縁側 > その他 > あれこれどれの縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

建ててみました。
取り敢えず、誰でも書き込める状態にしますが、刑事訴追の恐れがあるとかなら、ポリシー変更の権利は留保します。

今のところ、時事ネタがメインテーマです。

主張なら、ソースなり、論理なり、を明示して書いていただければ、と思います。
感想なら、できるだけ短くお願いします。
共に、ヒデェ(特に同じことの繰り返し)と思ったら、サクッと削除します。

なお、カメラ・写真の話は、基本的には、カメラスレでお願いします。ただし、写真論のような俯瞰的な話は、メディアスレでお願いしたいと思います。カメラ業界系の話は、カメラ板でお願いします。どうしても言うなら、銘柄ボードスレで(^^)/

  • あれこれどれの縁側の掲示板
  • あれこれどれの縁側の伝言板
  • あれこれどれの縁側の投稿画像
あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み

前スレが終わりそうなので、立てます。
前スレを使い切ったら、盛大な書き込みをお願いいたします。
基本、私の雑記帳のようなものですが(なので、タグを設定していません)、どなたでも書き込んでください。

2019/1/11 21:41  [2194-2276]   

哲学者の梅原猛が死去

93歳
ということだと、日本型オクシデンタリズム確立の試みとも言える「近代の超克」論議を、一学生として横目で見ていた感じ?
一体、どういう感じだったのか、書き残したものがあれば読んでも対。

ともあれ
R.I.P.

2019/1/14 08:41  [2194-2365]   

梅原猛

京都帝国大学に入学直後に入隊して終戦まで兵役…
近代の超克、どころではなかったみたいですね。

個人的には、日本天皇制ファシズム、とやらは、むしろ、しょうもない、gdgd、の果て行き場をなくした果ての考えなしの愚行、に対して、敵が勝手に貼り付けた、身に余るレッテル、だと思っています。語弊はあるけど、その意味では、ナチズムの足元にも及ばない存在。

2019/1/14 11:39  [2194-2375]   

 富士山3776mさん  

細野豪志、自民党入りを模索
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190
113-00000546-san-pol


細野さんにはこれからの日本の為にも頑張てもらいたい、私は期待している。

2019/1/14 16:15  [2194-2389]   

> 細野さんにはこれからの日本の為にも頑張てもらいたい、私は期待している。

一票です。
結局、自民党を割るしかないと思います。
今の状況で野党を作っても、国内反日勢力に取り込まれるだけだし。

ところで、日本はどうするスレ、私も悪いのですが(^^;;、韓国・中国ネタ(特に韓国)が突出しているような?なんか内政が霞んでる?

(ロシア極東部も含めて)東アジアスレッドを独立?
日本の外交防衛政策みたいな切り口か、そのままか?

2019/1/14 16:44  [2194-2391]   

自然観の話?

捕鯨の件を、ちょっと、調べていたら、こういう映画に行き当たって(見てません…)、
http://okujirasama.com

どうも、日本とキリスト教圏で、野生動物と家畜(の適切な取り扱い)について、深い断絶があるらしいという指摘が…

彼らの論理では、クジラは野生動物なので、人間に支配下にはない(敢えて言うなら、神の支配下にある)、だから殺すのは(本来は)悪いことだ、という自然観が根底にある、という…。それに対して、家畜は、本来、人間の支配下にあるべきものなので、殺すのも食べるのも没問題。不要になった、犬や猫を当局に引き渡して処分してもらうことに罪悪感はない、とも。ペットにしていた豚を潰して食べる話もあったし。

もちろん、ツッコミどころは、満載と思うけど、環境保護とかの観点を考えると、意外と、整合的とも思えてきた。(^^;;
それに対して、日本(人)の自然観は?
あんまり、自然「観」というところまで、言語化されていない気もする…orz
それで、勝ち目はあるのだろうか?捕鯨に限らず…( ´△`)

ちなみに、人間自身はどこに属するか、というと、神の支配下と人間の支配下の中間、らしい。
そこから、人間そっくりのロボットに対する、深層心理的な拒絶反応、が、「魂」を不完全に得てしまった存在、ということで、フランケンシュタイン・コンプレックスとして出てくる?!

2019/1/14 20:34  [2194-2398]   

北方領土
拙速に平和条約とか言う方向に行かなくて済みそうなだけ、良しとすべき?
日本政府の狙いは、最初から、それだった?!
であれば、阿呆な話を振り出しに戻せて、めでたいめでたい(^◇^)v

2019/1/15 07:21  [2194-2409]   

地球温暖化による(と思われる)南極の氷の融解は、加速しながら、進展中…

Antarctica ice melt has accelerated by 2
80% in the last 4 decades
https://edition.cnn.com/2019/01/14/world
/climate-change-antarctica-ice-melt-twin
-studies/index.html


(CNN)A pair of new studies released on M
onday share a same ominous message -- th
at our planet's ice is melting at an ala
rming rate, which is bad news for global
sea levels.

北極海の氷なら、溶けることで経済価値が生じ得る余地がないとは言えないど、南極は…?
他地域の海面水準が上がるだけで…。

北極にしても、マンモスの眠りとホッキョクグマの安寧が引き換えだけど…。

2019/1/15 08:53  [2194-2412]   

 めろん王さん  

キリスト教の思考方法ってズルいと思うんです。
クジラを家畜ではない野生動物だからと言う一方で状況が変われば神様からの贈り物と言い出すと思う。
前に山羊だったか羊でそんな話を聞いたから。
彼等を言葉で打ち負かしても最後は疑わずに神を信じることが信仰だって言い出すんですよ。
疑いを持ってはならない。
疑いを持たないことは難しく苦しいがそれに立ち向かうのが信仰だって。
それを言われちゃ話し合いにならないんですけどね。
そんな文化の中でディベートを重要視する社会が生まれるってことは2面性が前提になってるんだと思う。
日本人も盲信的なところがありますけどね。
クジラが必要かって話なんですけど。
文化と領土は寸尺も譲れないだろうから擦り合わせは難しいんでしょうね。
北方領土ですがソ連の国境主張海域内で根室の漁師が密漁?をした時に釧路地裁は無罪判決を出したことがあります。
札幌高裁に差し戻されて有罪となりました。
地裁は日本の支配圏が及ばない海域のことは日本の漁業法では裁けないと無罪判決を出したんです。
当時の常識でしょうね。
実質、ソ連領として扱われてましたから。
それなのに関税もかけられないという矛盾もあり当時はそういう点も争点になりました。
支配圏ではないが国内(無関税)って状態ですね。
行き着く先は不法占拠でそこをぼやかしては領土問題の話は進まないと思います。
その結果、根室の漁師はこぞって密漁?しようとしました。
それも問題ですが真の問題は領土の帰属問題だったんでしょうね。
私は地裁の判決は正しかったと思います。
実際に日本の支配圏は及んでなくて当時の漁業法には日本の支配圏が及ぶ範囲って書かれてたんですから。
日本国籍の船が日本の港を出たら法の適用範囲って言うなら支配圏の範囲なんて文言は必要ないんです。
そういう解釈は法治国家の存在そのものを否定しかねません。
北方領土の扱い次第で経済的な可能性はありますが現時点で大きな価値はありません。
対して価値のないものを得るために中途半端なことをすると取り返しのつかないことになります。

2019/1/15 09:30  [2194-2414]   

 めろん王さん  

なにって訳じゃないんだけど、ひびのあれこれ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190
112-00000068-dal-life

2019/1/15 09:45  [2194-2415]   

上で書いた話の日本語の報道

南極の氷解速度、過去40年で6倍に加速=研究
https://jp.reuters.com/article/antarctic
a-ice-idJPKCN1P90LD

2019/1/15 21:34  [2194-2429]   

 富士山3776mさん  

海水面が数メートル上がったら、東京、横浜など首都圏ヤバそう、関空は水没しそう、日本は相当にヤバイ。

2019/1/15 23:14  [2194-2435]   


1月17日・・・阪神淡路大震災から24年ですね。

2019/1/17 00:58  [2194-2475]   

阪神大震災…

私は、東京(その時は周辺)在住なので、起きてTVを見た途端、倒れた道路の橋脚と街のあちこちから立ち昇る煙が、強烈な印象として残っています。どっちも、空撮映像でした。なんか、外国(特に時差的にアメリカ)で起きた大ニュースを見ているような、妙な感覚でした。
関西在住だった人々に聞くと、当然ながら、全く違った印象を持っているようです。空と地面。

そういえば、ここでも前に書いたけど、地下鉄サリン事件の時も、たまたま、アメリカにいて、911もそうで、私は、起き抜けの大ニュースをTVで目撃(傍観?)する体質なのかもしれません…(~_~;)

2019/1/17 08:07  [2194-2477]   

米CNN、NGT暴行事件をトップで報じる
https://www.sanspo.com/geino/news/201901
17/geo19011719020029-n1.html


一体、何が、CNNのツボだったのだろう?

一応、現物は

Why a pop idol's stand against her assau
lt sparked outrage in Japan
https://edition.cnn.com/2019/01/16/asia/
japanese-pop-idol-sexual-assault-apology
-bullying-intl/index.html


見てる限り、レーダー照射の記事、は、全く、見かけないのだけど?
こんなのはあっても…(´ω`)

Japanese tabloid apologizes for women's
university 'sex listing'
https://edition.cnn.com/2019/01/09/app-i
nternational-edition/japan-tabloid-sex-l
isting-intl/index.html


例のヤレるランキングのことです。

2019/1/17 21:36  [2194-2494]   

'Friendly' Satan statue causes anger in
Segovia, Spain
https://edition.cnn.com/travel/article/f
riendly-satan-statue-segovia-spain/index
.html


地元自治体が観光客向け(自撮りの記念撮影用)に設置したものらしい。
鬼でも悪魔でも、平気で、萌え化する日本にいると、この程度?、としか思わないけど。

2019/1/19 20:14  [2194-2548]   

世界一かわいい、ワンコが、亡くなられたそうです。

Boo, 'world's cutest dog,' dies aged 12
https://edition.cnn.com/2019/01/19/ameri
cas/boo-cutest-dog-dies-scli-intl/index.
html


「(CNN)If the January blues hadn't already
got to you... the world's cutest dog, B
oo, has died of a broken heart.」

一年前に飼い主さんが亡くなられたことの「傷心(失意)」が原因らしい。

♪ You've broken my heart
https://www.youtube.com/watch?v=Cpqas47V
H08


とは言え
https://www.english-speaking.jp/differen
ce-between-die-of-and-die-from/


によれば、die ofは、直接的な死因を表す?

ううう。言葉は難しい。(^_^;)

2019/1/20 10:01  [2194-2563]   

 富士山3776mさん  

今日は大寒、でも私は寒い方が好き。

2019/1/20 10:51  [2194-2567]   

寒いと言えば、北海道。
今でも、かなりの雪?

あとは、インフルエンザ…警戒レベルらしい

2019/1/20 10:53  [2194-2568]   

 めろん王さん  

最近、寒いですねぇ。
私の住む釧路市は雪がとても少ないです。
札幌圏は雪が多いけど寒さはそうでもない。
この間、2tトラックを借りて斜里まで行ったけど寒さも雪も多かった。
そして風が尋常じゃない。
一般家庭のカマクラ?滑り台?が雪じゃなくて氷でした。
そして荷物を降ろして軽くなった2tトラックは止まっているだけで強風で横に滑る(ズレる?)峠も40km/h以上出そうとしてもから滑りしてそれ以上、速度が出ませんでした。
120m離れた車から自宅に帰ろうとして自宅前で亡くなった人がいましたが北海道ならあり得ると思いました。

2019/1/20 13:18  [2194-2571]   

ついにバレちゃった…

Tカード 会員情報や購入履歴などを捜査当局に無断で提供
http://news.livedoor.com/article/detail/
15900061/


やっぱり、この国は終わっているね。
これで、Tポイントカードを持っていないだけで、要注意人物リストに載る日も近い…orz

2019/1/20 19:50  [2194-2584]   

めろんさん

> キリスト教の思考方法ってズルいと思うんです。

ズルい、ことはズルいのですが…
「神」と「人間」を対置して、その「折り合い」を考える、という思考様式自体は、ある意味、健全、少なくとも、極めて実践的、なものだと思います。
その帰結のひとつが

> そんな文化の中でディベートを重要視する社会が生まれるってことは2面性が前提になってるんだと思う。

なのだと思っています。

我々、日本人は、そういうズルい、けれども、それゆえ、強い、枠組(土俵)に、乗るのか、降りるのか、というのが、最大の課題なのではないか、と思っています。

これは、少なくとも明治時代から続く、日本の宿題なのだと思います。日本だけではなく、非西欧世界、また、西欧世界の一部にとってさえも、同じだと思います。

東洋文化の「全体性」というのが、言われますが、未だかって、その「全体性」をうまく、実践できた例はないのではないか、と疑っています。西田幾多郎をして、「近代の超克」は成し得なかったのだし。
その点では、ナチズム(実は、西欧世界にあって、その中には収まらない側面がある、また、キリスト教の秩序自体を認めてもいない--だから、西欧世界に強い衝撃を与えた、そうです--)の方が、イデオロギーとしては「上手(うわて)」だった、と言わざるを得ないと思っています。残念ながら。

2019/1/21 11:13  [2194-2612]   

 めろん王さん  

>イデオロギーとしては「上手(うわて)」だった、と言わざるを得ないと思っています。残念ながら

少し屁理屈言うようですけど、、、
すいません。
残念ではないと思うんです。
FXやるようになって思うんですが、日本人は失敗を異常に認めたがらない性質があると思うんです。
そして失敗の大きさを比較出来ない。
小さな失敗ですら修正出来ないという欠点があると思います。
あれこれどれさんのように現実を受け入れることが出来ればその範囲で立ち回ることが出来ます。
しかし希望的観測にすがったり失敗を隠蔽したり、、、
だからといってそれらを第三者に委ねることもしません。
もうそういう民族でも上手く立ち回れる方法を考えるしかないのかも。

確かにそれらを何とかすることは明治以来の宿題だと思います。

2019/1/21 11:25  [2194-2613]   

 めろん王さん  

ごめんなさい、また焦点がぼやけてしまうことを、、

西洋文化のほうが上手なのは残念は残念ですが、己の欠点を認められればそれはそれでいいと思います。
もっと残念なのは、致命的に残念なのは、欠点や失敗を認められずに虚勢を張ることです。
ということを言いたかったのです。

2019/1/21 11:43  [2194-2614]   

めろんさん

> もっと残念なのは、致命的に残念なのは、欠点や失敗を認められずに虚勢を張ることです。

そういう傾向自体は、日本だろうとどこだろうと、人間なら誰にでも、あることです。
問題は、重要な意思決定から、それらの「人間性」を排除する「仕組み」を、日本は、少なくとも、「戦前」のある時期から、致命的に欠いている、ように見えることだと思います。
それは、一体、なぜなのだろうか、どうすれば良いのだろうか、あたりが、まず、取り掛かりのポイントかな、と思っています。

2019/1/21 13:53  [2194-2617]   

 めろん王さん  

あれこれどれさん、

日本人に多様性がない訳じゃないんだろうけど日本社会が多様性を受け入れないのは要素としてあると思います。
そして選択されるのは内向的でイメージ優先。
人間性を排除したのは何故?となると、、、
しせいひとりさんが、よく言ってましたが明治憲法まで遡るかも知れません。
私は明治憲法の家長制度は、いい制度だと思いますがベクトルによっては人権排除という方向に進む可能性を否定出来ません。
私が考えるのはそこかなぁ?

2019/1/21 15:30  [2194-2619]   

 めろん王さん  

あるブログで【菊と刀】の一文を抜粋していました。
戦後、アメリカ兵を笑顔で迎え入れられた心境です。

少なからぬ日本人は、次のように感じている。友好的な態度を示すことによって名誉を守ることが可能になり、したがって、相手に依存しておけばこの上なく安全にそうすることができる、と。

これは現在の日本人にも通じる性癖だと思います。
逆説的に言うと自分なりに考える名誉が守られるなら外国人から見てもっと大事に思われることを捨てる事にストレスを感じないということのように思えます。
他の大事なものとは上の人命軽視の点では人命です。
そしてそれは自分の命だけではなくて他の日本人に対しても。
忠臣蔵や白虎隊に感動するのはそういう気持ちからかも知れません。
アメリカでも映画アルマゲドンやアーランドウィリアムス、最近では【オンリーザブレイブ】なんて映画がありましたが、自己犠牲は評価されますが日本のものとは違う気がします。
守るための対象が違いますから。
先の大戦で指導者の守るべき対象は欧米と同じだったような気がしますが多くの世論、対象は【菊と刀】で言うように名誉、しかも自分なりの解釈である名誉だったと私は感じます。
中東人質の時の自己責任論なんてそういう心情ではないでしょうか?
それが分かっていても私自身、自己責任論を支持してしまいます。
日本人はビートたけしが言ってた「1人が死んだ事件が2万件あった」という感覚を強くしたほうがいいのかも知れません。

2019/1/21 17:04  [2194-2620]   

めろんさん

> これは現在の日本人にも通じる性癖だと思います。

私も、そう、思います。
先ほどの、損切り恐怖症のことも絡めて、後ほど。

どうも、私は、どちらかというと、損切り平気症気味らしいけど…(・ω・`)

菊と刀の分析は、透徹していますよね。
日本人が分析しきれなかった、ところを、ズバリと…。

2019/1/21 17:11  [2194-2622]   

めろんさんへのレスは、今日も、書けませんでした…(^^;

にも関わらず、
日本はどうなるスレを読んでいて、ふと、思ったこと

中国は、一体、何になりたいのだろう?
個人的には

自分の領域内で恣意的に振る舞える、超大型地域覇権国
つまり、世界帝国では「ない」

として考えると、スケール自体は全く異なるものの、どうしても、大東亜共栄圏(大日本帝国)が、重なってしまう。
もちろん、これは私の独創でもなんでもなくて、そういう指摘は色々と出ているようですが、実際のところ、どうなのだろう?
かっての(と言っても、1000年とちょっと前)日本が、中国の前で(小)帝国を自称したようですが、いよいよ、「本物」が出てくるのか?

2019/1/23 21:32  [2194-2723]   

例の、植物状態女性の出産事件

容疑者が逮捕されたようです。
この男、見るからに、うましか、な顔(つら)をしている…。(^○^)
あからさまな、人種差別になりそうだけど…。

(準)看護師、と言うことだけど、Kill-Billみたいに、不妊化、して(ぴぃ〜)みたく、悪辣な「前処理」をするほどの悪智慧が回らなかったらしいのは、良いことか、悪いことか?

少し、考えてしまった…(~_~;)
クエンティン・タランティーノのコメントを見たいかも?

植物状態の女性が突然出産した事件、介護施設で働く男を逮捕
https://www.huffingtonpost.jp/2019/01/23
/sexual-abuse_a_23651243/

2019/1/24 18:22  [2194-2747]   

 富士山3776mさん  

植物状態女性出産事件

最低の男、こういう輩は一生刑務所で生活がよろしいかと。

2019/1/24 21:17  [2194-2753]   

 富士山3776mさん  

一生刑務所に入ってろ、私も賛成。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190
124-00010012-fnnprimev-soci


この手の事件は、相手が凶暴化したら国外に避難するより他ない、国は国外避難に支援してくれ。

親にしてみれば可愛い娘を殺された怒りはどれ程の物か、最低でも一生刑務所じゃないと納得できないだろう。

2019/1/24 21:25  [2194-2754]   

「死刑」になるのが当然だと思いますが、ならないんでしょうか

加害者の「人権」なりものが、あまりりも守られている感がある
何故なんだろう?我が国だけ?

どう考えてもおかしいとしか思えない
陰謀論ですが、ひょっとして差別されて来た勢力の中で有力者が居て
国連に圧力を掛けているとか

人権・差別、等のスローガンを見てもそういう感じがするのです

2019/1/25 20:17  [2194-2775]   

「Japan」



我が国の良さをよく動画で紹介してくれている

長所・・・安全・芸術とも言える自然の美・上手い料理・・・

しかし、何か物足りない・・・



「色ですよ色!」

女性和服の「色」は何故か紹介されない
「混色系にて淡い色」

こんなに素晴らしい色が外国にあるか?
私が知る限りない


何故、こんなに素晴らしい色が我が国に存在するのか?
昔と言えば、貧しくて色に経費なんて掛けられなかっただろうに

それでも存在するのは、何も「無理」をして作ったのではないだろう
つまり、日本人の「心」を率直に反映しているからではないだろうか

淡藤色・淡紅葉・薄浅玉葱・・



「白人」は、原色系が実に良く似合う
心が原色に近いんだろう、だから良く似合う

我が国は、矛盾した心が混じっている、その葛藤から
これだけの素晴らしい色が出ている
原色と淡色、どちらが良いのか?


「私は淡色に軍配を上げたい!」




以下「曲」がとても良いです



「世界ってこんなに綺麗なんだな」日本の感動的な美しさに世界が大絶賛!
https://www.youtube.com/watch?v=721n8QBL
cyw

2019/1/26 02:33  [2194-2787]   

いよいよ、シャレにならなくなってきた?

今度は「重要統計4割で問題」 “日本の信用”ガタ落ち?
https://www.fnn.jp/posts/00410597CX

日本の「信用」みたいなことを言い募る、マスゴミ、の煽りに対しては、眉に唾を念入りに付けて…、とは思っているのですが、この、不透明性、という指摘は、日本の中にいても強く感じるし、マスゴミ、の皆さんもそう感じて書いているのだと、思います。
政府自身が、政策の確たる根拠を示すデータを持っていない(かもしれない)わけで、政府は、大量のゴミかもしれないデータから、ブラックボックス内で捏造されたかもしれない、結論を引き出す、AIにも劣る代物、と言えるかもしれません。
実際のところ、不適切な手法で、データがどれだけ歪められてしまったのか、それをはっきりさせるのが、まずやるべきことであって、不適切な調査をしたこと自体への対処は、そのあと、だと思うのですが…?
煽りが、その辺から目を背ける機能を果たさないと良いですね。

2019/1/26 07:41  [2194-2789]   

日清食品がやっちまった…orz

日清食品、大坂なおみ起用の『新テニスの王子様』コラボCM取り下げ 肌色が議論を呼ぶ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/19
01/23/news145.html


「大坂なおみを白くした」日清CMの超時代錯誤
責任者が知るべき「黒人たちの奮闘の歴史」
https://toyokeizai.net/articles/-/262530


で、もっと、情けないのは、その裏に「文化の違い」、とかがあるはずなので、日本人の伝統的な美意識、でも持ち出して、堂々と、反論しないこと!!
ちょっとやそっとで、引っ込めるなら、最初からやるな!!
ただのうましかは、確信犯の1/1000以下。

スポーツスレと、どっちに書こうか、と思ったけど、こっちにします。

P.S.

よろしくさん
ありがとうございます。
YTは見ておきます。

2019/1/26 07:52  [2194-2790]   

よろしくさん、ご紹介の動画を見ました。
気が付いたところを…

1 フィリピンの人の「日本は擬似的欧州国家」と言う指摘
2 「ハイテク・カワイイ」と対比させたコメントがちらほら
3 旧ユーゴからの投稿の紹介がかなり目立つ

それぞれ、興味を覚えました。日本の擬似欧化、と、どちらかと言うと、クレオール的な、フィリピン文化、擬似欧化社会に憧れる人もいるんだな…。その良さを、日本人自身が、掘り下げられるといいね。

上と関連するけど、コメントは「ハイテク・カワイイ」と、むしろ、対立的に受け取っているみたいだけど、本当にそうだろうか?

旧ユーゴ、内戦・戦争・政情不安で、インフラが破壊されて再建に苦闘している地域、の例に例に漏れず、いわゆる、ITリテラシーは高い?なら、IT土方の供給基地として有望なのか?

皆さんのご感想を、よろしく、お願いします。

2019/1/26 08:22  [2194-2791]   

 めろん王さん  

高校生の頃に好きだった歌詞。

「生まれたところや肌や目の色で、いったいこの僕の何がわかるというのだろう?」

高校生の頃は憤りを感じたけど最近は突き動かされるほどでもない。
不公平を否定すろのではなく存在するもの、付き合っていくものと考えるようになったからかな?
老いはストレスが薄まり社会で生きていくことを楽にするけど感受性も薄めちゃうな、、、

もう一つ好きだった歌詞。

最近、涙を流したことがない。
きっと元栓をキツく締め過ぎだね。
蛇口を開いて泣きたくなるときもあるけど、
その蛇口さえ錆びてしまって動いちゃくれない。

2019/1/26 08:44  [2194-2792]   

人種に関することですが

私見によれば、人種によって、似合う・似合わない、は、厳然とあって、個人的には、どう見てもアレ、と思うのが

日本人の、サンバ・ダンサー、アフロ・ファッション

サンバ・ダンサーの、アレ、は、例の体格・体形があってこそで、普通(+ダンサーだから「らしく」鍛えた)体格・体形、の日本人がやると、どう見ても、子供が背伸びして真似をしている、ようで、単に、痛い、としか思えない。
あと、アフロ・ファッションも。実際、普通の日本人女性の体格・体形、は、彼女ら基準だと、16〜18歳の、いわゆる、亜成体、相当らしい…。
その理屈で言うと、いわゆる、ギャング・ファッションは、大人めの日本人にも似合うかも?

それを、裏返すと…、みたいなところは、どうだろうか?

2019/1/26 10:12  [2194-2795]   

 めろん王さん  

私はレオタードが、、、
浅倉南とかキャッツアイとかお尻がムズムズしてました。
パンクのレッグウォーマー?も。
なんとなく偽物臭が感じられて、、、

https://youtu.be/mkN1fw5c8y8

https://youtu.be/dHhxRkH_xsw

フラッシュダンスとかスティンアライブはカッコいいんだけどな。

https://youtu.be/Ht1YznzzlsI

https://youtu.be/fNw1cZDjnME

2019/1/26 10:57  [2194-2798]   

 めろん王さん  

上のは意地悪だったかも、、、

真面目な話だと私はDA PUMPのUSAに違和感を感じます。
ファンの人ゴメンナサイだけど、、、
私のイメージだと少しおふざけを入れたファッションで一生懸命やってない感を出して、占領続けてたアメリカ賛美?
あれを沖縄出身のアイドルがやったってのが、、、
ラッスンゴレライにはあんなに反応してたのに、、、

2019/1/26 11:05  [2194-2799]   

めろんさん

ネタにマジレス?です。ごめんなさい。

> 浅倉南とかキャッツアイとかお尻がムズムズしてました。

それは、いわゆる、ツボの違い、だと思います。
浅倉南のレオタード、キャッツ・アイ(の、少なくとも、愛)のレオタードは、いわゆる、ロリコン(に近いもの)、だと思います。
キャッツ・アイも、あの酷評された(らしい)実写版、は、愛が、主人公だったように思います。実写版を作成するに当たって、実写版関係者が、本当の主題、を抽出したのかもしれません。これも、一次創作と二次創作の話、かもです。

レオタード、レッグ・ウォーマー、は、要するに作業着なので、別に、誰が来て悪いとは思いませんが、どこに、エロス、を感じるかは、それぞれなのでしょう。

でも

日本人のサンバ・ダンサーは、…orz

あの、カトリックをねじ伏せたという、あの根源的なエロス(多分、タナトス、も?)、が全く…伝わりようがない。それで、胸パッドとかの、人工性の追求・摘示、に向かうのかな、と思っています。

2019/1/26 12:01  [2194-2800]   

 めろん王さん  

キャッツアイって実写化されてたんてすね。
少し覗いてみました。
耳がヤバイですね。
ロリコンですか、、、
確かにそうかも知れませんね。
何年か前に話題になった美少女サンバダンサーも子供でした。
でもロリコン化の波は海外に波及してるかも。
韓国のピンクブラックだかブラックピンクだかっていうアイドルのうち2人か3人は世界の美女ランキングに入ってました。

2019/1/26 17:06  [2194-2804]   

めろんさん

> キャッツアイって実写化されてたんてすね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%
E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%84%E3%83%BB%E3%8
2%A2%E3%82%A4#%E5%AE%9F%E5%86%99%E6%98%A
0%E7%94%BB%0D%0A


個人的には、突き抜けた感じが好きです。
稲森いずみが演じた、瞳、もかなり良い感じ。
一般には、原作やアニメとのあまりの違いに、評価は低いようです。

実写版で、これはヒデぇ、と思ったのは、映画版の「キューティハニー」(・ω・`)
スベるところを間違えている!!
映像的には、面白かった、と思うのですが。

メディア論スレでやってますが、原作(オリジナル)とメディアミックス、リメーク、の関係の議論は、色々な論点があり得て、汲めど尽きぬ、ところがあるように思います。

日本的な意味での、ロリコン、の「rest of the worldへの侵略」、カワイイ文化との関連が指摘されているようだけど、あんまり、見れてません…(・ω・`)
どうなのだろう?
詳しい人、いるかな?

K-POPは、アメリカで不発だった(らしい)ので、日本に照準、という気もします。
アメリカは、男性アイドルが、ルックス命、女性は、アイドルでも、むしろ、アーティスト、としての能力(端的には、オリジナリティ)を求められているような気がします。

2019/1/26 17:39  [2194-2806]   

めろんさん

> 何年か前に話題になった美少女サンバダンサーも子供でした。

子供なら、そのギャップが、微笑ましいと思います。いわゆる、ロリコンとかは抜きしても。
比較対象の話は、自粛します。繰り返しなので。(^^)/

2019/1/26 17:53  [2194-2807]   


いや、これは黒人に「失礼」ですね
しかし、こんな事は常識で判断出来るものなんだが、はて?

アメリカでは、白人>黒人>黄色人種
我々を最下位としている ・・・ったく

でも今、全豪オープン テニス「大坂 なおみ」試合をやってますね
相手はクビトア(6位) 大坂 なおみ(4位)
        ・
        ・
        ・
「初優勝!!!」  オメデトウ\(^o^)/


>どう見ても、子供が背伸びして真似をしている、ようで、単に、痛い、としか思えない

300% 同意!


>皆さんのご感想を、よろしく、お願いします

あのですね、折角なのですが質問の「レベル」が高すぎて付いていけません・・・(;^_^A

まっ、何はともあれ御覧頂いたようで有難う御座いました/


(P.S)

久々に聞きましたよ、良いですね〜「フラッシュ ダンス」

白人の音楽性には眼を見張るものがある

それに「バロック建築」こんなのは日本人が1000年掛かっても創造出来ま温泉

2019/1/26 20:19  [2194-2813]   

よろしくさん

> 300% 同意!

ですよね。なんで、漫然と続けているのな?

カメラ板の作例でも、これは!、と少しでも思ったのは、独特のメークを通してもわかってしまう、純日本人的な容貌(特に関西系女性とわかるやつ)、みたいな、サンバとのギャップを連想するものばかり、だったので。普通に撮ると、違うだろ!、になりそうな気がします。上げたのは、かなり、上手な人が多いので、そういう意図でもないようだし?

> あのですね

もう一つ、気づいたこと(^^;)

日本へ行って(住んで)日本人女性と結婚したい、みたいなコメントが多かった
こいつら、…、何を考えてるんだ

とかは?

> 白人の音楽性には眼を見張るものがある

ただし
歌ったのは、アイリーン・キャラ
アフリカ系アメリカ人では珍しく、アフリカ色の強い容貌だったような?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%
E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%8
3%BB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9


改めて調べたら、両親はカリブ系ですね…。なるほど。

あと、主演女優も、アフリカ系に分類されてた気がします。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%
E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%95%E3%82%A1%E3%8
3%BC%E3%83%BB%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB
%E3%82%B9


こっちは、父親が、いわゆる、ブラック・インディアン…

2019/1/26 20:38  [2194-2814]   

 めろん王さん  

最近は子供の虐待がニュースになることが多いです。
あれは差別の亜種なのかな?って感じがしないこともないです。
他の人に対しては普通。
対象者だけは虐待してもいいという感覚。
子供の頃にアイヌの血をひくからと朝鮮系という理由でイジメられてる子がいましたがイジメる方は罪悪感を持っていない。
あれは独特な感覚がある気がします。
そんなとこが両者似てると思いました。

2019/1/27 08:10  [2194-2824]   

めろんさん

子供の虐待については
日本では、子供は親の所有物、と言う意識が強い(社会的に許容されている)から…
みたいな説明をしていた、ように思います。
究極の虐待としか言いようのない、親子心中とかも含めて。
少し違う気もするけど、どうだろう?

ちなみに、キリスト教圏の建前では、子供は神から「預かった(≒所有権は神にある)」もの、らしい…。

> 対象者だけは虐待してもいいという感覚。

こっちは普通に?、誰に対してなら、厄介ごとになるリスクが低いか、みたいな、子供なりの計算、または、皮膚感覚の成せること、のように思います。

上記のような、社会的通念があるなら、その点では、似ているのかも?

2019/1/27 12:40  [2194-2837]   

Webを散策していると、
『手作りチョコレート』なる言葉を見かけた。
チョコレートの季節か。(笑)

さて、カカオ?の実から手作りする人は少ないのだろう。
そう、自作PCと同じと言えよう!

自作PCだからと言って、CPUやGPU・・・マザーボードやビデオカードや電源ユニットやPCケースまで、
全てを自作しちゃう人は少ないはずだね。

2019/1/28 18:57  [2194-2881]   

こんぺいとうさん

> チョコレートの季節か。(笑)

中高生の頃、お姉さんとか妹さんに、試作品、どころか、プロトタイプ?、の毒味、じゃなかった、味見をさせられませんでしたか?
バレンタインのプレゼントが、女性から男性、というのは、日本独特らしくて、ある時、たまたま、明日帰国という外国人(男性)に付き合った(店の場所まで案内した)ことがあります。「何よ?こいつら」光線に全身を包まれました…^^;
あとで、だからぁ、さっき言ったやん、と言ったら、本気にしていなかったΣ(゚д゚lll)、だと…orz

職場の義理チョコは、女性社員一同形式になっています。ホワイトデーも同じで、買い出し当番さん(基本的には一番若い人)は、プレゼント代免除です。みなさんのところは?

P.S.1

チョコレートの季節より前に、恵方巻き恵方巻きの季節?
廃棄ロス、一気食いで医者送り、…、あれもエロ雑誌みたいに?

P.S.2

日本でのカカオ栽培については
https://www.morinaga.co.jp/yomu-cocoa/tr
ivia/cultivation.html


沖縄では、やっているらしい?!

2019/1/28 20:54  [2194-2884]   

 富士山3776mさん  

細野豪志さん自民党に入るんですかね?私は大賛成、日本の将来を背負っていくには若くて才能の有る政治家に頑張ってもらいたい。

私は応援していますよ、細野さ〜ん。

2019/1/31 20:35  [2194-2952]   

いずれ、自民党を割る、のであれば、小泉進次郎、より、細野豪志、に期待します。小泉進次郎、は、父親同様、どこまで行っても、自民党代議士だと思います。

2019/1/31 21:08  [2194-2954]   

 めろん王さん  

私は職場へのお返しは気分次第ですねぇ。
シュークリームだったりケーキだったり。
変わったところではアイスワインかな?
半身の鮭とば買ってったこともあったか。
人数が少ないから出来るんですけどね。

私が20代の頃に空港で海上保安大学校?海上保安庁?らしき人が真っ白い制服をビシッと着て彼女に見送られてました。
彼女はものすごく名残惜しそうにしていて映画のワンシーンみたいでした。
私は制服はあまり好きではないのですがあの時だけは少しだけ憧れましたねぇ。

2019/1/31 21:12  [2194-2956]   

 めろん王さん  

私は細野さんはあまり好きではありません。
旧民主党で好きなのは戦犯と言われてる野田さんです。
野田さんが自民党に入ればいいのにと思うこともありますが、最近気になることが、、、
さっき見てたテレビでペルーの大使館占拠のことを番組でやっていました。
私はあることを言うかなぁ?と思って見てましたが最後まで言いませんでし。
それはテロリスト全員死亡の状況について。
最後は人質とも仲良くなっていて投降したテロリストを射殺したという事実について。
昨日は杉原千畝の番組が放映されていました。
恩人である杉原千畝をユダヤ人が訪ねてきますが外務省は隠し続けます。
そのことも番組では触れませんでした。
最近のテレビは安倍政権に媚を売ってる?
少し不安になる出来事です。
私はリアルタイムで見てましたが月日が流れていくと嘘が本当になるのかな?
テレビは反権力ぐらいでちょうどいいのかも知れない。
そう考えると腹は立ちますが左傾の人々が元気である必要があるのかな?と思います。
野田さんはそっち側のほうがいいかな?

2019/1/31 22:11  [2194-2957]   

野田佳彦は、いい人、なのが残念。
しょうもない前任者、二人の後を引き受けて、後始末を、(できることは)きちんとやり遂げた人で、政治家としての力量に疑いの余地はないと思うのですが、まとめる力が、どこか足りないように感じます。

MRTAの件
いわゆる、ストックホルム症候群のなせる技のような気がします。鬱を「心の風邪」というなら、ストックホルム症候群も、立派な?心の不調。だと思います。
投降したところで、敵は敵、テロ組織は、正規の軍隊ではないので、投降したから、と言って、殺してはならない、というルールは、どこにも、ないです。
むしろ、問題は、殺したことを、堂々と報じられない、ことだと思います。それだけ、政府と国民の当事者意識に乖離がある(だから、政府は隠さざるを得なかった)、ということです。知らない(で済む)ことは、決して、免罪符ではないし、日本は、そのために、何度も国を誤りました。国民がこぞって大東亜戦争を煽ったのも、そんなところがあるように感じます。

杉原千畝の件
こっちは、外務省内の、足の引っ張り合いの気配を感じます。要するに、国策以前のみみっちい話のような。( ´△`)
人の入れ替わりが少ない組織に特有の、風通しの悪さ、を感じます。この辺も、少なくとも、昭和辺りからは連綿と続く、日本のトップ組織の通弊かもです。

2019/2/1 10:22  [2194-2962]   

Webを散策していると、リュウグウノツカイの話題がWebに出ていたが、
発見が増えているのか?

しかし、リュウグウノツカイは食べられるのだろうか?
もし、食べられるとしたら?
頭の先から尻尾の先まで長い体長は頭から何cm・・・何十cmの部分が美味しいのだろうか?
謎だ。

2019/2/2 16:09  [2194-2999]   

リュウグウノツカイ、は、そもそも、食べられる状態で見つかること自体が、レアケースなのでは?
と思ったら
きっちり、食レポが…(^◇^;)

幻の魚「リュウグウノツカイ」を食べちゃった!? そのお味は…
https://dot.asahi.com/dot/2016012900037.
html


食べたから、と言って、別段、不老不死には、なっていないようです。多分…(^O^)

P.S.

近縁の、マヒマヒ(アカマンボウ)は、食用魚、なのですが。
近縁性というと、クジラと牛。その昔、クジラ肉を食べた時、なんか、牛肉に似ているな、と思ったのですが、やっぱり…。

それで言えば、食肉類(イヌとかネコ)と、奇蹄類(ウマとかサイ)は、近縁らしいので、肉の味も?
どうだろう?
ウマの肉は甘みがあるのですが、イヌやネコは?
実は、私は、あの甘みが苦手で、ウマは刺身でしか食べられません。


2019/2/2 17:27  [2194-3002]   

さらに詳細な食レポが…(^O^)

リュウグウノツカイって食ったらうまいのか?食ってみた。
http://karapaia.com/archives/52152110.ht
ml

2019/2/2 17:33  [2194-3003]   

 富士山3776mさん  

赤いきつね、緑のタヌキを破る、
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190
202-00000034-it_nlab-bus_all


昨年、京都に行った時にお土産で関西圏の”赤いきつね”を買った。ダシが美味しい。

2019/2/3 12:17  [2194-3015]   

そう言えば、緑のたぬき、東京(関東?)でいう、たぬきそば、ではないですね。元々から。東京だと、少なくとも駅そばだと、天ぷらそば、と呼ばれている気がします。大きめのエビが入っているのが、えび天そば。これが、関西方面だと、天ぷらそば→かき揚げそば、えび天そば→天(ぷら)そばになります。東京では、かき揚げそば、という名前のそばは、取り扱いが、あんまり、ない?!

緑のたぬき、は、一体どこ風?!

前にも書いたと思うけど、私自身は、東京出身ながら、麺つゆも関西風の方が好きです。ですが、通販でも、カップ麺の越境買いは、かなり、ハードルが高い…( ´△`)

2019/2/3 16:22  [2194-3018]   

日本はどうなるスレを読んでいて、ふと、白熱教室、を思い出しました。
日本の政治家で、あの辺の講義を受講して、まともに「参加」しきれる人が、一体、何人いるのだろうか?

ご参考

なぜ日本で「白熱教室」が難しいのか?
https://blogos.com/article/43036/

http://www4.nhk.or.jp/P2200/
残念ながら、再放送予定はナシ…orz

2019/2/3 20:57  [2194-3020]   

 めろん王さん  

サンデルだったか違う人だったか忘れましたが同じくNHKが日本で白熱教室をやったことがありましたが盛り上がりに欠けました。
それからサンデルシリーズは見てない。
違いですが私は基礎知識じゃないかと思う。
ハーバードの学生の発言は講義でいきなり出来たとは思えない。
講義の前に先人の知恵を学習したり自分なりの考えを身に着けている。
そんな学生が数人いれば講義は数種類のテンプレートのどこかに収まるだろうし講師が誘導することも易しくなるのではないだろうか?
答えはないというがサンデルの講義も過去の人々が行き着いた数パターンに収束する。
そんな数パターンへ誘導する優秀?な学生が必要なんだと思う。
いっそのことサンデルの書籍を教科書として使ったほうが早いかも。

2019/2/3 21:22  [2194-3021]   

めろんさん

はい、マイケル・サンデル、です。

> 違いですが私は基礎知識じゃないかと思う。
> ハーバードの学生の発言は講義でいきなり出来たとは思えない。
> 講義の前に先人の知恵を学習したり自分なりの考えを身に着けている。

もちろん、講義(授業)なので、学生さん達は、予習、するわけです。その予習のレベルを試して、考え落としがあれば、気づかせる、ということです。
つまり、予習で考え抜いて、講義では、学生の論法・論理の穴(答えのない問いなので、ないはずがない)をチェックする、という流れです。

> 答えはないというがサンデルの講義も過去の人々が行き着いた数パターンに収束する。
> そんな数パターンへ誘導する優秀?な学生が必要なんだと思う。

はい。そこから先は、個々の課題のディテイルに即して答えを出すべき、ところなのだと思います。数パターンを、多面的に検討することができるようにする(そのための道筋をつける)、のが、講義の目的なのだと思います。

> いっそのことサンデルの書籍を教科書として使ったほうが早いかも。

それだと、多分、死角が出てくると思います。また、パターンの使い分けみたいなところ(底がキモだと思うので)は、どう学ぶのか、という問題がありそうに思います。

それで思ったのは、答えのない問いを考え抜いた経験があって、かつ、その経験を活かしているのかな、ということです。

答えのない問いは、ある意味、考え抜くためにある、わけで…。

少なくとも、桜田義孝、がそれをした(そしてできる)とは思わない…orz
それでも務まる地位に置かれたのだろうけど…。だがしかし…

2019/2/3 21:47  [2194-3023]   

 富士山3776mさん  

昨日は節分、浅間大社に嘉風関が豆まきに来ると言うので行って来ました。

私は白熱の争奪戦を制してミカン7個ゲット〜♪

2019/2/4 21:46  [2194-3033]   

 富士山3776mさん  

恵方巻、売れ残り
https://news.yahoo.co.jp/byline/iderumi/
20190204-00113564/


食料を無駄にするなよ、もったいない。そう言えば昨日行ったイオンでも売り場に山積だった、全部売れたかは不明。

2019/2/4 22:04  [2194-3034]   

恵方巻き、売れ残ったら、豚の餌

なんか、…、飽食の象徴、になってしまった感じですね。
元々、大阪の一部の、かなり、マイナーな風習(一応、文献資料で「あったらしい」は言えるらしい)だったのを、全く、縁もゆかりもなさぞうな場所の、セブン・イレブンのフランチャイジー(店のオーナー)、が発掘したそうだけど、…、こういう来歴自体も、大規模商業主義的な仕掛け感、が爆発。

終わった、気がします。そういう、仕掛けを、それで上等、と愛でる雰囲気はすでに無くなった、気がする。
個人的には、面白がって食ったのは、最初の二年だけでした。

P.S.

豚って、人間の餌、じゃなかった、食品、みたいに味の濃いものを食べて、平気なのか?
犬とかは、一発でアレ(本当は…(~_~;)…)だというが?

2019/2/5 06:01  [2194-3036]   

最大寒波…。

関東は大雪と言われつつ、私の家の周りは、まだ?、降っていない。もっとも、空は、見事に雪空しています。皆さんのところはどうですか?
北海道は、陸別だか士別だかで、-30℃未満?!

この寒波の原因は、先頃の北米氷結、と同じく、北極渦の大蛇行らしいです。地球温暖化の影響というが…(^^;;

関東の場合、大雪(まとまった雪)は、春が近いサイン、ではあるのですが、それにしても寒い(~_~;)

2019/2/9 11:15  [2194-3084]   

午後、遅くなってから、近所にも降ってきた。
天気予報どおり。
道に積もる感じではなさそうな感じ?

月曜日も降る?! (~_~;)

2019/2/9 18:23  [2194-3086]   

 めろん王さん  

道東は寒さを感じませんでしたよ。
気温はマイナス20℃を下回りましたが風がなかったので。
今日、仕事で斜里町に行ったので毛糸の帽子と大岡越前の頭巾のような毛糸のフード?を持っていったんですが必要ありませんでした。

2019/2/9 18:37  [2194-3087]   

めろんさん

> 気温はマイナス20℃を下回りましたが風がなかったので。

風がないのは重要ですね。
東京(というか関東)の冬は、なんせ、風が強いのなんの…
今日も用事があって外に出たのですが、雪の代わりに、凄まじい風…(T ^ T)。

それこそ

> 大岡越前の頭巾のような毛糸のフード

が欲しかったかも?

2019/2/9 20:21  [2194-3088]   

Webを散策していると、ロボット掃除機が電気ストーブで火災を起こすという火事があったという。

すでに、ロボット軍団の人間たちへの反乱が・・・な〜んて訳ないか?!
しかし、ロボット掃除機でも移動する電気ストーブってそんな軽量物だったんだ!

ロボット掃除機にどれが電気ストーブなのかを判断する知能はないってか。
なんだかな・・・ロボットって賢い物へ付ける名じゃないとしたら・・・怖い。

2019/2/10 11:38  [2194-3095]   

がって虫であったものの残骸

これは一体なんだろう?

家のリビングにこいつがもそもそと…
生きた状態を撮影する間も無く、他の人が、ペチャっ、とやっちまいました…合掌。
これが何か、見当のつく人はいますか?
何かがわからないと、侵入経路の見当がつかないので…
シロアリではないようだだけど?

P.S.

こういうのは、カメラより、USBマイクロスコープかなんかの出番かな?

2019/2/10 14:25  [2194-3097]   

こんぺいとうさん

> Webを散策していると、ロボット掃除機が電気ストーブで火災を起こすという火事があったという。

それ、昨日、TVでもやっていました。

> ロボット掃除機にどれが電気ストーブなのかを判断する知能はないってか。

知能どころか、その前提になる「眼」も当てにならないです。ルンバに眼がついた、と言ったところで…(^^;;
ロボット掃除機(うちはルンバ)は、色々なことをやらかしてくれます(くれました)。その中で、一番、頭を抱えたのが、レースカーテンの下端が劣化してほつれて垂れ下がっていたのを、目ざとく見つけて、巻き込んでくれた…orz

基本的に、ロボット掃除機を使う部屋については、軽いものが床の上に放置された状態にならないようにする必要があります。また、潜り込んで出られなくなるような隙間を作らない、とか、色々と考える必要があります。今は死語かもしれませんが、ルンバラブル(英語なら、Rumba aware、とでも言うのか?)な部屋を作ります。

それ故、日本市場では、ルンバは、絶対に普及しない、というのが、その昔の日本家電メーカーの一致した見方でした。それが、変われば変わるものですね。

めろんさんのところとか、ワンちゃんとの共存は、どうしていますか?

2019/2/10 14:40  [2194-3098]   

 めろん王さん  

>めろんさんのところとか、ワンちゃんとの共存は、どうしていますか?

うちはロボット掃除機無理じゃないかなぁ?
ちょこっと吸いたい時に電動工具のマキタのバッテリー四季掃除機を使うんですが掃除機にアタックしてきて凄いです。
ロボット掃除機は1日でボロボロになるんじゃないかなぁ?
こんな感じですから、、、
布団の綿を餅のように引っ張り出す動画やボール遊びの様子を写した動画があって見れば一目瞭然なんですけどアップ出来ませんでした。
電話、テーブル、ソファ、目につくものは一通りやられました、、、

2019/2/10 18:49  [2194-3100]   

めろんさん

> うちはロボット掃除機無理じゃないかなぁ?

ですよね…。
知り合いでも、子供が増えて、その子がハイハイするようになって、危険を感じて、ルンバを手放した人がいます。その辺の需要は、かなり、大きいはずなのですが…。
その辺を豪快に割り切る、アメリカ流の設計思想が、分かる人には分かる商品、として、日本でも受け入れられたのかもしれません。何処にも誰にも、そこそこ、フィットする、を目指した、と思われる、日本メーカーの掃除機が、みんな同じようなものになって、進歩が頭打ちに見えるのとは、落差を感じます(感じました)。

> 電話、テーブル、ソファ、目につくものは一通りやられました、、、

それにしても、見事にやるもんですね… > めろんさんのところのワンちゃん

2019/2/10 20:01  [2194-3104]   

 富士山3776mさん  

今日は尊敬する植村直己さんの誕生日、植村さんは1984年誕生日後に北米最高峰マッキンリーで消息を絶った。

私の勝手な推測だと、植村さんがマッキンリーに登る時に、エスキモー犬と一緒に登ってい居れば無事に帰って来れたのでは無いかと思っている。

若い頃の植村さんはフランスのスキー場でアルバイトをしながら世界中の山を楽しんで登っているように感じた。

その後、南極点制覇の為に犬ぞり技術を学びにエスキモーの家で生活、エスキモーの家を転々としながら旅を続ける植村さんの行動は感心するばかりだ。

私の中での植村直己さんは、今でもエスキモーの家を転々と訪れながら犬橇で走り回っている。

ちなみに植村本でイチオシは”青春を山に駆けて”と”極北に駆ける”で、野口健さんは人生が変わったほど影響を受けた。

植村さんとグリーンランドで一緒に生活した大島育夫さんはエスキモー女性と結婚して現在もそこで生活している。

2019/2/12 22:11  [2194-3135]   

そう言えば、2月10日は、石牟礼道子の一周忌ですね。
サイトに上がっていた、新聞記事に出ていました。
代表作は「苦海浄土」。

私自身は、自他共に認める、超近代主義者(らしい…(^^;)…)ということになっているのですが、そのボンクラな目(まなこ)にも、日本の内面世界みたいなものが、手強い「棘(とげ)」として幻視されるような、異様な迫力を感じ取れる人でした。反近代を言う論者は、いくらでもいると思うのですが、この人こそは、本当の本物だった、と思います。

↓は有料記事だと思うのですが…。作品の製作プロセスの一端が明かされています。

生命燃やし近代えぐる 石牟礼道子さん、魂の旅終える
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO407
25540R30C19A1ACYZ00/

2019/2/13 08:06  [2194-3140]   

 富士山3776mさん  

ベッキー結婚、世の独身男性は大ショック。

2019/2/13 21:01  [2194-3144]   

 めろん王さん  

世の中、バレンタインだったんですね。
出張行ってて忘れてて奥さんへのお土産をチョコにしちゃった。
会社に帰ったら机の上にチョコの山が、、、

2019/2/15 19:20  [2194-3155]   

めろんさんは、モテるのですね(^^)

いわゆる、意識高い系の職場では、禁止の動きがあるようです。
バレンタインデーも、平成限り?!

2019/2/15 20:45  [2194-3156]   

 めろん王さん  

全部、義理チョコですよ、、、

2019/2/15 21:23  [2194-3159]   

めろんさん

はい。
なので、先の「意識高い系職場」のところで、義理チョコ禁止、とは表現しませんでした。(^^)
先に書いたように、私の職場では、形骸化して、それゆえ、一種の職場行事に「昇格」して久しいのですが、全面禁止、みたいな動きが出てくると、どうなるのかなぁ、と思っています。全面禁止に乗りそうな「勢力」もあるし。(^^)
若手の人の息抜きの一つとして機能しているようなのですが、そういう、生活の場、としての職場のあり方を、ムラ的なるもの、として排除する動きの現れなのかも、とも思っています。義理チョコ禁止の件。


2019/2/16 05:46  [2194-3161]   

おはようございます。

私の前の職場は病院でしたが女子の比率が非常に高いので(看護師)義理チョコは沢山もらいました。ただそのかわり男子の比率は非常に低いのでお返しのほうが大変で毎回結構な出費でバレンタインデーと言うと憂鬱になりましたね。
なので病院にいる男子の職員で話し合って共同で出すようになってから出費がかなり楽になりました。

若い頃はバレンタインデーと言うとソワソワしたものですがジジイになってくるとバレンタインデーと聞いても何も感じなくなりました(笑)
最近バレンタインデーなんて忘れてますからね(CMとか店の販売で思い出します)
歳をとってもバレンタインデーと聞いて気になる方はまだ若い証拠なのでしょうw

2019/2/16 08:56  [2194-3162]   

 めろん王さん  

私は禁止してもらいたいけど義理チョコを配るのを楽しみにしている女性も中にはいて禁止しちゃうのも野暮なのかなぁ?って思います。
面倒臭いという女性も少なくないと思いますけどね。
やりたい人だけで出来ればいいんですけどねぇ。
職場によっては止めるのも止めないのも半強制みたくなってるんだろうし悪習なのかな?やっばり。
出張行ったときのお土産も。
お中元、お歳暮も年々、薄くなってきてるし、年賀状も数が減ってます。
私はそういうのはないほうが楽だけど社会が人間に対する興味を失うことのデメリットもある訳でどうなんでしょうね。

2019/2/16 09:07  [2194-3163]   

めろんさん

> 社会が人間に対する興味を失うことのデメリットもある訳でどうなんでしょうね。

私もそこ がポイントだと思っています。先に書きましたが、私は、昭和が、いわゆる、(職場を含む)ムラ社会の勃興→全盛期(それで世界を凌駕した面もある)、平成がその崩壊プロセス(いわゆる、無縁社会化)、だと思っています。その中で、平成の終わりに、義理チョコ禁止、が出てきた(正確には注目が集まった?)ことに、来るべきものがついに来たのかも?、とも思っています。

また

> やりたい人だけで出来ればいいんですけどねぇ。

結局、ここが簡単にはできないので、どうしよどうしよ、は、変わらないのでしょう。

この辺まで来ると、何も日本には限らない、ように思います。ジェンダーの問題も含めて、様々な考察はあるようです。

2019/2/16 10:02  [2194-3164]   

 富士山3776mさん  

イオンモールでは、バレンタインデー特設コーナーが終わったらホワイトデー特設コーナーになってる。

そこで売ってる”帝国ホテルチョコ”に魅かれている私・・・。

2019/2/17 10:20  [2194-3171]   

3776さん

> そこで売ってる”帝国ホテルチョコ”に魅かれている私・・・。

友チョコを誰かにおねだりするとか?!

2019/2/17 11:02  [2194-3174]   

 富士山3776mさん  

帝国ホテルチョコ、高いから断念しました。

ところで、堀ちえみさん舌癌だとか、ステージ4だと苦しい闘いだろうけど何とか克服して欲しい。

2019/2/19 21:35  [2194-3224]   

堀ちえみの件

最初に診た医者の対応が…orz
結局、自分の体は自分で守るしかないわけで、その精神力を維持することがキモだと、つくづく、感じました。

念のため、専門医に画像診断を依頼する、とかの対応が、IoTの発達で取れるようになると良いのですけどね。
学校教育と同じく、医療のアーキテクチャにも、大変革が必要だと思います。

2019/2/20 08:37  [2194-3235]   

堀ちえみの舌がんの続き

堀ちえみの舌がんが早期発見できなかったワケ
「痛みがなく治らない口内炎」は要注意だ
https://toyokeizai.net/articles/-/267204


「では、堀さんや医師は、どこに注目すればよかったのだろうか。それは痛みの有無だ。口腔がんによる口内炎は進行するまで痛みが出ない。そして、なかなか治癒しない。」

口の中は要注意…(~_~;)

2019/2/22 06:21  [2194-3268]   

 富士山3776mさん  

舌癌ステージ4だと5年生存率45%だとか、頑張って克服して欲しい。

2019/2/23 22:30  [2194-3316]   

「癌の治し方」


偶然、見つけたのですが、以前から主張されていたようです

そもそも、癌は体にとり出来た方が良いから出来ている筈

例えば、風邪を引けば「発熱」しますが、それは発熱した方が
良いから出ている筈

癌細胞も同じだと思うんですね

とろこが、今は、癌を敵視して?消滅ばかりしている
それは、違うのでないだろうか


彼に拠ると、癌は腸と血に拠る汚れが生み出しているとか・・・
で、それを直しやすくする方法もある

どうなのか?

さて素人ですから、何とも言えませんが、直感的には合っているような気がします
もし、今の治療が根本的に間違っているとすれば大変な事だ・・・



千島学説が教える本当のガンの治し方
https://blogs.yahoo.co.jp/yume_kokoro_mi
rai/36207204.html

2019/2/23 23:08  [2194-3318]   

ロボットに宿題をやらせた女子学生の話

最初は??だったのですが、話が中国と聞いて、腑に落ちました。
確かに、(台湾を含む)中国の場合、ひたすら筆写、というパターンの教育が延々と続く話は聞いていました。台湾人からですが。それで、日本人の子供と比べて、作文はどうしても苦手な時期があるらしい。本人は、漢字の数が多いからだろう、とか言っていたけど。

なぜ、そうなのかについては、科挙の影響説もあるようです。かなりの暗記戦だったらしい。一方、古代の日本は、というと、案外、ちゃんとした論述系で、菅原道真が受けた採用試験の問題の一問は、「地震について述べよ」だったのは有名な話だと思います。その講評は、「論旨はこじつけ山盛りだけど、よく調べたね。努力賞です」だったとか…( ´艸`)

なぜ、中国の科挙がそうだったのか?
謎かもです。
受験者の数が半端ではないゆえ、採点が楽だから?!

2019/2/24 12:31  [2194-3343]   

こんな記事がありました。
イオンはイオンでも、旧サティのようですが…。

「ロードサイド」は「中心商店街」。イオン閉店で小さな町が下した異例の決断
https://hbol.jp/186918

この自治体の場合、元々、商店害がなかったのが功を奏したようです。他が真似をしようと思ってても、できないだろうなぁ。( ´△`)

2019/3/1 21:03  [2194-3518]   

ちょっと気になったのが、このニュース

「日本食合わず…」公園のカルガモ捕獲 ベトナム人 書類送検
https://www3.nhk.or.jp/news/html/2019030
1/k10011833021000.html


私自身は、このベトナム人に、かなり、同情的です。
元々、グレードの低い食事は、一般に、地域ごとの差が激しくて、他地域出身者にとって、容易には馴染み難いところに持ってきて、グレードの低い日本食は…、個人的なジャッジでは、少なくとも、先進国では最も不味い(少なくとも、食べ慣れという意味で非常に難易度が高い)ので…(>_<)

私も、ベトナム料理は、いわゆる、ご馳走の類しか食べたことはないのですが、それなりに、いけると思いました。

2019/3/3 15:35  [2194-3540]   

ネットを徘徊していたら、気になる記事が…

イスラエル人が飛騨高山を目指す理由とは?
連載「金閣寺を60回訪れたイスラエル人教授の“ニッポン学”」
https://dot.asahi.com/dot/2019022800008.
html?page=1


文中でも触れられていますが、「民泊解禁という名の民泊禁止」、本当にどうにかならないもんかな?
これも、ある意味、既得権益重視で停滞志向という、日本の「国民性」に根ざすものだとは思うのですが、いわゆる、中流幻想が崩壊した今、そんなところで惰眠を貪る連中を、その他の国民が許すのが、とても不思議です。連中も、きっちりと稼がせないとならない(出ないとやっていけない仕組みにするのが適切)、と発想を変えられないものかな?

2019/3/3 17:09  [2194-3543]   

ロシアでアニメ風の宗教画が.…(;′Д`)ノぇー

https://special.sankei.com/a/internation
al/article/20190302/0001.html


見れば見るほど…(^^;;
主題の聖母子はともかく、背景の天使が…。猫耳がついていないのが不自然?!
さすがに日本では、アニメ風の仏画とかはないですね。あるとしたら、神道系のような気がします。
アマテラス、ツキヨミ、スサノオ、の三姉弟?とかは、元々、キャラ的だし。

ちなみに、イコンの英語読みがアイコン。ニコンがナイコンになるのと同じです。

2019/3/4 08:03  [2194-3564]   

警察官募集ポスター(コレはギリギリOK?) 暴力的だと言われそう 自衛隊は暗殺集団ではありませんw 商店街ポスターならお尻が出ててもOK?

自衛隊のポスターが問題になってますね。
個人的には神経質になりすぎ正直どうでもいいレベルの話かと(騒ぎすぎアホレベルw)
あれ騒ぐんだったら女子高生のミニスカートのほうがよほど問題w
ミニスカートで自転車乗っている子もいるからパンツが見えそうなレベルな子も(つい目がいってしまうw)

自衛隊のポスターはアニメが多いですね。
元自衛官から言わせてもらうと自衛隊って訓練は厳しいけどソレ以外は意外と緩い所も多いからこういうポスターも平気で作ってしまうんでしょうね。
警察官の方がよほど厳しいかと思います。


2019/3/4 09:49  [2194-3566]   

ビンボーさん

> 個人的には神経質になりすぎ正直どうでもいいレベルの話かと(騒ぎすぎアホレベルw)

と、思います。騒ぐこと自体が目的の「指摘」なのだと思います。
あのポスターは、元気一杯!!、ということで、下着であろうとなんだろうと、少し見えたとして、それがどうした?!、くらいに感じました。

それでいうと、最初の警官募集の方が、よほど、エロいかと。(^^;;

世の中には、「チラリズム」と「マル(モロ)ダシズム」というのがあって、「チラリズム」を「エロい」と感じるのは至って正常、「マル(モロ)ダシズム」を、ことさら、「エロい」と感じるには、どちらというと「アブない」と言われるようです(警官募集の方に「チラリズム」的要素を感じます)。
それで言えば、指摘した人々の感性は、かなり、アレなのかもしれませんね♪

2019/3/4 10:06  [2194-3567]   

私の怠慢のため、停滞していた時期もありましたが、無事に>?、100まで行きました。ありがとうございます。
引き続き、Part 6をよろshくお願いいたします。m(_ _)m

2019/3/4 10:08  [2194-3568]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
あれこれどれの縁側
あれこれどれの縁側をお気に入り登録
運営者:
あれこれどれさん
設立日:
2018年8月26日
  • 注目度:

    9(お気に入り登録数:11件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ