縁側 > その他 > あれこれどれの縁側
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

建ててみました。
取り敢えず、誰でも書き込める状態にしますが、刑事訴追の恐れがあるとかなら、ポリシー変更の権利は留保します。

今のところ、時事ネタがメインテーマです。

主張なら、ソースなり、論理なり、を明示して書いていただければ、と思います。
感想なら、できるだけ短くお願いします。
共に、ヒデェ(特に同じことの繰り返し)と思ったら、サクッと削除します。

なお、カメラ・写真の話は、基本的には、カメラスレでお願いします。ただし、写真論のような俯瞰的な話は、メディアスレでお願いしたいと思います。カメラ業界系の話は、カメラ板でお願いします。どうしても言うなら、銘柄ボードスレで(^^)/

  • あれこれどれの縁側の掲示板
  • あれこれどれの縁側の伝言板
  • あれこれどれの縁側の投稿画像
あれこれどれの縁側の掲示板に
あれこれどれの縁側の掲示板に新規書き込み

前スレが、めでたく、満了しそうなので、早めですが、建てました。
前スレ終了後の書き込み開始をお願いいたします。
みなさん、新スレをよろしくお願いいたします。m(_ _)m

2020/7/4 20:02  [2194-17675]   

今度の都知事選
桜井誠に注目かも?
出口調査では5位に着けたらしい。

2020/7/5 21:09  [2194-17720]   

なぜか、アイコンがリセットされてた。( ´△`)

2020/7/5 21:10  [2194-17721]   

>田中角栄以後私的に絶対総理になって欲しくない最悪な人物が総理になり続けています(;´д`)、
 ・・・悪く言えば浅ましく胆略的な人間と言う事に成ります 


阪神あんとらーすさんは、何かもう自民党に超怒髪天?
すさまじい怒りを感じます/

当時の自民党は「賄賂」が酷かったんですね
その後はマシになったとは思いますが

でも同党は結構、良い政党なのではないんだろうか
そんな気がします



>桜井誠に注目かも?
出口調査では5位に着けたらしい

良いじゃないですか!
素人かもしれないし問題発言もあるだろうが、彼には出て来て欲しい

彼を報道しないマスコミは、市中引廻しの上・・・(略

2020/7/5 21:15  [2194-17723]   

>皆さんよろしくさん、
民主党のあの二人に比べればですよね、
然し次の総理が二階幹事長になる様でしたら日本沈没ですな(;´д`)。

2020/7/5 21:26  [2194-17726]   

あんとらーすさん

> 然し次の総理が二階幹事長

そもそも、二階俊博は自分が黒幕キャラであることは十二分に自覚していると思います。なので、総理は「ない」と思います。

2020/7/5 21:44  [2194-17728]   

総理はないかもしれませんが・・・

>然し次の総理が二階幹事長になる様でしたら日本沈没ですな(;´д`)

「御意」

親中・韓で不快極まりない事に・・・
自民党も同氏を追放すれば良いのに、と思うのです

2020/7/5 21:48  [2194-17729]   

安倍さんに近い考えの人がなっても何も変わらないような気がします。
管と麻生なんて問題外だとおもいますし麻生なんて「あっそう?」とかいって国民を煙に巻きそうですしw
二階堂幹事長もどうかなぁと?思ったりもします。

個人的には石破氏なんかにやらせて見てはと思ってはいるのですが?
石破氏の話を聞いていると結構マトモなことを言っているようにも思えますし。
まあ実際にヤッてみてもらわないと分かりませんけどねw
まあまともな人がいないのなら誰にやらせても変わらないでしょうw

2020/7/6 06:15  [2194-17737]   

みなよろさん

> 自民党も同氏を追放すれば良いのに

したくてもできないから、幹事長なのだと思います。
要するに、裏工作のエキスパート。
そういう人物を必要とするほど、日本の社会は(少なくとも表向きの)「安定」を望んでいるのだと思います。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%
E9%9A%8E%E4%BF%8A%E5%8D%9A

2020/7/6 07:57  [2194-17741]   

 めろん王さん  

戦後からバブル後期までは政策方針は独立と経済成長で良かったし政治の力がなくても民のパワーで勝手に成長したと思います。

それが伸び代がなくなり構造改革が必要な時代になったにも関わらす破壊に手を付けられずスタートすら切れないのが現状だと思います。

今、必要なのは破壊を躊躇わない内閣ですが、それを有権者も望んでいないという、、、

2020/7/6 10:27  [2194-17743]   

沈んでいく船を水をかき出して沈まないようにしているだけで少しずつ沈んでいるのは変わりがない。これを安定と言っていいのだろうか?安倍政権も沈まないようにしていますが同時に沈めてもいるような事もやっていますし気がついている国民もいるのですが黙認しているだけの話です。日本国民はとにかくどんな形であろうと浮いていればいいと思っているのでしょう。他に移る船があっても今の泥舟を捨てる勇気がないのでしょう。

2020/7/6 11:46  [2194-17748]   

> 他に移る船があっても今の泥舟を捨てる勇気がないのでしょう。

移ること自体が大変かも。そこが最大のネックと思います。
移れたとして、すべて、ゼロからになります。そのスキルの問題です。
動かない生活を奨励するような国家だったので。それは、泥舟のままにしておきたかっだからです。
とは言え、遅かれ早かれ、泥舟は崩壊します。

2020/7/6 12:23  [2194-17751]   

>遅かれ早かれ、泥舟は崩壊します。
まあ私もゼロからだと言わると確かに怖いですけどね(^^ゞ
できれば新しい世代がトップになるまで持てば泥舟のママなんとかもたせる方法をと思うのですが現実的には新しい船に移るのは泥舟が崩壊してからになるのでしょうね。

たしか若い頃に読んだ予言書だと日本は経済はどん底まで落ちた後輝かしい復活をすると書いてあったように記憶しています。まだ日本がバブルに沸いている時代でしたがどん底になりつつ有る所は当たっているようですw まあ復活できればいいんですけどね。

人というのはどん底まで落ちないと本気を出さない生き物なのかもしれません。

2020/7/6 12:54  [2194-17753]   

然し日本に目指す港は有るのでしょうか、
以前は大東亜共栄圏と言う港を目指しましたが、無理が祟って敢無く沈没しました(;´д`)、

現在は中共が一帯一路で世界制覇を目指していますが沈没寸前かもです、
それでも目的地が有れば奇跡的に行き付くかもしれませんが、

日本の場合目的地さえはっきりせず迷走状態ですよね、
都知事選でもその辺の議論は無く、只10万円の給付とか休業補償金とか、

自分の金で無い事を良い事に無責任な餌で釣ろうとして居ましたヽ(`Д´)ノ、
これでは船頭を変えたくても変える事は出来ませんよね。

2020/7/6 20:59  [2194-17771]   

 めろん王さん  

>然し日本に目指す港は有るのでしょうか

民主党が政権を取ったときに思いました。
民主党は自民党の真逆の政策をやるべきだと。
円高政策、金融国家を目指せばいいと。
その場合は資質のある者は富み、ない者は身の丈にあった貧しい暮らしを受け入れざるを得ないでしょう。
国民全体ではなく日本が生き残るだけなら金融国家となり他国に稼がせればなんとかなると思います。
それは色々と許されないでしょうけど。

2020/7/6 21:28  [2194-17776]   

めろん王さん、
日本人ほど身の丈と言う物を受け入れてきた民族は無いと思います、
小金が有るからと散財する者は軽蔑される風潮も有り少数派ではないかと思います、

小さな家に小さな車、それで満足出来る人がほとんでです、
ですが国が最低限守らなければならないものが有ります、其れが民主主義国家の主権です、

民主党政権の話が出ましたが、彼らはそれさえ守ろうとしませんでしたね、
尖閣で中国漁船に巡視船が体当たりされた時、海上保安官が命懸けで工作員を逮捕して来たのに、

何と時の民主党政権は起訴もせず超法規措置とかで無罪放免しましたよね、
中国はこれを見て尖閣は盗れると自信を持ったでしょう、

南沙西沙侵略により強硬になった原因の一つかもです、
自民党政権内にも確か民主党から移籍してどう渡り歩いたのか大臣、幹事長になった人物がいますね(;´д`)。

2020/7/6 22:47  [2194-17783]   

 めろん王さん  

民主党の支持層を思えば私が書いた様な政策を民主党が採ることはあり得ないと思います。

それでも敢えて書いたのは日本の将来の為には二大政党制を選択せざるを得ないことと、真逆の政策を採ることが二大政党制の価値であること、金融国家は巨大な資本国家と相性が良いことなので当時の自民党と民主党のイメージ(実際の政策を除けば)にビッタリだと思ったからです。

だからと言って民主党の全てを否定するつもりもありません。
自民党時代に評価された政策は民主党が作ったものもあり国民がもう少し堪えていれば違った結果もあったのではないかと思います。
そもそも長い間、自民党により固められたシステムを民主党が政権を担った短い期間で変えることは無理だったと思います。

民主党が自民党と二分するだけの能力があったとは思えませんが結果を待つだけの思慮も国民にはなく勢いだけのお祭り騒ぎ(イベント)をしたいたけだったのでは?という感じもします。

2020/7/6 23:11  [2194-17785]   

 めろん王さん  

>日本人ほど身の丈と言う物を受け入れてきた民族は無いと思います、

そう思わされているだけという気もします。
格差が少ないということは高所得者から低所得者へ富の移転はあると思います。

と、言っても私は一億総中流が幸せな社会だと思ってしまいます。
しかし所得だけ移転しても幸せにはなれないと思っています。
所得を移転するのではなくて労働を移転する、要はブルーカラー層の雇用を生み出すことが大事だと思っています。

2020/7/7 08:50  [2194-17788]   

めろんさん

> 真逆の政策を採ることが二大政党制の価値であること、

外交・防衛は、その限りでは無いと思います。
少なくとも、大きな方向性で「真逆」は、あり得ません。本来なら、政権交代で済む話ではなく、内戦一直線の筈です。
現実として、そこが日本で二大政党制の実現を阻んでいるのだと思います。

2020/7/7 09:07  [2194-17790]   

めろんさん

> そう思わされているだけという気もします。

私もそう思います。
結局は、既存の利権・秩序を疑うな、ということになるからです。
本来は、全てが疑いの対象になる筈です。「ここを疑うわけにはいかない」というのは、個人の投機に過ぎません。全ての人は投機をしています。「身の丈」という発想は、その実態を見えにくくする装置の一つではあると思います。

2020/7/7 09:12  [2194-17791]   

日本人が身の丈を好むと言うのは私の周りの外国人のみと比較した狭小な考えですが、
贅沢を好む人は概して働くのが嫌い、、楽をして儲けたいと言う傾向が強い様に思えます、

一億総中流と言うのはある意味非常に不公正な社会と思います、
能力が有り良く働く人がより豊かになれなくては社会は機能しません、

ソ連型共産主義が挫折した事で実証されたと思います、
今の資本主義社会の課題としては、権力や膨大な資産を持った者が不正を働き、

より富を得ようとするのを、いかに防ぐのかと言う事と思います。

2020/7/7 09:21  [2194-17792]   

 めろん王さん  

>外交・防衛は、その限りでは無いと思います。

あっ!
確かに!
私は国内経済に偏重しがちですね。

>より富を得ようとするのを、いかに防ぐのかと言う事と思います。

最低限の生活が出来るだけの職が底辺で用意されていれば私は雲上人のことについては割と寛容です。
生活が成り立たない職が存在することに問題を感じています。

不正はどこにでもあるでしょうが大きな問題はあまり感じていません。
資産の変動の大きさと速さに驚異を感じています。
先日、テスラの資産がトヨタを超えましたがあはあいった動きはいつか社会の存続を脅かす大問題になると思っています。

2020/7/7 09:42  [2194-17793]   

>贅沢を好む人は概して働くのが嫌い楽をして儲けたい
私は贅沢はしたいと思いませんが働くのは嫌いですし楽をしたいですw

2020/7/7 11:10  [2194-17795]   

ご参考

自民党こそ現憲法の「最大の受益者」という逆説
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO611
88350W0A700C2000000/


象徴天皇制の最大の受益者は左翼というのもありますね。♪

2020/7/7 14:06  [2194-17797]   

怒りの脱出さん、
私も働きたくない方ですが家族の為には身を粉にして働きました( ;∀;)、
で、少しお金が溜まっても、其の為に苦労した事を想うととてもパッとは使えません(;´д`)、

要するに貧乏性なのでしょうね"(-""-)"、
贅沢をしたい人ほど働きたがらない傾向が有ると言うのは、真面目に働いても知れているし、

人を騙してでも楽をして大きく稼ぎたい、
と考える人達と言い換えた方が良いかもです。



2020/7/7 22:47  [2194-17817]   

「回顧録」

893の軍人時代の話ですが酷いね
こんな事では、戦前は酷かったんでしょうね

真実を聞けば、驚くような事があるのかもしれない


【図解】悪魔のキューピー 大西政寛 狂気の沙汰 仁義なき戦い
https://www.youtube.com/watch?v=ZRPhU3Gk
lEw

2020/7/8 07:13  [2194-17823]   

あんとらーすさん
私は結婚してないので分かりませんが周りで結婚している人を見ているとやはり家族のため一生懸命働いている人も多いように感じます。動物も子が生まれると一生懸命子育てするように人間の親が一生懸命子供を育てるのも本能なのでしょうね。

金儲けに限らず人を騙して自分の欲を満たす人間って最低だと思います。
一番キライな人間って何種類かいますが其の中の1つですね。

でも世の中には頭の良い人で頭を使って楽をして儲けている人がいますがアレが一番羨ましいタイプの人です。
特に人に迷惑はかけてないですしね。一番なりたいタイプですが頭悪いですからなれませんw
まあでも私の今の仕事も夜勤は少し大変ですが比較的楽で給料もいいとは言えませんが普通に生活していくだけなら十分な給料かと。そういう意味では楽しているのかも知れませんw

まあでも世の中には子供を簡単に殺してしまう鬼畜の親もいますが其の親のもとで生まれた子供はホントカワイソウですね。あまりにも壮絶な親の酷い扱いで死んでいった子供の話を聞いていると私が引き取ってやりたい気持ちにもなります。

2020/7/8 11:23  [2194-17831]   

ユーチューブの動画で、過払い金とかB型肝炎訴訟の代理を大々的にCMで流していた、
ミネルバ法律事務所の話に行き当たりました、

例のライブドアーの元社長と武富士の残党が組んで業績の悪い法律事務所や、
広告代理店を乗っ取り、武富士の顧客データーや大規模なCMで顧客を集め過払い金や補償金を、

受け取り顧客には渡さず、ペーパーカンパニーに移してから倒産したと言う事件です、
これは頭の良い者がする行為ではなく、私的には頭の悪い精神を病んだ人間達が共食いをして居る様に感じます(;´д`)。

2020/7/11 16:04  [2194-17919]   



今回の熊本での豪雨被害について・・・
熊本県知事の樺島氏が、それまで建設(7割くらい完成)していたダムの工事を中止したために被害が拡大したという話が出ていますが…

民主党政権の時に止めようとして結局建設を続けた関東の八ツ場ダムは、完成したすぐ後に来た豪雨で貯水量が満杯になって被害を防いだという事例もありましたね。

ただ、ダム建設も環境破壊との兼ね合いで、こちらも一筋縄ではいかない課題を抱えているようですが・・・

2020/7/12 14:32  [2194-17942]   

真珠♪さん

> ただ、ダム建設も環境破壊との兼ね合いで、こちらも一筋縄ではいかない課題を抱えているようですが・・・

(治水用の)ダムを造らないなら、住む場所の見直しなり、リスクを承知で済むなり、割り切りが不可欠です。その覚悟を国民に迫ることなしに、コンクリートから人へ、のような、ふわっとしたキャッチフレーズを繰り出した、民主党政権は悪夢としか言いようが無いと思います。

もっとも、日本の政治家は、自民党も含めて本当のことを言う気は全くありません。国民が求めていません。どこまでも政府を信用しているのだと思います。信頼に応えたくても、もはや、応えられないのに。

本来なら、政府に無理やり本当のことを言わせた上で、どうするか、大きな方向性を決めるのが国民の仕事です。細かいところを政府にやらせるものです。
私自身は、日本の特に地方については、維持しきれない生活圏の爆縮が必要だと思っています。

2020/7/12 15:13  [2194-17943]   

>ふわっとしたキャッチフレーズを繰り出した、民主党政権は悪夢としか言いようが無いと思います

まずは、その「重責」を取らせるべきではないだろうか?
大体からして政治に責任を取らせなければ、どうしても「良い加減」な政策を断行してしまう

だから国民投票でも何でもして何時重責を取らせられるか解らない、という風に常に
「プレッシャー」を与えるべきとなる

また、その裁定によっては立候補は二度と認めない、という事も有り得る
そういった事がなければ、政府は良い加減且つ自分達にとって「都合」の良い事をやって終わりだ

2020/7/12 16:45  [2194-17944]   

思うのですが、自民党が一人区でも複数の候補者を出してくれればと思うのですが、、、
与党が定員以上の候補者を出してくれなければ親中派や親韓派の国族議員を排除したくても出来ません、

民主党政権で心底こりましたし、今の野党は余りに酷過ぎます(;´д`)、
与党の幹事長が親中派の今のままではスパイ防止法も永遠に出来ないでしょうし、

彼らを落選させることも難しいのが現実です。

2020/7/12 17:43  [2194-17948]   

野党はいらない自民党だけにしろという過激な声もありますが自民党だけにしたらしたで暴走してしまうでしょうしね。というか安倍政権は暴走気味だと思いますが。

自民党にしっかりした自浄作用が働けば野党もいらないのかもしれませんが一党独裁だと何処かで一歩間違えるとナチスや今の中国みたいになる可能性もありますのでやはり野党はいるかと個人的には思います。

今の日本で自民党以外の野党が政権を握るという事は中々難しいのでしょうね。
野党にはワンチャンスしか与えられませんが自民党は何度失敗しても日本国民は許してしまう処もあったりします。

まあ安倍政権がいままで起こしてきた同じ不祥事を野党が起こしたらとっくの昔に吹っ飛んでいたでしょう。

ちなみに私の場合はどこの党がいいという特定に応援している党はありません。
国民の為にしっかり政権運営してくれるならどこでもいいんです。

しかし結局のところ政治の責任だけでなく国民の責任もかなりあると思います。
殆どの人が政権与党にお任せしますという姿勢の人ばかりでこれじゃ良くなるわけはありません
料理人にお任せして出した料理に文句を言っているようなものです。
だったら国民の意見をもっというべきだと思いますね。

まあ何が悪いかってわかっている国民も多いのですけどね。
動こうとしない人ばかりなので変わるわけはありません。
今回のコロナみたいに生活に直接影響が出ないと文句も言いませんからね。

2020/7/12 18:05  [2194-17949]   

みなよろさん

> まずは、その「重責」を取らせるべきではないだろうか?

話は逆で、大きな方向性を決める重責は、国民自身が引き受けなければならない、という、民主主義の根本に立ち戻らないとなりません。
決める上で、参考になる者は居ても、助ける者は何処にも居ない、ということです。
それが主権者の宿命です。

2020/7/12 20:57  [2194-17964]   

>本来なら、政府に無理やり本当のことを言わせた上で、どうするか、大きな方向性を決めるのが国民の仕事です。

>結局のところ政治の責任だけでなく国民の責任もかなりあると思います。
>殆どの人が政権与党にお任せしますという姿勢の人ばかりでこれじゃ良くなるわけはありません

どれも正論なんですが・・・

>日本の政治家は、自民党も含めて本当のことを言う気は全くありません。国民が求めていません。

逆に言うと国家が、そういう風に国民を育ててきたんだと思います。
教育の政治的中立性の名の下に、学校では、子どものころから政治はタブー視されてきました。従順な物分かりのいい国民を育成することをめざす戦後の公教育制度の中では、自立した批判精神旺盛な市民、つまり国家や為政者にとって、不都合な物言う市民はあまり生み出されてきませんでした。

>大きな方向性を決める重責は、国民自身が引き受けなければならない、という、民主主義の根本に立ち戻らないとなりません。

その通りなんですが・・・そもそも民主主義とは何か?主権者とは何か?ということすらキチンと考える機会を与えられてこなかったような気がします。
学校では、(誰かが作った)法律やルールを守ることこそが重要であって、自分たちで作り変えられるもの、という本質を教えられることもほとんどありませんでしたから。

2020/7/12 23:58  [2194-17972]   

国家と言う形態を保とうとする以上社会的な責任は民主主義国家でも発生します、
税金を払い権力を受け入れている事で秩序が保たれています、

ただ権力は常に国民により多くの負担を課そうとし、国民は負担の軽減を望みます、
左翼勢力はそう言った国民の要望が強ければ強い程勢力を増します、

そして一旦権力を得れば国民から情報を遮断し、独裁化した後全てを奪おうとします、
韓国が今その過程に有るのかも知れません、

労働組合が余りにも理不尽な要求をして会社自体の存続を危うくするのによく似ていますよね、
かと言って余りにも従順で居れば社畜化か奴隷化される恐れが有ります、

今日本の国民はそのジレンマに陥って居るのかもです。

2020/7/13 05:16  [2194-17974]   

真珠♪さん

> 本質を教えられることもほとんどありませんでしたから。

そういうものは、教えられる(与えられる)ものではなく、相手から奪い取るものです。
哲学は疑うことから始まります。
まわりとの関係にしても、常に、ギリギリの折り合いをつけることを意識していないとならないと思います。

教科書的・優等生的な答になってしまいますが。σ^_^;
他に言いようが無いと思います。

2020/7/13 10:15  [2194-17983]   

ご参考

リニア「ルート変更」静岡知事が明かす発言の裏
JR東海社長への「あいまい対応」の理由も説明
https://toyokeizai.net/articles/-/362530


静岡迂回とは?

ご参考
http://www2.meijo-u.ac.jp/~onishi/keikiw
9/rinia2.html


国交省的には、まわり道をする(させられる)なら無意味な事業だから潔く止める、とか言い出しかねない気がする。(・・;)

2020/7/13 17:55  [2194-17992]   

次官の静岡県のトンネル工事の問題を少しでも前に前進させたい強い意志を感じられます。
ただ水源の問題に対しても水に影響を与えない準備工事であれば認める自治体が出てくる可能性もあるとしていますが出来るかどうかもわからない約束をできるのか?と思います。

まあ私が思うに国側は工事に持ち込んでしまえば何とでもなると思っているのでしょう。
そのためには出来ない約束も平気でする。とはいえ静岡県側も今まで国には苦い思いもさせられていますので簡単には信用はしないとは思いますが。

2020/7/14 01:16  [2194-18004]   

 富士山3776mさん  

南アルプスは難工事になるだろうし、経済効果も迂回した方が良さそう。ルートを考え直した方が良い。

2020/7/14 21:58  [2194-18021]   

 富士山3776mさん  

今、テレビでスペースシャトルチャレンジャー事故の事をやっている、打ち上げる事ばかり考えて安全をないがしろにした結果事故は起きた。
リニアも日にちばかり順守しようとしている、これでは安全がないがしろにされそう。

2020/7/15 21:16  [2194-18047]   

ご参考

リニア静岡工区遅れで3つの代替案 実現難しく混迷も
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO615
43520V10C20A7L91000/


中止だ!中止!
その分、北陸新幹線を早く伸ばせば、代替えルートは没問題。
名古屋へのアクセスは…。高山本線を、電化・複線・ミニ新幹線化して、岐阜羽島まで伸ばせば没問題。(^◇^;)

2020/7/15 22:12  [2194-18049]   

ご参考

コロナショック、日本経済の構造変化させた可能性無視できず=日銀調査統計局長
https://www.newsweekjapan.jp/stories/bus
iness/2020/07/post-93983.php


経済が変われば政治も変わるしかない。
本来なら。(^◇^;)

2020/7/17 11:57  [2194-18103]   

GoToキャンペーン等コロナ対策でもそうですが、大規模な税金投入が有ると、
利権化されてしまい、理念も何もなくなってしまいますね、

特別融資など住専の二の舞となっていますし、
小規模事業者持続化補助金も特定の団体に有利に支給されている様です、

GoToキャンペーンもこの期に及んで、東京を除外してでもやると言って居ますし、
リニアも国民や国の利益などもう眼中になくなっており、工事続行の一択なのでしょうね。

2020/7/17 17:35  [2194-18105]   

 めろん王さん  

この間、気づいてしまいました。

うちの親父が土佐犬を飼ってたんですけど、うちでも親父の仲間のところでも老犬を見たことない、、、
それって闘犬、繁殖で使える時期が過ぎたら始末してたってことなのかな?
親父の周りだけでのことかも知れないので一般的な話ではないかも知れません。

毎日、朝晩の散歩や、手間暇かけた食事など見て愛情をかけてたと思ってましたが、自分が犬を飼ってみて途中で手放すというのは考えられません。

親父にとっては趣味の闘犬に使うアイテムだったり、小遣い稼ぎの為の繁殖ツールだったのかも。
今思えば怪しいことがたくさんありました。

2020/7/20 13:44  [2194-18195]   

ご参考

菅官房長官の逆襲、「陰の総理」がいよいよ「ポスト安倍」へ動き始めた…!
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/742
69


河野太郎辺りを身代わりに立てて、自分は影の総理をやるような気がします。問題は英語力らしいです。

2020/7/22 19:08  [2194-18267]   

河野さんは英語大丈夫なんですか、しかし日本人は中学から英語を習っているのに、
大半の人がダメなのは、教育システムがなって居ないんでしょうね、

処で総理たるもの、人間離れした顔では流石に拙いかもですねww、

2020/7/22 23:08  [2194-18279]   

「李登輝氏の国葬」

森元総理が出席する事になったようだが、そもそも我が国からは
出席する予定がなかった、とか

何をやってるのか、中国に忖度、いや、奴隷化?して終わりか
葬儀は出なきゃいけないだろう・・・ったく


「森」元総理が中国からの強烈な圧力の中、台湾民主化の神「李登輝」氏の葬儀への参列に手を挙げてくれた!台湾に対してギリギリ日本の体面は保たれた
https://www.youtube.com/watch?v=96q_AT-Q
Ui0

2020/8/2 13:13  [2194-18601]   

老害の森さんなどで無く、ファイブアイに参加をぶち上げた河野さん辺りに行って欲しいですね、
それにしても尖閣は波高しですね、中国忖度などと言っている場合では有りませんね。

2020/8/2 20:04  [2194-18615]   

 めろん王さん  

森さんていいように使われますね。
私も好きな方だけど失言がフォロー出来ない。

2020/8/2 20:36  [2194-18618]   

 めろん王さん  

しせいひとりさん、

>「らい予防法」は、

お二人の話を聞いて私が解釈したのは、養護施設があれば雇用を確保出来るというシンプルな理由です。
もっと言えば施設が作れるなら理由はなんでもいいってことですね。

ここからは私の想像ですが、、、
日本の雇用形態というか社会は企業に依存しています。
飲みの時の会話で仕事の話が多いのは所属している基盤が会社だからだと思います。

大企業に務める人は日本に帰属するのでしょうが、中小零細企業等に務める人の多くは地方に帰属することになります。
日本は特にこの地方依存の傾向が強いと思います。

地方の雇用が崩壊すれば社会を構成する人のバックボーンが失われ社会を維持できなくなります。
その為の対策の一つが養護施設です。

本来はジョブに対する報酬という関係でなければ生産性を含めて諸々の問題が起こるのでしょうが、日本特有の【会社=社会】という構造が特に地方に於いて歪んだ施策を生み出してしまう。

そんな構造的な事を、あれこれどれさんは言っているのかなぁ?と思いましたが違うかな?
違うかも、、、

2020/8/5 13:50  [2194-18695]   

めろんさん

> 違うかな?
> 違うかも、、、

違いません。

付け加えるとすれば、この事例では、一般には忌避される施設という要素が加わります。
要するに、(お国のために)迷惑施設を受け入れてやったのに、手のひらを返しよって、何だこのザマは?、という「地元の声」に対して、適切かつ公正に対処することは、日本政府が最も苦手としていることである、というのがあります。
政権交代でも上級メンバーの出入りがないことで、「前任者」に責任を押し付けられず、それゆえ、無謬というフィクションでしか自分達の身を守れない、日本の官僚の本質的な限界だと思います。別スレの…リニアとも通底する話だと思います。

2020/8/5 14:33  [2194-18696]   

 めろん王さん  

あれこれどれさん

私は最終的には就労と生活はハッキリと分ける必要があると感じます。

その為には雇用条件は、その人が産み出せる価値によりるべきで、出身校や年齢よりも教育課程や職歴が重視されるべきだと思います。

しかし日本の(特に)地方社会は前者を重んじる傾向があり旧来のシステムを破壊してまでの改革は望んでいないように思います。

近年は金銭よりも時間を望む人も増えてきました。
会社に依存する割合が減れば政治に求められるものも変わると思うのですが、、、
ムラ社会が受け入れられるようには思えないんですよね。

あれこれどれさんは、日本社会が変容すると思いますか?

2020/8/5 15:39  [2194-18702]   

>近年は金銭よりも時間を望む人も増えてきました。
最近の若い人に多い気がします。
なかには坊主みたいな質素な生活している若者もいたりしますしw
いまの日本はいまだに昭和世代の人間がトップになって牛耳っていますので世代(平成、令和世代)が変われば政治や社会に対する考えも変わってくるように思います。
勿論いい方向に変わっていくことを望みますが。

2020/8/5 15:47  [2194-18703]   


「靖国神社」

中国から「慎重に対応」するように求められたらしい
で、安倍さん今年は参拝しないのか?

米中戦争でアメリカからの圧力はないだろうから、参拝しやすいのではないか
それでもどうも参拝しない気がする

何とか参拝して貰いたい、それとも中国に擦り寄るべきか、さてどうだろう


中国が8月15日を前に、日本に対しあり得ない要求を!最後にはパラオのイナボさんの魂の叫びが…!
https://www.youtube.com/watch?v=SDl3bzJt
eYo

2020/8/5 19:11  [2194-18706]   

めろんさん

> あれこれどれさんは、日本社会が変容すると思いますか?

このままにはならない(ではいられない)と思います。
それを、変容と呼ぶか、崩壊とか分解と呼ぶのかはともかくとして。

元々、日本の社会は、ひどく異なる二つの社会を無理に継ぎ合わせた構造なので、よほど、強い力がないとバラけるしかないと思います。その力とは、ズバリ、カネの力だったと思います。経済の衰退、果てはハイパーインフレによってその力が無くなれば、つなぎとめるものは何もないことになると思います。

2020/8/5 20:34  [2194-18707]   

安倍首相、「体調不安」の噂がありますが・・・信憑性はあるのかしら???

2020/8/5 21:55  [2194-18712]   

これですね。

https://news.nifty.com/article/domestic/
government/12136-751003/


約1ヶ月前の話が元のようです。
その時点では、情報が錯綜していたようです。

【永田町・霞が関インサイド】歩行も危うい!? 安倍首相の“体調悪化”情報 元気に料理完食との話も…麻生氏は年内のリリーフ登板に意欲?
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200707
/pol2007070001-n1.html


私は、ドクター・ストップ狙いのような気がします。
体調悪化自体は嘘ではないけど、辞める理由は別にあるような?
首相を替えて、信を問う解散、みたいな気がします。次が誰か?
いくらなんでも、麻生太郎はアレなので、岸田文雄?

2020/8/5 22:32  [2194-18715]   

 めろん王さん  

安倍さんは今までに何度も勇退の機会があったのに現職を手放そうとしなかった。
良い機会だと思う。

2020/8/5 22:52  [2194-18716]   

ご参考

日本人は「1億総中流」崩壊の深刻さを知らない
コロナで自営業者や個人事業主が苦しんでいる
https://toyokeizai.net/articles/-/365785


派遣労働者・外国人・シンママ、…

個人事業主・自営業者

どうしても選ぶしかなければ、どちらに手厚く接するべきだろうか?

大事な問いだと思います。
皆さんの意見は?

2020/8/6 12:48  [2194-18725]   

 めろん王さん  

私は両者共に補助金とかじゃなくて融資かなぁ?
条件により返済免除とか。

救済する面で優先度が高いのは個人だと思います。
経営者はソレも含めてのリスクだと思うから。

金銭的な面ではなくて社会における役割の変化なら経営者のほうに寄り添うべきだと思います。

2020/8/6 14:14  [2194-18728]   

 めろん王さん  

経営者がリスクを許容していると書きましたが、中小零細企業の経営者が事実上リスクを追わせられているという視点では、それらを含めた改革の在り方というのは話し合うべきことかと思います。

2020/8/6 14:23  [2194-18729]   

私の意見は…

志のある経営者に限定して寄り添うべき、です。志のない経営者には、この際、お引き取りいただきたい。
つまり、この社会学者は、本来、起こるべき変化を止めろ、と主張していると思います。

2020/8/6 14:50  [2194-18730]   

 めろん王さん  

あっ!ヤッパリ記事に関連しての話でしたか!

私が変革は必要だと思います。
今瞬間の思い付きで書きますが、、、
例えば個人事業主の商店主。
Amazonの地方実働部隊としてとか、時代に合わせたスタイルに変化すればいいと思います。
ぱっと思い付きの一例なので突っ込まないでください。

社会は進化すると大資本が横をつなぎ、個人が専業化する方向に行くと思います。

2020/8/6 15:04  [2194-18731]   

> 社会は進化すると大資本が横をつなぎ、個人が専業化する方向に行くと思います。

私もそう思います。
本来なら、その動きは30年以上を掛けてゆっくり進み、人々は新しい生活に慣れていく時間を得たはずでした。その流れを堰き止めて、結果、支えきれずに激変する状況に導きつつあるのが、日本の政治だと思います。結果、財政赤字の累積ということです。

アメリカは、1980年代の後半から、その動きが顕在化しました(旧中間層の没落はもっと前から進んでいます)。結果、従来型の巨大企業から、Amazonなどへの主役の交代が進みました。多様性は、いわゆる、ロング・テール効果によって補われたわけです。

2020/8/6 17:13  [2194-18732]   

安倍首相、明らかにヤツレた様子でしたね。

>問題は。あべっちの健康状態。私は政権投げ出しシナリオもあり得ると思います。
>首相代行が麻生太郎というのが、最も怖いと思います。

あれこれさんの言う、最も怖いシナリオに近づきつつある・・・?

((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

2020/8/6 23:10  [2194-18738]   

 めろん王さん  

>本来なら、その動きは30年以上を掛けてゆっくり進み、

嘘を真実にすることが評価されるようなやり方は私世代で最後かも。
会社ではなく業界に所属し、それぞれの専門性を高めることで生産性を高めたい。
マルチタスクは管理者の逃げだと思う。

2020/8/7 18:52  [2194-18743]   

問題は政権が腐ると害虫や病原菌がゾロゾロ湧いて来る事ですよね、
イノベーションを謳う革命家、共産主義、知識人の名を騙った輩や詐欺師がここぞとばかりに群雄闊歩しだします、

全体主義や共産主義は抑圧によって権力を集中する事で真の発展を阻んで来ました、
腐った物の中には発酵食品の様に有用な物も有るのかもで、

中共や日本の左翼が害虫ならば、安倍さんやトランプはせめて納豆になる様育てるのも有かもですww、
腐った物も手塩にかけて気長に育てる事で昇華する事も有るのがこの世の奥深い所なのかもですww。

2020/8/15 15:22  [2194-18890]   

あんとらーすさん

発酵食品の管理は、とにかく、不断の手間暇が掛かるもののようです。得られる結果が、その手間暇に値するものかどうか、まずは、その見通し・見極めが必要だと思います。

2020/8/15 16:50  [2194-18892]   

あれこれどれさん、
確かに上手いぬかずけ等発酵食品には普段の手間暇が重要と聞きました、
只余程手を抜かなければ食えた物では無くとも毒にはならないかもですwww、

以前に奈良のおばあさんが自営して居る小さな食堂で、
手造りのぬかずけを食べた事が有りましたが、

何とも言えぬ上品な旨さに思わず涙が出そうになった事が有りましたww、
そんな政治家を我々も是非味わってみたい物ですが、こればかりは一人ではどうにもなりませんよね、
矢張り作り手である国民を正しく教育する事が大事なのかもですね。

2020/8/15 23:49  [2194-18897]   

「靖国参拝」

安倍さん・河野外務大臣は参拝しなかった

最近はもう参拝の「世論」の勢いは無くなって来たようだが、それでもやはり参拝
すべきではないだろうか

何とか「外務大臣」でもと思いますがどうだろう
でも、長くなるのでこれで止めます/


「小泉大臣ら4人が参拝 終戦の日の閣僚参拝は4年ぶり」
https://www.youtube.com/watch?v=aYKAr0z6
NU0

2020/8/16 21:20  [2194-18930]   

河野太郎は、現在、防衛大臣だと思います。

それはともかく、

靖国参拝は、中国や両朝鮮より、アメリカの眼が気になるのだと思います。同盟国として、ベトナム戦争に参戦するとかしていれば、話は変わったのかもしれませんが、当時の政治家の誰一人として、火中の栗を拾うことはできませんでした。それどころか、湾岸戦争すら、参戦せずに逃げたのです。(-_-;)

ある意味、もう遅いと思います。

2020/8/16 21:51  [2194-18931]   

防衛大臣でしたか、それは失礼しました
「アメリカ」を気にして?出来ない、そうでしょうか・・・

例え遅くても参拝はすべきだと思います
もし中国に対抗していくのであれば、その意味で士気を高める為にも役に立ちます

2020/8/16 21:58  [2194-18932]   

「歴史教科書」

『韓国が、愛媛のある中学校に「歴史」の教科書に直接要望書を提出したとか…』


非常識というか思いっ切り舐めてるね、幾ら何でも無茶苦茶過ぎる
中国には爪の垢程も出来ないくせに

この関係、何とかせねばなるまい


韓国、何と!愛媛県のアレにまで直接要求してくる事態に!そこまで…!【日出づる国TV】
https://www.youtube.com/watch?v=8Stk7ToM
JdU

2020/8/17 07:45  [2194-18935]   

残念ながら多くの歴代政治家は負け犬根性から利権の為に売国的行為を平然としてきたわけで、
現在の政治家もその流れを引いている様に見えます、

その事で有力者さえ懐柔すればどうにでもなる国と思われてしまって居るのでしょう、
韓国については司法も検察、警察も完全に現政権に取り込まれ、もう民衆の力では後戻り出来ず、

其の侭赤化独裁に突っ走ると思いますので兎に角自滅しても関わらない事が最善かもです、
今迄西側諸国は性善説的な思考で国民が豊かになれば、

全体主義国家でも民主化が進み民主国家は逆流しない事を前提として対応して来ましたが、
何処かで線を引かなければ取り返しのつかない事に気が付いたのだと思います、

有史以前から国や家族を守る為には戦うしか選択肢が無いと言う事は悲しい事ですが、
悲惨な歴史の教訓を持つ欧米の流れは中共との対立に向かい止まる事は無いと思います、

一部右翼の言う靖国の問題とかではなく、政治家には真剣な対応を期待します、
ここで日本の政治家が舵取りを間違えない事を切に願っています。



2020/8/17 10:22  [2194-18936]   

あんとらーすさん、皆さん

> 残念ながら多くの歴代政治家は負け犬根性から利権の為に売国的行為を平然としてきたわけで、現在の政治家もその流れを引いている様に見えます、

その通り、と思います。安倍晋三が靖国参拝に懲りたのは、アメリカの「失望」表明によるとされています。

> その事で有力者さえ懐柔すればどうにでもなる国と思われてしまって居るのでしょう、

それは、中国もアメリカも思っていることです。その、股裂状態は、さらに強まることはあっても、弱まることはないと思います。中国とアメリカで「決着」が着くまでは。
その間、日本の、(今でも仮初のものに過ぎない)独立・統一、がどうなるか、が最大の、課題・懸案だと思います。

2020/8/17 10:54  [2194-18938]   

あれこれどれさん、
今韓国とNKは大きく揺れていますが、
中共はどんな形であれこの2国が統一する事は許容しないと思います、

ある程度の経済力を持たSKと核を持ったNKが統一する事は日本にとっても悪夢です、
其れは中共にとっても同じ事で言う事を聞かない核保有国が、

隣に出来る事を例え赤化統一であっても容認できないでしょう、
日本もそうなればイスラエルの様にアメリカに逆らってでも核武装しか有りません、

その意味で腐った政治家でも目を覚まして漬物になって欲しいwww、
国が有ってこその権力なのですから。



2020/8/17 13:21  [2194-18946]   

「鳩ポッポ」

またか…何時もこうやって怒りを買う
何でこんなのと共存せねばならんのだ

またこういうのをを支持する勢力も大問題というもの
時代が時代であれば、大変な事になっていたのではないか


鳩山由紀夫が暴言連発で大炎上 徴用工で
https://www.youtube.com/watch?v=qfxUKSIQ
uHw

2020/8/18 07:38  [2194-18965]   

「岸田 文雄氏」

“我が国の問題は格差にある”・・・・・昨夜のあるニュース番組で主張


さて解らないが、仮にそうだとして彼に解決出来るのか?

その大きな要因は、投資家の配当金が多過ぎるという事ではないのか
聞いた所では、小泉政権後、約3〜5倍になったとか

何だかんだ言いながら、小泉さん以降、アメリカからの搾取が大幅に増えたのが
大きな要因ではないんだろうか?

そうだとして、彼に解決出来るのか?無理だと思うのだが・・・

岸田さんは、何か官僚の中の官僚という感じがして政治家という感じがまるでしない
今必要な政治家は、米中との間を上手く渡り歩く「強か」な人ではないだろうか

そのような人は見当たらない気がするのだが、さて誰が適任だろうか・・・

2020/8/18 19:18  [2194-18967]   

 めろん王さん  

>“我が国の問題は格差にある”・・・・・昨夜のあるニュース番組で主張
 
これを読んで、

「おっ!そうだよね?」

と、思ったら、


>さて解らないが、仮にそうだとして彼に解決出来るのか?

と、いう皆よろさんの言葉。
そうですよね、一瞬でも「おっ!?」と思った自分は甘いと思いました。

2020/8/18 20:19  [2194-18969]   

いえ、ぷりんさんが甘いなんて事は有りませんけどね

以前から格差問題は言われてますけど、どうも、ピンと来ないんですね
でもやっぱりそうなのかな、アメリカに続いて我が国がそうなってるのかも

だったら「経済」に強い人に総理になって欲しい


でも、政治家で経済政策が解る人はいるんだろうか、記憶にあるのは
池田内閣の所得倍増計画ぐらいなもので、後は聞いた事がない

後は敢えて言えば、TPP交渉の際、タフネゴシエーターと呼ばれた「甘利」さんか
どうでしょ、まぁ〜解りませんが、頑張って貰いたいです/

2020/8/18 21:14  [2194-18971]   

岸田文雄が格差(是正)を持ち出す時、単に増税の大義名分をとしてだけだと思います。
キャピタルゲイン増税は、単に、投資家の意欲を殺ぐだけのことで、誰も日本に投資しなくなるのをさらに加速するだけのことだと思います。
何のために?
経済的・財政的破滅を少しだけ先送りした気になるだけのためだと思います。

2020/8/18 21:31  [2194-18972]   

仮にこのまま米中が対立するとして経済的に日本にはどんな方向性が有るのでしょうか、
人口の半分以上を占める膨大で良質な低賃金労働力を梃子とした中国の工業力は、

高速で世界を席巻し、日本と同じ工業国ドイツの鉄道会社でも、
低価格で品質の向上著しい中国製の車両や部品を導入しようとして問題化して居ます、

日本の格差拡大もそう言った中国の影響を強く受けているからでは無いでしょうか、
知財と言っても、あっという間に中韓に模倣され、

其れを防ぐ手立てを構築し政治で守るどころか、
寧ろ中韓と結託した政治家が率先して二束三文で売り渡している様に見えます、

このまま何もしなければ日本に残るのは安くて従順な労働力だけになってしまい、
今の中国の様に、搾取する者される者の二極構造となり人心も荒れるでしょう、

欧米も同じ危機感を持って居るから中共ウイルスを契機に反中共の行動を起こしたのだと思います、
財界は本質的に自らの利益しか興味ありませんので、リスクを取ろうとしないでしょうから、

こういった時は好むと好まざると政治家に国の命運が託されるのだとます。

2020/8/19 04:19  [2194-18973]   

あまりも正し過ぎる…。
((((;゚Д゚))))))) ガクガクブルブル

なぜ日本では「溺れる犬を棒で叩く」という冷血人間が大量発生するのか
コロナ禍でバレた「自粛バカ」の民度
https://president.jp/articles/-/38070

ちなみに、水に落ちた犬を叩け、の元ネタは、実は魯迅のようです。つまり、どこまでも卑怯な者については、どこまでも警戒を緩めず、徹底的に潰すべし、という意味らしい。

2020/8/19 17:44  [2194-18982]   

ある意味正しいが、一番大事な処で間違いが有るのかもです、
ストレスによる虐めや余所者に対する偏見妬みは人間の本能の様なもので、

海外ではもっと極端な例が、特にインド圏やイスラム圏で頻繁に起こって居るのでは、
それよりも性に寛容で、外部からの扇動に煽られ難い国民性は特異な物で、

それゆえに排他的な一神教の普及や極端な独裁から免れて来た面も有った様に思います、
革命で権力構造が変わっても、私の知る限りではより強権的な政権になりますし、

民主主義は扇動された感情的な革命で無く、長い時間を経て育まれて来たとおもいます、
人の本能的な悪行も、長い時間を経て正されて行くのかもで、

未だ人類に完璧な民族など存在せず、焦らずに時間を掛けてでも良識を育てて行くべきで、
その意味でもより良い教育が大事なのですよね。

2020/8/19 18:53  [2194-18985]   

> 民主主義は扇動された感情的な革命で無く、長い時間を経て育まれて来たとおもいます、

私の歴史認識では、むしろ

扇動された感情の爆発である革命があり、その帰結に対する反省・再発防止があって、最初はうまくまわっているものの、水垢が貯まるようにうまくまわらなくなり、感情が蓄積して
、元に戻る、

みたいなサイクルを経て、民主主義という政治制度は洗練されていったと思います。
そういう「革命」がないところで、その代わりに、一体、何が起こるかというと、…、というのが、池田清彦の言わんとしたことなのか、とも思います。

私は、革命がないとは、歴史がないのも同じではないか、とも思います。歴史から学ぶ機会がないという意味です。

2020/8/19 21:26  [2194-18989]   

 めろん王さん  

私は民主主義も権力者のツールの1つだと思います。
ツールを上手く使えば本来の姿の目くらましになりますし、民衆の不満を和らげる効果は絶大かと思います。

2020/8/19 21:38  [2194-18990]   

> 私は民主主義も権力者のツールの1つだと思います。

だからこそ、権力者を葬り去るために、民衆自らが民主主義に自死を求める選択肢は常にあるのだと思います。例えば、大東亜戦争突入は当時の民意に応えたものです。当時の主流権力者は、むしろ、ビビったわけです。そこで、一種の革命をやったのがドイツ、やらなかったのが日本、だと見ることもできると思います(イタリアはその中間だと思います)。その差に注目しても良いとは思います。

2020/8/19 21:50  [2194-18991]   

日本では中国や朝鮮の様に庶民を奴隷化する様な権力者はいなかったと思います、
庶民による革命も有りませんでしたし、

精々散発的な百姓一揆や米よこせ暴動が有った程度でしょうか、
アメリカの統治が無ければ日本に民主主義の形が形成されるのにあと何年かかったでしょうか、

日本の民主主義は自ら築いた物でないだけにかなり歪に感じます、
いわば棚ぼたの民主主義で、政治家も選挙民もその価値を理解出来ていないのかもで、

投票率でも異常に低く、結果特に低い地方ではとんでもない首長が選ばれたりして居ます、
自民党でも野党でも組織票に血眼となり、

僅か数パーセントの支持率しかない公明党が権勢をふるっている始末です、
欧米で民主主義が発展したのは、革命による混乱と悲劇による反省の上でも有りますが、

王室が生き残ったイギリスの産業革命による変化も有った様に思います、
勉強不足で民主主義が今に至った経緯は解らないのですが、

日本は棚ぼたと言っても数千万人の命と引き換えでしたし、
一人一人がもっと民主主義の維持に責任を持つべきですよね。




2020/8/19 22:43  [2194-18992]   

 めろん王さん  

ふと思ったのですが日本の社会は間違うことに対して敏感ではないでしょうか?
小学生の頃から間違うことは悪い事だと教えられ、疑問を持つことは少ないと思います。

しかし成功例を聞いたり、自分の経験から言っても間違ったあとにどのように修整するかが大事であって間違ったことを間違っていなかったことにすると立て直すのも遅くなるし被害は拡大します。

日本人に限ったことではないかも知れませんが、修整に対する評価は欧米に比べて低い気がします。

2020/8/24 16:53  [2194-19082]   

> 日本人に限ったことではないかも知れませんが

えてして、そうなりがちなのは、洋の東西を問わず。ただし、そうなるとマズい、という危機感が日本人というか日本社会には、根源的に、欠如しているように感じます。

2020/8/24 17:10  [2194-19083]   

日本人は何が間違っているか分かっているのになおそうとしない。
それは組織が巨大になるほどその傾向が強いように感じます。
特に国がそうですね。

そういえばこんなサイトを見つけました。
日本人の何がダメなのか。
という中国からみた日本のダメなところですがよく観察してますね。
日本が中国に負けるのも分かる気がします。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/542
34?page=3

2020/8/24 17:11  [2194-19084]   

> それは組織が巨大になるほどその傾向が強いように感じます。

巨大組織の弊害として、日本に限らずあることです。スペースシャトルが、あまりにも、有名です。
その、スペースシャトルに最後のとどめを刺したのは、イーロン・マスクの、SpaceXだとされています。

日本とアメリカの、過ちを修正する力の、絶望的な違いは、その辺から来ていると思います。とにかく、政府だろうと何だろうと、隙を見せれば、ブッスリやっちまう、ことを大胆に認めること、むしろ、良しとすることからしか、何も始まらないと思います。

2020/8/24 17:32  [2194-19085]   

 めろん王さん  

うわー、私が振った話題ですが具体的に書かれると何とも、、、

2020/8/24 20:08  [2194-19091]   

その件では大東亜戦争時、暗号が全て解読されているにもかかわらず、
硬直した組織が最後まで暗号パープルを過信した事が良い例えになりますね、

それ程の例が有っても巨大な組織と言うのは変われないのですよね、
仰る様に日本人の特性なのかもで、大きくなれば大きくなる程顕在化する様ですね、

日産やシャープ等は外国資本を導入した事で組織を見直しV字回復して居ますが、
巨大組織でも多様性を上手に受け入れる文化が有れば、

外国資本を受け入れてひれ伏す様な無様は避けられたでしょうに、
何れにしてもこれからは今まで通りのやり方では通用しないのでしょうね。

2020/8/24 20:54  [2194-19092]   

日本の場合ブッスリ遣ろうとすると其れが例え正しい事であっても巨大権力の意にそわない事であれば圧力で潰されることが殆どですね。それは企業であり国であることもあります。
まあそれはニュースで公にされる事もありますし一部の週間雑誌にヒッソリと書かれるだけの事もあったりします。思い当たるふしのある事件も幾つか思い浮かぶかと思いますが。

2020/8/24 21:40  [2194-19095]   

 めろん王さん  

正しい事と成功。
間違っていることと失敗。
などを同義にして考えることが日本人の特徴だと思います。

実際には、
正しくても失敗。
間違えていても成功。

というパターンもあり都合のいい解釈をしないように自制するのが苦手な社会だと思います。

2020/8/24 21:56  [2194-19098]   

白人は、そんなに修正に重きをおくんだろうか?

戦前の植民地に経済的恩恵を与えたから謝罪しない、とか言ってますが
って、それはまた意味が違う?

白人の良い所は、例えばうつ病であったとしても、それを正直に告白する所かな
また、相手もそれを素直に聞く

って、知りませんがそんな気がします/


我々の場合「恥ずかしい」という気持ちから、決して打ち明けようとはしない
しかし、それでTHE ENDとなる事がある

この「恥を知れ!」という文化は、意外にも良くないものかもしれない・・・

2020/8/24 22:04  [2194-19099]   

> などを同義にして考えることが日本人の特徴だと思います。

なぜそうなのか?
私の仮説は、日本人には、取り敢えず、という、タイムフレームしかないから、というものです。(^_^;)
問題は、取り敢えずのものでしかない、という、場合によっては都合の悪い、事実を、ころっと忘れることです。
その意味で、日本人には、常(つね)への希求も無ければ、万事無常の覚悟も無いように思います。なら、あるのは、一体( ̄□ ̄;)!!?

暴言。(^o^;)

2020/8/24 22:10  [2194-19100]   

 めろん王さん  

>白人は、そんなに修正に重きをおくんだろうか?

修整というか現実は無視しないと思います。
そのスタート地点があるから様々な選択肢がある。
日本は決定したら過程ではなく結果が間違えていると考える。
現在、危ないのはコロナでしょうか?
日本は結果を出してるけど論理的な過程はない。
根拠のない成功体験はより路線変更を難しくする。
私はコロナへの対策は試行錯誤した海外に遅れを取ると思う。

2020/8/24 22:24  [2194-19101]   

 めろん王さん  

>私の仮説は、日本人には、取り敢えず、という、タイムフレームしかないから、

それは体感としてありますねぇ。
茹で蛙、、、

2020/8/24 22:26  [2194-19102]   

返信数が100件に達したため、このスレッドには返信できません

スレッドの先頭へ


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
あれこれどれの縁側
あれこれどれの縁側をお気に入り登録
運営者:
あれこれどれさん
設立日:
2018年8月26日
  • 注目度:

    5(お気に入り登録数:11件)

該当掲示板はありません

ページの先頭へ