縁側 > その他 > あれこれどれの縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

建ててみました。
取り敢えず、誰でも書き込める状態にしますが、刑事訴追の恐れがあるとかなら、ポリシー変更の権利は留保します。

今のところ、時事ネタがメインテーマです。

主張なら、ソースなり、論理なり、を明示して書いていただければ、と思います。
感想なら、できるだけ短くお願いします。
共に、ヒデェ(特に同じことの繰り返し)と思ったら、サクッと削除します。

なお、カメラ・写真の話は、基本的には、カメラスレでお願いします。ただし、写真論のような俯瞰的な話は、メディアスレでお願いしたいと思います。カメラ業界系の話は、カメラ板でお願いします。どうしても言うなら、銘柄ボードスレで(^^)/

  • あれこれどれの縁側の掲示板
  • あれこれどれの縁側の伝言板
  • あれこれどれの縁側の投稿画像
あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み

(自然)科学や技術に関するトピックについて、語るスレです。
人々の願望を反映した宗教や魔法やSF、それすら超えるようなことを実現しかねない科学技術の進歩に、場違いながら?、ワクワク感をおぼえています。ただ、人によっては、戦慄を感じるかもです。
自然科学が暴き出す世界の実相、最新技術によって、否応なく、変えられてしまう世界…
その中で翻弄されているとも見える、人々と地球の運命は?
その光と陰、そして、闇を語り尽くしましょう。
なんちゃって(^◇^)
多少とも関係することなら雑談歓迎です。(^^)v
科学的認識の限界、超自然、そして神についても…。

皆さんの活発な書き込みをお願いします。m(_ _)m
なお、書き込みは、前スレが終わってから、お願いいたします。

2020/9/10 22:36  [2194-19667]   

スレ立て、有難う御座います、前の続きです/


>『井沢元彦も『逆説の日本史』中で「戦国の気風を残した世相を、生命を大事にする太平の世へと変革した」と非常に高く評価している。』

これ「BS日本の歴史館」でも放映してましたね

「江戸時代初期」は戦国時代の悪しき風潮が実に酷かった!

武士は、年貢が足りない百姓に「蓑」を被せて火を付けてそれを見て笑っていた、とか
出演者はその時代には生まれたくなかった、とか

命を軽く見る時代だったから「生類憐みの令」が発布された、という事のようです
犬なんかも簡単に殺されて食べられてたんでしょう

如何に戦国時代が酷かったか、引いては武士というものが酷かったという事だと思います

2020/9/12 22:49  [2194-19724]   

> 如何に戦国時代が酷かったか、引いては武士というものが酷かったという事だと思います

一面ではその通り、ながら、その太平と引き換えにしてしまった、文字通りのアニマル・スピリッツ、も貴重だったのだと思います。明治時代に入ってからも、容易に取り戻せずに今に至るところがあると思います。

2020/9/12 23:20  [2194-19725]   

絶滅危惧のモウコノウマ、40年前のDNAでクローン誕生 米
https://www.cnn.co.jp/amp/article/351595
62.html


DNA自体は冷凍もので、別に化石からではないけど。
でも、繁殖は、どうするのだろう?
野生個体を探してきて?

2020/9/15 15:01  [2194-19871]   

 めろん王さん  

動物園の個体が近親交配なので血に多様性を持たせるのが目的みたいです。

2020/9/15 15:18  [2194-19872]   

なる。(^^;

2020/9/15 15:21  [2194-19873]   

 めろん王さん  

隣町の鮭の網にウミガメがかかりましたよ。
温暖化、、、

2020/9/17 22:16  [2194-19950]   

ニホンカワウソ生存!?

絶滅したはずのニホンカワウソが高知県で発見!? その「証拠」とは

https://newspass.jp/a/vj48p

韓国人が持ち込んだユーラシアカワウソが野生化しただけ、なんていうOCHIだけは、嫌だ。

2020/9/20 22:05  [2194-20154]   

これも一つの、温暖化の物証のようです。
((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

シベリアにまた謎のクレーターが出現、過去最大級
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/
20/092500560/


2020/9/25 20:05  [2194-20378]   

ご参考

アルツハイマー病治療薬 発病前に阻止する戦略に転換
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO641
69110U0A920C2000000/


弾道ミサイル防衛の戦略転換みたいなもの?

2020/9/26 07:44  [2194-20406]   

ご参考

ネコに殺された232匹の動物たち、一枚の写真に
米国とカナダでは、毎年20億匹以上の動物たちがイエネコに命を奪われている
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/
20/092400555/


プロエコの魔の手はねこちゃんにも?
日本だと、奄美大島?
アマミノクロウサギの天敵は実際のところは自動車とも言われるけど?

アメリカやカナダは?

2020/9/26 08:10  [2194-20408]   

「見ました!」

いや、凄いね、野良猫がこんなにも鳥を食べるとは知らなかった・・・
私は鳥の可哀そうさよりも、不謹慎にも野生猫の逞しさに驚いてしまった!

ならば猫は少なくした方が良い?さて、どうなんでしょ・・・

2020/9/26 12:59  [2194-20417]   

皆よろさん

> ならば猫は少なくした方が良い?さて、どうなんでしょ・・・

場所による、だと思います。
例えば、大都市なら、そもそもが人工的な生態系なので、住んでいる野生動物も、ネズミ、ドバト、スズメ、と言った、帰化動物揃いで、削除可能だと思います。が、大自然と人為の境界にある場所については、何らかのルールが必要なのたと思います。これこれで、合意形成が厄介だと思います。

2020/9/26 13:32  [2194-20418]   

まあもとをたどれば責任はかなり人間にあるかと思います。
開発による環境破壊などで自然界における動物の数のバランスが崩れ大陸間の移動が容易になったことでその土地にいないはずだった生き物が溢れその土地の生態系を壊してしまった。

猫も元は人間が飼うことにより繁殖していったようなものですから。
本来は人間が自然環境を守って生態系を維持していかなければならない立場のはずなんですがその事に気が付き始めたのはホント最近ですからね。

人類は自分の欲望を抑える術を学ばなければ自らの過ちによって地球上での存続は許されないのかもしれません。今のままだとそう先の話ではないようにも思います。

2020/9/26 13:55  [2194-20421]   

リアルガンダム!^ ^

Japanese giant Gundam robot shows off it
s moves
https://www.cnn.com/2020/09/23/asia/japa
n-gundam-robot-test-scli-intl-scn/index.
html


動画付きです。

2020/9/27 08:00  [2194-20466]   

ご参考

「満潮時なら東京は沈んでいた」日本人が学ぶべき台風のメカニズム
https://gyoppy.yahoo.co.jp/originals/67.
html


『海が温かくなると水蒸気が海からたくさん出ます。ちょうど、熱いお風呂から湯気がいっぱい出るのと同じです。特に日本付近の海は、世界的に一、二を争うほど温暖化が激しいんですよ。』

((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

台風が来てるし…( ´△`)


2020/10/8 15:11  [2194-20856]   

性モザイクの鳥

非常に珍しい、右側がオスで左側がメスの鳥が発見される
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2020/10/post-94657.php


脊椎動物でも、右と左で分かれるんだ。_φ(・_・
全身モザイク状態になると思っていた…。
鳥であるなら、恐竜の性モザイクもいた!?

アシュラ男爵とか、あり!?
一応、哺乳類ではあり得ないらしいけど。

ちなみに、哺乳類の場合、性モザイク以前に、性腺の分化自体が外的要因による場合があるらしく、精巣と卵巣を持つ個体がいたりするようです(もちろん、人間でも)。つまり、魚並みに原始的なままらしい。その点では、鳥の方が高等動物らしい。


2020/10/9 20:40  [2194-20902]   

人間は脳に特化しそれ以外は退化の一途なのかもですね、
私の部屋にハエトリグモが一月ほど居着いてくれたので毎日写真に撮ったり観察して居たのですが、、

何時も天井を普通に歩いて居て、ある時天井板の隙間をジャンプして渡ったのに驚きました、
ひょっとしてハエトリグモは重力の影響を受けていないのかと思ったのですが、

ファインデルワールス力と言う分子間で働く引力が作用しているとの事でした、
虫を観察して居ますと何時も信じられない能力に驚かされます。


2020/10/10 17:19  [2194-20929]   

蜘蛛の眼がバッチリ写っていますね♪

他の等物と違って、人間は、いちいち、やり方を見つけないとならない、不便さ(*)を持った生き物なのだと、いつも感じます。
だからこそ、地質学的なスケールではごく短い間に、出来ることを積み上げることがてきたのですが。

* 一応、ゴリラとかチンパンジーにも、そういうところはあるようです。ゴリラの巣の作り方には、その個体の個性が溢れているようです。蜘蛛の巣と違って。(^^;

2020/10/10 18:36  [2194-20931]   

ご参考

異常気象の原因が見つかった 難題との闘いに光明
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO648
38410Z01C20A0MY1000/


やっぱり、温暖化→異常気象
だそうです。その確証が得られたようです。
((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

2020/10/10 19:48  [2194-20932]   

生命誕生には熱帯の方が理想的らしいですね、
私的に温暖化の二酸化炭素主犯説には疑問を持って居るのですが、

今時こんな事を言ったら顰蹙を買うでしょうね(;^ω^)、
根拠は二酸化炭素が増える事で植物が活性化し相殺されないかと言う単純な思考です、

地球は有史以来温暖化と寒冷化を繰り返してきましたし、
太陽活動や宇宙環境が作用しているのかも知れないと思っています、

人間の活動が自然に脅威を与えているとすれば都市開発と森林破壊が大きいのではないでしょうか、
只何れ太陽系自体終焉するのですから、人類は何時か宇宙へ旅立たなければならず、

環境問題を通して科学技術の発展を促すのは良い事ですよね。

2020/10/10 21:03  [2194-20940]   

一部の研究者はCO2が温暖化の直接の原因ではないという人もいます。
しかし直接の原因ではないと言っても排気ガスなどの大気汚染が自然環境に与える悪影響がないとも言えない。
直接的な影響でないとしても環境に悪影響を与えていることは火を見るよりも明らかかと。

それはタバコと肺がんの関係でもそうでタバコが直接的な肺がんの原因でないとしてもタバコが健康に与える悪影響は明らかにあると言えるのではないだろうか。

専門家は言い方ひとつで影響がないと印象操作をしているに過ぎないように思います。


2020/10/10 21:11  [2194-20942]   

>やっぱり、温暖化→異常気象

これは、やっぱりそうでしょう
否定されていたのは、自動車産業・ガソリン関係ではないんだろうか

しかし、電気自動車になると「中国」にでも作れるようになるとか
これはヤバイね・・・

2020/10/10 21:28  [2194-20946]   

↑の研究は、CO2排出増加、から、シミュレーションを始めているようです。念のため。
地球工学的に取り組んでも、何とかなるのは、はるか未来のはずです。( ´△`)

2020/10/10 21:34  [2194-20947]   

EVはEVでいろいろと問題があるんですけどね。
その問題を解決しない限り今暫くは今の自動車に頼らざるおえないのでしょうね。

2020/10/10 22:07  [2194-20954]   

排ガスが環境や健康に有害なのはこの目で実際に確認して居ます( ゚Д゚)、
静岡に居た頃時々車で東京に遊びに行きましたが神奈川辺りから東京方面を見ますと、

東京がすっぽりとスモッグのドームに包まれていました、
その中に入ると、どんなに晴れていても太陽は拝めず、遂に光化学スモッグが発生し、

校庭の女子高生がバタバタと倒れると言うセンセーショナルな事件が発生し、
それを契機に排ガス規制が始まったと記憶して居ます、

その後大排気量車は敬遠されマツダのAPやホンダのCVCCが登場しトレンドとなりました、
性能が悪く値段も高かったのですがそれに乗る事で文化人的なイメージが受けたのか順調に売れた様でしたww、

当時規制をクリアーするのは不可能と言われていましたが、
日本の2社が先駆けた事で災い転じて福となり日本車の国際的なイメージアップとなったと思います、

只大気汚染は克服出来ましたが温暖化は止まりませんね、
CO2の制御はそれだけ厄介なのでしょうが、自然発生するメタンの方が影響が多いと言われているのが不安です、

そして地球は寒冷化の原因となった星間ガスの影響を抜けつつあると言われ、
CO2の抑制だけでは温暖化を止める事は出来ないのかもですが、時間稼ぎにはなるのでしょうか。




2020/10/10 22:53  [2194-20961]   

ご参考

横須賀できょうも“異臭騒ぎ”…なぜ数分で臭いが消える?木村拓也キャスターが現地で体感した「臭い」
https://www.fnn.jp/articles/-/95869

少なくとも、人為的な問題ではないようです。
地球物理学的な原因説が。
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

2020/10/16 19:28  [2194-21164]   

ご参考

相次ぐ異臭騒ぎは「スーパー南海地震」の前兆? 過去の大地震でも前例
https://dot.asahi.com/wa/2020101300039.h
tml

2020/10/16 19:37  [2194-21165]   

「異臭」の成分は、イソペンタン、とか、ペンタン、らしい。
色々なところで散発的にということで、人為的な原因でないとすると、地下のガス田から!?
((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

2020/10/17 10:33  [2194-21193]   

ご参考

外来種を悪とする「池の水ぜんぶ抜く」の疑問点
テレビ番組だけではわからない問題点もある
https://toyokeizai.net/articles/-/380208

2020/10/17 18:19  [2194-21220]   

ユーチューブでタンポポの外来種の話が有ったのですが、
タンポポの花弁に見える物は一つ一つが独立した花で種になり種と言って居るのは果実なのだそうです、

外来種はその数が多く尚且つ軽く遠くまで飛べるそうです、
そして受粉は必要なくクローンで繁殖出来るので群生の必要が無く、

アスファルト等の隙間に咲いているタンポポなどは全て外来種との事です、
つまり外来種が在来種を駆逐して居るのではなく人間が在来種の環境を破壊しているとの事です、

考えますとタンポポの世界も、人間の環境破壊に対応して居る様で対応出来ない種は廃れ、
科学や技術の進歩で従来の職人の仕事が奪われるのと同じで、

自然の中でも人間社会と同じ事が起きているのかもですね。

2020/10/18 18:08  [2194-21262]   

エビの伝染病、キター
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

沖縄でエビ大量死 国内初の特定伝染病 蔓延なら重大損害
https://www.sankei.com/life/news/201019/
lif2010190011-n1.html


シロアシエビというのが、バナメイの標準和名らしい。学名が、即、商品名、というパターンだった。(^^;

2020/10/19 15:58  [2194-21297]   

 めろん王さん  

バナメイの養殖のワイルドさを聞いていつかはなると思ってましたがついにって感じですね。
日本で養殖してコスト合うのかな?と思いましたが育ったものの輸入なのかな?

2020/10/19 16:31  [2194-21298]   

めろんさん

少なくとも、今回は、「完成品」の生体輸入だったようです。
とにかく、生き物(特に動物)まるごとの大量生産自体、もはや、限界に来ていると思います。

2020/10/19 17:03  [2194-21300]   

 めろん王さん  

あれこれどれさん、

あとヤバイと思うのがブロイラーと卵ですね。
あんなシステムを続けたら遺伝子がどんな暴走をするのか?
狂牛病も自然界の反乱だと私は思います。
個人的に可能性が高いと思うのは人間を食べる(もしくは利用する)細菌や虫かな?
だって現在の地球上で最も手に入れやすい食料は人間だから。

2020/10/19 17:14  [2194-21302]   

牛乳、牛肉、豚肉、魚肉、…。
どれも、極限まで詰め込まれた状態で生産されているようです。その中では、牛肉が、最も、ゆとりがあるみたいです。

植物由来の肉もどき、培養肉、陸上養殖魚肉、…、が量産を引き受ける未来は、いつ、来るのだろうか?
もちろん、これらは、より工業化された代物ではあるのですが。(^^;

2020/10/19 18:44  [2194-21304]   

マーガリン、植物油にしろ大豆の肉もどきにしろ厳密に言えば未だ人工食品とは言えないのかもですね、
将来は水とガスとエネルギーで全ての食糧が作られる様になるのではないでしょうか。

2020/10/20 20:19  [2194-21332]   

やっちまった!?
((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルフル

エビ大量死の養殖場から排水 沖縄県が周辺海域の調査へ
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/
-/651283


とにかく、日本は、やることが杜撰で後手後手。( ´△`)
豚コレラもだけど、当事者能力のない事業者に忖度し過ぎ。思いっきり、自然に逆らっている自覚も覚悟と準備のない者たちにやらせてはいけない。

2020/10/21 20:01  [2194-21365]   

自然に逆らっている自覚も覚悟と準備のない者たち

自然に逆らっている自覚も覚悟も準備もない者たち

m(_ _)m

2020/10/21 20:12  [2194-21366]   

歴史時代にも、緑の島であったことはあるようだけど。(^^;

グリーンランドの氷床が急減 1万年で例を見ない速さ
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO6
4709280X01C20A0000000/


((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

2020/10/25 12:57  [2194-21503]   

ハイパー謎肉を開発中( ̄□ ̄;)!!

牛の細胞でステーキ肉 日清食品、食料危機に挑む
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO65462
750W0A021C2XY0000


まずは、一個が五万円のカップヌードル!?

2020/10/27 20:57  [2194-21565]   

ご参考

政治的な右派と左派は、文字通り「別の言葉」で話している:研究結果
https://wired.jp/2020/10/29/left-right-s
peak-different-languages-literally/


日本人を対象にしたら、どんな結果になるのだろう?

2020/10/30 10:22  [2194-21616]   

えっちなことを考えると、ザクが、ちゅドーン。(^^;

脳活動の制御で「ザク」動かす バンダイとNeUが実験に成功
https://www.itmedia.co.jp/news/spv/2010/
29/news093_0.html

2020/10/30 21:46  [2194-21628]   

今日ハヤブサ2のカプセル回収チームがオーストラリアに出発したとの事ですが、
向こうで2週間の隔離が有りますのでかなり早めの出発らしいです、

機器とは関係の無い中共ウイルスと言う余計なトラブルに見舞われましたが、
兎に角無事にミッションを終えて欲しいですね、

出来ましたら世界を驚かす凄いお土産を期待して居ます(^^♪。

2020/11/1 21:05  [2194-21678]   

生後の“脳”の発達にDNA修復システムが不可欠だった 突然変異を起因とする精神神経疾患の理解に新たな糸口

https://research-er.jp/articles/view/938
24


φ(..)

2020/11/11 13:07  [2194-22068]   

巨大プラナリアが北米に侵攻

半月形の頭部を持つヘビ? 切断しても再生し、両方生き続ける生物が米国で話題に
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2020/11/post-94965.php


自分で泳いで来たわけではないけど。(^^;

2020/11/11 13:24  [2194-22070]   

ご参考

バッタ、豚熱、大洪水…飽食の終わりが迫っている
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/
00205/110600001/


2020/11/11 15:32  [2194-22074]   

異常気象の原因か ウイルス暗躍、温暖化の行方混沌
世界はウイルスでできている(5)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO662
23910T11C20A1MY1000/


φ(..)

2020/11/14 13:09  [2194-22174]   

暗いニュースばかりの中、久々の明るいニュース、
クルードラゴン、野口さんを載せ宇宙へと打ち上げ成功しましたね\(^o^)/、

やはりアメリカは凄い。

2020/11/16 10:17  [2194-22231]   

日本人宇宙飛行士を乗せてもらうために日本ってどれだけお金出してんでしょうね?
勿論タダってことはないでしょうねw

宇宙ロケットなどの開発を含めて結構出しているように思います。

そういえばトム・クルーズが撮影のために宇宙に行くことは興味があります。
国際宇宙ステーションでのスタントがあるそうですが壊れないか?と思っちゃいます。
https://spur.hpplus.jp/culture/celebrity
news/202009/23/EDMXeSg/


トム・クルーズはトップガンなどもジェット機を自ら操縦しており普通はスタントを使う所を自分で挑戦するところはすごい俳優さんだなと思います。

宇宙飛行士になるにはジェット機の操縦も必須項目のようでそういう意味で言えばトム・クルーズは其処はクリアしていることになりますw

2020/11/16 10:37  [2194-22232]   

その前の、スペースシャトル、は、官業の負の側面を一身に背負ったような存在でした。そこから脱却して、大胆な、民間への移管を行えるところに、アメリカの底力、アメリカらしさの原点、を見た思いがします。

2020/11/16 11:31  [2194-22234]   

ご参考

アルプスの氷河融解がもたらす考古遺物の山、研究は時間との闘い
https://www.afpbb.com/articles/-/3310689

2020/11/16 11:58  [2194-22235]   

アルテミス計画にも日本は参加しますのでかなりの額を負担するのでしょうね、
ISSにも積極的に参加し今やなくてはならない存在となって居ますが、未だコスパは悪そうですが、

月資源探査開発などで必ず投資以上の見返りは有ると思っています。

2020/11/16 12:41  [2194-22237]   

月資源の開発でクリアする必要があるのは、その資源の採掘・利用権の確保・奪取です。月の領有自体は、国際条約により規制が掛かっていますが、利用権については、その限りではない、という解釈に各国が傾いています。日本は、そこでも、しっかり、出遅れています。(-_-;)

2020/11/16 16:36  [2194-22244]   

日本が単独で月に行く事は少なくとも今世紀中は無理と思いますので、
アメリカの尻についてお零れを頂く以外にないと思うのですがwww、

何れに致しましても人類は宇宙を目指さなければ存続出来ない運命に有りますので、
中共もアメリカに対抗して月を目指すでしょうし、22世紀のイノベーションは月資源から始まり、

熾烈な月の資源争いからスターウォーズは現実に成るかもですね、
今世紀は宇宙への大航海時代になりそうですね。


2020/11/16 17:13  [2194-22246]   

>日本が単独で月に行く事は少なくとも今世紀中は無理と思いますので
その前に借金で押しつぶされるでしょうw
月に行くどころかロケットを飛ばすことすら無理になるかもw

2020/11/16 17:17  [2194-22247]   

ご参考

スペースXが開く宇宙ビジネス新時代 日本はどうする
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO662
68960W0A111C2I00000/


2020/11/16 17:47  [2194-22249]   

 めろん王さん  

宇宙旅行とは名ばかりの成層圏?旅行を企画したペプシの見積もりが1500万円ぐらいだったと思うのですが、300倍以上の金額で当時は空想でしかなかった世界が現実になったんですね。

しかし一部とはいえ再利用はどうなんでしょう?
金属疲労は大丈夫なんだろうか?
避けられない発展の過程とはいえ犠牲を求められる気がします。

私は宇宙ビジネスは人工衛星ぐらいしか採算がとれないと思います。
宇宙資源や太陽エネルギー、宇宙旅行は米中印に任せていいと思います。
あと大穴で北朝鮮?
日本はベンチャーに厳しいし。

2020/11/16 22:12  [2194-22264]   

クルードラゴンの宇宙服ハリウッド映画を見ている様でしたね、
コクピットの計器盤もタッチパネルで宇宙船も民間になるとこれ程洗練されるのかと思いました、

携帯電話でもNTTが独占して居た時は企業の社長位しか持てないほど高額でしたが、
民間が参入した事で安くなり今では一人一台の時代と成りました、

宇宙旅行は電話の様な訳にはいかないかもですが、民間が参加した事で必ず安くなると思っています、
イーロンマスク氏の構想には既に宇宙ホテルの建設が視野に入って居ると思います(^^♪。

2020/11/17 00:05  [2194-22266]   

 めろん王さん  

アポロ13号を生還させた「NASA以外」の人々
https://business.nikkei.com/atcl/report/
15/070300016/103000043/


なんというか派手さや話題性よりもこういう仕事が私は好きだな。
NASAに頼まれてもいないのに実験してるとか。
ハヤブサも内緒で積み込まれた機能で生還を果たしています。
まあ話題性がないと予算も付かないんだけど、、、

2020/11/17 00:59  [2194-22268]   

 めろん王さん  

アポロ13号以前には危機を未然に防いだスタンドプレー?がありました。

アポロ11号の危機を救った女性プログラマー、マーガレット・ハミルトン
https://koyamachuya.com/column/voyage/33
611/


アポロ計画の頃の宇宙船のコンピュータはファミコン並みとか消費電力は電卓並みとかよく言われますが、限られた条件を知恵で克服し謙虚に取り組む姿勢に惹かれます。
そして必要ないと言われてもコッソリ組み込んでしまう技術者達。
そんな仕掛けがイーロンマスクのロケットにもあればいいけど、、、

2020/11/17 01:14  [2194-22269]   

>めろん王さん
〈一千億分の八〉アポロ11号の危機を救った女性プログラマー、マーガレット・ハミルトン
NASAが身内だけでなく、人種性別を超え広く外部の人材を求めた事にアメリカの力強さを感じました、

読ませて頂いて、科学の進歩には情熱と良心が不可欠と言う感想を持ちました、
壮大な無駄遣いとも思えたアポロ計画も今では社会の根幹をなすソフトウエアーを生んだのですね、

アルテミス計画では最初から日本も関わりますので、
きっと日本の宇宙飛行士や技術者も活躍すると思いますし、

齎されるであろう成果に今からワクワクして居ます(*'▽')。

2020/11/17 09:12  [2194-22274]   

 めろん王さん  

阪神アントラースさん、

宇宙は単純にワクワクしますよね。
しかし宇宙好きの者の為に巨費を注ぎ込むことに問題はないのか?ということは考えてしまいます。

個人的な興味でいうと【ブレークスルースターショット】という企画を早期に実現して欲しいです。
私が寿命を迎えるまでに結果は出そうにありませんが寿命を伸ばすテクノロジーが一般化する可能性もありますからね。

それと実用的な面でいうと災害や一次産業への人工衛星利用を促進させて欲しい。
一次産業こそ産業革命に匹敵する潜在力を秘めていると思うんです。

2020/11/17 09:35  [2194-22275]   

マーガレット・ハミルトンはついこの間NHKのアナザーストーリーズでやってました。
なかなか面白かったですよ。

アポロ11号 月面着陸〜偉業に隠された50年目の真実
https://www.youtube.com/watch?v=3X_1-FSG
hnU

2020/11/17 10:52  [2194-22278]   

月資源開発も有る意味一次産業で、仰います様に科学の進歩は新たな一次産業から始まるのかもですね、
然し日本にマーガレット・ハミルトンの様な女性が未だに登場しないのは何故なのでしょう、

アニメやソフトの分野には沢山の女性が活躍して居ますが、
いざ大規模な政府プロジェクトの様な処では皆無ですよね、

そうして見ますと日本の社会が如何に硬直して居るのか良く解りますね。



2020/11/17 11:56  [2194-22280]   

性別だけで能力を判断するって短絡的というか昔から理解できない事の一つでした。
男女関係なく優れている人は優れているのですから。

日本が未だに男性社会ということは分かりますが,そういう意味のない見方しかできない社会には未来はないように思いますね。

2020/11/17 13:01  [2194-22283]   

 めろん王さん  

性別で能力の判断を決めるのは見違っていると思うのですが指標の1つとしては有り得るのかな?と思います。
性別での能力の差より個体間での能力の差のほうが大きいと思いますが環境による経験の差というのは男女間で存在すると思います。
私は幼少期からの扱いの差も含めて格差を考えるべきだと思います。
政治に女性を参加させるというのも逆差別だと思います。
能力がなくても女性というだけでなれる理由が出来てしまうからです。
しかしあまりにも女性が少ない世界では敢えて逆差別を取り入れるのも手段の一つかも知れないとは思います。

2020/11/17 14:09  [2194-22284]   

もちろん事によっては男女によって得手不得手がありますのでそこは考慮に入れるべきでしょう。
特にその差があるのはスポーツで体力,運動神経などは男女間の差は大きいですね。

ただ最近では女性には向いている事でないのに男女差別とか言って女性にもヤラせようとする傾向もありますが,ああいう的はずれな事はやめてほしいと思いますけどね。

>能力がなくても女性というだけでなれる理由が出来てしまうからです
しかしこれをいうと能力もないのに二世三世というだけで議員になれてしまう人達にも大いに疑問がありますねw

政治の仕組みを変えることが出来ないのなら跡継ぎではなく,せめてこれからの世は能力のある人が議員になる事を望みますね。

2020/11/17 14:40  [2194-22285]   

 めろん王さん  

>しかしこれをいうと能力もないのに二世三世というだけで議員になれてしまう人達にも大いに疑問がありますねw

私は現行の仕組みだけを変えても男女平等とはならないと思うんです。
同じ経験を積める社会というのが必要だと思います。

生物学的には女性のほうが数学に強いらしいとう話があります。
しかし世間一般のイメージでは女性は数字に弱いというイメージです。
世の中に偏見がなければ理数系の大学や業界は女性のほうが多いはずです。

そうならないのは最終的な権利を女性が与えられないのが主原因ではなくて過程において扱いが違うことが原因だと私は思います。
私が言いたいのは女性に能力がないということではなくて能力を育む機会を与えられていないことが問題だということです。

その不利な状況で伸びてくる女性だけではなくて本来は伸びできているはずの女性がいるんだということを考えたいということです。

2020/11/17 15:12  [2194-22287]   

>女性に能力がないということではなくて能力を育む機会を与えられていないことが問題だということです

全くその通りでこれを是正できなければ日本の未来は無いとさえ思えます、
アメリカでも最近まで厳然とした性差別が有ったと聞きますが、何処で日本は後れを取る事に成ったのでしょうか、

年功序列制が問題だったのか、特に学問の世界で蔓延る権威主義が問題なのか、
何れにしても日本が乗り越えなければならない壁ですよね。

2020/11/17 17:03  [2194-22290]   

これも、
お帰りなさい
(・・?

地球に接近中の小惑星、1966年に飛び立った月探査機の一部の可能性
12月に地球を一時的に周回する軌道に入ります
https://japanese.engadget.com/surveyor-2
-rocket-booster-050033661.html


なんか、無くなったと思って、放ってあったものが、ひょっこり、出てきたような?

2020/11/17 17:25  [2194-22292]   

>私が言いたいのは女性に能力がないということではなくて能力を育む機会を与えられていないことが問題だということです。

もちろんそれが女性の社会進出をするための大きな障害になっているのは確かでしょうね。
過去社会的に成功している女性を見ていると機会を与えてもらっているわけではなく自分でその機会を作り出して道を切り開いてきた女性も多いです。

この間倒産したレナウンの創業者の娘の坂野惇子さんが起こしたファミリアはその一つでしょうね。朝ドラで女性がモデルになったものも結構ありますね。

今の日本ではそういう方法しかないのかもしれません。
機会を与えてもらってトップになった女性はやはり男社会に合わせた生き方をしないとなかなか上に上がるチャンスはないのかもしれません。
というか能力があってもチャンスすら与えられずお茶くみで終わっている女性も多いのかもしれません。

ただネットとか起業だとそういう性別的な弊害はほぼないので性別に関係なく成功している人も多かったりします。
日本の社会もそういう型枠にはまらないネットのような柔軟な社会にならないといいけない様に思ったりもします。

2020/11/17 18:12  [2194-22296]   

 めろん王さん  

第3の性を認めるのが近道かも。

2020/11/17 20:18  [2194-22308]   

> 第3の性を認めるのが近道かも。

それを言うなら、人の数だけ性がある、で良いのではないでしょうか?
主観と客観が入り組んだ、とても、ややこしい領域であるらしいので…。

で、個人の能力と性別のようなものが、なぜ切り離せないかと言うと、結局、アファーマティブ・アクションの話があるからだと思います。性別にせよ、人種にせよ、なんらかの属性に基づくカテゴリー分けが前提になるからです。

結局、全ての個人的なことは、全て政治的なことである。


2020/11/17 20:40  [2194-22309]   

多様性のある性別、人種、育ち、其れが育む能力を適正に育て配置する、
其れが出来るかできないかで国力と言う物が決まるのかもですね、

考えて見れば単純な事なのですが、
過去から続く既得権者のエゴや権威主義が其れを難しくして居るのでは無いかと思います、

欧米では能力主義が定着しつつあり、其れがIT産業の台頭に繋がって居ますよね、
日本は此の期に及んでも古い体質を断ち切る事に愁著して居ますが、

もう遅過ぎで待ったなしですよね、
因みにクルードラゴンの宇宙服やっぱりハリウッドのデザイナーのデザインでしたww。

2020/11/17 21:15  [2194-22311]   

https://www.youtube.com/watch?v=LuFeJnYG
Sfs

千葉九十九里浜でハマグリが大量発生しているそうですね、
前代未聞で天変地異の前触れかも( ゚Д゚)。

2020/11/19 16:43  [2194-22370]   

ご参考

千葉県九十九里浜で「ハマグリ大量打ち上げ騒動」 大地震前の予兆か?
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/ne
ws/2422131/

2020/11/19 16:50  [2194-22371]   

今日は、暖かいを、ちょっと?通り越した感じでした。まるで、春風のような?それでも、しっかり、北風だったのが、さらに、謎。(^^;
フェーン現象!?

今シーズンは、厳冬のはず。(^^;
異常気象、も、極まりつつある?

2020/11/19 20:58  [2194-22379]   

 めろん王さん  

大地震の前兆みたいなのが最近言われてて嫌な雰囲気ですよね。
日本で比較的安全なのはどこだろ?
長野辺り?

2020/11/19 22:18  [2194-22382]   

ウイルスの起源は、生命の起源まで遡る!?

ウイルス出現を目撃 驚異の進化、新種も誕生
世界はウイルスでできている(6)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO665
08340Q0A121C2MY1000/

2020/11/21 08:21  [2194-22441]   

男と女の…

男性として生まれたトランスジェンダー女性、「ミュラー管遺残症候群」と判明し妊娠に至る(米)
https://japan.techinsight.jp/2020/11/mas
umi11181025.html


元ネタ↓
https://metro.co.uk/2020/11/16/trans-tee
n-gets-pregnant-after-finding-she-has-ov
aries-uterus-cervix-13602818/

2020/11/21 09:00  [2194-22443]   

>地球上で最初のウイルスはどうやって出現したのか。約40億年前の地球は、小さな物質があるだけのモノに満ちた世界だった。そのモノが「非生命」から、遺伝情報を複製する「生命」へと一線を越えた

「非生命から生命へ」そんな事は不可能に思えますが・・・後は解りません凹○

2020/11/21 09:30  [2194-22445]   

>男性として生まれたトランスジェンダー女性、「ミュラー管遺残症候群」と判明し妊娠に至る(米)

「男性器+子宮」で妊娠って驚き・・・(゜ロ゜)
まるで両性具有?みたいですね

何でもこうやって例外というのがあるんですね、この世に絶対はないの良い例でしょうか
でも、こんな事にまで例外を作らなくても良いような気がするんですが

本人にとってみても気の毒な気が・・・

2020/11/21 09:38  [2194-22446]   

ご参考

やはり、脳と宇宙の構造は似ている......最新研究
https://www.newsweekjapan.jp/stories/wor
ld/2020/11/post-95038.php


2020/11/21 20:22  [2194-22461]   

ご参考

グーグルが発見した、機械学習が現実世界で使い物にならない理由
https://www.technologyreview.jp/s/225596
/the-way-we-train-ai-is-fundamentally-fl
awed/

2020/11/24 16:12  [2194-22542]   

紫色の空…

どうして? 空が「紫色」に! ネットざわつく意外な理由
https://www.fnn.jp/articles/-/112216

都市農業ならでは?

2020/11/27 07:55  [2194-22639]   

ご参考

北海道にマンボウ!?「海洋熱波」が変える漁業
https://www3.nhk.or.jp/news/html/2020112
7/k10012732561000.html


関東でも、南伊豆や館山は、既に、熱帯魚が定着しているらしい。

2020/11/29 08:33  [2194-22754]   

何かの記事で読んだ事が有るのですが、地上の気候変化より海温の変化が致命的に危険らしく、
一旦海温が変化すると、温暖化のスパイラルが始まるとか、

そのせいか今年は台風のコースも微妙に変化して居る様で、本当に不気味ですね。

2020/11/29 19:25  [2194-22791]   

ご参考

男は狩り、女は採集と限らない 古代に女性ハンター
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO6
6121540S0A111C2000000/


もちろん、であれば、現代の狩猟採集民での、男女の役割分担の起源を説明する必要があるのですが。

2020/11/30 21:48  [2194-22842]   

ご参考

「他人と体をシェア」36歳早大准教授の凄い研究
沖縄でスキー、シベリアでビーチを楽しむ未来
https://toyokeizai.net/articles/-/391125


当然、(ぴぃ〜)な使い方も色々と、SFで読んだ気がする。

鬼畜な利用法
どんなのがあるだろう?

2020/12/1 08:20  [2194-22854]   

何方も非常に興味の有る記事で読み入りました、
現在の極端な男女の役割は長い時間を掛けて人為的に構成されたものかもですね、

狩猟で必要なのは瞬発力よりも持久力と観察力で、
マラソンでは将来的に男女の差はなくなるだろうと言われていますし、

観察力に及んでは寧ろ現在でも女性の方が優れているのかもで、
石器時代、女性は有能なハンターだった可能性は強いでしょうね(゜゜)、

ベンチャー企業H2Lの創業者が沖縄出身の若い女性と言うのも興味深いです、
アメリカが強い興味を持って居るのも兵器の無人化につながる技術なのかもで、

余暇を共有すると言う平和的な目的では産業化に程遠いと思いますが、
軍事目的や宇宙開発でしたら近い将来実現しそうで、

脳の出す信号のメカニズムと伝達物質を解明できればあらゆる分野でイノベーションが起こりますよね。

2020/12/1 09:59  [2194-22858]   

> ベンチャー企業H2Lの創業者が沖縄出身の若い女性と言うのも興味深いです、

革命は、周辺から、という言葉が最も当てはまるような気がします。なんと言っても、思考過程の説明が、非常に理路整然としていると思います。
もっとも、日本の場合、女性の方がそんな感じなのは、良くも悪くも、背負っているものが少ないので、忖度でグニャグニャする必要がないから、本当のことを何でも言えるから、という説もあるようです。この方の場合は、どうなのだろう、みたいなことは、ちらっと、考えました。^_^;

女性ハンターの話は、現在の狩猟採集民との違いをどう説明するのか、が、やっぱり、難題のような気がします。定説と言えども、今まで、役割分担の存在を疑った研究者がいない筈はないので。

2020/12/1 17:01  [2194-22866]   

言われて見ましたら確かに女性と言う事で権威とは距離が有り、
其れが自由な発想に繋がったのかもですね、

思えば人口の半分を占める有能な女性を不当に扱い続けた事は、国家の損失と言うよりも、、
人類にとってもその損失は計り知れなかったでしょうね。

2020/12/1 18:25  [2194-22870]   

ご参考

木の年輪が語る、もはや戻れない温暖化・乾燥化の兆候〜アジア内陸部で熱波と干ばつが同時に激化〜
https://research-er.jp/articles/view/944
14

2020/12/2 08:03  [2194-22886]   

 めろん王さん  

喜ぶのはロシアだけかな?

2020/12/2 08:54  [2194-22892]   

ご参考

難問「巡回セールスマン問題」を新型コンピュータで解決〜アメーバの探索能力から着想を得てアナログ回路で実現。超スマート社会での活躍に期待〜

https://research-er.jp/articles/view/944
85

2020/12/2 15:15  [2194-22921]   

ロシアも、喜んでばかりはいられないようです。
森林から一気に砂漠になるかも?

2020/12/2 16:05  [2194-22925]   

いずれ、富士山も頂上まで森になる?

富士山の森林は登り続ける−温暖化が原因か?−
https://research-er.jp/articles/view/945
13

2020/12/2 19:43  [2194-22940]   

 めろん王さん  

ロシアもダメかぁ、、、
そうなると残るは南極?

実際には海流が鍵を握るんでしょうね。
温暖化により海流がどう変わるか?
日本にはどう転んでもいいことはなさそう。
北極海航路ぐらい?

2020/12/2 20:38  [2194-22946]   

ほとんど、ビンテージ・ワインの世界…^_^
なんと言っても、20世紀物受精卵、なので。

27年間凍結されていた受精卵、無事赤ちゃんに 最長記録
https://www.bbc.com/japanese/55168760

2020/12/3 17:17  [2194-22999]   

ご参考

サイボーグ時代は近い?体とAIを融合させる「人間拡張」の研究進む
https://m.yahoo.co.jp/video?c=3579495

液体レンズも、その、キーパーツの一つ?

2020/12/3 17:28  [2194-23000]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
あれこれどれの縁側
あれこれどれの縁側をお気に入り登録
運営者:
あれこれどれさん
設立日:
2018年8月26日
  • 注目度:

    5(お気に入り登録数:12件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ