し何らかの懲罰を厳正に与える事が出来るのでしたら賛成です、
私はこの年まで生きて来て、役人や政治家の汚職等随分理不尽な事に遭遇しましたが、
特に子供たちに携わる教育現場の実情には絶望しか有りません、

私の子供の中学校の行事で訪問した事が有りますが、
乱れた服装の生徒が校門の前に立ちふさがり下校する生徒を捕まえては脅して居る様な感じでしたが、
教員は見て見ぬふり、生徒は完全に教師を舐め切って居ました、

学校を後にして、子供を刑務所に入れて居る様な恐ろしさを感じました、
教師としては兎に角面倒事は御免なのでしょうが、
一般人に比べ手厚い社会保障を甘受しており、其れなりに教師としての社会的地位も与えられています、

国際的に子供たちや学生のレベルが落ちているのが問題になっておりますが、
今の教育に携わる人達の無責任ぶりを見ていれば必然なのかもです。






2019/2/1 19:46  [2194-2975]   

めろん王さん
もう学校に何も期待出来ませんので、高望みはやめ公立校も、私学の進学校の様に、
担任する生徒の成績だけで評価する様にした方が良いのかもですね、

子供の虐待やいじめなどはその道の専門家を育成し、
それだけに専念させるべきかも。

2019/2/1 20:04  [2194-2977]   

あんとらーすさん

> 子供の虐待やいじめなどはその道の専門家を育成し、
> それだけに専念させるべきかも。

この件、前に、めろんさん、と話したことがあります。
そういう専門家は、ある意味、希少資源、だと思います。育成に手間暇がかかるし、多分、もともと持っている、資質、がモノをいうように思います。
そういう貴重な人材を、効率よく、こき使うには、いわゆるAIを含むIT技術をフル活用して、学校や役所の類に、バーチャルな「横串」を通すしかないだろう、と思います。
それは、既得権益、の破壊そのものであり、それを支持する政党は、今のところ、皆無だと思われるのが、最大の障壁だと思います。

2019/2/1 20:18  [2194-2978]   

 めろん王さん  

この間、生徒に挑発されて殴った先生がいましたよね。
その先生は評判がよく生徒も悪いって声が上がりましたが、あの程度の先生でいい先生って思えるのが洗脳だと思うんですよね。
だって普通の社会人は、どんな言われ方したって子供に馬乗りになって殴ったりしませんもの。
いい先生の基準が低すぎると思うんですよね。
しかも原因を作ったのは先生のほうで悪意のある動画をアップしたのは暴力を奮った生徒ではなかった。
それは学校側も認めているが、それがまた世間の好感度上げちゃう。
おかしくないですか?
普通以下のことをして評価を上げるって。
改革が難しいなら一般社会と同じ対応をして欲しいですね。
暴力をふるった先生は傷害で逮捕。
生徒も悪いと言うなら裁判でそれが認められるかやればいい。
一般社会と同じ基準を取り入れる。
取り敢えずそれだけでいいです。

2019/2/1 20:28  [2194-2980]   

スレ主 富士山3776mさん  

亡くなった女の子にしてみれば、この年代で親を信じないと言う選択は難しいかも、それでも何処かに逃げられる場所が有ったらこんな事にはならなかったかも。

子供がSOSを発したり虐待が疑われたらその親から子供を取り上げる事を国がもっとやらないとね。

2019/2/1 21:16  [2194-2983]   

 めろん王さん  

今日、ラジオで言ってました。
【親とくっつける係(関係を修復)】と【親と引き離す係】を同じ人間がやってるのは矛盾してる、無理があるって。
それをキイテなるほどな!っめ思いました。
考えてみれば企業によっては顧客側に立って営業マンの非を洗い出すことを仕事にしてる課を置いているところがありますね。
明確な役割を置けば今回のようなことはないのかも知れません。
それも当たり前の人間がやらなければ何をやっても同じですがね。

2019/2/1 21:32  [2194-2984]   

 めろん王さん  

それと言葉を飾り過ぎ。
「不適切だった」
なにを他人事のように。
どんなに言葉を飾ろうが取ってつけたような理由(見解)を言おうが根本的なことは言い逃れ出来ない。
子供との約束(秘密)をバラしたこと。
それも命に関わる。
これは複数ある選択を間違えたってレベルじゃない。
不適切じゃないよ。
やっちゃいけないことをやったんだ!

2019/2/1 22:35  [2194-2987]   

>あれこれどれさん、
其の専門家をどう手当てするのかですよね、
田中角栄が教師の待遇を見直してから寧ろ教師の質が落ちたように感じます、つまり高給で釣る事は出来ない、
そして選ぶのが政治家役人ではブラックユーモアになり兼ねず、

やはりPTA等地域の人達が成熟し自分たちで解決するしかない訳ですが、
仰いますAIを駆使して引退した年寄りの応募者の中から、適性検査、過去の実績を篩にかけて指定すると言うのが面白そうですがどうでしょう('◇')ゞ。


2019/2/1 23:39  [2194-2988]   

あんとらーすさん

> やはりPTA等地域の人達が成熟し自分たちで解決するしかない訳ですが、

それが正攻法だと思います。ただ、戦後、アメリカ(の地域社会)に倣って導入された、PTAは、ムラ社会の壁の前に無力だったと思います。果ては、教師たちまでも自分たちのムラを作ってしまう始末…。orz
解決のための処方箋を誰が出せるのか、という気もします。

> 仰いますAIを駆使して引退した年寄りの応募者の中から、適性検査、過去の実績を篩にかけて指定すると言うのが面白そうですがどうでしょう('◇')ゞ。

そういう人々の受け持つ範囲(地域、権限)の割り振りが重要だと思います。上記した、AI云々は、どちらかというと、中国流の管理社会に似たものであり、最大限、上手く行ったとして、新たな牢獄を作るだけにも見えます。崩壊過程にあるムラ社会の牢獄と、どちらの牢獄を選ぶか、選択肢があるだけでもマシ?、なのかもしれません。

2019/2/2 08:11  [2194-2990]   

 めろん王さん  

今回の件では、
@組織的な問題
A応対した個人の問題
の2つの問題があると思います。
私が憤っていたのはAの方ですが、@について。

ありきたりですが、データの共有とマニュアルの随時修正、
ボトムアップの活性化ってとこじゃないかな?と思います。
水平統合、活発な人事異動、外部への情報公開、複数の監督機関、など必要かな?と思いますが現状システムの大幅な変更か破壊を意味しますので余程、気合を入れないと無理でしょうね。
トランプ並みの強引さも必要か、、、

2019/2/2 09:53  [2194-2993]   

めろんさん

> A応対した個人の問題

も、少なくとも、今回のようなイレギュラーな事象への対処能力(危機管理能力)については、明らかに不適格、と思われる人物が、そこに座っている、のが見過ごされている(あるいは、まかり通っている)、という意味では、本質的には、組織・仕組み、の問題だと思っています。
いくら、憤ったところで、何か悪さをした犬、に憤って折檻を加えるかのような、虚しさ、を感じます。

> トランプ並みの強引さも必要か、、、

ですね…(~_~;)

2019/2/2 10:10  [2194-2994]   

>あれこれどれさん、
教育に先進的な国々も試行錯誤し苦しんでもいる様ですが、
ある程度は結果を出しているようにも思えるのですが、日本は組織を一度作ってしまうと改善する事が出来ない、

何時もの頓珍漢な英語かもですが(;´д`)、
私が思っていますAIとは先入観や利己の入る人間の意思決定に人工知能を、
補助的に導入するのはどうなのかと言う事です、

例えば膨大な予算を使って行われた、実用不可能な戦後の英語教育を未だに変える事の出来ない日本の意思決定機関はこの際AIに一部変えて見て欲しい( ´艸`)。

2019/2/2 10:15  [2194-2995]   

あんとらーすさん

> 例えば膨大な予算を使って行われた、実用不可能な戦後の英語教育を未だに変える事の出来ない日本の意思決定機関はこの際AIに一部変えて見て欲しい( ´艸`)。

激しく同意します。ただ、その場合、お雇い外国人の世話になることになると思います。AIのキモは、今も昔も、その「裏」にいる人間達の「品質」なので…。

> 教育に先進的な国々も試行錯誤し苦しんでもいる様ですが、ある程度は結果を出しているようにも思えるのですが

それは、以前に挙げられた、様々な分野に渡る情報の山をどう仕分けるか(そして、適切な意思決定にどう結びつけるか)、上手く仕分けられる「仕組み」を、どう作って、どう回すか、も、同じだと思います。彼らは、かなりの試行錯誤を繰り返しているようです。
日本の偉い人々は、苦しまないために、何もしない、道を選んでいるようにも見えます。結局、彼らが貰う程度の報酬では、とてもやるに値しない、というのも、現実的には、理由として大きいようにも感じます。

ご下問に、どう答えたら?、と思っていたので、この際…^^;

2019/2/2 10:26  [2194-2997]   

 めろん王さん  

私はAIに懐疑的でした。
使えるようになっても遥か遠い未来だろうなって。
それは人間の頭脳の代替えとして考えたからなんだろうなって思います。
実はAIは代替えなんかじゃなくって感情や思い込みの弱点をサポートするツールなんじゃないだろうか?
人間の脳は辻褄合わせをする為にストーリーを創り上げます。
例えば熱いものを触った時ですね。
熱いものに触った時は大脳まで信号は伝わっていなくて小脳?で司令を送っている。
つまり考えてはいない。
だけど手は引っ込めてしまった。
大脳なりの整合性を取るために遅れてきた熱いという情報と組み合わせて熱いから手を引っ込めたというストーリーを創る。
私がAIは使えるって考えを変えたのは購入履歴から誰も想像出来なかった女子高生にベビー用品を勧めたことです。
それと天気予報やタクシーの配車予想。
それらは固定観念に捕らわれずデータだけを見ます。
予想する時に誰もがする不足部分の創造がないんですね。
理由なんかない、統計に基づいた結果だけを出力する。

虐待などを見破るために大きな武器になると思います。
それだけで99%とか高い的中率を出すかも知れません。
しかし虐待などは残りの1%が大きな悲劇を生みます。
全体はAIに任せてAIの出した結論の確認とAIが落とした例外を人間がサポートする。
そんな役割分担をすればいいのではないかと思います。

2019/2/2 15:28  [2194-2998]   

AIを活用する上での最大の懸念は、此度発覚した厚労省の統計改ざん問題ではないかと思います、
AIの利点の一つに絶えず正確な情報を入力すれば、リアルタイムで進化し問題を洗い出してくれる事ではないかと思います、
人間が70年変える事の出来なかった英語教育の問題等も瞬時に洗い出してくれるのかもです、

逆に間違えた情報を入力すれば使い物になりません、
此度の厚労省の問題はその意味で万死に値し,許される物では有りません、

情報化社会においては日本の針路を誤らせ、奈落の底に落とす行為でありますが、
どれだけの政治家や官僚マスコミが自覚しているのかと思いますと肌寒く成る思いです(;´д`)。

2019/2/2 16:55  [2194-3000]   

めろんさん

> 予想する時に誰もがする不足部分の創造がないんですね。
> 理由なんかない、統計に基づいた結果だけを出力する。

要するに、そういうことです。ディープラーニングになって、多少は、どこをチェックしている?、がわかるようになったようですが。

なので、弱点があって、素直すぎることです。喩えた言い方ですが、そこに「知恵」をつけるのが、データサイエンティスト、と呼ばれる、人間(達)の仕事です。AIが取り組む課題とAIそのものを橋渡しする仕事なのですが、AIそのものもさることながら、課題に対する見方にも、ある意味、思い込みを捨てた上で、ノイズとシグナルを、的確に峻別するように、Aを仕込む、ものだそうです。それが、実は、日本人にとって、大の苦手科目らしい…orz
先の、お雇い外国人、云々、はそういう意味です。

> しかし虐待などは残りの1%が大きな悲劇を生みます。

AIが(広い意味で)統計に基づいて結論(一般的には確率)を出す以上、誤りの混入は避けれません。また、現時点で利用できる(=つまり、過去のデータに基づく)的中率をがむしゃらに追い求めると、たまたま、に引きずられて、却って、将来の推論を誤る確率を上げてしまうようです。
そういうことも含めて、残りの幾らかを、自覚的に切り捨てる(ことを受け入れる)というのも、日本人には、苦手とされているようです。現実には、そのことを盾にして、安全・安心、みたいな空虚なメッセージが横行するのだ、とも思っています。結果として、AIにも劣ることしかできない連中が、のうのうと…(>_<)

> 全体はAIに任せてAIの出した結論の確認とAIが落とした例外を人間がサポートする。
> そんな役割分担をすればいいのではないかと思います。

これは、AIによる結論を、より、確かにするために、不可欠にステップだと思います。

2019/2/2 17:14  [2194-3001]   

あれこれどれさん、
全く仰います通りと思います、
其の為にもプライバシーの無いAIの出した結論は自動的に公表する、
それに基づいて利害関係の無い識者が入力したデーター迄精査し検討する仕組みを構築するべきと思っております。

2019/2/2 18:17  [2194-3004]   

スレ主 富士山3776mさん  

米誌「最高の国」ランキングで日本が2位浮上
https://newsphere.jp/national/20190124-3
/


日本てそんなにいい国だったの?
 日本の項目別ランキングは以下の通り。
・企業家精神=1位
・冒険的要素=39位
・市民の権利=17位
・文化的影響力=6位
・文化・自然遺産=10位
・原動力=5位
・ビジネスの開放度=22位
・パワー=7位
・生活水準=13位

文化的影響力6位はアニメとかが貢献してるのだろうか?

2019/2/3 10:55  [2194-3012]   

> ・冒険的要素=39位
> ・市民の権利=17位

この辺りが…(~_~;)

> ・ビジネスの開放度=22位

ここは、見方による面が大きいかも?

2019/2/3 20:24  [2194-3019]   

 めろん王さん  

起業家精神が1位ってのが違和感ある。
ビジネスの解放度が22位ってのと両立するかなぁ?

2019/2/3 21:25  [2194-3022]   

めろんさん

誤記でなければ

企業家精神
であって
起業家精神
ではないのでは?

それでも、やっぱり、違和感が…
役人的心性と企業家精神は、ベクトルが??

2019/2/3 21:55  [2194-3024]   

 めろん王さん  

あっ、ゴメンナサイ。
それなら納得出来るとこあるかも。
アメリカは実質的に社会に奉仕するってイメージですけど日本は打算的ではなくて実質的なところで奉仕わ還元を考える経営者は多いかも。

2019/2/3 22:51  [2194-3025]   

スレ主 富士山3776mさん  

起業家精神1位以外は大した順位じゃない、よくこれでランキング2位になったもんだ。

ところでプリンさん”しりとり”にも参加してくださいよ、皆プリンさんのトーク期待してますよ。

2019/2/4 21:27  [2194-3030]   

>文化・自然遺産=10位

こんなに低い?
西洋文化を高評価しすぎではないんだろうか

文化と言えば、宗教が根本だろうが、キリスト教は「神と悪魔」が別々に存在する
仏教は、全ての存在に「仏性」が宿る

どちらが正しいのか?
仏教の方が正しいように思うのだが・・・


そう言えば、昨今、我が国の世相は、何かと言えば「どちらが正しくてどちらが悪い」と
いう風に「対立の構図」で捉えているように感じる

これってキリスト教の影響じゃないのかね
何か、違うように感じる

それこそ江戸時代なんて、そうやって対立の構図で見ていなかったんじゃないか
全然知らないが、そんな気がするし、その方が正しかったんじゃないかという気がする


しかしキリスト教は、言わば「救済」の宗教であり、その点は良い宗教だと思うね
やはり、世に広まるものは違う



ところで、全然、関係ないですが、今年の大河ドラマは「韋駄天」とか
んなもん、知らん、ちゅうねん!

それで視聴者が満足するのか?する訳ないやろ

それだったら「GACKT」の上杉 謙信でもやれば良かったんじゃないか?
その方がよっぽど良かった・・・

ホンマに、少しは考えて貰いたい/



風林火山 GACKT謙信 CUT#24
https://www.youtube.com/watch?v=7EVQu3b6
53I&index=24&list=PLb_hO6ChvCKHT
9RBi2M7mDCnuC7XykFtW

2019/2/4 21:31  [2194-3031]   

スレ主 富士山3776mさん  

メルケルさん来日してます。ドイツも中国に技術を盗まれているみたいですね。

世界の課題として、中国に技術を盗まれないようにしないと国益を損ないますね、中国人に技術を教えている日本人は猛省して直ぐに止めないと自国の国際競争力を失う。

2019/2/4 21:36  [2194-3032]   

スレ主 富士山3776mさん  

私は大河ドラマで近代日本をテーマにやって欲しいと思う。

もちろん明治維新〜第二次大戦までの激動の時代、どうもこの辺はタブー視されているのかやらない。

日本が何をやったか、世界からどう見られているか、もっと日本人は知るべきだと思う。

2019/2/4 22:27  [2194-3035]   

スレ主 富士山3776mさん  

自民二階幹事長は細野氏歓迎も党内に不満くすぶる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190
205-00472062-nksports-soci


同区には岸田派所属の元職、吉川赳氏がいる、、、選挙で堂々と勝負すれば良い。国民が審判を下すだろう。

これからの日本を背負っていく政治家に、優秀な人材は多く必要、小泉進次郎さん、細野豪志さん、立憲民主の枝野さん、期待してます。

2019/2/5 20:59  [2194-3041]   

スレ主 富士山3776mさん  

二階幹事長はさすがです、将来を見据えての発言にナイス。二階幹事長高感度UP。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190
205-00000052-jij-pol

2019/2/5 21:09  [2194-3043]   

 めろん王さん  

>ところでプリンさん”しりとり”にも参加してくださいよ、皆プリンさんのトーク期待してますよ。

いやー、参加したいんですが不思議なほど何も浮かんでこないんですよ。
何か浮かんだら参加させていただきます。

この間、北方領土の話が出てたので関連の本を読んでたら米兵をソ連に亡命させる為のルートに社会党議員が居たと書いてありました。
私の地元の岡田利春なんですけどね。
根室の漁師の中に彼を支持した人がいたのは単純にソ連の主張領海内で操業するためにソ連と交渉出来たかららしいんです。
正式なものではなくて人脈です。
思えば鶴居村出身の友人の家も社会党を支持していたし太平洋炭鉱の組合もそうだったなと思い出しました。
今では社会党の流れをくむ主張は絵に描いた餅ですが中選挙区の時は左傾勢力もドロドロした影響力を持ってたんだなぁって思いました。
それとも時代の流れのせいかな?
最近、政治家の影響力が昔のように地方で増しているように感じます。
安倍政権の長期化によるものだと思っているのですが昔と違うのは影響力を行使出来るのが昔複数政党か単独政権かってとこだと思います。
でもそれだとイデオロギーではなくて個人(政治家)の嗜好で物事が動いちゃうんですよね。

2019/2/6 12:37  [2194-3044]   

まあキリスト教も仏教も言っていること(言いたいこと)は基本的には変わらないんですけどね。
何故教えに差が出てきてしまったのか?それは長い間に受け継いできた人の考えが入り(解釈の違い)別のものになってしまったといってもいいのでしょう。

あと別の国に伝わる場合に言葉の意味が他の国では別の意味になってしまったという事もありますし長い歴史の間に他の色々な要因(原因)によって初期のキリスト教や仏教に教えに差が出てきてしまったというところでしょう。

仏教やキリスト教自体、長い歴史の間に派閥が別れてしまったのもそういうのが原因でもあります。
真に仏教やキリストの教えを理解していれば分裂するということはなかったはずです。

若い頃にちょっとだけ宗教を齧った時期がありイスラム教は詳しく走りませんが経典の触りだけ読んだことがありますが教えの基本はキリスト教と仏教となんら変わらないことに驚きました。

もともとイスラム教のルーツは旧約聖書でありますから、特にキリスト教とは教えに共通なものがあるのは分かります。

もともとこの3つの宗教のルーツは同じもので古代エジプトのラ・ムー(太陽神)でありコレが後のモーゼスの旧約聖書に影響を与えキリスト、イスラムにも影響を与える、で仏教のルーツはバラモン教でありバラモン教もルーツを辿るとエジプトの太陽神の教えだといいます。

太陽神の教えを信仰していたアモンという人物はのちのイエス・キリストの前世だという話もあったりします。

いずれにしても今の仏教もキリスト教もイスラム教の教えはほぼ形骸化してしまっていて意味のないものになってしまっています。

仏教は死者を弔うためにお経を上げますがもともとお経の多くはお釈迦様の教えをそのまま漢文で読んでいるだけでお経は読み上げるものではなく其の内容(教え)を理解するべきものであって、其の教えは時代によって変わるものではなく今の現代人にも通用するというか物質文明の現代であるからこそ必要な教えがあるということを理解しなければなりません。


2019/2/6 13:28  [2194-3045]   

 めろん王さん  

私は宗教は変化してもいいと考えるので原典と違ってもいいと思っています。
ただしあまり節操がないのは説得力というか神秘性というか特別なものという感覚がなくなってしまうとも思います。
バランスかな?
神は信じていませんがモラルの指標として有効だと考えます。
信仰心の高いものは自分の才能を引き出すためのツールが増えますし、辛いことに対する耐性も上がるでしょう。

イエス・キリストが存在していたか?
そんな想像をすることに興味を抱きます。
太平洋戦争を否定する人はいないでしょう。
しかし実際に見てる人はほぼいない。
それでも実際にあったことだと強く思えるのは状況証拠の豊富さだと思います。
明治維新になるとあったことは確実だと思えるが詳細は少しの新証拠で覆る可能性はあると思える。
戦国時代になると当たり前に思われていた武田騎馬隊や桶狭間の戦いも怪しくなってくる。
織田信長や武田信玄が架空の人だとは思えないのはそれらの人に関わる言い伝えと現在残るものの整合性が取れているからだと思う。
架空では説明がつかないものが多過ぎるから。
宗教はその歴史の長さと比較して変化の少ないほうだと思う。
幾世代も前と繋がっていると考えると不思議な気持ちになる。
DNAや国境を超越していくところも面白い。
宗教が争いを生んでいる面はあるが、なければモラルを維持出来るか?
私は怪しいと思う。

2019/2/6 18:17  [2194-3048]   

宗教って様々な考えがありますので説明が非常に難しいと思うのですよね。
宗教の変化って捉え方によって違ってきますし私みたいにある程度宗教を勉強したきたものと知識的に宗教を少し齧った人とではまったく考えが異なったりもします。

私が思う変化は時代によって其の教えを変えていくという意味での変化はありかと思っています。
がその時代の都合(考え)によって教えを変えていくというのは単なる人間のエゴであって間違いだと思うのです。
メロンさんが何方の考えかはわかりませんが長い時間の間に最初の教えとは全く違った教えになってしまったのは人間のエゴによる影響のほうが強いものかと思います。
イスラム教も戦争を起こして虐殺とか起こしていますがイスラム教でも殺しとか戦争を否定はしていますからね。
あれは戦争を起こしている一部の人間のエゴでしかないかと思います。

私が特にのめり込んだのはお釈迦様の教えでお釈迦様は一つの教えを同じように繰り返し教えるのではなく相手の心の状態(性格)に合わせて教えをわかりすく教えを説いたと言われています。
子供には子供に合わせて、若い人には若い人に合わせて、女性には女性に合わせて教えがわからないというお馬鹿さんにはお馬鹿さんにも分かりやすく(例えですw)教えを説いたという話で誰にでも理解しやすいように教えを説いたという話です。

宗教って難しく考えますが結局はメロンさんが言われているようにモラルの中にも其の共通する教えというものは数多くあり人間が横道にそれずに正しく生きていくためには何が必要かって大雑把に言えばそんな事を教えているんですよね。それは仏教でもキリスト教でも同じようなものなんですね。
ただ現実的には其のモラル(常識)を100%理解して実行している人って今の現実世界では皆無かと思います。
大義を掲げて戦争を起こす時の政府なんていうのは問題外ですけどね。

神とか仏とかそういう捉え方だと抵抗があるのかもしれませんが,この世、この宇宙は何らかの意思があるということは一部の科学者も認めていることです。この宇宙に地球のような環境で偶然に生命が誕生する確率は殆ど不可能な確率のようでそこには何らかの意志が存在しないと説明はつかないという話みたいですし、その意志を何かと言えば神としか説明がつかないとか。

皆さんはこの宇宙とか、この世、この人間(社会)が何処から来て何故生まれ存在しているのか?考えたことはありませんか?もちろん私も分りませんが考え出すと物凄い違和感みたいなものを感じたりします。
この世にいる人のほとんどの人は自分が生きている事に疑問すら抱いたことがない人が殆かと思いますが、この世のものの全てが何処から来た、生まれたのかって考えるとまさか偶然にできるわけ無いだろうということは馬鹿な私でも分かります。そう何らかの別の意思がなければ出来るわけはないよなぁ。と

もしかするとそれは私達がいっている神という存在であり私達が想像も及ばないような知的生命体なのかもしれませんが人間が抱える永遠の謎なのかもしれませんね。
いずれにしても水とか光とか火などなどこの世の根本を支えている物質というのは変化するものではなく教えも同じでそれはこの世の真理というべきものだと思っています。
真理は人間の都合で変わるものではないらしいですしね。

でもメロンさんいいこと言われています、教えにはバランスが必要で実はお釈迦様も其のバランスで悟りを開いたとか。琴の弦は締めすぎると切れてしまうが、締め方が弱いと音が悪い。 琴の弦は適度に締めるのがいい「右にも左にも偏らない中道の道」

イエス・キリストが実在したかどうかは私にも分りませんがキリスト教を広めた人物は間違いなくいたのでしょうね。
歴史についてはそれほど詳しいというわけではありませんが考古学者や歴史学者は推論で作り上げた歴史も多いのでしょうね。なので最近新しい文献などの発見で歴史上で言われいた事実が変わってしまったものもあったりしますよね。

しかし幕末から明治初期のことですら分かってないことが多いですからね。
ちょっと不審に思うのは幕末の人って昭和初期まで生きていた人も多くいて幕末で活躍した人で明治政府の要職についた人も多いわけで幕末の真実を知っている人も多くいたはずなんですが、それが口伝てでも伝わってないというのはおかしな話かと思っています。
結局真実が分かってしまうと明治政府が転覆してしまうような隠さないと行けない事実(真実)も多かったのかもしれません。

私が知りたいのは坂本龍馬の暗殺についての真実ですw


2019/2/6 23:20  [2194-3051]   

 めろん王さん  

私は命に特別な意味を持たせることをやめてしまったので何らかの意志によって作られたということを全面的に受け入れることはないです。
どっちかというと懐疑的、否定は仕切れないというくらいかな。
最近聞くシミュレーション仮説の仮想空間を作る機械(例えばコンピュータ)が別の仕組み(例えば精神増幅器)に置き換われば神として表現されるものに近いのかな?
生命の誕生はプールに投げ入れた時計の部品が水流で自然に組み上がるくらいの確率と言われますが、その偶然と言われる減少が特別な意思を持たずに起きただけだと思っています。
宇宙は広いですし我々とは別の宇宙が存在するという説もあります。
どこかで奇跡が起こることは偶然ではなく必然だと思います。
そして私達が意思を持つために奇跡を感じることが出きるだけのことで意思がなければ分からないのも当たり前のことで、特別なことが選ばれた場所で起こったのではなく特別な場所にたまたまいるだけのことだと思います。
神や仏というのは意志と呼ばれる脳の活動が生み出したもので人間の社会活動や施政者に都合がいいので残ったのだと思います。
生命や意志はたまたまそこにあるものの現象に過ぎないもので特別ではないというのが最近の私の考えです。

2019/2/6 23:45  [2194-3052]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
あれこれどれの縁側
あれこれどれの縁側をお気に入り登録
運営者:
あれこれどれさん
設立日:
2018年8月26日
  • 注目度:

    5(お気に入り登録数:11件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ