縁側 > その他 > あれこれどれの縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

建ててみました。
取り敢えず、誰でも書き込める状態にしますが、刑事訴追の恐れがあるとかなら、ポリシー変更の権利は留保します。

今のところ、時事ネタがメインテーマです。

主張なら、ソースなり、論理なり、を明示して書いていただければ、と思います。
感想なら、できるだけ短くお願いします。
共に、ヒデェ(特に同じことの繰り返し)と思ったら、サクッと削除します。

なお、カメラ・写真の話は、基本的には、カメラスレでお願いします。ただし、写真論のような俯瞰的な話は、メディアスレでお願いしたいと思います。カメラ業界系の話は、カメラ板でお願いします。どうしても言うなら、銘柄ボードスレで(^^)/

  • あれこれどれの縁側の掲示板
  • あれこれどれの縁側の伝言板
  • あれこれどれの縁側の投稿画像
あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み

前スレが、めでたく、満了しそうなので、早めですが、建てました。
前スレ終了後の書き込みをお願いいたします。
前スレ同様、活発な意見交換をお願いいたします。♪

では!

2021/1/9 10:21  [2194-25148]   

ご参考

<タンカーをイラン革命防衛隊に拿捕された韓国は自国軍を現場に派遣、他国の協力を求めているが>
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2021/01/post-95329.php


偶発的な話ではないはずですが、なにがなんだか、わけがわからん状態に?

韓国と言えば、慰安婦訴訟
1965年協定がチャラなら、払わされた金は、物価スライドの上、利子を付けて取り返すしかないはず。
まずは、日本政府が韓国政府を相手取って、日本の裁判所に提訴!

2021/1/9 23:38  [2194-25180]   

ご参考

それでも「臭いものにふたをすれば民主主義の危機だ」と叫びたい
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/791
19


「革命」を必要としているのは、アメリカより日本だと思います。

2021/1/10 10:28  [2194-25188]   

やっぱり、
キタ━(゚∀゚)━!

イラン、韓国に資金凍結解除要求「タンカー拿捕は無関係」
https://www.sankei.com/world/amp/210111/
wor2101110001-a.html

2021/1/11 16:44  [2194-25216]   

台湾も、ヤル気満々(・・?

台湾 新パスポートの表記「TAIWAN」を大きく「CHINA」は小さく
https://www3.nhk.or.jp/news/html/2021011
1/amp/k10012808381000.html

2021/1/11 16:59  [2194-25218]   

 mnmshrさん  

ご参考

アップルとアマゾン、右派の集まるSNS「パーラー」を削除
https://this.kiji.is/721154857083387904?
c=388701204576175201



もう完全に末期症状ですね。

中共以上(^^

2021/1/12 08:04  [2194-25229]   

マークザッカーバーグ等IT企業やイーロンマスクは中共と深いつながりが有る様ですし、
アメリカの大きな問題点ですよね、

中共のIT産業や宇宙産業の急速な発展も彼らが中共関係の技術者を大量に受け入れる事で、
革新技術迄もがダイレクトに中共に流出しているのが主因と言われていますね、

ザックバーグやイーロンマスクに愛国心など欠片も無いかもですね。

2021/1/12 09:56  [2194-25231]   

 mnmshrさん  

あんとらーすさん

ザッカーバーグはこれはもう…。

ご参考
https://twitter.com/RonPaul/status/13486
94943905308672


狂気の沙汰としか思えません(笑)


現時点では、イーロンマスクとは正反対の行動言動です。

2021/1/12 10:16  [2194-25232]   

 めろん王さん  

愛国心と聞くと戦前の日本や同時多発テロの時のアメリカを連想します。

同時多発テロの時のアメリカは愛国心の名のもとに一致団結しました。
イスラム国やアルカイダに対しては効果的だったと思いますが、更に遡り根源的な理由を鑑みる事に対してはマイナスだったと思います。

中共に対して愛国心を持ち出すのも同じようなマイナス面があるかもと思いました。
中国は独裁的な国家です。

問題は少数民族に対する迫害なのか?公正と言えない経済政策なのか?日本の力不足による劣勢な経済状況なのか?
私は愛国心や独裁で片付けてしまうと日本改善目標を認識するための現状把握がボヤケてしまう気がします。
そして、それは戦前と同じ過ちでないかと思いました。

2021/1/12 10:36  [2194-25233]   

 めろん王さん  

日本も数値的には経済成長しており、中国がそれ以上に成長しただけのことだと思います。
下と見ていた中国に追い越されたという感情的な問題と、国内における格差問題を中国の独裁を悪とした問題へ転嫁しているだけのように見えます。

もしも中国の(相対的な)成長を抑えるとしたら日本はロボット産業や情報処理、インフラに力を集中して国内の生産体制を変える(壊す)必要があったと思います。
余剰労働力を有効活用も必要でした。
そして円高を利用した海外資源や知恵、流通の買い占めも必要だったと思います。

それが出来ていれば中国は割の合わない下請け工場にとどまらせることが出来たと思います。

2021/1/12 10:58  [2194-25234]   

めろん王さん
確かに愛国心と言いますと愛国心の欠片も無い政治家や右翼が好んで使う様なキーワードですよね、
只他にどんな言い回しが有るか考えたのですが、郷土愛、同胞愛、どれもパッとしないのですよね、

まあ現代人にとって愛国心等死語の様な物かもで、ましてIT産業のCEOともなれば利益が全てで、
愛国心等と言って居れば会社など八方から食い潰されるでしょうし責められませんし、

此処はモラルと言った方が良かったかもですね(;^ω^)、
只ジャックマーが今危険な状態にある様に、彼らの自らの限りない欲望を手段を択ばず追求すれば、

自らの破滅だけで済まず事は最終的に人類の破滅に結び付きかねず、
彼らにその自覚が有るのかですよね。

2021/1/12 11:01  [2194-25235]   

 めろん王さん  

阪神アントラースさん、

日本の技術者が中国へ技術(魂)を売り渡したといような声を聞きます。
アントラースさんが言っているということではなくてそういう声も多いと言う話です。
そのことについて私は思うんですが、そこにはその人の評価(金銭的価値)があり、日本が下回る評価をした結果に過ぎないと思うんです。
愛国心やモラルで飯は食えませんから。
また発展途上国に協力するということは国境を超えて業界の発展に貢献したいという日本の成長とは別の視点の高尚な願いがあったのかも知れません。
私が言いたいのは問題の原因を履き違える、意図的に目を逸らさせる便利な言葉として使われる危険もあるということです。

2021/1/12 11:13  [2194-25236]   

めろん王さん、
真に人を愛せば簡単に愛している等と口から出ませんし、心から祖国を愛して居れば、
そのすべてを愛して居ると言う事で、簡単には出ない筈の言葉かもですね、

技術協力ですが、協力し合うのは気持ちが良いですし良い事かもですが、相手をよく見る事も大事ですよね、
アメリカで中共はあらゆる手段を使って技術を盗もうとして居ますし、

それは産業だけでなく軍事技術にもチベットウイグルは言うに及ばず自国民の監視にも使われています、
モラルが無ければルールも糞も無く、国際秩序は破壊され、民主主義の基盤は崩れ去るのでは無いでしょうか、

振興発展途上ならともかく、今や全世界に絶対的な影響力を持つ企業である以上、
そのCEOはモラルを守る事に責任を持つべきで、

延いては自らを守る事に繋がるのでは無いでしょうか、
それとも彼らは中共独裁政権と手を組み世界に君臨し様として居る確信犯なのでしょうか。

2021/1/12 11:38  [2194-25237]   

 mnmshrさん  

ご参考

トランプ大統領は「辞職すべき」57%、「やめさせるべき」30%…ロイターなど世論調査
https://www.yomiuri.co.jp/world/20210109
-OYT1T50193/?r=1


日本のマスコミもさすがに終わりかなと思います。
日本にとってはそれもよくなる理由の一つです(^^

2021/1/12 11:39  [2194-25238]   

 mnmshrさん  

ご参考

馬渕睦夫さん
生放送「ひとりがたり馬渕睦夫」#58 ピープルの力が世界を変える!米大統領選挙を読み解く4つのキーワード
https://www.youtube.com/watch?v=2FNLT9OR
sZw


こういうまともな人がテレビに出てくるようになると
だいぶ変わると思います。
マスコミを軽信する人が多い日本では
なにが起こってるかなかなかわからないと思います。
NHKなんか繰り返しこれだけでいいかも(笑)

2021/1/12 14:06  [2194-25243]   

揚げて頂いた動画、バイデンが非合法政権と決めつけて居た時点で、
バカらしくなってて最後まで見ませんでしたが、一切証拠無しで決めつけていますよね、

状況証拠から言えば寧ろ中ソはトランプが再選した方がアメリカの威信は落ち、
混乱は増幅すると思っているかも知れませんしどうとでも取れますよねww、

議会への侵入の謀略説も有りますが、中ソの関与が有るかも知れずアメリカの混乱を喜んでいるのは確かですよね、
まあ独断過ぎて誰も相手にしないから一人語りなんでしょうけど、

事実は小説よりも奇成と言いますから全く否定も出来ないでしょうが、我々凡人がぼやくレベルの話で、
何の証拠もない以上そう言った考えも有る程度の話かもですね、

只そう言った証拠も無しの極端な思い込みで議会への乱入を扇動したりするトランプの方が、
民主主義の価値観には相いれないのでは無いでしょうか。

2021/1/12 17:20  [2194-25251]   

 mnmshrさん  

あんとらーすさん

不正があったのかどうか、
それすら確定していないまま、ですよね。
マスコミやネット企業のほとんどと、
裁判所や司法長官もバイデン側でしたので、
トランプ陣営が裁判で負けたとしても不正がなかった、
ということにはなりません。

この前提ですと、「不正の証拠がない」というのは、
マスコミや裁判所などの「権威」が認めないものは「証拠」にはなりませんので、
「証拠を見せろ」といった瞬間に、その発言は政治的に偏っている
ことになってしまいます。


次に重要なのは、
暴動紛れで不正を確かめないまま連邦議会が認定してしまいました。

議会の正当性は憲法を守ることですが、
議会が機能しない(憲法を守れない)となれば、何の意味もありません。
大統領令他を発動の上、軍事的な裁定が成立します。

米国民を敵に回してしまってますのでかなり…の状況です。
成立すれば国家反逆罪という最も重たい罪になり(最悪死刑)、
賛成にまわった議員は全員罪に問われることになります。
その背後にいる連中も芋づる式に明らかになっていきますね。

2021/1/12 19:16  [2194-25255]   

 mnmshrさん  

ご参考

独仏、トランプ氏のアカウント停止に反対−民間企業が言論の自由制限
https://www.bloomberg.co.jp/news/article
s/2021-01-11/QMS9T8DWX2Q101


あらら?このタイミングで。
役者揃いですね(笑)

菅首相 ビル・ゲイツ氏と電話会談 途上国へワクチン供給に協力
https://www3.nhk.or.jp/news/html/2021011
2/k10012809691000.html


ビルゲイツも終わりかな。
菅さんは演技と思います(トランプ路線)

2021/1/12 19:43  [2194-25258]   

出た「馬淵さん!」

彼は、ディープ ステイトとか都市伝説っぽい話を主張されますが、良い話に思えるんですね、これが
ロシア革命の後に国際主義者達が暗躍・・・賛否両論あるんでしょうが、どうなんでしょ

興味が惹かれる所です/

2021/1/12 20:37  [2194-25263]   

mnmさん

> あらら?このタイミングで。
> 役者揃いですね(笑)

でも、このタイミングで口を挟めないと、ドイツやフランスは、永遠においていかれると思います。

言論(コンテンツ)からすれば、場外乱闘にあたる、「言論プラットフォーム」自体を巻き込ん「言論の自由」、は、思想的にも、昔から、最大の難問(の一つ)だと思います。

そこに、「公(共)」と「私(有)」を絡めて、必死に、存在感をアピールをしたのだと思います。邪魔なイギリスがいなくなったことだし。

2021/1/12 20:47  [2194-25264]   

mnmさん
日本では他国はこそこそやっている事を堂々と一票の格差を作って票の操作をして居ますから何処でも色々有るのでしょうがww、
只SNSでアップルがどさくさに紛れて他のアプリ迄使えない様にしたのは完全にやり過ぎですよね、

今アメリカで何が起こっているのでしょうね、
必要以上にトランプを追い詰めるとアメリカ人は日本人の様な羊の群れでは有りませんから、

本当にアメリカが二分するのではと空恐ろしさを感じます、
今年は激動の年になりそうで、オリンピック処ではなくなるのかもですね。



2021/1/12 21:24  [2194-25265]   

 mnmshrさん  

皆さんよろしくさん

ディープステイトって言葉をこんなに上品に話せる人も
なかなかいないんじゃないでしょうか?(^^

ロシア革命の後に国際主義者達が暗躍、はそのままズバリの分析だと思います。

日本の人に裏読みを教えてあげてほしいなと思います。


2021/1/12 23:42  [2194-25269]   

 mnmshrさん  

あれこれさん

まずイギリスからですが、
ボリスジョンソンははっきりトランプ側と思います。

その他のEUは、DS側なのかな?とも思っていました。
特にメルケル。
かなりしたたかな人、かもしれません。

フランスはあれこれさんのご指摘の通りの可能性もあるかもしれません。
私は逆でトランプ側に付いたと見ています。

イタリアについてはどちら側なのかまだわかりません。

すべて何れはっきりしてきますね(いくらでも誰でも検証可能です)

2021/1/12 23:54  [2194-25270]   

 mnmshrさん  

あんとらーすさん

〉本当にアメリカが二分するのではと空恐ろしさを感じます

トランプは前のスピーチで
シームレスな移行を約束すると言っていましたので
すべてケリを付けてしまうと思います。

前代未聞の大逆転で、
逮捕者続出でトランプの勝ち、を断言しておきます(^^

2021/1/13 00:19  [2194-25271]   

皆さんよろしく さん  

2021/1/13 09:04  [2194-25272]  削除

ヒットラーの人間はちいさな嘘には気づくが大きな嘘には気が付かないと言う言葉ですが、
殆どは利害が無ければ無視をするのが正しいのでは無いでしょうかwww、

事実声を上げた者は殆ど先回りした親衛隊に暗殺された様ですしww、
アメリカもベトナムアフガンイラクとやらなくても良い戦争をして、

夥しい数の若者を戦死させるような国ですから、
軍産複合体は中国が居なければ国防費を削減されるので完全に潰したくは無いでしょうし、

支離滅裂に断りもなくアフガンから撤退し同盟国への駐留軍も削減し、
内に籠ろうとするトランプは何としても排除したかったのかもで、

それは十分にあり得ると思いますが、我々にはキャパオーバーで事実ならどうこう出来るものでなく、
知らない方が幸せなのかもで、精々選挙で虚しい一票を投じるだけですよね。


2021/1/13 02:12  [2194-25273]   

馬渕氏に拠ると、今回のトランプ引き摺り下ろしは「ディープ ステイト」に拠る仕業とか
その国際主義者達を何とかしなければ、アメリカは大変な事になるのではないか

引いては世界が大変な事になる

馬渕氏は、また「通貨発行権」の事を主張されてましたが、これはどうなんだろう
それは本当なんだろうか、ここは賛否両論あるのではないか

2021/1/13 02:49  [2194-25274]   

ご参考

中国「ジャック・マー失踪」の全舞台裏…じつは習近平の“自爆”で、中国経済が「大ピンチ」へ!
https://gendai.ismedia.jp/articles/amp/7
9148


著者注意( ̄□ ̄;)!!
単なる、いつもの、ウィッシュフル・シンキングからくる妄想?
それとも?

2021/1/13 09:25  [2194-25278]   

ジャックマーが国外脱出に成功したと言う話が出ていますがどうなんでしょうか、
仮に脱出できたとしましたらアントグループ等彼の事業はどうなるのでしょうか、

全てを失っても彼は若いですしもう一度事業を立ち上げる事は可能でしょうし、
ソフトバンクの孫さんあたりと手を組む夢のタッグマッチで日本に喝を入れて欲しい気もしますが、

プラットフォーマーにとって日本は余り魅力は無いのかもで、
もっと巨大な市場と安定した社会を持つアメリカEUなどになるのでしょうね。

2021/1/13 11:15  [2194-25280]   

 mnmshrさん  

皆さんよろしくさん

>今回のトランプ引き摺り下ろしは「ディープ ステイト」に拠る仕業

当然そうでしょう。
大手メディアは100%ディープステート側でした(日本のメディアも同じく)。
ビックテックと呼ばれるグーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン、ツイッター他もすべてどちらについてるかが鮮明になりました。
連邦議会の議員たちもどれだけ買われていたかが鮮明に。
これをはっきりさせるためのおとり調査でもあって、
7割〜8割くらい議員を交代させるとまともになりますね(笑)。
今後アメリカ人にはメディアの洗脳が効かなくなります。

後は、曖昧だったディープステートの正体がこれから炙り出てくると思います。
今まで信じ込まされていたものがとんでもないものだったことに気が付いて
特に日本の人がやや心配です。一時的ですけどね。
他はすべての面でよくなっていくと思います。


>通貨発行権

ここが大本です。各セクションに暗闘部隊をちりばめるのにいくらかかるのか。
結局こういった連中を動かせるのはお金だけですので(^^
今までここに踏み入れる大統領はすべて暗殺、又は暗殺未遂でした。
命がけの仕事ですね。

2021/1/13 12:02  [2194-25282]   

通貨発行権

あのケネディー大統領も、この件で暗殺された、と言われている
大統領暗殺に関する原因は、殆どがこれだとか

しかし、通貨発行権がお金を生み出す打ち出の小槌のようなものであれば
その噂は自然と出回るし、TV局だって報道すると思えてしまう

唯、ネットでは盛んに出ているようですが
興味が注がれる話ではあるんだが、どうなんでしょ

面白いし物凄い話ではあります/

2021/1/13 19:48  [2194-25289]   

https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E3
%83%A6%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%
BC%E3%83%96-%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%
E3%83%97%E6%B0%8F%E3%81%AE%E5%85%AC%E5%B
C%8F%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D
%E3%83%AB%E3%82%92%E4%B8%80%E6%99%82%E5%
81%9C%E6%AD%A2/ar-BB1cHPAe?ocid=msedgdhp



YouTubeもトランプの公式チャンネルを止めましたね、
彼らは何をこれ程恐れているのでしょうか、確かにトランプの手法はナチスに似た処が有り、

今アメリカは我々が思っている以上に危険な状態なのかもですね、
ディープ ステイトがアメリカを掌握して居るとしても中共の支配体制程強固には思えず、

彼等は良くも悪くも現在の世界を何とか維持して居ます、
仮に日本が彼等の支配を受けて居なければどんな社会に成っていたのでしょうか、

トランプはヒットラー程の根性が有るとは思えませんが権力欲は同等かもで、
仮にトランプの下でアメリカが暴発すれば今の世界秩序はどうなってしまうのでしょうか( ゚Д゚)。

2021/1/13 21:39  [2194-25297]   

You Tubeもトランプを締め出しましたか
何かもうどこもかしこも締め出してますね

ジャーナリストの堤 未果氏に拠ると、アメリカの「政界・TV局」は金で買われているとか
で、TV局は酷過ぎるぐらいにトランプ批判を展開していた

金の為にトランプ批判をしていたんだろうか?
だったら、信用出来ない事になる

唯、トランプはあまりに勝手過ぎる所があるような気はしますが・・・

しかし、色々と調べていくと、馬淵氏が主張するようにトランプのような愛国主義を潰そうとする
ディープ ステイトのような存在があるのではないか

だとすれば、これは許しがたい事と言える
マスコミがあまりにも偏り過ぎて本当に何が起こっているのか?

解りにくいのがもどかしい所かと思います

2021/1/13 22:40  [2194-25303]   

 mnmshrさん  

皆さんよろしくさん

>しかし、通貨発行権がお金を生み出す打ち出の小槌のようなものであれば
>その噂は自然と出回るし、TV局だって報道すると思えてしまう

おっしゃる通り、まともならそうなるはずですが、もうめちゃくちゃです(笑)
現状がバブルだといわれる所以ですね。
米欧日の中央銀行は、過激なQE(量的緩和、造幣)を加速させています。
それが不景気なのにもかかわらず、この株価、です。

さらにコロナ対策による経済停止の損失をすべて賄っていて、
負荷がどんどんかかっていく危ない状態に入ってきていると思います。
禁断の領域のはずだった実体経済を支えているのが今やQEです。

マスコミの報道がない(湾曲、すり替え、嘘)のは、
大統領選とまったく同じ構図です。

2021/1/13 22:43  [2194-25304]   

 mnmshrさん  

皆さんよろしくさん

>ジャーナリストの堤 未果氏に拠ると、アメリカの「政界・TV局」は金で買われているとか
>で、TV局は酷過ぎるぐらいにトランプ批判を展開していた

>金の為にトランプ批判をしていたんだろうか?
>だったら、信用出来ない事になる

>しかし、色々と調べていくと、馬淵氏が主張するようにトランプのような愛国主義を潰そうとする
>ディープ ステイトのような存在があるのではないか
>だとすれば、これは許しがたい事と言える

そのまんまと思います(^^

>マスコミがあまりにも偏り過ぎて本当に何が起こっているのか?
>解りにくいのがもどかしい所かと思います

堤未果さんも悪くないと思いますが、
馬淵さんが好きなら学ぶのにはこの方が一番いいと思います(^^
いろんな人を浅く触れるより、好きな人のを繰り返しが
ああそうかと、見えてくる近道かなと(^^
私はこっちタイプですね。

2021/1/13 23:06  [2194-25306]   

人が金を欲しいと思っている限り紙幣の価値は無くならないのかもですね、
オランダのチュウーリップビットコインが良い例ですよね、

一時ニクソンによってドルの兌換が終了しドルは暴落しましたが、
結局変わる物がなく、中国の汚職役人が自宅に3トンの紙幣を保管していた様に、

過剰な資金は特定の場所に保管され流通する事は無く、
我々庶民でさえ将来の為に預金しますよね、

思うのですが紙幣の価値はそれによって物が買えなくなった時に暴落しますので、
商品が溢れている内は少々紙幣を余分に刷っても特定の場所に吸収され、

我々物欲旺盛な庶民は常に紙幣を求めて血眼になり、欲求を誘う商品は溢れ、
金持ちの欲望は衰える事も無くせっせと使わない金をため込む限り紙幣は安泰かもですwww。

2021/1/13 23:15  [2194-25307]   

 mnmshrさん  

今まで陰謀論者とレッテルを張られきた人の数なのですが、

トランプ前とトランプ後、特にここ3〜4ヶ月でアメリカ国内で
10%だったものが、50%くらいに急激に増えてきてると思います。
マスコミを信用しない人の数ですね。

日本はどうかなと。
NHKを信用しないというひとはまだ10%〜20%くらいですかね?

中国はほとんどの人が新華社通信を信用していない、と思います。


この辺りが今後の日本の弱さですかね。

2021/1/15 00:09  [2194-25345]   

確かにアメリカの一般人はもう「TV局」を信じていないらしいですね
あのトランプ大批判ではそうなるでしょう

NHKも何時もトランプ批判でしたね
愛国主義の彼を批判したいという事でしょう

やはり社員を生粋の日本人に変えねばならないという事でしょう
馬渕氏もその事を仰ってます

やはりマスコミの在り方を真っ当にする、というのが非常に大事になって来ますね

2021/1/15 01:05  [2194-25346]   

 mnmshrさん  

皆さんよろしくさん

>やはり社員を生粋の日本人に変えねばならないという事でしょう

下っ端はそのままでも上が変われば劇的に変わると思います。
最悪なのはやはりNHKを抑えている電通(の上層部)です。
諜報機関は韓国の方が全然上ですので乗っ取られていますね。

ついでにパチンコ業界も、朝鮮系から韓国系へ変わりました。
K−POPの裏も当然。
また小泉フィーバーはマスコミ発です。裏を考えればこれも当然ですね。

>やはりマスコミの在り方を真っ当にする

日本の人が裏読みに慣れてくると
やりたくてもやりようがなくなりますね。

今後自然と陰謀論者(笑)が見抜ける人が
増えていきますが、それもいい方向へ行く理由です(^^

2021/1/15 08:07  [2194-25350]   

ご参考
結構、面白いです。

中国の若い女性の間で「ガチャガチャ」が大ブーム…それが「異常事態」と言えるワケ
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/792
34


『「自分は騙されることなどない」と思っているのか、あるいは「そんな安いもの、別にお金を捨ててもいい。騙されたっていいじゃん」と思ってちょっと楽しんでいるのか、あるいは、騙されるなんて考えてみたこともなく、中国人でありながら、中国国内で誰かに騙された経験が一度もないということなのか……。』

2021/1/15 08:10  [2194-25351]   

何か気持ちが良く解りますwww、
私は写真が趣味ですが、今や写真より古レンズ集めに嵌ってしまい、

高い物は早々買えませんので、小遣い程度で買えるレンズが大半ですが、
中毒性があり止めようとしても止められません( ゚Д゚)、

オクで売れる古レンズと同じく、
フリマで売れると言うのも共通ですね(;一_一)。

2021/1/15 11:57  [2194-25354]   

ご参考

虚構新聞に聞くトランプ時代〜「現実が虚構を追い抜く」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/2021011
4/k10012810791000.html


W『敗北トランプ氏、「日本初の外国人総理大臣」に意欲』。
去年、アメリカの大統領選挙の直後にネット上で話題となったジョーク記事ですW

2021/1/15 15:40  [2194-25358]   

それは日産のゴーンより酷い事に成りそうですね(≧∇≦)。

2021/1/15 21:04  [2194-25368]   

菅義偉、石破茂、岸田文雄、…、よりは、マシ、かも?
カルロス・ゴーンが社長でなければ、その時点で、日産は詰んでいたのは確かなので。

2021/1/15 21:22  [2194-25370]   

ご参考

アングル:中国債の指数組み入れ、日本から慎重論 国内感情に配慮か
https://jp.reuters.com/article/topNews/i
dJPKBN29K0WW


『ただ、米国による一部中国企業への制裁や、それに伴う中国企業の株式インデックスからの除外など、中国を巡っては相反する動きもみられる。

「日本を含め西側のビジネスパーソンの間では、中国なくして成長できないという声と、中国は異質であり関わるべきでないという意見の真っ二つに割れている印象だ」と、日系運用会社の幹部は語る。』

2021/1/15 21:28  [2194-25371]   


「高原 剛一郎」


言わずと知れた?キリスト教の宣教師、でも、国際情勢に非常に詳しい!
世界に共産主義者が暗躍して来た事を説明している

馬渕氏と内容が一致している
共産主義者がリベラルに流れ、そして民主党を形成している

民主党になれば、リベラル社会となり歴史・文化等が批判され民族性をも否定されてしまう
だから決して同党を支持してはいけない

支持する人たちとは、きっとアメリカのように分断する事になるだろう・・・

高原氏は、大阪人だけあって話も面白いし人柄も良い
興味がなくても良ければ、是非、見て貰いたいものです/



「大統領選挙で見えて来た米国で暗躍するものの正体 後編」
https://www.youtube.com/watch?v=2B3skeCR
Ypg

2021/1/15 21:44  [2194-25373]   

 mnmshrさん  

きましたね

オランダ内閣総辞職
https://news.infoseek.co.jp/article/afpb
b_3326576/

2021/1/15 22:32  [2194-25375]   

 mnmshrさん  

ご参考

リコンバレーで大手IT企業から人材の大脱出が始まったとGabがツイート
https://onl.tw/UMNWcFi

民主党支持なのにどういう理由なのだろう?

2021/1/15 23:50  [2194-25376]   

>菅義偉、石破茂、岸田文雄、…、よりは、マシ、かも?

菅さんには毒を以て毒を制すの効果を期待していたのですが、無理ですかね(;^ω^)、
ゴーンは貴族労組を潰してくれましたが、あの時点では外資の投入が有れば案外誰でもできていたのかもで、

リストラで貴族労組を潰して後は任せると、
格好良く辞任していれば晩節を汚す事も無かったでしょうねww、

2021/1/15 23:50  [2194-25377]   

あんとらーすさん

> 外資の投入が有れば案外誰でもできていたのかもで、

外資であっても、いわゆる、「生え抜き組」のサラリーマン上がり、には無理だった、と思います。「敵地」に乗り込んで、そこの人心を掌握するのは、彼のような「非常時仕様」でないとなりません。

2021/1/16 08:34  [2194-25379]   

誰でもは言い過ぎでしたが、日本にも名前は忘れましたが再建屋と言われた人たちは居ました、
偶々ルノーが手を上げたのでゴーンが来ましたが、

過去に日本人が再建した企業に比べれば日産はましな方だったのでは無いでしょうか。

2021/1/16 12:43  [2194-25395]   

 mnmshrさん  

また大統領選で恐縮ですが…
バイデン側の考察も。

バイデンが大統領になっても民主党の中道派(軍産)は前途多難です。
2大政党制は壊れて談合が出来ない1党独裁の傾向へ。
(オーウェルの1984がまた売れてるようです)
国民の半数にマスコミの報道が効かない不安定な状態が続き
米覇権はまだまだ低下。

これは上の方の黒幕にとってはいいシナリオだと思えます。
さらに民主党の左派オカシオ・コルテス(AOC)を使って国内の分断化をまだまだやれそうです。
ここに投資すれば「毛沢東」が完成します。

トランプでも同じ方向(米覇権低下)なので、
どちらでも結局、軍産(米単独覇権を望む勢力)の負けですね。

2021/1/16 12:51  [2194-25397]   

「リベラル判事」

バイデン氏=民主党だが「上院+下院」共に民主党が多数で牛耳っているとか
だったら、今後の4年は民主党のやりたい放題になるのではないか

また、バイデン政権時に最高裁に「リベラル派」の判事を大量に増やすらしい
そうなれば、法律をリベラルに変えるようなもの

これは「リベラル社会」になるようなもの、実に怖ろしい


「バイデン政権の始まりは超大国の終わりの始まりか カオスと化した米大統領選 後編」
https://www.youtube.com/watch?v=FjgeEQ37
phI

2021/1/16 21:51  [2194-25424]   

 mnmshrさん  

>今後の4年は民主党のやりたい放題になるのではないか

ですね。徹底的に共和党支持者へのレッテル張り、弾劾が始めります。
草の根の支持者たちを国内の反テロ法を使っての徹底的な敵視、そのまま共和党全体まで。

結果バイデンのやりたい民主党と共和党の中道派による談合
は出来なさそうです。

オカシオコルテス(AOC)はトランプ派を擁護するマスコミの論調を取り締まるため、
議会に報道規制委員会を作るべきだと言ってるようです。
左派が強くなり、もうほんとに1984の世界です(^^

負けた方の政党は2度と政権にはたどり着けず消滅の方向と思います。

2021/1/16 22:31  [2194-25426]   

あんとらーすさん

> 日本にも名前は忘れましたが再建屋と言われた人たちは居ました、

わかります。カルロス・ゴーン、と、それらの人々、で、プリンシプル、には、違いはないと思います。カルロス・ゴーン、は、彼らと同じことをしながら、ガイジン、ということで、マスメディアの批判も腰が引けていたように、さえ、思います。
再建屋の人々は、(同じ)日本人である、というだけで、同じ窯の飯、云々的な視点から、マスメディアが攻撃することから、彼は守られていたと思います。現在のマスメディアの対応は、単に、その手のひら返し、に、過ぎないと思います。それが、マスメディアの「お客様」のリクエストである、ということです。


2021/1/16 22:38  [2194-25427]   

>負けた方の政党は2度と政権にはたどり着けず消滅の方向と思います

我が国もその影響を受けるのではないでしょうか
国家主義・民族にとって冬の時代となり、国際主義が台頭していくのではないでしょうか

2021/1/16 22:40  [2194-25428]   

 mnmshrさん  

>我が国もその影響を受けるのではないでしょうか
>国家主義・民族にとって冬の時代となり、国際主義が台頭していくのではないでしょうか

ちょうどぴったりのタイミングで対米従属を終えて静かに離陸中です。
このまま日本の人が寝ていれば対中従属になるだけですが、
ぼちぼち目覚めてもいいかも?と思います(^^

2021/1/16 22:53  [2194-25430]   

 mnmshrさん  

【翻訳】トランプ流成功の定義
https://www.youtube.com/watch?v=NYmhIvRN
WoQ&feature=emb_logo

2021/1/16 23:23  [2194-25431]   

ご参考

習政権が「アリババ王国」を許さぬ理由【コメントライナー】
https://www.jiji.com/amp/article?k=20210
11500337&g=int

2021/1/17 13:05  [2194-25447]   

この習政権の問題はぴったりと日本にも当てはまるのでは無いでしょうか、
幸か不幸かジャックマーの様な存在が日本では生れなかっただけで、

裏を返せば中共より日本の金融産業界は政府によって自由を奪われ膠着し、
彼の様な存在が生れる事さえも許さなかったのかもで、

日本発のイノベーションが絶望的な現在の社会構造を端的に表して居るのでは無いでしょうか。

2021/1/17 14:30  [2194-25451]   

なるほど独占禁止法等々は解るが、しかし「姿」を消したは凄いね
やはり中国違う、と言わざるを得ない


「香港国家安全維持法」

各国の「国内」で中国共産党への批判らしきものをした者が香港へ入った時には「逮捕」出来る
これは「世界」の人々全てに適応される!

はぁ〜?目茶苦茶な法律だ、全く・・・
しかし、14億もの民を束ねようと思えば、普通の感覚では無理なのかもしれない

無理をゴリ押しする、みたいな感じなのではないか
政府・人民共に不幸な国家という事になる・・・

2021/1/17 17:14  [2194-25454]   

ご参考

コロナで鮮明になった中国の驚異 「制御する態勢が必要」エマニュエル・トッド氏が指摘
https://dot.asahi.com/aera/2021011500013
.html


対ロシア政策がポイントになるようです。

2021/1/17 18:52  [2194-25458]   

エマニュエル・トッド氏の説に一つ付け加えたいのですが、
中共は国家の個人資産を独占する事で無尽蔵の資金をつぎ込んで現体制を構築して来ましたが、

欧米と対立する事によって経済成長が停滞すれば、
その打出の小槌は失われ膨れ上がったインフラや組織の維持が困難になると思っています、

中共は思ったよりも脆弱で、これからの10年が正念場かもですね。

2021/1/17 20:26  [2194-25461]   

 めろん王さん  

港に屑鉄を積もうと外国船が溢れてきました。
中国の需要が旺盛で12年前の鉄高騰になるんでは?と言われています。
勢いでいったら敵いません、、、

2021/1/19 12:03  [2194-25515]   

鉄屑等原料の需要が活発になって来ていると言う事は中国の回復は本物かもですね、
今回の中共ウイルス対策の失政で中国のみならず諸外国にも遅れをとる事に成りそうで、

日本の没落は目を覆う様な失政により加速しそうですね。

2021/1/19 13:26  [2194-25518]   

ご参考

台湾が建造開始の潜水艦隊、中国の侵攻を数十年阻止できる可能性
https://www.cnn.co.jp/amp/article/351651
33.html



2021/1/19 19:15  [2194-25522]   

台湾は前政権で御多分に漏れず汚職体質が有り、
宇宙産業でも未だに迷走して居ますので潜水艦は厳しいかもですが、アメリカは武器の禁輸を解きましたし、

デイーゼルエレクトリック方式では日本が最先端ですので技術援助が出来たら良いのですが、
日本の政治家にそんな根性は無いのでしょうね。

2021/1/19 21:09  [2194-25525]   

旦那より、遥かにマトモな。(^_^ゞ

メラニア夫人がお別れのビデオメッセージ 国民に融和呼びかけ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/2021011
9/amp/k10012821891000.html


英語のネーティブ・スピーカーではないので、日本人には、聞き取り易いと思います。
ドナルド・トランプの演説は、英語が不自由な人々(国民にも一定数いるらしい)のことは、全く気にしない感じだったけど。(^^;

2021/1/19 21:31  [2194-25528]   

ご参考

中国、コロナ「戦時宣言」乱用厳禁が証明する危機再来
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGH1
8CKH0Y1A110C2000000


『問題になったのは、コロナとの戦いで安易に「戦時状態」に入ったという宣言を乱発する地方政府の行動だ。「大砲を持ち出して蚊を打つまねはやめよ」。中央が発するメーセージはかなり激しい。』

「忖度社会」の基本構造は、日本(のムラ社会)も中国の官僚社会も同じ。(^_^ゞ
中国と比べた、日本の特異性は、一般人まで、忖度社会の規範を「内面化」したこと、なのだと思います。
それが、明治維新の特異性(の一つ)なのだとも思います。

2021/1/20 10:18  [2194-25545]   

バイデン次期大統領が就任式前のインタビューで公然と涙を流しましたが、
歳を取ると涙腺が弱くなり私等漫画を読んでいても泣くのですが、あの場面では泣かないかもで、

世界の命運を握る米大統領として大丈夫なのかと不安になります、
長男を早くに亡くしハンターを溺愛して子育てにも失敗したのは同情できますが、

米国の大統領としてはどうなのでしょうか、
カマラハリスと言う若くて強い副大統領が居ますが女性と言う事で有能でも胆略的な不安が有り、

凸凹コンビの様に上手く機能すれば良いですね。

2021/1/20 13:13  [2194-25552]   

> 長男を早くに亡くしハンターを溺愛

ジョー・バイデンが早くに亡くしたのは長女です。その時、最初の妻(長女らの母親)も亡くしました。長男のボー・バイデンを亡くしたのは、数年前です。ハンター・バイデンが(ぴぃ〜)なのは、前々から、のようです。現在の妻との間にできた次女も、色々とあるようです。

私は、その辺も含めて、今のアメリカ人、の少なくとも半分、は、等身大(に見える)リーダーを求めているように思います。
その意味では、彼の涙、は、交換をもって受け止められる(から、敢えて、涙を見せた)ように思います。

アメリカの大統領は、王様の代わり、とも言えるのですが、今のアメリカ人(の、約半分)は、そこに、様々な問題を抱えつつ生きる、リアリティ・ドラマ的な人物像を求めている、とも思います。
その辺は、イギリスの王室、日本の皇室、とも、通底するのかも、と、思います。(暴言)

2021/1/20 13:52  [2194-25553]   

あれこれどれさん、
そうなんですか、ある意味彼の人生は波乱に富んだドラマの様ですね、
彼は今迄余り話題になる事も無く、私にとっては未知の深海魚の様な存在でしたが、

一人の子を持つ親としては同情しますが、やはり世界を束ねるアメリカの大統領とすれば不安で、
カマラハリスなど多様な側近が上手く機能しなければ最悪の政権になり兼ねず、

彼が予想を裏切る強さと指導力を発揮するのを祈るのみです。

2021/1/20 17:44  [2194-25565]   

 富士山3776mさん  

バイデンさん良く知りませんが、10年〜20年若かったら良かったのに、失礼ながら年齢による痴呆とか心配になる。

それにしても、ガガ様の歌は最高でした。

2021/1/21 20:35  [2194-25610]   

>失礼ながら年齢による痴呆とか心配になる
日本でトップに居る高齢化が進む議員たちもその心配がありますね。
加齢によるボケで日本を誤った方向に導いてしまうのではないか?という不安はあります。

完全に加齢によるボケが入っている人なら即座に下ろす事はできますがなかには普段はまともでもたまにボケが入る人もいますのでそういう人が一番怖い気がします。

歳をとってもいつまでも権力だけは手放したくない人が多すぎるように思います。
自民党は自ら設けた73歳定年制を厳守してほしいものですね。
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politic
s/articles/000204536.html


2021/1/21 20:42  [2194-25612]   

 富士山3776mさん  

バイデンさん、核のボタンを持っているんですよね。正常な判断が出来る今は大丈夫だろうけど、数年後とか心配になる。

2021/1/21 21:39  [2194-25614]   

核のボタン!

まぁ〜その際は、スタッフが何とかフォローするんじゃないかな
幾らトップ ダウンと言えども・・・(;^_^A

しかし彼はとても人柄が良いね
政治家にしておくのは勿体ないぐらいだ

ん?おかしい?
いや、まっこの辺で・・・/

2021/1/21 22:12  [2194-25615]   

バイデン政権の主要次期閣僚のコメントが出て来ましたが、
温暖化や移民政策中共ウイルス対策は真逆の政策になる様ですが、

対中国政策は寧ろ今まで甘かったとトランプ以上の強硬政策に言及して居ますね、
中国が打倒トランプを企んでいたとすれば大きな誤算で、対米工作の限界だったのかもですね、

アメリカでは狂人でなく普通の人間が大統領になった様ですし、
これから中国も常識の有る真面な国になれば良いのですが。

2021/1/22 08:15  [2194-25617]   

バイデン氏、温暖化を止めていく政策で「200兆円」必要だとか

それに、石油産業関係で従事している人が相当多いとか
それを切り捨てて良いのだろうか

ひょっとして、その人たちはトランプ支持派だから良いと思っているとか
だったら、大変な事ですね


>対中国政策は寧ろ今まで甘かったとトランプ以上の強硬政策に言及して居ますね

バイデン氏にそんな強硬策が取れるんですかね、どうも彼を見ていると馬力には不安を
感じてしまうのです

台湾も不安に思ってるんじゃないでしょうか、そうなれば我が国の「属国化」は必至とか!

どうでしょ・・・

2021/1/22 08:45  [2194-25619]   

> 対中国政策は寧ろ今まで甘かったとトランプ以上の強硬政策に言及して居ますね

そこは、ドナルド・トランプ、と、ジョー・バイデン、それぞれの支持層の違いを反映していると思います。
ただ、実務を担うのは、外交の専門家なので、外交官の職業病とも言える、落とし所指向は、バイデン政権の方が顕著になると思います。
あと、バイデン政権の課題は、対中国より、対同盟国(EUや日本(・韓国))政策だと思います。そこに、それぞれ、対ロシア政策が絡んでくると思います。それと比べると、アメリカにとって、対中国政策は、はるかに簡単だとも言えると思います。
EU(特に、ドイツ)、日本(、韓国)、とも、国内政局に不安定化の兆しがあるので、アメリカにとって、戦略を立て難い状況が続くと思います。

ポイントになるのは、イギリス・オーストラリア・インド、という、旧大英帝国、だと思います。日本は、歴史的には、アメリカが開国してイギリスと同盟を組んで、という意味では、準メンバーという微妙な位置付けになると思います。当の日本は、「青い鳥」を探して、大陸ヨーロッパとか中国とかに目を向けて、結局、…、なのですが。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%
E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%8
3%BB%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B1
%E3%83%B3


2021/1/22 08:54  [2194-25620]   

 めろん王さん  

貧富の差差は拡大しそうですね。
自然エネルギーは化石燃料以上に利権がある気がする。
トランプの再出馬も現実的になるかな?

2021/1/22 08:56  [2194-25621]   

トランプを蘇生させないためにも景気対策で失敗は許されず、
金融緩和と財政出動は続くのでしょうね、

中国がこれまでの強硬姿勢から融和的な態度を示せば景気浮揚が命運を握っている政権とすれば、
それが眉唾物であっても大統領の権限で譲歩するかもですが、

側近のコメントを見る限りでは彼らを納得させるのは難しいかもで、
バイデン大統領の資質は早くに見られそうですね。

2021/1/22 10:00  [2194-25623]   

 めろん王さん  

自然エネルギー等への転換は必要なことだと思います。
やらなければ世界の潮流から取り残されるでしょうから。
しかしブルーカラー層の対策がなければ不満は高まると思います。
その辺を上手くやればいいだけなんですがどうしても力のあるところを優遇することになっちゃいますからねぇ。

最近、アメリカの富裕層に自分達への課税を上げろという声があるとか。
そういうところは日本人と比較して賢いと思います。
日本はアメリカよりも変化を望まない上に求められるものは変化を受け入れた諸外国以上に求められます。
国民の浅はかさが足を引っ張りそう。

2021/1/22 11:25  [2194-25625]   

> 国民の浅はかさが足を引っ張りそう。

浅はかでいられる、幸福な時代、は近く終わります。それまで、放置していただけ、今のアメリカ、よりも、悲惨で急激な変化だと思います。冷戦後のソ連→ロシア並み、だと言われています。

格差の偏在、保険・年金の崩壊、エネルギー確保の手段としての原子力の見直し、…。
今まで、「意識高い系」とか「識者」の類、が、玩んでいた課題が、現実の課題として、一度に来ると思います。

さらに悲惨なのは、日本には、ウラジーミル・プーチンになれるような人材さえ、いないかも知れないことです。

2021/1/22 11:40  [2194-25626]   

殺人者をトップにと言うのは流石にやばいでしょうwww、
日本の政治家は長い時間を掛け選挙制度自体を歪め世襲を可能にして来ましたので、

考え様によってはプーチン以上かもで、
流石のプーチンも組織力には真っ青かもですwww。

2021/1/22 12:23  [2194-25627]   

> 日本はアメリカよりも変化を望まない上に求められるものは変化を受け入れた諸外国以上に求められます。

付言すると、現在の制度が続く限り、それは、合理的な態度であり、それだけでは、「浅ましい」と言えても「浅はか」とは、言えません。
あくまでも、自分にとって意味のある時間範囲の範囲内の見立ての当否次第です。
念のため。

2021/1/22 12:39  [2194-25628]   

> 殺人者をトップにと言うのは流石にやばいでしょうwww、

私の意見は違います。
ウラジーミル・プーチンに欠けているのは、その殺人の正当性を人々にわかりやすく説明する、アカウンタビリティ、というものです。人、一人、殺せないような人物は、むしろ、一国のリーダーには、相応しくないと、思います。

> 日本の政治家は長い時間を掛け選挙制度自体を歪め世襲を可能にして来ましたので、

それは、あくまでも、「中央」が健在で、キャリア官僚達が、彼らが要求する、ばら撒きを初めとする無理難題のコストをツケとして処理できる限りの話です。そこが壊れたら、彼らのほとんどは無力だと思います。それが、田舎代議士ども、と、キャリア官僚ども、の共依存関係で、すなわち、明治維新の結論(江戸時代と明治時代の手打ち)として確立した、日本の「国体」の正体だと思います。

2021/1/22 12:56  [2194-25630]   

プーチンが行った暗殺はあくまでも自己保身の為であり説明のしようが無いかもで、
それを容認するロシアの土壌が国の発展を阻害する最大の要因と思うのですが、

独裁国家に共通する国民性なのかもですね、ロシアに限らずそう言った国民意識は多い少ないの問題で、
どの国にも存在しており、疫病の集団免疫の様に良識を持った国民の割合で決まるのでしょうね、

日本では政治家に限らず公務員の採用でもコネが物を言いますが、
彼らにとって見ればどこの馬の骨か解らない者をただ成績だけで採用するのは不安で、

イノベーションより現状維持を優先する結果なのでしょうが、
これだけその弊害が顕著になれば根底から現在の制度が崩れ去る事位解りそうなもので、

又小出し小出しで庶民をなだめるのでしょうが、其れが通用しなく成れば、
中国が無理なら韓国あたりとの戦争も辞さないのでしょうね。

2021/1/22 13:48  [2194-25631]   

> 中国が無理なら韓国あたりとの戦争も辞さないのでしょうね。

問題は、戦費捻出のための、財政ファイナンスを別の目的のために、大々的に、やってしまったことです。
やるとしたら、国民に、直接、戦時国債を売り付けるしかないのですが、それまで、国体が持たないと思います。戦争の正当性を示す、天皇制、も、サヨクに簒奪されて久しい状態でもあるし。

あんとらーすさん、の見立てでは、日本の国体は、そんなに柔くも、脆くも、ないですか?

なお、コネ云々、については、(成績ではなく、)実績で採用して実績でクビにする(または、さらに昇進する)、システムを採用するなら、没問題です。それもまた、エリート官僚どもにとって、絶対に認められないことの一つです。

2021/1/22 14:06  [2194-25633]   

 めろん王さん  

私はプーチンを三国志に出てくる曹操のようなイメージを持っています。
どのポジションでもそつなくこなすってイメージですかね。
エリツィンが退かなければしなければエリツィンの優秀な右腕として活躍したと思います。
それは少年時代にグループのリーダーだった時からずっとそうだった気がします。

日本でそういう人が出るかというと社会が混乱しないと無理だと思います。
混乱したら混乱したで孫正義みたいな人に牛耳られそうな気がします。
華僑辺りに支配されそうな気が、、、
それはそれで幸せなのかも知れません。
優秀な人に治めてもらうという意味で。

2021/1/22 14:57  [2194-25637]   

めろんさん

私も、ウラジーミルのプーチン、については、そう思います。

> 混乱したら混乱したで孫正義みたいな人に牛耳られそうな気がします。

(^^;

> 華僑辺りに支配されそうな気が、、、

華僑経済圏、アメリカ経済圏、土着経済圏(前二者が残したところ)、に、分かれると思います。
日本は、アジアの北東端、オセアニアの北西端、なので。

2021/1/22 15:15  [2194-25639]   

 めろん王さん  

あっ!?
分裂はありそうですね。
日本人なら国家は1つのままで複数の支配者を受け入れそうな気がします。

古くは幕府と領主、明治以降は天皇と軍部、現在でもオーナーと社長、目に見える上しか意識しない気がします。
そうなると資金が(日本人が認めようとしない)華僑から出てても気にしない(気付かないフリ)と思います。

そういえばメルケルもプーチンと似たイメージを私は持っています。
あの人は東ドイツが健在ならその中で頭角をあらわしたきがする。
条件が整えば暗殺もやると思う。

2021/1/22 15:32  [2194-25641]   

プーチン?

信長のような感じがするね、我が国にはユダヤ人が入っていた、と言われているが
信長はその白人の血を引いているんじゃないか?いや、本当に・・・

我が民族を優秀且つ強くしようとすれば、それはもう白人の血をガンガンと取り入れるのが
一番良いんだろうね

でも、そうなると果たして一緒に暮らしていけるのか?実に大変な気がする・・・(^_^;)

2021/1/22 15:38  [2194-25642]   

>日本の国体は、そんなに柔くも、脆くも、ないです?

正直解りません、時に強いと思う事も有れば絶望的に脆いと思う事も有り言わば躁鬱状態でしょうか、
今の日本の状態を的確に判断出来れば富豪になれるのかもで、其れを出来るのはどんな人達なのでしょうか、

ただ強いリーダーを必要として居ないと言う事は、其れなりに庶民の意識は高く、
未だ足腰はしっかりして居るのかも知れないと思っています、

プーチンを曹操に準えるのは面白いと思いますが時代が余りにも乖離しており、
曹操が現在に存在したらどんな存在に成るのかを考えて見るのも面白いかもですね。





2021/1/22 16:04  [2194-25643]   

あんとらーすさん

> ただ強いリーダーを必要として居ないと言う事は、其れなりに庶民の意識は高く、未だ足腰はしっかりして居るのかも知れないと思っています、

強いリーダーを嫌うのは、むしろ、無責任でいたいから、というのが、私の見立てです。強いリーダーであれば、どう向き合うか、それぞれ、旗幟を鮮明にしなければなりません。決めた責任が発生します。
大東亜戦争だって、強いリーダーが不在だったから、起きた戦争です。だから、「思えば馬鹿な戦争」の一言で、庶民は片付けたのです。

> 今の日本の状態を的確に判断出来れば富豪になれるのかもで、其れを出来るのはどんな人達なのでしょうか、

孫正義、堀江貴文、南部靖之、…、といます。


2021/1/22 16:52  [2194-25644]   

> 分裂はありそうですね。
> 日本人なら国家は1つのままで複数の支配者を受け入れそうな気がします。

その支配者(達)が、それを許すなら、だと思います。

> 古くは幕府と領主、明治以降は天皇と軍部、現在でもオーナーと社長、目に見える上しか意識しない気がします。

鎌倉幕府、とかは、事実上、別の国家だったようです。
(西)ヨーロッパにしても、中世には、様々な勢力の所領が入り組んだ状態という意味では、似たような有り様でした。その辺も、日本社会が中国より(西)ヨーロッパに近い、と言われる理由のようです。ちなみに、そこから、最初に抜け出たのが、フランスとイギリス、です。それらをキャッチアップしたプロシアを、さらに、パクろうとしたのが日本です(モデルとしては、アメリカもあり得たと思います)。で、幕府に続いて領主を吹っ飛ばしたのは良いとして、領主を必要とした、庄屋連中に足を引っ掛けられて現在に至る(だから、「日本」には実体がない)、というのが、前から書いている、私の歴史認識です。^ ^

なお、オーナーの存在が曖昧なのは、むしろ、20世紀中頃のアメリカ企業、がモデルだとされています。実際、IBMもGMもGEも、その全盛期には、「社長、社員の成れの果て」でした。

2021/1/22 17:16  [2194-25646]   

今ユーチューブの動画を見て居たのですが、バイデン政権の閣僚は可成りやばいと言って居ましたww、
ブリッケン国務長官などドップリとチャイナビジネスに浸かっていると言う事ですし、

彼らの言う対中強硬姿勢は見せかけで、国民を騙す物と言って居ますが真偽はどうなんでしょうか、
バイデン自体もチャイナビジネスにドップリ浸かって居ましたし、

移民政策で不法移民にも国籍を与える様で、勢いを得たホンジョラスからの九千人の移民も、
動き出したとの事で、左翼的な政策はアメリカを混乱と分裂に導くかもで不安になって来ました、

元々バイデンは雰囲気が怪しく信用出来ない処が有り、不気味な処が有りましたが、
台湾があれほど嫌っているのには深い訳が有るのかもですね。

2021/1/22 21:17  [2194-25666]   

> 台湾があれほど嫌っているのには深い訳が有るのかもですね。

今のところは、こんな感じのようですが?

台湾の駐米代表、バイデン大統領就任式に出席 正式招待を称賛
https://jp.reuters.com/article/usa-biden
-taiwan-idJPKBN29Q0P8


バイデン次期政権の下「台湾は『中国に対する防波堤』になれる」(国防アナリスト)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2021/01/post-95449.php


↓ですか?
台湾世論「トランプの方がバイデンよりマシ」な理由とは?
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2020/10/post-94723.php


『ナックマンはさらに、「バイデンはバラク・オバマ前大統領の下で中国に甘かったという印象があるが、今は当時とは時代が違う。バイデン陣営も、当時とは違う政策を打ち出している」と指摘した。「11月の大統領選は、親台派の大統領か、それとも非親台派の大統領かという選択ではない。親台派の2人の大統領候補のうち、どちらを選ぶかだ」
ただし、もしバイデンが勝利した場合、米政府と台湾政府にとっては未知の領域が待ち受けることになる。民主党の米大統領と、民主進歩党(民進党)の台湾総統の組み合わせは、今まで経験がないからだ。
「これまで民主党の米大統領の在任中に、台湾で民進党の指導者が統治を行っていたことは一度もない。いつも民進党の台湾総統と共和党の米大統領、あるいは国民党の総統と民主党の大統領のどちらかの組み合わせだった」』

2021/1/22 21:30  [2194-25669]   

アメリカ政治は、いわゆる、腹芸政治、になるようです。暫定ブルーウェイブが継続する限り。
良くも悪くも、落とし所ありき、になるらしい。
派手な「分断ショー」の後でもあるし。

影響力を振るうのが難しくなる、陰謀論者、は、しばらく冬眠?
アメリカの陰謀論者に踊らされた、日本のネトウヨは?

2021/1/22 21:41  [2194-25670]   

あれこれさん


>アメリカの陰謀論者・・・

ディープ ステイトは本当にあるように思えます
トランプ潰しは、ロック フェラー、ロス チャイルド等がやっているとか

アメリカの戦後の大統領は、殆ど全てロック フェラーの操り人形であったとか

この両家は所謂世界の財閥であり、昔から世界を支配とまでは言いませんが
影響を及ぼして来た

我が国では単なる陰謀論となりますが、欧米ではそうではないそうです
解っていない国民は「我が国とドイツ」だそうです

戦争に負けて報道規制をされたのではないでしょうか

また「戦前」は、ロス チャイルドの事をごく普通の一般人が世間話で話していたそうです
それが、戦争に負けて一切報道出来なくなり現代に至っているそうです

下記は長過ぎて見る事は出来ないでしょう
唯、林千勝氏と馬淵氏の見解は一致します

それが正しいと私は思います



【ダイジェスト】アメリカ大統領選挙を側で操るロスチャイルド家とゴールドマンサックス(三橋貴明×林千勝)
https://www.youtube.com/watch?v=-RHW5YbE
-1w

2021/1/22 22:08  [2194-25671]   

私の見て居たチャンネルは最後までトランプが大統領になると言って居ましたのでwww、
元々眉唾物ですが流石に閣僚の経歴迄デマは無いと思っているので、

今迄の経歴とスピーチでは言っている事が真逆と言う事に成り、何方が正しいのか解らなくなりました、
台湾に関してはアメリカの政策がダイレクトに生死に関わって来ますので、

少しでも未知の部分は無くしたいでしょうし、日本と違い諜報機関は事中国に関しては世界一でしょうから、
何か我々の知らないバイデンと中国の太い繋がりを掴んでいる可能性も有り、

特にクアットの推進を強調しつつもクアットは対中対策と言う機密を暴露してしまい、
話し合いによる妥協も示唆しているとかで、心穏やかでは無いでしょうね、

韓国の文ジェインが急に日韓和解を言い出したのも、
以前民主党政権時に日本に圧力をかけてもらい、謝罪と賠償を首尾よく引き出したと言う経験からかもですね。

2021/1/22 22:26  [2194-25672]   

ひとつだけ言います


アメリカの戦後の大統領は、上記の如くにロック フェラーが金を出し当選させ、そして当選後は
「操り人形」に過ぎなかったんですね

ところが「トランプ」というまるで操作出来ない者が大統領になった!

正確には二人目かもしれませんが

いずれにしても、これでは非常に不味い!
だから資本力のある者、或いはグローバリズムで得をする者たちは寄ってたかってトランプを潰した、こういう事です

しかし、トランプこそが「一般人」に拠り熱狂的に選ばれた大統領なんですね
つまり民主主義に拠り選ばれた大統領です

その彼を資本家達は金で潰したのです

2021/1/23 00:00  [2194-25676]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
あれこれどれの縁側
あれこれどれの縁側をお気に入り登録
運営者:
あれこれどれさん
設立日:
2018年8月26日
  • 注目度:

    6(お気に入り登録数:11件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ