縁側 > その他 > あれこれどれの縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

建ててみました。
取り敢えず、誰でも書き込める状態にしますが、刑事訴追の恐れがあるとかなら、ポリシー変更の権利は留保します。

今のところ、時事ネタがメインテーマです。

主張なら、ソースなり、論理なり、を明示して書いていただければ、と思います。
感想なら、できるだけ短くお願いします。
共に、ヒデェ(特に同じことの繰り返し)と思ったら、サクッと削除します。

なお、カメラ・写真の話は、基本的には、カメラスレでお願いします。ただし、写真論のような俯瞰的な話は、メディアスレでお願いしたいと思います。カメラ業界系の話は、カメラ板でお願いします。どうしても言うなら、銘柄ボードスレで(^^)/

  • あれこれどれの縁側の掲示板
  • あれこれどれの縁側の伝言板
  • あれこれどれの縁側の投稿画像
あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み

新型コロナウイルス、それが引き起こす、新型肺炎、について、情報交換を行うスレです。
パート36を立てさせていただきます。

特に
新型コロナウイルス、新型肺炎、そのものの話
備えに関わる話
人々の動きの話
個別のイベントの開催・中止の話
政府・行政の対応・指示

は、こちらのスレに書き込みをお願いいたします。
書き込みは、前スレ終了後にお願いいたします。
なお、個人のプライバシーに抵触すると思われる書き込み、デマとしか言いようのない書き込み、は絶対にしないようにお願いします。

最後になりましたが、新型肺炎の流行。1日も早く終息して欲しい、と、心から願います。

2020/8/2 21:52  [2194-18624]   

 しせいひとりさん  

ktasks さん

>当時の人がまだ厚労省にいるのでしょうか?

これについては、厚労省は戦前をかなりの割合で引きずっているのでは、と疑っています。
前にも書きましたけど・・・、

ハンセン病隔離訴訟は敗訴が確定するまで厚労省は失政を認めていませんでした。
これは戦前からの脈々と受け継がれる「優生思想」に基づくものだと思っています。
戦前の優生思想は国民優生法の制定で頂点を迎えますが、優生に対する劣生の排除が根本思想で、ハンセン病や結核の終生隔離、断種と堕胎等が排除の具体的方策でした。
戦後、国民優生法が廃止され優生保護法になり劣生排除より優生保護に重点が移りますが、優生思想そのものが変わったわけではないので、ハンセン病隔離も結核サナトリウムも廃止されませんでした。

今回のコロナが感染症でその対策として、
感染者の隔離を行う指定感染症にいち早く指定したのはそのあらわれではないかと思っています。
一般的には、感染症の感染者は有症状で、これらを検査し陽性者を隔離すれば、劣生を排除できて優生保護がはかられる。
この考えが根底にあって、PCR検査を行政検査として独占しようとしたんでしょうか?
今回コロナの感染力は潜伏期の割合が高かったのは厚労省の誤算でしょうかね!

第2波といわれるこの段階でも政府・厚労省は積極的対策を打ち出しませんが、
コロナ感染によって高齢者、持病持ち、虚弱者等が重症化致死=劣生排除、と考えているのでは?
と疑ってしまいます。

厚労省に戦前の優生思想の亡霊が巣くっていないこと願うばかりです!

2020/8/4 10:50  [2194-18654]   

しせいさん

ハンセン病施設については、そこに勤めていた人々の生活の保障の問題も大きかったと邪推しています。辺鄙な場所には、なかなか、都合の良い再就職先はないと思います。施設を閉めることは、地域にとっては、結構、大変なことだったのではないかとも思います。優生思想のような、大それたものよりも、厚生省にとって、大きな話であり得ます。日本の雇用慣行の中では。

2020/8/4 11:25  [2194-18655]   

 しせいひとりさん  

コロナからまたも脱線しますが、ちょっと気になりますので、ご容赦ください。

あれこれどれ さん

>ハンセン病施設については、そこに勤めていた人々の生活の保障の問題も大きかったと邪推しています。
>施設を閉めることは、地域にとっては、結構、大変なことだったのではないかとも思います。

これは初耳ですね。職員の療養所閉鎖反対運動でもあったのでしょうか?
それより国が療養所を廃止するという動きでもあったのでしょうか?
何かソースがあれば教えてくれませんか。

国立ハンセン病療養所13園の在所者数は1,090人(令和2年5月1日現在)、平均年齢は86.3歳!
最近の発症者は10人程度、新規入所者も10人程度いるようですが、高齢化で死亡する人や自己退所する人によって在所者は漸減する方向にあるようです。
自己退所する人は圧倒的に少数です。
理由は、重症者にとっては療養介護施設であること、軽症者にあっては高齢であること、が明確です。
療養所は、重症者にとってはなくてはならない施設ですが、軽症者にとっても長い隔離収容によって社会から遮断され高齢に至ったので出たくても出られない施設になってしまった、ということだと思います。

つまり、入所者にとって療養所廃止はあり得ませんし、敗訴した国も廃止などとてもできない、ということではないでしょうか!



長文になってしまいました、ごめんなさい!

2020/8/4 20:40  [2194-18670]   

しせいさん

↑に書いたように、これはあくまでも、私の「邪推」です。
ただ、これに類した話は色々なところで聞いています。本当の理由は、部外者から見ると、トホホ(本末転倒の極み)、ということです。
それだけ、日本政府・国民の「事なかれ(現状維持)」への渇望は根深いものであり、その前には、*正邪を問わず*一切の理念・理想が無力であることの底知れぬ恐ろしさを頭に入れた方が良いと思います。

2020/8/4 20:51  [2194-18671]   

 しせいひとりさん  

あれこれどれ さん

>これに類した話は色々なところで聞いています。本当の理由は、部外者から見ると、トホホ(本末転倒の極み)、ということです。

この手の話は、利権絡みの構図じゃないですか?
原発と立地の業者とか、基地騒音と防音工事業者とか、高額優先発注ですかね?

でも消滅真近の療養所の存続理由が地元雇用とは考えにくいですね!

ハンセン病療養所は、新規発病者のゼロ化傾向、強制隔離の廃止、在所者の高齢化、この三点から規模の縮小⇒統廃合⇒全面廃止、に向かっていると思われます。

厚労省は、ハンセン病は過去の問題として自然消滅の過程にある、と考えているんだと思いますよ!

2020/8/4 21:44  [2194-18673]   

しせいさん

> でも消滅真近の療養所の存続理由が地元雇用とは考えにくいですね!

かっては、ということです。そして、今さら争う意味がなくなって初めて、裁判を長引かせるのを止めた、ということです。
ハンセン病について正しい科学的知見が確立してから、一体、何年経っているかという話でもあります。その間、厚生省が、ぐだぐだしていた理由がないはずがありません。でも、その理由は、優生思想のような、ある種の「正義」に基づく、ご立派なものでは「ない」可能性がある、と、私は言っています。

2020/8/4 21:57  [2194-18674]   

 しせいひとりさん  

あれこれどれ さん

>かっては、
の意味が不明です・・・

法的拘束力を持って強制隔離(収容)されたハンセン病患者は、

癩予防ニ関スル件(1907 年ー1931 年 )=12,673人
癩予防法(1931 年-1953 年)= 31,232人
らい予防法(1953 年ー1996 年)= 12,098人
合計=56,003人

特効薬のプロミンの試験投与開始がが昭和22年(1947年)からです、戦後のらい予防法では強制隔離の必要がなくなってからも40年以上の長期間、公権力による強制隔離を続けできました。

かつての療養所の存在理由は、法律を盾にした公権力による強制隔離ではないでしょうか?

2020/8/4 22:36  [2194-18675]   

> 戦後のらい予防法では強制隔離の必要がなくなってからも40年以上の長期間、公権力による強制隔離を続けできました。

> かつての療養所の存在理由は、法律を盾にした公権力による強制隔離ではないでしょうか?

それは、一体、「何」のために?
隔離施設を存続させる「必要」があったのではないですか?
それは、優生思想のような信念に基づくものでしょうか?
私は、違うと思います。厚生(厚生労働)省の面々が、今ではむしろ異端とされている、優生思想を貫く強靭なメンタルが共有されている、と考える理由がないからです。

スレチになったので、この辺で止めておきます。

2020/8/4 22:50  [2194-18676]   

やっぱり、デマ!?

「イソジンなどのうがい薬でコロナ感染予防」は本当? 大阪府が発表→医療者らから批判相次ぐ
https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga
/covid-19-povidone-iodine


ドナルド・トランプに続いて、吉村洋文が、ついに、やっちまった!?

2020/8/4 23:09  [2194-18677]   

「うがい薬」で予防なんて、幾ら何でも甘過ぎると思いますが・・・
若さが出てしまった、って事なんでしょか/

2020/8/5 00:18  [2194-18679]   

 めろん王さん  

スタートダッシュで、うけたんだから定期的に少しだけ目立つことを言ってればいいのに、、、
奇をてらい過ぎてやっちゃったか、、、、

2020/8/5 00:43  [2194-18680]   

しせいひとりさん
役人を動かすのは
政治家と法
ソレを選ぶのは国民では?
また
戦前が悪としソレが続いてると
プロパガンダで洗脳されてませんか?

私は
またビーチ前川なんて貴方と同じ様に洗脳された
反政府みたいな官僚もいますし
現在の役人の中には
戦前とは逆の思想に覆われている部分もある気がします

うがいは
全くダメなわけではないから
別に良い気もしますが、、、

2020/8/5 08:07  [2194-18682]   

吉村知事やっちまったのかもですねwwww、
懸念されている甲状腺機能異常の誘発ですが、日本人に潜在的罹患数は600~700万人いるそうで、

この方々が頻繁にヨード液でうがいする事で、深刻化する恐れがあるそうです、
健康食品のPR並みの軽率な情報に引っ掛かったのかもで、

軽薄その物でしたねwww


2020/8/5 10:58  [2194-18685]   

吉村洋文
あんまり、炎上していないみたいです。
人徳!?

2020/8/5 11:41  [2194-18688]   

薬に副作用は必ずありますよね
医師の処方が無くても売れる物は
安全性は高いとの認識です

醤油も飲み過ぎると死ぬしね

誤飲性肺炎も多いから
ウガイいいんじゃないでしょうか?

2020/8/5 11:57  [2194-18690]   

 しせいひとりさん  

スレチ、最後に・・・

>それは、一体、「何」のために?
>隔離施設を存続させる「必要」があったのではないですか?
>それは、優生思想のような信念に基づくものでしょうか?

「らい予防法」は、
劣生の排除(全員収容)と療養所内の統制強化を目的としたものじゃないですか?(戦後の統制強化策)

「地元の雇用問題」ではありませんよね。

2020/8/5 12:09  [2194-18691]   

 しせいひとりさん  

吉村さん、ここまで良かったのに・・・!
「維新」のイメージアップを狙ったサプライズ発表も・・・フライングだし、感染予防効果もないし・・・逆効果になったかな?

それでも、ポビドンヨードに群がる日本人・・・うがい薬メーカーとつるんでないよね、吉村さん

2020/8/5 12:13  [2194-18692]   

戦前戦後も
みんなしてるよ
っていうと
直ぐに右往左往スル国民事態が問題ですね
初期にトイレットペーパーがなくなるって時
嘘かほんとか?
石油ショック時に買ったヤツがまだ残ってるって話も聴きましたし、、、

2020/8/5 12:37  [2194-18693]   

正直イケメンの吉村知事が言っていましたし、私も買いに行こうかと思いましたwww
これが悪代官や越後屋顔の人が言って居たら少しは疑ったかもで、

政治家には見てくれも大事かもですね('ω')ノ、
その意味で日本の政界はまた一人惜しい人材を失ったかもですねwww。

2020/8/5 13:12  [2194-18694]   

 しせいひとりさん  

ktasks さん

>役人を動かすのは
政治家と法
>ソレを選ぶのは国民では?

安倍首相は、PCR検査を増やすと公言したのに、目詰まりしてて増えないと他人事のように言いました。
国のトップが笛を吹いたのに踊らない役人がいましたね。
分科会の小林慶一郎氏は、この主犯は医系技官だといってます。

あなたのいう民主主義の妨害者は官僚のようですよ!


>戦前が悪としソレが続いてると
プロパガンダで洗脳されてませんか?

戦前にも戦後にも「清濁」も「功罪」もあると思います。

あなたが「反対意見が大事」というように、
戦後は曲がりなりにも多様性が維持された社会だと思います。
しかし、戦中末期の大政翼賛期は反対意見(マイノリティ)の排除された一様な社会になってしまいました。

これが過ちをおこした原因だと思います!
民主主義があれば東京が廃墟にはならなかったし、広島に原爆は落ちなかったでしょうね!

2020/8/5 14:49  [2194-18698]   

しせいひとりさん
戦時も
今も同じ様相だったと私は想像します
当時も民主主義で決議した
侵略者に対する脅威とアジアの解放を願ったのは
朝日に扇動された国民です。

現在官僚が邪魔するなら
トランプ氏の様に首にする事は
首相には出来ないのでしょうか?
出来るならしない政治家を選んだ国民の不徳ですね。

てか出来なくても出来る様に法律変えれば良いだけですよね?

2020/8/5 17:33  [2194-18704]   

 しせいひとりさん  

ktasks さん

>戦時も
今も同じ様相だったと私は想像します
当時も民主主義で決議した

明治憲法下の議会が民主主義?
仮にそうだとしても、
大政翼賛会=一党独裁=専制国家
だから国際社会から孤立したんでしょうね!


>トランプ氏の様に首にする事は
・・・・・・・・・・
出来るならしない政治家を選んだ国民の不徳ですね。

政権交代のない社会は、官僚支配の温床になるんでしょうね!

2020/8/5 21:18  [2194-18709]   

しせいさん、ktasksさん

さすがにスレチなので、続きは、歴史スレまたは日本スレでお願いします。^_^

2020/8/5 21:40  [2194-18710]   

コロナ対策による対応が
戦前を引きずるか?
の話なんだけども、、、、
私は無い!
との意見です。

ウガイは
口内の殺菌、殺ウイルスはあるのでしょうから
賛成です。
買い占めはやめましょう!

2020/8/6 10:23  [2194-18722]   

ktasksさん

イソジンでうがい→臭い物に蓋→検査結果は陰性→肺でウイルス増殖→発病

というシナリオを懸念する専門家の指摘があります。
この点について、どう考えますか?

2020/8/6 10:30  [2194-18723]   

 しせいひとりさん  

>イソジンでうがい→臭い物に蓋→検査結果は陰性→肺でウイルス増殖→発病

昭和大学の二木客員教授がこの可能性を指摘してますね。

唾液のウィルスは減るでしょうから、ウィルス暴露は減少すると思いますが、
暴露は鼻からもおこりますので、鼻咽頭粘膜からの感染は発生すると思います。

それと、ポビドンヨードうがい薬は口内の善玉菌も同時に減少させるために、季節性インフルエンザ予防のうがいでは推奨しない医者も多いのではないでしょうか?
口内粘膜に付着したウィルスの洗浄は水でも十分という考え方です。
うがいは口内だけでなく、鼻も水で洗浄することが推奨されています。
残ったウィルスは緑茶で洗い流して飲み込み胃液で不活化するのが効果的なのでは・・・私の主治医は外来の患者―患者間で必ず飲むようにしてるそうです。

使いたい人は使ってもいいと思いますが、効果は限定的だと思った方がいいし使いすぎはデメリットもありますから、そこは注意した方がいいですね。
私は水で口と鼻をうがいしたいと思います!

2020/8/6 13:27  [2194-18726]   

ウガイしなければ
いずれにせよ増殖しますよね
PCRも三割外しますしね

2020/8/6 13:50  [2194-18727]   

幾ら何でもやり過ぎだろう
我が国では、ここまでには至らない

民族性の違いというものか、良い事ばかりでもないが・・・


「マスク着用巡り機内で大乱闘」
https://www.youtube.com/watch?v=0zCJ-y1w
OW4

2020/8/9 02:16  [2194-18757]   

酔っ払いのきっかけだっただけ?

2020/8/9 19:30  [2194-18765]   

うがい薬の件は、多分吉村知事が論文を。見て精査した訳でも無いでしょうから、
誰かから聞いた事を確認せずに鵜呑みにしたのでしょうね、

まさか近所のおばチャンからでは無いでしょうし、
其れなりの人から聞いたのでしょうが、責任ある立場ですし、記者会見の場で言えば、

日本のみならず世界に伝わり、まして今世界中で最も深刻な健康に関する事ですし、
発表するのであれば情報源の論文も開示して欲しかったですね、

薬が効く効かない以前の問題で、余りにも軽率な発言だったと思います。

2020/8/9 20:20  [2194-18766]   

 めろん王さん  

政府が不甲斐ないのでしょうがないのですが、、、

本来であれば東京や大阪の首長が国の足を引っ張るという行為は許されないはずです。
それが指導力をアピールする場となり、実際に政府よりも信頼を勝ち得ている事が問題だと思います。

2020/8/9 22:17  [2194-18768]   

>政府が不甲斐ないのでしょうがないのですが
それで良しとしている国民も悪いのです。
寿司屋でおまかせで握らせて出てきたものに文句を言っているのと同じです。
それだった最初から自分のほしいネタをハッキリいうべきなんでしょう。

2020/8/9 22:46  [2194-18769]   

 めろん王さん  

有権者の責任は付いてまわるんでしょうが白紙委任状を渡した訳ではありませんし、非有権者に対しても政府は真摯でなければならないと私は思いますから1番の責任は政府にあると思います。

2020/8/10 10:58  [2194-18777]   

何か「問題」があった時は、何時でも国民投票して民意を実施する事が出来る
これが出れば良いし、出来るのが当然だと思うんですけどね

独立した組織を設けて、例えば総理を変えたい・この議員を交代・辞職させたい
NHKを解体させたい、等々、何時でも投票にて決する

そうして問題を解決する、無論、問題はあるんでしょうけどね

2020/8/10 11:11  [2194-18778]   

>何か「問題」があった時は、何時でも国民投票して民意を実施する事が出来る

古代ギリシャでは行われていましたが、当時のテクノロジーでは弊害が大きすぎた様ですが、
現在でしたら専用のシステムを構築すれば可能かもですね、

GoToキャンペーン、アベノマスク、各種給付金にしても利権化されてしまい、
不条理が表面化しても中止できず、

ブレーキとアクセルを同時に踏むと言う常識で考えられない事態に直面しました、
ポピュリズム的な政策はその都度、議員の信認は1年に一度民意を確認するシステムが有れば良いですね、

その弊害で国が没落するのであれば、自己責任として諦めもつくかもです。

2020/8/10 13:21  [2194-18781]   

「有田 芳生」が旭日旗に似たTシャツを着ている女性を批判しているとか
何でこんなのが我が国の代議士として認められるのか?

昔は、こんなのは唯の一人もいなかったし、出て来るなど夢にも思わなかった・・・


ひとりごと「『これ着てYouTube撮影頑張ります』に難癖ツイート」
https://www.youtube.com/watch?v=1T2zEV5j
iAk

2020/8/10 14:08  [2194-18782]   

 めろん王さん  

ある程度、国民投票のシステムを作れたとして少数派の為にどこまで出来るか?もあると思います。

2020/8/10 14:10  [2194-18783]   

少数派問題は、厳密に言えば難しいんでしょうが
認めるべきではない少数派の場合は、認めては駄目ですね

2020/8/10 14:28  [2194-18784]   

 めろん王さん  

例えばですけど過疎地のJRの存続。
打ち切りと共にバス等の代替え手段(もちろん採算がとれるもの)やJRへの補助金の減額等、セットの状態で国民投票する。
不採算路線の存廃だけの投票だと不味いのではと思いました。

2020/8/10 14:34  [2194-18785]   

過疎地問題ですか、そりゃ削ってしまえば殺生というものですね^^
その為に代議士も居る訳だし、ややこしくなりますね

その中心となる委員会が案件を採用するんですから、それを防波堤にするとか
それでは甘いか・・・

投票そのものが最高決定機関となると、中々、名案は有りませんね/

2020/8/10 14:47  [2194-18786]   

 めろん王さん  

過疎地は一例(実際にはJR路線の存廃が国民投票にかかることはないと思いますが、、、)で、インフラの優先度や1次産業の保護、社会的弱者の為の社会補償などが気になります。

コロナで言えるのは夜の街や移動規制でしょうか?
国民投票は大袈裟でも多数派の意見は取り入れられていくと思います。

今、気になるのは一律の移動規制や営業自粛です。
政府には根拠のある対策を取ってもらいたいし、今ではなくコロナ鎮圧後にあの政策は正しかったと評価されるような選択をして欲しい。

数年後に熱が冷めて興味を失うのは国民に問題があるかも知れませんね。

2020/8/10 15:32  [2194-18787]   

 しせいひとりさん  

過疎地=少数派?

大都市 対 地方
都市部 対 農村部

こういう構図はわかりますが、
過疎の対義語は過密ですから、過疎地に住んでるからといって、即ち少数派とはいえないと思います。

選挙区における「1票の格差問題」でも、地方農村部の選挙区は大都市部に比べて概して1票が重たい傾向にあります。
つまり、地方農村部の人たちは選挙区の制度上、議会で多数を占められる構造を有しています。

自民党が歴史的に地方農村部を重視してきた理由もここにあるんじゃないでしょうか?

コロナ禍にあっても、感染対策より、GoTo に軸足が移ってくるのは、税金の流れが集票に向うという力学の現れじゃありませんか?

2020/8/10 17:09  [2194-18788]   

 めろん王さん  

1票の格差が現れること自体が過疎地が少数派であることを示していると思うのですが、、、

1票の格差をなくすことが正義のように最近では言われます。
しかしそれはゼロか1かで語られるものではなく偏ったバランスを調整するものだと思います。
1票の格差を完全になくせば今度は斜陽の地方が更に落ち込んていくというスパイラルにハマります。

2020/8/10 18:04  [2194-18789]   

1票格差は、個人的にはそれほど思わないんですが・・・

肝心の「国民投票」ですが、だったらせめて「国全体」に関わる事に限定して投票して決めるとか
それも問題が出て来るんでしょうが、そうでもしなきゃしょうがない

国防・宗教・教育・反日、etcそう上手くはいかないんでしょけどね
問題を抱えながらも、何とかやるべきと思います

2020/8/10 19:11  [2194-18790]   

皆さんよろしくさん
ラウドネスのジャケットもダメなのか?
https://www.youtube.com/watch?v=7U7_o7kH
m-8

フランス人はリスペクトしてくれてます
https://blog.goo.ne.jp/jiuhime007/e/cbcb
65c7a3f9f09644183c7894ba142e

でも
難癖に感化せれてる人いますよ
身近のサッカーのサポーター
は配慮から日章旗のデザインは不可だそうです

2020/8/10 19:53  [2194-18791]   

 めろん王さん  

欧州公演で日章旗のシャツ着てますね。(笑)
私は【in the mirror】が好き。

2020/8/10 20:41  [2194-18792]   

 しせいひとりさん  

>1票の格差を完全になくせば今度は斜陽の地方が更に落ち込んていくというスパイラルにハマります。

地域が過疎になり高齢化して限界集落化し集落が消滅する・・・過疎地のポツンと一軒家化ですね!

しかし、今回のコロナ禍は、
集中過密のデメリットを露呈させました、
分散過疎でも遠隔で業務が成立することを証明実感させました。

ネットワークとオンラインの拡大・高性能化によって実現するスマート化は、
都市と地方のあり方を大きく変革させて、過疎地には従来型でない産業が興り、活性化できるように思うのです。

このコロナ禍のピンチをなんとかチャンスに転換できるといいと思います。
未来を主導するリーダーを切望するのですが・・・!

2020/8/10 22:29  [2194-18795]   

田中角栄の時代は農家の支持がかなりあったようですね。
今は自民への農家の支持はもっと減っており安部さんが農家にとどめを刺すような農業改悪を行っていますし農家の自民党への支持者はさらに減るように思います。
それと年金などの社会保障の改悪も進めていて高齢者の支持者も減るでしょうし。

地方は農村が支えている所も多いので今回の農業改革によってさらに過疎化がすすむ可能性もあるのかもしれませんし農家も仕事をやめれば東京などの仕事がある場所に流れることになり更に東京などは過密状態になるのかも。

東京はちょっと人口が多すぎる気がします。
私みたいな田舎者が行くと東京自体がテーマパークみたいな感じします。
何でもありますし人が集まるのが分からないでもないですが私自身は住みたいとは思いません。


地方にも東京と同じレベルの都市を作り人口をもっと分散させた方が良いように思います。

2020/8/10 22:47  [2194-18796]   

 しせいひとりさん  

>農家も仕事をやめれば東京などの仕事がある場所に流れることになり更に東京などは過密状態になるのかも。

従来型の農家は今の世代までが限界かもしれません・・・企業化できるような農業だけが生き残って二極化するんでしょうね!
多くの農村は限界集落化して、近い将来に消滅していく!
自然淘汰はやむを得ない側面だと思います。

農業・林業・畜産業・水産業
これらはもっと近代化して付加価値の高い生産を実現したところだけが生き残ればいいんじゃないでしょうか・・・保護よりは競争力強化への投資に政治も注力した方がいいと思いますね。

問題は地方の中小都市ですね。
暮らしやすさで福岡が昔から良い評価があります、一通りすべてのものが過不足なく揃って、かつ、海や山にも近接して、両方のメリットを受けられ条件があるからといわれています。

この規模の都市に日本全国を分散再編できるのがいいと思います!
中小都市はどうしたもんでしょうか・・・政府は放置でしょうか?



東京の一局集中の解消は、このコロナ禍をチャンスになんとかできないものでしょうか?

2020/8/11 10:29  [2194-18798]   

>企業化できるような農業だけが生き残って
安倍さんの農業改革も農業の企業化がその目的に一つらしいですが安部さんの目的は別の所にもあるのでどうも安部さんの遣っている事ってもろ手を挙げて受け入れることが出来ないんですよね。
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/
%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%94%BF%E6%A8%A9%E3%
81%8C%E5%88%87%E3%82%8A%E6%8D%A8%E3%81%A
6%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9
%A3%9F%E3%81%A8%E8%BE%B2%E3%80%82%E6%97%
A5%E6%9C%AC%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%8C%E
8%BC%B8%E5%85%A5%E3%81%99%E3%82%8B%E5%8D
%B1%E9%99%BA%E3%81%AA%E9%A3%9F%E5%93%81-
%E9%88%B4%E6%9C%A8%E5%AE%A3%E5%BC%98%E6%
B0%8F/ar-BBYewv1


福岡の住みやすさは定評がありますね。
わざわざ東京から(以外からも)福岡に引っ越しする人もいますし。
唯一の欠点といえば日本の中央(東京)から離れすぎているという事なのかもしれません。
というか東京中心の考えは改めないと東京一極集中は無くならないのかも。

ただ昔は九州に大宰府があり国の玄関としても機能していましたから国の中心というのはその時の時代の在り方によって変わるものなのかもしれません。

2020/8/11 11:18  [2194-18801]   

スレチでないか?
は置いといて…(^^;;

問題は、自民党の岩盤支持層の意見が全く異なることです。
つまり、彼らが(実質的に)死に絶えるまで状況は変えられないと思います。その間、機会損失を含む、すべての損失が垂れ流され、その穴埋めに税金が湯水の如く注ぎ込まれます。あとは、その穴埋めを岩盤支持層以外がどこまで我慢するかの話だと思っています。

2020/8/11 15:09  [2194-18806]   

 しせいひとりさん  

>彼らが(実質的に)死に絶えるまで状況は変えられないと思います。

内圧のおこらない国、日本ですか?

このコロナで新しい生活様式とか言ってますので、外圧になり得るかと思いましたが、マイナーチェンジで終わりそうってこってすね!

黒船とか、GHQとか、本物の外圧がかからないと、この国は変化しませんね・・・残念ながらです!

2020/8/11 17:40  [2194-18812]   

めろん王さん
趣味合いますね!
私の青春の一曲です
プロフィールのリンクは正にその曲のカバーです
原曲はキーが少し合わず
リンクは
ちょうど良い ヾ( `▽)ゞ

2020/8/12 01:10  [2194-18827]   

 めろん王さん  

ktasksさん

おー、「in the mirror」いいですよね。
ドライブ中にかけるとスピードが出てしまうという、、、

吉村知事の発表の仕方でインサイダー疑惑だとネットで騒がれているようですね。
私もチラッと頭をよぎりました。
知事は軽く考えているようですが、やってることは疑われても仕方がないレベルだと思う。
危ない!

2020/8/12 13:41  [2194-18830]   

 めろん王さん  

アメリカでドクターペッパーが品薄とか。
自宅に引きこもり消費が増えたのが原因らしいけど日本はどうなるのかな?
アルミ缶が不足らしいけど何か高騰するだろうか?

2020/8/12 18:11  [2194-18832]   

輸入(冷凍)食品の容器・包装から、続々、コロナ検出。
中国やニュージーランドで新たな感染源として、浮上しているようです。
まぁ、日本は、それどころではない、状況だけど。

遂に、フード・チェインまで狙われだした。(・・;)
現代文明の脆弱性を、これでもか、とばかり…。( ´△`)

2020/8/13 08:31  [2194-18838]   

え?
新たになんですか?
以前から物についたのが原因と分かってるのでは?
なので手を洗うのでしょう?

うがい薬ふりかければ無問題?
臭いか?

2020/8/13 11:07  [2194-18842]   

たしかにそれを気にし過ぎますと、新聞も雑誌も読めませんし紙幣など数える事も出来ませんよね、
私的にはそこまで気にして居ませんが、この夏の暑さでも終息しない、

今回の中共ウイルスは何かが違うのかもで不気味です、
解らない物への恐れがより一層の恐怖心をあおるのかもですね、

大正時代にハレー彗星が来た時、欧米では地球が滅亡するとパニックになりましたが、
日本の庶民階級ではあっけらかんとして居て、ハレー彗星音頭などを作ってお祭り騒ぎだったそうです、

今回は欧米よりも日本の方が庶民レベルでは緊張感が強く感じるのですが、
防げるものなら最善を尽くし一丸となって努力もするが、防ぎ様の無いものは寧ろ神として祭り、

人事を尽くし天命を待つと言う、自然と共生して来た民族の生死感の現れかもですね。

2020/8/13 12:04  [2194-18846]   

 めろん王さん  

>防げるものなら最善を尽くし一丸となって努力もするが、防ぎ様の無いものは寧ろ神として祭り

不謹慎と言われそうですが、、、 
私的には納得してしまいました。

コロナ神、、、

日本で祀られるのが想像出来てしまう。
でも、それも昭和感覚を持ってる人までかなぁ?

2020/8/13 12:11  [2194-18847]   

イヤ
感染りたくないなら
ソレを気にしないとダメです
マスクより大事です

2020/8/13 12:11  [2194-18848]   

めろんさん

> コロナ神、、、
> 日本で祀られるのが想像出来てしまう。

少なくとも、今の文明のよって立つ前提条件をかなり深いところから揺さぶる事象には違いないと感じました。様々な思想家の、コロナは世界を大きく変えてしまう、という言葉が決して大袈裟ではないと感じます。

2020/8/13 14:10  [2194-18852]   

>感染りたくないなら
ソレを気にしないとダメです

新聞紙や商品を触って移るものでしたら遅かれ早かれ感染するだろうと言う気持が有ります、
只自分はともかく他人にだけは移したくないと言う気持は強く有りますので、

ソーシャルデイスタンスやマスクの着用には注意して不要の外出も控えて居ます、
このお盆も連れ合いと二人きりです( ;∀;)、

勿論食事前や外出後の手洗い、うがいは入念にして居ます、生来の横着者ですので、
それ以上を求められても精神的にきつく、後は神頼みです"(-""-)"。

2020/8/13 18:26  [2194-18855]   

あんとらーすさん、皆さん

色々な場所の接触防止策。結構、違いが大きいことがわかります。

何としても触らないとならないモノの洗い出し、逆に言えば、本来なら触らなくて良いモノの炙り出し、それでも触らなければならない現状をどう変えるか、というフェーズに移ると思います。
もはや、何気なく、様々なモノに触れた時代には戻れないように思います。

2020/8/13 19:28  [2194-18856]   

 めろん王さん  

ドアノブとコインが気になりますねぇ。

こういうのが商機っていうのかなぁ?
  ↓
https://nakano-co.jp/%E5%95%86%E5%93%81%
E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85/379/

2020/8/13 19:51  [2194-18857]   

めろんさん

フットハンドル!
目の付け所が良いと思います。
簡単に自動(電動)化できない場所も多いので。
店にある、消毒液についても、手を近づけると、ポンプで出るのはあるのですが、足踏みで出るのも良いと思います。

2020/8/13 21:13  [2194-18861]   

 めろん王さん  

行儀悪く見えますが今なら理解されると思います。
プレート一枚だから安くできるし。
フットポンプいいですね。
案外、ほんの些細なことで生活は変えられるのかも。

2020/8/13 21:49  [2194-18864]   

一昔前のトイレのフットレバー連想してしまいましたwww、
長引くようであれば色々なアイデア商品が出て来るのかもですね、

然し特に中小企業が部品を大量に調達しようと思えば中国以外選択肢が無かったですし、
向こうで生産させるとあっという間にコピー商品が出て来て、初期投資分も回収出来ない等良く有りますよね。

2020/8/13 22:54  [2194-18872]   

昔は日本家屋ばかりでしたから引き戸も多く何でも足で開けていた事がありました(子供の頃ですがw)寝ながらゴロゴロして開けていたこともw
しかし洋風の建物が多くなってきてから開き戸(ドア)が多くなりましたね。

2020/8/13 22:59  [2194-18873]   

アルコールスプレーとハンカチで十分では?
シュッとして触るの嫌ならハンカチで触る
ハンカチにはアルコールが付くだけ
消毒すれば他の人の為になるしね。

うちの会社でトイレで手を洗って濡れたてでレバーハンドル触る奴がいて
自分が
折角手を洗ってハンカチで拭いてレバー触るとビチョビチョ!!
せめてギュッと触らずレバーなんだから先っちょだけにシロー!!
と言ってもダメなので
ハンカチでレバー触る様にしてます。

2020/8/14 00:05  [2194-18876]   

 しせいひとりさん  

>ドアノブとコインが気になりますねぇ。

街中ではいろんなものが気になりますね!

昨日も通院で都内に出かけましたが、順番に気になるものを羅列すると、
・最寄り駅の駐車場の発券ボタン&駐車券
・自動改札機とICカード(接触しないように注意)
・エスカレーターの手すりベルト
・電車の吊革・手すり・座席シート
・エレベーターのボタン(乗場ボタン・カゴ内階ボタン・開閉ボタン)
・タクシー料金支払い(クレジットカードでも運転手に手渡し有)
・カウンター(診療科、会計、投薬)
・診療費支払い(クレジットカードでも職員に手渡し有)
・院内レストランの支払い(クレジットカードでも職員に手渡し有)

売店の支払いはスマホ決済のため接触なし、ポイント付与も同様!
スマホのバーコード処理は非接触でいいですね!
出入口のアルコール消毒は手動ポンプですが気にしません、ポンプにさわった後はアルコールで消毒しますからね。

通院の行き帰りでかなりの接触が発生しますから、
携帯用のアルコール消毒液は必須ですね、接触の都度、こまめに消毒してます。
消毒してからでないと顔はさわれませんね!

2020/8/15 12:32  [2194-18888]   

びんさん

部屋の間の仕切りについては、スライド・ドアが増えているようです。それだけ、スペースを圧縮したレイアウトが増えたのだと思います。

しせいさん

駅のアレ。相変わらず、タッチ何秒とか書いてあります。あと、トレードオフだと、ビックやヨドバシだと、同じ、デビット払いでも、QuickPayやiDで払うと、ポイント還元率が2%下がります。ノジマは変わらないようです。ヤマダはまだやってません。(・・;)
本来なら、反対にすべきだと思います。危険性の高い、現金や接触型カードで払ったら、ポイント還元ナシとかです。o(`ω´ )o

2020/8/15 14:05  [2194-18889]   

コロナに限る話ではないけど、ご参考まで♪

「新型コロナ問題」と「経済学」に共通する難題
「専門家」「素人」「メディア」それぞれの責任
https://toyokeizai.net/articles/-/368582


2020/8/15 16:45  [2194-18891]   

ご参考

新型コロナ「正しく恐れて」 わかってきた特徴と対策
チャートで見る感染再拡大
https://www.nikkei.com/article/DGXZZO626
84590V10C20A8000000/


2020/8/15 20:57  [2194-18893]   

>部屋の間の仕切りについては、スライド・ドアが増えているようです
やはり日本の狭い家屋(マンションなども)は引き戸の方がスペースを有効活用するには向いているのでしょうね。

狭いところに開き戸を付けられると突然開けられると危ないですし邪魔だと思うことも結構ありますね。特に狭いマンションだとそう思います。

知り合いのマンションは狭いのに通路の部屋は全て開き戸ですから突然開けられるとブツケられたりすることもあったりします。

2020/8/16 00:26  [2194-18899]   

 めろん王さん  

引戸は戸袋の分、壁が使えなくなるので収納力が落ちるし、値段も高いです。
それと全室暖房の住宅じゃないと隙間から冷気が入ってきます。
実は贅沢な建具なんです。

動線を上手く意識すれば開放感は高いので、広さとお金に余裕があるならいいですね。

2020/8/16 07:47  [2194-18901]   

びんさん

あっ!
外につながる戸は、さすがに、ドアです。スライド・ドアは、家の中の部屋の間の仕切りの話です。
そういえば、日本の家のドアは(ホテルの部屋以外?)、外開きですね。何か、意味があるのだろうか?

2020/8/16 07:57  [2194-18902]   

 めろん王さん  

日本人は玄関で靴を脱ぐからですよ。
靴が邪魔になるから。
あと、室内側が狭い時は人が倒れたり荷物が倒れてたりすると開けられなくなるから。

2020/8/16 09:00  [2194-18905]   

> 日本人は玄関で靴を脱ぐからですよ。
> 靴が邪魔になるから。

なる。
って、そこまで邪魔になるかな?、とも思います。

> あと、室内側が狭い時は人が倒れたり荷物が倒れてたりすると開けられなくなるから。

これは、外国も同じような?
外開きだと、内側に障害物(いわゆるパリケード)を置いて立て篭るのは難しくなりますね。これが最大の理由?

靴を脱いで上がる形式の診療所とかは、近所では、自動スライド・ドアが多いようです。北海道は違う?

2020/8/16 09:18  [2194-18906]   

 めろん王さん  

>って、そこまで邪魔になるかな?、とも思います。

日本人はルールが好きですから、もっともらしい理由があれば、それが慣習となってしまうのかも知れません。

鬼門に配置してはいけないものがあります。
元は玄関がコケや雪で滑って危ないとか、トイレ(昔は不衛生)は病原菌が繁殖しやすいとか、台所はものが腐りやすいとか、実用面から回避してたのが今は儀礼的な意味が強く本来の意味を意識することは少ないと思います。

玄関も昔は狭かったし、靴を神経質に並べておきたい日本人の感性にフィットしたのではないでしょうか?
実際のところは分かりませんけどね。

海外は部外者が押し込んで来られないように内開きと聞いたことがあります。
日本の引戸が室内側にレールがあるのも防犯上の理由だと聞きました。

古くから残るもので意味を失っても継続しているものは日本で特に多いと思います。

2020/8/16 09:51  [2194-18907]   

あれこれさん

メロンさんのおっしゃる通り靴を脱ぐからみたいです。
外国が内開きなのは靴を脱ぐ必要がない(玄関がない)のと防犯上の理由もあるようです。

外国は昔から他民族(他国)から攻め込まれる危険性があり家を守るために内開きの方がいいそうで日本に引き戸が多かったのは武士が戦って上が変わるだけで町人や百姓は守る必要性がなく引き戸が多かったとか。

2020/8/16 09:52  [2194-18908]   

 めろん王さん  

>靴を脱いで上がる形式の診療所とかは、近所では、自動スライド・ドアが多いようです。北海道は違う?

北海道も多いと思います。
開口が広く取れるし前後に邪魔にならないから、1点あるとしたら冷気防止の為に2箇所に引戸が必要になる場合は多いかと思います。

2020/8/16 09:55  [2194-18909]   

皆さんよろしく さん  

2020/8/16 10:12  [2194-18911]  削除

 しせいひとりさん  

>日本人は玄関で靴を脱ぐからですよ。

そうですね、
玄関に内開きのドア回転軌跡スペースと靴脱ぎ場を別々に設けられるような邸宅以外は外開きになってしまいますね。
日本も昔は引き戸(片引き又は引き違い)だったんですけど・・・住宅の洋風化と気密化によって日本の玄関戸は外開き戸になっていきました。

開き戸を全国展開するキッカケとなったのは、昭和30年代後半から40年代に大量につくられた公団住宅ですね!
○DKとか○LDKなど、現在につながる住宅様式の基礎をつくったといわれています。

ホテルが内開きなのは、靴脱ぎがないので、廊下歩行者の安全を配慮してだと思います。セキュリティーの意味はあまりないと思います。
安全性では引き戸が一番ですね・・・車椅子やストレッチャーの使い勝手も配慮して病院の多床室は引き戸になっています。

マンションは、億ション以外は外開きですが、廊下の安全を考えてアルコーブを設けるところが多いですね。
ドア回転軌跡スペースなので、内開きでも良さそうですが、アルコーブは廊下なので、容積率の対象外にできるため、販売面積の最大化から外開きになっているんだと思います。

気密性の高い引き戸にできれば、玄関戸は引き戸が一番いいと思います。

引き続きスレチですみません!

2020/8/16 12:54  [2194-18915]   

外開きの利点は防水と防塵性もあります
日本は
やっぱ狭いからかな
内開きの利点は防犯性ですね
こじ開けにくい
外開きはデッドボルトを切断できる
なので昔の公団住宅のロックは面付けでデッドボルトが外から見えない構造をしてました
今は外側にガードが付いてますが、、、

引き戸の気密性は段差がないと難しいので
高気密の玄関には不向きです
段差を無くすとパッキン命になるので
当たるだけのドアより擦れる引き戸は寿命が短かくなります

2020/8/17 00:49  [2194-18934]   

ドアーと引き戸、興味深く拝聴して居たのですが、
そう言えば外国の映画で引き戸を見た記憶が有りません、

引き戸の利点としては取り外し可能で、大きな荷物でも出し入れがしやすい、
掃き出しなど窓を大きく取り易い、部屋を繋げたり仕切ったり出来る位でしょうか、

欠点は機密性が低い、防犯効果が弱い、が主だと思うのですが、
やはり気候的な物と治安が主因かもですね、

ご存じでしたら教えて頂きたいのですがこの引き戸と言うのは日本独特の物なのでしょうか、
中国や朝鮮では一般的に有るのでしょうか。

2020/8/17 10:51  [2194-18937]   

あんとらーすさん

> そう言えば外国の映画で引き戸を見た記憶が有りません、

納屋とか倉庫の類は、引き戸(sliding door(s))が多いような気がします。個人の家でも、ガレージのドアとかです。

>.ご存じでしたら教えて頂きたいのですがこの引き戸と言うのは日本独特の物なのでしょうか、
中国や朝鮮では一般的に有るのでしょうか。

ご参考

https://en.wikipedia.org/wiki/Sliding_do
or

https://ko.wikipedia.org/wiki/%EB%AF%B8%
EB%8B%AB%EC%9D%B4%EB%AC%B8


日本語版には、引き戸という項目はないようです。

韓国語版の翻訳です。
『引き戸(Midaji-mun [1])は、ウィンドウまたはドアを上下戸枠にホームを掘っ挟み、溝に沿って滑りながらブレーカーや壁の中にスライドさせて入れることによってドア全体を開いて閉めるた建具をいう。 扉が一つであることを他障子、二組にされたことをペア障子と呼ばれ、主に韓屋に多く使用される。 韓屋の伝統的な開き戸(Yeodaji-mun [2])と共通で細い木枠にあるかを一枚塗っ採光が可能なようにした。』

2020/8/17 11:12  [2194-18939]   

 しせいひとりさん  

気密性・水密性の高い引き戸は「ヘーベシーベ」というのがあります。
枠と障子(戸の部分)は日本製、金物がドイツからの輸入品ですね!

金物で障子を上げ下げできるようにした構造が特徴です。
閉めた位置では障子が下がって、気密と水密を確保します。
開け閉めのスライド時は障子を上げます。これで気密水密のパッキンが枠から外れるので軽く開け閉めできます。

「ヘーベ」は上がる、「シーベ」は引く、というドイツ語、独グレッチ・ウニタス(G-U)社が開発(1958年)した金物、特許はすでに失効してるかもしれませんが、G-U社の専売みたいです。
かつてはビル用オンリーでしたが最近は住宅用にも展開してるみたいです、
玄関用も販売があるみたいですよ!

【ビルサッシ/ヘーベシーベ】
https://www.google.com/url?sa=t&sour
ce=web&rct=j&url=https://buildin
gsash.net/products/sash/normal/hebe/&
;ved=2ahUKEwjxhJKvhKHrAhWtLqYKHYhoAHEQFj
AOegQIAhAB&usg=AOvVaw0KI87xAjjPkcREC
myEtlz0&cshid=1597626424015


【大和屋木製玄関引き戸 】
https://www.google.com/url?sa=t&sour
ce=web&rct=j&url=https://www.yam
atoya-kk.co.jp/kenzai/natural/post-2232/
&ved=2ahUKEwjxpf3_96DrAhVO7WEKHVhJBL
wQFjAAegQIAxAB&usg=AOvVaw2VW0FWbituc
-7N9CnivGHX&cshid=159762648146

2020/8/17 11:16  [2194-18940]   

 しせいひとりさん  

築20数年の我が家も、リビングの掃き出しサッシを「ヘーベシーベ」にしてます。(玄関戸は残念ながら外開き戸)
さすがに耐久100年で開発するドイツ製だけあって、複雑な動きをする金物にもかかわらず故障はありません!

少々お高いのが欠点ですね!

あと、コロナ禍では換気が大事なので、気密とトレードオフ・・・ただ、我が家は山の神とふたり住まいなので感染リスクナシでいいかと・・・・・・!

2020/8/17 11:18  [2194-18941]   

あれこれどれさん、
勉強になります、確かにガレージなど開口を大きくしたい場合は欧米でも引き戸ですが、
レールにコマを使って居る様で日本の家屋の物とは少し違うようですね、

しせいさんの言われる上に上げる方式は良く映画でも出て来ますね、
昔の日本では押し入れでも全て引き戸で、結局丁番などの金属が貴重で、

コスト的に金属加工技術が普及しなかったのが主因かもですね。

2020/8/17 12:50  [2194-18944]   

しせいさん

耐久100年の当否が最大の課題だと思います。
私は、今の日本の建物のあるべき寿命は、高々、20年と思っています。20年経つと、ほぼ、全ての前提が変わってしまうからです。

江戸時代にしても、都市部の長屋の寿命は極めて短かったと言われています。

2020/8/17 12:59  [2194-18945]   

 しせいひとりさん  

あれこれどれ さん

>耐久100年の当否が最大の課題だと思います。

元来、日本建築は「仮設」だといわれています。
伊勢神宮の式年遷宮や出雲大社の遷宮が元になっているんでしょうか?
私個人の見解ですが、この思想の大元は林業にあるんじゃないかと思っています。
間伐材も利用しなければなりませんし、伐採の時期の用途に遷宮があてられたのではと?
リサイクル・循環型であったのだと思います。

戦後の高度成長期はこれとは違って、開発⇒再開発によるスクラップ&ビルトを繰り返します。
経済成長のためにスクラップ&ビルトが「善」でした。
建設資材は、木材から鉄とコンクリートに変わりました。

リサイクル資材から消費資材に変わったわけですね。
そうすると、高耐久化と言われて50年耐久となりました。
それが、再開発で超高層ビルが林立すると、大型建築の解体難易度が上がって、100年建築が提唱されるに至りました。

省資源・省エネ・イージーメンテナンス・解体容易性、
これらによるライフサイクルコストの低減が、今後も建築の最大のテーマになると思います!

生活様式の変化対応は、インフィルのリニューアルで行っていくのがスタンダードになるんだと思います。

2020/8/17 15:59  [2194-18947]   

 しせいひとりさん  

主な東南アジアの植生態系ですが、

@ 寒帯針葉樹林帯:中国東北部
A 落葉広葉樹林帯:中国東北部及び朝鮮半島
B 照葉樹林帯:日本列島及び中国長江流域
C 熱帯・亜熱帯林帯:インドシナ及び香港から台湾までの中国沿岸

平安時代の寺院の戸は中国(唐)から伝わった板唐戸・桟唐戸という観音開き戸(両外開き戸)だったようです。
その後の寝殿造りの住宅は妻部には妻戸(両外開き戸)、桁行き部には蔀戸が付けられ、それが襖や障子や板戸の引き戸に変化していったとのことです。
蔀は江戸時代でも残っていたと言われています。

中国の住宅(裕福層)様式は、一堂二室という様式。
堂は接客や儀式、室は寝室であったといいます。
堂に出入りするには建具はなく、堂から室への出入りは戸があったとされます。
日本に伝わったのが板戸や桟戸ですから、この戸は開き戸であったと思われます。

朝鮮半島でも、夏は板の間(マル)、冬はオンドルの間、という住宅様式ができたようです。引き戸は日本でつくられた建具様式のようですから、朝鮮半島でも出入口には開き戸が設けられていたと想われます。

インドシナ(カンボジア等)では、小動物や昆虫及び湿気対策から高床式木造住宅で屋根は茅葺き、出入口も窓もオープン(建具ナシ)のようです。
防犯は敷地周囲にめぐらした柵によってたということです。


エアコンのない時代、日本の住宅の作法は「夏を旨とすべし」と言われました。
高温多湿の夏を快適にするため、
低く深い軒にフルオープンにできる(外せる)引き戸、雨と寒い冬には閉めることもできる、
引き戸の様式というのは日本独特の建築文化だと思います!

2020/8/17 16:05  [2194-18948]   

考えて見ましたら、エアコンが普及した事で伝統的な日本家屋の開放性が失われたのが、
中共ウイルスが未だに終息しない一因かもですね、

エアコン普及前の日本でしたら案外今頃は終息して居たかもで、
高温多湿な日本でエアコン無しで狭い密閉空間では、

カラオケや暑苦しくて密着も出来ないホストクラブも流行らないでしょうしwww、
高層マンションの売りも風通しの良さになっていたかもですねww。

2020/8/19 11:23  [2194-18979]   

まるで経済を狙いすましたようなコロナ様の一撃。

コロナ感染で入院した患者の過半数が訴える疲労感…背景で囁かれる意外な病名
https://news.yahoo.co.jp/articles/553d3b
c3f66be5cdc04cf44976f49257beed6de0


コロナの後遺症が当事者以外にも厄介すぎる訳
回復しても別の症状、医療費膨張のリスクも
https://toyokeizai.net/articles/-/368605


コロナの本当の恐ろしさは、死人の量産ではなく半病人の量産!?
((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

2020/8/19 17:50  [2194-18983]   

矢張り今迄のインフルエンザとかなり性格が違うようですね、
突然現れた今回のウイルスは、当初言われていた様に人工的な物かもですね。

2020/8/19 18:13  [2194-18984]   

後遺症とは
一生、
完治しないものと聞きましたが
罹患後半年も経っていないモノを後遺症って言うのは正しいのか?

また重度の肺炎になったらコロナに限らず
後遺症になる事はあると聞きますが?

2020/8/19 20:01  [2194-18986]   

ポイントは、後遺症とは、急性症状が治まった後に残る症状ということです。

つまり、後遺症の定義自体には、一生治らない、というのはないようです。ただし、司法・行政が絡む文脈では、その限りではない、こともあるようです。こっちは、さらに、後遺障害、という(一応は別の)概念があるようです。両者を混同しない方が良いと思います。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%
E9%81%BA%E7%97%87


念のため、英語版も見たのですが、いつまで残るか、ということではないようです。

https://en.wikipedia.org/wiki/Sequela


2020/8/19 20:42  [2194-18987]   

https://www.rousai-sos.jp/kouishogai/tad
asii-kouisyougai.html

法的認定ではそうでは無い様ですね

2020/8/20 00:40  [2194-18994]   

 しせいひとりさん  

>法的認定ではそうでは無い様ですね

労災の補償金や自賠責の保険金の支払対象となる「後遺障害」のことですか?

後遺症の一般的定義は、
「疾病の初期の急性症状が消失したあとに長く残る非進行性の機能障害。脳卒中後の手足の麻痺など。」(大辞林)
でいいと思います。
後遺障害は後遺症の内、制度の対象になるという狭義の定義ですね。

急性期を終えて、なおも諸々の症状が持続するのは辛いですね・・・例えば、少し足が痛くても仕事に支障がでたりしますからね!

2020/8/20 11:37  [2194-18996]   

遂にピークを超えた!?

東京都 新型コロナ 新たに258人感染確認 2日連続で200人超え
https://www3.nhk.or.jp/news/html/2020082
1/k10012576851000.html


確か、尾身茂もそんなことを言っていたような気がするけど?

2020/8/21 15:09  [2194-19022]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
あれこれどれの縁側
あれこれどれの縁側をお気に入り登録
運営者:
あれこれどれさん
設立日:
2018年8月26日
  • 注目度:

    5(お気に入り登録数:11件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ